フォト

最近の記事

  • プロレスDVD本 関連サーチ

    Akiyama_0328▼new! 巨星を継ぐもの 秋山準著 3月28日発売!NOAH移籍、全日本への復帰、社長就任から現在に至るまでのすべてを語り尽くした。社長就任までの実態、赤字経営脱却までの紆余曲折、四天王との交錯、ジャイアント馬場の教え、新・四天王への期待……。ファン必読、初顔合わせとなるW-1武藤敬司との新旧社長対談も収録

    Retsuden_53▼new! 最狂超プロレスファン烈伝5.3 2月25日発売!完全新作描きおろし!完全続編!プロレスファン漫画「最狂 超プロレスファン烈伝」の続編!天龍ファンが棚橋ファン、中邑ファン、オカダファンと熱いプロレス談義を繰り広げる居酒屋に新部員桜庭和志ファンが乱入し、さらにプロレス談義は燃え上がる!そして、並行世界で、その世界でのヒクソン・グレイシーと対峙した前田日明ファン・鬼藪宙道は涙を流す!プロレスファンが主役のギャグ漫画全55ページ御堪能ください!

    Gmusic▼new! 新日本プロレスリング NJPWグレイテストミュージックVI 3月7日発売!プロレス界のトップを走る 新日本プロレスの最新テーマ曲集! ! 01.オカダ・カズチカのテーマ RAINMAKER -WK12 ver.- 02.ROPPONGI 3Kのテーマ ROPPONGI 3K Theme 03.棚橋弘至のテーマ LOVE & ENERGY -Winner ver.- 04.ジェイ・ホワイトのテーマ Switch Blade 05.ザック・セイバーJr.のテーマ リアルボーンマスター -remix- ほか

    Tced3809▼new! 新日本プロレス総集編2017<下半期> [DVD] 3月23日発売![収録試合はコチラ]2017年7月から12月のタイトルマッチを中心に下半期の名勝負をダイジェスト収録(一部試合はノーカット収録)トップ戦線の超ハイレベルな闘いに世界中が注目!主要ビッグマッチ・タイトルマッチはもちろん、地上波未放送試合も多数収録

    Tced3890▼new! TORU YANO <ギリギリ>15TH ANNIVERSARY Y・T・R V・T・R Ⅵ ~そして伝説へ?~ [DVD] 3月30日発売!新日本プロレス・矢野通プロデュースDVD最新作!敏腕プロデューサーのY・T・R V・T・R 第6弾にして デビュー(ギリギリ)15周年記念!!今度はCHAOSがサンリオピューロランドをぶらり!矢野通 オカダ・カズチカ 石井智宏 後藤洋央紀 YOSHI-HASHI SHO YOH 邪道 外道

    Kobashi_ikiru▼new! がんと生きる 小橋 建太 (著) 3月26日発売!がんとの闘いは無制限一本勝負。それでも前を向いて生きる。妻のため、子どものため、そしてファンのために! 「娘が成人するまで必ず元気であり続けようと思います。そして何歳になろうとも僕の人生は青春真っ盛りです。きっと、いつまでも〝行くぞーっ! 〟と拳を握っているはずです! 」(本文より)

    Kaminoge75▼new! KAMINOGE Vol.75 2月20日発売!中邑真輔が4・8『WRESTLEMANIA34』メインイベントに出撃!!歴史的快挙! WWEに転出して2年、“ロックスター"がようやく完全燃焼を始めた。そして、「ありがとうフィラデルフィア!」 夢枕獏(小説家)×染谷将太(俳優) 田崎健太氏による連載『真説・佐山サトル』にて前田日明の証言もスタート

    S40_198688_magazine▼new! 昭和40年男増刊 俺たちの時代 Vol.6 1986-1988 2月13日発売!当シリーズの完結号!昭和40年男たちが少年から青年を経て大人への道をまっしぐらに歩んでいた時期は、日本経済が沸点へと向かって急上昇していた時期とピッタリ重なる。今回は昭和61~63年(1986~88年)へ時間の旅に出かけよう。プロレスパートは昭和62年「猪木プロレスとゴールデンタイム放送の終焉」、昭和63年「第2次UWF旗揚げ」

    180221_tiger▼new! 初代タイガーマスク (G SPIRITS ARCHIVES vol.1) 2月21日発売! [巻頭スペシャルインタビュー]佐山聡 『タイガーマスク』を語る [証言―“猛虎伝説"を彩った宿敵たち]“爆弾小僧"ダイナマイト・キッド “暗闇の虎"初代ブラック・タイガー “虎ハンター"小林邦昭 “センセーショナル"サミー・リー佐山聡の英国時代 回想録 サミー・リーとカール・ゴッチ 初代タイガーマスクのWWF遠征

    Kokuhaku_2▼new! 告白 平成プロレス10大事件 最後の真実 1月27日発売!長州力+前田日明+川田利明+秋山準+齋藤彰俊ほか 長州政権「ドーム興行」の隆盛と崩壊 第二次UWF崩壊と3派分裂 髙田×ヒクソン戦とプロレスの凋落 アントニオ猪木の引退 橋本×小川“1・4事変”と橋本真也の死 ジャイアント馬場逝去と全日本分裂 高橋本発売 棚橋弘至刺傷事件 新日本プロレス「暗黒期」と「身売り」 三沢光晴がリング上で非業の死

    180125_takarajima▼new! プロレス リングの聖域 1月25日発売!「別冊宝島」のプロレス・スキャンダルが豪華版で登場。メディアが報じないマット界の裏ネタ満載。盟主・新日本の死角。引退したレスラーたちの知られざる生活。UWFをめぐる歴史論争。訴訟が進行するアントニオ猪木の周辺等、業界の深奥を照射する人気シリーズ

    Nakamura_tee_strongstyle【WWE / NXT】中邑真輔 Nakamura shinsuke "Strong Style Has Arrived" Tシャツ (L) [並行輸入品] 新日在籍時、WWE移籍後を通じて代名詞とする「The King of Strong Style」をモチーフとした中邑真輔Tシャツ(WWE公式Tシャツ)。リンク先表記しておりますサイズは一般的なアメリカのTシャツメーカーのサイズです。おおよそ日本のサイズよりも1サイズ大きく作られております

    Nakamura_tee_strongstyle2【WWE / NXT】中邑真輔 Shinsuke Nakamura "The Artist" Tシャツ (L) [並行輸入品] 新日在籍時に忍者コスチュームで入場したこともある中邑の存在感を手裏剣のモチーフで表現したTシャツ(WWE公式Tシャツ)。リンク先表記しておりますサイズは一般的なアメリカのTシャツメーカーのサイズです。おおよそ日本のサイズよりも1サイズ大きく作られております

    Losingobernablesdejapon_capr【ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン】 キャップ(ブラック×レッド) LOS INGOBERNABLES de JAPONのキャップ「ブラック×レッド」バージョン! フロントにはL・I・Jチームロゴ、バックには"トランキーロ"の文字を刺繍で表現。 つば裏にはオリジナルL・Iロゴをプリント!! ※サイズ:フリー(56~59cm/アジャスター付き) ポリエステル100%

    Losingobernablesdejapon_tsrロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン Tシャツ(ブラックxレッド) L LOS INGOBERNABLES de JAPONのTシャツ「ブラック×レッド」バージョン! フロントにはL・I・Jチームロゴ、バックには"トランキーロ"の文字。 袖にはオリジナルL・Iロゴをプリント!!

    ┏当ブログの近況
    ファンキー加藤さん「いつもカクトウログさんの記事、読ませてもらってます」
    旗揚げ13周年到達、毎日更新は10年間達成!
    田中正志氏「(4オンスは間違いという)カクトウログさんの指摘、確かにである」
    前田日明「けっきょくカクトウログの人は来たの!?」
    カクトウログのゴング1号感想記に金沢編集長が「軽い感動」
    カクトウログが復刊ゴングの紙面飾りやがってコラ!?

大会/テレビ/イベント情報板

ショッピング

  • プロレスDVD本 関連サーチ

    Akiyama_0328▼new! 巨星を継ぐもの 秋山準著 3月28日発売!NOAH移籍、全日本への復帰、社長就任から現在に至るまでのすべてを語り尽くした。社長就任までの実態、赤字経営脱却までの紆余曲折、四天王との交錯、ジャイアント馬場の教え、新・四天王への期待……。ファン必読、初顔合わせとなるW-1武藤敬司との新旧社長対談も収録

    Gmusic▼new! 新日本プロレスリング NJPWグレイテストミュージックVI 3月7日発売!プロレス界のトップを走る 新日本プロレスの最新テーマ曲集! ! 01.オカダ・カズチカのテーマ RAINMAKER -WK12 ver.- 02.ROPPONGI 3Kのテーマ ROPPONGI 3K Theme 03.棚橋弘至のテーマ LOVE & ENERGY -Winner ver.- 04.ジェイ・ホワイトのテーマ Switch Blade 05.ザック・セイバーJr.のテーマ リアルボーンマスター -remix- ほか

    Tced3809▼new! 新日本プロレス総集編2017<下半期> [DVD] 3月23日発売![収録試合はコチラ]2017年7月から12月のタイトルマッチを中心に下半期の名勝負をダイジェスト収録(一部試合はノーカット収録)トップ戦線の超ハイレベルな闘いに世界中が注目!主要ビッグマッチ・タイトルマッチはもちろん、地上波未放送試合も多数収録

    Tced3890▼new! TORU YANO <ギリギリ>15TH ANNIVERSARY Y・T・R V・T・R Ⅵ ~そして伝説へ?~ [DVD] 3月30日発売!新日本プロレス・矢野通プロデュースDVD最新作!敏腕プロデューサーのY・T・R V・T・R 第6弾にして デビュー(ギリギリ)15周年記念!!今度はCHAOSがサンリオピューロランドをぶらり!矢野通 オカダ・カズチカ 石井智宏 後藤洋央紀 YOSHI-HASHI SHO YOH 邪道 外道

    Kobashi_ikiru▼new! がんと生きる 小橋 建太 (著) 3月26日発売!がんとの闘いは無制限一本勝負。それでも前を向いて生きる。妻のため、子どものため、そしてファンのために! 「娘が成人するまで必ず元気であり続けようと思います。そして何歳になろうとも僕の人生は青春真っ盛りです。きっと、いつまでも〝行くぞーっ! 〟と拳を握っているはずです! 」(本文より)

    Kaminoge75▼new! KAMINOGE Vol.75 2月20日発売!中邑真輔が4・8『WRESTLEMANIA34』メインイベントに出撃!!歴史的快挙! WWEに転出して2年、“ロックスター"がようやく完全燃焼を始めた。そして、「ありがとうフィラデルフィア!」 夢枕獏(小説家)×染谷将太(俳優) 田崎健太氏による連載『真説・佐山サトル』にて前田日明の証言もスタート

    180221_tiger▼new! 初代タイガーマスク (G SPIRITS ARCHIVES vol.1) 2月21日発売! [巻頭スペシャルインタビュー]佐山聡 『タイガーマスク』を語る [証言―“猛虎伝説"を彩った宿敵たち]“爆弾小僧"ダイナマイト・キッド “暗闇の虎"初代ブラック・タイガー “虎ハンター"小林邦昭 “センセーショナル"サミー・リー佐山聡の英国時代 回想録 サミー・リーとカール・ゴッチ 初代タイガーマスクのWWF遠征

    S40_198688_magazine▼new! 昭和40年男増刊 俺たちの時代 Vol.6 1986-1988 2月13日発売!当シリーズの完結号!昭和40年男たちが少年から青年を経て大人への道をまっしぐらに歩んでいた時期は、日本経済が沸点へと向かって急上昇していた時期とピッタリ重なる。今回は昭和61~63年(1986~88年)へ時間の旅に出かけよう。プロレスパートは昭和62年「猪木プロレスとゴールデンタイム放送の終焉」、昭和63年「第2次UWF旗揚げ」

    Kokuhaku_2▼new! 告白 平成プロレス10大事件 最後の真実 1月27日発売!長州力+前田日明+川田利明+秋山準+齋藤彰俊ほか 長州政権「ドーム興行」の隆盛と崩壊 第二次UWF崩壊と3派分裂 髙田×ヒクソン戦とプロレスの凋落 アントニオ猪木の引退 橋本×小川“1・4事変”と橋本真也の死 ジャイアント馬場逝去と全日本分裂 高橋本発売 棚橋弘至刺傷事件 新日本プロレス「暗黒期」と「身売り」 三沢光晴がリング上で非業の死

    180125_takarajima▼new! プロレス リングの聖域 1月25日発売!「別冊宝島」のプロレス・スキャンダルが豪華版で登場。メディアが報じないマット界の裏ネタ満載。盟主・新日本の死角。引退したレスラーたちの知られざる生活。UWFをめぐる歴史論争。訴訟が進行するアントニオ猪木の周辺等、業界の深奥を照射する人気シリーズ

    Kaminoge_73▼new! KAMINOGE vol.73 12月20日発売!立ち止まるな。男は走りながら考えろ!表紙は前田日明と飯伏幸太の2ショット「知的な痴的な狂養講座」の開講(邂逅) ザ・グレート・カブキ 平直行・変態座談会 飛松五男 Kダブシャイン デビー・マレンコ 木村花 鈴木みのる マッスル坂井 真説・佐山サトル

    171220_gyakupro▼new! 逆説のプロレス(10) (双葉社スーパームック) 12月20日発売!前田日明「猪木さんに誘われた自己啓発セミナー」 新日本プロレス10大事件「最後」の真実 」 1.UWF電撃復帰と離脱 2.闘魂三銃士90年代制覇 3.90年代ドーム興行連発 4.北朝鮮興行 5.『週プロ』取材拒否 6.橋本小川1・4事変 7.棚橋弘至刺傷事件 8.長州政権崩壊と新日本電撃復帰 9.暗黒の00年代 10.中邑真輔電撃退団

    121219_pwhishi▼new! プロレス秘史1972-1999 12月19日発売!小佐野景浩 (著) 空前のプロレスブームと言われる昨今、その原風景として記憶に残るのは、アントニオ猪木率いる「新日本プロレス」とジャイアント馬場率いる「全日本プロレス」に他ならない。72年に旗揚げされた両団体を中心に、数々の名勝負の裏側と背景を解説

    Io_sugao_2▼new! 紫雷イオ ファースト写真集 『 素顔 』 12月16日発売!女子プロレス団体・スターダムに所属し、国内外で圧倒的な人気・実力・ルックスを誇る紫雷イオが魅せる、初ヌード。“逸女"として活躍する鍛えあげられたメリハリボディーを、しなやかかつ大胆に解放する。天才的な身体能力を誇るトップアスリートが魅せた新境地、最初で最後の限界裸身は必見です

    171213_zenshinmeikan▼new! 2018 プロレスラー全身写真名鑑 週刊プロレス 別冊 新春号 12月13日発売!この「2018プロレスラー全身写真名鑑」は、週刊プロレス本誌「2018プロレスラーカラー写真名鑑」に掲載された選手をもとに、デビューした選手、掲載できなかった選手を加えた892人の選手を掲載しています。情報は2017年11月28日現在のものです。掲載順は男女関係なく五十音順です

    171115_wp▼new! 2018プロレスラー写真名鑑号 2017年 12/5 号 [雑誌]: 週刊プロレス 増刊 11月15日発売!週刊プロレス増刊「プロレスラー写真名鑑号2018」 WWEスーパースターも収録で掲載人数は過去最多847人! 週プロ読者&週モバユーザーが選ぶ「プロレスグランプリ2017」投票ハガキ付き

    Njpw_calendar▼new! 2018年 新日本プロレス カレンダー 10月16日発売!B3サイズで2018年の新日本プロレスカレンダー完成。棚橋弘至、オカダ・カズチカ、内藤哲也、真壁刀義、ケニー・オメガが単独登場! 本隊、ロスインゴ、CHAOS、バレットクラブ、鈴木軍のユニット別

    Njpw2017_kami_dvd▼new! 新日本プロレス総集編2017上半期[DVD] 9月29日発売!2017年の上半期に行われた新日本プロレスの主要ビッグマッチやタイトルマッチはもちろん、ヘビー級名勝負、Jr.ヘビー級名勝負、秘蔵名勝負60試合以上を4時間×2枚組DVDで収録。オカダvs.ケニー、オカダvs.柴田をはじめ8試合をノーカット収録

    Gedo▼new! To Be The 外道 "レヴェルが違う!”生き残り術 12月22日発売!スーパースター、“レインメーカー”オカダ・カズチカのパートナーにして、新日本プロレスに欠かせない、国内外でいま最も注目のプロレスラーの一人、外道が自らの波瀾に富んだ半生を綴った初の自伝

    Losingobernablesdejapon_capr【ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン】 キャップ(ブラック×レッド) LOS INGOBERNABLES de JAPONのキャップ「ブラック×レッド」バージョン! フロントにはL・I・Jチームロゴ、バックには"トランキーロ"の文字を刺繍で表現。 つば裏にはオリジナルL・Iロゴをプリント!! ※サイズ:フリー(56~59cm/アジャスター付き) ポリエステル100%

    Losingobernablesdejapon_tsrロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン Tシャツ(ブラックxレッド) L LOS INGOBERNABLES de JAPONのTシャツ「ブラック×レッド」バージョン! フロントにはL・I・Jチームロゴ、バックには"トランキーロ"の文字。 袖にはオリジナルL・Iロゴをプリント!!

    Losingobernablesdejaponロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン〈新日本プロレス〉 (スポーツアルバムNo.60) 12月18日発売!LOS INGOBERNABLES de JAPON メンバーそれぞれのユニットでの軌跡 ヒストリー・オブ・L.I.J. 高橋ヒロムの直筆絵日記などプライベート企画も実現! 証言集にはルーシュほかが登場! 豪華プレゼントもあり!

    171129_losingo▼new! LOS INGOBERNABLES de JAPON テーマ曲集 11月29日発売!2016年の東スポプロレス大賞MVP、2017年のNumber誌上プロレス総選挙第1位、2017年G1クライマックス制覇。“ドーム初メイン出場”を手中にした内藤哲也率いる“LOS INGOBERNABLES de JAPON”のテーマ曲集

    171115_thegreatfighting▼new! The GREAT FIGHTING!史上最大!プロレス・テーマ決定盤 11月15日発売!定番の「スポーツ行進曲」に、誰もが知っている名曲であるミル・マスカラス「スカイ・ハイ」、ジャンボ鶴田「チャイニーズ・カン・フー」、ビル・ロビンソンの入場曲でもあり世界的に大ヒットしたカール・ダグラス「吼えろ! ドラゴン」などのオリジナル音源を収録。幻の名盤初のCD化

    171117_satomura▼new! 「かっこいい」の鍛え方 女子プロレスラー里村の報われない22年の日々(しごとのわ) 11月17日発売!里村明衣子 (著) プロレスラーとして、社長として、アラフォー女性として、報われなかったこれまでを綴る。頑張っても報われないとき、どう超えていくのか。彼女のストイックで不器用な生き方には、ヒントが隠されている。頑張る女性たちが『明日も頑張ろう』と元気がでる1冊

    171116_tana_naka_2▼new! 2011年の棚橋弘至と中邑真輔 11月16日発売!柳澤 健 (著) 新日本プロレスを危機から救った二人のエース、棚橋弘至と中邑真輔。異なる方法論を取りながらも彼らの人生は絡み合っていく。『ゴング』休刊に伴い途中で止まっていた連載が、加筆されて文藝春秋から単行本として発売

    Maeda_uwf1▼new! 前田日明が語るUWF全史 上 12月9日発売!前田日明 (著) 再び議論の的となっているUWFについて前田日明がすべてを語る。当時の資料をもとに立体的に構成された、格闘技・プロレスファン待望の前田からの反論。全2巻1984~1987年編

    Maeda_uwf2▼new! 前田日明が語るUWF全史  下 12月9日発売!前田日明 (著) 再び議論の的となっているUWFについて前田日明がすべてを語る。当時の資料をもとに立体的に構成された、格闘技・プロレスファン待望の前田からの反論。全2巻1987~1991年編

    170727_gotch▼new! ゴッチ式トレーニング 10月27日発売!藤原喜明(著) カール・ゴッチが自ら実践し、愛弟子たちに課した多くの自重トレーニングを紹介。巻頭インタビュー・アントニオ猪木「我が師への両義的な想いとは?」 愛弟子・前田日明、船木誠勝、鈴木みのるがゴッチへの想いの丈を語る

    Ten_dvd▼new! LIVE FOR TODAY-天龍源一郎-[特別版] [DVD] 11月15日発売予定!40年間、現役を貫いた、ミスタープロレスこと天龍源一郎。その現役生活最後の1年を綴ったドキュメンタリー。新日本プロレス、オカダ・カズチカとのラストマッチまでの日々にカメラが密着

    Tsuruta_dvd_2▼new! ジャンボ鶴田伝説 DVD-BOX 11月22日発売!全日本プロレスに“就職した”不世出の天才レスラー、ジャンボ鶴田の名勝負を厳選してDVD5枚に収録。天龍源一郎やスタン・ハンセン、三沢光晴らと死闘を繰り広げた三冠戦等、初DVD化試合満載のBOX

    Pride_kaneko2▼new! プライド 12月13日発売!高田延彦、ヒクソン・グレイシー、榊原信行を筆頭とする関係者への延べ50時間以上に渡るロングインタビューをもとに、ノンフィクション作家の金子達仁氏が“20年前の高田延彦vs.ヒクソン・グレイシー”の知られざる物語を書籍化

    Bookerk▼new! ブッカーKが見た激動の時代 UWF、そしてPRIDEの崩壊 (プロレス激活字シリーズ) 10月18日発売!川崎 浩市 (著) 著者は、裏方でありながら “ブッカーK"と呼ばれ、ファンから広く知られる存在。裏方だからこそ知り得た事実がある! 未曽有のブームから、PRIDE崩壊を経て訪れた格闘技ブームの凋落。その華やかな舞台が輝きを失っていく過程を見た男がブーム崩壊を回想する

    U_gaiden▼new! U.W.F外伝 11月15日発売!平 直行 (著) UWFから日本の総合格闘技の歴史は始まった――。のちに迎えるPRIDE全盛期に至る前に、その舞台裏で何があったのか。そしてそのキーマンであった佐山聡、前田日明、石井和義。"流浪の格闘家"としていくつものリングを渡り歩いた平直行が初めて明かす実体験総合格闘技史

    Puroresu_shinda_2▼new! プロレスが死んだ日。 ヒクソン・グレイシーVS髙田延彦 20年目の真実 10月5日発売!近藤 隆夫 (著) 1997年10月11日、東京ドーム『PRIDE 1.』から、20年。ヒクソンの圧勝、髙田の惨敗。あの日から、格闘技界の様相は一変した。プロレスの全盛期から、総合格闘技の黎明期、PRIDE全盛期まで第一線で取材・執筆を続けた著者が、この20年を詳細に振り返り、今だから明かせる真実に迫る

    Gyakusetsu_9▼new! 逆説のプロレス(9) (双葉社スーパームック) 8月17日発売!前田日明インタビュー「Uターン時の“猪木憎し”は完全なアングル」 ドン・中矢・ニールセン インタビュー 前田戦は結末の決まっていない「リアル・ビジネスファイト」だった! ミスター高橋インタビュー “藤原教室”を嫌っていた坂口征二のUアレルギー

    Rizingsun▼new! THE RISING SUN 陽が昇る場所へ 9月7日発売!"自由の謳歌"を掲げて、リングの闘いに挑んできた日々。次々に課される無理難題とどう向き合い、対処するか。決まり事や制約すらも踏み台にし、一度きりの人生をいかにして楽しむか。『KAMINOGE』井上崇宏が聞き手をつとめた5年間+αの中邑真輔インタビュー集

    Shinsukenakamurausa_2▼new! SHINSUKE NAKAMURA USA DAYS 9月7日発売!中邑真輔 (著) 「求めていたものが、そこにあった」人気絶頂のなか新日本プロレスを離れ、闘いの舞台をアメリカWWEに移した男の500日間の記録。オール書き下ろし。本書でしか見られない貴重なプライベート写真満載!

    Ten_dvd▼new! LIVE FOR TODAY-天龍源一郎-[特別版] [DVD] 11月15日発売予定!40年間、現役を貫いた、ミスタープロレスこと天龍源一郎。その現役生活最後の1年を綴ったドキュメンタリー。新日本プロレス、オカダ・カズチカとのラストマッチまでの日々にカメラが密着

    Tsuruta_dvd_2▼new! ジャンボ鶴田伝説 DVD-BOX 11月22日発売!全日本プロレスに“就職した”不世出の天才レスラー、ジャンボ鶴田の名勝負を厳選してDVD5枚に収録。天龍源一郎やスタン・ハンセン、三沢光晴らと死闘を繰り広げた三冠戦等、初DVD化試合満載のBOX

    Kashin▼new! フツーのプロレスラーだった僕がKOで大学非常勤講師になるまで 8月19日発売!プロレス界きってのへそ曲がりが、過去一切語らなかった自身の半生と考えをすべて語り尽くした。新日本入門、全日本移籍、ベルト返還訴訟、永田・中西らへの本音、ハイアン戦の裏側、大仁田との縁、アカデミズムへの道

    170710_number0_2▼new! プロレス総選挙2017: ナンバープラス 7月10日発売!3万5000人のファンが参加したNuber版プロレス総選挙。上位10位までに入った選手は必ず誌面に掲載し、1位に輝いた選手が表紙になります。1~10位は内藤・棚橋・オカダ・中邑・ケニー・イケメン・柴田・飯伏・HARASHIMA・葛西

    Shogen_uwf▼new! 証言UWF 最後の真実(宝島社) 5月17日発売!前田日明+藤原喜明+山崎一夫+船木誠勝+鈴木みのるほか17人のレスラー、関係者による禁断の告白! プロレスと格闘技の間を漂流し続けた男たちの葛藤、内紛・・・・・全内幕! 『1984年のUWF』への前田日明の反論

    Njpw_music新日本プロレスリング40周年記念アルバム~NJPWグレイテストミュージック~ 内藤哲也「stardust」収録!棚橋弘至、オカダ・カズチカなど主要選手のテーマに加え、テレビ朝日系『ワールドプロレスリング』のテーマ曲「ザ・スコア」も収録。旗揚げから40周年(2012年時)を迎えた新日本プロレスの新旧テーマ曲を詰め込んだ3枚組アルバム

    プロレスDVD本 関連サーチ

おともだち

無料ブログはココログ

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009.12.31

大晦日12・31「Dynamite!!~勇気のチカラ2009~」さいたまスーパーアリーナ、速報観戦記まとめ

 大晦日12・31「Dynamite!! ~勇気のチカラ2009~」さいたまスーパーアリーナ大会を会場で観戦しました。速報観戦記を試合順に並べ替えましたので、改めてどうぞ。[観戦記全文
091231_dymt
・ 【27時更新】Dynamite!! ~勇気のチカラ2009~(スポーツナビ)
・ FieLDS Dynamite!! ~勇気のチカラ2009~(DREAMオフィシャル)

続きを読む "大晦日12・31「Dynamite!!~勇気のチカラ2009~」さいたまスーパーアリーナ、速報観戦記まとめ" »

速報します、ダイナマイト大晦日決戦 15時開始~DREAM×戦極、石井慧デビュー、魔裟斗引退

pick up 大晦日人気ブログランキング田村潔司のDREAM次戦3月で交渉か「どこかで花道を…」吉田秀彦、来年春にも引退試合か石井に援軍!亀田興毅がリングサイド観戦ブレット・ハートのWWE・RAW登場が決定~1月4日はアメリカもプロレスの日@ブラックアイさん巨人臨時コーチにタイガーマスク高見盛が115センチ巨乳グラドルと熱愛大晦日テレビ「紅白」は福山16年ぶり 魔裟斗引退&吉田VS石井 ガキ使も還暦永ちゃんが60回目の紅白に特別出演か既報:大晦日~正月 地上波TV&イベント情報まとめ
◆DREAM×戦極対抗戦は全9試合 どっちのレベルが高いのか!?     ◆石井慧デビュー戦 魔裟斗引退試合 熱戦の模様を当サイトで速報
 大晦日12・31「Dynamite!! ~勇気のチカラ2009~」さいたまスーパーアリーナ大会を会場にて観戦します。携帯から当サイトにリアルタイム速報を入れますので、興味のある方は試合時間に遊びに来てください。
18:00から地上波テレビ放映。結果を知りたくない人は注意!

>> 速報は当サイト トップページへ!

 対戦カードはこちらです。
・ 【27時更新】Dynamite!! ~勇気のチカラ2009~(スポーツナビ)
・ FieLDS Dynamite!! ~勇気のチカラ2009~(DREAMオフィシャル)
##
■「Dynamite!!~勇気のチカラ2009~」
12月31日(木)さいたまスーパーアリーナ開始15:00
けやき広場にて行われる場外イベントは11:00より
Dynamite!!喝サンド発売決定 11:00より

▼K-1甲子園リザーブファイト K-1甲子園ルール
[OP]藤鬥嘩裟 vs 日下部竜也
▼K-1甲子園準決勝戦 K-1甲子園ルール
[1]HIROYA vs 野杁(のいり)正明
[2]嶋田翔太 vs 石田勝希
▼スーパーハルクトーナメント~世界超人選手権~決勝戦
[3]ミノワマン vs ソクジュ
▼K-1ヘビー級ワンマッチ
[4]西島洋介 vs レイ・セフォー
▼K-1甲子園決勝戦 K-1甲子園ルール
[5]「HIROYAvs.野杁正明の勝者」 vs 「嶋田翔太vs.石田勝希の勝者」
▼DREAM×SRC対抗戦5分3R
[6]柴田勝頼 vs 泉浩
[7]高谷裕之 vs 小見川道大
[8]桜井“マッハ”速人 vs 郷野聡寛
[9]メルヴィン・マヌーフ vs 三崎和雄
[10]所英男 vs キム・ジョンマン
[11]川尻達也 vs 横田一則
[12]山本“KID”徳郁 vs 金原正徳
▼雷電杯 ヘビー級ワンマッチ 5分3R
[13]吉田秀彦 vs 石井慧
※石井はデビュー戦
▼DREAMvsSRC対抗戦5分3R
[14]アリスター・オーフレイム vs 藤田和之
[15]青木真也 vs 廣田瑞人
▼DREAMヘビー級ワンマッチ 5分3R
[16=セミ]ゲガール・ムサシ vs ゲーリー・グッドリッジ
▼魔裟斗引退試合 K-1ルール 3分5R延長1R
[17=メイン]魔裟斗 vs アンディ・サワー
※試合後に引退セレモニー

<地上波放映>
■2009/12/31 18:00~23:39 の放送内容
■TBS Gcode20806615
格闘技史上最大の祭典 FieLDS Dynamite!!~勇気のチカラ2009~
奇跡の2大決戦!魔裟斗引退試合×石井慧デビュー戦!
奇跡の2大決戦実現!! ▼カリスマ魔裟斗引退試合×唯一一度も勝ってない「宿敵」サワー ▼世紀の金メダリスト対決 北京五輪金・石井慧プロデビュー戦×バルセロナ五輪金・吉田秀彦 ▼神の子・山本キッド×戦極王者・金原 ▼ニッポンの野獣・藤田和之×闘神アリスター ▼世界超人トーナメント決勝!超人ミノワマン×大帝ソクジュ ▼アテネ五輪柔道銀・泉浩初参戦! ▼闘うフリーター所英男&魔裟斗の後継者ヒロヤ
出演
【メインキャスター】佐藤隆太 佐々木希
【ゲスト】佐々木蔵之介 川畑要
【ゲスト解説】小川直也
【解説】谷川貞治(K 1プロデューサー) 須藤元気 高阪剛 前田憲作(K 1甲子園SV) ほか

##

 大会全体を通じて、ひじょうにコアファン寄りのカードが並んだ大会。盛り上がる会場に身を置いて、熱気をお届けしたいと思います。

>>関連記事は人気ブログランキングで
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

“殺人医師”スティーブ・ウィリアムスさんが死去

091231wwe 新日本プロレス、全日本プロレスで活躍したスティーブ・ウィリアムスさん。闘病中であることは伝えられていたが、、、
・ WWE: Inside WWE > News > Dr. Death, Steve Williams, passes away
・ 「殺人医師」スティーブ・ウィリアムスさん死去(格闘技) ― スポニチ Sponichi Annex ニュース
・ Twitter / 新日本プロレスリング株式会社: 新日本プロレスで活躍したスティーブ・ウィリアムスさん ...
##
 1990年代から全日本プロレスで活躍した米国出身のプロレスラー、スティーブ・ウィリアムスさんが30日に咽頭(いんとう)がんで死去した。WWEの公式サイトが伝えた。49歳だった。
 83年にプロレスラーとしてデビューしたウィリアムスさんは、新日本を経て90年から全日本に参戦。強烈すぎる必殺技「デンジャラス・バックドロップ」などを武器に“殺人医師”のニックネームで活躍した。故テリー・ゴディさんとのタッグ「殺人魚雷」では世界タッグ王座に5度君臨。94年には故三沢光晴さんを破り、3冠ヘビー級王座を獲得した。
 ウィリアムスさんは04年にがんであることを告白し、闘病を続けていた。

##

 Wikipediaにも記されている通り、秋頃に咽頭癌が再発。2009年10月にIWAジャパンで予定されていたスティーブ・ウィリアムス引退記念試合が延期になっていた。
・ スティーブ・ウィリアムス - Wikipedia

 全日本プロレスに参戦してブレイク。四天王プロレスといわれた高いレベルのプロレスに構築に貢献したレスラーの一人となった。三沢光晴を破って、三冠ヘビー級チャンピオンにも君臨した。

 運命的なのか、三沢さんが亡くなった年に他界…。独特のバックドロップは忘れられません。力強いファイトをありがとう。ご冥福をお祈りいたします。

■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

大晦日ダイナマイトから新日1・4東京ドームまで~地上波テレビ&イベント情報まとめ【Gコードつき】

pick up 魔裟斗、吉田ら意気込み―新宿アルタ前に観衆8800人=Dynamite!!前日会見いつの間にか寝てた。新宿で公開会見あったんだ@山本KIDホイスと試合?桜庭和志は大会前日30日に埼玉入り吉田秀彦の肉体はキレているのか!?恩師の岩渕監督が石井の強さを証言「マグロ!! ご期待ください」柴田勝頼、渡哲也のモノマネ披露西島洋介のために小比類巻太信が入場曲を熱唱!ゲガール・ムサシ、プロボクシングの試合を蹴って大みそかを選択DREAM笹原圭一ロングインタビュー~半生、PRIDE発足、ハッスル、男祭りK-1の“常識”に挑み続けた軽量級キックボクサーの石川直生新団体「IMPACT」旗揚げ発表会、高瀬が参戦「大舞台で戦っていきたい」NEO12・31後楽園正午興行「女子プロレス謝肉祭」全カードえっ、RGが新日本プロレスパンフ用の座談会に登場トークバラエティ「アメトーーク!」とZERO1のコラボTシャツ2月25日(木)19:30新宿で神実況ドラマティック・ドリーム・トークライヴⅡ不景気でも売れた!2009年のヒット商品・サービス10選

 番組表や公式サイト等からまとめました(他にもあったら教えてください)。なお、イベントの予約有無や受付日はご自身で確認いただくようお願いします。では、どうぞ!


#12月31日(木)

↓テレビ 31日(木)Dynamite!!番組直前スペシャル
■2009/12/31 16:40~17:30 の放送内容
■TBS Gcode5817509
格闘技史上最大の祭典 FieLDS Dynamite!!開幕直前SP
奇跡の2大決戦!「魔裟斗引退試合×石井慧デビュー戦」の直前特集
奇跡の2大決戦「魔裟斗引退試合×五輪金・石井慧デビュー戦」 そして「DREAMvs戦極 全面対抗戦」を目前に控え、魔裟斗、石井慧、両選手の直前情報を中心に大晦日Dynamite!!の見所をたっぷりお届けする!
出演
【メインキャスター】佐藤隆太 佐々木希 【進行】青木裕子(TBSアナウンサー)

↓テレビ 31日(木)格闘技史上最大の祭典 FieLDS Dynamite!!~勇気のチカラ2009~
■2009/12/31 18:00~23:39 の放送内容
■TBS Gcode20806615
格闘技史上最大の祭典 FieLDS Dynamite!!~勇気のチカラ2009~
奇跡の2大決戦!魔裟斗引退試合×石井慧デビュー戦!
奇跡の2大決戦実現!! ▼カリスマ魔裟斗引退試合×唯一一度も勝ってない「宿敵」サワー ▼世紀の金メダリスト対決 北京五輪金・石井慧プロデビュー戦×バルセロナ五輪金・吉田秀彦 ▼神の子・山本キッド×戦極王者・金原 ▼ニッポンの野獣・藤田和之×闘神アリスター ▼世界超人トーナメント決勝!超人ミノワマン×大帝ソクジュ ▼アテネ五輪柔道銀・泉浩初参戦! ▼闘うフリーター所英男&魔裟斗の後継者ヒロヤ
出演
【メインキャスター】佐藤隆太 佐々木希
【ゲスト】佐々木蔵之介 川畑要
【ゲスト解説】小川直也
【解説】谷川貞治(K 1プロデューサー) 須藤元気 高阪剛 前田憲作(K 1甲子園SV) ほか

↓テレビ 31日(木)日本テレビ系列「ダウンタウンの大晦日スペシャル!! 絶対に笑ってはいけないホテルマン24時!」蝶野正洋が出演
12月31日(木)18:30~24:30日本テレビ系列「ダウンタウンの大晦日スペシャル!! 絶対に笑ってはいけないホテルマン24時!」蝶野正洋が出演
■2009/12/31 18:30~24:30 の放送内容
■日本テレビ Gcode61405870
ダウンタウンのガキの使い大晦日年越しSP!!笑ってはいけないホテルマン24時!!
絶対に笑ってはいけないホテルマン24時!!新米ホテルマン5人を驚愕の爆笑トラップが襲う!超大物芸能人が多数出演!!深夜の驚いてはいけないで失神寸前!!
絶対に笑ってはいけないホテルマン24時!!新米ホテルマン5人を驚愕の爆笑トラップが襲う!!超大物女優が夫婦漫才!大物歌手があの名曲を引っさげて襲撃!あの人がガキの使いに初出演で浜田パニック!!有名野球選手&大物アーティスト&大女優が豪華ネタ披露!人気芸人が勢ぞろい!放送ギリギリの深夜の大暴露大会!あの名作映画を大物芸能人夫婦が爆笑の舞台化。深夜の驚いてはいけないで失神寸前!!
出演
ダウンタウン(浜田雅功、松本人志)山崎邦正 ココリコ(遠藤章造、田中直樹) ライセンス(井本貴史、藤原一裕) その他100名近くの芸能人が出演


#1月1日(金)

↓テレビ 1日(金)笑点!お正月だよ!大喜利祭り2時間SP 北斗晶親子が出演
■2010/01/01 16:00~18:00 の放送内容
■日本テレビ Gcode189284
笑点!お正月だよ!大喜利祭り
笑点!お正月だよ!大喜利祭り2時間SP
笑点メンバーがトラに大変身!? 昇太&まおみ 婚約発表? 歌丸ア然!泉ピン子がヌード? 石ちゃんVS芋洗坂係長VS響デブ大喜利
出演
桂歌丸、三遊亭小遊三、三遊亭好楽、林家木久扇、春風亭昇太、三遊亭楽太郎、林家たい平、山田隆夫 【コーナーゲスト】 泉ピン子、杉本彩、山田花子、マリエ、優木まおみ、上原美優 石塚英彦、森公美子、芝田山親方、芋洗坂係長、HIRO、長友光弘 西村知美親子、北斗晶親子、ボビーオロゴン親子、林家たい平親子 笑福亭松之助、月亭可朝、笑福亭鶴光、桂きん枝、桂小枝、桂あやめ

↓テレビ 1日(金)ウソホンティ紅白ウソみたいなホントの話合戦2010 蝶野正洋が出演
1月1日(金)23:30~24:30フジテレビ系列「ウソホンティSP」蝶野正洋が出演
■2010/01/01 23:30~24:30 の放送内容
■フジテレビ Gcode1437555
ウソホンティ紅白ウソみたいなホントの話合戦2010
ウソホンティSP紅白ウソみたいな本当の話合戦!!▽ウエンツ・ベッキー・有吉・大木
 紅組(ベッキー・ハリセンボン・はるな愛)と白組(ウエンツ瑛士・有吉弘行・ビビる大木)が交互に様々なジャンルの「信じられない話」を、1つのテーマにつき3つずつ紹介していく。しかし、3つのうち、2つは真っ赤なウソ!!どれが“ウソみたいなホントの話"「ウソホンティ」なのかを当てていく!ウソみたいなホントのゴルフクラブ、視力検査表、ホワイトタイガーなどなど、「えっ!?」と思ってしまう話ばかり。2010年最初の夜に笑顔になりたい!という方、必見です!
出演
【紅組】 ベッキー  ハリセンボン  はるな愛  【白組】 ウエンツ瑛士  有吉弘行  ビビる大木  【ゲスト】(50音順) 荒俣宏  イジリー岡田  叶姉妹  桜組  長州小力  蝶野正洋  鳩山来留夫  鳩山似幸  【進行】 中野美奈子(フジテレビアナウンサー)

↓テレビ 1日(金)お願い!ランキング元日スペシャル 4代目タイガーマスクが選ぶ、初代タイガーマスクの名勝負ランキング!!を放送
タイガーマスクが「お願い!ランキング元日スペシャル」(テレビ朝日系)に出演
■2010/01/01 25:34~28:55 の放送内容
■テレビ朝日 Gcode77792918
お願い!ランキング元日スペシャル
第二部…もう一度見たい傑作ランキング50連発①美食アカデミー・プロが選ぶ№1コンビニグルメは?②素顔がかわいいキャバクラ嬢③ラーメン官僚が行列店をガチンコ格付け
お願いランキング正月SP第二部は…もう一度見たい傑作ランキング50連発美食アカデミー・プロが選ぶ№1コンビニグルメは?②素顔がかわいいキャバクラ嬢ランキング③ラーメン官僚が行列のラーメン店をガチンコ格付け④本当に痛いプロレス技№1⑤Fカップ美女が名曲を紹介!ベストカップUSA⑥チョイ足しグルメ傑作選!…超大物グループも▽番組をナビゲートするCGキャラの声を務めるのは人気女子アナ!誰の声かわかるかな?

↓テレビ 1日(金)ガッテン深夜営業中「オトコのウソを見破る法」 佐々木健介、北斗晶が出演
■2010/01/01 26:20~26:50 の放送内容
■NHK総合 Gcode7372956
ガッテン深夜営業中「オトコのウソを見破る法」
おなじみ「ためしてガッテン」が、“ちょっと大人の香り”をただよわせ、一夜限りの特別深夜営業!テーマは、「オトコのウソを見破る法」。実践的なウソ発見法を伝授!
科学の力でご家庭のさまざまな問題を解決してきた、おなじみ「ためしてガッテン」が、“ちょっと大人の香り”をただよわせ、一夜限りの特別深夜営業! テーマは、「オトコのウソを見破る法」。犯罪捜査で使われるウソ発見の最新研究も交え、仕事や友人関係など、さまざまな機会に応用できる実践的なウソ発見法を伝授する。【司会】細川茂樹、青井実アナウンサー【ゲスト】松嶋尚美、小倉優子、里田まい
出演
【出演】松嶋尚美,小倉優子,里田まい,北斗晶,佐々木健介,中嶋勝彦,【司会】細川茂樹,青井実


#1月2日(土)

↓テレビ 2日(土)よみうりテレビ『浜ちゃんが!新春スペシャル 芸能人 オークション』桜庭和志が出演
1月2日(土)16:15よみうりテレビ『浜ちゃんが!新春スペシャル 芸能人 オークション』桜庭和志が出演
■2010/01/02 16:15~18:00 の放送内容
■日本テレビ Gcode87171192
浜ちゃんが!新春スペシャル 芸能人 オークション
正月特番に「浜ちゃんが!」が初登場。一流芸能人が高額査定を目指して対決。番組初の生オークションも行います。激レアグッズが目白押し!です。
「浜ちゃんが!」がついに正月特番に登場。 その名も「浜ちゃんが!新春SP芸能人 オークション」豪華芸能人が、私物を持ち寄り、査定額1位を目指して戦います。 現場にはファンも集結、生でオークションもやってしまいます! 果たしてどんな逸品珍品お宝が飛び出すのか?
出演
【司会】浜田雅功、木村祐一、藤井隆、ゴリ(ガレッジセール) 【ゲスト】内田恭子vs藤本美貴、市原隼人vsフルーツポンチ、加藤和樹vsAKB前田敦子、中日・立浪&谷繁vs楽天・山崎&岩隈、中尾彬vs八代亜紀、桜庭和志vs矢口真里

↓テレビ 2日(土)極上のスポーツ・エンターテイメントWWE
■2010/01/02 26:00~26:30 の放送内容
■TOKYO MX Gcode93641512
THIS WEEK in the WWE
全米が熱狂!極上のスポーツ・エンターテイメント!アスリートとしてもエンターテイナーとしても超一流の「スパースター」や「ディーバ」が魅せる、リング上でのパフォーマンス!「This Week」では、WWE「ロウ」「スマックダウン」「ECW」3ブランドのストーリーを一挙公開!


#1月3日(日)

↓テレビ 3日(日)食の賢人!初春バトル 北斗晶が出演
■2010/01/03 14:00~15:25 の放送内容
■テレビ朝日 Gcode9703357
食の賢人!初春バトル
道場六三郎、服部幸應、坂井宏行ら日本を代表する「食の賢人」たちがプライドを賭けてお薦めするお店ランキングをもとに、味覚とセンスを競う新たなグルメ番組の誕生!
料理バトルするメニューは、ハンバーグ、親子丼、とんかつ、ラーメン、鉄板焼き、チャーハン、魚料理の7ジャンル。 食の賢人が本気でお薦めする老舗、穴場の名店が続々登場します。
出演
道場六三郎、服部幸應、坂井宏行、陳建一、田崎真也、平野レミ、土井善晴、佐野実、三田遼生(六厘舎)、 梅沢富美男、山下真司、勝俣州和、森公美子、北斗晶、 八乙女光、有岡大貴、北山宏光、藤ヶ谷太輔、玉森裕太


#1月4日(月)

↓テレビ 4日(月)佐々木健介ファミリー「富士山麓親子ドライブ」
■2010/01/04 11:30~12:00 の放送内容
■テレビ東京 Gcode59452
ハッピーチャンネル ドライブ A GO!GO!「富士山麓親子ドライブ」
佐々木健介ファミリー「富士山麓親子ドライブ」
日本一の山、富士山。今回は佐々木健介ファミリーが、家族で楽しめるドライブをご提案しちゃいます!まずは動物との触れあいや酪農体験が出来る人気の牧場へ!お次はお昼ご飯に名物・富士宮やきそばを食べようと、富士宮市街へ。さらに今度はアウトドアレジャーが楽しめるというスポットへ。すっかり日も暮れたら山中湖の湖畔にあるコテージにご宿泊。おたのしみに!
出演
佐々木健介ファミリー

↓テレビ 4日(月)超能力スペシャル アントニオ猪木が出演
■2010/01/04 20:00~22:54 の放送内容
■TBS Gcode79046605
超能力スペシャル2010 今夜奇跡が?世界最強超能力者×最新脳科学 ナゾ解明プ
世界最強の超能力者が、あなたの脳を呼び覚ます! 1500人の脳を揺るがす祭典で、奇跡が起きた!?
人間が通常使用しているのは脳全体の10%程度といわれている。残りの90%は未使用のまま…ということ。この90%をフルに使うことで、誰しも超能力を操ることが出来る「可能性」がある!? 中国最強の超能力姉妹が登場し、驚異のテレパシー能力を披露する。お互いのメッセージをテレパシーで送受信するワン姉妹だが、彼女たちが発信したイメージを収録会場の1500人が感知できるのか?次はアメリカの透視能力者、リン・ブキャナン氏の驚愕実験を紹介し、会場でも大きな箱の中に入っているモノを透視してもらう。果たして、正解する人がいるのか? さらに会場では、「近未来予知」と関係する「大脳基底核」を活性化させるトレーニングに挑戦する。
出演
【司会】福澤 朗 山田 優 【リポーター】オードリー 【パネラー】秋山眞人 苫篠賢治 篠原菊紀 スザンヌ マリエ 【監修】ロン・バード 【ゲスト】岡本玲 狩野英孝 新選組リアン はいだしょうこ 博多華丸大吉 ペナルティ ボブ・サップ やるせなす(50音順) 【スペシャルゲスト】アントニオ猪木

↓テレビ 4日(月)お願い!ランキング 4代目タイガーマスクのすごい技ランキング
■2010/01/04 24:20~25:15 の放送内容
■テレビ朝日 Gcode7364124
お願い!ランキング
明けましておめでとうございます!今年も毎晩グルメ・旅・音楽・ナイトスポット…あらゆるジャンルのランキングを徹底調査して決定していきます!
居残りお試しかっ!新年一発目は・・「回転すしスシロー」の人気テイクアウトメニューBEST10全て当てるまで帰れま10!ナイツ&モンスターエンジン&とろサーモンが初挑戦▽4代目タイガーマスクのすごい技ランキング▽SMAP香取慎吾が登場!激ウマちょい足しクッキング▽今週はSMAP×お願い!ランキング週間!・・・SMAPメンバーが「ちょい足しクッキング」に毎日登場!▽2010年も引き続き楽しいランキングを毎日お届けします!作って欲しいランキングを番組HPまでどしどしお知らせください・・・本年も宜しくお願い致します!
出演
ナイツ、モンスターエンジン、とろサーモン/SMAPから香取慎吾が登場!

↓テレビ 4日(月)1・4東京ドームを当日深夜放送
■2010/01/04 25:21~26:34 の放送内容
■テレビ朝日 Gcode1447747
新春プロレスSP!世界2大タイトルマッチ!1・4東京ドーム
新春プロレススペシャル!世界2大タイトルマッチ!1・4東京ドーム IWGP、GHCの2つのベルト、新日本とノアの全面対抗戦!2010年プロレス界最大の戦いを即放送!
1月4日東京ドーム ◆IWGPヘビー級選手権 中邑真輔VS高山善廣 ◆GHCヘビー級選手権 杉浦貴VS後藤洋央紀 ◆新日本VSノア対抗戦 棚橋弘至VS潮崎豪 ◆IWGPjrヘビー級選手権 タイガーマスクVS丸藤正道 ※放送試合は予定1月4日はプロレスの日!世界2大タイトルマッチが実現!新日本VSノアの対抗戦!2010年新春、プロレスファン必見!壮絶な試合になること間違い無しの好カードが揃った!プロレスファンはもちろん、誰のファンになるか、誰を応援するか、ぜひ見て選手を好きになってください!
出演
解説:山崎一夫、柴田惣一、金澤克彦、安田拡了 実況:吉澤琢、吉野真治、大西洋平、野上慎平


#その後の予定

1月6日(水)TBS 22:00~22:54「THE 1億分の8」北斗晶が出演

1月7日(木)19:00アメトーーーーーーク テレビ界に新春卍固め 家電じゃない方SP!!~8年ぶりにテレ朝ゴールデン

1月7日(木)テレビ東京 19:58~21:48「満腹!だんだん☆レストラン」北斗晶が出演

1月8日(金)19:30阿佐ヶ谷ロフトA 格闘秘宝館 vol.8 新春スペシャル

1月11日(月・祝)12:30新宿でヤマモPRESENTS東スポ大賞受賞万歳!!葛西純『新春・危血害LIVEトーク』

1月11日(月・祝)18:00中目黒GTプラザホールで若林健治アナウンサーVS天龍源一郎が実現

1月18日(月)19:30須山浩継伯爵プロデュースVol.3「週プロが拾わないプロレス 清水基嗣君を囲む夕べ~運命なんかに負けるな!」

1月27日(水)19:30新宿ロフトプラスワンで高木三四郎トークライブ 司会・鈴木健

<2010年2月>

2月19日(金)19:00アントニオ猪木デビュー50周年特別企画「闘魂トークLIVE50」中野サンプラザ公演

2月25日(木)19:30新宿で神実況ドラマティック・ドリーム・トークライヴⅡ

<2010年春>

2010年春、映画「僕たちのプレイボール」高田延彦が出演

<2010年夏>

2010年夏、映画「私の優しくない先輩」高田延彦が出演

 では、よいお年を!

>>格闘技・プロレス人気ブログランキング一覧
>>テレビ番組表
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2009.12.30

前日会見をネット生中継中~16時30分より野外ステージ開催『Dynamite!!~勇気のチカラ2009~』

 ちょっとザワザワしてますが、ネットで生中継がなされています。選手登場は試合順にて行われている様子。
               ↓ ↓ ↓
・ FEG Kuma Channel on USTREAM: FEG主催イベントの会見や選手の様子を生でお届けするクマ!. Other Sports

■『Dynamite!!~勇気のチカラ2009~』公開記者会見
12月30日(水)東京・新宿ステーションスクエア
16:30開始予定


※17:30追記 声はよく聞き取れませんでしたが、ネット生中継は17:20ごろ終了しました。

 大会試合順が発表されています。 

・ スポーツナビ | 格闘技|ニュース|メーンは魔裟斗vs.サワー、石井vs.吉田は第13試合 試合順発表=Dynamite!!
##
■「Dynamite!!~勇気のチカラ2009~」
12月31日(木)さいたまスーパーアリーナ開始15:00
けやき広場にて行われる場外イベントは11:00より

▼K-1甲子園リザーブファイト K-1甲子園ルール
[OP]藤鬥嘩裟 vs 日下部竜也
▼K-1甲子園準決勝戦 K-1甲子園ルール
[1]HIROYA vs 野杁(のいり)正明
[2]嶋田翔太 vs 石田勝希
▼スーパーハルクトーナメント~世界超人選手権~決勝戦
[3]ミノワマン vs ソクジュ
▼K-1ヘビー級ワンマッチ
[4]西島洋介 vs レイ・セフォー
▼K-1甲子園決勝戦 K-1甲子園ルール
[5]「HIROYAvs.野杁正明の勝者」 vs 「嶋田翔太vs.石田勝希の勝者」
▼DREAM×SRC対抗戦5分3R
[6]柴田勝頼 vs 泉浩
[7]高谷裕之 vs 小見川道大
[8]桜井“マッハ”速人 vs 郷野聡寛
[9]メルヴィン・マヌーフ vs 三崎和雄
[10]所英男 vs キム・ジョンマン
[11]川尻達也 vs 横田一則
[12]山本“KID”徳郁 vs 金原正徳
▼雷電杯 ヘビー級ワンマッチ 5分3R
[13]吉田秀彦 vs 石井慧
▼DREAMvsSRC対抗戦5分3R
[14]アリスター・オーフレイム vs 藤田和之
[15]青木真也 vs 廣田瑞人
▼DREAMヘビー級ワンマッチ 5分3R
[16=セミ]ゲガール・ムサシ vs ゲーリー・グッドリッジ
▼魔裟斗引退試合 K-1ルール 3分5R延長1R
[17=メイン]魔裟斗 vs アンディ・サワー

##

 柴田勝頼 vs 泉浩は対抗戦の第1試合となりました。決戦は、いよいよ明日!

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>【音でます注意】Dynamite!!公式
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

前田日明が出馬でコメント~教育、福祉、税制の変革決意。知事選立候補の大仁田厚をバッサリ

 民主党が来年夏の参院比例選の公認内定者11人を29日に発表。総合格闘技団体リングスCEO・前田日明が来夏の参院選に出馬する運びとなったが、、、。
・ 前田日明の出馬が正式決定~プロレスを破壊し、格闘技界を飛び出した格闘王がついに政界へ!: カクトウログ

 続報をカンタンに拾っておきたい。スポーツ報知では、出馬決定後初めてのコメントを出している。
・ 前田日明氏、民主から出馬…来夏参院選で比例代表:プロ格:スポーツ報知
##
来夏の参院選で、過半数の61議席以上の獲得を目指す小沢一郎幹事長(67)にもあいさつ済み。「独裁だとか言われてるけど、すごく腰の低い人。一つ一つ緻密(ちみつ)な計画をなされている」と印象を語った。
 同じプロレス出身で、来年2月の長崎県知事選に立候補を表明した大仁田厚氏(52)については「全く眼中にない。ただのパフォーマンスだ。大仁田に何かできると思うか?」とバッサリ。自らは在日韓国人3世で、84年に日本国籍を取得。07年5月に待望の長男が誕生したことも出馬理由に挙げ、「やっぱり俺の故郷はココ。子供のためにも、将来の日本を教育、福祉、税制とより良くしていきたい」と気合十分だ。

##

 大仁田批判は辛辣ながら、将来の日本に向けて教育、福祉、税制から変革したいとした前田。

 日刊スポーツでは、民主党の石井一選対委員長が前田政界進出のきっかけについて触れている。
・ 「おくさまは18歳」岡崎友紀も民主候補 - 政治ニュース : nikkansports.com
##
 民主党の石井一選対委員長によると、前田氏は02年に元民主党衆院議員石井紘基氏が刺殺された事件を機に、日本の政治に危機感を覚えた、と訴えたという。「自分の子供が20歳になった時どうなるか、日本の将来に不安があり政治に参画したいと思ったようだ。また、政権を取る前から民主党の考えに共感し、選挙応援にも回ってもらっている」。
##

 石井紘基氏が刺殺された事件とは、こちら。国会議員や官僚の腐敗を徹底追及していたことから暗殺されたとみる声もあるとされている。
・ 石井紘基刺殺事件 - Wikipedia

 政界に起こる様々な事件の疑惑については、これまでも前田は応援演説の際に取り上げてきた。不法な圧力で正義が捻じ曲げられることがあってはならない。権力渦巻く中で、危険の中に身を置くという側面も出てくるだろう。前田は後戻りできない世界に踏み出し始めようとしている。

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>週刊 前田日明
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

前田日明の出馬が正式決定~プロレスを破壊し、格闘技界を飛び出した格闘王がついに政界へ!

pick up 本日30日(水)16:30新宿で全選手登場!Dynamite!!直前公開記者会見なんと桜庭×ホイスのトークショー~大晦日当日場外イベント情報Dynamite!! 最終カードはムサシvs.グッドリッジ、サンドロ欠場で所の対戦相手はジョンマン柴田、泉戦は「思う存分ぶん殴って蹴飛ばす」=Dynamite!!前々日会見DREAMvs戦極のルール&判定基準が決定!! 島田レフェリーが説明平成の天才児・丸藤正道をデヴィットが超えた?@GKコラム「高山善廣は俺にとっての“力石徹”」中邑真輔インタビュー(1.4東京ドームパンフ抜粋)1月1日(金)23:40中西率いる“チーム新日本”が「やべっちFC」出演

091229nikkan 28日深夜にネット上のニュースで報じられ、29日の朝刊に踊ったこのニュース。
・ 前田日明氏参院選出馬、民主から比例代表 - 格闘技ニュース : nikkansports.com
・ 前田日明、参院選出馬!民主公認で殴りこみ (1/2ページ) - 社会 - SANSPO.COM
##
 現役時代カリスマ的な人気を集め、現在は総合格闘技団体リングスCEOを務める前田日明氏(50)が、来夏の参院選に民主党から立候補することが28日、分かった。比例代表の目玉候補の1人として、近く発表される見通しだ。前田氏は以前から政治への関心が高く、今夏の衆院選をはじめ国政選挙で民主党候補を応援、党内の人脈も広い。参院選必勝を目指す小沢一郎幹事長(67)の“勝負球”として、政界に殴り込むことになりそうだ。
##

 29日になって、民主党から正式に発表された。
・ 民主参院比例候補、岡崎友紀氏・前田日明氏ら : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
##
 民主党の石井一選挙対策委員長は29日、党本部で記者会見し、来年夏の参院比例選の公認内定者11人を発表した。
 女優の岡崎友紀氏(56)や元プロレスラーの前田日明氏(50)ら11人は全員新人で、連合の推薦候補4人も含まれている。党は選挙区の候補者を含む1次公認候補を、来年1月16日の党大会で正式発表する予定だ。

##

 総合格闘技団体リングスCEO・前田日明が来夏の参院選に民主党から出馬決定!

 格闘技界きっての理論家である一方で、暴力的行為が何度も伝えられた前田。賛否はあるでしょうが、最近の前田は丸くなり、社会的関心が高まる一方のように見受けられた。何度も取りざたされてきた国会議員への出馬だったが、ここにきてついに正式決定。

 前田の政治への熱意やかかわりは、当サイトは日本でいちばん追ってきたとも言えるでしょう。未読の方はぜひ前田のメッセージに目を通してもらいたい。
・ 2009.08.01 前田日明「日本にはおかしなことがいっぱいある」衆院選応援演説~前編【週刊 前田日明】: カクトウログ
・ 2009.08.10 前田日明「自民党を潰さなきゃいけないと思います」衆院選応援演説~後編【週刊 前田日明】: カクトウログ
・ 2009.08.23 前田日明が小沢一郎と会っていた。民主党を応援~自身の政治家転身は否定【週刊 前田日明】: カクトウログ

 在日韓国人(現在は日本に帰化)としての扱いと闘い、プロレスラーとしてイデオロギー闘争を闘い、格闘技界で主導権争いへと乗り出し、いまは不良を中心としたアマチュア格闘技大会「THE OUTSIDER 」の確立に奔走している前田。民主党という“タッグパートナー”とどのような闘い模様を見せるのか。

 かつて前田は、リング上で「1年経とうが2年経とうが、いつだって妥協しないぜ」と叫んだことがある。妥協しない姿勢は、ボクらにとってずっと牽引者であり続けてくれる。一方的宣言になるが、当サイトはもちろん、前田とともに新たな闘いへと乗り出します。

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>週刊 前田日明
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2009.12.29

前田日明、参院選出馬!

091229sanspo

サンスポが前田日明の参院選出馬を報じている。参院選は来年夏。出馬は年内にも正式発表されるという。詳細は同紙を。

これまで複数政党からの誘いを受けながらも、格闘技界変革を優先してきた前田。ただ、3年前に結婚、子供が生まれ家庭を持ったことで社会への関心も高まり、街頭応援などで支援してきた民主党との絆も深まったのだろう。さらには、不良と呼ばれる青少年たちの更生も役割の一つといえるジ・アウトサイダーが軌道に乗ってきた。格闘技界と社会を巻き込んださらなる取り組みにも期待できそう。

来年の夏、街頭にマエダコールが巻き起こる!
(以上、携帯から更新)

HERO’Sでマッチメーク権がなかったのには「残念な理由」があったと突然明かす【週刊 前田日明】

pick up ドン・フライ「闘魂は未だうずくが、プロモーターのクソどもに勘弁ならない」@OMASUKI FIGHTさんアリスターと対戦する藤田和之が帰国、規格外の攻撃を予告ウソか本当か?来年4月にDREAM韓国大会開催!?世界中からオファーが殺到、TAJIRIがHPの有効性を実感笑福亭鶴瓶さんと小島聡が対談真輔中邑のすべらない話@腕ひしぎ逆ブログさん永田裕志の入浴中ブログ写真にムスコが写っているJWP後楽園大会観戦記~日向あずみ引退@須山浩継日向あずみ引退&DDT09年最終興行@小佐野景浩

前田日明が足りない世の中に、とことん前田日明を発信してみる。毎週日曜日は、前田日明関連の動きをできる限りカクトウログが追う「週刊 前田日明」の日です。連載第95回のラインナップ▼HERO’Sでマッチメーク権がなかったのには、「残念な理由」があったと突然明かす桜庭はかけがえのない存在だからこそ、レフェリングに苦言を呈した前田日明・・・[記事全文

続きを読む "HERO’Sでマッチメーク権がなかったのには「残念な理由」があったと突然明かす【週刊 前田日明】" »

2009.12.28

大阪プロレスが鈴木早智子さんとコラボイベント/全日本プロレス×S1コラボの“参戦女優”も決定

pick up 『THE OUTSIDER第9戦』激闘の幕間を彩る、恍惚のラウンドエンジェル1月3日(日)14:00アブドーラ・ザ・ブッチャー 15:30テリー・ファンク 水道橋でサイン会&握手会新日本芸人座談会&菅林社長の“つぶやき”分析1・4東京ドームパンフ情報後藤洋央紀インタビュー「自分にいい風が吹き始めている!」アントニオ猪木が毎年恒例の炊き出し「感謝の心を持てるように」今週の「マット界舞台裏」は重病説が囁かれる猪木&1・4東京ドーム独占情報に迫るわたくしが選ぶ2009年プロレス5大ニュース@三田佐代子さくらMVP!アイス勢独占バトル大賞09年日刊バトル大賞女子プロレス部門上位大仁田氏「シュワちゃん長崎に来て」12月30日(水)16:30新宿で全選手登場!Dynamite!!直前公開記者会見吉田秀彦が公開練習「小川直也の仇を討つ?あまりピンと来ないね」小見川道大インタビュー「戦極でオレの居場所を見つけた」この大会で日本格闘技界は激変 Dynamite!!決戦の構図ドン・フライが引退表明、俳優転身へ'10年の飛躍が待たれるボクシング注目のホープたちパチンコ「フィールズ」、押尾騒動でK-1から遁走!?

 大阪プロレスがなんと元Wink鈴木早智子さんとのコラボライブを開催する。
・ “Wink鈴木早智子×大阪プロレス”プライムライブ
・ 大阪プロレス|試合日程
##
12/29(火) 13:00試合開始
FM OSAKA 『大阪プロレスMove On』presents
“Wink鈴木早智子×大阪プロレス” プライムライブ
会場:大阪ミナミ ムーブ・オン アリーナ
主催:大阪プロレス
公演:FM OSAKA/NPO法人MoveOn/ハンジョー株式会社
料金:VIPルーム 20000円/最前列 4000円/2階指定席 4000円/一般自由席 3000円/中高生自由席 2000円/小学生自由席 500円 ※未就学児は無料。VIP、小中高生以外は当日500円UP
※大阪プロレスアラフォー軍団vs鈴木早智子によるFM OSAKA『大阪プロレスMove On』公開生収録、鈴木早智子による歌の披露&サイン&握手会、遊☆戯☆王デュエルモンスターズ - ジーク・ロイド役などでおなじみの津田 英佑来場など見所満載!

(1)20分1本勝負
 原田大輔 vs 三原一晃
(2)タッグマッチ30分1本勝負
 松山勘十郎&ミラクルマン vs くいしんぼう仮面&えべっさん
(3)6人タッグマッチ30分1本勝負
 ビリーケン・キッド&小峠篤司&タコヤキーダー vs タイガースマスク&ブラックバファロー&タダスケ
(4)バトルロイヤル

##

 ??? 詳しい経緯はわかりません。鈴木早智子さんは元Winkの“脱いだ”方の人です。

 さて、こちらもセクシー系女優参戦で話題の大会。対戦カードや追加“参戦”女優情報が出ています。
・ 1・22エスワン5周年記念大会一部カード発表および追加“参戦”女優決定!! - 全日本プロレス
##
1月22日(金)「S1×全日本プロレス『合体』」後楽園大会にて行われる一部カードが決定いたしました。
当日は3WAYトーナメントの他、大鷲透選手の参戦も決定し、主要対戦カードは以下をご参照下さい。
S1 NO.1 STYLE×全日本プロレス エスワン5周年記念大会 合体
また、大会当日は既に発表となっているS1専属女優の吉沢明歩さん、藤浦めぐさん、桜ここみさんの他、佳山三花さん、月見栞さん、大空かのんさんの登場もあわせて決定致しました。

##

 以前にアダルトビデオ撮影の一環で女子プロレスが行われた時には物議を醸したものだが、きっちり“線引き”して“華を添える”程度にとどめてくれるならありでしょう。うまいコラボで成功してほしいところです。

 年末年始のビッグマッチの話題が盛りだくさんのなか、肩の力を抜く話題をお届けしました。

>>関連情報は人気ブログランキングで
>>大阪プロレス / 全日本プロレス
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2009.12.27

プロレスラー写真名鑑号はアマゾンで買えますよ

pick up 新日本プロレスが最優秀選手投票受付中12/31まで真壁刀義出演中のSアリーナにNOAH仲田龍GMが乱入@気まぐれグダグダ「プロレスファン」生活さんYOSHI TATSU、にわのまことデザインの新衣装決定@多重ロマンチックさん大仁田 知事選前に引退…5度目ですが写真いっぱいアキバプロレス@風香石井、大みそか吉田戦へ公開練習なしOZMAと競演!郷野“紅白級”リングイン秋山成勲「誰か表参道おるかー??」 ブログ告知もむなしく…ボクシング部門V10長谷川が初代MVP09年日刊ボクシング部門上位バトル大賞パッキャオvsメイウェザー法廷対決興毅タジタジ!和田アキ子、ベルト獲り!?弁当は半額に、打ち上げも中止…民放テレビ局に吹き荒れる不況の嵐SMAP木村拓哉が主演「宇宙戦艦ヤマト」実写映画版は来年12月公開坂田亘&小池栄子 夫婦仲は円満、離婚報道の記事を知ったのも同じベッドの中

 アマゾンをいろいろ検索してたらプロレスラー写真名鑑号が出てたので、貼っておきます。

091216pws▼new!プロレスラー名鑑 2010年 1/3号 [雑誌] 12月16日発売!詳しくは[コチラ]年末恒例のプロレスラー写真名鑑号です。メジャー、インディー、女子、海外で活躍する選手からご当地団体レスラーまで幅広く収録/団体別MVP&ベストバウトも大発表!新日本、全日本、NOAH、ドラゲーなど16団体と女子プロレスの1年を週プロならでは切り口で振り返る

【取り外し可能 永久保存版】
2010年プロレスラー写真名鑑
【プロレス大賞MVP受賞記念】
棚橋弘至 巻頭ドラゴンノート
MVPのVってなんて意味ですか?
【本誌制定団体別プロレス大賞】
新日本/全日本/NOAH/DRAGON GATE/
ハッスル/ZERO1/みちのく/大日本 ほか


 プロレスラー写真名鑑だけではなく、週プロ制定団体別プロレス大賞もあるから、最近のプロレス界を把握するのに最適の1冊。プロレス初心者の方も、いまいちど最近の状況を把握したいマニアの方もぜひどうぞ。お早めに。

 あと、年末年始の時間のあるときに楽しみたいDVD、書籍を左サイドバーに「年末年始はプロレス三昧!」として簡単にまとめています。ご参照ください。

>>プロレス・格闘技 人気ブログランキング
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2009.12.26

「崇高な○○○の皆さんよ」とノアを過激挑発していた真壁刀義~スポナビも思わず発言を編集!?

pick up 不良の格闘技 前田日明【THE OUTSIDER 第9戦】レポ後編『戦極』名勝負を12/31まで期間限定無料配信サク、柴田、ミノワマンと年賀状を交換しよう1月2日(土)16:15よみうりテレビ『浜ちゃんが!新春スペシャル 芸能人 オークション』桜庭和志が出演大会会場にて、Dynamite!!喝サンド発売決定郷野、マッハ戦の原動力は“ねたみ、ひがみ、嫉妬”「オレが蝶なら郷野さんは虫」マッハ節の真相は?「最後もカッコよく」武蔵が魔裟斗へ友情エール魔裟斗が総合格闘技MVP09日刊バトル大賞総合格闘技部門上位高瀬も参戦! 総合&プロレス新団体『IMPACT』が発表会を開催ハッスラーに聞く!いよいよ本日開催(されるはずだった…)『ハッスル・マニア2009』直前情報ウルティモが語る 2010年も『LUCHA FIESTA』と『Dragomania』を開催風香がメイドになってオタクの聖地で暴れたファンの期待感が充満! NO LIMITが闘魂SHOP水道橋店で初のイベント「こういうチャンスをモノにするのがトップ」(内藤)ファッションブランド「WORLD WIDE FAMOUS」と新日本プロレスがコラボ!! キャップ、Tシャツが絶賛発売中新日本プロレス×コラソンスタジャン2010グッときた金本浩二vsフジタ“Jr”ハヤトの一戦プロレスラーのTwitterリスト~現在10人実況アナなしで小佐野さんが解説のドタバタ 新FMW興行@ブラックアイさん観ちゃうとやっぱ早く戻りたくなりますね@KENTA2009週プロ表紙獲得ランキングを発表水道橋カフェ・コロッセオ閉店に大谷晋二郎がコメント

 ノア12・24ディファ有明「杉浦貴vsモハメド ヨネ」のシングルマッチの最中に、新日本プロレスの真壁刀義が乱入。新日本プロレス1・4東京ドーム決戦で対戦するヨネのみならず、杉浦を襲撃したことは覚えている読者も多いだろう。
・ プロレスリング・ノア「NOAHful Gift in Differ '09」12月24日(木)東京・ディファ有明(スポーツナビ)
##
 場内から大ブーイングが起こる中、真壁は「三度のメシよりノアが大好きな崇高なる皆さん、こんばんは。おい、ここにはよ、図体ばっかデカくてよ、腰抜けの兄ちゃんしかいない。ここのファンたちに現実を分からせてやったろ」と吠えると、そのまま逃走した。
##

 このセリフだが、プロレス・格闘技DXによると、こうなっている。
##
「おーい! 3度のメシよりノアが大好きな崇高なオタクの皆さんよぉ、こんばんわ!」
##

 熱狂的なノアファンがノアオタ(ノアヲタ)と呼ばれることはあるが、会場で「ノアが大好きな崇高なオタクの皆さん」という言い方は強烈。舌戦としての会場インパクトを残したはずだが、スポーツナビではやんわり削除されて「ノアが大好きな崇高なる皆さん」となっている。あんまりいい言い方ではないということで、自主的に削除した!?

 とにかく真壁の工夫したマイクアピールは話題を提供してくれるが、検索してたらこういうものを発見。
・ 2005年09月09日 多重ロマンチック:真壁退院 空に向かって吠える
##
真壁といえば,緑のマットに乗り込んで第一声
「ノアオタクの皆さんこんばんわ!」と言ったのが
印象に残ってます。確か高山に吹聴されたのかな?

##

 あらら…使い回しでしたか。「ゼロチューの皆さんこんばんわ」というのもあったらしいです。

 ただ、人気ブレイクした今だからこそのインパクトがあることは間違いなし。

 ドームの全カード。
・ ユークス Presents レッスルキングダムIV in 東京ドーム 1/4(月) 東京・東京ドーム 17:00試合開始(新日本公式)
##
▼IWGPヘビー級選手権試合
[10=メイン]中邑真輔 vs 高山善廣
※王者・中邑、4度目の防衛戦

▼GHCヘビー級選手権試合
[9=セミ]杉浦貴 vs 後藤洋央紀
※王者・杉浦、初防衛戦

[8]棚橋弘至 vs 潮崎豪

▼IWGPジュニアヘビー級選手権試合
[7]タイガーマスク vs 丸藤正道
※王者・タイガー、初防衛戦

[6]真壁刀義 vs モハメド ヨネ

[5]テリー・ファンク&長州力&蝶野正洋&中西学 vs アブドーラ・ザ・ブッチャー&矢野通&飯塚高史&石井智宏

[4]永田裕志&曙 vs 田中将斗&TAJIRI

▼IWGPタッグ選手権試合 3WAYハードコアマッチルール
[3]ブラザー・レイ&ブラザー・ディーボン vs 裕次郎&内藤哲也 vs ジャイアント・バーナード&カール・アンダーソン
※あらゆる凶器の使用を認める
※場外カウントは無しとする

▼IWGP Jr.タッグ選手権
[2]田口隆祐&プリンス・デヴィット vs ウルティモ・ゲレーロ&アベルノ
※王者組・田口&デヴィット、4度目の防衛戦

[1]S・S・マシン&井上亘&平澤光秀 vs 獣神サンダー・ライガー&金本浩二&岡田かずちか

##

 かつて名前がなく悔しい思いをしたドームで、真壁よ、強烈な試合を期待してるぞ!

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>新日本オフィシャル
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

DREAM×SRC対抗戦にマヌーフ×三崎戦追加~Dynamite!! PR映像【DREAMvsSRC対抗戦編】

pick up 不良の格闘技 前田日明【THE OUTSIDER 第9戦】レポ前編高山善廣とのIWGP戦を目前にして、中邑真輔が打撃特訓を公開「教えてやるか、MVPってヤツをな!」(棚橋)“打倒ノア”へ棚橋&後藤が公開練習12月26日(土)24:55~小林邦昭がテレビ東京「アリケン」に出演FMW再旗揚げ!因縁の大仁田と後藤がひさびさのタッグで快勝川田、関本が元日王座戦へ意気込み語る=ZERO1ストーンコールド主演『監獄島』を見た@鈴木健会場販売も~テレビ朝日「アメトーーク!」×全日本プロレスコラボTシャツブラックアイ2かカクトウログで取り上げられるとアクセス増@須山浩継

 「DREAM CHANNEL」にて『FieLDS Dynamite!!』PR映像【DREAMvsSRC対抗戦編】が更新されている。

 大晦日ダイナマイト、追加カードがひとつ。桜庭和志との対戦が流れた三崎和雄はメルヴィン・マヌーフ戦が決定した。
・ kamipro.com | ニュース | 三崎和雄、『Dynamite!!』対抗戦は桜庭戦が流れてマヌーフと激突
##
■「Dynamite!!~勇気のチカラ2009~」
12月31日(木)さいたまスーパーアリーナ15:00

▼魔裟斗引退試合 K-1ルール 3分5R延長1R
魔裟斗 vs アンディ・サワー
▼SRCヘビー級ワンマッチ 5分3R
吉田秀彦 vs 石井慧
▼DREAMvsSRC対抗戦
[追加]メルヴィン・マヌーフ vs 三崎和雄
青木真也 vs 廣田瑞人
川尻達也 vs 横田一則
山本“KID”徳郁 vs 金原正徳
桜井“マッハ”速人 vs 郷野聡寛
柴田勝頼 vs 泉浩
所英男 vs マルロン・サンドロ
高谷裕之 vs 小見川道大
藤田和之 vs アリスター・オーフレイム
▼K-1ヘビー級ワンマッチ
西島洋介 vs レイ・セフォー
▼スーパーハルクトーナメント~世界超人選手権~決勝戦
ミノワマン vs ソクジュ
▼K-1甲子園準決勝戦
HIROYA vs 野杁正明
嶋田翔太 vs 石田勝希
▼K-1甲子園決勝戦
準決勝勝者 vs 準決勝勝者
▼K-1甲子園リザーブファイト
藤鬥嘩裟 vs 日下部竜也

##

 魔裟斗は公開練習。サワーのスパッツは容認。
・ kamipro.com | ニュース | 「メインじゃなかったら帰る」魔裟斗、左フックで打倒サワー宣言

 石井慧関連。
・ 石井慧「負けたら自殺」 ビッグマウスは健在 : J-CASTニュース
・ 石井節で挑発「練習見せたら吉田がビビる」(格闘技) ― スポニチ Sponichi Annex ニュース

 なお、対抗戦から漏れてしまったゲガール・ムサシにはゲーリー・グッドリッジ戦の噂がある。
・ MMA IRONMAN: Dynamite!!2009、ゲガール・ムサシの対戦相手の噂/青木真也×所英男スパーリング動画 etc.
・ GAME AND MMA 【ダイナマイト】ムサシvsグッドリッジの噂

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>【音でます注意】Dynamite!!公式
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2009.12.25

三沢光晴がMVP、中邑真輔×棚橋弘至が最高試合~2009年日刊バトル大賞プロレス部門が発表に

 「東京スポーツ社制定 プロレス大賞」は業界関係者が選ぶスタイルだが、、、
・ 棚橋弘至「09年は、新日本の完全勝利です!」~2009年度 東京スポーツ社制定 プロレス大賞: カクトウログ

 対して、読者が選ぶ「第14回日刊バトル大賞」のプロレス部門集計結果が25日に発表された。
・ 天国の三沢さんがMVP/バトル大賞 - 格闘技ニュース : nikkansports.com
・ 09年日刊バトル大賞プロレス部門上位一覧 - 格闘技ニュース : nikkansports.com
##
09年日刊バトル大賞プロレス部門
●MVP 三沢光晴(ノア)=2
●殊勲賞 潮崎豪(ノア)=初
●敢闘賞 杉浦貴(ノア)=初
●技能賞 飯伏幸太(DDT)=初
●タッグ賞 武藤、船木組(全日本)=初
●最高試合 中邑真輔-棚橋弘至(11・8 両国国技館)

MVP得票率上位
(1)三沢光晴 22%
(2)棚橋弘至 16%
(3)杉浦 貴 13%
(4)中邑真輔 11%
(5)潮崎 豪 10%

最高試合得票率上位
(1)中邑-棚橋 15%
(2)真壁-中邑 14%
(3)潮崎-斎藤 13%
(4)武藤組-蝶野組 10%
(5)中西-棚橋 7%
※最高試合の中邑 特別な感情はない。自分のするべきことを突き通しただけ。
※最高試合の棚橋 感情が爆発して、試合前の準備から盛り上がっていた。負けた試合で取るなんてオレらしいかな。

技能賞得票率上位
(1)飯伏幸太 20%
(2)中邑真輔 9%
(3)鈴木みのる 8%
(4)棚橋弘至 7%
(5)武藤敬司 6%
※技能賞の飯伏 よく「飯伏は飛び技」と言われるけれど、自分にとってそれはアピール手段の1つでしかない。打撃とかの技術も評価されたんだと思いたい。

敢闘賞得票率上位
(1)杉浦 貴 14%
(2)真壁刀義 12%
(3)潮崎 豪 11%
(4)三沢光晴 9%
(5)棚橋弘至 6%
※敢闘賞の杉浦 1年通して、他団体の試合にも出られたし、ノアでもシングルが多くできたことが評価されたと思う。

殊勲賞得票率上位
(1)潮崎 豪 17%
(2)杉浦 貴 13%
(3)三沢光晴 12%
(4)真壁刀義 10%
(5)棚橋弘至 9%
※殊勲賞の潮崎 自分自身で伸びしろを感じ、自覚と「もっとやっていける」という自信を持てた1年だった。その頑張りが見せられたから、受賞につながったのかな。

タッグ賞得票率上位
(1)武藤、船木 21%
(2)森嶋、佐々木 17%
(3)金丸、鈴木 16%
(4)三沢、潮崎 13%
(5)田口、デヴィット11%
※最優秀タッグ賞の武藤 (タッグ結成が)9月だったのに、受賞できたということはインパクトを残せたということだろう。(1月に挑戦する)世界タッグの追い風にしたい。

##

 天国に旅立った三沢光晴さんがMVP。これはファンが感謝の気持ちを込めてのものでしょう。新日本勢とノア勢の上位得票が目立つのは、ファンにとってはそういう年だったということ。タッグ受賞は東スポ選出の「曙&浜亮太」はベスト5にも入らなかった。共有してきた時間が長い選手に感情移入するという面がどうしてもある。

 個人的な2009最高試合は、もちろん中邑VS棚橋であるから、我が意を得たり。それにしても、両者のコメントは正反対であって、本当に2009年は中邑も棚橋も自らのブランドをつかみ獲った年だったんだなぁと改めて思わされる。

>>関連記事は人気ブログランキングで
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

評判のいい棚橋弘至×TAJIRI再戦放映/週末地上波テレビ&イベント情報まとめ【Gコードつき】

pick up ハッスル、事務所兼道場を閉鎖小池栄子夫妻の本当の夫婦仲「キャラクター大作戦」ハッスルコラボ企画の2キャラ(越中詩朗、エスペランサー)が本日登場ノア小橋建太(腰椎捻挫)、鈴木鼓太郎(左膝前十字靭帯断裂および内側側副靭帯損傷)が24日から欠場秋山、完勝も…来年は“引退”覚悟持ち帰ってこそのJ-CUPだから@鈴木健超人気番組「アメトーーク!」と新日本プロレスのコラボTシャツが登場全日本1・22エスワン5周年記念大会で吉沢明歩さんが解説者に挑戦新春シャイニング・シリーズ全カード発表前田日明と秋山成勲が対談 石井のデビュー戦「遅すぎた」MMAデビュー迫る、石井慧インタビュー「日本人もブロックを見習え」<結果レポート>新チャンピオン亀田興毅を認めるか?

091224_sj 番組表や公式サイト等からまとめました(他にもあったら教えてください)。なお、イベントの予約有無や受付日はご自身で確認いただくようお願いします。では、どうぞ!
(*写真はクリスマス恒例のサンタライダーズ、新宿にて)


#12月25日(金)

↓イベント 25日(金) 大阪にて藤原喜明『組長と酒乱のつどい』
12月25日(金)19:00大阪にて藤原喜明『組長と酒乱のつどい』


#12月26日(土)

↓イベント 26日(土) 水道橋でNO LIMIT (裕次郎・内藤哲也)サイン・撮影会
12月26日(土) 14:00水道橋でNO LIMIT (裕次郎・内藤哲也)サイン・撮影会

↓テレビ 26日(土) 大晦日はDynamite!!注目カードの見どころ
■2009/12/26 16:00~17:00 の放送内容
■TBS Gcode44065
大晦日はDynamite!!
大晦日恒例、格闘技の祭典『Dynamite!!』。奇跡の二大決戦&注目カードの見どころをたっぷり紹介!
■ついにデビュー!石井慧独占インタビュー&ハワイ合宿潜入取材 吉田秀彦との大一番に挑む石井がついにベールを脱ぐ。インタビュー&合宿取材で驚きの真実、知られざる素顔が明らかに! ■これで見納め!魔裟斗ラストマッチ 過酷な練習で己を追い込む魔裟斗。勝利への執念と独自の美学。最後の戦いに向けた王者の姿を追う。さらに妻・矢沢心がカリスマゆえの魔裟斗の苦悩も告白。 ■高校生日本一が決定!K 1甲子園
出演
【メインMC】佐藤隆太 【ナレーター】田子千尋

↓イベント 26日(土) 水道橋でT-1トークライブ!二見社長×長野美香トーク&サイン会
12月26日(土) 19:00水道橋でT-1トークライブ!二見社長×長野美香トーク&サイン会

↓イベント 26日(土) 『FUJITAの一日店員シーズン3』歌舞伎町BONITA
12/26(土)20時~飽きるまで『FUJITAの一日店員シーズン3』歌舞伎町BONITA

↓テレビ 26日(土) 極上のスポーツ・エンターテイメントWWE
■2009/12/26 22:00~22:30 の放送内容
■TOKYO MX Gcode78686268
THIS WEEK in the WWE
全米が熱狂!極上のスポーツ・エンターテイメント!アスリートとしてもエンターテイナーとしても超一流の「スパースター」や「ディーバ」が魅せる、リング上でのパフォーマンス!「This Week」では、WWE「ロウ」「スマックダウン」「ECW」3ブランドのストーリーを一挙公開!

↓テレビ 26日(土) 12月5日 愛知県体育館 棚橋弘至vsTAJIRI(ハッスル)
■2009/12/26 26:50~27:20 の放送内容
■テレビ朝日 Gcode8590447
ワールドプロレスリング
因縁決着マッチ!傍若無人なる振る舞いで新日本マットを踏みにじってきた背徳のグリーンミスト。ダメ人間と揶揄された天才児は全ての因縁に終止符を打つことができるのか!?
12月5日 愛知県体育館 ▽棚橋弘至vsTAJIRI(ハッスル) ▽1・4東京ドーム特別企画 運命のエース対決! 棚橋弘至vs潮﨑豪(プロレスリング・ノア) 華やかなスター性を持つ2つの星・・・ベルトを超える輝きを放つのはどっちだ!?※番組の都合により放送試合変更の場合アリ
出演
ゲスト解説:菅林直樹(新日本プロレス社長)  解説:山崎一夫、柴田惣一、金澤克彦 実況:吉野真治


#12月27日(日)

↓イベント 27日(日) 後藤洋央紀が闘魂SHOP水道橋店サイン・撮影会BONITA
12月27日(日)14:00後藤洋央紀が闘魂SHOP水道橋店サイン・撮影会

↓イベント 27日(日) 焼肉レストラン大阪屋離宮 長州力と忘年会
12月27日(日)焼肉レストラン大阪屋離宮 長州力と忘年会

↓イベント 27日(日) 足立区でスマッシュ忘年会 TAJIRI、小路晃、大原はじめ、KG改め朱里
12/27(日)17:00~足立区でスマッシュ忘年会 TAJIRI、小路晃、大原はじめ、KG改め朱里

↓テレビ 27日(日) TBS系列「さんま&EXILE! 史上最大の忘年会09 怪物達のサプライズ祭」蝶野正洋が出演
12月27日(日)21:00~TBS系列「さんま&EXILE! 史上最大の忘年会09 怪物達のサプライズ祭」蝶野正洋が出演

■2009/12/27 21:00~23:18 の放送内容
■TBS Gcode65036553
さんま&EXILE!史上最大の忘年会09
明石家さんまとEXILEの夢のコラボレーションが実現!様々な「ドッキリ」に挑戦!
明石家さんまとEXILEの夢のコラボレーションが実現!番組テーマは、リーダーHIROの夢である「ドッキリ」!豪華ゲストを交えて、芸能界激震間違いなしのスーパーサプライズ連発です! ■さんまも緊張!MATSUとAKIRAが和田アキ子にゲイ告白!全員絶句の驚愕ラスト ■心霊体験にUSA絶叫!片平なぎさの名演技! ■ATSUSHIのボイストレーニング仙人、ニセ爆笑修行 ■街で突然EXILE
出演
【MC】明石家さんま EXILE 【スタジオゲスト】北島三郎 優香 【ロケゲスト】和田アキ子 片平なぎさ 桑田真澄 大友康平 温水洋一 木下優樹菜  三浦大輔(横浜ベイスターズ)ほか

↓テレビ 27日(日) 戦極総集編
■2009/12/27 24:35~25:00 の放送内容
■テレビ東京 Gcode3760393
戦極総集編
2009年11月7日、格闘技の歴史に数々の名勝負を刻み込んだ戦極は、両国大会で最終戦を迎えた。そんな、記憶に新しい戦極の名勝負を振り返る。
衝撃が走った第九陣ライト級王座戦、北岡悟vs廣田瑞人。オリンピック銀メダリスト泉浩のデビュー大会となった第十陣。そして戦極としては最後の戦いとなった第十一陣からは、フェザー級グランプリ幻の決勝戦日沖発vs小見川道大を紹介。地上波初出しとなる秘蔵映像が満載の意地と意地がぶつかり合う熱き戦い!!

↓テレビ 27日(日) K 1魔裟斗引退スペシャル
■2009/12/27 25:29~27:23 の放送内容
■TBS Gcode83933022
K 1魔裟斗引退スペシャル
決戦まであと4日。大晦日ダイナマイトで宿敵とのラストマッチに挑む魔裟斗 カリスマの驚くべき真実に迫る!
「魔裟斗引退×石井慧デビュー!」 奇跡の2大決戦まであと4日。 大晦日ついに最後の戦いに挑む格闘技界のカリスマ・魔裟斗を徹底大特集! 最後の闘いで、唯一一度も勝てていない「宿敵」2タイムスチャンピオン、アンディ・サワーに挑む男の壮絶かつ数奇な運命を完全公開。 カリスマのカリスマたるゆえんを過去の名勝負を通じて綴る怒涛の2時間スペシャル!これを見れば、大晦日の最終決戦が100倍面白くなる!!
出演
魔裟斗 ほか


#レスラーのお店に出かけよう

アントニオ猪木【池袋 新宿 広島 福岡/アントニオ猪木酒場】
蝶野正洋【表参道/アリストトリスト】ファッション&アクセサリー
武藤敬司【麻布/麻布武藤】和食すき焼き
武藤敬司【兵庫/武藤道場】焼き肉
天龍源一郎【桜新町/鮨処しま田】寿司
佐々木健介【越谷/尾長屋健介越谷店】白いたい焼き
カズ・ハヤシ【北千住/Dining&Bar和(ダイニング&バー・カズ】飲食店
IWAジャパン【新宿/御食事処 花膳】定食
DDT【中野/フレンチカレーミツボシ】カレー屋
DDT【新宿/ドロップキック】プロレス&スポーツBar
DDT【新宿/エビスコ酒場】各種炭焼き料理
松永光弘【東あずま/Mr.デンジャー】ステーキ&グリル
山田敏代【代々木上原/やまさん】居酒屋
石川雄規【八木崎/すみくら】炭火串焼き
コンバット豊田【新浦安/吉四夢】炭火焼
井上京子【武蔵小山/あかゆ】飲み屋
ザ・グレート・カブキ【飯田橋/BIG DADDY 酒場 かぶき うぃず ふぁみりぃ】ちゃんこと郷土料理
キラー・カン【新宿/カンちゃん】ちゃんこ居酒屋
維新力【吉祥寺/どりんくばぁー『維新力の店』】居酒屋
福岡晶【秋田/留り木】焼き肉・ホルモン料理
田島久丸【新宿/久丸 中野坂上本店】うどん・おでん
田島久丸【新宿/久丸 百人町店】うどん・おでん
アブドーラ小林【新横浜/居食酒屋 海坊主】居酒屋
東京愚連隊【歌舞伎町/BONITA】バー
山川竜司【札幌・薄野/薄野プロレスYAMARYU】スナック
新倉史祐【渋谷/巨門星】和風ダイニング
※元ネタは週プロモバイル 今後適宜追記予定


#その後の予定

12月28日(月)【12月2日発売開始】全日本プロレス所属選手と東京湾ディナークルーズ

12/28(月)20時~5時『20時だヨ歌舞伎町に全員集合!MIKAMIが朝まで歌うカラオケBirthdayパーティー』歌舞伎町BONITA

12月29日(火)16:00東京・大塚にてチェックマンと魔神のためのプロレス・トークライブ

12月31日(木)18:30~24:30日本テレビ系列「ダウンタウンの大晦日スペシャル!! 絶対に笑ってはいけないホテルマン24時!」蝶野正洋が出演

<2010年1月>

1月1日(金)23:30~24:30フジテレビ系列「ウソホンティSP」蝶野正洋が出演

1月3日(日)18:00中邑、棚橋、テリーにブッチャー!ドーム出場全選手が「東京ドームGロッソ」で無料公開会見

1月7日(木)19:00アメトーーーーーーク テレビ界に新春卍固め 家電じゃない方SP!!~8年ぶりにテレ朝ゴールデン

1月8日(金)19:30阿佐ヶ谷ロフトA 格闘秘宝館 vol.8 新春スペシャル

1月11日(月・祝)12:30新宿でヤマモPRESENTS東スポ大賞受賞万歳!!葛西純『新春・危血害LIVEトーク』

1月11日(月・祝)18:00中目黒GTプラザホールで若林健治アナウンサーVS天龍源一郎が実現

1月18日(月)19:30須山浩継伯爵プロデュースVol.3「週プロが拾わないプロレス 清水基嗣君を囲む夕べ~運命なんかに負けるな!」

1月27日(水)19:30新宿ロフトプラスワンで高木三四郎トークライブ 司会・鈴木健

<2010年2月>

2月19日(金)19:00アントニオ猪木デビュー50周年特別企画「闘魂トークLIVE50」中野サンプラザ公演

<2010年春>

2010年春、映画「僕たちのプレイボール」高田延彦が出演

<2010年夏>

2010年夏、映画「私の優しくない先輩」高田延彦が出演

 では、よい週末を!

>>格闘技・プロレス人気ブログランキング一覧
>>テレビ番組表
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

本日、大晦日の残りカード発表~田村潔司の参戦は消滅か? 谷川貞治プロデューサーがつぶやく

 ファンもマスコミもみんな読んでる、谷川貞治プロデューサーのツィッター。
・ K1_Tanikawa Sadaharu (K1_Tany) on Twitter

 24日のつぶやきから気になるものを抜粋。
##
明日! RT @lionfishtt: @K1_Tany 残りのカード発表はいつですか?それともこれで打ち止めでしょうか? 最後まで魔裟斗におんぶにダッコで視聴率が心配です。さらに来年のMAXも心配。 時代はボクシングですかね。
約12時間前 movatwitterで

お餅食べてると思います RT @yasuo_asakura: @K1_Tany ズールは大晦日は何してるんですか?
約1時間前 movatwitterで

今年はお餅組です RT @nqk39068: @K1_Tany 谷川さん結局赤いパンツの男はでるんですか?可能性は?
約1時間前 movatwitterで

##

 残りカードはすべてかどうかはわからないが、25日に発表のようだ。赤いパンツの男は餅組…田村潔司の参戦は消滅している様子。昨年大晦日の桜庭和志VS田村から1年。2人とも欠場というカタチとなってしまった…。

 発表済みカード。
##
■「Dynamite!!~勇気のチカラ2009~」
12月31日(木)さいたまスーパーアリーナ15:00

▼魔裟斗引退試合 K-1ルール 3分5R延長1R
魔裟斗 vs アンディ・サワー
▼SRCヘビー級ワンマッチ 5分3R
吉田秀彦 vs 石井慧
▼DREAMvsSRC対抗戦
青木真也 vs 廣田瑞人
川尻達也 vs 横田一則
山本“KID”徳郁 vs 金原正徳
桜井“マッハ”速人 vs 郷野聡寛
柴田勝頼 vs 泉浩
所英男 vs マルロン・サンドロ
高谷裕之 vs 小見川道大
藤田和之 vs アリスター・オーフレイム
▼K-1ヘビー級ワンマッチ
西島洋介 vs レイ・セフォー
▼スーパーハルクトーナメント~世界超人選手権~決勝戦
ミノワマン vs ソクジュ
▼K-1甲子園準決勝戦
HIROYA vs 野杁正明
嶋田翔太 vs 石田勝希
▼K-1甲子園決勝戦
準決勝勝者 vs 準決勝勝者
▼K-1甲子園リザーブファイト
藤鬥嘩裟 vs 日下部竜也

##

 インタビューが二つ。
・ DREAM | ニュース | 「オレには、言ってみれば“ジェラシー”がある」郷野聡寛インタビュー
・ DREAM | ニュース | 「DREAMより戦極のほうが強いと思います」泉浩インタビュー

 さて、残りカードはどうなる? なお試合順は大会前日発表の予定とのこと。

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>【音でます注意】Dynamite!!公式
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

アメトーーーーーーク テレビ界に新春卍固め 家電じゃない方SP!!~4大ラインナップが正式発表

 テレビ朝日系列のお笑い芸人によるバラエティトーク人気番組『アメトーーク!』新春特番にて“プロレスオールスター戦”が行われる件について。
・ アメトーーーーーーク テレビ界に新春卍固め 家電じゃない方SP!!~8年ぶりにテレ朝ゴールデン: カクトウログ
##
■アメトーーーーーーク テレビ界に新春卍固め 家電じゃない方SP!!
2010年1月7日(木)19:00~21:48
一部のトークテーマを紹介すると、「俺達のゴールデン必殺技」「俺達のゴールデンプロレス事件簿」「俺達のゴールデンせつないマスクマン」などで、元新日本の“あの”マスクマンにもまさかの(!?)スポットライトが当たる。ほかにも、大谷晋二郎に焦点を絞り、ZERO1の活動を報告するマジメなVTRもあり、映像を見て涙を流す芸人の姿もあった。
懐かしいもの、秘蔵もの(“ドラゴン体操”のプロモーションビデオまで!)VTRのオンパレードで、かつてゴールデンタイムで熱狂した人はもちろん、ゴールデンタイムを経験していない人でも、改めてプロレスの奥深さを実感できること間違いなしの番組構成となっている。
2002年5月の新日本・東京ドーム以来、約8年ぶりにテレビ朝日のゴールデンタイムで“プロレス”が放送される。

##

 元新日本の“あの”マスクマンとはエル・サムライのようです。
・ 多重ロマンチック:1・7「アメトーーク」 特集されるのはエル・サムライ

 なお、4大ラインナップが正式発表。プロレスのほかのテーマも番組サイト内にアップされたので、ブログ上に記録しておきます。

続きを読む "アメトーーーーーーク テレビ界に新春卍固め 家電じゃない方SP!!~4大ラインナップが正式発表" »

1・4東京ドーム全対戦カードおよび試合順が決定~人気爆発、悲願のジャンボスタンド開放も実現

091224njpwsite_2 24日、新日本プロレス1・4東京ドーム大会の全カードおよび試合順が発表された。
・ ユークス Presents レッスルキングダムIV in 東京ドーム 1/4(月) 東京・東京ドーム 17:00試合開始(新日本公式)
##
▼IWGPヘビー級選手権試合
[10=メイン]中邑真輔 vs 高山善廣
※王者・中邑、4度目の防衛戦

▼GHCヘビー級選手権試合
[9=セミ]杉浦貴 vs 後藤洋央紀
※王者・杉浦、初防衛戦

[8]棚橋弘至 vs 潮崎豪

▼IWGPジュニアヘビー級選手権試合
[7]タイガーマスク vs 丸藤正道
※王者・タイガー、初防衛戦

[6]真壁刀義 vs モハメド ヨネ

[5]テリー・ファンク&長州力&蝶野正洋&中西学 vs アブドーラ・ザ・ブッチャー&矢野通&飯塚高史&石井智宏

[4]永田裕志&曙 vs 田中将斗&TAJIRI

▼IWGPタッグ選手権試合 3WAYハードコアマッチルール
[3]ブラザー・レイ&ブラザー・ディーボン vs 裕次郎&内藤哲也 vs ジャイアント・バーナード&カール・アンダーソン
※あらゆる凶器の使用を認める
※場外カウントは無しとする

▼IWGP Jr.タッグ選手権
[2]田口隆祐&プリンス・デヴィット vs ウルティモ・ゲレーロ&アベルノ
※王者組・田口&デヴィット、4度目の防衛戦

[1]S・S・マシン&井上亘&平澤光秀 vs 獣神サンダー・ライガー&金本浩二&岡田かずちか

##

 第1、第2試合が追加されたカード。
・ “CMLLの刺客”を田口&デヴィットが迎撃!! 1.4東京ドーム全カード&試合順決定!!(新日本公式)

 曙は青義軍入り?
・ 潰しちゃっていいんだね? 永田&曙が“ドーム級”の合体技を次々披露!!(新日本公式)

 なお、24日のノア大会、杉浦貴 vs モハメド ヨネのシングルマッチの最中に、真壁刀義が乱入!
・ プロレスリング・ノア「NOAHful Gift in Differ '09」

 ところで、「新日本プロレスオフィシャルWEBサイト -チケット予約-」をみると「2Fスタンド 3,000円」とある。1年前の東京ドームは2階席(ジャンボスタンド)を開放するかどうかが寸前まで話題となり、当日になって“区域限定ながら開放”となった。売れ行き好調といわれる今回はけっこう早い時期に開放してたんですかね? 気付かなかった。けっこう埋まると嬉しいな。

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>新日本オフィシャル
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2009.12.24

もしもカーナビの声が猪木だったら~アントニオ猪木本人が制作に参加「MAPLUS 闘魂ナビ」発売

pick up 1997年12月23日~田村潔司が前田日明に初勝利した日@清野茂樹鼓太郎負傷、松永光弘引退 丸藤正道プロデュース興行12・23ディファ結果メインイベント「ノア対マシン軍」タッグマッチの詳細レポートスーパーJカップ優勝の丸藤、デヴィットを絶賛@angle JAPANさん12・23新日本大会レポート早くも賛否両論!? NO LIMIT、『J-CUP』のリングでふてぶてしくIWGPタッグ王者宣言風香、里村に完敗も3.28引退興行へ全力疾走宣言=風香祭1・7「アメトーーク」特集されるのはエル・サムライ@多重ロマンチックさん“三禁”を現在も守っている健介オフィスWWE THIS WEEKが関西サンテレビで1月15日放送開始『悪役道 ヒールたちのブルース』(kamipro編集部 編)12月25日発売ミノワマンが公開練習=酔拳、蛇拳など披露-Dynamite!!桜庭和志の「独創力」とは何か?=『Fight&Life』発12/23、DREAMフェザー級GP&ウェルター級GPのDVD-BOXが発売「先駆者の孤独」土居進トレーナーが見たカリスマ・魔裟斗の実像=『ゴング格闘技』発日本プロボクシング協会会長に大橋秀行氏全日本女子選手権を廃止=レスリング朝青龍、現役横綱初の『いいとも!』テレフォンショッキング出演

 IGFオフィシャルサイトに、アントニオ猪木関連新商品の発売情報がアップされている。
・ IGF NEWS|猪木の声でナビゲーション!闘魂ナビ発売情報
##
株式会社エディア(本社:東京都千代田区/代表取締役:伊藤伸一)は、音声データの追加変更可能が好評なMAPLUSシリーズの最新モデル、「MAPLUS 闘魂ナビ(E-115MP-INK)」を、2010年1月1日より発売いたします。
「MAPLUS 闘魂ナビ」は2010年にデビュー50周年を迎えるアントニオ猪木氏を記念したモデルです。アントニオ猪木氏本人が制作に参加し、IGF(イノキ・ゲノム・フェデレーション株式会社/代表取締役:アントニオ猪木)が監修した公認モデルとなっております。

「MAPLUS 闘魂ナビ」のコラボレーションポイント
●本体表面に【A.Inoki】ロゴ、裏面には【アントニオ猪木氏サイン】入り
ナビゲーションのオープニングBGMにアントニオ猪木氏のテーマ曲
 「炎のファイター ~INOKI BOM-BA-YE~」を採用

●自車アイコンは3種類のアントニオ猪木氏アイコン
 (ショートタイツVer./ガウンVer./スーツVer.)より選択可能
アントニオ猪木氏本人の音声によるルート案内
●「猪木ヒストリー」として、約50枚の名場面スライドショーを搭載

なお、アントニオ猪木氏による案内音声データは、MAPLUSオフィシャルサイト「MAPLUS.web」にてダウンロード販売も行う予定ですので(ダウンロード開始日は未定)、既にMAPLUSをお使いのユーザーも、アントニオ猪木氏による音声案内を楽しんでいただくことができます。

「MAPLUS 闘魂ナビ」概要
名称:MAPLUS 闘魂ナビ( マップラス トウコンナビ)
型番:E-115MP-INK
JANコード:4560286831164
価格:オープン
市場想定価格:¥29,800(税込)
内容:闘魂ナビ本体、カースタンド、クレードル、スタンドカップ、DC電源シガーソケットコード、AC電源アダプター、イヤホン、取扱説明書、保証書

##

 つまりは、「この先、およそ500メートル、右方向です」って声が猪木なわけですよ、お客さん!

 しかし、どうせなら「自分だったらどう編集するか」を考えてみると面白い。

 いきなりカーナビで目的地を入力をしようとすると、「出かける前に道を迷うことを考えるバカがいるか、コノヤロー!」って怒られる?

 あるいは、「迷わずいけよ、いけばわかるさ! ありがとー」と無視される? 

 「道はどんなに険しくとも、笑いながら歩こうぜ!」と、自動車という選択肢自体を否定される?

 さすがにそれだと商品にならないので…。

 「この先、およそ500メートル、右方向です。元気があればハンドルもきれる」という掛け声を付けてみる?

 「この先、およそ500メートル、右方向です。やれるのか、おい!」と覚悟を問われてしまう?

 「こんな運転を続けていれば、10年もつクルマが5年で終わってしまうかもしれない」と、なぜかクルマの使い方を説教される?

 そして、やっぱり最後は…。

 「この先、目的地です。それでは、御唱和ください。いくぞっ、イチ、ニッ、サン、ダーッ!」とゴール?

 みなさん、くれぐれも安全運転で。

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>IGFオフィシャル
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2009.12.23

スーパーJカップを制したのは、、、新日本プロレス後楽園ホール結果

本日、後楽園ホールで行われたスーパーJカップトーナメント決勝戦。新日本のプリンス・デヴィットとノアの丸藤正道の顔合わせとなったが、勝ったのは、、、

〇丸藤正道(18分6秒、ポール・シフト→片エビ固め)プリンス・デヴィット×
※丸藤が優勝。第4回大会に続いて2連覇

これでタイガーマスクの持つIWGPジュニア王座への挑戦が決定。舞台は東京ドーム。

ジュニア王座グランドスラム達成となれば、いよいよ“三沢光晴が後継者と見込んだ男”丸藤正道が本格始動する。
(以上、21:56携帯から更新)


※23:25追記

091223njpwsite 試合結果ページを貼っておきます。新日本プロレス公式ホームページには、トップにでかでかと「丸藤、いざ東京ドームへ」との文字も。
・ 12/23(水・祝) 18:30 東京・後楽園ホール 観衆 2,020人(超満員札止め)(新日本公式)
・ 【24時更新】新日本プロレス「SUPER J-CUP 5th STAGE」(スポーツナビ)

 携帯サイトから、丸藤のマイクでのシメをお届けする。
##
丸藤「すみません。新日本プロレスさんなんですけど、優勝したということで、本日は多数のご来場、誠にありがとうございます。今年、大変悲しい事故も起きたんですけど、前だけを見てノアは頑張っていきますんで、これからも応援よろしくお願いします。1/4東京ドーム、必ずタイガーマスクからベルトを奪取します!」
##

 この日は新日本の年内最終興行。この興行は、ノアと一緒に歩んでいくこと、プロレス界は一つであることを宣言したものだったのかもしれない。

 前だけを見て…日本のプロレスは頑張っていきます!

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>新日本オフィシャル
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

DREAM×SRC対抗戦に青木、川尻も参戦決定~桜庭は欠場濃厚。田村は菊田戦から逃げた?

pick up 前田日明「THE OUTSIDER」第10戦 2・14ディファ概要&選手募集「対抗戦の一発目で決着つけたいです」柴田勝頼インタビュー過去最強の相手・アリスター・オ―フレイム戦へ出陣 奇跡を呼ぶ男・藤田和之@GKコラム2.7パンクラス有明大会で近藤有己vs佐藤豪則がタイトル戦韓国で発表したボブ・サップの曲が放送禁止処分に格闘家転身の古木氏「花を咲かせたい」絶賛凱旋帰国中! NO LIMITの大放談インタビュー!!「サトル・サヤマ以来の快挙!」とは?崔“あいのり効果”デビューCDバカ売れ大仁田厚とターザン後藤の14年ぶり対決を「スティッカム・ジャパン」が無料動画中継「プロレスは生き残れるか?」著者のブログ@ブラックアイさんエコなコラム、略してエコラム@三田佐代子

 22日、「Dynamite!!~勇気のチカラ2009~」の追加2カードが発表された。これで発表カードは計16試合に。
・ スポーツナビ|格闘技|青木と川尻がタイトルマッチ延期で不満爆発=Dynamite!!
##
■「Dynamite!!~勇気のチカラ2009~」
12月31日(木)さいたまスーパーアリーナ15:00

▼魔裟斗引退試合 K-1ルール 3分5R延長1R
魔裟斗 vs アンディ・サワー
▼SRCヘビー級ワンマッチ 5分3R
吉田秀彦 vs 石井慧
▼DREAMvsSRC対抗戦
[追加]青木真也 vs 廣田瑞人
[追加]川尻達也 vs 横田一則

山本“KID”徳郁 vs 金原正徳
桜井“マッハ”速人 vs 郷野聡寛
柴田勝頼 vs 泉浩
所英男 vs マルロン・サンドロ
高谷裕之 vs 小見川道大
藤田和之 vs アリスター・オーフレイム
▼K-1ヘビー級ワンマッチ
西島洋介 vs レイ・セフォー
▼スーパーハルクトーナメント~世界超人選手権~決勝戦
ミノワマン vs ソクジュ
▼K-1甲子園準決勝戦
HIROYA vs 野杁正明
嶋田翔太 vs 石田勝希
▼K-1甲子園決勝戦
準決勝勝者 vs 準決勝勝者
▼K-1甲子園リザーブファイト
藤鬥嘩裟 vs 日下部竜也

※同イベントの対戦カードはこれまで16試合が決定・発表されているが、主催者によると現在も追加カード1~2試合を検討中。
※谷川プロデューサー「桜庭選手はケガをしています。本人は大みそかに出なきゃいけないという気持ちが十分あると思うので、ギリギリまで頑張ったと思いますが出れる状況ではないです。2箇所ぐらいケガをしていまして、1箇所ケガをして無理をしたら別のところをケガしてしまって試合ができる状態ではないです。
(回避ということでしょうか?)ドクターストップです。練習中のケガですね。今考えると連戦もあって、本人が無理しすぎてしまったのかなと思いますけど。大みそかに向けて激しいスパーリングをやったらケガをしてしまったという感じで、12月はほとんど練習できていない状況です。
(残りのカードは桜庭選手の階級でしょうか?)ミドル級ですね。三崎選手などが候補で外国人選手も含めて最終調整をしています」

##

 会見では、川尻達也と対戦が決まった横田一則のコメント中に青木真也が「もういいよ。黙れよ、お前!」と割って入る場面も。これぞ、異文化による摩擦。

 田村潔司、桜庭和志、五味隆典、菊田早苗といったビッグネームの参加が今のところないのは残念。だけれども、対抗戦としての現状8試合だけでもかなり盛り上がる大会になること間違いなし! ここまで漕ぎ着けた主催者の努力には頭が下がる。

 菊田は田村戦、桜庭戦が流れたことについてブログで触れている。
・ MMA IRONMAN: 菊田早苗、Dynamite!!出場候補から外れる/五味隆典、アメリカ行きに思いを馳せる etc.

 田村の言い分がないのでハッキリはわからないけれども、これでは逃げた印象が強い。菊田はずいぶん前から田村への対戦要求を出していた。吉田秀彦との再戦希望を持っている田村にとっても、“吉田に勝った”菊田との対戦は悪い話ではないはず。

 ずっと田村を応援しているのだけれども、昨年の大晦日に闘った相手が“万全ではない”桜庭であり、今年がこういった状態では…ちょっとさびしいです。

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>【音でます注意】Dynamite!!公式
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2009.12.22

スーパーJカップ結果速報~1回戦8試合はすべて新日本×他団体。後楽園ホールは超満員札止め

 後楽園ホール2連戦で行われる新日本プロレス主催「SUPER J-CUP 5th STAGE」が22日に開幕した。
・ 12/22(火) 19:00 東京・後楽園ホール観衆 2,020人(超満員札止め)(新日本公式)
・ 【24時以降更新】新日本プロレス「SUPER J-CUP 5th STAGE」(スポーツナビ速報)
##
▼SUPER J-CUPトーナメント1回戦
[1]○タイガースマスク(6分41秒、グランド卍固め)タイチ×
[2]○田口隆祐(10分39秒、どどん→エビ固め)GENTARO×
[3]○YAMATO(8分13秒、変型ダブルニーロック)AKIRA×
[4]○男色ディーノ(10分14秒、外道クラッチ)邪道×
[5]○外道(14分15秒、外道クラッチ)飯伏幸太×
[6]○プリンス・デヴィット(10分51秒、垂直落下式DDT→片エビ固め)青木篤志×
[7]○金本浩二(13分45秒、アンクルホールド)フジタ“Jr”ハヤト×
[8]○丸藤正道(16分21秒、ポールシフト→片エビ固め)獣神サンダー・ライガー×

##

 新日本VS他団体での戦績は4勝4敗の五分。男色ディーノは邪道のタイツをズラしながらの外道クラッチ。

 あすの準決勝カードは?
・ SUPER J-CUP 5th STAGE 12/23(水) 東京・後楽園ホール 18:30試合開始
##
12/23新日本プロレス「SUPER J-CUP 5th STAGE」
▼SUPER J-CUPトーナメント準々決勝
プリンス・デヴィット vs 男色ディーノ
外道 vs YAMATO
丸藤正道 vs タイガースマスク
金本浩二 vs 田口隆祐

##

 盛り上がりそうだ、観れる人がウラヤマシイ…。

 こんな記事も。
・ 丸藤大忙し1日4戦も3日間4興行6試合 - 格闘技ニュース : nikkansports.com
##
 ノア丸藤正道(30)が、レスラー人生で最も多忙な3日間を迎える。22日開幕のスーパーJカップを含め、24日まで最高4興行、6試合をこなすハードスケジュールが組まれた。中でも23日は、自身のプロデュース興行に続き、Jカップ2日目も掛け持ちで、勝ち進めば1日4試合。最初の興行終了後はコスチュームのまま即、移動になりそうだ。「こんなに忙しい1日は今までない」というが、右ひざ靱帯(じんたい)断裂から6日に復帰したばかりでスタミナは十分。「休んでいた9カ月分を取り返すつもりでいきますよ」と気合を入れた。
##

 週プロが“丸藤の目標はジュニア王座のグランドスラムか”って記事を出したこともあって、なんだか丸藤の優勝→ドームでのIWGPジュニア戴冠が既定路線のようにも思えてしまう。それを裏切るのか、高い壁を丸藤が見せるのか。

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>新日本オフィシャル
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

1・4ドーム直前、中邑真輔のインタビューがけっこう面白い~週プロ出てます

 週プロ出てます。中邑真輔のインタビューがなかなか面白い。
・ 週刊プロレスオフィシャルブログ 【週刊プロレス リリースブログ】 powered by プレイヤーズ: 新日本1・4東京ドーム大特集! 週刊プロレス1月6/13合併号(№1505)は12月22日(火)発売!!
・ 週刊プロレスオフィシャルブログ 【週刊プロレス 編集裏日記】 powered by プレイヤーズ: IWGP王者の殺気の秘密

 あと、ドーム裏情報はこちらに。なるほど。
・ 週刊マット界舞台裏'09年12月24日号 [inouejojiz155.krm] - 280円 : 武道・プロレス・格闘技 ファイト!ミルホンネット,

 体調イマイチで更新ここまで。ごめんなさい。

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>週刊プロレス×プレイヤーズ
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2009.12.21

このあとスグ! 魔裟斗、吉田秀彦、石井慧が登場~TBS「バース・デイ」が各陣営に密着取材

 Yahoo!テレビ.Gガイド [テレビ番組表]よりテレビ情報を拾っておく。

■2009/12/21 25:49~26:19 の放送内容
■TBS Gcode8853613
バース・デイ
過去の自分を突き破り、未知なる自分が産声をあげた時、人生という名のカレンダーに新しい記念日が刻まれる。そんな瞬間を迎えた人たちに密着するドキュメンタリ番組です。
今年も大晦日に行われる、格闘技イベント『 Dynamite』。今年も注目のカードが目白押しだが、その中でも特に注目されるのが、魔裟斗の引退試合と柔道の金メダリスト同士の対戦、吉田秀彦vs石井慧だ。果たしてどんな対戦になるのかトレーニングに余念のない各陣営に密着する。
出演
【司会・ナレーター】東山紀之 【取材対象者】魔裟斗 吉田秀彦 石井慧
スタッフ
【制作プロデューサー】本多由幸 樽秀人 【プロデューサー】菊野浩樹 【総合演出】飯田晃嘉

 宣伝はテレビのみならず、こういった取り組みも。
・ 魔裟斗引退、石井初参戦〜新宿駅南口に「Dynamite!!」特設ボード: カクトウログ
・ DREAM | ニュース | 『FieLDS Dynamite!!〜勇気のチカラ2009〜』ポスターが山手線主要駅で展開!!

 いよいよ大晦日決戦の足音が聞こえてきたようです。

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>【音でます注意】Dynamite!!公式
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2009.12.20

ハッスルの債務逃れを裏付ける証言までチラホラ~出来レースでスマッシュへ移行、関係者は激怒

pick up 前田日明「桜庭はかけがえのない存在だからこそレフェリングに苦言」格闘技通信12月22日発売「DREAMの名を汚さないように頑張ります」所英男インタビュー武田幸三 拳に宿り続けるもの石岡が最優秀選手賞を獲得、新人賞は朱里=ジュエルス1周年パーティー石井智宏が永田裕志へ一騎打ちを要求「LOCK UP」会見帝王・高山善廣は3団体のベストバウトを獲得大仁田厚が俳優・脇知宏とタッグ結成風香引退カウントダウン、12.23里村戦への思いを語る 藤原紀香 スケスケ下着で「汗だく」『第60回NHK紅白歌合戦』歌唱曲決まる2009年M-1王者はパンクブーブー

 元ハッスル幹部・元所属選手による新団体旗揚げ(8日に記者会見)は、“ハッスルが分裂、新団体スマッシュを設立”として報道された。もちろん、ボクらファンはインリン・オブ・ジョイトイへのギャラ未払いやメガイベントに伴う負債から、“看板すげ替え”“未払い金踏み倒し”だと理解しつつあったわけだが、、、
・ 12.09 ハッスル所属選手らが「スマッシュ」設立~看板すげ替えでインリンらへの未払い金踏み倒しへ: カクトウログ

 ハッスルの窮状を以前にも追っていた日刊サイゾーが、今回の件について関係者証言を交えて真相に迫ろうとしている。
・ 12.20 「債務逃れか!?」プロレス団体「ハッスル」崩壊は単なる看板の掛け替えか - 日刊サイゾー
##
・ プロレス団体「ハッスル」の選手やスタッフが設立した新団体「スマッシュ」に、"ハッスルの看板を掛け替えただけ"という疑惑が浮上している。「ハッスル」の興行に協力した関連会社のスタッフが「興行中止騒動の前から、関係者からは『名前を一新して新会社でやればいいんじゃないか』なんて話があるのを耳にしていた」と語っているのだ。
・ 「ハッスル・マニアの中止も、新団体への移行も、もっと早くから準備されていた感じなので、出来レースで看板の掛け替えをやっているとしか思えません。来年もハッスルが存続するように見せているのは、債務から逃げているように思われるのを避けるための時間稼ぎでは? だいたい選手もスタッフも全員が何事もなく移れる時点でおかしな話ですからね(笑)」(前出関係者)
・ 「スマッシュ」は「ハッスル」の興行中止で払い戻しされていないチケットについて、ファンを無料招待すると発表。これを伝えるダイレクトメールの顧客情報は「ハッスルエンターテインメント社の協力」による個人情報の受け渡しだとしている。この動きについて「団体が分裂したとは思えない動き」と言うのが、「ハッスル」に常連出場をしていた某レスラ-で「最初は新しいスポンサーがつくとか聞いていたのに、その裏ではハッスルの名前を誰かに売るとか、小賢しい動きばかり耳に入ってくる。ちゃんと支払いもしないままハッスルを消滅させて、同じ連中が平然と別団体をやるなら納得いかない」と激怒していた。
・ 一方、別の選手には関係者を通じて「『スマッシュ』が軌道に乗れば、未払い分を上乗せしての金額で試合オファーができるというような話」があったというから、選手間でも戸惑いが広がっているようだ。

##

 確かに以前の報道(無料招待シートの設置発表)での「詳細は後日、各個人様にDMをお送りさせていただきます」という記述が気になっていたが、やはり顧客の個人情報はハッスル→スマッシュと受け渡しされてたんですね…。

 金額面で漏れ聞こえてくる話についても、ハッスルとスマッシュがつながっているとしか思えない。

 スマッシュ代表・酒井正和氏はハッスルでは最高顧問でしかなかったわけだから、「法律上」は“役員ではなく単なるアドバイザーだった”ということで、ハッスルに対しての責任が問われることはないのでしょう。だけれども、「仁義上」は関係者や参加選手たちにとって納得のいかないものとなっていく。勝訴したインリンも、未払い分を取り戻せる保証は全くない。

 かつて株式会社ドリームステージエンターテインメント (DSE) が、格闘技イベント「PRIDE」とプロレスイベント「ハッスル」の両シリーズを運営していた。前者は“売り抜け”し、後者のルーツを持つ会社が“債務逃れ”ということで、なんとも呪われた印象がする。

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>ハッスル公式
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

ゼウスがデビュー戦に出陣、フルラウンド闘い抜くも判定負け~大阪プロレスからボクシングへ転向

pick up 限定30名!! 中邑真輔スペシャルトークイベントを開催“巨体黒人テスト生”も参加!永田試験官も登場!新日本が入門テスト実施12月26日(土) 14:00水道橋でNO LIMIT (裕次郎・内藤哲也)サイン・撮影会真壁&本間も参戦~ノアグローバル・タッグリーグ戦 対戦カード決定ノア2010年最初の日本武道館大会は2月28日(日)に決定おかげ様で昨日退院する事が出来ました@KENTAアキバプロレス12・25秋葉原で高山善廣と鈴木みのるがタッグ対決「葛西vs伊東」に興味を持ったなら次はクリスマスにガラスデスマッチ@ブラックアイさん藤波城築城へ向け、ドラゴンがおおらかに城鑑賞@多重ロマンチックさん武藤が映画主演に意欲!? ストーン・コールドに対抗心メラメラなんとケニー・オメガも登場~12・31後楽園NEO女子プロレス対戦カード芸人KICK☆、デビュー戦は1RKO負け『ゴング格闘技』2月号は、12月22日(火)発売リアルスポーツ(内外)から分離したリアルライブが再開 でも格闘技は更新なし

 大阪プロレスやハッスルで活躍し、ボクシングへと転向したゼウスが、ついにデビュー戦を行った。
・ BOXING EYE
##
◆大阪結果
<クルーザー4R>
 元プロレスラー
●金谷成格 デビュー
    判定3-0
    2.1.1差
◎伊藤竜矢(アポロ)
 1勝2敗
 7年ぶり復帰戦で
 初勝利

##

 ニュース記事から。
・ 【ボクシング】ゼウスが黒星デビュー プロレスから転向 - MSN産経ニュース
##
 プロレスからボクシングに転向したゼウス金谷(仲里ATSUMI)が19日、大阪市内の大阪韓国人会館でクルーザー級4回戦のデビュー戦を行い、判定負けした。
 金谷は、ゼウスのリングネームで地域密着型のプロレス団体、大阪プロレスに所属し、フライパンを折り曲げるなど怪力を生かしたパフォーマンスで人気があった。7月にボクシングのプロテストに合格していた。
 伊藤竜矢(アポロ)と対戦した金谷は序盤から迫力ある左右のフックを振り回したが、次第にスタミナ切れし、ぐらつく場面もあった。「プロレスとは違う。そう甘くはない。力みすぎた。期待を裏切って申し訳ない」と落ち込んでいた。

##

 ボクサー仲間からは、キャリアのある相手への健闘を称えられている。
・ 試合結果|ヘビー級ボクサー"樋高リオ"オフィシャルブログ
##
判定で敗退
キャリアで勝る相手に凄かった!
最後は互いに殴り合いして会場を沸かせたんは流石ゼウス!
次に繋がる試合やったな
次や! 次はもっとええ試合みしてくれるで!!
これからも鍛え合ってもっともっと強くなっていくから応援よろしくな!!
今日は勇気づけられたし、ごって感動した!!
これからもっともっと頑張ろって思った!
ゼウスお疲れ様

##

 どういう試合だったかは、これからいくつか報道も出るのかな。キャリアある相手とフルラウンド闘ったのは素晴らしいこと。プロレスラーらしい積極果敢さもみられたようで、これから楽しみです。異色のプロレスラー出身ボクサーとしてのファイトぶりで存在感を確立していってほしいです。

 プロレスとボクシングは全く違う。ここまでくるのも大変だったことでしょう。いまはとにかく、デビューおめでとうございます!

               * * *

 なお、ボクシング界のニュースとしては、WBC世界バンタム級王者の長谷川穂積が10連続防衛に成功した。
・ 長谷川無敵V10!5連続KO/ボクシング - 格闘技ニュース : nikkansports.com

 知り合いのボクシングファンから雑感が届く。
##
ボクシングの日本が誇る絶対王者の長谷川穂積が10度目の防衛に難なく成功。亀田は確かに成長し、2階級制覇しました。でも、長谷川を見るとレベルの差は否応なく感じてしまいます。とはいっても、まだ長谷川も23歳の時はホープになりかけくらいでしたから、亀田には時間はあるのですが。ボクシングファンが自信を持っておすすめできる長谷川の試合の視聴率が気になります。
##

 なるほど。ボクシングファンから見るボクシングと、世間的なボクシングはまた違ったりもする。どこの業界もそういうのはあるんでしょうね。もちろんプロレスも。

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>プロボクサー ゼウスの人生は祭りや!!
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2009.12.19

アントニオ猪木が再手術も、余命3か月説を否定/中邑真輔には「何で尻すぼみになっちゃうの?」

pick up IWGPタッグ王座に挑戦するNO LIMITが“大きく”なって帰国祝!アメトーーク大賞 蝶野正洋@多重ロマンチックさんあのビンタがさく裂か!? 蝶野選手が年末年始のテレビに多数登場観戦には絶対マスト!「SUPER J-CUP」のパンフを押さえろ中邑、棚橋、テリーにブッチャー!1月3日「東京ドームGロッソ」で無料公開会見三沢さんと内藤が独占~日刊スポーツ09年PVランク宇宙大戦争はどこへゆく折原昌夫が“12.10失神事件”について激白&RJへ無謀要求風香ラストポスター完成仙台ガールズプロレスリング 里村明衣子選手インタビュー週刊マット界舞台裏'09年12月24日号お笑い芸人KICK☆がついにプロデビューほか=DEEP12・19ディファ石井慧、吉田戦に向けてハワイで最終調整中大晦日のくそったれ!! 怒りの吉田秀彦 kamipro No.142は12月22日(火)発売Dynamite!!残りカードの噂 全カード発表は来週火曜日か@MMA IRONMANさんDynamite!! TBS特番情報

 腰痛の一種である腰椎すべり症の治療のため、9月28日に極秘で入院・手術。13時間もの大手術を行ったアントニオ猪木。
・ アントニオ猪木はリング復活の可能性も残した? 燃える闘魂で腰椎すべり症手術13時間を乗り切る: カクトウログ

091218_tosupo 手術後には入院を経てイベントなどに復帰。ただ、参加キャンセルも何度かあってファンを心配させていたが、“続報”を昨日の18日発売分「東京スポーツ」が伝えている。
・ 【Sports Watch】アントニオ猪木に重病説、余命3ヶ月の噂とは? - livedoor スポーツ
##
本日18日発売のスポーツ紙「東京スポーツ」には、重病で余命3ヶ月という噂が流れていた渦中のアントニオ猪木が登場、その真相を語った。
そもそも、プロレスファン&関係者の間では、「猪木が極秘で入院している」という噂があった。事の発端は、11月に入ると、猪木は公式イベントを何度もキャンセルし、同月3日の猪木ゲノムJCBホール大会には姿を見せ、リング上からマイクパフォーマンスを行ったものの、もはや一人では歩くこともままならない様子だったことにある。
だが、公式発表は、「腰椎すべり症」とされ、約3週間入院していたことを明かしたが、関係者の不安が消えることはなかった。それでも、同紙の取材に対して、「重病説、勝手に流せよ。猪木と馬場が天国で対戦か」と豪快に笑い飛ばした猪木。「腰椎すべり症」では、全身に痺れがあるものの、二度に渡る手術を経て、驚異的な体力を自ら再確認したばかりか、「筋肉の質が30代後半、骨も30代から40代の骨の硬さと言われた」と語り、“燃える闘魂”健在をアピールした。
また、同紙のインタビューに、「もう悪いところはどこも無い。後は大事なところ(下半身)をどうやって回復させるかだな」と得意の下ネタを炸裂させた猪木は、来年予定されるデビュー50周年に向け、突っ走ることになりそうだ。

##

 実際の東スポ紙面からポイントとなる部分を補足。
##
・ 猪木によれば、2度目の手術は約2週間前に行われた。最初の手術でレントゲンを撮った際に、神経にダメージが見つかったことから、今回は首にもメスを入れたという。
・ 猪木「もともと(手術を2回に分けることを)予定してたからね。最初の手術が13時間。今回は5~6時間かかった。今回は手術してから2週間入院した。医者が学会で発表すると言ってたし、面倒くさいから内緒にしてたんだけど、余計なウワサが流れると困るから公表した方がいいかと思ってね」
・ もちろん、ここまで話せるのは命に別条がない証拠でもある。2度の手術を通じて、常人離れの驚異的な体力の持ち主であることも判明したという。

##

 9月28日に13時間の手術(術後3週間入院)で終わったわけではなく、2か月後の11月末~12月初旬に5~6時間の再手術(術後2週間の入院)を行っていた猪木。

 記事にある通りで、最初の大手術を乗り切ったニュースにもびっくりしたが、再手術まで敢行していたのだからその体力は脅威的。もちろん無理せずリハビリしていただいて、また元気なパフォーマンスをみせてほしいと思う。

 なお、猪木に対戦要求していた新日本プロレス・中邑真輔は、試合に消極的な猪木の姿勢にショックを受けて要求を引っ込めている状態にある。東スポ記事では、猪木が中邑に対してもメッセージを送った。
##
・ これまで猪木は「オレは引退した身だから」と多くを語らなかったが、実は中邑に特別な感情を抱いている。「若手では(ポスト猪木の)最有力だよ。興行は客が入ってナンボ。客を寄せられるチャンピオンであってほしいね」。
・ 「(IGFのリングに)乗り込んでくればよかったんだ。何で尻すぼみになっちゃうの? 相乗効果で世間を騒がせないとさあ。せっかくオレが評価してるんだ。(中邑には)的確なマネージャーが必要だね」。

##

 中邑の対戦要求があってIGFはJCBホール大会のチケットが売れたわけで、継続的な中邑からの接触がほしいというのが本音か。

 中邑は精一杯の波紋を起こしたが、これ以上は会社間の進展がない限り難しいでしょう。ただ、中邑には猪木と同じようなギラギラした闘いの姿勢をボクも感じます。そういうところに猪木も反応しているんじゃないかな。

 その他の猪木関連。米大リーグ・エンゼルスに入団の決まったばかりの松井秀喜外野手は、入団会見にて赤のイメージを問われた際に「少年時代はアントニオ猪木」と回答したという。猪木が反応したという記事もご参照を。
・ 赤いゴジラに猪木の闘魂!松井に赤い闘魂タオル贈呈:社会:スポーツ報知

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>IGFオフィシャル
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2009.12.18

魔裟斗引退、石井初参戦〜新宿駅南口に「Dynamite!!」特設ボード

091218_d1231

大晦日視聴率戦争をにらんでの宣伝も本格化。
「魔裟斗引退」「石井初参戦」との文字。新宿駅南口にて。
(携帯から更新)

ストーンコールドの主演映画「監獄島」公開/週末地上波テレビ&イベント情報まとめ【Gコードつき】

pick up 前田日明「THE OUTSIDER 第9戦」DVD先行予約、緊急決定ハッスル側、結審前にインリンへ約395万円を支払っていた武藤敬司「プロレスで生きる。」は説得力十分@須山浩継「プロレスで生きる。」書籍情報曙&浜亮太のチーム名は『SMOP(スモップ)』みのる組vs.武藤&船木組の王座戦ほか全カード決定=1・2&1・3後楽園三冠王者・小島聡、1.11ドーリングと初防衛戦全日本プロレスとAVメーカー「S1」が“合体”=1・22後楽園筋肉大好き棚橋弘至、筋肉大好きG.G.佐藤と“合体”@多重ロマンチックさんノア・タッグリーグに新日本から真壁&本間組が参戦マグニチュード岸和田ら参戦!12・31『夢の架け橋』全対戦カード決定スマッシュが無料シート設置 ハッスル開催中止分チケット対象にFMWがはるな愛にオファー赤いゴジラに猪木の闘魂!松井に赤い闘魂タオル贈呈勝手に「2009年プロレス流行語大賞」発表@ブラックアイさん新ルール追い風になるか=日本男子、再建へ第一歩-柔道中規模格闘技興行はJCBホールを目指す桜井“マッハ”速人「お友達同士の“なあなあ”の試合なんか見たくないでしょ?」『Dynamite!! ~勇気のチカラ2009~』スペシャルサイトがオープン

 番組表や公式サイト等からまとめました(他にもあったら教えてください)。なお、イベントの予約有無や受付日はご自身で確認いただくようお願いします。では、どうぞ!


#12月18日(金)

↓イベント 18日(金) 『TAKAみちのくのBONITA乗っ取り大作戦4』歌舞伎町BONITA
12/18(金)20時~頑張れるまで『TAKAみちのくのBONITA乗っ取り大作戦4』歌舞伎町BONITA

↓テレビ 18日(金) 長谷川穂積×アルバロ・ペレス ボクシング
■2009/12/18 19:56~20:54 の放送内容
■日本テレビ Gcode38550586
ワールドプレミアムボクシング 10 「長谷川穂積×アルバロ・ペレス」
プロボクシングWBC世界バンタム級タイトルマッチ 長谷川穂積×アルバロ・ペレス 長谷川穂積10度目の防衛戦 
現在4試合連続KO勝利中の「日本のエース」、WBC世界バンタム級チャンピオン・長谷川穂積。その長谷川がプロ10年目で迎えた、10度目の防衛戦。対戦相手は、ニカラグアのハードパンチャー、アルバロ・ペレス。長谷川がこの試合に勝利すれば、日本ボクシング史上2人目となる10試合連続防衛達成の快挙となり、さらに、この試合も1ラウンドKO勝利ならば、3試合連続1ラウンドKO勝利の世界記録となる、注目の1戦。
出演
【解説】浜田剛史、飯田覚士 ほか

↓テレビ 18日(金) 高田延彦出演 TBS「笑撃!ワンフレーズ」
■2009/12/18 23:59~24:35 の放送内容
■TBS Gcode55868499
笑撃!ワンフレーズ
劇団が完全再現!視聴者投稿「2009言われて嬉しかった一言」SP 黒谷&YOU&高田延彦の爆笑トーク▽有吉毒舌
今年最後の「笑撃!ワンフレーズ」は、視聴者投稿「2009言われて嬉しかった一言SP」 劇団ワンフレーズが”嬉しかった一言!をロケで完全再現!! 必見!ジュニア&W高田&黒谷&YOU&元自衛隊アイドルが繰り広げる爆笑トーク大連発!! 今年最後の一言をお見逃しなく!!
出演
【MC】千原ジュニア     枡田絵理奈(TBSアナウンサー) 【ご意見番】高田純次  【パネラー】黒谷友香 高田延彦 福島和可菜 YOU (※50音順) 【劇団ワンフレーズ】黒沢かずこ 小島よしお 千原せいじ 三又又三 【出演芸人】有吉弘行 アンガールズ サバンナ 笑い飯 (※50音順)

↓テレビ 18日(金) 『タモリ倶楽部』藤波辰爾が出演
■2009/12/18 24:20~24:50 の放送内容
■テレビ朝日 Gcode2385513
タモリ倶楽部
「平成の太田道灌を発見!城プラモデルの雄・童友社を攻城!!」と題し、一流の城モデラー達が製作し、精巧に再現された数々の名城を、大名気分で拝観する!
出演
MC:タモリ ゲスト:ビビる大木、藤波辰爾、勝田和宏ほか ソラミミスト:安斎肇


#12月19日(土)

↓イベント 19日(土) 水道橋デポマートでドス・カラス サイン会&2ショット撮影会
12月19日(土)11:00~水道橋デポマートでドス・カラス サイン会&2ショット撮影会

↓イベント 19日(土) 大阪で諏訪魔と全日本プロレス・コンディショニングコーチの桑原弘樹氏による「桑原塾番外編」
12月19日(土)13時~大阪で諏訪魔と全日本プロレス・コンディショニングコーチの桑原弘樹氏による「桑原塾番外編」

ストーンコールド映画 監獄島が公開!

[音出ます注意]ストーン・コールド スティーブ・オースチン主演|映画「監獄島」公式サイト
↓イベント 19日(土) 渋谷シアターN映画「監獄島」トークショー13:50の回上映後に武藤敬司、16:15の回上映前に高木三四郎、18:40の回上映前にTAJIRI
12月19日(土)渋谷シアターN映画「監獄島」トークショー13:50の回上映後に武藤敬司、16:15の回上映前に高木三四郎、18:40の回上映前にTAJIRI

↓テレビ 19日(土) 第37回全日本空手道選手権
■2009/12/19 15:00~16:00 の放送内容
■NHK教育 Gcode41426
第37回全日本空手道選手権
男女の「組手個人」決勝、「形」決勝ほかを放送する。
出演
【解説】山本英雄,若井敦子,【アナウンサー】山口達也

↓イベント 19日(土) 高円寺U.W.F.スネークピット・キャラバン ゲストに藤波辰爾
12月19日(土)高円寺U.W.F.スネークピット・キャラバン ゲストに藤波辰爾

↓イベント 19日(土) 石田靖イベント「石田笑店開店!!」小橋建太が出演
12月19日(土)19:30石田靖イベント「石田笑店開店!!」小橋建太が出演

↓イベント 19日(土) 『植松寿絵&輝優優6周年&忘年会イベント』歌舞伎町BONITA
12/19(土)18時30分~21時『植松寿絵&輝優優6周年&忘年会イベント』歌舞伎町BONITA

↓イベント 19日(土) 秋田地域活性化イベント「アルヴェでプロレス」に潮﨑豪ほかプロレスリング・ノア参戦
12月19日(土)19:00~秋田地域活性化イベント「アルヴェでプロレス」に潮﨑豪ほかプロレスリング・ノア参戦

↓テレビ 19日(土) 極上のスポーツ・エンターテイメントWWE
■2009/12/19 19:30~20:00 の放送内容
■TOKYO MX Gcode99987426
THIS WEEK in the WWE
全米が熱狂!極上のスポーツ・エンターテイメント!アスリートとしてもエンターテイナーとしても超一流の「スパースター」や「ディーバ」が魅せる、リング上でのパフォーマンス!「This Week」では、WWE「ロウ」「スマックダウン」「ECW」3ブランドのストーリーを一挙公開!

↓テレビ 19日(土) 12月5日愛知県体育館 後藤洋央紀vs田中将斗
■2009/12/19 26:40~27:10 の放送内容
■テレビ朝日 Gcode1867372
ワールドプロレスリング
魂の真っ向勝負!荒武者・後藤vs褐色の弾丸・田中。勝敗を超越した男と男の意地の張り合い。気迫を前面に押し出しぶつかり合う姿は圧巻。これぞ「平成の名勝負数え唄」!
12月5日 愛知県体育館 ▽後藤洋央紀vs田中将斗 ▽1・4東京ドーム特別企画 GHCヘビー級選手権、王者・杉浦貴vs挑戦者・後藤洋央紀! 決戦に向け、後藤が打倒杉浦を誓う!!※番組の都合により放送試合変更の場合アリ
出演
解説:山崎一夫、柴田惣一、金澤克彦 実況:古澤琢

↓テレビ 19日(土) 史上最大格闘技の祭典 ダイナマイトの見どころを紹介
■2009/12/19 27:48~27:54 の放送内容
■TBS Gcode2730339
大晦日はDynamite!!
史上最大格闘技の祭典 ダイナマイトの見どころを紹介 注目はK 1界のカリスマ魔裟斗の引退試合!史上初金メダル対決 石井慧vs吉田秀彦を見逃すな!


#12月20日(日)

↓イベント 20日(日) 【一般参加は18日締切先着20名】女子総合格闘技ジュエルス 1周年記念パーティー&忘年会
12月20日(日)【一般参加は18日締切先着20名】女子総合格闘技ジュエルス 1周年記念パーティー&忘年会

↓イベント 20日(日) 新宿 さよなら全女・松永会長…思い出をアリガトウ!
12月20日(日)19:30新宿 さよなら全女・松永会長…思い出をアリガトウ!

↓イベント 20日(日) 健介オフィス道場マッチ後にXmasパーティー開催
12月20日(日)健介オフィス道場マッチ後にXmasパーティー開催

↓テレビ 20日(日) 高田延彦出演 NTV「行列のできる法律相談所」
12/20(日)21:00~21:54 O.A.高田延彦出演 NTV「行列のできる法律相談所」

↓テレビ 20日(日) 情熱大陸「プロボクサー・長谷川穂積」
■2009/12/20 23:25~23:55 の放送内容
■TBS Gcode572339
情熱大陸
「プロボクサー・長谷川穂積」
現在、日本ボクシング界「最強王者」と言われるプロボクサー・長谷川穂積28歳。4年前にWBC世界チャンピオンになって以来9度の防衛に成功。番組では、10度目の防衛戦を目前に控えた長谷川に密着。約12キロもの過酷な減量のために一日の食事はリンゴ1欠片だけという壮絶なボクサーの現実をカメラが追った。今月18日に神戸で開かれたタイトルマッチの行方と、家族の熱い想いも併せてお伝えする。
出演
長谷川穂積(プロボクサー)

↓テレビ 20日(日) 番組発企画「戦極G!杯」の模様を一挙放送
■2009/12/20 24:35~25:00 の放送内容
■テレビ東京 Gcode3931889
戦極総集編
若手ファイターたちの登竜門。番組発企画「戦極G!杯」の模様を一挙放送。道場マッチ、日韓戦、未来の格闘界を担う次世代ファイター達の戦いは見逃せない!
番組発信された、時代を担う若手選手たちがしのぎを削った“戦極G!杯”。ノーピープル・ノーマスコミの道場マッチから日韓戦を勝ち抜いてきた若き戦士たちは、戦極の大舞台を目指す。企画に参加した未来の格闘界を担う次世代ファイターの戦いを一挙放送!

↓テレビ 20日(日) 史上最大格闘技の祭典 ダイナマイトの見どころを紹介
■2009/12/20 26:50~26:56 の放送内容
■TBS Gcode2787247
大晦日はDynamite!!
史上最大格闘技の祭典 ダイナマイトの見どころを紹介 注目はK 1界のカリスマ魔裟斗の引退試合!史上初金メダル対決 石井慧vs吉田秀彦を見逃すな!


#おまけ

↓テレビ 23日(水・祝) NHK総合ホリデーインタビュー「すべて天龍の生き様~プロレスラー・天龍源一郎~」
■2009/12/23 06:30~06:53 の放送内容
■NHK総合 Gcode573439
ホリデーインタビュー「すべて天龍の生き様~プロレスラー・天龍源一郎~」
60歳を前にしてもいまだ現役のプロレスラー天龍源一郎。数々の苦難を乗り越えてきた力の源はふるさと福井県勝山市にあった。天龍の生き様に迫る。
 【ゲスト】プロレスラー…天龍源一郎,【きき手】戸部眞輔


#週末の読書情報

DVD本 売上ランキング

091216gspirit▼new!Gスピリッツ Vol.14 (タツミムック) 12月16日発売!本誌Vol.5『闘強導夢の光と影』に続く、東京ドーム特集第2弾。今回は新日本プロレス以外の団体にもスポットを当ててみた。誰もが熱狂した禁断の対抗戦から、賛否両論が飛び交った伝説のイベントまで、その華やかな舞台の裏側では何が起きていたのか――。

091208fujiwara▼new!復刻 幻の藤原ノート――「ゴッチ教室」の神髄 藤原 喜明 (著) 12月8日発売!伝説の“関節技の聖典”が甦る!直筆描き下ろしイラストによって、30年の時を越えて完全再生!門外不出の秘伝を全公開&徹底解説!実戦派も観戦派も必携の1冊!

091130muto▼new!プロレスで生きる。 11月30日発売!武藤敬司プロレスデビュー25周年記念「俺の書いた本『プロレスで生きる。』が出るド!!!忙しい社長業の間に3ヶ月掛かって書き上げたものだから、みんな読んでくれよな!!」デビューから今日までの足跡を振り返り、社長・選手の視点からのプロレスを語る。普段では語らない「素の武藤敬司」を堪能できる1冊


#レスラーのお店に出かけよう

アントニオ猪木【池袋 新宿 広島 福岡/アントニオ猪木酒場】
蝶野正洋【表参道/アリストトリスト】ファッション&アクセサリー
武藤敬司【麻布/麻布武藤】和食すき焼き
武藤敬司【兵庫/武藤道場】焼き肉
天龍源一郎【桜新町/鮨処しま田】寿司
佐々木健介【越谷/尾長屋健介越谷店】白いたい焼き
カズ・ハヤシ【北千住/Dining&Bar和(ダイニング&バー・カズ】飲食店
IWAジャパン【新宿/御食事処 花膳】定食
DDT【中野/フレンチカレーミツボシ】カレー屋
DDT【新宿/ドロップキック】プロレス&スポーツBar
DDT【新宿/エビスコ酒場】各種炭焼き料理
松永光弘【東あずま/Mr.デンジャー】ステーキ&グリル
山田敏代【代々木上原/やまさん】居酒屋
石川雄規【八木崎/すみくら】炭火串焼き
コンバット豊田【新浦安/吉四夢】炭火焼
井上京子【武蔵小山/あかゆ】飲み屋
ザ・グレート・カブキ【飯田橋/BIG DADDY 酒場 かぶき うぃず ふぁみりぃ】ちゃんこと郷土料理
キラー・カン【新宿/カンちゃん】ちゃんこ居酒屋
維新力【吉祥寺/どりんくばぁー『維新力の店』】居酒屋
福岡晶【秋田/留り木】焼き肉・ホルモン料理
田島久丸【新宿/久丸 中野坂上本店】うどん・おでん
田島久丸【新宿/久丸 百人町店】うどん・おでん
アブドーラ小林【新横浜/居食酒屋 海坊主】居酒屋
東京愚連隊【歌舞伎町/BONITA】バー
山川竜司【札幌・薄野/薄野プロレスYAMARYU】スナック
新倉史祐【渋谷/巨門星】和風ダイニング
※元ネタは週プロモバイル 今後適宜追記予定


#その後の予定

12月21日(月)16:00大田区で「レスラー」崔領二CDデビュー記念サイン会

12/22(火)詳細未定 ゲスト=バラモン兄弟 歌舞伎町BONITA

12月23日(水・祝)16:00水道橋 ファイティングカフェコロッセオ「ジャングルジャック21の集い」

12月24日(木)15:00第9回ディファ&NOAHもちつき大会

12月25日(金)19:00大阪にて藤原喜明『組長と酒乱のつどい』

12/26(土)20時~飽きるまで『FUJITAの一日店員シーズン3』歌舞伎町BONITA

12月27日(日)14:00後藤洋央紀が闘魂SHOP水道橋店サイン・撮影会

12月27日(日)焼肉レストラン大阪屋離宮 長州力と忘年会

12/27(日)17:00~足立区でスマッシュ忘年会 TAJIRI、小路晃、大原はじめ、KG改め朱里

12月28日(月)【12月2日発売開始】全日本プロレス所属選手と東京湾ディナークルーズ

12/28(月)20時~5時『20時だヨ歌舞伎町に全員集合!MIKAMIが朝まで歌うカラオケBirthdayパーティー』歌舞伎町BONITA

12月29日(火)16:00東京・大塚にてチェックマンと魔神のためのプロレス・トークライブ

<2010年1月>

1月7日(木)19:00アメトーーーーーーク テレビ界に新春卍固め 家電じゃない方SP!!~8年ぶりにテレ朝ゴールデン

1月11日(月・祝)18:00中目黒GTプラザホールで若林健治アナウンサーVS天龍源一郎が実現

1月18日(月)19:30須山浩継伯爵プロデュースVol.3「週プロが拾わないプロレス 清水基嗣君を囲む夕べ~運命なんかに負けるな!」

1月27日(水)19:30新宿ロフトプラスワンで高木三四郎トークライブ 司会・鈴木健

<2010年2月>

2月19日(金)19:00アントニオ猪木デビュー50周年特別企画「闘魂トークLIVE50」中野サンプラザ公演

<2010年春>

2010年春、映画「僕たちのプレイボール」高田延彦が出演

<2010年夏>

2010年夏、映画「私の優しくない先輩」高田延彦が出演

 では、よい週末を!

>>格闘技・プロレス人気ブログランキング一覧
>>テレビ番組表
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2009.12.17

インリンがギャラ未払い訴訟に「勝訴」していた~未払いに続いて名誉棄損でも訴えを起こす構え

pick up 恒例の『東京スポーツ』プロレス大賞授賞式が行われる東スポプロレス大賞授賞パーティ写真リポート!(画像超多め)「ネットプロレス大賞2009」投票受け付け開始12月17日(木)21:00日テレ系『秘密のケンミンSHOW』武藤敬司出演12月19日(土)渋谷シアターN映画「監獄島」トークショーに武藤敬司、高木三四郎、TAJIRI2009年12月16日かっこいいカラダvol.11は本日発売里村、「日向の引退前に実現してよかった」=仙女私が選ぶプロレステーマ曲ベスト5マット界を全力で駆け抜けた三沢光晴の伝説

 「インリン様」のキャラクターでハッスルに出演していたインリン・オブ・ジョイトイがギャラ未払い(400万円などと報道されている)を求めていた民事訴訟で、インリンは勝訴していたことをブログで明かした。
・ 圧勝!|インリン・オブ・ジョイトイ オフィシャルブログ「-愛のエロテロリズム-」powered by アメブロ
##
ハッスル・エンターテイメントに対するギャラの支払を求めた民事訴訟について、みなさんに報告があります。
この訴訟については、私の所属事務所ステイトリーズ・ガーデンが求めていた請求額だけではなく、支払が遅れたことによる損害金についてもハッスルが認めることにより裁判は終了しました。当初の請求額のうち、付随的な仕事に関連する小額の未払いに関しては契約書ではなく口頭でのやり取りだった為、証明手段がなく取下げましたが、主要な金額についてはこちらの請求が全て認められ私達の完全勝訴といってもよいと思います。
また、ハッスル・エンターテイメント側が主張していたステイトリーズ・ガーデンや私の契約違反については、ハッスル側で証明することはまったく出来ず、この裁判ではほとんど争点としては扱われることはありませんでした。…そもそも、私達は契約違反など一切していませんし。
『インリン様引退の真相』は後日このブログにて書かせていただきますので、興味のある方は是非のぞいてみて下さいね!

##

 オリコンが追加取材をかけている。
・ インリン、ハッスルのギャラ未払い訴訟に「勝訴」と報告 「勝手に引退させられた」 ニュース-ORICON STYLE-
##
 所属事務所はORICON STYLEの取材に対し「まったく根拠のない契約違反を我々が犯したと山口氏が公の場で言ってしまったので、それが不当だということを証明したかった。ハッスル出演中のインリンの努力を二重三重と裏切られた挙句、ギャラ未払い、さらにインリンの方が契約違反と言われてしまったのは耐え難い」とコメント。
 裁判は10月26日にインリン側の主張を全面的に認め、ハッスルも支払いを認める形で結審。それから「ハッスル、山口氏からの誠意ある対応を待った」が何の音沙汰もなく、12月15日現在で支払いが完了しておらず、誠意ある対応もみられないことから今回の公表に踏み切ったという。
 また昨年5月のインリン様引退についても「インリンにも我々にも何の連絡もなく勝手に引退させられた」といい、今まで「ファンや育てていただいた格闘家・プロレスラーに対して申し訳ないというインリン自身の想い」から経緯公表を控えてきたが、裁判でも事務所側の契約違反を証明できなかったことから「インリン個人が普通に恋愛し、それを公表したことを契約違反だと発言した山口氏に対して名誉毀損と捉え更なる法的な対処も検討中」としている。

##

 誠意ある対応がみられないハッスル・山口日昇社長。そりゃあ、そうでしょう。中止大会(後楽園ホール)のチケット払い戻しさえ対応できていないとされているくらいだ。
・ 山口日昇社長が「ハッスルマニア」延期を明かす~道場のリングや備品は既に債権者が差し押さえ!: カクトウログ

 今月か来月か…月末になっての破産申請という段取りで、ハッスルは支払いに応じず消滅を迎えると思われる。もう未払い金は帰ってこない。

 それにしても、『インリン様引退の真相』後日ブログ記述を予告したり、名誉棄損でさらなる訴えを起こそうとしていたり。エロテロリストのアクションは、なかなかのテロリストぶり。それだけ腹に据えかねることが、参戦中も参戦後もあったといえるんでしょう。


※追記

 結審前に約400万円が支払われたという情報も。
・ インリン裁判終了、ブログで発表 - 格闘技ニュース : nikkansports.com
##
 昨年5月まで「インリン様」のキャラクターでハッスルのリングで活躍したタレントのインリン・オブ・ジョイトイ(33)が16日、自身のブログで「請求額だけでなく、支払いが遅れることによる損害金についてもハッスル側が認めることにより裁判は終了しました」とコメントした。インリンは所属事務所を通じ、ハッスルの運営会社ハッスルエンターテインメントに出演料などの支払いを求めて提訴しており、10月26日に結審していた。インリン側弁護士によると8、9月に2回に分け、ハッスル側から出演料など約395万円が支払われたという。
##

>>関連記事は人気ブログランキングで
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2009.12.16

ヒョードルがダイナマイト当日会場にやって来る〜藤田和之VS オーフレイムはヒョードル争奪戦?

091216_tosupo

谷川貞治プロデューサーの「残念ながら試合には出ませんが、大会当日にはヒョードル選手が会場に来る予定です」との発言を東スポが報じている。藤田和之VSアリスター・オーフレイムがエメリヤーエンコ・ヒョードル戦争奪マッチとなることも示唆。

、、、世界最強の男が観戦となると、大晦日大会ムードもグッと高まる。ヒョードルは本当に日本好きでいてくれて嬉しい。
ただ、ギャラがネックとなるので、日本での試合は実際には難しいと思われる。
(以上、12:55携帯から更新)


※23:05追記

 15日に7カードがドドッと発表されたばかりで、16日は大晦日決戦は静かな日でした。

 公式サイトもインタビューが更新された程度。
・ DREAM | ニュース | 「超ラッキーですね。チャンピオンと当ててもらえて」山本“KID”徳郁インタビュー
・ K-1 OFFICIAL WEBSITE | NEWS:西島洋介がセフォー戦で勇気のチカラを見せる!

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>DREAMオフィシャル / 戦極オフィシャル
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

水道橋コロッセオが閉店へ

091216_suidobashi

水道橋の「ファイティングカフェ・コロッセオ」が2010年1月30日(土)をもって閉店する。来店選手サイン入り写真パネルのオークション(収益の一部はケガで闘っている元選手たちに寄付)情報等は同店ホームページで確認を。

、、、プロレス不況は関連ビジネスにも影響しているということでしょうか。プロレス系イベント会場にもなっていたので、なくなるのは寂しい。なくなる前に足を運ばなきゃ。
(以上、12:52携帯から更新)


※23:05追記

 ホームページで閉店のお知らせが告知されている。
・ マスター大森の格闘日記:閉店のお知らせ
##
コロッセオ閉店のお知らせ
謹啓 師走の候、ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
さて、みなさまから長年ご愛顧いただきました「ファイティングカフェ コロッセオ」は2010年1月30日(土)をもちまして、閉店させていただく運びとなりました。
9年という長きにわたり当店にお寄せいただきましたご高誼に心から感謝申し上げます。
上、略儀ながら書面をもちましてご挨拶申し上げます。
平成21年12月14日
       ファイティングカフェ コロッセオ
               代表 大森敏範

【年末年始のご案内】
※年内は大晦日まで休まず営業いたします。新年は元旦から3日までお休み、1月4日(月)から30日(土)まで無休で営業いたします。
※1月28日(木)から30日(土)のラスト3日間は「料理+飲み放題付き お一人様 5,000円(税込)」ラストまで時間無制限一本勝負!料理&飲み物持ち込み大歓迎!
【チャリティーオークション開催決定!】
来店選手サイン入り写真パネルなど、店内展示品のオークションを行います。(一部展示品を除く)
期間:2010年1月18日(月)~1月24日(日) ※時間未定
会場 :ファイティングカフェ コロッセオ
※収益金の一部は、試合中の大怪我や事故のため引退を余儀なくされ、現在なお怪我と戦っている元選手の方々に寄付されます。
※貸切宴会等でご迷惑をおかけすることがございますので、御来店の節はご一報いただければ幸いです。

##

 最後までチャリティという点でプロレスに貢献する姿勢が泣かせます。

 9年間という長きにわたってプロレスファンに親しまれた。ボクも何度か足を運びました。もう少し時間はありますが…ひとまずありがとうございました。

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>ファイティング・カフェ・コロッセオ
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

アメトーーーーーーク テレビ界に新春卍固め 家電じゃない方SP!!~8年ぶりにテレ朝ゴールデン

pick up 年末恒例のプロレスラー写真名鑑…週刊プロレス12月16日(水)発売「熱き魂の男」プロレスラー 小島 聡 オフィシャルサイト開設武藤&棚橋が約2年ぶりに師弟タッグ結成=2.28パワプロ発売10周年記念大会藤波4年ぶり長州と対戦=ドラディション長州力が語るUWFインターとの禁断の対抗戦=Gスピリッツ発東スポ大賞結果から…中邑真輔のウケが悪いというか評価が低い@GKコラム第2回世界グラップリングでタカ・クノウが2大会連続メダル獲得12月27日(日)14:00後藤洋央紀が水道橋でサイン・撮影会12月24日(木)15:00第9回ディファ&NOAHもちつき大会12月20日(日)19:30新宿 さよなら全女・松永会長…思い出をアリガトウ!

 すでに番組内の予告でも伝えられているが、テレビ朝日系列のお笑い芸人によるバラエティトーク人気番組『アメトーーク!』新春特番にて“プロレスオールスター戦”が行われる。

 12/16発売分の『週刊プロレス』ラストページより。ここでは、番組収録への潜入記事とともに伝えられている。
##
■アメトーーーーーーク テレビ界に新春卍固め 家電じゃない方SP!!
2010年1月7日(木)19:00~21:48
一部のトークテーマを紹介すると、「俺達のゴールデン必殺技」「俺達のゴールデンプロレス事件簿」「俺達のゴールデンせつないマスクマン」などで、元新日本の“あの”マスクマンにもまさかの(!?)スポットライトが当たる。ほかにも、大谷晋二郎に焦点を絞り、ZERO1の活動を報告するマジメなVTRもあり、映像を見て涙を流す芸人の姿もあった。
懐かしいもの、秘蔵もの(“ドラゴン体操”のプロモーションビデオまで!)VTRのオンパレードで、かつてゴールデンタイムで熱狂した人はもちろん、ゴールデンタイムを経験していない人でも、改めてプロレスの奥深さを実感できること間違いなしの番組構成となっている。
2002年5月の新日本・東京ドーム以来、約8年ぶりにテレビ朝日のゴールデンタイムで“プロレス”が放送される。

##

 何度かプロレスを扱ってくれた『アメトーーク!』(いつもは深夜)が、今度はゴールデンで扱ってくれるのは嬉しい。週プロ記事では特に明言されていないが、3時間番組なので、3テーマほどやって、その1つがプロレスということでしょうか?

 これまでのプロレス特集時でも、テレビ朝日の秘蔵VTRが素晴らしいやら、トークが面白いやらで楽しませてくれた『アメトーーク!』。新春番組も楽しみである。

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>テレビ朝日|アメトーーク!
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

藤田×アリスター、柴田×泉など大晦日7試合追加~田村、桜庭、青木、川尻のカードは発表されず

 決戦まで約2週間と迫った「Dynamite!!~勇気のチカラ2009~」。大会のメインテーマの一つである「DREAM×SRC対抗戦」の対戦カードがやっと発表された。
・ スポーツナビ|格闘技|KIDvs.金原、藤田vs.アリスターほかDynamite!!の7カード一挙発表
・ スポーツナビ|格闘技|KIDが“DREAM愛”で対抗戦出陣、戦極王者・金原と対戦
・ angle JAPAN: DREAMvs.SRC対抗戦カード発表会見の最中に藤田から入電!vs.アリスター電撃決定!
##
■「Dynamite!!~勇気のチカラ2009~」
12月31日(木)さいたまスーパーアリーナ15:00

▼DREAM×SRC対抗戦
[追加]山本“KID”徳郁 vs 金原正徳
[追加]桜井“マッハ”速人 vs 郷野聡寛
[追加]柴田勝頼 vs 泉浩
[追加]高谷裕之 vs 小見川道大
[追加]所英男 vs マルロン・サンドロ
[追加]藤田和之 vs アリスター・オーフレイム
▼K-1ヘビー級ワンマッチ
[追加]西島洋介 vs レイ・セフォー
・ 当初7試合程度になると思われた対抗戦は、最低でもあと1試合追加になるが、もしかしたら最大であと4試合追加され、計10試合まで増える可能性もあるという。
・ ワールドビクトリーロードの稲村角雄営業統括本部長「(対抗戦は)あと何カードが残っていると思うが、我々からは三崎(和雄)、横田(一則)、廣田(瑞人)という戦極を代表する選手が待ち構えているので、早くカードを発表してほしい! 私と谷川さんが闘わないようにお願いしたい」
・ 谷川貞治FEG代表「桜庭(和志)選手、田村(潔司)選手、青木(真也)選手、川尻(達也)選手、ガイジンでもメルヴィン(マヌーフ)と、いい選手がいっぱいいますので、稲村さんに怒られないように早く発表したいです」

▼魔裟斗引退試合 K-1ルール
[既報]魔裟斗 vs アンディ・サワー
▼ヘビー級ワンマッチ 5分3R
[既報]吉田秀彦 vs 石井 慧
▼スーパーハルクトーナメント~世界超人選手権~決勝戦
[既報]ミノワマン vs ソクジュ
▼K-1甲子園準決勝戦 K-1甲子園ルール
[既報]HIROYA vs 野杁正明
[既報]嶋田翔太 vs 石田勝希
▼K-1甲子園決勝戦 K-1甲子園ルール
[既報]HIROYAvs.野杁正明の勝者 vs 嶋田翔太vs.石田勝希の勝者
▼K-1甲子園リザーブファイト K-1甲子園ルール
[既報]藤鬥嘩裟 vs 日下部竜也

##

 会見動画。
・ 総合格闘技ニュースブログ NHBnews PRO:【 FEG/K1 】 Dynamite!! の記者会見映像が Youtube の K-1 チャンネルにアップ < 龍頭 - livedoor Blog(ブログ)

 スカパーは12月31日(木) 24:00~の録画放送。
・ TBSチャンネルpresents Dynamite!!~勇気のチカラ 2009~完全版 : プロレス・格闘技 : スカチャン
・ DREAM | ニュース | 地上波では同日18時より放送! スカパー!ではハイビジョン中継だ!『FieLDS Dynamite!!〜勇気のチカラ2009〜』放送概要

 プロレスラーを思いっきり応援できるカードというのが、なんだか“久しぶり”な感じがする。個人的には、「柴田勝頼 vs 泉浩」「藤田和之 vs アリスター・オーフレイム」で燃え尽きそう!? 新日本プロレス出身の藤田和之、柴田勝頼よ、頑張れ!

 カード発表会場に藤田からの電話。なんだか、新日本VSUインターのときみたいだな。

 あとは谷川貞治プロデューサーが口にしているとおり、桜庭和志、田村潔司、青木真也、川尻達也らのカード待ち。

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>DREAMオフィシャル / 戦極オフィシャル
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2009.12.15

前田日明がウイニング・ローレルを持参~アウトサイダー第9戦/佐野哲也はインフルエンザに感染

 13日に「THE OUTSIDER」第9戦がディファ有明で行われ、いつものように会場は超満員。アウトサイダー初のトーナメントが無事に行われた。取り上げるのが遅くなったが、簡単にトピックスをまとめる。
・ THE OUTSIDER 第9戦(スポーツナビ速報)
・ angle JAPAN: 運命の決勝戦が実現!佐野にリベンジした吉永がOUTSIDER初のトーナメントを制す!
##
・ 「THE OUTSIDER 第9戦」が13日、今回も1911人・超満員札止めと大盛況の中、東京・ディファ有明で開催された。
・ 今大会では65-70キロ級の初代アウトサイダーチャンピオンを決するトーナメントがいよいよ最終ラウンド。8月にセレクションマッチ32人からスタートし、準決勝まで勝ち上がった佐野哲也、野村剛史、武井勇輝、吉永啓之輔の4人が初代王者、チャンピオンベルト、優勝賞金100万円と、多くの名誉が懸けられた戦いに挑んだ。
・ 決勝の組み合わせとなった佐野と吉永の一戦は、ちょうど1年前に行われた「THE OUTSIDER 第4戦」のセミファイナルにて実現。佐野が試合終了わずか1秒前に吉永をTKOで降し、大会MVPに輝いたという因縁の対決。
・ 前田代表が認定宣言をして、新調されたチャンピオンベルトを披露すると、佐野選手はまじまじと近くで確認し、吉永選手は祈りを捧げる。さらにリングスのトーナメント覇者にはお馴染みの“ウイニング・ローレル(金の月桂樹)”も復活!
・ 2ラウンド、佐野は吉永の引き込みを警戒してか距離を取って打撃を当てんとするが、吉永は逆に接近すると準決勝で武井を沈めたヒザをボディ→顔面と二段打ち。これで佐野を前のめりに倒してダウンを奪う。立ち上がるもダメージの明白な佐野に、吉永は左ハイを打ち込み、さらにダメ押しのヒザでボディを一撃。完全にものにしたといえるこのヒザ蹴りでリベンジを果たすとともに、優勝と初代チャンピオンの座をものにした。
・ 吉永選手の勝利の瞬間、悔しそうな表情で大の字に倒れ込んだ佐野選手、対照的にセコンドに肩車されてガッツポーズする吉永選手。吉永応援団はいまにもリングに雪崩れ込みそうなほど熱狂! 場内には「応援団の方は席に戻って下さい! 指示に従わない場合は勝利を取り消します!」という異例のアナウンスが響き渡るという、最後までいかにもOUTSIDERらしいトーナメントとなった。
・ リングスファンには懐かしいウイニング・ローレルに関しては前田代表「コレずっと家に置きっ放しなんで、勿体ないじゃない。コレ一番最後にはめたのってヒョードルですよね。今でこそK-1だ、PRIDEだ、DREAMだ、戦極だって(月桂樹を)頭に付けますけど、最初にやったのはリングスなんですよね」と言ってウイニング・ローレルを手に取った。記者から「?」という質問がされると、前田代表は「っていう風になってもらわないとダメですね」と今後の吉永選手に、かつてウイニング・ローレルをつけたヒョードルやノゲイラのように、格闘技界を代表する選手に成長してもらいたいようだった。
・ 前田代表によれば来年も60-65キロ級でのトーナメントを予定。さらには海外遠征試合や米軍の力自慢を招いての対抗戦も企画しているという。次回大会「THE OUTSIDER 第10戦」は同じくディファ有明にて2月14日のバレンタインデーに開催。甘いムードを吹き飛ばす、荒くれ者たちの宴が繰り広げられることとなりそうだ。

##

 特定の選手が複数の試合を行ったのは、今大会が始めて。安全管理という意味でも前田が目を光らせていることもあり、大事なくイベントが無事に終了できたことは素晴らしい。

 ブロガーには馴染みのある佐野哲也選手は、吉永啓之輔からのリベンジを食らってしまった。エメリヤーエンコ・ヒョードルも冠したウイニング・ローレルは吉永に。ウイニング・ローレルは、前田日明プロデューサーが自宅から持参したものだという。前田のアウトサイダーにかける気持ちが伝わってくるではないか!

 メイン後には「場内には「応援団の方は席に戻って下さい! 指示に従わない場合は勝利を取り消します!」というアナウンスがなされるなど、非日常ぶりも健在だった。今回も仕事が入っていて観戦できなかったけれど、ディファ有明でのアウトサイダー、早く観てみたいなぁ。

 さて、惜しくも敗れた佐野選手は、インフルエンザ感染が試合後に発覚。
・ 新型インフルエンザに感染していました。|スイミングアイ
##
やはりと言うかなんと言うか………新型インフルエンザに感染していました。
熱が出始めたのは昨日の夕方ですが、いつ感染したのかは分かりません。
行きの新幹線なのか、ホテルなのか、ラクーアなのか、ディファ有明でなのか。
ディファ有明では喉が少しチリチリしていたのでもう感染していたのかも…。

##

 プロレス界でも流行ったインフル、格闘技界でも広がる兆し!?

 ビッグマッチでいうと、格闘技界は大晦日決戦が近い。出場を全うしてファンの期待にこたえられるよう、選手たちには予防につとめてもらってベストなパフォーマンスができることを期待したい。

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>RINGS公式
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

新日本プロレス第3四半期決算短信が発表される~売上大幅ダウンで早くも年間赤字が決定的!

pick up 前田日明の手にリングスファンには懐かしいウイニング・ローレル@angle JAPANさん本日午後1時半より Dynamite!! カード発表「実は明日なんですけどね(笑)」とポロリホンマンがシュルトと対戦?韓国で錯綜する『Dynamite!!』噂のカード小川直也が吉田×石井戦を解説@見たくない奴は見に来るな!さん人気爆発!!『SUPER J-CUP』12月23日後楽園大会の前売チケットがソールドアウト12/15「King of Talk!! ~2009新日本プロレス大感謝祭~」当日券を販売来年1月にグローバル・タッグリーグ戦開催、杉浦&谷口組が名乗り=ノア小鹿さんが葛西選手に言ったひと言@三田佐代子えっ!?風香、飯伏がメイド?アキバプロレス12月25日(金)UDX工藤めぐみ&コンバット豊田トークイヴェント@鈴木健DDT路上プロレス福岡交通センター舞台裏@とりあえずバックドロップ・ホールドさん観戦したextremepartyさんによる詳細なレポと写真

 ユークスの「平成22年1月期 第3四半期決算短信」が8日に発表され、興行事業部門(=新日本プロレス)の状況込みで明らかになった。
・ 会社/IR|株式会社ユークス

 興行事業部門のみを表にまとめる。
091214njpw

 途中経過=第3四半期までの累積(2~10月)での過年度数字をみてみると、興行事業部門は、、、

4,000万円の黒字(2008年度)→3,000万円の赤字(2009年度)!

 年間の営業利益が最終的に“惜しくも赤字”だった2008年度だったが、2009年度に関しては早くも赤字が決定的となってしまった。大きいのは、8~10月期の売上が1.2億円もダウンしていること。推測だが、期中での地上波放映料大幅ダウンやスポンサー離れがあったんではないかと思われるくらいのインパクトがある。そうでないとしたら、理由がよくわからない。大会場開催をごっそり削っているわけでもないし。

 一方で、ユークス全体としては売り上げ増(第3四半期までの累積(2~10月)過年度:42億円→52億円)となっている。これはWWEとUFCのゲーム売り上げ好調によるもの。
・ ユークス(4334)は3日続伸 プロレス関連ソフト絶好調、3Q時点での通期営業利益計画達成を好感(毎日新聞)
##
アメリカの人気プロレス団体WWEの伝説のスーパースターが多数登場するソフトが3月には欧米で、7月には日本で発売されて好調に推移し、人気格闘技団体UFC関連ソフトも非常に堅調に推移したことが寄与した結果、据え置かれた通期計画(営業利益4億9,100万円、純利益3億8,000万円)を既に達成したため、収益上振れを期待した買いが先行している。
##

 これでは、「WWE」と「UFC」で業績を伸ばしながらも、「新日本」が足をひっぱるという会社になってしまっている…。

 気になるのは、ユークスに占める新日本プロレスの売上比率が23%から17%へと大きく落ちたこと。新日本は確かに赤字だったが、会社の中でのある程度の売上額を稼いできたこともあって手放すことはないだろうと思われてきた。だけれども、赤字幅は広がるわ、売上比率が減るわ、という状況では、ユークスも新日本を手放すか畳むかの検討をいつかはせざるを得ないかもしれない。

 まったくもって不安である。

                * * *

 年間最大の大会、1・4東京ドーム大会の追加対戦カードが14日に発表された。
・ ドーム第4弾カードは真壁vsヨネ! 永田の助っ人は曙!! テリー・ファンク、ブッチャーのレジェンド対決も決定!!!(新日本公式)
・ 「レッスルキングダムIV in 東京ドーム」カード情報(新日本公式)
##
■新日本プロレス「レッスルキングダムIV in 東京ドーム」
1月4日(月)東京・東京ドーム 開始17:00

[既報=IWGP戦]中邑真輔 vs 高山善廣
[既報=GHC戦]杉浦貴 vs 後藤洋央紀
[既報]棚橋弘至 vs 潮崎豪
[追加]真壁刀義 vs モハメド ヨネ
[既報=IWGPタッグ戦]ブラザー・レイ&ブラザー・ディーボン
vs 裕次郎&内藤哲也
vs ジャイアント・バーナード&カール・アンダーソン
[既報=IWGPJr.]タイガーマスク vs J-CUP 5th STAGE優勝者
[追加]永田裕志&曙 vs 田中将斗&TAJIRI
[追加]テリー・ファンク&長州力&蝶野正洋&中西学
vs アブドーラ・ザ・ブッチャー&矢野通&飯塚高史&石井智宏

##

 計8カードが決定、ほぼ全カードでしょう。主要な選手は出揃った。なかなかの濃さであり、楽しみが増してきた。新日本VSノア対抗戦は現状3試合であり、Jカップで丸藤正道が勝ち上がってくれば4試合となる。

 テリー・ファンク、アブドーラ・ザ・ブッチャー参戦はミルホンネット既報通り。東京ドームに「スピニングトーホールド」と「吹けよ風、呼べよ嵐」が流れるのはファンにとってプレゼントになりそう。たっぷり聴きたいけれど、長州力や蝶野正洋といったテーマ曲も流したいのが悩ましい!?

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>新日本オフィシャル
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2009.12.14

ハッスルが急転して存続の可能性! ゼロワン大谷晋二郎が支援に名乗り。田村潔司にも接触?

pick up 65-70kg初代最強喧嘩師は吉永=THE OUTSIDER有明 次回は2・14有明前田日明、音の渋さって何?に「んー、渋さ!」と回答高山善廣、勝ったらNWFヘビー封印解除@多重ロマンチックさん船木が異次元対決でニセヒクソンに圧勝=全日本ファン感謝デー中之上靖文(なかのうえの やすふみ)1・2デビュー決定おめでとう!稔がデビュー15周年を迎えるサムライTV「激突!新日本×NOAH」ノースクランブルで放映それにしてもこのライガー、ノリノリである@鈴木健BJ・ペンが完全防衛、ミアー&フロリアンも難敵下し強さを誇示=UFC107ありがたい!格闘技関連の Twitterリスト

 11日の深夜にFAXが送信され、12・25『ハッスル・マニア2009』の中止が正式発表されたハッスル。このリリースに際し、FAX送信元がファーストオンステージになっていたことは当ブログでも指摘したが、、、
・ 『ハッスル・マニア2009』の中止、正式発表/元ハッスル・KGこと朱里はセーラー服姿で登場して勝利: カクトウログ

 昔関係のあったヨシミで“送信を手伝っただけ”くらいに思っていたのだが、違うという情報が。
・ ハッスル急転存続も…ゼロワンが支援/リング/デイリースポーツonline
##
 かつて芸能人や有名アスリートらの参戦で隆盛を誇ったハッスルも、もはや“死に体”だ。所属選手はゼロ。主催のHE社から社員は去り、在籍者は山口日昇社長のみ。都内の道場兼事務所は閉鎖…。そして11日深夜には報道各社に「ハッスルマニア」(12・25両国)の開催中止を正式発表したが、そのファクスの送信元には「ファーストオンステージ(FOS)」の社名があった。ゼロワンの運営会社である。
 実は昨春からハッスルと絶縁していた同社だが、ゼロワン創始者である故橋本さんがかかわった興行だけに、絶体絶命の窮地に支援の手を差し出した。大谷は「お世話になったところだし、何かできることがあれば可能な限り協力したい。自然にこうなった」と復縁の経緯を説明。大谷はHE社の債務処理での協力や、大会継続なら選手を派遣する意向を示した。
 HE社は酒井正和元最高顧問が選手を連れて離脱し、新団体「スマッシュ」設立を発表。逆風の中、山口社長も先述のファクスで「ハッスルは2010年以降より活動再開を目指し、今後も努力して参ります」と復活を宣言した。水面下では、02年のPRIDEで高田延彦の引退試合の相手を務めるなど、マット界に足跡を残した格闘家・田村潔司が率いる「U-FILE CAMP」に接触。さらに東京拠点のスマッシュとの競合を避けるため、地方を巡業する形態を模索している。
 ゼロワン関係者は「ハッスルは有名なので新しいビジネスは可能」と復活に手応えを示した。

##

 大谷晋二郎社長がコメント。存続への動きがあるようだ。これはビックリ!

 田村潔司に接触…といっても、田村本人が関わるってわけではないと思う。だけれども、かつて田村のPRIDE参戦を橋渡ししたのは山口日昇氏だったとされている。特別な縁があるの?

 とにかくゼロワンだって潤沢というわけではないでしょう。ハッスルに地名度はあるが、ブランドとしては死んだに近い。しかも、メガイベント形式がブランドと表裏一体なわけであって、地道なやり方に活路が見いだせるとも考えにくい。飽きっぽい山口日昇社長に、そんなことはできっこないよ!?

 もちろん、関係者に迷惑をかけない方法で奇跡の復興ができるなら、それにこしたことはないけれど…ハッスルもゼロワンもとことん不思議な団体である。両方に関わった橋本真也さんは、天国で笑ってるだろうなぁ。


※追記

 ブラックアイさん経由で、記者氏のブログから。
・ 12.15新宿歌舞伎町、ツイッターで抗争中?の新日本プロレスとDDTが超ニアミス! / NC | ブラックアイ2
・ ハッスル、ハッスル、ハッスル、ホイ! | 元Fight野郎
##
 さて、ゼロワンといえばハッスル絡みの情報が流れたが、そのあたりも某氏に直撃。紙面に出たのとは少し違ったニュアンス。要するに「ハッスルを買ってくれという打診があったが、それはNO!」。権利関係を含めて、ハッスルの名前だけ何とか生かせないかと模索しているといえばわかりやすいかな?
##

 紙面のニュアンスとは大きく違うようです・・・。

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>ハッスル公式
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

吉田秀彦が右足のスネ負傷「オレは欠場でいい」/有名選手インフルエンザでカード発表が延期?

 大晦日『Dynamite!!』で石井慧デビュー戦の相手を務める吉田秀彦。9日のゴルフコンペの際に「ほかのカードも決まらないんだったら、俺もやめようかな」「中継は5時間ずっと魔裟斗の試合でいいんじゃない?」「有明でやると言って、そのあと弁明も何もない」などとネガティブ発言を連発し、他の主要カードがなかなか発表されない点などを批判していたが、、、
・ 吉田秀彦「もう、これで大晦日は試合はしないぞ」~追加カードが発表されていない現実に苦言連発: カクトウログ

 さらに4日経ってもカード追加に進展がなかったことで、苦言を継続しているようだ。13日、吉田道場恒例の子ども向けの柔道セミナー『第34回VIVA!JUDO』における吉田の発言を追う。
・ kamipro.com | ニュース | 吉田が『Dynamite!!』の運営にあらためて苦言! 小見川も不満爆発
##
・ (子どもたちを指導したものの、この日の実技指導を自粛)一昨日の練習でローキックを蹴ったとき、相手にヒザでブロックされて右足のスネを痛めた。自分で安静してるから、べつにケガのことは気にしていない。
・ 前回のゴルフ場での取材の発言で、みんなオレが『Dynamite!!』をボイコットするんじゃないかって思ったらしくて、事務所にすごく問い合わせがきたんだよ。今日は何もしゃべらないよ。それより、本当に大会はあるんですか? 自分の試合は決まってるけど、ほかは何の発表もない。大会はないんじゃないですか? テレビで大晦日にやれるのは有難いけど、こんなにカードが決まらないんじゃ、大会も盛り上げられない。まして二つの団体が一つになるのに、これじゃあ互いによくない。モチベーションが上がらないし、別々に大会をやったほうがよかったんじゃない?
・ もう魔裟斗に頑張ってもらえばいいんじゃない? どうせならオレのカードも変えればいいのに。石井はボビー(・オロゴン)とやったほうが盛り上がるんじゃない? オレは欠場でいいですよ。それか相手をミスターXとかにすればいい。
・ (変更するなら、桜庭和志との対戦はどうか?)アラフォー対決でもなんでもいいよ。べつのリングの上で格闘技をやらなくてもいいし、ジャンケンの十本勝負でもいいんじゃない?

##

 スネを痛めたというのが大事に至ってなければよいのだが。ここは無理をしないようにするしかない。

 「今日は何もしゃべらないよ」と言いながらも、吉田の口が止まらない。9日の発言後、週内にはカード発表だと思っていたんだろうか? けっきょく日曜まで発表がなかったことに怒り爆発。単に対応が遅いということではなく、説明がないということにイライラ。

 吉田の後に囲み会見に現れた小見川道大のセリフも強烈。
##
・ いやあ、腹立たしいですよ! 自分は金原(正徳)選手とのタイトルマッチが決まってたのに、それが急になくなった。上がどうなってるか知らないですけど、選手には関係ないことですから。なのに謝罪の言葉も何もないし、それこそクソッタレですよ! 大晦日に出たい気持ちは強いけど、もう3週間を切ってるし、相手を早く決めてほしいです。ホント、クソッタレですよ。
##

 偽りのない本音でしょう。合同開催に関して謝罪がないというのもヒドイ。

 さすがに対抗戦となると選手は意地を見せるだろうし、DREAM勢・戦極勢ともに自らの威信をかけて闘うだろう。だけれども、もっと気持ちよく闘いに集中できる環境が整ってないことは残念。カードオファーにゴネてる選手がいっぱいいるということなのか。

 『Dynamite!!』カード決定を担っている谷川貞治プロデューサーはツィッター上で本日14日・月曜に発表するとしていたが、ここにきてこんな書き込みを、、、
・ K1_Tanikawa Sadaharu (K1_Tany) on Twitter
##
なんか超有名選手がインフルエンザにかかってるみたいで、マジ火曜日になるかも? RT @hirakawa: @K1_Tany 明日は何らかのカード発表は有るのでしょうか?
約6時間前 movatwitterで

今、調整中! 早く発表したい
約6時間前 movatwitterで

だいたいは… RT @Wonder_Ranch: @K1_Tany カードは発表待ちなだけで内部ではすべて決まっている、ってわけでもないんですか?
約5時間前 movatwitterで

##

 プロレス界を席巻したインフルエンザ、格闘技界にも!? 追加カード発表が火曜ズレ込むこともありうる?

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>DREAMオフィシャル / 戦極オフィシャル
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2009.12.13

中邑真輔「何ですかね、非常に自分らしくていいんじゃないかと」~ドームの相手は高山善廣に決定

pick up 桜庭和志、藤田戦をアピール!? 三崎戦の可能性についても言及秋山成勲に三崎和雄との「Dynamite!!」対戦オファーライガーと合体しサスケが宇宙大戦争に勝利!ロビンを救出し、地球の平和は守られた!?@angle JAPANさん「俺は俺、イソップはイソップ」井上亘がTAJIRIに報復予告KENTA「僕の方は昨日車椅子から松葉杖になりました!」ニック・ボックウインクルがAWAベルトを日本のファンへ売却希望12月21日(月)16:00大田区で「レスラー」崔領二CDデビュー記念サイン会ゼロワン1・1後楽園 世界ヘビー挑戦に関本が名乗り1月11日(月・祝)18:00中目黒GTプラザホールで若林健治VS天龍源一郎紀香感激!!レコ大の司会務めます

091212njpwsite 12日、新日本プロレス1・4東京ドーム大会の追加対戦カードが発表された。
・ 男色ディーノが尾崎リングアナの唇を強奪!/12月22日&23日「SUPER J-CUP」公開記者会見(新日本公式)
・ IWGP王者・中邑の対戦相手は“帝王”高山善廣!/1月4日東京ドーム公開記者会見(新日本公式)
・ 「ノアの腰抜けヤロウども!」真壁が爆発寸前=1.4新日本プロレス(スポーツナビ)
・ 二つのトークショーとスペシャル握手会で大満足!/東京ドームシティーラクーア「ファンミーティング」(新日本公式)
##
■新日本プロレス「レッスルキングダムIV in 東京ドーム」
1月4日(月)東京・東京ドーム 開始17:00

▼IWGPヘビー級選手権試合
[追加]中邑真輔 vs 高山善廣
※王者・中邑、4度目の防衛戦

中邑真輔「(今回のドーム大会はノアとの対抗戦が大きな柱となっているが、その事については?)何ですかね、非常に自分らしくていいんじゃないかと。回りは新日本対ノアで、中邑真輔はというと。まぁ、(高山は)ノアへの参戦経験が多い方ですけど、ノアとしては見ていない。“対人間高山善廣”がテーマですね。自分の中ではこの一戦に集中するのみなので、特にノアとの対抗戦と比較とかは。そこにモチベーションは無いですね。見る方が勝手に比較してくれればいい。自分自身、全てを懸けて闘うので」

▼GHCヘビー級選手権試合
[既報]杉浦貴 vs 後藤洋央紀
※王者・杉浦、初防衛戦

▼NJPW vs. NOAH スペシャルシングルマッチ
[既報]棚橋弘至 vs 潮崎豪

▼IWGPタッグ選手権試合 3WAYハードコアマッチルール
[既報]ブラザー・レイ&ブラザー・ディーボン
vs 裕次郎&内藤哲也
vs ジャイアント・バーナード&カール・アンダーソン
※王者・チーム3D、2度目の防衛戦
※あらゆる凶器の使用を認める。
※場外カウントはなしとする。

▼IWGPジュニアヘビー級選手権試合
[既報]タイガーマスク vs J-CUP 5th STAGE優勝者
※王者・タイガー、初防衛戦

##

 この試合がもちろんメインでしょう。これで計5試合が決定。第3弾カード発表という割には1試合のみの発表ということで拍子抜けした感は否めない。ノアとの対抗戦というわけでもない。ましてや、高山は小川直也との大一番に敗れたばかりという印象もある。

 当初の相手が純粋ノア選手だったという情報もあったが、、、
・ 中邑真輔の相手、高山善廣は秋山準の代替か?~ノアの派閥争いに巻き込まれた1・4東京ドーム: カクトウログ

 だけれども…中邑にとっては、高山と闘うことに強い意味がある。集客や派手さからは離れて、自分の尺度で闘いたい相手と闘う。「どんな顔合わせが実現するのか」という組み合わせでの勝負とは別の観点で、「いかに中邑のブランドを高めるか」という回路で闘いに向かっている点がひじょうに面白い。もちろん、強い高山を引き出したうえで勝ちにいってくれるだろう。夏以降の中邑は、何かを究めようとしているように思える。

 公開イベント全体は盛り上がったのかな? ディーノをしっかりとネタに使うなど、新日本プロレスもいい意味でプロレスを楽しみ始めましたね。

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>ノア公式 / 新日本オフィシャル
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2009.12.12

東京ドーム第3弾カードは本日14時からのLaQua公開イベントで発表~ツイッターで速報があるよ

 本日12日、14時からのLaQuaイベントにて、新日本プロレス1・4東京ドーム大会の追加カードが発表される。
・ “ドーム第3弾カード”は12/12ラクーアで発表! 永田、中西、J-CUP戦士も大挙出演!!(新日本公式)
##
■「SUPER J-CUP & レッスルキングダムⅣ ファンミーティング in ラクーア」
12月12日(土) 14:00開始予定(15:30頃終了予定)
■場所
東京ドームシティー ラクーア 1階噴水横 ガーデンステージ
(文京区後楽1‐3‐61)
■出演(※出演者は変更する場合がございます)
<レッスルキングダムⅣ>
永田裕志、中西学、棚橋弘至、後藤洋央紀、真壁刀義、タイガーマスク
<SUPER J-CUP>
獣神サンダー・ライガー、田口隆祐、タイチ、邪道、外道
青木篤志選手(プロレスリング・ノア)、フジタ“Jr”ハヤト選手(みちのくプロレス)、GENTARO選手(プロレスリングFREEDOMS)
■内容
選手参加による公開会見&フォトセッション
スペシャルトークショー(2部制を予定)

##

 新日公式ツイッターで速報があるそうです。
           ▼ ▼ ▼
・ 新日本プロレスリング株式会社 (njpw1972) on Twitter

 「本日会見で発表になる中邑真輔選手の対戦相手って誰だろうなぁ」というつぶやきもある。もちろん、中邑のカードも含めて発表されるんでしょう。真壁刀義や永田裕志、中西学らはどうなる? 対抗戦の試合数はどれくらいに? 新日本のお手並み拝見。

 既報カードはこちら。
・ ユークス Presents レッスルキングダムIV in 東京ドーム 1/4(月) 東京・東京ドーム 17:00試合開始
##
[既報]棚橋弘至 vs 潮崎豪
[既報]杉浦貴 vs 後藤洋央紀(GHC戦)
[既報]ブラザー・レイ、ブラザー・ディーボン
vs 裕次郎、内藤哲也
vs ジャイアント・バーナード、カール・アンダーソン
[既報]タイガーマスク vs J-CUP 5th STAGE優勝者

##

 あの問題にも決着がつく?
・ 中邑真輔の相手、高山善廣は秋山準の代替か?~ノアの派閥争いに巻き込まれた1・4東京ドーム: カクトウログ

 発表カードに注目ガオ!

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>ノア公式 / 新日本オフィシャル
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

復刻 幻の藤原ノート――「ゴッチ教室」の神髄

 新日本プロレス出身、UWFでも活躍し、カール・ゴッチの弟子として知られる藤原喜明の著書が発売された。

091208fujiwara▼new!復刻 幻の藤原ノート――「ゴッチ教室」の神髄 藤原 喜明 (著) 12月8日発売!伝説の“関節技の聖典”が甦る!直筆描き下ろしイラストによって、30年の時を越えて完全再生!門外不出の秘伝を全公開&徹底解説!実戦派も観戦派も必携の1冊!

伝説の“関節技の聖典”が甦る!

直筆描き下ろしイラストによって、30年の時を越えて完全再生!門外不出の秘伝を全公開&徹底解説!実戦派も観戦派も必携の1冊!
秘蔵アルバムで“関節技の鬼”への軌跡をたどる!!

カール・ゴッチの名言
●「牛も倒さなければ料理できぬ」(関節技は寝かせて極めろ)
●「短く攻めろ!!みんなテコ!!頭75% 力25%!!」
●「バックから攻めるのはオカマだけ」(関節技はバックから極まる可能性は少ない)
●「左右どちらからでもできるように、神様は私たちに腕と足を2本ずつ与えてくださった

 カール・ゴッチがトレーニングで伝授した関節技の奥義を藤原がひそかにノートに書きためていたのは有名な話。これにより、藤原は新日本プロレス道場で多大な信頼を得るほどのテクニックを習得する。

 ただ、ノート自体は“本当に大事なところだけ破って、あとはプレゼントした?(オークションに売った?)”とかじゃなかったかなぁ。何かで読んだ気が。
(※11:15追記 12/11携帯サイトプロレス・格闘技DX藤原喜明コラムでも触れられていた。
「今年の3月中旬に、ライターの安田拡了さんにお会いした時。32年前の藤原ノートはどこにあるか?の質問に、15~16年前、チャリティーで売ってしまい、残念ながら私の手元にはない。と答えた事から始まった。(だから“幻の藤原ノート”となっているのか?)藤原喜明のスーパーテクニック(=以前の著書)を買いたいが…と、今でもアメリカから問い合わせがあることを告げると、新しいのをイラストでつくろうということになった。そして、安田さんと講談社の交渉が始まり、それから何十回となく、私の事務所での打ち合わせ。できた原稿のチェックと、あれやこれやの9か月。やっと発売まで漕ぎ着けることができたわけだ」

 さっそく購入した方もいらっしゃいます。
・ だらだらプロレス観戦記 - 復刻 幻の藤原ノート―「ゴッチ教室」の神髄を読んでみた

 とにかく今回の著作は、“完全再生”したものだそうです。これぞマニアック中のマニアックな本。

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>藤原ファミリー公式ブログ
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

『ハッスル・マニア2009』の中止、正式発表/元ハッスル・KGこと朱里はセーラー服姿で登場して勝利

 破産がいつ宣告されてもおかしくないハッスル。一方で、山口日昇社長は8日、12・25「ハッスル・マニア2009」の延期と、来年の興行を日刊スポーツに明かしていたが、、、
・ 山口日昇社長が「ハッスルマニア」延期を明かす~道場のリングや備品は既に債権者が差し押さえ!: カクトウログ

091212hustle 11日の深夜になって、各マスコミにFAXにてマニア中止が正式リリースされた。
・ kamipro.com | ニュース | ついに正式に……!! 12.25『ハッスル・マニア2009』中止発表
##
謹啓
平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
このたび、10月10日に両国国技館で開催しました『ハッスル・ジハード2009』のリング上におきまして、酒井正和ハッスル最高顧問(当時)より発表をしておりました、12月25日の『ハッスル・マニア2009』の開催を、諸般の事情により中止とさせていただくこととなりました。遅らばせながら、正式に発表させていただきます。
私自身、10月28日に行なった会見の席で、この『ハッスル・マニア2009』がハッスル新体制の最初のイベントとなることをアナウンスさせていただいておりましたが、新体制が整わずこのような事態となり、関係各位、ファンの皆様に多大なご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。
なお、ハッスルは来年2010年以降よりの活動再開を目指し、今後も鋭意努力して参りますので、皆様のご理解とご愛顧を賜りますよう、お願い申し上げます。
ハッスルエンターテインメント代表取締役 山口日昇

##

 誰もできるとは思ってはなかった中で、ここまで発表を引っ張った理由は何なんだろう。

 kamiproのFAX用紙写真をみると、送信元はファーストオンリサーチ(ゼロワンMAXの運営会社)。関係は途切れていると思うのだが、FAX送信基盤を請け負う機関さえほかになかった!? とにかく再開も無理でしょう。

 ファイターとしては無職になった坂田亘の危機が報道されるなど、ハッスル関連は散々な情報が多いが、、、
・ 坂田亘が小池栄子と離婚か~6000万円の負債、居酒屋経営不振、ハッスル無期限休止で大ピンチ: カクトウログ

 そんな中で元ハッスル・KGとして活躍していた朱里の格闘技デビューは嬉しい話題。
・ 元ハッスルの朱里Vデビュー /リング/デイリースポーツonline
・ kamiproによる試合経過写真 セーラー服姿で登場
##
 消滅したハッスルで、KGとして活躍した朱里(20)=スマッシュ=が11日、東京・新宿FACE大会でプロ格闘技デビュー戦を判定勝ちで飾った。ASAKOを相手にシュートボクシングルールで激突。左ミドルキックで先制し、キャッチポイントを2つ奪い押し切った。「プロレスも格闘技も頂点を目指して頑張ります!!」とリング上で誓い、大拍手を浴びた。
 今後は総合参戦も視野に入れる朱里は「ハッスルで注目を集めてプレッシャーはあったけど、勝てて良かった。エンターテイナーとして注目を集めたい」と笑顔。ハッスル騒動の中、明るい話題を提供した。

##

 エンターテイナーとしてもファイターとしても高いレベルのパフォーマンスをみせてのデビューだったようだ。素晴らしい。ハッスル元所属レスラーたちにより運営されていくスマッシュとしては希望の星であり、プロレス界にとっても風香を継ぐ財産となりそう!

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>ハッスル公式
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

坂田亘が小池栄子と離婚か~6000万円の負債、居酒屋経営不振、ハッスル無期限休止で大ピンチ

pick up 三崎の出場停止処分が解除、大みそかDynamite!!出場へDynamite!! 4カードの噂 全カード発表は月曜@MMA IRONMANさん元ロッテの立川隆史、来年1月にK-1引退へ元WWEスーパースター、ラシュリーのMMA初陣決定=Strikeforceブログで因縁、寒川が高瀬を下す=藤原祭り2009新日本プロレス・井上亘の宣戦布告に対し、TAJIRI「やっぱりキミは“落ちこぼれ”」アントニオ猪木から年賀状が届く風香が虎仮面に変身!? 12.20ドス・カラスと競演元ハッスルKGこと朱里がジュエルスデビュー戦勝利

 プロレスラーの坂田亘と女優・小池栄子さんの離婚危機がスポーツ報知で報じられた。
・ 小池栄子が離婚危機…坂田借金数千万、居酒屋経営に“失パイ”:芸能:スポーツ報知
##
・ おしどり夫婦がピンチに陥った。坂田の関係者は、債務問題から離婚も視野に入れて話し合いをしていることを認め「奥さんに迷惑をかけたくない気持ちが強いようだ」と話した。
・ 関係者によると、坂田は、岐阜市内の有限会社に6000万円の債務を負っていた。その後、その会社が法人税を滞納したため、岐阜県の県税事務所は昨年11月、坂田に債務があるとして、債権の差し押さえ処分を決定。坂田は今年8月ごろ、岐阜地裁に処分の無効を求めて訴えを起こしていたが、公判直前になって取り下げたため、債務が確定した。坂田は愛知県出身で、この有限会社とは地元の縁で知り合った。同社は今年3月、法人税法違反の罪で有罪判決を受けている。
・ 坂田は06年7月に東京・渋谷に居酒屋をオープン。坂田の店は開店当初は物珍しさもあって人気を博したが、近年は売り上げが思わしくなく、年内にも閉店する可能性があるという。この日、同店のスタッフは「(坂田は)ほぼ毎日、店にいらっしゃっています。(小池は)よくいらっしゃいますが、最近はお見えになりませんね」と語った。
・ また、坂田が主戦場にしていたプロレスイベント「ハッスル」が業績不振で無期限休止状態になったことで、プロレスラーとしても無職に近い状態。金銭面では“フォール負け”寸前に追い込まれている。
・ 2人の仲の良さは有名で、小池を知る関係者は「今もすごく仲が良いはず。そういう話は聞いていない」としている。
・ 別の関係者によると、浮気や不仲など夫婦間のトラブルではないため、離婚という形を取らず、2人で協力して返済していくことも考えられるという。だが、債務問題にメドがつかない場合は、2人にとって苦しい決断を迫られることになりそうだ。

##

 小池さんの事務所は否定。
・ 小池栄子の所属事務所、坂田亘との“離婚危機”報道を否定 ダイエット・エステ・美容のオリコンランキング
##
・ 11日付のスポーツ報知でプロレスラー・坂田亘と“離婚危機”と報じられた女優・小池栄子の所属事務所が11日夜、ORICON STYLEの電話取材に応じ離婚を完全否定した。小池の担当者は「そういう(離婚を前提にした)話し合いは一切なく、離婚もございません」とし、「報道を非常に驚いています…」と困惑している様子だった。
・ 「坂田が数千万円の負債を抱えている」という内容が8日発売の一部女性誌で報じられ、今回、坂田が「小池に迷惑をかけたくない」という理由から“離婚”を強調した形で話し合いが進んでいると報じられたが、事務所の担当者は「我々も新聞報道で知りました」と寝耳に水だったという。
・ 坂田が負債を抱えていることについては「プライベートなことですし、うちがどうこう言える立場ではないので…」と話すにとどめ、離婚についてのみはっきりと否定した。

##

 坂田はどうしてるんだろう?とちょうと考えていたところだったが、悪いことは重なる…ということなんだろうか。6000万円の負債、居酒屋経営不振、ハッスル無期限休止で大ピンチ!?

 これまでこだわってきたハッスルの世界には未練があると思うし、何よりハッスルが大晦日地上波進出した際に“普通のプロレスを続けている人”への批判をガツンとかました。坂田サイドがプロレスサイドに“戻る”ことも、まわりが“受け入れる”ことも、抵抗があるだろう。

 だけれども、小池さんとともに這い上がる覚悟があれば、プロレス界でまた生きる道はあるはずだ。レーザービターン返しは最高だったんだけどなぁ。

 坂田、36歳。どこへ行く?


※8:55追記

 11日に放送のよみうりテレビ「情報ライブ・ミヤネ屋」にて、直撃取材を受けた坂田亘本人が否定していたとのこと。
・ 坂田亘本人が小池栄子との離婚に関する報道の大半を否定~1つのことを除き… | ブラックアイ2
・ 坂田亘激怒、小池栄子との離婚は事実無根!? 2009/12/11(金) 16:29:17 [サーチナ]

 坂田がオーナーの居酒屋も「結構人気があり、順調」との本人談。

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>ハッスル公式
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2009.12.11

中邑真輔の相手、高山善廣は秋山準の代替か?~ノアの派閥争いに巻き込まれた1・4東京ドーム

091211njpw_2 「杉浦貴vs後藤洋央紀」「棚橋弘至vs潮崎豪」といった好カードが発表され、新日VSノア対抗戦への期待が高まってきた1・4東京ドーム大会。
・ スポーツナビ|格闘技|杉浦vs.後藤、棚橋vs.潮崎―1.4東京ドームで新日本vs.ノア対抗戦

 さて、肝心の新日側の王者・中邑真輔の相手が発表されていない。高山善廣が全日本プロレス会場バックステージで中邑への対戦要求をしたため、多くのファンは最初から高山が相手をするプランだったと思っていたことだろう。

 ところが先週のミルホンネットは「対戦相手が秋山準」だと伝え、続編となる情報をさらに本日のブログで取り上げている。
・ 秋山がボイコット!? 新日プロと対抗戦を行うノアに分裂の危機が… (ファイト!ミルホンネット お知らせ)
##
・ (シリーズ最終戦の12月6日、日本武道館で小橋建太とタッグを組んでGHCタッグ王座への挑戦が決まっていた)秋山準の突然の欠場(左肩関節損傷ならびに体調不良とリリース)は、半ばボイコットだという衝撃的な情報が飛び込んできた! どうも三沢光晴さんが亡くなったあとのノア内部でくすぶっていた派閥争いが、ここに来て再び再燃しているようなのだ。現場を取り仕切っている小橋や秋山、小川良成らと、フロントを取り仕切る仲田龍相談役との対立は根強く残っている。
・ (1・4ドームでの新日プロとの対抗戦)若手をプッシュする仲田相談役はまず、前GHCヘビー級王者の潮崎豪と棚橋弘至とのシングルマッチと、潮崎からGHC王座を奪取したばかりの杉浦貴と後藤洋央紀のタイトルマッチを決めてみせた。問題は1・4ドームのメインカードとなるIWGPヘビー級選手権の中邑真輔の相手。「マット界舞台裏」09年12月10日号で、井上記者は「ノアの秋山準だ」とスッパ抜いた。
・ セミファイナルにGHCヘビー級王者が出るのなら、メインには小橋、秋山クラスの選手が出なければ対抗戦という感じがしない。小橋の体調を考えると、ドームのメインで中邑と対戦するのは厳しい。その点、ベルトの権威を高めるべくストロングスタイルの挑戦者を求める中邑にとって、秋山ならば相手にとって不足はない。
・ ところが秋山の欠場が本当にボイコットならば、新日側と交渉している仲田相談役にとっては悩みの種だ。当然、新日プロ側は「欠場明けの選手にドームのメインは任せられない!」と文句を言うはず。そこで仲田相談役が秋山に変えて白羽の矢を立てたのが高山善廣だ。高山なら中邑の望むスタイルの試合が出来るし、メインを任せることもできる。新日プロVSノアの対抗戦にだって、高山はノア側の選手にギリギリ当てはまる。
・ そういえば中邑の対戦相手候補には、主戦場の「ハッスル」が消滅の危機にある川田利明の名前も挙がっていた。川田といえば田上社長を介して、ノアを新たな主戦場にするという噂があったが、いまだ実現していない。この辺も小橋・秋山派と仲田相談役派の対立が影響しているのだろうか?
・ このまま契約更改を機に小橋や小川とともに、秋山がノアを離脱する可能性は十分にある! だが、秋山や小橋らと対立しているわけではない丸藤や潮崎らは、当然残留してくれるように説得するだろう。それにノアを離脱したところで、この不況の時代にスポンサーを探して新団体を立ち上げるのも困難と思われる。

##

 “高山の対戦表明”と“秋山が中邑と対戦プラン”がどう結びつくのか、今週ずっと気になってきた。こういうことだったのか…。中邑の対戦相手は、本来ならば真っ先に発表されるはず。発表の遅れは、ガチな調整の影響もあるんだろう。

 スキャンダラスながら、このリアルなノアの派閥争いは強烈そのもの。その争いに巻き込まれた新日本1・4東京ドーム!

 あすの記者会見で、中邑のカードはすんなり発表となる?
・ “ドーム第3弾カード”は12/12ラクーアで発表! 永田、中西、J-CUP戦士も大挙出演!!(新日本公式)

 ここからは推測なんだが、もともとあった対立が、仲田龍相談役サイドからの“秋山にとって勝敗的に旗色が悪い中邑戦”オファーによって拍車がかかったのではないのだろうか。百田氏の退社によってノアの派閥争いは終息したものとばかり思っていたのだが、契約更改の時期を前に再燃したとなると、団体危機につながる可能性がないとも言い切れない。

 なお、本日11日発売分のマット界舞台裏では、仲田相談役サイドが進めていることになるんであろう、来年のノアの青写真を一足早く把握することができる。
・ 週刊マット界舞台裏'09年12月17日号 [inouejojiz154.krm] - 250円 : 武道・プロレス・格闘技 ファイト!ミルホンネット,
##
<今週の見出し>
▼週刊プロレスが違和感のある報道をした真相の深層
▼短命王者ばかりのGHCヘビー級。2010年から長期政権を築くのは、あの男か!?
▼いまこそ招待券や超ダンピングチケットのバラ撒きに警鐘を鳴らす!

##

 なんとか修復して来年の航海へとつないでほしいところだが、心配な情勢だ。

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>ノア公式 / 新日本オフィシャル
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

ドーム第3弾カード発表は土曜ラクーアにて/週末地上波テレビ&イベント情報まとめ【Gコードつき】

pick up 魔裟斗が現役ラストインタビューで語ったことホースト先生のセミナーが大盛況曙が厳選した『曙米』を限定販売全日本12・13ファン感謝デー全カード順初代虎、藤波、長州のレジェンドトリオが聖地初降臨=リアルジャパン12・10後楽園ハッスルは北米で生きている!? アメリカ・カナダでKUSHIDA活躍中女子総合格闘技ジュエルスに元ハッスル・KGこと朱里が出陣 前日計量の様子大仁田氏「邪道」売ります…革ジャンをネットオークションに

 番組表や公式サイト等からまとめました(他にもあったら教えてください)。なお、イベントの予約有無や受付日はご自身で確認いただくようお願いします。では、どうぞ!


#12月11日(金)

↓イベント 11日(金) 『FUJITAの一日店員シーズン2』歌舞伎町BONITA
12/11(金)20時~飽きるまで『FUJITAの一日店員シーズン2』歌舞伎町BONITA


#12月12日(土)

↓イベント 12日(土) 桜井“マッハ”速人が『サイクルモードインターナショナル2009』のトークショーに参加 追加!
12月12日(土)11:30~桜井“マッハ”速人が『サイクルモードインターナショナル2009』のトークショーに参加

↓テレビ 12日(土) 武藤敬司が日本テレビ系列『メレンゲの気持ち』内の「ビューティフルライフ」のコーナーに出演 追加!
12月12日(土)12:00~武藤敬司が日本テレビ系列『メレンゲの気持ち』内の「ビューティフルライフ」のコーナーに出演
■2009/12/12 12:00~13:30 の放送内容
■日本テレビ Gcode68199725
メレンゲの気持ち
土曜のお昼はマチャミの部屋へようこそ!(^w^)毎週話題あふれる旬なゲストと、軽快なおしゃべりを繰り広げるトーク番組です!
毎回3組のゲストをスタジオにお迎えするリビングトークコーナーでは、ゲストのプライベートビデオや色々なエピソードを語っていただきます。お薦めのお店などもご紹介。通りの達人では、日本各地の通りにこだわり数々の横丁を歩いてきた街歩きの達人石ちゃん(石塚英彦)が、毎週各地でおいしいものを食べまくります。石塚流、庶民派グルメ情報も満載!
出演
【出演者】久本雅美、松浦亜弥、臼田あさ美 【ゲスト】賀来千香子、ほっしゃん。、MAKIDAI、勝間和代 【通りの達人】石塚英彦(ホンジャマカ)  【ビューティフルライフ】オードリー ゲスト:武藤敬司  【ナレーター】清水ミチコ

↓イベント 12日(土) SUPER J-CUP & レッスルキングダムⅣ ファンミーティング in ラクーア “ドーム第3弾カード”は12/12ラクーアで発表
12月12日(土)14:00~SUPER J-CUP & レッスルキングダムⅣ ファンミーティング in ラクーア “ドーム第3弾カード”は12/12ラクーアで発表

↓イベント 12日(土) 水道橋デポマートでウルティモ・ドラゴン サイン会&2ショット撮影会
12月12日(土)15:00~水道橋デポマートでウルティモ・ドラゴン サイン会&2ショット撮影会

↓イベント 12日(土) 桜庭和志 三省堂書店神保町本店『独創力。』刊行記念サイン会
091126saku12月12日(土)14:00桜庭和志 三省堂書店神保町本店『独創力。』刊行記念サイン会
2009年12月12日(土) 開始:14:00〜
三省堂書店神保町本店 1階特設会場 只今、11月20日発売予定の桜庭和志さんの最新刊『独創力。人間「桜庭和志」から何を学ぶのか』(創英社刊 ¥1,575(税込))をお買い上げまたは電話にてご予約のお客様、先着100名様に1階レジカウンターにて整理券を配布しております。
※お一人様1冊までとさせていただきます。
【お問い合わせ】
三省堂書店神保町本店1階 03-3233-3312(代)10: 00〜20:00

↓イベント 12日(土) 神戸で蝶野正洋トークショー サイン&記念撮影会
12月12日(土)15:00神戸で蝶野正洋トークショー サイン&記念撮影会

↓イベント 12日(土) (天下三分の計・博多大会前日)DDTが無料で福岡交通センタープロレス(博多初の路上プロレス)開催
12月12日(土)18:00(天下三分の計・博多大会前日)DDTが無料で福岡交通センタープロレス(博多初の路上プロレス)開催

↓テレビ 12日(土) 全米が熱狂!極上のスポーツ・エンターテイメント!WWE
■2009/12/12 19:30~20:00 の放送内容
■TOKYO MX Gcode99214522
THIS WEEK in the WWE
全米が熱狂!極上のスポーツ・エンターテイメント!アスリートとしてもエンターテイナーとしても超一流の「スパースター」や「ディーバ」が魅せる、リング上でのパフォーマンス!「This Week」では、WWE「ロウ」「スマックダウン」「ECW」3ブランドのストーリーを一挙公開!

↓テレビ 12日(土) 出没!アド街ック天国~浜松町~ 高田延彦出演
■2009/12/12 21:00~21:54 の放送内容
■テレビ東京 Gcode35812
出没!アド街ック天国~浜松町~
街を徹底的に紹介する地域密着系都市型エンタテイメント!お馴染みの街から「えっ、こんな街あったの?」という意外な街まで、あらゆる街に出没する情報バラエティ番組です
今回のアド街は、ビジネスマンが行きかう浜松町に出没します。古くから愛される名店だけでなく、近年新たなお店が続々とオープンしています。一年の疲れを癒す忘年会におすすめのお店情報もお届けします。さあ、旨い酒と肴を堪能できる浜松町へ出かけましょう。
出演
【司会者】  愛川欽也、大江麻理子(テレビ東京アナウンサー) 【レギュラー出演者】  峰竜太、薬丸裕英、山田五郎 【ゲスト】  吉田照美、高田延彦、大島麻衣

↓テレビ 12日(土) IWGPヘビー級選手権王者・中邑真輔VS挑戦者・永田裕志
■2009/12/12 26:55~27:25 の放送内容
■テレビ朝日 Gcode9970313
ワールドプロレスリング
IWGP中邑VS永田!過去シングル戦績は3勝3敗。新たなストロングスタイルを追求する中邑の防衛か!?10度の防衛記録を誇るMr.IWGP永田が意地を見せるか!?
12月5日 愛知県体育館▽IWGPヘビー級選手権王者・中邑真輔VS挑戦者・永田裕志※番組の都合により放送試合変更の場合アリ
出演
解説:山崎一夫、柴田惣一、金澤克彦 実況:古澤琢


#12月13日(日)

↓イベント 13日(日) 世田谷で吉田秀彦柔道教室 第34回「VIVA JUDO!」
12月13日(日)10:30世田谷で吉田秀彦柔道教室 第34回「VIVA JUDO!」

↓イベント 13日(日) 新宿歌舞伎町で工藤めぐみ&コンバット豊田が新宿トークショー
12月13日(日)13:00新宿歌舞伎町で工藤めぐみ&コンバット豊田が新宿トークショー

↓イベント 13日(日) フィットネスショップ恵比寿店店舗前広場 J-GIRLSで活躍 田嶋はるサイン会
12月13日(日)14:00~フィットネスショップ恵比寿店店舗前広場 J-GIRLSで活躍 田嶋はるサイン会

↓イベント 13日(日) 名古屋で蝶野正洋トークショー サイン&記念撮影会
12月13日(日)15:00名古屋で蝶野正洋トークショー サイン&記念撮影会

↓イベント 13日(日) 汐留"豪GOファンミーティング"開始時間変更と進行内容のお知らせ 潮崎豪が出演
12月13日(日)15:55~汐留"豪GOファンミーティング"開始時間変更と進行内容のお知らせ 潮崎豪が出演

↓テレビ 13日(日) Dynamite!!ナビ
■2009/12/13 16:30~17:00 の放送内容
■TBS Gcode43868
Dynamite!!ナビ

↓テレビ 13日(日) 「オレたち!クイズMAN」北斗TBS19:57~20:54
■2009/12/13 19:57~20:54 の放送内容
■TBS Gcode20623481
オレたち!クイズMAN
有名人が自分の得意ジャンルからクイズ問題を出題!今週は、大人気ドラマ「JIN-仁-」から学ぶ江戸時代の雑学をJINの豪華出演者が出題!
■大人気ドラマ「JIN-仁-」の名シーンから学ぶ江戸時代の知られざる衝撃雑学をJINの豪華出演者達が出題!これを見れば「仁ーJINー」がもっと面白くなる!■新企画・明日皆に話したくなる華麗なるクイズ
出演
有田哲平 土田晃之 桐谷健太 田口浩正 オードリー オリエンタルラジオ 北斗晶 勝俣州和 矢口真里 本村健太郎

↓テレビ 13日(日) 前田日明がTBSテレビ「MusicBirth+(ミュージックバース)」に出演 THE OUTSIDER のPR
【3週連続企画3回目】12月13日(日)24:50~前田日明がTBSテレビ「MusicBirth+(ミュージックバース)」に出演 THE OUTSIDER のPR
■2009/12/13 24:55~25:25 の放送内容
■TBS Gcode9274337
Music Birth+
メジャーデビューを夢見て応募してきたアーティストをネットと連動してブラッシュアップしていく!
今回のプランナーは、日本における総合格闘技の礎を築いた前田日明。前田が依頼したのは、自身が立ち上げた格闘技イベント「ジ・アウトサイダー」のイメージ曲。全国のケンカ自慢が繰り広げる、己の人生を賭けたドラマを唄にして欲しいという。そんな大役を任されたのは、疾走感のある激しいビートを刻むハードロックバンド・Aarone。生き様を楽曲に反映させようと選手に直に合い、取材を重ねる。一体どんな楽曲が生まれるのか?そして、前田はどんな評価を下すのか?さらに、かつて番組に出演した4アーティストによるX’masソングコンテストを開催。人気No.1に輝くのは、誰だ!?
出演
【MC】 半田健人 徳澤直子 【バースプランナー】 前田日明
スタッフ
名取禎 矢島文貴(ウッドオフィス)

↓テレビ 13日(日) 格闘技ドキュメント SRC魂
■2009/12/13 25:05~25:30 の放送内容
■テレビ東京 Gcode2883191
格闘技ドキュメント SRC魂
戦極史上最も衝撃的な展開を繰り広げたフェザー級グランプリ。世界中から集結した16名の戦士たちの最も過酷で、熾烈な戦いを振り返る。
数々の名勝負を生み出してきた戦極フェザー級グランプリ。世界から集結した16名の戦士達は、観客の想像をはるかに超える驚異の戦いを繰り広げた、初代戦極フェザー級王者金原正徳の歩んできた過酷な戦いと、衝撃の展開を振り返る。


#レスラーのお店に出かけよう

アントニオ猪木【池袋 新宿 広島 福岡/アントニオ猪木酒場】
蝶野正洋【表参道/アリストトリスト】ファッション&アクセサリー
武藤敬司【麻布/麻布武藤】和食すき焼き
武藤敬司【兵庫/武藤道場】焼き肉
天龍源一郎【桜新町/鮨処しま田】寿司
佐々木健介【越谷/尾長屋健介越谷店】白いたい焼き
カズ・ハヤシ【北千住/Dining&Bar和(ダイニング&バー・カズ】飲食店
IWAジャパン【新宿/御食事処 花膳】定食
DDT【中野/フレンチカレーミツボシ】カレー屋
DDT【新宿/ドロップキック】プロレス&スポーツBar
DDT【新宿/エビスコ酒場】各種炭焼き料理
松永光弘【東あずま/Mr.デンジャー】ステーキ&グリル
山田敏代【代々木上原/やまさん】居酒屋
石川雄規【八木崎/すみくら】炭火串焼き
コンバット豊田【新浦安/吉四夢】炭火焼
井上京子【武蔵小山/あかゆ】飲み屋
ザ・グレート・カブキ【飯田橋/BIG DADDY 酒場 かぶき うぃず ふぁみりぃ】ちゃんこと郷土料理
キラー・カン【新宿/カンちゃん】ちゃんこ居酒屋
維新力【吉祥寺/どりんくばぁー『維新力の店』】居酒屋
福岡晶【秋田/留り木】焼き肉・ホルモン料理
田島久丸【新宿/久丸 中野坂上本店】うどん・おでん
田島久丸【新宿/久丸 百人町店】うどん・おでん
アブドーラ小林【新横浜/居食酒屋 海坊主】居酒屋
東京愚連隊【歌舞伎町/BONITA】バー
山川竜司【札幌・薄野/薄野プロレスYAMARYU】スナック
新倉史祐【渋谷/巨門星】和風ダイニング
※元ネタは週プロモバイル 今後適宜追記予定


#その後の予定

12月15日(火)19:00新宿「King of Talk!! ~2009新日本プロレス大感謝祭~」棚橋、後藤、田口、真壁、本間

12/15(火)20時~頑張れるまで『菊タローの無理矢理働かされます~第7章~』歌舞伎町BONITA

12/15(火)20:00~21:54 O.A.高田延彦出演 ABC「最終警告!たけしの本当は怖い家庭の医学」

12月16日(水)Gスピリッツ第14号 東京ドームの光と影

12/18(金)20時~頑張れるまで『TAKAみちのくのBONITA乗っ取り大作戦4』歌舞伎町BONITA

12/18(金)24:20~24:50 O.A.高田延彦出演 TBS「笑撃!ワンフレーズ」

12月19日(土)11:00~水道橋デポマートでドス・カラス サイン会&2ショット撮影会

12月19日(土)高円寺U.W.F.スネークピット・キャラバン ゲストに藤波辰爾

12月19日(土)石田靖「小橋建太と合体」自身初NGKで冠イベント

12/19(土)18時30分~21時『植松寿絵&輝優優6周年&忘年会イベント』歌舞伎町BONITA

12月19日(土)19:00~秋田地域活性化イベント「アルヴェでプロレス」に潮﨑豪ほかプロレスリング・ノア参戦

12月20日(日)健介オフィス道場マッチ後にXmasパーティー開催

12/20(日)21:00~21:54 O.A.高田延彦出演 NTV「行列のできる法律相談所」

12/22(火)詳細未定 ゲスト=バラモン兄弟 歌舞伎町BONITA

12/26(土)20時~飽きるまで『FUJITAの一日店員シーズン3』歌舞伎町BONITA

12月27日(日)焼肉レストラン大阪屋離宮 長州力と忘年会

12/27(日)17:00~足立区でスマッシュ忘年会 TAJIRI、小路晃、大原はじめ、KG改め朱里

12月28日(月)【12月2日発売開始】全日本プロレス所属選手と東京湾ディナークルーズ

12/28(月)20時~5時『20時だヨ歌舞伎町に全員集合!MIKAMIが朝まで歌うカラオケBirthdayパーティー』歌舞伎町BONITA

12月29日(火)16:00東京・大塚にてチェックマンと魔神のためのプロレス・トークライブ

<2010年1月>

1月27日(水)19:30新宿ロフトプラスワンで高木三四郎トークライブ 司会・鈴木健

<2010年2月>

2月19日(金)19:00アントニオ猪木デビュー50周年特別企画「闘魂トークLIVE50」中野サンプラザ公演

<2010年春>

2010年春、映画「僕たちのプレイボール」高田延彦が出演

<2010年夏>

2010年夏、映画「私の優しくない先輩」高田延彦が出演

 では、よい週末を!

>>格闘技・プロレス人気ブログランキング一覧
>>テレビ番組表
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2009.12.10

棚橋×潮崎、杉浦×後藤が決定〜新日本プロレス1・4東京ドーム大会追加カード

本日、新日本プロレスが1・4東京ドーム大会追加カードを発表した。

▼GHCヘビー戦
[追加]杉浦×後藤洋央紀

[追加]棚橋×潮崎

▼IWGPヘビータッグ戦3WAY
[既報]チーム3D×バーナード&アンダーソン×ノーリミット

▼IWGPジュニア戦
[既報]タイガーマスク×Jカップ優勝者

対抗戦として、主軸選手が入ったシングルマッチをきっちり組んできた。出し惜しみしない姿勢が素晴らしい!
男臭い対決、イケメン系対決という顔合わせという点でもしっくりくるぞ。
(以上、16:40 携帯から更新)


※24:25追記

091211njpw

 会見の様子はリンク先で確認を。
・ スポーツナビ|格闘技|杉浦vs.後藤、棚橋vs.潮崎―1.4東京ドームで新日本vs.ノア対抗戦
##
■新日本プロレス「レッスルキングダムIV in 東京ドーム」
1月4日(月)東京・東京ドーム17:00

=決定対戦カード=
▼GHCヘビー級選手権試合
[王者]杉浦貴 vs [挑戦者]後藤洋央紀
※王者・杉浦の初防衛戦
▼NJPW vs. NOAH スペシャルシングルマッチ
棚橋弘至 vs 潮崎豪

=既報対戦カード=
▼IWGPタッグ選手権試合 3WAYハードコアマッチルール
[王者]ブラザー・レイ、ブラザー・ディーボン
vs [挑戦者]裕次郎、内藤哲也
vs [挑戦者]ジャイアント・バーナード、カール・アンダーソン
※2度目の防衛戦
※あらゆる凶器の使用を認める。
※場外カウントはなしとする。
▼IWGPジュニアヘビー級選手権試合
[王者]タイガーマスク vs [挑戦者]J-CUP 5th STAGE優勝者
※王者・タイガーの初防衛戦

##

 大会当日深夜の地上波放映も発表された。
・ 新春プロレススペシャル! 世界2大タイトルマッチ! 1.4東京ドーム(新日本公式)
##
 1月4日はプロレスの日!!
 2010年新春、プロレスファン必見!
 プロレス界最大にして最強の戦い!
 1.4東京ドーム大会の熱戦を即、深夜に放送!
解説各氏:山崎一夫、柴田惣一、金澤克彦、安田拡了
実況アナウンサー:古澤琢、吉野真治、大西洋平、野上慎平
 2010年初頭!
 プロレス界の新たな時代の扉を開ける戦いがここに!
■放送日時
2010年1月4日(月)
深夜1:21~2:34
※一部地域を除く
■放送内容
レッスルキングダムⅣ in東京ドーム
※番組内容、放送時間は都合により変更になる場合がございます

##

 中邑真輔の相手はどうなるんでしょう? ノア選手とフリー外敵選手、いずれかで検討中のようです。

 土曜日にドドッと発表か?
・ “ドーム第3弾カード”は12/12ラクーアで発表! 永田、中西、J-CUP戦士も大挙出演!!(新日本公式)

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>新日本オフィシャル
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

吉田秀彦「もう、これで大晦日は試合はしないぞ」~追加カードが発表されていない現実に苦言連発

pick up ユークスはプロレス関連ソフト絶好調、3Q時点での通期営業利益計画達成を好感今週末は中邑vs永田のIWGP戦をオンエア「青義軍をバカにするのもいい加減にしとけよ!」井上がTAJIRIに宣戦布告全日本プロレス12・28ディナークルーズの参加選手決定プロレス大賞 報われぬ者たちが報われた@鈴木健プロレス大賞前から発売してました~週プロでたった2ページだった「伊東竜二vs.葛西純」の死闘を38ページ詳報12.11ジュエルス前売り指定席が完売!! KGこと朱里はセミで出場遂にUFCの大物ダン・ヘンダーソンを獲得=Strikeforce藤原会長らが意気込み、初代タイガーは下ネタ連発=藤原祭り風香はゴルフコンペで堂々の最下位“スターの原石”長野美香「絶対に優勝!」=インタビューヒョードルをめぐる“世界最強戦史”『MMALegend』No.1がエンターブレインより発売

 大晦日『Dynamite!!』で石井慧デビュー戦の相手を務める吉田秀彦がゴルフコンペに出場した。
・ kamipro.com | ニュース | 吉田秀彦が『Dynamite!!』での石井慧戦を前に衝撃発言連発!!
##
・ 「今日何日? 9日ってことは20日ちょっとしかないよね。俺はカードが決まってるからいいけどさぁ、全然ほかのカードは発表されてないよね。選手がかわいそうだよ。俺? まあ、頑張りますよ」と、『Dynamite!!』と『戦極』あらため『SRC』が合体して大会を行なうことを発表した会見から約2週間経過しているにもかかわらず、追加カードが1カードも発表されていない現実に苦言を呈した。
・ 「ほかのカードも決まらないんだったら、俺もやめようかな(苦笑)。もう『Dynamite!!』の中継は5時間ずっと魔裟斗の試合でいいんじゃない?」
・ 「有明でやると言って、そのあと弁明も何もない。自分の知り合いもチケットとかホテルを押さえてたからね。『はい、そうですか』とは言えないよ。まあでも、ここまでカードが発表されないっていうのはファンをバカにしてるし、選手もかわいそうだよね」
・ 対抗戦発表後にワールドビクトリーロードから吉田が所属するJ-ROCKの代表でもある國保尊弘氏が解任されたことについては、「それは僕が口出すことじゃないんで」と言葉少な。
・ 優勝トロフィーと海外旅行の目録を受け取ると「もう、これで大晦日は試合はしないぞ!」とキッパリ言い切り、パーティ会場の笑いを誘った吉田は「でも、これは前厄かな?」と、しばし真顔で考え込んでいたのだった。

##

 以前の会見でも吉田のイライラぶりは注目の的だったが、今回は戦極側の大将格として、カードが決まらない戦極サイドの選手を気遣った面もあった。セリフは冗談連発なんだが、何パーセントかは本気に違いない。

 なお、ゴルフコンペには女子プロレスラーの風香も参加したそうです。

 11月25日時点での情報から確かに動いてない大晦日。
##
■Dynamite!!~勇気のチカラ2009~
12月31日(木)さいたまスーパーアリーナ15:00
▼魔裟斗引退試合(K-1ルール)
[ダブルメイン]魔裟斗 vs アンディ・サワー
▼戦極提供試合・石井慧デビュー戦
[ダブルメイン]吉田秀彦 vs 石井慧
▼DREAM×戦極対抗戦
[カード未定]5対5もしくは7対7

▼スーパーハルクトーナメント
[決勝戦]ミノワマン vs ソクジュ
▼K-1甲子園(K-1甲子園ルール)
[準決勝]HIROYA vs 野杁正明
[準決勝]嶋田翔太 vs 石田勝希
[リザーブ]日下部竜也 vs 藤鬥嘩裟

##

 せっかく東スポが候補カードで煽ったのになぁ。
・ 桜庭×三崎、田村×菊田ほか浮上カードリスト〜大晦日DREAM×戦極対抗戦: カクトウログ

 カード決定を担っている谷川貞治プロデューサーは日々奔走している。そんなにつぶやいてて大丈夫なのかって思うほど、ツイッターやりまくりですが。

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>戦極オフィシャル
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

スーパーJカップ最後の2枠は丸藤正道と飯伏幸太~丸藤の参戦発表が遅れた理由は単純で…

 最初にライガーが“大物”と触れた時点で、多くのファンが“丸藤正道だったら大物と言えるんだけどなぁ”と思っていたはず。大物参戦が正式決定!
・ スポーツナビ | 格闘技|ニュース|「SUPER J-CUP」最後の2枠はノア丸藤、DDT飯伏

 リンク先には2DAYSトーナメントとなるうちの初日カードが発表されています。丸藤は獣神サンダーライガーとメインで激突。

 丸藤の参戦については、実は先週発行の電子書籍(週刊マット界舞台裏'09年12月10日号 [inouejojiz153.krm] - 250円 : 武道・プロレス・格闘技 ファイト!ミルホンネット,)が断言していたし、今週に入って週プロも丸藤の参戦意思を取り上げていた。特にミルホンには、参戦決定していてもノア武道館大会終了までは発表が止められているという事情まで記されていた。

 後楽園でしかもJ-CUPの丸藤が観れるならノア武道館は観なくてもいいか…となるのを恐れたんでしょう。なんだかセコい気もするが、団体としては当然でもある。

 ともかく、丸藤の参戦によって興行の価値もグッと上がったスーパーJカップ。丸藤は新日レスラーズの前で力を見せつけて、ドームへと歩を進めることができるか。

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>新日本オフィシャル
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

山口日昇社長が「ハッスルマニア」延期を明かす~道場のリングや備品は既に債権者が差し押さえ!

091209yahoo 最高顧問だった酒井正和氏が経営難のハッスル引き継ぎを断念。新団体「スマッシュ」旗揚げを8日に発表。その翌日の9日には「ハッスル、6年で事実上消滅」との見出しがYahoo!トップを飾った。

 元になったのはデイリースポーツの記事。
・ ハッスルが事実上消滅…わずか6年で終止符/リング/デイリースポーツonline
##
・ 業者や選手への不払い、中止になった10月の後楽園大会のチケット代払い戻しなど、HE社が抱える負債を引き継ぐ要望を拒否した。酒井氏は「もうハッスルとは関係ありません」と言い切った。
・ ハッスルは今後もHE社が運営する。ただ、京楽が7月でスポンサー契約を打ち切ったことがデイリースポーツの取材で判明。05年11月からの5年契約だったが、京楽側は「不払い問題もあって、打ち切りを前倒ししました」と説明した。さらに都内にある道場のリングや備品は、債権者に差し押さえられている状況だ。
・ 酒井氏は「いずれ世界に発信したい」と夢を語りつつ、メガイベントを連発し失敗したハッスルを教訓に「最初は身の丈にあった基礎作りから」と堅実路線を掲げた。
・ 一世を風びしたハッスルは急成長しながら急降下。わずか6年で終止符を打った。

##

 既報だったようだが、中止になった10月大会の払い戻しができていないとはヒドい! 開催していない大会の売り上げにまで手を出していたってこと。もう本当にせっぱつまっていたようで、「道場のリングや備品は、債権者に差し押さえられている」という説明につながっていく。内外タイムスのように破産がそろそろ発表されるんでしょう。

 ところが、ハッスルの山口日昇社長は8日に驚きの継続示唆(日刊スポーツの独占取材のようだ)。
・ ハッスル消滅も!TAJIRIら新団体へ - 格闘技ニュース : nikkansports.com
##
 ハッスルの山口日昇社長もこの日、25日に予定していた「ハッスルマニア」を来年に延期することを明らかにした。一方で、「来年3月から新興行を打つ方向で動いています」と、消滅については否定。だが、所属選手ゼロの状態で本当に続けられるのかどうか。極めて厳しい状況に追い込まれたのは間違いない。
##

 いやいや、こんな取材に答えているくらいなら、公に延期だけでも発表すべき。 

 当ブログでは繰り返しになるが、とにかく関わった選手たち、関係者はかわいそうです。もうどうしようもないんですが、もうちょっとどうにかならなかったのか。傾きかけたときに「実験終了」としちゃうべきでした。

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>ハッスル公式
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2009.12.09

棚橋弘至「09年は、新日本の完全勝利です!」~2009年度 東京スポーツ社制定 プロレス大賞

 プロレス大賞の結果については8日に速報した通りですが、カンタンに続報を。9日の午前6時になって情報も解禁されています。
##
■2009年度 東京スポーツ社制定 プロレス大賞
最優秀選手賞(MVP):棚橋弘至(新日本プロレス)
年間最高試合賞(ベストバウト):伊東竜二×葛西純(11/20)
最優秀タッグチーム賞:曙&浜亮太
殊勲賞:杉浦貴(プロレスリング・ノア)
敢闘賞:真壁刀義(新日本プロレス)
技能賞:飯伏幸太(DDT)
新人賞:浜亮太(全日本プロレス)
話題賞:該当者なし
女子プロレス大賞:さくらえみ(アイスリボン)
特別功労賞:三沢光晴
功労賞:松永高司、テッド・タナベ

##

 選考経過は三田佐代子さん、小佐野景浩さんが記しているのでご参照を。こういう選考委員の思いも詰まったレポートが早いタイミングで読めるのはありがたい。
・ 2009.12.9 第61回 2009年度 東京スポーツ社制定 プロレス大賞発表! 三田佐代子の猫耳アワー
・ maikai: 2009年度プロレス大賞選考会報告

 すんなり決まった棚橋のMVP。唯一の対抗馬は、三沢さんのいなくなったノアでハイクオリティな試合を見せ続け、新日マットでも活躍した杉浦でした。MVPが小島聡よりも若い世代の獲得となったのは初めて(第三世代以降では初めてのMVP)。新日本プロレス選手のMVPは武藤敬司以来8年ぶり。

 ベストバウトでは、賞こそ「伊東竜二vs葛西純」に譲ったものの、ベストバウト候補10試合中7試合が新日本の試合、5試合が棚橋の試合。まさに、新日本プロレスイヤーであり、棚橋イヤーだったといえるでしょう。

 棚橋弘至は喜びの会見。
・ 「09年は、新日本の完全勝利です!」 プロレス大賞で棚橋弘至がMVPを堂々受賞!(新日本公式)
・ 「テメーらに言ってるんだよ!」“敢闘賞”受賞の真壁選手、ノーリアクションのノア勢を大挑発!!(新日本公式)
・ 日本のエースだ!棚橋、歓喜の初MVP/リング/デイリースポーツonline
##
――新日本は、2001年の武藤敬司選手以来、8年ぶりの受賞。そのあいだ評価されなかったことに関しては?
棚橋「やっぱり、くやしかったですね。今回もベストバウトが獲れなかったのは、悔しかったですけど、ベストバウトに自分の試合が5試合もノミネートできたってことはそれだけでもうれしい。……やっぱり、今年一年は新日本プロレスの勝利ですよ」
――地上派ゴールデン復活も目指す?
棚橋「ま、業界自体の力が復活すれば、おのずと復活すると思うんで、近い将来。来年にでも、僕がなんとかしたいと思います」
――第三世代以降では、初めてのMVPだが?
棚橋「ま、いまチャンピオンの中邑真輔には、先にIWGPを獲られたんで、MVPは先に獲れてよかったです」
##

 新日本ファンがずっと抱えていた悔しさも代弁してくれている気がします。

 いつも会社の苦しいところを救ってきた棚橋。こうやって花開いたのは本当に嬉しいこと。ビッグマッチをシメて、ベルトの権威も高めていく。中邑真輔とともにこれからも新日本を引っ張っていってほしい。

 ちなみに、カクトウログ管理人としては、候補の10試合中6試合を生観戦してる自分に驚いた(笑)。

>>関連記事は人気ブログランキングで
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

ハッスル所属選手らが「スマッシュ」設立~看板すげ替えでインリンらへの未払い金踏み倒しへ

pick up 後藤洋央紀「リベンジしたいのは杉浦!」「ボクが再教育してあげましょうか?」TAJIRI先生が青義軍にノーリミット(内藤哲也&裕次郎)がメキシコで丸坊主になりましたGHC王者杉浦が小橋、秋山、高山戦熱望=ノア一夜明け会見NOAH、今年最後の武道館大会@三田佐代子全日本1・2後楽園で渕正信が世界ジュニア挑戦1・3後楽園で武藤&船木組が世界タッグ挑戦川田利明とKAMIKAZEによる世界ヘビー級選手権試合調印式視聴率は15.3%、最高はレミーvs.ジマーマン戦の19.9%=K-1

 TAJIRIがブログで予告していた会見はこれだった。
・ スポーツナビ|格闘技|ハッスルが分裂、新団体スマッシュを設立
##
・ 元ハッスル最高顧問であったクォンタムジャンプジャパン株式会社・酒井正和代表が8日、都内のホテルで緊急会見を行い、最高顧問辞任と新団体「スマッシュ」の旗揚げを発表。イベント統括マネージャーに島田裕二、プロレス部門プロデューサーにTAJIRI、格闘技部門プロデューサーに小路晃、所属選手に大原はじめ、KG改め朱里を迎え、来年3月26日に新宿FACEで旗揚げ興行を行うことになった。
・ 当初、酒井氏も山口社長とともに「ハッスル・マニア」(12・25両国)で再スタートを切る予定であったが、互いに協議を重ねた結果、「ハッスルが抱える選手や業者への未払いなどといった諸問題や、目指すプロレス像に乖離(かいり)があった」ことから、ハッスルとの関係を解消。新たに「世界に通用する選手育成を目指したコンテンツ」として新団体スマッシュを設立することになった。
・ スマッシュはプロレス、総合格闘技、キックボクシングの3部門を柱とし、新宿を拠点に「地域密着型」の興行を展開。プロレスは3.26新宿FACEでの旗揚げ戦を皮切りに月1回、総合は4月か5月に同会場で旗揚げし、年3、4回を目標に定期的に興行を行っていく予定だという。
・ ハッスルの今後については現時点では発表はなし。ハッスルとの業務提携関係は完全に消滅したという酒井氏だが、「山口社長とは今でも仲が良いし、昨日も電話で話をした。もし自分たちで協力できることがあればいつでも手を貸すし、選手も派遣する」と語った。
・ プロ野球・横浜ベイスターズの4番バッターであった元外野手の古木克明のスマッシュ入団が決定。来年4月か5月に新宿FACEで旗揚げされるスマッシュの総合格闘技部門「スマッシュ・ファイトクラブ」(仮称)での総合格闘家デビューを目指すことになった。

##

 要は、ハッスルの借金や負債は引き継がないということ。

 ハッスルの危機が表面化してから、インリン・オブ・ジョイトイさんへの未払い金は“自己破産することで踏み倒す”のではないかと言われてきた。
・ 「このままハッスルを倒産させたい」と山口社長が訴えた? ハッスルとkamipro危機説が再び: カクトウログ
##
一説には、山口社長が"このままハッスルを倒産させたい"と訴えたことに、"逃げる気か"と激怒されたんだとか。また、過去の不透明な経費の使途が浮上して山口社長自身が問い詰められている状態だとか......
##

 法律的には、いくら体制が似ていても、別会社扱いになるのかもしれない。だけれども、関係者や参戦選手へのケアから無責任に逃れてしまったというのは、プロレスという信用商売としていかがなものなんだろうか。

 また、ハッスル12・25両国国技館の中止は正式には発表されていない。ハッスルファンが団体の行く末を心配しているタイミングで、こんな発表をしてしまうのはいかがなものか。

 さらに、ハッスルの人脈を使ってできることを考えました、という感じがして団体の方向性が短絡的過ぎる。そんなにうまくいくものではないでしょう。

 TAJIRIのブログ、ハッスル公式サイトが更新されている。
・ SMASH・立ち上げ会見 - JapaneseBuzzsaw.com プロレスラーTAJIRI 公式サイト
・ ハッスル | ハッスル通信 | ハッスル最高顧問の酒井正和氏が辞任を発表

 別会社とは思えない、公式サイトでの手厚いフォロー。うーん。

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>ハッスル公式
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

丸藤正道がスーパーJカップ(新日プロ主催)に参戦か~ジュニア初のグランドスラムを狙う

 本日9日(水)は『週刊プロレス』発売日。
・ 週刊プロレスオフィシャルブログ 【週刊プロレス リリースブログ】 powered by プレイヤーズ: カラー16頁増で注目大会をタップリとお届け! 週刊プロレス12月23日&30日合併号は12月9日(水)発売!!

 本文で丸藤正道が「全然やってやりますよ。高みの見物するつもりはない」「オレは初めて好きなんでね。ジュニアのグランドスラムいいね」と、新日本プロレスとの対抗戦への出撃を宣言。タイトル獲得への近道はJ-CUPに優勝する(タイトル挑戦権獲得)ことという点で、週プロは「ライガーがいう『交渉中の大物』に当てはまるのではないか」と記した。丸藤のJ-CUP参戦が浮上。

 11月の週プロ1500号記念祭では、ファンからJ-CUPについて質問を受けた際に「それっていつ?」「あぁ、その日はノアの試合があるんで・・・」などと語っていた丸藤。ちょっと、日程確認。

■新日 12/22(火)19:00後楽園ホール J-CUP
■ノア 12/23(水・祝)15:00ディファ有明
■新日 12/23(水・祝)18:30後楽園ホール J-CUP

 なるほど、ハシゴ参戦できなくもないのか。

 丸藤が参戦となると、新日の選手が大半というJ-CUPの実体もなんだか気にならなくなってくる。国内で一番のジュニアの大物でしょう。加えて、1・4ドームでは新日VSノアが規定路線であるから、丸藤優勝ならば、ドームでのタイガーマスク戦も見えてくる。

 後楽園大会のチケット購入を迷っていた人は急ぐべし。

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>ノア公式
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2009.12.08

プロレス大賞2009決定〜MVPに棚橋弘至、ベストバウトは伊東竜二×葛西純

最優秀選手賞MVP)棚橋弘至(新日本)
年間最高試合)伊東竜二×葛西純(11月大日本)
最優秀タッグ)曙&浜亮太
殊勲賞)杉浦貴
敢闘賞)真壁刀義
新人賞)浜亮太
技能賞)飯伏幸太
特別功労賞)三沢光晴
功労賞)松永高司、テッドタナベ
女子プロレス大賞)さくらえみ

8日に選考、東スポが携帯サイトを通じて発表。
棚橋選手、おめでとう!
ベストバウトは大日本プロレスですか!
デスマッチです、チェックしてない試合でした。これは観てみないと。
(以上、16:05 携帯から更新)


※23:15追記

 改めて団体名込みでアップしておきます。
・ プロレス大賞 - Wikipedia
##
2009年の受賞者
最優秀選手賞(MVP):棚橋弘至(新日本プロレス)
年間最高試合賞(ベストバウト):伊東竜二×葛西純(11/20)
最優秀タッグチーム賞:曙&浜亮太
殊勲賞:杉浦貴(プロレスリング・ノア)
敢闘賞:真壁刀義(新日本プロレス)
技能賞:飯伏幸太(DDT)
新人賞:浜亮太(全日本プロレス)
話題賞:該当者なし
女子プロレス大賞:さくらえみ(アイスリボン)
特別功労賞:三沢光晴
功労賞:松永高司、テッド・タナベ

##

 元ゴングの小佐野景浩氏によると、(東スポ携帯サイト以外での)情報解禁は9日午前6時以降とのこと。
・ maikai: プロレス大賞選考会に出陣だ!
・ maikai: 情報解禁は9日午前6時以降です!

 選考会の経緯についてもカンタンに東スポモバイルでは紹介されているが、登録者のみのお楽しみでもよいでしょう。

 ただ、ベストバウト候補については興味深かったので書き留めておきたい。
##
新日02・15 両国 棚橋弘至VS中邑真輔
新日05・03 福岡 棚橋弘至VS後藤弘央紀
新日05・06後楽園 棚橋弘至VS中西学
新日06・14後楽園 プリンス・デヴィットVS飯伏幸太
新日06・20 大阪 棚橋弘至VS中西学
新日08・16 両国 真壁刀義VS中邑真輔
全日08・30 両国 武藤&船木VS蝶野&鈴木
新日11・08 両国 棚橋弘至VS中邑真輔
大日11・20後楽園 伊藤竜二×葛西純
全日12・01 両国 武藤&船木VS諏訪魔&河野
【選考】さすがに激戦となり、3度目の投票で葛西VS伊東が1票差で06・20棚橋VS中西をかわしてベストバウトに選ばれた。会場の異様なムード、6年越しのドラマなど、絶対に二度とありえない戦いだったという点が評価された。

##

 選考にはプロレス観のぶつかりあいもあったようだ。それにしても、低迷していた新日本プロレスがベストバウト候補のほとんどを占めたのは、新日びいきのボクとしては“復活”を素直に嬉しく思う。

>>関連記事は人気ブログランキングで
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

プロレス大賞 2009 の行方は? ハッスルが記者会見、プロ野球選手投入でまさかの大会継続?

 本日8日はプロレス大賞の選考が行われる。
・ 東スポWEB-東京スポーツ新聞社
・ 年末恒例プロレス大賞の選考会が12月8日におこなわれる~週刊プロレスオフィシャルブログ 【週刊プロレス 編集裏日記】 powered by プレイヤーズ: プロレス大賞

 MVPとベストバウト、2000年以降をみてみましょう。
・ プロレス大賞 - Wikipedia
##
▼2009年の受賞者
最優秀選手賞(MVP):  ???
年間最高試合賞(ベストバウト):  ???
▼2008年の受賞者
最優秀選手賞(MVP):武藤敬司(全日本プロレス)
年間最高試合賞(ベストバウト):丸藤正道×近藤修司(11/3)
▼2007年の受賞者
最優秀選手賞(MVP):三沢光晴(プロレスリング・ノア)
年間最高試合賞(ベストバウト):三沢光晴&秋山準×小橋建太&高山善廣
▼2006年の受賞者
最優秀選手賞(MVP):鈴木みのる(パンクラス)
年間最高試合賞(ベストバウト):丸藤正道×KENTA(10/29)
▼2005年の受賞者
最優秀選手賞(MVP):小島聡(全日本プロレス)
年間最高試合賞(ベストバウト):小橋建太×佐々木健介
▼2004年の受賞者
最優秀選手賞(MVP):佐々木健介(健介オフィス)
年間最高試合賞(ベストバウト):小橋建太×秋山準
▼2003年の受賞者
最優秀選手賞(MVP):高山善廣
年間最高試合賞(ベストバウト):三沢光晴×小橋建太
▼2002年の受賞者
最優秀選手賞(MVP):ボブ・サップ(K-1)
年間最高試合賞(ベストバウト):永田裕志×高山善廣
▼2001年の受賞者
最優秀選手賞(MVP):武藤敬司(新日本プロレス)
年間最高試合賞(ベストバウト):藤田和之×永田裕志
▼2000年の受賞者
最優秀選手賞(MVP):桜庭和志(高田道場)
年間最高試合賞(ベストバウト):佐々木健介×川田利明

##

 新日本プロレスは、2001年の武藤敬司を最後にMVPがない。2002年の永田裕志×高山善廣を最後にベストバウトがない。今年は棚橋弘至がMVP、中邑真輔×棚橋弘至(11・8 両国)で受賞したいところ! 歴代の受賞者をみていただきたいのですが、今年あたりでプロレス界としても、新しい世代の受賞が待たれます。

 おそらくマスコミ各社は明日発表、ただし本日選考直後には東スポが携帯サイトで速報となるんだと思う。速報はブロガーのどなたかがアップしてくださるはず(→人気ブログランキングの参照を)。

 受賞候補ノミネートはこちら参考にできそう。“印象に残っているものを羅列”してくださっている。
・ 今日はいよいよプロレス大賞選考会ですって | 気まぐれグダグダ「プロレスファン」生活

 ブロガーによるネットプロレス大賞も恒例。ブラックアイさんが呼びかけて開催してくださっています。ツイッターにて「プロレス流行語大賞」もひっそり募集しているとのこと。
・ 「ネットプロレス大賞2009」をぼちぼ開始します | ブラックアイ2

 さて、“本日発表”つながりで、ハッスルについて触れておく。先月には開催断念が報じられていたハッスルだが、、、
・ 11月21日 12・25「ハッスルマニア」両国開催を断念/リング/デイリースポーツonline

 TAJIRIが会見を予告(ハッスルという明言はないけど)、報知がプロ野球選手投入を報じています。
・ 本日、重大な記者会見をいたします - JapaneseBuzzsaw.com プロレスラーTAJIRI 公式サイト
・ オリックス戦力外の古木氏がハッスル参戦:プロ野球:野球:スポーツ報知
##
 オリックスから今季終了後に戦力外通告された古木克明氏(29)が、プロレスの「ハッスル」に参戦することが7日、分かった。8日に都内のホテルで発表される見込み。長打力のある外野手として期待された古木は、08年にトレードで横浜からオリックス移籍後、1軍では2年間で30試合出場のみ。戦力外通告後はトライアウトを受けるなど現役続行の道を探っていたが、獲得球団は現れなかった。横浜時代の03年に22本塁打を放ったパワーは健在。183センチ、90キロという体格もあり、関係者の目に留まったようだ。
##

 これが起爆剤にはならない気がする。開催するのも今からはしんどい。12月大会を来年に延期、来年デビューを目指して、っていう発表になるのかな?

>>関連記事は人気ブログランキングで
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2009.12.07

杉浦出撃宣言も、ノア側は対抗戦発表に不快感。高山は中邑に宣戦布告/新日1・4ドーム情報

pick up 石井“館長”が7年ぶりの職場復帰「石井館長のルール説明はご本人の希望です」谷川EPの大会総括シュルトが全試合1RKOで史上最多タイV4=12・5K-1横浜結果K-1GP一夜明け会見 シュルト来年は…青木真也が大晦日、戦極、2010年について言及「しょっぱいサインですいません」S・S・マシンが闘魂SHOP大阪店で初のサイン会を開催12月13日吉江選手15周年大会に、吉江兄こと、お笑い芸人“よしえつねお”さんも出演決定プロレスラーの体を作る“超モリモリちゃんこ鍋”とは全日本12・13ファン感謝デー全カード全日本で活躍 ジャマール(エディー・ファトゥ)さん急死ジャマール…もう一度逢えるものだとばかり思っていた12月7日(月)DDT炭火焼き「エビスコ酒場」オープン本当にエビスコサイズなエビスコ酒場公称50万部、実売は5,000部 内外タイムスの内幕妻が強い家庭はうまくいきます ジャガー横田さん夫が講演

091104_njpwp 新日・全日・ノアのビッグマッチが繰り広げられた土・日だったが、団体をまたがって「新日本プロレス1・4東京ドーム」の骨格が見えてきたともいえる週末だった。スポーツナビには残念ながら、唯一の首都圏大会だったノアしか追ってもらえなかったが…プロレス界再浮上を目指して、ファンとしてはプロレス界をフォローしていこうではありませんか!

■新日本プロレス12・5愛知県体育館大会関連。
・ 中邑×永田、棚橋×TAJIRI~12・5新日本プロレス・愛知県体育館大会、速報観戦記まとめ: カクトウログ
・ 12/ 5(土) 18:00 愛知・愛知県体育館(新日本公式)
・ 1.4東京ドーム第1弾カード発表! IWGPタッグ3WAYマッチに、“あのチーム”が凱旋決定!!(新日本公式)
・ ノアとの対抗戦も実現! 1月4日東京ドーム大会一部対戦カード発表!/(菅林社長のコメント)(新日本公式)

■全日本プロレス12・6岐阜産業会館関連。
・ 船木が“純プロレス”復帰後初タイトル/リング/デイリースポーツonline
・ 『2009世界最強タッグ決定リーグ戦』 岐阜 岐阜産業会館【最終戦】 - 全日本プロレス
・ やったぞ!!|武藤敬司 オフィシャルブログ Powered by Ameba
・ 多重ロマンチック:「新日本・中邑! 俺の首かっ切ってみろ、コノヤロー!」

■ノア12・6日本武道館関連。
・ プロレスリング・ノア「Winter Navig.'09.」(スポーツナビ速報)
・ スポーツナビ|格闘技|GHC新王者の杉浦が新日本出撃を示唆=ノア
※丸藤正道が270日ぶりに復帰。「いつか三沢光晴を倒す秘密兵器として使ってやろうと思っていた」という、新技のタイガー・フロウジョン(タイガードライバーの体勢で持ち上げてエメラルドフロウジョンの形で落とす)をフィニッシュで初公開。
※11月7日の週プロ1500号記念祭でタイトル奪取ならバク宙披露を公約していた杉浦、本当にベルトを受け取る前にリング上でバック宙を決める!

 気になる動きいろいろだが、ここでは新日本プロレス1・4東京ドームの話題をまとめる。
##
「ユークス Presents レッスルキングダムIV in 東京ドーム」
2010年1月4日(月)17:00 東京・東京ドーム

▼IWGPタッグ選手権試合 3WAYハードコアマッチルール
ブラザー・レイ&ブラザー・ディーボン
vs ジャイアント・バーナード&カール・アンダーソン
vs 裕次郎&内藤哲也
※チーム3Dは2度目の防衛戦

▼IWGPジュニアヘビー級選手権試合
タイガーマスク vs SUPER J-CUP 5th STAGE 優勝者
※タイガーマスクは初防衛戦
※菅林社長「これは8月の『G1 CLIMAX』の優勝者が、その時の(IWGPヘビー級)チャンピオンに挑戦するのと同じ理論だと思っております」

▼新日本プロレス vs ノア全面対抗戦
・ 菅林社長「ほかには、(プロレスリング・)ノアとの対抗戦を考えております。これは、今日のタイトルマッチの結果次第により、ノアさんとの交渉に臨みたいと思っております。今年1年間、色々な対戦をさせていただいて、それの総決算的なものとして、決着がきちんとつくようなシングルマッチを主としたカードを考えています」
・ 補足:東スポには最大5対5と予想されるとあり。
・ 棚橋「(1/4東京ドーム大会について)ノアとの対抗戦が発表されたと。大いに興味がありますよ。中でも、すげぇ興味のある選手もいるし。とにかく、たくさん選手がいますからね。魅力的な選手が何人かいますよ」
・ 後藤「(1/4東京ドーム大会について)今も言ったけど、俺にはリベンジしなきゃいけない相手というのが残っているんで、誰とは言いませんけど、視野に入れてますよ」
・ 真壁「あと一つ、小耳に挟んだけどよ、1/4の(プロレスリング・)ノア、どうなってんだよ? 上がるのか、上がらねぇのか、どっちだ? プロレス界に刺激を与えるように、俺がどこかへ行ってやろうか? 新日本さんよ、お前らにとっちゃ、俺なんかどうでもいいんだろ? どうでもいいんだったらよ、プロレス界がひっくり返るようなアクション、情熱を見せてやろうか? 新日本に言っとけよ。誰でもいいよ。カード組めよ、ドーム。それでもまだ分からなかったら、俺のお得意のスタイルで行くぜ? ZERO1か? どこか? 日本中のレスラーいるだろ? 俺を倒して名前をあげてぇ奴いるか?」
・ 6日、ノア仲田龍相談役「本当にやりたいなら、ウチの武道館の前に言わないでほしかった。こっちにも日本テレビさんとか、相談しないといけない方々がいるので。“(新日サイドが口にした)総決算”というのも勝手に決めないでほしい。言っておくと、こっちから出そうというのは一切ない。オファーがあったら選手の希望を鑑みたうえで検討します。もともと話し合える土壌はある。明日(7日)以降、プロレス界のことを考えて判断していきたい」(オファーと選手の希望が合致すれば、ドームへの選手派遣も可能との見解を示した)(携帯サイト「プロレス・格闘技DX」より)
・ ノアGHC新王者・杉浦貴(武道館試合後)「直接話を聞いてないから分からないけれど、新日本といえばオレ。オレがノア代表として出て行っても恥ずかしくないでしょう」

▼ハルク・ホーガン級のレジェンド参戦か?
・ 菅林社長「ハルク・ホーガン選手なんですけど、(出場の)交渉はしておりましたが、TNAとの日程調整のため、今回は断念することになりました。しかし、彼に匹敵するぐらい知名度のあるレジェンドの選手と交渉中ですので、近日中に発表できると思います」

▼IWGPヘビー級王者・中邑真輔の相手に高山善廣が名乗り
・ 中邑「(『上の世代との対戦を表明したが?』)まぁ、上の世代だけじゃなくてもね。どうせドーム(大会)をやるんなら、一流の、誰もが認めるレスラーとやるしかないでしょ。ただ、真壁、棚橋、永田を倒した以上、新日本にいるかな? 新日本以外の俺とやりたい奴、いるか? (『新日本には敵がいない?』)だって、そうでしょ? 誰かいるの? 現時点、今日ベルトを守った時点で、この中で俺が一番強い。それに関して、誰か文句のある奴、いるわけがないでしょ?」
・ 高山「俺がいない間にぬくぬくと育った子が戦いを求めてるらしいじゃない。そっちに行ってやろうかなと。フィニッシュ(ニーリフト)はそいつへのメッセージだ。ぬるま湯が嫌なんだろ。身内だけでガチャガチャやってんのが嫌なんだろ。復活した帝王・高山善廣が乗り込んでやるよ。新日本・中邑! 俺の首かっ切ってみろコノヤロー!」(全日本プロレス 6日、岐阜産業会館大会より)

##

 このほか、鈴木みのるが東スポ上で永田裕志の挑発に乗る発言(特にドームうんぬんという明言はなかった)をしていたが、永田敗北でどう転がるか?

 海外流出したジュニアタッグのベルトを追いかける意味もあって海外修行に出たノーリミット。なんとヘビータッグ戦戦で凱旋するという破格の待遇! こういうランクアップは新日本にとっては嬉しい材料。ボクもそろそろ“新日本にはノーリミットが足りない”と思っていたので、彼らの野望がまた発揮されることを望みたい。

 Jカップの覇者がタイガーに挑戦。こうなると、優勝者は1・4のスケジュールが空いてる人?みたいな感じになってきて、ちょっとノレない。週プロでライガーが「優勝したヤツが『タイガーに挑戦する』って言うならそれでもいい。もちろん言わなくたっていい。J-CUPは挑戦者決定戦ではないですから」と語っていたばかりだし…。チグハグではある。

 中邑真輔は高山善廣とのタイトル戦が浮上。名前のある相手を求めていた中邑にとっては格好の相手でしょう。これにより、ノアとの対抗戦で新日軍は中邑を欠くことになるが、どういう顔ぶれでの対抗戦になるかには両団体の覚悟が問われてくる。

 仲田龍氏の“上から目線”はもう少しどうにかならないんですかね? ここは田上か丸藤の口から対抗戦への意思表明をやってもらって仕切り直してほしい。新日もノアも、もっともっていきかたを大切にしてほしいよ。

 あす8日は東スポプロレス大賞選考会です。新日本としては棚橋弘至の年間MVP奪取によって、ドームへの勢いをつけたいところ。さぁ、プロレス界の2010年がいよいよ見えてきました。

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>新日本オフィシャル
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2009.12.06

世界最強タッグリーグ優勝チームは?高山善廣が新日本・中邑真輔に宣戦布告

「2009世界最強タッグ決定リーグ戦」優勝決定戦が本日6日、岐阜産業会館にて行われた。
インフルエンザにより前代未聞の3チーム途中棄権となった中、優勝決定戦に駒を進めたのは武藤&船木組と諏訪魔&河野組。公式戦での両チームは時間切れ引き分けだったので、決着戦ともなった。

携帯サイトによると、武藤がフランケンシュタイナーで河野を沈めて、武藤&船木が優勝!

なお、全日本以外への出撃を示唆していた高山善廣が「新日本・中邑、俺の首かっきってみろ、このヤロー」と標的を明かすコメント。
中邑真輔の1・4ドームの相手は高山か!?
(以上、20:05 携帯から更新)


※23:35追記

 現時点では結果更新されていません(追記:12/7朝更新された)が、大会結果ページを貼っておきます。
・ 『2009世界最強タッグ決定リーグ戦』 岐阜 岐阜産業会館【最終戦】 - 全日本プロレス
・ やったぞ!!|武藤敬司 オフィシャルブログ Powered by Ameba

 そういえば、シリーズ前の公開練習で船木誠勝はムーンサルトプレスをやってました。本番では出ませんでしたね…もちろん、無理して出すのはよくないけど。

 あと、現地で観戦した方からメールをいただきました。

・ 立見券=3,000円が当日のみ発売のはずが告知どおり14:00に行っても『無い』とのことでした! なんでも「特リンが売れてからしか販売できない」???

・ 特リン=8,000円、リングサイド自由席=6,000円しか販売がなく、席には全部番号があるのに“自由席”ってドコに座ればいいの?状態。前売り購入した人とガチあうのは気まずいので容易には座れない…。

・ 窓口で『こんなのオカシイ』って帰った家族もいました。そりゃぁ3,000円狙いで来て倍の値段席しかなけりゃねぇ。せっかくプロレスを広げようという大事な時期に。

 せっかく岐阜で決勝戦だったのに。そんなところで運営ミス。ちゃんとしてほしいものです。チケット代だって、このご時世、バカになりません。

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>全日本オフィシャル
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2009.12.05

中邑×永田、棚橋×TAJIRI~12・5新日本プロレス・愛知県体育館大会、速報観戦記まとめ

091205_njpwt 12・5新日本プロレス・愛知県体育館大会『Circuit2009 NEW JAPAN ALIVE』を会場で観戦しました。速報観戦記を試合順に並べ替えましたので、改めてどうぞ。[観戦記全文を読む

 タイムやフィニッシュ等に書き間違いがあるかもしれませんが、速報文面はそのままにしています。正式ジャッジは追記した緑字もしくは公式サイトをご確認ください。
・ 12/ 5(土) 18:00 愛知・愛知県体育館(新日本公式)
・ 1.4東京ドーム第1弾カード発表! IWGPタッグ3WAYマッチに、“あのチーム”が凱旋決定!!(新日本公式)
・ ノアとの対抗戦も実現! 1月4日東京ドーム大会一部対戦カード発表!/(菅林社長のコメント)(新日本公式)

続きを読む "中邑×永田、棚橋×TAJIRI~12・5新日本プロレス・愛知県体育館大会、速報観戦記まとめ" »

速報します、新日本プロレス・愛知県体育館 18時~メインは中邑×永田 菅林社長から重大発表

◆ミスターIWGP・永田裕志を挑戦者に迎えた中邑真輔 レジェンド超えへと勢いをつけられるか    ◆真壁・後藤・棚橋も因縁のある相手とのシングルマッチが組まれる 誰が一番輝くか
 新日本プロレス・愛知県体育館大会『Circuit2009 NEW JAPAN ALIVE』を会場にて観戦します。携帯から当サイトにリアルタイム速報を入れますので、興味のある方は試合時間に遊びに来てください。

>> 速報は当サイト トップページへ!

 対戦カードはこちらです。
・ 12/ 5(土) 18:00 愛知・愛知県体育館(新日本公式)
##
Circuit2009 NEW JAPAN ALIVE
12/5(土) 愛知・愛知県体育館 18:00試合開始

[1]吉橋伸雄&岡田かずちか vs 石井智宏&邪道
[2]プリンス・デヴィット&田口隆祐&タイガーマスク vs AKIRA&金本浩二&獣神サンダー・ライガー
[3]平澤光秀&S・S・マシン vs “ザ・マシンガン”カール・アンダーソン&ジャイアント・バーナード
[4]本間朋晃&蝶野正洋 vs 大森隆男&中西学
[5]井上亘 vs 矢野通
▼チェーンデスマッチ
[6]真壁刀義 vs 飯塚高史
▼スペシャルシングルマッチ
[7]後藤洋央紀 vs 田中将斗
▼スペシャルシングルマッチ
[8=セミ]棚橋弘至 vs TAJIRI
▼IWGPヘビー級選手権試合
[9=メイン]中邑真輔 vs 永田裕志
※王者・中邑、3度目の防衛戦

##

 プロレス・格闘技業界としての土曜メイン大会はK-1になりそうだが、当サイトはもちろんプロレスでいかせていただきます。

 カンタンに言うと、中途半端な攻撃があったらヨシとしない姿勢で相手のスキを突く、という永田のスタンスを中邑は(意識してなのか、気がつけばなのか)継承している。共鳴し合う2人はどんな戦いをみせるのか。

 なお、新日本・菅林直樹社長はツイッターで4日、こんなつぶやきを。
##
明日は新日本プロレス名古屋大会、1月4日ドーム大会についてマスコミの皆さんにお知らせする事があります。
##

 マスコミの皆さんにお知らせということだから、試合前にやるんでしょう。つまり、名古屋大会の結果に関係なく発表できることがあるということ。目玉となる参戦選手が発表されるのか。

 こんな動きもあるそうです。
・ 見たくない奴は見に来るな!:乱入か!観戦か!IGFが不敵に予告!!明日、新日・名古屋大会へ - livedoor Blog(ブログ)

 選手も来るのかどうかはわかんないけれど、両国大会ではIGF・澤田が追い返される一幕があった。中邑の忠告を無視して、IGF勢の安売りはつづく?

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>新日本オフィシャル
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2009.12.04

K-1ワールドグランプリは土曜夜9時放映/週末地上波テレビ&イベント情報まとめ【Gコードつき】

pick up 年末恒例プロレス大賞の選考会は12月8日小島聡、KAIもインフルエンザ発症感染拡大防止に細心の注意を払い…外道が頭部を負傷、IWGPジュニアタッグ戦が急遽変更次回IGFは猪木デビュー50周年記念第1弾2.22 JCBホール大会ジム生死亡事故についてセーム・シュルトのマネージャーが事情説明

 番組表や公式サイト等からまとめました(他にもあったら教えてください)。なお、イベントの予約有無や受付日はご自身で確認いただくようお願いします。では、どうぞ!


#12月4日(金)

↓テレビ 4日(金) ひょうたんからコトバ「買い物」 北斗晶出演
■2009/12/04 09:00~09:15 の放送内容
■NHK教育 Gcode260926
ひょうたんからコトバ「買い物」
ことわざ・故事成語・古典などを取り上げ、言葉の生まれた歴史や使い方を紹介する番組。今回のテーマは「買い物」。買い物に由来した言葉を学ぶ。
ことわざ・慣用句・故事成語・古典などを取り上げ、これらの言葉の生まれた歴史や使い方をさまざまな形で紹介する番組。今回のテーマは「買い物」。買い物にまつわる言葉を学ぶ。取り上げる言葉は「安物買いの銭失い」「矛盾」ほか。また、一組、一俵、一膳(ぜん)など、「数え方」について学ぶ。【ナビゲーター】が~まるちょば(サイレントコメディー・デュオ)【ゲスト】北斗晶(タレント)
出演
【司会】が~まるちょば,【語り】うえだゆうじ,加賀美幸子

↓イベント 4日(金) 青木真也がトークイベント『格闘秘宝館 vol.7』に参加
12月4日(金)19:00~青木真也がトークイベント『格闘秘宝館 vol.7』に参加


#12月5日(土)

↓イベント 5日(土) 水道橋でジュエルス杉山しずかサイン会
12月5日(土)17:00~水道橋でジュエルス杉山しずかサイン会inT-1

↓テレビ 5日(土) 柔道名勝負列伝 シドニー五輪 谷亮子vsブロレトワ
■2009/12/04 24:53~25:03 の放送内容
■テレビ東京 Gcode3372650
柔道名勝負列伝 シドニー五輪 谷亮子vsブロレトワ
名勝負列伝第5回はシドニー五輪48kg級決勝、谷亮子vsブロレトワの一戦。「最低でも金、最高でも金」と試合前に話した谷選手の強さの所以を解説します。
2000年シドニー五輪48kg級決勝。谷亮子選手は「最低でも金、最高でも金」と自らにプレッシャーをかけて大一番に臨んだ。彼女の強さの秘密が、実はこの試合に隠されていることを知る人は少ない。柔道グランドスラム東京12月11日(金)~3夜連続19時から放送 お楽しみに!

↓テレビ 5日(土) 全米が熱狂!極上のスポーツ・エンターテイメント
■2009/12/05 19:30~20:00 の放送内容
■TOKYO MX Gcode99485018
THIS WEEK in the WWE
全米が熱狂!極上のスポーツ・エンターテイメント!アスリートとしてもエンターテイナーとしても超一流の「スパースター」や「ディーバ」が魅せる、リング上でのパフォーマンス!「This Week」では、WWE「ロウ」「スマックダウン」「ECW」3ブランドのストーリーを一挙公開!

↓テレビ 5日(土) K-1ワールドグランプリ決勝戦 政権交代へバダ・ハリKO連発で頂点なるか
■2009/12/05 21:04~23:10 の放送内容
■フジテレビ Gcode444056
K-1ワールドグランプリ決勝戦
政権交代へバダ・ハリKO連発で頂点なるかVSスピード王カラエフ▽史上最強の外敵襲来筋肉おばけアリスターVS極真カラテ世界王者▽番長バンナVSシュルトほか
 今年で17年目を迎える「K‐1GP」。9月26日に韓国・ソウルで開催された「K‐1 WORLD GP 2009 IN SEOUL FINAL16」でファイター8人が勝ち残った。その選ばれしファイターたちが過酷なワンデートーナメントで激突する。 注目はバダ・ハリ(モロッコ)。昨年、王座まで後一歩と迫った決勝戦でレミー・ボンヤスキー(オランダ)を相手にまさかの反則行為により前代未聞の失格処分となった。再起を賭けた9月の開幕戦ではザビット・サメドフ(ベラルーシ)を1RKO。この勢いに乗って今大会で完全復活を目指したいところだが、因縁のボンヤスキーと対戦するには両者が決勝まで勝ち上がるほかはない。 バダ・ハリはルスラン・カラエフ(ロシア)と初戦であたる。バダ・ハリとカラエフはこれが3度目の対戦で過去の戦績は1勝1敗。文字通り“3度目の正直"となる今回の決着戦でディフェンス技術の向上したカラエフを相手にバダ・ハリは勝ち上がることが出来るのか? 一方のボンヤスキーは2003、04年とグランプリを連覇した後、一時低迷したが再び上昇カーブを描き、現在のところまで8連勝。実力、実績ともに優勝候補筆頭と目される。 そのボンヤスキーに挑むのはエロール・ジマーマン(キュラソー島)。 ほかにアリスター・オーフレイムVSエヴェルトン・テイシェイラ、セーム・シュルトVSジェロム・レ・バンナなど。
出演
【メインキャスター】 藤原紀香  【キャスター】 西山茉希  優木まおみ  【解説】 谷川貞治  【実況】 三宅正治  ほか

↓テレビ 5日(土) 柔道名勝負列伝 シドニー五輪 井上康生vsギル
■2009/12/05 24:55~25:05 の放送内容
■テレビ東京 Gcode4464148
柔道名勝負列伝 シドニー五輪 井上康生vsギル
名勝負列伝第6回は、2000年シドニー五輪100kg級決勝。井上康生の必殺技“内股”がどのようにして決まったかを解説します。
2000年シドニー五輪100kg級決勝。電光石火の内股で金メダルを獲得した井上康生の強さの秘密に迫る。柔道グランドスラム東京12月11日(金)19時から3夜連続放送お楽しみに!

↓テレビ 5日(土) 嘉納杯100kg超級 石井vs井上ほか 柔道名勝負列伝 名勝負一挙公開!
■2009/12/05 26:50~27:20 の放送内容
■テレビ東京 Gcode8249761
柔道名勝負列伝 名勝負一挙公開!
日本発の国際スポーツであり、お家芸とも言われる柔道。数々の名勝負がこれまでに生まれてきた。その素晴らしい試合を一挙公開!
名勝負一挙公開! ロス五輪95kg超級 山下vsラシュワン バルセロナ五輪78kg級 吉田vsモリス アトランタ五輪60kg級 野村vsオジェギン シドニー五輪48kg級 谷vsブロレトワ 嘉納杯100kg超級 石井vs井上

↓テレビ 5日(土) 壮絶チェーンデスマッチ…狂気が狂気を呼ぶ真壁と飯塚の因縁決戦
■2009/12/05 26:55~27:25 の放送内容
■テレビ朝日 Gcode9214709
ワールドプロレスリング
壮絶チェーンデスマッチ…狂気が狂気を呼ぶ真壁と飯塚の因縁決戦は大流血死闘に…青きリングが赤く染まる▽絶好調「青義(せいぎ)軍」永田&井上が今夜も巨悪に立ち向かう
11月8日 両国国技館▽チェーンデスマッチ真壁刀義vs飯塚高史▽永田裕志&井上亘vs矢野通&石井智宏※番組の都合により放送試合変更の場合アリ
出演
解説:山崎一夫、柴田惣一、安田拡了、金澤克彦 実況:古澤琢、大西洋平


#12月6日(日)

↓イベント 6日(日) アーネスト・ホーストセミナー 教えてホースト先生
12月6日(日)東京 ゴールドジムイースト東京「アーネスト・ホーストセミナー 教えてホースト先生」

↓イベント 6日(日) 棚橋弘至ドラッグストアミック尼崎三和店(12時~)、天満店(14時30分~)にて来店イベント
12月6日(日)棚橋弘至ドラッグストアミック尼崎三和店(12時~)、天満店(14時30分~)にて来店イベント

↓イベント 6日(日) 武田幸三サイン会 フィットネスショップ水道橋
12月6日(日)14:00武田幸三サイン会 フィットネスショップ水道橋

↓イベント 6日(日) 渋谷で蝶野正洋トークショー サイン&記念撮影会
12月6日(日)15:00渋谷で蝶野正洋トークショー サイン&記念撮影会

↓テレビ 6日(日) 前田日明がTBSテレビ「MusicBirth+(ミュージックバース)」に出演
【3週連続企画2回目】12月6日(日)24:50~前田日明がTBSテレビ「MusicBirth+(ミュージックバース)」に出演 THE OUTSIDER のPR

↓テレビ 6日(日) 格闘技ドキュメント SRC魂
■2009/12/06 24:35~25:00 の放送内容
■テレビ東京 Gcode3359281
格闘技ドキュメント SRC魂


#レスラーのお店に出かけよう

アントニオ猪木【池袋 新宿 広島 福岡/アントニオ猪木酒場】
蝶野正洋【表参道/アリストトリスト】ファッション&アクセサリー
武藤敬司【麻布/麻布武藤】和食すき焼き
武藤敬司【兵庫/武藤道場】焼き肉
天龍源一郎【桜新町/鮨処しま田】寿司
佐々木健介【越谷/尾長屋健介越谷店】白いたい焼き
カズ・ハヤシ【北千住/Dining&Bar和(ダイニング&バー・カズ】飲食店
IWAジャパン【新宿/御食事処 花膳】定食
DDT【中野/フレンチカレーミツボシ】カレー屋
DDT【新宿/ドロップキック】プロレス&スポーツBar
DDT【新宿/エビスコ酒場】各種炭焼き料理
松永光弘【東あずま/Mr.デンジャー】ステーキ&グリル
山田敏代【代々木上原/やまさん】居酒屋
石川雄規【八木崎/すみくら】炭火串焼き
コンバット豊田【新浦安/吉四夢】炭火焼
井上京子【武蔵小山/あかゆ】飲み屋
ザ・グレート・カブキ【飯田橋/BIG DADDY 酒場 かぶき うぃず ふぁみりぃ】ちゃんこと郷土料理
キラー・カン【新宿/カンちゃん】ちゃんこ居酒屋
維新力【吉祥寺/どりんくばぁー『維新力の店』】居酒屋
福岡晶【秋田/留り木】焼き肉・ホルモン料理
田島久丸【新宿/久丸 中野坂上本店】うどん・おでん
田島久丸【新宿/久丸 百人町店】うどん・おでん
アブドーラ小林【新横浜/居食酒屋 海坊主】居酒屋
東京愚連隊【歌舞伎町/BONITA】バー
山川竜司【札幌・薄野/薄野プロレスYAMARYU】スナック
新倉史祐【渋谷/巨門星】和風ダイニング
※元ネタは週プロモバイル 今後適宜追記予定


#その後の予定

12月12日(土)18:00(天下三分の計・博多大会前日)DDTが無料で福岡交通センタープロレス(博多初の路上プロレス)開催

12月13日(日)10:30世田谷で吉田秀彦柔道教室 第34回「VIVA JUDO!」

12月13日(日)13:00新宿歌舞伎町で工藤めぐみ&コンバット豊田が新宿トークショー

12月13日(日)14:00~J-GIRLSで活躍 田嶋はるサイン会

12月13日(日)15:00名古屋で蝶野正洋トークショー サイン&記念撮影会

12月13日(日)16:00日テレ屋Presents 日テレフラワーイルミネーション2009 “豪GOファンミーティング"潮崎豪が出演

12月13日(日)「オレたち!クイズMAN」北斗TBS19:57~20:54

【3週連続企画3回目】12月13日(日)24:50~前田日明がTBSテレビ「MusicBirth+(ミュージックバース)」に出演 THE OUTSIDER のPR

12月15日(火)19:00新宿「King of Talk!! ~2009新日本プロレス大感謝祭~」棚橋、後藤、田口、真壁、本間

12月19日(土)石田靖「小橋建太と合体」自身初NGKで冠イベント

12月19日(土)19:00~秋田地域活性化イベント「アルヴェでプロレス」に潮﨑豪ほかプロレスリング・ノア参戦

12月20日(日)健介オフィス道場マッチ後にXmasパーティー開催

12月28日(月)【12月2日発売開始】全日本プロレス所属選手と東京湾ディナークルーズ

12月29日(火)16:00東京・大塚にてチェックマンと魔神のためのプロレス・トークライブ

<2010年1月>

1月27日(水)19:30新宿ロフトプラスワンで高木三四郎トークライブ 司会・鈴木健

<2010年2月>

2月19日(金)19:00アントニオ猪木デビュー50周年特別企画「闘魂トークLIVE50」中野サンプラザ公演

<2010年春>

2010年春、映画「僕たちのプレイボール」高田延彦が出演

<2010年夏>

2010年夏、映画「私の優しくない先輩」高田延彦が出演

 では、週末を!

>>格闘技・プロレス人気ブログランキング一覧
>>テレビ番組表
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

石井慧が「柔道界に戻りたい」発言を断固否定~裏取り甘い『週刊現代』のジャーナリズムに疑問符

 大晦日「Dynamite!!」でのデビュー戦(吉田秀彦戦)が予定されている石井慧。こちらの報道(11/30発売分『週刊現代』)が話題となったが、、、
・ 石井慧「柔道界に戻りたい」の真意はこれだった/興毅の応援で28日緊急帰国→30日にも再渡米: カクトウログ
##
 『週刊現代』を買いました。打撃の技術・センスの欠落に本人が泣きごとをこぼし、そのひとつが「大晦日の試合が終わった後、柔道界に戻りたいと言ったら、戻れますかね」という関係者への言葉だったという。ただ、全柔連への再登録にはプロを辞めてから3年かかるなど現実的ではないとの情報も。詳細は同誌をご覧ください。
##

 kamipro携帯サイトでのコラム(12/2更新分)を通じて、石井慧本人が記事についてコメントを出した。
##
・ えっ!? なんですかそれ?(現代の記事を知らず) 自分が『柔道界に戻りたい』なんて言うわけないじゃないですか!
・ パワーオブドリームで練習してるとき、しんどかったり、うまくいかなかったりしたとき『あー、チクショー。柔道に戻ろうかなー』とか、言ってたことはありますけど、そんなの周りの選手と仲良くなったから言ってる冗談に決まってるじゃないですか。
・ 『センスがない』なんて、自分から言ってることやし、『柔道のセンスがない』(と言われ続けた)ヤツが全日本獲って、金メダル獲ってるんやから黙っとけって。『現代』やから、だいたい誰が書いたのかわかるんですけど『チンカス!』って書いといてください。

##

 石井本人が「柔道界に戻りたい」発言を否定。大晦日決戦へとポジティブに向かっているようで、これは嬉しいこと!

 打撃のセンス不足は自他ともに認めた格好となったが、そういうものと勝負強さは別物なんである。石井が試合になって強さを発揮するのか、試合になったら弱いのか、それは誰にもわからない。だからこそ本人の前向きな心構えが大切でしょう。

 裏取りが甘く、石井の冗談?をそのまま乗せた格好となった『週刊現代』のジャーナリズム度は、ガクッと落ちた印象だ。この記事をみる限りでは、ファンによるスポンサー降ろしにつながるほどの『PRIDE』浄化を訴えていたときのあの現代とはまったく違う雑誌になった感がある。聞いた話では、当時の格闘技記事を書いていたスタッフはまったく残っていないとのことだ。

 関わりの度合いには言及していないが、「週刊現代さんは、すでに色々調べています」などと記している高須基一朗氏あたりが今は関与している?
・ Dと戦がコラボ。話せないこと多いですが・・・|格闘技オタク高須基一朗の独り言

 “悪”や“権力”と闘っていくのが本来のジャーナリズムなのに、今回の現代は石井の弱音(しかも事実誤認)を書いただけにとどまった。そんな感想を持った。

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>DREAMオフィシャル / 戦極オフィシャル
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2009.12.03

ハルク・ホーガンが1・4東京ドーム参戦を示唆! 新日プロ・菅林直樹社長はツイッターで否定

pick up ヨシ・タツ公式ブログがライブドアからスポナビへ移転ヨシ・タツ応援プロジェクトWWEスティーブ・オースチンが映画「監獄島」で初主演大阪大会 棚橋がTAJIRIにフォール負け永田裕志インタビュー「青義軍メンバーの期待に応える結果を出したい!」小島が下田と男女アラフォータッグを結成=全日本プロレス鈴木のワキ固めの奥底に藤原の無念@鈴木健世界最強タッグ後楽園 プロレスを堪能@小佐野景浩DDT全ブランド集結に泣き笑い@三田佐代子 な、なんと! 12.5 K-1 WGPにAKB48の出演が決定12.5K-1ワールドGP決勝トーナメント試合順が決定「THE OUTSIDER 第9戦」 対戦カード変更内藤大助が来週にも現役続行会見Google日本検索ランキング、急上昇1位は「ドラクエ」 「~とは?」1位はTwitter日経ヒット商品番付、Twitterが小結に

 東スポ報道に端を発したハルク・ホーガン参戦の可能性。12/2発売分の『週刊プロレス』誌で、ホーガン自身が新日本プロレス1・4東京ドーム大会参戦について示唆するコメントを出した。
・ 週刊プロレスオフィシャルブログ 【週刊プロレス リリースブログ】 powered by プレイヤーズ: ホーガン衝撃発言「1・4エッグドームに行く」週刊プロレス12月16日号は12月2日(水)発売!!
##
ハルク・ホーガン「1月4日のエッグドーム(東京ドーム)にはいいアイディアがある。ニュージャパンのタッグチームと闘う」。
##

 コメントは紙面より。中邑真輔とベルトをかけて闘う、、、のではないアイディアを自ら出していることで、具体的に考えている様子にも思える。

 ところが新日本プロレス・菅林直樹社長は、12/2朝にツイッターで早速否定的なつぶやき。
##
今週の週プロ見てビックリ!う~ん、確かにホーガンと接触はしましたが・・・正直難しいです。
##

 否定したのは、無理な情勢を吐露したのか。それとも、サプライズ発表につなぐためにひとまず否定したのか。菅林社長には、つぶやきでボクらをうまく転がしいほしいぞ。

 ホーガンはドームの目玉にはなるだろうが、一方で「高額なギャラがネック。ホーガンを呼ぶくらいなら彼の10分の1程度のギャラで招へいできる他団体の大物日本人レスラーを担ぎ出したほうが得策」とも言える。ドームまで残り約1か月。今週末の名古屋大会を経て、イッキに動くか?

 そうそう、週プロはギャラがネックになるということに触れてました。そういうアングルとは違うところでの書き方を週プロまでもしたことは、ちょっと意外だったなぁ。

、、、と、ここまで書いたのですが、新日関係者が改めてハッキリと否定。
・ kamipro.com | 週刊新日本プロレスNOW通信! | 『SUPER J-CUP』の見どころ&1.4ドームにホーガンは来ない!?
##
いろいろ交渉をしたのですが、乗り越える壁がいくつもあって、今回の参戦は見送りという結論に至りました。ホーガン自身参戦したい気持ちがあったようで、これには本当に感謝してます。いつかは新日本のリングに上がってもらってほしいですね。
##

 残念。

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>新日本オフィシャル
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2009.12.02

インフルエンザで最強タッグから2チームが戦線離脱〜プロレス界はちょっとタイヘンだ

全日本プロレスからジョー・ドーリングのインフルエンザ発症が発表された。TARU&ドーリング組の世界最強タッグ決定リーグ公式戦残り試合は不戦敗に。
西村&真田(真田が発症)に続く2チーム目の離脱。

以前にノアでの複数選手発症もあったが、屈強なプロレスラーもインフルエンザに悩ませられる事態。線でつないでいくべき興行を、うまくつなげない。業界的にちょっとタイヘンだ。
(以上、23:13携帯から更新)


※24:45追記

 日本のプロレス界、インフルエンザ関連のまとめ。

[10月]ノアは30日、鈴木鼓太郎(31)と力皇猛(36)がA型インフルエンザに感染し、31日の東京・JCBホール大会を欠場することになったと発表した。
・ ノア鼓太郎、力皇がインフル感染で欠場へ - 格闘技ニュース : nikkansports.com

[11月]昨日豊岡大会を欠場した真田聖也選手の診断結果が出ましたのでお知らせいたします。診断結果:インフルエンザ。
・ 真田聖也選手欠場に関して - 全日本プロレス

[12月]ジョー・ドーリング選手がインフルエンザ発症のため本日福井産業会館大会から今シリーズ全戦の欠場が決定いたしました。
・ ジョー・ドーリング選手欠場に関して - 全日本プロレス

 メジャー系では新日本は大丈夫みたいです。今のところ。

 ジョー・ドーリングは12・1後楽園ホールで小島聡からファール勝ちの殊勲があったばかり。その時点で熱などあったんだろうか。レスラーのみなさん、たいへんですが、ファンにとっても欠場となるのはツライこと。健康管理、よろしくお願いします!!

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>全日本オフィシャル
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2009.12.01

全日本プロレス「2009世界最強タッグ決定リーグ戦」12・1後楽園ホール、速報観戦記まとめ

 12・1全日本プロレス「2009世界最強タッグ決定リーグ戦」後楽園ホール大会を会場で観戦しました。速報観戦記を試合順に並べ替えましたので、改めてどうぞ。[観戦記全文
091201_ajpwmt1
・ 全日本プロレス『2009世界最強タッグ決定リーグ戦』(スポーツナビ)
・ 『2009世界最強タッグ決定リーグ戦』東京 後楽園ホール 12/1(火)開始19:00観衆1950人(全日本公式)

続きを読む "全日本プロレス「2009世界最強タッグ決定リーグ戦」12・1後楽園ホール、速報観戦記まとめ" »

内藤×亀田がWBC韓国戦を抜く視聴率~今年のテレビ番組で最高/リングアナがTBSに激怒事件

pick up 本日19:00全日本後楽園 世界最強タッグ決定リーグ公式戦禁断対決 鼓太郎VSムシキング・テリーほかノア12・23丸藤プロデュース全カード決定マシンマニアは絶対見逃せない高齢化(?)傾向の新日ジュニアに求められる世代交代@GKコラム12月6日(日)17:00~棚橋弘至が闘魂SHOP大阪店にて一日店長「これは運命」川田とKAMIKAZEの対戦が決定=ZERO1キム・ミンスが2年ぶりに韓国で復活も、戦闘竜に失神KO負け吉田 石井デビュー戦ボイコット説浮上ボクシング 興毅 今度は“場外銭”内藤は引退できない!?女子プロレスラー40人がヤフーオークション出品

 29日に放映、『プロボクシングWBC世界フライ級タイトルマッチ・内藤大助VS亀田興毅』(TBS系)の視聴率が発表された。

091130kameda

##
●内藤VS亀田戦、視聴率43.1%を記録
・ テレビ平均視聴率は関東地区で43.1%
・ 瞬間最高では51.2%(6R終了間際と、7R終了後VTR興毅攻撃場面)

●2009年に放送された全局全番組の中で最高
・ ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の順位決定戦・韓国戦での40.1%を抜いてトップ。

●プロボクシング番組史上歴代2位の記録を達成
・ 1位には1978年5月7日に放送されたWBA世界Jフライ級タイトルマッチ 具志堅用高×ハイメ・リオス(43.2%)が君臨。
・ 1994年12月に薬師寺保栄と辰吉丈一郎が対戦したWBCバンタム級王座統一戦は39.4%。

##

 素晴らしすぎる、冷え込んだ景気の中に放たれたビッグサプライズ! ボクシング、うらやましいぞ!!

 時期を逸したという見方もあったが、なんのなんの。“因縁の対決”はかくも大きなインパクトを残した。視聴率からしても、緊張感のあるいい試合だったことが証明された格好となった。

 試合の解釈は多々あろうが、ここではふたつだけ拾っておきたい。
・ スポーツナビ|格闘技|亀田が冷徹な終止符を打ったビッグマッチ
##
・ 亀田優勢が明白になった6、7ラウンド
・ 内藤の攻撃を上回った亀田のステップコントロール
・ 内藤は積極性を貫くもガス欠

##

・ 拳論!取材戦記 戦略の差・・・興毅、内藤を徹底攻略!
##
 興毅のとった戦法は大方、予想通りだった。ただ、それを徹底したのは天晴れというほかない。初回から最終回まで、かつて見せた豪快なフックやコンビネーションは封印し隙を作らずディフェンスを固め、しっかり相手を見極めてのジャブ、ストレートを堅実、確実に。“KO勝ち”を捨て、あるのは内藤攻略のみだった。鋭いショートも見た目以上の破壊力で、序盤で内藤の鼻が折れたか?と思わせる一撃も主導権をとるに十分、以降の「亀田の距離」を作らせた。
##

 どっちが“年上”なのかわからない、という気もするくらい、興毅の闘いぶりは大人だったように思う。手数では内藤。だけれども、誘い出しておいて、決定打だけを興毅が放っていたんじゃないか。そういう闘いぶりをみせたこと自体が、世間の亀田家への味方を覆すくらいの壮大なるドラマとなった。いいものをみた。

 さて、舞台裏ではちょっとした事件も。
・ 内藤×亀田戦の舞台裏でリングアナがTBSに激怒 - MSN産経ニュース
・ 拳論!取材戦記 内藤×興毅 視聴率43.1%の舞台裏で…
##
・ 夕刊フジで既報の通り、試合途中に「採点を読み上げないように」とリングアナに前代未聞の介入があった。JBCのルールブックにはリングアナが試合結果を通告することが明記されており、テレビ観戦者も当然、採点結果は知りたいはずだ。過去の疑惑採点のトラウマか、それとも番組進行の兼ね合いか、理由は何にせよ、ライセンスを所持する試合運営役員の当然の任務を妨害する行為は行き過ぎと思える。さらに現場では「ファンが採点結果を知りたがっているし、これは僕の仕事なんです」と、富樫光明リングアナが採点読み上げを強行したことに対し、そのテレビ関係者は露骨に不快な態度をとり富樫アナを睨みつけてきたとも聞いた。
・ ただ、僕が別のTBS番組関係者に取材したところ、事実関係を調べてくれた上で「スタッフ同士の伝達の行き違いがあったようで、富樫アナには非常に申し訳ないことをしました」と丁重な返答があったことは付け加えておきたい。

##

 リングアナに対して「試合後は勝者だけ読み上げて判定の採点内容は読まないでほしい」とTBSが要請。これには結果をネジ曲げようとするくらいの圧力をつい想像してしまうが、もうファンの目も肥えてしまっているわけである。大きな意図はなかったと思いたい。

>>関連記事は人気ブログランキングで
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

自己破産により「リアルスポーツ」紙が休刊へ~猪木と合体も再浮上できず。オーナー逮捕が決定打

 プロレス情報に多くの紙面を割いている「リアルスポーツ」紙が、自己破産により休刊する。
・ 内外タイムス社が自己破産 - MSN産経ニュース
##
 夕刊紙を発行する内外タイムス社(東京都江東区)は30日、東京地裁に自己破産を申請した。民間調査機関の帝国データバンクによると、債権者は195人で負債は約26億7700万円。
 創刊60周年を迎えた今年6月には、芸能・ゴシップ情報の充実を掲げて、媒体名を「リアル スポーツ」に変更。インターネットでのニュース発信も強化した。不安定な経営が続いていたが、景気低迷で新聞販売が低迷したことに加え、広告収入も伸び悩んだ。
 同社のホームページによると、内外タイムスは昭和24年6月に第1号を発行。スポーツや芸能ニュースではスクープも多かった。ギャンブルや格闘技、風俗を中心とした紙面構成で、首都圏を中心に発行部数は26万部、従業員は約50人と説明している。

##

 ミルホンネットは、不安定な経営の背景についても言及。
・ あぁ、やっぱり…内外タイムス(リアルスポーツ)が11月30日付で休刊決定! (ファイト!ミルホンネット お知らせ)
##
・ リアルスポーツを発行していた株式会社内外タイムス社の現在のオーナーである南原貴裕氏に、かなり問題があることは当ミルホンネット7月8日のお知らせブログでお伝えした。その後、南原氏が薬事法違反(医薬品無許可販売)容疑で逮捕されたことも、8月19日のお知らせブログでお伝えしている。この逮捕が苦しい経営状況ながら、なんとか延命処置を行ってきた株式会社内外タイムス社に事実上トドメを刺したのは間違いない。リアルスポーツには南原氏が経営する別会社が広告を出稿しており、その広告収入がリアルスポーツを発行するための運転資金になっていた。
・ プロレスファンが気になるのは、”地獄のアングル”永島勝司氏や、今年入社したばかりという“元週刊ゴング編集長”の吉川義治氏の去就だが、ずいぶんと前から株式会社内外タイムス社の経営状況が危ないことは当然知っていたはず。きっと、なんらかの対処法は考えていただろう。永島氏はアントニオ猪木と再合体をしてド派手な「社葬祭」まで行ったが、年を跨ぐことなく力尽きしてしまったのは残念でならない。

##

 5月からは、「オーナーが猪木に内外買収を要請」などといったアングルで、アントニオ猪木との合体による再浮上を目指した時期もあった(内外のパーティーに出た程度の合体に終わったが)。プロレス関係では、“プロレス者”として永島勝司氏や吉川義治氏も関わっていた。独自のネタも多く、ソースとして重宝していただけに残念。オーナーである南原貴裕氏の薬事法違反という一幕も決定打となったとのこと。

 ただ、公式サイトは独立して生き残るという。
・ リアルライブ - インフォメーション
##
当ウェブサイトをご覧の方々へ
 いつもご覧戴きまして、厚くお礼申し上げます。皆様にお知らせがございます。平成21年11月30日より、当ウェブサイトは「リアルスポーツ」から「リアルライブ」に改名いたしました。これをもちまして、当ウェブサイトは「リアルスポーツ」(旧名 内外タイムス)社とは完全に分離いたしました。今後、小社運営の当ウェブサイト「リアルライブ」は「リアルスポーツ」とは全く関係がないことを皆様にお伝えいたします。
 また平成21年12月15日より当ウェブサイト「リアルライブ」のデザインまたは構成を刷新することにあたりまして、本日より12月14日まで当ウェブサイトをご覧の皆様には小社からの記事等の提供が著しく少なくなる場合も考えられますが、どうかご了承下さい。必ず12月15日より、以前のウェブサイトより増した魅力的な記事等の提供を確約いたします。
 今後とも当ウェブサイト「リアルライブ」のご贔屓を宜しくお願い申し上げます。
平成21年11月30日
株式会社フェイツ
代表取締役 長谷川善人

##

 12月15日より本格稼動、高らかに「以前のウェブサイトより増した魅力的な記事等の提供を確約いたします」と宣言した。ウェブサイトとして生き残ることはできるのか。


※25:35追記

 内外タイムス系の携帯サイトにも動きあり。
・ angle JAPAN: 【お知らせ】ナイガイモバイル☆バトルは、すでにバトル・ニュースになってました!

 パソコンサイトと同様に独立して近日リニューアル。

>>関連記事は人気ブログランキングで
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

  • RSSで最新情報

トラックバックの留意点

  • トラックバックとは?
    トラックバックとは「ある記事にリンクをはると、その相手(記事)に対してリンクをはったことを伝えられる機能」です。トラックバック元記事に当サイト記事へのリンクがない場合、リンクの必然性が低い場合等は当方の判断で削除することがあることをご了承ください。

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー