最新情報ツイート中(トップ固定 最新記事は次から)

ブログ冒頭でのツイート表示をテスト的にやってみます。いかがでしょうか? スマホ画面では表示されないことがあるようです。


| | トラックバック (0)

2017.10.17

アメトーーク!2時間SP内で『プロレス大好き芸人ゴールデン』11月5日放映~オードリー若林さんはTakeoverTシャツ

pick up ▼ニュース 【NOAH】岡林裕二が右肩脱臼で10・22広島大会からのグローバル・リーグ戦を欠場【全日本】岡林負傷で世界タッグ王座返上 秋山&大森は関本&伊東と決定戦川田利明が10・21横浜文体に来場、秋山&大森25周年記念セレモニーに登場 【新日本】11月5日(日)大阪府立体育会館は“全席種”ソールドアウト武藤敬司、最愛の父が死去 85歳 ▼情報&コラム 10月19日(木)19:56日本テレビ『秘密のケンミンSHOW ケンミンDX合体3時間SP』棚橋弘至が出演【全日本】デビュー25年、秋山準「この先、馬場さんみたいになるのが理想」秋山社長が語る、これまでとこれからの全日本プロレス大森取締役が語る、これまでとこれからの全日本プロレスニューヒロイン・木村花が泣いてもやめたくない女子プロレスの魅力「痛いと涙って出てきちゃうんですよ」 ▼格闘技 【RIZIN】視聴率「大健闘」7・1% 那須川-藤田戦が歴代最高神童・那須川天心を支えた新野望バンタム級T組み合わせ抽選 堀口の相手は決まらず

 11月5日(日)テレビ朝日放映の「アメトーーク!2時間スペシャル!!」内で『プロレス大好き芸人ゴールデン』が放映される。
・ アメトーーク! テレビ朝日
##
11/5(日)は
アメトーーク!2時間スペシャル!!
『プロレス大好き芸人ゴールデン』『仲良し同居芸人』

(『プロレス大好き芸人ゴールデン』)
ケンドーコバヤシ&博多大吉&オードリー若林&勝俣州和&麒麟・川島&ジャングルポケット斉藤&プチ鹿島
広瀬アリス

##

171105_ametalk1

 出演者とTシャツの組み合わせはこちら。

<前列>
ケンドーコバヤシ(真壁刀義Tシャツ)
博多大吉(丸藤正道Tシャツ)
オードリー若林(柴田勝頼TakeoverTシャツ)
勝俣州和(天龍源一郎Tシャツ)

<後列>
麒麟・川島(グレート・ムタTシャツ)
ジャングルポケット斉藤(Los Ingobernables de Japónのキャップ&Tシャツ)
プチ鹿島(アンドレ・ザ・ジャイアントTシャツ)

 Tシャツにみる現所属としての新日本プロレス勢は内藤哲也ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン、真壁刀義、柴田勝頼の3芸人。新日本放映中のテレ朝での放映ということを考えると、抑えられた感がある。オードリー若林さんが欠場中の柴田応援姿勢なのは嬉しい! 2014年にプロレスにハマったようなので、柴田Tシャツは復刻版のTakeover(今年発売)ということになる。

 『アメトーーク!』は木曜深夜に加えて、2016年10月より日曜ゴールデン進出。週2回の放送となった。2016年12月1日(木)には「WWE芸人」が放映されたが、それ以来のプロレスネタ。週2回化以降の『アメトーーク!』では、プロレスネタがゴールデンタイム放映されるのは初めて。

 ゴールデンで取り上げられるのは影響がデカい。半信半疑の人もいるかもしれないが、『アメトーーク!』でプロレスを面白いと口にした奥さんが旦那の過去のプロレス好きを掘り起こして一緒に観戦スタートというケースも身近にありました。

 つきあってる彼女にも見せちゃったらどうかな? それで仲が深まるか、気持ち悪がられるかは番組次第…いやあなたの腕次第!?

 日時的なものとしては、新日本プロレスの11・5大阪府立体育会館大会と被ってしまいました。どっちをリアルタイムで見るかが悩ましいかも。


↓最新情報はこちらから

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> 新日本プロレス公式
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。


<当サイト訪問者はこんな商品をCHECKしています>

Njpw2017_kami_dvd▼new! 新日本プロレス総集編2017上半期[DVD] 9月29日発売!2017年の上半期に行われた新日本プロレスの主要ビッグマッチやタイトルマッチはもちろん、ヘビー級名勝負、Jr.ヘビー級名勝負、秘蔵名勝負60試合以上を4時間×2枚組DVDで収録。オカダvs.ケニー、オカダvs.柴田をはじめ8試合をノーカット収録

▼new! LOS INGOBERNABLES de JAPON テーマ曲集 11月29日発売!2016年の東スポプロレス大賞MVP、2017年のNumber誌上プロレス総選挙第1位、2017年G1クライマックス制覇。“ドーム初メイン出場”を手中にした内藤哲也率いる“LOS INGOBERNABLES de JAPON”のテーマ曲集

▼new! 2011年の棚橋弘至と中邑真輔 11月16日発売!柳澤 健 (著) 新日本プロレスを危機から救った二人のエース、棚橋弘至と中邑真輔。異なる方法論を取りながらも彼らの人生は絡み合っていく。『ゴング』休刊に伴い途中で止まっていた連載が、加筆されて文藝春秋から単行本として発売

▼new! 前田日明が語るUWF年表 上(仮) 11月22日発売予定!前田日明 (著) 『1984年のUWF』反証本上巻。前田「腹立つのは、自分のことはともかく、自分が生きてきたプロレスの世界だとかケチョンケチョンでしょ。たいしたことのない人の集まり(みたいな書き方)だとか。お前、何を知ってるんだよと!」(ニコ生発言より)

▼new! 前田日明が語るUWF年表 下(仮) 11月22日発売予定!前田日明 (著) 『1984年のUWF』反証本下巻。前田「腹立つのは、自分のことはともかく、自分が生きてきたプロレスの世界だとかケチョンケチョンでしょ。たいしたことのない人の集まり(みたいな書き方)だとか。お前、何を知ってるんだよと!」(ニコ生発言より)

171015_liger2▼new! 獣神サンダー・ライガー自伝(下) (新日本プロレスブックス) 10月15日発売!「世界の獣神」、レスラー人生33年にして初の自伝【下巻】!『G1 CLIMAX』初出場以降の軌跡、そしてライガー最終章へ。「生みの親」永井豪先生とのスペシャル対談も収録

Kaminoge_70▼new! KAMINOGE vol.70 9月20日発売!表紙はザ・クロマニヨンズの甲本ヒロトと真島昌利!武藤敬司&プチ鹿島、生島ヒロシ、安生洋二&金原弘光、玉袋筋太郎の藤田和之変態座談会、カンパニー松尾&ビーバップみのる、田崎健太ノンフィクション連載『真説・佐山サトル』などLUCKY&HEAVENにお届け

G_spirits45▼new! Gスピリッツ Vol.45 (タツミムック) 9月27日発売!【特集】“プロレスの神様"カール・ゴッチ 原爆攻めと密林男リンチ事件(元日テレ京谷泰弘プロデューサー)「カール・ゴッチ」と「サブミッション」を語る(アントニオ猪木)ゴッチは「ブッカー&コーチ」として昭和・新日本に何をもたらしたのか?(新間寿)

Orepro_vol_8▼new! 俺たちのプロレス(8) (双葉社スーパームック) 9月21日発売!【特集】PRIDE誕生と崩壊の真実 「総合の源流~ゴッチイズムと新日本」前田日明 「ホイラーと会ったら無視されました」桜庭和志 「新日本と猪木さん、そしてPRIDE」藤田和之 「“狭間の世代”が見たUWFと総合」田村潔司

Ten_dvd▼new! LIVE FOR TODAY-天龍源一郎-[特別版] [DVD] 11月15日発売予定!40年間、現役を貫いた、ミスタープロレスこと天龍源一郎。その現役生活最後の1年を綴ったドキュメンタリー。新日本プロレス、オカダ・カズチカとのラストマッチまでの日々にカメラが密着

Tsuruta_dvd_2▼new! ジャンボ鶴田伝説 DVD-BOX 11月22日発売!全日本プロレスに“就職した”不世出の天才レスラー、ジャンボ鶴田の名勝負を厳選してDVD5枚に収録。天龍源一郎やスタン・ハンセン、三沢光晴らと死闘を繰り広げた三冠戦等、初DVD化試合満載のBOX

Torishirabe_3▼new! 疾風怒濤!! プロレス取調室 ~UWF&PRIDE格闘ロマン編~ 10月11日発売!あの髙田延彦vsヒクソン・グレイシーの歴史的一戦から20年。ついに明かされる〈総合格闘技〉という夢の始末書。強さとは何か? 真剣勝負とは何か? 闘いの果てに男たちが見たものとは!? 笑いと涙の取り調べが、いま始まる

Bookerk▼new! ブッカーKが見た激動の時代 UWF、そしてPRIDEの崩壊 (プロレス激活字シリーズ) 10月18日発売!川崎 浩市 (著) 著者は、裏方でありながら “ブッカーK"と呼ばれ、ファンから広く知られる存在。裏方だからこそ知り得た事実がある! 未曽有のブームから、PRIDE崩壊を経て訪れた格闘技ブームの凋落。その華やかな舞台が輝きを失っていく過程を見た男がブーム崩壊を回想する

Puroresu_shinda_2▼new! プロレスが死んだ日。 ヒクソン・グレイシーVS髙田延彦 20年目の真実 10月5日発売!近藤 隆夫 (著) 1997年10月11日、東京ドーム『PRIDE 1.』から、20年。ヒクソンの圧勝、髙田の惨敗。あの日から、格闘技界の様相は一変した。プロレスの全盛期から、総合格闘技の黎明期、PRIDE全盛期まで第一線で取材・執筆を続けた著者が、この20年を詳細に振り返り、今だから明かせる真実に迫る

| | トラックバック (0)

2017.10.16

感動巨編か、ズンドコか? 10・21両国「猪木生前葬」、10・31後楽園「大仁田厚ファイナル」いずれもチケット残りわずか

pick up ▼ニュース SANADA&BUSHI組が快勝!TAKAがタカタイチマニア1・23後楽園の開催を宣言!10.15 KDOJO後楽園【大日本】大神(おおかみ 橋本大地&神谷英慶)が小林&伊東撃破で最侠タッグ初制覇「元気ですか!」アントニオ猪木氏、衆院選候補に闘魂注入ザ・ロックことドウェイン・ジョンソン、ガン患者のファンにエール ▼情報&コラム 【国際プロレス伝】世界王座を失い、マイティ井上が発した痛快なひと言10月20日(金)[19:00トークショー][20:30撮影会]水道橋・闘道館 モーリス・スミスと夢のトーク&撮影会11月5日(日)20:00仙女ナイトin博多2017 里村、チサコ、カサンドラ、白姫、橋本、ハイジ ▼格闘技 【RIZIN】RENAが必殺ボディブローでTKO勝ち、メインを締めくくる那須川が初の苦戦、藤田大健闘で神童のライバル誕生福岡大会バウトレビュー

 プロレス史に名を残しながらも、お騒がせ!? アントニオ猪木と大仁田厚が、この10月にそれぞれの“ファイナル”を迎える。

 10・21両国国技館での「INOKI ISM.2~アントニオ猪木『生前葬』~」は多くの席種が完売。

201710141_ism

・ スタンドB席完売のお知らせ
##
公演名:INOKI ISM.2~アントニオ猪木『生前葬』~
会場:両国国技館
日時:2017年10月21日(土)15:30開場 16:30試合開始
対戦カード

料金
【完売】VIP:50,000円(アフターパーティー御招待、グッズ・パンフレット付き)
【完売】SRS:30,000円(アフターパーティー御招待、パンフレット付き)
RS:10,000円(パンフレット付き)
マス席:7,000円 ※2名利用(左記料金は1名分)
【完売】スタンドA:7,000円
【完売】スタンドB:5,000円

残るRS席、マス席もプレイガイド分は完売、コーラル社分を残すのみとなりました。

##

 両国という箱に見合う集客が見込めない対戦カード。それでも生前葬ということでファン集結? 猪木劇場頼みの興行となる。これまでの猪木興行の場合、スポンサーに売っている都合もあるのか、完売席種のエリアがガラガラということもありました。今回はどんな感じなのか。

 ボクは縁があって数年前に猪木がいる飲み会に参加したことあります。会社の名刺を渡していたのだが、この9月に初めて協賛とチケット購入のお願いの大判封筒が会社に届いてビックリ。こんな直前に協賛お願いされて対応できる会社があるの?と心配もしたが(少額なら可能か)、うまくスポンサードされていることを祈りたい。

 10・31後楽園ホールでの「大仁田厚ファイナル」、引退試合のカードはこれでファイナルアンサー!?

171031onita

・ 大仁田10・31ラストマッチは藤田、カシン、論外組と1対3で激突 (東スポWeb) - Yahoo!ニュース
##
 邪道・大仁田厚(59)が15日、超戦闘プロレスFMWの木更津市立清見台体育館大会で、関東地方最後となる電流爆破デスマッチに出場した。
(中略)
 試合後は論外に「10月31日、1対3で来い!」と通告。すると論外は「藤田和之、ケンドー・カシン、NOSAWA論外の3人でお前一人をぶっ潰してやる。勇気あるなら、一人でかかってきやがれバカヤロー!」と返答した。
 これに大仁田は「やってやる」と豪語。引退試合(31日の大仁田興行・後楽園ホール大会)のカードは当初の6人タッグ戦から大仁田vs藤田、カシン、論外組の「1対3ハンディキャップマッチ」に変更になった。
 残る試合は21日の沖縄大会、29日の名古屋大会、そして31日の後楽園大会のみ。いよいよ邪道の引退ロードが最終章に突入した。

##

 残りチケット、ぴあでは邪道人情シート(1万円)のみ。

 1対3ハンディキャップマッチでそのまま引退? ずっと引っかかるのは、大仁田のプロレス人生に引導を渡すのが藤田・カシン・論外でいいのか問題。助っ人がサプライズ登場とか、エキストラで真のファイナルマッチとか、アレコレ想像するのもいい。

 猪木と大仁田のファイナル。人生集大成を感じさせる感動巨編となるのか。それとも、話題負けのズンドコ興行となるのか?


↓最新情報はこちらから

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> INOKI ISM.2 ~アントニオ猪木『生前葬』~
>> 大仁田厚オフィシャルサイト
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。


<当サイト訪問者はこんな商品をCHECKしています>

Njpw2017_kami_dvd▼new! 新日本プロレス総集編2017上半期[DVD] 9月29日発売!2017年の上半期に行われた新日本プロレスの主要ビッグマッチやタイトルマッチはもちろん、ヘビー級名勝負、Jr.ヘビー級名勝負、秘蔵名勝負60試合以上を4時間×2枚組DVDで収録。オカダvs.ケニー、オカダvs.柴田をはじめ8試合をノーカット収録

▼new! LOS INGOBERNABLES de JAPON テーマ曲集 11月29日発売!2016年の東スポプロレス大賞MVP、2017年のNumber誌上プロレス総選挙第1位、2017年G1クライマックス制覇。“ドーム初メイン出場”を手中にした内藤哲也率いる“LOS INGOBERNABLES de JAPON”のテーマ曲集

▼new! 前田日明が語るUWF年表 上(仮) 11月22日発売予定!前田日明 (著) 『1984年のUWF』反証本上巻。前田「腹立つのは、自分のことはともかく、自分が生きてきたプロレスの世界だとかケチョンケチョンでしょ。たいしたことのない人の集まり(みたいな書き方)だとか。お前、何を知ってるんだよと!」(ニコ生発言より)

▼new! 前田日明が語るUWF年表 下(仮) 11月22日発売予定!前田日明 (著) 『1984年のUWF』反証本下巻。前田「腹立つのは、自分のことはともかく、自分が生きてきたプロレスの世界だとかケチョンケチョンでしょ。たいしたことのない人の集まり(みたいな書き方)だとか。お前、何を知ってるんだよと!」(ニコ生発言より)

171015_liger2▼new! 獣神サンダー・ライガー自伝(下) (新日本プロレスブックス) 10月15日発売!「世界の獣神」、レスラー人生33年にして初の自伝【下巻】!『G1 CLIMAX』初出場以降の軌跡、そしてライガー最終章へ。「生みの親」永井豪先生とのスペシャル対談も収録

Kaminoge_70▼new! KAMINOGE vol.70 9月20日発売!表紙はザ・クロマニヨンズの甲本ヒロトと真島昌利!武藤敬司&プチ鹿島、生島ヒロシ、安生洋二&金原弘光、玉袋筋太郎の藤田和之変態座談会、カンパニー松尾&ビーバップみのる、田崎健太ノンフィクション連載『真説・佐山サトル』などLUCKY&HEAVENにお届け

G_spirits45▼new! Gスピリッツ Vol.45 (タツミムック) 9月27日発売!【特集】“プロレスの神様"カール・ゴッチ 原爆攻めと密林男リンチ事件(元日テレ京谷泰弘プロデューサー)「カール・ゴッチ」と「サブミッション」を語る(アントニオ猪木)ゴッチは「ブッカー&コーチ」として昭和・新日本に何をもたらしたのか?(新間寿)

Orepro_vol_8▼new! 俺たちのプロレス(8) (双葉社スーパームック) 9月21日発売!【特集】PRIDE誕生と崩壊の真実 「総合の源流~ゴッチイズムと新日本」前田日明 「ホイラーと会ったら無視されました」桜庭和志 「新日本と猪木さん、そしてPRIDE」藤田和之 「“狭間の世代”が見たUWFと総合」田村潔司

Ten_dvd▼new! LIVE FOR TODAY-天龍源一郎-[特別版] [DVD] 11月15日発売予定!40年間、現役を貫いた、ミスタープロレスこと天龍源一郎。その現役生活最後の1年を綴ったドキュメンタリー。新日本プロレス、オカダ・カズチカとのラストマッチまでの日々にカメラが密着

Tsuruta_dvd_2▼new! ジャンボ鶴田伝説 DVD-BOX 11月22日発売!全日本プロレスに“就職した”不世出の天才レスラー、ジャンボ鶴田の名勝負を厳選してDVD5枚に収録。天龍源一郎やスタン・ハンセン、三沢光晴らと死闘を繰り広げた三冠戦等、初DVD化試合満載のBOX

Torishirabe_3▼new! 疾風怒濤!! プロレス取調室 ~UWF&PRIDE格闘ロマン編~ 10月11日発売!あの髙田延彦vsヒクソン・グレイシーの歴史的一戦から20年。ついに明かされる〈総合格闘技〉という夢の始末書。強さとは何か? 真剣勝負とは何か? 闘いの果てに男たちが見たものとは!? 笑いと涙の取り調べが、いま始まる

Bookerk▼new! ブッカーKが見た激動の時代 UWF、そしてPRIDEの崩壊 (プロレス激活字シリーズ) 10月18日発売!川崎 浩市 (著) 著者は、裏方でありながら “ブッカーK"と呼ばれ、ファンから広く知られる存在。裏方だからこそ知り得た事実がある! 未曽有のブームから、PRIDE崩壊を経て訪れた格闘技ブームの凋落。その華やかな舞台が輝きを失っていく過程を見た男がブーム崩壊を回想する

Puroresu_shinda_2▼new! プロレスが死んだ日。 ヒクソン・グレイシーVS髙田延彦 20年目の真実 10月5日発売!近藤 隆夫 (著) 1997年10月11日、東京ドーム『PRIDE 1.』から、20年。ヒクソンの圧勝、髙田の惨敗。あの日から、格闘技界の様相は一変した。プロレスの全盛期から、総合格闘技の黎明期、PRIDE全盛期まで第一線で取材・執筆を続けた著者が、この20年を詳細に振り返り、今だから明かせる真実に迫る

| | トラックバック (0)

