« 百田光雄、ノアに辞表提出「自分の思う道ではない」~三沢光晴さんお別れ会実行委員長が離脱 | トップページ | 新宿での公開会見決定、魔裟斗と川尻の舌戦再び/DREAM.10はスカパー!完全生中継が決定 »

2009.07.08

百田光雄、ノア辞表の理由は「小橋建太社長」案の却下。小橋は百田に慰留の電話を2時間

090708_tosupo

携帯から。

百田光雄、ノア辞表の理由について、日刊スポーツ、東スポが報じている。理由は「小橋建太社長」案が受け入れられなかったこと。一番トップで、かつ頑張っている選手として小橋を推した。

辞表を提出した7日の午前に、小橋も電話で2時間慰留したのだが、百田の決意は変わらなかった。

力道山次男の百田には、かくあるべしという主張があったんでしょう。なお、保有株も売却するという。


※22:05追記

 日刊スポーツの報道から。
・ ノアに激震、百田相談役が辞表提出 - 格闘技ニュース : nikkansports.com
##
・ 辞意の理由は小橋が新社長にならなかったことだという。6日の役員会、臨時理事会で、副社長の立場から小橋の新社長昇格を提案した。団体存続へ「一番頑張っている人がトップになるのが大事」と主張。トップ選手で、練習でもみんなに手本になる小橋を推した。しかし、会社の株を半分以上持つ筆頭株主でもある三沢さんの遺族の要望で、新社長は田上に決まった。
・ 百田によると役員会前の6日朝に、保恵夫人に「小橋が社長にならなかったら会社を辞める」と伝えていたという。辞意を伝え聞いた小橋から、この日の午前中に「考え直してほしい」と電話で慰留されたが、「田上は好きだが、小橋じゃなきゃ辞めるという意思は変わらない」と固辞。本人は明かさないが、これまでの団体内の人間関係も複雑に絡み合っている可能性もある。

##

 デイリーではこのような報道もあった。
・ 新生ノアは田上丸…副社長に小橋&丸藤/リング/デイリースポーツonline
##
 旧上層部の一部は確執が深かった。「三沢さんがいるからまとまっていた。三沢さんも心配していた」と話す関係者もいる。三沢さんがいない今、団体分裂の危機もあった。「僕は全日本時代に選手の大量離脱を経験している。選手がついてこないとダメ」と話す田上だからこそ、社長を受け継ぐ決意をした。
##

 人間関係。確執。知っているけれど、さすがに書けない…マスコミにとってはそんなところだったんでしょう。

 フロント仲田龍氏と幹部選手(小橋、百田、永源、小川)の対立は暴露系ムックでも触れられたことがあり、中立の三沢さんがまとめていたとも言われていた。もちろん当事者にしてみれば、対立を目的としているわけではないはず。対立の主軸扱いされていた人物で役員となったのは小橋のみ。他のレスラーも協力してもらって、“修復”へと動いてほしいところ。そう、ボクらはそういう働きかけのできる度量と人間味がある人物がノアにたくさんいることもよく知っている。

 内紛をやっている場合ではない。みんなわかっているはずだから。

人気ブログランキング記事を読む
プロレスリング・ノア公式
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

|

« 百田光雄、ノアに辞表提出「自分の思う道ではない」~三沢光晴さんお別れ会実行委員長が離脱 | トップページ | 新宿での公開会見決定、魔裟斗と川尻の舌戦再び/DREAM.10はスカパー!完全生中継が決定 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50765/45573038

この記事へのトラックバック一覧です: 百田光雄、ノア辞表の理由は「小橋建太社長」案の却下。小橋は百田に慰留の電話を2時間:

» NOHA新体制を発表!しかし百田は退団! [スポーツコラム出たとこ勝負!]
三沢光晴さんの試合中の死去により社長不在のままシリーズを戦っていたが、このほど新生NOHAの新体制が発表された。以下がNOHAの新体制です。 代表取締役社長: 田上明 取締役副社長: 小橋健太 取締役副社長: 丸藤正道 常務取締役: 早川久夫 取締役選手会長: 森嶋猛 ... [続きを読む]

受信: 2009.07.09 10:31

« 百田光雄、ノアに辞表提出「自分の思う道ではない」~三沢光晴さんお別れ会実行委員長が離脱 | トップページ | 新宿での公開会見決定、魔裟斗と川尻の舌戦再び/DREAM.10はスカパー!完全生中継が決定 »