フォト

最近の記事

  • プロレスDVD本 関連サーチ

    Akiyama_0328▼new! 巨星を継ぐもの 秋山準著 3月28日発売!NOAH移籍、全日本への復帰、社長就任から現在に至るまでのすべてを語り尽くした。社長就任までの実態、赤字経営脱却までの紆余曲折、四天王との交錯、ジャイアント馬場の教え、新・四天王への期待……。ファン必読、初顔合わせとなるW-1武藤敬司との新旧社長対談も収録

    Retsuden_53▼new! 最狂超プロレスファン烈伝5.3 2月25日発売!完全新作描きおろし!完全続編!プロレスファン漫画「最狂 超プロレスファン烈伝」の続編!天龍ファンが棚橋ファン、中邑ファン、オカダファンと熱いプロレス談義を繰り広げる居酒屋に新部員桜庭和志ファンが乱入し、さらにプロレス談義は燃え上がる!そして、並行世界で、その世界でのヒクソン・グレイシーと対峙した前田日明ファン・鬼藪宙道は涙を流す!プロレスファンが主役のギャグ漫画全55ページ御堪能ください!

    Gmusic▼new! 新日本プロレスリング NJPWグレイテストミュージックVI 3月7日発売!プロレス界のトップを走る 新日本プロレスの最新テーマ曲集! ! 01.オカダ・カズチカのテーマ RAINMAKER -WK12 ver.- 02.ROPPONGI 3Kのテーマ ROPPONGI 3K Theme 03.棚橋弘至のテーマ LOVE & ENERGY -Winner ver.- 04.ジェイ・ホワイトのテーマ Switch Blade 05.ザック・セイバーJr.のテーマ リアルボーンマスター -remix- ほか

    Tced3809▼new! 新日本プロレス総集編2017<下半期> [DVD] 3月23日発売![収録試合はコチラ]2017年7月から12月のタイトルマッチを中心に下半期の名勝負をダイジェスト収録(一部試合はノーカット収録)トップ戦線の超ハイレベルな闘いに世界中が注目!主要ビッグマッチ・タイトルマッチはもちろん、地上波未放送試合も多数収録

    Tced3890▼new! TORU YANO <ギリギリ>15TH ANNIVERSARY Y・T・R V・T・R Ⅵ ~そして伝説へ?~ [DVD] 3月30日発売!新日本プロレス・矢野通プロデュースDVD最新作!敏腕プロデューサーのY・T・R V・T・R 第6弾にして デビュー(ギリギリ)15周年記念!!今度はCHAOSがサンリオピューロランドをぶらり!矢野通 オカダ・カズチカ 石井智宏 後藤洋央紀 YOSHI-HASHI SHO YOH 邪道 外道

    Kobashi_ikiru▼new! がんと生きる 小橋 建太 (著) 3月26日発売!がんとの闘いは無制限一本勝負。それでも前を向いて生きる。妻のため、子どものため、そしてファンのために! 「娘が成人するまで必ず元気であり続けようと思います。そして何歳になろうとも僕の人生は青春真っ盛りです。きっと、いつまでも〝行くぞーっ! 〟と拳を握っているはずです! 」(本文より)

    Kaminoge75▼new! KAMINOGE Vol.75 2月20日発売!中邑真輔が4・8『WRESTLEMANIA34』メインイベントに出撃!!歴史的快挙! WWEに転出して2年、“ロックスター"がようやく完全燃焼を始めた。そして、「ありがとうフィラデルフィア!」 夢枕獏(小説家)×染谷将太(俳優) 田崎健太氏による連載『真説・佐山サトル』にて前田日明の証言もスタート

    S40_198688_magazine▼new! 昭和40年男増刊 俺たちの時代 Vol.6 1986-1988 2月13日発売!当シリーズの完結号!昭和40年男たちが少年から青年を経て大人への道をまっしぐらに歩んでいた時期は、日本経済が沸点へと向かって急上昇していた時期とピッタリ重なる。今回は昭和61~63年(1986~88年)へ時間の旅に出かけよう。プロレスパートは昭和62年「猪木プロレスとゴールデンタイム放送の終焉」、昭和63年「第2次UWF旗揚げ」

    180221_tiger▼new! 初代タイガーマスク (G SPIRITS ARCHIVES vol.1) 2月21日発売! [巻頭スペシャルインタビュー]佐山聡 『タイガーマスク』を語る [証言―“猛虎伝説"を彩った宿敵たち]“爆弾小僧"ダイナマイト・キッド “暗闇の虎"初代ブラック・タイガー “虎ハンター"小林邦昭 “センセーショナル"サミー・リー佐山聡の英国時代 回想録 サミー・リーとカール・ゴッチ 初代タイガーマスクのWWF遠征

    Kokuhaku_2▼new! 告白 平成プロレス10大事件 最後の真実 1月27日発売!長州力+前田日明+川田利明+秋山準+齋藤彰俊ほか 長州政権「ドーム興行」の隆盛と崩壊 第二次UWF崩壊と3派分裂 髙田×ヒクソン戦とプロレスの凋落 アントニオ猪木の引退 橋本×小川“1・4事変”と橋本真也の死 ジャイアント馬場逝去と全日本分裂 高橋本発売 棚橋弘至刺傷事件 新日本プロレス「暗黒期」と「身売り」 三沢光晴がリング上で非業の死

    180125_takarajima▼new! プロレス リングの聖域 1月25日発売!「別冊宝島」のプロレス・スキャンダルが豪華版で登場。メディアが報じないマット界の裏ネタ満載。盟主・新日本の死角。引退したレスラーたちの知られざる生活。UWFをめぐる歴史論争。訴訟が進行するアントニオ猪木の周辺等、業界の深奥を照射する人気シリーズ

    Nakamura_tee_strongstyle【WWE / NXT】中邑真輔 Nakamura shinsuke "Strong Style Has Arrived" Tシャツ (L) [並行輸入品] 新日在籍時、WWE移籍後を通じて代名詞とする「The King of Strong Style」をモチーフとした中邑真輔Tシャツ(WWE公式Tシャツ)。リンク先表記しておりますサイズは一般的なアメリカのTシャツメーカーのサイズです。おおよそ日本のサイズよりも1サイズ大きく作られております

    Nakamura_tee_strongstyle2【WWE / NXT】中邑真輔 Shinsuke Nakamura "The Artist" Tシャツ (L) [並行輸入品] 新日在籍時に忍者コスチュームで入場したこともある中邑の存在感を手裏剣のモチーフで表現したTシャツ(WWE公式Tシャツ)。リンク先表記しておりますサイズは一般的なアメリカのTシャツメーカーのサイズです。おおよそ日本のサイズよりも1サイズ大きく作られております

    Losingobernablesdejapon_capr【ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン】 キャップ(ブラック×レッド) LOS INGOBERNABLES de JAPONのキャップ「ブラック×レッド」バージョン! フロントにはL・I・Jチームロゴ、バックには"トランキーロ"の文字を刺繍で表現。 つば裏にはオリジナルL・Iロゴをプリント!! ※サイズ:フリー(56~59cm/アジャスター付き) ポリエステル100%

    Losingobernablesdejapon_tsrロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン Tシャツ(ブラックxレッド) L LOS INGOBERNABLES de JAPONのTシャツ「ブラック×レッド」バージョン! フロントにはL・I・Jチームロゴ、バックには"トランキーロ"の文字。 袖にはオリジナルL・Iロゴをプリント!!

    ┏当ブログの近況
    ファンキー加藤さん「いつもカクトウログさんの記事、読ませてもらってます」
    旗揚げ13周年到達、毎日更新は10年間達成!
    田中正志氏「(4オンスは間違いという)カクトウログさんの指摘、確かにである」
    前田日明「けっきょくカクトウログの人は来たの!?」
    カクトウログのゴング1号感想記に金沢編集長が「軽い感動」
    カクトウログが復刊ゴングの紙面飾りやがってコラ!?

大会/テレビ/イベント情報板

ショッピング

  • プロレスDVD本 関連サーチ

    Akiyama_0328▼new! 巨星を継ぐもの 秋山準著 3月28日発売!NOAH移籍、全日本への復帰、社長就任から現在に至るまでのすべてを語り尽くした。社長就任までの実態、赤字経営脱却までの紆余曲折、四天王との交錯、ジャイアント馬場の教え、新・四天王への期待……。ファン必読、初顔合わせとなるW-1武藤敬司との新旧社長対談も収録

    Gmusic▼new! 新日本プロレスリング NJPWグレイテストミュージックVI 3月7日発売!プロレス界のトップを走る 新日本プロレスの最新テーマ曲集! ! 01.オカダ・カズチカのテーマ RAINMAKER -WK12 ver.- 02.ROPPONGI 3Kのテーマ ROPPONGI 3K Theme 03.棚橋弘至のテーマ LOVE & ENERGY -Winner ver.- 04.ジェイ・ホワイトのテーマ Switch Blade 05.ザック・セイバーJr.のテーマ リアルボーンマスター -remix- ほか

    Tced3809▼new! 新日本プロレス総集編2017<下半期> [DVD] 3月23日発売![収録試合はコチラ]2017年7月から12月のタイトルマッチを中心に下半期の名勝負をダイジェスト収録(一部試合はノーカット収録)トップ戦線の超ハイレベルな闘いに世界中が注目!主要ビッグマッチ・タイトルマッチはもちろん、地上波未放送試合も多数収録