2017.10.15

新日本プロレス総集編2017上半期DVDは圧巻の60試合超2枚組! オカダvsケニー、オカダvs柴田をはじめノーカット収録も

pick up ▼ニュース 【ノア】丸藤がグローバルリーグ白星発進 潮崎を虎王で沈める2年ぶり出場の田中将斗 スライディングDで貫禄勝利カーネル・サンダース、WWEのプロレスゲームに参戦内田理央、高田に弟子入り!舞台でプロレスラー役、師匠も絶賛「清宮クラス」 ▼情報&コラム 長州力公認「本気の焼豚 チャーシューRIKI(リキ)」発売10月23日(月)14:30~17:30中野Hamlets(JR中野駅・南口5分)「昼のヤマモ酒」山本ヤマモ雅俊週刊ファイト'17年10月19日号 ダイヤモンドスターズレスリング、新日本両国、全日後楽園 ▼格闘技 【UFC】出場取り消されたマーク・ハントがホワイト社長にブチギレ【RIZIN】ジェロム・レ・バンナが高山善廣にエールRENAが相手の計量失格に怒りの表情、委員会で協議へ1997年10月11日、「プロレスが死んだ、あの日」(近藤 隆夫)

 新日本プロレスDVDサイトが更新され、新日本プロレス総集編2017上半期[DVD]の中身が判明した。

Njpw2017_kami_dvd▼new! 新日本プロレス総集編2017上半期[DVD] 9月29日発売!2017年の上半期に行われた新日本プロレスの主要ビッグマッチやタイトルマッチはもちろん、ヘビー級名勝負、Jr.ヘビー級名勝負、秘蔵名勝負60試合以上を4時間×2枚組DVDで収録。オカダvs.ケニー、オカダvs.柴田をはじめ8試合をノーカット収録

 ラインナップを見ているだけで、上半期もいろいろあったなぁと振り返りつつ、また観たくなる。購入検討の参考にどうぞ。
・ 新日本プロレス総集編 2017 上半期 新日本プロレスDVDサイト

----------------------------------------------
【DISC-1】
----------------------------------------------
1月4日 東京・東京ドーム
テレビアニメ「タイガーマスクW」スペシャルマッチ
タイガーマスクW vs タイガー・ザ・ダーク

IWGPジュニアタッグ選手権
(第48代王者組)マット・ジャクソン ニック・ジャクソン
vs ロッキー・ロメロ バレッタ(挑戦者組/SJTT2016覇者)

IWGPタッグ選手権 3WAYマッチ
(第72代王者組)タマ・トンガ タンガ・ロア
vs 真壁刀義 本間朋晃(挑戦者組/WORLD TAG LEAGUE 2016覇者)
vs 矢野 通 石井智宏(挑戦者組)

IWGPジュニアヘビー級選手権
(第75代王者)KUSHIDA vs 髙橋ヒロム(挑戦者)

NEVER無差別級選手権
(第14代王者)柴田勝頼 vs 後藤洋央紀(挑戦者)

IWGPインターコンチネンタル選手権
(第15代王者)内藤哲也 vs 棚橋弘至(挑戦者)

IWGPヘビー級選手権
(第65代王者)オカダ・カズチカ vs ケニー・オメガ(挑戦者/G1 CLIMAX 26覇者)
※ノーカット※

1月5日 東京・後楽園ホール
鈴木軍が再び新日本プロレスに来襲

NEVER無差別級6人タッグ選手権
(第9代王者組)SANADA EVIL BUSHI
vs 棚橋弘至 中西 学 田口隆祐(挑戦者組)

1月22日 東京・後楽園ホール
スペシャルシングルマッチ
ボラドール・ジュニア vs ウルティモ・ゲレーロ

2月5日 北海道・北海道立総合体育センター~北海きたえーる~
IWGPジュニアタッグ選手権
(第49代王者組)ロッキー・ロメロ バレッタ
vs タイチ TAKAみちのく(挑戦者組)

NEVER無差別級選手権
(第15代王者)後藤洋央紀 vs ジュース・ロビンソン(挑戦者)

IWGPタッグ選手権 3WAYマッチ
(第73代王者組)矢野 通 石井智宏
vs 真壁刀義 本間朋晃(挑戦者組)
vs ランス・アーチャー デイビーボーイ・スミスJr.(挑戦者組)

IWGPヘビー級選手権
(第65代王者)オカダ・カズチカ vs 鈴木みのる(挑戦者)
※ノーカット※

2月11日 大阪・大阪府立体育会館(エディオンアリーナ大阪)
NEVER無差別級6人タッグ選手権
(第10代王者組)棚橋弘至 中西 学 田口隆祐
vs SANADA EVIL BUSHI(挑戦者組)

ブリティッシュヘビー級選手権
(王者)柴田勝頼 vs ウィル・オスプレイ(挑戦者)

IWGPタッグ選手権 3WAYマッチ
(第73代王者組)矢野 通 石井智宏
vs 真壁刀義 本間朋晃(挑戦者組)
vs デイビーボーイ・スミスJr. 飯塚高史(挑戦者組)

IWGPジュニアヘビー級選手権
(第76代王者)髙橋ヒロム vs ドラゴン・リー(挑戦者)

IWGPインターコンチネンタル選手権
(第15代王者)内藤哲也 vs マイケル・エルガン(挑戦者)

2月21日 東京・後楽園ホール
オープニングセレモニーに長州力が登場!真壁のデビュー20周年を祝福

真壁刀義デビュー20周年記念試合
真壁刀義 本間朋晃 vs 矢野 通 石井智宏

2月26日 東京・後楽園ホール
NEVER無差別級6人タッグ選手権
(第11代王者組)SANADA EVIL BUSHI
vs デリリアス 獣神サンダー・ライガー タイガーマスク(挑戦者組)

3月6日 東京・大田区総合体育館
IWGPジュニアタッグ選手権
(第49代王者組)ロッキー・ロメロ バレッタ
vs 金丸義信 タイチ(挑戦者組)

ブリティッシュヘビー級選手権
(王者)柴田勝頼 vs ザック・セイバーJr.(挑戦者)

IWGPタッグ選手権
(第73代王者組)矢野 通 石井智宏
vs 天山広吉 小島 聡(挑戦者組)

IWGPジュニアヘビー級選手権
(第76代王者)髙橋ヒロム vs 田口隆祐(挑戦者)

NJPW旗揚げ45周年記念試合
オカダ・カズチカ vs タイガーマスクW
※ノーカット※

3月11日 愛知・愛知県体育館
NEW JAPAN CUP 2017 1回戦
棚橋弘至 vs EVIL

3月12日 兵庫・ベイコム総合体育館(尼崎市記念公園総合体育館)
NEW JAPAN CUP 2017 1回戦
柴田勝頼 vs 鈴木みのる

NEW JAPAN CUP 2017 1回戦
石井智宏 vs ケニー・オメガ

3月19日 静岡・アクトシティ浜松
NEW JAPAN CUP 2017 準決勝戦
EVIL vs バッドラック・ファレ

NEW JAPAN CUP 2017 準決勝戦
柴田勝頼 vs 石井智宏

3月20日 新潟・アオーレ長岡
NEW JAPAN CUP 2017 優勝決定戦
柴田勝頼 vs バッドラック・ファレ
※ノーカット※

----------------------------------------------
【DISC-2】
----------------------------------------------
4月4日 東京・後楽園ホール
NEVER無差別級6人タッグ選手権
(第11代王者組)SANADA EVIL BUSHI
vs 棚橋弘至 田口隆祐 リコシェ(挑戦者組)

4月9日 東京・両国国技館
IWGPジュニアタッグ選手権
(第50代王者組)金丸義信 タイチ
vs 邪道 外道(挑戦者組)

IWGPタッグ選手権
(第74代王者組)天山広吉 小島 聡
vs レイモンド・ロウ ハンソン(挑戦者組)

NEVER無差別級選手権
(第15代王者)後藤洋央紀 vs ザック・セイバーJr.(挑戦者)

IWGPジュニアヘビー級選手権
(第76代王者)髙橋ヒロム vs KUSHIDA(挑戦者)
※ノーカット※

IWGPヘビー級選手権
(第65代王者)オカダ・カズチカ vs 柴田勝頼(挑戦者/NJC2017覇者)
※ノーカット※

4月27日 広島・広島グリーンアリーナ 小アリーナ
IWGPジュニアタッグ選手権
(第50代王者組)金丸義信 タイチ
vs ロッキー・ロメロ バレッタ(挑戦者組)

NEVER無差別級選手権
(第15代王者)後藤洋央紀 vs 鈴木みのる(挑戦者)

4月29日 大分・別府ビーコンプラザ
IWGPジュニアヘビー級選手権
(第76代王者)髙橋ヒロム vs リコシェ(挑戦者)

スペシャルシングルマッチ
棚橋弘至 vs EVIL

IWGPインターコンチネンタル選手権
(第15代王者)内藤哲也 vs ジュース・ロビンソン(挑戦者)

5月3日 福岡・福岡国際センター
IWGPタッグ選手権 3WAYマッチ
(第75代王者組)レイモンド・ロウ ハンソン
vs 天山広吉 小島 聡(挑戦者組)
vs タマ・トンガ タンガ・ロア(挑戦者組)

NEVER無差別級6人タッグ選手権
(第12代王者組)棚橋弘至 田口隆祐 リコシェ
vs SANADA EVIL BUSHI(挑戦者組)

スペシャルシングルマッチ
石井智宏 vs ケニー・オメガ

IWGPヘビー級選手権
(第65代王者)オカダ・カズチカ vs バッドラック・ファレ(挑戦者)

5月17日 東京・後楽園ホール
BEST OF THE SUPER Jr.24 Aブロック公式戦
ウィル・オスプレイ vs マーティー・スカル

BEST OF THE SUPER Jr.24 Aブロック公式戦
ドラゴン・リー vs 髙橋ヒロム

5月18日 東京・後楽園ホール
王者・内藤がIWGPインターコンチネンタルベルトを破壊

BEST OF THE SUPER Jr.24 Aブロック公式戦
獣神サンダー・ライガー vs 髙橋ヒロム

BEST OF THE SUPER Jr.24 Aブロック公式戦
リコシェ vs ウィル・オスプレイ
※ノーカット※

5月29日 東京・後楽園ホール
BEST OF THE SUPER Jr.24 Bブロック公式戦
田口隆祐 vs KUSHIDA

5月31日 大阪・大阪府立体育会館・第二競技場(エディオンアリーナ大阪)
BEST OF THE SUPER Jr.24 Aブロック公式戦
獣神サンダー・ライガー vs タイチ

BEST OF THE SUPER Jr.24 Aブロック公式戦
ウィル・オスプレイ vs 髙橋ヒロム

6月1日 愛知・名古屋国際会議場・イベントホール
BEST OF THE SUPER Jr.24 Bブロック公式戦
KUSHIDA vs ボラドール・ジュニア

6月3日 東京・国立代々木競技場・第二体育館
王者・内藤の前に欠場中の棚橋が登場!

BEST OF THE SUPER Jr.24 優勝決定戦
KUSHIDA vs ウィル・オスプレイ
※ノーカット※

6月11日 大阪・大阪城ホール
NEVER無差別級6人タッグ選手権 ガントレットマッチ
(第13代王者組)SANADA EVIL BUSHI
vs 田口隆祐 ジュース・ロビンソン リコシェ(挑戦者組)
vs 石井智宏 矢野 通 YOSHI-HASHI(挑戦者組)
vs バッドラック・ファレ ハングマン・ペイジ 高橋裕二郎(挑戦者組)
vs ザック・セイバーJr. 金丸義信 タイチ(挑戦者組)

IWGPジュニアタッグ選手権
(第51代王者組)ロッキー・ロメロ バレッタ
vs マット・ジャクソン ニック・ジャクソン(挑戦者組)

IWGPタッグ選手権
(第75代王者組)レイモンド・ロウ ハンソン
vs タマ・トンガ タンガ・ロア(挑戦者組)

スペシャルシングルマッチ
マイケル・エルガン vs Cody

IWGPジュニアヘビー級選手権
(第76代王者)髙橋ヒロム vs KUSHIDA(挑戦者/BOSJ24覇者)

NEVER無差別級選手権 ランバージャック・デスマッチ
(第16代王者)鈴木みのる vs 後藤洋央紀(挑戦者)

IWGPインターコンチネンタル選手権
(第15代王者)内藤哲也 vs 棚橋弘至(挑戦者)

IWGPヘビー級選手権
(第65代王者)オカダ・カズチカ vs ケニー・オメガ(挑戦者)

6月20日 東京・後楽園ホール
NEVER無差別級6人タッグ選手権
(第13代王者組)SANADA EVIL BUSHI
vs 田口隆祐 ジュース・ロビンソン KUSHIDA(挑戦者組)

6月26日 東京・後楽園ホール
NEVER無差別級選手権
(第16代王者)鈴木みのる vs YOSHI-HASHI(挑戦者)

6月27日 東京・後楽園ホール
IWGPジュニアヘビー級選手権
(第77代王者)KUSHIDA vs BUSHI(挑戦者)


↓最新情報はこちらから

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> 新日本プロレス公式
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。


<当サイト訪問者はこんな商品をCHECKしています>

▼new! 前田日明が語るUWF年表 上(仮) 11月22日発売予定!前田日明 (著) 『1984年のUWF』反証本上巻。前田「腹立つのは、自分のことはともかく、自分が生きてきたプロレスの世界だとかケチョンケチョンでしょ。たいしたことのない人の集まり(みたいな書き方)だとか。お前、何を知ってるんだよと!」(ニコ生発言より)

▼new! 前田日明が語るUWF年表 下(仮) 11月22日発売予定!前田日明 (著) 『1984年のUWF』反証本下巻。前田「腹立つのは、自分のことはともかく、自分が生きてきたプロレスの世界だとかケチョンケチョンでしょ。たいしたことのない人の集まり(みたいな書き方)だとか。お前、何を知ってるんだよと!」(ニコ生発言より)

171015_liger2▼new! 獣神サンダー・ライガー自伝(下) (新日本プロレスブックス) 10月15日発売!「世界の獣神」、レスラー人生33年にして初の自伝【下巻】!『G1 CLIMAX』初出場以降の軌跡、そしてライガー最終章へ。「生みの親」永井豪先生とのスペシャル対談も収録

Kaminoge_70▼new! KAMINOGE vol.70 9月20日発売!表紙はザ・クロマニヨンズの甲本ヒロトと真島昌利!武藤敬司&プチ鹿島、生島ヒロシ、安生洋二&金原弘光、玉袋筋太郎の藤田和之変態座談会、カンパニー松尾&ビーバップみのる、田崎健太ノンフィクション連載『真説・佐山サトル』などLUCKY&HEAVENにお届け

G_spirits45▼new! Gスピリッツ Vol.45 (タツミムック) 9月27日発売!【特集】“プロレスの神様"カール・ゴッチ 原爆攻めと密林男リンチ事件(元日テレ京谷泰弘プロデューサー)「カール・ゴッチ」と「サブミッション」を語る(アントニオ猪木)ゴッチは「ブッカー&コーチ」として昭和・新日本に何をもたらしたのか?(新間寿)

Orepro_vol_8▼new! 俺たちのプロレス(8) (双葉社スーパームック) 9月21日発売!【特集】PRIDE誕生と崩壊の真実 「総合の源流~ゴッチイズムと新日本」前田日明 「ホイラーと会ったら無視されました」桜庭和志 「新日本と猪木さん、そしてPRIDE」藤田和之 「“狭間の世代”が見たUWFと総合」田村潔司

Ten_dvd▼new! LIVE FOR TODAY-天龍源一郎-[特別版] [DVD] 11月15日発売予定!40年間、現役を貫いた、ミスタープロレスこと天龍源一郎。その現役生活最後の1年を綴ったドキュメンタリー。新日本プロレス、オカダ・カズチカとのラストマッチまでの日々にカメラが密着

Tsuruta_dvd_2▼new! ジャンボ鶴田伝説 DVD-BOX 11月22日発売!全日本プロレスに“就職した”不世出の天才レスラー、ジャンボ鶴田の名勝負を厳選してDVD5枚に収録。天龍源一郎やスタン・ハンセン、三沢光晴らと死闘を繰り広げた三冠戦等、初DVD化試合満載のBOX

Torishirabe_3▼new! 疾風怒濤!! プロレス取調室 ~UWF&PRIDE格闘ロマン編~ 10月11日発売!あの髙田延彦vsヒクソン・グレイシーの歴史的一戦から20年。ついに明かされる〈総合格闘技〉という夢の始末書。強さとは何か? 真剣勝負とは何か? 闘いの果てに男たちが見たものとは!? 笑いと涙の取り調べが、いま始まる

Bookerk▼new! ブッカーKが見た激動の時代 UWF、そしてPRIDEの崩壊 (プロレス激活字シリーズ) 10月18日発売!川崎 浩市 (著) 著者は、裏方でありながら “ブッカーK"と呼ばれ、ファンから広く知られる存在。裏方だからこそ知り得た事実がある! 未曽有のブームから、PRIDE崩壊を経て訪れた格闘技ブームの凋落。その華やかな舞台が輝きを失っていく過程を見た男がブーム崩壊を回想する

Puroresu_shinda_2▼new! プロレスが死んだ日。 ヒクソン・グレイシーVS髙田延彦 20年目の真実 10月5日発売!近藤 隆夫 (著) 1997年10月11日、東京ドーム『PRIDE 1.』から、20年。ヒクソンの圧勝、髙田の惨敗。あの日から、格闘技界の様相は一変した。プロレスの全盛期から、総合格闘技の黎明期、PRIDE全盛期まで第一線で取材・執筆を続けた著者が、この20年を詳細に振り返り、今だから明かせる真実に迫る

| | トラックバック (0)

2017.10.14

いつだってプロレスファンは対世間で受け身を取り続ける! 松井珠理奈さんが1・4ドーム大会スペシャル・アンバサダーに就任

pick up ▼ニュース 大仁田が怒りの断 31日引退カード変更示唆【大日本】アンドレザ・ジャイアントパンダの登場は11月17日(金)上野大会第3部 ▼情報&コラム ターザン後藤、下町のラーメン店で修行中!女性店主と2年前結婚、最高のワンタンメン目指すアニマル・ウォリアーが断言した相撲レスラー最強説10月22日(日)11:00日本橋三越本店「50LIFEエクササイズ」小橋建太が講師11月12日(日)[11:40トークショー][13:00撮影会]東京・代々木公園野外ステージ『東京雪祭2017』小橋建太が登場 ▼格闘技 【RIZIN】メインで生中継のRENA「今回は殴り合い」那須川天心、ボクシング五冠王と「打ち合って倒す」那須川天心と対戦する藤田を村田、内山、八重樫が激励KINGレイナ恐怖の予告「顔面ヒザで顔潰す」

 13日、来年1月4日(木)『WRESTLE KINGDOM 12 in 東京ドーム』についての会見が行われ、SKE48の松井珠理奈さんがスペシャルアンバサダーに就任した。

 珠理奈さんはAKB48グループに所属するトップアイドルであり、『第9回AKB48選抜総選挙』で3位。今年放映されてきたテレビ朝日系ドラマ「豆腐プロレス」にも出演していた。Twitterでのプロレス観戦ぶり披露もふだんからあり、ファンとのコミュニケーションもプロレス色に染まっていた。

 今回は「みんなでプロレス! イッテンヨン!!」がキャッチコピーとなるが、知名度そしてプロレスとの関わりから、予想通りかつ待望の人選と言っていい!

 イッテンヨンTシャツのおススメコーディネイトを紹介し、イッテンヨンハンドサインも披露。(写真はインターネット配信された会見のスクリーンショット)

171013_matsui

 アイドルが世間にプロレスをプレゼンする。そのオーソドックスな流れで進行すると思いきや、記者とのやりとりで珠理奈さんにスイッチが入る。
##
――ずーっとTweetとかでも、すごくプロレス大好き感を出していただいて・・・。

珠理奈「“感”じゃないですよ! “感”じゃない(笑)。大好き!」

――好きなのが伝わってきて、プロレスファンとしてはとても救われる気分になるんですけれども。

珠理奈「えー、本当ですか!?」

##

 新日本プロレスの公式記事で起こされていない部分だったが、プロレスとの距離感や姿勢が垣間見えた。

 そして、アイドル活動の展望を問われたところが、会見のクライマックス。

171013_matsui2

・ 【電撃決定!】1.4東京ドーム“スペシャル・アンバサダー”にSKE48の松井珠理奈さんが就任!“イッテン・ヨン”ハンドサインも考案! 最後は 「3つ、言わせてください!」【WK12】
##
――アイドル活動をプロレスに例えると、珠理奈さんはいまセンターを外れていて、ベルトを奪われている状態だと思いますが、つぎのシングルはいつ出るか分かりませんがベルト奪還したいとか、若いチャンピオンを育てたいか、どっちの気持ちですか?

珠理奈「その気持ちは両方ありますね。難しい立ち位置だなと思いまして、でも譲る気持ちはなくて奪いに来てほしい気持ちもあるので、そこに1人にいることでその人に勝ちたいとか、その気持ちになることで全体が盛り上がると思いますので『珠理奈に勝ちたい!』みたいな存在になりたいなと思います。ベルトを持ってなくてもチャンピオンの風格を持っていたいなと思います。私はSKE48だけじゃなくて、48グループのセンターになりたい気持ちが強いのでSKE48はもちろんですけどAKB48のセンターも狙っていきたいと思います」

――やはり指原(莉乃)さんの存在は強いですか?

珠理奈「強いですね。総選挙はもちろんですけど、グループを引っ張っていく力がすごくあって、指原さんがHKT48として活動していてテレビ出たり総選挙1位になったりしてHKT48の勢いも上がっているんですよ。私もそういう存在になりたいと思います。自分が活躍することでSKE48の為になったら良いなと思うし、48グループの為になったら良いなと思います。それだけ大きな存在になりたいと思います」

##

 G1クライマックス開幕前の週刊プロレス誌面で、内藤哲也が「無冠で優勝してこそ、自身がベルトを超えた存在であることを証明できる」と口にしていた。珠理奈さんが内藤化したのか、そうではないのか、その答えはトランキーロ。だけれども、質問に対する受け身の取り方、世間の中で闘っていくアイドルとしての構えにプロレス観が深く影響している。

 まるっきりの競技ではないのがプロレスならば、アイドル界も楽曲・ルックスですべてが決まるわけではない。節目節目で何を決断し、どう振る舞い、いかに影響力を広げるかという言動が問われる点で両業界は似ている。

 自身の展望を明かすプロセスで、プロレスラーの生き様そのものを逆説的に語ってみせた珠理奈さん。とんでもないほど素晴らしいアンバサダーぶりではないか!

 インパクト大の珠理奈さんコメントは、本職のアイドル業界寄りのニュースとしても機能した。動いた分だけ存在感が大きくなるのは、まさにプロレスラーでもある。
・ 松井珠理奈、プロレスで闘争本能が開花 48グループの天下取り宣言 (オリコン) - Yahoo!ニュース
・ 松井珠理奈、目標は指原莉乃「そういう大きな存在になりたい」…新日1・4東京Dアンバサダー就任 (スポーツ報知) - Yahoo!ニュース

 さて、少し長い引用になるが、棚橋弘至が「プロレス女子」問題を以前にこう整理している。
・ 2015.2.17【緊急無料公開!】「プロレス女子」に関して逸材が執筆! スマホサイト日記『棚橋のHIGH』の「プ女子と日々」!!
##
 (対世間用として使われる「プロレス女子」というワードに)こうしてなんやかんや賛否があってこそ、初めて話題になるんだし、それにプロレスほど、知ってから好きになるまでの過程の長さを必要とし、試練があるものもない。
いわゆる「偏見」ってやつです。プロレスを好きだと公言したとたんに、ちょっとしたマイノリティに分類され「変わってるね」となった経験がオレにもある。そのマイノリティが好きな自分が好きだと酔っていた時期もあったけどね。ミスチルの歌詞で言うところの「友人の評価はイマイチでもシーソーキュート♪」状態。

 ましてや(ほんの)少しずつプロレスが世間に浸食を始めた現在、昔から応援してくれている方々の周辺にも変化が起きているのではないかなと(考え過ぎかな?)。
 少し前にウェブのコラムでビジュアル優先で好きになって、あーだ、こーだ、というのがあった。偏った内容の記事に「あらら」となった。
 まぁビジュアル優先でプロレスのイメージを変え、興味を持ってもらおうと先頭を走ってきたオレの責任ではある。が「プロレス女子」の流れと相まって「好きな選手は?→棚橋選手→あぁ、やっぱりね(あぁ、あの人ね)」みたいになったりして嫌な思いはさせていないだろうかと心配です(考え過ぎか?そして、自惚れ過ぎか(笑)?)。

 話を少し戻すと、プロレスファンはマイノリティで在るがゆえに対世間との闘いがあり、知らず知らずに受け身が取れる体になっています。物事を一度受け止め、咀嚼して返す。これって素敵なことなんですよ。
 何が言いたいか? それはね。プロレスラーと同じように、対世間という日々の生活の中で受け身を取ってくれているファンの皆さんを全力で守りたいとうこと。そして、これからもっとプロレスを盛り上げていくことにより、マイノリティからの脱却(マイノリティが心地良かったりもしますが)。
 そうなることによって生まれるプロレスを知らなかった方々からの「プロレス面白いね!」という賛辞。「ね!そうでしょ!」という一番嬉しい瞬間と共感。
 やっていこう!やっていこう!まだまだ、これからだっつーの!!!

##

 「プロレスほど、知ってから好きになるまでの過程の長さを必要とし、試練があるものもない」としながら、「マイノリティで在るがゆえに対世間との闘いがあり、知らず知らずに受け身が取れる体になっています。物事を一度受け止め、咀嚼して返す。これって素敵」とした棚橋。

 とすれば、プロレスを咀嚼しながら自身のアイドル活動に生かし、対世間で受け身を取る際の糧にしているのが珠理奈さん。「プロレス女子」といった取り上げられ方に違和感を感じていたプロレスファンにも、改めてひとつの答えを出したんじゃないだろうか。

 公式記事で起こされていない部分でこんな発言も。
##
珠理奈「(東スポ)岡本さん、いないんですか!? 言いたいことあったのに、残念。岡本さんに。『携帯電話の電源、切ってますか?』って。(いつも)見てますからね」
##

 内藤と東スポ岡本記者のキャッチボールをなぞる。珠理奈さんは田口ジャパンの一員でありながら、内藤哲也ネタ、オカダ・カズチカネタを放り込んでくる全方位型だ。プロレスからどんどん吸収しようという姿勢も溢れていて、どこまでも心地よい。

 プロレスへのファンの関わり方は人それぞれ。ただ、プロレスを好きで居続けるほど「対世間」を意識する機会に遭遇するし、プロレス観をもって日々を生き抜いていくことで「対世間」というやりがいが高まっていく。

 いつだってボクらプロレスファンは対世間で受け身を取り続ける。こんな昼間からであるが、珠理奈さんという“同志”のアンバサダー就任に乾杯!

               * * *

 ほか新日本プロレス関連。
・ 【『THE NEW BEGINNING』シリーズ日程が決定!】 1月27日(土)、28日(日)は“雪の札幌2連戦”!! 2月10日(土) は大阪府立体育会館!!

・ 【11月16日(木)新宿大会の全カード決定!】メインは、永田&小島vs兼平&青柳! 『ヤングライオン杯』第2戦では、川人vs八木! 北村vs海野! 岡vs成田!

・ 【大注目!『ヤングライオン杯』の全公式戦が決定!】12.17後楽園で川人vs岡! 12.18後楽園で川人vs北村! 12.21新宿で岡vs北村! 川人vs海野!

・ 【新日本】岡倫之 YL杯優勝ありきの野望 (東スポWeb) - Yahoo!ニュース

・ 【10月14日(土)18時30分~&21時58分~】テレビ朝日「陸海空 地球征服するなんて」第1部&第2部にオカダ・カズチカが出演!!


↓最新情報はこちらから

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> 新日本プロレス公式
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。


<当サイト訪問者はこんな商品をCHECKしています>

▼new! 前田日明が語るUWF年表 上(仮) 11月22日発売予定!前田日明 (著) 『1984年のUWF』反証本上巻。前田「腹立つのは、自分のことはともかく、自分が生きてきたプロレスの世界だとかケチョンケチョンでしょ。たいしたことのない人の集まり(みたいな書き方)だとか。お前、何を知ってるんだよと!」(ニコ生発言より)

▼new! 前田日明が語るUWF年表 下(仮) 11月22日発売予定!前田日明 (著) 『1984年のUWF』反証本下巻。前田「腹立つのは、自分のことはともかく、自分が生きてきたプロレスの世界だとかケチョンケチョンでしょ。たいしたことのない人の集まり(みたいな書き方)だとか。お前、何を知ってるんだよと!」(ニコ生発言より)

171015_liger2▼new! 獣神サンダー・ライガー自伝(下) (新日本プロレスブックス) 10月15日発売!「世界の獣神」、レスラー人生33年にして初の自伝【下巻】!『G1 CLIMAX』初出場以降の軌跡、そしてライガー最終章へ。「生みの親」永井豪先生とのスペシャル対談も収録

Kaminoge_70▼new! KAMINOGE vol.70 9月20日発売!表紙はザ・クロマニヨンズの甲本ヒロトと真島昌利!武藤敬司&プチ鹿島、生島ヒロシ、安生洋二&金原弘光、玉袋筋太郎の藤田和之変態座談会、カンパニー松尾&ビーバップみのる、田崎健太ノンフィクション連載『真説・佐山サトル』などLUCKY&HEAVENにお届け

G_spirits45▼new! Gスピリッツ Vol.45 (タツミムック) 9月27日発売!【特集】“プロレスの神様"カール・ゴッチ 原爆攻めと密林男リンチ事件(元日テレ京谷泰弘プロデューサー)「カール・ゴッチ」と「サブミッション」を語る(アントニオ猪木)ゴッチは「ブッカー&コーチ」として昭和・新日本に何をもたらしたのか?(新間寿)

Orepro_vol_8▼new! 俺たちのプロレス(8) (双葉社スーパームック) 9月21日発売!【特集】PRIDE誕生と崩壊の真実 「総合の源流~ゴッチイズムと新日本」前田日明 「ホイラーと会ったら無視されました」桜庭和志 「新日本と猪木さん、そしてPRIDE」藤田和之 「“狭間の世代”が見たUWFと総合」田村潔司

Ten_dvd▼new! LIVE FOR TODAY-天龍源一郎-[特別版] [DVD] 11月15日発売予定!40年間、現役を貫いた、ミスタープロレスこと天龍源一郎。その現役生活最後の1年を綴ったドキュメンタリー。新日本プロレス、オカダ・カズチカとのラストマッチまでの日々にカメラが密着

Tsuruta_dvd_2▼new! ジャンボ鶴田伝説 DVD-BOX 11月22日発売!全日本プロレスに“就職した”不世出の天才レスラー、ジャンボ鶴田の名勝負を厳選してDVD5枚に収録。天龍源一郎やスタン・ハンセン、三沢光晴らと死闘を繰り広げた三冠戦等、初DVD化試合満載のBOX

Torishirabe_3▼new! 疾風怒濤!! プロレス取調室 ~UWF&PRIDE格闘ロマン編~ 10月11日発売!あの髙田延彦vsヒクソン・グレイシーの歴史的一戦から20年。ついに明かされる〈総合格闘技〉という夢の始末書。強さとは何か? 真剣勝負とは何か? 闘いの果てに男たちが見たものとは!? 笑いと涙の取り調べが、いま始まる

Bookerk▼new! ブッカーKが見た激動の時代 UWF、そしてPRIDEの崩壊 (プロレス激活字シリーズ) 10月18日発売!川崎 浩市 (著) 著者は、裏方でありながら “ブッカーK"と呼ばれ、ファンから広く知られる存在。裏方だからこそ知り得た事実がある! 未曽有のブームから、PRIDE崩壊を経て訪れた格闘技ブームの凋落。その華やかな舞台が輝きを失っていく過程を見た男がブーム崩壊を回想する

Puroresu_shinda_2▼new! プロレスが死んだ日。 ヒクソン・グレイシーVS髙田延彦 20年目の真実 10月5日発売!近藤 隆夫 (著) 1997年10月11日、東京ドーム『PRIDE 1.』から、20年。ヒクソンの圧勝、髙田の惨敗。あの日から、格闘技界の様相は一変した。プロレスの全盛期から、総合格闘技の黎明期、PRIDE全盛期まで第一線で取材・執筆を続けた著者が、この20年を詳細に振り返り、今だから明かせる真実に迫る

| | トラックバック (0)

2017.10.13

15日(日)19時フジテレビでRIZIN福岡大会放送、ラスト2試合を生中継/週末の地上波テレビ&イベント情報まとめ

pick up ▼ニュース 【新日本】「ヤングライオン杯」が開幕!! 川人、岡、北村が順調に白星スタートを飾る 新宿“JRA×新日本プロレス”WEBコンテンツ「新日本プロレスケイバ」が公開【WRESTLE-1】11・5後楽園で3大タイトルマッチ W-1王者・芦野に熊ゴローが挑戦11・19千葉ではW-1タッグ王座戦「カズ&近藤vs土肥熊」が決定【大仁田興行】メインは異種格闘技戦ランバージャック電流爆破デスマッチ「大仁田&KAIvsミノワマン&青柳館長」 10・29名古屋藤原喜明ら国内外のレスラー集結 楢葉で復興支援プロレス ▼情報&コラム 【ノア】潮崎 原点回帰の寺修行で解脱武藤敬司とイケメンが、瑛太さん・佐藤江梨子さん主演映画『リングサイドストーリー』に出演10月14日(土)新宿・渋谷・横浜で映画『リングサイドストーリー』黒潮“イケメン”二郎が舞台挨拶10月28日(土)13:45頃&14:15頃 岐阜競輪にて大森隆男トークバトル長州力、永遠のライバル・藤波辰爾と共に闘病中の高山善廣のために募金活動 ▼格闘技 パンクラスが世界最大の女子MMA団体インヴィクタFCと日本独占提携

 番組表や公式サイト等からまとめました(他にもあったら教えてください)。なお、イベントの予約有無や受付日はご自身で確認いただくようお願いします。では、どうぞ!


# 13日(金)

▼テレビ 13日(金) めざましテレビ めざましじゃんけんに高田延彦
■10/13(金)5:25~8:00
■めざましテレビ
フジテレビ(地上波)ジャンル:ニュース/報道 - 定時・総合
清水アキラ何語る…?“覚醒剤"で息子逮捕▽寒暖差疲労に注意!▽架純in釜山映画祭▽芸能界美脚NO.1▽柳沢慎吾×芦田愛菜▽仰天!珍名メニュー▽岡村隆史が生出演!
めざましじゃんけん
(1)5:58…まちかどじゃんけん(2)6:58…おのののか&高田延彦(3)7:29…村田諒太(4)7:58…岡村隆史

▼ネット配信 13日(金) 新日本プロレスが『WRESTLE KINGDOM 12 in 東京ドーム』の“スペシャルアンバサダー”を発表

▼テレビ 13日(金) 爆報!THEフライデー【あのスポーツ選手は今…壮絶!引退後の人生SP】 ターザン後藤が出演
■10/13(金)19:00~20:00
■爆報!THEフライデー【あのスポーツ選手は今…壮絶!引退後の人生SP】
TBS1(地上波)ジャンル:バラエティ - トークバラエティ
病と闘うカリスマ▽元サッカー日本代表、木村和司が脳梗塞で右半身麻痺に▽スポーツの世界の非情な現実
壮絶!スポーツ選手のその後
大仁田厚のライバルだったプロレスラーTは今… 54歳にして伝説のラーメン店に弟子入り修行
出演者
 爆笑問題  <スペシャルゲストMC>田原俊彦 <レギュラー出演者> アンガールズ オリエンタルラジオ 友近 <アシスタント> 吉田明世(TBSアナウンサー) <出演者>テリー伊藤 平成ノブシコブシ 梶芽衣子 こまどり姉妹 ターザン後藤 木村和司

▼ネット配信 13日(金) 新日本プロレスワールド『ワンダーランド』永田裕志が出演 追加!

▼テレビ 13日(金) キックボクシング KNOCK OUT!
■10/13(金)23:00~23:30
■キックボクシング KNOCK OUT!
TOKYO MX1(地上波)ジャンル:スポーツ - 相撲・格闘技

▼テレビ 13日(金) FUJIYAMA FIGHT CLUB SP
■10/13(金)25:35~26:35
■FUJIYAMA FIGHT CLUB SP<フジバラナイト FRI>
フジテレビ(地上波)ジャンル:バラエティ - その他
10.15よる7時放送RIZIN秋の陣直前SP!神童天心対ボクシングの神童/桜庭所天心関節技講座/標的は堀口!川尻大減量のGP査定試合/バンナ初参戦

▼テレビ 13日(金) 新K-1伝説
■10/13(金)26:00~26:30
■新K-1伝説
テレビ東京1(地上波)ジャンル:スポーツ - 相撲・格闘技
立ち技世界最強を決めるK-1がついに復活!日本のサムライたちが世界王者の座を賭けて海外の猛者たちを迎え撃つ!

=実施中・発売中・予約受付中=
10月6日(金)~10月31日(火)「BULLET CLUBフェスタ」神保町・書泉グランデB1Fおよび秋葉原・書泉ブックタワー4F

▼new! 前田日明が語るUWF年表 上(仮) 11月22日発売予定!前田日明 (著) 『1984年のUWF』反証本上巻。前田「腹立つのは、自分のことはともかく、自分が生きてきたプロレスの世界だとかケチョンケチョンでしょ。たいしたことのない人の集まり(みたいな書き方)だとか。お前、何を知ってるんだよと!」(ニコ生発言より)

▼new! 前田日明が語るUWF年表 下(仮) 11月22日発売予定!前田日明 (著) 『1984年のUWF』反証本下巻。前田「腹立つのは、自分のことはともかく、自分が生きてきたプロレスの世界だとかケチョンケチョンでしょ。たいしたことのない人の集まり(みたいな書き方)だとか。お前、何を知ってるんだよと!」(ニコ生発言より)

171015_liger2▼new! 獣神サンダー・ライガー自伝(下) (新日本プロレスブックス) 10月15日発売!「世界の獣神」、レスラー人生33年にして初の自伝【下巻】!『G1 CLIMAX』初出場以降の軌跡、そしてライガー最終章へ。「生みの親」永井豪先生とのスペシャル対談も収録

Kaminoge_70▼new! KAMINOGE vol.70 9月20日発売!表紙はザ・クロマニヨンズの甲本ヒロトと真島昌利!武藤敬司&プチ鹿島、生島ヒロシ、安生洋二&金原弘光、玉袋筋太郎の藤田和之変態座談会、カンパニー松尾&ビーバップみのる、田崎健太ノンフィクション連載『真説・佐山サトル』などLUCKY&HEAVENにお届け

G_spirits45▼new! Gスピリッツ Vol.45 (タツミムック) 9月27日発売!【特集】“プロレスの神様"カール・ゴッチ 原爆攻めと密林男リンチ事件(元日テレ京谷泰弘プロデューサー)「カール・ゴッチ」と「サブミッション」を語る(アントニオ猪木)ゴッチは「ブッカー&コーチ」として昭和・新日本に何をもたらしたのか?(新間寿)

Orepro_vol_8▼new! 俺たちのプロレス(8) (双葉社スーパームック) 9月21日発売!【特集】PRIDE誕生と崩壊の真実 「総合の源流~ゴッチイズムと新日本」前田日明 「ホイラーと会ったら無視されました」桜庭和志 「新日本と猪木さん、そしてPRIDE」藤田和之 「“狭間の世代”が見たUWFと総合」田村潔司

Ten_dvd▼new! LIVE FOR TODAY-天龍源一郎-[特別版] [DVD] 11月15日発売予定!40年間、現役を貫いた、ミスタープロレスこと天龍源一郎。その現役生活最後の1年を綴ったドキュメンタリー。新日本プロレス、オカダ・カズチカとのラストマッチまでの日々にカメラが密着

Tsuruta_dvd_2▼new! ジャンボ鶴田伝説 DVD-BOX 11月22日発売!全日本プロレスに“就職した”不世出の天才レスラー、ジャンボ鶴田の名勝負を厳選してDVD5枚に収録。天龍源一郎やスタン・ハンセン、三沢光晴らと死闘を繰り広げた三冠戦等、初DVD化試合満載のBOX

Torishirabe_3▼new! 疾風怒濤!! プロレス取調室 ~UWF&PRIDE格闘ロマン編~ 10月11日発売!あの髙田延彦vsヒクソン・グレイシーの歴史的一戦から20年。ついに明かされる〈総合格闘技〉という夢の始末書。強さとは何か? 真剣勝負とは何か? 闘いの果てに男たちが見たものとは!? 笑いと涙の取り調べが、いま始まる

Bookerk▼new! ブッカーKが見た激動の時代 UWF、そしてPRIDEの崩壊 (プロレス激活字シリーズ) 10月18日発売!川崎 浩市 (著) 著者は、裏方でありながら “ブッカーK"と呼ばれ、ファンから広く知られる存在。裏方だからこそ知り得た事実がある! 未曽有のブームから、PRIDE崩壊を経て訪れた格闘技ブームの凋落。その華やかな舞台が輝きを失っていく過程を見た男がブーム崩壊を回想する

Puroresu_shinda_2▼new! プロレスが死んだ日。 ヒクソン・グレイシーVS髙田延彦 20年目の真実 10月5日発売!近藤 隆夫 (著) 1997年10月11日、東京ドーム『PRIDE 1.』から、20年。ヒクソンの圧勝、髙田の惨敗。あの日から、格闘技界の様相は一変した。プロレスの全盛期から、総合格闘技の黎明期、PRIDE全盛期まで第一線で取材・執筆を続けた著者が、この20年を詳細に振り返り、今だから明かせる真実に迫る


# 14日(土)

▼イベント 14日(土) 映画『リングサイドストーリー』黒潮“イケメン”二郎が舞台挨拶 ほか
10月14日(土)[新宿9:30の回上映終了後][新宿12:00の回上映開始前][渋谷12:50の回上映終了後][横浜15:30の回上映終了後]映画『リングサイドストーリー』黒潮“イケメン”二郎が舞台挨拶
10月14日(土)12:00富士スピードウェイ「CAMP JAPAN」内で森のプロレス 藤原喜明、越中詩郎、アジャ・コング参戦
10月14日(土)NDソフトスタジアム山形【餅つき大会は12:30~など】モンテディオ山形 vs 横浜FC戦ゲストに獣神サンダー・ライガー
10月14日(土)14:00千葉フクダ電子アリーナ「ジェフユナイテッド市原・千葉の試合前イベント」永田裕志&北村克哉トークショー
10月14日(土)14:00闘魂SHOP水道橋店 タイチ&あべみほさん撮影会

10月14日(土)14:00福岡・木の葉モール橋本 武藤敬司&神奈月トークショー

▼テレビ 14日(土) テレビ朝日「陸海空 地球征服するなんて」第1部&第2部にオカダ・カズチカが出演 追加!

▼テレビ 14日(土) 両国大会より「KUSHIDAvsウィル・オスプレイ」「内藤哲也vs石井智宏」
171009_njkopw_k5
■10/14(土)26:00~26:30
■ワールドプロレスリング
テレビ朝日(地上波)ジャンル:スポーツ - 相撲・格闘技
G1覇者・内藤の雪辱戦!来年1・4東京ドームのメインに立てる権利証を懸け、連敗を喫した石井にリベンジへ!!▽田畑アナ17年ぶりに実況復活!黒のカリスマ・蝶野が解説
◇番組内容
10月9日 両国国技館
▽東京ドーム・IWGPヘビー級王座挑戦権利証争奪戦 権利証保持者/G1 CLIMAX 27優勝者 内藤哲也vs挑戦者 石井智宏 ▽IWGPジュニアヘビー級選手権 王者 KUSHIDAvs挑戦者 ウィル・オスプレイ ※番組の都合により放送試合変更の場合アリ


# 15日(日)

▼イベント 15日(日) 富士スピードウェイ「CAMP JAPAN」内で森のプロレス ほか
10月15日(日)12:00富士スピードウェイ「CAMP JAPAN」内で森のプロレス 藤原喜明、越中詩郎、アジャ・コング参戦
10月15日(日)開園11:00 試合15:30秋田県横手駅西口「FIGHTING AID」新日本プロレストレーナー三澤威‏が協力
10月15日(日)14:00越谷市・イオンレイクタウンkaze『イクフェス』棚橋弘至が出演
10月15日(日)16:00 HMV新宿ALTA「1000のプロレスレコードを持つ男」リリース記念 清野茂樹アナウンサー&外道が出演
10月15日(日)14:00大阪・エディオン中環東大阪店 天山広吉&小島聡が撮影会
10月15日(日)17:00神戸リングソウル“テンコジ”天山広吉&小島聡トークイベント

▼テレビ 15日(日) 俳句王国がゆく「愛媛県松山市」 プロレスラー・蝶野正洋が壇蜜と俳句で真剣勝負!
■10/15(日)14:30~15:30
■俳句王国がゆく「愛媛県松山市」
NHKEテレ1東京(地上波)ジャンル:ドキュメンタリー/教養 - 文学・文芸
今回は松山市。プロレスラー・蝶野正洋が壇蜜と俳句で真剣勝負!▽正岡子規と夏目漱石が愛した散歩道と料理を堪能し作句▽高浜虚子のひ孫・主宰の坊城俊樹の軍配はいかに!
ゲスト
壇蜜,蝶野正洋,

▼テレビ 15日(日) RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2017
Dlvm_gbv4aa_fe
■10/15(日)19:00~21:54
■ニチファミ!・RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2017
フジテレビ(地上波)ジャンル:バラエティ - その他
一部試合を地上波生放送!「RIZIN」初の女子トーナメントも開催!
番組内容
高田延彦が統括本部長を務める格闘技の祭典RIZIN。3年目となる今大会は福岡に初上陸! 大会の注目ポイントは、RIZIN初の女子トーナメントとなる「女子スーパーアトム級トーナメント」!RIZINのリングで負けなしの「絶対女王」RENAをはじめ、前回大会で念願の初勝利をつかんだ、女子レスリングの元世界女王・山本美憂、ジョシカク新世代の浅倉カンナと注目選手8人が出場!RENAは「私のためのトーナメント」と、自信を見せている。果たして1回戦を突破し、年末の準決勝に駒を進めるのは誰か!?また、今回はメインのRENAvsアンディ・ウィン、さらに那須川天心vs藤田大和の試合を生放送でお届けすることも決定!ぜひ、ご期待ください! (※出場選手情報は10月10日現在)

▼テレビ 15日(日) This Week in WWE
■10/15(日)23:00~23:30
■This Week in WWE
TOKYO MX2(地上波)ジャンル:スポーツ - 相撲・格闘技


#おまけ 16日(月)以降

▼テレビ 19日(木) 所さん!大変ですよ 蝶野正洋が体当たりで実験に挑戦
■10/19(木)20:15~20:43
■所さん!大変ですよ「最終決戦!?ハイテクかかし 対 野生動物」
NHK総合1・東京(地上波)ジャンル:ドキュメンタリー/教養 - 社会・時事
秋の味覚が大ピンチ!サルなど野生動物による農業被害が増大するなか、ハイテクかかしが続々開発されている。かかしVS野生動物の最前線に迫る。さかなクン▽蝶野正洋
番組内容
今回は秋の味覚をめぐる人間と野生動物の知恵比べがテーマ。鳥獣被害は年々増加しており、その額176億円にも達する。農家を困らせる動物とはどれだけ学習能力が高いのか?その疑問に答えるため、プロレスラー蝶野正洋が体当たりで実験に挑戦!サルとの勝負の行方は?そしてハイテクかかしロボの正体とは?さらに、さかなクンが最新の水中自律型ロボットを紹介。魚との知恵比べも新時代に突入?勝つのは人間か、はたまた動物か。


# レスラーのお店に出かけよう

<男子選手系>
鈴木みのる【原宿/PILEDRIVER】公式グッズショップ
矢野通【水道橋/EBRIETAS】スポーツバー
武藤敬司【池袋/焼肉 Dining 610】焼き肉
蝶野正洋【表参道/アリストトリスト】ファッション&アクセサリー
川田利明【世田谷/めんと唐揚げ 麺ジャラスK】居酒屋
丸藤正道【代官山/不知火カレー】カレー

キラーカン【新大久保/居酒屋カンちゃん】居酒屋
アントニオ猪木【新宿/アントニオ猪木酒場】エンターテイメント居酒屋
高田延彦【駒沢大学駅/東京豚道】豚しゃぶ
曙【荻窪/曙ステーキ】ステーキ店
BUSHI【東京・綾瀬/からあげ専門店 東京 丸武商店】からあげ
武藤敬司【豊岡・和田山・篠山・峰山/武藤道場】焼肉
ザ・グレート・カブキ【小石川/BIG DADDY 酒場 かぶき うぃず ふぁみりぃ】アジア料理店
新倉史祐【渋谷/巨門星】和風ダイニング
和田京平【六本木/DININGBAR Hitomi】ダイニングバー
モハメド ヨネ【池上/うまい肉と麺の店 ヨネ家】居酒屋
星野勘太郎の甥・星野秀晃さん【神楽坂/鉄板焼『六』】ステーキはじめ神戸食材料理 「カクトウログを見た」でデザート1品サービス
所英男【元住吉/所英男のDr.ストレッチ 元住吉店】ストレッチ専門店
力皇【奈良県天理市/麺場 力皇】ラーメン
菊地毅【宮城県黒川郡/小鉄】焼肉店

DDT【新宿/ドロップキック】プロレス&スポーツBar
DDT【新宿/エビスコ酒場】各種炭焼き料理
松永光弘【東あずま/Mr.デンジャー】ステーキ&グリル
新崎人生【仙台市泉区(泉店)・仙台市太白区(ベガロポリス)・仙台市太白区(盛岡櫻山店)/徳島ラーメン人生】ラーメン
新崎人生【仙台/肉汁つけうどんの人生 多賀城店】うどん
新崎人生【宮城/アイアンチキン】焼き鳥
鈴木健(安生洋二が修行中)【世田谷区用賀/市屋苑(いちおくえん)】焼き鳥
ヤマケン山本喧一【札幌/プロレス&格闘技酒場UWF道場】ちゃんこダイニング
IWAジャパン【新宿/御食事処 花膳】定食
石川雄規【八木崎/すみくら】炭火串焼き
維新力【吉祥寺/どりんくばぁー『維新力の店』】居酒屋
山川竜司【札幌・薄野/薄野プロレスYAMARYU】スナック
大鷲透の実家【長野県/相撲料理「大鷲」】相撲料理
佐野直【新宿/スタンリーバー】ショットバー
チョコボール向井【新宿/CHOCOBALL FAMILY 】スナック
アントキの猪木【新宿西口/アントキの猪木’Sダイニング わっしょいジャパン倶楽部 】ダイニングバー
日高郁人【中野/ホカクドウ by 覆面屋工房】プロレスマスク他、Tシャツやオリジナル雑貨

<女子選手系>
堀田祐美子【武蔵小山/HEARTS(ハーツ) 82】スナック
女子プロレスラー【新宿/ちゃんす】女子プロレスバー
コンバット豊田【兵庫県尼崎立花/炭火焼肉ホルモン いこら】炭火焼参考
井上京子【武蔵小山/あかゆ】飲み屋
風間ルミ【牛込神楽坂/カラオケの店】あゆみの家
栗原あゆみの実家【牛込神楽坂/焼肉ハウス三宝】焼肉
ブル中野【中野/中野のぶるちゃん】GIRS婆BAR
JWP女子プロレスのお店【水道橋/ライブ&バー ふらっとんTIMES】バー&ライブハウス
ダイナマイト関西(スタッフ加藤園子)【田原町/京都のお好み焼き鉄板ダイニング ダイナマイト関西】お好み焼き・鉄板焼き
田口かほる(影かほる)【品川区/かおちゃん家de「めしくぃ亭」】フードバー
紅夜叉【静岡/こだわり料理・地酒 なごみ亭】居酒屋
長与千種【船橋/Ring Side】長与千種の体育会系酒場
Ray【西荻窪/Ray's Kitchen 『Viva!!』】小料理店
及川千尋【名古屋/高木屋】食・呑
福岡晶【秋田/留り木】焼き肉・ホルモン料理
元気美佐恵【飯田橋/居酒屋 ねばーぎぶあっぷ。】居酒屋

<闘魂SHOP/グッズ/プロレスバー ほか>
ペールワンズ世田谷道場(リアルSHOP)平日15-21時 土日祝祭日:12-17時 ※月曜・火曜定休
闘魂SHOP 水道橋店/千葉ブシロードストア
新日本プロレスConerShop(コーナーショップ)/秋葉原 ジーストア・アキバ4F
闘魂SHOP サテライト ジーストア名古屋/仙台/大阪/福岡
プロレスバー【大阪/プロレスバー「カウント2.99」 】バー
プロレスバー【名古屋/Spotiva Arena(スポルティーバアリーナ)】プロレス&スポーツバー
プロレスバー【高松(香川県)/プロレスバー「ジャッジメント」】プロレスバー
プロレスマスク専門店【水道橋/デポマート -DEPOMART-】
グッズ店【原宿/DEPORTES(デポルテス)】プロレス×CORAZONコラボほか
約200点のマスクが並ぶ博物館【水道橋/プロレス・マスク・ミュージアム】土日祝のみ開館 入館料500円

※元ネタは週プロモバイルでしたが増改築で原型をとどめていません。閉店・移転等のご指摘歓迎。


# その後の予定

10月17日(火)20:30〜22:30(会津若松市)Bar BO-KU「誕生日前夜祭」小峠篤司

10月19日(木)19:30新宿駅近辺『藤本つかさ・後楽園決起イベント』3時間飲み放題2ショット撮影つき

10月20日(金)19:00八重洲ブックセンター本店8F『PRIDE.1』の舞台裏に迫る!近藤隆夫トーク&サイン会

10月21日(土)19:00渋谷ロフト9『疾風怒濤!! プロレス取調室 ~UWF&PRIDE格闘ロマン編~』刊行記念 実況版プロレス取調室!! Part2 玉袋筋太郎、堀江ガンツ、椎名基樹、スペシャルゲスト菊田早苗

10月21日(土)公開! 映画『DCスーパーヒーローズvs鷹の爪団』にオカダ・カズチカが“声優”として出演

Han_ten_event10月22日(日)13:00(東急東横線『学芸大学前』から徒歩)Studio CLASCA『Revolution30th記念企画第3弾』天龍源一郎vs.スタン・ハンセン トークバトル

10月27日(金)~29日(日)三条市・厚生福祉会館体育館「ジャイアント馬場さん顕彰記念事業」展示、名誉市民顕彰記念切手とグッズの販売

10月28日(土)10:30水道橋デポマート【マスカラス試合用マスク購入者先着60名様】ミル・マスカラス&藤波辰爾サイン・3ショット撮影会

10月28日(土)12:30&16:00神奈川「洋光台駅前イベントプロレス」東京女子プロレス&プロレスリングBASARA

10月28日(土)13:30高円寺U.W.F.スネークピットジャパン 桜庭和志IQレスリングセミナー第3弾

10月28日(土)14:00三条市・厚生福祉会館体育館「ジャイアント馬場さん顕彰記念事業」徳光和夫さん講演会

10月29日(日)高円寺駅北口駅前広場「高円寺フェス2017」ZERO1、鈴木秀樹、センダイガールズ参戦

10月31日(火)19:00神保町・書泉グランデ『獣神サンダー・ライガー自伝』<下巻>記念サイン&握手会

11月1日(水)~11月30日(水)「タグチジャパン祭り」神保町・書泉グランデB1Fおよび秋葉原・書泉ブックタワー4F

11月3日(金祝)14:00香川・ジャッジメント高松『ライガー選手とビンゴ大会 in 高松』獣神サンダー・ライガー

11月3日(金祝)20:00(引退興行後)ホテルモントレ横浜 ホールビクトリア『豊田真奈美30周年記念~飛翔天女・エピローグ~引退スペシャルパーティー』

11月9日(木)19:00秋葉原・書泉ブックタワー9Fイベントスペース「高橋裕二郎撮影会」

Fujiwara_maeda11月11日(土)18:30東洋館(浅草フランス座劇場)藤原喜明デビュー45周年記念感謝祭 ゲスト・前田日明

11月14日(火)19:30下北沢ERA「高山善廣チャリティトークライブ」JOTAROさんらプロレス好きミュージシャン出演
12月12日(火)~12月17日(日)11時~18時(最終日の17日は16時終了)スタジオf-1成城「MMA LEGEND Vol.2 高山善廣チャリティー写真展」

12月13日(水)19:30阿佐ヶ谷ロフトA「プロレス談話室ユリオカ第13戦」後藤洋央紀、YOSHI-HASHIがゲスト参戦

12月16日(土)13:00青山 LA COLLEZIONE「小橋建太×関本大介&岡林裕二」トークバトル

12月16日(土)15時スタジオf-1成城「MMA LEGEND Vol.2 高山善廣チャリティー写真展」高山選手をよく知る関係者トークイベント

Kobashi_12160212月16日(土)16:30青山 LA COLLEZIONE「小橋建太×秋山準」トークバトル

12月16日(土)18:30阿佐ヶ谷ロフトA「プロレス者の集いvol.7」ユリオカ超特Q、セイシュン・ダーツ青木泰寛ほか

12月17日(日)13時スタジオf-1成城「MMA LEGEND Vol.2 高山善廣チャリティー写真展」高山選手をよく知る関係者トークイベント

12月19日(火) 19:00秋葉原・書泉グランデ7Fイベントスペース「田口隆祐撮影会」


↓よい週末を!

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> Yahoo!テレビ.Gガイド [テレビ番組表]
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

| | トラックバック (0)

«KUSHIDAvsオスプレイがセミ・メインを越える得票でベストバウト獲得! 小松・田中凱旋試合も大健闘/10・9両国投票結果