フォト

最近の記事

  • プロレスDVD本 関連サーチ

    Akiyama_0328▼new! 巨星を継ぐもの 秋山準著 3月28日発売!NOAH移籍、全日本への復帰、社長就任から現在に至るまでのすべてを語り尽くした。社長就任までの実態、赤字経営脱却までの紆余曲折、四天王との交錯、ジャイアント馬場の教え、新・四天王への期待……。ファン必読、初顔合わせとなるW-1武藤敬司との新旧社長対談も収録

    Retsuden_53▼new! 最狂超プロレスファン烈伝5.3 2月25日発売!完全新作描きおろし!完全続編!プロレスファン漫画「最狂 超プロレスファン烈伝」の続編!天龍ファンが棚橋ファン、中邑ファン、オカダファンと熱いプロレス談義を繰り広げる居酒屋に新部員桜庭和志ファンが乱入し、さらにプロレス談義は燃え上がる!そして、並行世界で、その世界でのヒクソン・グレイシーと対峙した前田日明ファン・鬼藪宙道は涙を流す!プロレスファンが主役のギャグ漫画全55ページ御堪能ください!

    Gmusic▼new! 新日本プロレスリング NJPWグレイテストミュージックVI 3月7日発売!プロレス界のトップを走る 新日本プロレスの最新テーマ曲集! ! 01.オカダ・カズチカのテーマ RAINMAKER -WK12 ver.- 02.ROPPONGI 3Kのテーマ ROPPONGI 3K Theme 03.棚橋弘至のテーマ LOVE & ENERGY -Winner ver.- 04.ジェイ・ホワイトのテーマ Switch Blade 05.ザック・セイバーJr.のテーマ リアルボーンマスター -remix- ほか

    Tced3809▼new! 新日本プロレス総集編2017<下半期> [DVD] 3月23日発売![収録試合はコチラ]2017年7月から12月のタイトルマッチを中心に下半期の名勝負をダイジェスト収録(一部試合はノーカット収録)トップ戦線の超ハイレベルな闘いに世界中が注目!主要ビッグマッチ・タイトルマッチはもちろん、地上波未放送試合も多数収録

    Tced3890▼new! TORU YANO <ギリギリ>15TH ANNIVERSARY Y・T・R V・T・R Ⅵ ~そして伝説へ?~ [DVD] 3月30日発売!新日本プロレス・矢野通プロデュースDVD最新作!敏腕プロデューサーのY・T・R V・T・R 第6弾にして デビュー(ギリギリ)15周年記念!!今度はCHAOSがサンリオピューロランドをぶらり!矢野通 オカダ・カズチカ 石井智宏 後藤洋央紀 YOSHI-HASHI SHO YOH 邪道 外道

    Kobashi_ikiru▼new! がんと生きる 小橋 建太 (著) 3月26日発売!がんとの闘いは無制限一本勝負。それでも前を向いて生きる。妻のため、子どものため、そしてファンのために! 「娘が成人するまで必ず元気であり続けようと思います。そして何歳になろうとも僕の人生は青春真っ盛りです。きっと、いつまでも〝行くぞーっ! 〟と拳を握っているはずです! 」(本文より)

    Kaminoge75▼new! KAMINOGE Vol.75 2月20日発売!中邑真輔が4・8『WRESTLEMANIA34』メインイベントに出撃!!歴史的快挙! WWEに転出して2年、“ロックスター"がようやく完全燃焼を始めた。そして、「ありがとうフィラデルフィア!」 夢枕獏(小説家)×染谷将太(俳優) 田崎健太氏による連載『真説・佐山サトル』にて前田日明の証言もスタート

    S40_198688_magazine▼new! 昭和40年男増刊 俺たちの時代 Vol.6 1986-1988 2月13日発売!当シリーズの完結号!昭和40年男たちが少年から青年を経て大人への道をまっしぐらに歩んでいた時期は、日本経済が沸点へと向かって急上昇していた時期とピッタリ重なる。今回は昭和61~63年(1986~88年)へ時間の旅に出かけよう。プロレスパートは昭和62年「猪木プロレスとゴールデンタイム放送の終焉」、昭和63年「第2次UWF旗揚げ」

    180221_tiger▼new! 初代タイガーマスク (G SPIRITS ARCHIVES vol.1) 2月21日発売! [巻頭スペシャルインタビュー]佐山聡 『タイガーマスク』を語る [証言―“猛虎伝説"を彩った宿敵たち]“爆弾小僧"ダイナマイト・キッド “暗闇の虎"初代ブラック・タイガー “虎ハンター"小林邦昭 “センセーショナル"サミー・リー佐山聡の英国時代 回想録 サミー・リーとカール・ゴッチ 初代タイガーマスクのWWF遠征

    Kokuhaku_2▼new! 告白 平成プロレス10大事件 最後の真実 1月27日発売!長州力+前田日明+川田利明+秋山準+齋藤彰俊ほか 長州政権「ドーム興行」の隆盛と崩壊 第二次UWF崩壊と3派分裂 髙田×ヒクソン戦とプロレスの凋落 アントニオ猪木の引退 橋本×小川“1・4事変”と橋本真也の死 ジャイアント馬場逝去と全日本分裂 高橋本発売 棚橋弘至刺傷事件 新日本プロレス「暗黒期」と「身売り」 三沢光晴がリング上で非業の死

    180125_takarajima▼new! プロレス リングの聖域 1月25日発売!「別冊宝島」のプロレス・スキャンダルが豪華版で登場。メディアが報じないマット界の裏ネタ満載。盟主・新日本の死角。引退したレスラーたちの知られざる生活。UWFをめぐる歴史論争。訴訟が進行するアントニオ猪木の周辺等、業界の深奥を照射する人気シリーズ

    Nakamura_tee_strongstyle【WWE / NXT】中邑真輔 Nakamura shinsuke "Strong Style Has Arrived" Tシャツ (L) [並行輸入品] 新日在籍時、WWE移籍後を通じて代名詞とする「The King of Strong Style」をモチーフとした中邑真輔Tシャツ(WWE公式Tシャツ)。リンク先表記しておりますサイズは一般的なアメリカのTシャツメーカーのサイズです。おおよそ日本のサイズよりも1サイズ大きく作られております

    Nakamura_tee_strongstyle2【WWE / NXT】中邑真輔 Shinsuke Nakamura "The Artist" Tシャツ (L) [並行輸入品] 新日在籍時に忍者コスチュームで入場したこともある中邑の存在感を手裏剣のモチーフで表現したTシャツ(WWE公式Tシャツ)。リンク先表記しておりますサイズは一般的なアメリカのTシャツメーカーのサイズです。おおよそ日本のサイズよりも1サイズ大きく作られております

    Losingobernablesdejapon_capr【ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン】 キャップ(ブラック×レッド) LOS INGOBERNABLES de JAPONのキャップ「ブラック×レッド」バージョン! フロントにはL・I・Jチームロゴ、バックには"トランキーロ"の文字を刺繍で表現。 つば裏にはオリジナルL・Iロゴをプリント!! ※サイズ:フリー(56~59cm/アジャスター付き) ポリエステル100%

    Losingobernablesdejapon_tsrロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン Tシャツ(ブラックxレッド) L LOS INGOBERNABLES de JAPONのTシャツ「ブラック×レッド」バージョン! フロントにはL・I・Jチームロゴ、バックには"トランキーロ"の文字。 袖にはオリジナルL・Iロゴをプリント!!

    ┏当ブログの近況
    ファンキー加藤さん「いつもカクトウログさんの記事、読ませてもらってます」
    旗揚げ13周年到達、毎日更新は10年間達成!
    田中正志氏「(4オンスは間違いという)カクトウログさんの指摘、確かにである」
    前田日明「けっきょくカクトウログの人は来たの!?」
    カクトウログのゴング1号感想記に金沢編集長が「軽い感動」
    カクトウログが復刊ゴングの紙面飾りやがってコラ!?

大会/テレビ/イベント情報板

ショッピング

  • プロレスDVD本 関連サーチ

    Akiyama_0328▼new! 巨星を継ぐもの 秋山準著 3月28日発売!NOAH移籍、全日本への復帰、社長就任から現在に至るまでのすべてを語り尽くした。社長就任までの実態、赤字経営脱却までの紆余曲折、四天王との交錯、ジャイアント馬場の教え、新・四天王への期待……。ファン必読、初顔合わせとなるW-1武藤敬司との新旧社長対談も収録

    Gmusic▼new! 新日本プロレスリング NJPWグレイテストミュージックVI 3月7日発売!プロレス界のトップを走る 新日本プロレスの最新テーマ曲集! ! 01.オカダ・カズチカのテーマ RAINMAKER -WK12 ver.- 02.ROPPONGI 3Kのテーマ ROPPONGI 3K Theme 03.棚橋弘至のテーマ LOVE & ENERGY -Winner ver.- 04.ジェイ・ホワイトのテーマ Switch Blade 05.ザック・セイバーJr.のテーマ リアルボーンマスター -remix- ほか

    Tced3809▼new! 新日本プロレス総集編2017<下半期> [DVD] 3月23日発売![収録試合はコチラ]2017年7月から12月のタイトルマッチを中心に下半期の名勝負をダイジェスト収録(一部試合はノーカット収録)トップ戦線の超ハイレベルな闘いに世界中が注目!主要ビッグマッチ・タイトルマッチはもちろん、地上波未放送試合も多数収録

    Tced3890▼new! TORU YANO <ギリギリ>15TH ANNIVERSARY Y・T・R V・T・R Ⅵ ~そして伝説へ?~ [DVD] 3月30日発売!新日本プロレス・矢野通プロデュースDVD最新作!敏腕プロデューサーのY・T・R V・T・R 第6弾にして デビュー(ギリギリ)15周年記念!!今度はCHAOSがサンリオピューロランドをぶらり!矢野通 オカダ・カズチカ 石井智宏 後藤洋央紀 YOSHI-HASHI SHO YOH 邪道 外道

    Kobashi_ikiru▼new! がんと生きる 小橋 建太 (著) 3月26日発売!がんとの闘いは無制限一本勝負。それでも前を向いて生きる。妻のため、子どものため、そしてファンのために! 「娘が成人するまで必ず元気であり続けようと思います。そして何歳になろうとも僕の人生は青春真っ盛りです。きっと、いつまでも〝行くぞーっ! 〟と拳を握っているはずです! 」(本文より)

    Kaminoge75▼new! KAMINOGE Vol.75 2月20日発売!中邑真輔が4・8『WRESTLEMANIA34』メインイベントに出撃!!歴史的快挙! WWEに転出して2年、“ロックスター"がようやく完全燃焼を始めた。そして、「ありがとうフィラデルフィア!」 夢枕獏(小説家)×染谷将太(俳優) 田崎健太氏による連載『真説・佐山サトル』にて前田日明の証言もスタート

    180221_tiger▼new! 初代タイガーマスク (G SPIRITS ARCHIVES vol.1) 2月21日発売! [巻頭スペシャルインタビュー]佐山聡 『タイガーマスク』を語る [証言―“猛虎伝説"を彩った宿敵たち]“爆弾小僧"ダイナマイト・キッド “暗闇の虎"初代ブラック・タイガー “虎ハンター"小林邦昭 “センセーショナル"サミー・リー佐山聡の英国時代 回想録 サミー・リーとカール・ゴッチ 初代タイガーマスクのWWF遠征

    S40_198688_magazine▼new! 昭和40年男増刊 俺たちの時代 Vol.6 1986-1988 2月13日発売!当シリーズの完結号!昭和40年男たちが少年から青年を経て大人への道をまっしぐらに歩んでいた時期は、日本経済が沸点へと向かって急上昇していた時期とピッタリ重なる。今回は昭和61~63年(1986~88年)へ時間の旅に出かけよう。プロレスパートは昭和62年「猪木プロレスとゴールデンタイム放送の終焉」、昭和63年「第2次UWF旗揚げ」

    Kokuhaku_2▼new! 告白 平成プロレス10大事件 最後の真実 1月27日発売!長州力+前田日明+川田利明+秋山準+齋藤彰俊ほか 長州政権「ドーム興行」の隆盛と崩壊 第二次UWF崩壊と3派分裂 髙田×ヒクソン戦とプロレスの凋落 アントニオ猪木の引退 橋本×小川“1・4事変”と橋本真也の死 ジャイアント馬場逝去と全日本分裂 高橋本発売 棚橋弘至刺傷事件 新日本プロレス「暗黒期」と「身売り」 三沢光晴がリング上で非業の死

    180125_takarajima▼new! プロレス リングの聖域 1月25日発売!「別冊宝島」のプロレス・スキャンダルが豪華版で登場。メディアが報じないマット界の裏ネタ満載。盟主・新日本の死角。引退したレスラーたちの知られざる生活。UWFをめぐる歴史論争。訴訟が進行するアントニオ猪木の周辺等、業界の深奥を照射する人気シリーズ

    Kaminoge_73▼new! KAMINOGE vol.73 12月20日発売!立ち止まるな。男は走りながら考えろ!表紙は前田日明と飯伏幸太の2ショット「知的な痴的な狂養講座」の開講(邂逅) ザ・グレート・カブキ 平直行・変態座談会 飛松五男 Kダブシャイン デビー・マレンコ 木村花 鈴木みのる マッスル坂井 真説・佐山サトル

    171220_gyakupro▼new! 逆説のプロレス(10) (双葉社スーパームック) 12月20日発売!前田日明「猪木さんに誘われた自己啓発セミナー」 新日本プロレス10大事件「最後」の真実 」 1.UWF電撃復帰と離脱 2.闘魂三銃士90年代制覇 3.90年代ドーム興行連発 4.北朝鮮興行 5.『週プロ』取材拒否 6.橋本小川1・4事変 7.棚橋弘至刺傷事件 8.長州政権崩壊と新日本電撃復帰 9.暗黒の00年代 10.中邑真輔電撃退団

    121219_pwhishi▼new! プロレス秘史1972-1999 12月19日発売!小佐野景浩 (著) 空前のプロレスブームと言われる昨今、その原風景として記憶に残るのは、アントニオ猪木率いる「新日本プロレス」とジャイアント馬場率いる「全日本プロレス」に他ならない。72年に旗揚げされた両団体を中心に、数々の名勝負の裏側と背景を解説

    Io_sugao_2▼new! 紫雷イオ ファースト写真集 『 素顔 』 12月16日発売!女子プロレス団体・スターダムに所属し、国内外で圧倒的な人気・実力・ルックスを誇る紫雷イオが魅せる、初ヌード。“逸女"として活躍する鍛えあげられたメリハリボディーを、しなやかかつ大胆に解放する。天才的な身体能力を誇るトップアスリートが魅せた新境地、最初で最後の限界裸身は必見です

    171213_zenshinmeikan▼new! 2018 プロレスラー全身写真名鑑 週刊プロレス 別冊 新春号 12月13日発売!この「2018プロレスラー全身写真名鑑」は、週刊プロレス本誌「2018プロレスラーカラー写真名鑑」に掲載された選手をもとに、デビューした選手、掲載できなかった選手を加えた892人の選手を掲載しています。情報は2017年11月28日現在のものです。掲載順は男女関係なく五十音順です

    171115_wp▼new! 2018プロレスラー写真名鑑号 2017年 12/5 号 [雑誌]: 週刊プロレス 増刊 11月15日発売!週刊プロレス増刊「プロレスラー写真名鑑号2018」 WWEスーパースターも収録で掲載人数は過去最多847人! 週プロ読者&週モバユーザーが選ぶ「プロレスグランプリ2017」投票ハガキ付き

    Njpw_calendar▼new! 2018年 新日本プロレス カレンダー 10月16日発売!B3サイズで2018年の新日本プロレスカレンダー完成。棚橋弘至、オカダ・カズチカ、内藤哲也、真壁刀義、ケニー・オメガが単独登場! 本隊、ロスインゴ、CHAOS、バレットクラブ、鈴木軍のユニット別

    Njpw2017_kami_dvd▼new! 新日本プロレス総集編2017上半期[DVD] 9月29日発売!2017年の上半期に行われた新日本プロレスの主要ビッグマッチやタイトルマッチはもちろん、ヘビー級名勝負、Jr.ヘビー級名勝負、秘蔵名勝負60試合以上を4時間×2枚組DVDで収録。オカダvs.ケニー、オカダvs.柴田をはじめ8試合をノーカット収録

    Gedo▼new! To Be The 外道 "レヴェルが違う!”生き残り術 12月22日発売!スーパースター、“レインメーカー”オカダ・カズチカのパートナーにして、新日本プロレスに欠かせない、国内外でいま最も注目のプロレスラーの一人、外道が自らの波瀾に富んだ半生を綴った初の自伝

    Losingobernablesdejapon_capr【ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン】 キャップ(ブラック×レッド) LOS INGOBERNABLES de JAPONのキャップ「ブラック×レッド」バージョン! フロントにはL・I・Jチームロゴ、バックには"トランキーロ"の文字を刺繍で表現。 つば裏にはオリジナルL・Iロゴをプリント!! ※サイズ:フリー(56~59cm/アジャスター付き) ポリエステル100%

    Losingobernablesdejapon_tsrロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン Tシャツ(ブラックxレッド) L LOS INGOBERNABLES de JAPONのTシャツ「ブラック×レッド」バージョン! フロントにはL・I・Jチームロゴ、バックには"トランキーロ"の文字。 袖にはオリジナルL・Iロゴをプリント!!

    Losingobernablesdejaponロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン〈新日本プロレス〉 (スポーツアルバムNo.60) 12月18日発売!LOS INGOBERNABLES de JAPON メンバーそれぞれのユニットでの軌跡 ヒストリー・オブ・L.I.J. 高橋ヒロムの直筆絵日記などプライベート企画も実現! 証言集にはルーシュほかが登場! 豪華プレゼントもあり!

    171129_losingo▼new! LOS INGOBERNABLES de JAPON テーマ曲集 11月29日発売!2016年の東スポプロレス大賞MVP、2017年のNumber誌上プロレス総選挙第1位、2017年G1クライマックス制覇。“ドーム初メイン出場”を手中にした内藤哲也率いる“LOS INGOBERNABLES de JAPON”のテーマ曲集

    171115_thegreatfighting▼new! The GREAT FIGHTING!史上最大!プロレス・テーマ決定盤 11月15日発売!定番の「スポーツ行進曲」に、誰もが知っている名曲であるミル・マスカラス「スカイ・ハイ」、ジャンボ鶴田「チャイニーズ・カン・フー」、ビル・ロビンソンの入場曲でもあり世界的に大ヒットしたカール・ダグラス「吼えろ! ドラゴン」などのオリジナル音源を収録。幻の名盤初のCD化

    171117_satomura▼new! 「かっこいい」の鍛え方 女子プロレスラー里村の報われない22年の日々(しごとのわ) 11月17日発売!里村明衣子 (著) プロレスラーとして、社長として、アラフォー女性として、報われなかったこれまでを綴る。頑張っても報われないとき、どう超えていくのか。彼女のストイックで不器用な生き方には、ヒントが隠されている。頑張る女性たちが『明日も頑張ろう』と元気がでる1冊

    171116_tana_naka_2▼new! 2011年の棚橋弘至と中邑真輔 11月16日発売!柳澤 健 (著) 新日本プロレスを危機から救った二人のエース、棚橋弘至と中邑真輔。異なる方法論を取りながらも彼らの人生は絡み合っていく。『ゴング』休刊に伴い途中で止まっていた連載が、加筆されて文藝春秋から単行本として発売

    Maeda_uwf1▼new! 前田日明が語るUWF全史 上 12月9日発売!前田日明 (著) 再び議論の的となっているUWFについて前田日明がすべてを語る。当時の資料をもとに立体的に構成された、格闘技・プロレスファン待望の前田からの反論。全2巻1984~1987年編

    Maeda_uwf2▼new! 前田日明が語るUWF全史  下 12月9日発売!前田日明 (著) 再び議論の的となっているUWFについて前田日明がすべてを語る。当時の資料をもとに立体的に構成された、格闘技・プロレスファン待望の前田からの反論。全2巻1987~1991年編

    170727_gotch▼new! ゴッチ式トレーニング 10月27日発売!藤原喜明(著) カール・ゴッチが自ら実践し、愛弟子たちに課した多くの自重トレーニングを紹介。巻頭インタビュー・アントニオ猪木「我が師への両義的な想いとは?」 愛弟子・前田日明、船木誠勝、鈴木みのるがゴッチへの想いの丈を語る

    Ten_dvd▼new! LIVE FOR TODAY-天龍源一郎-[特別版] [DVD] 11月15日発売予定!40年間、現役を貫いた、ミスタープロレスこと天龍源一郎。その現役生活最後の1年を綴ったドキュメンタリー。新日本プロレス、オカダ・カズチカとのラストマッチまでの日々にカメラが密着

    Tsuruta_dvd_2▼new! ジャンボ鶴田伝説 DVD-BOX 11月22日発売!全日本プロレスに“就職した”不世出の天才レスラー、ジャンボ鶴田の名勝負を厳選してDVD5枚に収録。天龍源一郎やスタン・ハンセン、三沢光晴らと死闘を繰り広げた三冠戦等、初DVD化試合満載のBOX

    Pride_kaneko2▼new! プライド 12月13日発売!高田延彦、ヒクソン・グレイシー、榊原信行を筆頭とする関係者への延べ50時間以上に渡るロングインタビューをもとに、ノンフィクション作家の金子達仁氏が“20年前の高田延彦vs.ヒクソン・グレイシー”の知られざる物語を書籍化

    Bookerk▼new! ブッカーKが見た激動の時代 UWF、そしてPRIDEの崩壊 (プロレス激活字シリーズ) 10月18日発売!川崎 浩市 (著) 著者は、裏方でありながら “ブッカーK"と呼ばれ、ファンから広く知られる存在。裏方だからこそ知り得た事実がある! 未曽有のブームから、PRIDE崩壊を経て訪れた格闘技ブームの凋落。その華やかな舞台が輝きを失っていく過程を見た男がブーム崩壊を回想する

    U_gaiden▼new! U.W.F外伝 11月15日発売!平 直行 (著) UWFから日本の総合格闘技の歴史は始まった――。のちに迎えるPRIDE全盛期に至る前に、その舞台裏で何があったのか。そしてそのキーマンであった佐山聡、前田日明、石井和義。"流浪の格闘家"としていくつものリングを渡り歩いた平直行が初めて明かす実体験総合格闘技史

    Puroresu_shinda_2▼new! プロレスが死んだ日。 ヒクソン・グレイシーVS髙田延彦 20年目の真実 10月5日発売!近藤 隆夫 (著) 1997年10月11日、東京ドーム『PRIDE 1.』から、20年。ヒクソンの圧勝、髙田の惨敗。あの日から、格闘技界の様相は一変した。プロレスの全盛期から、総合格闘技の黎明期、PRIDE全盛期まで第一線で取材・執筆を続けた著者が、この20年を詳細に振り返り、今だから明かせる真実に迫る

    Gyakusetsu_9▼new! 逆説のプロレス(9) (双葉社スーパームック) 8月17日発売!前田日明インタビュー「Uターン時の“猪木憎し”は完全なアングル」 ドン・中矢・ニールセン インタビュー 前田戦は結末の決まっていない「リアル・ビジネスファイト」だった! ミスター高橋インタビュー “藤原教室”を嫌っていた坂口征二のUアレルギー

    Rizingsun▼new! THE RISING SUN 陽が昇る場所へ 9月7日発売!"自由の謳歌"を掲げて、リングの闘いに挑んできた日々。次々に課される無理難題とどう向き合い、対処するか。決まり事や制約すらも踏み台にし、一度きりの人生をいかにして楽しむか。『KAMINOGE』井上崇宏が聞き手をつとめた5年間+αの中邑真輔インタビュー集

    Shinsukenakamurausa_2▼new! SHINSUKE NAKAMURA USA DAYS 9月7日発売!中邑真輔 (著) 「求めていたものが、そこにあった」人気絶頂のなか新日本プロレスを離れ、闘いの舞台をアメリカWWEに移した男の500日間の記録。オール書き下ろし。本書でしか見られない貴重なプライベート写真満載!

    Ten_dvd▼new! LIVE FOR TODAY-天龍源一郎-[特別版] [DVD] 11月15日発売予定!40年間、現役を貫いた、ミスタープロレスこと天龍源一郎。その現役生活最後の1年を綴ったドキュメンタリー。新日本プロレス、オカダ・カズチカとのラストマッチまでの日々にカメラが密着

    Tsuruta_dvd_2▼new! ジャンボ鶴田伝説 DVD-BOX 11月22日発売!全日本プロレスに“就職した”不世出の天才レスラー、ジャンボ鶴田の名勝負を厳選してDVD5枚に収録。天龍源一郎やスタン・ハンセン、三沢光晴らと死闘を繰り広げた三冠戦等、初DVD化試合満載のBOX

    Kashin▼new! フツーのプロレスラーだった僕がKOで大学非常勤講師になるまで 8月19日発売!プロレス界きってのへそ曲がりが、過去一切語らなかった自身の半生と考えをすべて語り尽くした。新日本入門、全日本移籍、ベルト返還訴訟、永田・中西らへの本音、ハイアン戦の裏側、大仁田との縁、アカデミズムへの道

    170710_number0_2▼new! プロレス総選挙2017: ナンバープラス 7月10日発売!3万5000人のファンが参加したNuber版プロレス総選挙。上位10位までに入った選手は必ず誌面に掲載し、1位に輝いた選手が表紙になります。1~10位は内藤・棚橋・オカダ・中邑・ケニー・イケメン・柴田・飯伏・HARASHIMA・葛西

    Shogen_uwf▼new! 証言UWF 最後の真実(宝島社) 5月17日発売!前田日明+藤原喜明+山崎一夫+船木誠勝+鈴木みのるほか17人のレスラー、関係者による禁断の告白! プロレスと格闘技の間を漂流し続けた男たちの葛藤、内紛・・・・・全内幕! 『1984年のUWF』への前田日明の反論

    Njpw_music新日本プロレスリング40周年記念アルバム~NJPWグレイテストミュージック~ 内藤哲也「stardust」収録!棚橋弘至、オカダ・カズチカなど主要選手のテーマに加え、テレビ朝日系『ワールドプロレスリング』のテーマ曲「ザ・スコア」も収録。旗揚げから40周年(2012年時)を迎えた新日本プロレスの新旧テーマ曲を詰め込んだ3枚組アルバム

    プロレスDVD本 関連サーチ

おともだち

無料ブログはココログ

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010.01.31

『アメトーーク』軍団、ケニー・オメガ、飯伏幸太が上陸~新日プロ・ディファ有明、速報観戦記まとめ

 新日本プロレス1・31『Circuit2010 NEW JAPAN ISM』ディファ有明大会を会場にて観戦しました。速報観戦記を試合順に並べ替えましたので、改めてどうぞ。[観戦記 全文
100131_njpwmt
・ Circuit2010 NEW JAPAN ISM 1/31(日) 東京・ディファ有明 16:00試合開始 観衆1,800人(超満員札止め)(新日本公式)
・ 『アメトーーク!』軍団が新日本上陸! 迎え撃ったのはマシン&サムライ!?(新日本公式)
・ 「サムライさん、あんなにおもしろいとは(笑)」『アメトーーク!』軍団が爆笑囲み会見!!(新日本公式)

続きを読む "『アメトーーク』軍団、ケニー・オメガ、飯伏幸太が上陸~新日プロ・ディファ有明、速報観戦記まとめ" »

速報します、新日本プロレス・ディファ有明16時~ケニー・オメガ&飯伏幸太が新日本プロレス上陸

pick up 星野総裁はまだ入院してますが、病室でダンベル運動をするくらい元気柴田勝久さん、トニー・ホームさん追悼セレモニー=新日本1・27千葉新日本プロレスと蝶野正洋の余裕と駆け引き裕次郎、新日本に色気の注入を熱望【尋ね人】東京愚連隊が竹村さんをお探しです@多重ロマンチックさん2月3日(水)12:30~芝・増上寺の節分豆まきに大谷、佐藤耕平、柿沼謙太が参加「ハッスルと私」ザ・グレート・サスケインタビュースーパー・レザーが4・29『ベイダータイム5』へ参戦表明@Kento!BLOGさん日刊スポーツインタビュー 杉浦貴は29歳からの冒険王さかのぼることの喜び ガーターマッチの真実@鈴木健DREAM.13でマリウス・ザロムスキーVS田村潔司が実現か@MMA IRONMANさんK-1魔裟斗、引退前の練習で3人を骨折させていたK-1の隆盛がもたらした、格闘技界の“ムエタイ回帰”現象なぐった相手と示談成立=朝青龍の暴力問題朝青龍暴行事件バッシングは廃業→K-1転向への布石!?営業マンが「4の字固め」で闘志養う“格通休刊”は広告クライアント向け告知だった@カクトウログ記事末追記雑誌でしか読めないものはなにか~ゴン格座談会を受けて@OMASUKI FIGHTさん
◆ケニー・オメガ&飯伏幸太が新日本プロレス上陸! 邪道&外道と対戦    ◆試合前には『アメトーーク!』イベント 雨上がり決死隊さん、神奈月さん、ユリオカ超特Qさんが登場
 新日本プロレス1・31『Circuit2010 NEW JAPAN ISM』ディファ有明大会を会場にて観戦します。携帯から当サイトにリアルタイム速報を入れますので、興味のある方は試合時間に遊びに来てください。

>> 速報は当サイト トップページへ!

 対戦カードはこちらです。
・ Circuit2010 NEW JAPAN ISM 1/31(日) 東京・ディファ有明 16:00試合開始(新日本公式)
##
■Circuit2010 NEW JAPAN ISM
1/31(日) 東京・ディファ有明 16:00試合開始
15時10分から約20分を予定:『アメトーーク!』の雨上がり決死隊さん、神奈月さん、ユリオカ超特Qさん登場イベント

[1]エル・サムライ&タイガーマスク&S・S・マシン vs 吉橋伸雄&タイチ&金本浩二
[2]本間朋晃&真壁刀義 vs 志賀賢太郎&本田多聞
[3]井上亘&永田裕志 vs 飯塚高史&TAJIRI
[4]ケニー・オメガ&飯伏幸太 vs 邪道&外道
[5]プリンス・デヴィット&田口隆祐&裕次郎&内藤哲也 vs “ザ・マシンガン”カール・アンダーソン&ジャイアント・バーナード&石井智宏&矢野通
▼岡田かずちか壮行試合
[6=セミ]棚橋弘至 vs 岡田かずちか
[7=メイン]後藤洋央紀&中西学 vs 田中将斗&中邑真輔

##


 エル・サムライ、志賀賢太郎、本田多聞、TAJIRI、ケニー・オメガ、飯伏幸太、田中将斗と多数の外敵(他団体、フリー)選手を投入した異色の大会。

 なにより個人的にケニー・オメガをナマで観るのは初めてで楽しみ。新日本とDDTの抗争もいよいよリングで本格開戦!?

 だらだらプロレス観戦記さんでも速報予定。
・ だらだらプロレス観戦記 - 明日は新日・ディファ有明大会を観戦!面倒だからやりたくないけど、ブログの訪問者数を一寸だけでも増やしAmazonアソシエイトの売上をなんとか伸ばしたいので速報します
##
聞いたところによると今回の興行は主催が新日ではなく芸能関係らしい。だからこういうイベントやるのかもね。
##

 主催が新日ではなく芸能関係? ほう。

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>新日本公式
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.01.30

新日本プロレス後楽園結果はどうなった? IWGPジュニアタイトル戦 丸藤正道VSプリンス・デヴィット

 IWGPジュニア戦、丸藤正道VSプリンス・デヴィット(丸藤の防衛戦)が行われた後楽園ホール結果がUPされています。
・ 1/30(土) 18:30 東京・後楽園ホール 観衆 2,005人(超満員札止め)(新日本公式)
・ 【24時更新】新日本プロレス「Circuit2010 NEW JAPAN ISM」(スポーツナビ)

 ツイッターで速報している人もいます。どうぞ。
・ Twitter / Search - #prowrestling

 メイン試合後には、新日本プロレス勢が大挙してリングに。金本浩二の次期挑戦が決定的。

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>新日本公式
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

戦国武将祭に船木誠勝、飯伏幸太、杉浦貴ら追加~さいたまSAはプロレスオールスター戦となった

pick up “皇帝戦士”ベイダー遂に復活!新宿フェイス4・29親子タッグで復帰戦@Kento!BLOGさんキン肉マン37巻発売 ゆでたまご、31年目で初サイン会 ミノワマンも一ファンとして参加新日本・菅林直樹社長「星野勘太郎さんにお会いしてきました」きせかえちゃっていんだね? 新日本携帯サイトから「プロレスきせかえ」配信スタート!!1/31(日)有明大会で『アメトーーク!』DVD販売決定!3巻セット購入で非売品ハンカチタオルもついてくる!!欠場中の潮﨑豪、鈴木鼓太郎、KENTAに直接プレゼントを渡してツーショット撮影ができますエル・メシアス vs 森嶋猛~メキシコ遠征カード初代タイガー、天龍戦実現へ「やるならシングル」=リアルジャパンクリス・ジェリコとザ・ハリケーンが公共の場で泥酔により逮捕@気まぐれグダグダ「プロレスファン」生活さんマヌーフvs.ローラー、欧州MMAと米国MMAが激突=Strikeforce朝青龍暴行事件、横審は厳罰求める方針「あんなもんは横綱じゃない」石原都知事が激高

 ドラマ・音楽ライブ・ファイトを組み合わせて迫力の戦国をステージに創出。話題となっている史上最大級の戦国イベントへの参加レスラーについて追加の顔ぶれが発表された。(アカ字が追加)
・ 戦国武将祭
##
■日程・開演時間:
2010年3月6日(土)・7日(日) 14:00 開場 16:00 開演
■会場:
さいたまスーパーアリーナ(メインアリーナ)
■入場料:全席指定(税込)
●VIP席(おみやげ付) 15,000 円
VIP席のみの特別限定オリジナルグッズが付いたステージ間近のアリーナ特別席です。
●大名席(テラス席・飲み物付) 10,000 円
赤いシートが印象的な特別席で、このエリア専用の画像モニターも設置されています。飲み物付き、大名気分でゆったりご鑑賞できます。
●武将席(アリーナ席) 9,800 円
●S席 7,800 円
●CS席(カジュアルシート) 5,800 円
■超一流ファイターが戦国武将と化して激突!
武藤敬司/蝶野正洋/小島 聡/カズ・ハヤシ/KAI/船木誠勝/飯伏幸太/AKIRA/田中 稔/NOSAWA論外/近藤修司/杉浦 貴/高山善廣/高木三四郎/新崎人生/HARASHIMA/TAKAみちのく/青木篤志/石森太二
※参加選手が負傷その他の理由により、一部変更される場合があります。

##

 船木誠勝、飯伏幸太、杉浦貴といった、話題の選手やトップ勢がドドーンと追加。これは豪華でプロレスオールスター戦級。資金があるんですねぇ…というか、たまアリでイベントをやっている時点で凄いんだけど。

 新日本プロレス勢の参加はなし。2日目に「03/07(日)15:00 静岡・アクトシティ浜松」大会があるので無理ですね。残念(池上本門寺の節分会と同じ現象)。通しで参加できる団体やレスラーに声をかけたんでしょう。

 対戦カードの一部が発表されている。プロレスの試合(と言っていいのかな?)がけっこうイベントの中心になるようだ。
・ 3月6日(土) 戦国武将祭
・ 3月7日(日) 戦国武将祭

 川中島の戦い、本能寺の変、小田原の戦い、関ヶ原の戦いといった戦国乱世がプロレスラーにより再現されながら、歴史が描かれていく。いや、「戦いの結果で歴史が変わる」という言葉通り、新たな歴史がつくられていく。

 本日1月30日からチケット一般発売開始とのこと。興味のある方はぜひ。合言葉は「アイ・アム・ノブナガ!!」でしょうか(笑)。

>>関連記事は人気ブログランキングで
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.01.29

池上本門寺の節分会に参加するプロレスラー発表~団体の垣根を越え集結も、新日本勢は参加なし

 池上本門寺(東京都大田区池上1-1-1)で行われる恒例の節分会・豆撒き。今年は2月3日(水)午後3時より開催されるが、参加するゲストの顔ぶれが発表された。
・ 日蓮宗大本山 池上本門寺 公式サイト
##
【節分会日時】
平成22年2月3日(水)
○午後1時 練行列(徳持会館~池上本門寺)
○午後2時 追儺式法要
○午後3時 境内大桟敷にて豆まき

節分吉例歳男・歳女参加予定者
丸藤 正道 NOAH
杉浦 貴 NOAH
小島 聡 全日本プロレス
曙 フリー
佐々木 健介 健介Office
北斗 晶 健介Office
中嶋 勝彦 健介Office
鈴木 みのる パンクラス
高山 善廣 高山堂
すがはらやすのり 歌手
輪島 大士 元横綱
松本 伊代 タレント
羽根田 ユキコ 歌手
ミッキー カーティス 歌手
MALTA 歌手

※平成22年1月20日現在
※本人の都合により欠席の場合もあります。
※敬称略・順不同
池上本門寺は、日本プロレス界の創始者である、故・力道山が眠る土地としても有名ですが、昭和52年に故・ジャンボ鶴田がお墓参りを兼ねて節分会に参加したことから、毎年多くの格闘家が池上本門寺の節分会に参列しています。昨年も大勢の参詣者で賑わいました

##

 全日本・ノア・健介オフィス・フリーという枠組みを超えて、トップレスラー勢が集結。プロレスにも参戦した輪島大士が参加するというのも面白い。新日本プロレス勢の参加はなし。当日は「02/03(水)18:30 長野・上田創造館」大会があるので無理ですね。残念。

 平日の昼ということで会社員は難しいが、都合のつく方は出かけてみてください。

 この会を受けて、どんな飛ばし記事(?)を東スポが書くのか。そっちも恒例の楽しみ!?

>>関連記事は人気ブログランキングで
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

棚橋弘至×潮﨑豪 ノーカットで試合放映/週末地上波テレビ&イベント情報まとめ【Gコードつき】

pick up 高木三四郎がビンス・マクマホンを抑える【レスリング・オブザーバ・アワード】@OMASUKI FIGHTさんBest Promoter部門で2位に@高木三四郎3月ツアー&丸藤正道プロデュース興行日程発表村上和成、健介オフィス1・31館林大会来場のお知らせ崔領二、川田の世界ヘビー級王座に挑戦=ZERO1ドラゴンゲート近野剣心が総合格闘家転向のため退団「スマッシュ」対戦カード第1弾、TAJIRIvs.トミー・ドリーマー長南が3.22横浜参戦、ビビアーノvs.ハンセン王座戦=DREAM「THE OUTSIDER 第10戦」チケット完売UFCが今春アブダビ上陸、初の屋外大会開催

 番組表や公式サイト等からまとめました(他にもあったら教えてください)。なお、イベントの予約有無や受付日はご自身で確認いただくようお願いします。では、どうぞ!


#1月29日(金)

↓公式サイトでオークション 2日(火)まで 過去にみちのくプロレスで選手本人が着用した逸品をオークション
2日(火)まで 過去にみちのくプロレスで選手本人が着用した逸品をオークション

↓書籍29日(金) アントニオ猪木会長自叙伝的メッセージ本「踏出力。」発売
100129inoki▼new!踏出力。―人間「アントニオ猪木」から何を学ぶのか 1月29日(金)発売!詳しくは[コチラ]著者「アントニオ猪木」がこれまでの人生を振り返り、 自分を支え、培ってきた人間論・成長論・教育論から生まれた「自叙伝的メッセージ」を収録。豊富な人生経験を生かし、現代の閉塞感、夢と希望を持てなくなったと言われるこの時代の人々に、「生きる希望と、夢に向って一歩を踏み出す勇気と力を与えたい」と語る。格闘技歴50年、新たな一歩への挑戦が今始まる

↓書籍29日(金) 22年ぶりの最新刊『キン肉マン』第37巻
100129kinniku▼new!キン肉マン 37 (ジャンプコミックス) 1月29日(金)発売!詳しくは[コチラ]「あるひとりの超人の隠された出自」「キン肉スグルと正義超人にまつわる友情のドラマ」「そして歴史のスキ間を紡ぐ幻の闘い」など現在好評連載作『キン肉マンII世 究極の超人タッグ編』への伏線となる物語が掲載されている。スグルから万太郎へ、受け継がれる“キン肉マン・サガ”のすべての読切を1冊に集約した37巻目を見逃すな!!


#1月30日(土)

↓演劇30日(土)大阪なんばグランド花月『王立新喜劇 続・コーポからほり303〜今日も危険な上町台地〜』川田利明が出演
1月30日(土)19:00開演 なんばグランド花月『王立新喜劇 続・コーポからほり303〜今日も危険な上町台地〜』川田利明が出演

↓テレビ1月30日(土) 極上のスポーツ・エンターテイメントWWE
■2010/01/30 19:30~20:00 の放送内容
■TOKYO MX Gcode62076214
THIS WEEK in the WWE
極上のスポーツ・エンターテイメント!アスリートとしてもエンターテイナーとしても超一流の「スパースター」や「ディーバ」が魅せる、リング上でのパフォーマンス!
全米が熱狂!極上のスポーツ・エンターテイメント!アスリートとしてもエンターテイナーとしても超一流の「スパースター」や「ディーバ」が魅せる、リング上でのパフォーマンス!「This Week」では、WWE「ロウ」「スマックダウン」「ECW」3ブランドのストーリーを一挙公開!

↓テレビ1月30日(土) 1月4日東京ドーム ▽棚橋弘至vs潮﨑豪(プロレスリング・ノア)※試合部分ノーカット放送!
■2010/01/30 26:40~27:10 の放送内容
■テレビ朝日 Gcode7850306
ワールドプロレスリング
新日本vsノア…日本のエース対決ノーカット放送!2009年プロレス大賞MVP男・棚橋弘至と方舟ノアの若き切り札・潮﨑豪が初対決。2010年のプロレス界を占う一戦
1月4日東京ドーム ▽棚橋弘至vs潮﨑豪(プロレスリング・ノア)※試合部分ノーカット放送! ※番組の都合により放送試合変更の場合アリ
出演
解説:山崎一夫、柴田惣一、金澤克彦 実況:野上慎平


#1月31日(日)

↓イベント31日(日) 菊野克紀が鹿児島で総合格闘技セミナー
1月31日(日)9:00菊野克紀が鹿児島で総合格闘技セミナー

↓イベント31日(日) 【東京愚連隊のBAR『BONITA』】『藤田ミノルの一日店員シーズン5』
1月31日(日)16時~23時【東京愚連隊のBAR『BONITA』】『藤田ミノルの一日店員シーズン5』

↓演劇31日(日) 大阪なんばグランド花月『王立新喜劇 続・コーポからほり303〜今日も危険な上町台地〜』川田利明が出演
1月31日(日)19:00開演 大阪なんばグランド花月『王立新喜劇 続・コーポからほり303〜今日も危険な上町台地〜』川田利明が出演

↓テレビ31日(日) オレたち!クイズMANに高田延彦が出演
■2010/01/31 19:57~20:54 の放送内容
■TBS Gcode17177325
オレたち!クイズMAN
有名人出題クイズ!オレたち!クイズMAN▽プロだけが知る驚き情報をクイズで大放出!壮絶!激闘どうぶつ対決超映像25連発!
壮絶!激闘どうぶつ対決超映像25連発!どうぶつ大好き俳優の小泉孝太郎&細川茂樹がクイズ司会に挑戦!ライオンを倒したシマウマ!?ワニを殺したウナギ!?鳥を襲う恐怖のサルに有田・土田・オードリーが驚く
出演
有田哲平 土田晃之 オードリー・若林正恭 高橋英樹 高田延彦 スザンヌ マリエ 勝俣州和 磯野貴理 JOY

↓テレビ31日(日) 格闘技伝説 雷電
■2010/01/31 24:35~25:00 の放送内容
■テレビ東京 Gcode7649401
格闘技伝説 雷電
今尚、史上最強と称えられる伝説の力士、雷電為右衛門。雷電の名を継ぐに相応しい未来の英雄を求め2010年、新たな格闘技の伝説を生みだす。


#レスラーのお店に出かけよう

アントニオ猪木【池袋 新宿 広島 福岡/アントニオ猪木酒場】
蝶野正洋【表参道/アリストトリスト】ファッション&アクセサリー
武藤敬司【麻布/麻布武藤】和食すき焼き
武藤敬司【兵庫/武藤道場】焼き肉
佐々木健介【越谷/尾長屋健介越谷店】白いたい焼き
カズ・ハヤシ【北千住/Dining&Bar和(ダイニング&バー・カズ】飲食店
IWAジャパン【新宿/御食事処 花膳】定食
DDT【中野/フレンチカレーミツボシ】カレー屋
DDT【新宿/ドロップキック】プロレス&スポーツBar
DDT【新宿/エビスコ酒場】各種炭焼き料理
松永光弘【東あずま/Mr.デンジャー】ステーキ&グリル
山田敏代【代々木上原/やまさん】居酒屋
石川雄規【八木崎/すみくら】炭火串焼き
コンバット豊田【新浦安/吉四夢】炭火焼
井上京子【武蔵小山/あかゆ】飲み屋
ザ・グレート・カブキ【飯田橋/BIG DADDY 酒場 かぶき うぃず ふぁみりぃ】ちゃんこと郷土料理
キラー・カン【新宿/カンちゃん】ちゃんこ居酒屋
維新力【吉祥寺/どりんくばぁー『維新力の店』】居酒屋
福岡晶【秋田/留り木】焼き肉・ホルモン料理
田島久丸【新宿/久丸 中野坂上本店】うどん・おでん
田島久丸【新宿/久丸 百人町店】うどん・おでん
アブドーラ小林【新横浜/居食酒屋 海坊主】居酒屋
東京愚連隊【歌舞伎町/BONITA】バー
山川竜司【札幌・薄野/薄野プロレスYAMARYU】スナック
新倉史祐【渋谷/巨門星】和風ダイニング
※元ネタは週プロモバイル 今後適宜追記予定
天龍源一郎【桜新町/鮨処しま田】寿司は2009年末に閉店


#その後の予定

2月1日(月)フジテレビ 13:00~13:30「ごきげんよう」北斗晶出演

2月2日(火)MXテレビ 17:00~18:00「5時に夢中」北斗晶出演

2月2日(火)19~23時 新宿歌舞伎町【ドロップキック】吉川祐太引退直前のバトラーツ特別イベント

2月2日(火)19:30高崎で潮﨑豪ファン交流会

2月3日(水)15:00池上本門寺豆撒きにノア・丸藤正道、杉浦貴、全日本・小島聡、健介、みのる、高山らが参加

2月3日(水)TBS 22:00~22:54「THE 1億分の8」健介・北斗がVTR出演

2月5日(金)19:00神保町【BBMプロレスカードセット発売記念サイン会】棚橋弘至

2月6日(土)テレビ朝日 9:30~10:55「もらえるテレビ!」北斗晶出演

2月6日(土)13:00高田馬場【BBMプロレスカードセット発売記念サイン会】丸藤正道

2月6日(土)亀田興毅メロンパンとロールケーキを合体させた“亀田ロール”発売

2月6日(土)19:00開演 東京よしもとプリンスシアター『王立新喜劇 続・コーポからほり303〜今日も危険な上町台地〜』川田利明が出演

2月6日(土)21:00日テレ系「左目探偵EYE」魔裟斗、引退後初ドラマ出演

2月7日(日)14:00新宿【BBMプロレスカードセット発売記念サイン会】武藤敬司

2月7日(日)19:00開演 東京よしもとプリンスシアター『王立新喜劇 続・コーポからほり303〜今日も危険な上町台地〜』川田利明が出演

2月9日(火)MXテレビ 17:00~18:00 「5時に夢中」北斗晶出演

2月11日(木・祝)14:00千葉【BBMプロレスカードセット発売記念サイン会】土井成樹

2月12日(金)19~23時 新宿歌舞伎町【ドロップキック】ケニーオメガのケニーナイト

2月13日(土)ワーナー・マイカル・シネマズ(明石、茨木)にて蝶野正洋25周年記念イベント

2月14日(日)12:30新宿 山本ヤマモ雅俊イベントに松永光弘来場

2月18日(木)19~23時 新宿歌舞伎町【ドロップキック】ヤスウラノバースデーパーティー

2月18日(木)19:30渋谷『超ブレイク塾』大谷晋二郎が講師

2月19日(金)18:30~20:30【要予約・限定100名】インターコンチネンタル東京ベイ 一般参加OK!! ミノワマン スーパーハルク優勝記念祝賀会

2月19日(金)19:00アントニオ猪木デビュー50周年特別企画「闘魂トークLIVE50」中野サンプラザ公演

2月19日(金)19時~ 新宿歌舞伎町【ドロップキック】風香シュートボクシングの試合お疲れ会

2月20日(土)14:00~16:00【要予約・限定100名】名古屋クレストンホテル 一般参加OK!! ミノワマン スーパーハルク優勝記念祝賀会

2月20日(土)17:30居酒屋やまさん(代々木上原)にて里村明衣子の単独イベント第2弾

2月21日(日)14:00ゴールドジム渋谷東京にて『武藤塾』 テーマは『脂肪燃焼!!』

2月21日(日)14:00闘魂SHOP大阪店にて棚橋弘至サイン&撮影会

2月22日(月)アントニオ猪木67回目の誕生日パーティー

2月22日(月)19時~21時30分 新宿歌舞伎町【炭火焼エビスコ酒場】MIKAMIと食べよう!エビスコでポン!

2月25日(木)19:30新宿で神実況ドラマティック・ドリーム・トークライヴⅡ

<2010年3月>

3月6日(土)16:00さいたまSA戦国武将祭に蝶野正洋、武藤敬司、杉浦貴ら参加

3月7日(日)16:00さいたまSA戦国武将祭に蝶野正洋、武藤敬司、杉浦貴ら参加

<2010年春>

2010年春、映画「僕たちのプレイボール」高田延彦が出演

<2010年夏>

2010年夏、映画「私の優しくない先輩」高田延彦が出演

 では、よい週末を!

>>格闘技・プロレス人気ブログランキング一覧
>>テレビ番組表
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

njpw1972の中の人は6人~ほか驚愕の事実が続々。腹を抱えて楽しめた高木三四郎トークショー

 27日のことになりますが、会社帰りにツイッターにアクセスしたらイベントの模様が実況されていて、面白そうだったので大幅遅刻ながら途中参加してきました。

100127_ddt

・ 新宿御苑で働く社長レスラーのblog:■1.27ロフトプラスワン 高木三四郎トークショー2大ゲスト決定! - livedoor Blog(ブログ)
##
■1.27ロフトプラスワン 高木三四郎トークショー2大ゲスト決定!
1月27日に行われる高木三四郎のトークショーのゲストが決定いたしました。
【twitterのゲスト】twitter 新日本プロレス公式@NJPW1972の中の人
【mixiのゲスト】中澤マイケル
です。詳細は以下になります。

【イベント名】高木三四郎mixi、twitter、メルマガ、オフ会の夕べ!リターンズ
【日時】2010年1月27日(水)開場18:30/開始19:30
【会場】ロフトプラスワン
【出演】高木三四郎  【司会】鈴木健
【料金】前売¥2000 / 当日¥2500 (飲食別)
絶賛発売中(Lコード:32587)
【twitterのゲスト】twitter 新日本プロレス公式@NJPW1972の中の人
【mixiのゲスト】中澤マイケル

##

 司会者の鈴木健氏がブログでイベント内容をUPしています。
・ njpw1972の中の人は6人いた!/高木大社長オフ会~前編 - 鈴木健.txt OFFICIAL WEBSITE/Ken@suzuki.txtさんのMySpaceブログ| PITHECANTHOROPUS ELECTUS
・ カリスマ墓穴師と超ド級のボーナストラック/高木大社長オフ会~後編 - 鈴木健.txt OFFICIAL WEBSITE/Ken@suzuki.txtさんのMySpaceブログ| PITHECANTHOROPUS ELECTUS

 参加した多重ロマンチックさんもUPしています。
・ 多重ロマンチック:Twitter頂上決戦で驚愕の新事実が発覚

 それぞれのリンク先でイベント内容をお楽しみください。

 ボクはDDTを観戦したことないし、乗りで参加してしまいました。でもねぇ…こんなに腹を抱えて笑ったのは久しぶりというくらいに楽しめたイベントでしたよ。中澤マイケルが特上のネタを提供。高木社長の転がし方も秀逸だった。ネタを追及するというか、面白いものを追い求めるDDTの姿勢を、大会でもないのにしっかりと感じたのでした。

 黙して語らずともプロレスの試合だけで魅了していくのがクラシカルなプロレスの楽しみ方だったはず。だけれども、プロレスを維持し、拡大していくために、新しいことを仕掛けていく団体・選手がいて、そこに乗っかっていくファンもいる。自分はこれから、そこについていくファンになるのか、一歩距離を置いていくのか、よくわかりません。でも、プロレス界に起きていることを凝縮して受け止められる空間がそこにありました。主催者の皆さん、ありがとうございました。

>>関連記事は人気ブログランキングで
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.01.28

蝶野正洋「IGFへの参戦? それはないですけど」~蝶野は猪木の強権発動を食らったことがない

pick up 中西が中邑を大☆中西ジャーマンでフォール=新日本1・27千葉太谷&曙組が日高&沢組を破ってタッグ王座奪取=ゼロワン1・27新宿F4解散危機に全日本小島が偽装の汗本家レザーフェイス飛来!新FMWターザン後藤が鼠男・茨城清志を処刑宣告2月3日(水)15:00池上本門寺豆撒きにノア丸藤正道、杉浦貴が参加2010年DREAM第1弾!3・22『DREAM.13』横浜アリーナ決定!復帰宣言したブロック・レスナーは重傷のまま?@OMASUKI FIGHTさん【仰天珍宝コレクション】力道山の化粧まわし「時代」を彩った男と女・あの人は今 女子プロレス・アジャコングさんお笑い芸人ラバーガール飛永が格闘技初挑戦=DEEP吉田正子がVALKYRIE初参戦、WINDY智美と激突鹿児島が北村と対戦、女子高生ファイター・Ricaco出場=ジュエルス

 1月26日に新橋IGF事務所にて、アントニオ猪木と蝶野正洋が会談を行った(公式サイトには“25日”とあるが、東スポ紙面および週プロモバイルは26日となっている)。週プロモバイルでは27日の夜に情報が出たので、“東スポ報道後”というお約束だったのでしょう。

 東スポ紙面にはこちらの公式サイトに準じた情報が出ていました。
・ IGF NEWS|アントニオ猪木×蝶野正洋
##
アントニオ猪木
「蝶野のデビューは10月5日?俺は9月30日で50年だから、10月くらいにでっかいイベントを組んだら面白い。何かのCMじゃねえけど、日本人は節目が好きだから、50・25、喜んで(笑)。もう飛ばしちゃって下さい!蝶野?お前新日本になんて言ったの?「バカヤローッ!!新日本!!」って言ったの?(笑)」

蝶野正洋
「今日は久しぶりにお会いして、聞く話全てが本当に勉強になる。レスラーとしてもプロデューサー、プロモーターとしても天才なので、“プロレス=夢”という原点を思い出させてくれました。50年の歴史を持つ人は他のジャンルでも殆どいないので、業界全体で盛り上げなければいけないと思う。自分も会場に駆けつけますし、リングに上がる上がらないは抜きにして、OB全体で集まって欲しいと思う。集まることで何かが生まれれそれはそれで良い事だし。オヤジの50周年には駆けつけてもらいたい」
(今でも猪木を神と思っているか?との質問に)
「そうですね。プロレスとの出会い、猪木会長との出会いが無ければ今の俺もいないし」。

##

 東スポによると、記事の主旨としては、蝶野がIGF2・22JCBホール大会への来場を正式表明、ということのようだ。猪木の50周年セレモニーに協力するという方向性が見えてきた。

 いくら新日本プロレスから“退団”した後だとしても、蝶野は新日本とのパイプを切るつもりはないと思う。したがって、新日本・IGFが犬猿の仲という中での猪木・蝶野の顔合わせはインパクトがある。

 過去の経緯から現場には猪木に対する拒否感さえあるだろうが、蝶野は特別。
・ kamipro.com | 金沢“GK”克彦のこちらプロレス村役場ドットコム | 蝶野の新日本「卒業」は自然の選択だった!2010年、プロレス界の「変」に期待しよう
##
新弟子時代、猪木の付人も務めていた蝶野からすると、アントニオ猪木という存在は嫌な先輩でもなければ、煙たい社長でもなかった。だから、古くは橋本真也に始まって、武藤敬司、永田裕志、ケンドー・カシン、安田忠夫、もっと広くみれば長州力、藤波辰爾も含め、様々なレスラーたちが猪木の強権発動によって、その生きかたや自身の方向性を変えざるをえない運命にのみ込まれてきた。
だが、不思議と蝶野だけはそういう思いをしていない。

##

 蝶野は猪木の強権発動を食らったことがない。格闘技路線のレスラーではないから、無茶ぶりはなかった。

 ただ、セレモニーというだけで、試合には発展しそうにない。週プロモバイルより。
##
IGFへの参戦を聞かれると「それはないですけど、50周年ということで協力できるところがあればしたいなと。猪木さんが携わってた人間が全員くるくらいの」。
##

 ここが蝶野あるいは新日本の落とし所といったところなんでしょうか。試合に協力はしないが、セレモニーくらいは…という。 

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>IGFオフィシャル
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

kamiproが休刊宣言をひっくり返して存続発表~仁義に反するゴング格闘技掲載座談会を猛批判

 『kamipro』No.142の最終ページで「重大発表(あくまでも予定です)」と謳われた中身がいよいよ発表された(ということでいいのかな?)。
・ kamipro.com | Podcast
##
第67回 これが噂の重大発表……なのか!?
2010年1月27日更新
kamipro No.142の最終ページで「重大発表(あくまでも予定です)」と大きく見出しを打った途端、あちこちで「休刊か!?」と噂が立ったこの問題。「あくまでも予定です」と書いてあるんですが、噂は一気に広まりました。それがNo.143では「重大発表ってなんだったんでしょうねぇ……」「なぬ!? まだ続くのかよ!!」と急展開。じゃあ、いったい何なのさ!? というわけで、今回は編集部のスタッフ3名(ジャン斉藤編集長、堀江ガンツ、坂井ノブ)でお届けします。もちろん他誌のことについてもガッツリ語ってみました。これを聞けば格闘技マスコミの将来が見えてくるかもしれませんが、見えてこないかもしれません。

##

 中身はこちらをどうぞ。
・ MMA IRONMAN: kamiproがポッドキャストで“重大発表”の中身を明かす/DREAM.13の日程が決定
・ 総合格闘技ニュースブログ NHBnews PRO:【メディア / 書籍 /DVD 】 kamipro 編集部「続きます」と明言&ゴン格などを猛批判 < Gryphon - livedoor Blog(ブログ)

 昨年11月上旬、kamipro出版元のダブルクロスのオーナーである山口日昇氏からギブアップ(休刊)宣言が実際にあったという。それが紆余曲折の末に、続くということに。まぁ、とにかくよかった。

 ゴン格の座談会読んだ時には「キツイ言い方をするなぁ」「まぁ、そういう言い方もできなくもないか」というくらいに感じたが、やはり当事者としては面白くなかったのでしょう。

 “メディア用のリリースもないうちに(『格闘技通信』休刊を)報じるって仁義に反する”というくだりがあったという。メディア用じゃないリリース…ってどんなリリースなんだろ。

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>kamipro.com | カミプロドットコム
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.01.27

新日本プロレスが「誠に心苦しいお知らせ」発表/ホントは恐ろしい“第三世代”を新パンフにて特集

pick up 小島、KAI、大和がVMとの解散マッチへ結束強化=全日本プロレス2月2日(火)19:30高崎で潮﨑豪ファン交流会健介オフィス2・11「Take The Dream 2010 in 後楽園」全カード決定2月18日(木)19:30渋谷『超ブレイク塾』大谷晋二郎が講師本日1・27ZERO1新宿FACEに「スマッシュ」酒井正和代表が来場「スマッシュ」酒井正和代表インタビュー 新団体設立の経緯と見どころ仙女・水波が初防衛誓う スパーリングを公開松本浩代、大畠美咲が最後の息吹をPR相次ぐ米プロレスラー死亡の背景レスリング・オブザーバに掲載トニー・ホーム追悼記事@OMASUKI FIGHTさんゆでたまご嶋田先生、キン肉マニア第2弾に「やりたい…ただ、ハードルが高いですよね」@ブラックアイさん魔裟斗、引退後初ドラマ…妻・矢沢心と練習「左目探偵EYE」亀田興毅メロンパンとロールケーキを合体させた“亀田ロール”発売年間3度のKO防衛で長谷川穂積がボクシングMVP獲得高見盛ショック! Lカップ美女はバツイチ子持ち

 新日本プロレスが、新シリーズからのパンフレット値上げを発表した。
・ 新日本プロレスシリーズパンフレット価格改定のお知らせ(新日本公式)
##
 09年まで、1,000円(税込)で販売して参りましたシリーズパンフレットに関しまして。
 誠に心苦しいお知らせではありますが、1月27日よりスタートする新シリーズ『Circuit 2010 NEW JAPAN IZM』パンフレットより新価格、1,500円(税込)と料金を変更させていただくことになりました。
 ご承知のとおり、原油価格の高騰による紙代の上昇などもあり、ここ数年は従来の価格をなんとか維持してまいりましたが、この度、やむなく料金の改定に踏み切らせていただくこととなりました。
 ファンの皆様には、ご迷惑をお掛けしてしまい大変に申し訳ありませんが、パンフレットの内容に関しましては、さらに充実したコンテンツの向上に勤めてまいりますので、皆様の変わらぬご愛顧をいただけますよう、今後も何卒よろしくお願いいたします。

##

 こっそり値上げもできたと思うのに、こうやってファンに告知するのは立派なことだと思います。

 1,000円から1,500円へと値上げ。紙代の高騰が言われたのは、ボクの感覚では1~2年前くらい。そこを据え置いてきたんだから、確かにキツかったと思う。紙代はバカにならないんですよ。特にパンフレットはそこそこの質の紙を使いますから。

 ただ、パンフレットは買わなくなったなぁ。顔ぶれ自体が記念日的に感じるくらいの興行ならば、自然とパンフにも手が伸びる。そういうのも少なくなっているのかな。

 サイン・握手・撮影会などファンサービスも拡充している昨今。パンフを買うと○○してもらえるとか、パンフを買い続けると得られる特典というのもアイディア次第でしょう。

 新パンフレットは「ホントは恐ろしい“第三世代”!!」特集。
・ 表紙はにわのまこと先生!! 特集は「ホントは恐ろしい“第三世代”!!」 新シリーズパンフ堂々完成!!(新日本公式)
・ 「TAJIRIは全然ハッスルしてない!」白目不発!! 罰ゲームで銅像化!! 永田さんが怒り心頭!!(パンフ抜粋)(新日本公式)

 第3世代というと、格闘技ブームに押され、闘魂三銃士の分散に振り回され、猪木の強権発動に混乱し…という特殊環境で強さを見せつけてきた。ホントは恐ろしいのだが…サイトに抜粋されているものをみる限り論点がズレてる? こういう時代になったんでしょうか。

 東スポには、こんな記事も。
・ 多重ロマンチック:永田さん、浴びると白目をむいてしまう秘薬の開発に成功

 グリーンミストならぬブルーミストの開発? 30分は白目をむき続ける? これはちょっと恐ろしいかも(笑)。

               * * *

 その他、新日本関連ニュースをチェック。

 紙テープ禁止はみなさん守ってください。“例外”時はあらかじめサイトでアナウンスがあるそうです。
・ 【ご協力下さい】観戦時の“紙テープ投げ入れは禁止”とさせて頂いております(新日本公式)

 棚橋弘至が久しぶりに神戸でイベント開催。限定50名。
・ 棚橋弘至選手が2/21神戸でイベント開催!(新日本公式)

 25日発売の「週刊プレイボーイ」(2.8/No.6)インタビューに棚橋弘至が登場。
・ 【Sports Watch】“チャラ男”レスラー・棚橋、刺傷事件を振り返る - livedoor スポーツ
##
・ 気になる刺傷事件に関する質問にも答える棚橋は、「あれがあるからチャラ男キャラにも神通力があるという・・・(苦笑)」と前置きしつつ、「(傷は)背中から肺まで達していて1.7リットル出血したんですが、『2リットル出ていたら死んでた』と医者に言われました」と明かした。
・ さらには、「一回死んだものと考えたら、生きてるだけで丸儲けですからね。しかし、僕はこんなふうにとらえているんです。力道山先生、ブルーザー・ブロディ、棚橋弘至・・・この世界3大レスラーの中で刺されても生きているのは僕だけじゃないかって」と語るなど、天然キャラのエースはどこまでも前向きだった。

##

 本日発売の週プロ。巻頭言では会見で新日本からの卒業を発表した蝶野正洋について、新日本プロレスとしての見解を菅林社長に直撃。
・ 表紙は蝶野正洋! IWGPタッグ王者・裕次郎インタビューはライオンマークの前で…。週刊プロレス2月10日号(vol.1510)は1月27日(水)発売!!(新日本公式)
・ 週刊プロレスオフィシャルブログ 【週刊プロレス リリースブログ】 powered by プレイヤーズ: 蝶野、新日本退団の真相は!? 週刊プロレス2月10日号(№1510)は1月27日(水)発売!!

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>新日本プロレス公式
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.01.26

闘魂SHOP大阪店及び新日本プロレス大阪事務所が営業を終了~闘魂SHOPは水道橋店だけに

pick up 2・14ディファ「THE OUTSIDER 第10戦」対戦カード発表結局、ユークスと猪木サイドの昨年の会談はあまりいい方向にオチがつかなかった@GKコラム引退K-1立川隆史のこれからの人生にエールを送った永田裕志棚橋弘至が週刊プレイボーイに登場@多重ロマンチックさん「実物よりも色黒でチャラい」 棚橋が「ワールドプロレスリング広場」に緊急参戦2月21日(日)14:00闘魂SHOP大阪店にて棚橋弘至サイン&撮影会ノア2・28武道館にGHCタッグ戦「力皇&ヨネVS高山&佐野」追加西口プロレスが解散危機を回避 鈴木みのる、高山善廣らGURENTAIが新弟子として入団!? 女子プロレスラー・華名に作家・村松友視さんが本と手紙を送る@ブラックアイさん華名のパッションレッド離脱と、その反響@NEO女子プロレス社長のブログ華名選手のコラムに、僕は大きく共鳴している@ヤマモブログ2月14日(日)12:30新宿 山本ヤマモ雅俊イベントに松永光弘来場ゼウス“日本代表美女”射止めた!2・7挙式結婚します!@プロボクサーZEUSオフィシャルブログキン肉マン超人募集のはがきで「アパートの床が抜けた」 ゆでたまご・嶋田隆司さん語る“ストレイト”なガチバカ一直線!? 貴乃花と船木誠勝に相通ずる“マッドネス”そしてジャイアントは本物のジャイアントになった@三田佐代子週刊プロレスのカメラマン・石川一雄さんが現場復帰1月16日(土)小川直也が橋本真也さんのお墓参り今週の韓流MMAニュースkamiproが近日中に重大発表か@MMA IRONMANさん杉浦-小島-中邑、王者の素顔27日から 日刊スポーツ

 さびしいニュースであるが、闘魂SHOP大阪店及び新日本プロレス大阪事務所の営業終了が告知された。
・ 闘魂SHOP大阪店 閉店大感謝セールのお知らせ(新日本公式)
##
 このたび闘魂SHOP大阪店及び新日本プロレス大阪事務所は2010年2月21日(日)をもちまして営業を終了させていただくこととなりました。
 長らくのご愛顧、誠にありがとうございました。
 閉店に伴い、闘魂SHOP大阪店では、感謝セールを開催いたします。また最終日には棚橋弘至選手サイン会を行います!この機会に是非足をお運びください!
☆闘魂SHOP大阪店閉店大感謝セール
■セール期間:2月6日(土)~2月21日(日)
■商品価格:20%~80%OFF(一部商品を除く)
■期間中特典:3,000円以上お買い上げの方、選手直筆サイン色紙をプレゼント!(特典は無くなり次第終了とさせていただきます)
※2月21日(日)に棚橋弘至選手サイン会を開催!
詳細はコチラ
◎お問い合わせ 闘魂SHOP大阪店
住所:大阪市中央区宗右衛門町2-13 ホテル メトロThe 21 1Fロビー内
TEL:06-6211-7805(11:00~19:00/木曜定休)

##

 大阪店、寄ったことあります。大阪府立体育会館のすぐ近く…にあったと思ったんだが、地図をみると少し離れてる。記憶違いなのか、変わったのか。どちらにせよ、大阪府立大会そのものがほとんどやらなくなっちゃったからなぁ…。

 かつては多くの店舗があった闘魂ショップも2006年に赤坂店と水道橋店が統合(水道橋店の経営を力道山OB会が引き継いだことによるもの)されてからは、水道橋店・名古屋店・大阪店の3店舗体制に突入。されど、2008年4月に名古屋店が閉店し、このたび大阪店までが閉店。水道橋1店舗となってしまった。

 近年、プロレスラーによるサイン会は増えてきたように思う。店舗はファンとの交流の場としても欠かせないものとも言えるが、なくなるのは残念。定期的に新日レスラーイベントに貸してくれるようないい他の場所が大阪に存在するようになるといいのだが…。

 不況、不況と言われるけれど、プロレス界もキツイ話題が多いです。

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>新日本プロレス公式
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.01.25

寿司処「しま田」が閉店していた~昨年12月で/ハッスルが主戦場だった天龍源一郎の今年は?

pick up マッチョドラゴン&マスクドヒロサンがドラディション参戦真壁刀義は本間が大スキ!ビッグスポーツ賞授賞式本間朋晃の目から見るプロレスリング・ノア@多重ロマンチックさん棚橋IWGP奪還へ他団体行脚宣言全日本新人オーディション25人中1人合格ホーガン甥がT・デンハムと対戦梶原慧が健介オフィスに入団369(ミロク)の新曲「バラード」のミュージックビデオに佐々木健介&北斗晶が出演美人すぎる藤川市議、参院選「出ません」朝青龍3位、北の湖抜き25回目V白鵬に7連敗 優勝に花添えられず

 いつもの週末情報ページでもさらりと触れたが、プロレスラー天龍源一郎の店、寿司処「しま田」が閉店となった。
・ 12 月 29th, 2009 ものまねタレント神奈月のブログ » Blog Archive » レボリューション!
##
桜新町にある天龍さんのお寿司屋さん『しま田』が今月30日で閉店と聞き、昨夜食事しに行ってきましたよ。
##

 昨年12月30日が最後。個人的に、いちども行けずじまいでした。残念。

 閉店1日前の29日には、“天龍番”としても知られる元週刊ゴング編集長の小佐野景浩氏、風間ルミ・下田美馬・井上京子らの姿もあったようです。
・ 2009年12月30日 風間ルミ ~enjoy life♪~:寿司処 しま田
##
昨日は天龍さんのお店
寿司処「しま田」にイーグル、真子と行ってきました
(^O^)
偶然、懐かしい人達とお逢い出来たんだけど、中にスペシャルな知り合いも居ました)^o^(
まずは下田美馬ちゃん!
飲みの波動が私と似てて、楽しいんです(^-^)
井上京子選手とも久々の再会(^O^)
本当に久しぶりで嬉しかったぁ!
元週刊ゴング編集長の小佐野夫妻とも久々の再会
(^O^)
みんなとの集合写真でーす♪
これは貴重なショットですよ(^O^)
天龍ファミリーです(^-^)奥様のまきよさんと、娘さんの綾奈ちゃんとは昔から仲良くさせて頂いてます

##

 小佐野さん、ブログではこのこと書いてなかったですね…。閉店というネガティブさが感じられる情報は控えたのかも。

 天龍には昨年引退という噂があった。ハッスル消滅、そして不況による閉店という事情から、新たなリングを計画しているようだ。
・ 週刊マット界舞台裏'10年1月21日号 [inouejojiz158.krm] - 250円 : 武道・プロレス・格闘技 ファイト!ミルホンネット,  
##
さらに引退がウワサされていた、あのレジェンドレスラーも自主興行開催を計画していることが判明! あれほどのレスラーが、そこまでして現役にこだわり続ける理由とは?
##

 天龍が日本マット界にはたした役割はハンパではない。三沢光晴さん1周忌興行などにも名を連ねてくるでしょう。もしも引退という時期が来るのであれば、いい花道がつくられてほしいと思います。


※追記

 ブラックアイさんにリンクしていただきました、ありがとうございます。天龍はひとまずメビウスに参戦予定があるとのこと。

 検索すると掲示板サイトに情報あり。
##
メビウス折原のデビュー20周年記念試合が2月22日新宿FACEで行なわれます。

折原昌夫、川田利明対天龍源一郎、平井伸和
※レフェリー和田京平

以下、折原のコメント(要約)です。
「平成2年2月22日にデビューしたので、平成22年2月22日に試合したい気持ちがあって、探していたら、偶然おさえられたので、この日にやろうと」
「(相手の天龍について)自分のレスラー人生において欠かせないというか、親父みたいな人ですから。自分のプロレスキャリア、折原というものを全部ぶつけたい。」
「(川田について)自分が全日本に入団したときの先輩で色々教えてもらった。タッグ組んだり対戦したって事はないんですけど、川田さんも自分のレスラー人生からは欠かせない」
「(平井について)今はヘイトとして頑張っているけど、自分の中ではあくまでWAR時代の後輩の平井でしかない。最初はちょっと悩んだみたいですけど、やってくれるという事だったんで」

##

 “平井伸和”が復活。

>>関連記事は人気ブログランキングで
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.01.24

前田日明が51歳の誕生日~今週の「週刊 前田日明」はお休み

 遅ればせながら…本日1月24日は前田日明(1959年1月24日生まれ)51回目の誕生日でした。おめでとうございます! 今年は参院選出馬やアウトサイダー新展開で忙しくなることでしょう。ボクらをますます楽しませてくれること、期待しています。

 出たばかりの『格闘技通信』『ゴング格闘技』では、参院選出馬、青木真也問題、メディア問題と語りまくり。ぜひ目を通してみてください。

100123kakutsu▼new!格闘技通信 2010年 03月号 [雑誌] 1月23日発売!詳細は[コチラ][総力特集 大晦日が格闘技界に投げかけたもの]吉田秀彦ロングインタビューその時、何が起こっていたのか?大晦日“大同団結”騒動の舞台裏と本音を、今こそ初めて明かす!☆柴田勝頼はなぜ“らしさ”を発揮できなかったのか「“プロレス”と“格闘技”の狭間で」☆特別寄稿!前田日明、参院選出馬の真相

100123gonkaku▼new!GONG ( ゴング ) 格闘技 2010年 03月号 [雑誌] 1月23日発売!詳細は[コチラ]特集『格闘技通信』休刊報道と、青木真也問題を考える。☆緊急座談会 『格闘技通信』休刊から、専門誌のあり方を考える。☆「俺が政界へ打って出る理由」。リングス代表 前田日明「自分の子孫たちに、『おじいさんは日本を何とかしようと思って手を上げたんだよ』と言えるでしょう」

 …うまく時間がとれず、当サイト連載「週刊 前田日明」は今週お休みとなります。ごめんなさい。

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>週刊 前田日明
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

猪木が自叙伝「踏出力。」を出版~その裏で猪木プロレスデビュー50周年企画サイトが消滅!?

 アントニオ猪木の新刊情報が報道された。
・ 猪木が自叙伝「踏出力。」を出版!/リング/デイリースポーツonline
##
 IGFは23日、アントニオ猪木会長がこれまでの人生を振り返り、人間論、教育論などを織り込んだ自叙伝的メッセージ本「踏出力。」(創英社/三省堂書店)を出版すると発表した。29日から全国発売される。
 今年でプロレスデビュー50周年を迎える猪木は「生きる希望と夢に向かって一歩を踏み出す勇気と力を(読者に)与えたい」と語っている。

##

踏出力。
アントニオ猪木
税込価格(予価): ¥1,575 (本体 : ¥1,500)
出版 : 創英社
サイズ : /
ISBN : 978-4-88142-190-1
時代の閉塞感を打ち破るプラス発想の力、それが「踏出力」だ! アントニオ猪木が、波乱万丈の人生の中で自分を支えてきた人間論・成長論・教育論から生まれた「メッセージ(言葉)」を収録。

 プロレスラーとして、政治家として、プロデューサーとして。修羅場をくぐり抜け、多方面で活躍してきた猪木のどんな言葉が飛び出すか。興味のある方は、手に取ってみてください。29日発売。

 ちょっと前に「独創力。」(桜庭和志:著)という企画があった。猪木の本も同じシリーズで、プロレスファンをくすぐるものというよりも、生きるヒントのようなメッセージ本なんでしょう。
・ 出版物のご案内 | 書籍 編集 出版の創英社
##
著者「桜庭和志」の各時代の経験と、その時代に自分を支えてくれた人間論・成長論・教育論から生まれた「メッセージ(言葉)」を収録。
一歩を踏み出すきっかけとなる、
また前へ進む力を与える「独創力。」がそこにある。

##

               * * *

 そんな猪木は、昨年12月初旬前後に腰の再手術をした、という情報が伝えられ、、、
・ 2009.12.19 アントニオ猪木が再手術も、余命3か月説を否定/中邑真輔には「何で尻すぼみになっちゃうの?」: カクトウログ

 今月22日には、賞金女王に輝いた横峯さくらの快挙を祝う祝賀会に出席。
・ さくら、良郎のサプライズに「人生で一番びっくり!」 【国内女子】 ゴルフダイジェスト・オンライン

 来月からは“全国50か所”というフレコミでの『闘魂トークLIVE50~日本を元気に、そして世界へ元気を~』をスタートさせる。
・ kamipro.com | ニュース | アントニオ猪木の“重大発表”の正体とは!?
##
現時点で決まっているスケジュールは以下のとおり。
第1弾:2010年2月19日(金)東京・中野サンプラザ 19:00開始
第2弾:2010年3月5日(金)沖縄・宜野湾 沖縄コンベンション劇場 19:00開始
第3弾:2010年3月7日(日)鹿児島・鹿児島市民文化ホール 15:00開始
第4弾:2010年3月8日(月)熊本・熊本県立劇場コンサートホール 19:00開始
第5弾:2010年3月9日(火)大分・大分iichikoグランシアタ 19:00開始
第6弾:2010年3月11日(木)宮崎・宮崎市民文化ホール 19:00開始
第7弾:2010年4月11日(日)兵庫・神戸文化ホール 15:00開始
第8弾:2010年4月12日(月)和歌山・和歌山県民文化会館 19:00開始
第9弾:2010年4月14日(水)奈良・なら100年会館 19:00開始
第10弾:2010年4月16日(金)愛媛・ひめぎんホール 19:00開始
第11弾:2010年4月17日(土)高知・高知県立県民文化ホール 18:00開始
第12弾:2010年4月19日(月)徳島・徳島市立文化センター 19:00開始
第13弾:2010年4月20日(火)アルファあなぶきホール(香川県民ホール)19:00開始

##

 だけれども、ここにきて50周年企画サイトが消滅!? リンク先がつながりません。
・ アントニオ猪木デビュー50周年企画|アントニオ猪木闘魂トークLIVE50

 イベントは大丈夫か…? 猪木の体調とともに心配ではある。

*このあとに「2月22日には誕生パーティーイベントを行うようです」と当初書いたのだが、勘違いのようです。2/22に本人に渡すメッセージ集への書き込みを猪木酒場各店舗で募っている、ということのようだ。

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>IGFオフィシャル
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

ノア後楽園ホール大会速報~秋山VS丸藤、グローバル・タッグリーグ戦はいよいよ優勝決定戦

 G+で生中継中のノア後楽園ホール大会をリアルタイム速報します。興味のある方はリロードしながらお楽しみください。
<14:33速報終了しました>

・ PRO-WRESTLING NOAH OFFICAL SITE [ツアー詳細][2010年1月24日][The First Navig.'10]
・ 【24時更新】プロレスリング・ノア「The First Navig.'10」(スポーツナビ速報)

■プロレスリング・ノア「The First Navig.'10」
1月24日(日)開始 12:00
会場 東京・後楽園ホール

後楽園ホールはぎっしり満員!

試合に先立って、左股関節後方脱臼で昨年7月24日(金)ふじさんめっせ大会から欠場していた井上雅央がリングに上がる。2月6日ディファで復帰することを発表。左股関節後方脱臼から復帰するプロスポーツ選手はおそらく初めてだろうとのこと。

[1]石森太二&リッキー・マルビン vs 宮原健斗&梶原慧

試合前に健介オフィス移籍を発表したという梶原。闘龍門所属として、これが最後の試合となった。
11分41秒、マルビンがサンタマリア(相手を横にした状態でのタイガードライバーのような技)から梶原を仕留める。
石森組はジュニアタッグトーナメント出場が決まったいる。幸先のいい勝利。

石森太二&○リッキー・マルビン(11分41秒、サンタマリア → エビ固め)宮原健斗&梶原慧×


[2]佐々木健介&小川良成 vs 金丸義信&志賀賢太郎

健介と小川は同期。ジャパンプロと全日本、それぞれの所属で下積みをした時期があった。
健介のパワーの前には攻撃が途絶えがちな志賀ではあったが、何度もパンチヘア強調ポーズを出すなど持ち味を発揮した。
15分07秒、スモールパッケージホールドで小川が志賀を仕留めて勝利。

佐々木健介&○小川良成(15分07秒、首固め)金丸義信&志賀賢太郎×


[3]力皇猛&モハメド・ヨネ&齋藤彰俊&平柳玄藩 vs バイソン・スミス&キース・ウォーカー&クリス・ヒーロー&クラウディオ・カスタニョーリ

スタンディングのフルネルソンを力皇が力を込めてハズすことに成功。力皇のパワー誇示を成功させてしまったバイソンが悔しがり、オレにフルネルソンをかけてみろとアピール。逆にフルネルソン外しを成功させる。
次はオレとばかりに平柳が参戦するが、バイソンのフルネルソンを外せず。逆に「かけさせろ」とアピールしておいて背面を見せたバイソンの頭を小突く。これを口火に平柳が場内場外で狙い撃ちされる展開となった。

しばらく場外でうずくまっていた平柳が終盤はジュニアならではのすばしこさで健闘をみせる。最後は、KRS1(合体回転式パワーボム)から16分、平柳が沈んだ。

力皇猛&モハメド・ヨネ&齋藤彰俊&×平柳玄藩(16分51秒、KRS-1 → 片エビ固め)バイソン・スミス&キース・ウォーカー&クリス・ヒーロー&クラウディオ・カスタニョーリ○


[4]秋山準 vs 丸藤正道

ここまでの生涯シングル対戦成績は秋山の3勝2敗。1年7か月ぶりのシングル対決。
13時9分ゴング。
静かな展開になるかと思いきや、ロープを背にした秋山に丸藤が張り手。場外戦では互いがイスを手にする。フロントネックロックや首4の字で秋山が主導権を握っていく。ヘッドバッド合戦でも、秋山が競い勝つ。

10分経過。得意のロープワークからのラリアートで逆転する丸藤。エプロンでの不知火を狙うが、ここは秋山が叩き落として未遂に。
リングに戻った丸藤は、コブラクラッチに三角絞めをかぶせていくような技→不知火狙いだが未遂→掟破りの逆フロントネックロック。
されど蹴りなどで秋山は逆転し、フロントネックロックへ。これが完全に決まり、丸藤グッタリ。レフェリーがゴングを要請。

15分55秒、秋山勝利。両手を挙げて完全復活をアピール。場内はアキヤマコール。

あっさり目ではあったが、ノアに不足しがちなものを秋山が持っていることも確か。「うまい」プロレスとは違うものをまたみせていってほしい。

○秋山準(15分55秒、フロントネックロック)丸藤正道×


[5=セミ]森嶋猛&青木篤志 vs 真壁刀義&本間朋晃

いきなり真壁組が突っかかり、場外戦。真壁組にはブーイング。リングに戻ると、森嶋が逆転。真壁と本間を場外に落としておいて、トペで2人をなぎ倒す。
しかしコーナーマット外しでの金具露出、紐での首絞めとやりたい放題の真壁組は反則殺法が冴えわたって主導権を渡さない。圧倒的攻勢に新日本ファンからの真壁コールも聞こえる。
10分ほど青木がいたぶられ続けたが、やっと森嶋が入る。真壁・本間をまとめてコーナーヒップ→ミサイルキックと元気いっぱい。しかし青木に代わる次第にといい流れはいったん遮断されるが、真壁が場外で森嶋を先頭不能に追い込んでいる間に、青木が腕がらみで本間を追い詰める。本間はなんとか耐える。

ニヤリとしながら戻ってきた真壁。森嶋は姿が見えず。西永レフェリーが場外に投げ飛ばされる。18分、真壁組反則負けのゴング。
やりたい放題の真壁に対して志賀が飛び込み、杉浦が入り、森嶋も戻ってくる。
真壁「おい、チャンピオンはオイシイとこ取りか?」
武道館に向けて、真壁が勢いを見せつけた。

森嶋猛&○青木篤志(18分04秒、反則(レフェリー暴行))真壁刀義&本間朋晃×


▼グローバル・タッグリーグ戦 優勝決定戦
[6=メイン]高山善廣&佐野巧真 vs 杉浦貴&谷口周平

勝った方がタッグ王者チームへの挑戦もみえてくる優勝戦。
13分58分、ゴング。
高山と杉浦の張り手合戦がスゴイ、高山が競い勝つ。佐野をニラむ杉浦のカオがスゴイ。高山と杉浦のエルボー合戦は杉浦が競い勝つ。
向かっていく姿勢はときおりみせつつも、谷口がつかまる時間が長くなる。

その谷口が20分前後から活躍を見せる。高山に投げっぱなしジャーマン、佐野にフロントスープレックス。
高山も杉浦、谷口を連続で投げっぱなしエベレスト。

消耗戦となったが、24分、腰を落とした谷口に佐野が側頭部キック→ローリングソバットと畳みかけて完勝。
タッグリーグ戦を全勝で制した。

高山善廣&○佐野巧真(24分05秒、顔面へのローリングソバット → 片エビ固め)杉浦貴&谷口周平×

各賞表彰へ。

100124_noah

「俺たちはリーグ戦を制したんだから、“ベルトを持っているだけ”のチームと闘いたい」
2人は口をそろえて、タッグ王座戦への挑戦意思を表明。

負傷者続出のノア。現状は、高山&佐野という半外敵、真壁&本間という外敵が幅をきかせている。ただ、秋山、杉浦というノアのオッサン勢はイキイキとしたところを見せつけた。

速報終了です。

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>ノア公式
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.01.23

カテェ!という流行語を生んだ別冊宝島の最新刊~『プロレス真実一路』が新日・ノアの危機を論評

pick up ミラクルが起きた!ブロック・レスナーが復帰宣言イリノイ州が如何にしてUFCを合法化したか@OMASUKI FIGHTさんノア1・24(日)12:00後楽園「GTL優勝決定戦」「秋山VS丸藤」ほか全カードプロレス界が「YAMATOvsCIMA」を無視できる理由は何もない@ブラックアイさん観戦記全日本プロレスが世界進出へアイルランド本拠地AWRと提携近藤と佐藤がミドル級暫定王座かけ2.7パンクラスで激突魔裟斗「ずっと子作りしてる」須藤元気「実は…妻が怖いんです」桜庭和志「波動砲が6連射とはどゆこっちゃ?」

 カッ、カテェ! 「プロレス下流地帯」から始まった別冊宝島のシリーズは「プロレス地獄変」「プロレス暗夜行路」へと続いている。原田久仁信さんのプロレス劇画が入ることでも知られるこのシリーズの最新刊が発売となった。

100122shinjitsu▼new!プロレス 真実一路 (別冊宝島 1678 ノンフィクション) 1月22日発売!苦境のノアと手を組んだ新日本の「土下座外交」。前代未聞の興行中止劇を演じた「ハッスル」崩壊の真相。28年前、猪木を監禁した男の告白。大好評・原田久仁信のプロレス劇画は、内外タイムス大破産の内幕を描く『ゴマシオ「百年の孤独」』

■別冊宝島1678 プロレス 真実一路
やがて悲しき新日本vsノア対抗戦

定価:980円(本体933円)
雑誌:66086-06
判型:B5判
ページ数:127P ISBN:978-4-7966-7559-8
発売日:2010年01月22日

これでは「仲良し交流戦」と呼ばれる 新日本が食らった「毒まんじゅう」

ノアの原子炉「秋山」「小橋」が「臨界」を迎えるXデー

中邑真輔は本当にしょっぱいのか

インサイダー覆面座談会! 専門誌は永久に書けない 「1・4ドーム」「契約更改」の不穏な裏舞台

スクープ新資料発掘! G馬場「ケチ説」を覆す 全日系レスラー「真実のギャラ」一覧   文=若瀬佐俊

ジョージ高野ここにあり さすらいの男が語った我が青春の「SWS」

祝・新刊発売! 倉持隆夫(元・日本テレビアナウンサー)vsザ・グレート・カブキ 「馬場さん、話してすいません!」

ミスター高橋がバカ負け反論! 「それは違うでしょターザン山本さん」

「猪木監禁事件」28年目の真実 私が起こした「拳銃監禁」の一部始終   インタビュー=唐田知明(元「東声会」京都支部長)

「ハッスル」崩壊劇に見る マット界「カネの切れ目」の哀愁

小池栄子もビックリ! 「パチスロ社長」から6000万借りた坂田亘と国税庁の「場外バトル」

井上譲二・元『週刊ファイト』編集長 『「つくりごと」の世界に生きて』

“ゴマシオ”永島勝司が語った 「内外タイムス」破産劇の一部始終   インタビュー=永島勝司(元新日本プロレス取締役宣伝部長)

「地獄のど真ん中」継続中! 内外タイムス大破産! 劇画 ゴマシオ「百年の孤独」   作・画=原田久仁信

 オールドスタイルのプロレスファンにはカチンとくる暴露本的な切り口も多いが、こういう本に携わる人たちというのがどういった見解を持っているのかというのは参考になる。新日本やノアをはじめとする日本マット界が危機を迎えているわけだが、嘆いているばかりではなく解決策も考えていくファンでありたい。

 同意できる部分も随分あったし、話し半分という予防線を張って読むくらいがちょうどいいと思うんだが、対立構造や背景についての確認作業ができる。

 あと…劇画はプロレス界そのものではなくメディアの話ではあったが、あのシーンにはすこしグッときた。 

>>関連記事は人気ブログランキングで
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

アントニオ猪木と前田日明が都内ホテルで緊張のニアミス~横峯さくらさんの賞金女王祝賀会に参加

pick up 「グローバル・タッグリーグ戦」優勝決定戦は高山&佐野VS杉浦&谷口=ノア1・24後楽園全カードBBMプロレスカードセット発売記念 4団体スター選手サイン会武藤、船木らが吉沢明歩と「合体」=エスワン5周年記念結果「戦国武将祭」新たに実力派ファイター3人(KAI、小島聡、カズ・ハヤシ)の参戦が決定蝶野正洋25周年パーティーに野上・武藤・船木・橋本ジュニア雨上がり決死隊&プロレス芸人たちが1月31日ディファ有明に緊急来場新日本プロレスの中の人、DDTの襲撃により茫然自失に@多重ロマンチックさん「THE OUTSIDER 第10戦」シングルマッチエントリー完了者「THE OUTSIDER 第10戦」トーナメント選考試合 エントリー完了者

 プロゴルファー・横峯さくらさんの賞金女王祝賀会が22日に都内で開かれ、アントニオ猪木、前田日明ら各スポーツ界のトップが招かれた。
・ さくら、良郎のサプライズに「人生で一番びっくり!」 【国内女子】 ゴルフダイジェスト・オンライン
・ さくらの賞金女王祝賀会に猪木氏ら - ゴルフニュース : nikkansports.com
##
 横峯さくら(24=エプソン)の賞金女王祝賀会が22日、都内で開かれた。九重親方、アントニオ猪木氏、釜本邦茂氏、前田日明氏ら各スポーツのトップら約570人が参加。盛大に祝福された。祝賀会の終盤には父良郎氏からのサプライズプレゼントとして、人気ラップユニットのヒルクライムが登場。目の前でヒット曲「春夏秋冬」を聞き「今まで1番のサプライズ。幸せな時間が過ごせたし、あらためて女王になったんだなと思った」と感激していた。
##

 猪木と前田が同会場に居合わせるという緊張のニアミス。プロレスにおいても、国会議員という世界でも、猪木は前田の“先輩”となる。だけれども、前田は猪木のことをよくは思っていません。会場では挨拶を交わすこともなかったんじゃないのかなぁ。

 ただ、こういう大きなパーティに呼ばれるのだから、猪木も前田もさすがである。

 なお、午前中の前田は宮田和幸を3か月ぶりにゴッチ式トレーニングでしごいていた。
・ 今から | 宮田和幸BLOG
・ 金曜COREジム | 宮田和幸BLOG

 今夏の参院選で立候補が予定されている前田。多忙になるとは思うが、格闘技支援との両立はしていったほしいものだ。

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>週刊 前田日明
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.01.22

これがanan掲載の中邑真輔“肉体美”写真だ~同誌グラビアにプロレスラーが掲載されるのは初めて

 今週のファッション誌『anan』に新日本プロレス・中邑真輔が登場している。掲載写真がオリコンに取り上げられた。
・ マガジンワールド | アンアン - ANAN
・ 『anan』グラビアページにプロレスラー初参戦! “イケメン”中邑真輔選手登場 ニュース-ORICON STYLE-
##
100120anan ファッション誌『anan』(1月20日発売号/マガジンハウス)のグラビアページに、プロレスラー・中邑真輔選手が登場した。同誌グラビアにプロレスラーが掲載されるのは初めてで、俳優やタレントが誌面を飾ることが多かった同誌と、男らしさ溢れる“プロレス”という異色の組み合わせが話題を呼びそうだ。“The Beautiful Body オトコノカラダ”と題された誌面では、中邑選手のほかにもハンドボールの宮崎大輔選手やバスケットボールの五十嵐圭選手などアスリートが登場し、惚れ惚れするほどの“肉体美”を披露。そのほかにも「妄想を撮影する」というコンセプトで話題となっている“妄撮”の男性バージョンが初登場するなど、「オトコノカラダ」が盛りだくさんの内容となっている。
 中邑選手は「プロレス界には筋骨隆々な選手が多いので、その中だと僕はあまりからだの隆起がない方なんです」と謙遜するが、その盛り上がった肩や厚い胸板、逆三角形の体つきは迫力満点。「基礎体力作りのために走りこみやスクワット、筋トレ、ウェイトトレーニングにスパーリング……。時間があるときには1日6時間くらい練習します」と語り、中邑選手が理想とする“イメージした動きを瞬時に再現できる柔軟性のある肉体”は、こうした日頃の鍛錬から生み出される。
 “本当の強さは精神的な部分にこそある”という中邑選手。「試合に勝っても、どれだけ鍛えても、自分が強くなったなんてことはとても言えない。何かにたどり着くとまた別の目標が出てくる。その追いかけっこが終わらない限り、まだまだです」とあくなき探究心を語る姿に、その強さの秘訣が垣間見える。プロレスファンならずとも、その迫力ある姿は必見だ。

##

 “立ち読み”ならぬ“立ち見”もしてしまったが(笑)、プロレスラーの中ではスラッとした印象の中邑も、こういう場ではさすがの迫力を感じさせる。

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>新日本オフィシャル
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

休刊決定の『格闘技通信』だったが、自誌では触れず

『格闘技通信』はあす発売。その早売りを購入。

ベースボールマガジン社広報局から「2月23日発売の4月号をもって定期発行を止める」ことが1月初旬に発表された、と他誌で報じられた格通。
いわゆる休刊となったわけだが、格通自身は休刊にまったく言及なし。通常通り、次号となる2月23日発売の4月号を予告。年間定期購読の案内もいつも通り入っていた。

読者に対する説明がないのは不自然。そもそも編集部ではなく広報局からの発表ということで、編集部には釈然としないものが残っているのか、あるいは継続の道を模索している?
(以上、18:50携帯から更新)


※22:55追記

 同日(23日)発売となる『ゴング格闘技』にて明かされていた『格闘技通信』の休刊。
・ 2010.01.21 格闘技通信が4月号で休刊。そして、カミプロは、、、: カクトウログ

100123kakutsu▼new!格闘技通信 2010年 03月号 [雑誌] 1月23日発売!詳細は[コチラ][総力特集 大晦日が格闘技界に投げかけたもの]吉田秀彦ロングインタビューその時、何が起こっていたのか?大晦日“大同団結”騒動の舞台裏と本音を、今こそ初めて明かす!☆柴田勝頼はなぜ“らしさ”を発揮できなかったのか「“プロレス”と“格闘技”の狭間で」☆特別寄稿!前田日明、参院選出馬の真相

 編集部サイドの思いは、どういったカタチ・タイミングで明かされるのだろう?

>>関連記事は人気ブログランキングで
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

タイガーマスク×丸藤正道 ドーム決戦放映/週末地上波テレビ&イベント情報まとめ【Gコードつき】

pick up ヨシ・タツがHEROになるのか!? 1・31WWE Royal Rumble参戦発表蝶野が新日本プロレスを“卒業”2月からフリーに武藤、蝶野に辛口エール「どこまで生命力があるかアイツ次第」蝶野と新日本に微妙なズレ? 菅林社長はノーコメントにわのまこと先生作ポスターがクリアファイルに新日本プロレス・棚橋弘至、壊れる@多重ロマンチックさん2月11日後楽園大会以降、飯伏幸太欠場のお知らせ1月24新木場大会で中澤マイケルの公開契約更改16歳・定アキラの2戦目が決定! 相手はまたしても公募1月22日(金) 水戸大会からノア田上明が欠場ヤクルト「つば九郎」がプロレスデビュー2.13SB後楽園大会、風香の格闘技引退試合の相手は朱里に決定可愛すぎる格闘家レーナのタイプは「ごっつい肉食系」ブロック・レスナーが奇跡の復活! UFCヘビー級王者戦は夏実現へ引退後初イベント 魔裟斗、未練なし「元格闘家ってうれしい」

 番組表や公式サイト等からまとめました(他にもあったら教えてください)。なお、イベントの予約有無や受付日はご自身で確認いただくようお願いします。では、どうぞ!


#1月22日(金)

↓公式サイトでオークション 31日(土)まで 過去にみちのくプロレスで選手本人が着用した逸品をオークション
31日(土)まで 過去にみちのくプロレスで選手本人が着用した逸品をオークション

↓イベント 22日(金)元週プロ記者・鈴木健氏が村田晴郎さんとネットラジオスタート
1月22日(金)元週プロ記者・鈴木健氏が村田晴郎さんとネットラジオスタート

↓イベント 22日(金)【新宿歌舞伎町ドロップキック】飯伏選手が特別スタッフとしてドロップキックにやってきます
1月22日(金)【新宿歌舞伎町ドロップキック】飯伏選手が特別スタッフとしてドロップキックにやってきます

↓テレビ 22日(金)「太田光の私が総理大臣になったら・・・秘書・田中」北斗晶が出演
■2010/01/22 19:56~20:54 の放送内容
■日本テレビ Gcode51615280
太田光の私が総理大臣になったら…秘書田中
石田純一が今の日本の不景気を吹き飛ばす渾身のマニフェストを発表!スタジオ大激論!▽国民の怒りにはさくらまや&東京03が登場!
▽石田純一マニフェスト「不景気なのでお札をジャンジャン刷ります」・・・長い不況が続き、日本経済はデフレ傾向に。一体この不景気はいつになったら抜け出せるのか!?鳩山内閣の経済も不十分で国家ビジョンが不透明!国民は不安でしょうがない!石田純一が渾身のマニフェストを発表!果たしてこのマニフェストは可決か否決か!? ▽国民の怒りトップ5・・・今週はどんな怒りがランクインしてる!?
出演
爆笑問題(太田光、田中裕二)、古市幸子(日本テレビアナウンサー)  石田純一、北斗晶、里田まい、Wエンジン、ユージ、金美齢、ケビン・クローン、森永卓郎、田村謙治議員、末松義規議員、富岡由紀夫議員、世耕弘成議員、平将明議員、本村健太郎、深尾光洋、佐藤ゆかり、堀江貴文、優木まおみ、さくらまや、スザンヌ、東京03、山本一太議員  ほか


#1月23日(土)

↓テレビ 23日(土)二人の食卓~ありがとうのレシピ~高田延彦がゲスト
■2010/01/23 18:30~19:00 の放送内容
■テレビ朝日 Gcode62781
二人の食卓~ありがとうのレシピ~
男性ゲストが大切な女性のために「思いを込めた料理」を作ります。夫から妻へ…父から娘へ…息子から母へ…「ありがとう」「ごめんなさい」そこには様々な思いが!
家族ぐるみの付き合いをする高田と竹内の二人の食卓。実は高田は自身で食べ歩きのブログを持つほどの料理通。今回はお気に入りの店の味をアレンジした 特製ラーメンと餃子。ラーメンには大豆、餃子には味噌を入れるオリジナルメニューにグルメな竹内もびっくり。
出演
司会:八嶋智人 アシスタント:市川寛子(テレビ朝日アナウンサー) 男性ゲスト:高田延彦 女性ゲスト:竹内都

↓テレビ 23日(土)極上のスポーツ・エンターテイメントWWE
■2010/01/23 19:30~20:00 の放送内容
■TOKYO MX Gcode62230410
THIS WEEK in the WWE
極上のスポーツ・エンターテイメント!アスリートとしてもエンターテイナーとしても超一流の「スパースター」や「ディーバ」が魅せる、リング上でのパフォーマンス!
全米が熱狂!極上のスポーツ・エンターテイメント!アスリートとしてもエンターテイナーとしても超一流の「スパースター」や「ディーバ」が魅せる、リング上でのパフォーマンス!「This Week」では、WWE「ロウ」「スマックダウン」「ECW」3ブランドのストーリーを一挙公開!

↓テレビ 23日(土)新日本vsノア対抗戦「タイガー×丸藤」「真壁×ヨネ」ノーカット放送
■2010/01/23 26:25~26:55 の放送内容
■テレビ朝日 Gcode7071811
ワールドプロレスリング
必見!新日本vsノア対抗戦ノーカット放送▽IWGPJr王者タイガーマスクに三沢光晴イズム継承者・丸藤正道が挑戦▽方舟の奇人ヨネが暴走キングコング真壁刀義を強襲!
1月4日東京ドーム ▽IWGPジュニアヘビー級選手権 王者・タイガーマスクvs挑戦者・丸藤正道(プロレスリング・ノア) ▽真壁刀義vsモハメド・ヨネ(プロレスリング・ノア)※試合部分ノーカット放送! ※番組の都合により放送試合変更の場合アリ
出演
解説:山崎一夫、柴田惣一、安田拡了、金澤克彦 実況:吉野真治、大西洋平


#1月24日(日)

↓イベント 24日(日)大田区で『武藤塾~番外編~』カズ、KAI、大和、真田、浜、中之上
1月24日(日)14:00大田区で『武藤塾~番外編~』カズ、KAI、大和、真田、浜、中之上

↓イベント 24日(日)闘魂SHOP大阪店で後藤洋央紀サイン会
1月24日(日)14:00闘魂SHOP大阪店で後藤洋央紀サイン会

↓テレビ 24日(日)さんまのまんまに佐々木健介&北斗晶ゲスト出演
■2010/01/24 13:00~13:30 の放送内容
■フジテレビ Gcode5124
さんまのまんま
「浮気したらどうなる?」 【ゲスト】佐々木健介&北斗晶 夫妻
プロレスラーの佐々木健介が、通称“鬼嫁"の北斗晶と仲睦まじく登場。今や強い母、妻、マネジャー、社長、タレントなど何役もこなす北斗に“婦唱夫随"?結婚生活早14年、息子ふたりもすくすく育ち、長男はプロレスラーを目指しているそうだ。父VS息子の親子対決なるか、“カカア天下"は実は母譲り?など、耳寄りなエピソードもあれこれ飛び出す。
出演
明石家さんま  【ゲスト】 佐々木健介&北斗晶 夫妻

↓テレビ 24日(日)格闘技伝説 雷電
■2010/01/24 24:35~25:00 の放送内容
■テレビ東京 Gcode8382632
格闘技伝説 雷電
今尚、史上最強と称えられる伝説の力士、雷電為右衛門。雷電の名を継ぐに相応しい未来の英雄を求め2010年、新たな格闘技の伝説を生みだす。


#週末に予約する・読書する・視聴する

DVD本 売上ランキング

100129kinniku▼new!キン肉マン 37 (ジャンプコミックス) 1月29日(金)発売!詳しくは[コチラ]「あるひとりの超人の隠された出自」「キン肉スグルと正義超人にまつわる友情のドラマ」「そして歴史のスキ間を紡ぐ幻の闘い」など現在好評連載作『キン肉マンII世 究極の超人タッグ編』への伏線となる物語が掲載されている。スグルから万太郎へ、受け継がれる“キン肉マン・サガ”のすべての読切を1冊に集約した37巻目を見逃すな!!

100123kamipro▼new!kamipro No.143(エンターブレインムック) 1月23日発売!詳細は[コチラ]表紙は……俺たちのゴールデンプロレス! アニメ版タイガーマスク!!大晦日総括特集・青木真也とその狂気 ☆“元祖・腕折り”の狂気が語る青木真也 アントニオ猪木 独占ロングインタビュー ☆大晦日の惨劇“被害者”の証言・廣田瑞人 インタビュー「青木選手は気にしなくていい。でも絶対にリベンジする!」

100123kakutsu▼new!格闘技通信 2010年 03月号 [雑誌] 1月23日発売!詳細は[コチラ][総力特集 大晦日が格闘技界に投げかけたもの]吉田秀彦ロングインタビューその時、何が起こっていたのか?大晦日“大同団結”騒動の舞台裏と本音を、今こそ初めて明かす!☆柴田勝頼はなぜ“らしさ”を発揮できなかったのか「“プロレス”と“格闘技”の狭間で」☆特別寄稿!前田日明、参院選出馬の真相

100123gonkaku▼new!GONG ( ゴング ) 格闘技 2010年 03月号 [雑誌] 1月23日発売!詳細は[コチラ]特集『格闘技通信』休刊報道と、青木真也問題を考える。☆緊急座談会 『格闘技通信』休刊から、専門誌のあり方を考える。☆「俺が政界へ打って出る理由」。リングス代表 前田日明「自分の子孫たちに、『おじいさんは日本を何とかしようと思って手を上げたんだよ』と言えるでしょう」

100118sd▼new!週刊 ダイヤモンド 2010年 1/23号 [雑誌] 1月18日発売!情報で勝負するビジネスリーダーの雑誌 特集・2010年ツイッターの旅 140字、1億人の「つぶやき」革命 特別対談 ツイッターは流行では終わらない「津田大介×堀江貴文」 twitter 入門編・中級編・上級編

100115wrestler▼new!ミッキー・ローク『レスラー』スペシャル・エディション [DVD] 1月15日発売!ミッキー・ローク主演!不器用なまでに“自分の生き場所”を求め続けた男・ランディの物語を描いた感動作!映像特典・ミッキー・ロークの復活はここから始まった!『レスラー』出演者インタビュー(41分)、予告編(2分)

#レスラーのお店に出かけよう

アントニオ猪木【池袋 新宿 広島 福岡/アントニオ猪木酒場】
蝶野正洋【表参道/アリストトリスト】ファッション&アクセサリー
武藤敬司【麻布/麻布武藤】和食すき焼き
武藤敬司【兵庫/武藤道場】焼き肉
佐々木健介【越谷/尾長屋健介越谷店】白いたい焼き
カズ・ハヤシ【北千住/Dining&Bar和(ダイニング&バー・カズ】飲食店
IWAジャパン【新宿/御食事処 花膳】定食
DDT【中野/フレンチカレーミツボシ】カレー屋
DDT【新宿/ドロップキック】プロレス&スポーツBar
DDT【新宿/エビスコ酒場】各種炭焼き料理
松永光弘【東あずま/Mr.デンジャー】ステーキ&グリル
山田敏代【代々木上原/やまさん】居酒屋
石川雄規【八木崎/すみくら】炭火串焼き
コンバット豊田【新浦安/吉四夢】炭火焼
井上京子【武蔵小山/あかゆ】飲み屋
ザ・グレート・カブキ【飯田橋/BIG DADDY 酒場 かぶき うぃず ふぁみりぃ】ちゃんこと郷土料理
キラー・カン【新宿/カンちゃん】ちゃんこ居酒屋
維新力【吉祥寺/どりんくばぁー『維新力の店』】居酒屋
福岡晶【秋田/留り木】焼き肉・ホルモン料理
田島久丸【新宿/久丸 中野坂上本店】うどん・おでん
田島久丸【新宿/久丸 百人町店】うどん・おでん
アブドーラ小林【新横浜/居食酒屋 海坊主】居酒屋
東京愚連隊【歌舞伎町/BONITA】バー
山川竜司【札幌・薄野/薄野プロレスYAMARYU】スナック
新倉史祐【渋谷/巨門星】和風ダイニング
※元ネタは週プロモバイル 今後適宜追記予定
天龍源一郎【桜新町/鮨処しま田】寿司は2009年末に閉店


#その後の予定

1月24日(日)夕方 OZアカデミー新年会イベント【要予約 参加代金は1月20日までに振込み】ダイナマイト関西、カルロス天野、加藤園子、永島千佳世、栗原あゆみ、小松奈央

1月25日(月)19~24時【新宿歌舞伎町ドロップキック】1日店長Ricaママのお店

1月26日(火)19:00~23:00【新宿歌舞伎町ドロップキック】趙雲&KUDOの中華フードデー

1月27日(水)19:30新宿 ゲストに新日本プロレス公式@NJPW1972の中の人~高木三四郎トークショー

1月28日(木)19:00~23:00【新宿歌舞伎町ドロップキック】タノムサク鳥羽のタイフードデー

1月28日(木)24:00~05:00【新宿歌舞伎町ドロップキック】FREEDOMSの殿!佐々木貴が木曜の深夜店長

100129kinniku1月29日(金)発売!22年ぶりの最新刊『キン肉マン』第37巻

1月31日(日)9:00菊野克紀が鹿児島で総合格闘技セミナー

1月31日(日)16時~23時【東京愚連隊のBAR『BONITA』】『藤田ミノルの一日店員シーズン5』

<2010年2月>

2月7日(日)14:00~新宿の福家書店新宿サブナード店にて武藤敬司サイン会

2月13日(土)ワーナー・マイカル・シネマズ(明石、茨木)にて蝶野正洋25周年記念イベント

2月19日(金)19:00アントニオ猪木デビュー50周年特別企画「闘魂トークLIVE50」中野サンプラザ公演

2月19日(金)18:30~20:30【要予約・限定100名】インターコンチネンタル東京ベイ 一般参加OK!! ミノワマン スーパーハルク優勝記念祝賀会

2月20日(土)14:00~16:00【要予約・限定100名】名古屋クレストンホテル 一般参加OK!! ミノワマン スーパーハルク優勝記念祝賀会

2月21日(日)14:00ゴールドジム渋谷東京にて『武藤塾』 テーマは『脂肪燃焼!!』

2月25日(木)19:30新宿で神実況ドラマティック・ドリーム・トークライヴⅡ

<2010年春>

2010年春、映画「僕たちのプレイボール」高田延彦が出演

<2010年夏>

2010年夏、映画「私の優しくない先輩」高田延彦が出演

 では、よい週末を!

>>格闘技・プロレス人気ブログランキング一覧
>>テレビ番組表
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.01.21

格闘技通信が4月号で休刊。そして、カミプロは、、、

100121_gk

早売りを入手。

ネットで噂となり、メディアではミルホンネット・マット界舞台裏内にて「決定」とされていた「『格闘技通信』の休刊」。
『ゴング格闘技』によると、1月初旬にベースボールマガジン社広報局から「2月23日発売の4月号をもって定期発行を止める」ことが発表されたとのこと。

また、重大発表を予告していた『kamipro』だったが、ラストページで「結局、重大発表ってなんだったんでしょうねぇ・・・」「なぬ!?まだ続くのかよ!!」と自らに突っ込むにとどまった。
(以上、17:52 携帯から更新)


※22:55追記

 格闘技関連3誌は、すべて1月23日発売。格闘技界としての論点は“青木問題”である。

100123kamipro▼new!kamipro No.143(エンターブレインムック) 1月23日発売!詳細は[コチラ]表紙は……俺たちのゴールデンプロレス! アニメ版タイガーマスク!!大晦日総括特集・青木真也とその狂気 ☆“元祖・腕折り”の狂気が語る青木真也 アントニオ猪木 独占ロングインタビュー ☆大晦日の惨劇“被害者”の証言・廣田瑞人 インタビュー「青木選手は気にしなくていい。でも絶対にリベンジする!」

▼new!格闘技通信 2010年 03月号 [雑誌] 1月23日発売!詳細は[コチラ][総力特集 大晦日が格闘技界に投げかけたもの]吉田秀彦ロングインタビューその時、何が起こっていたのか?大晦日“大同団結”騒動の舞台裏と本音を、今こそ初めて明かす!☆柴田勝頼はなぜ“らしさ”を発揮できなかったのか「“プロレス”と“格闘技”の狭間で」☆特別寄稿!前田日明、参院選出馬の真相

▼new!GONG ( ゴング ) 格闘技 2010年 03月号 [雑誌] 1月23日発売!詳細は[コチラ]特集『格闘技通信』休刊報道と、青木真也問題を考える。☆緊急座談会 『格闘技通信』休刊から、専門誌のあり方を考える。☆「俺が政界へ打って出る理由」。リングス代表 前田日明「自分の子孫たちに、『おじいさんは日本を何とかしようと思って手を上げたんだよ』と言えるでしょう」

 『ゴング格闘技』は、青木問題に加えて、“格闘技通信の休刊”をもう一つの柱くらいの勢いで誌面を構成してきた。
##
■特集『格闘技通信』休刊報道と、青木真也問題を考える。
ベースボールマガジン社「広告局」から一報が出た、
「『格闘技通信』休刊のお知らせ」──。
24年間続いた『格闘技通信』が定期刊行を止めるという。
なぜ最古参の専門誌は、休刊を余儀なくされるのか?
さらに、大晦日・青木真也問題をさまざまな角度から考えます。

##

 休刊については編集部ではなく広報局からリリースが出ていたとのこと。でも、その情報が広がらなかった。なんのためのリリースだったんだろう。月刊の誌面で報じるしかないメディアにだけ連絡があった?

 この機会に、『ゴング格闘技』では、プロレス・格闘技専門誌の裏話や意見交換が座談会で行われている。やる側にとっても迷いや葛藤があるようだ。座談会にもあったが、「格闘技通信が休刊」という字面はものすごいインパクト。格闘技は伝える価値がなくなったような印象も受け取れるんである。なお、携帯コンテンツは残るみたいというくだりがあった。

 『格闘技通信』は入手できませんでした。また目を通したいと思います。

 ゴン格での前田日明のコメントは、青木真也問題、格闘技雑誌の在り方へと多岐に及んだ。特集トビラには「“格通”と“ゴン格”両専門誌の創刊号表紙を飾った前田日明が…」という言い回し。“前田日明的なもの”から生まれたものが、ある面で収束しようとしているんだろうか。厳しい時代になった。


※1/30追記

 kamipro携帯サイト1/30更新分・高崎計三氏コラムにこのような記述が。
##
『ゴング格闘技』ではベースボール・マガジン社広告局からクライアントに向けて出された告知を元にこの件を報じ、『格通』で執筆する布施鋼治氏を招いた座談会を掲載している。
##

 なるほど、“1月初旬にベースボールマガジン社広報局から「2月23日発売の4月号をもって定期発行を止める」ことが発表された”というのは、クライアント向けのものだったのか。

 これを元に記事を書くというのは“マスコミ仲間”としてどうなのかという意見も出るだろうし、一方で、なぜ編集部サイドからは一向に正式アナウンスが出ないんだろうとも思う。

>>関連記事は人気ブログランキングで
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

ローソン限定『アントニオ猪木のおみくじフィギュアストラップ』キャンペーンって知ってる?

 パソコンサイトで検索しても正式には出てこない情報なんだが、携帯サイト『プロレス格闘技DX』にこんな情報(1/19発信)が。
##
アントニオ猪木をキャラクター化した『アントニオ猪木のおみくじフィギュアストラップ』キャンペーンが本日1月19日よりローソンの全国店舗で展開される。詳細は以下の通り。

☆対象ドリンク1本で『アントニオ猪木のおみくじフィギュアストラップ』を1つプレゼント

[内容]
対象となるドリンク剤商品1本お買い上げごとに、おみくじが楽しめる『アントニオ猪木フィギュア(全2種)』の内1つをプレゼント

[対象商品]
佐藤製薬 ユンケルローヤルS 100ml
第一三共HC リゲイン24DX 100ml
大正製薬 リポビタン11NEW 100ml
大鵬薬品工業 ソルマック胃腸薬プラス 50ml
ハウスWF C1000 1日分のビタミン 190g
ハウス食品 メガシャキ 100ml

[期間]
2010年1月19日(火)より景品がなくなり次第終了

☆応募券2枚を集めて『アントニオ猪木グッズ』を300名にプレゼント

[内容]
「おみくじフィギュアストラップ」OPP袋に付いている「応募券」を2枚集めて官製ハガキで応募すると、300名にアントニオ猪木グッズが当たります

[アントニオ猪木グッズ]
猪木文具セット 100名様
アントニオ猪木入浴セット 100名様
闘魂マフラータオル 100名様

[期間]
2010年2月15日(月)まで
※当日消印有効

##

 …なるほど、上記のドリンク剤のどれかを買うと猪木グッズがもらえるんですね。

 実際にもらってる人はいる? こういうときはブログ検索だ。
・ 「ローソン 猪木 フィギュア ストラップ」の検索結果 - Yahoo!ブログ検索

 あらら、実在しているようです、なるほど。頭に穴が開いていて、振ると猪木語録つきのおみくじが出てくるとのこと。

 猪木ファンはご参照を。


※24:30追記

 21日の夕方にかろうじてゲットしました。もう残りのドリンク種類が少なくて、ギリギリ。

090121inoki

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>IGFオフィシャル
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

前田日明の過激口調が復活~「政治の世界はヤクザ」「日本CIAを作る」/格通には緊急寄稿を

pick up 大森が拠点を金沢に移し、“旅館経営をする現役プロレスラー”に転身『金沢の宿 由屋るる犀々』 という旅館蝶野、2010年契約を新日本プロレスと交わす意思なし!@多重ロマンチックさん1月24日(日)14:00大田区で『武藤塾~番外編~』カズ、KAI、大和、真田、浜、中之上2月7日(日)14:00~新宿の福家書店新宿サブナード店にて武藤敬司サイン会潮﨑豪負傷に伴い、森嶋猛のメキシコ遠征が決定高山レフェリーデビューで暴走高山善廣とうり二つだが「高山ではなくダイナミックT2」と主張YAMATOがCIMAに勝利、2.10菅原と次期挑戦者決定戦=DRAGON GATE村田晴郎さんとネットラジオ始めます@鈴木健川尻達也「僕のことも躊躇なく折りに来ると思います」3.7「SRC12」にサンチアゴ、真騎士が参戦亀パパ復帰へ2万5000人署名提出男子よりヤバイ!? 女子ボクシングタイトルマッチはハンパない風香が体験 女子プロレスの「恐ろしい世界」22年ぶりの最新刊『キン肉マン』第37巻が1月29日発売美人すぎる市議・藤川優里氏が自民から出馬へ

 今夏の参院選に出馬予定の元格闘家・前田日明。昨年末に候補者として名を連ねたばかりということもあり、大仁田厚に対するくだり以外ではおとなしめの発言しか出していなかった。
・ 前田日明が出馬でコメント~教育、福祉、税制の変革決意。知事選立候補の大仁田厚をバッサリ: カクトウログ
・ 前田日明、党大会に出席「マスコミがどれだけいいかげんかは、よく分かってる」【週刊 前田日明】: カクトウログ

 そんな大仁田に対する前田の感情を藤末健三参院議員は知らなかったということなんだろう。雑誌の対談でこんな一幕が。
・ 前田日明氏「大仁田になれ」にムッ:社会:スポーツ報知
##
・ 民主党が今夏の参院選で比例代表の新人候補として擁立する元プロレスラー・前田日明氏(50)が19日、月刊誌「サイゾー 3月号」(2月18日発売)の企画で、民主党の藤末健三参院議員(45)と対談した。
・ 藤末議員「メディアに露出するのはタダ。大仁田さん(プロレスラーで元参院議員の大仁田厚氏)のように、有名な人はどんどん出るべき」。
・ 前田氏「(大仁田氏に好印象を持っていない様子。思わず顔をしかめながらも)選挙費用を安くするため、できるだけ多くメディアに出ていきたい」(と前向きに話した)。
・ 前田氏「特別会計で、じゃぶじゃぶ税金が使われてる。政治の世界は、日本に残された、一番最悪なヤクザの世界だ」(と自民党政権時代から続く官僚政治を大批判)。
・ 前田氏「(政界の情報管理を重要視し)日本CIAを作る」(など、早くも前田流マニフェストを掲げた)。
・ 前田氏「(政治資金問題に揺れる、民主党の小沢幹事長については)誰に聞いても『あれが問題になるんなら、問題にならない議員はいない』と話す。マスコミは毎日のように報じて、世論誘導している」。

##

 藤末議員、その例は出しちゃいけないよ。もちろん、アントニオ猪木もNGでお願いします。

 そんな仕掛けが功を奏して、対談では出馬決定後初の?過激発言が飛び出したかのように報道されている。字面で負うと、けっこうキツい。

 でも、じっさいの前田の政治に対する語り口調はいつも評論家のような冷静な雰囲気なんですよ。ボクが何度も生で聞いた経験からすると。それもまた前田の面白さなんだが、記事で出てしまうような“まわりからの印象”とも前田は闘っていかないといけないのだろう。

100120wp_kt そんな前田は、こんどの『格闘技通信』3月号(1/23発売)では参院選出馬の真相を明かす。週プロに掲載された予告広告より。
##
初めて明かす!
参院選出馬の真相
前田日明が、今夏に予定されている参院選に民主党公認候補として出馬する。これを受けて、前田が本誌に緊急寄稿! 出馬の真相を初めて明かす。大晦日の青木真也問題も斬る。桜庭和志、柴田勝頼が大晦日を振り返る。マグナムTOKYOも登場!

##

 休刊が噂される格通だが、予告には何も触れられていない。

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>週刊 前田日明
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.01.20

ハッスル崩壊への道をTAJIRIが初めて明かした「ボクの未払い分なんてインリン様の倍近くある」

 週刊プロレス、本日発売分の表紙にTAJIRIの写真。「全部話そう、ハッスルの裏側を!」との見出し。
・ 週刊プロレスオフィシャルブログ 【週刊プロレス リリースブログ】 powered by プレイヤーズ: 付録は棚橋&風香の特製ポートレート! 週刊プロレス2月3日号(№1509)は1月20日(水)発売!!
##
 今週号ではショッキングなインタビューが表紙を飾りました。編集長がSMASHの旗揚げを控えるTAJIRIにインタビュー。そのなかで古巣・ハッスルについて衝撃的な話が聞かれました。数々の噂が出ているギャラの未払い問題をはじめ、なぜ順風満帆に見えたメガイベントが挫折したのか、崩壊への道が初めて明かされました。5ページに渡るロングインタビューで、新団体のプランも語られています。
##

 購入したが、いくつもショッキングな事実が明かされていた。
##
・ 去年はみんなノーギャラでやっているんですよ。ボクの未払い分なんて(訴訟問題となった)インリン様の倍近くあるんですよ。
・ ボクなんて他団体に出たときのギャラも1回ももらったことないですよ。チャンピオン・カーニバルやら三冠戦やら、IGFやら1円ももらったことない。会社のために外貨を稼いでいるぐらいの気持ちでやってました。それぐらいハッスルに可能性を感じて一生懸命やっていた。
・ ハッスルは役割を終えたのかなって。プロレスにエンタメを持ち込むって作業をハッスルが先駆者としてやって、その役目を終えたんですよね。自然の摂理として消えていった。だって新日本だって全日本だって4年前と比べたらだいぶ変わったと思いますよ。みんなが吸収していっちゃったから。

##

 詳細やハッスル運営の実体、崩壊の要因、スマッシュの方向性などは同誌をご参照ください。

 “他団体に出たときのギャラも1回ももらったことない”の事実関係がいまひとつわからない。チャンピオン・カーニバルの話は2007年の話。ハッスルのギャラ遅延・カットは2009年。ハッスルからギャラが出ていた時期であれば、他団体分出撃分が出なくても大きな問題にはならない。DSEが離れてからはハッスルには契約書がなかったというくだりもあるし。あと、ここの例にあえて昨年参戦したばかりのG1クライマックスがないということは、G1は新日本からギャラがTAJIRIに出ていたということか?

 ハッスルが役割を終えた、というのはよくわかりません。プロレスをめちゃめちゃにしたという見方もできる。ただ、プロレスに持ち込むべきエンターテイメントの線引きを“いじる”ヒントをハッスルが与えてくれたとは言えるんじゃないでしょうか。

 表紙のニュアンスとは違って、ハッスルに恨みがあるというわけではなかった。意外なほどにハッスル存続へと最後まで前向きに頑張っていたんだと思わされた。

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>ハッスル公式
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

新日本プロレス、収益悪化なのに常務が「収益に貢献できる体質に変わりつつある」とコメント

 株式関連ニュースに「新日本プロレス」の名前が出ている。
・ ユークス、子会社「新日本プロレス」の興行も次第に収益体質へ転換/ 株式NEWS /モーニングスター
##
 WWEの伝説のスーパースターが多数登場するゲームソフト(09年3月に欧米、同7月に国内で発売)も堅調に推移。ロイヤルティー収入の増加につながる見通しで、子会社の新日本プロレスが展開する興行事業についても、「収益に貢献できる体質に変わりつつある」(ユークス品治康隆常務)と話す。
##

 「収益に貢献できる体質に変わりつつある」とは微妙な言い回し。前向きにも受け取れるし、“変わりきっていない”とも読み取れる。

 実際の今年度の決算途中経過では、大幅に収益が悪化している。
・ 2009.12.15新日本プロレス第3四半期決算短信が発表される~売上大幅ダウンで早くも年間赤字が決定的!: カクトウログ

 長引く不況の中で、新日本プロレスはどういった舵取りをおこなっていくのか。ひとまずは、現在進行中の選手契約更改に注目したい。

               * * *

 新日本プロレス関連で昨日会見あり。
・ 「自分を変えたい!」タイチがCMLLへ、「バケモノになる!」岡田はTNAへ、長期遠征決定!!(新日本公式)
・ 1月31日有明大会にエル・サムライ、本田多聞&志賀賢太郎が緊急参戦!! 蝶野選手はメンテナンスで夏まで欠場へ(新日本公式)
##
■Circuit2010 NEW JAPAN ISM
1/31(日) 東京・ディファ有明 16:00試合開始

[7=メイン]中西学&後藤洋央紀 vs 中邑真輔&田中将斗
▼岡田かずちか壮行試合
[6=セミ]棚橋弘至 vs 岡田かずちか
[5]内藤哲也&裕次郎&田口隆祐&プリンス・デヴィット vs 矢野通&石井智宏&ジャイアント・バーナード&“ザ・マシンガン”カール・アンダーソン
[4]飯伏幸太&ケニー・オメガ vs 外道&邪道
[3]永田裕志&井上亘 vs TAJIRI&飯塚高史
[2]真壁刀義&本間朋晃 vs 本田多聞&志賀賢太郎
[1]S・S・マシン&タイガーマスク&エル・サムライ vs 金本浩二&タイチ&吉橋伸雄

##

 プロレス界がマニア志向になって来ているとは言われているが、この大会なんかは特にそういう感じでしょうか。

 昨日の東スポには「マシンの体がパンク寸前」という記事記事が出てました。急にブレイクして、試合数が激増。11月・12月には約2年ぶりのシリーズフル参戦だったとのこと。

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>新日本オフィシャル
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.01.19

鈴木みのるが前田日明と2人きりで対面していた~船木誠勝には「彼はいつも自分だけ」とバッサリ

pick up 前田日明プロデュース「THE OUTSIDER 第9戦」動画配信情報鈴木みのるは3WAYマッチ!メーンは吉沢明歩杯!1.22全日本プロレス×S1試合順鈴木みのる参戦は1大会、吉江参戦は2大会~ノア2月ツアー原監督、石川遼選手と同席!! 真壁が「第44回テレビ朝日ビックスポーツ賞ワールドプロレスリング賞」受賞限定30名!レアなトークショーで中邑真輔が「ここだけの話」を披露潮崎が右ひじを骨折していた~大会欠場へ=ノアGHCジュニア・ヘビー級タッグ王者決定トーナメント参加チーム決定東北初『This Week in the WWE』が1月26日から福島テレビでも放送開始柴田勝久さん告別式は18日正午から、長男・勝頼が喪主でミノワマンが「NO MORE HEROES」に挑戦! 体験プレイ動画が公開1月31日(日)9:00菊野克紀が鹿児島で総合格闘技セミナー韓国メディアがBJペン、ベン・ヘンダーソンを韓国人認定!?

 かつては第二次UWFで同じ釜の飯を食った仲間。されど、リングスとパンクラスという別団体へと分裂して、団体間の因縁も過熱。絶縁状態と思われてきた前田日明と鈴木みのるが、2008年にまさかの再会を果たしていたことが明かされた。
・ kamipro.com | 金沢“GK”克彦のこちらプロレス村役場ドットコム | 俺と船木は別の生き物だと言い切った鈴木みのる。さらに前田日明との再会、長州力の秘密も大公開!
##
じつは昨年、前田日明と2人っきりで会って、いろいろと過去の話を検証しながら気持ちを確認してみたという。
また、初めて試合で長州に触れてみて「なぜ長州力なのか?」を肌で感じた。これは長州を観察しながら鈴木が感じていたことを実際に試合で試すことによって、確信を得たという。だから試合後、長州の口から「嫌なやつだな」の一言を引き出しただけで、鈴木のなかでは大満足だった。

##

 しかも、2人っきりだという。どちらから、どう声をかけて、どういうシチュエーションで会ったのか。とても気になるけれども、そこはもう想像するしかない。過去の話とは、UWF解散への経緯か。それとも、プロレスと格闘技のボーダーラインへの見解か。

 前田と和解を果たしたかにみえる鈴木みのるも、船木誠勝に対しての口ぶりは厳しさが消えない。
##
メインテーマは、やはり対船木誠勝となる。これをあらゆる角度から斬り込んでみたのだが、鈴木は言葉を選びつつも当然のごとく攻撃的になる。一言でいうなら、「彼はいつも自分だけ、自分だけが大事。自分のことしか考えないからパンクラスからも去って行った」となる。しかし、このしゃべりは難しい。鈴木の言葉はプロレスラーとしてのビジネス(仕事)を考慮しながらも、時としてビジネスを超える。また、個人の感情を顕わにしつつ、その感情が一線を超えかかるときもある。
##

 お互いの信頼が前提というプロレスの基本レイアウトに当てはまらない関係。ただひとつ言えるのは、よくも悪くもプロレスがうまくなってきた鈴木から消えかけてきたようにもみえた“あぶなっかさ”が船木という存在によって再び引き出されていること。かつてUWFでお互いがスポーツライクなものを標榜してもいたはずなのに、なんとも不思議なものである。

 …それにしても、前田と鈴木の対面。長い時間がたったんだなぁ。

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>週刊 前田日明
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

ミラノコレクションA.T.は引退してもモテモテ~昨年末、難関の不動産関係国家試験にも合格していた

 公式携帯サイトの日記(1/17更新分)にて引退を表明していたミラノコレクションA.T.。
・ ミラノコレクションA.T.が引退を決断、目の症状で。「これからは違う世界でIQ270の頭脳を使う」: カクトウログ

 1日後の18日、正式に記者会見で引退を発表した。
・ ミラノコレクションA.T.選手が引退を発表(※記事、画像追加)(新日本公式)
・ ミラノコレクションA.T.選手の引退会見後の囲みコメント(新日本公式)
##
・ 目の状態ですけど、手術をして治っても、また受身を取ったり、頭部に打撃を受けると元に戻ってしまう可能性が非常に高いと医者に言われまして。今まで日常生活も非常に厳しかったので、またそういう生活に戻るのは嫌だなと思いまして、体の限界というか引き際だと思い引退を決意しました。
・ 症状は2005年にアメリカにいる時、何気ない後ろ受身を取った時、いきなり頭の中がひっくり返った感じがしまして。目を開けたら天と地が逆さまになっている状態で、焦点が合わなくなってしまいまして。そこから2~3日安静にして元の視界に戻りまして、そこからは落ち着いていたのですけど。
・ ちょうど1年位前から、徐々に焦点が合いにくくなって、普段の日常生活で何気ない道でも転んでしまいそうになったりとか、昨年8月の両国ではロープが8本くらいに見えて、まともなロープワークができなかった状態で。遅かれ早かれ手術になっていたと思います。ただ、そのキッカケが9月の対コンプリート・プレイヤーズの試合でパンクしたと。まぁ、車の運転も医者から止められていましたし、いつ手術になってもおかしくない状態だったので。たまたま9月の試合でそうなった事だけはご理解頂きたいと思います。
・ 今後は、今ハッキリとは申し上げる事ができないのですけど、こういう世の中でいくつかお誘いを頂いてまして、じっくり考えている最中です。引退セレモニー(2月14日両国国技館大会にて)を行なって頂いた後には、発表できるようにしたいので。約10年間お世話になりました。ありがとうございました。
・ (正式な病名は?)両目下直筋下斜筋麻痺です。ボクサー、格闘家に非常に多い怪我と、医者が言ってました。
・ (この先は、プロレスに関係する仕事? それとも関係ない仕事?)非常に自分は勉強が好きで。とりあえず、不動産の勉強(宅地建物取引主任者試験)をしてたんですけど、その国家試験が昨年10月にあって合格発表が12月にあったんです。合格率15パーセントの試験だったんですが、IQ220の頭脳を活かして合格できたんです(笑)。そこで、不動産関係の方からの誘いが一つ。……その試験のあと、『またなんか勉強したいな』と思って、東洋医学の勉強もずっとしてたんです。身体のしくみから、血液、インド~スリランカ~古代ギリシャから経由する東洋医学。その先生に身体のいろんなところを直してもらって、その人についていろいろ勉強してたのが一つ。そして、もう一つは、ユークスの谷口(行規)社長と新日本プロレスの菅林(直樹)社長から、『どうにかエージェント、あるいは営業本部長なり、フロント的な方向でできないか?』という話をいただいてまして。その三つの中で考えている状況です。
・ (両国大会ではセレモニーのみ? 引退試合はやらない?)医者には『技を受けてはいけない』と言われてるので、『じゃあ、技を受けなきゃいいじゃん』と。それで、1試合で20回くらいマトリックスやってもいいから、技をよけまくるような試合を社長にも提案したんですけど。やっぱり去年、リングでプロレスの大きな事故もあったので……そういう状態でリングに上がるのは業界的によくないだろう、と。引退試合はしないですね。というかできないですね。

##

 引退試合はできない。2月14日両国国技館大会にて引退セレモニー。

 症状のひどさもサプライズなら、次の進路候補も不動産に東洋医学と多彩過ぎ。昨年末、難関の不動産関係国家試験にも合格していたとは! 各所から誘われるモテモテぶりを披露。

 それにしても、「目を開けたら天と地が逆さまになっている状態」とか、ものすごいことを言ってます。取り返しがつかなくなる前に決断ができたことは不幸中の幸いだと思えるほど。だけれども、ミラノの闘いぶりからは、そんなリスクを背負っているなんて全く感じさせませんでした。プロ中のプロだよ、ホント。

 事故を防ぐプロレス界を形成していくという意味で、プロレスラーにとっては苦手なのかもしれないが、自立した進路面の決断というものもよりいっそう求められていくようになるんでしょう。できることをやりきっての引退、ミラノ選手、カッコいいと思います。

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>新日本プロレス公式
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.01.18

本間朋晃、新宿・歌舞伎町にバー「CeleBrity」をオープン

 新日本プロレスで真壁刀義とユニット「GBH」を組んで大暴れ中の本間朋晃が、新宿・歌舞伎町にバー「CeleBrity」(セレブリティ)をオープン。
・ 本間朋晃選手が新宿・歌舞伎町にバーをOPEN!(新日本公式)
##
 本間朋晃選手が新宿・歌舞伎町にバー「CeleBrity」をオープン。
 ときには本間選手自らが店に立つことも。新宿にお越しの際はぜひお立ち寄りください!
■「CeleBrity」
住所:新宿歌舞伎町2-39-2 三幸ビルB館4F
営業時間:20:00~00:00
休業日:日曜、祝祭日
電話:03-3204-3393
http://k2.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/honmatomoaki/
※休みの日に飲みたいな~って人は事前にご相談を!
※その他飲み放題・歌い放題(※初回のみ1万円、税込)パーティー・大人数でのご利用に関してもご相談ください!!

##

 “初回のみ1万円(税込)”ってことは、登録制ってことなんでしょうか? わからないことだらけで、ちょっと足を運びづらいぞ。場所もけっこう奥の方みたいだし。

 地図を貼っておきます。


大きな地図で見る

 そんな本間はヒールなんだけど、愛すべき男。
・ 本間朋晃 - Wikipedia
##
悪役レスラーらしい強面で筋骨隆々な肉体を誇りヒールとして悪の限りを尽くしているが、プライベートではとても人が良くファンから「マホン」の愛称で親しまれている。
##

 店の方も、ファンに親しまれる場になることを期待!

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>新日本プロレス公式
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

前田日明、党大会に出席「マスコミがどれだけいいかげんかは、よく分かってる」【週刊 前田日明】

pick up 映画賞54冠!ミッキー・ローク主演『レスラー』1月15日DVD発売開始~特典は出演者インタビューライガーが台座のペンキ塗り、家族が見守った・・・永田さん銅像メイキング@三田佐代子大阪プロレスのタイガースマスク&ブラック・バファローがドラゴンゲートに乱入@ブラックアイさんビリーケン、王座戦で敗戦なら引退も大仁田、小沢問題に便乗失敗 説明責任を求め嘆願書持参も門前払いDREAM 、今週に 2010 年度スケジュール発表(予定)サイゾーの格闘技報道に疑問の声が上がる@MMA IRONMANさん

前田日明が足りない世の中に、とことん前田日明を発信してみる。毎週日曜日は、前田日明関連の動きをできる限りカクトウログが追う「週刊 前田日明」の日です。連載第97回のラインナップ▼前田日明、党大会に出席「マスコミがどれだけいいかげんかは、よく分かってる」前田日明プロデュース・アウトサイダーの警備役・村上和成、プロレス復帰戦が決定・・・[記事全文

続きを読む "前田日明、党大会に出席「マスコミがどれだけいいかげんかは、よく分かってる」【週刊 前田日明】" »

ノアに鈴木みのる、吉江豊が参戦~選手解雇に続いてノアが仕掛けるビッグプロジェクトへの布石か

pick up 元週プロ記者・鈴木健氏がネット・プロレス大賞を取り上げる和田城功が引退試合、藤波・長州タッグ対決=リキプロ1・17新宿結果SMASHの方向性と、ハッスルについてTAJIRIが次回週プロで明かす真壁刀義「素人の仲田をリングに出張らせんじゃねぇ」後藤洋央紀照れ笑い「こんな早く結婚するとは」2月13日(土)ワーナー・マイカル・シネマズ(明石、茨木)にて蝶野正洋25周年記念イベント阪神淡路大震災から十五年目 柴田さんの訃報@小島聡柴田さんが?嘘だろ!@藤波辰爾武蔵がトークイベントで永田裕志になった!?亀田和毅がデビュー12連勝で初タイトル奪取

 フリーの吉江豊が「ノア1月17日(日) 横浜赤レンガ倉庫」大会に来場した。週刊プロレスモバイルより。
##
第1試合開始前、フリーの吉江豊が突然リングに現れ、マイクを握った。「NOAHファンの皆様、ちょっと遅いですが、新年明けましておめでとうございます。吉江豊です。ここにはオレの興味のある選手がたくさんいる。フリーになってから、興味があると言ったけど、何の返答もないんで自分で来ちゃいました。行動を起こしたんで、誰かオレとやりたいヤツいるかな?」
##

 一方で、昨年末の携帯サイト日記で「来年はチョイとオモシロいことを考えているから、お楽しみだなっ!」と書き込んでいた鈴木みのる。ノアの土浦大会に、突然の参戦。
・ PRO-WRESTLING NOAH OFFICAL SITE [ニュース詳細][2010年1月17日][1月31日(日)茨城・土浦・霞ヶ浦文化体育会館大会 全対戦カード決定のお知らせ]
##
■「Navig.in TSUCHIURA」
2010年1月31日(日) 開場16:00 試合開始17:00
霞ヶ浦文化体育会館大会

[6=メイン]杉浦貴&谷口周平&森嶋猛 vs 秋山準&高山善廣&鈴木みのる
[5=セミ]力皇猛&モハメドヨネ vs 佐野巧真&齋藤彰俊
[4]金丸義信 vs リッキー・マルビン
[3]丸藤正道 vs 石森太二
[2]青木篤志 vs 平柳玄藩
[1]田上明 vs 小川良成

##

 “旗揚げ10周年”になるのか、“三沢光晴さん1周忌”になるのか。ノアには他団体メジャー選手やフリー選手を集結させたビッグプロジェクトの動きがある。
・ 2009年12月26日 丸藤、来夏に旗揚げ10周年記念興行プラン/リング/デイリースポーツonline
・ 週刊マット界舞台裏'10年1月14日号 [inouejojiz157.krm] - 280円 : 武道・プロレス・格闘技 ファイト!ミルホンネット,  
##
 昨年暮れにこっそりと数人を解雇したノアだが、まだまだ台所事情は苦しい。そこでノアはイチかバチかの大勝負をするようだ。果たしてノアが考えている大勝負とは? そこに新日プロはどう絡むのか? さらにその大勝負に“乗る”のは、どうやら新日プロだけではなさそうだ・・・。独自のスクープがマグマのごとく火を吹く~業界関係者の必読書がついに解禁!
##

 鈴木みのるや吉江豊のノア参戦は、ビッグプロジェクトへの布石なのか? だけれども、吉江のあっさりした来場や、みのるの脈絡がない参戦といいうのも物足りない。うまく転がしていってほしいものである。

 他にも、大きな動きにつながっていくかどうかは不明ながら、ノアに動きあり。
・ PRO-WRESTLING NOAH OFFICAL SITE [ニュース詳細][2010年1月17日][第11代GHCジュニア・ヘビー級タッグ王者決定トーナメント開催のお知らせ]
##
第10代GHCジュニアヘビー級タッグ王者・金丸義信&鈴木鼓太郎選手の同王座返上にともない、第11代王者決定トーナメントを行います。
概要 トーナメント一回戦を「Navig.in DIFFER」2月6日(土)ディファ有明大会ならびに「The Second Navig.'10」2月14日(日)グリーンドーム前橋サブイベントホール大会で行い、決勝戦を2月18日(木)大阪府立体育館第2競技場大会で行います。

##

・ PRO-WRESTLING NOAH OFFICAL SITE [ニュース詳細][2010年1月17日][潮崎豪選手メキシコ遠征のお知らせ]
##
潮崎豪選手のメキシコ遠征が決定いたしましたのでお知らせいたします。
これに伴い、潮崎選手は下記の通り欠場となります。
欠場大会 「Navig.in TSUCHIURA」
1月31日(日)茨城・土浦・霞ヶ浦文化体育会館大会

##

 昨年は、地上波テレビ放映がなくなり、三沢さんが逝去。ここで団体としての勢いが急激ダウンしてしまってはファンが悲しむ。先だっての選手解雇で出費は抑えたが、売り上げの大幅なペースアップには仕掛けが必要。だけれども、単独で進むには情勢は厳しくもあり、新日本プロレスとの思い切った対抗戦に1・4東京ドームで踏み出した。

 もちろん、スター性のある潮崎豪、抜群のパフォーマンスをみせる杉浦貴、三沢さんがエースを託した男・丸藤正道ら、プロレス界の財産が詰まった団体がノア。ボクらをうまく乗せてくれる抗争そして試合を期待したい。

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>ノア公式
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.01.17

ミラノコレクションA.T.が引退を決断、目の症状で。「これからは違う世界でIQ270の頭脳を使う」

pick up 民主党大会3階席から壇上を見つめる前田日明~新人公認候補ステージ紹介は中止に党側が一連の問題で神経質に?ネット・プロレス大賞 2009~結果が発表される@ブラックアイさん集計第44回ビッグスポーツ賞 テレ朝選考・ワールドプロレスリング賞に真壁刀義ノア1・24後楽園で最大184名様大感謝プレゼントアントニオ猪木の闘魂ナビ、販売好調渕もてもて!吉沢明歩も参戦!1.22全日本プロレス×S1大会全カード決定元週プロ野郎・鈴木健氏、ライター講座で母校に恩返し

 昨年9月から欠場、手術したうえで復帰を目指していた新日本プロレスのミラノコレクションA.T.(33歳)だったが、、、
・ 2009年09月14日 ミラノコレクションA.T.選手 欠場のお知らせ(新日本公式)
・ 2009年10月09日 ミラノコレクションA.T.選手、手術成功のお知らせ(新日本公式)
・ 2009年10月22日 「ポジティブに頑張っていきます」欠場中のミラノ選手が現況を報告(新日本公式)
##
 先日、右目下直筋下斜筋麻痺(みぎめかちょくきんかしゃきんまひ)の手術、抜糸に成功したミラノコレクションA.T.選手が、新日本プロレス事務所を訪れました。
 「手術も終わり、これからリハビリと練習の再開に向けて動いています。ポジティブに頑張っていきます」と、現況を報告したミラノ選手。まだ激しい練習はできないものの、ウォーキングは始めているそうで、ファンの方から届いた千羽鶴(緑・白・赤のイタリアカラー)を手にしながら、一日も早く復帰することを誓っていました。

##

 ええっ! 公式携帯サイトの日記(1/17更新分)にて引退を表明…。
##
 しばらく欠場しているが、術前の目の状態を30とすると80くらいまで回復した。俺の症状の場合、どうやら1回の手術ではここらへんが限度らしい。という事で、今月30日にもう一度手術することになりました。
(中略)
 俺の症状は目の焦点を合わせる為に目の筋肉を固定している。
 ドクターいわく
「完全に治しても、また頭に衝撃を受けたら、その衝撃で固定されている筋肉が緩み、術前と同じ状態になる可能性が高い」
 との事である。
 人生はまだ長い。
 場所は"目"という非常に大事な場所だ。
 10年ひと区切りじゃないけど……
 ミラノコレクションA.T.は引退を決意しました。
 この状況、状態ではしょうがないな。試合をしても、また欠場か…か、日常生活にも影響し、今まで自分の中で普通と思っていたことができなくなるかもしれない…と考えたら…俺はこう決断せざるを得ない。
 出来る事なら挨拶はちゃんと公共の場で改めてしたいと思っています。

##

 プロレスを続けていくには支障がでる個所の症状。しょうがないです。普通に生活できることが何よりも大切。だけれども、プロレスラー人生がここで終わってしまうのはファンにとっても残念。

 ミラノコレクションA.T.の経歴。
・ ミラノコレクションA.T. - Wikipedia

 闘龍門やDRAGON GATEなどにはじまり、新日本プロレスへ上陸。2007年6月に行われた新日本「ベスト・オブ・ザ・スーパージュニア XIV 〜Power Of Mind〜」では、井上亘を破り初出場初優勝を果たした。蝶野正洋のタッグパートナーとして当初は登場し、ヘビー・ジュニアを越えた頭脳的な闘いぶりは、新日本プロレスからも短期間で信頼を得たものだった。新日本代表として、ノア武道館のタッグ戦にも出場。

 ミラノは日記をこう結んでいる。
##
 これからは違う世界でIQ270の頭脳を使うことになるでしょう。
##

 ポジティブなのがいい! ミラノのことだから、プロレス界の内外で活躍の可能性はいっぱいありそう。ひとまずは、近いうちにあるであろう公の場での挨拶を待ちましょう。

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>新日本プロレス公式
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.01.16

柴田勝久さんが死去~新日本プロレスでプロレスラー、レフェリーとして活躍。息子の勝頼に夢託す

 新日本プロレスでプロレスラー、そしてレフェリーとして活躍した柴田勝久さんが亡くなった。
・ 【訃報】新日本プロレスで選手、レフェリーとして活躍した柴田勝久さんが逝去(新日本公式)
##
■訃報
 新日本プロレスで選手、レフェリーとして活躍した柴田勝久さんが1月16日朝、心筋梗塞により他界されました。享年66歳。
 柴田勝久さんは大相撲の朝日山部屋を経て1966年にプロレスに転向。東京プロレスに移籍し、1972年の新日プロ旗揚げに参加。1976年2月に現役を引退したあと、翌年からはレフェリーに転向。以来、的確なレフェリングで新日本マットで活躍。
 1999年6月25日にレフェリーを一時引退。東京・後楽園ホールにおいて「柴田レフェリー引退記念興行」開催。その後もドラディションなどでレフェリーとして活躍していた。
 なお、息子は元新日本プロレス、現在は総合格闘技のリングで活躍する柴田勝頼選手。
 謹んでご冥福をお祈りします。
 新日本プロレスリング株式会社

##

 引退のきっかけ。そして、引退セレモニーでのエピソード。
・ 柴田勝久 - Wikipedia
##
1977年2月9日、肩の怪我のため、小沢正志戦で現役を引退、レフェリーへ転向。厳格なレフェリーとして活躍したが、1999年6月25日に新日本プロレス「柴田勝久レフェリー引退記念興行」でレフェリーを引退した。全試合終了後の引退記念セレモニーでは、息子勝頼を激励の意を込めてボディスラムで投げた。
##

 息子の柴田勝頼に夢を託す。

 近年も地元の道場では柴田勝頼を鍛え、試合会場でも勝頼を応援していた。本当に“いいお父さん”でありました。

 心からご冥福をお祈りします。天国からもぜひ、息子さんの試合ぶり、会見での暴れっぷりを見続けてやってください!

>>新日本プロレス公式
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

真壁&本間組、王者コンビとタッグリーグ公式戦~ノア1・16横浜赤レンガ倉庫、速報観戦記まとめ

 プロレスリング・ノア1・16『The First Navig.'10』横浜赤レンガ倉庫大会を会場で観戦しました。速報観戦記を試合順に並べ替えましたので、改めてどうぞ。[観戦記 全文
100116_noahmt
・ ノア1・16『The First Navig.'10』横浜赤レンガ倉庫 500人(超満員)(ノア公式)

続きを読む "真壁&本間組、王者コンビとタッグリーグ公式戦~ノア1・16横浜赤レンガ倉庫、速報観戦記まとめ" »

村上和成「最後の試合になるかも、それぐらいの気持ちで」2年7か月ぶり復帰、佐々木健介戦が決定

pick up プロレスラー川田利明“新喜劇”で本人役、舞台に初挑戦真壁&本間参戦 本日ノア1月16日(土)17:00横浜赤レンガ全日本・征矢が無期限の海外武者修行へBUSHI(T28)凱旋へ!カズに宣戦布告全日本初!!3月下旬サイパン興行1月16日(土)27:55~28:25武藤敬司フジテレビ『T-ROCKSダイジェスト版』出演2月21日(日)14:00ゴールドジム渋谷東京にて『武藤塾』 テーマは『脂肪燃焼!!』09年ベストバウト男・葛西純“デスマッチの根源”は親父さんの言葉にあり みちのくプロレス「宇宙大戦争」足跡が神のお告げによりDVDにレスリング・オブザーバにスティーブ・ウイリアムス追悼第1弾@OMASUKI FIGHTさん新日本・内藤とテハノ&テリブレがCMLL記者会見で一触即発黒い呪術師ブッチャーに流血ボーナス支払い「また流血してくれ」ダル弟K―1デビューを断念小学3年生の女の子からミノワマンへ素敵なチャンピオンベルトが贈呈腕折り格闘家・青木真也に現場からも批判噴出中野望を遮られた男、川尻達也が大晦日に見せた“冷たい怒り”

 頭部挫傷の大ケガを負って以来、長期欠場が続いているプロレスラー・村上和成。
・ 村上和成/レスラーノート/ダークロHP
##
▼06年10月13日、ノアの大阪府立体育会館大会で三沢光晴とシングルで対戦。「世界中のテロリストがこんなに弱ければ、世界には、すぐに恒久平和が訪れるだろう」とスポーツ紙に書かれるほどの消極的な試合を展開。観客席からブーイングの嵐が巻き起こった。11分10秒、ランニングエルボーバットで敗れた。
▼07年6月8日、ノアの横浜文化体育館大会で丸藤正道と対戦。入場口の丸藤を襲い流血させる。5分50秒、STOの3連発で勝利。
▼07年7月、ゼロワンの火祭りに出場。16日の後楽園ホールでの開幕戦で大谷晋二郎と対戦。大谷の入場と同時に場外戦をしかけ、イス攻撃やパンチ、キックの連打で大谷を圧倒。リングに入ってから大谷の反撃にあい場外転落。強烈なイス攻撃を2連続で浴びて大流血。最後は14分22秒、両者リングアウトの引き分け。この試合で頭部裂傷の重傷を負い、その後のシリーズを欠場。以後、長期欠場。
▼09年11月7日、健介オフィスの熊谷市民体育館大会での臼田、梶原戦後、リングに上がり練習生やレフリーを襲撃。「健介オフィス!上等じゃねえか、勝手にカード変えやがって!」と直前での臼田の試合のカード変更にマイクで抗議。「やりたいなら復帰して上がってこい!」と健介に挑発されて、上着を脱いでつっかかっていったがセコンド陣に止められて臼田と共に会場を後にした。

##

 昨年11月には、健介オフィスに乱入。昨日15日には、東スポ紙面で健介が「昨年からのモヤモヤが残っている。もし本当にやるっていう気持ちがあるんだったら、俺の前に立てばいい。ウチのビッグイベントのメーンを空けて待っている」と最後通告メッセージ。

 これに対して村上はさっそく15日夜の健介オフィスホームタウンマッチ(健介オフィス道場)に現れて健介へと返答した。こちらに写真あり。
・ ひろしにまぎれて ~時間切れ引分け~  村上和成復帰決定

 週プロモバイルより。
##
村上「健介さん、今日の新聞見ました。その返答もってきましたんで。よろしいですか。僕のケガ、はっきり言って完全に治ってません。しっかりと筋通して、こうして言ってくれた。2月11日、自分の復帰戦としてシングルマッチ預けます。その日が、村上和成の最後の試合になるかもしれません。そのぐらいの気持ちで行きます。筋通してもらってありがとうございました。2月11日、ガッチリ試合しましょう」と言うと右手を差し出す。健介もこれに応じてまさかの握手となった。
##

 村上和成の2年7か月ぶり復帰戦が決定!
・ 佐々木健介オフィシャルブログ 健介のドッカ~ンといこうよ Powered by Ameba
##
■健介オフィス Take The Dream 2010 in 後楽園
2月11日(祝)18:30開始/17:30開場
後楽園ホール(東京)

=追加=
◎シングルマッチ 30分1本勝負
佐々木健介 vs 村上和成

=既報=
◎シングルマッチ 30分1本勝負
中嶋勝彦 vs 丸藤正道
◎タッグマッチ 30分1本勝負
森嶋猛&宮原健斗&梶原慧 vs 吉江豊&ベアー福田&豪
◎シングルマッチ 30分1本勝負
起田高志 vs 南野タケシ

【入場料】松席7000円
     竹席5000円
     梅席4000円
親子シート4人掛け(5000円の席種)12000円
親子シート2人掛け(5000円の席種) 7000円
※注:親子シートは当日のみの販売。小中学生のお子様が対象。当日は学生証または年齢がわかる物をお持ち下さい。

【プレイガイド】 
電子チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード 815-357)
ローソンチケット 0570-084-003(Lコード 32826)
e+  http://eplus.jp/battle/(PC、携帯ともにアクセス出来ます。)
後楽園ホール 03-5800-9999
健介オフィス 048-982-0960

##

 テロリストキャラを捨て去って、男らしく礼儀を通したアピール。健介の手を両手で握って、深々と頭を下げた。

 戦慄が走る試合を何度も見せつける一方で、期待を裏切ったこともある。だけれども、過去のマッチメイクをみても健介オフィスとの絆は深い。村上の言葉からは、万全の体ではないながらも、覚悟が読み取れる。健介にとって避ける理由はないということでしょう。

 「佐々木健介 vs 村上和成」「中嶋勝彦 vs 丸藤正道」と重みのあるカードが二つ並んだ恒例の2月健介オフィス大会。ビッグマッチとしての体裁がグッと整ってきた。

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>健介オフィス公式
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.01.15

テレビ朝日、GHC王座戦をノーカット放映/週末地上波テレビ&イベント情報まとめ【Gコードつき】

pick up 中邑真輔「誰とやるときでも自分の空気にできるようになりましたよね」新日本・後藤洋央紀、結婚相手は安めぐみ似の料理が得意な博多美人@多重ロマンチックさん2.28ノア武道館、真壁が杉浦のGHCヘビー級王座に挑戦決定“激励の千羽鶴”を手に、中西がIWGPヘビー奪還を改めて宣言「プロレスきせかえ」配信開始のお知らせ狩るか、狩られるか!? 春のG1「NEW JAPAN CUP」日程決定健介オフィス 2・11後楽園ホールで中嶋勝彦VS丸藤正道が決定西口プロレス解散!? みのる、高山らと1.25全面戦争だ東京愚連隊に藤田ミノルが加入、全日本参戦をアピールバトラーツ吉川祐太 引退のお知らせ2・28新宿FACE 佐藤光留デビュー10周年『BEST SNIPE~変態狙撃祭り』飯伏幸太がアメリカの新団体【エボルブ】旗揚げ戦に出場大晦日の隠れた勝者、蝶野正洋ドン・フライ・ストーリー@OMASUKI FIGHTさん興毅が社会貢献…交通遺児基金に寄付元ロッテの立川、京太郎と引退記念試合吉田、引退マッチに桜庭を指名惨敗 石井慧に囁かれる「柔道復帰」説@週刊朝日格闘技通信、現在のところ公式には休刊否定

100114_tosupo 番組表や公式サイト等からまとめました(他にもあったら教えてください)。なお、イベントの予約有無や受付日はご自身で確認いただくようお願いします。では、どうぞ!


#1月16日(土)

↓公式サイトでオークション 31日(土)まで 過去にみちのくプロレスで選手本人が着用した逸品をオークション
31日(土)まで 過去にみちのくプロレスで選手本人が着用した逸品をオークション

↓イベント 16日(土) 永田裕志が千葉県・そごう千葉店ジュンヌ館のジュンヌブースにてトークゲスト
1月16日(土)16:15永田裕志が千葉県・そごう千葉店ジュンヌ館のジュンヌブースにてトークゲスト

↓テレビ 16日(土) 全米が熱狂!極上のスポーツ・エンターテイメントWWE
■2010/01/16 19:30~20:00 の放送内容
■TOKYO MX Gcode62574806
THIS WEEK in the WWE
全米が熱狂!極上のスポーツ・エンターテイメント!アスリートとしてもエンターテイナーとしても超一流の「スパースター」や「ディーバ」が魅せる、リング上でのパフォーマンス!「This Week」では、WWE「ロウ」「スマックダウン」「ECW」3ブランドのストーリーを一挙公開!

↓テレビ 16日(土) 「SmaSTATION!! 」に北斗晶が出演
■2010/01/16 23:00~23:54 の放送内容
■テレビ朝日 Gcode48974
SmaSTATION!!
香取慎吾も早く見たかった?池上彰がインフルエンザの素朴なギモンを超簡単解説!マスクは本当に役立つの?効果的な予防法は結局…?など、本当に聞きたかった事が分かる!
香取慎吾も早く見たかった?池上彰がインフルエンザの素朴なギモンを超簡単解説!マスクは本当に役立つの?効果的な予防法は結局…?など、本当に聞きたかった事が分かる!
出演
香取慎吾、北斗晶 大下容子(テレビ朝日アナウンサー) 池上彰

↓テレビ 16日(土) ノーカット放送GHCヘビー級選手権・王者杉浦貴vs挑戦者後藤洋央紀
■2010/01/16 26:25~26:55 の放送内容
■テレビ朝日 Gcode7242307
ワールドプロレスリング
ノーカット放送GHCヘビー級選手権・王者杉浦貴vs挑戦者後藤洋央紀。ノア最強の証GHCを賭け激闘派2人が激突!新日本として初の快挙GHCヘビー奪取はなるのか!
1月4日東京ドーム ▽GHCヘビー級選手権 王者・杉浦貴(プロレスリング・ノア)vs挑戦者・後藤洋央紀※試合ノーカット特別編集!! ※番組の都合により放送試合変更の場合アリ
出演
解説:山崎一夫、柴田惣一、安田拡了、金澤克彦 実況:古澤琢


#1月17日(日)

↓イベント 17日(日) ララガーデン春日部にて春日部大会初開催記念 棚橋弘至&後藤洋央紀トークショー
1月17日(日)1部14:00~/2部16:00~ララガーデン春日部にて春日部大会初開催記念 棚橋弘至&後藤洋央紀トークショー

↓テレビ 17日(日) 格闘技伝説 雷電
■2010/01/17 24:35~25:00 の放送内容
■テレビ東京 Gcode8553128
格闘技伝説 雷電


#レスラーのお店に出かけよう

アントニオ猪木【池袋 新宿 広島 福岡/アントニオ猪木酒場】
蝶野正洋【表参道/アリストトリスト】ファッション&アクセサリー
武藤敬司【麻布/麻布武藤】和食すき焼き
武藤敬司【兵庫/武藤道場】焼き肉
天龍源一郎【桜新町/鮨処しま田】寿司
佐々木健介【越谷/尾長屋健介越谷店】白いたい焼き
カズ・ハヤシ【北千住/Dining&Bar和(ダイニング&バー・カズ】飲食店
IWAジャパン【新宿/御食事処 花膳】定食
DDT【中野/フレンチカレーミツボシ】カレー屋
DDT【新宿/ドロップキック】プロレス&スポーツBar
DDT【新宿/エビスコ酒場】各種炭焼き料理
松永光弘【東あずま/Mr.デンジャー】ステーキ&グリル
山田敏代【代々木上原/やまさん】居酒屋
石川雄規【八木崎/すみくら】炭火串焼き
コンバット豊田【新浦安/吉四夢】炭火焼
井上京子【武蔵小山/あかゆ】飲み屋
ザ・グレート・カブキ【飯田橋/BIG DADDY 酒場 かぶき うぃず ふぁみりぃ】ちゃんこと郷土料理
キラー・カン【新宿/カンちゃん】ちゃんこ居酒屋
維新力【吉祥寺/どりんくばぁー『維新力の店』】居酒屋
福岡晶【秋田/留り木】焼き肉・ホルモン料理
田島久丸【新宿/久丸 中野坂上本店】うどん・おでん
田島久丸【新宿/久丸 百人町店】うどん・おでん
アブドーラ小林【新横浜/居食酒屋 海坊主】居酒屋
東京愚連隊【歌舞伎町/BONITA】バー
山川竜司【札幌・薄野/薄野プロレスYAMARYU】スナック
新倉史祐【渋谷/巨門星】和風ダイニング
※元ネタは週プロモバイル 今後適宜追記予定


#その後の予定

1月18日(月)19:30須山浩継伯爵プロデュースVol.3「週プロが拾わないプロレス 清水基嗣君を囲む夕べ~運命なんかに負けるな!」

1月19日(火)19:00~23:00【新宿歌舞伎町ドロップキック】趙雲&KUDOの中華フードデー

1月20日(水)に発売される人気女性週刊誌「an・an 1693号」に中邑真輔選手の特写グラビア

1月21日(木)19:00~23:00【新宿歌舞伎町ドロップキック】タノムサク鳥羽のタイフードデー

1月21日(木)24:00~05:00【新宿歌舞伎町ドロップキック】FREEDOMSの殿!佐々木貴が木曜の深夜店長

1月22日(金)【新宿歌舞伎町ドロップキック】飯伏選手が特別スタッフとしてドロップキックにやってきます

1月24日(日)14:00闘魂SHOP大阪店で後藤洋央紀サイン会

1月24日(日)夕方 OZアカデミー新年会イベント【要予約 参加代金は1月20日までに振込み】ダイナマイト関西、カルロス天野、加藤園子、永島千佳世、栗原あゆみ、小松奈央

1月25日(月)19~24時【新宿歌舞伎町ドロップキック】1日店長Ricaママのお店

1月26日(火)19:00~23:00【新宿歌舞伎町ドロップキック】趙雲&KUDOの中華フードデー

1月27日(水)19:30新宿 ゲストに新日本プロレス公式@NJPW1972の中の人~高木三四郎トークショー

1月28日(木)19:00~23:00【新宿歌舞伎町ドロップキック】タノムサク鳥羽のタイフードデー

1月28日(木)24:00~05:00【新宿歌舞伎町ドロップキック】FREEDOMSの殿!佐々木貴が木曜の深夜店長

1月31日(日)16時~23時【東京愚連隊のBAR『BONITA』】『藤田ミノルの一日店員シーズン5』

<2010年2月>

2月19日(金)19:00アントニオ猪木デビュー50周年特別企画「闘魂トークLIVE50」中野サンプラザ公演

2月19日(金)18:30~20:30【要予約・限定100名】インターコンチネンタル東京ベイ 一般参加OK!! ミノワマン スーパーハルク優勝記念祝賀会

2月20日(土)14:00~16:00【要予約・限定100名】名古屋クレストンホテル 一般参加OK!! ミノワマン スーパーハルク優勝記念祝賀会

2月25日(木)19:30新宿で神実況ドラマティック・ドリーム・トークライヴⅡ

<2010年春>

2010年春、映画「僕たちのプレイボール」高田延彦が出演

<2010年夏>

2010年夏、映画「私の優しくない先輩」高田延彦が出演

 では、よい週末を!

>>格闘技・プロレス人気ブログランキング一覧
>>テレビ番組表
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.01.14

アメトークやってるよ、24:15まで(用件のみ)

 番組情報から。

■2010/01/14 23:15~24:15 の放送内容
■テレビ朝日 Gcode3825578
アメトーーク!
今夜は、新春ゴールデンSP延長戦!▽俺達のゴールデンプロレス・爆笑猪木名場面▽○○じゃない方芸人・未公開トーク▽今年が大事芸人・おぎやはぎ先生特別講義
業界内視聴率ナンバー1番組『アメトーーク』毎回、共通点を持った「○○芸人」が登場!
出演
司会:雨上がり決死隊 ゲスト:有田哲平、ケンドーコバヤシ、勝俣州和、ブラックマヨネーズ、オードリー、有吉弘行、NON STYLE、東京03、おぎやはぎ、小池栄子、ガレッジセール、博多華丸大吉、ナイツ、我が家、フルーツポンチ、木下優樹菜 ほか

 おまけ。しるこサンドの美味しい食べ方 by 谷川貞治。

>>関連記事は人気ブログランキングで
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

中邑真輔、K-1ルール京太郎戦が正式決定~「しない方がいいんじゃないか? 何を言うんだと」

 東スポが先行して報道していた中邑真輔 vs 京太郎が正式決定、記者会見で発表された。

 中邑、京太郎が何を語ったのか? 時間がある方は、ぜひリンク先コメント詳細を参照してください。
・ IWGP王者・中邑とK-1王者・京太郎が激突!/「グリコ・パワープロダクション・ドリームマッチ」会見(※画像、コメント追加)(新日本公式)
・ 「プロレスのチャンピオンとして、常に意地や責任は持ち合わせている」(中邑)/会見終了後の中邑、京太郎のコメント(新日本公式)
##
◎グリコ・パワープロダクション・ドリームマッチ
2/28(日) 東京・後楽園ホール 12:00試合開始
▼2分2ラウンド K-1ルール
[追加]中邑真輔 vs 京太郎
[既報]武藤敬司&棚橋弘至&パワプロ仮面& VS 曙&吉江豊&浜亮太
※数試合を予定
※新日本、全日本の選手が複数参加するベンチプレス大会も行ないます

■桑原プロデューサーのコメント
・ 「『なんだエキシビジョンマッチか』と思われるファンの方もいらっしゃるかもしれないですが、私としてはエキシビジョンの方が絶対に面白いと確信しております。何故ならば、中邑選手は全くの異業種に行くわけで、怖さも含めて恐らくエキシビジョンじゃない状態にすると見合った状態が続いて時間が過ぎるんじゃないかなと。エキシビジョンだからこそ踏み込んで、打ち合ったりするシーンが増えるだろうと思って、あえてそうさせてもらいました」
■中邑真輔コメント
・ 「(キックの練習をするようになったのは何時から?)かじる程度の練習はいくらでもあるんですけど、しっかりジムに入って指導を頂いているのは2009年からですね。今、自宅近くのジムに通わせてもらっています」
・ 「(IWGPヘビー級王者としてこの一戦に臨みたいという意識はあるか?)自分はまったく新しい事を楽しむ。楽しみが勝ってるんですけど、それはプロレスのチャンピオンですから、意地だったり、責任だったりは、常に持ち合わせているつもり。そこら辺は心配されなくても大丈夫です」
・ 「(この試合のオファーが来た時は悩まなかったか?)おもしれぇなと思っていました。2009年の話だと思いますけど、物凄く自分の事を心配して、『しない方がいいんじゃないか』と言う方もいらっしゃいましたけど、何を言うんだと。他のレスラーにこういうオファーは絶対来ないわけですから。リスクなんて考えてませんし、自分にしか出来ないのであればやった方がいい」
・ 「(K-1本戦の方への興味は?)まぁ、おこがましいですけど、プロレスラーとしてのトレーニングっていう部分で、いち格闘家としてトレーニングは続けていきますので。健康のために格闘技をやっているわけではないですから、ある種そういうのを目指しても面白いかなと」
・ 「(キックの練習はどのくらいの割り合いで行ってるのか?)キックの会長には『すぐ(ジムに)来なくなる』と怒られますけど(苦笑)、僕らは巡業があるので、合間に行ける限りは行ってるつもりですけど。会長から(言われたの)は、京太郎選手は至近距離のストレートが上手いと。あと、出足のインローですね」
・ 「(京太郎選手は)日本人で、これだけ大きな体を持っている選手と手を合わせた事はほとんどないので。それこそキックを専門にやっている方で。そういう物凄い選手の本物の蹴りを、正直食らってみたいですね。フルスイングの蹴りを」

##

 2分2ラウンドという短さを気にするファンもいるかもしれないが、主催者が「エキシビジョンじゃない状態にすると見合った状態が続いて時間が過ぎるんじゃないか」という公言をしている。あえてエキシビションということで、激しい攻防を求められている。これはこれで興味深いプレッシャーだ。

 ジム通いについては、中邑は「しっかりジムに入って指導を頂いているのは2009年から」と答えている。ボマイェ開発と関係ありなのかな?

 (プロレスを主戦場とした)プロレスラーによる格闘技への挑戦。「物凄く自分の事を心配して、『しない方がいいんじゃないか』と言う方もいらっしゃいましたけど、何を言うんだと」というコメントをはじめ、中邑のスタンスがハッキリと示されるコメントが連発された。いいですね、こういうの待ってました!

 トップを張りながらも、外に挑戦する姿勢を忘れない。これはもちろん、アントニオ猪木であり、新日本プロレスの元々の姿勢そのもの。これもまた、中邑ならではの“アントニオ猪木との勝負”なんである。

 一方で、こんな話題も舞い込む。
・ プロレス界初の快挙!! 中邑真輔が雑誌「an・an」のグラビアページに登場!(新日本公式)
##
 1月20日(水)に発売される人気女性週刊誌「an・an 1693号」に中邑真輔選手の特写グラビアが2ページに渡って掲載されます!
 “The Beautiful Body”オトコノカラダと題されたこの号の中の「瞬きできない! アスリートのカラダ」という特集で、バスケットやハンドボール、競輪の人気選手と並んで中邑真輔選手の肉体美が取り上げられました。
 中邑選手の新たな表現のステージを、是非誌面でご確認下さい!
■「an・an 1693号」
マガジンハウス刊
1月20日(水)
全国の書店・コンビニエンスストアで発売開始!
420円(税込)
マガジンワールド アンアン - ANAN

=以下、東スポ1/13発売分より=
・ 編集部
 「5~6年前からプロレスラーの肉体を見せるページを作りたかった。今は『細マッチョ』の男性が人気ですが、生命力ある美も需要があります。担当者が新日本さんの後楽園大会をよく観戦しまして、中邑選手は足も長く体がキレイなので」
 「男性、女性のヌード特集も定期的に行っていますし、機会があれば披露してくだされば・・・」
・ 中邑
 「(ヌード)見たけりゃ見せてあげますよ。ハハハ。見たけりゃ、ね」
 「自分の主張を打ち出せる場所は増やしていく。それでいいと思います」

##

 「なりたい自分」という方向性の中に入っていることであれば、中邑はどんどん挑戦していってくれることでしょう。頼もしいです。昨年末などは棚橋弘至の方がメディアに出ずっぱりで、多方面での露出で後れを取っていた印象があったが、中邑らしい露出が増えてくることは期待したい。プロレス界のためにも。

 なお、東スポによると、12日に新日本プロレスの契約更改がスタート。永田は保留(「次はハンコ押すよ。辞めるつもりなんかないしね」)、中邑と棚橋は一発サインで契約更改。ユークス谷口行規社長は“新日身売り”説を否定。

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>新日本オフィシャル
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.01.13

ズッファ社が株式を売却、1割をアラブの会社へ~「ダナ・ホワイトが引退を口にした」ことが話題に

pick up 石井慧は第二の小川直也になってしまうのか@GKコラム所英男インタビュー「ベルトとKIDさん目指して頑張りたいと思います」ノア1月ツアーに解雇されたレスラーたちがフリー参戦表紙は仲田GMを襲う真壁刀義!週プロ1月13日(水)発売両国で後藤vs田中、永田vsTAJIRI!!飯伏&オメガがディファに飛来獣神サンダー・ライガー、アメリカ遠征による欠場のお知らせハナ肇の刑、永田裕志が銅像化@多重ロマンチックさん負けたら解散、全日本F4軍対ブードゥ軍=全日本プロレス2.7後楽園武藤敬司の娘“AIRI”が「FLASH」のグラビアに@ブラックアイさん車いすから復活誓うプロレスラー・ハヤブサさんマイク・タイソンがWWEに凱旋!ショーン・マイケルズと試合敢行高見盛は都合のいい「貢ぐクン」? 力士とアイドルの叶わぬ恋トニー・ホームは不法所持の拳銃による自殺

 世界最大の格闘技プロモーションUFCを運営するズッファ社が、株式の10%をアラブ首長国連邦の会社に売却した。
・ 噂は本当だった!ロレンゾ・ファティータがズッファ社の10%株式をアラブに売却 (ファイト!ミルホンネット お知らせ)
##
・ 噂は本当だった。AP通信の取材に対し、ロレンゾ・ファティータはあっさりと、アラブ首長国連邦にあるFlash Entertainmentに究極格闘技UFCと姉妹会社WECの運営会社であるズッファ社の株式10%を売却したことを認めている。
・ ファティータ兄弟の本業はラスベガスのカジノ運営であったが、プライベート化したこちらの会社のほうは不況の煽りをモロに喰らって破産。直接的にUFCとは関係ないとはいえ、無関係な訳がないとはささやかれてきたものだが、ついにMMA帝国の一角が崩れたことになろう。
・ ズッファ社は現在4億5千万ドルもの借財があり、内2千500万ドルが2012年に返済日を迎え、残り4億2千500万ドルが2015年の返済となっている。もっとも、ズッファ社は2009年のPPV収入は3億ドルを超えると予想しているか、彼らの言い分では「弊社に現金注入の必要性はまったくない」という強弁になってしまう。
・ ただし、Flash社は「中国、韓国、インドに顔が利く」らしいので、それが提携の理由とのことだ。PRIDEを見殺しにしても、もっとバックがややこしい韓国市場重視だと全国紙に抜けぬけとコメントするのだから、「ロレンゾ、お前は男だ!」との皮肉を抱いた者は少なくないと思われる。今後、カジノ親会社と総合格闘技運営会社との不透明な資金の流れが解明されるかもであろう。
・ また、一部では早くも「ダナ・ホワイトが引退を口にした」ことが話題になっている。彼はあくまで「UFCはブランドであって、私がいなくてもそれを引き継ぐ者が指揮するだけ」と述べたに過ぎないが、時期が時期だけに憶測を呼んでも不思議ではない。

##

 詳細はリンク先の参照を。

 PRIDEを買収した時にはイケイケのように感じられたフェティータ兄弟だったが、不況が到来したということで苦境。ズッファ社として現金を必要としたんでしょう。とにかく、PRIDEを買収したのに、日本とはうまくいかなかったUFC。アジアとの連携のとっかかりはこれでつかめるんでしょうか。

 メガイベント形式の格闘技は、何かが崩れるともろいもの。日本のPRIDEも、フジテレビとの関係が途絶えた時点から崩れていった。オーナーの本業会社倒産がどういう影響を及ぼすのかはよくわからないが、UFCには業界のリーダーとして安泰でいてほしいものだ。

 ダナ・ホワイト氏が引退を口にした? この人はUFCの象徴的存在なんで、これも気になる情報です。

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>音出ます注意 UFCオフィシャル
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.01.12

新日本・両国ポスター作者は「にわのまこと」さん、会場で原田久仁信先生から「宝島」裏話を聞く

pick up 前田日明が秋山成勲に「おまえ、塗りすぎやな。(ヌルヌル事件)カメラの前で丸一本」@OMASUKI FIGHTさん二月に長年続いた格闘技専門誌が休刊韓国でのFEG系格闘技イベントのテレビ放映権問題がSRCの放映権問題に飛び火?今すぐ投票だ!ファンが選ぶ2009年MVP! K-1 Award!!世紀の対決と血液検査~パッキャオvs.メイウェザー戦を阻む場外乱闘小島聡は三冠戦、カズは世界ジュニア戦 結果は?=全日本1.11静岡グローバル・タッグリーグ戦 真壁刀義が杉浦貴を直接フォール!=ノア1.11京都「ノアもファンもしょぼい」真壁が方舟リングで大暴れ 仲田氏に強烈ビンタ=1.9ディファ真壁の目的は仲田龍の首ひとつ!@多重ロマンチックさんハレンチ王・杉浦が絶叫「この勝利を小向美奈子にささげます」ノア選手解雇 何時も側にいた人達がいなのはやはり淋しい@秋山準橋誠はこのままで終わるわけにはいきません菊地毅のブログにもコメント多数風香が女王様のムチに悶絶=K-DOJO

090214njpw_po 新日本プロレス1・4東京ドーム大会の一夜明け会見にて、劇画調の2・14両国国技館大会ポスターが公開された件で。
・ スポーツナビ|格闘技|中邑vs.中西の王座戦が決定 中邑、高山戦は「心に響いた」=新日本プロレス

 いちばん手前ではタナがスリングブレイドをやっているところらしいなどと小さな反応を生んでいるのだが、ポスターの作者はこちら。
・ にわのまこと - Wikipedia
##
・ にわの まこと(1964年5月1日 - )は、日本の漫画家。鹿児島県川内市(現薩摩川内市)出身。
アッパー系ギャグを基本としたヒーローアクション及びスポーツ漫画のジャンルを得意とする。格闘家などの筋肉隆々な男性とグラマラスな女性の描写に定評がある。
・ 1981年、17歳の時に野球ものの短編「迷勝負!?」で第14回(昭和56年度上半期)赤塚賞佳作を受賞。高校卒業後数年間、福岡市内でプロレス会場設営などのアルバイトをしたりデザイン系専門学校に通っていたらしい。本人曰く「福岡は第二の故郷」との事。
・ プロレスやプロ野球(ホークス)、特撮の熱烈なファンとして知られる。趣味は草野球や筋トレ、映画鑑賞などで、かつて学生プロレスのリングに上がっていた事もある。いつか映画監督をやるのが夢らしい。

##

 “好き”を越えて、けっこうかじってます。

 にわのまことさんのブログから。
・ 2009/12/13 近況など | 【まこりんGYM】
##
ヨシ・タツ選手(ヨシ・タツ応援プロジェクト)に次いで、また某プロレス団体のお仕事をさせていただきました。
最終的なチェックはまだですが、こういうお仕事ができるのはホント漫画家冥利に尽き、嬉しい限りです。
はたして当の選手の皆さんは気に入って下さるのか微妙ではありますけど、どちらかの団体かは来年早々発覚する予定ですヾ(^_^;)

##

 プロレス関連で、こんな顔合わせも。
・ 2009/11/9 プロレススーパースター列伝! | 【まこりんGYM】
##
新日本プロレスの両国大会に行って参りました。
試合内容は全般に渡って面白かったのですが、そこで仕事関連の方から紹介していただいたお人が、
なんとプロレスファンのバイブル的漫画、『プロレススーパースター列伝』の原田久仁信先生。
いやー、まさかお会い出来るなんて感激でした!
現在「宝島」で描かれているエグい話(笑)の裏話、少しだけだけどお聞きできてとても楽しかったです。

##

 ええっ、エグい話の、さらに裏話がある!?

 ともかく、今回のポスターはなかなかの出来だと思います。こういう企画はファンとしては歓迎。“プロレス者”とのコラボはガシガシやってほしいところ。にわのまことさんにも、これからもぜひプロレスに力を貸してほしいものです。

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>新日本オフィシャル
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.01.11

トニー・ホームさんが死去~橋本真也と格闘技戦/スティーブ・ウィリアムスさん葬儀に1000人参列

 新日本プロレスで橋本真也さんに異種格闘技戦で連勝。リングスでは前田日明とも対戦したトニー・ホームさんが死去した。
・ 破壊王と異種格闘技戦 トニー・ホームさん死去(格闘技) ― スポニチ Sponichi Annex ニュース
・ kamipro.com | ニュース | 【訃報】異種格闘技戦などで活躍したトニー・ホームさんが死去
##
現地時間10日、かつて新日本プロレスなどで活躍したトニー・ホームさんが死去していたことが現地メディアなどの報道で明らかになった。トニー・ホームさんは母国フィンランドの自宅で死去していたところを発見された。享年47歳。警察は事件性は見当たらないと発表している。
90年に新日本プロレスに参戦し、故・橋本真也さんとの異種格闘技戦で2連勝して注目を集め、92年にはスコット・ノートンとのタッグでIWGPタッグ王座をスタイナー・ブラザーズから奪取している。その後、WWEではルドウィグ・ボルガのリングネームで活躍し、リングス参戦を経て、97年には『UFC13』でランディ・クートゥアーとも対戦している。母国フィンランドでは国会議員として活動するなど、幅広く活躍した。

##

 まだ若すぎる…。ごっつい身体で、日本人プロレスラーにとっては脅威だった。あの橋本が2連敗したことを、強い記憶にしているファンも多いのではないでしょうか。

 また、昨年末に亡くなったプロレスラー、スティーブ・ウィリアムスさんだったが、、、
・ “殺人医師”スティーブ・ウィリアムスさんが死去: カクトウログ

 葬儀がおこなわれ、約1,000人が参列したという。1/10更新分週刊プロレスモバイルより。
##
 昨年12月29日に喉頭ガンのため亡くなったスティーブ・ウィリアムスさんの葬儀が、1月8日に自宅のあったコロラド州レイクウッド(デンバー郊外)で営まれ、約1,000人が最後の別れを告げた。プロレス関係では、WWE実況ジム・ロス、タッグパートナーであったテッド・デビアスSr、全日本で長らくともに闘ってきたスタン・ハンセン、ベイダーらが参列。若手時代からウィリアムスさんの能力を見い出し、のちにWWEに勧誘したジム・ロスは「弟のような存在だった…」と涙ながらに語っていた(日時はすべて現地時間)。
##

 リング上で盟友だったスタン・ハンセン、ベイダーも参列。改めて…殺人医師よ、永遠なれ。

 トニー・ホームさん、そしてスティーブ・ウィリアムスさんに対して、プロレス界・格闘技界を盛り上げてくれたことに感謝するとともに、ご冥福を祈りたいと思います。

■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.01.10

前田日明、昨年夏には出馬意思を固めていた~スクープネタ元は忘年会での宣言【週刊 前田日明】

pick up 石井慧がハワイへ出発、次戦決まるまで練習ミノワマン「健康第一、去年より一つ強く、そして、超人追求」菊野克紀がトークイベント『格闘秘宝館 vol.8』で2010年の抱負2月13日後楽園シュートボクシングに風香が参戦、格闘技戦の引退試合小橋建太が退院ノア1・9ディファでグローバル・タッグリーグ戦が開幕ノアが再浮上をもくろむマル秘プランが発覚@週刊マット界舞台裏元ゴング編集長の小佐野景浩氏、金沢克彦氏、吉川義治氏が1月18日(月)『プロレスGメンズ』サムライTV1月11日(月・祝)若林健治アナVS天龍源一郎の最終告知ジャガー横田 長州力と夢の対決に感激小向美奈子さんも青義軍入りか 永田裕志と東京ドームで…

前田日明が足りない世の中に、とことん前田日明を発信してみる。毎週日曜日は、前田日明関連の動きをできる限りカクトウログが追う「週刊 前田日明」の日です。連載第96回のラインナップ▼前田日明、昨年夏には出馬意思を固めていた~出馬スクープのネタ元は忘年会での宣言コーセーアンニュアージュトークが最終回~常連・前田日明が吉川晃司らと共に出演へ次回2月14日(日)開演15:00ディファ有明「THE OUTSIDER 第10戦」チケット販売情報・・・[記事全文

続きを読む "前田日明、昨年夏には出馬意思を固めていた~スクープネタ元は忘年会での宣言【週刊 前田日明】" »

2010.01.09

中邑真輔vs高山善廣 特別ノーカット版放映/週末地上波テレビ&イベント情報まとめ【Gコードつき】

pick up 卑劣な行為により、青木真也が所属ジム指導者を解任高山、1.24後楽園大会でのベルト奪取を狙う=ノア長州・初代虎vs.藤波・ウルティモ 豪華タッグマッチ=1.17リキプロ貴乃花親方が一門離脱 理事選立候補へ、追随の可能性も

 番組表や公式サイト等からまとめました(他にもあったら教えてください)。なお、イベントの予約有無や受付日はご自身で確認いただくようお願いします。では、どうぞ!


#1月9日(土)

↓テレビ 9日(土) 極上のスポーツ・エンターテイメントWWE
■2010/01/09 19:30~20:00 の放送内容
■TOKYO MX Gcode62738002
THIS WEEK in the WWE
全米が熱狂!極上のスポーツ・エンターテイメント!アスリートとしてもエンターテイナーとしても超一流の「スパースター」や「ディーバ」が魅せる、リング上でのパフォーマンス!「This Week」では、WWE「ロウ」「スマックダウン」「ECW」3ブランドのストーリーを一挙公開!

↓テレビ 9日(土) IWGPヘビー級選手権・中邑真輔vs高山善廣 ※試合ノーカット特別編集!
■2010/01/09 26:55~27:25 の放送内容
■テレビ朝日 Gcode5025381
ワールドプロレスリング
IWGPヘビー級選手権・中邑真輔vs高山善廣。新たなストロングスタイルを追求する王者中邑の前に、脳梗塞から奇跡のカムバックを果たした帝王高山が立ちはだかる。
1月4日東京ドーム ▽IWGPヘビー級選手権 王者・中邑真輔vs挑戦者・高山善廣※試合ノーカット特別編集! ※番組の都合により放送試合変更の場合アリ
出演
解説:山崎一夫、柴田惣一、安田拡了、金澤克彦 実況:吉野真治


#1月10日(日)

↓テレビ 10日(日) 格闘技「ダイナマイト!!」国歌斉唱できるタレント歌手を発掘せよ!
■2010/01/10 15:00~17:00 の放送内容
■TBS Gcode290768
紳助社長のニッポンプロデュース大作戦!
島田紳助が芸能界をプロデュース…三浦春馬の共演者!市原隼人の相手役!崖っぷち芸人が命がけで素人をスカウト、スターの原石を発掘!新機軸のドキュメントバラエティー
【紳助社長からの指令!】 ドラマ「ブラッディ・マンデイ」三浦春馬の共演役のイケメンを発掘せよ! 映画 「ボックス!」市原隼人の相手役のワルメンを発掘せよ! 雑誌 「ヤングマガジン」新しいグラビアアイドルを発掘せよ! 格闘技「ダイナマイト!!」国歌斉唱できるタレント歌手を発掘せよ!
出演
【社長】島田紳助 【社員】河本準一(次長課長) 山里亮太(南海キャンディーズ) 波田陽区 にしおかすみこ 【秘書】ヨンア 関義哉(新選組リアン) 【出演】市原隼人 三浦春馬 ほか

↓イベント 10日(日) 【新宿歌舞伎町ドロップキック】1月3日かくし芸プロレス上映イベント
1月10日(日)18~翌5時【新宿歌舞伎町ドロップキック】1月3日かくし芸プロレス上映イベント 追加!

↓イベント 10日(日) 【東京愚連隊のBAR『BONITA』】『菊タローの無理矢理働かされます~第8章~
1月10日(日)20時~頑張れるまで【東京愚連隊のBAR『BONITA』】『菊タローの無理矢理働かされます~第8章~』 追加!

↓テレビ 10日(日) 格闘技伝説 雷電
■2010/01/10 24:35~25:00 の放送内容
■テレビ東京 Gcode8717324
格闘技伝説 雷電


#1月11日(月・祝)

↓イベント 11日(月・祝) ヤマモPRESENTS東スポ大賞受賞万歳!!葛西純『新春・危血害LIVEトーク』
1月11日(月・祝)12:30新宿でヤマモPRESENTS東スポ大賞受賞万歳!!葛西純『新春・危血害LIVEトーク』

↓イベント 11日(月・祝) 中目黒GTプラザホールで若林健治アナウンサーVS天龍源一郎が実現
1月11日(月・祝)18:00中目黒GTプラザホールで若林健治アナウンサーVS天龍源一郎が実現


#レスラーのお店に出かけよう

アントニオ猪木【池袋 新宿 広島 福岡/アントニオ猪木酒場】
蝶野正洋【表参道/アリストトリスト】ファッション&アクセサリー
武藤敬司【麻布/麻布武藤】和食すき焼き
武藤敬司【兵庫/武藤道場】焼き肉
天龍源一郎【桜新町/鮨処しま田】寿司
佐々木健介【越谷/尾長屋健介越谷店】白いたい焼き
カズ・ハヤシ【北千住/Dining&Bar和(ダイニング&バー・カズ】飲食店
IWAジャパン【新宿/御食事処 花膳】定食
DDT【中野/フレンチカレーミツボシ】カレー屋
DDT【新宿/ドロップキック】プロレス&スポーツBar
DDT【新宿/エビスコ酒場】各種炭焼き料理
松永光弘【東あずま/Mr.デンジャー】ステーキ&グリル
山田敏代【代々木上原/やまさん】居酒屋
石川雄規【八木崎/すみくら】炭火串焼き
コンバット豊田【新浦安/吉四夢】炭火焼
井上京子【武蔵小山/あかゆ】飲み屋
ザ・グレート・カブキ【飯田橋/BIG DADDY 酒場 かぶき うぃず ふぁみりぃ】ちゃんこと郷土料理
キラー・カン【新宿/カンちゃん】ちゃんこ居酒屋
維新力【吉祥寺/どりんくばぁー『維新力の店』】居酒屋
福岡晶【秋田/留り木】焼き肉・ホルモン料理
田島久丸【新宿/久丸 中野坂上本店】うどん・おでん
田島久丸【新宿/久丸 百人町店】うどん・おでん
アブドーラ小林【新横浜/居食酒屋 海坊主】居酒屋
東京愚連隊【歌舞伎町/BONITA】バー
山川竜司【札幌・薄野/薄野プロレスYAMARYU】スナック
新倉史祐【渋谷/巨門星】和風ダイニング
※元ネタは週プロモバイル 今後適宜追記予定


#その後の予定

1月12日(火)MXテレビ 17:00~18:00「5時に夢中」北斗

1月12日(火)19:00~23:00【新宿歌舞伎町ドロップキック】趙雲&KUDOの中華フードデー

1月12日(火)20時~飽きるまで【東京愚連隊のBAR『BONITA』】『藤田ミノルの一日店員シーズン4』

1月13日(水)19:00~23:00【新宿歌舞伎町ドロップキック】大社長高木三四郎のバースデーを本人不在で祝うパーティー

1月13日(水)TBS 19:57~20:54「時短生活ガイドSHOW」北斗

1月14日(木)19:00~23:00【新宿歌舞伎町ドロップキック】タノムサク鳥羽のタイフードデー

1月14日(木)20時~頑張れるまで【東京愚連隊のBAR『BONITA』】東京愚連隊新年会

1月14日(木)24:00~05:00【新宿歌舞伎町ドロップキック】FREEDOMSの殿!佐々木貴が木曜の深夜店長

1月16日(土)テレビ朝日 23:00~24:00「SmaSTATION!! 」北斗

1月18日(月)19:30須山浩継伯爵プロデュースVol.3「週プロが拾わないプロレス 清水基嗣君を囲む夕べ~運命なんかに負けるな!」

1月19日(火)19:00~23:00【新宿歌舞伎町ドロップキック】趙雲&KUDOの中華フードデー

1月21日(木)19:00~23:00【新宿歌舞伎町ドロップキック】タノムサク鳥羽のタイフードデー

1月21日(木)24:00~05:00【新宿歌舞伎町ドロップキック】FREEDOMSの殿!佐々木貴が木曜の深夜店長

1月22日(金)【新宿歌舞伎町ドロップキック】飯伏選手が特別スタッフとしてドロップキックにやってきます

1月25日(月)19~24時【新宿歌舞伎町ドロップキック】1日店長Ricaママのお店

1月26日(火)19:00~23:00【新宿歌舞伎町ドロップキック】趙雲&KUDOの中華フードデー

1月27日(水)19:30新宿 ゲストに新日本プロレス公式@NJPW1972の中の人~高木三四郎トークショー

1月28日(木)19:00~23:00【新宿歌舞伎町ドロップキック】タノムサク鳥羽のタイフードデー

1月28日(木)24:00~05:00【新宿歌舞伎町ドロップキック】FREEDOMSの殿!佐々木貴が木曜の深夜店長

1月31日(日)16時~23時【東京愚連隊のBAR『BONITA』】『藤田ミノルの一日店員シーズン5』

<2010年2月>

2月19日(金)19:00アントニオ猪木デビュー50周年特別企画「闘魂トークLIVE50」中野サンプラザ公演

2月25日(木)19:30新宿で神実況ドラマティック・ドリーム・トークライヴⅡ

<2010年春>

2010年春、映画「僕たちのプレイボール」高田延彦が出演

<2010年夏>

2010年夏、映画「私の優しくない先輩」高田延彦が出演

 では、よい週末を!

>>格闘技・プロレス人気ブログランキング一覧
>>テレビ番組表
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

ノアが所属選手の大量解雇を発表! 菊地毅、本田多聞らが契約満了へ~プロレス不況は深刻化

 プロレスリング・ノアが選手、レフェリー契約についてのお知らせを公式サイトでリリースした。
・ PRO-WRESTLING NOAH OFFICAL SITE [ニュース詳細][2010年1月8日][選手、レフェリー契約についてのお知らせ]
##
選手、レフェリー契約についてのお知らせ
下記の通りお知らせいたします

選手、レフェリー契約についてのお知らせ
2010年専属契約選手
・ 青木篤志
・ 秋山準
・ 石森太二
・ 伊藤旭彦
・ 井上雅央
・ 小川良成
・ 金丸義信
・ KENTA
・ 小橋建太
・ 齋藤彰俊
・ 佐野巧真
・ 潮﨑豪
・ 杉浦貴
・ 鈴木鼓太郎
・ 田上明
・ 谷口周平
・ 平柳玄藩
・ 丸藤正道
・ モハメド ヨネ
・ 森嶋猛
・ 力皇猛
・ リッキー・マルビン

フリー契約選手
・ 志賀賢太郎

右記6名については
2009年12月末日にて、
年間報酬保障フリー選手・レフェリー契約が
満了となりました
・ 泉田純至 選手
・ 川畑輝鎮 選手
・ 菊地毅 選手
・ 橋誠 選手
・ 本田多聞 選手
・ マイティ井上 レフェリー

今後も変わらぬご声援をお願い致します
株式会社プロレスリング・ノア
代表取締役 田上明

##

 1年前は、公式発表としては選手全員の契約更新でした。
・ 2009.01.15 カクトウログ: ノアは選手全員が契約更改! 自社ビル計画も/新日本プロレス契約更改では稔が退団

 ついに一線を越えて、6選手の解雇、1選手のフリー契約化を正式発表。地上波テレビ放映が打ち切りとなって1年弱。台所事情は苦しくて当たり前。プロレス不況深刻化のひとつの結果でしょう。

 そう思うと、1年前の「自社ビル計画」うんぬんは明らかな団体主導のありえない情報であって、それを流したノアと週プロには釈然としないものを感じる。ことさらに危機感を煽るまではしなくとも、ウソをつくことはないでしょう。

 秋山は今回の件で「このご時世しかたのない事だとは思いますが残念です。どうする事も出来なかった自分自身にも・・・残念でしかたがありません」と書き込み。
・ 秋山社長の徒然日記: NOAH公式で

 新日本プロレスも潤沢ではもちろんない。
・ 2009.12.15 新日本プロレス第3四半期決算短信が発表される~売上大幅ダウンで早くも年間赤字が決定的!: カクトウログ

 2010年は、プロレス界にとっても正念場となる。

 なお、ノアに参戦しているクリス・ヒーローの日本語のブログができたとのこと。
・ クリス・ヒーロー
##
メッセージはすべて英語に翻訳してクリス・ヒーロー本人に届けますので、どしどしコメントしてください。:-) クリスは日本語の勉強をしていて、日本のファンの声を聞くのを楽しみにしています。
##

 ぜひ、ときどきチェックしてみてください。

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>ノア公式
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.01.08

藤田和之の意識が正常に戻ったのは翌日の昼/蝶野正洋&武藤敬司が戦国さいたまSAに参戦

pick up 前田日明が参院選出馬!目指すはアジアの共生週プロ増刊1・4東京ドーム大会詳報は本日8日発売「100歩譲ってタッグなら」飯伏の突然の来社を受けて外道がコメント小橋建太、右ひじ・右膝の手術成功―復帰時期は未定=ノア森嶋vs.吉江、タッグ対決で超肉弾戦=2.11健介オフィスレイザーラモンHGが働けない その時、妻がとった行動は…OMASUKI・ベスト・オブ・2009ダナ・ホワイトが語る青木・五味・WWE・日本人選手チーム黒船・山田武士トレーナーが倒れて入院史上初!箱根ランナーがK―1挑戦…大東大・清野篤白血病の再発で入院のノブ・ハヤシに勇気の力を表紙は狂気の青木真也!!カミプロ増刊1月9日(土)発売

 DREAMと一緒に大晦日『Dynamite!!』に参戦して話題となったワールドビクトリーロード(『戦極』あらため『SRC』)サイドが7日に記者会見。

 主な話題を列挙しておきたい。
・ kamipro.com | ニュース | 日本格闘競技連盟及び『戦極』サイドが青木と関係者に対して処罰を要求!!
・ kamipro.com | ニュース | 『SRC』が吉田道場と絶縁宣言! 気になる石井、廣田の今後は!?
・ kamipro.com | ニュース | 『SRC』が吉田道場と絶縁宣言! 気になる石井、廣田の今後は!?
##
・ 『SRC』やパンクラスなどを傘下に置く日本格闘競技連盟の福田会長名義で、廣田vs青木戦における青木選手の廣田選手に対する侮辱行為に対する意見書を提出、厳しい処罰を求める。

・ 石井慧の復帰の時期はいまのところ未定。

・ 今後、DREAMとの対抗戦は「青木選手の件はちょっと横に置かせていただいて」「話し合いは前向きに取り組んでいきたい」。

・ 廣田選手は試合前、体調が悪かった。飯田氏「上からも下からも戻すような感じ」「減量苦というわけではないと思います」。病院に行ったときに「とにかく悔しい。ゼヒ、もう一回、青木選手と試合がしたい」と本人。

・ 稲村「(今後、吉田道場勢と交渉していくつもりはないんですか?)私どもはありません。(それは國保さんが関係しているからということでしょうか?)そこが所属事務所ですので、我々とするとそことの交渉をする用意はない」。

・ アリスターの強烈なヒザ蹴りでKOを喫した藤田は、試合直後は意識が朦朧としていたとのことだが、大会翌日の11時ぐらいに意識が正常に戻り、病院で一日安静にしたのち退院。現在は通常の生活をしているとのこと。

・ 青木のアームロックで右ヒジの上あたりの骨が真っ二つに折れてしまったという廣田。昨日、過去にジェロム・レ・バンナの手術も行なったことがあるという担当医により手術を行なった廣田。担当医によると、廣田は17日まで入院予定で、その後、週2~3回のリハビリを受け、2月頃からジョギング程度の軽い運動、5月ぐらいから軽めのスパーリングができる見込みで、復帰は早くても今年の夏以降になるだろうとのこと。

・ 『SRC』の興行スケジュール。
2010年一発目の大会は3月7日(日)の両国国技館大会。
その後は5月、7月、9月、11月の奇数月の大会開催を計画。
年末を含めて、年6~7大会の開催を都内近郊で計画。
7月と11月大会は大規模会場を予定しており、どちらかが石井の復帰戦の舞台になる可能性も示唆した。

・ テレビ東京の深夜枠で放送されていた『SRC魂』は昨年末で終了となったが、新たに1月10日(日)24時35分からテレビ東京の同じ枠にて『格闘技伝説 雷電』という新番組がスタート。この番組では一人の選手を30分間クローズアップするドキュメンタリータッチの内容になるとのことだ。

##

 プロレスファンとしては気になっていた藤田和之の症状だったが、意識が正常に戻ったのは翌日の昼前だったようだ。アリスター・オーフレイムのヤバ過ぎる蹴りはそこまでの威力だったということ。何かダメージとして残らなければいいのだが。通常の生活に戻っていることには、すこし安心。

 “看板”だった吉田秀彦との関係が途絶え、DREAMとの関係がまだ構築されていない中で日程だけが発表されている。いったいこの団体は大丈夫なんだろうか。

 なお、処罰を求められた青木真也は「発熱による体調不良のため」8日のイベント出席を見合わせた。
・ 格闘秘宝館:青木選手欠席による格闘秘宝館ゲスト変更のお知らせ - livedoor Blog(ブログ)
・ 格闘秘宝館:格闘秘宝館 vol.8に郷野聡寛選手が帰ってきます! - livedoor Blog(ブログ)

 マスコミに騒がれたり、ファンの前で不用意な発言をしたりして、火に油を注がないようになのかな…などと時期的には思ってしまう人もいるかも。そんな中で、7日には北岡悟がブログで青木と練習していた写真をアップ。
・ MMA IRONMAN: 青木真也の発熱はウソか/北岡悟がSRCとの絶縁を宣言か etc.

 青木の発熱はカモフラージュ? 北岡が戦極サイドから距離を置く? いろいろと波乱含みな展開となっている。

 さて、大晦日に『Dynamite!!』が行われたさいたまスーパーアリーナでは、こんな異色イベントも。
・ kamipro.com | ニュース | 「アイ・アム・信長!!」蝶野と武藤が武将となり『戦国武将祭』参加
・ 3・6/7さいたまスーパーアリーナ"史上最大級の戦国イベント"『戦国武将祭』開催 (ファイト!ミルホンネット お知らせ)
・ ゲームの枠を超えたアーティストたちが一堂に会す「戦国武将祭」開催決定! - GameSpot Japan

 すみません。“戦極”ネタと“戦国”ネタを並べてしまいました(笑)。「超一流ファイターが戦国武将と化して激突! 」「武藤敬司/蝶野正洋 他 続々参戦予定!」などとある。これはプロレスファンとしても楽しめるイベントなの?

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>SRC公式 / 戦国武将祭
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

ネットプロレス大賞に投票します~カクトウログが選んだMVPは中邑、ベストバウトは中邑×棚橋

 プロレスファンブロガーであるブラックアイさんとりまとめの毎年恒例「ネットプロレス大賞」。この2009年版(2009 1/1~12/31)に投票します。毎年のことですが、ボクの投票は生観戦またはテレビ観戦した団体に限定してしまいますのでご了承を。

・ ネット・プロレス大賞:公式サイト

■投票者のサイト名・URL
カクトウログ
http://kakutolog.cocolog-nifty.com/kakuto/

■当サイトの選考は以下の通り
(規定により1位=10点、2位=6点、3位=3点)


(1)最優秀選手賞(MVP)

1位 中邑真輔(新日本)=10点
2位 棚橋弘至(新日本)=6点
3位 柴田勝頼(ラフター7)=3点
次点 真壁刀義、船木誠勝、高山善廣=得点なし

 別に狙ったわけではないんだが、元“新闘魂三銃士”を選出した格好となった。
 棚橋のビッグマッチでの安定感は、新日本プロレスの信頼度を取り戻すことに大きく貢献した。文句がない、万人受けする「エース」の誕生と言ってよい。一方で、この時代「うまいプロレスをやるしかない」という定石に噛みついたのが中邑だった。G1での優勝決定戦進出までの全勝劇とボマイェ開発、猪木への対戦要求、棚橋とのイデオロギー対決。ファン・マスコミを巻き込んだ“中邑ペース”のにぎわいはアッパレ。
 柴田はミノワマン、石澤に勝利(2009年は2勝1敗)。「総合格闘技で勝つのが、自分のなかでのプロレスラー」という昭和的発想を守ってくれているだけではなく、クサらずに技術を上げてきた片鱗がみえるようになった。今の時代、こういう作業を逃げずにやっていることを評価したいです。

(2)年間最高試合賞(ベストバウト)

1位 11月8日 両国国技館 IWGPヘビー級選手権:中邑真輔vs棚橋弘至=10点
2位 8月30日 両国国技館 武藤敬司&船木誠勝vs鈴木みのる&蝶野正洋=6点
3位 8月16日 両国国技館 G1クライマックス優勝戦:真壁刀義vs中邑真輔=3点
次点 
2月15日 両国国技館 IWGPヘビー級選手権:棚橋弘至vs中邑真輔=得点なし
12月5日 愛知県体育館 棚橋弘至vsTAJIRI=得点なし

 11月の中邑真輔vs棚橋弘至は素晴らしい試合だった。越境タッグマッチを含む大会前後のビッグマッチ連発の煽りを受けて、両国は見事なまでの不入り。だけれども、この2人の生き方を賭けた闘いを見に来たファンだけが見守った。新世代同士でもあり、次の年の地上波テレビ放映存続危機もあり、いろんなシチュエーションが“プロレス最終回”のようでもあった。

(3)最優秀タッグチーム

1位 ジャイアント・バーナード&カール・アンダーソン=10点
2位 田口隆祐&プリンス・デヴィット=6点
3位 裕次郎&内藤哲也(ノーリミット)=3点

(4)新人賞

1位 KAI(3年目)=10点
2位 大和ヒロシ(3年目)=6点
3位 KG =朱里(2年目)=3点

(5)最優秀興行

1位 8月16日 新日本プロレス・両国国技館 (G1クライマックス優勝戦)=10点
2位 8月30日 全日本プロレス・両国国技館=6点
3位 12月31日 Dynamite!!・さいたまスーパーアリーナ=3点

(6)最優秀団体

1位 新日本プロレス=10点
2位 全日本プロレス=6点
3位 プロレスリング・ノア=3点

(7)最優秀マスメディア賞

1位 単行本「子殺し 猪木と新日本プロレスの10年戦争」 金沢 克彦=10点
2位 Number PLUS 「プロレスに殉じた男 三沢光晴」=6点
3位 映画「レスラー」=3点
次点
テレビ朝日「アメトーーク・俺たちのプロレスオールスター戦」

 以上です。

                * * *

 ついでに、2009年観戦総括。自身の観戦大会をすべて並べる。

・ カクトウログ: 速報2009

武藤に棚橋が挑戦。1・4新日本プロレス「レッスルキングダムIII」東京ドーム、速報観戦記まとめ 2009.01.04
健介オフィス「Take The Dream Vol.7 ~健国への夢、始動~」2・11後楽園、速報観戦記まとめ 2009.02.11
棚橋×中邑の結果は? 新日本プロレス「NEW JAPAN ISM」2・15両国国技館、速報観戦記まとめ 2009.02.15
前田日明が授賞式に登場~新日本プロレス3・6「旗揚げ記念日」後楽園H、速報観戦記まとめ 2009.03.06
ムタ×高山の三冠戦はどうなった?~全日本プロレス・両国国技館大会、速報観戦記まとめ 2009.03.14
前田日明プロデュース「THE OUTSIDER SPECIAL」3・15両国国技館、速報観戦記まとめ 2009.03.15
棚橋×アングル、IWGP戦で激突~新日本プロレス「Resolution'09」両国国技館、速報観戦記まとめ 2009.04.05
全日本プロレス「2009 チャンピオン・カーニバル」優勝決定戦JCBホール大会、速報観戦記まとめ 2009.04.12
鈴木みのるが三冠王座獲りを表明~4・29全日本プロレス後楽園ホール大会、速報観戦記まとめ 2009.04.29
5・3新日本プロレス「レスリングどんたく 2009」福岡国際センター大会、速報観戦記まとめ 2009.05.03
5・9コラソンプロレスin調布 ミズノフットサルプラザ味の素スタジアム大会、速報観戦記まとめ 2009.05.09
高山・みのる三冠前哨戦! 5・17全日本プロレス後楽園ホール大会、速報観戦記まとめ 2009.05.17
小橋と秋山がメインで激突~5・18ノア presents SEMex DIFFERディファ有明、速報観戦記まとめ 2009.05.18
キン肉マンと美濃輪育久が激突~5・29『キン肉マニア2009』JCBホール大会、速報観戦記まとめ 2009.05.29
バックドロップは1発のみ、選手たちは喪章をつけてファイト~新日本6・14後楽園速報観戦記まとめ 2009.06.14
潮崎豪&KENTAの王者タッグがメインに登場~ ノア6・22後楽園ホール大会、速報観戦記まとめ 2009.06.22
G1出場メンバー発表&ジュニアタッグ王座戦~新日本プロレス7・5後楽園大会、速報観戦記まとめ 2009.07.05
【スカパーPPV】【速報終了】ハッスル・エイド 2009 両国国技館 ~さよなら高田総統 2009.07.26
健介VS森嶋、中嶋VS望月 2大シングル戦~健介オフィス後楽園ホール、速報観戦記まとめ 2009.08.02
【J SPORTS生中継】【速報終了】G1クライマックス開幕戦~新日本プロレス8・7広島サンプラザ 19:00開始 2009.08.07
真壁とTAJIRIが異次元対決~新日本プロレス「G1クライマックス」後楽園ホール、速報観戦記まとめ 2009.08.11
G1準決勝進出者が決定~新日本プロレス「G1クライマックス」両国国技館、速報観戦記まとめ 2009.08.15
G1優勝の栄冠をつかんだのは~新日本プロレス「G1クライマックス」両国決戦、速報観戦記まとめ 2009.08.16
火祭り優勝者とG1優勝者が対決~8・29ゼロワンMAX後楽園ホール大会、速報観戦記まとめ
船木誠勝がプロレス復帰! 武藤敬司25周年記念~全日本プロレス両国国技館、速報観戦記まとめ
運命の船木誠勝×鈴木みのるシングル対決~全日本プロレス9・26横浜文化体育館、速報観戦記まとめ
【スカパーPPV】<速報終了>蝶野正洋25周年特別興行 ARISTRIST in 両国国技館/新日本プロレス
【スカパーPPV】<速報終了>DREAM.12~桜庭、緊急参戦! 柴田VS石澤が実現/大阪城ホール15:00開始
中邑真輔×棚橋弘至の結果はどうなったのか!? 新日本プロレス11・8両国、速報観戦記まとめ
全日本プロレス「2009世界最強タッグ決定リーグ戦」11・23後楽園ホール、速報観戦記まとめ
全日本プロレス「2009世界最強タッグ決定リーグ戦」12・1後楽園ホール、速報観戦記まとめ
中邑×永田、棚橋×TAJIRI~12・5新日本プロレス・愛知県体育館大会、速報観戦記まとめ
大晦日12・31「Dynamite!!~勇気のチカラ2009~」さいたまスーパーアリーナ、速報観戦記まとめ

 自己満足的ながら、集計して、2008・2007と比較。

<2009年>
■新日本プロレス 12大会(他にPPV1大会、Jスポ1大会)
■ハッスル 0大会(他にPPV1大会)
■全日本プロレス 8大会 
■ゼロワン 1大会
■DREAM 1大会(ダイナマイトのみ)(他にPPV1大会)
■健介オフィス 2大会 
■ノア 2大会
■アウトサイダー 1大会
■コラソン 1大会
■キン肉マン 1大会
計 年間29大会を観戦。

<2008年>
■新日本プロレス 11大会
■ハッスル 6大会
■全日本プロレス 11大会 
■ゼロワン 1大会
■DREAM 2大会(ダイナマイト含む)
■DEEP 1大会
■戦極 1大会
■健介オフィス 1大会
■鈴木みのる興行 1大会 
■ノア 0大会
■IGF 1大会
■カスイチ 1大会
計 年間37大会を観戦。

<2007年>
■新日本プロレス 12試合
■ハッスル 10試合
■全日本プロレス 8試合 
■HERO'S 2試合 
■健介オフィス 2試合 
■ノア 1試合 
■IGF 1試合 
■NEO女子プロレス 1試合
計 年間37大会を観戦。

 あらら、37→37→29大会と観戦数は大幅減。ハッスルを観なくなったことが最大要因。

>>人気ブログランキングに投票する
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.01.07

本日、ネットプロレス大賞の投票最終日となります~一応、「1月7日(木)午後23時59分まで」

 ブロガー、サイト運営者が選ぶプロレス大賞「ネットプロレス大賞2009」が締切日を迎えました。
・ 「ネットプロレス大賞2009」、投票締め切りは明日~1月7日(木)午後23時59分 | ブラックアイ2
##
 一応、「1月7日(木)午後23時59分まで」としていますが、0時を過ぎても大丈夫です。そんなにキッチリ切りません。
 土曜日の午前中ぐらいまでは大丈夫かと思います。

##

 入院していたブラックアイさんが、いきなりの“大会場で復帰戦”とばかりに、集計という大役を今年も務めていらっしゃいます。

 参加資格がある方は、自分なりのプロレス観をぶつけてみてはいかがでしょうか。ぜひ!!

…ボクもまだ投票できていません。ちょっと今週は仕事バタバタで、ブラックアイさんの書き方に甘えて、締切日を過ぎての投票となりそう。

>>関連記事は人気ブログランキングで
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

本日『アメトーーク』は俺達のゴールデンプロレス/K-1谷川貞治EPが「しるこサンド」を広める

pick up 前田日明も登場 高須基仁氏が悪役DVD発売新日プロ旗揚げ記念日 今年は3・5後楽園&3・7浜松DDT飯伏が“お正月休み”中の新日本事務所で参戦直訴! 管理部社員を社長と勘違い!?新日本プロレスvsDDT 心温まる襲撃合戦@多重ロマンチックさん内藤哲也、再びメキシコへ全日本プロレス1・24大田区で公開新人入団テストノア1・28ディスオベイ・セムで金丸義信VS丸藤正道ノア新時代のエース杉浦貴、10年目の結実「離婚はしない!サーファーとして邁進する!!」新宿で坂田とマッスル坂井がハッスル初め2010年年末年始のおもいで@三田佐代子1月8日(金)格闘秘宝館 青木真也&菊野克紀がゲスト出演大晦日詳報&名鑑、緊急発売!格闘技通信12.31Dynamite!!完全詳報号1月8日(金)発売今さら聞けない?初心者に送る「Twitter」の始め方・使い方

 日付が変わりまして、いよいよ『アメトーーク』のプロレス特集は本日です。ゴールデンタイムにプロレスが帰ってくる!

■2010/01/07 19:00~21:48 の放送内容
■テレビ朝日 Gcode96804281
アメトーーーーーーク!テレビ界に新春卍固め家電じゃない方スペシャル!!
新春!豪華3時間SP▽今年が大事芸人▽○○じゃない方芸人▽俺達のゴールデンプロレス
業界内視聴率ナンバー1番組『アメトーーク』毎回、共通点を持った「○○芸人」が登場!
出演
司会:雨上がり決死隊 ゲスト:有田哲平、ケンドーコバヤシ、勝俣州和、ブラックマヨネーズ、オードリー、有吉弘行、NON STYLE、東京03、おぎやはぎ、小池栄子、ガレッジセール、博多華丸大吉、ナイツ、我が家、フルーツポンチ、木下優樹菜 ほか

 予告動画が公式サイトで観れますので、どうぞ。
・ テレビ朝日|アメトーーク!
・ 音が出ます注意 テレ朝動画|アメトーーク!

 出演情報。
・ ZERO1オフィシャルブログ 【ZERO1 NEWS】 powered by ZERO1: 1/7 大谷選手「アメトーーク」出演のお知らせ

 翌週も続編があるようです。
##
1月14日(木)は
新春ゴールデンSP延長戦
俺達のゴールデンプロレス
今年が大事芸人
じゃない方芸人

##

100106shiruko 話題は変わって、しるこサンド。

 もともとK-1谷川貞治プロデューサーが、新日本プロレス・中邑真輔、ノア・杉浦貴にK-1参戦をオファーしたという情報をツィッターに書き込み。それを「しるこサンドを食べて朦朧としてた」とごまかすように谷川プロデューサーが何度もつぶやき、フォローしている人もそれを追い始めた。格闘技ファンの間でブレイク!?
・ K1_Tanikawa Sadaharu (K1_Tany) on Twitter
・ 松永製菓:しるこサンド

 ボクも仕事帰りに近くのスーパーで購入してみた。意外と主張しすぎない素朴な味。確かにクセになるかも。

>>関連記事は人気ブログランキングで
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.01.06

小橋建太、回復の可能性0%と医師に宣告される~肘部管症候群で大会欠場、選手生命の危機

pick up 報道直前、忘年会で参院選出馬宣言してた前田日明 写真「Dynamite!!」の瞬間最高は吉田の判定勝ちシーン吉田引退試合、DREAM&戦極が争奪戦青木・廣田戦に対する田村彰敏・阿部裕幸の反応青木・廣田戦に対する格闘家、格闘技関係者からの反応1月8日(金)19:30阿佐ヶ谷ロフトA 格闘秘宝館ゲストに青木真也2010年、K-1・DREAMは韓国でテレビ放映されない?今年の格闘技界は発展縮小?問われるプロモーターの手腕中邑と高山が素の笑顔を覗かせた6年目の邂逅@GKコラム菅林社長、観衆微増も合格点リハビリ中の天山が来場「春から夏には復帰したい」試合リポート26大会!週刊プロレス1月20日号(№1506)は1月6日(水)発売ブッチャーに興奮!小向美奈子はプロレス通だった

 Yahooトップにも「小橋が選手生命の危機 ノア」との文字が躍った。小橋建太が肘部管症候群により欠場へ。
・ スポーツナビ | 格闘技|ニュース|小橋が肘部管症候群で大会欠場、選手生命の危機=ノア
##
 プロレスリング・ノアは5日、小橋建太が肘部管症候群により9日の東京・ディファ有明大会からシリーズを欠場すると発表した。
 これまで腎臓がんや古傷の再発による長期欠場など多くの困難を克服してきた小橋だが、今回は今後の活躍が期待された中での欠場で、プロレスのみならず日常生活にも支障をきたす状態。医師からも「このままでは回復の可能性は0%。手術をしたとしても回復しないかもしれない」と言われており、選手生命の危機に直面している。

 小橋のコメントは以下の通り。
「2008年9月に手術をした右肘ですが、回復に時間を要する神経の手術という事もあり術後1年、経過を見てきました。しかし、全ての指に影響してきたため、プロレスのみならず日常生活にも支障をきたす状態です。これまで何度も医師に相談してまいりましたが、『このままでは回復の可能性は0%。手術をしたとしても回復しないかもしれないが、今手術をすべきです』と言われ悩んだ結果、残されたプロレス人生、これからの人生を考え手術する事を決めました。応援してくれるファンの皆さんには、何度も御心配をおかけしますが、絶対に立ち上がります」

##

 プロレス人生のみならず人生をかけてと言っていい手術。全ての指に影響してきた…指を動かすのにかなりの支障が出ているということなんでしょう。

 あれだけの激しいチョップをはてしなく連発していたら、腕に良くないのは当たり前なんだけど…ツライ。

 「一難去ってまた一難」という言葉があるが、いったい小橋には、そしてノアに“何難”降りかかれば済むというのか。

 そんなノアの危機に、チャンピオン自らが立ち上がる!? K-1谷川貞治プロデューサーのツィッターより。
##
K1_Tany あーもう、仲田さんすみません RT @haruya57: 杉浦もK-1!? RT @K1_Tany: 昨日、カンセコ戦を本人にオファーしました RT @Wonder_Ranch: @K1_Tany ノアとのラインはまだ続いてるんでしょうか?杉浦のラストは戦極でしたが
##

 新日本・中邑真輔のK-1参戦騒動につづいて、ノア・杉浦貴もK-1参戦!?

 なお、欠場選手が出たことにより、タッグ対決予定だった秋山準と丸藤がシングルで対決へ。
・ 2010年1月24日(日) 12:00~後楽園ホール(ノア公式)
##
▼グローバル・タッグリーグ戦 優勝決定戦
Aブロック1位 vs Bブロック1位
▼シングルマッチ
秋山準 vs 丸藤正道

##

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>ノア公式
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.01.05

両国で中邑×中西、後楽園で丸藤×デヴィット~新日本プロレスドーム後の対戦カードが続々決定

 新日本プロレス1・4東京ドーム大会から一夜明け。記者会見が行われるとともに、4つのIWGPベルトすべての次回カードが発表された。
・ スポーツナビ|格闘技|中邑vs.中西の王座戦が決定 中邑、高山戦は「心に響いた」=新日本プロレス(スポーツナビ)
・ 「いまさらって感じじゃない?」中邑選手が次期挑戦者・中西学を一刀両断!!(新日本公式)
・ 「ノアで暴れたいという気持ちが出てきた」(棚橋)/東京ドーム大会一夜明け会見(※コメント・画像追加)(新日本公式)

 まず、後楽園ホールでスーパーJカップ決勝戦の再戦決定。
・ 1/30(土) 東京・後楽園ホール 18:30試合開始(新日本公式)
・ スポーツナビ | 格闘技|ニュース|丸藤「オレが盛り上げる」IWGP防衛戦は新日本リング限定=試合後コメント
##
▼IWGPジュニアヘビー級選手権試合
丸藤正道 VS プリンス・デヴィット
※王者・丸藤は初防衛戦

##

 両国では3大タイトルマッチ。
・ 2/14(日) 東京・両国国技館 17:00試合開始(新日本公式)
##
▼IWGPヘビー級選手権試合
中邑真輔 VS 中西学
※王者・中邑は5度目の防衛戦
▼IWGPタッグ選手権試合
裕次郎&内藤哲也 VS テリブレ&エル・テハノJr.
※王者組・ノーリミットは初防衛戦
▼IWGP Jr.タッグ選手権試合
田口隆祐&プリンス・デヴィット VS 外道&邪道

##

100214njpwp_3 いちばんの驚きは、丸藤正道 VS プリンス・デヴィットの再戦が後楽園ホールで行われること。これはもう、対抗戦というものではなく、メジャー団体屈指のプロレス職人がつくる作品と言ってよい。プロレスを堪能する意味で、後楽園ホールは“買い”だ。

 というわけで、こんな時間になって会見ニュースを初めて見ているわけだが、会見場の写真には両国大会の劇画調のポスターがチラリ(作者は、にわのまことさん)。気になった方も多いのでは。実は昼間に後楽園某所前で携帯でパチリ、スクープ撮影した!?と思っていたのに、出てて残念。まぁ、貼っておくことにします。

 話は変わって、2・28グリコ・パワープロダクション・ドリームマッチ。
・ グリコ・パワープロダクション・ドリームマッチ 2/28(日) 東京・後楽園ホール 12:00試合開始(新日本公式)
##
武藤敬司&棚橋弘至&パワプロ仮面 VS 曙&吉江豊&浜亮太
※このほか数試合を予定
※プロレスラーによるベンチプレスコンテストも行ないます

##

 この大会に中邑真輔が参戦して、K-1王者・京太郎とエキシビションで対決というニュースが5日発売分東スポの一面となった。
・ 今井田智のオフィシャルブログ 【魂込めて!新日本プロレス!!】 powered by プレイヤーズ (コラソン): 真輔選手がK-1出撃!?
・ 多重ロマンチック:中邑真輔、猪木の次はK-1挑戦

 報道についてさっそく、ファンがツィッターで谷川貞治プロデューサーに突っ込んでいる。(追記:上の多重ロマンチックさんの原稿を下まで読むと、ネタがかぶってた…)
##
K1_Tany いや、決定です RT @Spo_Colu: 総合じゃなく?ならガセでしょうね~ RT
 ↓
K1_Kuma !!!ッなんてこと発表してるクマ! RT @K1_Tany: いや、決定です RT
 ↓
K1_Tany みたいよ、あれ、東スポに書いてない? RT @MoriokaEL: @K1_Tany  タイムタイム! 中邑が打撃のみで闘うんですか? 総合? 言える範囲で正しい情報教えてくださいよー。
 ↓
K1_Tany 忘れてください RT @ine419: 不覚にもワロタw足並みは揃えろよwwwRT @K1_Kuma: !!!ッなんてこと発表してるクマ! RT
 ↓
K1_Tany 忘れて RT @spring_n: @K1_Tany 中邑参戦賛成します。プロレスと格闘技の住み分けが進んでしまった今こそワクワクします

##

 どっちだよ!

 ちなみに東スポ紙面によると、谷川プロデューサーは「個人的に非常に思い入れのある選手ですし、次世代のエースになれる可能性もある。いつでもウェルカムです。内容次第では4月に予定している武蔵選手の引退試合の相手にも考えたい」とコメントしたことになっている。はたして、実現するか?

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>新日本オフィシャル
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.01.04

中邑真輔×高山善廣、新日×ノア対抗戦、結果は~新日プロ1・4東京ドーム、速報観戦記まとめ

 新日本プロレス1・4『ユークス Presents レッスルキングダムIV in 東京ドーム』東京ドーム大会を会場で観戦しました。速報観戦記を試合順に並べ替えましたので、改めてどうぞ。[観戦記全文
100104_njpwmt
・ ユークス Presents レッスルキングダムIV in 東京ドーム 1/4(月) 東京・東京ドーム 17:00試合開始(新日本公式)
・ 【27時更新】新日本プロレス「レッスルキングダムIV in 東京ドーム」(スポーツナビ)

続きを読む "中邑真輔×高山善廣、新日×ノア対抗戦、結果は~新日プロ1・4東京ドーム、速報観戦記まとめ" »

速報します、新日本プロレス・東京ドーム 17時~IWGP中邑×高山、杉浦×後藤、棚橋×潮崎

◆強い王者を目指す中邑真輔に、最強外敵・高山善廣が挑戦!     ◆棚橋、後藤、真壁、タイガーマスクはノアとの対抗戦に出陣 当サイトで速報
 新日本プロレス1・4『ユークス Presents レッスルキングダムIV in 東京ドーム』を会場・後楽園ホールにて観戦します。携帯から当サイトにリアルタイム速報を入れますので、興味のある方は試合時間に遊びに来てください。

>> 速報は当サイト トップページへ!

100104njpwos

 対戦カードはこちらです。
・ ユークス Presents レッスルキングダムIV in 東京ドーム 1/4(月) 東京・東京ドーム 17:00試合開始(新日本公式)
・ 【27時更新】新日本プロレス「レッスルキングダムIV in 東京ドーム」(スポーツナビ)
##
■新日本プロレス「レッスルキングダムIV in 東京ドーム」
1月4日(月) 17:00 会場 東京ドーム
当日券は昼12時から グッズは13時から

[1]S・S・マシン&井上亘&平澤光秀 vs 獣神サンダー・ライガー&金本浩二&岡田かずちか

▼IWGP Jr.タッグ選手権
[2]田口隆祐&プリンス・デヴィット vs ウルティモ・ゲレーロ&アベルノ
※王者組・田口&デヴィット、4度目の防衛戦

▼IWGPタッグ選手権試合 3WAYハードコアマッチルール
[3]ブラザー・レイ&ブラザー・ディーボン vs 裕次郎&内藤哲也 vs ジャイアント・バーナード&カール・アンダーソン
※あらゆる凶器の使用を認める
※場外カウントは無しとする

[4]永田裕志&曙 vs 田中将斗&TAJIRI

[5]テリー・ファンク&長州力&蝶野正洋&中西学 vs アブドーラ・ザ・ブッチャー&矢野通&飯塚高史&石井智宏

[6]真壁刀義 vs モハメド ヨネ

▼IWGPジュニアヘビー級選手権試合
[7]タイガーマスク vs 丸藤正道
※王者・タイガー、初防衛戦

[8]棚橋弘至 vs 潮崎豪

▼GHCヘビー級選手権試合
[9=セミ]杉浦貴 vs 後藤洋央紀
※王者・杉浦、初防衛戦

▼IWGPヘビー級選手権試合
[10=メイン]中邑真輔 vs 高山善廣
※王者・中邑、4度目の防衛戦

##

 1月3日には、水道橋でサイン会、東京ドームシティ・ジオポリス内の「シアターGロッソ」にて前日公開記者会見が行なわれた。
・ 世界に名だたるレジェンド2人が闘魂SHOPでスペシャルサイン会を開催!(※画像追加)(新日本公式)
・ NO LIMITとチーム3D、バッド・インテンションズが一触即発! 「レッスルキングダムIV」前日会見(1)(新日本公式)
・ 因縁再着火!! 会見終了後、モハメド ヨネが真壁を急襲! 「レッスルキングダムIV」前日会見(2)(新日本公式)
・ 「IWGP? 獲ったら捨てるよ!!」高山善廣、中邑真輔囲みコメントアップ!!(新日本公式)
・ 「ベルトを獲って潮崎選手と闘いたい」GHCヘビー級選手権・後藤洋央紀、杉浦貴囲みコメント(新日本公式)

 ここ数年で新日ドーム最高の客入りになるかも。楽しみです。

               * * *

 なお、深夜には大会即日テレビ放送。別番組ではアントニオ猪木の出演などの情報もありますので、4日のテレビ番組情報を以下に再掲しておきます。

↓テレビ 4日(月)超能力スペシャル アントニオ猪木、ボブ・サップが出演
■2010/01/04 20:00~22:54 の放送内容
■TBS Gcode79046605
超能力スペシャル2010 今夜奇跡が?世界最強超能力者×最新脳科学 ナゾ解明プ
世界最強の超能力者が、あなたの脳を呼び覚ます! 1500人の脳を揺るがす祭典で、奇跡が起きた!?
人間が通常使用しているのは脳全体の10%程度といわれている。残りの90%は未使用のまま…ということ。この90%をフルに使うことで、誰しも超能力を操ることが出来る「可能性」がある!? 中国最強の超能力姉妹が登場し、驚異のテレパシー能力を披露する。お互いのメッセージをテレパシーで送受信するワン姉妹だが、彼女たちが発信したイメージを収録会場の1500人が感知できるのか?次はアメリカの透視能力者、リン・ブキャナン氏の驚愕実験を紹介し、会場でも大きな箱の中に入っているモノを透視してもらう。果たして、正解する人がいるのか? さらに会場では、「近未来予知」と関係する「大脳基底核」を活性化させるトレーニングに挑戦する。
出演
【司会】福澤 朗 山田 優 【リポーター】オードリー 【パネラー】秋山眞人 苫篠賢治 篠原菊紀 スザンヌ マリエ 【監修】ロン・バード 【ゲスト】岡本玲 狩野英孝 新選組リアン はいだしょうこ 博多華丸大吉 ペナルティ ボブ・サップ やるせなす(50音順) 【スペシャルゲスト】アントニオ猪木

↓テレビ 4日(月)お願い!ランキング 4代目タイガーマスクのすごい技ランキング
■2010/01/04 24:20~25:15 の放送内容
■テレビ朝日 Gcode7364124
お願い!ランキング
明けましておめでとうございます!今年も毎晩グルメ・旅・音楽・ナイトスポット…あらゆるジャンルのランキングを徹底調査して決定していきます!
居残りお試しかっ!新年一発目は・・「回転すしスシロー」の人気テイクアウトメニューBEST10全て当てるまで帰れま10!ナイツ&モンスターエンジン&とろサーモンが初挑戦▽4代目タイガーマスクのすごい技ランキング▽SMAP香取慎吾が登場!激ウマちょい足しクッキング▽今週はSMAP×お願い!ランキング週間!・・・SMAPメンバーが「ちょい足しクッキング」に毎日登場!▽2010年も引き続き楽しいランキングを毎日お届けします!作って欲しいランキングを番組HPまでどしどしお知らせください・・・本年も宜しくお願い致します!
出演
ナイツ、モンスターエンジン、とろサーモン/SMAPから香取慎吾が登場!

↓テレビ 4日(月)1・4東京ドームを当日深夜放送
■2010/01/04 25:21~26:34 の放送内容
■テレビ朝日 Gcode1447747
新春プロレスSP!世界2大タイトルマッチ!1・4東京ドーム
新春プロレススペシャル!世界2大タイトルマッチ!1・4東京ドーム IWGP、GHCの2つのベルト、新日本とノアの全面対抗戦!2010年プロレス界最大の戦いを即放送!
1月4日東京ドーム ◆IWGPヘビー級選手権 中邑真輔VS高山善廣 ◆GHCヘビー級選手権 杉浦貴VS後藤洋央紀 ◆新日本VSノア対抗戦 棚橋弘至VS潮崎豪 ◆IWGPjrヘビー級選手権 タイガーマスクVS丸藤正道 ※放送試合は予定1月4日はプロレスの日!世界2大タイトルマッチが実現!新日本VSノアの対抗戦!2010年新春、プロレスファン必見!壮絶な試合になること間違い無しの好カードが揃った!プロレスファンはもちろん、誰のファンになるか、誰を応援するか、ぜひ見て選手を好きになってください!
出演
解説:山崎一夫、柴田惣一、金澤克彦、安田拡了 実況:吉澤琢、吉野真治、大西洋平、野上慎平

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>新日本オフィシャル
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

S1×全日本プロレス合体から学生プロレスまで~プロレス大会ポスターをコレクションしてみました

pick up 五味隆典がUFCと契約「世界中のファンを沸かせたい」『Dynamite!!』2部平均視聴率16.7パーセント谷川&笹原EPがコメントSRCとDREAMが吉田秀彦引退戦オファーへ亀田vs協栄の因縁バトル再燃 板ばさみのJBCはどう裁くのか亀田興毅、人生初の“手料理”披露前田さんから衝撃、驚天動地の爆弾発言!前田日明出馬スクープのネタモトはこれ?リハビリ中の星川尚浩がゼロワン観戦、全試合終了後に挨拶@ブラックアイさん2009ZERO1MVP&ベストバウト結果全日本1・11浜北で大和ヒロシがカズ・ハヤシのジュニア王座に挑戦決定 ムタ30日に米ロスでTWG大会参戦渕が聞かせ、カズが提示した古典落語的味わい@鈴木健DDTかくし芸プロレス 国民的キャラ?が日曜夕方バトルで激突

 特に意味はないのですが、全日本プロレス1・2後楽園ホール大会に行った際に、掲示されているポスターを何枚かパチリとやってきました。けっこうみなさん、工夫されているんですね。では、プロレス大会ポスターコレクションをどうぞ![記事全文

続きを読む "S1×全日本プロレス合体から学生プロレスまで~プロレス大会ポスターをコレクションしてみました" »

2010.01.03

武藤敬司&船木誠勝が世界タッグ挑戦、結果は?~全日本プロレス1・3後楽園、速報観戦記まとめ

 全日本プロレス1・3『2010 新春シャイニング・シリーズ』後楽園ホール大会を会場で観戦しました。速報観戦記を試合順に並べ替えましたので、改めてどうぞ。[観戦記全文
100103_ajpwm6
・ 『2010 新春シャイニング・シリーズ』 東京・後楽園ホール 1/3(日)観衆2100人(超満員)(全日本公式)
・ 【24時更新】全日本プロレス『2010 新春シャイニング・シリーズ』(スポーツナビ)

続きを読む "武藤敬司&船木誠勝が世界タッグ挑戦、結果は?~全日本プロレス1・3後楽園、速報観戦記まとめ" »

2010.01.02

キン肉マニアの第2回、開催か!?~漫画家ゆでたまご自伝本『生たまご』出版記念ミュージアム

 全日本プロレス1・2後楽園ホール昼興行観戦後に、多くのプロレスファンがJR水道橋駅西口で足を止めていた。「漫画家ゆでたまご自伝本『生たまご』出版記念ミュージアム」なる企画開催! 1月2日~4日の限定開催。[記事全文
100102kinniku1

続きを読む "キン肉マニアの第2回、開催か!?~漫画家ゆでたまご自伝本『生たまご』出版記念ミュージアム" »

鈴木みのるが新日・ノアに出撃、ただし明日勝てば~全日本プロレス1・2後楽園、速報観戦記まとめ

 全日本プロレス1・2『2010 新春シャイニング・シリーズ』開幕戦・後楽園ホール大会を会場で観戦しました。速報観戦記を試合順に並べ替えましたので、改めてどうぞ。[観戦記全文
100102ajpwm1
・ 『2010 新春シャイニング・シリーズ』 【開幕戦】 東京・後楽園ホール(全日本公式)
・ 【24時更新】全日本プロレス『2010 新春シャイニング・シリーズ』 (スポーツナビ)

続きを読む "鈴木みのるが新日・ノアに出撃、ただし明日勝てば~全日本プロレス1・2後楽園、速報観戦記まとめ" »

藤田は強度の脳震盪、廣田は右上腕骨を骨折/一夜明け、DREAMと戦極が今年の日程を発表

pick up 『Dynamite!!』投票経過~大会MVPベストバウト投票ページDynamite!! -勇気のチカラ2009- FIGHT VOTEはこちら対戦カード~全日本1・2後楽園昼全日本1・3後楽園昼川田が関本を一蹴! 元日に王座防衛=ZERO112・31後楽園カウントダウンプロレスに2010人が熱狂=天下三分の計風香が新世代アイドルと対戦=NEOお疲れさま、スティーブ@小佐野景浩PPV番組を最大13大会視聴できるセット「WWEスペシャルリングサイド2010」発売柔道女子48kg級で起きた“政権交代”谷亮子から福見友子へ

 大晦日興行「Dynamite!!」から一夜明けて会見が行われた。Yahooトップに「青木の試合後侮辱に厳重注意」と出るなど、話題いろいろ。
・ kamipro.com | ニュース | 廣田、高谷は骨折、藤田は脳震とうで安静! ミノワマンはベルトを要求!?
・ kamipro.com | ニュース | 谷川&笹原EPが青木問題から魔裟斗の今後まで新春大放談
・ 【FieLDS Dynamite!! ~勇気のチカラ2009~】一夜明け会見(SRC)
・ DREAMと戦極が10年の日程を発表 - 格闘技ニュース : nikkansports.com
##
=対抗戦で4人負傷=
廣田瑞人:右上腕骨骨折 要手術
藤田和之:強度の脳震盪 1日絶対安静
高谷裕之:右眼下底骨折
キム・ジョンマン:右眼下底骨折及び左手親指骨折

=2010日程=
▼DREAM
第1弾は3月後半に関東地区で開催予定。
・ 08~09年は新年度第1弾大会が階級ごとのグランプリ開幕戦であったが、2010年はワンマッチイベント予定。
・ フェザー(63キロ)級とウェルター(76キロ)級、それぞれに他階級から大物選手が転向参戦してくる予定。
▼SRC(戦極)
3月7日両国国技館を開催。
・ ワールドビクトリーロード稲村角雄常務取締役は「3月7日は両国国技館で行います。7月、11月も予定している」。
▼K-1
第1弾は3月後半に開催予定(MAX日本予選)。
・ 恒例の70キロトーナメントと並行して60キロトーナメントを開催するプランもある。
・ 無差別級のワールドグランプリは、4月上旬に開幕予定。

=DREAM=
・ 笹原EP「(青木の試合後のパフォーマンスについて)厳重注意を与えました。試合前は挑発があってもいいですが、試合が終了すればノーサイドです。そこは厳重に注意をしました」
・ 笹原EP「(結果的に廣田選手の腕が折れてしまったことについては)折れる前にレフェリーが止められたかもしれませんし、セコンドが察してタオルを投げられたかもしれませんし、そこはまったく青木選手を責める気はありません。廣田選手はタップの意志を示さなかったですからね」
・ 笹原EP「(今後のSRCとの関係について)まだ話はしていませんが、3月に大会もありますし、こちらは5勝4敗と勝ち越しましたので」
・ 笹原EP「(青木と川尻のDREAMライト級タイトルマッチ)一発目の3月になるのか、その次の大会になるのか。試合が終わったばかりなので、2人ともすぐには頭が回らないと思いますが、実現させていきたいと思っています」
・ ミノワマン「すいません、いいですか? え~と、一応、優勝ってかたちなんですけど、あの~、優勝してから『チャンピオン』と言われるんですけど、ベルトとかはないんでしょうか? もしくは、賞金だとか、そういうのはないんでしょうか?」
・ 笹原EP「え~とですね、ベルトは作ってなかったですし、賞金もまったく考えてなかったので(苦笑)。ハルクトーナメントっていうのは、いわゆる世間的なベルトだとか、賞金だとかっていうものを超えたところにあるトーナメントなんで。そんな小さいことを言わずにですね(笑)。

##

 アリスター・オーフレイムのヒザ蹴りで失神。心配された藤田和之は強度の脳震盪で1日絶対安静。今のところ大事に至った情報はなく、尾を引くものがないことを祈りたい。

 青木真也にアームロックで腕を不自然な方向への曲げられた廣田瑞人は、右上腕骨骨折で要手術とされた。主催者としては“試合後のパフォーマンス”のみを問題視した姿勢を表明。妥当なところでしょう。

 まだ三崎和雄の判定など抗議提出がされている件もあるが、大晦日大会として大きくスキャンダラスなこともなく大会が終わったことにホッとしたい。

 会見で思わぬオチがついたのがミノワマン。そうか、ベルトも賞金もなかったんだ。笹原プロデューサーのかわしかたも面白い。発想としては視聴率用のネタとしてのトーナメントだったと思うんだが、それを見事なまでに自分の世界観にしていたミノワマンには、ちょっと会場で感服させられた。動きはもう一つだったので、いまいちどコンディションをつくってさらなる活躍を見せてほしいです。

 さて、大晦日興行が中止となったSRC(戦極)は、意外にも3月7日・両国国技館を発表。興行人気面は順風ではないはず、どう構成してくるのか。対抗戦の継続があるかどうかが注目される。


※25:15追記

 携帯サイト「プロレス・格闘技DX」によると、一夜明け会見に来場していた稲村角雄営業統括本部長が囲み会見に応じたという。石井慧の次戦については「夏までには」とし、DREAMとの対抗戦継続については「大晦日のイベントがひとつのきっかけと思っていましたので、これからも話し合いができれば」としたとのこと。

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>DREAMオフィシャル / SRCオフィシャル
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.01.01

青木が中指! 藤田失神! 金メダル対決で金的! 実に8時間半の大晦日興行「Dynamite!!」事件簿

091231kamipro 魔裟斗引退試合、石井慧デビュー戦、DREAMと戦極の対抗戦を軸に行われた「Dynamite!!~勇気のチカラ2009~」さいたまスーパーアリーナ大会が盛況のうちに幕を閉じた。

 当サイトでは速報しました。記事をひとつにまとめました。
・ 大晦日12・31「Dynamite!!~勇気のチカラ2009~」さいたまスーパーアリーナ、速報観戦記まとめ: カクトウログ

 angle JAPANさんレポートを中心に事件的なトピックスをピックアップする。
・ DREAM | FieLDS Dynamite!! ~勇気のチカラ2009~
・ スポーツナビ|格闘技|速報 Dynamite!! ~勇気のチカラ2009~
・ kamipro.com | Dynamite!! [埼玉・さいたまスーパーアリーナ] 『FieLDS Dynamite!!~勇気のチカラ2009~』
・ angle JAPAN: 最後まで魔裟斗は魔裟斗らしく笑顔で引退!DREAM×SRCの対抗戦に戦慄が走る!

▼大会前に桜庭和志とホイス・グレイシーのトークショー

・ 大会前に桜庭和志とホイス・グレイシーのトークショーが行なわれた。「何を話しましょうか?」という司会の問いに「下ネタ」(桜庭)「I can.(いいよ)」(ホイス)と序盤から両者はリラックスしたムードだった。桜庭vsホイス伝説の激闘から9年、笑顔でトークショー

▼K−1甲子園リザーブファイト K−1甲子園ルール
[OP]○藤鬥嘩裟(2R 3:00、判定 2-0)日下部竜也×

▼K−1甲子園準決勝戦 K−1甲子園ルール
[1]×HIROYA(2R 3:00、判定 0-3)野杁(のいり)正明○

▼K−1甲子園準決勝戦 K−1甲子園ルール
[2]○嶋田翔太(2R 3:00、判定 2-0)石田勝希×

▼スーパーハルクトーナメント〜世界超人選手権〜決勝戦
[3]○ミノワマン(3R 3:29、KO)ソクジュ×

▼K−1ヘビー級ワンマッチ
[4]×西島洋介(3R 3:00、判定 0-3)レイ・セフォー○

▼K−1甲子園決勝戦 K−1甲子園ルール
[5]○野杁正明(3R 2:00、3-0)嶋田翔太×

▼DREAM×SRC対抗戦5分3R
[6]×柴田勝頼(3R 5:00、判定 0-3)泉浩○

・ 柴田勝頼「すいません、負けてしまいました。とにかく悔しくてしかたがないんで、年明けてから練習してまた頑張りたいと思います。以上」。

▼DREAM×SRC対抗戦5分3R
[7]×高谷裕之(1R 2:54、レフェリーストップ)小見川道大○

▼DREAM×SRC対抗戦5分3R
[8]×桜井“マッハ”速人(2R 3:56、腕ひしぎ逆十字固め)郷野聡寛○

・ 氣志團の大ヒット曲『ONE NIGHT CARNIVAL』で郷野入場! ボーカル・綾小路翔は桜井“マッハ”速人の呼び込みも行なった。紅白級の予告入場

▼DREAM×SRC対抗戦5分3R
[9]○メルヴィン・マヌーフ(1R 1:49、レフェリーストップ)三崎和雄×

・ 早すぎるストップについて三崎サイドが試合後に抗議! 主催者は1週間後にこの抗議に対し回答する旨がアナウンスされた。

▼DREAM×SRC対抗戦5分3R
[10]○所英男(3R 5:00、判定 3-0)キム・ジョンマン×

・ 所のセコンドに前田日明の姿あり!

・ 所は観戦していた知人の内藤大助に「もう一丁お願いします」と現役続行を求めるマイク!

▼DREAM×SRC対抗戦5分3R
[11]○川尻達也(3R 5:00、判定 3-0)横田一則×

▼DREAM×SRC対抗戦5分3R
[12]×山本“KID”徳郁(3R 5:00、判定 0-3)金原正徳○

・ KIDは判定負け! 試合後に腕立て伏せをして「まだまだ出来る」とアピール。

▼雷電杯 ヘビー級ワンマッチ 5分3R
[13]○吉田秀彦(3R 5:00、判定 3-0)石井慧×

100101nikkan・ 煽りVでは立木文彦氏の声で「大晦日、吉田秀彦の戦極。いざ!」という戦極でお馴染みのフレーズが!

・ 2R、石井のヒザが吉田の下腹部に入ってしまい、吉田は悶絶してダウン。ファールカップに破損があったようで、吉田はファールカップの交換とダメージ回復のためインターバル(待つこと約10分間)が取られる。石井は減点1となる。

・ 吉田「有明でやるんであれば最後(の試合)にしようかなと思っていたが、(DREAMと)一緒になって魔裟斗選手の引退試合に水を差すわけにはいかないですし、ゆっくりやりたいなと。次の試合が決まれば、それが最後になるんじゃないかなと思います」とラスト1試合で引退を示唆するような発言も! しかもその試合がSRCで行うかどうかについては、「分からないです」と意味深発言。

・ 石井は病院直行のためノーコメント。

・ 報道も散々? 「屈辱初陣…石井“金メダル対決”金的で完敗」「石井弱かった 吉田に惨敗」「タマらん…吉田貫禄星!次戦引退を表明

▼DREAMvsSRC対抗戦5分3R
[14]○アリスター・オーフレイム(1R 1:15、KO)藤田和之×

・ 藤田のセコンドについたケンドー・カシンがPRIDEと書かれたTシャツを着て登場!

・ ロープ際の藤田はかつてミルコ・クロコップと対戦した際にヒザ蹴りをカウンターでもらってしまったときのように、モロにヒザ蹴りを頭部にもらってダウン!

・ あまりにダメージが大きい藤田を見てレフェリーは試合を止めたのだが、試合後レフェリーの診断を受けている藤田の様子が映し出されると、瞬きをせずに手を仰いでいたため場内は騒然! 幸い意識はあったが、首を動かさないように担架に乗せられて運ばれていった。

▼DREAMヘビー級ワンマッチ 5分3R
[15]○ゲガール・ムサシ(1R 1:34、レフェリーストップ)ゲーリー・グッドリッジ×

▼DREAMvsSRC対抗戦5分3R
[16=セミ]○青木真也(1R 2:17、アームロック)廣田瑞人×

・ 青木のアームロックに意地でもタップしない廣田! 青木曰く「絞ってる時点でバリバリ鳴ってたんですけど、こいつタップしないなと。だから躊躇なく折ました」。廣田の右手がブランブランしている状況の中、青木は倒れている廣田を見下ろして中指を突き立てる!

・ この行為に関しては、インタビュースペースで「ちょっと興奮して失礼な態度を取ったことは素直に詫びたいと思います」と謝罪した青木。最後のアームロックは「笹原さんが『刺しに行け』って言って、しっかり刺せたんで、(技名は)笹原圭一2010です(笑)」。『戦極』を終わらせてやったな、と…青木コメント全文

▼魔裟斗引退試合 K−1ルール 3分5R延長1R
[17=メイン]○魔裟斗(5R 3:00、判定 3-0)アンディ・サワー×

・ この日の入場者数が45,606人と発表。この入場者数は、2009年に世界で行われた格闘技イベントの中で最多。

・ 前半で大幅に時間を押してしまい、何と15時の試合開始からメイン前まで休憩なしで進行するという異常事態! しかも所英男以外試合後のマイクアピールは一切なしの上、当初第16試合(セミ)の予定だったムサシvs.グッドリッジと第15試合の予定だった青木vs.廣田の順番が入れ替わり、さらにムサシvs.グッドリッジと第14試合の藤田vs.アリスター戦の煽りVはカットされてしまった!

・ メイン前には約5分間の休憩がやっと取られたが、魔裟斗引退試合、引退セレモニー、さらにその後の出場選手や来場した選手がリングに集合し、何人かの選手が挨拶をする閉会式が終了したのが23時10分過ぎ! オープニングファイトが14時45分頃から開始したことを考えると、何と約8時間半興行となった。

               * * *

 会場で観戦しました。TBSは録画しましたが、まだ観てません。番組構成はあまり評判が良くないようだ。

 大会時間が押してたということで、テレビ局との折衝や運営は大変だったことでしょう。青木の行為は、そういうものも含めたすべてへのイライラだったのかもしれない。

 中指を立てたことについてはそんなに問題視することはないと思うが、青木の腕折り勝利は戦慄だった。試合後にハグして終わるものも多かっただけに、異彩を放つ。対抗戦はDREAMサイドの5勝4敗。藤田の担架退場はたしかに会場ビジョンでハラハラしながら観たものだが、大事になってないことを祈りたい。続報を待つ。

 石井慧のデビュー戦は報道でも散々。これが、当初予定の“有明コロシアムのメイン”で行われていたとしたらゾッとする。判定決着が多かったのは残念だが、DREAMと戦極の対抗戦でケンカ腰の格闘技を堪能できた大会だった。

 会場も満員で大盛況。とはいえ、魔裟斗が引退し、石井がイマイチデビューとなり、戦極(SRC)興行の先行きも不明。格闘技界は安泰とは言えない。2010年も関係者とともに、ボクらファンで格闘技界を盛り立てていこうではないですか!

 当ブログについても、今年も地道に更新していきますので、よろしくお願いいたします。

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>【音でます注意】Dynamite!!公式
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

  • RSSで最新情報

トラックバックの留意点

  • トラックバックとは?
    トラックバックとは「ある記事にリンクをはると、その相手(記事)に対してリンクをはったことを伝えられる機能」です。トラックバック元記事に当サイト記事へのリンクがない場合、リンクの必然性が低い場合等は当方の判断で削除することがあることをご了承ください。

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー