2016.12.10

ワールドタッグ決勝はタマ&タンガvs真壁&本間、バレクラ重大発表、ドーム対決視野に柴田・後藤タッグ対決/新日12・10宮城17時ゴング

pick up ▼ニュース W-1・河野がイケメン粉砕でV1 若手軍「NEWERA」全敗で無冠に【超花火】1・29博多での爆破王座戦「船木誠勝vs田中将斗」が決定「ミス東スポ2017」グランプリ決定! グラドルレスラー・日里麻美らが栄冠 ▼情報&コラム 長州力「かませ犬」発言は「実際は言ってない」…金曜8時のプロレスコラム ▼格闘技 自らUFCの契約を解除しRIZINを選んだ川尻達也は“格闘技界の黒田”になれるかアリ氏に新たな栄誉 50年前の年間最優秀選手に選出「今日の基準で評価」

 10日、新日本プロレスのタッグシリーズがいよいよ優勝決定戦。新日本プロレスワールドで配信される。

161210_njwtl2
新日本プロレスワールドにて配信)

 決勝含む対戦カードが発表となっている。
・ 【12月10日(土)宮城大会・全カード!!】『WORLD TAG』決勝はタマ&タンガvs真壁&本間!オカダvsケニー、内藤vs棚橋、柴田vs後藤がタッグ激突!!【WT16】
・ 【12月10日(土)宮城で『WORLD TAG』優勝決定戦!当日券は“14時”より!】「大サイン会」を実施!FC撮影会はジュース!サブアリーナのグッズ販売は13時~!!【WT16】
・ 戦国炎舞 -KIZNA- Presents WORLD TAG LEAGUE 2016 宮城・セキスイハイムスーパーアリーナ
##
■12/10(土)宮城・セキスイハイムスーパーアリーナ(仙台)『WORLD TAG LEAGUE 2016』最終戦 16:00開場、17:00開始
※当日券は「14時」から発売

◇第1試合◇
デビッド・フィンレー
田口隆祐
(1/20)
タイガーマスク
獣神サンダー・ライガー

◇第2試合◇
▼「WORLD TAG LEAGUE 2016」スペシャル
高橋裕二郎
バッドラック・ファレ
(1/30)
ヘナーレ
中西学

◇第3試合◇
▼「WORLD TAG LEAGUE 2016」スペシャル
BONE SOLDIER
チェーズ・オーエンズ
(1/30)
ビリー・ガン
ヨシタツ

◇第4試合◇
▼「WORLD TAG LEAGUE 2016」スペシャル
ブライアン・ブレイカー
リーランド・レイス
(1/30)
ハンソン
レイモンド・ロウ

◇第5試合◇
▼「WORLD TAG LEAGUE 2016」スペシャル
BUSHI
EVIL
SANADA
(1/30)
永田裕志
小島聡
天山広吉

◇休憩前◇
▼BULLET CLUB重大発表

---休憩---

◇第6試合◇
▼「WORLD TAG LEAGUE 2016」スペシャル
YOSHI-HASHI
後藤洋央紀
(1/30)
ジュース・ロビンソン
柴田勝頼

◇第7試合◇
▼「WORLD TAG LEAGUE 2016」スペシャル
ルーシュ
内藤哲也
(1/30)
KUSHIDA
棚橋弘至

◇第8試合◇
▼「WORLD TAG LEAGUE 2016」スペシャル
ハングマン・ペイジ
ケニー・オメガ
(1/30)
石井智宏
オカダ・カズチカ

◇第9試合◇
▼「WORLD TAG LEAGUE 2016」優勝決定戦
[Aブロック1位チーム]
タンガ・ロア
タマ・トンガ
(1/無)
本間朋晃
真壁刀義
[Bブロック1位チーム]

##

 BULLET CLUBの重大発表は、タイミングがあらかじめ休憩前に据えられた。

 柴田と後藤がタッグ対決。12・5京都『WORLD TAG』での公式戦で後藤を直接フォールした柴田は「おまえは何も変わってねえ。むしろ、中途半端に拍車がかかってる」とコメントした。後藤も「柴田勝頼、俺の完全復活には避けて通れない相手」と呼応したことから、この宮城大会の行方いかんでは1・4ドーム大会でのNEVER戦実現も視野となる。

 寡黙な柴田が長めに喋ると、それは何かを暗示する!? 10月にはノア潮崎戦へのインタビューにもしっかりと応じていた。ノア10・23横浜と新日1・4ドームでの潮崎2連戦を見据えていたのではないか(ノアとの関係解消により消滅)。


 みのる&ヒロム時限爆弾、そしてノアとの関係解消が一本の話でつながって見えてきた。

20161026_040621

■2015年12月、鈴木みのるが業界初の「時限爆弾」煽りコメントを打ち出す
(打ち出した当初は新日リターンだったかもしれないが、出向延期との関係なのか「杉浦の鈴木軍入り」として爆発)

■8月G1から新日プロが時限爆弾11・5大阪映像プロモーション
(鈴木軍リターンを最有力としていたものと思われる)

■10/10頃にノア身売り電撃決定、新日との関係解消の方向へ
(鈴木軍ミッションが12月ノア最終決戦に変更?)

■新日10・21後楽園で時限爆弾映像更新
(ヒロム凱旋を想像させる日本・イギリス・メキシコ・アメリカ国旗追加)

■ノア10・23横浜で柴田が潮崎に勝利
(ドームでのリターンマッチは消滅?)

■新日11・5大阪で時限爆弾ヒロム(高橋広夢)凱旋

■ノア12・2&3ノア-鈴木軍全面対抗戦、鈴木軍が敗退

■新日12・5京都で柴田が後藤を直接フォールして挑発

 こちらには「『時限爆弾」と最初に口にしたみのるの怒りが関係者に吐露された」との情報も。
Weeklyfight064cover・ '16年12月15日号ノア鈴木軍猪木初代タイガーKNOCK OUTマサ斉藤NXT大阪プ映画 [weeklyfight064.krm] - 440円 ファイト!ミルホンネット, 武道・プロレス・格闘技の”見る本”電子書籍出版&専門ニュース
##
(12/9発売)10周年通巻411号~週刊ファイト【A猪木の神対応】~ノア鈴木軍撤退ウラの裏~タイガーマスクと伊達直人~神興行KNOCK OUT~マサ斉藤覚醒!~WWE-NXT大阪上陸~映画舞台挨拶潜入/他
##

 みのるは公式に“ノア撤退後”のコメントらしきものを出していない。『KAMINOGE』12月号での連載「鈴木みのるのふたり言」の内容に注目?


 ほか、新日本プロレス関連。

 ワールドプロレスリングや大会のオープニング曲として使用される「The Score」はエマーソン・レイク・アンド・パウエル(Emerson, Lake & Powell)が手がけている。このメンバーであるグレッグ・レイク氏が死去。
・ 英バンド「ELP」のグレッグ・レイク氏が死去、69歳 (AFP=時事) - Yahoo!ニュース

 記事中の「エマーソン、レイク・アンド・パーマー」のメンバー入れ替えての再結成が「~パウエル」となる。グレッグ・レイク氏のご冥福をお祈りいたします。

Njpw_music新日本プロレスリング40周年記念アルバム~NJPWグレイテストミュージック~ 内藤哲也「stardust」収録!棚橋弘至、オカダ・カズチカなど主要選手のテーマに加え、テレビ朝日系『ワールドプロレスリング』のテーマ曲「ザ・スコア」も収録。旗揚げから40周年(2012年時)を迎えた新日本プロレスの新旧テーマ曲を詰め込んだ3枚組アルバム


 ファン253人が選ぶプロレス流行語大賞2016の1位は「ロス・インゴ・ベルナブレ~ス・デ!ハ!ポン!」内藤哲也。
・ プロレス流行語大賞2016 - 投票/アンケート - 人気ブログランキング

 棚橋弘至インタビュー。
・ 嫌な上司は「メタルスライム」だと思おう!~棚橋弘至の「全力」お悩み道場 (PHP Online 衆知(THE21)) - Yahoo!ニュース
・ プロレス復活の立役者、棚橋弘至 “猪木問答”で貫いた信念今も変わらず (THE PAGE) - Yahoo!ニュース


 なお、1・4東京ドーム大会の全カード発表会見は12日(月)15時となる見込みだ。


↓最新情報はこちらから

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> 新日本プロレスリング公式
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

| | トラックバック (0)

2016.12.09

9日(金)23時NHK BS1「ぼくらはマンガで強くなった」誰だってヒーローになれる!キン肉マン特集に棚橋弘至が出演

pick up ▼ニュース 心臓手術の初代タイガーが復帰戦白星 レジェンド王座は大谷晋二郎が初防衛素顔と実名公表した伊達直人 初代タイガーマスクを熱くした子供への思い【W―1】武藤プロデュース「プロレスリングマスターズ」来年2月開催【スターダム】イオ かつての相棒に非情通告「岩谷は挑戦権返上しろ」 ▼情報&コラム 【特別対談】中村あゆみ×プロレスラー・鈴木みのる「ベスト盤に収録される曲は、彼のほうが詳しいんじゃない?」

 9日のテレビ出演情報。

Kin29

・ NHK BS-1「ぼくらはマンガで強くなった」に、棚橋弘至選手が登場!
##
NHK BS1で放送中の“アスリートとマンガ”の熱い絆を描く番組「ぼくらはマンガで強くなった」に、棚橋弘至選手が登場!
今回のテーマは「キン肉マン」。
トップアスリートがお気に入りのマンガを挙げて、どんな影響を受けたのか、具体的なプレーがどう変わったのかを熱く語ります!
マンガ好きにも、スポーツ好きにも楽しめる番組です!お見逃しなく!

##

 テレビ欄より。
##
■12/9(金)23:00~23:50
■ぼくらはマンガで強くなった「誰だってヒーローになれる!キン肉マン」
NHKBS1(BS)ジャンル:ドキュメンタリー/教養 - スポーツ
「ぼくらはマンガで強くなった」は、スポーツマンガとアスリートの知られざる絆に迫る新感覚番組。今回のテーマは、格闘マンガのレジェンドとなっている「キン肉マン」!!
番組内容
「キン肉マン」は、単行本の発行部数7500万を超える、モンスター級の大ヒットマンガ。その長い歴史の中で、多くのアスリートに影響を及ぼしてきた。いったい何が読者を引きつけるのか!?作者ゆでたまごの創作現場に密着し、誕生から打ち切りの危機を乗り越えた秘策までを明らかにする。さらにマンガがプロレス界を救った逸話や、五輪メダリストも共感する作中エピソードなど、マンガとスポーツが刺激しあう熱い関係に迫る。
出演
浜口京子,棚橋弘至,千代大龍,
語り
神谷明,清野茂樹,
朗読
稲田徹,石塚運昇

##

 10月にテレビ朝日「アメトーーク!!」が“キン肉マン芸人”を取り上げたばかり。NHKがどういう切り口で扱うかに注目。

 いつもの週末まとめは、今週はお休みとします。すみません。


↓最新情報はこちらから

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> ゆでたまご公式サイト - 女房を質にいれても見たいサイト!
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

| | トラックバック (0)

2016.12.08

トランプ米次期大統領、WWE幹部ファミリーのリンダ・マクマホン氏を中小企業庁長官に指名へ

 世界最大のプロレス団体WWEの代表はビンス・マクマホン氏であるが、妻であるリンダ・マクマホン氏がトランプ米次期大統領により中小企業庁長官に指名されることになったとのこと。

Czg4m6sxuamebm8
(写真はウォール・ストリート・ジャーナル日本版(@WSJJapan)さん Twitterより)

・ トランプ氏、米中小企業庁長官に「プロレス王」指名へ (ロイター) - Yahoo!ニュース
##
[ワシントン 7日 ロイター] - トランプ米次期大統領は7日、ワールド・レスリング・エンターテインメント(WWE)の元幹部で、「プロレス王」の異名を持つ、リンダ・マクマホン氏(68)を、中小企業庁(SBA)長官に指名する方針を明らかにした。
トランプ氏は同氏について、WWEを従業員13人の事業から、800人超の世界企業に発展させることに貢献したと説明した。
マクマホン氏は、中小企業が国内最大の雇用創出源と指摘、成長支援などに取り組むと抱負を語った。

##

 実現すれば、プロレス界にとっても画期的な出来事となる。WWEを世界企業化したことを評価との説明だが、トランプ次期大統領のプロレス好きも知れ渡っている。

 なお、リンダ氏はこれまで選挙戦も経験している。
・ リンダ・マクマホン - Wikipedia
##
 2010年11月2日投開票の上院議員選選挙にコネチカット州から出馬するため、2009年9月16日にCEOを辞任。同州教育委員を経て、2010年8月10日の予備選挙で勝利し、共和党候補に指名された。民主党候補のリチャード・ブルーメンタル州司法長官相手に世界最大のプロレス団体「WWE」の元最高経営責任者(CEO)という抜群の知名度と資金力、党の集票力に頼らず、自らの経営実績などを前面に打ち出した選挙戦を展開している。
 全体的に共和党優位なこの選挙において、女性有権者の支持が得られず苦戦を強いられるものの、米メディアは彼女を含め、カリフォルニア州の連邦上院選に出馬するコンピューター大手ヒューレット・パッカードのカーリー・フィオリーナ元CEO、同州知事選にインターネット競売大手eBayのメグ・ホイットマン元CEOの3人を「保守的な女性候補」の象徴として取り上げている。
 ブルーメンタルの6倍もの資金を投入しキャンペーンを展開していたが、総選挙前の世論調査では一度もブルーメンタルの支持率を上回ることなく、結果的には10万票差で破れた。もともと彼女が選挙に立候補したのはWWEの番組のレイティングを低く設定することが狙いだったといわれている。これはジェリー・ローラーがテネシー州メンフィス市長に2回も出馬し両方敗戦した以来のプロレス出身者の政治への出馬である。
 2012年の上院選でも共和党予備選の指名を勝ち取るが、この選挙においても本選で民主党候補のクリス・マーフィー下院議員に敗れた。

##


↓最新情報はこちらから

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> WWE トップページ
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

| | トラックバック (0)

2016.12.07

2017年は新日本プロレス45周年、3年ぶりの『旗揚げ記念日』は大田区&後楽園2連戦で開催/NJC全日程も決定

pick up ▼ニュース 12・7後楽園 初代タイガーマスク1年8カ月の復帰戦に初代ブラックタイガーがゲスト来場【WRESTLE-1】稲葉、イケメン、児玉らの若手軍団名称が『NEWERA』に伊達直人:本名と素顔7日公表 下火の運動を再び盛り上げ ▼情報&コラム NXT Live Japan、中邑vsジョーを12月8日にWWEネットワークで放送【スターダム】岩谷「あこがれのももクロさんと対談しました!」12月25日放送予定の新婚さんいらっしゃい 紫雷美央が出演 ▼格闘技 山本美憂・総合格闘技「参戦の真相」~榊原マジックとは一体何なのか

 2016年は“獅子の年”44周年として注目されたが、来年は45周年。国内最長の歴史を誇るプロレス団体・新日本プロレス、もっともっとボクらを熱狂させてくれ!

161105_njpst_k02

 観戦計画をそろそろ気にしよう。『旗揚げ記念日』2連戦、『NEW JAPAN CUP 2017』全日程までが発表となっている。
・ 【祝・45周年!】3月6日(月)大田区、3月7日(火)後楽園で『旗揚げ記念日』2連戦!『NEW JAPAN CUP 2017』の全日程が決定!
##
祝45周年!! 1972年3月6日に大田区体育館で旗揚げ戦を行った新日本プロレス。その旗揚げから45年後の同日である、2017年3月6日(月)大田区総合体育館で、2014年以来3年ぶりの『旗揚げ記念日』を開催することが決定いたしました。

これまで数々の好カードが組まれてきた『旗揚げ記念日』。3年前の大田区大会のメインイベントでは、スペシャルシングルマッチとして、当時の“IWGPヘビーとジュニアの王者対決”オカダ・カズチカvs飯伏幸太(ノンタイトル戦)も実現。
 
さらに、翌日の3月7日(火)には、『旗揚げ記念日 in 後楽園ホール』大会を開催。はたして、45周年となる、今回の『旗揚げ記念日』では、どんなカードが組まれるのか? どうぞご期待ください。
 
続いて行われる3月シリーズ、“春の最強決定トーナメント”『NEW JAPN CUP 2017』は、愛知県体育館で開幕し、兵庫、福井、滋賀、長野、埼玉、静岡を転戦。

そして、優勝決定戦の地は、今年2月、棚橋弘至vsケニー・オメガ(IWGPインターコンチネンタル王座決定戦)で会場を熱狂に包んだ会場、新潟・アオーレ長岡に決定いたしました。新潟・長岡で初の『NEW JAPN CUP』優勝決定戦にご期待ください!
 
■『旗揚げ記念日』
3月6日(月)19:00~東京・大田区総合体育館
■『旗揚げ記念日 in 後楽園ホール』
3月7日(火)18:30~東京・後楽園ホール
■『NEW JAPAN CUP 2017』
3月11日(土)18:00~愛知・愛知県体育館
3月12日(日)16:00~兵庫・ベイコム総合体育館(尼崎市記念公園総合体育館)
3月13日(月)18:30~福井・福井県産業会館・1号館展示場
3月14日(火)18:30~滋賀・滋賀県立文化産業交流会館
3月15日(水)18:30~長野・松本平広域公園体育館
3月17日(金)19:00~埼玉・所沢市民体育館・サブアリーナ
3月19日(日)15:00~静岡・アクトシティ浜松
3月20日(月・祝)15:00~新潟・アオーレ長岡 <優勝決定戦>

##

 『旗揚げ記念日』は毎年だと思っていたが、正式に銘打たれて行われているわけではなかったようだ。功労者の表彰だったり、夢の対決だったり。これまで様々な趣向があったが、うまく恒例であり伝統となるものを積み上げていってほしいところ。

 そして“春のG1”の位置づけとなる『NEW JAPAN CUP 2017』も、制すれば選手のステイタスが上がる機会となる。定着してきました。

 ほか新日本プロレス関連。

 現在開催中のタッグリーグ戦。柴田勝頼が後藤洋央紀を直接フォール。
・ 【新日本】同級生対決が新展開!柴田と洋央紀の遺恨再燃 (東スポWeb) - Yahoo!ニュース
##
 袂を分かってから事実上の初対決を制した柴田は「おい後藤、軍団変わって楽しいか? お前、お前が思ってる以上に変わってねえぞ。中途半端に拍車がかかったくらいだ」と強烈に荒武者を挑発。さらには「常にもどかしい。芯がないっつうか。今日の(結果)がその答え。戦ったらこうなる」と、CHAOS入り後は低迷が続いた後藤とは対照的に、年間を通じて過酷なタイトル戦をこなしてきたNEVER王者としての意地をのぞかせた。
##

 タッグリーグも大詰め。
・ 『WORLD TAG』決勝進出は? 12月8日(木)青森・八戸大会の試合順が決定!メインは、真壁&本間vs後藤&石井!セミは、オカダ&YOSHI vs SANADA&EVIL!【WT16】

・ BULLET CLUBから緊急アナウンス「12月10日(土)宮城・セキスイハイムスーパーアリーナで“重大発表”がある」【WT16】

・ 制御不能なデビュー10周年記念アルバム完成! スポーツアルバム№58「内藤哲也」、12月7日(水)発売!!

・ 12月31日(土)大晦日のボートレース平和島に、棚橋弘至がゲスト出演決定!

・ 真壁刀義が時代劇に初挑戦!? 来年1月4日(水)22:50~NHK「超入門!落語 THE MOVIE」に出演!!

・ “「an」超バイト×新日本プロレス”2017年の幕開けをファンに託す、スペシャル企画を実施決定!!

・ 【緊急決定!!】1月3日(火)「大プロレス祭り2017」ディファ有明に「サイプレス上野とロベルト吉野」がライブ出演!!【WK11】

・ 【良い席はお早めに!】来年1月4日(水)『WRESTLE KINGDOM 11 in 東京ドーム』は、ロイヤルシート完売!アリーナAは残りわずか!【WK11】


↓最新情報はこちらから

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> 新日本プロレスリング公式
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

| | トラックバック (0)

«鈴木軍撤退のノアが年内カード発表、最終戦で丸藤vs杉浦、中嶋vs北宮GHC戦~ノアの指針は内田会長「内部充実と純血路線」