    Tced3890▼new! TORU YANO <ギリギリ>15TH ANNIVERSARY Y・T・R V・T・R Ⅵ ~そして伝説へ?~ [DVD] 3月30日発売!新日本プロレス・矢野通プロデュースDVD最新作!敏腕プロデューサーのY・T・R V・T・R 第6弾にして デビュー(ギリギリ)15周年記念!!今度はCHAOSがサンリオピューロランドをぶらり!矢野通 オカダ・カズチカ 石井智宏 後藤洋央紀 YOSHI-HASHI SHO YOH 邪道 外道

    Kobashi_ikiru▼new! がんと生きる 小橋 建太 (著) 3月26日発売!がんとの闘いは無制限一本勝負。それでも前を向いて生きる。妻のため、子どものため、そしてファンのために! 「娘が成人するまで必ず元気であり続けようと思います。そして何歳になろうとも僕の人生は青春真っ盛りです。きっと、いつまでも〝行くぞーっ! 〟と拳を握っているはずです! 」(本文より)

    Kaminoge75▼new! KAMINOGE Vol.75 2月20日発売!中邑真輔が4・8『WRESTLEMANIA34』メインイベントに出撃!!歴史的快挙! WWEに転出して2年、“ロックスター"がようやく完全燃焼を始めた。そして、「ありがとうフィラデルフィア!」 夢枕獏(小説家)×染谷将太(俳優) 田崎健太氏による連載『真説・佐山サトル』にて前田日明の証言もスタート

    180221_tiger▼new! 初代タイガーマスク (G SPIRITS ARCHIVES vol.1) 2月21日発売! [巻頭スペシャルインタビュー]佐山聡 『タイガーマスク』を語る [証言―“猛虎伝説"を彩った宿敵たち]“爆弾小僧"ダイナマイト・キッド “暗闇の虎"初代ブラック・タイガー “虎ハンター"小林邦昭 “センセーショナル"サミー・リー佐山聡の英国時代 回想録 サミー・リーとカール・ゴッチ 初代タイガーマスクのWWF遠征

    S40_198688_magazine▼new! 昭和40年男増刊 俺たちの時代 Vol.6 1986-1988 2月13日発売!当シリーズの完結号!昭和40年男たちが少年から青年を経て大人への道をまっしぐらに歩んでいた時期は、日本経済が沸点へと向かって急上昇していた時期とピッタリ重なる。今回は昭和61~63年(1986~88年)へ時間の旅に出かけよう。プロレスパートは昭和62年「猪木プロレスとゴールデンタイム放送の終焉」、昭和63年「第2次UWF旗揚げ」

    Kokuhaku_2▼new! 告白 平成プロレス10大事件 最後の真実 1月27日発売!長州力+前田日明+川田利明+秋山準+齋藤彰俊ほか 長州政権「ドーム興行」の隆盛と崩壊 第二次UWF崩壊と3派分裂 髙田×ヒクソン戦とプロレスの凋落 アントニオ猪木の引退 橋本×小川“1・4事変”と橋本真也の死 ジャイアント馬場逝去と全日本分裂 高橋本発売 棚橋弘至刺傷事件 新日本プロレス「暗黒期」と「身売り」 三沢光晴がリング上で非業の死

    180125_takarajima▼new! プロレス リングの聖域 1月25日発売!「別冊宝島」のプロレス・スキャンダルが豪華版で登場。メディアが報じないマット界の裏ネタ満載。盟主・新日本の死角。引退したレスラーたちの知られざる生活。UWFをめぐる歴史論争。訴訟が進行するアントニオ猪木の周辺等、業界の深奥を照射する人気シリーズ

    Kaminoge_73▼new! KAMINOGE vol.73 12月20日発売!立ち止まるな。男は走りながら考えろ!表紙は前田日明と飯伏幸太の2ショット「知的な痴的な狂養講座」の開講(邂逅) ザ・グレート・カブキ 平直行・変態座談会 飛松五男 Kダブシャイン デビー・マレンコ 木村花 鈴木みのる マッスル坂井 真説・佐山サトル

    171220_gyakupro▼new! 逆説のプロレス(10) (双葉社スーパームック) 12月20日発売!前田日明「猪木さんに誘われた自己啓発セミナー」 新日本プロレス10大事件「最後」の真実 」 1.UWF電撃復帰と離脱 2.闘魂三銃士90年代制覇 3.90年代ドーム興行連発 4.北朝鮮興行 5.『週プロ』取材拒否 6.橋本小川1・4事変 7.棚橋弘至刺傷事件 8.長州政権崩壊と新日本電撃復帰 9.暗黒の00年代 10.中邑真輔電撃退団

    121219_pwhishi▼new! プロレス秘史1972-1999 12月19日発売!小佐野景浩 (著) 空前のプロレスブームと言われる昨今、その原風景として記憶に残るのは、アントニオ猪木率いる「新日本プロレス」とジャイアント馬場率いる「全日本プロレス」に他ならない。72年に旗揚げされた両団体を中心に、数々の名勝負の裏側と背景を解説

    Io_sugao_2▼new! 紫雷イオ ファースト写真集 『 素顔 』 12月16日発売!女子プロレス団体・スターダムに所属し、国内外で圧倒的な人気・実力・ルックスを誇る紫雷イオが魅せる、初ヌード。“逸女"として活躍する鍛えあげられたメリハリボディーを、しなやかかつ大胆に解放する。天才的な身体能力を誇るトップアスリートが魅せた新境地、最初で最後の限界裸身は必見です

    171213_zenshinmeikan▼new! 2018 プロレスラー全身写真名鑑 週刊プロレス 別冊 新春号 12月13日発売!この「2018プロレスラー全身写真名鑑」は、週刊プロレス本誌「2018プロレスラーカラー写真名鑑」に掲載された選手をもとに、デビューした選手、掲載できなかった選手を加えた892人の選手を掲載しています。情報は2017年11月28日現在のものです。掲載順は男女関係なく五十音順です

    171115_wp▼new! 2018プロレスラー写真名鑑号 2017年 12/5 号 [雑誌]: 週刊プロレス 増刊 11月15日発売!週刊プロレス増刊「プロレスラー写真名鑑号2018」 WWEスーパースターも収録で掲載人数は過去最多847人! 週プロ読者&週モバユーザーが選ぶ「プロレスグランプリ2017」投票ハガキ付き

    Njpw_calendar▼new! 2018年 新日本プロレス カレンダー 10月16日発売!B3サイズで2018年の新日本プロレスカレンダー完成。棚橋弘至、オカダ・カズチカ、内藤哲也、真壁刀義、ケニー・オメガが単独登場! 本隊、ロスインゴ、CHAOS、バレットクラブ、鈴木軍のユニット別

    Njpw2017_kami_dvd▼new! 新日本プロレス総集編2017上半期[DVD] 9月29日発売!2017年の上半期に行われた新日本プロレスの主要ビッグマッチやタイトルマッチはもちろん、ヘビー級名勝負、Jr.ヘビー級名勝負、秘蔵名勝負60試合以上を4時間×2枚組DVDで収録。オカダvs.ケニー、オカダvs.柴田をはじめ8試合をノーカット収録

    Gedo▼new! To Be The 外道 "レヴェルが違う!”生き残り術 12月22日発売!スーパースター、“レインメーカー”オカダ・カズチカのパートナーにして、新日本プロレスに欠かせない、国内外でいま最も注目のプロレスラーの一人、外道が自らの波瀾に富んだ半生を綴った初の自伝

    Losingobernablesdejapon_capr【ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン】 キャップ(ブラック×レッド) LOS INGOBERNABLES de JAPONのキャップ「ブラック×レッド」バージョン! フロントにはL・I・Jチームロゴ、バックには"トランキーロ"の文字を刺繍で表現。 つば裏にはオリジナルL・Iロゴをプリント!! ※サイズ:フリー(56~59cm/アジャスター付き) ポリエステル100%

    Losingobernablesdejapon_tsrロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン Tシャツ(ブラックxレッド) L LOS INGOBERNABLES de JAPONのTシャツ「ブラック×レッド」バージョン! フロントにはL・I・Jチームロゴ、バックには"トランキーロ"の文字。 袖にはオリジナルL・Iロゴをプリント!!

    Losingobernablesdejaponロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン〈新日本プロレス〉 (スポーツアルバムNo.60) 12月18日発売!LOS INGOBERNABLES de JAPON メンバーそれぞれのユニットでの軌跡 ヒストリー・オブ・L.I.J. 高橋ヒロムの直筆絵日記などプライベート企画も実現! 証言集にはルーシュほかが登場! 豪華プレゼントもあり!

    171129_losingo▼new! LOS INGOBERNABLES de JAPON テーマ曲集 11月29日発売!2016年の東スポプロレス大賞MVP、2017年のNumber誌上プロレス総選挙第1位、2017年G1クライマックス制覇。“ドーム初メイン出場”を手中にした内藤哲也率いる“LOS INGOBERNABLES de JAPON”のテーマ曲集

    171115_thegreatfighting▼new! The GREAT FIGHTING!史上最大!プロレス・テーマ決定盤 11月15日発売!定番の「スポーツ行進曲」に、誰もが知っている名曲であるミル・マスカラス「スカイ・ハイ」、ジャンボ鶴田「チャイニーズ・カン・フー」、ビル・ロビンソンの入場曲でもあり世界的に大ヒットしたカール・ダグラス「吼えろ! ドラゴン」などのオリジナル音源を収録。幻の名盤初のCD化

    171117_satomura▼new! 「かっこいい」の鍛え方 女子プロレスラー里村の報われない22年の日々(しごとのわ) 11月17日発売!里村明衣子 (著) プロレスラーとして、社長として、アラフォー女性として、報われなかったこれまでを綴る。頑張っても報われないとき、どう超えていくのか。彼女のストイックで不器用な生き方には、ヒントが隠されている。頑張る女性たちが『明日も頑張ろう』と元気がでる1冊

    171116_tana_naka_2▼new! 2011年の棚橋弘至と中邑真輔 11月16日発売!柳澤 健 (著) 新日本プロレスを危機から救った二人のエース、棚橋弘至と中邑真輔。異なる方法論を取りながらも彼らの人生は絡み合っていく。『ゴング』休刊に伴い途中で止まっていた連載が、加筆されて文藝春秋から単行本として発売

    Maeda_uwf1▼new! 前田日明が語るUWF全史 上 12月9日発売!前田日明 (著) 再び議論の的となっているUWFについて前田日明がすべてを語る。当時の資料をもとに立体的に構成された、格闘技・プロレスファン待望の前田からの反論。全2巻1984~1987年編

    Maeda_uwf2▼new! 前田日明が語るUWF全史  下 12月9日発売!前田日明 (著) 再び議論の的となっているUWFについて前田日明がすべてを語る。当時の資料をもとに立体的に構成された、格闘技・プロレスファン待望の前田からの反論。全2巻1987~1991年編

    170727_gotch▼new! ゴッチ式トレーニング 10月27日発売!藤原喜明(著) カール・ゴッチが自ら実践し、愛弟子たちに課した多くの自重トレーニングを紹介。巻頭インタビュー・アントニオ猪木「我が師への両義的な想いとは?」 愛弟子・前田日明、船木誠勝、鈴木みのるがゴッチへの想いの丈を語る

    Ten_dvd▼new! LIVE FOR TODAY-天龍源一郎-[特別版] [DVD] 11月15日発売予定!40年間、現役を貫いた、ミスタープロレスこと天龍源一郎。その現役生活最後の1年を綴ったドキュメンタリー。新日本プロレス、オカダ・カズチカとのラストマッチまでの日々にカメラが密着

    Tsuruta_dvd_2▼new! ジャンボ鶴田伝説 DVD-BOX 11月22日発売!全日本プロレスに“就職した”不世出の天才レスラー、ジャンボ鶴田の名勝負を厳選してDVD5枚に収録。天龍源一郎やスタン・ハンセン、三沢光晴らと死闘を繰り広げた三冠戦等、初DVD化試合満載のBOX

    Pride_kaneko2▼new! プライド 12月13日発売!高田延彦、ヒクソン・グレイシー、榊原信行を筆頭とする関係者への延べ50時間以上に渡るロングインタビューをもとに、ノンフィクション作家の金子達仁氏が“20年前の高田延彦vs.ヒクソン・グレイシー”の知られざる物語を書籍化

    Bookerk▼new! ブッカーKが見た激動の時代 UWF、そしてPRIDEの崩壊 (プロレス激活字シリーズ) 10月18日発売!川崎 浩市 (著) 著者は、裏方でありながら “ブッカーK"と呼ばれ、ファンから広く知られる存在。裏方だからこそ知り得た事実がある! 未曽有のブームから、PRIDE崩壊を経て訪れた格闘技ブームの凋落。その華やかな舞台が輝きを失っていく過程を見た男がブーム崩壊を回想する

    U_gaiden▼new! U.W.F外伝 11月15日発売!平 直行 (著) UWFから日本の総合格闘技の歴史は始まった――。のちに迎えるPRIDE全盛期に至る前に、その舞台裏で何があったのか。そしてそのキーマンであった佐山聡、前田日明、石井和義。"流浪の格闘家"としていくつものリングを渡り歩いた平直行が初めて明かす実体験総合格闘技史

    Puroresu_shinda_2▼new! プロレスが死んだ日。 ヒクソン・グレイシーVS髙田延彦 20年目の真実 10月5日発売!近藤 隆夫 (著) 1997年10月11日、東京ドーム『PRIDE 1.』から、20年。ヒクソンの圧勝、髙田の惨敗。あの日から、格闘技界の様相は一変した。プロレスの全盛期から、総合格闘技の黎明期、PRIDE全盛期まで第一線で取材・執筆を続けた著者が、この20年を詳細に振り返り、今だから明かせる真実に迫る

    Gyakusetsu_9▼new! 逆説のプロレス(9) (双葉社スーパームック) 8月17日発売!前田日明インタビュー「Uターン時の“猪木憎し”は完全なアングル」 ドン・中矢・ニールセン インタビュー 前田戦は結末の決まっていない「リアル・ビジネスファイト」だった! ミスター高橋インタビュー “藤原教室”を嫌っていた坂口征二のUアレルギー

    Rizingsun▼new! THE RISING SUN 陽が昇る場所へ 9月7日発売!"自由の謳歌"を掲げて、リングの闘いに挑んできた日々。次々に課される無理難題とどう向き合い、対処するか。決まり事や制約すらも踏み台にし、一度きりの人生をいかにして楽しむか。『KAMINOGE』井上崇宏が聞き手をつとめた5年間+αの中邑真輔インタビュー集

    Shinsukenakamurausa_2▼new! SHINSUKE NAKAMURA USA DAYS 9月7日発売!中邑真輔 (著) 「求めていたものが、そこにあった」人気絶頂のなか新日本プロレスを離れ、闘いの舞台をアメリカWWEに移した男の500日間の記録。オール書き下ろし。本書でしか見られない貴重なプライベート写真満載!

    Ten_dvd▼new! LIVE FOR TODAY-天龍源一郎-[特別版] [DVD] 11月15日発売予定!40年間、現役を貫いた、ミスタープロレスこと天龍源一郎。その現役生活最後の1年を綴ったドキュメンタリー。新日本プロレス、オカダ・カズチカとのラストマッチまでの日々にカメラが密着

    Tsuruta_dvd_2▼new! ジャンボ鶴田伝説 DVD-BOX 11月22日発売!全日本プロレスに“就職した”不世出の天才レスラー、ジャンボ鶴田の名勝負を厳選してDVD5枚に収録。天龍源一郎やスタン・ハンセン、三沢光晴らと死闘を繰り広げた三冠戦等、初DVD化試合満載のBOX

    Kashin▼new! フツーのプロレスラーだった僕がKOで大学非常勤講師になるまで 8月19日発売!プロレス界きってのへそ曲がりが、過去一切語らなかった自身の半生と考えをすべて語り尽くした。新日本入門、全日本移籍、ベルト返還訴訟、永田・中西らへの本音、ハイアン戦の裏側、大仁田との縁、アカデミズムへの道

    170710_number0_2▼new! プロレス総選挙2017: ナンバープラス 7月10日発売!3万5000人のファンが参加したNuber版プロレス総選挙。上位10位までに入った選手は必ず誌面に掲載し、1位に輝いた選手が表紙になります。1~10位は内藤・棚橋・オカダ・中邑・ケニー・イケメン・柴田・飯伏・HARASHIMA・葛西

    Shogen_uwf▼new! 証言UWF 最後の真実(宝島社) 5月17日発売!前田日明+藤原喜明+山崎一夫+船木誠勝+鈴木みのるほか17人のレスラー、関係者による禁断の告白! プロレスと格闘技の間を漂流し続けた男たちの葛藤、内紛・・・・・全内幕! 『1984年のUWF』への前田日明の反論

    Njpw_music新日本プロレスリング40周年記念アルバム~NJPWグレイテストミュージック~ 内藤哲也「stardust」収録!棚橋弘至、オカダ・カズチカなど主要選手のテーマに加え、テレビ朝日系『ワールドプロレスリング』のテーマ曲「ザ・スコア」も収録。旗揚げから40周年(2012年時)を迎えた新日本プロレスの新旧テーマ曲を詰め込んだ3枚組アルバム

    プロレスDVD本 関連サーチ

おともだち

無料ブログはココログ

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005.09.30

BMLvs新日本プロレス、10・8ドーム開戦報道

pick up ガオグライ・ゲーンノラシン参戦・・・10・12MAX世界王者対抗戦小川直也「川田は人間として許せない」ニコラス・ペタス約3年4か月ぶり復帰戦ほぼ完治・・・藤田和之がグアムから帰国ブロック・レスナーが成田到着武藤敬司「元・ダッドリーズ来たよ」9・30全日本後楽園カードインリン様がレコーディング渡辺久江がアキバ初体験プロレスごっこと称した暴行で少年殺人未遂

9/29発売分『内外タイムス』の一面記事。「10・8東京D 前田 船木 猪木襲撃予告」「テロリスト村上社長『売られたケンカは買う!』」との見出しが躍った・・・

続きを読む "BMLvs新日本プロレス、10・8ドーム開戦報道" »

2005.09.29

STARTING OVERにUWFの薫り

1年前にミルコに敗れたジョシュは、試合後に「UWFは死なない!」と言った。そのジョシュが第2次UWF旗揚げ戦の大会タイトルと同じ「STARTING OVER」(10・23PRIDE)で復活、ミルコとの再戦決定とは運命か。そして、UWFから分化した「UWFインターナショナル」出身者・桜庭和志も「(試合に臨める状態を100だとしたら)今は7、80くらい。普通に調整していきますよ」と参戦を期待させるコメントを出している。
「PRIDE.30 ~STARTING OVER~」
10・23さいたまスーパーアリーナ 16時開始予定
▼ミルコ・クロコップvsジョシュ・バーネット
▼桜庭和志???vs対戦相手未定

▼セルゲイ・ハリトーノフvsファブリシオ・ヴェウドゥム
▼瀧本誠vsユン・ドンシク
▼横井宏考vsクイントン・“ランペイジ”・ジャクソン

ジョシュと桜庭・・・この2人が立てば、大会テーマはそれだけでハッキリする。2人は直接第2次UWFに参戦していたわけではない。だけれども、ファンは“U”や“プロレス”を背負わせようとする。人一倍背負ってくれるはずの2人。大きくなったPRIDEに“U”は無縁かと思いきや、そうではなかった。“30”という記念大会だからなのか。
PRIDE30・・・そこには、プロレスファンも詰めかける!■□

※追加 こんな報道も・・・対戦相手は、未定だがケン・シャムロックなどUFC系の選手が候補に浮上
・ 太くたくましく ニュー「桜庭」誕生(スポーツ報知)

前田日明と船木誠勝「再合体」前後を完全再現

pick up 稔と(旧姓)府川由美さんの娘・きずなちゃんはプロレスを見ると泣き止む未来選手のご両親、叔母さんが小樽から・・・金原弘光「K-1・・・今年の優勝はセーム・シュルトだな」小島聡「バーナードとの三冠戦、はっきりいって恐い」インリン様「私は安上がりの女?」川田利明のサングラス姿が一番たくさん載ってるページ元ボクシング王者のイケメン鈴木悟、MAX参戦ケンドー・カシン「法廷にマスクをつけていってもいいですか」チェ・ホンマンの素顔

050911funakimaedaback9・11後楽園ホールに登場、ビッグマウス・ラウドへの全面協力を表明した船木誠勝。前田日明スーパーバイザーと、リング上でがっちり握手。この「再合体」前後をサイト上で再現・・・

続きを読む "前田日明と船木誠勝「再合体」前後を完全再現" »

2005.09.28

桜庭和志の帰国をコスプレで歓迎してみる

秋深まる、本日9月28日。ブラジルから桜庭和志が帰国。
17:55にスポーツナビが桜庭和志帰国を伝えたと思ったら、
18:11に広田さくらが桜庭和志コスプレでさっそく歓迎!

・・・すみません、広田は過去エピソードを披露したという単なる偶然でした(笑)。ただ、広田は桜庭の大ファンらしく、ファールカップまで装着。これを当時の長与千種がいたく気に入ったらしい、その長与も本日のニュースに。
長与、決意のプロレス復帰!(9月28日09:01ニッカン)

以上、ちょっとだけ記事をリレーしてみた。

さて、修行前には「打撃をやりにいくんじゃないですよ。僕は極めて勝ちたい」と語っていた桜庭だが、帰国して「新技? いっぱいある。寝技もあるけど、打撃系(の技)が多い」と告白。このあたり、柔軟に対応して多方面でパワーアップしてきたようだ。頼もしいぞ。10・23PRIDEさいたまでの復活はなるか!?■□

2005.09.27

「格闘家」曙、朝日新聞に登場

大相撲力士としては、かつて何度も新聞一般紙を飾った曙。現在の“主戦場”はスポーツ新聞ということになるんだろうが、突如『朝日新聞』9/27付朝刊スポーツ面に登場・・・

続きを読む "「格闘家」曙、朝日新聞に登場" »

前田日明、2枚の名刺

pick up 「私らはオタクのためにやってるわけじゃない」元全女勢が格闘美に怒り@かなたく坂口憲二「おやじの夢、子供に」・・・恋人、小雪も祝福┃大晦日決戦インタビュー[山本KID徳郁]vs[須藤元気]┃K-1大阪D瞬間最高視聴率27.6%PRIDE武士道一夜明け会見@スポーツナビまとめWWEにビリー・グラハム、ハーリー・レイスら登場へボブ・サップ意気消沈「W-1に出る資格もあるのかな?」RINGSのDVD BOX、発売するのは・・・@EasyListeningさん

神奈川県川崎市とどろきアリーナにて行われた9・25日本国際空手協会主催「全日本空手道選手権大会」。璞名館・武内惣代表の縁で、前田日明がスペシャルゲストとして登場・・・

続きを読む "前田日明、2枚の名刺" »

2005.09.26

ドーム寸前、崖っぷちの新日本プロレス

10・8東京ドーム大会まであと12日。通常なら、闘いの図式を煽るはずのマスコミが、なぜか新日本プロレスに冷たいように感じる。その決定的な事件が・・・

続きを読む "ドーム寸前、崖っぷちの新日本プロレス" »

五味隆典が須藤元気を呼び寄せた! 9・25PRIDE武士道決戦

pick up インリン様が刺された感動!前田さんと対面@プロレス道場店長さん柴田勝頼が語る『KENTA選手』と自分の関係@今夜が山田さんHERO'S開催予定11・5or6韓国&11・26HERO'Sリトアニア@くまさん悲しみを乗り越えて・・・GAMI「大復活!」格闘美観戦、前村早紀の素直な意見と復活宣言くノ一役で納見佳容が映画初出演ボンヤスキーvsホンマンほか11・19K-1決勝組み合わせ決定朝青龍「夢のようでした」逆転で6場所連続14度目優勝

「トーナメント決勝戦を大晦日決戦で実施」HERO’Sと同じ“興行手法”をもってきたPRIDE陣営。有明コロシアムにて、ライト級・ウエルター級トーナメント準決勝までが行われた・・・

続きを読む "五味隆典が須藤元気を呼び寄せた! 9・25PRIDE武士道決戦" »

2005.09.25

祝☆ブラックアイ2、誕生!

pick up 藤原56歳・前田46歳・自分36歳・・・船木誠勝更新「対談」PRIDE武士道人気で有コロ当日券200枚限定"ジョシカクNow & Then" 総決算工藤めぐみさん誕生日ジャガー横田インタビュー・゜・(ノД`)・゜・アジャ・コング35歳西村修34歳新日本10・7後楽園&10・8東京ドームで小学生を無料招待坂口道場公開ケンゾー?あいつはハッスルだDEEP非公認王者の入江秀忠お手柄→入江軌跡[傷害で逮捕報道も実は不当逮捕みそぎマッチ

格闘技人気ブログランキングでも常時首位、プロレス・格闘技部門でトップアクセスの「ブラック・アイ」さんがサーバお引っ越し。
↓ブラックアイ2にはこちらからアクセスできます
beye2top
実は、カクトウログとしてのひとつの大きな目標が、“ブラックアイさんにときどきは紹介してもらえるような記事を書くこと”。
ときどきリンクを張ってくださって、光栄な限り。
ココログ仲間でなくなるのは少しサビシイですが(笑)・・・
杉さん、今後ともよろしくお願いします!
※アンケートやってました、参加してみてください。■□

UWF解散、もうひとつの真相【週刊 前田日明】

前田日明が足りない世の中に、とことん前田日明を発信してみる。毎週日曜日は、前田日明関連の動きをできる限りカクトウログが追う「週刊 前田日明」の日です。連載第5回・・・

続きを読む "UWF解散、もうひとつの真相【週刊 前田日明】" »

2005.09.24

入場曲はどうやって決めるの?/真理の疑問

pick up 9・23スポナビ詳報[全日後楽園K-1大阪]┃9・23息吹・・・未来は静かに月へ帰りました内館牧子氏「曙にはトップレスラーになる片鱗を感じた」┃金原弘光「減量」我慢できず「中華街」へ┃高岩・佐々木義vs金本・井上10・8新日本ドーム濃厚金本浩二「もっかい井上と取り返します」ヒロコ更新#90救急車はタクシーに非ず
♪毎週土曜日はプロレス初心者向け連載♪
050924marinogimon真理mari =質問する人 毎週土曜日は、「プロレスのことがよくわかんない」真理がプロレスをチラ見して感じた疑問をぶつけて、カクトウログの人に答えてもらう・・・
「真理の疑問」の日ですっ。

[写真]美容院に行ったよ カラーリング中( ' - '*)

続きを読む "入場曲はどうやって決めるの?/真理の疑問" »

2005.09.23

健介は曙を投げたのか? 9・23全日本プロレス後楽園ホール速報観戦記まとめ

pick up 未来さん追悼セレモニーも・・・9・23「息吹」速報@かなたく9・23K-1大阪D速報ニワトリの着ぐるみ小川直也札幌リングパレス閉店高阪剛が公開練習インリン様、一人でラーメン屋に

050923akebonoteoageru9・23全日本プロレス、シリーズ最終戦。携帯からの速報記事をひとつにまとめました。試合タイムなどを公式サイトより追記。写真も挿入しましたので、あらためてどうぞ!・・・
[写真]健介ファミリーに立ちはだかった曙

続きを読む "健介は曙を投げたのか? 9・23全日本プロレス後楽園ホール速報観戦記まとめ" »

速報します、曙加入の武藤部屋vs健介ファミリー全面対決

pick up 金原弘光が近藤有己戦への減量でボヤく鈴木みのるが高山善廣の誕生日を祝うハイアン・グレイシーが警察官相手に暴れるアーネスト・ホーストはなぜ欠場することになったのかインリン様VSレイザーラモンHG実現へハッスル軍No.2はKよりゲイ11・5力皇vs田上GHC戦正式決定中邑真輔、メキシコでも飛びつき式腕ひしぎPRIDEファイター出演・・・9・23全国拡大ロードショー『殴者』見どころ「いいとも」生放送中に珍事「電車男」最終回
正午12:00より試合開始・・・後楽園ホールで何が起きる?      ◆北斗晶が指令「曙を投げろ」・・・そのとき健介は?
全日本プロレスに加入後の曙、評判いいけどボクは映像で観てない。楽しみな一戦、生観戦しますよ。K-1大阪大会と同日で注目されてない? いやいや、プロレスだって盛り上がります!
・ 9・23後楽園大会全カード決定!!(全日本プロレス公式)
##
『2005 FLASHING TOUR』最終戦 後楽園ホール
9月23日(金=祝) 12:00(正午)試合開始
[7=メイン]小島聡&石森太二vsTARU&近藤修司
[6=セミ]武藤敬司&曙&カズ・ハヤシ
   vs佐々木健介&本間朋晃&中嶋勝彦
[5]TAKAみちのくvsPSYCHO
※世界ジュニア・ヘビー級選手権試合
[4]諏訪間幸平vsジャマール
※諏訪間幸平試練の七番勝負第4戦
[3]渕正信&荒谷望誉&平井伸和
   vs太陽ケア&ブキャナン&ディーロ・ブラウン
[2]嵐&土方隆司
   vsジョニー・スタンボリー&チャック・パルンボ
[1]菊タローvsMAZADAvs“brother”YASSHI
※トリプルスレッドマッチ

##

・・・ネットの住人は昼間、見ないのかな。でも、リアルタイム速報、当サイトでやってみる。携帯からの簡単なものだけれど、興味のある方、観戦できない方、ご参照を。焦点は「健介が曙を投げるか」という点でしょうか。全日本を味わってきます!
↓参照記事
・ ブヨブヨの肉体を投げるのは・・・三沢光晴と佐々木健介のどっち?(カクトウログ)
・ 9・23当日券情報(全日本プロレス公式)
■□

2005.09.22

「こんにちは! 船木誠勝です」船木誠勝ブログ“MADNESS”始動

ブログ自体ができあがったのは8月末のことだったが、1発目の記事アップまでが長かった。9・11ビッグマウス・ラウドで現役復帰の意思表示をした船木誠勝。いよいよブログ始動・・・

↓船木誠勝ブログ“MADNESS”はこちらから
funakiblog

続きを読む "「こんにちは! 船木誠勝です」船木誠勝ブログ“MADNESS”始動" »

ブヨブヨの肉体を投げるのは・・・三沢光晴と佐々木健介のどっち?

pick up まだプレビュー段階ですが・・・AtoZ☆Dream Cオフィシャルサイト開設高山善廣DA PHOTO更新蝶野正洋「このルールは非常にハード。それでいてゲーム性が強い」ジョシュ・バーネット、桜庭和志のSTARTING OVERはあるか瀧本VSユン、横井VSランペイジ決定スポナビまとめ北斗が健介に「曙投げろ」┃栗原あゆみ出場志願・・・9・23息吹[未来さん追悼対戦カード未来さん新コスチューム披露]┃今日は未来選手の事を書きたい@広田さくら

10・2「WRESTLE-1 GP ~2回戦~」代々木第一体育館の全体戦カードおよび試合順が決定。第6試合では“三沢光晴が曙を投げられるか”というテーマ浮上も、佐々木健介が対抗・・・

続きを読む "ブヨブヨの肉体を投げるのは・・・三沢光晴と佐々木健介のどっち?" »

2005.09.21

10・2W-1曙vs三沢光晴、タッグ対決決定

pick up 9・23「息吹」で未来さん献花台9・26リアルジャパン旗揚げ第2戦タイガーマスクポスター人気元全女・前村早紀ブログ開設山本“KID”徳郁がさいたまスーパーアリーナ登場カシン勝手にタイトルマッチ強行か曙vs三沢会見スポーツナビまとめ小橋建太が生涯初の海外遠征へ出発ゴングに船木誠勝インタビュー

10・2WRESTLE-1に追加カード。力皇猛に敗れた三沢光晴が、他団体に打って出る。全日本で甦った曙にノア勢が相対するのだけれど、このパターンはどこかで見たことがある・・・

続きを読む "10・2W-1曙vs三沢光晴、タッグ対決決定" »

2005.09.20

息も絶え絶えのインリン様

pick up 旗揚げ戦が終わって・・・ビッグマウス上井文彦氏が感謝の言葉東スポより最新BML柴田勝頼&村上和成情報@今夜が山田さんなぜ堀江ガンツ氏に前田日明が立腹したか@グリフォンさんノア力皇V4戦に田上を指名美濃輪育久が高山病を発症日韓合作映画「力道山」キャストに船木誠勝、秋山準、橋本真也、武藤敬司、リック・スタイナー/再掲:日本では2006年3月4日公開

毎週火曜日は、「前週発売分」から独断と偏見で最も印象に残った記事をカクトウログが選ぶ「プロレス週刊誌MIP」の日です。第38回で選んだのは・・・

続きを読む "息も絶え絶えのインリン様" »

2005.09.19

未来の魂よ、永久にリングに咲き誇れ!

pick up 9・19ゼロワン後楽園速報日韓合作「力道山」が東京国際映画祭の最後を飾る・・・橋本真也さんも出演長州小力「なっち結婚して」三沢光晴「シングル王座挑戦」13年間無敗だった

9・18後楽園ホールで、14日に急逝された未来さんにテンカウント。テーマ曲が流れ「未来」の名がコールされると紙テープを投げ入れられ、リング上は紫色と白色で覆われたという・・・

続きを読む "未来の魂よ、永久にリングに咲き誇れ!" »

前田日明、記者に正拳突き【週刊 前田日明】

pick up 9・18ノア武道館[日本テレビ即日深夜1:20~1:50放映スポーツナビ速報ニッカン速報柴田登場で柴犬タッグ結成@今夜が山田さん/追加:ブラック・アイさんTV観戦記angle JAPANさんBML柴田・村上情報]┃インリン様「女性誌のセックス特集の取材、一般女性との覆面座談会があった」三冠王がブログ女王に学ぶ

050918KAMIPRO前田日明が足りない世の中に、とことん前田日明を発信してみる。毎週日曜日は、前田日明関連の動きをできる限りカクトウログが追う「週刊 前田日明」の日です。連載第4回・・・[写真クリックすると大]『紙のプロレス』最新号はヘソ出しインリン様が表紙

続きを読む "前田日明、記者に正拳突き【週刊 前田日明】" »

2005.09.18

長渕剛、山本“KID”徳郁、戸高秀樹・・・頂点を極めた男たち

pick up 三沢GHC挑戦・・・9・18ノア武道館速報[スポーツナビニッカン]┃格闘技人気ブログ一覧テレビ朝日『NANDA!?』チョップ論争はリング上で決着曙の新技「脳天唐竹割り」本日9・18一般発売開始「10・23PRIDE30さいたま」11・20K-1ファンクラブパーティ船木さん、こわーーい(泣@FINAL DOWNさん金本浩二「絶対に譲れません!俺的には金本・井上vs高岩・佐々木が旬かな!?」
HOLD YOUR LAST CHANCE・・・傷つき打ちのめされても、這い上がる力が欲しい
エッ、長渕剛がリングで熱唱って? こんなできごとが。
・ 長渕がリングで熱唱“弟分”に魂注入
戸高秀樹氏ジム開きで門出祝福(スポーツ報知)

##
・ 歌手の長渕剛が17日、東京・自由が丘でプロボクシング元世界王者・戸高秀樹のジムのオープニングレセプションに出席し、戸高の入場曲「HOLD YOUR LAST CHANCE」を熱唱。
・ 長渕「大和魂を持って頑張っている若武者」(と山本“KID”徳郁を招き入れる)
KID「(戸高は)拳ひとつでチャンピオンになった人。自分も教えてほしい」
戸高「お互いに行き来してやっていきたい」
長渕「出会いを大切に、親ぼくを深めてほしい」

##

なんだか凄すぎる言葉のリレー。パンチの技術は高いKIDだが、さらなる向上にも着手か。
KID選手のブログにも出てましたー。3ショット写真も!
・ no title(山本“KID”徳郁BLOG)
##
今日はボクシングの世界チャンプ戸高さんのジムが自由ヶ丘にできて激励みたいな感じで行って来たよ。長渕さんもいてもりあがってたよ。
##

長渕の唄、けっこう好きだった。彼への賛否はあるが、ずっととんがった行き方。その点では闘う歌手。格闘技との接触は嬉しいですね。
ボクシングも人気下降ぎみと聞いている・・・。戸高さん、ボクシングジムで盛上げてください!

※追記 ボクの知人のボクシングファンによると、戸高はディフェンスの達人だそうです。ディフェンス技術でチャンピオンに登りつめたとのこと。
■□

金本浩二、自腹で乱入

10月東京ドームへの会社一丸の“仕込み”のように思えたゼロワンと新日本プロレス勢の乱入合戦。だけれども、実際には、「抗争劇の主役に自分を!」とのアピール合戦があるのか・・・

続きを読む "金本浩二、自腹で乱入" »

2005.09.17

女子プロレス復興へ向けて・・・AtoZ・元全女・JDスターが大同団結

pick up 10・2パンクラスで高阪剛vsマイク・カイル(チーム・クロコップ所属)決定新日本vsWWE軍を全米中継ソフトバンクがネットでテレビ番組配信新日本の金本がゼロワンに単身乱入ピン芸人・摩邪が全日本キック後楽園に乱入ヒロコ更新#89マージナル

Hikaruコメント「みんな一列で、よーいドン。誰が一番目立てるのか」。Hikaru、高橋奈苗、前村早紀、西尾美香、桜花由美、阿部幸江、華奈、風香、渋谷シュウらが一つのリングに・・・

続きを読む "女子プロレス復興へ向けて・・・AtoZ・元全女・JDスターが大同団結" »

藤田和之vs蝶野正洋vsブロック・レスナー、3WAYでのIWGP戦決定

pick up 追記・・・未来さんの死因新日本プロレスで選手の貴重なアイテムオークション力皇「キャリア以外はオレが上」と三沢を挑発「PRIDE米進出」報道に疑問渡辺久江vs所英男10・8新日本ドームと同日、ビッグマウス・ラウド旗揚げ戦テレビ放送のお知らせ

いくら藤田和之が「まとめて相手してやる」と言ったとしても、3WAY戦となってしまうとニュアンスが違うのでは?
ノアの前座で一度だけ3WAYをみたことがある。決着をつけるためにやっているというよりも、試合を成立させるためにやっているようで、いい印象はない。3WAYならではの試合運びはあります。でも、それを藤田に求める気にはなれない。
藤田和之vs川田利明の再戦じゃダメだったのか・・・。
・ 10月8日(土) 東京ドーム対戦カード(新日本プロレス公式)
・ カード発表記者会見(新日本公式サイト)
・ マット・モーガン戦~永田裕志コメント(新日本公式サイト)
##
闘魂創造~NEW CHAPTER~
10月8日(土) 東京ドーム PM6:00試合開始

▼IWGPヘビー級選手権試合3WAY戦
藤田和之vs蝶野正洋vsブロック・レスナー
▼IWGPジュニア&NWAジュニアダブル選手権試合
タイガー・マスクvsブラック・タイガー
▼スペシャルシングルマッチ
永田裕志vsマット・モーガン(208cm)
▼スペシャルタッグマッチ
中西学&ケンドー・カシン
 vsチャーリー・ハース&マーク・ジンドラック

##

知人に一斉メールで観戦お誘いいつもしますが、今回は誰からも返事が来ないよ。初めての新日ドーム1人観戦になるかも。■□

2005.09.16

秋山準vsボブ・サップ決定

きょうは外で会議、電車移動中ー。
10・2W-1代々木、東スポの一面に
「秋山×サップ」とあった。
本日会見もあったようで、週プロモバイルには以下のカードも。
「ムタ×健介」
「ジャマール×ドン・フライ」
「諏訪間×鈴木みのる」

※天龍棄権により、シード3名含むトーナメントに変更。準決勝以降は別大会。
※新日本所属選手の出場はドームも近くにあるので「ないだろう」。

詳報はスポーツナビでも出るだろうけど、また夜に更新します。

[以下、22:45追記]

続きを読む "秋山準vsボブ・サップ決定" »

「船木さんと試合がしたい」柴田勝頼

pick up 未来さん死亡9・29小笠原和彦vs松永光弘が決定小笠原「決闘を申し込む」┃Number新着3連発[吉田秀彦vs米国人格闘家の意外な相性あの曙をプロレス業界が大絶賛注目のIT力士は、相撲もブログも絶好調]┃元ECW、WWEのババ・レイ&ディーボンが全日本プロレス参戦ライブドアがプロレス・格闘技世論調査スタート舟木氏「最強格闘王!決定戦」予想船木誠勝の虚実

050915weeklyprowrestling9・11ビッグマウス・ラウド旗揚げ戦。観戦した船木誠勝から「興味を持った」と言われた柴田勝頼(旗揚げ戦のメーン登場)。こんどは船木について柴田が語った・・・[写真]本文には直接関係ないが、今週の『週刊プロレス』表紙はナイスショット!

続きを読む "「船木さんと試合がしたい」柴田勝頼" »

2005.09.15

女子プロレスラー、未来さんが死亡

「事故のため」以上の事実は確認できないが・・・訃報。
携帯サイト『週刊プロレスモバイル』20:15更新。
##
14日午後2時頃、未来さん(本名・北上知恵美)が事故のため死亡していたことが、AtoZ時代の同僚だったGAMIからの情報で判明。
享年22歳。
平成13年9月23日、全日本女子プロレスでデビュー。
平成15年退団、その後AtoZに入団。
今年(平成17年)の3月からはフリー。

##

若すぎる、何が起こったのか。心からご冥福をお祈り申し上げます。

[以下、深夜00:25追加リンク]

続きを読む "女子プロレスラー、未来さんが死亡" »

“前田日明説教事件”勃発!?/紙のプロレスNo.91

『紙のプロレス』といえば、前号で「次号重大発表」とあった。いったい何だったのかな? 出版界は不況。他では読めない記事も多いから、無事に存続していけばよいのだけれど・・・。
投稿型newsブログ「NHBnews PRO」に最新号の告知。気になるものをピックアップ。全コンテンツはリンク先参照を!
・ 『紙のプロレス』最新号のお知らせ < 『紙プロ』編集部
(NHBnews PRO)

▼『紙のプロレスRADICAL NO.91』880円(税込)
9月17日(土)発売!! (地域により発売日が異なります)
一部書店&プロレス・格闘技ショップでは15日より発売
表紙はインリン様&レイザーラモンHG!!
☆巻頭は、完全独占スクープ! 
全権代理人が語る、ミルコ・クロコップ敗戦の真実!
☆ロシアで“前田日明エカテリンブルグ説教事件”勃発!! 
戦慄の全貌を座談会で語ってます!
☆9・7『HERO'S』詳報! 前田発言は是か非か?

☆「もう胸を借りるなんて言いません!」所英男インタビュー!
☆ヴォルク・アターエフ戦慄の勝利! PRIDE緊急参戦か!? 8・20リングス・エカテリンブルグ、独占潜入リポート!
☆金原弘光戦電撃決定! 近藤有己インタビュー
パンクラスZについても意味深発言!
☆8月28日、故郷・土岐で行われた、
破壊王四十九日法要リポート
☆UWFからOH祭り、そしてビッグマウスラウドを陰で支える徳島の名物男、フクタレコードの大将にインタビュー!

■□

総合格闘技の取るべき道

pick up ブロック・レスナー「IWGPベルトに挑戦したい」追加:レスナー参戦についてブラック・アイさんまとめ『まあ待て、ブログを借りる前にここを読め。』さん、ブログサーバをお引っ越し『探偵ファイル』さん、ブログサーバを運営へ10月米国TNAに“日本のレスリング・レジェンド”獣神サンダーライガー参戦TNA公式サイト田村潔司インタビュー「PRIDEか?HERO'Sか?」@FINAL DOWNさん

文=五輪グス。 格闘技ブームの現在、「総合格闘技」の代名詞となったのが「PRIDE」である。されど、「PRIDEが好きか?」と聞かれるとどうだろう。“総合格闘技ファン”のひとりごと・・・

続きを読む "総合格闘技の取るべき道" »

2005.09.14

「年内復帰」「柴田指名」船木誠勝、現役復帰への序曲

pick up 新日本プロレス10・8東京ドームでブロック・レスナー復帰戦正式決定大谷晋二郎「ウチの選手はどこかの団体と違って一丸だ」“野良犬”小林聡が前田日明に協力を要請鈴木みのる、子供服雑誌の仕事9・25新日本プロレス新潟・・・裕次郎の親父の店で飲み放題小池栄子「最近はノゲイラに避けられてるんで」

050913naigaifunaki9・11ビッグマウス・ラウド興行で「皆さんは自分が再び試合をすることを望んでいますでしょうか」とマイクで問いかけた船木誠勝。ノーコメントで会場を後にしていたが、ついに口を開く・・・[写真提供=今夜が山田さん]

続きを読む "「年内復帰」「柴田指名」船木誠勝、現役復帰への序曲" »

2005.09.13

当日来場できなかったファンのために・・・ビッグマウス・ラウド旗揚げ戦ポスター&パンフレット発売

pick up ホリエモンvs古舘伊知郎こちらのホリエモン快勝「久米&筑紫vs古舘」視聴率戦結果石川1区で馳浩氏3選デブを見て幸せになろう9・18ノア日本武道館全カードハッスル9月シリーズ噂の真相和田良覚ブログ開設タダシ☆タナカ氏が吉田豪氏に反論ブロガー力士が朝青龍を破る「普天王」どすこい日記

050912tosupofunakimaeda昨夜はつたないリアルタイム速報におつきあい感謝。9・11BIG MOUTH LOUD(ビッグマウス・ラウド)旗揚げ戦から一夜明け、肩の力を抜いたブログ記事を・・・

続きを読む "当日来場できなかったファンのために・・・ビッグマウス・ラウド旗揚げ戦ポスター&パンフレット発売" »

2005.09.12

船木誠勝、日記更新

9・11ビッグマウス・ラウド旗揚げ戦で全面協力を名乗り出た船木誠勝。サイトの日記が更新された。

・ DIALY(船木誠勝MADNESS)
##
2005/9/12
皆さんお元気ですか? 船木誠勝です。
先日、新プロレス『BigMouthLoud』(以下『B.M.L』)旗揚げ戦でリング上から挨拶をしたとおり、
これから『B.M.L』に全面協力をしていく事になりました。
人々に夢を与えるプロレス・
人々に勇気を与えるプロレス・
人々を感動させるプロレス、
そして将来的には
総合格闘技に通用するプロレスラーを誕生させる為に、
『B.M.L』を育てていきたいと思っております!
今まで応援をして頂いた皆さんの期待を裏切らないよう、
全精力を尽くしマット界に協力していきますので、今まで同様、
これからも応援宜しくお願い致します!
船木誠勝

##

目新しい発言はなく、復帰が明言されたわけではない。だけれども、こうして書き込むことで、決意を噛み締めているんじゃなかろうか。興奮したファンの大コールを、後楽園ホールのリング上で浴びた船木。これからいったいどう動くか、注目していきましょう。

↓ブログの方は23:30現在更新なし。しばし、待て!
・ 船木誠勝ブログ“MADNESS”
■□

旗揚げ戦の光景 写真で振り返る9・11BIG MOUTH LOUD(ビッグマウス・ラウド)

pick up 初更新はいつ?船木誠勝BLOG9・11ビッグマウスラウド旗揚げ速報(ビッグマウス石川のプロレス我が命)ビッグマウス旗揚げ戦スポーツナビまとめ前田がBMLの方向性を語る@angle JAPANさん9・11新日本プロレスにゼロワン勢乱入北斗晶「アジャは頭も凄くいいし、実力も女子ではトップですから」所英男「ルミナさんと試合をしたい」Hikaru涙の復活長州力がBML前日ハッスル電撃出場選挙応援で炎のファイター選挙応援でファイヤー

前田日明がリングに立つ。船木誠勝がロープをまたぐ。プロレスの聖地、熱気に包まれた後楽園ホール。生観戦で感じた興奮を、写真でお届けできればと! それでは、どーぞ・・・

続きを読む "旗揚げ戦の光景 写真で振り返る9・11BIG MOUTH LOUD(ビッグマウス・ラウド)" »

2005.09.11

9・11BIG MOUTH LOUD(ビッグマウス・ラウド)旗揚げ戦、後楽園ホール速報観戦記まとめ

050911bibmouthhata
[★クリック↑で写真大]新日本プロレスのライオンマークに対抗した狼マーク。描かれた巨大な布がホールの南観客席全体を包んだ
ビッグマウス・ラウド旗揚げ戦、携帯からの速報記事をひとつにまとめました。試合タイムなどを公式サイトより追記。あらためて、どうぞ!・・・

続きを読む "9・11BIG MOUTH LOUD(ビッグマウス・ラウド)旗揚げ戦、後楽園ホール速報観戦記まとめ" »

速報します、ビッグマウス・ラウド9・11旗揚げ戦

18:30より試合開始・・・後楽園ホールで何が起きる?      ◆前田日明旗揚げ、UWFの遺伝子が集結
日付が変わってからわずか1時間で、当サイトに400件以上のアクセスが! 船木復帰など注目されているようなので、携帯で速報観戦記を入れることにします。観れない方、ご参照いただければと。
(ちなみに、携帯サイト「プロレス・格闘技DX」も速報あり。
ブログ「今夜が山田」さんも「携帯からがんばります」と)
(※9:30追記 スポーツナビもやるとのこと→9・11BML速報)

ビッグマウス・上井文彦氏が携帯サイトで「当初(上井氏興行の主力選手として)予定していた外敵四天王(高山善廣・佐々木健介・鈴木みのる・天龍源一郎)の参戦がないのは寂しいが、藤原vs木戸、柴田vs村上の発表のみで全席指定券完売は関係者一同の誇り」とコメント。
最初から「前田日明スーパーバイザーなのに外敵勢がついていくの?」と疑問視されていたが、前田によるメッセージ発信、旗揚げ戦延期などが重なっていくうちに「かつて前田について行ったUWF系選手が集結」という流れに傾いてきた。とても硬派な興行になりそう。そのプレッシャーを跳ね返し、「懐メロなんてクソ食らえ!」って試合をメーンには期待。

↓一服の清涼剤としてマスコットガール登場。東スポに写真が。
友莉(ユリ)さん、14歳。
050910bigmouthyuri3

↓これまでの情報をまとめます。
■「BIG MOUTH ILLUSION 
~BIG MOUTH LOUD旗揚げ試合~」
9月11日(日) 東京・後楽園ホール

◆17:30開場
◆サイン会 会場グッズ購入者のみ。開場後、
村上和成(17:45~55)、柴田勝頼(17:55~18:05)。
◆18:15~18:25ビッグマウスの足跡上映
◆18:30試合開始
[1]藤原喜明vs木戸修 ※レフェリー:柴田勝久
[2]池田大輔vs臼田勝美 1/20
[3]石井智宏vs伊藤博之 1/20
[4]宇和野貴史&長州力vsスティーブ・マジソン(WJ常連選手)
   &バック・クォーターメイン(初来日) 1/30

◆休憩
◆休憩明け 前田日明入場
“キャプチュード”にて入場、挨拶。
BML中核選手紹介、船木誠勝が濃厚
(※11:30追記 デイリースポーツでは→ヴォルク・ハン説も)
[5]エンセン井上vsBML指名選手 1/30
[6=セミ]石川雄規vsアレクサンダー大塚 1/30
[7=メーン]村上和成vs柴田勝頼 1/無制限

☆メーンイベント見届人
竹内宏介(日本プロスポーツ出版社編集顧問)
新間寿(新間事務所代表)
☆山崎一夫が一部試合レフェリー、解説予定。
アラン・カラエフ挨拶予定。
旗揚げ戦ポスター全員プレゼント
☆記念パンフレット1,000円
■□

船木誠勝、ビッグマウス・ラウド9・11旗揚げ戦視察濃厚

050910funakiichimen15歳でプロレスデビュー、格闘技スタイルへ移行、31歳でヒクソン・グレイシー戦敗退(引退)。俳優や解説者として活躍中の船木誠勝は、現在36歳。最後にたどり着いた答えは「プロレス」だった・・・

続きを読む "船木誠勝、ビッグマウス・ラウド9・11旗揚げ戦視察濃厚" »

2005.09.10

速報!船木誠勝、現役復帰

050910funaki
東スポHPに「船木 現役復帰 胸中激白」の文字が!
2000年5月東京ドーム、ヒクソン・グレイシー戦以来、5年ぶりの復帰となる。
しばらく外出しますので、続報は夜に!
■□

[9/10深夜0:05カクトウログ追記]
船木誠勝、ビッグマウス・ラウド9・11旗揚げ戦視察濃厚

スーパーバイザーって何をする人?/真理の疑問

pick up 誰に何と言われようが・・・北斗晶の決意インリン様と摩邪の2ショット「やると言ったらやる」高田総統緊急コメント9・12アントニオ猪木「笑っていいとも」出演へジョシュ・バーネット最新情報@BurningSpiritさん組長×ビッグマウス村上和成inしらさぎ祭10・2近藤有己vs金原弘光決定金原「とても光栄に思っています。体をしっかり作って、自分の力を出しきるぞ」吉田秀彦と中村和裕の米国握手会に700人鈴木みのるが語るムシキング川田利明がいない寂しさ・・・小島聡坂口征二、人生最後の夢WWEとUFCの全米テレビ戦争ヒロコ更新#88ハリケーン
♪毎週土曜日はプロレス初心者向け連載♪
050910marinogimon真理mari =質問する人
毎週土曜日は、「プロレスのことがよくわかんない」真理がプロレスをチラ見して感じた疑問をぶつけて、カクトウログの人に答えてもらう・・・
「真理の疑問」の日ですっ。

[写真]先日勤務先の町内で行われていたお祭りで、神輿が出てました^ー^)人(^ー^

続きを読む "スーパーバイザーって何をする人?/真理の疑問" »

2005.09.09

ビッグマウスのゲストとして・・・9・11アラン・カラエフ登場へ

pick up 高田総統が小川直也に「インリンが負ければ私が君と戦ってやろう」毒舌女芸人の摩邪も登場前田日明スーパーバイザーがHERO'S韓国進出発表HERO'Sチャンピオンベルト作成&他階級にも展開かHERO'S平均視聴率17.0%&瞬間最高視聴率22.1%┃金原弘光[所対宇野君の試合が一番良かった町ゆく女性が綺麗だった二コライ・ズーエフ12億円]┃古舘伊知郎の快進撃

「前田日明がビッグマウス・ラウドの中核となる選手を紹介」ということで注目されている、9・11ビッグマウス・ラウド旗揚げ戦。当日ゲストとして、アラン・カラエフがリングに上がる・・・

続きを読む "ビッグマウスのゲストとして・・・9・11アラン・カラエフ登場へ" »

2005.09.08

大晦日の顔合わせは、山本“KID”徳郁vs須藤元気に/9・7HERO'Sテレビ観戦記

pick up 須藤元気の戦法に前田日明が苦言HERO'Sにスポーツとしての格闘技の素晴らしさが凝縮されていた@FINAL DOWNさんダンプ松本「週刊女性を見てくれ!」9・10PM5:30「布施」駅前にアントニオ猪木ハッスルで真のヒーロー対決9・30ありがとう!破壊王ナイト9・10ZSTジェネシスバウト全カード発表9・10豊田真奈美戦へHikaruが誓う永田裕志アマレス軍団世界構想10・16新木場666ハロウィン大会9・13復活クイーン緊急イベント

050907maeda9月7日、リングスファンが通い慣れた有明コロシアム。リングス総師・前田日明が見守る中でHERO’Sミドル級トーナメント2005の2回戦&準決勝が行われた・・・

続きを読む "大晦日の顔合わせは、山本“KID”徳郁vs須藤元気に/9・7HERO'Sテレビ観戦記" »

2005.09.07

HERO'Sミドル級世界最強王者決定トーナメント2005準決勝、地上波放映は今夜9時から!

pick up 9・11ビッグマウス旗揚げ戦、全カード決定!(カクトウログ)「RING」旗揚げ9・19藤田和之と鈴木みのるが初対決9月15日しめきり坂口道場スタッフ募集魔裟斗公開キスHERO’Sミドル級トーナメント準決勝直前会見まとめ所英男「UWFの末裔同士というか、UWFのファン同士の戦い」12・31Dynamite!!は大阪ドームに正式決定里村明衣子が東北6県ネット深夜ラジオ番組初登場アントニオ猪木「最終警告!たけしの本当は怖い家庭の医学・秋のスペシャル」に出演大阪13区にアントニオ猪木が闘魂注入アニマル浜口氏が松浪健四郎氏応援小池栄子「男の人の、ちょっと油断した緩いお腹が好き」インリン様が怖いのはSuicaだった・・・

いよいよ2回戦&準決勝。こちら“寝技イケメン所英男”になっている。その表現はどうなんだろ(笑)。
##
Yahoo!テレビ]9月7日(水)21:00~22:54 TBSテレビ
Gコード(118484) 総合格闘技HERO'S
ミドル級世界最強王者決定トーナメント2005準決勝
 
▽山本キッドvsホイラー・グレイシー
▽宇野薫vs寝技イケメン所英男 ▽須藤元気vs五輪代表宮田和幸
▽高谷裕之vsレミギウス ▽夢の競演

「今夜キッドと宇野の直接対決か…」
総合格闘技HERO'Sミドル級世界最強王者決定トーナメント2005準決勝◇東京・有明コロシアムで行われる総合格闘技イベント「HERO'S」の準々決勝、準決勝の模様などを送る。
開幕戦で勝ち残った選手と、シードされた須藤元気、宇野薫を合わせた8人がミドル級世界最強の称号を目指して激突。注目の山本キッド徳郁はホイラー・グレイシーと対戦。けがから復活した須藤はシドニー五輪レスリング日本代表の宮田和幸と戦う。
解説・船木誠勝、谷川貞治、実況・初田啓介ほか。
##

うーん、あらためて見どころが満載。前田日明も「歴史に残る大会」とコメントしている。平日の有明コロシアムは観戦困難なので、当サイトはTV観戦で(というか、夜9時帰宅もほぼムリ)。
速報予定BLOGを紹介→ BurningSpiritさん 期待してます!
■□

2005.09.06

全カード決定、前売り完売。9・11ビッグマウス・ラウド旗揚げ戦

今週末日曜に迫った旗揚げ戦は全7試合・・・キャプチュードの旋律も甦る!
前田日明がスーパーバイザーをつとめ、上井文彦氏がサポートする新団体「BIG MOUTH LOUD(ビッグマウス・ラウド)」が、聖地・後楽園ホールで9・11旗揚げ。全カードが発表された・・・

続きを読む "全カード決定、前売り完売。9・11ビッグマウス・ラウド旗揚げ戦" »

藤原喜明と村上和成が9・4しらさぎ祭り参戦

pick up 最新人気ブログランキング・・・順位は?曙、再びシリーズ全戦参加宇野薫、復活会見元アマレス世界女王の山本美憂が弟KIDに勝利のエールインリン様「私は私だからね!」小島聡「武藤さんやカズの体作りに対する意識は自分にとってはある意味カルチャーショック」新日本プロレスの山本尚史がボクシングのプロテスト受験へしなしさとこ女の時代来た高田総統がプロレスデビュー否定石井智宏「9・11BML興行で村上とやってもいい」ハッスルイメージガール披露亡くなる10日前に橋本さん自らがケーキを買いに来た@プロレス道場店長さんアントニオ猪木「橋本ばかりに頼るな!」草間政一・某老舗団体前社長とは何者なのか?ヒョードル「ミルコ戦の対策は私が引退するまで言えません」ジョン・レノン生誕65周年記念アルバム┃真鍋かをり[ネットオタクが好きブログ本で握手!]┃久米宏&筑紫哲也の最強タッグ実現へ

ビッグマウス石川のプロレス我が命サイトBBSで「誰かレポートを!」と話題になってましたが・・・。
介護老人保健施設しらさぎでの9・4「しらさぎ祭り」にて、藤原喜明と村上和成がやきそばづくり。このレポートをしてくれているブログが!
↓子供達にも優しくて、「子供好き・老人好き」がにじみ出てました。だって、お年寄りともすごく話し慣れているんだもん、2人とも
・ しらさぎ祭り!(今夜が山田(柴田勝頼をヲチする)さん)
昭和&平成のテロリストという肩書きからは程遠いイベント参加ですが・・・役に立てることをやるって姿勢と、当日の人柄あふれる対応の様子がいいですね。レポート、おつかれさまでした!
■□

2005.09.05

桜庭和志、シュート・ボクセ武者修行・・・その理由

6・26PRIDEグランプリ2回戦、ヒカルド・アローナに血だるまにされて敗れた桜庭和志。そして、突然のシュート・ボクセ武者修行に旅立ったのは8・18のことだった・・・

続きを読む "桜庭和志、シュート・ボクセ武者修行・・・その理由" »

2005.09.04

キャプチュードで入場1週間前【週刊 前田日明】

前田日明が足りない世の中に、とことん前田日明を発信してみる。毎週日曜日は、前田日明関連の動きをできる限りカクトウログが追う「週刊 前田日明」の日です。連載第3回・・・

続きを読む "キャプチュードで入場1週間前【週刊 前田日明】" »

2005.09.03

がんばれ、女子プロレス!/真理の疑問

♪毎週土曜日はプロレス初心者向け連載♪
mari050903真理mari =質問する人
毎週土曜日は、「プロレスのことがよくわかんない」真理がプロレスをチラ見して感じた疑問をぶつけて、カクトウログの人に答えてもらう・・・
「真理の疑問」の日ですっ。

[写真]お台場の温泉、写真は足湯の場所。なんか後ろの高層ビルとのバランスおもしろくないですか?( ゜∇^)

続きを読む "がんばれ、女子プロレス!/真理の疑問" »

村上和成(ビッグマウス)vs石井智宏など10・6リキプロ対戦カード

pick up レイザーラモンHGと学生プロレス&棚橋弘至の関係@ブラック・アイさん9・7HERO'Sには見どころがいっぱいアンディ・フグ、孤独な放浪者ヒロコ更新#87最初の100人高山善廣、今度は携帯電話がピンチインリン様「私、結構人見知りなんです」鈴木みのる「ayumi dayに出演しちゃいましたぁ!」「総合やK-1で一勝するより後ろ受け身10回連続でとる方が大変」について小島聡補足みちのくプロレス公式サイトリニューアル

1週間後に迫った9・11ビッグマウス興行。その対戦カードはごく一部しか発表されてはいないが、先に10・6リキプロ興行の全対戦カードが決定した。ビッグマウス勢も参戦へ・・・

続きを読む "村上和成(ビッグマウス)vs石井智宏など10・6リキプロ対戦カード" »

2005.09.02

締め切り迫る!女子プロレスラー&K-1・HERO'Sサイト制作アルバイト

# 女子プロレスラーを目指す方に!
SENDAI GIRLS' PRO-WRESTLINGによる第一期女子プロレスラー募集(元GAEAジャパンの里村明衣子が指導)。当初8月20日までのものが、2005年9月10日までに延長されています。9月中旬(書類審査合格者)の体力テスト・面接は東京会場もあるとのこと。
↓公式サイトオープン(内容はこれから充実させていく)
・ SENDAI GIRLS' PRO-WRESTLING
「センダイガールズプロレスリング」

# 格闘技ファンの学生ブロガー注目!
募集つながりで・・・「K-1とHERO'Sのオフィシャルサイト&携帯サイトの制作をやってみませんか?」とのことでアルバイト募集がなされています。2005年9月15日(木)消印有効。
↓公式サイト内の募集告知はこちら
K-1公式サイト内HERO'S公式サイト内
■□

前田日明よ、大ボラを吹いてくれ!

pick up 別冊宝島で前田日明×所英男対談HERO'S番組情報@BurningSpiritさん[写真]曙17文キック[写真]所英男のZSTポーズレイザーラモンHGがプロレスデビュー、フォー!ハッスル『GM総選挙』政見放送五味vs川尻9・25PRIDEライト級対戦カード

文=五輪グス。 新日本プロレスからUWF、そしてリングスへと‘進化’させられた前田日明ファン。総合格闘技発展を唱えつつもプロレス回帰の姿勢をみせる現在の前田に対して・・・

続きを読む "前田日明よ、大ボラを吹いてくれ!" »

2005.09.01

いきなりジョシュ・バーネットvsミルコ・クロコップ、10月実現か

2004年(昨年)10月のミルコ・クロコップ戦で負傷。欠場を続けているジョシュ・バーネットの復帰戦は、いきなりのリベンジ戦なのか。Mirko "CroCop" Filipovicサイトに記事が・・・

続きを読む "いきなりジョシュ・バーネットvsミルコ・クロコップ、10月実現か" »

9・2金曜発売、Number緊急増刊「8・28PRIDE GP 速報」

pick up 「2代目洋介山」小野寺洋介山祝・コジログ1周年インリン様「9月10日、名古屋で小川と川田を二人まとめてシバキあげるわぁ」記者会見当夜は早寝所がブラジル人のノゲイラに勝ったことで、リングス・ロシアのメンバーであったニコライ・ズーエフやアンドレイ・コピィロフらも大喜び9・23K-1 WORLD GP開幕戦対戦カード曙が怒りの初マイク新日本&東北楽天コラボ記念楽天シート

注目度の高い大会に‘売れる’と読んでのことだろう。「東京スポーツ」紙8/29発売分での広告。珍しい格闘技大会での増刊号が『Number』から発売へ。
050831number

↓ネットではこんな記事も。シュートボクセ・フジマール会長「選手たちに常に言うのは、ファンが喜ぶファイトをしろということ」
・ ショーグン、シウバを育てた名白楽(Number Web)
■□

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

  • RSSで最新情報

トラックバックの留意点

  • トラックバックとは?
    トラックバックとは「ある記事にリンクをはると、その相手(記事)に対してリンクをはったことを伝えられる機能」です。トラックバック元記事に当サイト記事へのリンクがない場合、リンクの必然性が低い場合等は当方の判断で削除することがあることをご了承ください。

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー