フォト

最近の記事

  • プロレスDVD本 関連サーチ

    Akiyama_0328▼new! 巨星を継ぐもの 秋山準著 3月28日発売!NOAH移籍、全日本への復帰、社長就任から現在に至るまでのすべてを語り尽くした。社長就任までの実態、赤字経営脱却までの紆余曲折、四天王との交錯、ジャイアント馬場の教え、新・四天王への期待……。ファン必読、初顔合わせとなるW-1武藤敬司との新旧社長対談も収録

    Retsuden_53▼new! 最狂超プロレスファン烈伝5.3 2月25日発売!完全新作描きおろし!完全続編!プロレスファン漫画「最狂 超プロレスファン烈伝」の続編!天龍ファンが棚橋ファン、中邑ファン、オカダファンと熱いプロレス談義を繰り広げる居酒屋に新部員桜庭和志ファンが乱入し、さらにプロレス談義は燃え上がる!そして、並行世界で、その世界でのヒクソン・グレイシーと対峙した前田日明ファン・鬼藪宙道は涙を流す!プロレスファンが主役のギャグ漫画全55ページ御堪能ください!

    Gmusic▼new! 新日本プロレスリング NJPWグレイテストミュージックVI 3月7日発売!プロレス界のトップを走る 新日本プロレスの最新テーマ曲集! ! 01.オカダ・カズチカのテーマ RAINMAKER -WK12 ver.- 02.ROPPONGI 3Kのテーマ ROPPONGI 3K Theme 03.棚橋弘至のテーマ LOVE & ENERGY -Winner ver.- 04.ジェイ・ホワイトのテーマ Switch Blade 05.ザック・セイバーJr.のテーマ リアルボーンマスター -remix- ほか

    Tced3809▼new! 新日本プロレス総集編2017<下半期> [DVD] 3月23日発売![収録試合はコチラ]2017年7月から12月のタイトルマッチを中心に下半期の名勝負をダイジェスト収録(一部試合はノーカット収録)トップ戦線の超ハイレベルな闘いに世界中が注目!主要ビッグマッチ・タイトルマッチはもちろん、地上波未放送試合も多数収録

    Tced3890▼new! TORU YANO <ギリギリ>15TH ANNIVERSARY Y・T・R V・T・R Ⅵ ~そして伝説へ?~ [DVD] 3月30日発売!新日本プロレス・矢野通プロデュースDVD最新作!敏腕プロデューサーのY・T・R V・T・R 第6弾にして デビュー(ギリギリ)15周年記念!!今度はCHAOSがサンリオピューロランドをぶらり!矢野通 オカダ・カズチカ 石井智宏 後藤洋央紀 YOSHI-HASHI SHO YOH 邪道 外道

    Kobashi_ikiru▼new! がんと生きる 小橋 建太 (著) 3月26日発売!がんとの闘いは無制限一本勝負。それでも前を向いて生きる。妻のため、子どものため、そしてファンのために! 「娘が成人するまで必ず元気であり続けようと思います。そして何歳になろうとも僕の人生は青春真っ盛りです。きっと、いつまでも〝行くぞーっ! 〟と拳を握っているはずです! 」(本文より)

    Kaminoge75▼new! KAMINOGE Vol.75 2月20日発売!中邑真輔が4・8『WRESTLEMANIA34』メインイベントに出撃!!歴史的快挙! WWEに転出して2年、“ロックスター"がようやく完全燃焼を始めた。そして、「ありがとうフィラデルフィア!」 夢枕獏(小説家)×染谷将太(俳優) 田崎健太氏による連載『真説・佐山サトル』にて前田日明の証言もスタート

    S40_198688_magazine▼new! 昭和40年男増刊 俺たちの時代 Vol.6 1986-1988 2月13日発売!当シリーズの完結号!昭和40年男たちが少年から青年を経て大人への道をまっしぐらに歩んでいた時期は、日本経済が沸点へと向かって急上昇していた時期とピッタリ重なる。今回は昭和61~63年(1986~88年)へ時間の旅に出かけよう。プロレスパートは昭和62年「猪木プロレスとゴールデンタイム放送の終焉」、昭和63年「第2次UWF旗揚げ」

    180221_tiger▼new! 初代タイガーマスク (G SPIRITS ARCHIVES vol.1) 2月21日発売! [巻頭スペシャルインタビュー]佐山聡 『タイガーマスク』を語る [証言―“猛虎伝説"を彩った宿敵たち]“爆弾小僧"ダイナマイト・キッド “暗闇の虎"初代ブラック・タイガー “虎ハンター"小林邦昭 “センセーショナル"サミー・リー佐山聡の英国時代 回想録 サミー・リーとカール・ゴッチ 初代タイガーマスクのWWF遠征

    Kokuhaku_2▼new! 告白 平成プロレス10大事件 最後の真実 1月27日発売!長州力+前田日明+川田利明+秋山準+齋藤彰俊ほか 長州政権「ドーム興行」の隆盛と崩壊 第二次UWF崩壊と3派分裂 髙田×ヒクソン戦とプロレスの凋落 アントニオ猪木の引退 橋本×小川“1・4事変”と橋本真也の死 ジャイアント馬場逝去と全日本分裂 高橋本発売 棚橋弘至刺傷事件 新日本プロレス「暗黒期」と「身売り」 三沢光晴がリング上で非業の死

    180125_takarajima▼new! プロレス リングの聖域 1月25日発売!「別冊宝島」のプロレス・スキャンダルが豪華版で登場。メディアが報じないマット界の裏ネタ満載。盟主・新日本の死角。引退したレスラーたちの知られざる生活。UWFをめぐる歴史論争。訴訟が進行するアントニオ猪木の周辺等、業界の深奥を照射する人気シリーズ

    Nakamura_tee_strongstyle【WWE / NXT】中邑真輔 Nakamura shinsuke "Strong Style Has Arrived" Tシャツ (L) [並行輸入品] 新日在籍時、WWE移籍後を通じて代名詞とする「The King of Strong Style」をモチーフとした中邑真輔Tシャツ(WWE公式Tシャツ)。リンク先表記しておりますサイズは一般的なアメリカのTシャツメーカーのサイズです。おおよそ日本のサイズよりも1サイズ大きく作られております

    Nakamura_tee_strongstyle2【WWE / NXT】中邑真輔 Shinsuke Nakamura "The Artist" Tシャツ (L) [並行輸入品] 新日在籍時に忍者コスチュームで入場したこともある中邑の存在感を手裏剣のモチーフで表現したTシャツ(WWE公式Tシャツ)。リンク先表記しておりますサイズは一般的なアメリカのTシャツメーカーのサイズです。おおよそ日本のサイズよりも1サイズ大きく作られております

    Losingobernablesdejapon_capr【ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン】 キャップ(ブラック×レッド) LOS INGOBERNABLES de JAPONのキャップ「ブラック×レッド」バージョン! フロントにはL・I・Jチームロゴ、バックには"トランキーロ"の文字を刺繍で表現。 つば裏にはオリジナルL・Iロゴをプリント!! ※サイズ:フリー(56~59cm/アジャスター付き) ポリエステル100%

    Losingobernablesdejapon_tsrロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン Tシャツ(ブラックxレッド) L LOS INGOBERNABLES de JAPONのTシャツ「ブラック×レッド」バージョン! フロントにはL・I・Jチームロゴ、バックには"トランキーロ"の文字。 袖にはオリジナルL・Iロゴをプリント!!

    ┏当ブログの近況
    ファンキー加藤さん「いつもカクトウログさんの記事、読ませてもらってます」
    旗揚げ13周年到達、毎日更新は10年間達成!
    田中正志氏「(4オンスは間違いという)カクトウログさんの指摘、確かにである」
    前田日明「けっきょくカクトウログの人は来たの!?」
    カクトウログのゴング1号感想記に金沢編集長が「軽い感動」
    カクトウログが復刊ゴングの紙面飾りやがってコラ!?

大会/テレビ/イベント情報板

ショッピング

  • プロレスDVD本 関連サーチ

    Akiyama_0328▼new! 巨星を継ぐもの 秋山準著 3月28日発売!NOAH移籍、全日本への復帰、社長就任から現在に至るまでのすべてを語り尽くした。社長就任までの実態、赤字経営脱却までの紆余曲折、四天王との交錯、ジャイアント馬場の教え、新・四天王への期待……。ファン必読、初顔合わせとなるW-1武藤敬司との新旧社長対談も収録

    Gmusic▼new! 新日本プロレスリング NJPWグレイテストミュージックVI 3月7日発売!プロレス界のトップを走る 新日本プロレスの最新テーマ曲集! ! 01.オカダ・カズチカのテーマ RAINMAKER -WK12 ver.- 02.ROPPONGI 3Kのテーマ ROPPONGI 3K Theme 03.棚橋弘至のテーマ LOVE & ENERGY -Winner ver.- 04.ジェイ・ホワイトのテーマ Switch Blade 05.ザック・セイバーJr.のテーマ リアルボーンマスター -remix- ほか

    Tced3809▼new! 新日本プロレス総集編2017<下半期> [DVD] 3月23日発売![収録試合はコチラ]2017年7月から12月のタイトルマッチを中心に下半期の名勝負をダイジェスト収録(一部試合はノーカット収録)トップ戦線の超ハイレベルな闘いに世界中が注目!主要ビッグマッチ・タイトルマッチはもちろん、地上波未放送試合も多数収録

    Tced3890▼new! TORU YANO <ギリギリ>15TH ANNIVERSARY Y・T・R V・T・R Ⅵ ~そして伝説へ?~ [DVD] 3月30日発売!新日本プロレス・矢野通プロデュースDVD最新作!敏腕プロデューサーのY・T・R V・T・R 第6弾にして デビュー(ギリギリ)15周年記念!!今度はCHAOSがサンリオピューロランドをぶらり!矢野通 オカダ・カズチカ 石井智宏 後藤洋央紀 YOSHI-HASHI SHO YOH 邪道 外道

    Kobashi_ikiru▼new! がんと生きる 小橋 建太 (著) 3月26日発売!がんとの闘いは無制限一本勝負。それでも前を向いて生きる。妻のため、子どものため、そしてファンのために! 「娘が成人するまで必ず元気であり続けようと思います。そして何歳になろうとも僕の人生は青春真っ盛りです。きっと、いつまでも〝行くぞーっ! 〟と拳を握っているはずです! 」(本文より)

    Kaminoge75▼new! KAMINOGE Vol.75 2月20日発売!中邑真輔が4・8『WRESTLEMANIA34』メインイベントに出撃!!歴史的快挙! WWEに転出して2年、“ロックスター"がようやく完全燃焼を始めた。そして、「ありがとうフィラデルフィア!」 夢枕獏(小説家)×染谷将太(俳優) 田崎健太氏による連載『真説・佐山サトル』にて前田日明の証言もスタート

    180221_tiger▼new! 初代タイガーマスク (G SPIRITS ARCHIVES vol.1) 2月21日発売! [巻頭スペシャルインタビュー]佐山聡 『タイガーマスク』を語る [証言―“猛虎伝説"を彩った宿敵たち]“爆弾小僧"ダイナマイト・キッド “暗闇の虎"初代ブラック・タイガー “虎ハンター"小林邦昭 “センセーショナル"サミー・リー佐山聡の英国時代 回想録 サミー・リーとカール・ゴッチ 初代タイガーマスクのWWF遠征

    S40_198688_magazine▼new! 昭和40年男増刊 俺たちの時代 Vol.6 1986-1988 2月13日発売!当シリーズの完結号!昭和40年男たちが少年から青年を経て大人への道をまっしぐらに歩んでいた時期は、日本経済が沸点へと向かって急上昇していた時期とピッタリ重なる。今回は昭和61~63年(1986~88年)へ時間の旅に出かけよう。プロレスパートは昭和62年「猪木プロレスとゴールデンタイム放送の終焉」、昭和63年「第2次UWF旗揚げ」

    Kokuhaku_2▼new! 告白 平成プロレス10大事件 最後の真実 1月27日発売!長州力+前田日明+川田利明+秋山準+齋藤彰俊ほか 長州政権「ドーム興行」の隆盛と崩壊 第二次UWF崩壊と3派分裂 髙田×ヒクソン戦とプロレスの凋落 アントニオ猪木の引退 橋本×小川“1・4事変”と橋本真也の死 ジャイアント馬場逝去と全日本分裂 高橋本発売 棚橋弘至刺傷事件 新日本プロレス「暗黒期」と「身売り」 三沢光晴がリング上で非業の死

    180125_takarajima▼new! プロレス リングの聖域 1月25日発売!「別冊宝島」のプロレス・スキャンダルが豪華版で登場。メディアが報じないマット界の裏ネタ満載。盟主・新日本の死角。引退したレスラーたちの知られざる生活。UWFをめぐる歴史論争。訴訟が進行するアントニオ猪木の周辺等、業界の深奥を照射する人気シリーズ

    Kaminoge_73▼new! KAMINOGE vol.73 12月20日発売!立ち止まるな。男は走りながら考えろ!表紙は前田日明と飯伏幸太の2ショット「知的な痴的な狂養講座」の開講(邂逅) ザ・グレート・カブキ 平直行・変態座談会 飛松五男 Kダブシャイン デビー・マレンコ 木村花 鈴木みのる マッスル坂井 真説・佐山サトル

    171220_gyakupro▼new! 逆説のプロレス(10) (双葉社スーパームック) 12月20日発売!前田日明「猪木さんに誘われた自己啓発セミナー」 新日本プロレス10大事件「最後」の真実 」 1.UWF電撃復帰と離脱 2.闘魂三銃士90年代制覇 3.90年代ドーム興行連発 4.北朝鮮興行 5.『週プロ』取材拒否 6.橋本小川1・4事変 7.棚橋弘至刺傷事件 8.長州政権崩壊と新日本電撃復帰 9.暗黒の00年代 10.中邑真輔電撃退団

    121219_pwhishi▼new! プロレス秘史1972-1999 12月19日発売!小佐野景浩 (著) 空前のプロレスブームと言われる昨今、その原風景として記憶に残るのは、アントニオ猪木率いる「新日本プロレス」とジャイアント馬場率いる「全日本プロレス」に他ならない。72年に旗揚げされた両団体を中心に、数々の名勝負の裏側と背景を解説

    Io_sugao_2▼new! 紫雷イオ ファースト写真集 『 素顔 』 12月16日発売!女子プロレス団体・スターダムに所属し、国内外で圧倒的な人気・実力・ルックスを誇る紫雷イオが魅せる、初ヌード。“逸女"として活躍する鍛えあげられたメリハリボディーを、しなやかかつ大胆に解放する。天才的な身体能力を誇るトップアスリートが魅せた新境地、最初で最後の限界裸身は必見です

    171213_zenshinmeikan▼new! 2018 プロレスラー全身写真名鑑 週刊プロレス 別冊 新春号 12月13日発売!この「2018プロレスラー全身写真名鑑」は、週刊プロレス本誌「2018プロレスラーカラー写真名鑑」に掲載された選手をもとに、デビューした選手、掲載できなかった選手を加えた892人の選手を掲載しています。情報は2017年11月28日現在のものです。掲載順は男女関係なく五十音順です

    171115_wp▼new! 2018プロレスラー写真名鑑号 2017年 12/5 号 [雑誌]: 週刊プロレス 増刊 11月15日発売!週刊プロレス増刊「プロレスラー写真名鑑号2018」 WWEスーパースターも収録で掲載人数は過去最多847人! 週プロ読者&週モバユーザーが選ぶ「プロレスグランプリ2017」投票ハガキ付き

    Njpw_calendar▼new! 2018年 新日本プロレス カレンダー 10月16日発売!B3サイズで2018年の新日本プロレスカレンダー完成。棚橋弘至、オカダ・カズチカ、内藤哲也、真壁刀義、ケニー・オメガが単独登場! 本隊、ロスインゴ、CHAOS、バレットクラブ、鈴木軍のユニット別

    Njpw2017_kami_dvd▼new! 新日本プロレス総集編2017上半期[DVD] 9月29日発売!2017年の上半期に行われた新日本プロレスの主要ビッグマッチやタイトルマッチはもちろん、ヘビー級名勝負、Jr.ヘビー級名勝負、秘蔵名勝負60試合以上を4時間×2枚組DVDで収録。オカダvs.ケニー、オカダvs.柴田をはじめ8試合をノーカット収録

    Gedo▼new! To Be The 外道 "レヴェルが違う!”生き残り術 12月22日発売!スーパースター、“レインメーカー”オカダ・カズチカのパートナーにして、新日本プロレスに欠かせない、国内外でいま最も注目のプロレスラーの一人、外道が自らの波瀾に富んだ半生を綴った初の自伝

    Losingobernablesdejapon_capr【ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン】 キャップ(ブラック×レッド) LOS INGOBERNABLES de JAPONのキャップ「ブラック×レッド」バージョン! フロントにはL・I・Jチームロゴ、バックには"トランキーロ"の文字を刺繍で表現。 つば裏にはオリジナルL・Iロゴをプリント!! ※サイズ:フリー(56~59cm/アジャスター付き) ポリエステル100%

    Losingobernablesdejapon_tsrロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン Tシャツ(ブラックxレッド) L LOS INGOBERNABLES de JAPONのTシャツ「ブラック×レッド」バージョン! フロントにはL・I・Jチームロゴ、バックには"トランキーロ"の文字。 袖にはオリジナルL・Iロゴをプリント!!

    Losingobernablesdejaponロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン〈新日本プロレス〉 (スポーツアルバムNo.60) 12月18日発売!LOS INGOBERNABLES de JAPON メンバーそれぞれのユニットでの軌跡 ヒストリー・オブ・L.I.J. 高橋ヒロムの直筆絵日記などプライベート企画も実現! 証言集にはルーシュほかが登場! 豪華プレゼントもあり!

    171129_losingo▼new! LOS INGOBERNABLES de JAPON テーマ曲集 11月29日発売!2016年の東スポプロレス大賞MVP、2017年のNumber誌上プロレス総選挙第1位、2017年G1クライマックス制覇。“ドーム初メイン出場”を手中にした内藤哲也率いる“LOS INGOBERNABLES de JAPON”のテーマ曲集

    171115_thegreatfighting▼new! The GREAT FIGHTING!史上最大!プロレス・テーマ決定盤 11月15日発売!定番の「スポーツ行進曲」に、誰もが知っている名曲であるミル・マスカラス「スカイ・ハイ」、ジャンボ鶴田「チャイニーズ・カン・フー」、ビル・ロビンソンの入場曲でもあり世界的に大ヒットしたカール・ダグラス「吼えろ! ドラゴン」などのオリジナル音源を収録。幻の名盤初のCD化

    171117_satomura▼new! 「かっこいい」の鍛え方 女子プロレスラー里村の報われない22年の日々(しごとのわ) 11月17日発売!里村明衣子 (著) プロレスラーとして、社長として、アラフォー女性として、報われなかったこれまでを綴る。頑張っても報われないとき、どう超えていくのか。彼女のストイックで不器用な生き方には、ヒントが隠されている。頑張る女性たちが『明日も頑張ろう』と元気がでる1冊

    171116_tana_naka_2▼new! 2011年の棚橋弘至と中邑真輔 11月16日発売!柳澤 健 (著) 新日本プロレスを危機から救った二人のエース、棚橋弘至と中邑真輔。異なる方法論を取りながらも彼らの人生は絡み合っていく。『ゴング』休刊に伴い途中で止まっていた連載が、加筆されて文藝春秋から単行本として発売

    Maeda_uwf1▼new! 前田日明が語るUWF全史 上 12月9日発売!前田日明 (著) 再び議論の的となっているUWFについて前田日明がすべてを語る。当時の資料をもとに立体的に構成された、格闘技・プロレスファン待望の前田からの反論。全2巻1984~1987年編

    Maeda_uwf2▼new! 前田日明が語るUWF全史  下 12月9日発売!前田日明 (著) 再び議論の的となっているUWFについて前田日明がすべてを語る。当時の資料をもとに立体的に構成された、格闘技・プロレスファン待望の前田からの反論。全2巻1987~1991年編

    170727_gotch▼new! ゴッチ式トレーニング 10月27日発売!藤原喜明(著) カール・ゴッチが自ら実践し、愛弟子たちに課した多くの自重トレーニングを紹介。巻頭インタビュー・アントニオ猪木「我が師への両義的な想いとは?」 愛弟子・前田日明、船木誠勝、鈴木みのるがゴッチへの想いの丈を語る

    Ten_dvd▼new! LIVE FOR TODAY-天龍源一郎-[特別版] [DVD] 11月15日発売予定!40年間、現役を貫いた、ミスタープロレスこと天龍源一郎。その現役生活最後の1年を綴ったドキュメンタリー。新日本プロレス、オカダ・カズチカとのラストマッチまでの日々にカメラが密着

    Tsuruta_dvd_2▼new! ジャンボ鶴田伝説 DVD-BOX 11月22日発売!全日本プロレスに“就職した”不世出の天才レスラー、ジャンボ鶴田の名勝負を厳選してDVD5枚に収録。天龍源一郎やスタン・ハンセン、三沢光晴らと死闘を繰り広げた三冠戦等、初DVD化試合満載のBOX

    Pride_kaneko2▼new! プライド 12月13日発売!高田延彦、ヒクソン・グレイシー、榊原信行を筆頭とする関係者への延べ50時間以上に渡るロングインタビューをもとに、ノンフィクション作家の金子達仁氏が“20年前の高田延彦vs.ヒクソン・グレイシー”の知られざる物語を書籍化

    Bookerk▼new! ブッカーKが見た激動の時代 UWF、そしてPRIDEの崩壊 (プロレス激活字シリーズ) 10月18日発売!川崎 浩市 (著) 著者は、裏方でありながら “ブッカーK"と呼ばれ、ファンから広く知られる存在。裏方だからこそ知り得た事実がある! 未曽有のブームから、PRIDE崩壊を経て訪れた格闘技ブームの凋落。その華やかな舞台が輝きを失っていく過程を見た男がブーム崩壊を回想する

    U_gaiden▼new! U.W.F外伝 11月15日発売!平 直行 (著) UWFから日本の総合格闘技の歴史は始まった――。のちに迎えるPRIDE全盛期に至る前に、その舞台裏で何があったのか。そしてそのキーマンであった佐山聡、前田日明、石井和義。"流浪の格闘家"としていくつものリングを渡り歩いた平直行が初めて明かす実体験総合格闘技史

    Puroresu_shinda_2▼new! プロレスが死んだ日。 ヒクソン・グレイシーVS髙田延彦 20年目の真実 10月5日発売!近藤 隆夫 (著) 1997年10月11日、東京ドーム『PRIDE 1.』から、20年。ヒクソンの圧勝、髙田の惨敗。あの日から、格闘技界の様相は一変した。プロレスの全盛期から、総合格闘技の黎明期、PRIDE全盛期まで第一線で取材・執筆を続けた著者が、この20年を詳細に振り返り、今だから明かせる真実に迫る

    Gyakusetsu_9▼new! 逆説のプロレス(9) (双葉社スーパームック) 8月17日発売!前田日明インタビュー「Uターン時の“猪木憎し”は完全なアングル」 ドン・中矢・ニールセン インタビュー 前田戦は結末の決まっていない「リアル・ビジネスファイト」だった! ミスター高橋インタビュー “藤原教室”を嫌っていた坂口征二のUアレルギー

    Rizingsun▼new! THE RISING SUN 陽が昇る場所へ 9月7日発売!"自由の謳歌"を掲げて、リングの闘いに挑んできた日々。次々に課される無理難題とどう向き合い、対処するか。決まり事や制約すらも踏み台にし、一度きりの人生をいかにして楽しむか。『KAMINOGE』井上崇宏が聞き手をつとめた5年間+αの中邑真輔インタビュー集

    Shinsukenakamurausa_2▼new! SHINSUKE NAKAMURA USA DAYS 9月7日発売!中邑真輔 (著) 「求めていたものが、そこにあった」人気絶頂のなか新日本プロレスを離れ、闘いの舞台をアメリカWWEに移した男の500日間の記録。オール書き下ろし。本書でしか見られない貴重なプライベート写真満載!

    Ten_dvd▼new! LIVE FOR TODAY-天龍源一郎-[特別版] [DVD] 11月15日発売予定!40年間、現役を貫いた、ミスタープロレスこと天龍源一郎。その現役生活最後の1年を綴ったドキュメンタリー。新日本プロレス、オカダ・カズチカとのラストマッチまでの日々にカメラが密着

    Tsuruta_dvd_2▼new! ジャンボ鶴田伝説 DVD-BOX 11月22日発売!全日本プロレスに“就職した”不世出の天才レスラー、ジャンボ鶴田の名勝負を厳選してDVD5枚に収録。天龍源一郎やスタン・ハンセン、三沢光晴らと死闘を繰り広げた三冠戦等、初DVD化試合満載のBOX

    Kashin▼new! フツーのプロレスラーだった僕がKOで大学非常勤講師になるまで 8月19日発売!プロレス界きってのへそ曲がりが、過去一切語らなかった自身の半生と考えをすべて語り尽くした。新日本入門、全日本移籍、ベルト返還訴訟、永田・中西らへの本音、ハイアン戦の裏側、大仁田との縁、アカデミズムへの道

    170710_number0_2▼new! プロレス総選挙2017: ナンバープラス 7月10日発売!3万5000人のファンが参加したNuber版プロレス総選挙。上位10位までに入った選手は必ず誌面に掲載し、1位に輝いた選手が表紙になります。1~10位は内藤・棚橋・オカダ・中邑・ケニー・イケメン・柴田・飯伏・HARASHIMA・葛西

    Shogen_uwf▼new! 証言UWF 最後の真実(宝島社) 5月17日発売!前田日明+藤原喜明+山崎一夫+船木誠勝+鈴木みのるほか17人のレスラー、関係者による禁断の告白! プロレスと格闘技の間を漂流し続けた男たちの葛藤、内紛・・・・・全内幕! 『1984年のUWF』への前田日明の反論

    Njpw_music新日本プロレスリング40周年記念アルバム~NJPWグレイテストミュージック~ 内藤哲也「stardust」収録!棚橋弘至、オカダ・カズチカなど主要選手のテーマに加え、テレビ朝日系『ワールドプロレスリング』のテーマ曲「ザ・スコア」も収録。旗揚げから40周年(2012年時)を迎えた新日本プロレスの新旧テーマ曲を詰め込んだ3枚組アルバム

    プロレスDVD本 関連サーチ

おともだち

無料ブログはココログ

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006.07.31

亀田興毅、結婚へ。大晦日は「亀田祭り」か

8・2横浜アリーナでいよいよ世界戦にのぞむ亀田興毅が公開調印式。同日に、「今秋にも結婚」「日本レコード大賞が大晦日から12月30日に移行」という話題が飛び出した・・・

 Yahoo!テレビから。もちろん、当日生中継。
##
プロボクシング
▽WBA世界ライトフライ級王座決定戦
「ファン・ランダエタ(ベネズエラ)×亀田興毅」
~横浜アリーナ 8月2日(水) 19:30~21:54
TBSテレビ Gコード(52382289)
◇WBA世界ライトフライ級王座決定戦、ベネズエラのファン・ランダエタと亀田興毅の試合を横浜アリーナから生中継する。同級王者の王座返上に伴う試合で、ランキング1位のランダエタと2位の亀田が王座を懸けて対戦。3階級制覇を目標とする亀田はどんな闘いを繰り広げるのか。

##

続きを読む "亀田興毅、結婚へ。大晦日は「亀田祭り」か" »

ボビー次戦はHERO’Sか、最高視聴率獲得。ホーストはGPで負けたら即引退/K―1情報まとめ

 K-1、今後の展開をおさらい。日程はこちらに。
・ FEG_イベントインフォメーション(K-1 OFFICIAL WEB SITE)

▼7月 30日【終了】 真駒内アリーナ/札幌
・ 谷川Pが大会を総括「曙選手は最後のK―1」とバッサリ/「ボビーはHERO’Sに出てほしい」と継続参戦熱望
(スポーツナビ)

 谷川氏は「10月大会もありうる」と。ボビーは総合の方が確かにいいんでしょうけれど、HERO'Sらしくない。記者会見では硬派な前田日明スーパーバイザーと一触即発か!?
・ ボビー反則連発、社会復帰戦でも大暴走…K―1リベンジ(スポーツ報知)
・ 瞬間最高視聴率はボビーの黒星シーンで23.4パーセント=K-1(スポーツナビ)

▼8月 12日 グランプリ予選 ベラージオホテル/ラスベガス
・ K-1ラスベガス最終予選にイグナショフ、レコら出陣
(スポーツナビ)

・ 8月 12日 FieLDS K-1 WORLD GP 2006 in LAS VEGAS II ベラージオホテル/ラスベガス
K-1 OFFICIAL WEB SITE

▼9月 4日【K-1 MAX】 世界王者対抗戦 有明コロシアム

▼9月 30日 グランプリ開幕戦 大阪城ホール
 開幕は例年“大阪ドーム”ですが、今年は大阪城ホールに変更。
・ 9.30K-1 GP開幕戦、今年は大阪城ホールで開催
(スポーツナビ)

 救世主になれるか。31日、アーネスト・ホーストが「K-1 WORLD GP2006」正式参戦会見。
・ ホーストよ、ジダンになれ!自信のV5宣言=K-1/「100%仕上げる。誰が相手でも負けない」(スポーツナビ)

▼12月 2日 グランプリ決勝 東京ドーム

 試合内容が物議を醸すことも多いK-1。実力派揃いでもあるのだから、ラスベガス大会はしっかりとしたコンディションでいい大会にしてほしいところ。札幌大会で地上波放映の有無がネットで騒がれたK-1。今回は放映ある? ボビーや曙といった視聴率の目玉がどうしても必要となるのか・・・。

 K-1系の大会。HERO'SやMAXは賑やかなんだけれども、K-1本体の勢いが弱まっているようで寂しい。やはり本体あってのHERO'S、MAXであって、ヘビー級のぶつかりあい、技術の攻防でまたうならせることを復活させてほしいと思う。


※21:15追記 曙についてはこんな記事も。
・ 惨敗で評価「A」曙の怪(内外タイムス)
##
 試合に敗れてK―1から引退勧告を受けた曙だが、悪いことばかりではない。というのも、曙はあるミッションは果たしたからだ。フジテレビ関係者は言う。「今年はK―1が15%以上を叩き出せてない。とにかく今回は視聴率をとらなきゃいけなかった。なので、KO決着が絶対に必要でした。負けたとはいえ曙選手の戦いは一定の評価ができます」
 つまり、今大会は当初予定していた日本GPをやめてまで、選りすぐりのカードが組めるワンマッチの大会を開催する必要があった。その背景には「TBS放送のHERO'Sは山本”KID”徳郁や須藤元気、所英男の人気で年明けから順調に15%以上をキープした。なので、うちも今回ばん回できないとK―1の放送自体があやしくなりますからね」(前出の関係者)。

##

 「KO決着が必要」というよりも曙そのもの存在でしょう、視聴率を左右するのは。この内外の記事は視聴率判明前に書いているが、確かに札幌決戦の平均視聴率は17.3%で「15%」を超えた。■□

クマに顔面パンチした男

 アントニオ猪木と闘った空手家、ウィリー・ウィリアムスが「クマ殺し」と呼ばれていたが、現代のクマ殺しおじさんが登場!
・ 59歳男性がクマをパンチ1発で撃退
(共同通信→スポーツ報知)

##
 30日午後1時50分ごろ、秋田県大館市雪沢二ツ屋の山林で、山菜採りをしていた同市の男性会社員(59)が、体長約140センチのクマと遭遇した。突進してきたため、とっさに右手でパンチを放つと顔面にクリーンヒット。クマは男性の一撃でそそくさと退散した。
 大館署によると、男性は右手の甲にかすり傷を負ったが、大きなけがはなかった。「びっくりした。あの時、殴らなければ大変だった」と話しているという。
 付近に民家はないが、山菜採りや渓流釣りを楽しむ人が多いため、同署は注意を呼び掛けている。

##

 140センチと言えども、クマが突進してくればビビってタジろぐこと間違いなし。スゴイ人がいるんだなぁ! 無事でよかったです。

 あと、クマにも顔面パンチは効くんですね。■□

2006.07.30

藤本祐介「イタっ!!」/7・30札幌K-1 REVENGE 2006~アンディ・フグ七回忌追悼イベント~

pick up 7・30新日本CTU興行結果垣原賢人引退パーティー報告小佐野景浩氏、WARファイナルで感慨無量キューティー鈴木が男児出産ジダン 頭突きソング日本上陸新日本プロレスが明治神宮を正式参拝9・10PRIDEでハリトーノフvsヒョードル弟決定田中将斗が悲願の「火祭り」初優勝小橋に続き、健介も元気に退院

 イタっていっても、試合前のこと。理由はリンク先にて。
・ K-1藤本祐介のブンブン通信:イタっ!!

 もっとも、ファンのコメントは試合のものに集中。

 ボクが出張から帰ってきてテレビをつけると23:00過ぎ。ちょうどフジテレビでK-1やってました。藤本vsボビー。そのあと武蔵の試合で終了。テレビではボビーが“セミ”だったんですね。だけれども、足をつかんだり投げたり押し込んだり・・・ボビーはK-1の試合ができず、見苦しい試合で残念でした。

 試合結果。
・ K-1 REVENGE 2006~アンディ・フグ七回忌追悼イベント~(スポーツナビ速報)
・ FieLDS K-1 REVENGE 2006 K-1 WORLD GP 2006 in SAPPORO ~アンディ・フグ七回忌追悼イベント~(K-1公式)
##
■7月30日(日)5:00北海道・真駒内アイスアリーナ
[フ]○野田貢(2R0分30秒、KO)高萩勉×
※右フック 
[オ]○内田ノボル(1R1分16秒、KO)力丈×
※右ローキック
[1]○天田ヒロミ(3R判定2-0)フレディ・ケマイヨ×  
[2]○ビヨン・ブレギー(1R2分35秒、KO)中迫強×
※右ヒザ蹴り
[3]○ポール・スロウィンスキー(3R判定3-0)富平辰文×
[4]○藤本祐介(3R判定3-0)ボビー・オロゴン×
[5]○ピーター・アーツ(3R判定3-0)ゲーリー・グッドリッジ×
[6]?マイティ・モーvsレミー・ボンヤスキー?
[6]○レミー・ボンヤスキー(3R判定3-0)マイティ・モー×
[7]○チェ・ホンマン(2R0分57秒、KO)曙×
※パンチ連打
[8]○グラウベ・フェイトーザ(3R判定3-0)武蔵×

##

 オフィシャルには、レミーの試合がなかった。なぜ?レミーの試合結果はスポーツナビから一夜明け追記。

 曙、負けたんですね。フィニッシュが「パンチ連打」となっているのが痛々しい・・・。■□

2006.07.29

桜庭和志の危機意識/Number

桜庭和志の危機意識/Number

携帯から。

発売されたばかりのナンバー(Number658号=8/10号)は格闘技特集
「GET OVER THE CRISIS
されど格闘は続く。」

錚々たる顔ぶれの格闘家の声が拾われているなかに、
桜庭和志インタビュー。

##
・ どうやってごまかして、どうやって倒して、どうやって関節を極めようかな、と。
勝つ、負けるということよりも、頭の中は技術面のことしかないです。
だから負けたときも、あ、しょうがないなと。
・ 勝とうと思えば、ずっと押さえ込んでいれば勝てるわけです。でも、僕はあんまり過ぎじゃないです。あんまりというか、好きじゃない。
一本とるなり、KOするのが好きだし、そのために考えるわけです。
試合で相手に勝った後は、勝ったという喜びよりも、征服感の方が強い。
##

肩すかしのような受け答えをすることも多い桜庭。
一転して語ったのか、インタビューアーが頑張って投げかけ&構成したのか、、、
どちらかなんでしょうけれど、桜庭の生き方が凝縮されていることが嬉しくなる。

勝つことがないがしろにされてるわけじゃない。シュート・ボクセ修行もした。
「勝ち」と「技術」。桜庭はいつだってレベルの高い“両立”を目指している。

これぞインタビューという出来だとうならされた。

いよいよ桜庭復帰戦は1週間後、8月5日有明コロシアムでのHERO☆S。

ナンバーのタイトル
「GET OVER THE CRISIS」
はPRIDEのフジテレビ放送中止を意識したものなんでしょう。
ただ、桜庭なりのcrisis意識、格闘技を通じてcreateしなければと感じているところもある。
当然、自身が置かれる場としてもcrisis意識はあるでしょう。

「されど桜庭は続く。」なのだ。

そして出張も続く(笑)。
カクトウログ管理人、土曜は新潟、日曜は福岡で仕事でして、ナンバーを移動の合間に読んでるところ。

ブログ更新はサボりぎみ、
というかパソコン自体いじってません。
ご了承くださいー。

2006.07.28

千羽鶴をバックに握り拳。小橋建太の退院写真

pick up Number_060810されど格闘は続く桜庭インタビュー発見@angle JAPANさん振り返ればRINGS第2弾第1弾ママダス!~闘う娘と語る母~さくらコラム第5回:女子プロ梅雨対策クワレスも開催。7・28恵比寿で垣原賢人引退パーティー7月30日10年の眠りから「鬼神ライガー」覚醒蝶野正洋&ミラノコレクションA.T.が新日本G1両国参戦宇野薫公開練習所英男公開練習川田総統代行、単独インタビュージョシュ・バーネット&美濃輪育久が合同スパーリングジョシュは秋葉原でケンシロウの衣装PRIDE無差別級GPスカパー日程イノキゲノム10・5日本武道館で開催か高田総統 最強怪物「フロッグ・レスラー」発掘ハッスル8月シリーズのスカパー日程決定須藤元気、9・4K-1 MAXへの出撃を宣言和田京平がマット界を託せるレスラー@今夜が山田さんつかまって立つことが出来るようになりました@星川尚浩週刊ファイト3P記事について@ゼロワン中村祥之7・27WAR後楽園速報詳細トピックス邪外道vs金村に見た故冬木の面影@angle JAPANさん

 ファンの応援を背負って前に進もうとする小橋建太を感じることができた。いい写真じゃないですか!

↓27日退院したノアの小橋建太。久しぶりに元気な姿を見せてくれた【写真提供 プロレスリング・ノア】
・ スポーツナビ | 写真 | 小橋が退院「復帰に向けて、少しずつリハビリを」
 こちら携帯サイト「プロレス・格闘技DX」にも同様写真が公開されていました。小橋が座っているのは普通の椅子、足には黒のスニーカー。別カットで「お世話になった看護婦さんに囲まれて」というものも。(紹介したかったのですが、携帯サイトの写真をコピペしてこっちにくっつけるのは自粛)

↓小橋建太、27日に退院。関連記事
・ 秋山社長の徒然日記: 祝!退院。
・ がん手術の小橋が退院「経過も良好」(nikkansports.com)
・ 小橋が退院「復帰に向けて、少しずつリハビリを」(スポーツナビ)
・ 【詳報】小橋建太が退院! 腫瘍は悪性と判明(カクトウログ)


※一夜明け8:10追加
↓看護師に囲まれながらの握り拳。「腎臓とスポーツ選手」囲み記事つき
・ 腎臓摘除の小橋退院…回復順調、リング復帰へ意欲(サンスポ)
↓プロレス・ドクターの富家孝氏は早期復帰の可能性を指摘
・ 小橋、やはりガンだった(スポーツ報知)
↓「本当にプロレス界にとって嬉しいお知らせです! ゆっくりでかまいませんのでお身体を大切に元気な絶対王者で帰って来てください」
・ 佐々木健介「嫁バカ日誌」:小橋選手
■□

2006.07.27

小橋建太が退院! 腫瘍は悪性と判明

060727kobashiノア・三沢光晴社長から6月29日に腎腫瘍と発表され、右腎臓摘出手術を受けたノア・小橋建太。27日に退院し、同時に腫瘍が「悪性」だったことも明らかにされた・・・
[写真]27日発売分「東京スポーツ」紙より。使われている写真は「もうすぐこんな姿に会える」とされた、入院以前のもの

続きを読む "小橋建太が退院! 腫瘍は悪性と判明" »

2006.07.26

佐々木健介が退院!

佐々木健介が退院!

携帯から。

週プロモバイルが昼に発表してました。

##
26日、主治医から退院許可が下りたことを健介オフィスが発表。今後は自宅から通院治療となる。
##

18日に手術。佐々木健介の左眼窩底骨折。
24日ニュース記事では「26日の検査で主治医からの許可がおりれば今週中に退院」とされていた。

予定通り、よかった!

なお、今週の週プロとゴングには、手術直後の健介インタビューが出てました。


↓追加情報 退院日は金曜となる。「お蔭様で健介の退院が7月28日に決まりました」
・ 佐々木健介「嫁バカ日誌」:ご報告させて頂きます。
■□

藤波辰爾、34年前と同じように「旗揚げ戦第1試合」に出場

pick up 馳さんとの関わり@小島聡馳先生とはこれが最後のタッグ@武藤敬司猪木が説明「イノキ・ゲノム」開催延期秋山成勲が公開練習2代目&NWFベルト裏話@永田裕志和泉元彌狂言師を書類送検格闘漫画「ホーリーランド」の作者・森恒二さんと門馬秀貴の対談レスリング公式戦でも「KID」の名前で闘えるか

8・2後楽園ホールでプレ旗揚げ戦を開催する「無我ワールド・プロレスリング」。未定となっていた藤波辰爾の相手がマーク・マッカイに決定した。試合順は第1試合・・・

・ 藤波の相手はマーク・マッカイに決定=8.2新無我伝説
(スポーツナビ)

・ 無我公式ホームページ
##
■新無我伝説エピローグ「~BLACK CAT MEMORIAL~」
8月2日(水)後楽園ホール 開始19:00
[1]藤波辰爾vsマーク・マッカイ
[2]後藤達俊vs竹村豪氏
[3=セミ]吉江豊vs長井満也
[4=メイン]西村修vsヒロ斉藤
※ブラックキャット引退並びに追悼セレモニーも行われる予定。

##

続きを読む "藤波辰爾、34年前と同じように「旗揚げ戦第1試合」に出場" »

2006.07.25

イノキゲノム開催日が変更

 携帯サイト「週刊プロレスモバイル」から。深夜に発表されたんでしょう、更新が00:51となっていた。
##
「INOKI GENOME」の開催日が変更
9月1日、日本武道館で開催予定だったアントニオ猪木vsモハメド・アリ30周年記念イベント「INOKI GENOME~格闘技世界一決定戦2006~」が、新日本プロレスより「30年前の猪木vsアリメモリアルイベントを開催するにあたり、このメッセージを日本はもとより、世界へ発信するためテレビ放映が不可欠と考え、その準備に時間が必要」との判断から開催日を変更することが発表された。
新日本も同大会には協力する予定であるものの変更後の開催日については、主催者としてINOKI GENOME実行委員会が発足し、発表する予定のこと。

##

 ほぼ交渉不可能と思われる格闘家を候補としてリストアップし、ファンから「絶対にできっこない」と言われていた大会。「開催日変更」と発表された。

 いずれにせよ、開催は厳しいんじゃないでしょうか。

 内情と思われるこんな情報もありました。
・ イノキゲノム、必然だった中止(プロレス多事争論さん)


※関連記事 追加リンク
・ 「INOKI GENOME」10月に延期発表(26日06時00分 スポーツ報知)
・ 猪木が説明「イノキ・ゲノム」開催延期(25日20:35 ニッカン)
・ 9.1武道館「猪木vsアリ30周年記念」格闘技イベントが延期(25日 17:47 スポーツナビ)
■□

故アンディ・フグさんを偲ぶ会

 カカト落としが代名詞。若くしてこの世を去ったアンディ。K-1公式サイトにこちらの告知が。
・ 故アンディ・フグを偲ぶ会のお知らせ(K-1公式)
##
 早いもので今年の8月24日は、故アンディ・フグさんの七回忌にあたります。例年通り8月24日には、京都の大徳寺内“芳春院”のほうで一般開放も行いますが、ご参列することが難しい方のために、『故アンディ・フグを偲ぶ会』を営むこととなりました。ファンの皆さんは献花での参加が可能です。
■故アンディ・フグさんを偲ぶ会
■8月1日(火)正午(受付 午前11:30 最終受付13:00)
東京全日空ホテル「ボールルーム プロミネンス」

##

 K-1というジャンル発展にも大きく貢献。ファイターとして、いい意味でガツガツしたところがない、本当にサムライのような存在だった。もう七回忌なんですね・・・。■□

8・20BML、カードは?「今週中に全カード出せるように頑張ります」上井文彦氏

pick up 年内にドカンと大きいことを発表@成瀬昌由桜庭和志「反則キック出しちゃうかも」公開練習五味隆典が復帰、8・26名古屋はライト級オールスター戦PRIDE武士道前IWGP王者ブロック・レスナーが24日から総合格闘技の練習をスタートレスナー「俺が真実をしゃべったら新日本プロレスは大恥をかくぞ」@東スポ→多重ロマンチックさん蝶野正洋が8・13G1最終日の両国で復帰へ田中将斗がBML村上和成をエルボー葬

ビッグマウスラウド、次回大会8月20日後楽園ホール決戦まで1か月を切った。高山善廣に正式オファーを出したほか、第一号対戦カードを上井文彦氏が発表・・・

続きを読む "8・20BML、カードは?「今週中に全カード出せるように頑張ります」上井文彦氏" »

2006.07.24

佐々木健介、手術後初のメッセージ

 18日に左眼窩底骨折手術の手術を行った佐々木健介。約1週間音沙汰がなくて心配したが、ブログに書き込みあり。
・ 2006年07月24日 病室より(佐々木健介「嫁バカ日誌」)
##
皆さんこんにちは~(^O^)健介です。 入院してから沢山の方々に御心配をおかけしましてすみませんでした。皆さんの励ましに感動しました! 本当に有難うございましたm(__)m  病院の中では安静にしてますf^_^;ので安心して下さい☆ 夏休みになったので子供達が来てくれてます。 早く退院出来る様に頑張ります。
##

 リンク先に写真。健之介くん、誠之介くん、中嶋勝彦に囲まれて笑顔。ホッとしますね。眼窩底骨折でも“重度”のものだったのだから、時間をかけて治療してほしいと思う。

 8月27日には、盟友・馳浩が引退試合(全日本プロレス、両国国技館大会)。そこに駆けつけられるといいのだけれど。でも、ゆっくりと!

 小島聡はエピソードを披露。そしてお見舞いにも。
・ 格好よすぎる人(コジログ|小島 聡 blog 2006.07.23)
##
 今回の欠場に到るまでの健介さんの一連の行動・・・事実を知った時は鳥肌が立ちました。本当に、レスラーとしても一人の男としても格好よすぎます。七月三日の大田区大会・・・TVモニターに映る健介さんの入場シーンをたまたま見た時、異変に気付きました。左の白目が、全部真っ赤に染まっていたのです。ヤッシーとの試合を終えて、控え室に戻った健介さんに聞いてみた所「あぁ、ちょっと昨日の試合でな。そんなに心配すんなよっ、ハハハ!」と言ってました。そして、九日の入間大会ではその話題にさえ触れず、当たり前のように試合をしていました。おそらく、全日本内で今回の事(手術する程の大怪我)を知っていた人間は、誰一人としていなかったはず。それが後で分かった時は、いろんな意味で衝撃を受けました。とても真似できないって・・・。
 そしてシリーズが始まる二日前に、健介さんに会いに行きました。「明後日から頑張ります」という事をどうしても直接伝えたくて・・・。手術の二日後だったので物凄く痛々しかったんですが、快く自分を迎え入れて下さいました。「いいなぁ、小島は試合に出れて」と、呟いた健介さん。プロレスを心から愛している言葉に、胸を打たれました。

##

 「そんなに心配すんなよっ、ハハハ」・・・眼窩底骨折で言うセリフじゃない。北斗晶が“鬼嫁”と称されるが、確かに旦那は“鬼”だった!

※参考記事
・ カクトウログ: 健介悲痛の入院写真を掲載した東スポ。高山は週末に1キロ遠泳大会参加へ

※追記 現在シリコンに対しての拒否反応なし
・ 健介、手術箇所を抜糸…拒否反応は見られず(スポーツナビ24:06更新)
 携帯サイト「週刊プロレスモバイル」によると、「26日の検査で主治医からの許可がおりれば、今週中にも退院」とのこと。
■□

本音を言うと、リングスの財産を・・・【週刊 前田日明】

前田日明が足りない世の中に、とことん前田日明を発信してみる。毎週日曜日は、前田日明関連の動きをできる限りカクトウログが追う「週刊 前田日明」の日です。連載第39回のラインナップ▼本音を言うと、リングスの財産を・・・前田が口にした「リトアニアの高田」とは?・・・

続きを読む "本音を言うと、リングスの財産を・・・【週刊 前田日明】" »

馳浩が31回転のジャイアントスイング! 全日本プロレス7・23金沢

 馳浩、全日本プロレスに登場。
・ 馳地元金沢で有終フォール…全日本金沢大会
(スポーツ報知)

・ 7/23(日)金沢大会 馳故郷ラストマッチを勝利で飾る▼「いつでもやってやる」ケア-鈴木の遺恨深まる▼恩人の地元で完勝 諏訪魔「馳を潰す」(全日本プロレス公式ホームページ)
##
7月23日(日) 石川・石川県産業展示館第6試合・「馳浩引退記念マッチ」6人タッグマッチ
○馳浩&武藤敬司&小島聡(24分10秒、北斗原爆固め)TARU&近藤修司&"brother"YASSHI×

##

 携帯サイト「プロレス・格闘技DX」から。
##
・ 北斗が休憩明けテーマ曲「オロ・デ・レイ」で登場、浴衣姿。健介欠場のお詫び。リングを降りた後、特設ステージで馳へのビデオメッセージ上映。大谷晋二郎、高岩竜一、永田裕志、中西学、獣神サンダーライガー、ベイダーら。
・ 2005年2月『故・ジャイアント馬場追善試合』以来、1年半ぶりのリングとなった馳はブランクを感じさせないコンディション。負傷欠場となった健介の鬼嫁・北斗晶をセコンドに。
・ 地元ファンの歓声に奮起。試合に介入してくる諏訪魔にイス攻撃。得意のジャイアントスイング、YASSHIに31回転。最後はYASSHIに裏投げ→北斗原爆固め。
・ 馳「(健介の代理出場)健介に無理はさせられない。幸いなことに国会も終わって、金沢で試合できる環境も整ったので、今日は出場させてもらいました。(8・27両国での引退試合)諏訪魔(馳自らがスカウトした)を入れたブードゥー・マーダーズとやりたい」

##

 かつてのタッグパートナーの健介とは引退間際に変なめぐりあわせ。

 馳引退記念なのになかなか馳の名がラインナップされなかった金沢大会。健介の負傷もあったが、出場自体がスケジュールの都合で微妙だったようなニュアンスですね。無事に試合ができたことはよかった。盛り上がったことでしょう。

 「ヒザの靱帯を切ったまま」という馳。でも、31回転だもんなぁ! 最後までプロレス界を盛り立ててくれる。引退試合は1か月後だ。■□

5試合すべて豊田真奈美! 20周年8・6新宿FACE自主興行

pick up 最近願っている事@船木誠勝活躍がWJプロレスの総帥・長州力への恩返し、福田力7・28パンクラス出陣HERO'S参戦、金泰泳の戦歴&解説@くまページBlogさん┃7・23試合結果[鈴木浩子、高木三四郎に土下座長井満也が「蛇我井満也」としてDDT継続参戦を約束大谷、吉江をドラゴン・スープレックス葬レッスルランド有明]┃タイガーマスク結婚披露宴元新日本ケロちゃんも軽妙なトークで選手にインタビュー小比類巻、畑山隆則氏に対戦要求辰吉丈一郎に並ぶ国内最速。名城信男(24)がデビュー8戦目で世界王者秋山準の娘が林間学校委員長に就任

 豊田真奈美が20周年記念興行を開催。全カードが発表された。
・ ■:::FLYING ANGERA:::■
・ 2006/07/22(土) みなさん(まなまなの独り言 豊田真奈美)
##
さて、自主興行も後2週間と迫って来ました! 興行に向けて慌ただしい毎日です 何もかも初めての事で戸惑っていますが、成功させる為やる気でいっぱいです。みなさん是非応援に来て下さいね! 対戦カードが決まりましたのでお知らせします!

■20th ANNIVERSARY PLATINUM FLYING ANGELA
8月6日(日)東京・新宿FACE 12:00
[1]第1章 ~雲外蒼天~ 20分1本勝負
豊田真奈美vs夏樹☆ヘッド
[2]第2章 ~弱男強女~ 30分1本勝負      
豊田真奈美&堀田祐美子vsストーカー市川&三輪太
[3]第3章 ~相即不離~ 20th記念試合10分間エキシビションマッチ
豊田真奈美vs下田美馬 特別レフリー・山田敏代
[4=セミ]第4章 ~百花斉放~ 30分1本勝負
豊田真奈美&吉田万里子&伊藤薫&渡辺智子vsカルロス天野&永島千佳世&倉垣翼&日向あずみ
[5=メイン]最終章~20th記念試合・貴居私居~60分1本勝負
豊田真奈美vsアジャ・コング            
※リングアナウンサー・氏家清春、レフリー・伊東幸子、リングドクター・佐々木良介

##

 大会すべての試合(5試合)に出場する豊田、これは前代未聞の挑戦!

 自身の引き出しをすべて披露する試みなんでしょう。自身の歴史を彩ったテーマで各試合を構成(第2試合はちょっとした遊び心も)。メインは“貴方が居て私が居る”といったところか。テーマは彼女の出発点、今はない「全日本女子プロレス」。

 なお、携帯ニュースサイトでは次のような告知も。
##
「売上金の一部はケガのため欠場している西尾美香選手の治療費として使っていただきたいと思っております」(リリースより)
##

 4月の豊田vs西尾で起こったアクシデント。西尾選手はブログで笑顔を見せてくれています。リハビリがうまくいくことを祈ってます!
・ ミカシン ~美香神言~(西尾美香ブログ)
・ 【参考】カクトウログ: 西尾美香、緊急手術。試合中のアクシデントで
■□

2006.07.23

高山善廣、NHKにVTR出演/つながるテレビ@ヒューマン

pick up 中邑真輔、G1緊急参戦か棚橋「帰国するなら相当の覚悟を」棚橋、G1賞金でセルフベルト作るジョシュとキャッチレスリング@kamipro101号→BurningSpiritさん浩子のまんま第4回は西村修ハッスル8月シリーズに江頭2:50緊急参戦チケットは2万円から・・・7・31帝国ホテル大阪で小川直也vsレイザーラモンHG9・9ディファ有明『DOG VIII』に門馬秀貴が参戦魔裟斗が敗退で大波乱、進化したK-1 MAX7・22プロレスリングSEM結果沼澤邪鬼(大日本プロレス)欽ちゃん「おれやるよ」球団解散撤回

高山善廣がNHKにVTR出演。「プロレスラーが試合しないと、遊んでいるのと一緒。自分が選んでプライドを持っている職業なんで、それができるんならば戻らないのはおかしい」と・・・

続きを読む "高山善廣、NHKにVTR出演/つながるテレビ@ヒューマン" »

2006.07.22

KIDが北京五輪挑戦へ! ミドル級トーナメント組み合わせも決定/HERO’S

山本“KID”徳郁が2008年北京五輪への挑戦を、22日の会見で表明。8月5日以降のHERO’Sは欠場となる。また、ミドル級トーナメント組み合わせも決定。KIDおよび須藤元気は欠場・・・
##
■HERO’S2006~ミドル&ライトヘビー級世界最強王者決定トーナメント準々決勝~
8月5日(土)東京・有明コロシアム
開場 14:30(予定) 開始 16:00(予定)
▼ミドル級(70kg)トーナメント準々決勝
宇野薫vsブラック・マンバ
所英男[投票選出]vsアイヴァン・メンジバー
高谷裕之[投票選出]vsJ.Z.カルバン
安廣一哉[主催者推薦]vsハニ・ヤヒーラ
▼ライトヘビー級(85kg)トーナメント準々決勝
桜庭和志vsケスタティス・スミルノヴァス
秋山成勲vs金泰泳
大山峻護vsホドリゴ・グレイシー
カーロス・ニュートンvsメルヴィン・マヌーフ
※準決勝の組み合わせは大会後に発表される。
※準決勝、決勝は、10月9日(祝・月)横浜アリーナにて。

##

続きを読む "KIDが北京五輪挑戦へ! ミドル級トーナメント組み合わせも決定/HERO’S" »

金曜増刊&日曜放映、ノア新世代対決「力皇&森嶋vs丸藤&KENTA」

 7・16日本武道館、セミファイナルでした。
・ 力皇猛&森嶋猛vs丸藤正道&KENTA(スポーツナビ速報)
 7/21(金)に発売。表紙に選ばれたのはあのシーン。
・ 週刊プロレス 8月 4日号増刊(週刊プロレス)
 7/23(日)深夜に放映(地域により異なります)。
・ Yahoo!テレビより
##
プロレス▽新世代のエースは誰だ?新世代頂上タッグ対決!力皇&森嶋vs丸藤&ケンタ階級を超えた壮絶戦に武道館熱狂
7月23日(日) 25:25~25:55 日本テレビ Gコード(4472453)

##

 武道館の熱狂は画面にどう映るか。■□

古舘伊知郎の「報道ステーション」好調

pick up 前田日明「やりたいことはまだまだいっぱいあるんだよ」シウバvsリデルを徹底検証振り返ればRINGS、第1弾 高柳謙一×熊久保英幸三浦、HERO'Sトーナメントの秋山・大山ら批判ついに“アイツ”が地獄のフチから帰ってきた@鈴木みのる新日本プロレスが「WRESTLE LANDのみ」紙テープ解禁ミラノコレクションA.T.の7・23WRESTLE LAND参戦目的は?7・30CTU興行へ向けて稔&望月会見新日本プロレスマスコットキャラクター新日サイモン社長、レスナー問題は週明けに対処決める#124 新潮文庫 ~Yonda?@鈴木浩子MARS“ビキニファイター”カリーナ、減量苦で撮影会は中止UWF系の新ルールを導入7/22(土)「つながるテレビ@ヒューマン」(NHK総合21:58~)に高山善廣が出演『ウルトラマン伝説展』観覧時の注意点@高山善廣4月に写真集「Document」を発売した角川書店が小橋建太への応援メッセージ募集

 7月1週目の平均視聴率が20%を超えた。
・ 古舘伊知郎がスタッフに大盤振る舞い! (ゲンダイネット)
##
・ 古舘の異変もむべなるかな。「報ステ」の7月1週目の平均視聴率が、なんと20%を超えたからだ。いまどき「20%超え」なんて、人気女優の話題ドラマでもなかなか難しい。それを、スタート当初は10%そこそこだった「報ステ」が達成したから、ハシャギたくなるのも納得である。もちろん、この結果にはテレ朝幹部もホクホクだ。
・ 「何たって『報ステ』の制作費は、久米宏がやっていた『ニュースステーション』時代の半分近くに抑えられているのです。それでいて、視聴率は久米時代の『Nステ』を上回っている。上層部にしてみれば、文句の付けようがありません」(関係者)
・ おかげで古舘のギャラが上がった、という話も流れている。「これまで1本150万円だったが、他局に出演せず高視聴率に貢献しているということで1本あたり200万円になった。年俸は、なんと約5億円です」(制作会社関係者)

##

 「闘いを斬る」ことで鍛えられた喋りが、ついに「社会を斬る」という規模で認められつつある。

 正直、嬉しい! ボクなんかは、小学生のときに古舘氏の『ワールドプロレスリング』実況(新日本プロレス中継、当時は毎週金曜夜8時)に胸躍らせたものだ。もちろん、本人・スタッフの相当なガンバリがあってのことでしょう。これからも応援したいな。

※11:30追記 以下、カクトウログの古舘氏実況メモ

続きを読む "古舘伊知郎の「報道ステーション」好調" »

長州力が松本人志に「キレてないですよ」/長州&小力、テレビ番組共演再び

 おおっ、こんどはダウンタウンDXですか! 8月17日放送とのこと。
・ 小力が本家と共演…ダウンタウンDX(スポーツ報知)
##
 松本人志「よく見たら全然似てない。お札入れと小銭入れみたい。(長州に)マネされてキレてるんじゃないですか?」
 長州力「キレてないですよ(スタジオは大盛り上がり)。彼がやっている僕のパフォーマンスはみなさんが喜んでいるし、違和感はないですよ。今は彼が本家ですから」(家族も大ファンだという)
 長州小力「(長州に)どこかでお返ししたい。プロレス会場でパラパラを踊って盛り上げられたら良いお手伝いになるんじゃないか」。

##

 司会者の突っ込みが強い番組。どんなやりとりが繰り広げられたのか、面白そうですね。プロレスの話もしたのかな?

 長州力と長州小力、バラエティ番組共演は二度目。前回は昨年(2005年)11月でした。
・ angle JAPAN: 見たぞ、長州と小力の夢の共演! 小力パラパラに長州が笑顔で拍手
・ カクトウログ: 長州力&長州小力、タッグ結成へ

 前回も小力の“参戦”が話題になったが、今度こそ? でも、リキプロやロックアップでパラパラはミスマッチだな~。■□

2006.07.21

桜庭和志vs高田延彦、決定~「リトアニアの高田」ですが~8・5HERO'S有明コロシアム

pick up BML村上が大谷を血祭りに、藤田ミノルはBML出撃宣言来夏故ジャンボ鶴田さん七回忌興行開催へ佐々木健介さん@カズ・ハヤシ“かつらボクサー”小口雅之「今までの薬と全然違う。本当に黒い毛が生えてくる」佐山聡“新虎の穴”興義館が完成メカマミー対鈴木みのる、決定の裏側

8・5有明大会16日前になって、桜庭和志HERO'S初戦の相手がついに決定した。「リトアニアの高田延彦」との異名に、桜庭は憮然とした表情。前田日明スーパーバイザーは苦笑・・・

・ K-1ファンにも衝撃 金泰泳がHERO'S参戦!!(HERO'S公式)
・ 桜庭、HERO’S初戦は“リトアニアの高田”と激突!/秋山は、“伝説のK-1ファイター”金泰泳と対決(スポーツナビ)
##
■HERO’S2006~ミドル&ライトヘビー級世界最強王者決定トーナメント準々決勝~
8月5日(土)東京・有明コロシアム
開場 14:30(予定) 開始 16:00(予定)
▼ライトヘビー級トーナメント準々決勝
桜庭和志vsケスタティス・スミルノヴァス
秋山成勲vs金泰泳
大山峻護vsホドリゴ・グレイシー
カーロス・ニュートンvsメルヴィン・マヌーフ
※決勝は、10月9日(祝・月)横浜アリーナにて。

##

続きを読む "桜庭和志vs高田延彦、決定~「リトアニアの高田」ですが~8・5HERO'S有明コロシアム" »

本日発売、kamipro第101号

 紙のプロレス(紙プロ)こと『kamipro』最新号が特別定価920円(税込)、7月21日(金)発売。

↓表紙の写真、ありました
・ kamipro No.101 | 株式会社エンターブレイン

↓詳細コンテンツ、恒例によりこちらに
・ NHBnews PRO:【書籍 / ビデオ /DVD 】 kamipro 最新号の宣伝です !! < kamipro 編集部

 PRIDE、HERO'S、プロレス全開! メカ情報もあるよ。

 「8・5『HERO`S』に出場する“リトアニアの高田延彦”とは何者か?」って記事が実にタイムリーになった。桜庭和志と対戦が決まりましたからね。ちょっと調べたかったし。■□

2006.07.20

川田利明がフジテレビ出演。ハッスルにはムタ参戦か

pick up ノア小橋建太は来週中に退院藤本祐介vsボビー・オロゴン決定ただ普通に勝つ!@藤本祐介和泉元彌が人身事故

 携帯サイト「kamiproHand」から。
##
『ハッスル』のリングで活躍する“モンスターK”こと川田利明が、7月23に放映される『平成教育2006予備校』に出演。高田総統と渡り合う、その表現力がTVでどう炸裂するのか楽しみだ!
放送日時:7月23日(日)19:28~19:58
フジテレビ『平成教育2006予備校』

##

 ハッスル的趣向がフジで!?と一瞬早とちりしたが、よーく読むと「プロレスラー・川田利明」(むしろデンジャラスKのほう)で出るということでしょうね。ハッスルはフジに契約を破棄されている。

 その川田は、2005年7月26日以来の全日本プロレス参戦。現状で3大会への参戦が決定。
・ 7・30(日)後楽園ホール 川田vsディーロ・ブラウン
・ 8・20(日)後楽園ホール カード未定
・ 8・27(日)両国国技館 太陽ケアvs川田利明

 6・17ハッスル・エイドに小島聡(全日本)が。8・27全日本両国には川田、TAJIRIというハッスル勢が。この先を『週刊ファイト』(No.1981=7/26号)はこのように報道。
##
次は11月の『ハッスル・マニア』に小島、はたまたグレート・ムタの特別参戦もあり得る状況だ。
##

 既存プロレス随一のキャラがファイティング・オペラ界のキャラたちと遭遇。けっこう面白そう。

 と同時に、全日本で“錆びてない”デンジャラスKはかなり観てみたい。

 変な時間の更新すみません。深夜残業、さっきまで会社で企画書書いてた。高山・小橋・健介が頑張ってるんだ、サラリーマンもやるときゃやるぜっ(仕事が遅いだけですが 涙)。■□

2006.07.19

健介悲痛の入院写真を掲載した東スポ。高山は週末に1キロ遠泳大会参加へ

pick up 柴田のヒザ、健介眼窩底骨折の瞬間@BLACK NIGHT!さん7・27WAR全カード、維新軍の「X」はノア斉藤俺はリングの「仮面ライダー」だ@武藤敬司“バブリシャス” SPECIAL TALK!ZSTガール 小野寺愛&吉田早希┃秋山社長の徒然日記[健介さん、あなたも凄い人だ今日は久しぶりに小橋さんのお見舞いにいった

『東京スポーツ』紙は、手術前日の病院での佐々木健介の写真を独占掲載していた。高山善廣は「小橋もそうだけど、神様が“こいつらバカだから休め”とペナルティーを与えた」と・・・

続きを読む "健介悲痛の入院写真を掲載した東スポ。高山は週末に1キロ遠泳大会参加へ" »

WWE版ECW武道館公演決定/10・18&19WWE RAW and ECW LIVE@BUDOKAN

 WWE「RAW」として行われる予定だった10月日本公演に、「ECW」が加わった。
・ WWE RAW and ECW LIVE@BUDOKAN 2006.07.18 NEW!
WWE OFFCIAL FANCLUB
##
ECWも来日決定!WWE RAW and ECW LIVE
2006年10月18日(水)19日(木)日本武道館公演
Featuring…
Raw:トリプルH & ショーン・マイケルズ -The Return of DX、ランディ・オートン、エッジ、ケイン、トリー・ウィルソン and Other Raw Superstars!
ECW:ビッグ・ショー、カート・アングル、RVD、サブー、サンドマン and Other ECW Extremists!
(変更の場合あり)

▼公演日時/会場
06年10月18日(水) 日本武道館 18:30開演予定
06年10月19日(木) 日本武道館 18:30開演予定

##

 アメプロは詳しくないんですが、そんなジョイントもありなんですねぇ! コアなファンにとっては貴重な大会になりそう。■□

対戦カード発表! G1 CLIMAX 2006

 カード決定。観戦の参考にどうぞ。
・ 新日本プロレスオフィシャル -シリーズ&カード情報-
・ 新日「GI CLIMAX 2006」対戦・日程決定(スポーツナビ)
##
G1 CLIMAX 2006 公式リーグ戦出場選手
=Aブロック=
棚橋弘至、中西学、ジャイアント・バーナード、獣神サンダー・ライガー、小島聡(全日本プロレス)
=Bブロック=
天山広吉、永田裕志、真壁刀義、金本浩二、山本尚史

▼8月6日(日)5:00PM 新潟・新潟市体育館
ライガーvs小島、中西vs棚橋、天山vs金本、永田vs山本
▼8月8日(火)6:30PM 神奈川・横浜文化体育館
バーナードvs小島、棚橋vsライガー、天山vs永田、真壁vs山本
▼8月9日(水)6:30PM 大阪・グランキューブ大阪
棚橋vsバーナード、中西vsライガー、永田vs真壁、金本vs山本
▼8月10日(木)6:30PM 愛知・愛知県体育館
棚橋vs小島、中西vsバーナード、天山vs山本、真壁vs金本
▼8月12日(土)6:00PM 東京・両国国技館
中西vs小島、バーナードvsライガー、天山vs真壁、永田vs金本
▼8月13日(日)3:00PM 東京・両国国技館
準決勝Aブロック1位vsBブロック2位
準決勝Bブロック1位vsAブロック2位
決勝(準決勝勝者2名で優勝決定戦)

##

 順当なら、各ブロック上位2名は棚橋と小島(Aブロ)、天山と永田(Bブロ)でしょう。小島を含めて広い意味で“新日本本来”で勝負しようというシリーズ。

 あえて論評チックに書くと・・・棚橋がベルトを持っていることもあり、世代闘争感は弱い。外敵・ゲストが少ないこともあり、異種が交わるという刺激も弱い。総じて「対立の図式」が弱いことは否めないでしょう。

 さらに、多くのファンが思っただろうことを内外タイムスが書いちゃってました・・・。
・ 混迷・新日本、サイモン社長追放か(内外タイムス)
##
新日本にとって今夏のG1というのは最大のイベントといっていい。そんな中で今回の(7・17月寒大会)王者ドタキャン騒動が発生。G1を前にほぼ同じ顔ぶれの参戦選手がトーナメント出場せざる得なかったことのダメージは否めない。つまり、今回の一件がG1の価値を下げてしまったともいえるというわけだ。
##

 ただ、優勝決定戦の日を除いて、G1クライマックスでは日々一戦一戦を闘っていく。それが連日続く。G1の過酷さは変わらない。

 やっぱり、新日本はG1だよな! 観に来てよかったよな!

 そう思えると信じてボクは観戦します。横浜も両国も観戦仲間をたくさん引き連れて行きますから!■□

2006.07.18

無事終了、健介の眼窩底骨折手術[追記あり]

pick up 7・23全日石川で欠場・健介に代わり馳浩緊急復帰三沢「試合後に報告を受けた」感謝の意高山は17日、入院先に駆け付けた7・30全日後楽園で渕vsみのる8・26PRIDE愛知で三崎vsダンなど決定新日本 レスナーに法的措置検討この手の不祥事が多すぎるよな@永田裕志通称「ハシモトベルト」を手中に収めた棚橋一夜明け会見 in フェリー混迷・新日本、サイモン社長追放か9・30 K-1 WGP開幕戦、推薦選手ファン投票スタート

携帯から。

佐々木健介の左眼窩底骨折手術は18日
午前8時30分から2時間で無事に終了。

本人は全身麻酔で眠っているとのこと。
術後の経過については後日明らかになる。

とにかく無事でよかった。

※22:00追加 記事のリンクを貼っておきます
↓ニュースサイトに追加情報はありませんでした
・ 健介の「左眼窩底骨折」手術が無事成功(スポーツナビ)
・ 健介の左眼窩底骨折手術が無事終了(ライブドア)
↓北斗晶、高山善廣が書き込み
・ 佐々木健介「嫁バカ日誌」:ご心配をおかけしました。
##
ご心配をおかけしました。術後の経過は随時、ご報告させて頂きます。皆様からの心のこもったメッセージは健介に必ず責任を持って伝えさせて頂きます。
有り難うございました。 北斗晶

##

・ 大馬鹿野郎@高山善廣 2006年07月18日(火曜日)
##
眼窩底骨折を隠し俺の復帰戦パートナーを勤めてくれたトンデモナイ男。
失明の危険を省みず小橋建太の代打を勤めてくれたアホな男。
プロレス界一の大馬鹿野郎・佐々木健介!!
ありがとう!
シッカリ治して戻って来いよ!!

##

高山らしいメッセージ。

佐々木選手、ゆっくり直してください!

↓参考:佐々木健介、目の状態や手術内容の詳報まとめ
・ カクトウログ: [詳細]健介が左眼窩底骨折で緊急手術
■□

高田伸彦との厚き信頼、新日本プロレス時代【週刊 前田日明】

pick up 健介手術、日テレでニュースに@カクトウログ記事末追記崔領二と田中将人が秘密特訓公開BML下半期の予定@部下にプロレス技をかけるさん王貞治監督、腹腔鏡により胃を全摘出

前田日明が足りない世の中に、とことん前田日明を発信してみる。毎週日曜日は、前田日明関連の動きをできる限りカクトウログが追う「週刊 前田日明」の日です。連載第38回のラインナップ▼高田伸彦との厚き信頼、新日本プロレス時代成瀬昌由が前田日明直伝の護身術を披露前田日明が横山やすしにドロップキック!前田日明と親交のある璞名館、カクトウログにリンク!・・・

続きを読む "高田伸彦との厚き信頼、新日本プロレス時代【週刊 前田日明】" »

2006.07.17

[詳細]健介が左眼窩底骨折で緊急手術

pick up IWGP新王者は!?新日本7・17月寒結果ブロック・レスナー激白「非は新日にある」@東スポ→多重ロマンチックさん金本浩二、肉体改造成功永田がレスナー欠場で経営陣批判藤波辰爾と対戦予定だったトニー・セントクレアー、脳梗塞に倒れる@ブラックアイさんHGがエースか、吉本興業「新吉本プロレス」8・18旗揚げ魔さか…ベイダー 小猪木に敗北猪木兄・快守氏 熱海市長選に出馬吉田秀彦「話が来れば考えます」無差別級GPリザーブ戦高山選手の復帰戦@秋山準高山善廣復帰戦@小佐野景浩

携帯から。
週プロよりメール。
##
本日、健介オフィスが会見をおこない、佐々木健介の左眼窩底骨折と眼球を固定させるための手術を18日におこなうことを発表しました。
##

7月2日BMLで柴田勝頼にノーザンライト・ボムを放った際に、
柴田の膝が当たって負傷。

モノがダブって見える状態。
14日に入院、一日も早く手術が必要だったが、
外出許可をもらって16日の高山復帰戦に強行参戦。

高山復帰に水を差さないよう、負傷は極秘にされた。
健介は左目を失う覚悟で闘ったんだという。

驚き。健介がそんな背景の中で闘っていたとは!
とにかく手術の成功を心から祈ります。

プロレス界に次々と起きる悪夢。ファンとしてはキツい、、、。

<追記▼24:50日本テレビのスポーツニュースで ▼21:30柴田のヒザ落下分析 ▼20:15目の状態&手術>

続きを読む "[詳細]健介が左眼窩底骨折で緊急手術" »

高山善廣復帰戦、感想/7・16ノア日本武道館

060716takanikkan_2延々と続く「プロレス」という命題に、ノアはひとつのメッセージを出そうとしていたように思う。特に、プロレス人気の下降、小橋建太の欠場と暗いムードもただよっている中で・・・

続きを読む "高山善廣復帰戦、感想/7・16ノア日本武道館" »

2006.07.16

高山善廣707日ぶり復活! 7・16ノア日本武道館速報観戦記まとめ

pick up 曙vs天山ほかIWGPトーナメント組み合わせ決定棚橋、レスナー戦消滅で謝罪第45代IWGPヘビー級王者決定トーナメント出場選手コメント吉田秀彦、来年はミドル級に参戦か

秋山準&三沢光晴vs高山善廣&佐々木健介という超ド級カードで復帰戦を行った高山。会場で観戦、携帯での書き込みをひとつにまとめました・・・

続きを読む "高山善廣707日ぶり復活! 7・16ノア日本武道館速報観戦記まとめ" »

速報します、高山善廣復帰戦。7・16ノア日本武道館でノーフィアーを!

<レスナー来日中止情報まとめ▼理由は金銭面か。交渉役はサイモン社長。棚橋「プロレスの神様、一度は助けてほしい」>
pick up 離れていた4年の月日は一瞬にしてあっけなく消えた。浩子のまんまでタナケン(棚橋&健想)対談ザ・デストロイヤー、都内体験教室などで技や精神を伝授向井亜紀…子供は私たちに授かった宝物ZERO1-MAX「橋本真也一周忌追悼&星川尚浩激励」試合結果露鵬がカメラマン殴る=千代大海とにらみ合い、激高-大相撲名古屋場所7日目小池栄子・坂田亘…ゴールインは?
11:00追加pick up 超満員確実!高山2年ぶり復帰戦のチケット完売無我ワールド・プロレスリングの名誉顧問にカール・ゴッチオフィシャルサイト「無我」開設犯人は村上?白覆面が大谷を襲撃
◆高山善廣・・・脳梗塞からの最前線復帰、前例なき危険な人生の賭け      ◆闘いの熱気が! ファンの熱が! 病室の小橋建太へのエールとなる
 17:00試合開始。携帯からの簡易実況をメール送信、当サイトにリアルタイムで着信させます。
・ “帝王”高山善廣が約2年ぶりにリング復帰/セミファイナルでは新四天王がタッグで激突(スポーツナビ速報ページ)
##
■ノア「Summer Navigation'06」最終戦
7月16日(日)17:00 日本武道館
▼高山善廣復帰戦(60分1本勝負)
[8=メイン]秋山準&三沢光晴vs高山善廣&佐々木健介
[7=セミ]力皇猛&森嶋猛vs丸藤正道&KENTA
[6]潮崎豪[小橋付き人]vs鈴木みのる
▼ムシキング・テリー復帰戦
[5]ムシキング・テリー&エル・アンヘル&石森太二vsムシキング・ジョーカー&チャーリー・マンソン&シコシス
[4]小川良成&太田一平vs田上明&中嶋勝彦
[3]本田多聞&佐野巧真&志賀賢太郎vs齋藤彰俊&井上雅央&川畑輝鎮
[2]モハメド・ヨネ&エル・オリエンタル&青木篤志vs泉田純至&菊地毅&アビスモ・ネグロ
[1]百田光雄vsSUWA

##

 メインに注目。自団体の抗争は度外視、プロレス界にとってターニングポイントになろうかという試合を組んだノアに拍手を送りたい!

 関連記事はこちら。
・ 高山が一戦懸命の覚悟で16日に復活リング(nikkansports.com)
・ 王者秋山が「帝王」つぶしに闘志/ノア(nikkansports.com)
・ 秋山、高山に非情通告(内外タイムス)

 この試合を観れることを、ファンとして誇りに思う。■□

2006.07.15

情報不足。小橋建太、右腎臓摘出手術の議論は困難

手術成功。されどファンからは「体腔鏡による手術で転移していないことがわかるの?」「開腹手術によって一部切除だけで済む可能性はなかったの?」という声もあがっている・・・

続きを読む "情報不足。小橋建太、右腎臓摘出手術の議論は困難" »

レスナー来日中止、ベルト剥奪。7・17月寒で王者決定トーナメントへ

 地味な記事タイトルだが、内容は驚くべきものでした。
・ 7.17札幌・月寒グリーンドーム大会について(新日本プロレスオフィシャルWEBサイト)
・ 7月17日(月) 札幌・月寒グリーンドーム PM4:00試合開始(新日本プロレスオフィシャルWEBサイト)
##
7,17(月・祝)月寒大会に来日予定のブロック・レスナー選手ですが、契約上のトラブルによりビザの取得が困難になり来日不可能となりました。
ファン・関係者の皆様に深くお詫びと反省を申し上げます。
また7.17月寒大会の有料入場券をお持ちの方で払い戻しをご希望されるお客様は、7.17月寒グリーンドーム大会当日に限り会場前にて払い戻しを受け付けます。
☆払い戻し期間:7.17月寒大会当日のみ14:00~17:00まで
☆払い戻し場所:7.17月寒大会当日の会場前受付にて
尚、本日ブロック・レスナー選手よりベルトを剥奪し7.17(月・祝)月寒グリーンドームにて第45代IWGPヘビー級王者決定トーナメント開催を決定致しました。
ファンの皆様や関係者の方に多大なるご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。
今後は、このような事態がないように努める所存ですので、何卒ご理解とご協力を賜りますようよろしくお願い致します。
平成18年7月15日
新日本プロレスリング株式会社
代表取締役 サイモン・ケリー・猪木

##

 ブロック・レスナーと新日本プロレス。この試合(月寒)までの契約で終了か、契約延長なのかは注目されていたが、まさかの展開。

 いつも大会ギリギリに来日していたのに・・・。「契約上のトラブルによりビザの取得が困難になり来日不可能」っていったいなんでしょう? 

 トーナメントということは、棚橋弘至、天山広吉、永田裕志、中西学(タッグ選手権があるので難しいか)、曙、長州力から4人選出ということにでもなる?

 とにかく興行的に大ダメージ。団体イメージも・・・。悲しすぎる。

 この↓ニュースにも驚いたけど、それどころじゃなくなった。
・ 猪木「38万円の席つくる」(ニッカン2006年7月15日20時45分)
##
・ アリ戦30周年記念大会「イノキ・ゲノム」のリングサイドに38万円の高額席をつくることを明かした。
・ 猪木は「一般のファンには怒られるかもしれないが、当時(30年前のアリ戦1000ドル席)を再現させたい」。
・ また、IWGP王者レスナーに棚橋弘至が挑戦する17日の新日本札幌大会の会場を訪れることを明かした。

##

 月寒来場で、猪木はこの38万円席を話題にするんでしょうか。普通の興行さえキッチリ運営できないのに、聞きたくない。出だしは「元気ですかーっ!」なのかな・・・。

※24:45追記 トーナメント出場選手決定
・ 7・17月寒大会「第45代IWGPヘビー級王者決定トーナメント」出場選手(新日本プロレスオフィシャルWEBサイト)
##
ブロック・レスナー選手欠場に伴い、7.17(月・祝)月寒グリーンドームにて開催される第45代IWGPヘビー級王者決定トーナメントへの参加選手が下記6選手に決定致しました。
◆第45代IWGPヘビー級王者決定トーナメント出場選手
棚橋弘至/天山広吉/永田裕志/ジャイアント・バーナード/曙/トラヴィス・トムコ
※組み合わせは当日リング上にて発表致します。

##

※一夜明け8:30追記 関係者&棚橋コメント
・ レスナー王座戦ドタキャン…王座はく奪、永久追放へ
(スポーツ報知)

##
・ 関係者によると、いったんは契約がほぼ合意に達したが、金銭面などに問題があり、土壇場でレスナーが翻意したという。
・ サイモン・ケリー猪木社長(32)が今月3日に渡米し、交渉を行っていたが、交渉は決裂。責任問題も浮上しそうだ。
・ 棚橋「ファンが目の前にいたら土下座したい。プロレスの神様がいるなら、一度でいいから助けて欲しい」。

##

 棚橋のコメントが悲痛さを物語っている。サイモン猪木社長、契約交渉は今月になってからやっていたってこと? 「もっと余裕をもって行ってほしい」とも思うし、「3日からずっと交渉してたんですか!」とも思う。

※10:25追記 ベルトはレスナーの自宅に・・・
・ レスナーのIWGPベルトはく奪(デイリー)
##
・ ここ数日間、マット界に流れていた「レスナーと新日本がもめている」といううわさが、最悪の形で表面化した。
・ もっとも、これで絶縁とはいかず、昨年10月に新調されたばかりで、レスナーが米ミネソタ州の自宅に持ち帰ったままのベルトを返還してもらわなければならない。損害賠償の請求もあり得る。

##

■□

桜庭和志、シュートボクセ合宿。HERO'S参戦まであと3週間!

 きのう7月14日に誕生日、37歳になった桜庭和志

 PRIDEからHERO'Sに移籍しての第一戦、8・5有明コロシアム決戦が近づいてきた。
・ 【HERO'S】8・5ブッカーKスペシャルレポ=桜庭和志inシュート・ボクセ 2006/07/14(格闘技総合情報ウェブマガジン GBR)
##
 8月5日(土)東京・有明コロシアムで開催される『HERO'S 2006』のライトヘビー級トーナメントへ向けて、ブラジル・クリチーバで特訓を行う桜庭和志(フリー)の最新画像が届いた。
 桜庭は初参戦となる『HERO'S』での試合に向けて、3度目となるシュート・ボクセ合宿を敢行。約1ヵ月間の練習を経て、いよいよリングに上がる。雑誌の取材などは一切受けず、周囲の雑音をシャットアウト。8・5は新生・桜庭が見られるか?
(レポート&写真提供=booker K)

##

 PRIDE参戦中のヴァンダレイ・シウバが所属しているシュート・ボクセだが、桜庭にも無事開放。とにかく、よいトレーニング場所にたどりついていることは朗報だ。

 しかし、ブッカーK氏、以前には「シウバとHERO'Sの無関係」をPRIDE側に釈明していた。こんなHERO'S桜庭の動向を盛り立てる情報の送り手になって大丈夫?

 写真から桜庭がトレーニングに没頭している様子がありありとわかります。前所属のPRIDEとはいろいろあったとは思いますが、感謝の言葉だけしか発さずに、復帰へと向かう桜庭。

 さぁ、復帰まであと3週間! 

(カード編成苦戦中? 谷川さん、前田さん、そろそろ相手を決めてあげてくださいよ~) 


※追記 こちらは見逃した、情報ありがたい!
・ 寝ても覚めてもカンガルーキック:格闘王でプチ桜庭特集 07月14日
##
 今週の格闘王はプチ桜庭特集でした。
 桜庭和志がタイガーマスクになりたかったという話は有名だが、学生時代の文集にはこんなことも書かれていた。
 将来の夢「プロレスラーになってUWFで佐山聡や前田日明といっしょにシュート・レスリングをしている。必殺技は“タマゴ・クラッシュ”」

6月28日ブラジルへ出発。豊永も一緒。
着いたその日、シュートボクセに。
まずは柔術のトレーニング。コーチはアゼレードか。
次の日の打撃トレーニング。ハードだが、まだ基礎体力作りっぽい。
無差別級GPと日程が被っているので、フジマールや主力選手は見当たらない。

##

 UWFで佐山聡や前田日明といっしょにシュート・レスリングをしている…素晴らしすぎる夢! 前田がスーパーバイザーを務めるHERO'S参戦も感慨深いでしょうね。■□

「北斗の拳 英雄伝 ~台場の章~」開幕。北斗の拳ファンのジョシュ「柔術よりもキャッチ」

pick up 北斗さんお誕生日おめでとうございます#123 健想道 スペシャル版@鈴木浩子稔のパートナーは望月成晃に決定8・13両国大会~「G1 CLIMAX 2006」PPV完全生中継決定元ボクシング畑山隆則の妻が妊娠7カ月のオメデタWWEのランディ・オートンに念願のハルク・ホーガン戦のチャンス元全日本女子の高橋が新団体設立を発表7月11日(火)新潟県立与板高等学校 近藤有己講演会レポート橋本「イニシャルAの大物」→ベイダー「猪木が来ようが、ニセモノだろうが気にしない」

お台場イベント「北斗の拳 英雄伝 ~台場の章~」が本日15日、開幕。また、北斗の拳ファンのジュシュ・バーネット、公式インタビューで「柔術よりもキャッチ」と熱弁・・・

続きを読む "「北斗の拳 英雄伝 ~台場の章~」開幕。北斗の拳ファンのジョシュ「柔術よりもキャッチ」" »

藤田vsシウバ。高山復帰戦/週末は無料放送で楽しもう

pick up ボクがプロレスラーになるまで@中邑真輔ボビー・オロゴンが7・30K-1初挑戦蝶野が14日、坂口道場でリハビリ開始へ

 “無料放送”のお知らせを貼っておきます。

↓7・1PRIDE無差別級GP。藤田vsシウバ、ジョシュvsハントが無料観戦できる
・ ブロードバンド放送局「あっ!とおどろく放送局」PC&モバイルで【PRIDE無差別級グランプリ2006 2nd ROUND】無料配信(PressNetwork)
##
ブロードバンド放送局「あっ!とおどろく放送局」が
PC&モバイルで
【PRIDE無差別級グランプリ2006 2nd ROUND】無料配信
※2006年7月15日(土)~28日(金)まで

##

↓7・16ノア日本武道館決戦。高山復帰戦が当夜に楽しめる
・ Yahoo!テレビより
##
プロレス 「武道館大会詳報!!」
7月16日(日) 24:55~25:25 日本テレビ
Gコード(9327833)

##

 こちら、7/16(日)高山善廣復帰戦を日テレが即日放送(地域差あり、携帯「プロレス・格闘技DX」より)。

 何が起きるのか。さぁ、3連休週末に突入です。■□

2006.07.14

「ノゲイラ、お前はもう死んでいる」4年前と同じセリフ、ジョシュ・バーネット念願の試合へ

pick up 8・27全日本両国はケアvs川田、TAJIRIvsムタ、近藤修司vsカズ・ハヤシ、馳浩引退試合佐山聡が曙に打撃指導。サプライズあり?7・30真駒内K-1リベンジ商標申請と「無我ワールド・プロレスリング」@多重ロマンチックさんまとめ旗揚げ興行は4大シングル戦、メーンは西村vsヒロ新日本レッスルランド7・23ディファ対戦カード同一人物説を許すな!@インリン・オブ・ジョイトイさん7・11ハッスル・ハウス詳報カンニング竹山が悪を制裁しにハッスル登場蝶野正洋、第2次NWO結成に動く7・27WARで風間ルミ&天龍源一郎がタッグ┃須山浩継の身勝手日記[仙女旗揚げ戦1旗揚げ戦2]/仙台発、女の戦い みちのくプロレスが設立@朝日新聞

PRIDE無差別級グランプリ2006決勝戦、対戦カード組み合わせ。イベントでいきなり発表。好きなファンが集まっている中で。粋な計らいといえるんじゃないでしょうか・・・

・ 高田統括本部長のカード発表に大歓声!/対戦が決まった4選手からコメントが届く(PRIDE公式)
・ ミルコvsシウバ、ノゲイラvsジョシュが激突/9.10PRIDE無差別級GP決勝Rカードが決定(スポーツナビ)
##
PRIDE無差別級グランプリ2006 決勝戦
日時: 2006年9月10日(日) 開場14:00 開始16:00(予定)
会場: さいたまスーパーアリーナ
▼PRIDE無差別級グランプリ2006 準決勝
ヴァンダレイ・シウバvsミルコ・クロコップ
アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラvsジョシュ・バーネット
▼PRIDE無差別級グランプリ2006 決勝
「シウバvsミルコ」勝者vs「ノゲイラvsジョシュ」勝者

##

続きを読む "「ノゲイラ、お前はもう死んでいる」4年前と同じセリフ、ジョシュ・バーネット念願の試合へ" »

2006.07.13

大橋宏紀は「前田日明とローラン・ボックを足した」期待の新人

 2005年1月22日に前田日明と上井文彦氏を仲介した武内惣氏。中嶋勝彦に続く秘密兵器をプロレス界に投入へ!

 携帯サイト「kamiproHand」から。
##
・ プレ旗揚げ戦を行った押忍闘夢(ストーム)の小笠原和彦総裁が12日、都内水道橋の『ファイティング・コロッセオ』で本格旗揚げ戦(8月24日、東京・新木場1stRING)についての記者会見を開いた。会見に出席したのは、小笠原先生ほか今回デビュー戦を迎える、ゼン・トータルレスリングクラブの大橋宏紀とコーチの武内惣氏。また同じく、今回デビュー戦を迎えるチーム・イーチョスの風本智康らも旗揚げ会見に臨んだ。
・ プレ旗揚げ戦で小笠原先生に敗れたガロガ4号と小笠原先生のかつての内弟子で謀反を起こした河野正義が会見に乱入! 風本らチーム・イーチョス勢が飛びかかるが、体格で勝るガロガには劣勢。しかし、大橋が立ち上がる。ガロガが攻撃するもビクともしない大橋は豪快なラリアットを炸裂させ、「三途の川を渡りてぇヤツはどいつだぁ!!」と一喝。あっさり反乱軍を撃退。
・ 驚く報道陣を前に現れた武内コーチは「期待の新人。前田日明とローラン・ボックを足したような選手」と胸を張った。身長192センチ、体重138キロ、胸囲140センチ、腕まわり50センチ、足のサイズ32センチ。大学4年生だが“和製ブロック・レスナー”とも言える逸材。各プロレス団体から入団の誘いが来ているという。
・ 本人はプロレス志望だが、さらに強くさせるため打撃を含めた総合の練習も行っているとのこと。その一環として今回の“打撃プロレス”参戦に至った経緯も明らかにされた。
・ 小笠原先生「アマチュアにはプロ以上の怪物がいます。いまのプロレス界は自分が橋本真也と暴れていたころと比べてヌルい。いまジェラルド・ゴルドーやウィリー・ウィリアムス盟友に声をかけている」とプロレスvs空手の全面戦争に突入する構えを見せた。

##

 ん? 「前田日明+ローラン・ボック=ブロック・レスナー」なのかな(笑)。大会の盛り上げなのか、プロレスvs空手のアピールなのか。よくわからない会見になってます。小笠原先生と大橋選手はそのとき敵対するってこと?

 大橋宏紀選手の写真はこちらに。
・ 日本空手道 璞名館∥プロ格部門>プロ活動紹介
##
◇秘密兵器・大橋宏紀マスコミに登場!!(2006/07/12)
◇7月12日(水)
東京水道橋のファイティングカフェコロッセオにて押忍闘夢の記者会見あり! 8月24日(水)新木場1リングにてプロレス戦を行います。
☆記者会見の様子は、モバイルゴング・紙プロ携帯サイトにて見ることが出来ます。

##

 ムキムキってまでの感じじゃなく、ナチュラル。この肉体でラリアットは効きそう。若いこともあるし、将来有望じゃないですか! 

 近い将来、いくつかの団体で暴れている可能性大。覚えておきましょう!


※追加 内外タイムスに出ました
・ 中嶋勝彦の恩師がまた怪物育てた(内外タイムス)
##
 アマレス、相撲、総合のバックボーンを持つ大橋に、武内代表は、「前田(日明)さんから『総合格闘技をやらないか? HERO’Sに出たほうがいい』と言われた選手」と明かし、今後はあらゆるリングに送り込む構え。大橋も「まずはプロレスでローランド・ボックのような選手になりたい」と話し、総合進出も視野に。中嶋に続け。スーパーヘビーの超新星ば第一歩を踏み出した。
##

 大学4年生で自ら「ローラン・ボック」は言わない気がする(笑)。

 手元に入ってきている情報から推測するに、武内氏の意図なんだと思われます。「前田日明とローラン・ボックを足したような選手に育てたい。将来はブロック・レスナーと闘えるように鍛えたい」という感じでしょう。■□

小橋建太、今月中に退院! 三沢光晴が明かす

 7/6の手術から1週間たった。
・ 秋山 小橋を見舞い経過良好にホッ(7/12 デイリー)
という報道から一夜明けてノア・三沢光晴がコメント。携帯サイト「プロレス・格闘技DX」から。
##
ノアの三沢光晴社長が13日、右腎臓の摘出手術を受けた小橋建太が今月中に退院することを明かした。術後の経過も良好で「早ければ今月中にも退院できる」とされていた小橋だが、この日、三沢社長は「決まったよ。今月中に? そうだね」と語った。具体的な退院日に関しては追って発表されるという。
##

 順調な回復!

 されどファンにとって気になるのは、細胞診(「腫瘍が悪性だったかどうかは、現在診察中」とされていたもの)の結果(通例、数日で結果が出るようだ)。発表されないことが気になるけれども、ボクらは待つしかない。

 もしかしたら、7/16日曜の日本武道館大会で何らかの発表がある…?■□

2006.07.11

7月11日は橋本真也さん命日。破壊王よ永遠なれ

pick up 7/11(火)19:00ハッスルハウス速報予定@ブラックアイさんボブ・サップ「おれにも生活がある。K―1がおれを嫌うなら、リーブ・ミー・アローン(放っておいてくれ)」私の事務所の後輩達「りんらん姉妹」がハッスルに初参戦@インリンさん┃7/16(日)高山善廣復帰戦は日テレ即日放送(地域差あり、携帯「プロレス・格闘技DX」より)┃頭突き退場ジダン それでもMVP

 1年たったんですね。亡くなってから、改めて「ボクらは橋本さんが好きだったんだ」と実感させられた。何をしても彼は戻ってこないんだけど、ブログで橋本さんのことはずいぶん書きました。

 ハッスル公式でのメモリアルコメントも10人目。興味深いくだりもあるので、リンク先で全文をどうぞ。
・ ハッスル・キングへのメモリアルコメント vol.10 小川直也
(ハッスル公式)

##
・ 俺がプロレスデビューしたときから彼との闘いを通してプロレスを世間にアピール出来たし、プロレスラー小川直也を世間にアピール出来た。彼との闘いでプロレスの放映時間が深夜だったものをゴールデンタイムにまで戻すこともできた。二人だけの力じゃなないんだけど、彼との闘いを通してプロレスが浮上できたかなっていう思いはあるよ。
・ そうそう。最初は(ハッスルで)キングの格好をするのを最初は嫌がってたね。その頃はZERO-ONEを背負ってたから、そこでの葛藤はあったのかなと思うよね。内心やりたかったんだと思うよ。時間が経てば葛藤も薄れていくと思ったし。やるとなったら橋本さんは思いっきりやるからね。

##

 新日本プロレスで最後のゴールデンタイムを小川直也と闘った。さらに、既存プロレスの枠組から抜け出しハッスルの原型をつくった。橋本さんの強みを小川は「やるとなったら思いっきりやる」ことだと振り返っている。

 ひとつひとつの技も気持ちを乗せて手加減なくやってたし、攻め込まれているときも本当に痛々しかった。感情移入できるレスラーでした。

 橋本さん、天国でも思いっきり大暴れしてますか!


※以前にも触れましたが、ブログ会社のメンテナンス(2006年7月11日(火)14:00~7月13日(木)14:00の約48時間)により、カクトウログしばらく更新できません(4月から続く毎日更新もここでストップ)。13日木曜深夜には復帰できるかと。
緊急事項あった場合のみ「週刊 前田日明」のページを使います。平和だといいな。■□

小橋建太はかなり元気です! 秋山準がお見舞い

<7/11~13 ココログメンテナンスのためカクトウログ更新なし>
pick up ジョシュ・バーネット「PRIDEは確実にUFCとの対抗戦に勝つ」@BurningSpiritさんPRIDE無差別級GP決勝戦のポスターにあなたの顔写真が載ります3大タイトル戦! 7・17新日本月寒全カードG1 CLIMAX 2006 ”懸賞金”募集ニューリン様「命をかけて高田を追いかける!」プロレスラー成瀬昌由に聞く危険回避護身術

 7/10に更新、秋山準のブログから。小橋建太をお見舞い。
・ 秋山社長の徒然日記: お見舞い。
##
 今日は橋と小橋さんのお見舞いに行ってきた。小橋さんはかなり元気で、顔色も良く、すっきりして若返ったようだった。そして泉田さんも後から来てみんなで話ししていた。
 そして、看護婦さんが夜御飯になるというので、帰る事にしたのだが、“ふと”窓際を見ると男性雑誌が置いてあったので、
 秋山「小橋さん、安心しましたよ。こんな本見てるぐらいだから元気ですね」
 小橋さん「ばかやろ〜見てないよ! 秀(西永レフリー)が持ってきたんだよ」
 秋山「そうなんですか・・・」
 雑誌の中を開いてみると、しっかり袋綴じが開いてあった。
小橋さん、見てるじゃないですか!
 本人いわく、『西永さんが気を利かせて開けていった』
だそうです。みなさん、小橋さんは元気です!

##

 あらま、すっかりネタにされてます(笑)。あ、ボクもしてますが。どんな雑誌だったか…リンク先で写真、秋山が持ってますよ。

 自身の復帰戦で小橋と対戦予定だった高山善廣。小橋の代役・佐々木健介。小橋にエールを送ってます。
・ 高山“キャスター”小橋に練習禁止令(デイリー)
・ 佐々木健介「嫁バカ日誌」:武道館

 選手仲間に愛されている小橋。とにかく「かなり元気で、顔色も良く、すっきりして若返ったようだった」というのは嬉しい。できれば小橋選手の写真がほしかったけど、次回に期待しましょう。報告してくれた秋山選手、ナイス!

 腫瘍が悪性か良性かの判別はそろそろ出るころ(術後数日が通例)。結果は発表されるんでしょうか…。■□

2006.07.10

サップが会見、K-1離脱か?

携帯から。

紙プロハンドに情報が出てました。
予告通り10日、外国人記者クラブで会見。

5月13日オランダ大会直前キャンセル以降、2か月ぶりに公の場に。

・ 直前キャンセルについての以前の声明再読
・ 今後はK-1を離れて他のファイトに出ます。K-1離脱を示唆
・ 地元警察は現在も捜査中
・ DSEからのオファー? 今のところない

詳しくは夜に追記予定。

<22:30追記 サップ会見▼記事リンクまとめ>

続きを読む "サップが会見、K-1離脱か?" »

シウバがUFCに登場! 11月にチャック・リデル戦。藤田和之も参戦か

pick up ニューリン様のMぺランサーコスチュームスポーツナビ7・9ハッスル大会詳報7・9仙台女子プロレスの旗揚げ戦が2498人を集める大盛況の中、行われた仙女旗揚げ戦ええもん見せていただきました@須山浩継仙女旗揚げリサーチ高山善廣「一世一代のかけ。見ている人にはハラハラ、ドキドキしてもらう」復帰戦【この本と出会った】歌人・林あまり『プロレス少女伝説』井田真木子著HERO'Sミドル級トーナメント推薦選手を大募集!

 HERO'S(K-1)にラブコールを送っていたUFCが一転、PRIDEと強いパイプを結んだ!? それとも両方とつきあっていくの?

 9日、PRIDE参戦中のヴァンダレイ・シウバが突然、UFCラスベガス大会に登場。携帯サイト「kamiproHand」から。
##
・ UFCダナ・ホワイト「友人を紹介したい」オクタゴンにヴァンダレイ・シウバを招き入れる。驚きの余り、観客が声を失う中、PRIDEのTシャツを着て両手を上げるシウバ。
・ シウバ「ここに導いてくれたミスター・サカキバラとダナ・ホワイト・プレジデントに感謝します。ここでチャックと闘いたい」
・ 大歓声を受けてチャック・リデル(UFCライトヘビー級王者)がオクタゴンに。まるで試合前のように、顔をつきつけてニラみあう。挑発しあう側でダナ・ホワイト代表、11月ラスベガス大会での二人の対戦を発表。それまで現王者がタイトルを保持した場合はタイトルマッチになることも付け加えられた。

##

 シウバ登場シーン、映像はこちらに。
・ BurningSpirit(バーニングスピリット) | PRIDEvs.UFC開戦より
・ 【音が出ます注意】UFC61 Announcement - Gabcity Videos

 UFCはほとんど観ないのですが、映像ではまるでPRIDEのような盛り上がり。

 アメリカでの大会開催はHERO'SもPRIDEも予定している(PRIDEは10・21ラスベガス)。これでPRIDEが大きくリード。K-1谷川貞治氏はホイス・グレイシーを前回貸し出したし、桜庭和志も登場させたのに…。UFCはけっこう交渉の主導権を持ってるんですね。

 PRIDE公式サイトには、榊原信行代表のコメントつき。「(10・21PRIDEラスベガスに)UFCの選手が出場してくる可能性もあります。さらに、この11月のUFC大会には日本を代表して藤田和之選手を送り込む計画があります」とも。
・ シウバがUFCで王者チャック・リデルに宣戦布告!/藤田がUFC11月大会に登場!? PRIDE×UFC全面戦争へ(PRIDE公式)
 ただし、既報通り藤田は負傷中。出場は微妙か。
・ カクトウログ: 藤田和之、全治3か月! 左肘伸展筋部分断裂

 この記事、昨夜23:00ごろ書いたけど、ブログサーバーが不調で断念。朝更新とさせていただきました(朝になっても重め)。あー、ストレスだぁ。■□

2006.07.09

ニューリン様が寝返った!/7・9ハッスル横浜結果

pick up 柴田勝頼7/9深夜25:55地上波登場@今夜が山田さん曙 G1出場あきらめない須藤元気また勲章!書道展入選ハッスル・キングへのメモリアルコメント vol.9 天龍源一郎

[23:30追記]7・9ハッスル・キング追悼大会、ハッスルらしくグイグイ引っ張る展開あり。橋本真也さん献花台の写真を2つ紹介。また新日本プロレス岐阜大会でも献花・・・

続きを読む "ニューリン様が寝返った!/7・9ハッスル横浜結果" »

復帰する気持ちがバリバリ。小橋建太、右腎臓摘出手術成功

pick up ハッスル7・9(日)パシフィコ横浜HG参戦決定kamiproSpecialジョシュ発言@BurningSpiritさんPRIDE男祭りに五輪金メダリスト参戦ボブ・サップが10日に外国人記者クラブで会見#122 西村節!@鈴木浩子先日の「INOKI GENOME」開催会見に関しまして@新日本公式棚橋弘至vsミラノコレクションA.T タッグ対決決定血管年齢が19歳、肉体年齢は30歳。藤波辰爾舐め舐めに舐められまくってるよ俺たちの国は@高山善廣知っておきたい高山善廣伝HG、自慢の腰が抜けちゃった!F1体感マシン料理に目覚めた?インリンさんハッスル・キングへのメモリアルコメント vol.8 大谷晋二郎エキシビションマッチで4度に渡るギブアップを喫したお宮の松

腎腫瘍が見つかっていた小橋建太、6日に手術。手術方法、縫合方法からは復帰への強い意志がみてとれた。詳細報道が一部に限られているため、ここでまとめておく・・・

060708kobashis

続きを読む "復帰する気持ちがバリバリ。小橋建太、右腎臓摘出手術成功" »

2006.07.08

成功報告7月7日にノア7年目へ

携帯から。

小橋建太手術成功報告から一夜明け。夕刊紙「東京スポーツ」に記事。

詳細はご購入を。

##
くしくも(手術成功を三沢が報告した7日)この日は2000年7月7日にノアが設立されてから7年目を迎えた記念日だ。ラッキー「7」が並ぶ日だったのも、鉄人の復帰を暗示したものに違いない。
##

記事はそう結ばれていた。
順調なら今月中に退院。
まずは、ゆっくり治してください!

小橋建太、6日手術成功!

pick up 蝶野さんの闘病生活伽織さん同席、藤波が新日退団を正式発表7・16ノア武道館全カード全日本プロレスの嵐が大麻不法所持で逮捕!永久追放へブロック・レスナーvsメカユージ実現か

ひとまずホッとした。

プロレス復帰うんぬん以前に、「成功」という言葉だけで安心していいんじゃないかと思う。

携帯サイトから。

・ 6日、体腔鏡による右腎臓摘除の手術を行う
(「摘出」とされていたので、一部ではなく右腎臓を全摘出ということでしょう。左腎臓が一手に機能を引き受けることなる)。
・ 手術は5時間30分、無事成功。
・ 他の臓器への転移は見られず、経過も良好。
・ 腫瘍が悪性だったかどうかは現在診断中。
・ 三沢光晴「まだ安心はできないが、現段階では成功。形成外科の先生が1時間半かけて縫合、傷が目立たなくなるよう丁寧に。
時間がかかったのは、腹と背中に筋肉が三倍あるから。練習は絶対禁止」

切開じゃなく、内視鏡に似たものを用いて手術。
転移の可能性が低いという前提のもと「体力低下を最小限にしたい」という判断で用いられる方法だという。
体腔鏡の手術だから、傷口も小さいし術後の経過も早いと思われる。一安心。

しかし。

まず細胞診にかけ、腫瘍が悪性か良性かを判別する(判断には数日かかる、週明けに判明すると思われる)。悪性の場合は定期的な検査を受けて、転移の有無が確認される。

良性の場合であったとしても、片腎臓摘出の影響は否めない。

かつてNBAのパトリック・ユーイング選手が腎臓摘出後、無事に復帰。奇跡と言われたことがある。また、ガンバ大阪の人気ゴールキーパー・本並選手は試合中に相手に蹴られ、腎臓破裂。その後、一年半ほどで復帰した。

ただ、いずれも途中で水分補給ができたり、出場時間がコントロール(選手交代)できたりする。完全復帰はプロレスの場合は厳しい状況ではある。

いずれにせよ、術後経過を数ヶ月単位でみていくことになる。まずは日常生活に戻ることが課題だ。

試合をせずとも、小橋には絶対王者の魂での踏ん張りが必要になってくる。僕らは心の中で小橋コールを送り続けようじゃないですか!

ガンバレ、小橋!


※報道はこちらにまとめました
・ カクトウログ: 復帰する気持ちがバリバリ。小橋建太、右腎臓摘出手術成功
■□

2006.07.07

古舘伊知郎のプロレス実況映像?

携帯から。

本日7月7日(金)夜9時からのテレビ朝日系「報道ステーションSP」。
キャスターの古舘伊知郎さんとみのもんたさんが共演。

2人ともしゃべりには長けているということで、台本などはないらしいのですが、
6日付日刊スポーツによると、、、

##
テレ朝時代の古舘の「プロレス実況」の映像などを用意
##

とのこと。
使用が確約されている文脈ではありませんでしたが、お時間のある方、かつて古舘さんの実況に胸を躍らせた方はチャンネルを合わせてみてはいかがでしょうか。番組自体も面白そうですし。

猪木、藤波、長州、タイガーマスク。金曜夜8時のワールドプロレスリング、古舘さんはまぎれもなく立役者の1人でした。


7日付デイリーでは、新日本プロレスの永田裕志がイノキゲノム参戦を表明してました。
「やりたい相手はレスナー以外にいない。メカユージで出よう。アドバンス(前金)はほしい」
レスナーvsメカユージ? この大会(9月1日・日本武道館)、どうなるのかな。■□

藤田和之、全治3か月! 左肘伸展筋部分断裂

 7・2PRIDE無差別級グランプリでのヴァンダレイ・シウバ戦。藤田和之の負傷が一部で伝えられていたが、詳細が判明。携帯サイト「kamiproHand」から。
##
 シウバ戦から2日後のMRI検査の結果は『左肘伸展筋部分断裂』により全治3ヵ月という診断。試合開始早々、シウバの下からの三角絞め→腕十字固めを抜いた際、「ブチッ」という音を聞いたというから、それが原因であることは間違いない。伸展筋とは上腕三等筋の肘関節につながる筋肉で、非常に力のかかる場所だ。だから、ここを断裂する人間というのはアスリートの中でも余程のパワーと筋力を持った人間に限られるという。
 新日本の三澤威士トレーナー「レスラーでそれをやったのは、今までノートンとスコット・スタイナーしか知らない」。つまり、藤田は自分のパワーで自分の肉体を破壊してしまったのだ。いやはや野獣である。
 来週早々にも固定している怪我の箇所を再検査、手術するか否かを決定。「完全に治ってからじゃないと、またやってしまいます」(三澤トレーナー)。10・21PRIDEラスベガス出場は難しい状況。復帰戦は年末までずれ込む可能性もあるだろう。

##

 三角絞めのシーンはまさに大ピンチ、会場では大騒ぎになった。藤田への声援が集中、あの脱出劇に代償があったとは…。

 試合後の藤田、詳細告白はこちら。
・ 7・1『PRIDE無差別級GP』&6・17『ハッスル・エイド』緊急速報号!!(PRIDE公式)
##
藤田和之 敗戦の裏側
☆「PRIDEは本当に悔しくなる闘いのリングだ」……完全独占! シウバに敗れた藤田がGK金沢克彦にだけ、その胸中を語った!

##

 本日、7月7日(金)発売とのこと。■□

曙、レスナー、蝶野、武藤、高山…すべて消えたG1クライマックス2006

pick up 衝撃表紙!PRIDE&ハッスル緊急速報号記事内容ここ最近公式サイトに雑誌情報が載るのは「協賛」だからだと思われますカイヤ重傷、大巨人に左足破壊されていた!=ハッスルハッスル・キングへのメモリアルコメント vol.7 坂田亘主役は誰にも渡さない 秋山成勲のHERO像小池栄子はなぜ結婚しないのかミラノコレクションA.T.新日本「WRESTLE LAND」参戦か藤波が新団体9月旗揚げ、西村自主興行を発展

開幕まで1か月と迫った新日本プロレス恒例の「G1クライマックス」。参加全10選手が発表されたが、交渉したとされる大物選手はことごとく不参加。前三冠王者、小島聡が出陣・・・

続きを読む "曙、レスナー、蝶野、武藤、高山…すべて消えたG1クライマックス2006" »

2006.07.06

『kamipro』初の速報号は7/7(金)発売/7・1『PRIDE無差別級GP』&6・17『ハッスル・エイド』緊急速報号

pick up ロブ・バンダム とサブゥーが、マリファナ等所持で逮捕@ブラックアイさん高田延彦&向井亜紀、舞台初共演小池栄子、笑顔で順調交際を報告…右手薬指に光る指輪小池栄子 熱愛レスラーと「結婚ない」謎のレスラーNHK救う? 謎の覆面レスラー、エル・ポポラッチ

 2大会だけ、されどプロレス・格闘技界にとって話題になった大会。とことんDSE主催大会を掘り下げた特集号が発売へ。

↓気になる内容はこちら
・ NHBnews PRO:【書籍 / ビデオ /DVD 】 『 kamipro 』 PRIDE 速報号のお知らせです。 < kamipro 編集部

 2大会で760円分のボリューム。それだけ検証すべき点が多かったということだし、それをやってくれたkamipro 編集部もスゴイ。PRIDE無差別級ベスト4選手へのインタビューまで。■□

さらば破壊王…橋本真也 入場テーマ曲【臨時増刊 橋本真也】

pick up 藤波辰爾vs西村修で幕開けか?8・2「新無我伝説」会見エンセン井上プロデュース「心」に参戦@金原弘光7・16ビッグバン・ベイダーvs日本人レスラー5人変則マッチハッスル・キングへのメモリアルコメント vol.6 田中将斗7・1 PRIDE無差別級GP 2ndROUND速報『格闘技通信』増刊7/6発売曙がシリーズ初参戦、新日本7・5水戸結果永田裕志のレガース秘話PRIDEに求められるものあのニューハーフ・ムエタイ戦士が帰ってきた

橋本真也が足りない世の中に、とことん橋本真也を発信してみる。本日は、亡くなってからもうすぐ1年となる橋本真也さん関連の動きをできる限りカクトウログが追う「臨時増刊 橋本真也」をお届けします。ラインナップ▼前奏付き「爆勝宣言」初めて発売/詳細ハッスル会見に前夫人の和美さん、子供たち登場妹・元妻・婚約者それぞれの一周忌・・・

続きを読む "さらば破壊王…橋本真也 入場テーマ曲【臨時増刊 橋本真也】" »

2006.07.05

北朝鮮ミサイル発射、日本海に着弾/5日未明

 大きなニュース、朝から不安にさせられる。アメリカのCNNは5発発射と報道したという。以下はひとまず読売新聞から。
・ 北朝鮮、ミサイル3発を発射…日本海に着弾(読売新聞)
##
<いずれも日本海に着弾>
1発目:午前3時32分発射
 →6分後に新潟県の北西約700キロ着弾
2発目:午前4時4分発射
 →北海道・稚内の西南西約550キロ着弾
3発目:午前4時59分発射
 →新潟県の北北西約500キロ着弾
※4発目が午前7時過ぎに発射されたという情報も

<安倍官房長官は午前6時過ぎ、首相官邸で記者会見>
・ 事前の警告にもかかわらず発射を強行したことは、我が国の安全保障や国際社会の平和と安定、大量破壊兵器の不拡散という観点から重大な問題だ。厳重に抗議し、遺憾の意を表明する。
・ 我が国の被害の情報はない。

<政府の動き>
・ 弾道ミサイル発射を凍結するとした2002年9月の日朝平壌宣言などに違反する行為だとし、北朝鮮に抗議しており、北朝鮮に対する経済制裁に踏み切るかどうかを検討する方針。
・ 弾道ミサイル「テポドン2号」(射程3500~6000キロ)かどうか、確認中。

##

 各メディアは事実確認に追われている。北朝鮮がどういう思惑なのか、日本がどう対応するかはこれから協議。

 ミサイルの精度がよかったら地上に到達していたということなのか? とにかく許されざる行為であることはいうまでもない。

↓最新ニュースは随時こちらでご確認ください。
・ Yahoo!ニュース - トップ
■□

紫の万羽鶴で小橋建太選手の応援を/プロレス道場店長の道場日誌

pick up 次に向けて前を歩いて行きます@藤田和之柴田vs健介7・2BML後楽園は8月5日(土)21:00スカパー放映7・27WAR後楽園、天龍コメント付き一部カード発表大谷組vsKARI族3人衆!1回戦でいきなり激突=7・9ハッスル時価711万円のゴールデンアフロを手にするのはどのチームだ?島田二等兵「コレがMペランサーだ!」ド~ン

 試合には紫の紙テープで。激励は紫の万羽鶴で。小橋建太選手と親交のあるプロレス道場店長さんがファンに呼びかけてらっしゃいます。
・ プロレス道場店長の道場日誌:7・4「葛藤の時間」
##
~小橋選手に激励の万羽鶴を送ろう!第一弾~
※第一弾の受付は7月16日までとなっております
■折り紙のサイズは通常サイズ(15cm×15cm)の正方形
■色は藤色の紫(東急ハンズなどで藤色のみで販売しています)
■凧糸などで「25羽で1つ」で繋いで下さい
■小橋選手への激励のお手紙も是非書きましょう!
■郵送での受付もさせて頂きます。
郵送先は「〒232-0066 神奈川県横浜市南区六ッ川1-341ベイシティ六ッ川1F プロレス道場まで」
■武道館大会でのお預かりは、荷物などで周りのお席の方にご迷惑をお掛けすると申し訳ないので受付しておりませんので、出来ましたらプロレス道場にお持ち頂くか、ご郵送して頂きたくお願い申し上げます。
お預かりさせて頂きました折鶴は、1つにまとめまして責任を持ってノア側にお渡しさせて頂きます。

##

 ノア事務所に間違って届いたものもあるそうですが、プロレス道場さんがとりまとめて行っています。リンク先ご参照の上、ぜひ参加を!

 小橋選手の情報。
・ 小橋が右腎臓腫瘍摘出手術のため入院(nikkansports.com)
##
三沢光晴社長によれば、今週中に手術を行う予定。病院名などは伏せている。手術が終わり次第、ファンに結果を報告するという。
##

 手術は今週中に予定されているとのこと。■□

2006.07.04

ワイドショーに橋本真也さん関連

携帯から。
知人よりメールがきまして、、、

##
今昼のワイドショーで 独占告白 元妻 婚約者 実妹が橋本真也の法要別々に との見出し発見しました 一応観ておきます
##

一周忌。三派でやるってことかな?

日本テレビ系、13時55分からの「ザ・ワイド」の話題のひとつのようです。
ワイドショーっぽい切り口。これも有名税。

ご自宅にいる方はご参照を。


※2006.07.06追記 妹・元妻・婚約者それぞれの一周忌
・ カクトウログ: さらば破壊王…橋本真也 入場テーマ曲【臨時増刊 橋本真也】
■□

3日に入院、小橋建太。ボクらの心よ、病室に届け!

8:30追加pick up 報知が報道…小橋が手術のため入院“俳優”高田延彦、NHK大河「功名が辻」にレギュラー出演タッキーがレスラー転向!?インリン シャンパンタワーに通行人に路上でラリアット逮捕、詳報地上波中止のPRIDEに4万4千人@朝日新聞

 欠場発表の29日時点で「現在、横浜市内の自宅で療養中で、病院が決まり次第、摘出手術を行う」とされていた小橋建太。

 日付が変わって4日、深夜時点で携帯サイト「モバイルゴング」だけが小橋建太の入院を伝えている。
##
 腎腫瘍摘出手術のために欠場している小橋建太が3日に入院していたことが明らかになった。本人の意向により、病院の場所や手術の日程等は公表されなかった。
 佐々木健介が3日に行われた全日本大田区大会の試合後に改めてコメント。
 「NOAHの中でいろんな選手が(小橋に代わって出たいと)名乗りを上げてますよね。でも、その気持ちを皆さんに置いてもらった上で俺の出撃ということで、俺はそういう人たちに感謝しているから、武道館のリングでは目一杯自分のできることを務めさせていただきます。
 (7月16日)武道館、俺も含めて選手のみんな、そしてファンの人たちが燃えれば、きっとその心は病室に届くと思うし。何発かわからないけど、一発一発に俺の気持ちと小橋選手の気持ちが全て入ったチョップをぶち込んでいきます」

##

 納得のいく入院先が見つかったということ。いよいよ小橋の手術も秒読み。

 健介の尋常じゃない気合いをコメントから感じる。相手を仕留めるのとはちょっと違う。「技に気持ちを込める」こんなこと、できるのはプロレスだけ。レスラーだけじゃない、ファンだって、気持ちを技に乗せて応援することができるんだ。

 武道館、とんでもないことが起こる予感。■□

突如、破壊王vs電車男が! あと1週間で橋本真也さん命日…そのときカクトウログもストップ

pick up 中田英寿:現役引退を表明“新たな自分”探しの旅に通行人にラリアートで逮捕レイザーラモンHGがゲイの本場・米ロサンゼルスに逆上陸藤波辰爾さんの進退状況についてBML上井プロデューサー、猪木イベントに怒りの抗議9・1武道館、猪木-アリ30周年で格闘技世界一決定戦新日本公式ボブ・サップ代理人、谷川氏の反論について「重大な事実誤認」を指摘PRIDE無差別級グランプリ2006 決勝戦で見たいカード投票受付開始

1年前に急逝した橋本真也さん、まもなく1周忌。“婚約者”冬木薫さんによる『橋本真也の遺言』出版社担当者は「電車男は若者の“純愛”。本書は中高年世代の“純愛”」と話した・・・

続きを読む "突如、破壊王vs電車男が! あと1週間で橋本真也さん命日…そのときカクトウログもストップ" »

2006.07.03

小島聡が王座転落! 8月両国は太陽ケアvs川田利明

 携帯サイト「プロレス・格闘技DX」に結果が。7・3全日本プロレス大田区体育館大会、メイン。
##
▼三冠ヘビー級選手権試合60分1本勝負
○太陽ケア(19分56秒、片エビ固め)小島聡×
※H50

<出した技の一部>
・ 小島:STF→ドラスク→足4の字→DDT→垂直落下式DDT
・ ケア:河津落とし→脳天唐竹割り、ランニングネックブリーカードロップ

##

 2005年2月16日に川田利明から奪取。小島聡、在位は1年5か月。長期政権だったと言っていいでしょう。小島はファンとともに歩く王者でありながら、節目節目の闘いぶりで全日本の権威を高めた。

 小島に闘魂三銃士(蝶野、武藤、橋本)が。ケアにジャイアント馬場が乗り移る。新日本vs全日本の“総力戦”を制したのは全日本。そして、ケアはミスター全日本を指名。
##
「ケア、フーズ、チャレンジャー、ネクスト?」
「カワダ トシアキ」

##

 川田がいなくなっていた全日本。土壇場で川田投入という展開・・・いやぁやってくれるよ、全日本!

 観衆は「3700人(超満員)」と記されていた。盛り上がったんでしょうね。タッキー効果もあったかな?


※追記 スポーツナビに詳報が出ました
・ 小島がV9に失敗! ケアが三冠王座初戴冠/カズが中嶋を制しJrリーグ戦で優勝(スポーツナビ)
・ タッキーも興奮! 太陽ケアが三冠王座初戴冠=全日本プロレス(スポーツナビ)
■□

「落下傘買った」前田日明、所漫遊記出演【週刊 前田日明】

pick up BML柴田vs健介を語れ[青コーナー退場の理由@今夜が山田さんこれがBMLらしい色@angle JAPANさん足りないものと余計なもの@いしかなさんダメだし@BLACK NIGHTさん柴田の表情@玩具箱さん自分的に大当たり興行@ひろしにまぎれてさん]┃IWGP暫定タッグ王者は…新日本7月2日(日)後楽園ホール結果無差別級GP一夜明け会見タイ公務員年収の30倍!!ブアカーオV賞金に動揺ハルク・ホーガンさん、豪邸を29億円で売りに出す┃カクトウログ記事末追記[小橋代打で健介は海外旅行をキャンセルしていた命日に・・・前奏入り「爆勝宣言」は7月11日(火)発売
8:30pick up 土岐市内で故橋本真也さん一周忌法要。蝶野参列誰格2pt.4/野獣サップ遁走劇を読み解く7・3全日本大田区全カード

前田日明が足りない世の中に、とことん前田日明を発信してみる。毎週日曜日は、前田日明関連の動きをできる限りカクトウログが追う「週刊 前田日明」の日です。連載第37回のラインナップ▼「落下傘買った」前田日明、所漫遊記出演前田日明が徳島で頭を下げた相手、逮捕・・・

続きを読む "「落下傘買った」前田日明、所漫遊記出演【週刊 前田日明】" »

2006.07.02

柴田勝頼vs佐々木健介。7・2ビッグマウスラウド後楽園ホール速報観戦記まとめ

7月2日正午から後楽園ホールで行われたビッグマウスラウド「BIG MOUTH ILLUSION VI」。携帯からの速報をひとつにまとめました。改めてどうぞ・・・

060702shibataken

続きを読む "柴田勝頼vs佐々木健介。7・2ビッグマウスラウド後楽園ホール速報観戦記まとめ" »

速報します、柴田vs健介がメイン7・2BML後楽園

9:30pick up PRIDE総括[榊原代表公式angle JAPANさん取材]┃キングスロードが活動停止か、対抗戦完敗橋本真也さん婚約者・冬木薫さん告白本「橋本真也の遺言」6日出版HG、吉本新喜劇ロス公演出演WWEで活躍していたトラヴィス・トムコ初登場、7・1新日本結果キレてないですよストラップ出た!
◆正午から当サイトで速報      ◆脈絡なき好カード…柴田は試合で答えを出せるのか
 改めて対戦カード。第1試合はビッグマウス上井文彦氏が携帯サイトの日記で明かした。
・ BML「BIG MOUTH ILLUSION VI」(スポーツナビ速報)
・ 第1試合はシークレット=7.2BML
##
■「BIG MOUTH ILLUSION 6」
7月2日(日)東京・後楽園ホール
開場11:00、試合開始12:00
[1]藤原喜明vsザ・グレート・カブキ・シート(小柄な選手、ザ・グレート・カブキのニューファミリー)
[2]ドン荒川vs泉州力
[3]義経vsAKIRA
[4]石川雄規&エンセン井上vsマッドドッグス(マッド後藤&ドッグ小原)
[5]中島勝彦vs澤宗紀
[6=セミ]村上和成&臼田勝美&原学vsTARU&近藤修司&“brother”YASSHI
[7=メイン]柴田勝頼vs佐々木健介

##

 柴田勝頼vs佐々木健介という好カードが、脈絡なく組まれ、煽りも小さいことにビッグマウスラウドの苦しさがある。それを、柴田がたった一人で辻褄あわせしなければならない。

 とにかく、目にしたことを、携帯から速報します。

 なお、上井氏は日記で柴田の今後に触れていた。
##
・ NOAHさんへの再参戦に向けて始動してもらいます。
・ 全日本にも小島選手に参戦してもらった大きな借り。
・ 柴田&門馬のタッグチームも作らなきゃいけない。
・ 柴田選手には2006年下半期は大いに出張に出てもらおうと思っています。

##

 今後はちゃんとした計画の元に進めてほしいと、ホントに思います。行き当たりバッタリかのように思えるカードはもうたくさん。■□

2006.07.01

藤田とジョシュはどうなった? 7・1PRIDE無差別級GPさいたま速報観戦記まとめ

060701prideflag_1

7月1日、さいたまスーパーアリーナで行われた「PRIDE無差別級グランプリ2006 2ndROUND」。携帯からの速報をひとつにまとめました。改めてどうぞ・・・

続きを読む "藤田とジョシュはどうなった? 7・1PRIDE無差別級GPさいたま速報観戦記まとめ" »

速報予定、PRIDE無差別級GP 7・1さいたま決戦 FOMAは大丈夫?

pick up 心と心のぶつかり合い。折れない心で挑みたい@藤田和之PRIDE前日会見藤波辰爾、30日付で新日退団棚橋弘至「アイ・ネバー・ギブアップ」絶叫K-1MAX@船木誠勝スポーツナビ6・30K-1 WORLD MAX横アリ結果ジェロム・レ・バンナ選手側異議申し立てへの回答…K-1ミスジャッジ認める<緊急記者座談会> Part.2「今のPRIDEに必要なもの」ハッスル・キングへのメモリアルコメント vol.1 HG編重要なのは今@中邑真輔マジビジブログ
◆午後4時から当サイトで速報      ◆ジョシュ・バーネット、藤田和之よ、プロレスラー魂で生き残れ!
 地上波では放送されなくなったPRIDE(スカパーはあり)。格闘技好きなファンで空前の盛り上がりをみせる可能性が高い。歴史的な大会、観戦します。
##
■PRIDE無差別級GP2006 2ndROUND
さいたまスーパーアリーナ
2006年7月1日(土) 14:00開場/16:00開始
▼無差別級GP2回戦
[9]吉田秀彦vsミルコ・クロコップ
[8]ジョシュ・バーネットvsマーク・ハント
[7]藤田和之vsヴァンダレイ・シウバ
=休憩=
[6]アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラvsファブリシオ・ヴェウドゥム
▼ワンマッチ
[5]中村和裕vsエヴァンゲリスタ・サイボーグ
[4]アントニオ・ホジェリオ・ノゲイラvsアリスター・オーフレイム
[3]高橋義生vsビクトー・ベウフォート
[2]中尾“KISS”芳広vsイ・ウンス
[1]エジソン・ドラゴvsパウエル・ナツラ

##

=他の速報予定ブログ=
・ BurningSpirit(バーニングスピリット)
・ ブラックアイ2
・ 悲しきアイアンマン
=参照ページ=
・ PRIDE公式
・ 7・1PRIDE無差別級グランプリ2006 2ndROUND(スポーツナビ)

 ドコモの携帯から当サイトに速報を入れる段取りなんですが、実はmovaからFOMAに換えたばかり。電波はFOMAで悪くなるとよく言われていて・・・さいたまスーパーアリーナはどうなんでしょう? 電波が激弱だったら断念することもありますのでご了承ください。

 あと、新携帯の操作にまだ慣れてない、イッキに慣れそう(笑)。■□

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

  • RSSで最新情報

トラックバックの留意点

  • トラックバックとは?
    トラックバックとは「ある記事にリンクをはると、その相手(記事)に対してリンクをはったことを伝えられる機能」です。トラックバック元記事に当サイト記事へのリンクがない場合、リンクの必然性が低い場合等は当方の判断で削除することがあることをご了承ください。

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー