フォト

最近の記事

  • プロレスDVD本 関連サーチ

    Akiyama_0328▼new! 巨星を継ぐもの 秋山準著 3月28日発売!NOAH移籍、全日本への復帰、社長就任から現在に至るまでのすべてを語り尽くした。社長就任までの実態、赤字経営脱却までの紆余曲折、四天王との交錯、ジャイアント馬場の教え、新・四天王への期待……。ファン必読、初顔合わせとなるW-1武藤敬司との新旧社長対談も収録

    Retsuden_53▼new! 最狂超プロレスファン烈伝5.3 2月25日発売!完全新作描きおろし!完全続編!プロレスファン漫画「最狂 超プロレスファン烈伝」の続編!天龍ファンが棚橋ファン、中邑ファン、オカダファンと熱いプロレス談義を繰り広げる居酒屋に新部員桜庭和志ファンが乱入し、さらにプロレス談義は燃え上がる!そして、並行世界で、その世界でのヒクソン・グレイシーと対峙した前田日明ファン・鬼藪宙道は涙を流す!プロレスファンが主役のギャグ漫画全55ページ御堪能ください!

    Gmusic▼new! 新日本プロレスリング NJPWグレイテストミュージックVI 3月7日発売!プロレス界のトップを走る 新日本プロレスの最新テーマ曲集! ! 01.オカダ・カズチカのテーマ RAINMAKER -WK12 ver.- 02.ROPPONGI 3Kのテーマ ROPPONGI 3K Theme 03.棚橋弘至のテーマ LOVE & ENERGY -Winner ver.- 04.ジェイ・ホワイトのテーマ Switch Blade 05.ザック・セイバーJr.のテーマ リアルボーンマスター -remix- ほか

    Tced3809▼new! 新日本プロレス総集編2017<下半期> [DVD] 3月23日発売![収録試合はコチラ]2017年7月から12月のタイトルマッチを中心に下半期の名勝負をダイジェスト収録(一部試合はノーカット収録)トップ戦線の超ハイレベルな闘いに世界中が注目!主要ビッグマッチ・タイトルマッチはもちろん、地上波未放送試合も多数収録

    Tced3890▼new! TORU YANO <ギリギリ>15TH ANNIVERSARY Y・T・R V・T・R Ⅵ ~そして伝説へ?~ [DVD] 3月30日発売!新日本プロレス・矢野通プロデュースDVD最新作!敏腕プロデューサーのY・T・R V・T・R 第6弾にして デビュー(ギリギリ)15周年記念!!今度はCHAOSがサンリオピューロランドをぶらり!矢野通 オカダ・カズチカ 石井智宏 後藤洋央紀 YOSHI-HASHI SHO YOH 邪道 外道

    Kobashi_ikiru▼new! がんと生きる 小橋 建太 (著) 3月26日発売!がんとの闘いは無制限一本勝負。それでも前を向いて生きる。妻のため、子どものため、そしてファンのために! 「娘が成人するまで必ず元気であり続けようと思います。そして何歳になろうとも僕の人生は青春真っ盛りです。きっと、いつまでも〝行くぞーっ! 〟と拳を握っているはずです! 」(本文より)

    Kaminoge75▼new! KAMINOGE Vol.75 2月20日発売!中邑真輔が4・8『WRESTLEMANIA34』メインイベントに出撃!!歴史的快挙! WWEに転出して2年、“ロックスター"がようやく完全燃焼を始めた。そして、「ありがとうフィラデルフィア!」 夢枕獏(小説家)×染谷将太(俳優) 田崎健太氏による連載『真説・佐山サトル』にて前田日明の証言もスタート

    S40_198688_magazine▼new! 昭和40年男増刊 俺たちの時代 Vol.6 1986-1988 2月13日発売!当シリーズの完結号!昭和40年男たちが少年から青年を経て大人への道をまっしぐらに歩んでいた時期は、日本経済が沸点へと向かって急上昇していた時期とピッタリ重なる。今回は昭和61~63年(1986~88年)へ時間の旅に出かけよう。プロレスパートは昭和62年「猪木プロレスとゴールデンタイム放送の終焉」、昭和63年「第2次UWF旗揚げ」

    180221_tiger▼new! 初代タイガーマスク (G SPIRITS ARCHIVES vol.1) 2月21日発売! [巻頭スペシャルインタビュー]佐山聡 『タイガーマスク』を語る [証言―“猛虎伝説"を彩った宿敵たち]“爆弾小僧"ダイナマイト・キッド “暗闇の虎"初代ブラック・タイガー “虎ハンター"小林邦昭 “センセーショナル"サミー・リー佐山聡の英国時代 回想録 サミー・リーとカール・ゴッチ 初代タイガーマスクのWWF遠征

    Kokuhaku_2▼new! 告白 平成プロレス10大事件 最後の真実 1月27日発売!長州力+前田日明+川田利明+秋山準+齋藤彰俊ほか 長州政権「ドーム興行」の隆盛と崩壊 第二次UWF崩壊と3派分裂 髙田×ヒクソン戦とプロレスの凋落 アントニオ猪木の引退 橋本×小川“1・4事変”と橋本真也の死 ジャイアント馬場逝去と全日本分裂 高橋本発売 棚橋弘至刺傷事件 新日本プロレス「暗黒期」と「身売り」 三沢光晴がリング上で非業の死

    180125_takarajima▼new! プロレス リングの聖域 1月25日発売!「別冊宝島」のプロレス・スキャンダルが豪華版で登場。メディアが報じないマット界の裏ネタ満載。盟主・新日本の死角。引退したレスラーたちの知られざる生活。UWFをめぐる歴史論争。訴訟が進行するアントニオ猪木の周辺等、業界の深奥を照射する人気シリーズ

    Nakamura_tee_strongstyle【WWE / NXT】中邑真輔 Nakamura shinsuke "Strong Style Has Arrived" Tシャツ (L) [並行輸入品] 新日在籍時、WWE移籍後を通じて代名詞とする「The King of Strong Style」をモチーフとした中邑真輔Tシャツ(WWE公式Tシャツ)。リンク先表記しておりますサイズは一般的なアメリカのTシャツメーカーのサイズです。おおよそ日本のサイズよりも1サイズ大きく作られております

    Nakamura_tee_strongstyle2【WWE / NXT】中邑真輔 Shinsuke Nakamura "The Artist" Tシャツ (L) [並行輸入品] 新日在籍時に忍者コスチュームで入場したこともある中邑の存在感を手裏剣のモチーフで表現したTシャツ(WWE公式Tシャツ)。リンク先表記しておりますサイズは一般的なアメリカのTシャツメーカーのサイズです。おおよそ日本のサイズよりも1サイズ大きく作られております

    Losingobernablesdejapon_capr【ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン】 キャップ(ブラック×レッド) LOS INGOBERNABLES de JAPONのキャップ「ブラック×レッド」バージョン! フロントにはL・I・Jチームロゴ、バックには"トランキーロ"の文字を刺繍で表現。 つば裏にはオリジナルL・Iロゴをプリント!! ※サイズ:フリー(56~59cm/アジャスター付き) ポリエステル100%

    Losingobernablesdejapon_tsrロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン Tシャツ(ブラックxレッド) L LOS INGOBERNABLES de JAPONのTシャツ「ブラック×レッド」バージョン! フロントにはL・I・Jチームロゴ、バックには"トランキーロ"の文字。 袖にはオリジナルL・Iロゴをプリント!!

    ┏当ブログの近況
    ファンキー加藤さん「いつもカクトウログさんの記事、読ませてもらってます」
    旗揚げ13周年到達、毎日更新は10年間達成!
    田中正志氏「(4オンスは間違いという)カクトウログさんの指摘、確かにである」
    前田日明「けっきょくカクトウログの人は来たの!?」
    カクトウログのゴング1号感想記に金沢編集長が「軽い感動」
    カクトウログが復刊ゴングの紙面飾りやがってコラ!?

大会/テレビ/イベント情報板

ショッピング

  • プロレスDVD本 関連サーチ

    Akiyama_0328▼new! 巨星を継ぐもの 秋山準著 3月28日発売!NOAH移籍、全日本への復帰、社長就任から現在に至るまでのすべてを語り尽くした。社長就任までの実態、赤字経営脱却までの紆余曲折、四天王との交錯、ジャイアント馬場の教え、新・四天王への期待……。ファン必読、初顔合わせとなるW-1武藤敬司との新旧社長対談も収録

    Gmusic▼new! 新日本プロレスリング NJPWグレイテストミュージックVI 3月7日発売!プロレス界のトップを走る 新日本プロレスの最新テーマ曲集! ! 01.オカダ・カズチカのテーマ RAINMAKER -WK12 ver.- 02.ROPPONGI 3Kのテーマ ROPPONGI 3K Theme 03.棚橋弘至のテーマ LOVE & ENERGY -Winner ver.- 04.ジェイ・ホワイトのテーマ Switch Blade 05.ザック・セイバーJr.のテーマ リアルボーンマスター -remix- ほか

    Tced3809▼new! 新日本プロレス総集編2017<下半期> [DVD] 3月23日発売![収録試合はコチラ]2017年7月から12月のタイトルマッチを中心に下半期の名勝負をダイジェスト収録(一部試合はノーカット収録)トップ戦線の超ハイレベルな闘いに世界中が注目!主要ビッグマッチ・タイトルマッチはもちろん、地上波未放送試合も多数収録

    Tced3890▼new! TORU YANO <ギリギリ>15TH ANNIVERSARY Y・T・R V・T・R Ⅵ ~そして伝説へ?~ [DVD] 3月30日発売!新日本プロレス・矢野通プロデュースDVD最新作!敏腕プロデューサーのY・T・R V・T・R 第6弾にして デビュー(ギリギリ)15周年記念!!今度はCHAOSがサンリオピューロランドをぶらり!矢野通 オカダ・カズチカ 石井智宏 後藤洋央紀 YOSHI-HASHI SHO YOH 邪道 外道

    Kobashi_ikiru▼new! がんと生きる 小橋 建太 (著) 3月26日発売!がんとの闘いは無制限一本勝負。それでも前を向いて生きる。妻のため、子どものため、そしてファンのために! 「娘が成人するまで必ず元気であり続けようと思います。そして何歳になろうとも僕の人生は青春真っ盛りです。きっと、いつまでも〝行くぞーっ! 〟と拳を握っているはずです! 」(本文より)

    Kaminoge75▼new! KAMINOGE Vol.75 2月20日発売!中邑真輔が4・8『WRESTLEMANIA34』メインイベントに出撃!!歴史的快挙! WWEに転出して2年、“ロックスター"がようやく完全燃焼を始めた。そして、「ありがとうフィラデルフィア!」 夢枕獏(小説家)×染谷将太(俳優) 田崎健太氏による連載『真説・佐山サトル』にて前田日明の証言もスタート

    180221_tiger▼new! 初代タイガーマスク (G SPIRITS ARCHIVES vol.1) 2月21日発売! [巻頭スペシャルインタビュー]佐山聡 『タイガーマスク』を語る [証言―“猛虎伝説"を彩った宿敵たち]“爆弾小僧"ダイナマイト・キッド “暗闇の虎"初代ブラック・タイガー “虎ハンター"小林邦昭 “センセーショナル"サミー・リー佐山聡の英国時代 回想録 サミー・リーとカール・ゴッチ 初代タイガーマスクのWWF遠征

    S40_198688_magazine▼new! 昭和40年男増刊 俺たちの時代 Vol.6 1986-1988 2月13日発売!当シリーズの完結号!昭和40年男たちが少年から青年を経て大人への道をまっしぐらに歩んでいた時期は、日本経済が沸点へと向かって急上昇していた時期とピッタリ重なる。今回は昭和61~63年(1986~88年)へ時間の旅に出かけよう。プロレスパートは昭和62年「猪木プロレスとゴールデンタイム放送の終焉」、昭和63年「第2次UWF旗揚げ」

    Kokuhaku_2▼new! 告白 平成プロレス10大事件 最後の真実 1月27日発売!長州力+前田日明+川田利明+秋山準+齋藤彰俊ほか 長州政権「ドーム興行」の隆盛と崩壊 第二次UWF崩壊と3派分裂 髙田×ヒクソン戦とプロレスの凋落 アントニオ猪木の引退 橋本×小川“1・4事変”と橋本真也の死 ジャイアント馬場逝去と全日本分裂 高橋本発売 棚橋弘至刺傷事件 新日本プロレス「暗黒期」と「身売り」 三沢光晴がリング上で非業の死

    180125_takarajima▼new! プロレス リングの聖域 1月25日発売!「別冊宝島」のプロレス・スキャンダルが豪華版で登場。メディアが報じないマット界の裏ネタ満載。盟主・新日本の死角。引退したレスラーたちの知られざる生活。UWFをめぐる歴史論争。訴訟が進行するアントニオ猪木の周辺等、業界の深奥を照射する人気シリーズ

    Kaminoge_73▼new! KAMINOGE vol.73 12月20日発売!立ち止まるな。男は走りながら考えろ!表紙は前田日明と飯伏幸太の2ショット「知的な痴的な狂養講座」の開講(邂逅) ザ・グレート・カブキ 平直行・変態座談会 飛松五男 Kダブシャイン デビー・マレンコ 木村花 鈴木みのる マッスル坂井 真説・佐山サトル

    171220_gyakupro▼new! 逆説のプロレス(10) (双葉社スーパームック) 12月20日発売!前田日明「猪木さんに誘われた自己啓発セミナー」 新日本プロレス10大事件「最後」の真実 」 1.UWF電撃復帰と離脱 2.闘魂三銃士90年代制覇 3.90年代ドーム興行連発 4.北朝鮮興行 5.『週プロ』取材拒否 6.橋本小川1・4事変 7.棚橋弘至刺傷事件 8.長州政権崩壊と新日本電撃復帰 9.暗黒の00年代 10.中邑真輔電撃退団

    121219_pwhishi▼new! プロレス秘史1972-1999 12月19日発売!小佐野景浩 (著) 空前のプロレスブームと言われる昨今、その原風景として記憶に残るのは、アントニオ猪木率いる「新日本プロレス」とジャイアント馬場率いる「全日本プロレス」に他ならない。72年に旗揚げされた両団体を中心に、数々の名勝負の裏側と背景を解説

    Io_sugao_2▼new! 紫雷イオ ファースト写真集 『 素顔 』 12月16日発売!女子プロレス団体・スターダムに所属し、国内外で圧倒的な人気・実力・ルックスを誇る紫雷イオが魅せる、初ヌード。“逸女"として活躍する鍛えあげられたメリハリボディーを、しなやかかつ大胆に解放する。天才的な身体能力を誇るトップアスリートが魅せた新境地、最初で最後の限界裸身は必見です

    171213_zenshinmeikan▼new! 2018 プロレスラー全身写真名鑑 週刊プロレス 別冊 新春号 12月13日発売!この「2018プロレスラー全身写真名鑑」は、週刊プロレス本誌「2018プロレスラーカラー写真名鑑」に掲載された選手をもとに、デビューした選手、掲載できなかった選手を加えた892人の選手を掲載しています。情報は2017年11月28日現在のものです。掲載順は男女関係なく五十音順です

    171115_wp▼new! 2018プロレスラー写真名鑑号 2017年 12/5 号 [雑誌]: 週刊プロレス 増刊 11月15日発売!週刊プロレス増刊「プロレスラー写真名鑑号2018」 WWEスーパースターも収録で掲載人数は過去最多847人! 週プロ読者&週モバユーザーが選ぶ「プロレスグランプリ2017」投票ハガキ付き

    Njpw_calendar▼new! 2018年 新日本プロレス カレンダー 10月16日発売!B3サイズで2018年の新日本プロレスカレンダー完成。棚橋弘至、オカダ・カズチカ、内藤哲也、真壁刀義、ケニー・オメガが単独登場! 本隊、ロスインゴ、CHAOS、バレットクラブ、鈴木軍のユニット別

    Njpw2017_kami_dvd▼new! 新日本プロレス総集編2017上半期[DVD] 9月29日発売!2017年の上半期に行われた新日本プロレスの主要ビッグマッチやタイトルマッチはもちろん、ヘビー級名勝負、Jr.ヘビー級名勝負、秘蔵名勝負60試合以上を4時間×2枚組DVDで収録。オカダvs.ケニー、オカダvs.柴田をはじめ8試合をノーカット収録

    Gedo▼new! To Be The 外道 "レヴェルが違う!”生き残り術 12月22日発売!スーパースター、“レインメーカー”オカダ・カズチカのパートナーにして、新日本プロレスに欠かせない、国内外でいま最も注目のプロレスラーの一人、外道が自らの波瀾に富んだ半生を綴った初の自伝

    Losingobernablesdejapon_capr【ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン】 キャップ(ブラック×レッド) LOS INGOBERNABLES de JAPONのキャップ「ブラック×レッド」バージョン! フロントにはL・I・Jチームロゴ、バックには"トランキーロ"の文字を刺繍で表現。 つば裏にはオリジナルL・Iロゴをプリント!! ※サイズ:フリー(56~59cm/アジャスター付き) ポリエステル100%

    Losingobernablesdejapon_tsrロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン Tシャツ(ブラックxレッド) L LOS INGOBERNABLES de JAPONのTシャツ「ブラック×レッド」バージョン! フロントにはL・I・Jチームロゴ、バックには"トランキーロ"の文字。 袖にはオリジナルL・Iロゴをプリント!!

    Losingobernablesdejaponロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン〈新日本プロレス〉 (スポーツアルバムNo.60) 12月18日発売!LOS INGOBERNABLES de JAPON メンバーそれぞれのユニットでの軌跡 ヒストリー・オブ・L.I.J. 高橋ヒロムの直筆絵日記などプライベート企画も実現! 証言集にはルーシュほかが登場! 豪華プレゼントもあり!

    171129_losingo▼new! LOS INGOBERNABLES de JAPON テーマ曲集 11月29日発売!2016年の東スポプロレス大賞MVP、2017年のNumber誌上プロレス総選挙第1位、2017年G1クライマックス制覇。“ドーム初メイン出場”を手中にした内藤哲也率いる“LOS INGOBERNABLES de JAPON”のテーマ曲集

    171115_thegreatfighting▼new! The GREAT FIGHTING!史上最大!プロレス・テーマ決定盤 11月15日発売!定番の「スポーツ行進曲」に、誰もが知っている名曲であるミル・マスカラス「スカイ・ハイ」、ジャンボ鶴田「チャイニーズ・カン・フー」、ビル・ロビンソンの入場曲でもあり世界的に大ヒットしたカール・ダグラス「吼えろ! ドラゴン」などのオリジナル音源を収録。幻の名盤初のCD化

    171117_satomura▼new! 「かっこいい」の鍛え方 女子プロレスラー里村の報われない22年の日々(しごとのわ) 11月17日発売!里村明衣子 (著) プロレスラーとして、社長として、アラフォー女性として、報われなかったこれまでを綴る。頑張っても報われないとき、どう超えていくのか。彼女のストイックで不器用な生き方には、ヒントが隠されている。頑張る女性たちが『明日も頑張ろう』と元気がでる1冊

    171116_tana_naka_2▼new! 2011年の棚橋弘至と中邑真輔 11月16日発売!柳澤 健 (著) 新日本プロレスを危機から救った二人のエース、棚橋弘至と中邑真輔。異なる方法論を取りながらも彼らの人生は絡み合っていく。『ゴング』休刊に伴い途中で止まっていた連載が、加筆されて文藝春秋から単行本として発売

    Maeda_uwf1▼new! 前田日明が語るUWF全史 上 12月9日発売!前田日明 (著) 再び議論の的となっているUWFについて前田日明がすべてを語る。当時の資料をもとに立体的に構成された、格闘技・プロレスファン待望の前田からの反論。全2巻1984~1987年編

    Maeda_uwf2▼new! 前田日明が語るUWF全史  下 12月9日発売!前田日明 (著) 再び議論の的となっているUWFについて前田日明がすべてを語る。当時の資料をもとに立体的に構成された、格闘技・プロレスファン待望の前田からの反論。全2巻1987~1991年編

    170727_gotch▼new! ゴッチ式トレーニング 10月27日発売!藤原喜明(著) カール・ゴッチが自ら実践し、愛弟子たちに課した多くの自重トレーニングを紹介。巻頭インタビュー・アントニオ猪木「我が師への両義的な想いとは?」 愛弟子・前田日明、船木誠勝、鈴木みのるがゴッチへの想いの丈を語る

    Ten_dvd▼new! LIVE FOR TODAY-天龍源一郎-[特別版] [DVD] 11月15日発売予定!40年間、現役を貫いた、ミスタープロレスこと天龍源一郎。その現役生活最後の1年を綴ったドキュメンタリー。新日本プロレス、オカダ・カズチカとのラストマッチまでの日々にカメラが密着

    Tsuruta_dvd_2▼new! ジャンボ鶴田伝説 DVD-BOX 11月22日発売!全日本プロレスに“就職した”不世出の天才レスラー、ジャンボ鶴田の名勝負を厳選してDVD5枚に収録。天龍源一郎やスタン・ハンセン、三沢光晴らと死闘を繰り広げた三冠戦等、初DVD化試合満載のBOX

    Pride_kaneko2▼new! プライド 12月13日発売!高田延彦、ヒクソン・グレイシー、榊原信行を筆頭とする関係者への延べ50時間以上に渡るロングインタビューをもとに、ノンフィクション作家の金子達仁氏が“20年前の高田延彦vs.ヒクソン・グレイシー”の知られざる物語を書籍化

    Bookerk▼new! ブッカーKが見た激動の時代 UWF、そしてPRIDEの崩壊 (プロレス激活字シリーズ) 10月18日発売!川崎 浩市 (著) 著者は、裏方でありながら “ブッカーK"と呼ばれ、ファンから広く知られる存在。裏方だからこそ知り得た事実がある! 未曽有のブームから、PRIDE崩壊を経て訪れた格闘技ブームの凋落。その華やかな舞台が輝きを失っていく過程を見た男がブーム崩壊を回想する

    U_gaiden▼new! U.W.F外伝 11月15日発売!平 直行 (著) UWFから日本の総合格闘技の歴史は始まった――。のちに迎えるPRIDE全盛期に至る前に、その舞台裏で何があったのか。そしてそのキーマンであった佐山聡、前田日明、石井和義。"流浪の格闘家"としていくつものリングを渡り歩いた平直行が初めて明かす実体験総合格闘技史

    Puroresu_shinda_2▼new! プロレスが死んだ日。 ヒクソン・グレイシーVS髙田延彦 20年目の真実 10月5日発売!近藤 隆夫 (著) 1997年10月11日、東京ドーム『PRIDE 1.』から、20年。ヒクソンの圧勝、髙田の惨敗。あの日から、格闘技界の様相は一変した。プロレスの全盛期から、総合格闘技の黎明期、PRIDE全盛期まで第一線で取材・執筆を続けた著者が、この20年を詳細に振り返り、今だから明かせる真実に迫る

    Gyakusetsu_9▼new! 逆説のプロレス(9) (双葉社スーパームック) 8月17日発売!前田日明インタビュー「Uターン時の“猪木憎し”は完全なアングル」 ドン・中矢・ニールセン インタビュー 前田戦は結末の決まっていない「リアル・ビジネスファイト」だった! ミスター高橋インタビュー “藤原教室”を嫌っていた坂口征二のUアレルギー

    Rizingsun▼new! THE RISING SUN 陽が昇る場所へ 9月7日発売!"自由の謳歌"を掲げて、リングの闘いに挑んできた日々。次々に課される無理難題とどう向き合い、対処するか。決まり事や制約すらも踏み台にし、一度きりの人生をいかにして楽しむか。『KAMINOGE』井上崇宏が聞き手をつとめた5年間+αの中邑真輔インタビュー集

    Shinsukenakamurausa_2▼new! SHINSUKE NAKAMURA USA DAYS 9月7日発売!中邑真輔 (著) 「求めていたものが、そこにあった」人気絶頂のなか新日本プロレスを離れ、闘いの舞台をアメリカWWEに移した男の500日間の記録。オール書き下ろし。本書でしか見られない貴重なプライベート写真満載!

    Ten_dvd▼new! LIVE FOR TODAY-天龍源一郎-[特別版] [DVD] 11月15日発売予定!40年間、現役を貫いた、ミスタープロレスこと天龍源一郎。その現役生活最後の1年を綴ったドキュメンタリー。新日本プロレス、オカダ・カズチカとのラストマッチまでの日々にカメラが密着

    Tsuruta_dvd_2▼new! ジャンボ鶴田伝説 DVD-BOX 11月22日発売!全日本プロレスに“就職した”不世出の天才レスラー、ジャンボ鶴田の名勝負を厳選してDVD5枚に収録。天龍源一郎やスタン・ハンセン、三沢光晴らと死闘を繰り広げた三冠戦等、初DVD化試合満載のBOX

    Kashin▼new! フツーのプロレスラーだった僕がKOで大学非常勤講師になるまで 8月19日発売!プロレス界きってのへそ曲がりが、過去一切語らなかった自身の半生と考えをすべて語り尽くした。新日本入門、全日本移籍、ベルト返還訴訟、永田・中西らへの本音、ハイアン戦の裏側、大仁田との縁、アカデミズムへの道

    170710_number0_2▼new! プロレス総選挙2017: ナンバープラス 7月10日発売!3万5000人のファンが参加したNuber版プロレス総選挙。上位10位までに入った選手は必ず誌面に掲載し、1位に輝いた選手が表紙になります。1~10位は内藤・棚橋・オカダ・中邑・ケニー・イケメン・柴田・飯伏・HARASHIMA・葛西

    Shogen_uwf▼new! 証言UWF 最後の真実(宝島社) 5月17日発売!前田日明+藤原喜明+山崎一夫+船木誠勝+鈴木みのるほか17人のレスラー、関係者による禁断の告白! プロレスと格闘技の間を漂流し続けた男たちの葛藤、内紛・・・・・全内幕! 『1984年のUWF』への前田日明の反論

    Njpw_music新日本プロレスリング40周年記念アルバム~NJPWグレイテストミュージック~ 内藤哲也「stardust」収録!棚橋弘至、オカダ・カズチカなど主要選手のテーマに加え、テレビ朝日系『ワールドプロレスリング』のテーマ曲「ザ・スコア」も収録。旗揚げから40周年(2012年時)を迎えた新日本プロレスの新旧テーマ曲を詰め込んだ3枚組アルバム

    プロレスDVD本 関連サーチ

おともだち

無料ブログはココログ

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008.07.31

50人の若手経営者と50人のレスラー~難しいけどやりがいのあるプロレス・エキスポ発進!

pick up 亀田興毅が勝者・内藤大助に対戦迫る!金平会長「不愉快。プロレスの演出とは違う」亀田登場に視聴者抗議三崎和雄、復帰戦は9月の『ストライクフォース』か!?棚橋、夜の六本木でG1連覇を高らかに宣言!=新日本プロレス真壁が3連勝で勝ち点6に 大谷、田中が初勝利=ZERO1-MAX火祭り最後の無頼派レスラー、グレート草津氏を悼むイチロー日米通算3000安打達成

 30日、マスコミ各社に伝達されていた記者会見が無事に行われ、プロレス万博(プロレス・エキスポ)について正式発表がなされた。
・ 10.24,25両国でプロレス万博開催決定 世界各国での開催を視野に蝶野がスーパーバイザーに就任 全面協力を約束 (スポーツナビ)
・ スーパーバイザーは蝶野! 両国連戦で旗揚げ、『プロレス・エキスポ』とは?(kamipro.com)
・ 蝶野選手がスーパーバイザーに就任!/「Pro Wres Expo」開催発表会見(新日本公式)
##
■第1回プロレス・エキスポ 両国国技館
「ProWres Expo 2008 in Japan」
主催:プロレス・エキスポ実行委員会
イベントの問い合わせ:ファーストオンステージ
▼第1部 緑の章 10月24日(金)18:00
国別対抗タッグトーナメント1回戦ほか
▼第2部 白の章 10月25日(土)12;00
スタイル別のプロレスの紹介、タッグトーナメント決勝
▼第3部 蒼の章 10月25日(土)17:00
混成チームによる国際色豊かな試合

<プロレス・エキスポとは?>
・ 「Pro Wres Expo」は、大会実行委員会の主要メンバーであるFBI-JAPAN(株式会社フリーバーズインターナショナル・ジャパン)の企画・発案によるもの。FBI-JAPANは約50名の若手経営者により設立された法人。若手の企業経営者や後継者が中心とした『志成会(しせいかい)』という勉強会を起点として設立された。
・ 世界中のレスラーを一堂に介し、プロレスを通じて様々な対立を超越した平和のメッセージを発信するイベント。様々なプロレスのジャンルを“パビリオン”と銘打ち、そのジャンルを代表するスペシャリストが試合を行うほか参加各国の特産品・料理の販売、屋外イベントも開催される。
・ “エキスポ(万国博覧会)”の名称通り、第2回大会以降は世界各国での開催も視野に入れている。名称もあえて“プロレスリング”ではなく“プロレス”にこだわっている。FBI大野禄太郎氏「アニメやカラオケのように“プロレス”という日本文化を世界に発信していきたい」
・ 「まだプロレスが行われていない国に力道山のようなヒーローを誕生させる」ことが目標。第2回大会は中国を予定。

<会見出席のプロレス・エキスポ実行委員>
・ 大野禄太郎氏。時計販売とメンテナンスを行う専門店であり、全国250店舗を誇る時計チェーン専門店『THE CLOCK HOUSE』の常務取締役。
・ ゲーム関係のプロデューサー・徐錚(ジョ・セイ)氏。
・ 株式会社a-sense取締役社長・前田健氏。

<スーパーバイザー>
蝶野正洋(新日本プロレス)

<参加選手>
・ 大野氏「プロレスファンがこれだったら見に行きたいという選手を集めたい。現段階ではまだ正式には発表できないです、以前、ZERO1・MAXの靖国大会に参加した“ネパールの力道山”と言われているヒマラヤンタイガー選手や、タイガー・ジェット・シン選手の参戦が濃厚です」
・ 蝶野のほか世界各国から約50の選手が参加する予定になっている。「PREMIUMのメンバーにはまだ声をかけていないが、ほかの選手や海外の選手にもこのメッセージが届くと思う。プロレスをやってないと思っている国でも興行をやっている。未知の国の選手と戦ってみたいし、戦わせて見たい。難しいけどやりがいがある」
▼参加国(予定)
北米:アメリカ/カナダ
中南米:メキシコ/プエルトリコ/ブラジル他
アジア:日本/インド/ネパール/中国他
オセアニア:オーストラリア/サモア他
ヨーロッパ:フランス/ロシア/アイルランド他
アフリカ:南アフリカ他

##

 参考。
・ "世界に力道山を"ネパールの英雄を知る(前) - [プロレス]All About
##
このフリーバーズインターナショナルジャパンという組織は、世界中に、“その国の力道山”を輩出し、プロレスの普及を目指しているという。つまりその“最初の力道山”と目されたのが、ヒマラヤンタイガーだっという訳だ。
##

 事前にわからなかった主催者の顔が会見で明らかに。プロレス関係者が集まったのではなく、なんと約50名の若手経営者による法人だという。主旨通りの大会が開催されれば、プロレス界の活性化にはもちろんなる。まずは、プロレスというジャンルを選んでくれてありがとう、と言いたい!

 それにしても「まだプロレスが行われていない国に力道山のようなヒーローを誕生させる」という目標をはじめ、構想が大胆すぎる。両国国技館という器を使うのだ。こういう投資なり、実行へと至ったマーケティングの中身が見てみたい。そこには、既存のプロレス界が考えもしなかった目からウロコの発想があるんだろうか。集客? スポンサー集め? どこかでブレイクスルーしないとコケる。この動き、プロレス界として学ぶことがあるかもしれません。

 その点、蝶野は正直に「難しいけどやりがいがある」とコメント。

 この若手経営者集団が、どんな仕掛けをするのか。まさかハッスルのようなスキットを会見で見せるわけでもありますまい。大会の主旨からして、どっかとどっかの因縁をつくるものでもないだろうし。注目させる手段としては参加選手の顔ぶれと、試合組み合わせといった点に集約されそう。そこを乗り越える方法をスーパーバイズする蝶野、うーん、しんどい!?

 ところで、問い合わせ先となっているファーストオンステージ。団体を越境した動きとしては、2007年にプロレスリング・ノアなどを巻き込んだGPWAが記憶に新しい。

 ここに来て、新日本(GPWA不参加)と対抗戦が加熱。今回も“組んだ”状態。エキスポにノアはいないままってことだったら、もうGPWAは完全に終息したということなんだろうか? プロレス界の呉越同舟は、大規模なものほどなかなかうまくいかないのだ。

 普通に考えて、プロレス・エキスポ実行委員会が乗り越えるべきものは多い。開催まであと3か月。がんばれ、実行委員会!

 ・・・そうそう、10月あたりって両国級のビッグマッチで、G1王者vsIWGP王者を新日本プロレスはやりたいんじゃないだろうか。そことの絡みは大丈夫!?


※8:35追記
 ブラックアイさんによると、プロレス界OBの集いとして有名なカリフラワー・アレイ・クラブの「執行部会」に出席した最初の日本人が大野禄太郎氏。ブッカーへの根回しも万全なのかな。
・ プロレスエキスポ の中心人物・大野禄太郎氏は34歳の時計チェーン店常務取締役 | ブラックアイ2

最新情報はプロレス・格闘技ランキング
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2008.07.30

本日発売の週プロ表紙速報/風香ミニ情報

pick up 再掲:本日30日「プロレス・エキスポ」会見!本日30日(水)18:55~20:54TBS放映ボクシング内藤大助vs清水智信棚橋と中邑がタッグ再結成、天龍・初代タイガーら参戦=8・26新日本プロレス海野レフェリー興行全カード棚橋弘至、戦闘不能の“妊娠腹”を解消永田、武藤に新日G1決勝立会いを要求@多重ロマンチックさん中西が崔に勝つ、真壁もKAMIKAZEを下し勝ち点4=ZERO1-MAX火祭り猪木があのSODとタッグ 湘南ビーチで失恋女性のストレスを解消ダーッ!8月2日イベント8・31メーンでTAJIRI vs.松田慶三=IWAジャパンダンボール肉マンの写真公開=アキバプロレスキン肉マン組vs.アシュラマン組の名勝負が甦る!?=8.7ものまねプロレス祭7月31日(木)発売kamipro8月増刊 谷川FEG代表「このままだと9月でDREAMは終わってしまう」視聴率危機【今日の社説】秋山GM待望論:黒魔術で世間にビターン@OMASUKI FIGHTさん

080730wp 本日30日(水)、『週刊プロレス』誌が発売となる。表紙は、ドラゴンゲートの鷹木信悟。

 ドラゲー神戸、ゼロワン火祭り、新日本月寒ほか(メインの武藤敬司VS中西学のみ先週終了)、全日本北海道シリーズ、ハッスル横浜などのレポートあり。格闘技系では、柴田勝頼のDREAM大阪も2ページレポートされている。前田日明アウトサイダーも1ページ。

 ベルト奪取がならなかった中西学のミニインタビューに、少しグッときた。ボクらが想定する以上にまっすぐな考え、受け答えなのである。

 また、風香の浴衣姿、紫雷美央・紫雷イオ姉妹のビキニ姿が中カラーのグラビアになっている。

               * * *

080730fuka せっかくなので、この機会に女子プロレス界のアイドル、風香情報で納涼らしい?情報とまいりましょう。DVDが8月20日に発売。『DVD 風香 DE VIVA MEXICO』。
・ 【サイン入】DVD 風香 DE VIVA MEXICO
ドラゴマニア3参戦でルチャ・リブレ初体験! アカプルコ・ロケでビキニ・モード全開!
このDVDには、メキシコ遠征のベストショットが満載された48ページの写真集(B6判)がドッキング!!
【収録内容】
●アカプルコ~テオティワカン(ピラミッド)~マリアッチ広場~
独占ロケ
●Dragomania3 2008年5月11日 アレナ・メヒコ
風香&サオリ vs 下田美馬&HIROKA
【特典映像】
ビジュアル・ファイター対談 風香&ダーク・エンジェル(CMLL)
【収録時間】約70分CAST

 先行発売イベント。DVD購入か風香祭6新木場チケット購入が参加条件。
・ 風香のオフィシャルブログ Powered by Ameba
■ 風香サマー・トークライブ
With 風香祭6チケット&新作DVD先行発売会
◆日時 8月10日(日)午後3時00分~
◆場所 ファイティングカフェ・コロッセオ
(JR水道橋駅 西口下車 徒歩1分)

最新情報はプロレス・格闘技ランキング
週刊プロレスオフィシャル
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

柴田勝頼はタップしたのか?~魔王を殺す目で大阪城ホールを大爆発させたプロレスラー

 7・21大阪城ホールでの『DREAM.5 ライト級グランプリ2008 決勝戦』。“プロレス界の敵”である秋山成勲を相手にした柴田勝頼は、残念ながら敗れ去った。

第8試合/ミドル級ワンマッチ1R10分、2R5分
秋山成勲(1R 6分34秒 袖車)柴田勝頼

 さて、フィニッシュシーン。
・ 第8試合/ミドル級ワンマッチ(DREAM公式)
##
すかさず秋山は抱きつきから柴田をテイクダウンさせると、マウントポジションから道衣を利しての袖車に。完全に極まるも柴田はタップせずそのまま失神。レフェリーが試合をストップし、秋山が完勝をおさめた。
##

 吉田秀彦の袖車に田村潔司がタップするシーン。ヒクソン・グレイシーのチョーク・スリーパーに船木誠勝が失神するシーン。いくつかのシーンがオーバーラップ、プロレスファンにとっては嫌な記憶がクロスした・・・。

 とにかくテレビでも、柴田はこのときノーアクション、失神したように見えた。ところが、カミプロだけが違った表記をサイトで行っている。
080729kamipro
・ kamipro.com | [ミドル級ワンマッチ 1R10分 2R5分] 秋山成勲(チーム・クラウド) VS 柴田勝頼(ARMS) | 『DREAM.5 ライト級グランプリ2008 決勝戦』
##
柴田は必死にTKシザースでひっくり返そうとするが、秋山はその足を払いのけマウントポジションを奪取。そして、柴田に覆いかぶさると、袖車で絞め上げる。柴田はなんとか腕のこじ入れて隙間を作ろうとするが、ついに力尽きマットを叩いた。
##

 柴田は袖車に捕らえられて仰向けになっていた。右腕でこじ開けようとし、その右腕を補助するように左腕もクロスするように添えられていく。少なくとも、「マットを叩いた」ことはあり得ない。では、相手の身体を小さく叩くなどのアクションがあったんだろうか。カミプロ記者だけが目撃した何かがあったんだろうか。

 大会から1週間以上たち・・・情報を待ってはいたんだが、この点についてボクの知る限り、補足もしくは訂正は出ていない(誰か知っている情報があったら教えてください)。注目試合のフィニッシュ、特別な意図をもって書かれたんだと思ったんだが、どうだったんでしょう? もし事実と違ったんであれば、以前に桜庭VS秋山戦の各種サイトでの決まり手が各種サイトとも後追いで「無効試合」に差し替えられたように、時間が経ってもレポート自体が訂正されるべきであると思います。

 フィニッシュ前後情報は、試合時間や決まり手に準じて正確に描かれるべきだと思うから。“柴田勝頼は桜庭道場で練習していた”という貴重な情報を報じたカミプロには、今後も柴田情報を期待したいですし。

 ちなみに、カミプロでは柴田コメントはこうなっている。
##
柴田勝頼「柴田勝頼は今日一回死にました。無傷で意識を失って死にきれないんで、自力でもう一度秋山戦にたどり着けるように頑張ります。以上!」
##

 意識を失って・・・これが口から出たんだとすると、柴田は意識してタップしたことはあり得ない。タップしていたとしたら無意識。

 さて、その柴田だが、一世一代の入場シーンを成し遂げた。PPV観戦記から。
・ OMASUKI FIGHT ハンパでない数字は取れたのか【魔王】
##
秋山が、「私はマイケルジャクソン」「数字は半端でない」などと不可解きわまりないコメントを意図不明の表情で語り、居心地の悪さがピークに達した刹那に画面が切り替わり柴田が「その口を黙らせてやる」と短く吐き捨てると、会場は大爆発。テレビの前の僕も大喜び。全員が文字通り「煽られ」ました。

地上波ではカットだった柴田の入場シーン。入場ゲートに登場した柴田、やったあ!殺人者の目! プロレスラーだから表情くらいは作れると思うけど、それにしても一線を越えたように見える、煽り映像をうまく引き取ったダーク柴田が登場、ゆらりと花道に立ったあと、おもむろに走り出すとまたもや会場大爆発。

##

 OMASUKI FIGHTさんの描写が秀逸すぎる、これが活字プロレスだ。うーん、この空間に身を置きたかった! 猪木のセリフをよく用いる柴田。根っからのプロレスラーにキラー猪木が降臨。

 本家活字プロレス・7/30発売の『週刊プロレス』誌、柴田vs秋山戦レポートには、控室での切り出し方がこうつづられている。
##
 「柴田勝頼は1回、死にました」
 インタビュースペースに姿を現した柴田は、報道陣のなんとなく重たい雰囲気を察してか、自ら口を開いた。
(中略)
 柴田は言葉を続けた。
 「でも、ケガもなく死に切れないんで、もう一度地力で秋山戦にたどりつくようにがんばります。以上」

##

 桜庭和志のスタンスからもわかるように、プロレスラーにとっては入場から退場、さらにはコメントルームまでがプロレスである。柴田は闘い抜いた。そして、次なる決意を吐いて姿を消した。

 プロレスラーを貫くことを、柴田はまだタップしていない。


※8/2追加記事
・ カクトウログ: 続・柴田勝頼はタップしたのか?~フィニッシュ分析 読者からのメール、kamiproからの回答

最新情報はプロレス・格闘技ランキング
DREAMオフィシャル
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2008.07.29

2連戦ではなく3連戦! プロレス万博(プロレス・エキスポ)追加情報/オフィシャルサイトも開設へ

 前の記事「プロレス万博、両国2連戦10月開催決定! 30日に新日本プロレス・蝶野正洋らが会見へ」について続報。

080729prowresexpo “ProWres Expo”で検索すると、準備中のホームページにたどり着いた。大きく出ているのがロゴマークになるんでしょう。
・ ProWres EXPO Official Site
##
Oct 24th and 25th 2008

From Japan To World " ProWres EXPO 2008 1st " in Japan coming soon.

##

 チケット情報はコチラに出ている。公演日時が3つある!
・ ProWres Expo|e+(イープラス)
##
■公演日時
2008/10/24(金) 18:00開始
2008/10/25(土) 12:00開始
2008/10/25(土) 17:00開始
■受付開始日時 2008/08/02(土) 10:00
■席種・料金
 スペシャルRS:\10,000
 1階桝席A:\6,000
 1階桝席B:\5,000
 1階桝席C:\4,000
 2階指定席:\4,000
 2階自由席:\3,000
■問合せ先:株式会社 ファーストオンステージ

##

 チケット料金は、2階のいい方の席が新日本より2,000円安い!

 「判明しているイベント情報」としてカミプロサイトから。
・ kamipro.com | ニュース | 『プロレス・エキスポ』ってなんなんだ!? 10月に驚愕の両国2連戦敢行!!
##
■『ProWres Expo 2008 in Japan
(第1回プロレス・エキスポ日本大会)』
東京・両国国技館
主催:プロレス・エキスポ実行委員会
日時:
10月24日(金)第1部“緑の章”開場17:00 開始18:00
10月25日(土)第2部“白の章”開場11:00 開始12:00
10月25日(土)第3部“蒼の章”開場16:00 開始17:00

予定参加国:
北米(カナダ、米国)、
中南米(メキシコ、プエルトリコ、ブラジル他)、
アジア(日本、インド、ネパール、中国他)、
オセアニア(オーストラリア、サモア他)、
欧州(フランス、ロシア、アイルランド他)、
アフリカ(南アフリカ他)。

・ ProWres Wxpoとは「世界五大陸の各地域から、総勢約50名のレスラーが一堂に会し、日本特有の“プロレス=ProWres”を通じて、さまざまな対立を超越した平和のメッセージを発信するイベントで、今回の日本大会が世界で初めて行なわれる記念すべき第1回大会」。
・ 開催については、7月28日付けで、“プロレス・エキスポ実行委員会”なる組織が、各マスコミにリリース。
・ 7月30日(水)に緊急記者会見。会見には新日本プロレスから蝶野正洋が出演する予定。
・ 問い合わせ先はZERO1・MAXを主宰するファースト・オン・ステージとなっている。

##

 ということで、まとめると、
都合3興行であること。
主催が「プロレス・エキスポ実行委員会」であること。
「ファースト・オン・ステージ」が関係していること。

が新たな主要情報。

 28日、29日にじわりじわりと出て行く情報。どんどんプロレス・エキスポ会見への注目が集まっていく。会見情報が流れたとき、ボクらは賞賛するのか、ガッカリするのか? プロレス・エキスポ実行委員会の実体とは?

 さぁ、30日に会見だ。


※9/30 9:05追記
 こちらにプロレス・エキスポ実行委員会代表のコメントなども。ブラックアイさんより。
・ 日本発! 世界規模のプロレスイベント「プロレス万博日本大会」開催決定 | エンタテインメント | マイコミジャーナル
##
プロレスの魅力の1つである「タッグマッチ」を前面に押し出し、各地域(大陸)から選抜された国別対抗のトーナメント戦、そして多彩なプロレスのジャンルを「パビリオン」と銘打ち、そのジャンルを代表するスペシャリストによる試合も行われる。
##

 この内容を具体的に会見で発表かな?

最新情報はプロレス・格闘技ランキング
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

プロレス万博、両国2連戦10月開催決定! 30日に新日本プロレス・蝶野正洋らが会見へ

pick up 8月2日(火)大阪ライブイベントに高山善廣出演8・15IGF来場者全員(8.000席設置予定)にパンフレット進呈蝶野がライバル武藤への挑戦に意欲蝶野「交流する」…藤波招集を示唆入場無料ゼロワン8・23大阪&8/24新木場にてチャリティープロレス曙が西口プロレス初登場、小猪木を・・・ライオネス飛鳥の8・3“電撃参戦”決定健介が記念試合で菊タローと一騎打ち=8.3健介オフィス

 パソコンでのニュースサイトには出てないようなので、東スポ携帯サイトおよび週刊プロレスモバイルより。
##
■第1回プロレス万博日本大会
ProWres Expo 2008 in Japan
10月24日(金) 両国国技館
10月25日(土) 両国国技館

<プロレス万博とは>
世界五大陸の各地域から約50名ものレスラーが一堂に会し、日本特有の“プロレス=ProWres”を通じて平和のメッセージを発信するイベント。今回の日本大会が第1回となる。

<予定参加国>
北米(カナダ、米国)
中南米(メキシコ、プエルトリコ、ブラジル他)
アジア(日本、インド、ネパール、中国他)
オセアニア(オーストラリア、サモア他)
欧州(フランス、ロシア、アイルランド他)
アフリカ(南アフリカ他)

なお、30日に新日本プロレス・蝶野正洋らが会見を行い全貌が明らかとなる。

##

 日本に根ざしたプロレス界が結集しても、両国国技館2連戦を実施するのはタイヘンなこと。今のところどういった勝算があるのかはわかりません。「なんだかすごそうかも」くらいしか言いようがない。

 新日本プロレスはどの程度絡むんでしょうか。自団体との興行戦争にもなりかねないが、これはこれでやるしかない!? 蝶野正洋と武藤敬司が揃い踏みといったシーンもあり? “万博”という言葉が出るくらいだったら、日本勢にノアの参戦もほしいなぁ。

 とにかく30日の会見を待ちましょう。


※23:05追加記事
・ カクトウログ: 2連戦ではなく3連戦! プロレス万博(プロレス・エキスポ)追加情報/オフィシャルサイトも開設へ

最新情報はプロレス・格闘技ランキング
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2008.07.28

諏訪魔が中邑真輔制裁を予告。両者による3冠戦、全日本プロレス8・31両国国技館で実現か

pick up 越中は?こりん星は?ハッスル横浜大会結果/観戦記[ブラックアイさんMMA IRONMANさん]┃あのケンドー・カシンが8.15両国国技館に参戦猪木「今回はクビにしましょうか」と小川に戦力外通告=IGF 南極プロレス開催に意欲バス・ルッテン参戦8・15両国国技館シェーン・マクマホン来日 WWE日本戦略のカギを握る男の狙いとは?真壁が先輩・大谷を血祭りに 勝ち点2強奪=ZERO1-MAX火祭り大学の先輩後輩が絶妙なクロストークを披露!「棚橋弘至vsユリオカ超特QスーパートークバトルVol.1」報告さらばフジテレビ・清原邦夫プロデューサー@見えない道場本舗さん故・守山竜介さんを偲ぶ会に宇野、秋山、各団体代表らが参列

080726tosupo 7・21北海道・月寒アルファコートドーム大会で武藤敬司(全日本プロレス)がIWGPヘビー級王座を初防衛。新日本プロレスの至宝が外敵に奪われた状態が続く中で、両団体間の駆け引きは全日本のタイトルホルダーへと飛び火した。

 紹介が遅くなったが、7/26発売分「東京スポーツ」紙(東スポ)より。
##
=全日本プロレス8・31両国国技館大会をめぐって=
武藤敬司:自身のIWGPベルトV2戦と3冠戦の2大タイトルマッチ開催主張
               ▼ ▼ ▼
中邑真輔:両国は武藤VS諏訪魔で“4冠統一戦”とし、自身がG1を制した上で統一王者に挑戦を宣言
               ▼ ▼ ▼
諏訪魔:「そもそもお前(中邑)、何のベルトも持ってねえじゃねえか。何の権利があって(「3冠」の2文字を)言ってんだ」
「3冠は3冠だ。両方ともほしいなら、お前がオレと武藤に勝ちゃいいだろ!? 次の後楽園(8・22)にでも来いよ。オレは逃げねえから。G1の結果はどうでもいい。(来場で決意を見せれば)ベルトをかけてやるよ」
「棚橋(弘至)選手はチャンピオン・カーニバルに来た。行動を起こした。お前はどうすんだ?」

##

 中邑の提案も、先日東スポ紙上であったもの。これらの主張が本人発なのか、東スポ小説なのか。それはどっちでもいい。いま“棚橋のチャンカン出場”“武藤のタイトル保持”というところにとどまっている両団体のぶつかりを、諏訪魔や中邑が自世代に引き付けられるか。それが問われている。

 もちろん、天山広吉を新日本マットで救出した小島聡の向こう側にも、ファンは戦火拡大を期待している。

 諏訪魔については、チャンカンで佐々木健介戦・鈴木みのる戦と裏ベストバウトを連発。コアなファンからの絶大な信頼を獲得した。にもかかわらず、興行集客につながる成果は得られていない。気持ちをぶつけられる相手が足りないし、ファンもそれを見たいのだ。

 ちょっとわかんないのは、諏訪魔の8・22後楽園来場要請。この時期にはG1クライマックスが終わっている。ここまでカード発表を引っ張ることはないと思われるので、実際には発表した後の意思表示としての中邑来場となるのだろう。

 一方の中邑は、総合格闘技参戦を視野に入れている。
・ 2008.07.26 カクトウログ: 中邑真輔、大晦日MMA出陣を口に~IWGPヘビー級王座奪回役には棚橋弘至がスライド登板?

 このあたりはチグハグに見えなくもないんだが、中邑は総合参戦の有無にかかわらず、王道チックなスタイルに対抗しうるだけのスピードとエッジの効いた未来型プロレスを確立していかなければいけない。

 G1クライマックス、全日本両国…ついでに?IGF両国と、8月の両国ビッグマッチ攻勢は各団体の頭のひねりどころ。プロレス界よ、見せ付けてほしい。チャンカンや天山・小島再会といった後楽園ホールでのドッカンドッカンが、両国国技館クラスでもまだまだ可能だという意地と夢を!

最新情報はプロレス・格闘技ランキング
全日本プロレスオフィシャル
新日本プロレスオフィシャル
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2008.07.27

占いでは優勝者は天山広吉/新日本G1直前イベント

占いでは優勝者は天山広吉/新日本G1直前イベント
占いでは優勝者は天山広吉/新日本G1直前イベント
占いでは優勝者は天山広吉/新日本G1直前イベント
占いでは優勝者は天山広吉/新日本G1直前イベント
携帯から。

北戸田イオンの新日本プロレスイベントに来ています。
観衆は300人ほど。タイガーマスクのサイン&撮影会を経て、G1出場のうち6選手のトークショー。人気は意外と天山がイチバン!

途中占い師・オガサワラマサヤさんが優勝者を当てるコーナーになる。
まずは財布チェック。永田はバリー、井上はVUITTONの財布を披露するも評価低。黒の長財布がいいらしい、中邑と後藤の財布が評価された。

後藤が気になることとして「結婚は?」と聞くと「2年後。ただ言い寄って来る人はダメ」。
棚橋は「気になること?結婚ですかね」とボケると東京ダイナマイトから「また背中を刺されますよ」と突っ込まれる。これはごく一部のファンにしか受けず。

結局、この占いトークがメインとなったが、占いによる優勝者予想は天山!

つづく蝶野正洋トークショーでは、G1優勝者としてジャイアント・バーナードをイチ押し。外国人優勝が刺激になり、バーナードを新日本所属選手として評価、外敵からG1を守ってほしいという。

そんなカンジで、司会者&占い師が盛り上げた要素はあったものの、熱気あふれたイベントとして成功してましたー。


※21:45追記(公式サイト記事リンクも後ほど追加)
 正確に記すと、7月27日(日)15:00より埼玉で開催された新日本プロレスG1 CLIMAX直前イベント「SUPERSTAR POP JAM」に行ってきました。場所はイオン北戸田ショッピングセンター専門店街1Fセントラルコート。

・ 後藤選手のラッキーアイテムはデニム、結婚は2年後!?/ 「SUPERSTAR POP JAM」報告(新日本公式)

■新日本プロレスG1 CLIMAX直前イベント
「SUPERSTAR POP JAM」
①15:00~「タイガーマスクによる抽選会」
②16:00~「G1 CLIMAX 2008出場選手が集結! デラックストークショー」
参加:天山広吉、永田裕志、棚橋弘至、井上亘、中邑真輔、後藤洋央紀
③16:30~「蝶野正洋によるスペシャルトークショー」
ゲスト:
東京ダイナマイト(ハチミツ二郎、松田大輔)、小笠原まさや

 ひとつだけ感想を追記すると、井上亘の喋りがレベルアップしてました。意欲をセリフにうまく乗せられていた。スーパージュニア直前のサムライTVでの覇気のなさにはガックリしたことを書いたんですが、いゃああのときが調子悪かっただけなのかも。失礼しました。G1での元気ぶりと金星を期待しているぞ! 

最新情報はプロレス・格闘技ランキング
新日本プロレスオフィシャル
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2008.07.26

中邑真輔、大晦日MMA出陣を口に~IWGPヘビー級王座奪回役には棚橋弘至がスライド登板?

pick up 新日本プロレス「G1クライマックス」全カード、8・30エル・サムライ参戦「PREMIUM」主要カード決定ミラノ「石狩?ガキのケンカじゃないんだから。俺はもう知らないよ」アメリカ帰り直撃石狩太一の主張と行動まとめ@多重ロマンチックさん大人の中西、田中の挑発を受け流す 火祭り直前会見=ZERO1-MAX小路の夢は「ダイアモンド・キッズ・カレッジの全国展開」=ハッスルGP丸藤&宮原の越境タッグがJr.タッグリーグ参戦=ノアリーグ戦対戦カード決定胸チラ見せのワイルドな格好で始球式を行った鈴木みのる小鹿社長が歌手デビュー!紅白狙う覆面レスラー 環境美化を熱く訴える本物のアントニオ猪木に直撃インタビュー!闘魂注入!イチ、ニ、パンダー!!五味がエースとしてハンセンVのDREAMをチクリ

 週プロに「中邑真輔が大晦日MMA出陣への熱い思いを語る!」との広告が打たれ、注目された新日本プロレス・中邑真輔の「格闘技通信」記事内容。多重ロマンチックさんがまとめていらっしゃるので、こちらをご覧ください。
・ 多重ロマンチック:中邑、岡見、光岡の楽しいプロレス、厳しい永田さん

 新日本、かつては入門希望者に溢れていた。今が旬の世界のオカミこと岡見勇信(UFC参戦中)も二度、入門テストに落ちているという。かなり過酷な体力テスト重視で決めているようだ。その他エピソードはリンク先、および紙面をご参照ください。

 さて、中邑の総合参戦主張。
##
観る側はもう総合とプロレスは区別しているのだろうけれど、闘うと言う部分は共通していて、総合の技術がプロレスに役に立たないわけがないと思ってる。プロレスが強いから総合格闘技が強いってワケではないし、その逆もそうだけど、今年は大晦日にでも試合に出たいなという気持ちが強い。
大晦日だという理由は、スケジュール的な事情。並行してやってる人もいないんで、キツいのはわかってるけど、やってもいいかなと。

##

 意思表示に関しては、“総合格闘技への再出陣を示唆”から“今年は大晦日にでも”と、一歩突っ込んだ格好となった。

 参考。
・ 2008.07.11 カクトウログ: 中邑真輔、総合格闘技への再出陣を示唆「根本ではやっぱり強くなりたいというのがある」

 格闘技経験者が観ても説得力のある技術を使っていくということは、プロレスラーとしてのひとつの主張となる。体重を5キロほど絞り、身体のキレもいい時期に戻ってきているという中邑。王座から陥落した今のタイミングを大きなチャンスと考えているのだろう。これはもう、中邑自身の決断であり、応援したいと思う。

 中邑の総合は、実現すれば4年ぶり。戦績は3勝1敗1無効試合。
・ 中邑真輔 - Wikipedia
##
【○】アレクセイ・イグナショフ 2R 1:51 ギロチンチョーク
~K-1 ROMANEX 2004年5月22日
【-】アレクセイ・イグナショフ 無効試合
~K-1 PREMIUM 2003 Dynamite!! 2003年12月31日
【○】シェネ・アイトナー 1R 4:29 キーロック
~Jungle Fight 1 2003年9月13日
【○】ヤン・ノルキヤ 2R 3:12 ギロチンチョーク
~新日本プロレス『ULTIMATE CRUSH』 2003年5月2日
【×】ダニエル・グレイシー 2R 2:14 腕ひしぎ十字固め
~INOKI BOM-BA-YE 2002 2002年12月31日

##

 大晦日出陣となれば、いい時間でテレビ放映される可能性も出てくる。やはり、勝利を飾らなければ“プロレスラーって弱いの?”というイメージがつきまとってしまう。

 さて、新日本首脳陣に将来性を買われている中邑であるが、大晦日出陣後スグのドームで奪回役というのが難しくなってきた。
・ 週刊マット界舞台裏'08年7月31日号 [inouejojiz081.krm] - 250円 : 武道・プロレス・格闘技 ファイト!ミルホンネット,
##
 新日本プロレス7・21月寒アルファコートドーム大会で“野人”中西学を下し、IWGPヘビー級王座初防衛に成功した武藤敬司。新日ファンの後押しを受け、ノリに乗っていた中西を退けただけに、このまま長期政権を築きそうな武藤。当然、いいタイミングで前王者の中邑真輔が、リターンマッチを挑んでくると思われたが、どうも中邑はベルト奪回よりも、大みそかに行われる格闘技イベントへ出陣する決意を固め始めているようだ。
 中邑が総合マッチで勝利して、年明けの東京ドーム大会で武藤に挑戦できれば万々歳だが、総合マッチで負けてしまったらご破算である。さすがに東京ドーム大会のメインカードが、大みそかが終わるまで決められないというわけにはいかないため、別の選手に白羽の矢が立てる可能性が出てきたという。

##

 かつて大晦日の総合で負けた永田裕志が、年明けドームでノア・秋山準に負けるということがありました。プロレス界としては、“総合で負けた男”をトップに据えられないという意志は対戦相手に働く。

 棚橋にIWGP奪回が期待されていく。棚橋でなければ、天山広吉、永田裕志、中西学、後藤洋央紀・・・といった面々となるのか。

 王者・武藤は、まず自団体・全日本での三冠・IWGP両タイトル防衛戦開催を主張。いちど新日本のドームでやったパターン。
・ 武藤8・31IWGP&3冠W防衛戦構想(ニッカン)

 それにしても、中邑のチャレンジ精神、棚橋の現場を守る意志、武藤の集客アイディア発信、新日首脳陣の苦悩、第三世代のヤキモキ・・・これらすべてがナチュラルアングルであって、ひじょうに興味深い。すべてが闘いへうまく昇華されていく展開をファンとしては待ちたい。

最新情報はプロレス・格闘技ランキング
新日本プロレスオフィシャル
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2008.07.25

ハッスル久々の地上波放映ほか/週末地上波テレビ&イベント情報まとめ【Gコードつき】

 Yahoo!テレビや公式サイトほかからまとめました(他にもあったら教えてください)。では、どうぞ!

↓25日(金)棚橋ブレイク!諏訪魔VSみのるを見逃すな!全日本チャンピオン・カーニバルDVD発売

全日本プロレス・春の祭典、シングル最強決定リーグ戦“2008チャンピオン・カーニバル”を完全ノーカットで収録!!
2008年4月5日~9日まで東京・後楽園ホールで5日間連続で開催された、毎年恒例のシングル最強決定リーグ戦!
春の本場所こと全日本プロレス“2008チャンピオン・カーニバル”の模様を完全収録!
【出場選手】
Aブロック:武藤敬司/太陽ケア/小島聡/川田利明/棚橋弘至 Bブロック:佐々木健介/諏訪魔/西村修/ジョー・ドーリング/鈴木みのる
内容(「Oricon」データベースより)
全日本プロレスの春の祭典、シングル最強決定リーグ戦“2008チャンピオン・カーニバル”を完全ノーカットで収録。

↓25日(金)木曜からの平日3日間 高田延彦が出演中!
ライオンのごきげんよう
古畑&青島夢の共演▽山本高広
■7月25日(金) 13:00~13:30
■フジテレビ Gコード(4854)
メディア | 番組出演情報 | 高田延彦 オフィシャルウェブサイト
7/24(木)25(金)28(月)
CX「ライオンのごきげんよう」
13:00~13:30 O.A

↓25日(金)独占放送!坂田亘&小池栄子さん結婚披露宴
ドリーム・プレス社スペシャル
■7月25日(金) 18:55~20:48
■TBS Gコード(74258729)
TBS「ドリーム・プレス社」
7月25日放送は18:55~2時間SP>今年3月から2人の挙式準備に完全密着してきた、ウエディング事業部。
2人の運命の出会いから、結婚までの知られざる苦難の道のり、
そして、準備にイタリアまで足を運ぶほどのこだわり様を披露!
ウエディングドレスには桂由美のデザイン、
会場を飾る花は華道家・假屋崎省吾、ウエディングケーキは世界NO.1パティシエ・
辻口博啓、と影のサポーターたちが花を添える120分。
小池さんのきらびやかな装いも大注目!
お楽しみに!

↓25日(金)浜口京子さんら北京オリンピック女子レスリングゲスト出演
さんまのまんま
「女子レスリング五輪代表が恋愛封印!?」ゲスト:浜口京子 吉田沙保里 伊調千春 伊調馨 栄和人
■7月25日(金) 25:50~26:20
■フジテレビ Gコード(8540220)
全員がメダル候補と言われる、北京オリンピック女子レスリング日本代表メンバー4人と栄和人代表監督がやってきた。普段はすることのない化粧をしてきたメンバーたち。明石家さんまがさっそく厳しい突っ込みを始める。これにはマット界の女王たちもフォール寸前に。日本代表メンバーからは、合宿中の裏話や休日の過ごし方、そして恋の話など普段聞くことのできない話が、そして栄監督からは「実は、さんまさんのお父さんを知っているのです」との仰天発言が飛び出し、さんまもビックリ!果たしてその真相は。そしてトークをしていて発覚したさんまと吉田選手の共通点とは?

↓25日(金)格闘ものマネ最強決定戦・にてんのか第2回大会
SRS-スペシャルリングサイド
格闘ものマネ最強決定戦・にてんのか第2回大会開催!ゲスト審査員・関根勤&桜井“マッハ"速人を爆笑の渦にひきずり込む超マニアックな笑いの嵐!
■7月25日(金) 26:20~26:50
■フジテレビ Gコード(6470249)

↓26日(土)棚橋弘至とユリオカ超特Qトークショー
7月26日(土)14:00/16:00 2回公演 棚橋弘至とユリオカ超特Qトークショー
棚橋弘至選手とお笑いタレントのユリオカ超特Qさんがトークショーを開催いたします。好評に付き、立ち見席を追加いたしました。指定席は、残りあとわずか!! 皆様のお越しをお待ちしてます!!
=日時=
7月26日(土)14:00/16:00
※2回公演となります。
=会場=
池袋3~Tri~
(池袋駅東口徒歩2分)
=入場料金=
2,500円
※入場の際にドリンク代として別途500円かかります。
=予約申し込み=
TEL:03-5570-2750
http://yuriqtshirt.cart.fc2.com/
※当日券は13:00より発売!

↓26日(土)アリストトリストと蝶野正洋がイベント開催
アリストトリストと蝶野正洋が、この夏一番のビッグイベントを開催!
アリストトリストショップOPEN8周年を記念して、アリストトリスト初となる大阪、名古屋でのスペシャルイベントの開催が決定!
サイン&記念撮影会、オリジナルポスターのプレゼント、さらには蝶野正洋選手のコスチュームやサングラスがもらえるジャンケン大会の開催など、内容盛り沢山!!
■イベント詳細
=大阪イベント=
<ARISTRIST8周年記念 SPECIAL SUMMER TOUR in OSAKA>
・開催日時
7月26日(土) PM12時~(12時物販開始、16時頃イベント開始予定)
・場所
ホテル メトロthe21
TEL:06-6211-3555
住所:大阪市中央区宗右衛門町2-13(地下鉄御堂筋線 難波駅より徒歩10分)

↓26日(土)詳細不明ですが・・・テレビ朝日「オーラの泉」前田日明ゲスト出演
オーラの泉
今回はTOKIOから初登場の山口達也さん。春に入籍…しかし江原は予見していた!その衝撃の秘蔵映像…苦労の下積み時代…国分たちとの出会い…デビュー秘話など知られざる物語が次々に登場!そしてTOKIO結成には大きな意味が!TOKIOに秘められた真実が解き明かされる!
■7月26日(土) 19:57~20:54
■テレビ朝日 Gコード(68187423)
7/26テレビ朝日「オーラの泉」前田日明ゲスト出演

↓26日(土)ハッスルGP2008 開幕大特集!!
ハッスルGP2008 開幕大特集!!
ハッスル史上初のトーナメント、『ハッスルGP2008』がいよいよ開幕!1回戦から早くも好カード続出!!天龍源一郎VSボノちゃん、タイガー・ジェット・シンVSボブ・サップ、川田利明VSレネ・ボナパルト他、超必見!!
■7月26日(土) 16:00~17:15
■テレビ東京 Gコード(7522959)

↓26日(土)高阪剛氏が『格闘技秘宝館 vol.2』ゲスト参加
7月26日(土)DREAM中継の解説でおなじみ高阪剛氏がトークイベント『格闘技秘宝館 vol.2』にゲスト参加
7月26日(土)に東京・渋谷アップリンク・ファクトリーにて開催されるトークイベント『格闘技秘宝館 vol.2』に、DREAM中継の解説でおなじみ高阪剛氏がゲスト参加することとなった。高阪氏は『DREAM.5』をどう見たのか!? 注目のイベントだ!!
■『格闘技秘宝館 vol.2』
◎日時:2008年7月26日(土) 18:00会場/18:30開演(予定)
◎場所:渋谷アップリンク・ファクトリー(東京都渋谷区宇田川町37-18 トツネビル1F/TEL:03-6825-5502)
◎入場料:当日2,000円/予約1,800円
◎主催・司会:高橋ターヤン(映画秘宝、kamiproライター)
◎共同司会:橋本宗洋(格闘技ライター、映画秘宝クラブレビュアー)、高崎計三(格闘技ライター)
『格闘技秘宝館 vol.2』告知

↓26日(土)月寒決戦!武藤vs中西 IWGPヘビー級選手権
ワールドプロレスリング
武藤vs中西。IWGPヘビー級選手権。天才・武藤に野人・中西が挑戦。“野人解放区”北海道の大自然から力を貰った野人がキャリア16年悲願のベルト戴冠へ突き進む!
■7月26日(土) 26:45~27:15
■テレビ朝日 Gコード(8535398)

↓27日(日)埼玉で新日本プロレスG1 CLIMAX直前イベント
7月27日(日)15:00より埼玉で新日本プロレスG1 CLIMAX直前イベント「SUPERSTAR POP JAM」開催
7月27日(日)イベント開始15:00 (※17:00終了予定)
特設ショップは13:00オープン予定
※イベント当日、会場内特設ショップにて大会チケットやグッズをお求めの方、先着60名様を対象に、蝶野正洋選手、またはタイガーマスク選手のサイン&記念撮影会参加整理券をお配りします。
場所 イオン北戸田ショッピングセンター専門店街1Fセントラルコート
住所:埼玉県戸田市美女木東1-3-1
TEL:048-422-9700
■参加予定選手 蝶野正洋、天山広吉、永田裕志、棚橋弘至、井上亘、中邑真輔、後藤洋央紀、タイガーマスク
■予定ゲスト 東京ダイナマイト(ハチミツ二郎、松田大輔)、小笠原まさや、笹田道子
①15:00~「タイガーマスクによる抽選会」
②16:00~「G1 CLIMAX 2008出場選手が集結! デラックストークショー」
③16:30~「蝶野正洋によるスペシャルトークショー」
※当日、会場にてチケット、グッズをお求めの方、先着60名様を対象に蝶野選手、タイガー選手のサイン&記念撮影を行ないます。
※開始時間は全て予定です。変更になる場合がこざいます。

↓27日(日)日本武道館決戦 小橋と高山が決裂!?
プロレスノア中継
7・18日本武道館大会やはり決裂!?小橋&高山壮絶戦に中嶋困惑
7・18日本武道館 ▼三沢光晴&丸藤正道&杉浦貴VS小橋建太&高山善廣&中嶋勝彦▼秋山準&青木篤志&デイビー・リチャーズVS齋藤彰俊&モハメドヨネ&リッキー・マルビン
■7月27日(日) 25:25~25:55
■日テレ Gコード(7491916)

 では、よい週末を!

最新情報はプロレス・格闘技ランキング
番組表はYahoo!テレビ
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

前田日明、リングス再生の野望を語る「まあ資金的な問題もあるけど、なんとかやりますよ!」

pick up 第64代横綱・曙オフィシャルブログがオープンプロとアマチュアの違い@菊田早苗日記DREAM.5直後に緊急取材!「桜庭和志になりたくて」青木真也五味隆典の対戦相手はDEEP王者ハン・スーファンに決定=8.24戦極ワールドプロレスリング 7月26日は武藤VS中西オンエアクアーズ×NJPW G1 CLIMAXが実現。~真夏の祭典は、クアーズを飲んで応援しよう8.15両国にジョシュ・バーネット参戦「IGFを世界一に」=猪木ゲノムゼロワンMAX 火祭り開幕直前に身売り騒動ぼっ発大阪プロレスが「プロレスダイニングBATTLE」を開店ぱっぷるストアで7・12チャリティープロレス興行(大仁田厚有刺鉄線デスマッチなど)の動画配信サービス

 7/24発売分「東京スポーツ」(東スポ)紙が前田日明の野望にインタビューで迫っている。まずは、7・19に行われた「THE OUTSIDER 第弐戦」を振り返りつつ。
080724tosupo
##
---前田氏があえて不良たちを集めているのは
前田 (今は)格闘技=暴力、ヤクザみたいな感じで。どうせ格闘技やっているようなヤツラはガサツでね、不良みたいなのばっかりだっていうイメージがついていると思うんですよ。だったらね、その当の不良たちにちゃんとスポーツとして総合格闘技をやらせたら、どう見えるか。ほら、ちゃんとやるでしょ。これはスポーツなんですよ、と(伝えられる)。
##

 不良を使って商売をしているといった批判もある中で、前田の発想はひじょうに逆説的だ。普通に考えれば、不良の露出が強まることでのリスクは大きい。じゃあ、それを避ければいいのか? そうではない。前田の発想は乗り越えたところに価値転換があるというのだ。

 何かを生産しているわけではないからこそ、まっすぐ生きなければいけない。前田の格闘家としての主張は昔から一貫している。アウトサイダーの試みは、格闘技をやればまっすぐ生きられるというものだとも言える。そう考えると、前田の主張としてのステップアップまで感じられる。そして、アウトサイダーの輪は広がりつつあり、市民権を獲得する可能性だって大きい。

 そして、続報が聞かれないリングス復活のプランはどうなっている?
##
---将来的な(アウトサイダーの)目標は
前田 まずは後楽園ホールですよね。ちょっとできるようになったら、もうちょっと大きい・・・オレ的には代々木第二(体育館)あたりで取りこぼしなくキッチリできるようになったらいいなと思いますね。そして、そっから選手を選抜して、本当に強いプロにしてって、リングスなりなんなり(の興行)をやると。
---リングス復活を望むファンは多い
前田 オランダとかリトアニアとかではやってますよね。休止してるのは日本だけだよね。
---活動を再開するためには何が必要でしょう
前田 何だと思います? まず選手じゃないですか。中核となる日本人選手。出来上がりとか完成系はいっぱいいるんですけど、連れて来たって面白くないじゃないですか。やはり核としてのアマチュア組織としてしっかりしないと、続かないですよね。
---リングス復活となった時はどんなスケールになるでしょう
前田 そしたら大きいところ(会場)は全部やりますよ。東京ドームも? できたらね。
---期間的にどのくらいかかると
前田 それはもう、やってみないと分からないね。でも、やれ5年だ10年だって言ってる時間もないだろうから。
---希望としては2~3年以内と
前田 できればね。まあ資金的な問題もあるけど、なんとかやりますよ!
##

 「リングス」というワーディングが出ても、チラッとで終わってしまうことが多い中で、東スポが食い下がっている。進行しているプランが明かされたわけではないし、実際に進んでいることもなかなかないんだろうけれども、前田はファンや世間がそんなに待ってくれないことは感じている。2~3年といったスパンで設立したいという意向は表明してくれた!

 リングスを設立したときも、“たった一人の船出”だったものが総合格闘技への道を見事にこじ開けた。あのとき、外国人しかいない逆境は、世界の強豪による五輪的大会の開催として開花した。まわりが現実味を感じていなくても、何度もやり切ってきた前田。厳しい闘いだか、多くの人が成立するかどうかを疑ったアウトサイダーも軌道に乗りつつある。何が起こるかはわからない。

 そして、冗談半分だろうけれど、前田本人に「格闘ログとか何かをチラッと見たら、前田リングス断念とか、お前勝手に決めんなよって(笑)」と言われた当サイトとしては、リングス復活への発信があったら、これからもとことん追っていきたい。

最新情報はプロレス・格闘技ランキング
週刊 前田日明
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2008.07.24

HGに第一子が誕生! 坂田亘&小池栄子さんは挙式&披露宴! いやはや素晴らしきハッスルデー

 ハッスルと芸能界を股にかけたニュース二つ、貼っておきます。

・ レイザーラモンHG・住谷正樹に第一子誕生「立派なHG Jr.になることを祈っています!」 ニュース-ORICON STYLE-

・ ハッスル | ハッスル通信 | 坂田亘&小池栄子さんが結婚披露宴幸せいっぱいのハッスルポーズで笑顔

 坂田亘&小池栄子さん挙式&披露宴の日にHGのお子さんが生まれるなんて、なんという巡り合わせ! 7月24日はハッスルデーとなった。こういうものの積み重ねで再ブレイクしてほしい。

 夜10時からの「ダウンタウンDX」には、高田延彦とインリン・オブ・ジョイトイさんが揃って出演。並んで座ってました。高田は、新日本プロレスとUWFでの宴会で旅館を半壊させた噂を肯定。また、ヒクソン戦の際に、柔術でヒクソンと引き分けたことのある男(“セルジオ”と言うらしい)を自腹でスパーリングパートナーに呼んだ話を披露。「殴るな!蹴るな!寝るな! ヒクソンのまわりをグルグルまわって、ヒクソンが疲れたら攻撃すべし」とのアドバイスを受けたら、自分が疲れて負けた・・・というエピソード(?)を披露していましたよ。

本日のプロレス・格闘技ランキングは?
ハッスル公式
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

UWFに人生を狂わされたダメな大人たちに捧ぐ!~kamipro『U.W.F.変態新書』の表紙が出てました

pick up 前田日明「不良たちの子に言えるのは、勝負どころをちゃんと分かってる」大会総括「ありがとう」瓜田、敗れて潔し!『THE OUTSIDER 第弐戦』詳報前田日明コラム「酔生独言」第2弾、小林聡との対談も!『格闘技通信』9月号は7月25日(金)発売中邑真輔が大晦日MMA出陣への熱い思いを語るDREAM.5「秋山・柴田戦」PPV版煽りVはナレなし秋山の歌が主役@OMASUKI FIGHTさんメインが停電で10分間中断!7・23新日本青森8・9ハワイ大会にバダ・ハリが参戦!トーナメントにはバタービーンもエントリー小橋視界良好!!がんの転移なし小橋、秋山ら参戦 8.1汐留街頭プロレス出場選手決定=ノア武藤8・31IWGP&3冠W防衛戦構想元WWEスーパースター、ロブ・ヴァン・ダムが猪木ゲノム参戦=IGF納見佳容、今後の目標はコメディー女優

 以前にも触れたが、1988年5月12日、前田日明らによって旗揚げされた新生UWF。この5月でちょうど20年という節目を迎えた。いくつかU.W.F.関連の本が出ており、kamiproからも7月31日(木)に『U.W.F.変態新書』が発売される。

080731uwfhentai どんな表紙なのかな~と気になっていたところ、公式サイトに出てました。
・ U.W.F.変態新書 | kamipro books
##
『kamipro』大人気企画・変態座談会シリーズが一冊に!
その名も『U.W.F.変態新書』(エンターブレイン刊)!!
全296ページ“変態的”な内容で、7月31日(木)より、全国書店にて発売!
定価:1,680円(1,600円+税)
【CONTENTS】
★変態座談会
☆“狂った季節”がもたらした現代MMAへの“功績”と“遺産”とは!?
[テーマ]UWF
☆UWFムーブメント最重要人物の姿と、僕らが愛した日明兄さん!
[テーマ]前田日明
☆真剣勝負の世界を追い求めた“マッドネス”なプロレスラー!
[テーマ]船木誠勝
☆“最強”が生み出した幻想と、未来のMMA像!
[テーマ]高田延彦
☆ミスターPRIDEが切り開いた現代MMAへの道!
[テーマ]桜庭和志
☆“UWFブームの仕掛人である“いまは亡き”『週プロ』編集長の生涯!
[テーマ]ターザン山本!
☆ミノワマンも緊急参加!! 変態世代を直撃したマンガの中のヒーロー!
[テーマ]キン肉マン
☆“Uの漂流地”であり世界最高峰のリングだった夢舞台を変態たちが大熱弁!
[テーマ]PRIDE
☆変態メンバーはいかにして変態になったのかをあぶり出す!
[テーマ]プロレス
★スペシャルインタビュー
☆変態メンバー・井上崇宏が聞く「変態とは何か!?」
菊地成孔
ほか、変態メンバーのよけいなプライベート情報も盛りだくさん!

##

 前田日明、高田延彦、田村潔司、桜庭和志をドーン。カミプロならではの遊び心ですな。

 アマゾンはもう少し後でしょうか。

 他の本とは違って、レスラー本人のインタビュー等ではなく、座談会ベースで構成されている(『kamipro』での変態座談会企画を収録したもの)。そうだよなぁ、そういうところに熱くなったよなぁって楽しめる本になることでしょう。

 UWFに人生を狂わされたダメな大人たちに捧ぐ!? うーん、ボクも十分に狂わされた変態ということになるんでしょうね(笑)。

 関連。
・ 2008.03.31 カクトウログ: 前田日明、船木誠勝、田村潔司、堀口和郎さん・・・誕生から20年、今もテーマはUWF

最新情報はプロレス・格闘技ランキング
週刊 前田日明
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

高田延彦とインリンさんも“再会”/24日の地上波テレビ情報をいろいろ集めてみる

 ハッスル記者会見で高田延彦“統括本部長”が登場、ミスターPRIDE小路晃と再会という衝撃的?な出来事があったが、、、
・ ミスターPRIDE小路晃がハッスルGP参戦「日本男児ここにあり」高田延彦氏が推薦「あのリングで培った経験と力でGPに旋風を」(スポーツナビ)

 一夜明けて、インリン・オブジョイトイさんと高田延彦という顔合わせもテレビで実現しそう。
・ 7月24日「ダウンタウンDX」(日本テレビ)インリンとJOYTOYな女達
・ TV出演情報 ☆NTV「ダウンタウンDX」7/24(木)22:00~ O.A高田延彦オフィシャル
##
ダウンタウンDX
ダウンタウンが豪華ゲスト陣とお送りするスペシャルトークショー!!
■7月24日(木) 22:00~22:54
■日テレ Gコード(64618)

##

 そして深夜には、DREAM参戦中の青木真也が取り上げられる。
・ 7月24日オンエアのTBS『バース・デイ』は青木真也特集!!(DREAM公式)
##
番組で取り上げられる主人公が新しい自分に生まれ変わる瞬間を紹介していく、TBSの人気ドキュメント番組『バース・デイ』。その7月24日放送回で、ライト級グランプリ決勝ラウンドに臨んだ青木真也が特集される。個性的なファイトスタイルと異色の経歴を持つ総合格闘技界の新星、青木真也に訪れた千載一遇のチャンス、DREAMライト級グランプリ2008。その激闘の舞台裏に密着した番組だ。
バース・デイ
■7月24日(木) 24:55~25:25
■TBS Gコード(8024800)

##

 おまけ。24日は坂田亘と小池栄子の披露宴(元格闘家の高田延彦、タレントの向井亜紀夫妻が仲人)。25日に放映となる。
・ 坂田亘、小池栄子夫妻の結婚披露宴が7月24日に決定!(オリコン)
・ TBS「ドリーム・プレス社」
##
<7月25日放送は18:55~2時間SP>
今年3月から2人の挙式準備に完全密着してきた、ウエディング事業部。
2人の運命の出会いから、結婚までの知られざる苦難の道のり、
そして、準備にイタリアまで足を運ぶほどのこだわり様を披露!
ウエディングドレスには桂由美のデザイン、
会場を飾る花は華道家・假屋崎省吾、ウエディングケーキは世界NO.1パティシエ・
辻口博啓、と影のサポーターたちが花を添える120分。
小池さんのきらびやかな装いも大注目!
お楽しみに!
ドリーム・プレス社スペシャル
■7月25日(金) 18:55~20:48
■TBS Gコード(74258729)

##

 なんかスゴイ木曜だな。

最新情報はプロレス・格闘技ランキング
番組表はYahoo!テレビ
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2008.07.23

本日発売の週プロ表紙速報

080723wpまったく速報になっていませんが、本日水曜日発売の『週刊プロレス』誌、表紙をお届け。表紙はノア、森嶋猛VS力皇猛。

ノア・武道館決戦、全日本・小島聡復帰戦、新日本・月寒決戦などレポート充実。詳細は公式サイトにも出ています。
・ 週刊プロレス 8月 6日号(週刊プロレス公式)

なお、週プロの広告にこちら出てました。
・ GHCヘビー級チャンピオンベルト 1分の1レプリカ販売開始!(RINGSIDE)

8月下旬発売。157,500円なり~。

080724nakamuramma格闘技通信の広告が掲載されている。プロレスファン向けのクローズアップとして、「中邑真輔が大晦日MMA出陣への熱い思いを語る!」とある。
関連。
・ カクトウログ: 中邑真輔、総合格闘技への再出陣を示唆「根本ではやっぱり強くなりたいというのがある」

最新情報はプロレス・格闘技ランキング
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2008.07.22

柴田勝頼は桜庭道場で練習していた! 達成できなかったプロレスラーとしての“リベンジ”

pick up 前田日明×窪塚洋介 後編7・19「THE OUTSIDER 第2回」観戦記。その1@Neoくまページさんヒョードル、ジョシュが激勝!! クートゥアーも登場の『アフリクション』旗揚げ戦は大盛況A・シウバ、ライトヘビー挑戦は61秒KO勝利!UFCファイトナイト・レポートWOWOWチーフプロデューサー大村氏が語るUFC放送再開決定の“真相”!!前編中編後編巻頭カラーは武藤vs中西! 7月23日発売 週刊プロレスG1で掲げよう 選手別フェイスタオル発売@多重ロマンチックさん棚橋弘至vsユリオカ超特Qスーパートークバトルいよいよ今週末開催ゆうこりん、故郷・こりん星爆発の危機を救うためにハッスル参戦豊田&堀田、アラフォーパワー炸裂JBエンジェルス限定復活デビュー戦を飾ったタイガースマスクレディ

 7・21大阪城ホールでの『DREAM.5 ライト級グランプリ2008 決勝戦』。船木誠勝とは別練習をしているとされてきた柴田勝頼、ファンにとっては柴田のセコンドも注目ポイントではあった。
・ kamipro.com | [ミドル級ワンマッチ 1R10分 2R5分] 秋山成勲(チーム・クラウド) VS 柴田勝頼(ARMS) | 『DREAM.5 ライト級グランプリ2008 決勝戦』
##
まず最初に柴田が、前身から気合いをほとばしらせながら走って入場。セコンドには高橋渉ら桜庭道場ラフター7勢が着く。
##

 2006年の大晦日、“ヌルヌル”という反則を秋山に犯されて殴られ続けた桜庭和志。あのときから秋山はプロレスファンにとって“敵”となったが、柴田はまさに、桜庭スピリッツで勝ちを目指していたことになる。勝利はならなかった・・・。

・ 桜庭和志の総合格闘技ジム:Laughter7

 この練習場所については、柴田は大会まで口を閉ざしていた。
・ 2008.07.10 DREAM | ニュース | 「『DREAM.3』、『DREAM.4』の倍ぐらいは視聴率を獲れるんじゃないですか?」柴田を前に秋山が余裕のコメント連発!!
##
――重点的に練習している点は?
柴田 全てです。
――どこで練習してるんですか?
柴田 それはちょっとしゃべりたくないですね。

##

 7/17更新分の携帯サイト「kamiproHand」記事でも。
##
その柴田が特訓を積んでいる練習場がまたドラマチックなのだが、「どこで練習しているかは伏せてほしい」と言われたので、ここでは明かさないことにしよう。当日の柴田のセコンドを見れば、どこで練習していたのかが、わかるはずだ
##

 桜庭道場に通っていることさえも、本人にとっては“口にする資格なし”くらいに思っていることだろう。柴田が志願したんだと思うが、こういった協力体制は嬉しい。ここに船木が入って来なかったのは先輩としての意地なんだろうか。いろいろ想像すると興味深い。

 視聴率情報が出た。 
・ kamipro.com | ニュース | 秋山が最高視聴率をゲット! 田村戦&無差別挑戦も!? DREAM一夜明け会見!!

 秋山と一緒に視聴者に刻まれた柴田。死の淵から甦ってくる男の意地を待っているぜ!

 本日深夜24時。携帯サイト「プロレス・格闘技DX」での柴田の日記が更新となる(毎週水曜更新)。何か語られるか? 

最新情報はプロレス・格闘技ランキング
DREAMオフィシャル
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

秋山成勲「次は田村(潔司)さんと闘いたいですね」 柴田勝頼「柴田勝頼は一回、死にました」

 21日に行われたDREAM.5大阪城ホール大会、結果をまとめておきます。
・ DREAM OFFICIAL WEBSITE
・ 【深夜27時更新】DREAM.5 ライト級グランプリ2008 決勝戦(スポーツナビ)
##
▼5分2R特別ルール
[1]○中村大介(1R 3分41秒 腕ひしぎ逆十字固め)アンディ・オロゴン×
▼ライト級トーナメント準決勝
[2]○青木真也(2R終了 判定3-0)宇野薫×
[3]○エディ・アルバレス(1R 7分35秒 TKO)川尻達也×
▼ライト級トーナメント リザーブマッチ
[4]○ヨアキム・ハンセン(1R 2分33秒 腕ひしぎ逆十字固め)ブラックマンバ×
▼フェザー級 ワンマッチ
[5]○ジョセフ・ベナビデス(1R 2分42秒 前方裸絞め)KODO×
▼ウェルター級 ワンマッチ
[6]○弘中邦佳(1R 8分57秒 ドクターストップ)宮澤元樹×
▼フェザー級 ワンマッチ
[7]○所英男(2R終了 判定3-0)山崎剛×
▼ミドル級 ワンマッチ
[8]○秋山成勲(1R 6分34秒 袖車)柴田勝頼×
▼ヘビー級 ワンマッチ
[9]○アリスター・オーフレイム(1R 1分11秒 V1アームロック)マーク・ハント×
▼ライト級トーナメント決勝
[10]○ヨアキム・ハンセン(1R 4分19秒 TKO)青木真也×

##

 青木真也VS宇野薫のファイナルラウンド途中から地上波テレビ観戦しました。まずは改めて、宇野が青木に完敗したことがショック。青木特有の寝技コントロールに何もさせてもらえなかった。

 ライト級トーナメントとしてはドラマが。リザーブで勝利したヨアキムが、アルバレス負傷によって決勝進出。そのヨアキムが青木に勝って優勝する。2回戦のアルバレスVSヨアキムは“事実上の決勝”とも言われたのだが、やはりそうだったのだ!

 柴田は秋山の袖車に泡を吹いて失神、レフェリーが止めた。まるで田村が吉田に負けたときのようなシーン。あえて“成果”を書くと、秋山らしさを完封して、自らタップはしなかった。6分もの間、秋山は柴田を仕留められなかった。柴田の技術的な進化はボクにはわからなかったけれど、その佇まいは何かが宿ったようでもあり、心技の充実が次につながるだろう。ボクの中では予想以上にやってくれた。もちろん勝たなければ意味がない、また明日から!である。

 試合経過とコメント。
・ 第8試合/ミドル級ワンマッチ秋山成勲VS柴田勝頼(DREAM OFFICIAL WEBSITE)
・ 7・21『DREAM.5』大阪城ホール大会 出場ファイターの試合後のコメント PART.4(DREAM OFFICIAL WEBSITE)
##
──次は誰と闘いたいですか?
秋山 次は田村(潔司)さんと闘いたいですね。さんざん文句を言ってくれているみたいなんで。
──9月にミドル級王者が誕生しますが、タイトルに挑戦したいという気持ちは?
秋山 闘える立場なら闘いたいですけど、それは厚かましいかなと。だから、今の選択肢にはないです。次は田村さんですね。
──田村選手からどんなことを言われたんですか?
秋山 雑誌などでいろいろ言っていたと思うんですけど、まあ、ナメられるのはイヤなんで、しっかり闘って決着を付ければなと思います。

柴田 柴田勝頼は一回、死にました。でも、怪我もなく死にきれないんで、もう一度自力で秋山戦に辿り着くよう頑張ります。以上!

##

 秋山制裁に乗り出すのは、田村潔司か? そして、柴田の動向は? 当サイトでも動向を追っていきたいと思う。

最新情報はプロレス・格闘技ランキング
DREAMオフィシャル
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2008.07.21

中西学が武藤敬司に挑戦。7・21新日本プロレス北海道・月寒ドーム速報観戦記まとめ

 7・21新日本プロレス北海道・月寒アルファコートドーム大会。会場で観戦しました。速報観戦記を試合順に並べ替えましたので、あらためてどうぞ。
080721njpwmtop
・ 7/21(月・祝) 16:00 北海道・月寒アルファコートドーム 観衆 5,700人(満員) (新日本公式)

続きを読む "中西学が武藤敬司に挑戦。7・21新日本プロレス北海道・月寒ドーム速報観戦記まとめ" »

2008.07.20

速報します、新日本プロレス月寒大会~北海道ファンのみなさん、中西コールをご一緒に!

◆中西学、悲願のIWGPベルト初奪取なるか!? 武藤敬司が初防衛戦  ◆IWGPヘビータッグ&ジュニアタッグも開催 タイトルマッチラッシュ
 大会前夜に札幌入りしました。明日、21日の新日本プロレス・月寒アルファコートドーム大会を会場から速報します。
・ 7/21(月・祝) 16:00 北海道・月寒アルファコートドーム(新日本公式)

>> 速報は当サイト トップページへ!

080719nakanishi_2
##
■Circuit2008 NEW JAPAN SOUL ~NOVELLO SPARKS~
7/21(月) 北海道・月寒アルファコートドーム 16:00

▼IWGPヘビー級選手権試合
[8=メイン]武藤敬司 vs 中西学
※王者・武藤の初防衛戦
▼IWGPタッグ選手権試合
[7=セミ]真壁刀義&矢野通 vs ジャイアント・バーナード&リック・フーラー
※王者・真壁組は2度目の防衛戦
▼IWGPJr.タッグ選手権試合
[6]獣神サンダー・ライガー&AKIRA vs 稔&プリンス・デヴィット
※王者・ライガー組は2度目の防衛戦
[5]蝶野正洋&天山広吉 vs 石井智宏&“ザ・マシンガン”カール・アンダーソン
[4]長州力&永田裕志&平澤光秀 vs 中邑真輔&後藤洋央紀&ミラノコレクションA.T.
[3]井上亘 vs 飯塚高史
[2]越中詩郎&S・S・マシン&田口隆祐 vs 邪道&外道&本間朋晃
[1]タイガーマスク&石狩太一&吉橋伸雄 vs 裕次郎&内藤哲也&岡田かずちか

##

 昭和プロレスファンなら、札幌中島体育センターでのプロレス観戦がひとつの夢であったことでしょう。かなわぬままに、同センターは閉鎖。されど、いつか行ってみたかった北海道でのビッグマッチ、今年かないました!

 月寒。どんな会場なんだろ?

 DREAMでの柴田勝頼出陣の行方も気になるんですが・・・まずは柴田の出身団体・新日本からボクの21日は始まります。

最新情報はプロレス・格闘技ランキング
新日本プロレスオフィシャル
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2008.07.19

前田日明が発表! 『THE OUTSIDER』が映画「クローズ ZERO」とコラボレーションへ

 本日7月19日(土)に開催された『THE OUTSIDER』ディファ有明大会。旗揚げ戦を上回る1,604人(超満員札止め)という盛況ぶりだった。
・ THE OUTSIDER 第弐戦(スポーツナビ速報)
・ angle JAPAN: 試合数、盛り上がり、動員、乱闘がパワーアップしたTHE OUTSIDER第弐戦!

 この大会の中盤、前田日明プロデューサーががリングに立つ。
・ 前田日明プロデューサーが挨拶(スポーツナビ)
##
■前田プロデューサー
「アウトサイダーが映画クローズZEROとコラボレーションすることになりました」
■三池監督
「こんばんわ。お邪魔します。大切な試合の前に恐縮です。映画の方にもフィードバックしたいと思い勉強させてもらっています。みなさんが見ても恥ずかしくない日本映画にしたいと思ってますので、よろしくお願いします」
■クローズプロデューサー
「尊敬する格闘家の前田さんと同じリングに立ったことを生涯忘れないと思います。みなさんの力を貸してください。アウトサイダーを僕らも応援していきます。(映画のポスターを広げ)初めて公開するんですが、“負けっぱなしじゃ終われねぇ”っていうキャッチフレーズでやります。勝っても負けても、みなさん次に向かって頑張ってください」

##

 ゴン格で「アウトサイダー絡みで面白い企画がひとつあるので、近々発表できると思う」と言ってたのは、これだったんですね!

 映画「クローズ ZERO」とは?
080719crowszero
・ クローズZEROII
##
皆さんお待たせしました!ついに映画『クローズZERO』の続編、『クローズZEROII』の製作が決定いたしました!!
##

 シネマトゥデイより。
##
累計発行部数が3,200万部を超える、高橋ヒロシによるカリスマ的な大人気コミック「クローズ」の実写映画化。最悪のワルガキが集まる鈴蘭男子高校の覇権を巡る史上最大の抗争という、原作では語られなかった完全オリジナルドラマが“エピソードZERO”として展開する。監督は『スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ』の鬼才・三池崇史。小栗旬、山田孝之ら人気と実力を兼ね備えたキャスト陣と、800人のオーディションを勝ち抜いた若き“クローズたち”の競演が見もの。(シネマトゥデイ)
##

 ワルガキつながり! 世間的な注目度も上がるでしょう。

 前田日明を応援したい人にとっての理由の一つができたとも言える。こういった世間との巻き込みはアウトサイダー設立当初から期待されていたが、不良からの更正ドキュメントとかではなく、こういう方法でくるとは意表を突かれた。ナイスな裏切り。

 そして言うまでもなく、“負けっぱなしじゃ終われねぇ”というのは、リングス再興を目指す前田の言葉そのものでもあるのだ。

最新情報はプロレス・格闘技ランキング
週刊 前田日明
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

週刊現代が山本KID徳郁らの大麻パーティ記事を掲載。KIDは否定

週刊現代が山本KID徳郁らの大麻パーティ記事を掲載。KIDは否定
携帯から。

発売されたばかりの『週刊現代』が山本KID徳郁らの大麻パーティ記事を掲載している。

窪塚洋介さんやKIDらが出入りしていたマンションに家宅捜索が入ったのは1月30日。痕跡は見つからなかったが、『週刊現代』は出入り者から「(当日は)トイレに流して証拠を隠滅。パーティは連日だった」などの証言を引き出している。

KIDは証言内容を完全否定。

このトイレに流すやり方はアメリカのテレビドラマの典型的なパターン。はたして証言は事実なのか。もちろん家宅捜索された時点でかなりのスキャンダルではある、、、。


※22:45追記
 こちらもご参照ください。
・ 総合格闘技ニュースブログ NHBnews PRO:【 DREAM 】 週刊現代の KID 記事はこんな感じです < Gryphon

最新情報はプロレス・格闘技ランキング
DREAMオフィシャル
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

DREAM月曜ゴールデンほか/週末地上波テレビ&イベント情報まとめ【Gコードつき】

pick up 中嶋勝彦は飯伏幸太とタッグ森嶋がGHC防衛!9.6武道館で健介と王座戦決定力皇サーフィンパワー全日本プロレスが8.9千葉チャリティーイベントに“参戦”“不沈艦”スタン・ハンセンが再びIGFに上陸へTARUがテンコジ支援へG1全戦来場へ@多重ロマンチックさん山本KID欠場の真相は週刊現代の影響?@MMA IRONMANさん誕生日にお祝いのお花@桜庭和志19日(土・現地時間)ついに噂の巨大イベント、アフリクションが旗揚げ戦郷野聡寛がUFCにカムバック!10.18『UFC89』イギリス大会で復帰戦

 Yahoo!テレビや公式サイトほかからまとめました(他にもあったら教えてください)。では、どうぞ!

↓18日(金)このあとスグ!極真空手・全日本ウェイト制
SRS-スペシャルリングサイド
極真空手・全日本ウェイト制を特集!一撃のKOも飛び出した熱い戦いを総力取材
■7月18日(金) 26:20~26:50
■フジテレビ Gコード(6707345)

↓19日(土)鈴木みのる 横浜ベイスターズ始球式
7月19日(土)鈴木みのる横浜ベイスターズ始球式に登場
7月19日(土)に開催される“横浜ベイスターズ×読売ジャイアンツ”戦において、試合前セレモニーとして横浜出身・横浜高校卒業の鈴木みのる選手による始球式が行なわれます!
【日時】
■7月19日(土)
横浜ベイスターズ×読売ジャイアンツ戦前(14:30試合開始)
【場所】
■横浜スタジアム
〒231‐0022 神奈川県横浜市中区横浜公園

↓19日(土)お祭りプロレスで高山善廣&鈴木みのる!
7月19日(土)高山善廣&鈴木みのるが「松ノ木地域交流納涼祭 お祭りプロレス」に参戦
■松ノ木地域交流納涼祭 お祭りプロレス
7月19日(土)
第1部18:00~2試合
第2部19:30~2試合
東京・杉並区立松ノ木小学校 校庭特設リング
(東京都杉並区松ノ木1-2-26)
JR「高円寺駅」または東京メトロ「新高円寺駅」より「永福町」行きのバスで「都立和田堀公園」バス停下車、徒歩3分
※入場無料
※主催:松ノ木商店会連合会
※今大会は「松ノ木地域交流納涼祭」において、盆踊りとプロレスを時間帯を区切って行い、プロレスは上記の時間での開催となります。
※雨天の場合、盆踊りが中止になってもプロレスだけは行います
▼高山善廣&鈴木みのる vs マッスル坂井&菊タロー
▼マグニチュード東京&TAKEMURA&MAZADA&NOSAWA論外 vs 佐野直&ヤス・ウラノ&カズ・ハヤシ&エル・サムライ
▼マッチョ☆パンプ&維新力 vs リッキー・フジ&森谷俊之
※ほか1試合。和田京平レフェリーも試合を裁く

↓20日(日)金曜の武道館決戦メイン、さっそく放映!
プロレスノア中継
GHC森嶋VS力皇・・・超重量肉弾ワイルド戦
■7月20日(日) 25:50~26:20
■日テレ Gコード(3210711)
7・18 日本武道館 ▼GHCヘビー級選手権試合(第12代選手権者)森嶋猛VS(挑戦者)力皇猛

↓21日(月)大阪JBエンジェルス&ダイナマイトギャルズ!
7月21日(月・祝)大阪JBエンジェルス&ダイナマイトギャルズメモリアムサマーイベント
JPエンジェルス&ダイナマイトギャルズ メモリアル・サマーイベント
日時:2008年7月21日(月・祝)時間:18:30スタート(18:00開場)
場所:大阪 ホテルメトロThe21(2階宴会場)料金:¥6,000‐
(サマードリーム大会チケット半券をお持ち下さい。当日¥1,000‐返金致します。)
出演者:【ダイナマイト・ギャルズ】ジャンボ堀&大森ゆかり【JPエンジェルス:立野記代&山崎五紀
イベント内容:メモリアルトーク・ゲーム・その他
チケットご購入の方はエルエルピーダブル事務所までご連絡下さい。
チケットのお問い合わせ&ご予約:〒333-0832埼玉県川口市大字神戸162 株式会社エルエルピーダブル事務所
TEL 048-297-9587/FAX 048-299-3880

↓21日(月)プロレスラー坂田亘が海川ひとみと出演
再発見!名古屋メシ!!~美女と野獣のグルメ旅~
プロレスラーの坂田亘と、料理人・平野寿将が、アイドルと女性アナという2人の美女を引きつれ、名古屋の隠れた食文化を探訪する。
■7月21日(月) 9:30~10:00
■テレビ東京 Gコード(81266)
プロレスラーと料理人が、美女2名を引きつれ名古屋の隠れた食文化を探訪する。名古屋名物の料理はもちろん、新スポットに登場した話題の店や、知る人ぞ知る“珍”料理も紹介。最新の“名古屋メシ”を紹介する。
7月21日(月・祝)午前9:30〜10:00放送『再発見!名古屋メシ!!〜美女と野獣のグルメ旅〜』テレビ東京系 坂田亘、海川ひとみ出演

↓21日(月)いよいよ柴田勝頼VS秋山成勲 待ったなし!
月曜ゴールデン「DREAM.5ライト級GP決勝戦」
今年誕生した総合格闘技DREAM。ついに70kg・ライト級の初代王者が今夜決まる。さらに神の子・山本KIDと反骨の柔道王・秋山成勲がDREAMのリングに初登場。
■7月21日(月) 21:00~22:54
■TBS Gコード(892583)
殴る・蹴る・極める、何でもありの総合格闘技「DREAM」。今年K-1とPRIDEがタッグを組んだ大イベントが佳境を迎える。人類最激戦区・70kgライト級の初代王者が今夜決定。プリンス・宇野薫、バカサバイバー・青木真也、クラッシャー・川尻達也、大本命・アルバレス、誰が勝ってもおかしくない大激戦だ。さらに神の子・山本KIDと柔道王・秋山成勲がDREAM初登場。このリングの主役はいったい誰だ


※おまけ

7月22日(火)近藤有己が地元・新潟県長岡市で1日交通安全大使に
近藤の出身地である新潟県長岡市は、交通事故が年々増加傾向にあるのが現状。そこで近藤は新潟県交通安全対策連絡協議会から“1日交通安全大使”に任命され、『夏の交通事故防止運動』に参加する。詳細は以下の通り。
<日時>
7月22日(火)午前11時~正午までの1時間
<場所>
JR長岡駅前
※啓発行事:キャノピィ広場
※街頭指導所:長岡市城内町大手通り
<内容>
交通安全宣言文の読み上げ
街頭指導で市民の皆様に交通安全の呼びかけ 等
<備考>
参集予定人数:約100名
小雨決行(荒天時は街頭指導所のみ中止)

7月22日(火)午後10:25~10:50 “原爆頭突き”大木 金太郎NHK知るを楽しむ NHK教育テレビ
知るを楽しむ 私のこだわり人物伝 -愛しの悪役レスラーたち- (4)  終
▽今から半世紀前、街頭テレビとともに花開いた日本のプロレス人気。その繁栄を支え、戦後昭和の世相も映した悪役レスラーの実像に、ドキュメンタリー作家・森達也が迫る。
■7月22日(火) 22:25~22:50
■NHK教育・東京 Gコード(7876464)
片手で相手の頭をわしづかみにし、一本足の体勢から投球フォームのように繰り出す独特の得意技、「原爆頭突き」。デビュー後しばらく日本では、人気レスラー・大木金太郎が韓国人であることは知られていなかった。昭和38年に師匠の力道山が死去した後、大木は帰国し、韓国プロレス界のエースとなっていく。しかし日本では、かつての仲間だった日本人レスラーの「敵」役を負わされ、リングにナショナリズムが渦巻いた。


 では、よい週末&3連休を!

最新情報はプロレス・格闘技ランキング
番組表はYahoo!テレビ
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

前田日明プロデュース『THE OUTSIDER』は、最初はリングスの“仕事”ではなかった!?

080719maeda 本日7月19日(土)に開催される『THE OUTSIDER』ディファ有明大会。日経トレンディネットにプロデューサーである前田日明のインタビューが出ている。
・ 前田日明が仕掛けた不良と不良のぶつかり合い 『THE OUTSIDER』が7月19日に第2回興行を開催! - 日経トレンディネット
##
僕は昔不良だったけど、今の不良のことは全く分からない。だからそっち系の文化に強い雑誌などにお願いして募集をかけた。だけどあまり反応がない。でも大会は3月に決まっているからどんどん期日が迫ってくるわけ。で、ある人から不良たちの世界に詳しいという人間を紹介してもらったんです。しばらくはこの人を中心にプロジェクトを進めていたんですが、結局“不良に詳しい”とか“海外の大物アーティストのプロモートをやったことがある”なんていう経歴が全部ウソだってことが大会の直前に発覚しまして(笑)。仕方がないからリングスから人を緊急に連れてきてやっとの思いで仕上げたんですよ。
##

 舞台裏ではいろいろあったんですね。

 それ以上に、『THE OUTSIDER』は最初はリングスの“仕事”ではなかったのかな? というところが気になる。今は『THE OUTSIDER』でいっぱいいっぱいなんだろうと想像。それによって、リングス再生プランが止まったりしていることもあるんだろうか。このあたり、リングス再興に続報が出ない分、いろいろと想像をかきたてられたりする。

 さて、リングスが運営に入っている『THE OUTSIDER』、運営の仕方に警鐘を鳴らすブログも。“問題”の中心人物となったトオル選手もコメント欄に書き込んでいます。
・ Neoくまページ:アウトサイダー、試合前の出来事と顛末について。

 問題となっている点がひじょうにわかりやすくまとまっている。アマチュアである分、もう一歩の配慮は確かにほしいところ。リングスの方も忙しいんだと思うが、大会当日までの運営でできる限りの選手のケアを行うことでカバーしていってほしいです。

 完売とされていたチケット、当日券は見送りに。
・ 7/17 「THE OUTSIDER 第弐戦」 事務局からのお知らせ(リングス公式)
##
「THE OUTSIDER 第弐戦」の当日券の要望を大変多く頂いております。
事務局で検討を致しましたが、消防法等の都合上、当日券の販売を見送らせて頂くことになりました。

##

 とにかく、いい闘いが繰り広げられることを祈る!

 おまけ。7月18日発売。
・ サイゾー8月号発売! 「北京五輪の“ウソとホント”」 : 日刊サイゾー
・ 「俺たちは“オリジナル”!」 前田日明×窪塚洋介(前編) : 日刊サイゾー
##
【特別対談】 前田日明 窪塚洋介 異分子問答「オレたちは“オリジナル”!」前田日明と窪塚洋介。発しているニオイが同じである。すなわち“異分子”の香り。それぞれの世界で、圧倒的な存在感を放ち続けている2人が、「生きざま」や「人生の流儀」をめぐり、ひざを突き合わせて激論! 両陣営が固唾を呑んで見守る中、60分1本勝負のゴングが、今、鳴り響く──。
##

最新情報はプロレス・格闘技ランキング
週刊 前田日明
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2008.07.18

視聴率の目玉が次々と消え行くDREAM。山本“KID”徳郁が欠場、所秀男は結論持ち越し

 7月21日(月・祝)に開催が迫った「DREAM.5 ライト級グランプリ2008 決勝戦」大阪城ホール大会。参戦選手・山本“KID”徳郁の欠場が発表された。
・ 所の出否、対戦相手未定のハントに関しては19日に発表=DREAM(スポーツナビ)
・ 山本“KID”徳郁が欠場、右ひざ前十字靱帯部分断裂で全治6カ月=DREAM(スポーツナビ)
##
■DREAM.5 ライト級グランプリ2008 決勝戦
7月21日(月・祝)大阪城ホール15:00

▼ライト級トーナメント決勝 1R10分・2R5分
[準決勝]エディ・アルバレス vs 川尻達也
[準決勝]青木真也 vs 宇野薫
[決勝]準決勝の勝者 vs 準決勝の勝者
▼ライト級トーナメント リザーブマッチ
ヨアキム・ハンセン vs ブラックマンバ
▼ワンマッチ
[ミドル級]秋山成勲 vs 柴田勝頼
[ウェルター級]宮澤元樹 vs 弘中邦佳
[フェザー級]所英男 vs 山崎剛(所の出場可否は19日発表)
[ヘビー級?]マーク・ハント vs X(19日に発表)
※山本“KID”徳郁が欠場。対戦相手のジョセフ・ベナビデスの代替カードなどについては、現在調整中。

##

 旗揚げ戦以来のちゃんとした時間での放映。当然、番組では視聴率が問われていく。
##
月曜ゴールデン「DREAM.5ライト級GP決勝戦」
今年誕生した総合格闘技DREAM。ついに70kg・ライト級の初代王者が今夜決まる。さらに神の子・山本KIDと反骨の柔道王・秋山成勲がDREAMのリングに初登場。
■7月21日(月) 21:00~22:54
■TBS Gコード(892583)
殴る・蹴る・極める、何でもありの総合格闘技「DREAM」。今年K-1とPRIDEがタッグを組んだ大イベントが佳境を迎える。人類最激戦区・70kgライト級の初代王者が今夜決定。プリンス・宇野薫、バカサバイバー・青木真也、クラッシャー・川尻達也、大本命・アルバレス、誰が勝ってもおかしくない大激戦だ。さらに神の子・山本KIDと柔道王・秋山成勲がDREAM初登場。このリングの主役はいったい誰だ

##

 なのに・・・。

 ミルコ・クロコップ(視聴率の目玉)の欠場。
 所英男(HERO’S視聴率男)の追突事故。
 KID(人気ナンバーワン)の欠場。

 所欠場ともすんなりはいかないんでしょうね・・・。

 プロレスファンにとっては柴田勝頼の出陣は注目だし、マニアにとってはライト級グランプリで十分満足できる陣容とはなっている。だけれども、世間への仕掛けとしてのエッセンスが弱くなっていく。誰が悪いわけでもない、複雑な気持ちにさせられる・・・。

最新情報はプロレス・格闘技ランキング
DREAMオフィシャル
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2008.07.17

ナイキがDREAMをサポート/「総合格闘技団体」として世界初の快挙!

ナイキがDREAMをサポート/「総合格闘技団体」として世界初の快挙!
携帯から。

DREAMをナイキがサポートすること、日刊スポーツが報じている。これは「総合格闘技団体」初の快挙。大きな追い風!

そういえば2007年ナイキジャパンのテレビCMに、世界のアスリートと共に秋山成勲が出演していた。その流れもあるとしたら、きっかけをつくった秋山はスゴイ。

テニストッププレーヤーなどのウエアにはナイキのスウッシュマークが入っている。同じマークが総合格闘技で見られるようになるのは感慨深い。

なお、本日、所英男が追突事故(後ろから追突された)というニュース。21日のDREAM.5出場が微妙に。なんという不運。


※24:40追記
 日刊スポーツの記事。
・ DREAMをナイキが格闘技初のサポート(ニッカン)

 所英男の情報。
・ 所英男、追突事故でけが 21日の試合出場は微妙に=DREAM(スポーツナビ)

最新情報はプロレス・格闘技ランキング
DREAMオフィシャル
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

北京五輪で「プロレスLOVE」ポーズ披露を宣言!/男子百メートル背泳ぎ・森田智己選手

pick up でかした!アンディ・オロゴンお手柄!盗撮男を取り押さえ残念・・・クイントン・“ランペイジ”・ジャクソンが当て逃げで逮捕新日本プロレス北海道上陸!中西は連夜のアルゼンチン葬で好調をキープG1スポンサーに少年マガジンvs少年サンデー天山「もう、ダマされないぞ!」@多重ロマンチックさんKENTA組vs.中嶋組はまたも時間切れドロー8.17後楽園のサバイバルタッグで決着へ天龍、RG、シンらが登場・・・既婚ハッスラー達が語る結婚のススメケンコバが“越中詩郎応援団長”就任宣言長尾銀牙の夢は月9出演、そして安田美紗子の恋人役=ハッスルGPローソン×ハッスルのコラボ商品第二弾秋葉原に笑顔を 菊タローがアキバプロレス旗揚げ プロレスファンとアキバ系の架け橋にあれから20年 ブルーザー・ブロディ刺殺事件@行かないで後悔より行って後悔さん「ヌルヌル秋山」韓国で大スター CDがヒットCMにも引っ張りだこ

 ニュースをひとつ。他のジャンルからの嬉しいプロレス応援。
・ 森田表彰台で“武藤”になる(スポーツ報知)
##
男子百メートル背泳ぎで2大会連続のメダルを狙う森田智己(23)=セントラルスポーツ=は親交のあるプロレスラーの武藤敬司(45)との約束を北京で果たすと16日、宣言した。北京五輪男子百メートル背泳ぎで、2大会連続メダルを獲得し、武藤の代名詞でもある「プロレスLOVE」ポーズをゴール後と表彰台で世界中に宣伝するというもの。
##

 以前にも、『テレビ番組で共演。北京五輪でメダルを獲得した場合、世界に向けて「ラブポーズ」を発信することを約束』という記事はありました
・ 武藤王者で競泳森田のラブポーズ見る(ニッカン)

 何度も出るという事で、本気度がわかるし、自分にカツを入れているんでしょう。

 永田克彦がレスリング表彰で兄・永田裕志の敬礼ポーズ披露、というのも以前にあったが、敬礼は警官出身だからで終わっていた面もある。こんどのは、「なんだ!?あの変なポーズは」となるんでしょうか。

 ぜひ、森田選手を応援したいし、堂々としたポーズ披露を期待です。

 その前に、武藤敬司にとって試練。中西学の挑戦を受ける月寒大会、全カード。
・ 7/21(月) 北海道・月寒アルファコートドーム 16:00試合開始(新日本公式)

最新情報はプロレス・格闘技ランキング
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2008.07.16

中西学は1日20個タマゴの白身を食べる~食事・トレーニングによる肉体改造で王座挑戦へ

pick up 越中&ケンコバ夢タッグ7・27横浜で実現TAJIRIの夢は「GM制度復活、新GM就任」=ハッスルGP7月19日(土)鈴木みのる横浜ベイスターズ始球式に登場近藤有己が地元・新潟県長岡市で1日交通安全大使に「殺すか殺されるか」柴田勝頼に直撃インタビュー後編byカミプロ所英男vs.山崎剛も決定 ハント戦は笹原氏「当てにしていた選手と調整がつかなかった」8・24戦極で瀧本vsフランク・トリッグ 9月からミドル級T開催へトリッグは現在米・プロレス団体「TNA」に登場中@ブラックアイさん藤波vs新日本&ユークス、代理人が口頭弁論(第1回)全日本プロレス対戦カード決定『2008 SUMMER ACTION SERIES』ハルク・ホーガン家庭崩壊…長女が米テレビで胸中告白秋山成勲と交際中のSHIHO 女性誌で大胆“手ブラ”16日発売女性誌「anan」マガジンハウス

 7・21(月・祝)に武藤敬司のIWGPヘビー級王座に挑戦する“野人”こと中西学。こちらにトレーニングや食事についてが語られている。ぜひ、リンク先全文をどうぞ。一部を抜粋。
・ SPORTS COMMUNICATIONS - 第58回「プロレスが好きだから」中西学(新日本プロレス)
##
・ 食事にもこだわりをもつ。「炭水化物が大好きなんですが、日が出ている間しか食べません。夜は低脂肪、高タンパクの食事を心がけています。寝る前にはタマゴの白身を15~20個ゆで卵にしたものを食べます」。さらに、「牛肉よりは鶏肉。できれば青魚の方がいい。魚の方が分解してアミノ酸を吸収する時にエネルギーが少なく、体への負担も減るんですよ」。サプリメントも体に合わない。「食べることが好きなんです。普通はゆで卵を20個も食べたら飽きるでしょ。でも、ゆで卵もゆでたての時は何もつけなくてもおいしい」。
・ 中西は今年に入って、10キロの減量に成功した。現在の120キロが、長く現役を続けるためのトレーニングに耐えられて、且つ、大柄な外国人レスラーに対抗できるパワーを持つ最適な体重なのだそうだ。40歳を越えた現在も第一線で活躍しているのは、こうした日々の努力があるからこそである。そして、「プロレスが好きなんですよ」とニヤリと笑った。

##

 食べることが好き。プロレスが好き。

 リンク先を読むと、けっこうなトレーニングをしている。新日本プロレスというと中邑真輔や棚橋弘至の方にスポーツマン的なトレーニングをイメージするんだが、いわゆる先輩・第三世代である中西の食事・トレーニングも考え抜かれたものに変革された(昔は無茶してたという話も触れられている)。こういうところも、最近の新日本プロレスの闘いの充実ぶりにつながっているんだろう。

 月寒大会、全カード。
・ 7/21(月) 北海道・月寒アルファコートドーム 16:00試合開始(新日本公式)
##
■Circuit2008 NEW JAPAN SOUL ~NOVELLO SPARKS~
7/21(月) 北海道・月寒アルファコートドーム 16:00

▼IWGPヘビー級選手権試合
[8=メイン]武藤敬司 vs 中西学
※王者・武藤の初防衛戦
▼IWGPタッグ選手権試合
[7=セミ]真壁刀義&矢野通 vs ジャイアント・バーナード&リック・フーラー
※王者・真壁組は2度目の防衛戦
▼IWGPJr.タッグ選手権試合
[6]獣神サンダー・ライガー&AKIRA vs 稔&プリンス・デヴィット
※王者・ライガー組は2度目の防衛戦
[5]蝶野正洋&天山広吉 vs 石井智宏&“ザ・マシンガン”カール・アンダーソン
[4]長州力&永田裕志&平澤光秀 vs 中邑真輔&後藤洋央紀&ミラノコレクションA.T.
[3]井上亘 vs 飯塚高史
[2]越中詩郎&S・S・マシン&田口隆祐& vs 邪道&外道&本間朋晃
[1]タイガーマスク&石狩太一&吉橋伸雄 vs 裕次郎&内藤哲也&岡田かずちか

##

 武藤にとっては完全アウェー。根強い武藤人気と今年ブレイク中の中西。どういう声援合戦になるかも楽しみ。

最新情報はプロレス・格闘技ランキング
新日本プロレスオフィシャル
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2008.07.15

あす発売の週プロ表紙速報/ノア博多“ノーTVマッチ”告知の理由が明かされる

080716wp あす7月16日(水)発売分『週刊プロレス』表紙は新日本プロレス・天山広吉と全日本プロレス・小島聡。

 7月8日新日本プロレス後楽園ホール決戦で電撃握手したのを受けて。話題としては1週間以上前であるから、半週間前くらいの話題を主軸にする週刊誌としては異例。それだけのハッピーエンドと感動が、この顔合わせにあったということでしょう。

 ノーTVマッチ2試合を含むノア7/13博多大会がレポートされている。巻頭を奪取したのは三沢光晴vs中嶋勝彦。この試合が競り勝ったわけで、中嶋はやはりプロレス界の宝だと再認識させられる。

 話題になっている同博多大会。ラスト3試合の“大会内相対的評価”である週プロ採点は次の通り。

[6]○三沢光晴(14分16秒、エメラルド・フロウジョン → 片エビ固め)中嶋勝彦×
#8点

[7=セミ]△森嶋猛(30分00秒、時間切れ引き分け)佐々木健介△
#6.5点(週プロ「試合内容自体は申し分ないが、勝敗の有無が重要だったため高得点にすることはできなかった」)

▼GHCジュニアヘビー級選手権試合
[8=メイン]○鈴木鼓太郎&金丸義信(31分13秒、レクイエム → エビ固め)石森太二&KENTA×
※KENTA、石森組が3度目の防衛に失敗 金丸、鼓太郎組が第10代選手権者となる
#7.5点

 8点というのはなかなか出ない点でもある。

 なお、事前に博多の2試合が“ノーTVマッチ”と発表された事情、週プロレポート内にあった。もともとそうだったものを、観客にわかるように宣伝した格好となった。もったいないけど、カメラクルーが来るのにもお金がかかるってことなんでしょう・・・。
##
・ テレビ収録は日程発表時に発表しており、今シリーズは6・29後楽園ホールと7・18日本武道館だけ。つまり、最初からノーTVだったのだ。GHCジュニアヘビー級タッグ選手権は、記録として映像に残すために、NOAHスタッフがカメラを回していた。
・ なぜ改めて発表したかというと、きっかけは7・5ディファ有明。大会は激闘の連続だったが、ノーTVだった。観客の「来てよかった」という声が多かったので、その反省を活かし、この日は事前に告知したのだ。

##

 新日本プロレス、小島が救出に来た天山広吉vs飯塚高史も8点となっていた。セコンド陣の介入があるような試合でこの好評価は珍しい。すべてをひっくるめて、あの試合は最高だったもんなぁ。

 ところで、先週?から『週刊プロレス』と新日本公式サイトが連携をとるようになった。
・ 表紙は天コジ! 7月16日発売「週刊プロレス」(VOL.1430)は新日本プロレスの試合リポート満載!!(新日本公式)

 新日本もデンと構えている時代ではなくなった。一緒に盛り立てられるといいんじゃないでしょうか。

 *ノアのノーTVマッチについては後で追記しました。

最新情報はプロレス・格闘技ランキング
週刊プロレスオフィシャル
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2008.07.14

ノアに大「帰れ」コール、汚れた王座移動劇にモノが投げつけられた/7・13ノア博多スターレーン

pick up 「オーラの泉」ゲスト出演ほか前田日明スケジュール更新体の張りはいい感じです@田村潔司┃決戦1週間前!柴田勝頼インタビュー[公式サイトカミプロ]┃15日(火)午後10:25~10:50“人間山脈”アンドレ・ザ・ジャイアントNHK知るを楽しむ NHK教育テレビデビル雅美が引退!12月30日(火)後楽園ホール角界から転身の浜亮太が入団会見=全日本プロレス 体重185キロの大型新人G1クライマックスでビールを飲もう!公式ビール決定!@多重ロマンチックさん平成維震軍集結! 8.26レッドシューズ海野興行に越中、木村健悟ら坂田の夢は「ベルトを巻いて、高田総統と初防衛戦」=ハッスルGP猪木「パンダァ~ッ!」でカンフーパンダのヒット祈願藤波、交流戦前向きも参戦は消極的中邑真輔 闘魂SHOP大阪店サイン&撮影会報告新妻・愛さん初公表 須藤元気がアツアツ結婚会見朝青龍リベンジされた プロレス技でけがさせた豊ノ島に

 ビッグマッチでありながらノーTVマッチ2番勝負が発表されて注目された7・13ノア博多スターレーン大会。様子はどうだった? 後ろ3試合の結果。
・ 2008年7月13日(日) 17:00~博多スターレーン2,400人(超満員)(ノア公式)
##
[6]○三沢光晴(14分16秒、エメラルド・フロウジョン → 片エビ固め)中嶋勝彦×
[7=セミ]△森嶋猛(30分00秒、時間切れ引き分け)佐々木健介△
▼GHCジュニアヘビー級選手権試合
[8=メイン]○鈴木鼓太郎&金丸義信(31分13秒、レクイエム → エビ固め)石森太二&KENTA×
※KENTA、石森組が3度目の防衛に失敗 金丸、鼓太郎組が第10代選手権者となる

##

 中嶋も健介もノア勢を相手にいい試合をしたことは想像がつく。この2試合がセミとメインかと思い込んでいたんだが、タイトルマッチということでメインになった試合があった。

 携帯サイト「プロレス・格闘技DX」の大会見出しはこうだ。
##
7/13【NOAH】博多大会 
博多大荒れ! 奪還金丸&鼓太郎に大「帰れ」コール
▼森嶋大流血、健介も「ズタズタ」一騎打ちは死闘ドロー
▼逆猛虎殺法も・・・中嶋「三沢の壁」痛感

##

 大「帰れ」コール? メインの試合レポートを読むと、鼓太郎組のセコンド・平柳が試合介入。平柳が持ち込んだイスで挑戦者組が攻撃する場面もあったという。

 試合が終わって。
##
汚れた王座移動劇に博多のファンは一斉に大ブーイング。新王者組がベルト、トロフィーを掲げて勝ち誇ると、今度は大「帰れ」コールが響き渡る。
それでも鼓太郎はブーイングを煽り、ふてぶてしく平柳を迎え入れると、ニヤつきながら3人で記念撮影。モノが投げつけられるなか、不適な表情で花道を下がった。
開幕戦でマルビンを裏切り、背水の陣で望んだ鼓太郎。手段を選ばずに制した。「KENTAさんから3カウントを奪ったのは初めてだったんでね。それは嬉しいですよ。ブーイング? 狙い通りですよ。どんな世界でも悪は必要じゃないですか(笑)」

##

 主要タイトルマッチに絡む選手に、それもヒールと感じたうえで本気のブーイングが注ぐのはノアマットではかなり異例。これまで本格的なヒールという発想はノアになかったですよね?

 鼓太郎はどうしても、KENTAより格下に見られがちだ。ノアらしさの範疇にとどまっていては超えられなかった壁。思い切ったヒール殺法、博多を思い切ったバッドエンドに。どこまでの非日常が展開され、観客をヒートさせたかはわからないが、かなり興味が沸いてくる。

 金丸と鼓太郎、どんな感じなんでしょうか。ヒールターンしていい味を出している新日本プロレス・飯塚高史ばりの変化はあったのかな。

 超満員の観客に見守られながら、この大会をコーディネートしたノア。抗争上の分岐点・アクセントがほしかったのか? プロレス的なザワザワ感でも盟主に躍り出たかったのか? 健介ファミリーとの試合をノーTVマッチにした背景とともに、謎を残す。

・ 2008年7月18日(金) 18:00~(ノア公式)

 今週金曜は日本武道館決戦だ。

最新情報はプロレス・格闘技ランキング
ノア公式サイト
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2008.07.13

全カード発表! 前田日明プロデュース~7・19ディファ有明「THE OUTSIDER 第弐戦」

pick up 中邑真輔の総合格闘技特訓先は和術慧舟會:記事末追記船木誠勝と劇団ひとりが共演@MMA IRONMANさん吉田秀彦、北京五輪観戦へ 泉、北島を応援に「もう少し温めてからやりたい」吉田、ホジャー・グレイシーとの対戦を秋以降に希望須山浩継伯爵の身勝手日記:NEO後楽園大会終了~元気美佐恵が年内で引退鈴木みのるインタビュー!kamipro No.125は7月15日(火)発売越中詩郎の叶えたい夢 デビュー30周年で高田延彦と一騎討ち

080713rings 前田日明プロデュースの「THE OUTSIDER」も、いよいよ第2戦が近づいた。7・19ディファ有明、その対戦カード発表はあらかじめ13日の夜と予告され、その通り発表された。
・ 7/13 「THE OUTSIDER 第弐戦」 対戦カード発表!!(RINGS公式)
##
■ 開催日 2008年7月19日(土) 開場:15時~  開始:16時~
■ 会場 東京・ディファ有明 東京都江東区有明1-3-25
■ ルール HERO'S総合ルール  但し、ラウンド数は3分×2ラウンド

##

 全25試合、リンク先をどうぞ。瓜田純士さんは第21試合に登場。そして、メイン第25試合の顔合わせは・・・なんと背中の刺青しか写ってない男同士の対戦!

 なお、チケットは完売しています。

 さて、東スポ記事(7/10発売分)に「前田が湾岸署に警備要請」というがあった。
##
■前田日明が湾岸署に警備要請/THE OUTSIDER 第弐戦
・ アマチュア格闘技イベント「THE OUTSIDER」を主催する前田日明氏が9日、東京湾岸警察署を訪れ、「第弐戦」(19日、ディファ有明)の警備協力を要請した。
・ 同大会は、日本全国から腕自慢の不良たちが一堂に会する。第1弾大会(3・30、有明)は、格闘技経験者を含む私服警官約30人が配置される厳重警備が敷かれた。それでも負けた選手の応援団が、勝った選手を駐車場で“待ち伏せ”するなど乱闘寸前の事態が発生したという。このため前田氏は「試合が終わって全部の観客が敷地から出るまで気が抜けない。リング周りも強化します」と前回以上の警備体制を敷くつもりだ。
・ もちろんリング上では思う存分暴れてもらう。前回大会の評判が広まったのか、今回は応募者が大幅に増加。書類審査を通過した50人の選手が出場予定で、暴走族やギャング、ホスト、研修医などバラエティーに富んでいる。前田氏は「年内にあと2回(有明で)やって、来年あたりには後楽園ホールでやりたい」と、大会規模を拡大していく方針を明かした。

##

 記事タイトルから・・・青島刑事(織田裕二)が無線で「前田さん、ディファ有明周辺、封鎖できません~!」という絵が頭に浮かんだのはボクだけ?

最新情報はプロレス・格闘技ランキング
週刊 前田日明
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

鈴木修オフィシャルブログ

080713suzuki 橋本真也さん命日の7月11日、プロレステーマ曲制作で知られる鈴木修氏がブログを開設した。
・ 鈴木 修 オフィシャルブログ
##
橋本真也の「爆勝宣言」、武藤敬司の「HOLD OUT」、蝶野正洋の「FANTASTIC CITY」など数多くのプロレステーマ曲を手がけた、「ミスター・プロレステーマソング」鈴木修のオフィシャルブログ。
##

 そして13日、「爆勝宣言オーケストラバージョン-活-」は橋本真也さんの息子・大地さんに贈呈された。
・ 爆勝宣言オーケストラバージョン-活-を息子さんに贈呈致しました(鈴木 修 オフィシャルブログ)
・ 笑い満載の橋本真也追悼興行 橋本ファミリー、千羽鶴兄弟が駆けつける=ZERO1-MAX(スポーツナビ)
・ angle JAPAN: 破壊王メモリアルで大地君がプロレスラーになる宣言!FMWも1試合限定復活

 同テーマは2週間限定でダウンロードできるそうです。橋本さんのエピソードとともに、こちらでチェックを!
・ kamipro.com | Kamiインタビュー | あの感動がオーケストラverでよみがえる!! 故・橋本真也さんの入場テーマ曲「爆勝宣言」の作曲者・鈴木修さんが語る破壊王のエピソード!!
##
オーケストラver.で新たな生命が吹き込まれた「爆勝宣言 -活- ~オーケストラバージョン」は、7月11日に「mu-mo」(携帯サイト http://mu-mo.net/)にて、着うた(R)、着うたフル(R)として独占配信!(2週間限定)。鈴木修さんのオリジナルニューアルバム「STYLUS」は、今秋発売決定!
##

 秋のニューアルバム、楽しみですね。

 氏の楽曲は闘魂三銃士やジュニア選手が新日本プロレスをグイグイ引っ張っていた頃の記憶とともに輝いて甦ってくる。インタビューを読んでいると、そうとうプロレスとのマッチを考えてつくっていることがわかる。こういう人がプロレス界に携わってくれるとありがたい。

 なお、13日の大会、メインのバトルロイヤルに降臨との予告で注目されていた“愛と美と格闘の女神Y様”は、女子プロレスラーの唯我(ゆいが)だったという。
・ 唯我 - Wikipedia

 オチになってない気がするが、エンターテインメントという側面についてはこういうB級感というか、完成しきらない手作り感がゼロワンの魅力の一つでしょうか(笑)。

最新情報はプロレス・格闘技ランキング
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

G1公式戦カード発表。武藤vs中西戦まであと1週間~新日本プロレスの上昇気流

pick up 再掲:本日13日(日)16時「花よりDREAM」・深夜K-1台湾ほか週末テレビ情報秋山成勲「柴田君がどうこうというよりも、タイミングがよかった」インタビュー「ただの数字」でDREAMライト級GPを見てみる煽りVアーティスト佐藤大輔がJ-WAVEで語った@先カンブリアンの補遣さん造語「絶対王者」の発案者は誰なのか?考察@見えない道場本舗さん加藤友弥選手ジ・アウトサイダー辞退中西ファンの願い背負うIWGP初戴冠武藤王者で競泳森田のラブポーズ見る永田裕志3月29日以来の頭部検査、異常なし

 新日本プロレス真夏の最強決定リーグ戦「G1クライマックス」公式戦カードおよびスペシャルマッチが発表された。そろそろ観戦する大会を決めなければ。自分用を兼ねまして、カードを整理しておきます。

 カクトウログおすすめカードを赤字にしてみた。
##
<G1 CLIMAX 2008 出場選手>
■Aブロック
棚橋弘至 中西学 井上亘 ジャイアント・バーナード
真壁刀義 小島聡 大谷晋二郎
■Bブロック
天山広吉 永田裕志 中邑真輔 後藤洋央紀
矢野通 川田利明 吉江豊

<日程>
■08/09(土) 16:00 愛知・愛知県体育館
 Aブロ:棚橋×井上 中西×大谷 バーナード×小島
 Bブロ:天山×川田 永田×中邑 矢野×吉江
■08/11(月) 18:30 神奈川・横浜文化体育館
 Aブロ:棚橋×真壁 中西×小島 井上×大谷
 Bブロ:天山×矢野 中邑×吉江 後藤×川田
■08/13(水) 18:30 東京・後楽園ホール
 Aブロ:棚橋×中西 バーナード×大谷 井上×真壁
 Bブロ:天山×後藤 永田×吉江 中邑×矢野
■08/14(木) 18:00 大阪・大阪府立体育会館
 Aブロ:棚橋×小島 中西×バーナード 真壁×大谷
 Bブロ:永田×矢野 中邑×川田 後藤×吉江
■08/15(金) 18:00 大阪・大阪府立体育会館
 Aブロ:棚橋×バーナード 中西×真壁 井上×小島
 Bブロ:天山×永田 中邑×後藤 矢野×川田
 特別試合:アングル&蝶野×大谷&スタイルズ
■08/16(土) 18:00 東京・両国国技館
 Aブロ:中西×井上 バーナード×真壁 小島×大谷
 Bブロ:天山×吉江 永田×川田 後藤×矢野
 特別試合:アングル&中邑×棚橋&スタイルズ
■08/17(日) 15:00 東京・両国国技館
 Aブロ:棚橋×大谷 真壁×小島 井上×バーナード
 Bブロ:天山×中邑 永田×後藤 川田×吉江
 優勝決定戦(Aブロック1位×Bブロック1位)

##

 「世代闘争」と「外敵との対決」、両方が日々観れるG1クライマックスの魅力は健在。さらに、復帰してくる棚橋・小島の闘い模様、主役獲り宣言をした天山の動向、シングル戦線を解禁した永田、新日本大好き男・大谷の意外なG1初参戦など見所は多い。

 各ブロック7人なんで、試合をしなくてもいい日ができる。そこを利用してカート・アングル、AJスタイルズを絡めた特別タッグマッチも組まれた。これは贅沢ですねぇ!

 アングル投入の背景には8/16(金)に両国大会を開催するIGFとの興行戦争がある。
・ 今週の「マット界舞台裏」は新日G1vsIGF両国興行戦争の最新情報! (ファイト!ミルホンネット お知らせ)
##
 もし本当にこの隠し玉とされる超大物選手の(8/16IGF両国大会)参戦が決定すれば、十分新日本にも対抗できるだろう。
 その一方、新日本サイドもIGFを警戒し、両国2連戦にカート・アングルとAJスタイルズの参戦を発表した。TNAとも太いパイプを持つIGFだけに、新日本としては先手を取った形になったが、井上記者は現在のアングルに1試合5万ドル(約550万円)ものファイトマネーを支払ってまで招聘する価値があるのか、という点に疑問を抱く。

##

 ファイトマネーは2日間で1,000万円超!? 事実なら、新日本、大きく出ました。

 さて、現IWGP王者の武藤敬司はG1出場選手に名前がない。この大会のメインで防衛すれば、今夏のG1は史上初の「IWGP王者が出ないG1クライマックス」となる。
080713njpw
・ 「不言実行、札幌で全てを見せます」(中西)/IWGP3大タイトルマッチ調印式(新日本公式)
・ 「新日の社員のボーナスのため、頑張らねぇとな」武藤、新日マット活性化に本腰!(kamipro.com)
##
■Circuit2008 NEW JAPAN SOUL ~NOVELLO SPARKS~
7/21(月) 北海道・月寒アルファコートドーム 16:00

▼IWGPヘビー級選手権試合
[8=メイン]武藤敬司 vs 中西学
※王者・武藤の初防衛戦
▼IWGPタッグ選手権試合
[7=セミ]真壁刀義&矢野通 vs ジャイアント・バーナード&リック・フーラー
※王者・真壁組は2度目の防衛戦
▼IWGPJr.タッグ選手権試合
[6]獣神サンダー・ライガー&AKIRA vs 稔&プリンス・デヴィット
※王者・ライガー組は2度目の防衛戦
[5]蝶野正洋&天山広吉 vs 石井智宏&“ザ・マシンガン”カール・アンダーソン
[4]長州力&永田裕志&平澤光秀 vs 中邑真輔&後藤洋央紀&ミラノコレクションA.T.
[3]井上亘 vs 飯塚高史
[2]越中詩郎&S・S・マシン&田口隆祐& vs 邪道&外道&本間朋晃
[1]タイガーマスク&石狩太一&吉橋伸雄 vs 裕次郎&内藤哲也&岡田かずちか

##

 中西学、勝てば正真正銘のIWGP初奪還。武藤に緊張を指摘されていて、会見でも言葉が少ないが大丈夫でしょうか? もちろん、リングで暴れてくれればいいぞ!

 最近の新日本プロレス。

 とにかく後楽園ホールでの人気爆発に目を見張るものがある。一時からすれば、これが新日本なのか!?くらいに思う。ただ、ちょっと対抗戦での応援合戦とか、永田の白目パフォーマンスとか、随所にお祭り的・冷やかし的盛り上がりがあったんです。ドッカンドッカンはいいんだけれども、一方でちょっと茶化したような空気が、オールドファンには複雑だった。ここはオッサンのグチだと思ってもらってもいいです。レスラーへのリスペクトがない過度は声援はやはり不快になることもある。

 ただ、それも新日本を“正常”に戻すためのファン側からの強烈なサポートのひとつだったんでしょう。

 というのも、あの後楽園3連戦の最終日にはなかったです。茶化したカンジは。終始、リング上の闘いがリードする。最後の最後で天山が勝ち、小島が乱入したときには、ファンの世代を超えてホール大爆発ですわ!

 中邑の防衛失敗、棚橋の欠場と入れ替わるように、永田の復活劇、天山の苦境、中西のブレイクといった、以前から新日本を支えてきた選手たちによるナチュラルな踏ん張りというのが、それはそれでいい方向にも作用した。

 この上昇気流をぜひ実感するために、ぜひG1クライマックスなどの会場に足を運んでみてください。

最新情報はプロレス・格闘技ランキング
新日本プロレスオフィシャル
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2008.07.12

山本モナがインリン様衣装を着てM字ポーズをやってみたら…ワルノリ写真を東スポが掲載

pick up 再掲:13日(日)「花よりDREAM」ほか週末テレビ情報中西学「不言実行、札幌で全てを見せます」新日本プロレス調印式7・21(月・祝)月寒ドーム全カード武藤敬司「新日の社員のボーナスのため、頑張らねぇとな」金本浩二は7月シリーズ全戦欠場長州と大仁田が初タッグ戦で黒星……邪道ファイトに長州が激怒健介オフィス8・17「SEMex」後楽園大会全対戦カード決定疲労や怪我の回復を早めてくれる~高山善廣、高酸素カプセルに篭るアングルがかつての薬物使用量をコメント@TNA専門blog 拙訳版TNA情報局さんドス・カラスJR WWE入団を断る藤波の新日本プロレスへの訴えはいかがなものか?@ターザンカフェ全日に最重量185キロ元幕下北勝嵐が入団近藤有己がゴルゴ13に!?イベントレポート明日は大阪 格闘技情報なんかも話できたら@高阪剛

 巨人・二岡智宏内野手との不倫騒動に揺れるアナウンサー・山本モナさん。注目されるこの話題をどんどん膨らまそうとという勢いか、ハッスルでの高田総統のコメントが芸能面でも取り上げられている。
・ 高田総統ご指名!インリン様後継はモナ様(ニッカン)
##
 巨人二岡智宏内野手(32)と都内のラブホテルに入るなど不倫騒動のため謹慎処分を受けた山本モナ(32)が、高田総統からポスト・インリン様に指名された。プロレスのハッスル・ツアーが11日、東京・後楽園ホールで行われた。モンスター軍対ハッスル軍が抗争を繰り広げる同ツアーでは、メーン終了後に元PRIDE統括本部長・高田延彦(46)の友人で、ハッスルの支配者高田総統の演説が恒例となっている。
 この日も、バルコニーに登場した高田総統は、いきなり切り出した。「洞爺湖サミットの超高級ホテルが五反田の9800円のラブホテルに話題を食われちゃったよ。それにしてもモナちゃん。お前は最高のモンスターじゃ。モンスター軍の全勢力を傾けて、我々に引き入れるからよ」と、モナのハッスル入りを熱望した。

##

 一般層、初心者向けに紹介されているくだりが新鮮。高田総統のコメントがこれだけ詳細に書かれている点も画期的。こういう時事ネタを挟むのは“お約束”なんだけれども、あまりにタイムリーだったということ。

 とにかく、女性芸能人の主役としてのインリン様(インリン・オブ・ジョイトイ)のインパクトは強すぎた。ハッスルには後継計画はあるんでしょうか? 人選次第となるんでしょう。

 東スポ(7/12発売分)にも、同じ要領で、プロレス面じゃない2面で高田総統のコメントが掲載された。ご丁寧にも、山本モナさんがインリン様衣装を着てM字開脚ポーズをやってみたら…というワルノリ写真(もちろん合成写真です)を掲載!

※写真クリックで大
080712tosupo

 うーん、東スポはやってくれる。

 プロレス記者の須山浩継氏も、今回の事件をきっかけに考えたことを書いていらっしゃる。書き始めたら止まらなくなったくらいの勢いでした(笑)。面白かったです。
・ 須山浩継伯爵の身勝手日記:しつこいけど今日もモナさん

 さて。7・11大会は、「ハッスル・ハウス」というタイトルをやめた初めてのハッスル後楽園ホール大会。ブラックアイさんが感想をまとめています。
・ やっぱり ハッスル ファンの感覚って他団体と全然違うなぁ~7.11 ハッスル・後楽園大会まとめ | ブラックアイ2

 インリン様引退後のグランプリを軸とするハッスル、心配ではありましたが、なかなか盛り上がったということ。うーん、観たかった!

本日のプロレス・格闘技ランキングは?
ハッスル公式
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

花よりDREAM大阪直前SPほか/週末地上波テレビ&イベント情報まとめ【Gコードつき】

pick up マーク・ハント「ああ(DREAM5で)レバンナと戦うよ」追加:レバンナ負傷でキャンセル 代役はすぐに発表されるでしょう@GAME AND MMAさん川尻が本気練習を公開 GP決勝は「宇野より青木と戦いたい」=DREAMハッスルGPに越中詩郎参戦!7・11後楽園結果故・橋本真也さんの3周忌に大谷晋二郎がメッセージ新日本プロレス真夏の祭典「G1 CLIMAX 2008」公式戦カード発表アングルが蝶野、中邑とタッグ結成 G1特別マッチ永田裕志「優勝したいという欲が出てきた」イベントルポ小島復帰戦、ジュニアリーグ開幕ほか7.20全カード決定=全日本プロレス右腕はさらにパワーアップ?小島天山「お返しせなアカンわ」VM入り決断@多重ロマンチックさん健介組vs.小橋組ほか全対戦カード決定=8.17健介オフィス長州さんと話ししまして・・・田中リングアナ7・12ロックアップでコールへ大仁田厚「やせたい人は運動するな!~『1日5分』タッチダウン・ダイエット」出版会見不倫騒動の二岡が丸刈り

 Yahoo!テレビや公式サイトほかからまとめました(他にもあったら教えてください)。では、どうぞ!

↓11日(金)このあとスグ!K-1台湾展望 澤屋敷が復活をかけて
SRS-スペシャルリングサイド
日本の超新星・澤屋敷が復活をかけK-1台湾大会へ!さらにレミー・ボンヤスキー&レイ・セフォーも出場!▽そしてアジア予選にはあのルスラン・カラエフが!
■7月11日(金) 26:20~26:50
■フジテレビ Gコード(6961541)

↓12日(土)闘魂SHOP大阪店にて中邑真輔イベント
7月12日(土) 14:00~闘魂SHOP大阪店にて中邑真輔イベント
闘魂SHOP大阪店にて、中邑真輔選手のイベントを行ないます!  憧れの選手に会えるチャンスです!! 皆様のお越しをお待ちしてます!
■日時
7月12日(土)14:00~
■参加選手
中邑真輔
■場所
闘魂SHOP大阪店
住所:大阪市中央区宗右衛門町2-13 HOTEL Metro The 21 1F
■内容
中邑真輔選手 サイン・撮影会
※選手関連商品以外へのサインはご遠慮下さい
■イベント参加条件
6月28日(土)から、新日本プロレス闘魂SHOP大阪店にて商品3,000円以上お買い上げの方で、参加ご希望の方に整理券を配布致します。
■お問合せ
闘魂SHOP大阪店
TEL 06-6211-7805

↓12日(土)大熱狂のランバージャック!天山広吉vs飯塚高史
ワールドプロレスリング
7月6日後楽園ホール
▽中西学vs真壁刀義
7月8日後楽園ホール
▽永田裕志vs後藤洋央紀
▽天山広吉vs飯塚高史
■7月12日(土) 26:40~27:10
■テレビ朝日 Gコード(3576936)

↓13日(日)いわゆる『花よりDREAM』DREAM5直前SP
DREAM.5ライト級GP決勝戦ナビ
DREAM5直前SP格闘技界のF4とは!?芸人爆笑プレゼン大会▽キッド
■7月13日(日) 16:00~17:00
■TBS Gコード(71416)
イベントの6日目となる7月5日(土)は、DREAMのTBS特番『花よりDREAM』の公開収録

↓13日(日)焼肉を食べながら選手とトーク
7月13日(日)大阪プロレス 新宿FACE大会終了後、現地まで貸し切りバスで移動 焼肉を食べながら選手とトークイベント
日時:7月13日(日)16:00~18:00
場所:喰喰池袋店
   東京都豊島区南池袋2-26-10
   03-5952-7215
選手:タイガースマスク、ビリーケン・キッド、ブラックバファロー、アジアン・クーガー、ミラクルマン
内容:焼肉を食べながら選手とトーク
定員:35名
料金:4200円(別途500円で代引き郵送可能)
※7月13日の新宿FACE大会終了後、新宿FACEから選手と現地まで貸し切りバスで移動可能。
問合せ:デルフィンアリーナ 06-4708-1141

↓13日(日)関西で深夜1時間!DREAM.5大阪直前
関西のDREAMファンに朗報! 『DREAM.5』前に絶対チェック!7月13日にMBSで『DREAM.5』直前特番がオンエア!!
13日(日)24時30分よりMBS(毎日放送)で、7・21『DREAM.5』大阪城ホール大会直前特番『格闘技新時代 7・21DREAM.5大阪直前 〜ライト級GP決勝ラウンドへの道〜』がオンエア! 青木真也vsJ.Z.カルバン、エディ・アルバレスvsヨアキム・ハンセン、宇野薫vs石田光洋など、ライト級GP1回戦、2回戦の名勝負を振り返る! 必見の番組だ!!
『格闘技新時代 7・21DREAM.5大阪直前 〜ライト級GP決勝ラウンドへの道〜』
◎放送日/7月13日(日)24:30〜25:30
※関西ローカル

↓13日(日)深夜90分!K-1ワールドGP2008 IN台湾
K-1ワールドGP2008 IN台湾
真夏の三大トライアル第2弾!台湾ラウンド元王者が完全復活レミー・ボンヤスキーVSロシアの狼ヴォルク・アターエフ▽崖っぷち澤屋敷純一&セフォーが背水の陣
■7月13日(日) 25:00~26:30
■フジテレビ Gコード(3819443)

↓13日(日)英国大会第2弾!大熱狂の三沢組VS小橋組
プロレスノア中継
【実況】矢島学
英国大会第2弾▽ 大熱狂の三沢組VS小橋組
■7月13日(日) 25:25~25:55
■日テレ Gコード(7826608)


※おまけ

7月15日(火)午後10:25~10:50“人間山脈”アンドレ・ザ・ジャイアントNHK知るを楽しむ NHK教育テレビ
知るを楽しむ 私のこだわり人物伝 -愛しの悪役レスラーたち- (3) 
▽今から半世紀前、街頭テレビとともに花開いた日本のプロレス人気。その繁栄を支え、戦後昭和の世相も映した悪役レスラーの実像に、ドキュメンタリー作家・森達也が迫る。
■7月15日(火) 22:25~22:50
■NHK教育・東京 Gコード(7030660)
身長223㎝、体重約240㎏。その尋常ならざる巨体に対抗できるレスラーは限られていたため、アンドレ・ザ・ジャイアントは数多くのハンディキャップ・マッチやバトルロイヤルに出場。見せ物興行の目玉のように扱われた。初来日は70年。アメリカではベビーフェイス(善玉)として活動したが、日本では「化け物」呼ばわりされ、ヒール的存在にされた。性格は気難しくて繊細。抜群の集客力で何度も来日しておきながら、生涯日本人嫌いだったという。リングを降りるとホテルの部屋にこもりきりだった。人々の好奇の目を嫌いながらも、自らを人目にさらして生きるしかなかった異形の怪物レスラー。その存在に漂った悲哀は何だったのか。

 では、よい週末を!

最新情報はプロレス・格闘技ランキング
番組表はYahoo!テレビ
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

UFC日本中継、正式再開! ノゲイラ、ヴァンダレイ、ランペイジ、レスナー観るならWOWOWで

 非公式な再開情報を目にしてから、毎日のように公式サイトにアクセスしていた人も多いんじゃないでしょうか。1年以上に渡って“中断”していたWOWOWでのUFC放映がいよいよ復活。公式ページでようやく告知された。
080711wowow
・ UFC WORLD | WOWOW ONLINE
##
10月より、格闘技界のメジャーリーグ「UFC -究極格闘技-」放送再開!
「UFC -究極格闘技- UFC89 BISPING vs LEBEN」
10月19日(日) 放送予定

多くの視聴者からの要望にお応えし、人類最強を決める総合格闘技界のメジャーリーグ、あの「UFC」が再びWOWOWに帰ってくる!
10月18日(土)の「UFC89」から毎大会、迫力のハイビジョンにて放送再開! 熱闘興奮八角形、“オクタゴン”で繰り広げられる最高のREAL FIGHTを見逃すな!
さらに! 昨年5月以降、WOWOWが放送していなかった71回大会~88回大会までの計18大会の模様を、10月の放送再開に向けて8~9月に「UFC IS BACK! ~UFC名勝負選~」として計8回にわたってお届けします!世界中の総合格闘技界を席巻するUFCのすべてを、WOWOWで目撃せよ!

##

 途絶えていた分はきっちり埋めてくれる編成(名勝負選)。これはいいですね。サイト上の動画でしか観れなかった試合も、テレビのちゃんとした画面で観ることができる。PRIDE消滅後に見なくなっていた選手たちのその後をしっかりと目撃できるのだ。

 名勝負選では、どんな試合が観れる?
##
UFC71~88までの名勝負を厳選してオンエア!
UFC IS BACK! ~UFC名勝負選~
8月4日(月) スタート/ 毎週月曜午後10:00

<放送ラインナップ>
▼8月4日(月) 午後10:00
ライトヘビー級タイトルマッチ(UFC71)
 チャック・リデル vs クイントン・“ランペイジ”・ジャクソン
ヘビー級(UFC73)
 アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ vs ヒース・ヒーリング
ミドル級(UFC72)
 リッチ・フランクリン vs 岡見勇信
▼8月11日(月) 午後10:00
ヘビー級タイトルマッチ(UFC74)
 ランディー・クートゥア vs ガブリエル・ナパオン・ゴンザーガ
ヘビー級(UFC75)
 ミルコ・クロコップ vs シェイク・コンゴ
ライトヘビー級タイトルマッチ(UFC75)
 クイントン・“ランペイジ”・ジャクソン vs ダン・ヘンダーソン
▼8月18日(月) 午後10:00
ライトヘビー級(UFC76)
 中村和裕 vs LYOTO(リョート)
ライトヘビー級(UFC76)
 マウリシオ・ショーグン vs フォーレスト・グリフィン
ミドル級タイトルマッチ(UFC77)
 アンデウソン・シウバ vs リッチ・フランクリン
▼8月25日(月) 午後10:00
ライトヘビー級(UFC79)
 チャック・リデル vs ヴァンダレイ・シウバ
ウェルター級暫定王座決定戦(UFC79)
 マット・ヒューズ vs ジョルジュ・サン・ピエール
ウェルター級(UFC78)
 長南亮 vs カロ・パリーシャン
▼9月8日(月) 午後10:00
ヘビー級暫定王座決定戦(UFC81)
 ティム・シルビア vs アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ
ヘビー級(UFC81)
 フランク・ミア vs ブロック・レスナー
ライト級王座決定戦(UFC80)
 BJ・ペン vs ジョー・スティーブンソン
▼9月15日(月・祝)午後10:00
ミドル級タイトルマッチ(UFC82)
 アンデウソン・シウバ vs ダン・ヘンダーソン
ミドル級(UFC82)
 岡見勇信 vs エヴァン・ターナー
ウェルター級王座統一戦(UFC83)
 マット・セラ vs ジョルジュ・サン・ピエール
▼9月22日(月) 午後10:00
ライトヘビー級(UFC84)
 ヴァンダレイ・シウバ vs キース・ジャーディン
ライトヘビー級(UFC84)
 ティト・オーティズ vs LYOTO(リョート)
ライト級タイトルマッチ(UFC84)
 BJ・ペン vs ショーン・シャーク
▼9月29日(月) 午後10:00
ライトヘビー級タイトルマッチ(UFC86)
 クイントン・“ランペイジ”・ジャクソン vs フォーレスト・グリフィン
ヘビー級(UFC87)
 ブロック・レスナー vs ヒース・ヒーリング
ウェルター級タイトルマッチ(UFC87)
 ジョルジュ・サン・ピエール vs ジョン・フィッチ

##


 ここには、PRIDEで観ていた世界とは別の圧倒的現実がある。あぁ、ミルコ・クロコップ・・・。

 今回の決断には、新体制に移行したUFCという背景がある。
・ UFC中継のWOWOW復活が正式決定! (ファイト!ミルホンネット お知らせ)
##
 UFC70を最後に、UFC36の02年4月の放送開始から5年間に及んだ日本語版中継であったが、北米でのUFC人気の高騰があり、放送権料が折り合わなくなっていた。
 しかし、UFCのオーナーであるロレンゾ・フェティータ会長が、ステーション・カジノの経営から身を引いてまで、UFCの運営会社ズッファ社の陣頭指揮に乗り出したことで、最初の改革が中断していた日本での放送権回復だったことになる。

##

 PRIDEを買収するなどイケイケだったUFCサイドだが、最近は新興団体の仕掛けも目覚しい。MMAファンが多くいる日本市場を押さえようという意図があったのかもしれません。ディスカウントがなければ、WOWOWも引き受けられなかったことでしょう。

 放送再開に乗じて、大会の日本上陸とかあったら勢いづくだろうなぁ。企画はないのかな?

最新情報はプロレス・格闘技ランキング
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2008.07.11

田村潔司が軽い練習を再開、大晦日日本人トーナメント提唱(これは東スポ小説かな?)

田村潔司が軽い練習を再開、大晦日日本人トーナメント提唱(これは東スポ小説かな?)
携帯から。

4月DREAMミドル級トーナメント1回戦を突破したもの右手骨折で棄権となった田村潔司。公の場に姿をあらわしていない状態であるが、本日の東スポでコメントが記事になっている。

まず負傷については、軽い練習を再開。復帰は「オファーがあってから」としている。

また「大晦日日本人最強トーナメント」開催を提唱。

柴田勝頼VS秋山成勲の勝者
桜庭和志
吉田秀彦
田村潔司

4人で争いたいという唐突な提案。
東スポ小説?
田村流仕掛け?
この記事は、何かを意味するのか?


↓東スポ携帯サイトからの予告メール
本日発行の東スポ紙面情報
■競馬面
B版 福島・阪神・函館競馬確定
■1面+野球面
ラブホ騒動両成敗!!
山本モナ TV界追放へ/ニ岡は巨人から緊急放出も
■終面
日本サッカー協会犬飼新会長が痛烈批判
「岡田サッカーはつまらん」
■プロレス・格闘技
藤波 新日提訴でマット界混乱
小島 ラリアート7発でG1全勝へ
CIMA屈辱のバリカン刑
ヌルヌル秋山 対戦相手は視聴率


最新情報はプロレス・格闘技ランキング
田村潔司のフルヌードブログ
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

中邑真輔、総合格闘技への再出陣を示唆「根本ではやっぱり強くなりたいというのがある」

pick up 本日7・11は橋本真也さん命日 ハッスル後楽園破壊王・橋本真也 追悼記念特集動画@多重ロマンチックさん永田裕志が新宿で無料イベント本日11日(金)17時G1参戦の小島聡7.20後楽園で復帰=全日本プロレスドラディションは寝耳に水!藤波、新日本プロを提訴@多重ロマンチックさん新日プロ元社長の草間政一氏もコメントイメージ的にはあまりよろしくない出来事である@須山浩継新日本プロレス9月シリーズ日程発表9月にポニーキャニオンさんから初代タイガーマスクの・・・動画投稿サイトNHKが開設へ

080709wpnakamura 今週の『週刊プロレス』No.1429での新日本プロレス・中邑真輔試合レポート。タイトルに「総合格闘技への再出陣も示唆・・・『G1』を控えて、中邑真輔のいま」とあって驚かされた。
##
・ 中邑「この期間(武藤敬司にベルトを奪われてからの“潜伏期間”)は、充実した練習ができてましたね。足元を見つめなおすというか、根本ではやっぱり強くなりたいというのがあるので。(体重を5キロほど絞り、身体のキレも)いい時期に戻ってきた」
・ 中邑は自身のレスラーとしての根幹をなすものの一つである総合格闘技の練習を積極的に行っている。少しでもプロレスに生かせるものがあればいいという思い。そして、もう一つ。
・ 中邑「たしかに総合の方は(試合の)間隔があいてますけど、まだまだイケるかなっていう。4年もやってないと、技術的にも進化しているので、そういう面で自分の置いてけぼり感をある程度は感じましたけど(略)やり方によっては間に合うかなとは思います」

##

 記事ではこのほか、“具体的に動いているものがあるわけではない”“まずはG1”とのフォローもあり。慎重に扱われているものの、この記事自体が出ることに決意が感じられなくもない。

 新日本のオールドファンは、格闘技戦にも打ち勝ってきたアントニオ猪木の姿に心を奪われてきた。時代が変わり、同様のスケールのことは実行が困難なものの、同じような存在を中邑に期待している面もある(中邑は猪木を嫌っているけれど)。強さがにじみ出なければ、プロレスとは言えない。

 ノアで乗っている男、KENTAも格闘技(キックボクシング)の練習を重ねた。
・ カクトウログ: KENTA~前田日明に誉められた男のプロレス論【週刊 前田日明】

 総合というわけではなかったが、全日本プロレスのチャンピオンカーニバルだって、優勝者・諏訪魔は佐々木健介戦・鈴木みのる戦を闘い抜くことで“強さ”を感じさせた。ドッカンドッカンもいいけれど、なんだったんだ今のは!?という衝撃を観客に食らわせるくらいの存在でプロレスラーにはいてほしい。

 正直、中邑の総合路線はとっくに終わったんだと思っていた。あるときは棚橋弘至らとのアクロバティックな攻防を突き詰めたり、あるときは体重・筋力増でパワーファイターに変貌したり(ブロック・レスナーからベルト奪取という使命があったことにもよるが)。

 今回の記事が中邑の総合格闘技再出陣につながるものでなかったとしても、何がしかの中邑らしさ、そして新しい新日本プロレス創出につながっていくことを期待したい。

 総合には金銭的な魅力もある。そして、リスクもある。価値観いろいろ。

 中邑とは盟友の柴田勝頼は、総合格闘技に転向してしまった。そこに刺激を受けているのかもしれない。柴田は柴田で、「昔は井上亘の方が総合志向が強くって、自分はそうではなかったから不思議」と何かで振り返っていた。価値観は変わりゆくものでもある。

 動くということは、シンドいことだ。批判もされやすい。だからこそ、動くということは意志がないとできないし、尊いことでもある。


080712tosuponakamura※追記
 7/12発売分「東京スポーツ」紙が中邑の総合特訓について触れている。
##
・ 中邑真輔は、6月下旬から原点回帰の総合格闘技特訓を敢行中。スパーリング相手を務めた岡見勇信(和術慧舟會(慧舟会)東京本部)も舌を巻く上達ぶり。
・ 中邑とのスパーリングを振り返った岡見「何といっても柔らかさがすごいですね。その柔らかさにパワーを吸収されるような感じでした。『風車の理論』とでも言うんでしょうか、相手の力をそのまま自分の力に変えてしまってるんですよ」。
・ 中邑「(IWGP至宝流出は)自分の責任だし、歯がゆかったですね。でも逆に言えば、今はベルトもないし、すべてをG1にささげられるんで・・・。G1が始まるまで、やれることをやっていきますよ」。
・ 現在は慧舟會に加えて、キックボクシングのジムにも通っているという。身も心もG1一色に染まった中邑が、今夏は主役の座を独占する。

##

 中邑は慧舟會の一派「RJW」出身。そういえば、宇野薫とトークイベントを行ったこともありました。

 また、記事より、総合格闘技に加えてキックボクシング特訓も明らかになった。現世代プロレスラーは、こういう特訓をパフォーマンスではなく、試合の質向上へと昇華させていく技量がある。より進化した中邑に期待したい。

最新情報はプロレス・格闘技ランキング
新日本プロレスオフィシャル
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2008.07.10

柴田勝頼VS秋山成勲が正式決定、ミルコ・クロコップは欠場/7 ・21『DREAM.5』大阪城ホール

携帯から。

大会11日前と押し迫った段階で追加カード決定。

■7・21『DREAM.5』大阪城ホール
柴田勝頼VS秋山成勲
ヨアキムVSマンバ(ライト級リザーブ)
宮澤VS弘中
マーク・ハントVS後日発表(超大物外国人)
※ミルコ・クロコップは左足負傷で欠場

柴田・秋山が出席した会見で発表となった。
対戦要求が通った柴田は、猪木流の“手を開いた”ファイティングポーズ。
今夜はじっくりサイトニュースを読み込むことにします。


※23:55追記
 記者会見の模様は公式サイトが詳しい。
・ 秋山成勲vs.柴田勝頼が正式決定、ミルコは欠場=DREAM.5 欠場のミルコ「DREAM.6では完全な状態に」(スポーツナビ)
・ 「『DREAM.3』、『DREAM.4』よりかは倍ぐらい数字を獲るんじゃないですか?」柴田を前に秋山が余裕のコメント連発!!(DREAM公式)
##
■「DREAM.5 ライト級グランプリ2008 決勝戦」
7月21日(土・祝)大阪城ホール15:00

【追加決定カード】
▼ワンマッチ
秋山成勲 vs 柴田勝頼
マーク・ハント vs X(超大物外国人予定)
宮澤元樹 vs 弘中邦佳
▼ライト級トーナメント リザーブマッチ
ヨアキム・ハンセン vs ブラックマンバ

【既報対戦カード】
▼ライト級(70kg以下)トーナメント
[準決勝]エディ・アルバレス vs 川尻達也
[準決勝]青木真也 vs 宇野薫
[決勝]青木・宇野の勝者 vs アルバレス・川尻の勝者
▼ワンマッチ
山本“KID”徳郁 vs ジョセフ・ベナビデス
※これら8試合にもう1試合、全9試合予定
※予定選手だったミルコ・クロコップはケガで欠場

<会見より>
・ 秋山「僕よりかは経験が浅いですけど、その分、何か秘めたものがあるんじゃないかと。イメージだけでしゃべらせてもらうと勢いがある。怖いものなしで来るイメージがあります」
・ 柴田「やるからには1人の男として魂をぶつけたいと思います。勝ちに行きたいと思います」
・ 笹原EP「戦績からいえば秋山選手が優っていると思うんですが、そう簡単にはいかない試合。柴田不利という声が大きいと思いますが、柴田選手にはその声をバネに大波乱を演じていただきたい」
・ 柴田「やっぱり何が何でも勝ちたいです」
<囲み会見>
柴田「(どこで練習してるんですか?)それはちょっとしゃべりたくないですね。あと、さっき秋山選手の印象を聞かれてうまく答えられなかったんですけど、今、明確になったのは“敵”ですね。実績とかを考えると相手ではないと思うんですけど、今回対戦できてチャンスですし、自分自身というものを懸けたいですね。この後、試合ができなくなったとしても、この試合勝ちに行きたいですね。男として、人間として。以上です」

##

080710dream プロレスラー・桜庭和志相手に反則を犯した秋山に、桜庭戦後初めてプロレスラーが対峙する。その権利を柴田が奪取! 実績がないなんて、なんとでも言わせておけばいい。誰も秋山と向き合おうとしなかったのだ。他の選手は、少なくともこのタイミングでの対戦は結果的に“逃げた”んである。

 自分の全てをかけて秋山成勲と勝負する柴田勝頼。「男として、人間として」という高いハードルを自らに課す! こういう天然でバカ正直な感情の高ぶりが、どうしてもプロレスラーしてしまう柴田らしさ。

 この会見をもって、柴田のイメージトレーニングはもう進んでいる。プロレスラーにとっての敵である秋山に、柴田の拳が容赦なく飛んでいく。真の意味で殴れる相手に遭遇したのだ。 

 柴田の言葉を聞いていると、高山善廣が男を上げたドン・フライとの殴りあいを思い起こされる。だけれども、秋山はそんな絵心につきあってくれる相手ではない。容赦なく殴れる場面までにたどりつくまでは冷静な組み立てが肝要となるだろう。

 ケビン・ランデルマンが作戦勝ちでミルコ・クロコップを下したように、ブン回ししかなかったメルヴィン・マヌーフが成長したように、勝ちパターンを1つでも2つでも備えて臨みたいところ。

 そのためのトレーニングと身体づくりを、柴田は着々と進めているはずだ。ボクらプロレスファンは、柴田勝頼に夢を乗せて応援する!

最新情報はプロレス・格闘技ランキング
DREAMオフィシャル
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

越中詩郎、ハッスル参戦〜高田総統「後楽園で分かるって!」

越中詩郎、ハッスル参戦〜高田総統「後楽園で分かるって!」
携帯から。

東スポに「越中ハッスル参戦」との記事。
山口日昇社長「新しい日本ブロックがあるらしい」
高田総統「後楽園で分かるって!」
「新日本プロレス」参戦選手で「やるって節」、つまり越中詩郎に間違いないと東スポが記している。
後楽園ホール大会はあす11日。橋本真也さん命日です。

越中はキャラクターの強さからハッスル向きとファンに見られてもきた。なのに、1年前のイケイケのときの越中は参戦とならず、今になってというのが意外ではある。

でも、間違いなく会場人気ナンバーワンになるでしょう!

↓東スポ携帯サイトからの予告メール
本日発行の東スポ紙面情報
■1面+野球面
追跡!また不倫騒動!!
山本モナ 巨人・ニ岡とやった?
ニ岡にナインは…
■終面
閉幕 洞爺湖サミットのマル秘舞台ウラ大公開
ドイツ女首相の悩殺グッズ 回収騒動
■プロレス・格闘技
越中 ハッスル参戦
高山 小橋にヤキ入れる
天山あるぞVM軍入団
WORLD-1 ベルト総取りだ
前田が湾岸署に警備要請
Fighting Strikes!:佐藤嘉洋「魔裟斗より強いのに…」
プロレス語録365:またくるゆるさん


080710hustle※23:55追記
 東スポ記事に触れながら、ハッスル公式サイトも越中の写真を使いまくりだって!
・ Xのひとりは“新しい日本”ブロックからエントリー!あの越中詩郎が『ハッスルGP2008』参戦か!?(ハッスル公式)

 大会情報。
・ 『ハッスルGP2008』強制出場のRGがメインで大勝負!7・11後楽園大会、当日券&特別企画情報!!(ハッスル公式)
##
7・11『KYORAKU presents ハッスル・ツアー2008~7.11 in KORAKUEN~』
後楽園ホール19:00
[1]ニセHG vs HG
[2]ボブ・サップ&ザ・モンスター℃ vs TAJIRI&\(^o^)/チエ
[3]ボノちゃん vs KUSHIDA
[セミ]“モンスターK”川田利明&タイガー・ジェット・シン&アン・ジョー之助 vs 坂田亘&天龍源一郎&長尾銀牙
▼『ハッスルGP2008』一回戦
[メイン]赤鬼蜘蛛 vs RG

##

 なお、大会の模様は少し遅れて地上波放映。
・ 特番『ハッスルGP2008開幕大特集!! 』(ハッスル公式)
##
☆番組タイトル:ハッスルGP2008開幕大特集!!
☆放 送 局 :テレビ東京系全国6局ネット
(テレビ東京、テレビ大阪、テレビ愛知、テレビせとうち、テレビ北海道、TVQ九州放送)
☆放送日時 :2008年7月26日(土) 16時~17時15分
7・6福岡国際センター
7・11後楽園ホール

##

・ 特番『ハッスルGP2008夏休み大特集!!』(ハッスル公式)
##
☆番組タイトル:ハッスルGP2008夏休み大特集!!
☆放 送 局 :テレビ東京系3局ネット(テレビ東京、テレビ大阪、テレビ愛知)
☆放送日時:2008年8月9日(土) 16時~17時15分
☆主要対戦カード:
ハッスルGP2008 1回戦(7・27横浜文化体育館)

##

 さぁて、どういうタイミングで、どういう流れで出てくるんでしょうか!?

最新情報はプロレス・格闘技ランキング
ハッスル公式サイト
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

高山善廣&鈴木みのるが7月19日(土)「松ノ木地域交流納涼祭 お祭りプロレス」に参戦

pick up 再掲:本日10日ミルコ欠場についてDREAM会見予定ゼロワン星川尚浩リハビリで必死に歩行ブラックアイさんより全日本プロレス8月シリーズ『SUMMER IMPACT 2008』日程魔裟斗戦が瞬間最高17・4%K-1 MAX 地上波されなかった名勝負 ジダ対レミギウス姫井氏プロレス参戦?初代タイガーとタッグ

 携帯サイト(プロレス・格闘技DX、週刊プロレスモバイルなど)上でしか伝えられていませんが、盆踊りとプロレスを時間帯を区切って行う「松ノ木地域交流納涼祭 お祭りプロレス」に高山善廣&鈴木みのるらが参戦する。
##
■松ノ木地域交流納涼祭 お祭りプロレス
7月19日(土)
第1部18:00~2試合
第2部19:30~2試合
東京・杉並区立松ノ木小学校 校庭特設リング
(東京都杉並区松ノ木1-2-26)
JR「高円寺駅」または東京メトロ「新高円寺駅」より「永福町」行きのバスで「都立和田堀公園」バス停下車、徒歩3分
※入場無料
※主催:松ノ木商店会連合会
※今大会は「松ノ木地域交流納涼祭」において、盆踊りとプロレスを時間帯を区切って行い、プロレスは上記の時間での開催となります。
※雨天の場合、盆踊りが中止になってもプロレスだけは行います

▼高山善廣&鈴木みのる vs マッスル坂井&菊タロー
▼マグニチュード東京&TAKEMURA&MAZADA&NOSAWA論外 vs 佐野直&ヤス・ウラノ&カズ・ハヤシ&エル・サムライ
▼マッチョ☆パンプ&維新力 vs リッキー・フジ&森谷俊之
※ほか1試合。和田京平レフェリーも試合を裁く

##

 2007年7月にも開催された「松ノ木地域交流納涼祭」でのプロレス。連続しての開催となる。イベントとしての手ごたえがよかったんでしょうか。続いていくのは嬉しいこと。


 高山善廣&鈴木みのるが無料で見れるというのが貴重。マッスル坂井&菊タローとの対戦というのは、マニアも楽しめる。初心者にもわかりやすい。

 それにしても「雨天の場合、盆踊りが中止になってもプロレスだけは行います」っていう表記がスゴイな(笑)。人でごった返しそうですが、興味のある方は観戦されてはいかがでしょうか。

最新情報はプロレス・格闘技ランキング
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

前田日明「その熱意しかたないわ出ぇや」~瓜田純士が7・19「THE OUTSIDER 第弐戦」参戦確定

pick up 藤波辰爾さん:新日本プロ提訴 5094万円損賠求め真壁&矢野のIWGPタッグ王者に、バーナード組が挑戦決定=7.21新日本プロレスGLADIATORにアッカ、ノルキヤ参戦 日韓対抗戦には小見川、佐藤光留ら

 エントリーしながらも、体調面がクリアできるかで揺れていた瓜田純士さん(第1回「THE OUTSIDER」参戦)の7・19「THE OUTSIDER 第弐戦」参戦が確定した。
・ 格闘王の親心。|『欲望の街 瓜田純士 東京魔悲夜2008』 ~ドブネズミのバラード~
・ 格闘王パート2|『欲望の街 瓜田純士 東京魔悲夜2008』 ~ドブネズミのバラード~
##
前田さんからの伝達。
「その熱意
しかたないわ
出ぇや」
出場確定。
が、しかし
あの前田日明が
ブルーハーツ好きだとは・・
入場曲変えるか・・

##

 前田はこういうところは厳格にジャッジする。メディカル的なもの込みでOKを出したようだ。そうはいっても、瓜田さんが書かれているニュアンスの中に、前田の人間味も見え隠れて興味深い。

 すでに同大会のチケットは売り切れ。チケットを買った観客としては、瓜田さんの夢の続きが目撃できることになる。

 こんな記事も。
・ 【ジ・アウトサイダー】前田日明がプロデュースする“ワル”のための大会再び! livedoor スポーツ

 そして、気になる対戦カードは、、、。
7/5「THE OUTSIDER 第弐戦」 エントリー選手 最終発表!!(リングス公式)
7/8「THE OUTSIDER 第弐戦」 事務局からのお知らせ(リングス公式)
##
お世話になっております。株式会社リングス THE OUTSIDER 事務局です。
「THE OUTSIDER 第弐戦」 対戦カードは、7/13 夜に発表致します。
宜しくお願い申し上げます。
THE OUTSIDER 事務局

##

 7/13夜に発表だという。前田が鋭い眼光で見つめる中、ディファ有明で再び激闘が繰り広げられる!

最新情報はプロレス・格闘技ランキング
週刊 前田日明
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2008.07.09

友情ブームが本格的に到来か〜小島聡G1クライマックス参戦正式決定

携帯から。

昨夜の後楽園ホール、小島聡が天山広吉を救出した流れを受けて一夜明け会見。天山出席のもと小島の新日本プロレス「G1クライマックス」参戦が発表された。
小島はヒジ手術後で欠場中。経過に関して触れられていないのが心配だが、回復のメドが立ったとしたら喜ばしいこと!

そしてビックリしたのが「小島の友情に天山が感激会見」というヤフーニュース。
小島よしおかと思ったとかいろいろ突っ込まれつつありますが、この一般層にまったく配慮していないタイトル、友情がニュースになっている痛快さがいい。

これを機に、友情ブームが本格的に到来しないかなぁ〜。

到来してほしい!


080709tenkojim※25:35追記
 「小島の友情に天山が感激会見」とのYahoo!ニュース。
・ 小島、G1参戦決定! 友情復活の天山「決勝でコジと」=新日本プロレス 王座奪回の4代目タイガー「虎伝説をもう1度作りたい」(スポーツナビ)

 その一方で「3代目タイガー、原付きで事故」との記事もYahoo!ニュースに。
・ 東京・世田谷区でプロレスラー・金本浩二さん運転の原付バイクと自転車が衝突事故(FNNニュース)
・ 金本が接触事故で右ひざ負傷を悪化、復帰次期は未定=新日本プロレス(スポーツナビ)
・ 右膝の負傷で欠場中の金本浩二選手の容態について(新日本公式)

 新日本プロレス関連の記事が2つもYahoo!トップを賑わせた。なんとも複雑な1日に。

 金本の事故に関しての詳しい状況はわからないが、接触した相手の方の回復を祈るとともに、金本の責任をまっとうする対応を待ちたいと思う。

最新情報はプロレス・格闘技ランキング
新日本プロレスオフィシャル
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

本日発売の週プロ表紙速報/ミルコ・クロコップ、小島聡動向メモ

080709wp 本日7月9日(水)発売分『週刊プロレス』表紙は新日本プロレス・中西学。

 7・21月寒での武藤敬司vs中西学、IWGPヘビー級戦が近づいている。そんな中で、両者のインタビューを交えながら、テニス型天才の武藤と、サッカー型天才の中西が語られ、王座戦が天才対決であるとされている。プロレスファンにはない斬新なアプローチ。

 メキシコのマスクマンカタログは、好きな人には参考になるとは思うが・・・モノクロなのが残念だなぁ。なんででしょう?

 なお、佐々木健介がインタビューで「実は頚椎ヘルニア」なんですと告白している!

               * * *

 海外サイトで「DREAM.5」欠場をブログで発表し、
・ ミルコ本人が欠場と明言してもDREAMまだ公式発表無し…この「時差」は?(見えない道場本舗さん)
 と突っ込みたくなるミルコ・クロコップの件。

 続報がスポニチに。こういう選手主導の情報で、主催者よりも早く記事にするのは珍しい。
・ ミルコ左ひざ手術…DREAM5欠場(スポニチ)
##
ミルコ・クロコップ(33=クロアチア)が古傷の左ひざを手術し、出場予定だったDREAM5(21日、大阪城ホール)を欠場することが8日、明らかになった。7日付の地元クロアチアのスポーツ紙「スポルツケ・ノボスティ」が報じた。
 同紙によると、6日に手術を受けたミルコは「これ以上治療を待っても仕方がなかった。どうせ、いつかはやらないといけなかった」と説明した。5月11日のDREAM4で予定していたジェロム・レ・バンナ戦が自身の右ひじの亜脱臼でドクターストップ。万全を期して参戦する予定だったDREAM5もセルゲイ・ハリトーノフ、マイティ・モーらが対戦に難色を示して相手が決まらなかったため、手術に踏み切ったようだ。
 今後についてミルコは「9月までに古傷を完治させて、DREAMで1番の選手たちと戦うために準備をする」と話し、ミドル級GP決勝戦が行われる9月23日のさいたまスーパーアリーナでの大会に出場する予定だという。ミルコ欠場についてDREAMは、10日にも会見を行う予定だ。

##

 記事が正しければ、何度も対戦相手選びが難航してしまうミルコも大変だ・・・。なお、会見は10日予定だという。

 昨夜、新日本プロレスにあらわれて、天山広吉を救出した小島聡。
・ 小島乱入、天山を救出…G1出場か(デイリー)
##
 天山は「ただ助けに来ただけちゃうと思うけど」と盟友の心情を推察。G1の「他団体枠」は1つ空いている。天山は「(小島参戦の)可能性はあるだろうな」と真夏の祭典での再会を歓迎した。
##

 手術した腕の回復具合が気になるが、小島がG1クライマックス参戦なら盛り上がりそう!

最新情報はプロレス・格闘技ランキング
週刊プロレスオフィシャル
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2008.07.08

天山広吉をあの男が救出! 7・8新日本プロレス後楽園ホール、速報観戦記まとめ

080708njpw0 7・8新日本プロレス「NEW JAPAN TRILL」後楽園ホール大会を会場で観戦しました。速報観戦記を試合順につないでまとめましたので、改めてどうぞ!
・ 7/ 8(火) 18:30 東京・後楽園ホール 観衆 1,985人(満員)(新日本公式)
・ 新日本プロレス「NEW JAPAN TRILL」(スポーツナビ)

続きを読む "天山広吉をあの男が救出! 7・8新日本プロレス後楽園ホール、速報観戦記まとめ" »

ハッスル特番放送は継続! 7月・8月にテレビ東京系全国ネットで『ハッスルGP2008大特集!!』

pick up ミルコ・クロコップ「DREAM.5の出場もキャンセルします」@MMA IRONMANさん魔裟斗はどうなった?K-1 MAX7・7結果27時更新スポーツナビ結果新日本プロレスとZERO1-MAXの全面対抗戦7・7後楽園結果本日7・8後楽園でJr.ヘビー級王者決定、永田vs後藤、天山vs飯塚金本浩二が右膝の負傷で欠場遅咲きのヤングライオン・吉橋伸雄、デビュー@多重ロマンチックさん無料(観覧自由、オールスタンディング)ノアが8・1“汐留街頭プロレス”開催カルト戦士再び! 8.15両国大会にネクロ・ブッチャー参戦=IGF

 7月6日に携帯サイト「プロレス・格闘技DX」が伝えている。他ではこの情報見ない、なんででしょう?
##
☆7月特番『ハッスルGP2008開幕大特集!!』
[放送局]
テレビ東京系全国6局ネット(テレビ東京、テレビ大阪、テレビ愛知、テレビせとうち、テレビ北海道、TVQ九州放送)
[放送日時]
7月26日(土)16:00~17:15(75分)
7・6福岡国際センター、7・11後楽園ホール

☆8月特番『ハッスルGP200夏休み大特集!!』
[放送局]
テレビ東京系全国3局ネット(テレビ東京、テレビ大阪、テレビ愛知)
[放送日時]
8月9日(土)16:00~17:15(75分)
7・27横浜文化体育館

##

 5月25日に『ハッスル・エイド2008』が放映されて以来の地上波。毎週のレギュラー放送もなくなっているだけに、テレビ東京が継続してくれるか心配だったが、とりあえずホッ。

 さて、ハッスル。豪華メンバーによるグランプリが7月6日に開幕した。
・ ハッスルGP開幕! ボノちゃん、大将潰しで天龍に快勝 サップはシンから棚ボタ勝利、川田も1回戦突破(スポーツナビ)

 どうなんでしょ? “ファイティング・オペラ”とある種のカミングアウトをしたうえでのグランプリ、凄いものを見せられている気がもうひとつしない。なんだか普通になってませんか。報道をみる限りは。

 そもそも、ちょっとヒネるんじゃないかと思ってました。
・ ハッスル・エイド2008(ハッスル公式)
##
ひととりハッスラーたちの願いを受けた高田総統は、「なんだか、面白くなってきたな。よく聞けよ! ハッスル下半期最大のテーマは、モンスター軍、ハッスル軍の垣根を払って、初代チャンピオンを決定する! ただ、チャンピオンと言っても、強いだけじゃダメ、面白いだけダーメ、もちろん歌えるだけじゃダーメ!」と可愛らしく宣言。おちゃめな高田総統に場内から笑いが漏れる。続けて高田総統は、「総合的な力を要するハッスラーのNo.1を決める試合形式、ルールはすべて私が決定する! わかったか!?」とハッスラーたちに向かって宣告。
##

 高田総統が勝ち上がりのルールを決めると思っていたが、忘れ去られたように純粋に試合の勝敗で進行している。これからXと名前が伏せられた選手も出るので、意表を突く展開もあるんだろうか。

 今はタメの段階かもしれませんね。

 7月7日にリリースされた情報。
・ 『ハッスルGP2008』熱戦スタート!RGの叶えたい夢&抱負はコレだ!!(ハッスル公式)
・ 高田総統がほのめかすHGの“重大な秘密”とは!?7・11後楽園大会でニセHGvsHGが緊急決定!(ハッスル公式)

 インリン様引退、ハッスル・エイドでの経費節減ぶりから、ハッスルを心配する声はある。それでも世の中を元気にする仕掛けがモットーのハッスル、いい意味での裏切り、待ちます。

最新情報はプロレス・格闘技ランキング
ハッスル公式サイト
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2008.07.07

ノア異例のノーTVマッチ~7・13(日)博多「森嶋vs健介」「三沢vs中嶋」はなんと映像収録なし!

pick up 本日7・7テレビ出演[蝶野「英語でしゃべらナイト」NHK23時インリンさん「オジサンズ11」日テレ22時]┃ジュニアTベスト4は?新日本後楽園3連戦初日7・6速報ハッスルGP開幕7・6福岡速報打倒・ディック東郷へDDT勢が一致団結 全試合タイトル戦――7.6DDT後楽園タイガー・ジェット・シン「ワールドレスリングつくば」旗揚げ 高山善廣も参戦沖縄プロレス旗揚げ永田克彦結婚式&棚橋大特訓まとめ@多重ロマンチックさんやく氏、テリー氏が熱く語る!“真のヒール像”とは?壮絶タフマッチの果てに新王者グリフィン誕生!=UFC867/19 THE OUTSIDER第2回。出場選手の経歴@Neoくまページさんハルク・ホーガンもうメチャクチャ・・・ 

 今が旬のノアvs健介ファミリー抗争。大一番ふたつが、異例ながら「この試合の映像収録は行いません」との但し書きがついている。
・ 7/13(日)博多スターレーン大会直前情報(ノア公式)
##
2008年7月13日(日) 17:00~博多スターレーン
・森嶋猛 vs 佐々木健介
 ※この試合の映像収録は行いません
・三沢光晴 vs 中嶋勝彦
 ※この試合の映像収録は行いません
・秋山準&力皇猛&青木篤志 vs 高山善廣&佐野巧真&杉浦貴
・バイソン・スミス&齋藤彰俊&デイビー・リチャーズ vs 小川良成&田上明&リッキー・マルビン
▼GHCジュニアヘビー級選手権試合
・[王者]KENTA&石森太二 vs [挑戦者]金丸義信&鈴木鼓太郎

##

 これぞという試合は、地方であっても日テレがきっちりフォローしてくれていた。大一番のノーTVマッチは首都圏のファンとしては残念だが、会場に観に来たファンが楽しめる企画としてのアイディアとして秀逸!

 セミ前となりますが、特別試合「KENTA vs 佐々木健介」を含む日本武道館全カードも発表となった。
・ 7/18(金)Summer Navig.'08最終戦日本武道館大会全対戦カード発表!(ノア公式)
##
2008年7月18日(金)日本武道館 18:00~
▼GHCヘビー級選手権試合
[8=セミ][王者]森嶋猛 vs [挑戦者]力皇猛
▼GHCジュニアヘビー級選手権試合
[7=セミ][王者]金丸義信 vs [挑戦者]石森太二
▼特別試合 シングルマッチ
[6]KENTA vs 佐々木健介
▼特別試合
[5]三沢光晴&丸藤正道&杉浦貴 vs 小橋建太&高山善廣&中嶋勝彦
[4]秋山準&青木篤志&デイビー・リチャーズ vs 齋藤彰俊&モハメドヨネ&リッキー・マルビン
[3]小川良成&田上明&鈴木鼓太郎 vs 本田多聞&菊地毅&伊藤旭彦
[2]佐野巧真&太田一平 vs 川畑輝鎮&志賀賢太郎
[1]井上雅央&百田光雄 vs 泉田純至&平柳玄藩

##

 メインや後半の試合に若い選手を据えていくというのが、団体としてひじょうに健全。

 舞台はノアだけじゃない。健介オフィス興行にも抗争が本格的に飛び火。
・ 8.17(日)後楽園ホール・健介オフィス主催興行参戦情報(ノア公式)
##
8月17日(日)後楽園ホール
健介オフィス主催興行『SEMex. in 後楽園ホール~Take The Dream vol.6~』
▼メインイベント 健介オフィスVSノア 4vs4サバイバルタッグ時間無制限
佐々木健介、中嶋勝彦、起田高志、宮原健斗
VS
小橋建太、KENTA、青木篤志、伊藤旭彦

##

 抗争エピソード。小佐野景浩氏と秋山準のやりとり。中嶋勝彦に対して柴田勝頼戦以上にキレたんだという。
・ maikai: あの秋山準が…

 ノアvs健介ファミリー抗争。全日本プロレスの中ではもうひとつブレイクせず、健介自身も三冠王座から転落。健介ファミリーはノアの方がうまく輝くのかもしれない。さわやかでありながらプロとしての激しさを備えた闘いは、両団体との方向ともガッチリハマっている。テレビ画面越しにも見ごたえありまくりだし。

 ノアは「プロレス界の盟主」として君臨し、健介ファミリーは「一般層への抜群の知名度」を持つ。日テレさん、ここはひとついい時間帯でのスペシャル番組などいかがですか? この抗争よ、プロレス界の起爆剤となれ!

最新情報はプロレス・格闘技ランキング
ノア公式サイト
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2008.07.06

UFC86大会速報はライブドアで~WOWOWでの放映は8月か

 現地時間7月5日(土)にラスベガスで行われている『UFC86:JACKSON vs GRIFFIN』をライブドアが速報中。リンクを貼っておきます。PRIDE参戦経験もある王者ランペイジ・ジャクソンが挑戦者フォレスト・グリフィンを迎え撃つ。
・ 【速報中】ランペイジ×グリフィン&2大ライト級戦/UFC86(ライブドア)

 ブログでのリアルタイム速報、格闘技徒然草さんにて!
・ 2008-07-06 - 格闘技徒然草

 なお、UFCは日本中継復活が準備されている。
・ UFC中継のWOWOW復活が正式決定! (ファイト!ミルホンネット お知らせ)
##
・ UFCのオーナーであるロレンゾ・フェティータ会長が、ステーション・カジノの経営から身を引いてまで、UFCの運営会社ズッファ社の陣頭指揮に乗り出したことで、最初の改革が中断していた日本での放送権回復だったことになる。
・ 8月から放送終了後のUFC71から現在までの大会を順次放送、10月か12月からは、いよいよ生中継、もしくはディレイで放送されることが正式決定した。

##

 今回のUFC86告知ページにWOWOWのUFC中継復活を思わせる表記があり話題となった。
・ OMASUKI FIGHT WOWOWのUFC中継決定?!
・ kamipro.com | ニュース | どうなるWOWOWのUFC中継!?
##
UFC86はWOWOWで見ろ、というわけです。とはいえ、この大会は7月5日開催ですので、急にニアライブで放送されるとも思えません。ミルホンが報じる、順次放送を指しているのかもしれません。もっと早くから交渉していたが、決定が遅れていた、ということかもしれません。
##

 WOWOWからの正式発表を待ちましょう。ネット動画頼みというのもブレーキがかかりそう。

試合動画はプロレス・格闘技ランキング
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2008.07.05

秋山成勲「アチャー。柴田選手ですか?」/7・21大阪「DREAM.5」対戦相手決まらず

 2日に柴田勝頼が秋山成勲に挑戦状。7・21大阪「DREAM.5」での秋山の対戦相手に注目が集まったが、、、。
・ 柴田勝頼が秋山成勲に挑戦状「一人の男として戦いたい」=DREAM.5 K-1ライト級三人衆登場! 公開スパーでファンにアピール合戦(スポーツナビ)
##
・ 笹原圭一DREAMイベントプロデューサー「今回の話を秋山選手サイドに入れてみてからですね」とコメント。
・ 5日には秋山が「AKASAKA FIGHT FESTIVAL」に出演予定(13:00~15:00 DREAM7/13SP公開収録)で、この時には秋山の対戦相手を発表したいと語った。

##

 5日のイベントでは、絵に描いたような肩透かし。
・ 秋山、21日の対戦相手決まらず 勝俣はミルコ戦をリクエスト=DREAM(スポーツナビ)
・ 秋山、柴田の対戦表明に「おもしろそう」と肯定的! タイソン、朝青龍にも挑戦!?(kamipro.com)
##
・ まだ7.21『DREAM.5』での対戦相手は決まっていないが、番組内で柴田勝頼が対戦表明してたことを聞かされると、秋山は「マジっすか? いま初めて聞きましたよ。アチャー。柴田選手ですか? 予想外ですね……」とニヤリとしながら、驚きを隠せない様子だったが、「でも日本人とやるのはおもしろそう」と、柴田戦には肯定的な姿勢を見せた。
・ テレビ収録後には、DREAM笹原圭一イベントプロデューサーが記者陣の囲み取材に応じ、「秋山選手の相手はまだ決まっていませんが、来週の早い段階で発表できれば」と対戦カードの正式発表はなかったものの、「いまのところ、柴田選手も含めて何人かが候補に挙がっています。ただ、対戦表明をしている分、柴田選手に若干アドバンテージがあると思います」と、こちらも秋山vs柴田戦の可能性が低くないことを匂わせた。

##

 2日の笹原氏のコメントは、普通に読むと、5日までに柴田も含めた対戦相手候補を秋山に伝えて選考を進める意図が見えた。記者もその流れを踏まえて取材にあたっていたはず。秋山の「いま初めて聞きました」とは、どういうことなんだ!?

 各紙・各サイトが柴田の自身への挑戦表明を報じているのに、目にも耳にもしていない秋山というのも不思議な行動ではあるが、、、。

 DREAMはどうも、ひとこと配慮するということができないでいる。ミルコ・クロコップが横浜欠場→大阪参戦となったときも「ミルコを観たくてチケットを買ってくれた横浜のファンには申し訳ない。ハレック・グレイシー戦も近いうちに実現させたい」と言うべきだと思う(実際にはファンへの言葉はなく、むしろ大阪でのグラップリングマッチを否定)。今回も「交渉するつもりだったが時間がとれずに、挑戦表明した柴田選手には申し訳ない」などとあってしかるべき。

 知人にグチってたら、「格闘技業界ってそんなこともできないレベルなのね」と言われた。本当に。

 ミルコや秋山はスター選手だろうから、気の使いようも格段ではあろう。だけれども、これほどまでにハレックや柴田、ひいてはファンへのリスペクトなし姿勢を見せ付けられると、応援していることがむなしくなる。普通を期待しているこっちのほうがオカシイのか!?

 とにかく、果敢に流れをつくろうとしていった柴田の“夢の続き”があることを願っている。

最新情報はプロレス・格闘技ランキング
DREAMオフィシャル
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

菊タローがアキバプロレスを8月16日に旗揚げ

pick up カート・アングルとAJスタイルズが特別参戦。ブロック分けも発表=新日本プロレスG1クライマックス中西 57.5トン新幹線動かし必勝を誓う@多重ロマンチックさん王者・金丸vs.石森、GHCジュニア王座戦決定=7.18ノア武道館追加“栃木LOVE”川田がT・J・シンらと北関東同盟を結成=7.11ハッスルついに『ハッスルGP2008』開幕!! なんでもリニューアルしてしまえ雑記帳:レスリング五輪代表がプロ格闘家と合同練習@毎日新聞前田日明プロデュース「THE OUTSIDER 第弐戦」エントリー選手最終発表アーツ、念願のシュルト戦決定「1RKOも可能だ」=9.27K-1GP澤屋敷が再起戦7.13台湾K-1アジアGP全カード順が決定謎の組織「MMA PLANET」の正体がついに明かされる!@見えない道場本舗さんDREAM.4最高視聴率男は所英男

 ゲーム、パソコン好きで知られる菊タローが“アキバ系プロレスラー”と紹介された。
・ 「アキバプロレス」8・16旗揚げ!(スポニチ)
##
全日本などで活躍中の“アキバ系プロレスラー”菊タロー(31)が“聖地”秋葉原でプロレスイベントを立ち上げる。その名も「アキバプロレス(β版)“アキプロ大地に立つ?”」で、漫画、アニメなどデジタルコンテンツを開発する「株式会社キャビネット」と、ゲーム、パソコン好きで知られる菊タローが“最強タッグ”を結成。8月16日午後6時から、東京都千代田区・秋葉原UDXビル2階の「アキバスクエア」で、笑いあり涙ありのエンターテインメント・プロレスを繰り広げる。
注目の出場選手は菊タローのほか、おでん・カーン、ダンボール肉マンら、秋葉原らしいキャラクターが勢ぞろいする予定。菊タローは「秋葉原を明るく楽しい、訪れる人々がもっと笑顔になれる街にしたい!!」と抱負を語っている。

##

 なお、「秋葉原プロレス」はすでにあったそうで、「アキバプロレス」になったという。
・ 菊タローの日々:アキバプロレス
##
今年動いて来たアキバプロレスが発表になりました。
アキバ的なキャラや怪人が登場する楽しい興行にしていきたいと思っております。
ちなみにアマチュア団体に秋葉原プロレスという団体がある事が発覚し、アキバプロレスに変えたのは内緒です(笑)
アキバという名前だからこそ、秋葉原での開催に拘りました。その為会場探しに苦労しましたが、なんとか見つかりました。秋葉原駅電気街口から徒歩2分ですよ!
帰国次第会見を行いますんで皆様8月16日はぜひとも秋葉原にお集まり下さい!

##

 会場の情報。
・ AKIBA_SQUARE 秋葉原クロスフィールド イベントスペース [アキバ・スクエア]

 チケット発売について。
・ Yahoo!チケット - 公演詳細
##
アキバプロレス アキプロ大地に立つ?
2008年8月16日(土) 18:00
座席・金額:
テラシート:5,000円(税込)、
ギガシート:4,000円(税込)、
メガシート:3,000円(税込)
開場: 17:00
開演: 18:00
会場: 秋葉原UDX AKIBA SQUARE
問合せ先: DDT : 03-5360-6653
注意事項: メガシート:メガシートは、自由。

##

 秋葉原とプロレス。なんだかマニアックなものが融合してすごいものが生まれそう。ありそうでなかった発想ですね。女子プロレスラーがメイド服で登場したりはしないんだろうか。もちろん、プロモーションは、菊タローをはじめとする選手が秋葉原駅前に繰り出してほしいなぁ!

 日程としては、新日本プロレス「G1クライマックス」の裏。

最新情報はプロレス・格闘技ランキング
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2008.07.04

秋山成勲の対戦相手、発表は5日予定/週末地上波テレビ&イベント情報まとめ【Gコードつき】

pick up 田村潔司ビフォー・アフターWOWOWのUFC中継決定@OMASUKI FIGHTさんUFC、今年3度目の英国進出! バーミンガム大会が決定!=UFC89宇野vs高阪剛が実現!所はZST軍団とタッグマッチを敢行=DREAM渡辺大介を病院送りにした大堀竜二が近藤有己に挑戦8・27パンクラス猪木ゲノムに喧嘩屋アボットが殴りこみ=8.15IGF両国まさかあの人!? 『愛と美と格闘の女神Y様』が7.13降臨=ZERO1-MAXオバマ氏も参戦!? メーンは現実ではあり得ない全日vs.新日対抗戦=ものまねプロレスジュニア・ヘビー級リーグ戦の出場メンバー決定=全日本プロレス武藤「台湾の永ちゃん」とレスラー発掘諏訪魔VS西村の三冠戦、予想に反して手に汗握る好勝負気合だぁ!アニマル浜口氏がジャケ写に登場

 Yahoo!テレビや公式サイトほかからまとめました(他にもあったら教えてください)。では、どうぞ!

↓4日(金)~6(日)いよいよ秋山成勲の対戦相手も発表か
7月4日(金)~7月6日(日) 赤坂ファイトフェスティバル
5日には秋山の対戦相手を発表したい(笹原圭一DREAMイベントプロデューサー)
■ 7月4日(金)
18:00-19:00 大画面にて過去のK-1 MAX・DREAM試合を放送
19:00-20:30 アンディ・サワー選手、ブアカーオ・ポー.プラムック選手、アルバート・クラウス選手、さらにスペシャルゲストのピーター・アーツ選手によるトークショー&チャリティーオークション
■ 7月5日(土)
13:00-15:00 DREAM特別番組(7月13日オンエア)公開収録
秋山成勲、山本“KID”徳郁、ケンドーコバヤシさん、ほか
MC:勝俣州和さん
※変更の場合もございます。
15:30-16:00 安廣一哉選手による空手演武
17:00-20:00 K-1 MAXスペシャルマッチ
■ 7月6日(日)
12:00-13:30 K-1 MAX出場選手公開記者会見

↓4日(金)バダ・ハリ!武蔵!K-1福岡大会をフォロー
SRS-スペシャルリングサイド
最も熱い男バダ・ハリの世界タイトル防衛戦その舞台ウラに密着!無冠の帝王・バンナとセーム・シュルトの激闘▽武蔵敗戦のその後&極真テイシェイラの強さとは?
■7月4日(金) 26:20~26:50
■フジテレビ Gコード(6132037)

↓5日(土)小林由佳がボディメーカー直営店に来場
7月5日(土)池袋 小林由佳がボディメーカー直営店に来る
“空手界のアイドル”小林由佳がボディメーカー直営店でイベントを開催する。
7月5日(土)14時〜:池袋店/TEL 03-5911-6543

↓5日(土)※締切済 パンクラスイベント
7月5日(土)【申込は6月27日(金)当日消印有効】横浜市内大型アミューズメント施設 パンクラス今年初となるファンクラブイベント

↓5日(土)夢のタッグが実現!PREMIUMワンナイトタッグトーナメント
ワールドプロレスリング
6月27日 後楽園ホール PREMIUM
▽長州力&田中将人vs天山広吉&大谷晋二郎
▽スーパー・ストロング・マシン&ヒロ斉藤vs長井満也&崔領二
▽蝶野正洋&吉江豊vs中西学&獣神サンダー・ライガー
▽藤波辰爾&大森隆男vs越中詩郎&佐藤耕平
※決勝戦&準決勝放送※番組の都合により放送試合変更の場合アリ
■7月5日(土) 26:10~26:40
■テレビ朝 Gコード(4426099)

↓6日(日)KAIENTAI DOJOイベント2つ!
献血イベント参加情報 KAIENTAI DOJO
7月6日そごう千葉店前にて行われる『愛の血液助け合い運動キャンペーン』イベントに選手&スタッフが参加!

真霜拳號イベント情報 KAIENTAI DOJO
7月6日水道橋プロレスショップ・チャンピオンにて9月14日後楽園ホール大会のチケットを特別先行発売!真霜拳號が来場!

↓6日(日)JWP女子プロレスイベント
7月6日(日)JWP女子プロレス 第9回米Leoの集い(米山香織、闘獣牙Leon)
■「第9回米Leoの集い~Leonの過ぎちゃったお誕生日会の巻~」
日時:7月6日(日)17時~
場所:アームロック (足立区竹の塚1-28-10)
アクセス:東武伊勢崎線「竹の塚」東口徒歩2分
料金:5500円(飲み放題&お通し付き)※FC500円引き
定員:20名 定員になり次第締めきりとさせていただきます
参加選手:米山香織、闘獣牙Leon
発売日:6月22日(日)東京キネマ倶楽部大会17時から発売
※先行予約を本日からメールと電話で受け付けます。
チケットのご予約はJWPのHPにあるメール予約フォームをご利用下さい。
販売所&問合せ JWP女子プロレス 03-5849-2341

↓6日(日)ノア英国大会!GHC2大選手権
プロレスノア中継
英国大会 GHC2大選手権▽ジュニア異変
6・21イギリスコベントリー・スカイドーム
▼GHCジュニアヘビー級タッグ選手権試合KENTA&石森太二VSブライアン・ダニエルソン&エディ・エドワーズ
▼GHCジュニアヘビー級選手権試合金丸義信VSジェイ・ブリスコ 6・29後楽園ホール
▼金丸義信&デイビー・リチャーズ&青木篤志&平柳玄藩VSKENTA&石森太二&鈴木鼓太郎&リッキー・マルビン
■7月6日(日) 25:55~26:25
■日テレ Gコード(2721213)


※おまけ
7月7日(月)「オジサンズ11」(日テレ)インリン・オブ・ジョイトイさん出演
オジサンズ11
■7月7日(月) 22:00~22:54
■日テレ Gコード(13303)

080707nhk7月7日(月)23:00~23:30NHK総合「英語でしゃべらナイト」蝶野正洋出演
英語でしゃべらナイト
■7月7日(月) 23:00~23:30
■NHK総合・東京 Gコード(378)
悪役の本当の素顔を覗いてみれば・・・~蝶野正洋・マルティーナ~
プロレス界のヒール(悪役)で、「黒のカリスマ」と呼ばれる蝶野正洋。ドイツ・アメリカへ遠征後、アメリカの道場に滞在し、私生活でもドイツ人のマルティーナさんと結婚したプロレス界きっての国際派。
ハードなイメージの蝶野だが、実は恥ずかしがりやの愛妻家!?そんな恥ずかしがりやのヒールをプロデュースする妻との、コミュニケーション術とは?
そして、海外ドラマにはまっている青井アナが、死刑囚役で全米を震え上がらせたロバート・ネッパーにインタビュー。遅咲きの名優の、ヒール哲学とは・・・?
ヒールの意外な素顔をのぞくしゃべらナイト。迷わず見ろよ、見ればわかるさ!

7月8日(火)午後10:25~10:50“銀髪鬼”フレッド・ブラッシーNHK知るを楽しむ NHK教育テレビ
知るを楽しむ 私のこだわり人物伝 -愛しの悪役レスラーたち- (2) 
▽今から半世紀前、街頭テレビとともに花開いた日本のプロレス人気。その繁栄を支え、戦後昭和の世相も映した悪役レスラーの実像に、ドキュメンタリー作家・森達也が迫る。
■7月8日(火) 22:25~22:50
■NHK教育・東京 Gコード(7201156)


 では、よい週末を!

最新情報はプロレス・格闘技ランキング
番組表はYahoo!テレビ
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2008.07.03

チェ・ホンマンK−1復帰を宣言。韓国世論と本格開戦へ/追記:兵役免除の理由は脳腫瘍ではなかった!?

携帯から。

脳腫瘍のため兵役免除となり、除去手術を6月に受けたチェ・ホンマンが3日、予定通りソウル市内で会見。かねてからの意向を変えることなくK−1復帰宣言を行った。舞台は9月ソウル大会が有力視されながらも未定となっている。

復帰となれば「結果的に兵役逃れ」との見方もできることから、進路が注目されていた。復帰戦より前に、韓国世論と本格開戦したことになる。

なお、各社が復帰時期は未定と報じた中でカミプロだけが9月復帰正式決定と当初打った。今は書き換えられている。単なる誤り?だったようです。


※25:35追記
 サイトでの報道を貼っておきます。
・ チェ・ホンマンが緊急会見「早いうちにリングへ」とK-1復帰を熱望(スポーツナビ)
・ 脳腫瘍のチェ・ホンマンがソウルで会見!!「いつも、みんなの悪い声しか聞こえてきません。できれば温かく見守ってほしい」と現在の心境を語った!!(kamipro.com)
*カミプロ記事は当初は「脳腫瘍のチェ・ホンマンがソウルで会見! 9.27『K-1 GP』ソウル大会への電撃復帰を発表!!」とのタイトルでした。

080703feg なお、公式サイトが今までと違うニュアンスの伝え方をしている。
・ 渦中のホンマンが記者会見 開幕戦に出場できるのか…(FEG公式)
##
■ホンマンの除隊は分かっていた
FEGのKOREAチョン・ヨンス代表「もともと韓国では、兵役を免除される例がいくつもありますが、身体的な理由だと、身長196cm、退場130kg維持用という規定があります。そうした人は、これまで申告すれば免除されてきましたが、ここ数カ月前に法律が変わりまして、一度、入隊をしてから検査をすることになったのです。つまり、ホンマン選手が兵役を免除されることは誰でも知っていたことでした。ですが、ホンマン選手は入隊と同時に、診断書を提出しました。これがメディカルで引っかかり、除隊という形になったと一部のメディアは、間違った報道をしたようですが、それは間違いです。体のサイズで、彼が兵役を免除することになるのは分かっていましたから」

##

 そうなのか!? 脳腫瘍ではなく、体のサイズ? 今ごろ、こんな主張が出てくるなんて、どういうこと? この出来事を追いかける韓国メディアを中心とする動きは、まだまだ続きそうだ。

最新情報はプロレス・格闘技ランキング
FEGオフィシャル
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

柴田勝頼が挑戦状、秋山成勲の相手は5日発表予定/船木誠勝は「プロレス?やりますよ」

 赤坂サカスで行われたイベント「AKASAKA FIGHT FESTIVAL」に、船木誠勝&柴田勝頼が登場した。
・ 柴田勝頼が秋山成勲に挑戦状「一人の男として戦いたい」=DREAM.5 K-1ライト級三人衆登場! 公開スパーでファンにアピール合戦(スポーツナビ)
・ 柴田が赤坂のイベントで7.21『DREAM.5』に緊急参戦を宣言! なんと相手は“魔王”秋山を指名!!(kamipro.com)
・ 船木誠勝&柴田勝頼が『akasaka FIGHT FESTIVAL』で、古きよき時代のプロレス秘話を大放談!(kamipro.com)
##
・ 両者は『akasaka FIGHT FESTIVAL』で恒例となっているシャドーボクシング大会にも挑戦。柴田はなんと! 551回を叩き出し、軽く記録(K-1 MAX60キロ級の大宮司進の530回)を更新! さらに船木誠勝は、それほど速そうに見えないシャドーながら、驚愕の720回というブッちぎりの数字を記録し、プロレスラー幻想を爆発させた。
・ トークやクイズ、プレゼント抽選会のあと、7.21「DREAM.5」出場が発表された柴田が「秋山選手と戦いたい」と宣言すると、会場のプロレスファンからは大歓声。
・ 最後に、会場の柴田ファンから「柴田コール」を受けた柴田は、「胸がジーンきて、やる気がバンバンできました。本当に……この声援に応えなきゃいけないと思います」とコメント。一方の船木は「今年はもう1試合したいと思います。前の試合とは違う自分を見せたい。応援してください!」と力強くアピールしてイベントを締めくくった。
・ 柴田勝頼「直感です。一人の男として戦いたい。とにかく、一人の男として戦いたい。このタイミングで試合をしたいと思いました。(現在4連敗中)こんなことを言って許される立場ではないんですが、言える立場ではないんですが、そこへ踏み出す勇気も必要だと思うんで。(現在はスパーリング漬けの練習)やればやるほど、総合格闘技は奥が深いですね。実感してます。7月に入ってから、すごく充実した練習ができていますね。まだ、2日しか経っていないんですけど(笑)」
・ 記者から「勝算はありますか?」と聞かれると、「やる前から負けることを考えるヤツがいるか! コノヤロー!!」とアントンの名ゼリフを引用して会見を締めくくった。
・ 笹原圭一DREAMイベントプロデューサー「今回の話を秋山選手サイドに入れてみてからですね。自分から言うのはいいこと。やりたいと思って積極的に手を上げるのはすごくうれしい」
・ 5日には秋山が「AKASAKA FIGHT FESTIVAL」に出演予定(13:00~15:00 DREAM7/13SP公開収録)で、この時には秋山の対戦相手を発表したいと語った。

■「DREAM.5 ライト級グランプリ2008
7月21日(月・祝)大阪城ホール15:00
【既報対戦カード】
▼ライト級(70kg以下)トーナメント
[準決勝]青木真也 vs 宇野薫
[準決勝]エディ・アルバレス vs 川尻達也
[決勝]準決勝勝ちあがり選手同士で決勝
▼ワンマッチ
山本“KID”徳郁 vs ジョセフ・ベナビデス
▼出場決定選手
・秋山成勲(フリー)
・柴田勝頼(ARMS)

##

 イベントでは柴田と船木へのコールが起きたんだという。ファンがきっちり応援に駆けつけているところにジーンとくる。仕事の都合で動けなかったが…いやぁ、行きたかったなぁ!

 秋山成勲との対戦要望。こういった公の場で行われるのはDREAMでは異例ではないでしょうか。笹原圭一プロデューサーは初めて聞いたくらいのリアクションだけれども、これまでの柴田は主催者には対戦したい旨を伝えていた。ほぼ内定しているんでしょう。秋山と田村潔司の対戦は流れたか。

 いずれにせよ、柴田がこういった意思を見せて流れに乗っていくのは嬉しいこと。同イベントの5日実施分で秋山の対戦相手は発表予定。

 なお、パソコンサイトでは見当たらないが、船木はこんなやりとりも。携帯サイト「プロレス・格闘技DX」より。
##
ファンの一人から「船木さんのプロレスが見たい」との声が飛ぶと、船木は「やりますよ。頑張ります。流れに任せて。否定はしません」と前向き発言。もちろんDREAMでの戦いが最優先で「今年も、もう1試合やりたいと思います。前2回の自分とは違う、今の自分の試合をしたいと思います」
##

 これは、船木に何がしかの変化あり?

最新情報はプロレス・格闘技ランキング
DREAMオフィシャル
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2008.07.02

テレ朝新日中継、打ち切り検討へ。この秋の番組改編・・・なんとか生き残ってほしい!

pick up 本日2日!赤坂フェスに船木誠勝&柴田勝頼、TV「ヘキサゴン」に棚橋弘至棚橋が「尻」を特別強化中7月2日発売の「Gリング」vol.8に中邑&棚橋&後藤、ライガーが登場8・3全日本金沢でケア&みのるvs諏訪魔&西村橋本真也さん命日7.11ハッスル後楽園大会はアフロの日7.1から『ローソン』と『ハッスル』のコラボカレーパンが発売開始週刊プロレスの売上5万部まで回復@OMASUKI FIGHTさん魔裟斗が赤坂サカスで公開本気スパー DREAM青木と川尻の“GP仮想決勝戦”も実現WWE~興行をパソコンや携帯に配信、ネットで急成長し日本に進出WWE日本語公式サイト風香のオフィシャルブログがアメブロにお引越し

 週刊ゴングの休刊などをいち早く報じたミルホンネットが、毎週土曜深夜の新日本プロレス中継「ワールドプロレスリング」の今後について気になる記事をアップしている。
・ ワールドプロレスリングが9月末で打ち切り!? ユークスが新日株を放出!? (ファイト!ミルホンネット お知らせ)
##
・ テレビ朝日が秋の番組改編で打ち切りを検討している番組の中に、「ワールドプロレスリング」の名前もあがっているという。
・ テレ朝が「ワールドプロレスリング」の放送を打ち切り、放送権料が入ってこないような事態になれば、ユークスにとって新日は莫大な赤字を生み出すお荷物でしかない。せっかくユークス路線が軌道になってきた最近の新日マットだが、最悪ユークスが新日株を手放す可能性だってあるのだ。

##

 何度も浮上報道があった話である。まだ決まったわけではないし、候補の中での有力ぶりも不明。

 されど、ユークス買収後に新日本プロレスの売上が上がってもいないことから、残念ながら人気の低迷は確実なんだろう。実感としては、後楽園ホールを中心とする試合内容が昨年・今年あたりかなり向上しているのに・・・。番組の作り方もよくなっていると思っていたんだけどなぁ。

 新日本プロレスの動向、関連記事。
・ 2008.04.24 カクトウログ: 新日本プロレス定時株主総会は無風、現体制維持の見通し~風はリングで吹かせろ~
・ 2008.03.07 カクトウログ: ユークスが業績予想を上方修正。ただし、新日本プロレスへの貸付金は「特別損失」に計上へ

 参考までに今週末の内容。
##
ワールドプロレスリング
夢のタッグが実現!PREMIUMワンナイトタッグトーナメント。蝶野&吉江、長州&田中将、天山&大谷、中西&ライガー、藤波&大森ほか豪華タッグが一夜でNo.1を決める
■7月5日(土) 26:10~26:40
■テレビ朝日 Gコード(4426099)
6月27日 後楽園ホール PREMIUM
▽長州力&田中将人vs天山広吉&大谷晋二郎
▽スーパー・ストロング・マシン&ヒロ斉藤vs長井満也&崔領二
▽蝶野正洋&吉江豊vs中西学&獣神サンダー・ライガー
▽藤波辰爾&大森隆男vs越中詩郎&佐藤耕平
※決勝戦&準決勝放送
※番組の都合により放送試合変更の場合アリ

##

 地上波があるかどうかというのは、新日本が新日本でいるためのひとつの防波堤ではある。新日本が元気じゃなきゃ、雑誌も売れないし、業界がもっと苦しくなる。地上波テレビ放映、なんとか生き残ってほしい!

*追記 週刊ゴングの休刊報道については、拳論という夕刊フジ記者のブログが最初だという指摘を読者よりいただきました。ありがとうございました。

最新情報はプロレス・格闘技ランキング
新日本プロレスオフィシャル
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

ジ・アウトサイダー完売! 追加エントリー選手も発表/7月19日(土)ディファ有明

 第一戦の当日券で会場に入れなかった観客が出た「THE OUTSIDER」。第弐戦は前売り段階で完売。
・ 6/30 「THE OUTSIDER 第弐戦」 事務局からのお知らせ(リングス公式)
##
お世話になっております。株式会社リングス THE OUTSIDER 事務局です。
本日を持ちまして、「THE OUTSIDER 第弐戦」のチケットは完売致しました。
誠にありがとうございました。
THE OUTSIDER 事務局

##

 会場規模が小さいながらも、様々な格闘技系イベントがある中での満員は素晴らしいことです。

 なお、追加エントリー選手も。
・ 7/1 「THE OUTSIDER 第弐戦」 エントリー選手 追加!!(リングス公式)

 もともと応募していた選手の健康診断状況(B型、C型肝炎、エイズ検査結果)が判明して、エントリー選手数が増加しているということのようです。

最新情報はプロレス・格闘技ランキング
週刊 前田日明
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2008.07.01

KIDvs米国の前田日明

KIDvs米国の前田日明
携帯から。

東スポによると、KIDと対戦のベナビデスは「米国の前田日明」との異名。七色のスープレックスが武器だという。

ホントかよっ!

あす発売の週プロ表紙速報

あす発売の週プロ表紙速報
携帯からあす水曜日発売の『週刊プロレス』誌表紙をお届け。
表紙はドラゴンゲート、鷹木&ハルク。
全日本大阪府立などレポート。
みのる&モーリス、初代&4代目タイガー座談会も。

なお、あすは『Gリング』も発売(第8号)。
月刊から不定期へと戻ることになるんだという。
ライガーが来年Jカップ開催構想。
プロデューサー金沢克彦氏の名前は消えてた、、、。


※追記
 週プロ情報はこちら。
・ SportsClick:週刊プロレス 7月16日号

 Gリングアマゾン情報も貼っておきます。

最新情報はプロレス・格闘技ランキング
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

  • RSSで最新情報

トラックバックの留意点

  • トラックバックとは?
    トラックバックとは「ある記事にリンクをはると、その相手(記事)に対してリンクをはったことを伝えられる機能」です。トラックバック元記事に当サイト記事へのリンクがない場合、リンクの必然性が低い場合等は当方の判断で削除することがあることをご了承ください。

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー