フォト

最近の記事

  • プロレスDVD本 関連サーチ

    Akiyama_0328▼new! 巨星を継ぐもの 秋山準著 3月28日発売!NOAH移籍、全日本への復帰、社長就任から現在に至るまでのすべてを語り尽くした。社長就任までの実態、赤字経営脱却までの紆余曲折、四天王との交錯、ジャイアント馬場の教え、新・四天王への期待……。ファン必読、初顔合わせとなるW-1武藤敬司との新旧社長対談も収録

    Retsuden_53▼new! 最狂超プロレスファン烈伝5.3 2月25日発売!完全新作描きおろし!完全続編!プロレスファン漫画「最狂 超プロレスファン烈伝」の続編!天龍ファンが棚橋ファン、中邑ファン、オカダファンと熱いプロレス談義を繰り広げる居酒屋に新部員桜庭和志ファンが乱入し、さらにプロレス談義は燃え上がる!そして、並行世界で、その世界でのヒクソン・グレイシーと対峙した前田日明ファン・鬼藪宙道は涙を流す!プロレスファンが主役のギャグ漫画全55ページ御堪能ください!

    Gmusic▼new! 新日本プロレスリング NJPWグレイテストミュージックVI 3月7日発売!プロレス界のトップを走る 新日本プロレスの最新テーマ曲集! ! 01.オカダ・カズチカのテーマ RAINMAKER -WK12 ver.- 02.ROPPONGI 3Kのテーマ ROPPONGI 3K Theme 03.棚橋弘至のテーマ LOVE & ENERGY -Winner ver.- 04.ジェイ・ホワイトのテーマ Switch Blade 05.ザック・セイバーJr.のテーマ リアルボーンマスター -remix- ほか

    Tced3809▼new! 新日本プロレス総集編2017<下半期> [DVD] 3月23日発売![収録試合はコチラ]2017年7月から12月のタイトルマッチを中心に下半期の名勝負をダイジェスト収録(一部試合はノーカット収録)トップ戦線の超ハイレベルな闘いに世界中が注目!主要ビッグマッチ・タイトルマッチはもちろん、地上波未放送試合も多数収録

    Tced3890▼new! TORU YANO <ギリギリ>15TH ANNIVERSARY Y・T・R V・T・R Ⅵ ~そして伝説へ?~ [DVD] 3月30日発売!新日本プロレス・矢野通プロデュースDVD最新作!敏腕プロデューサーのY・T・R V・T・R 第6弾にして デビュー(ギリギリ)15周年記念!!今度はCHAOSがサンリオピューロランドをぶらり!矢野通 オカダ・カズチカ 石井智宏 後藤洋央紀 YOSHI-HASHI SHO YOH 邪道 外道

    Kobashi_ikiru▼new! がんと生きる 小橋 建太 (著) 3月26日発売!がんとの闘いは無制限一本勝負。それでも前を向いて生きる。妻のため、子どものため、そしてファンのために! 「娘が成人するまで必ず元気であり続けようと思います。そして何歳になろうとも僕の人生は青春真っ盛りです。きっと、いつまでも〝行くぞーっ! 〟と拳を握っているはずです! 」(本文より)

    Kaminoge75▼new! KAMINOGE Vol.75 2月20日発売!中邑真輔が4・8『WRESTLEMANIA34』メインイベントに出撃!!歴史的快挙! WWEに転出して2年、“ロックスター"がようやく完全燃焼を始めた。そして、「ありがとうフィラデルフィア!」 夢枕獏(小説家)×染谷将太(俳優) 田崎健太氏による連載『真説・佐山サトル』にて前田日明の証言もスタート

    S40_198688_magazine▼new! 昭和40年男増刊 俺たちの時代 Vol.6 1986-1988 2月13日発売!当シリーズの完結号!昭和40年男たちが少年から青年を経て大人への道をまっしぐらに歩んでいた時期は、日本経済が沸点へと向かって急上昇していた時期とピッタリ重なる。今回は昭和61~63年(1986~88年)へ時間の旅に出かけよう。プロレスパートは昭和62年「猪木プロレスとゴールデンタイム放送の終焉」、昭和63年「第2次UWF旗揚げ」

    180221_tiger▼new! 初代タイガーマスク (G SPIRITS ARCHIVES vol.1) 2月21日発売! [巻頭スペシャルインタビュー]佐山聡 『タイガーマスク』を語る [証言―“猛虎伝説"を彩った宿敵たち]“爆弾小僧"ダイナマイト・キッド “暗闇の虎"初代ブラック・タイガー “虎ハンター"小林邦昭 “センセーショナル"サミー・リー佐山聡の英国時代 回想録 サミー・リーとカール・ゴッチ 初代タイガーマスクのWWF遠征

    Kokuhaku_2▼new! 告白 平成プロレス10大事件 最後の真実 1月27日発売!長州力+前田日明+川田利明+秋山準+齋藤彰俊ほか 長州政権「ドーム興行」の隆盛と崩壊 第二次UWF崩壊と3派分裂 髙田×ヒクソン戦とプロレスの凋落 アントニオ猪木の引退 橋本×小川“1・4事変”と橋本真也の死 ジャイアント馬場逝去と全日本分裂 高橋本発売 棚橋弘至刺傷事件 新日本プロレス「暗黒期」と「身売り」 三沢光晴がリング上で非業の死

    180125_takarajima▼new! プロレス リングの聖域 1月25日発売!「別冊宝島」のプロレス・スキャンダルが豪華版で登場。メディアが報じないマット界の裏ネタ満載。盟主・新日本の死角。引退したレスラーたちの知られざる生活。UWFをめぐる歴史論争。訴訟が進行するアントニオ猪木の周辺等、業界の深奥を照射する人気シリーズ

    Nakamura_tee_strongstyle【WWE / NXT】中邑真輔 Nakamura shinsuke "Strong Style Has Arrived" Tシャツ (L) [並行輸入品] 新日在籍時、WWE移籍後を通じて代名詞とする「The King of Strong Style」をモチーフとした中邑真輔Tシャツ(WWE公式Tシャツ)。リンク先表記しておりますサイズは一般的なアメリカのTシャツメーカーのサイズです。おおよそ日本のサイズよりも1サイズ大きく作られております

    Nakamura_tee_strongstyle2【WWE / NXT】中邑真輔 Shinsuke Nakamura "The Artist" Tシャツ (L) [並行輸入品] 新日在籍時に忍者コスチュームで入場したこともある中邑の存在感を手裏剣のモチーフで表現したTシャツ(WWE公式Tシャツ)。リンク先表記しておりますサイズは一般的なアメリカのTシャツメーカーのサイズです。おおよそ日本のサイズよりも1サイズ大きく作られております

    Losingobernablesdejapon_capr【ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン】 キャップ(ブラック×レッド) LOS INGOBERNABLES de JAPONのキャップ「ブラック×レッド」バージョン! フロントにはL・I・Jチームロゴ、バックには"トランキーロ"の文字を刺繍で表現。 つば裏にはオリジナルL・Iロゴをプリント!! ※サイズ:フリー(56~59cm/アジャスター付き) ポリエステル100%

    Losingobernablesdejapon_tsrロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン Tシャツ(ブラックxレッド) L LOS INGOBERNABLES de JAPONのTシャツ「ブラック×レッド」バージョン! フロントにはL・I・Jチームロゴ、バックには"トランキーロ"の文字。 袖にはオリジナルL・Iロゴをプリント!!

    ┏当ブログの近況
    ファンキー加藤さん「いつもカクトウログさんの記事、読ませてもらってます」
    旗揚げ13周年到達、毎日更新は10年間達成!
    田中正志氏「(4オンスは間違いという)カクトウログさんの指摘、確かにである」
    前田日明「けっきょくカクトウログの人は来たの!?」
    カクトウログのゴング1号感想記に金沢編集長が「軽い感動」
    カクトウログが復刊ゴングの紙面飾りやがってコラ!?

大会/テレビ/イベント情報板

ショッピング

  • プロレスDVD本 関連サーチ

    Akiyama_0328▼new! 巨星を継ぐもの 秋山準著 3月28日発売!NOAH移籍、全日本への復帰、社長就任から現在に至るまでのすべてを語り尽くした。社長就任までの実態、赤字経営脱却までの紆余曲折、四天王との交錯、ジャイアント馬場の教え、新・四天王への期待……。ファン必読、初顔合わせとなるW-1武藤敬司との新旧社長対談も収録

    Gmusic▼new! 新日本プロレスリング NJPWグレイテストミュージックVI 3月7日発売!プロレス界のトップを走る 新日本プロレスの最新テーマ曲集! ! 01.オカダ・カズチカのテーマ RAINMAKER -WK12 ver.- 02.ROPPONGI 3Kのテーマ ROPPONGI 3K Theme 03.棚橋弘至のテーマ LOVE & ENERGY -Winner ver.- 04.ジェイ・ホワイトのテーマ Switch Blade 05.ザック・セイバーJr.のテーマ リアルボーンマスター -remix- ほか

    Tced3809▼new! 新日本プロレス総集編2017<下半期> [DVD] 3月23日発売![収録試合はコチラ]2017年7月から12月のタイトルマッチを中心に下半期の名勝負をダイジェスト収録(一部試合はノーカット収録)トップ戦線の超ハイレベルな闘いに世界中が注目!主要ビッグマッチ・タイトルマッチはもちろん、地上波未放送試合も多数収録

    Tced3890▼new! TORU YANO <ギリギリ>15TH ANNIVERSARY Y・T・R V・T・R Ⅵ ~そして伝説へ?~ [DVD] 3月30日発売!新日本プロレス・矢野通プロデュースDVD最新作!敏腕プロデューサーのY・T・R V・T・R 第6弾にして デビュー(ギリギリ)15周年記念!!今度はCHAOSがサンリオピューロランドをぶらり!矢野通 オカダ・カズチカ 石井智宏 後藤洋央紀 YOSHI-HASHI SHO YOH 邪道 外道

    Kobashi_ikiru▼new! がんと生きる 小橋 建太 (著) 3月26日発売!がんとの闘いは無制限一本勝負。それでも前を向いて生きる。妻のため、子どものため、そしてファンのために! 「娘が成人するまで必ず元気であり続けようと思います。そして何歳になろうとも僕の人生は青春真っ盛りです。きっと、いつまでも〝行くぞーっ! 〟と拳を握っているはずです! 」(本文より)

    Kaminoge75▼new! KAMINOGE Vol.75 2月20日発売!中邑真輔が4・8『WRESTLEMANIA34』メインイベントに出撃!!歴史的快挙! WWEに転出して2年、“ロックスター"がようやく完全燃焼を始めた。そして、「ありがとうフィラデルフィア!」 夢枕獏(小説家)×染谷将太(俳優) 田崎健太氏による連載『真説・佐山サトル』にて前田日明の証言もスタート

    180221_tiger▼new! 初代タイガーマスク (G SPIRITS ARCHIVES vol.1) 2月21日発売! [巻頭スペシャルインタビュー]佐山聡 『タイガーマスク』を語る [証言―“猛虎伝説"を彩った宿敵たち]“爆弾小僧"ダイナマイト・キッド “暗闇の虎"初代ブラック・タイガー “虎ハンター"小林邦昭 “センセーショナル"サミー・リー佐山聡の英国時代 回想録 サミー・リーとカール・ゴッチ 初代タイガーマスクのWWF遠征

    S40_198688_magazine▼new! 昭和40年男増刊 俺たちの時代 Vol.6 1986-1988 2月13日発売!当シリーズの完結号!昭和40年男たちが少年から青年を経て大人への道をまっしぐらに歩んでいた時期は、日本経済が沸点へと向かって急上昇していた時期とピッタリ重なる。今回は昭和61~63年(1986~88年)へ時間の旅に出かけよう。プロレスパートは昭和62年「猪木プロレスとゴールデンタイム放送の終焉」、昭和63年「第2次UWF旗揚げ」

    Kokuhaku_2▼new! 告白 平成プロレス10大事件 最後の真実 1月27日発売!長州力+前田日明+川田利明+秋山準+齋藤彰俊ほか 長州政権「ドーム興行」の隆盛と崩壊 第二次UWF崩壊と3派分裂 髙田×ヒクソン戦とプロレスの凋落 アントニオ猪木の引退 橋本×小川“1・4事変”と橋本真也の死 ジャイアント馬場逝去と全日本分裂 高橋本発売 棚橋弘至刺傷事件 新日本プロレス「暗黒期」と「身売り」 三沢光晴がリング上で非業の死

    180125_takarajima▼new! プロレス リングの聖域 1月25日発売!「別冊宝島」のプロレス・スキャンダルが豪華版で登場。メディアが報じないマット界の裏ネタ満載。盟主・新日本の死角。引退したレスラーたちの知られざる生活。UWFをめぐる歴史論争。訴訟が進行するアントニオ猪木の周辺等、業界の深奥を照射する人気シリーズ

    Kaminoge_73▼new! KAMINOGE vol.73 12月20日発売!立ち止まるな。男は走りながら考えろ!表紙は前田日明と飯伏幸太の2ショット「知的な痴的な狂養講座」の開講(邂逅) ザ・グレート・カブキ 平直行・変態座談会 飛松五男 Kダブシャイン デビー・マレンコ 木村花 鈴木みのる マッスル坂井 真説・佐山サトル

    171220_gyakupro▼new! 逆説のプロレス(10) (双葉社スーパームック) 12月20日発売!前田日明「猪木さんに誘われた自己啓発セミナー」 新日本プロレス10大事件「最後」の真実 」 1.UWF電撃復帰と離脱 2.闘魂三銃士90年代制覇 3.90年代ドーム興行連発 4.北朝鮮興行 5.『週プロ』取材拒否 6.橋本小川1・4事変 7.棚橋弘至刺傷事件 8.長州政権崩壊と新日本電撃復帰 9.暗黒の00年代 10.中邑真輔電撃退団

    121219_pwhishi▼new! プロレス秘史1972-1999 12月19日発売!小佐野景浩 (著) 空前のプロレスブームと言われる昨今、その原風景として記憶に残るのは、アントニオ猪木率いる「新日本プロレス」とジャイアント馬場率いる「全日本プロレス」に他ならない。72年に旗揚げされた両団体を中心に、数々の名勝負の裏側と背景を解説

    Io_sugao_2▼new! 紫雷イオ ファースト写真集 『 素顔 』 12月16日発売!女子プロレス団体・スターダムに所属し、国内外で圧倒的な人気・実力・ルックスを誇る紫雷イオが魅せる、初ヌード。“逸女"として活躍する鍛えあげられたメリハリボディーを、しなやかかつ大胆に解放する。天才的な身体能力を誇るトップアスリートが魅せた新境地、最初で最後の限界裸身は必見です

    171213_zenshinmeikan▼new! 2018 プロレスラー全身写真名鑑 週刊プロレス 別冊 新春号 12月13日発売!この「2018プロレスラー全身写真名鑑」は、週刊プロレス本誌「2018プロレスラーカラー写真名鑑」に掲載された選手をもとに、デビューした選手、掲載できなかった選手を加えた892人の選手を掲載しています。情報は2017年11月28日現在のものです。掲載順は男女関係なく五十音順です

    171115_wp▼new! 2018プロレスラー写真名鑑号 2017年 12/5 号 [雑誌]: 週刊プロレス 増刊 11月15日発売!週刊プロレス増刊「プロレスラー写真名鑑号2018」 WWEスーパースターも収録で掲載人数は過去最多847人! 週プロ読者&週モバユーザーが選ぶ「プロレスグランプリ2017」投票ハガキ付き

    Njpw_calendar▼new! 2018年 新日本プロレス カレンダー 10月16日発売!B3サイズで2018年の新日本プロレスカレンダー完成。棚橋弘至、オカダ・カズチカ、内藤哲也、真壁刀義、ケニー・オメガが単独登場! 本隊、ロスインゴ、CHAOS、バレットクラブ、鈴木軍のユニット別

    Njpw2017_kami_dvd▼new! 新日本プロレス総集編2017上半期[DVD] 9月29日発売!2017年の上半期に行われた新日本プロレスの主要ビッグマッチやタイトルマッチはもちろん、ヘビー級名勝負、Jr.ヘビー級名勝負、秘蔵名勝負60試合以上を4時間×2枚組DVDで収録。オカダvs.ケニー、オカダvs.柴田をはじめ8試合をノーカット収録

    Gedo▼new! To Be The 外道 "レヴェルが違う!”生き残り術 12月22日発売!スーパースター、“レインメーカー”オカダ・カズチカのパートナーにして、新日本プロレスに欠かせない、国内外でいま最も注目のプロレスラーの一人、外道が自らの波瀾に富んだ半生を綴った初の自伝

    Losingobernablesdejapon_capr【ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン】 キャップ(ブラック×レッド) LOS INGOBERNABLES de JAPONのキャップ「ブラック×レッド」バージョン! フロントにはL・I・Jチームロゴ、バックには"トランキーロ"の文字を刺繍で表現。 つば裏にはオリジナルL・Iロゴをプリント!! ※サイズ:フリー(56~59cm/アジャスター付き) ポリエステル100%

    Losingobernablesdejapon_tsrロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン Tシャツ(ブラックxレッド) L LOS INGOBERNABLES de JAPONのTシャツ「ブラック×レッド」バージョン! フロントにはL・I・Jチームロゴ、バックには"トランキーロ"の文字。 袖にはオリジナルL・Iロゴをプリント!!

    Losingobernablesdejaponロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン〈新日本プロレス〉 (スポーツアルバムNo.60) 12月18日発売!LOS INGOBERNABLES de JAPON メンバーそれぞれのユニットでの軌跡 ヒストリー・オブ・L.I.J. 高橋ヒロムの直筆絵日記などプライベート企画も実現! 証言集にはルーシュほかが登場! 豪華プレゼントもあり!

    171129_losingo▼new! LOS INGOBERNABLES de JAPON テーマ曲集 11月29日発売!2016年の東スポプロレス大賞MVP、2017年のNumber誌上プロレス総選挙第1位、2017年G1クライマックス制覇。“ドーム初メイン出場”を手中にした内藤哲也率いる“LOS INGOBERNABLES de JAPON”のテーマ曲集

    171115_thegreatfighting▼new! The GREAT FIGHTING!史上最大!プロレス・テーマ決定盤 11月15日発売!定番の「スポーツ行進曲」に、誰もが知っている名曲であるミル・マスカラス「スカイ・ハイ」、ジャンボ鶴田「チャイニーズ・カン・フー」、ビル・ロビンソンの入場曲でもあり世界的に大ヒットしたカール・ダグラス「吼えろ! ドラゴン」などのオリジナル音源を収録。幻の名盤初のCD化

    171117_satomura▼new! 「かっこいい」の鍛え方 女子プロレスラー里村の報われない22年の日々(しごとのわ) 11月17日発売!里村明衣子 (著) プロレスラーとして、社長として、アラフォー女性として、報われなかったこれまでを綴る。頑張っても報われないとき、どう超えていくのか。彼女のストイックで不器用な生き方には、ヒントが隠されている。頑張る女性たちが『明日も頑張ろう』と元気がでる1冊

    171116_tana_naka_2▼new! 2011年の棚橋弘至と中邑真輔 11月16日発売!柳澤 健 (著) 新日本プロレスを危機から救った二人のエース、棚橋弘至と中邑真輔。異なる方法論を取りながらも彼らの人生は絡み合っていく。『ゴング』休刊に伴い途中で止まっていた連載が、加筆されて文藝春秋から単行本として発売

    Maeda_uwf1▼new! 前田日明が語るUWF全史 上 12月9日発売!前田日明 (著) 再び議論の的となっているUWFについて前田日明がすべてを語る。当時の資料をもとに立体的に構成された、格闘技・プロレスファン待望の前田からの反論。全2巻1984~1987年編

    Maeda_uwf2▼new! 前田日明が語るUWF全史  下 12月9日発売!前田日明 (著) 再び議論の的となっているUWFについて前田日明がすべてを語る。当時の資料をもとに立体的に構成された、格闘技・プロレスファン待望の前田からの反論。全2巻1987~1991年編

    170727_gotch▼new! ゴッチ式トレーニング 10月27日発売!藤原喜明(著) カール・ゴッチが自ら実践し、愛弟子たちに課した多くの自重トレーニングを紹介。巻頭インタビュー・アントニオ猪木「我が師への両義的な想いとは?」 愛弟子・前田日明、船木誠勝、鈴木みのるがゴッチへの想いの丈を語る

    Ten_dvd▼new! LIVE FOR TODAY-天龍源一郎-[特別版] [DVD] 11月15日発売予定!40年間、現役を貫いた、ミスタープロレスこと天龍源一郎。その現役生活最後の1年を綴ったドキュメンタリー。新日本プロレス、オカダ・カズチカとのラストマッチまでの日々にカメラが密着

    Tsuruta_dvd_2▼new! ジャンボ鶴田伝説 DVD-BOX 11月22日発売!全日本プロレスに“就職した”不世出の天才レスラー、ジャンボ鶴田の名勝負を厳選してDVD5枚に収録。天龍源一郎やスタン・ハンセン、三沢光晴らと死闘を繰り広げた三冠戦等、初DVD化試合満載のBOX

    Pride_kaneko2▼new! プライド 12月13日発売!高田延彦、ヒクソン・グレイシー、榊原信行を筆頭とする関係者への延べ50時間以上に渡るロングインタビューをもとに、ノンフィクション作家の金子達仁氏が“20年前の高田延彦vs.ヒクソン・グレイシー”の知られざる物語を書籍化

    Bookerk▼new! ブッカーKが見た激動の時代 UWF、そしてPRIDEの崩壊 (プロレス激活字シリーズ) 10月18日発売!川崎 浩市 (著) 著者は、裏方でありながら “ブッカーK"と呼ばれ、ファンから広く知られる存在。裏方だからこそ知り得た事実がある! 未曽有のブームから、PRIDE崩壊を経て訪れた格闘技ブームの凋落。その華やかな舞台が輝きを失っていく過程を見た男がブーム崩壊を回想する

    U_gaiden▼new! U.W.F外伝 11月15日発売!平 直行 (著) UWFから日本の総合格闘技の歴史は始まった――。のちに迎えるPRIDE全盛期に至る前に、その舞台裏で何があったのか。そしてそのキーマンであった佐山聡、前田日明、石井和義。"流浪の格闘家"としていくつものリングを渡り歩いた平直行が初めて明かす実体験総合格闘技史

    Puroresu_shinda_2▼new! プロレスが死んだ日。 ヒクソン・グレイシーVS髙田延彦 20年目の真実 10月5日発売!近藤 隆夫 (著) 1997年10月11日、東京ドーム『PRIDE 1.』から、20年。ヒクソンの圧勝、髙田の惨敗。あの日から、格闘技界の様相は一変した。プロレスの全盛期から、総合格闘技の黎明期、PRIDE全盛期まで第一線で取材・執筆を続けた著者が、この20年を詳細に振り返り、今だから明かせる真実に迫る

    Gyakusetsu_9▼new! 逆説のプロレス(9) (双葉社スーパームック) 8月17日発売!前田日明インタビュー「Uターン時の“猪木憎し”は完全なアングル」 ドン・中矢・ニールセン インタビュー 前田戦は結末の決まっていない「リアル・ビジネスファイト」だった! ミスター高橋インタビュー “藤原教室”を嫌っていた坂口征二のUアレルギー

    Rizingsun▼new! THE RISING SUN 陽が昇る場所へ 9月7日発売!"自由の謳歌"を掲げて、リングの闘いに挑んできた日々。次々に課される無理難題とどう向き合い、対処するか。決まり事や制約すらも踏み台にし、一度きりの人生をいかにして楽しむか。『KAMINOGE』井上崇宏が聞き手をつとめた5年間+αの中邑真輔インタビュー集

    Shinsukenakamurausa_2▼new! SHINSUKE NAKAMURA USA DAYS 9月7日発売!中邑真輔 (著) 「求めていたものが、そこにあった」人気絶頂のなか新日本プロレスを離れ、闘いの舞台をアメリカWWEに移した男の500日間の記録。オール書き下ろし。本書でしか見られない貴重なプライベート写真満載!

    Ten_dvd▼new! LIVE FOR TODAY-天龍源一郎-[特別版] [DVD] 11月15日発売予定!40年間、現役を貫いた、ミスタープロレスこと天龍源一郎。その現役生活最後の1年を綴ったドキュメンタリー。新日本プロレス、オカダ・カズチカとのラストマッチまでの日々にカメラが密着

    Tsuruta_dvd_2▼new! ジャンボ鶴田伝説 DVD-BOX 11月22日発売!全日本プロレスに“就職した”不世出の天才レスラー、ジャンボ鶴田の名勝負を厳選してDVD5枚に収録。天龍源一郎やスタン・ハンセン、三沢光晴らと死闘を繰り広げた三冠戦等、初DVD化試合満載のBOX

    Kashin▼new! フツーのプロレスラーだった僕がKOで大学非常勤講師になるまで 8月19日発売!プロレス界きってのへそ曲がりが、過去一切語らなかった自身の半生と考えをすべて語り尽くした。新日本入門、全日本移籍、ベルト返還訴訟、永田・中西らへの本音、ハイアン戦の裏側、大仁田との縁、アカデミズムへの道

    170710_number0_2▼new! プロレス総選挙2017: ナンバープラス 7月10日発売!3万5000人のファンが参加したNuber版プロレス総選挙。上位10位までに入った選手は必ず誌面に掲載し、1位に輝いた選手が表紙になります。1~10位は内藤・棚橋・オカダ・中邑・ケニー・イケメン・柴田・飯伏・HARASHIMA・葛西

    Shogen_uwf▼new! 証言UWF 最後の真実(宝島社) 5月17日発売!前田日明+藤原喜明+山崎一夫+船木誠勝+鈴木みのるほか17人のレスラー、関係者による禁断の告白! プロレスと格闘技の間を漂流し続けた男たちの葛藤、内紛・・・・・全内幕! 『1984年のUWF』への前田日明の反論

    Njpw_music新日本プロレスリング40周年記念アルバム~NJPWグレイテストミュージック~ 内藤哲也「stardust」収録!棚橋弘至、オカダ・カズチカなど主要選手のテーマに加え、テレビ朝日系『ワールドプロレスリング』のテーマ曲「ザ・スコア」も収録。旗揚げから40周年(2012年時)を迎えた新日本プロレスの新旧テーマ曲を詰め込んだ3枚組アルバム

    プロレスDVD本 関連サーチ

おともだち

無料ブログはココログ

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010.02.28

中邑VS京太郎~グリコ・パワープロダクション・ドリームマッチ後楽園ホール大会、速報観戦記まとめ

 2・28『グリコ・パワープロダクション・ドリームマッチ』後楽園ホール大会を会場にて観戦しました。速報観戦記を試合順に並べ替えましたので、改めてどうぞ。[観戦記 全文
100228_powerpm1
・ 2/28(日) 12:00 東京・後楽園ホール 観衆 2,000人(超満員)(新日本公式)
・ グリコ・パワープロダクション・ドリームマッチ(全日本公式)
・ 【24時以降更新】グリコ・パワープロダクション・ドリームマッチ(スポーツナビ)

続きを読む "中邑VS京太郎~グリコ・パワープロダクション・ドリームマッチ後楽園ホール大会、速報観戦記まとめ" »

速報します、グリコ・パワープロダクション・ドリームマッチ/中邑VS京太郎 後楽園ホール12時

pick up DREAM3・22(月・祝)横アリ参戦の超大物はジョシュ・バーネットかヒョードルがサンボ大会で負傷、途中棄権@MMA IRONMANさん『Bitetti Combat 6』メインカード消滅。フィリオ、佐々木、モンソンら全て欠場“絶対女王”辻結花に完勝!V一が女子格闘技の歴史を変えた日タクシーの中でわいせつ 元プロ格闘家逮捕“やんちゃ”ぶりが知られていた孫煌進(ソン・ファンジン)「前だけ向いて突き進んで行きます!」ミラノコレクションA.T.ラストメッセージラストイベント報告後藤洋央紀30歳、負けたら即青義軍入りSP@多重ロマンチックさん武藤敬司が出馬要請に「プロレスLOVEだからお断りした」便利!Twitterやってるプロレスラー一覧@ブラックアイさん
◆エキシビジョンマッチK-1ルール2分2ラウンド 中邑真輔VS京太郎    ◆越境タッグ 武藤敬司&棚橋弘至&パワプロ仮面がラード・ウォリアーズと激突
 2・28『グリコ・パワープロダクション・ドリームマッチ』後楽園ホール大会を会場にて観戦します。携帯から当サイトにリアルタイム速報を入れますので、興味のある方は試合時間に遊びに来てください。

>> 速報は当サイト トップページへ!

100102ajpwp6_2 対戦カードはこちらです。
・ 2/28(日) 12:00 東京・後楽園ホール(新日本公式)
##
■グリコ・パワープロダクション・ドリームマッチ
2/28 (日)後楽園ホール12:00

[1]永田裕志 vs 菊タロー

[2]獣神サンダー・ライガー&獅龍&タイガーマスク&BUSHI vs 外道&石井智宏&KAI&大和ヒロシ

[3]ベンチプレスコンテスト
【全日本プロレス陣営】近藤修司、真田聖也、中之上靖文
【新日本プロレス陣営】中西学、平澤光秀

▼エキシビジョンマッチ K-1ルール 2分2ラウンド
[4=セミ]中邑真輔 vs 京太郎

[5=メイン]武藤敬司&棚橋弘至&パワプロ仮面(小島聡) vs 曙&吉江豊&浜亮太

##

 主催者ツイッターもチェックしてみてくたざい。
・ 桑原弘樹 (powerprolove) on Twitter

 グリコ・パワープロダクションが主催し、チケット販売を新日本プロレスが中心に担った大会。試合としては、新日本プロレス勢・全日本プロレス勢が中心に参戦。ドリームマッチで構成しつつ、小島聡と浜良太の三冠タイトルマッチ前哨戦も組み込まれている。

 いい感じで試合数も少ないことだし、ファンに足を運ぶ回数を増やさせ、ライトなファン層獲得の切り口となる企画としてこういうのは面白い。スポンサーをつけながらの企画モノやコラボは全日本のお家芸だが、新日本もこういうのが増えていくといいと思う。

>>関連記事は人気ブログランキングで
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.02.27

前田日明プロデュース「THE OUTSIDER」と「喧嘩番長・劇場版」のコラボが決定【週刊 前田日明】

pick up 『週刊金曜日』2・26発売分「在日外国人参政権には反対です」前田日明・高須基仁『BUBUKA』4月号(2月発売分)で前田日明×高須基仁対談WWEが3選手およびレフェリーの解雇を発表@WWE専門ブログ拙訳版WWE情報局さんグリコ・パワプロ2・28後楽園ホール昼興行全カードノア2・28日本武道館全カード真壁刀義の“ヒール力”は武道館をも手のひらに乗せるのか?@ブラックアイさん佐藤光留デビュー10周年記念興行2・28新宿フェイス全カード

前田日明が足りない世の中に、とことん前田日明を発信してみる。毎週日曜日は、前田日明関連の動きをできる限りカクトウログが追う「週刊 前田日明」の日です。連載第99回のラインナップ▼前田日明プロデュース「THE OUTSIDER」と「喧嘩番長・劇場版」コラボが決定横綱・白鵬の結婚披露宴~前田日明がいたテーブルの豪華な顔触れとは?4月3日(土)ディファ「THE OUTSIDER 第11戦」チケットは3月1日に発売開始!・・・[記事全文

続きを読む "前田日明プロデュース「THE OUTSIDER」と「喧嘩番長・劇場版」のコラボが決定【週刊 前田日明】" »

武蔵の引退試合が中止に~バンナ戦で完全燃焼/4月3日K-1横浜アリーナで引退セレモニー

pick up 4.25吉田秀彦引退興行、対戦相手「候補は絞られた」第1弾カード発表、デニス・カーンも参戦決定真壁が自信の至宝強奪予告、“CMスター”杉浦は平然=ノア調印式3月6日(土)16:04キックオフ 水戸Jリーグ開幕戦に真壁刀義が登場天山広吉が久々登場も「復帰までもうちょっと時間がかかりそうガオ」@多重ロマンチックさんレスリングどんたく2010観戦プラン発売決定河野がひざ負傷でベンチプレス大会を欠場=パワプロ大会プロデューサーの桑原弘樹さんによる見所つき全対戦カード2月28日パワプロ見所を紹介!!(5)横浜ベイスターズ・加地球団社長、沖縄プロレスを視察神実況LIVEⅡを終えて、まず伝えたいこと@鈴木健日本にカネは落とさない!徹底していたザ・シーク3月13日(土)18:00名古屋でゼロワン大谷晋二郎&崔領二と熱い鍋食って、熱く飲むぞ、の会3月7日(日)10:00栃木でのファン感謝チャリティゴルフに日高、耕平、崔ら参加亀田兄弟がチャンピオンベルト手に初渡英 映画『アリス~』ワールドプレミアに出席神奈川県警で逮捕術大会、450人が熱戦大人の事情?kamiproフルボリューム記事は携帯のみに

 昨年限りでの現役生活を発表し、K-1グランプリに直訴の上で出場を果たした武蔵。
・ 2009年8月26日(水) スポーツナビ|格闘技|K1|武蔵が今年限りでの引退発表、花道にワールドGP出場を直訴
・ スポーツナビ|格闘技|K-1|速報 武蔵、バンナに判定負け――完全燃焼の引退 バダ・ハリ圧勝、アリスターがアーツ撃破
##
試合後は「全力で戦ったので、今はふたたびリングに上がろうという気持ちはありません」と入魂のファイトを振り返り、この試合を最後に引退する意向を改めて示した。
##

 本人が最後としていたものの、節目となる引退試合の改めての開催を主催者サイドは模索していたようだ。されど、本人の意向を確認した結果、引退試合は行わないことで決着した。
・ kamipro.com | ニュース | K-1ヘビー級王者・京太郎、初防衛戦はの相手はアーツ!!
・ 武蔵の引退試合は中止…バンナ戦が最後に(格闘技) ― スポニチ Sponichi Annex ニュース
##
 昨年9月のワールドGP開幕戦でジェロム・レ・バンナに敗れ、現役を引退した武蔵の引退試合は中止となることが決定した。
 当初は横浜大会で引退試合を行う方向で検討されていたが、この日会見した谷川EPは「本人がやる気がないということだった。昨年のバンナ戦の試合が素晴らしかったし、あれが引退試合ということになった」と話した。同大会では引退セレモニーのみが行われる予定だ。

##

 4月の横浜アリーナ大会で引退セレモニーを開催へ。

 正式発表が遅れた格好とはなったが、潔い決断だと思います。K-1への貢献は素晴らしいものがありました。関係者には立派なセレモニーを用意してほしいですし、大会放映やすぽるとでのフジテレビ放映にも期待したい。

 同大会では、京太郎がピーター・アーツと対戦する。
##
■「K-1 WORLD GP 2010 IN YOKOHAMA」
4月3日(土)神奈川・横浜アリーナ17:00

【決定対戦カード】
▼K-1ヘビー級タイトルマッチ3分3R(延長2R)
[王者]京太郎 vs [挑戦者]ピーター・アーツ

【出場予定選手】
セーム・シュルト、バダ・ハリ、レミー・ボンヤスキー、アリスター・オーフレイム、ジェロム・レ・バンナ、エロール・ジマーマン、ルスラン・カラエフ、メルヴィン・マヌーフ

##

 プロレスファンにとっては、中邑真輔とエキシビションマッチを行う選手でもある。
・ 2010年02月25日 | IWGP王者とK-1王者が熱く激突!!/2月28日「グリコ・パワープロダクション・ドリームマッチ」の見所を紹介!!(4) | 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト -NEWS-

 ツイッターも開始。
・ 京太郎 (K1_Kyotaro) on Twitter

 格闘技をライトに観ているファンは京太郎に馴染みがないかもしれないが、アーツとの闘いでインパクトを残してほしい。日本勢として盛り上げてくれ~!

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>K-1オフィシャル
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.02.26

ノアが「ヘビー級リーグ戦」の開催を発表/新日グレーテストレスラーズはアニマル浜口&橋本真也

100226_tosupo丸藤正道の意向として週刊プロレスなどで先行報道されていた「ヘビー級リーグ戦」開催が発表された。東スポによると、4月10日・後楽園〜5月2日・日本武道館が日程。他団体を含めた10名前後の参加予定だという。いわゆるG1クライマックスやチャンピオン・カーニバルに相当するリーグ戦の開催は、ノアでは初。
「ノア10周年」「三沢光晴1周忌」となる夏の大会への機運がうまく高まっていってほしいところ。

また、今年の新日本プロレス「グレーテストレスラーズ」殿堂入りレスラーが決定した。アニマル浜口と橋本真也。3月5日後楽園大会での表彰には、浜口本人および橋本の長男・大地君が登場する。
(以上、12:45 携帯から更新)


※2/27 8:05追記

 NJPWグレーテストレスラーズについては、26日の日中に公式発表された。
・ スポーツナビ | 格闘技|ニュース|アニマル浜口氏、橋本真也さんがNJPWグレーテストレスラーズを受賞
##
 新日本プロレスは26日、「NJPWグレーテストレスラーズ」がアニマル浜口氏、橋本真也さんの2名に贈られることが決まったと発表した。
「NJPWグレーテストレスラーズ」は、新日本プロレスの功労者を称えて毎年3月6日の旗揚げ記念日に合わせて表彰する式典。今年はレスラーのみならず指導者としてもプロレス界に多大な貢献をしたアニマル浜口氏と、圧倒的な存在感と豪快なファイトスタイルで愛された“破壊王”橋本真也さんに決定した。
 3月5日に開催される授賞式セレモニー(東京・後楽園ホール)には、アニマル浜口氏と橋本真也さんの長男・大地君が出席する。

【過去の授賞者】(受賞年度順)
アントニオ猪木氏
坂口征二氏
星野勘太郎氏
山本小鉄氏
魁勝司(北沢幹之)氏
小林邦昭氏
前田日明氏
ブラック・キャット氏

##

 ノアのリーグ戦に関してはリリース情報なし。

>>関連記事は人気ブログランキングで
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

スーパー・ストロング・マシンが水道橋でサイン・撮影会/週末地上波テレビ&イベント情報まとめ

pick up パンクラス旗揚げルール「佐藤光留VS高瀬大樹」ほか変態狙撃祭り28(日)新宿フェイス全カード2名受賞!新日本プロレス「旗揚げ記念日」表彰グレーテストレスラーズ発表は本日?IWGP王者とK-1王者が熱く激突!!2月28日グリコ・パワプロ見所を紹介!!(4)原監督がタイガー化!? ジャイアンツ宮崎キャンプにタイガー&真壁が招待を受けました丸藤がヘビー級戦線復帰を示唆@ほぼ日刊ノアさん川田が崔にプロレス教育「何が足りないか伝えたい」プレデター組が大谷を襲撃、3.2へ遺恨深まる=ZERO1TAJIRIvs.ユージン、「スマッシュ」早くも第2弾興行カード発表ついに後楽園ホールに戻ってきた学生プロレスサミットが成功@angle JAPANさん笹原EPが三崎抗議文、青木問題について説明長南vs.ナカハラ、菊野vs.弘中、ミノワマンほか追加カード決定=DREAM金原が待つ同門王座戦へ――鹿又、サンドロ戦に燃える=SRCアウトサイダー第10戦 恍惚すぎるラウンドエンジェルを一挙大公開

 番組表や公式サイト等からまとめました(他にもあったら教えてください)。なお、イベントの予約有無や受付日はご自身で確認いただくようお願いします。では、どうぞ!


#2月26日(金)

↓DVD発売 26日(金)新日本プロレスリング レッスルキングダム in 東京ドームIV 2010.1.4 東京ドーム [DVD]
100226_dome▼new!新日本プロレスリング レッスルキングダム in 東京ドームIV 2010.1.4 東京ドーム [DVD] 2月26日発売!プロレス界最強の祭典、新日本プロレスの1.4東京ドーム大会を全試合ノーカット収録。新日本プロレス、全日本プロレス、ZERO-ONE MAX、アメリカメジャー団体のTNA、そしてついにはプロレスリングNOAHからも大挙参戦し、白熱の激闘を繰り広げる
●発売記念イベント 3月14日(日)14:00ヨドバシカメラ秋葉原店【2/26発売2010・1・4東京ドームDVD購入先着100名】中邑真輔ミニトークショー&サイン会(週プロモバイルより)

↓テレビ 26日(金)池上彰のそうなんだニッポン2 北斗晶が出演
■2010/02/26 21:00~22:52 の放送内容
■フジテレビ Gcode546133
金曜プレステージ・教えてMr.ニュース 池上彰のそうなんだニッポン2
池上彰がなるほど解説▽アメリカから見ると基地問題がよく分かる▽原油価格のからくり▽検察審査会スゴイ力▽世論調査の意外盲点▽世界の注目リーダー 素顔
 ニュース界のエキスパート・Mr.ニュースこと池上彰が、意外な「キーワード」を使って、日本のニュースを外国人向けに伝えるという目線で分かりやすく斬っていく。進行役キャスターを務めるのは、滝川クリステルとくりぃむしちゅー・上田晋也。今、日本が抱えている問題も、世界の視点から見ることによって問題点の改善のヒントが得られることもあると言う池上。外国人からの、「ニッポンは、景気を回復させる気があるんですか?」「そもそも日本にアメリカ軍基地は必要なの?」「なぜガソリンの値段は上がったり下がったりするんですか?」という質問にどう答えていくのか!どうぞお楽しみに。
出演
【司会】 上田晋也(くりぃむしちゅー)  滝川クリステル  【Mr.ニュース】 池上彰  【出演】 ビビる大木  サバンナ  北斗晶  矢口真里  皆藤愛子  (順不同)  【Mr.ニュースに教わる人】 外国人の皆さん23名

↓応募締切間近 応募は3月1日まで自民党「みんなで行こうZE!!」第3回~馳浩ナビゲーターの全日本プロレス両国観戦ツアー
3月21日(日)【応募は3月1日まで】自民党「みんなで行こうZE!!」第3回~馳浩ナビゲーターの全日本プロレス両国観戦ツアー

↓キャンペーン 3月末まで -196℃「ストロングゼロ」めくって当てよう!ストロングジョッキ(蝶野のイラスト入りジョッキ)当たるキャンペーン
2月2日~3月31日までのキャンペーン]で蝶野のイラスト入りジョッキがもらえる


#2月27日(土)

↓テレビ 27日(土)メレンゲの気持ち 藤波辰爾が出演 追加!
■2010/02/27 12:00~13:30 の放送内容
■日本テレビ Gcode83703008
メレンゲの気持ち
ベッキーと高学歴芸人ロザン菅が急接近!?恋の行方は…? カリスマモデルSHIHOの 新婚生活&美容法&親友神田うの がサプライズ登場
毎回3組のゲストをスタジオにお迎えするリビングトークコーナーでは、ゲストのプライベートビデオや色々なエピソードを語っていただきます。お薦めのお店などもご紹介。通りの達人では、日本各地の通りにこだわり数々の横丁を歩いてきた街歩きの達人石ちゃん(石塚英彦)が、毎週各地でおいしいものを食べまくります。石塚流、庶民派グルメ情報も満載!
出演
【出演者】久本雅美、松浦亜弥、臼田あさ美 【ゲスト】ベッキー、ロザン、SHIHO 【通りの達人】石塚英彦(ホンジャマカ)  【ビューティフルライフ】麒麟 ゲスト:藤波辰爾 【ナレーター】清水ミチコ 

↓イベント 27日(土)栃木でKAMIKAZE、曙がイベント「いじめ撲滅・元気創造~みんな!元気になっぺや!!~」
2月27日(土)15:00栃木でKAMIKAZE、曙がイベント「いじめ撲滅・元気創造~みんな!元気になっぺや!!~」

↓イベント 27日(土)新宿「あゆみの家」で田村欣子&栗原あゆみイベント「☆タムクリ☆まつり」
2月27日(土)16:00新宿「あゆみの家」で田村欣子&栗原あゆみイベント「☆タムクリ☆まつり」

↓イベント 27日(土)福井県坂井市で武藤敬司『スーパースター経営者のグローバル新戦略』講演会
2月27日(土)18:30福井県坂井市で武藤敬司『スーパースター経営者のグローバル新戦略』講演会

↓テレビ 27日(土)爆笑レッドカーペット 北斗晶が出演
■2010/02/27 19:00~19:57 の放送内容
■フジテレビ Gcode7669
爆笑レッドカーペット
今週のコラボカーペットは永井佑一郎とあべこうじ。いとうあさこのネタ中にハプニングが!?天津木村の詩吟はいつもとちょっと違う!?庄司智春はカーペットで愛を叫ぶ!
 今週のコラボカーペットは永井佑一郎とあべこうじの2人。2人の登場に今田耕司は「ウザいから薄目で見てください!」とゲスト陣にアドバイスをする。  いとうあさこは登場と同時にまさかのハプニングに見舞われ、スタジオに爆笑を巻き起こす。いとうはハプニングにイライラする!?小倉優子はいとうのネタを見て、「いとうさんを見ていると元気と勇気をもらえます」とコメント。 また、天津木村はいつものネタとはちょっと違ったネタを披露!北斗晶は「天津木村さん面白かったですね」と感想を述べる。  他、庄司智春のネタに今田は「小笑いでいい!!何の意味もない!!」と激怒するも、的場浩司は「さすが、庄司智春ですね!」と爆笑。  初登場キャラから、お馴染みの芸人まで17組の芸人達が今週も笑いをお届けする!! 【出演芸人】 あげは  アップダウン  あべこうじ  いとうあさこ【出演芸人つづき】 女と男  COWCOW  ザ・ゴールデンゴールデン  ザ・パンチ  サバンナ  ジャングルポケット  庄司智春  たいよう  チョコレートプラネット  テンゲン  天津木村  永井佑一郎  ピーマンズスタンダード  (五十音順)
出演
【MC】 高橋克実  今田耕司  【進行】 中村仁美(フジテレビアナウンサー)  【ゲスト】 渡辺徹  北斗晶  濱田マリ  的場浩司  高樹千佳子  小倉優子  南明奈

↓テレビ 27日(土)極上のスポーツ・エンターテイメントWWE
■2010/02/27 19:30~20:00 の放送内容
■TOKYO MX Gcode12623553
THIS WEEK in the WWE
極上のスポーツ・エンターテイメント!アスリートとしてもエンターテイナーとしても超一流の「スパースター」や「ディーバ」が魅せる、リング上でのパフォーマンス!
全米が熱狂!極上のスポーツ・エンターテイメント!アスリートとしてもエンターテイナーとしても超一流の「スパースター」や「ディーバ」が魅せる、リング上でのパフォーマンス!「This Week」では、WWE「ロウ」「スマックダウン」「ECW」3ブランドのストーリーを一挙公開!

↓テレビ 27日(土)永田裕志vsTAJIRI(ノーカット放送)、後藤洋央紀vs田中将斗をオンエア
■2010/02/27 26:25~26:55 の放送内容
■テレビ朝日 Gcode5030157
ワールドプロレスリング
大魔神降臨…永田裕志がTAJIRIのグリーンミストを浴び衝撃変身!白目むき出し無敵の永田が青義を振りかざす▽荒武者後藤は弾丸田中と凶器OKハードコアマッチで激突
2月14日両国国技館 ▽ハードコアマッチ 後藤洋央紀vs田中将斗(ゼロワン) ▽永田裕志vsTAJIRI※ノーカット放送 ※番組の都合により放送試合変更の場合アリ
出演
解説:山崎一夫、柴田惣一、金澤克彦 実況:野上慎平
タイガーマスクと真壁刀義の読売ジャイアンツ・宮崎キャンプ訪問もレポート


#2月28日(日)

↓イベント 28日(日)水道橋で“息吹”打ち上げイベント~吉田、Ray、中川、松本、大畠、エスイ参加
2月28日(日)14:00水道橋で“息吹”打ち上げイベント~吉田、Ray、中川、松本、大畠、エスイ参加

↓イベント 28日(日)水道橋バトルロイヤルでスーパー・ストロング・マシンサイン・撮影会
2月28日(日)15:00水道橋バトルロイヤルでスーパー・ストロング・マシンサイン・撮影会

↓テレビ 28日(日)白鵬24歳 大横綱への挑戦
■2010/02/28 16:00~16:54 の放送内容
■TBS Gcode841374
白鵬24歳 大横綱への挑戦

↓テレビ 28日(日)格闘技伝説 雷電
■2010/02/28 24:35~25:00 の放送内容
■テレビ東京 Gcode8629130
格闘技伝説 雷電
今尚、史上最強と称えられる伝説の力士、雷電為右衛門。雷電の名を継ぐに相応しい未来の英雄を求め2010年、新たな格闘技の伝説を生みだす。


#週末のショッピング&予約

100223_kakutsu04▼new!格闘技通信 2010年 04月号 [雑誌] 2月23日発売!詳しくは[コチラ]メモリアル号~格通が目撃した激動の格闘技史、谷川貞治×本多誠「格闘技界の過去・現在・未来」、前田日明コラム「プロレス&格闘技に捕まった俺の人生」、桜庭和志コラム「総合格闘技界の未来への提言」

100223_kamipro144▼new!kamipro 144 (2010)―紙のプロレス (エンターブレインムック) 2月23日発売!詳しくは[コチラ]時代を牽引してきたオヤジたちがいま熱い!! 特集・オヤジよ!吉田秀彦 ロングインタビュー、桜庭和志×高阪剛、頑固者が語る四十路からの人生設計~田村潔司 インタビュー、百田光雄 ロングインタビュー、元『格通』&元『ゴン格』編集長対談“サダハルンバ”谷川貞治דクマクマンボ”熊久保英幸

100223_gonkaku1004▼new!GONG ( ゴング ) 格闘技 2010年 04月号 [雑誌] 2月23日発売!詳しくは[コチラ]UFC、Strikeforce、DREAMなど日々、更新される格闘技界の注目選手・関係者を海外取材した「新しい格闘世界地図」。ダナ・ホワイト UFC代表「ここ数年、日本でMMAの人気が落ちている。しかし、それもこれから変わる! なぜなら……」、柔道王、最終章へ──初対談!吉田秀彦×國保尊弘「二人の絆、二人の闘い」

100217_inoue▼new!「つくりごと」の世界に生きて-プロレス記者という人生 2月17日発売!元ファイト編集長・井上譲二著。プロレスはなぜこうなったのか、著者は問い続ける。誰もが「それ」を知っていた―専門紙元編集長による「真実の告白」

100129_outsider7▼new!ジ・アウトサイダー 第七戦 [DVD] 1月29日発売!元プロレスラー・前田日明がプロデュースする総合格闘技大会「THE OUTSIDER」の第7回大会の模様を収録。大会初となる65~70kgトーナメントマッチが行われ、優勝賞金100万円と初代王者の座を賭けて、激しいバトルが繰り広げられる。全25試合を収録

100219_outsider8_2▼new!ジ・アウトサイダー 第八戦 《65-70Kg級トーナメント本戦》 [DVD] 2月19日発売!元プロレスラー・前田日明がプロデュースする総合格闘技大会「THE OUTSIDER」の第8回大会の模様を収録。「選手たちに新たな目標を」という前田代表の思いから、初となるトーナメントマッチが実現。さらに強烈な新顔も登場し、闘いはヒートアップ

100319_outsider9▼new!ジ・アウトサイダー 第九戦 《65-70Kg級トーナメント決勝戦》 [DVD] 3月19日発売!元プロレスラー・前田日明がプロデュースする総合格闘技大会「THE OUTSIDER」の第9回大会の模様を収録。喧嘩経験なしのインサイダー・佐野、7戦7勝の野村、川口連合第十代総長・武井、格闘彫師・吉永の4強が一堂に集結し白熱したバトルを見せる


#レスラーのお店に出かけよう

アントニオ猪木【池袋 新宿 広島 福岡/アントニオ猪木酒場】
蝶野正洋【表参道/アリストトリスト】ファッション&アクセサリー
武藤敬司【麻布/麻布武藤】和食すき焼き
武藤敬司【兵庫/武藤道場】焼き肉
佐々木健介【越谷/尾長屋健介越谷店】白いたい焼き
カズ・ハヤシ【北千住/Dining&Bar和(ダイニング&バー・カズ】飲食店
IWAジャパン【新宿/御食事処 花膳】定食
DDT【中野/フレンチカレーミツボシ】カレー屋
DDT【新宿/ドロップキック】プロレス&スポーツBar
DDT【新宿/エビスコ酒場】各種炭焼き料理
松永光弘【東あずま/Mr.デンジャー】ステーキ&グリル
山田敏代【代々木上原/やまさん】居酒屋
石川雄規【八木崎/すみくら】炭火串焼き
コンバット豊田【新浦安/吉四夢】炭火焼
井上京子【武蔵小山/あかゆ】飲み屋
ザ・グレート・カブキ【飯田橋/BIG DADDY 酒場 かぶき うぃず ふぁみりぃ】ちゃんこと郷土料理
キラー・カン【新宿/カンちゃん】ちゃんこ居酒屋
維新力【吉祥寺/どりんくばぁー『維新力の店』】居酒屋
福岡晶【秋田/留り木】焼き肉・ホルモン料理
田島久丸【新宿/久丸 中野坂上本店】うどん・おでん
田島久丸【新宿/久丸 百人町店】うどん・おでん
アブドーラ小林【新横浜/居食酒屋 海坊主】居酒屋
東京愚連隊【歌舞伎町/BONITA】バー
山川竜司【札幌・薄野/薄野プロレスYAMARYU】スナック
新倉史祐【渋谷/巨門星】和風ダイニング
風間ルミ【飯田橋/豚菜キッチン絆】鍋、和食
※元ネタは週プロモバイル 今後適宜追記予定
※天龍源一郎【桜新町/鮨処しま田】寿司は2009年末に閉店


#その後の予定

3月1日(月)より4・3(土)ディファ「THE OUTSIDER」第11戦チケット販売開始!

3月1日(月)フジテレビ 9:55~11:25「スパイスTVどーも☆キニナル!」北斗出演

3月1日(月)日本テレビ 19:00~19:56「SUPER SURPRISE 1億人が選ぶ!今夜知りたいランキング」北斗出演

3月2日(火)MXテレビ 17:00~18:00「5時に夢中」北斗出演

3月4日(木)24:45フジテレビ「ミオパン」に武田信玄役・武藤敬司と織田信長役・蝶野正洋が出演

3月5日(金)フジテレビ 19:57~20:54「ホンネの殿堂!!紳助にはわかるまいっ」健介・北斗出演

3月6日(土)16:00さいたまSA戦国武将祭に蝶野正洋、武藤敬司、杉浦貴ら参加

3月7日(日)10:00栃木でのファン感謝チャリティゴルフに日高、KAMIKAZE、耕平、崔ら参加

3月7日(日)16:00さいたまSA戦国武将祭に蝶野正洋、武藤敬司、杉浦貴ら参加

3月8日(月)日本テレビ 19:00~19:56「SUPER SURPRISE 1億人が選ぶ!今夜知りたいランキング」北斗出演

3月9日(火)MXテレビ 17:00~18:00「5時に夢中」北斗出演

3月10日(水)TBSテレビ 22:00~22:54「THE 1億分の8」北斗出演

3月12日(金)テレビ東京 19:00~19:54「ペット大集合!ポチたま」北斗出演

3月13日(土)14:00に奈良、17:00に京都で棚橋弘至&三澤トレーナートーク・サイン会

3月13日(土)15:00【要申込】藤原喜明&石川雄規 関節技セミナー

3月13日(土)18:00名古屋でゼロワン大谷晋二郎&崔領二と熱い鍋食って、熱く飲むぞ、の会

●3月14日(日)14:00【2/26発売2010・1・4東京ドームDVD購入先着100名】ヨドバシカメラ秋葉原店で中邑真輔ミニトークショー&サイン会(週プロモバイルより)

3月14日(日)フジテレビ 16:00~17:15「臨時発売!さんまのまんま大全集」健介・北斗出演

3月14日(日)17:50【要申込】新宿で豊田真奈美誕生日イベント

3月21日(日)【応募は3月1日まで】自民党「みんなで行こうZE!!」第3回~馳浩ナビゲーターの全日本プロレス両国観戦ツアー

3月28日(日)16:30水道橋 セミヌードにも挑戦!栗原あゆみ写真集第3弾発売サイン会

<2010年春>

2010年春、映画「僕たちのプレイボール」高田延彦が出演

<2010年夏>

猪木の主演映画、第22回東京国際映画祭出品作品「ACACIA」が6月全国公開

長州力が今夏劇場公開予定の「星砂の島のちいさな天使~マーメイド スマイル」に出演

2010年夏、映画「私の優しくない先輩」高田延彦が出演

 では、よい週末を!

>>格闘技・プロレス人気ブログランキング一覧
>>テレビ番組表
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.02.25

中邑真輔の一見さんお断り~初の単行本リリース/風間ルミが『豚菜キッチン~絆~』をオープン

pick up 「闘魂トークLIVE50」確定スケジュール発表既報:3~4月開催12会場分は中止ノア・鈴木鼓太郎の手術(左膝前十字靭帯再腱術)が無事成功2月28日「グリコ・パワープロダクション・ドリームマッチ」の見所を紹介!!(3)「戦国武将祭」直前、武藤信玄と蝶野信長がトークバトル(後編)健介オフィス3月ホームタウンマッチ追加日程栗原あゆみ、松本浩代、大畠美咲、中川ともかアメリカ遠征決定大晦日舞台裏映像【ミノワマン編、ソクジュ編、柴田編】が更新4月3日、横浜アリーナ『K-1 WORLD GP 2010』開催決定

100223_kamipro_sn 2/23発売分『kamipro』No.144に掲載された広告によると、新日本プロレスの中邑真輔が単行本をリリースするという。
##
■中邑真輔の一見さんお断り
・ 現IWGPヘビー級チャンピオンが初の単行本をリリース!!
プロレス界で最も難解な男
中邑真輔がつぶやく10万字!!
・ デビュー当時から「媚を売るな!」ってアドバイスするアゴの長い人がいましたから
・ 3月中旬発売予定/B6変形版/定価1890円(本体1800円+税)/発行 エンターブレイン/発売 角川グループパブリッシング

##

 すべてを明かさないんだけれども、なかなか読みごたえがあり、プロレスラーとしてのプライドを持っている。中邑はそんなインタビューをいつも残している気がする。中邑の主張を単行本にしようというのは嬉しい企画。

 出版不況なだけに、ある程度売れる算段が立たなければGOとはならないはず。プロレス・格闘技界では暴露系以外では企画力が問われる(もちろん暴露系も企画力は問われるんでしょうが)。

 デザイナーのブログに表紙の一部。
・ 心配だった色校が届く | TwoThreeブログ
##
「中邑真輔の一見さんお断り」
箔押しが非常に細かいので心配だったけど
いい感じに出来てます
詳細は後日

##

 発売を待ちましょう。

 まったく話題は変わるが、こちらも『kamipro』記事経由で知りました。この1月、女子プロレスラーの風間ルミが東京・神楽坂に本格的豚料理の店『豚菜キッチン~絆~』をオープン。

 食べログより。
・ 豚菜キッチン 絆 - 飯田橋/鍋(その他)、和食(その他) [食べログ]
##
店名■豚菜キッチン 絆
ジャンル■鍋(その他)、和食(その他)
TEL■03-6265-0141
住所■東京都新宿区神楽坂3-6-40 かぐらビル2F
交通手段■総武線/有楽町線/南北線/東西線/大江戸線 飯田橋駅より徒歩5分
営業時間■15:00~23:00(L.O.22:30)(火曜日定休)日曜営業
定休日■火曜日
予約■予約可

##

 お店のブログはこちら。
・ 豚菜キッチン  絆

 オープンのお知らせ文。
・ 麗香の部屋 : 「豚菜キッチン 絆」オープンのお知らせ
##
・ 風間ルミさんが、本日神楽坂に豚菜キッチン 絆をオープン風間さんから案内メールを頂いたので、こちらに転載しますね
・ この度、下町情緒溢れる大好きな神楽坂に、プロレスを共にした澤井知子(イーグル沢井)/小河真子と豚しゃぶをメインにした店をオープンする運びとなりましたので、ご案内申し上げますm(__)m
代表 風間ルミ
店長 澤井知子
副店長 小河真子

##

 風間ルミが代表、イーグル沢井が店長、小河真子が副店長。首都圏の方は足を運んでみては?

、、、田村潔司のインタビューを読み解こうと思って買った『kamipro』だが、なんというか…挫折中。

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>新日本プロレス公式
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.02.24

『格闘技通信』がメモリアル号で休刊を正式告知 ~「プロレスに追いつけ追い越せ」から始まった

pick up DREAM会見あす25日木曜日かIGFのメインで旗揚げ戦以来「プロレスを観たな!」という思い@GKコラム猪木、IGFのベルト創設を明言!! 元前頭・若麒麟も参戦へ大晦日または12月3日開催で猪木祭が復活か@見たくない奴は見に来るな!さん天龍&高木三四郎VS嵐&ディック東郷 天龍PROJECT4・19新宿旗揚げ@Kento!BLOGさんマイケルが佐藤光留を襲撃し、アイアンマン王座が移動=DDT「戦国武将祭」直前、武藤信玄と蝶野信長がトークバトル(前編)3月5日よりJスポーツでWWE新ブランド「NXT」放送開始2月28日「グリコ・パワープロダクション・ドリームマッチ」の見所を紹介!!(2)闘魂SHOP大阪店でのラストイベント棚橋弘至サイン&撮影会4代目タイガーマスクと真壁刀義、魔裟斗が巨人・原監督を表敬訪問ダナ・ホワイト「日本でMMA人気は落ちているが、これから変わる」=『ゴング格闘技』発桜庭和志×高阪剛、不惑の同級生対談=kamipro発

 24年間続いた『格闘技通信』が定期刊行を停止する。この件については、ベースボール・マガジン社広告局からクライアントに向けた告知(1月初旬)こそあったものの、ついには編集部から読者向けの正式アナウンスがないまま“最終号”を迎えるという異例の事態となった。

 2月23日(火)、メモリアル号として特別定価1000円で発売。正式アナウンスは、次のような言葉だった(誌面に掲載された言い回しがWEBにも掲載されている)。
・ 格闘技通信 4月号 SportsClick:格闘技通信
##
■『格闘技通信』についてのお知らせ
いつもご愛読いただきまして、ありがとうございます。本誌は1986年から定期雑誌として格闘技界の情報を伝えてまいりましたが、今号をもってひとまず休刊する運びとなりました。今後に関しましては、より情報化時代に即応した形で『格闘技通信』としての活動を下記のように継続してまいります。『格闘技通信』は定期雑誌として培った経験を活かして、これからも格闘技界の情報を発信し続けてまいります。今後とも、これまでと変わらぬご支援のほど、よろしくお願いいたします。

【今後の展開1】
速報は携帯サイト『格通モバイル』で!
現在配信中の携帯サイト『格通モバイル』はこのまま継続していきます。最新ニュース、試合速報など、いち早く情報が知りたい方はぜひ『格通モバイル』にアクセスしてください。楽しい企画も満載です。

【今後の展開2】
活字情報は、姉妹誌『週刊プロレス』で!
雑誌『格闘技通信』は、もともと『週刊プロレス』増刊として創刊されました。それ以前は、じつは『格闘技通信』は『週刊プロレス』の中のいちコーナーでした。その中で、従来のプロレスだけでは飽き足らない読者のために、格闘技という新しいムーブメントを追いかけ続けていたのです。今後、活字情報としての『格闘技通信』は故郷である『週刊プロレス』の中で展開していきます。3月以降、『週刊プロレス』のいちコーナーとして、ビッグマッチを中心に最新情報を毎週お伝えしていきますので、お楽しみにお待ちください。

##

 名勝負、事件史、特写集、表紙全掲載といったメモリアルに誌面が割かれている。もちろん、休刊だからなんであるが、そこに「いよいよ休刊で」という言い回しはほとんど見られない。谷川貞治氏との対談の中では、本多誠編集長が次のように明かしている。
##
「定期雑誌としては今号を持ってひとまず冬眠に入りますけど、携帯サイトの格通モバイルもありますし、週刊プロレスでのコーナー展開もありますし、それ以外の伝達方法も含めていろいろなものを模索し、挑戦していく一つのきっかけかもしれないですよね。もちろんこれまでと全く同じというわけにはいかないですけど、形は変わっても格通はこれからも格闘技の情報を発信していきますから、今後ともよろしくお願いします」
##

 創刊号は、1986年11月7日号。佐山聡と前田日明が表紙。

 世間的に“ちゃんとしたジャンル”として確立されていたのはプロレスの方であり、『K-1』も『PRIDE』もない時代のことだった。
##
谷川貞治「僕はもともと格闘技が好きでしたからね。空手バカ一代とか大山倍達が好きだったんで、水を得た魚じゃないけど、格通をやりたいなと思いましたね。とにかく当時の『週刊プロレス』編集長だったターザン山本さんに対してコンプレックスがあったんで、ターザンに負けない雑誌を作りたいという気持ちがすごくありましたね。というのは、当時は週プロが毎週ものすごい売り上げをあげていましたから。当時、佐山サトルさんとか格闘技の人たちが『何でプロレスが評価されて、俺たちのやっている格闘技が評価されないんだ!』とプロレスにコンプレックスをもって、プロレス人気に追いつけ追い越せでやってましたけど、僕自身は週刊プロレスコンプレックスでしたね」
##

 このメモリアル号では、どうやって「格闘技」というジャンルが生まれていったのかを概観することができる。

 プロレスでもなくレスリングでもなく武道でもない「格闘技」という言葉を根付かせようとした前田日明。「今にして思えば、UWFも格闘技か何であるかをわからせるためのムーブメントだったと思います。今の僕はUWFを誹謗中傷するつもりは全くない」と述懐した中居祐樹。「谷川さん、空手の中継をゴールデンタイムでやり、空手家がCMに出て、野球場で大会をやれるような時代を絶対に作りましょう」と石井和義館長が語り、それを谷川氏もまだ冗談半分で聞いていた1987年。

 そんな中で、ファンは情報欠乏の中でもがき、各団体は各雑誌と連携をとりながら理念をぶつけ合い、ジャンル確立にもがいていたのが「活字格闘技」であった。やがて世間でも格闘技がブームとなり「テレビ格闘技」へと移行。スター選手も活字型(佐山サトル、前田日明)からテレビ型(魔裟斗、山本KID徳郁)へと切り替わり、雑誌もインタビューが主軸となっていく。今はもう、ネットが主軸とも言える時代となった。ツィッターでファンが谷川氏と直接会話している時代だ。

 誌面では、この先にたどるべき道として「競技化」というキーワードも出てくるが、一方で現実的ではないという声もある。格闘技のネクストを見い出しづらくなった。休刊は必然なのかもしれない。

100223_kakutsu04▼new!格闘技通信 2010年 04月号 [雑誌] 2月23日発売!詳しくは[コチラ]メモリアル号~格通が目撃した激動の格闘技史、谷川貞治×本多誠「格闘技界の過去・現在・未来」、前田日明コラム「プロレス&格闘技に捕まった俺の人生」、桜庭和志コラム「総合格闘技界の未来への提言」

 このメモリアル号をぜひ手に取っていただきたいが、プロレス・格闘技というものに向き合ってきて、二度とないこの時代を生きることができて本当に“楽しかった”と心から思う。

 これからもボクはプロレス・格闘技を楽しんでいくし、前提としてはプロレス・格闘技とともに“闘っていく”気持ちは満々。そんな中で、どこかで楽しみが“うわべ”になっている感もあるし、“深まっている”と思うこともある。この“楽しみ方さがし”もまた面白い作業なんだろう。

>>関連記事は人気ブログランキングで
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.02.23

蝶野が小川に「プロレスを練習しろ!!」とダメ出し。猪木は引退試合以来のガウンで登場=IGF事件簿

pick up 三沢光晴メモリアル特大リアルフィギュア発売決定アメトーーク公認企画“アメ週プロ”週刊プロレス2月24日(水)発売2月28日「グリコ・パワープロダクション・ドリームマッチ」の見所ベンチプレス大会に中西学・平澤光秀が出場三澤トレーナーのDVD第2版発売1周年記念イベント開催巨人の宮崎のキャンプ地を4代目タイガーマスクが真壁とともに訪問プレゼントされたマスクをかぶる巨人・原監督ドリーの18歳孫がプロレスデビュー戦飾る大仁田厚、大敗も「参院選視野」ミスター雁之助妄想?「中山美穂さんとラブシーンを」週プロOB鈴木健氏がカルチャースクールで文章講座澤田敦士選手は本当にミタサヨコの天敵だったのか?@三田佐代子レスリング・オブザーバWWE新戦略を読むミルコら参戦UFC110レビュー@OMASUKI FIGHTさん青木×エディ、5年ぶりの対談が実現=『Fight&Life』発韓国でボブ・サップに不法就労疑惑?朝青龍ロスへ移動、米格闘界と接触か緊急手術のボクサーが死亡

 22日、アントニオ猪木デビュー50周年記念興行第1弾IGF「GENOME11」がJCBホールで開催された。
・ IGFプロレスリング「GENOME11」(スポーツナビ)
・ kamipro.com | IGF [東京・JCBホール] 『アントニオ猪木デビュー50周年記念大会 第1弾 GENOME11』
・ angle JAPAN: 8年ぶりに健介と交わった小川が蝶野にも宣戦布告!ミノワマンは怪人と大流血戦!
##
健介が引き揚げた後、小川は放送席に陣取った“黒いカリスマ”蝶野正洋を「何しに来たんだ、蝶野!!」と挑発。黒いサングラスを鈍く光らせた蝶野が無言を貫くと「モジモジしてんじゃねえよ、出て来いオラ」とリングに上がるよう促す。それでも無言の蝶野に対して、放送席の目前まで行くと、初めて蝶野はマイクを持ち「俺に何か言ったか!? やりてえならハッキリ言え」と要求。これには小川も「やりてえよ」と応戦した。「だったらプロレスを練習しろ!!」と蝶野は痛烈なダメ出しを突きつけた。
##

 なんと言っても、放送席・蝶野正洋の「だったらプロレスを練習しろ!!」というセリフが強烈。しかも、「やりてえならハッキリ言え」という投げかけで釣っておいてからのダメ出しはケンカ慣れを感じさせる。ハッスルでのネタではないから、ガチなものを感じずにはいられない。

 思わず、いろんなソースを確認してしまいました。携帯サイト「プロレス・格闘技DX」では「プロレスもっと練習しろ」、週刊プロレスモバイルでは「ちゃんとプロレスの練習しとけ!」となっている。

 かつて小川が花束贈呈にやってきた田村潔司に突っかかったように、接近自体がIGF得意の出たとこ勝負な仕掛けだったんでしょうか。そんなことをアレコレ想像しながらセリフを深読みしてしまうぞ。

 週プロモバイルには、バックステージでの蝶野のコメントも。
##
・ 猪木さんが怒っている理由がわかりますよ(苦笑)。50周年のパーティーが控えているなか、もうちょっと小川、遠慮しろよと。猪木さんをリングサイドに5分以上待たせてね。あれはあり得ない(苦笑)。
・ 今日の対戦相手の健介と中嶋選手っていうのは、プロレスのチームの中でトップクラスだと思うし、その相手と(小川を)くらべると、プロレス的な部分では一段も二段も落ちるっていう印象だね。まあでも、見てるのと闘うのとではまた違うからね。そのへんは見てる側の印象と、闘った側の印象を聞いて、小川選手の実力がわかってくるかなって。
・ まあつぎは、そう簡単には足を運ばないよ。逆にそのへんはプロの駆け引きで、向こうが声をかければこっちが引っ張るかもしれないし。そこはどこで寄り添っていくかと。どこかに闘う落としどころがあるならね。まあでも基本的にはオレがリングに上がらないことにはね。(復帰が先決?)そうでしょうね。

##

 蝶野が参戦を匂わせたのはリップサービスか。

 もちろん新日本とIGFは犬猿のまま。参戦を噂されたものの新日本プロレス系である長州力も、けっきょく参戦は果たしていない。“退団”となっても、新日本系の蝶野はすんなり参戦とはいかないでしょう。先日の映画イベントにせよ、新日本と蝶野の協力関係は間違いなくあるのだ。

 もうひとつオオッと思った出来事は、引退試合以来(携帯サイト「プロレス・格闘技DX」より)とされるアントニオ猪木のガウンでの登場。脱いだ姿こそTシャツと闘魂タオルだったが、ガウンでの花道入場はファンにとっては大きなプレゼントだったんじゃないでしょうか。

 闘魂トークライブで披露、サックスの伴奏付きで『道』の詩を歌う趣向はこの日も。恒例となりそう。

 なお、次回大会は「GENOME12」(5月9日大阪府立体育会館)にて行われる。 

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>IGFオフィシャル
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

榊原信行氏ら語り手が集結で『格闘技通信』に幕~メモリアル号は特別定価1000円で本日発売へ

 24年間続いた『格闘技通信』が定期刊行を停止する。この件については、ベースボール・マガジン社広告局からクライアントに向けた告知こそあったものの、ついには編集部から読者向けの正式アナウンスがないまま“最終号”を迎えるという異例の事態となった。

 本日2月23日(火)、メモリアル号として特別定価1000円で発売。コンテンツはリンク先をどうぞ。気になるものだけ抜き出してみる。
・ 総合格闘技ニュースブログ NHBnews PRO:【メディア / 書籍 /DVD 】 格通最新号 4 月号のお知らせです! < 格闘技通信 編集部 - livedoor Blog(ブログ)
##
すべての格闘技ファンに感謝の気持ちを込めて。
メモリアル号!
『格闘技通信』 2010年4月号 #468
熱い! 厚い! 保存版!
2月23日(火)発売! 特別定価1000円(本体952円)
※一部地域では発売日が異なります。
発行 ㈱ベースボール・マガジン社

“初代シューター”
坂本一弘が語る「修斗創始者と過ごした日々」
「佐山サトルと修斗と総合格闘技」

[連載「前田日明コラム」
酔生独言]
プロレス&格闘技に捕まった俺の人生

[連載「桜庭和志の本音コラム」
やっぱり面倒臭い」
総合格闘技界の未来への提言。
キーとなるのは「噛ませ犬」発言!?

1993年。
日本格闘技界は全てこの年からスタートした
若林太郎×布施鋼治
「93~94年のキーワードは
 大道塾、リングス、正道会館」(若林)

格通全表紙
計575冊一挙掲載!!

榊原信行
「今の格闘技界に
アンチテーゼとして言いたい
いつまで同じことを繰り返しているのかと」

格通の今後について

##

 おおっ、『PRIDE』売却により格闘技とのかかわりを制御されているはずの榊原信行氏が語り手の一人として参加。

 時間があれば早売りを買いたかったのだが、仕事に忙殺されて買えず。見出しからアレコレ確認&妄想してみる。ここにはいっさい「休刊」「廃刊」「最終」といった言葉はなし。コンテンツは明らかに最終号を思わされるが、発行形態は何にかの形を模索していくということでしょうか。一部には、携帯コンテンツは続くという話もあった。

 ボクにとっては、リングスが載ってた頃がいちばん読んでたっけなぁ。最近は前田日明の連載が載るようになって買うのが定例化していたところだったので、そういう意味でも残念だ。

 とにかく、朝イチで買うことにする。

>>関連記事は人気ブログランキングで
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.02.22

初代タイガーマスク30周年記念パーティー開催/丸藤正道P興行で丸藤&初代タイガー組が実現

pick up ノゲイラ、シウバ、ミルコ揃い踏みUFCオーストラリア結果中村和裕がおでん屋「中村屋」開店&改めて吉田戦をアピールジョシュ・バーネットと北岡悟の対談が実現坂口征夫「引退試合はやりません」4.4パンクラスで引退式ノア潮﨑豪出演Vシネマ「喧嘩の極意6」DVD発売「喧嘩の極意6」商品情報ハヤトがZERO1九周年大会に殴りこみIWGP Jr.丸藤戦に向けて金本がコメント金本浩二「サイン&撮影会」報告「メタボ解消」!武藤塾が21回目開催2月23日(火)23:25テレビ朝日「『ぷっ』すま」高田延彦が出演WWE「レッスルマニア26」以降のPPVスケジュールインリン、妊娠発表後公の場初登場 「将来はムチを持ってほしい」と我が子に期待!? 妊娠中も「グラビアやりたい、M字挑戦も」女の子だったら「M字開脚」伝授横綱・白鵬と紗代子夫人が明治神宮で挙式大仁田厚は落選 長崎県知事選大仁田応援で松山千春が「恋」熱唱

 21日、初代タイガーマスクのデビュー30周年記念パーティーが八芳園で開かれた。
・ 更なる飛躍へ!初代タイガーマスク30周年 - 格闘技ニュース : nikkansports.com
##
 初代タイガーマスクのデビュー30周年記念パーティーが21日、東京・八芳園で開かれた。パーティー前に会見をした初代タイガーマスクは「あっという間ですね」と30年間を振り返ると「プロレス界をもう1回救うためにも、猪木イズムを吹き上げさせたい」とさらなる飛躍を誓った。関係者ら約600人が出席したパーティーでは「こんなにも盛大な30周年を迎えることができました」と感慨深げにあいさつしていた。
##

 週刊プロレスモバイルより。
##
・ タイガーマスク「一番大きいのは新日本プロレスで過ごした3年間、タイガーマスクとして開花した3年間。猪木さんの弟子でなければこれはなかったのかな」
・ 会には600人を超える関係者や著名人。マット界から藤波辰爾、長州力、小林邦昭、鈴木みのる、高山善廣、丸藤正道、ザ・グレート・サスケらが出席。

##

 タイガーマスクは、“金曜夜8時”ゴールデンタイム放映でブームを巻き起こした新日本プロレスにおける立役者だった。突然の引退があり、第1次UWFへの参加があり、シューティングの創設があり…紆余曲折を経て、タイガーはプロレスへと帰ってきた。

 タイガーら有力選手の離脱がなかったならば、新日本プロレスは天下を取れたかもしれない。いや、ブームが起きるほどだったからこそ、選手は自分たちでもできるだろうとどんどん飛び出したのも事実だろう。

 立役者なのか戦犯なのかは解釈が様々だろうが、タイガーマスクはこうしてプロレス界に“残って”いる。プロレスとしての可能性がおおいに高まってみえた“タイガーマスクとして開花した3年間”は、本人のみならずファンにとっても大きなものだった。

 さて、タイガーはどこから30周年なのか?
・ 佐山聡 - Wikipedia
##
・ 1976年5月28日に魁勝司戦でデビュー(佐山聡)
・ 1978年にメキシコへ渡り、「サトル・サヤマ」のリングネームで活動
・ 1980年にはイギリスへ渡りブルース・リーの従弟こと「サミー・リー」のリングネームで東洋武術を彷彿とさせるスタイルのプロレスラーとして大活躍
・ 初代タイガーマスクとしてのデビュー戦は、1981年4月23日蔵前国技館に於けるダイナマイト・キッド戦

##

 “初代タイガーマスク”としてはまだ29周年なんですね。ちょっと早めのパーティー開催となった。

 パーティーと同日には、リアルジャパンの追加カードが発表された。
##
■リアルジャパンプロレス「OVERHEAT」
3月18日(木)東京・後楽園ホール18:30
[追加]藤波辰爾&ウルティモ・ドラゴン vs 長州力&ザ・グレート・サスケ
[追加]アレクサンダー大塚 vs 佐藤光留
[追加]石川雄規&長井満也 vs スーパータイガー&関本大介
[既報=メイン]初代タイガーマスク vs 天龍源一郎
[既報]折原昌夫 vs タイガー・シャーク

##

 記念パーティーの会場では、丸藤がタイガーに直訴して、天才タッグ実現が決まったという(携帯サイト「プロレス・格闘技DX」より)。
・ PRO-WRESTLING NOAH OFFICAL SITE [ツアー詳細][2010年3月14日][丸藤正道プロデュース興行「不知火 為虎添翼 ~翼ノ巻~」]
##
■丸藤正道プロデュース興行「不知火 為虎添翼 ~翼ノ巻~」
3月14日(日) 15:00ディファ有明
[決定]丸藤正道&初代タイガーマスク vs 金丸義信&平柳玄藩
[既報]秋山準&小川良成&井上雅央 vs スーパー・ストロング・マシン&ダイナミック・マシン&ストロング・マシン・ジュニア

##

 今年に記念パーティーを行ったのは、精力的なプロモーター活動や興行参加をしたいというあらわれなのかもしれません。

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>掣圏真陰流オフィシャルサイト
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.02.21

中西学が「龍馬伝」出演~このあとスグ/【追記】ヒール商人の用心棒として登場、福山雅治と対峙!

 このあとスグ! 新日本プロレス・中西学が、NHKの人気大河ドラマ「龍馬伝」に出演。

↓テレビ21日(日) 中西学がNHK大河ドラマ「龍馬伝」出演
2月21日(日)20:00中西学がNHK大河ドラマ「龍馬伝」出演
■2010/02/21 20:00~20:45 の放送内容
■NHK総合 Gcode63773
龍馬伝(8)「弥太郎の涙」

 実は、ボクはちょうど「龍馬伝」を続けて見てきました。楽しみ。


※21:25追記

 中西学の登場シーンは二度。まずは冒頭シーン。弥次郎(蟹江敬三さん)が商人(庄屋)の用心棒の男(中西学)にかつがれて、地べたに投げだされる。
100221_nhk1

 通りがかった坂本竜馬(福山雅治さん)が暴力に対して異を唱える。ここで福山さんと中西学ら用心棒たちが対峙する夢の?シーン。
100221_nhk2

 時間を置いて、違うシーン。弥次郎の息子・弥太郎(香川照之さん)が庄屋に乗り込む。ここで、奉行と結託した庄屋が強く出て弥太郎を追い返そうとする。弥太郎はガマンできず刀を抜いてしまうが、この刀が錆びまくっており、庄屋および用心棒たちが爆笑。
100221_nhk3

 けっきょくこの2シーンだったが、、、うーん、ちょっとよく見てないとわからないくらいの扱いだったかな。オープニングの字幕スーパーでも配役名なしで「中西学」の名が出るだけにとどまっていた。

 チョイ役での出演となったが(セリフはなかったのですが、叫び声があったという説も。見逃した方は再放送でチェックしてみてください)、求められた役回りは十分果たしたと言ってよいでしょう。NHKよ、ありがとう。

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>大河ドラマ「龍馬伝」
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

高山善廣、脳梗塞手術後の定期検診結果明かす/今だから言える中邑真輔とのつながりとは?

pick up 本日21日UFC速報 ノゲイラ、シウバ、ミルコ旧PRIDEトップ揃い踏み本日21日長崎知事選投開票 大仁田厚が立候補3.2後楽園で川田vs.崔、大谷組vs.プレデター組のダブルメーン=ZERO1ダイナミックマシン&マシンジュニアまで参戦=ノア3・14丸藤プロデュース興行ノアには隠れマシンがいるノアにはGBHへの寝返り選手がいる@多重ロマンチックさんノア2月24日(水)小田原アリーナ 打ち上げ会開催健介オフィス次回のホームタウンマッチは3月7日(日)健介オフィス 新人オーディション応募方法前田日明主催「THE OUTSIDER(ジ・アウトサイダー)第10戦」戦士インタビュー

 ここのところの高山善廣の活躍が目覚ましい。昨年は全日本で三冠王者を奪取で“メジャー3団体単複全冠制覇”を果たし、IGFでは小川直也とトップ対決実現。今年に入ってからは新日本プロレス1・4東京ドームで中邑真輔とのメインイベントを闘い、ノアではグローバルタッグリーグ戦を佐野巧真と組んで制した。

 2004年8月に脳梗塞で倒れて長期戦線離脱。2006年7月に奇跡の復活を遂げたわけだが、復活から3年が経過して“完全復活”状態に突入していると言っていいだろう。

 そんな高山が、脳梗塞手術後の定期検診結果を明かしている。
・ TAKAYAMA'S Diary(2010-02-20)
##
朝一番に、脳梗塞発症時に緊急手術をして貰った“富永脳神経外科”に定期検診へ行ったのだ。
経過は良好!!と太鼓判を頂いた。

##

 めざましい活躍をみていると、選手生命のピンチだったことさえも忘れそうになる。高山本人はいまでも節制を続けていることだろう。そんな中で、本人が「経過は良好」とファンに報告してくれたのは嬉しいこと!

 そんな高山と1・4ドームで対戦した中邑はこのように語っていたが、、、
・ 2009年12月12日 | IWGP王者・中邑の対戦相手は“帝王”高山善廣!/1月4日東京ドーム公開記者会見 | 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト -NEWS-
##
中邑「現時点で自分の希望に沿う選手。日本のプロレス界では高山善廣が唯一無二の存在。自分にとっても物凄く特別な選手であって、自分の短い7年のプロレス人生の中で岐路だったり、ターンニングポイントだったりという場面には、必ず大きな壁として立っていた人間でもあります。自分の希望に唯一答えてくれたという心意気に尽くす礼としては、倒すしかない」
##

 1/7更新分週刊プロレスモバイル「三田佐代子のサムライ合衆国」より。
##
高山選手が試合後「今だから言えることだけど、俺が脳梗塞で倒れた後、要所要所で中邑とはつながっていたんだよね」とおっしやってたのが気になって中邑選手に尋ねてみたら、「僕がわかる範囲で、そういった症状に効く食事なんかの情報を高山選手に連絡したりしていました」という事実を明かしてくださいました。「人として、生死の境からプロレスに戻ってきた高山選手に憧れと畏敬を感じる」と語る言葉の裏には、高山選手に何とかリングに帰ってきて欲しいと願う中邑選手の真摯な気持ちがあったのです。
##

 スカしたように振る舞う中邑が見せた、高山への敬意。敵・味方という図式ではなく、プロレス界の偉大な先輩としてそびえ立つ高山という存在。

 プロレスに必要な「闘い」「強さ」「壁」というものを各団体に提供し続ける帝王は、きょうも闘い続ける。

>>関連記事は人気ブログランキングで
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.02.20

燃える闘魂・アントニオ猪木が誕生日迎え67歳に/IGF2・22JCBホール全対戦カードが発表に!

pick up ドリー一夜限りの復帰!孫が20日デビューしるこサンドから一転、ミノワマンがベルト&賞金1000万円をゲット人間が"格闘を愛する"仏教的理由とは?苫米地英人×須藤元気小比類巻vs.自演乙ほか注目カードが実現=3.27K-1MAX日本予選「大物バックの後ろ盾も......」元横綱・朝青龍 芸能界入りへの障害とは「あいつを許すな」朝青龍に"ボコられた"六本木の元チーム幹部・K氏に黒い包囲網セクシーグラビア登場のインリン 妊娠線を気にする田村潔司インタビューほか『kamipro』No.144 2月23日(火)発売

 本日2月20日はアントニオ猪木の誕生日です。67歳に。おめでとうございます!
・ アントニオ猪木 - Wikipedia
##
アントニオ 猪木(アントニオ いのき、英語表記:Antonio-Inoki、1943年2月20日 - )は、日本の元プロレスラー、元参議院議員、事業家。本名は猪木 寛至(いのき かんじ)。神奈川県横浜市鶴見区出身。血液型AB型。
##

 昨日にはデビュー50周年記トークLIVEが行われ、ボクも足を運んできました。
・ 闘魂トークライブに来てます〜アントニオ猪木50周年・中野サンプラザ公演: カクトウログ

 angle JAPANさんが詳しくレポートされています。ご参照を。会場には柴田勝頼の姿もあったという。柴田はいつもファイティングポースが猪木流ですからね。
・ angle JAPAN: 猪木がデビュー50周年記トークLIVE初日で闘魂熱弁!67歳の誕生日を祝ってゲストも登場!

 デイリー記事には『プロレスのムック本に掲載された劇画では「木蘭の涙」をカラオケで歌っていた猪木だが』とのくだりが。この人も好きなんでしょうなぁ(笑)。
・ 猪木が生歌を披露…でも恥ずかしい?/リング/デイリースポーツonline

 闘魂トークライブの感想。

 元気なアントニオ猪木が帰ってきた!という印象を強くしたイベントだった。冒頭のVTR、海に入るシーン。自身の体調を確認するかのように、水中で“ひとり逆エビ固め”の体勢をとる。ひさしぶりにこの体勢ができたことを告白し、昨年の二度にわたる手術が体調を好転させた喜びをファンと一緒に共有した。

 トークショーは、設置されたリングの前で「立ったまま」行われるスタイル。途中にも5回に渡るVTR(それぞれの長さはそんなに長いわけじゃない)が用意され、VTRの間は場内暗転となって猪木は座っていたものの、VTRが終わるたびに猪木は立ち上がって、舞台上を歩きながら台本なしで喋りまくる。「ひとり語り」が終わると辻よしなりアナウンサーが“かぶせていく”ように合流して、トークが深まっていく→またVTRへ。そんな流れだった。

 冒頭では「台本を見たけど、つまんねぇんだよ!」とガツンとかまし、辻アナに50周年の気持ちをいきなり聞かれても「つまんねぇこと聞くなよ」と一蹴してWWE殿堂入りの話に切り替える。バースデーケーキを消すシーンでは、普通に消すことを嫌ったのか、「ケーキ(景気)を消したくない」というようなアントンジョークをまじえて手で握り消す。

 立ったままのシーンが多かったイベント構成といい、積極的なしゃべりといい、自らのアイディアをその場その場で注入する姿勢といい、そのすべてが「元気なアントニオ猪木が帰ってきた!」だったんである。

 さらには、ファンにとっては懐かしい猪木の名シーン。「折ったぞ!」含むライバルたちとの激闘史から、人質開放、外交史、環境問題ビジネスなど猪木の人生がVTRで振り返りとなる。アントンハイセルでの飼料などについても技術的なことも突っ込んで喋る。当たり前なんだろうが、それぞれに猪木が見識を持って力を入れていたことがわかる。

 ボクらは、アントニオ猪木が新日本を借金まみれに追い込み、近年では総合格闘技サイドからの新日レスラーへの無茶振りといった“子殺し”ぶりを発揮したことも知っている。ただ、そんなことはイベントでは当然触れられないので(笑)、猪木が凄い大人物であることに浸れてひじょうに気持ちいいイベントとなった。

 やはり“人間としての器”だったり、ズバ抜けたバイタリティを感じてしまう。選挙応援演説をする前田日明の喋りも凄いんだけれども、喋ることを自ら組み立ててガシガシ喋って、まわりを巻き込んでいくっていうことは、他のプロレスラーにはできないでしょう。いまのプロレスラーはゴールデンタイムで流れないから知名度が高まらないなんて言うけれど、もう器自体が違うと再認識させられた。さすが、アントニオ猪木なのだ。

 “入り”は800人程度。公式発表は2000人完売。前の3分の1だけがギッシリ(ここは実券なんでしょう)で、残りは協賛企業席ということなんでしょうか、人はまばら。企業買取?も含めて売り切れ?

 なお、「闘魂トークLIVE50」第2弾は5月13日、愛知・名古屋国際会議場センチュリーホールとのこと(携帯サイト「プロレス・格闘技DX」より)。当初発表されていた3~4月実施の12会場分はすべて中止となったようですね…・。

 イベン当日にはトークライブとJCBホール大会を兼ねたパンフレットが無料配布された。パンフレットにも掲載されていたが、19日に公式サイトにてIGF2・22JCBホール全対戦カードが発表された。
・ IGFニュース|GENOME11全対戦カード発表
##
■アントニオ猪木デビュー50周年記念大会 第1弾「GENOME11」
2010年2月22日(月)18:30 JCBホール
[1]澤宗紀 vs 定アキラ
[2]タカ・クノウ vs 佐藤光留
[3]ウルティモ・ドラゴン vs 「X」
[4]エリック・ハマー vs ダニエル・ピューダー
[5]ミノワン vs ネクロ・ブッチャー
[6]藤波辰爾&木戸修 vs 初代タイガーマスク&藤原喜明
[7]高山善廣 vs ザ・プレデター
[8=セミ]ジョシュ・バーネット vs ボブ・サップ
[9=メイン]小川直也&澤田敦士 vs 佐々木健介&中嶋勝彦

##

 総合格闘技経験がある者同士のジョシュ・バーネット vs ボブ・サップが実現。

 サムライTV情報。
・ プロレス・格闘技専門ch FIGHTING TV サムライ
##
■アントニオ猪木 67歳のバースデー
2010年02月20日(土) 23:00~25:00
2010年は“燃える闘魂”ことアントニオ猪木デビュー50周年のメモリアルイヤー!そして2月20日は猪木寛至の誕生日。また、先日は
WWEの殿堂入りを果たすなど何かと目出度い
猪木さんの特番を誕生日に放送!
<50問50答>
●猪木さんの好きな○○は?デビュー50周年を記念して、50の質問攻め!
<66歳イヤープレイバック>
●映画出演、成田会見などニュース集
●「GENOME 8〜10」での闘魂パフォーマンス
●WWE殿堂入り記者会見
●その他
<闘魂トークLIVE50>
●2.19中野サンプラザでの模様を一部公開!
※内容は予告無く変更する場合があります。

■IGFプロレスリング2.22JCBホール NL3H版
2010年02月22日(月) 23:00~26:00
IGFプロレスリング「GENOME 11」
2010.2.22JCBホール NEAR LIVE 3時間版
佐々木健介、ミノワマン、木戸修が初参戦!
●小川直也&澤田敦士(小川道場)
×佐々木健介&中嶋勝彦(健介オフィス)
●藤波辰爾(DRADITION)&木戸修
×初代タイガーマスク(RJPW)&藤原喜明
●ミノワマン×ネクロ・ブッチャー
●ウルティモ・ドラゴン(闘龍門)×未定
●エリック・ハマー×ダニエル・ピューダー
●定アキラ×未定
<その他、出場予定選手>
●ジョシュ・バーネット
●高山善廣
●ボブ・サップ
●ザ・プレデター
※負傷等で内容を変更する場合があります。

##

 本日猪木誕生日当日のバースデー番組があり、月曜には大会のニアライブ中継があります。

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>IGFオフィシャル
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.02.19

闘魂トークライブに来てます〜アントニオ猪木50周年・中野サンプラザ公演

*2つの記事をひとつにしました。

★19:50 | 闘魂トークライブに来てます 〜アントニオ猪木50 周年・中野サンプラザ公演

100219_inoki

中野サンプラザに来てます。

■「闘魂トークLIVE50」中野サンプラザ公演
出 演 アントニオ猪木他
司 会 辻よしなり
開 場 18:00
開 始 19:00
・アントニオ猪木50周年の歴史を振り返るスライドショー
・希望者参加の闘魂注入大抽選会
・その他サプライズゲスト、企画
・物販ブースも多数アリ
・来場者全員にパンフレット無料配布

開演時間を過ぎて、ボブ・サップ、タイガーマスク、ウルティモドラゴン、ジョシュバーネットが観客席にあらわれる。
(※追記:このあと19:20ごろに開演となった)

観客席は前3分の1だけビッシリ。あとは散在。800人くらいでしょう。

オープニングV。昨年の二度の手術で、「海の中で久しぶりに逆エビができる」ほどに回復したと嬉しいコメントが出る。

そして猪木本人が登場。少し語ったところで辻よしなり氏が入る。

ピョンヤン事務所をつくることになった、
海賊船を本格的に探す、
夏の参議院選には出ない、
などを発表。

ずっと立ったまま話をしている猪木。元気な姿が嬉しいぞ。

今度は生い立ちV。それを受けてブラジル時代を振り返る詩を朗読。

つづく。


★21:30 | 闘魂トークライブに来てます2 〜アントニオ猪木50 周年・中野サンプラザ公演

つづき。

猪木のライバルたちのVを受けて、猪木トークはつづく。

Vの間は座るようになったが、トークの間はやはりたったまま元気にしゃべる猪木。司会の辻さんが入り込めないほどガンガンいってます。

Vはパート5まで。
闘魂注入ビンタ誕生秘話、環境問題取り組み、日本外交批判、、、バラエティ豊かに喋る猪木。

何より観客に積極的にメッセージを投げかける猪木の姿が嬉しかった。

「来る者は拒まず、去る者は追わず!
、、、女性のことを言ってるんですよ。ムフフ」

イベントは、選ばれた観客への闘魂注入ビンタへ。
ジョシュバーネットも闘魂ビンタを浴びる。

サップ、ウルティモ、タイガーが上がって、明日の猪木誕生日をケーキでお祝い。

今宵の詩「道」の朗読は歌うバージョン、サックスの伴奏がついた。

約2時間のイベントでした。
最後は1、2、3、ダーッ!

速報終了です。


※追記

 感想はこちらに記しました。
・ 燃える闘魂・アントニオ猪木が誕生日迎え67歳に/IGF2・22JCBホール全対戦カードが発表に!: カクトウログ

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>IGFオフィシャル
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

中西学を堪能せよ~中邑戦放映&NHK大河ドラマ出演/週末地上波テレビ&イベント情報まとめ

pick up 緊急闘論!前田日明×藤末健三"汚染された国会"に殴りこむ理由「俺は絶対に『ハッスル』をやり通す!」坂田亘インタビュー川田利明、1分57秒で井上雅央を沈める。ノアジュニアタッグ新王者は…棚橋弘至がアメーバブログ開始還暦・天龍、自主興行4月新宿フェイスで旗揚げへ初代タイガー、天龍が一騎打ちへ意気込み語る=リアルジャパン初代タイガー、デビュー30周年記念パーティー開催へデビュー20周年記念興行 折原昌夫インタビュー後編時代を彩った男と女・あの人は今 元プロレスラー阿修羅・原さん韓国の美人格闘家スジョンが初参戦!“絶対王者”佐々木仁子と激突貴乃花親方の理事選出馬をどう思う?結果レポート

 番組表や公式サイト等からまとめました(他にもあったら教えてください)。なお、イベントの予約有無や受付日はご自身で確認いただくようお願いします。では、どうぞ!


#2月19日(金)

↓キャンペーン 3月末まで -196℃「ストロングゼロ」めくって当てよう!ストロングジョッキ(蝶野のイラスト入りジョッキ)当たるキャンペーン
2月2日~3月31日までのキャンペーン]で蝶野のイラスト入りジョッキがもらえる

↓イベント19日(金) 【要予約・限定100名】インターコンチネンタル東京ベイ 一般参加OK!! ミノワマン スーパーハルク優勝記念祝賀会
2月19日(金)18:30~20:30【要予約・限定100名】インターコンチネンタル東京ベイ 一般参加OK!! ミノワマン スーパーハルク優勝記念祝賀会

↓イベント19日(金) アントニオ猪木デビュー50周年特別企画「闘魂トークLIVE50」中野サンプラザ公演
2月19日(金)19:00アントニオ猪木デビュー50周年特別企画「闘魂トークLIVE50」中野サンプラザ公演

↓イベント19日(金) 新宿歌舞伎町【ドロップキック】風香シュートボクシングの試合お疲れ会
2月19日(金)19時~ 新宿歌舞伎町【ドロップキック】風香シュートボクシングの試合お疲れ会

↓テレビ19日(金) 武藤敬司がフジテレビにて放送中の『キャンパスナイトフジ』に出演
武藤敬司がフジテレビにて放送中の『キャンパスナイトフジ』に出演
■2010/02/19 25:30~27:30 の放送内容
■フジテレビ Gcode19814339
キャンパスナイトフジ
興奮生バトル!恵比寿マスカッツVS女子大生 企画で大決戦▽大好評友達自慢!モテ男&モテ女&歌うま友達登場!▽女子大生に向けてカリスマレスラーが告白!?
あの伝説の深夜番組『オールナイトフジ』が、装いを新たに金曜の夜にレギュラー番組として復活します! 出演者はもちろん、現役女子大生。旬な芸人たちとともにお台場に集合、「ファッション」「音楽」「お笑い」など、ヒットや流行の兆しを見つけていこうという情報バラエティ番組です。いつ何が起こるかわからない生放送の空間、テレビ初体験の女子大生たち、ここからブレイクの期待大の芸人たち…パワーとフレッシュさにあふれた生放送で、こんな時代だからこそ、深夜に明るく楽しい時間をお送りします!そして番組内で女子大生を見守る頼れる存在として、ケンドーコバヤシがMCに決定。果たして現役女子大生を相手にどう立ち回るのか!?楽しみです!
出演
【メイン】 女子大生 【MC】 ケンドーコバヤシ 【レギュラー】 オードリー  ナイツ  ハライチ  はんにゃ  ゆったり感  (五十音順) 【進行】 牧原俊幸(フジテレビアナウンサー)


#2月20日(土)

↓CM出演20日(土)よりオンエア 高田延彦「紳士服はるやま」CMオンエア開始
2月20日(土)高田延彦「紳士服はるやま」CMオンエア開始 追加!

↓イベント20日(土) 【要予約・限定100名】名古屋クレストンホテル 一般参加OK!! ミノワマン スーパーハルク優勝記念祝賀会
2月20日(土)14:00~16:00【要予約・限定100名】名古屋クレストンホテル 一般参加OK!! ミノワマン スーパーハルク優勝記念祝賀会

↓イベント20日(土) 居酒屋やまさん(代々木上原)にて里村明衣子の単独イベント第2弾
2月20日(土)17:30居酒屋やまさん(代々木上原)にて里村明衣子の単独イベント第2弾

↓イベント20日(土) 清野茂樹のプロレス夜話 ゲスト・博多大吉(ex.博多華丸・大吉)高木圭介(東京スポーツ)
2月20日(土)19:00清野茂樹のプロレス夜話 ゲスト・博多大吉(ex.博多華丸・大吉)高木圭介(東京スポーツ)
2月20日(土)19時から、渋谷Li-Poにてプロレストークイベント「清野茂樹のプロレス夜話」を開催します。
今回はゲストに、プロレス好きのお笑い芸人・博多大吉さんと、東京スポーツ「高木マニア堂」でおなじみ、高木圭介さんをお迎えして、「昭和プロレス」をテーマにお届けします。昭和46年生まれの大吉さん、昭和44年生まれの高木さん、そして昭和48年生まれのワタクシという、昭和のプロレスに強いこだわりを持つ団塊ジュニア世代3人が集結する、トークイベント。果たして、藤田和之vsブロック・レスナーvs蝶野正洋の3WAYマッチの興奮を超えられるか?週末の夜、お酒でも飲みながら、懐かしの昭和プロレス話をしっぽりとお楽しみ下さい。「アメトーーク!」よりも濃いネタをご用意してお待ちしております!

↓テレビ20日(土) 極上のスポーツ・エンターテイメントWWE
■2010/02/20 19:30~20:00 の放送内容
■TOKYO MX Gcode12894049
THIS WEEK in the WWE
極上のスポーツ・エンターテイメント!アスリートとしてもエンターテイナーとしても超一流の「スパースター」や「ディーバ」が魅せる、リング上でのパフォーマンス!
全米が熱狂!極上のスポーツ・エンターテイメント!アスリートとしてもエンターテイナーとしても超一流の「スパースター」や「ディーバ」が魅せる、リング上でのパフォーマンス!「This Week」では、WWE「ロウ」「スマックダウン」「ECW」3ブランドのストーリーを一挙公開!

↓テレビ20日(土) 中西御殿大爆発!! 2.14両国、中邑vs中西をノーカット放送!!
中西御殿大爆発!! 2.14両国、中邑vs中西をノーカット放送!! ワールドプロレスリング放送内容
■2010/02/20 26:45~27:15 の放送内容
■テレビ朝日 Gcode7649131
ワールドプロレスリング
宿敵高山を破り新たなストロングスタイルへと突き進むIWGPヘビー級王者・中邑真輔。その前に規格外の男、野人・中西学が立ちはだかる。この闘いに常識は一切通用しない
2月14日両国国技館 ▽IWGPヘビー級選手権 王者・中邑真輔VS挑戦者・中西学※番組の都合により放送試合変更の場合アリ
出演
解説:山崎一夫、柴田惣一、安田拡了 実況:古澤琢


#2月21日(日)

↓イベント21日(日) 闘魂SHOP水道橋店で金本浩二サイン・撮影会
2月21日(日) 14:00闘魂SHOP水道橋店で金本浩二サイン・撮影会

↓イベント21日(日) ゴールドジム渋谷東京にて『武藤塾』 テーマは『脂肪燃焼!!』
2月21日(日)14:00ゴールドジム渋谷東京にて『武藤塾』 テーマは『脂肪燃焼!!』

↓イベント21日(日) 闘魂SHOP大阪店にて棚橋弘至サイン&撮影会
2月21日(日)14:00闘魂SHOP大阪店にて棚橋弘至サイン&撮影会

↓イベント21日(日) 都内 菊野克紀格闘技セミナー「武と総合格闘技」
2月21日(日)15:00都内 菊野克紀格闘技セミナー「武と総合格闘技」

↓テレビ21日(日) 第43回NHK福祉大相撲
■2010/02/21 16:30~17:14 の放送内容
■NHK総合 Gcode260773
第43回NHK福祉大相撲<第1部>
全国の福祉施設に福祉車両を贈る目的で開催されるNHK福祉大相撲。人気力士の素顔が見られるほか、相撲甚句や太鼓などの伝統文化も紹介される。
全国の福祉施設に福祉車両を贈る目的で行われるNHK福祉大相撲。ちびっ子力士が琴欧州や日馬富士、把瑠都らの人気力士に挑戦するほか、力自慢を競う腕相撲大会も見もの。また相撲甚句や太鼓などの相撲の伝統文化の紹介や、相撲の禁じ手をユニークに演じる人気の「初っ切り」も見逃せない。さらに横綱白鵬が付け人たちと行う「綱締め」など普段は見ることの出来ない舞台裏も必見である。
出演
【アナウンサー】佐藤洋之

↓テレビ21日(日) オレたち!クイズMANに北斗晶が出演
■2010/02/21 19:57~20:54 の放送内容
■TBS Gcode94424889
オレたち!クイズMAN
有名人出題クイズ!オレたち!クイズMAN▽明日誰かに出したくなるクイズ『華麗なるクイズ』
バッファロー吾郎で『手塚治虫クイズ』 天才漫画家・手塚治虫を通して現代の人気テレビアニメを紐解くオリジナルクイズを出題!そして・・・今夜明かされる手塚治虫の秘密をバッファロー吾郎が大暴露! 石原良純で『城クイズ』 天下に名を残した3武将が作った城に隠された秘密を『城マニア』石原良純がオリジナルクイズを出題!城を楽しむ3カ条を石原独自の目線で徹底解明!これを見ればあなたも城通です! 芸能人たちが得意分野から待ちよった珠玉のクイズを、100人の観客が「明日、誰かに出したくなるか」ジャッジするクイズ品評会!「華麗なるクイズ!」▼ニューハーフ界では当たり前の超意外なメイク術とは?
出演
【手塚治虫クイズ】 バッファロー吾郎 有田哲平 土田晃之 FUJIWARA  バナナマン 里田まい  マリエ 磯野貴理 細川茂樹 【城クイズ】 石原良純 有田哲平 土田晃之 フルーツポンチ  北斗晶 勝俣州和 矢口真里 大沢あかね 杉浦太陽 柳原可奈子 有田哲平 土田晃之 オードリー 杉本彩 麻木久仁子 オリエンタルラジオ 関暁夫 松尾貴史 はるな愛 友近

↓テレビ21日(日) 中西学がNHK大河ドラマ「龍馬伝」出演
2月21日(日)20:00中西学がNHK大河ドラマ「龍馬伝」出演
■2010/02/21 20:00~20:45 の放送内容
■NHK総合 Gcode63773
龍馬伝(8)「弥太郎の涙」
弥太郎(香川照之)は父に傷を負わせた庄屋の不正を奉行に申し立てるが相手にされない。そこで龍馬(福山雅治)は弥太郎と吉田東洋(田中泯)に直訴に行く。
弥太郎(香川照之)の父・弥次郎(蟹江敬三)は、治水をめぐって庄屋と大げんかをする。龍馬(福山雅治)は弥次郎が男たちに殴られているのを目撃し、岩崎家の問題にかかわることになる。弥太郎は江戸から駆け戻り、奉行所に庄屋の不正を申し立てるが相手にされない。龍馬は弥太郎を誘い、土佐藩の有力者である吉田東洋(田中泯)に直訴する。しかし、東洋にもとりあってもらえず、弥太郎は奉行所の門に不正を訴える落書きをする。
出演
【出演】福山雅治,香川照之,大森南朋,広末涼子,寺島しのぶ,大泉洋,杉本哲太,宮迫博之,佐藤健,島崎和歌子,奥貫薫,菅井きん,田中泯,松原智恵子,蟹江敬三,倍賞美津子

↓テレビ21日(日) 格闘技伝説 雷電
■2010/02/21 24:35~25:00 の放送内容
■テレビ東京 Gcode7987613
格闘技伝説 雷電
今尚、史上最強と称えられる伝説の力士、雷電為右衛門。雷電の名を継ぐに相応しい未来の英雄を求め2010年、新たな格闘技の伝説を生みだす。

↓テレビ21日(日) ガッツファイティング「坂田健史vsエリック・ディアス・シレガー」
■2010/02/21 26:20~26:50 の放送内容
■TBS Gcode5300700
ガッツファイティング「坂田健史vsエリック・ディアス・シレガー」
元WBA世界フライ級チャンピオン坂田健史が、悲願の王者返り咲きを狙い世界前哨戦に臨む。
元WBA世界フライ級チャンピオン坂田健史が、悲願の王者返り咲きを狙い世界前哨戦に臨む。一昨年の大晦日、前王者デンカオセーンに衝撃的なKO負けを喫した坂田。周囲から引退を囁かれた中で現役を続行。坂田がこだわったのは“世界最強”の称号!2月7日に世界の頂点に立った亀田大毅からWBAのベルトを奪還するため、世界前哨戦に挑む!


#レスラーのお店に出かけよう

アントニオ猪木【池袋 新宿 広島 福岡/アントニオ猪木酒場】
蝶野正洋【表参道/アリストトリスト】ファッション&アクセサリー
武藤敬司【麻布/麻布武藤】和食すき焼き
武藤敬司【兵庫/武藤道場】焼き肉
佐々木健介【越谷/尾長屋健介越谷店】白いたい焼き
カズ・ハヤシ【北千住/Dining&Bar和(ダイニング&バー・カズ】飲食店
IWAジャパン【新宿/御食事処 花膳】定食
DDT【中野/フレンチカレーミツボシ】カレー屋
DDT【新宿/ドロップキック】プロレス&スポーツBar
DDT【新宿/エビスコ酒場】各種炭焼き料理
松永光弘【東あずま/Mr.デンジャー】ステーキ&グリル
山田敏代【代々木上原/やまさん】居酒屋
石川雄規【八木崎/すみくら】炭火串焼き
コンバット豊田【新浦安/吉四夢】炭火焼
井上京子【武蔵小山/あかゆ】飲み屋
ザ・グレート・カブキ【飯田橋/BIG DADDY 酒場 かぶき うぃず ふぁみりぃ】ちゃんこと郷土料理
キラー・カン【新宿/カンちゃん】ちゃんこ居酒屋
維新力【吉祥寺/どりんくばぁー『維新力の店』】居酒屋
福岡晶【秋田/留り木】焼き肉・ホルモン料理
田島久丸【新宿/久丸 中野坂上本店】うどん・おでん
田島久丸【新宿/久丸 百人町店】うどん・おでん
アブドーラ小林【新横浜/居食酒屋 海坊主】居酒屋
東京愚連隊【歌舞伎町/BONITA】バー
山川竜司【札幌・薄野/薄野プロレスYAMARYU】スナック
新倉史祐【渋谷/巨門星】和風ダイニング
※元ネタは週プロモバイル 今後適宜追記予定
※天龍源一郎【桜新町/鮨処しま田】寿司は2009年末に閉店


#その後の予定

2月22日(月)19時~21時30分 新宿歌舞伎町【炭火焼エビスコ酒場】MIKAMIと食べよう!エビスコでポン!

2月23日(火)23:25~24:25テレビ朝日「『ぷっ』すま」高田延彦出演

2月25日(木)19:30新宿で神実況ドラマティック・ドリーム・トークライヴⅡ

2月27日(土)15:00栃木でKAMIKAZE、曙がイベント「いじめ撲滅・元気創造~みんな!元気になっぺや!!~」

2月27日(土)16:00新宿「あゆみの家」で田村欣子&栗原あゆみイベント「☆タムクリ☆まつり」

2月28日(日)14:00水道橋で“息吹”打ち上げイベント~吉田、Ray、中川、松本、大畠、エスイ参加

2月28日(日)15:00水道橋バトルロイヤルでスーパー・ストロング・マシンサイン・撮影会

<2010年3月>

3月4日(木)24:45フジテレビ「ミオパン」に武田信玄役・武藤敬司と織田信長役・蝶野正洋が出演

3月6日(土)16:00さいたまSA戦国武将祭に蝶野正洋、武藤敬司、杉浦貴ら参加

3月7日(日)16:00さいたまSA戦国武将祭に蝶野正洋、武藤敬司、杉浦貴ら参加

3月13日(土)15:00【要申込】藤原喜明&石川雄規 関節技セミナー

3月14日(日)17:50【要申込】新宿で豊田真奈美誕生日イベント

3月21日(日)【応募は3月1日まで】自民党「みんなで行こうZE!!」第3回~馳浩ナビゲーターの全日本プロレス両国観戦ツアー

<2010年春>

2010年春、映画「僕たちのプレイボール」高田延彦が出演

<2010年夏>

猪木の主演映画、第22回東京国際映画祭出品作品「ACACIA」が6月全国公開

長州力が今夏劇場公開予定の「星砂の島のちいさな天使~マーメイド スマイル」に出演

2010年夏、映画「私の優しくない先輩」高田延彦が出演

 では、よい週末を!

>>格闘技・プロレス人気ブログランキング一覧
>>テレビ番組表
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.02.18

前田日明のアウトサイダーは第10戦も大成功/前田「小沢氏はイメージだけが一人歩きしている」

pick up 2月21日(日)20:00中西学がNHK大河ドラマ「龍馬伝」出演盛り上がりに欠けたノーリミットの両国試合に棚橋弘至は…新日本4月デビュー決定!ファレ・シミタイトコのリングネーム募集DVD-BOX「最強!マスクマン烈伝」発売@多重ロマンチックさんアントニオ猪木のWWE殿堂入りがアメリカでも発表に@ブラックアイさん猪木2.19「闘魂トークLIVE50」司会は辻よしなりベイター&ベイダー息子&スコーピオVS藤波&X&X決定=4・29新宿デビュー20周年記念興行 折原昌夫インタビュー前編風香引退興行3・28後楽園全カード 高橋奈苗とのシングル対決が引退試合今年のレッスルマニアに向けたWWEのストーリーの積み上げの現状反逆者としての一面エミリャーエンコ・ヒョードルのインタビュー@OMASUKI FIGHTさんヴァンダレイ・シウバ インタビュー=UFC110PRIDE三巨頭がそろい踏み!初の豪州大会は日本上陸に大きく関係?UFC挑戦が決定 五味隆典インタビュー D.13田村潔司VSザロムスキーは消滅か石井慧SRC3・7両国大会は出場せずカラー16ページ増で注目大会お届け!週刊プロレス3月3日号(№1513)2月17日(水)発売

 ベストバウト賞を獲得した「第13試合:平野海志vs.秋山翼」をはじめ、前田日明プロデュースの「THE OUTSIDER」第10戦(2・14ディファ)は大盛況のなかで終了した。
・ THE OUTSIDER 第10戦(スポーツナビ)

 前田代表の閉会あいさつより。
##
「アウトサイダーも開幕されるごとにレベルも上がってきて、平野くんと秋山くんの試合なんかそのままプロでやっても全然おかしくないレベルの高い試合でした。今年はどんどんアウトサイダーの連中をプロのリングに上げていきたいと思います。みなさん、この若い連中を温かく見守って応援よろしくお願い致します」
##

 プロのリングとは、以前に触れていた海外(リトアニアとか?)なのか。それとも、国内のどこかなのか。若い選手を引き連れた前田がプロ試合でセコンドにつく、というようなシーンも見られるんだろうか。試合の質では安定感が出てきているだけに、やる側にとっても見る側にとっても新しい展開が刺激になりそうだ。

 第11戦の概要も発表されたので、チケット購入予定の方は注目。
・ RINGS公式サイト>>02/17 「THE OUTSIDER 第11戦」 大会概要&シングルマッチ選手募集開始!!
##
「THE OUTSIDER 第11戦」大会概要のお知らせです。
■開催日時
2010年4月3日(土)
15:00開場(予定) 16:00開演(予定)
※前回大会と開場・開演時間が異なります。ご注意下さい。
■開催場所
東京・ディファ有明
〒135-0063 東京都江東区有明1-3-25
■チケット販売開始日時
OUTSIDER事務局 2010年3月1日(月) 13:00~
チケットぴあ 2010年3月1日(月) 10:00~(Pコード 未定)
※Pコードは決定次第、お知らせ致します。
■第11戦シングルマッチ選手募集について
本日(2/17)より、THE OUTSIDER 第11戦シングルマッチ選手募集開始!!
※THE OUTSIDER 第11戦では、シングルマッチのみの選手募集となります。
※募集締め切り日は3月5日(金)必着です。

##

 なお、大会後のバックステージでは政治家転身に関しての談話も飛び出したようだ。angle JAPANさんがとても詳しく内容を拾ってくださっている。リンク先参照を。
・ angle JAPAN: 60-65kgトーナメントは選考試合からスタート!前田は政治家になってもOUTSIDER継続宣言
##
 なかなか険しい道のりだとは思うが、その辺は十分承知の上のようで「自分1人が手を挙げたってどうなるか分からないけど、何とかしますよ! 皆さんご存じの通り、僕は言い出したら聞かない人間なんで、少々脅かされても大丈夫ですよ。まぁ頑張ります」といかにも前田日明らしい発言も。しかも例え議員バッジを付けることになっても、THE OUTSIDERは続けていくことを宣言! 「もしバッジ付けてて(OUTSIDERを)止めなきゃいけないなら、バッジを止めますよ」とまで語った。もはやTHE OUTSIDERは前田日明のライフワークか。
##

 アウトサイダー活動と議員の両立については以前の『ゴング格闘技』でも触れていたが、改めてアウトサイダー継続宣言が飛び出した。これは嬉しいこと。たいへんでしょうけど、うまくやりくりしてほしいです。

 17日に前田は、参院選出馬政党となる民主党の小沢一郎幹事長と面会したという。
・ 民主党公認の元総合格闘家、小沢氏に強~い用心棒? - MSN産経ニュース
##
 今夏の参院選比例代表に民主党公認で立候補予定の元総合格闘家、前田日明(あきら)氏(51)は17日、国会内で同党の小沢一郎幹事長と面会し、「がんばってくれ」と激励を受けた。
 前田氏は面会後、記者団に対し、「まだ議員バッジをつける前なんで大きなことは言えないんですけれど」と前置きしつつ、「小沢幹事長についていろんなことを言う人がいる。(民主党の体制が)大政翼賛会だなんてかわいそうですよ」と強調。さらに「自分もそうだけれど、小沢氏はイメージだけが一人歩きしている。筋を通したら胸襟を開いてくれる人だと思う」と、用心棒を思わせる風貌(ふうぼう)で小沢氏を擁護していた。

##

 立場的には小沢幹事長を擁護しなければいけないんだろうし、実際に信用しての発言なんだろう。

 だけれども、新日本プロレスに参戦していながら「アントニオ猪木なら何をやっても許されるのか!」と噛みついたのがかつての前田。国民の不信を小沢氏が招いているのは事実であって、「『小沢幹事長なら何をやっても許されるのか!』という気持ちもある。新しい政治に求められるのは、自民党型政治の打破。そのためには当然“自民よりマシ”で満足すべきものではない。もちろん確認すべき点が見えてきたときには…いつだって妥協しないぜ!」(カクトウログ注:この発言はフィクションです)くらいのことは言ってほしかった。

 少なくとも、「小沢氏はイメージだけが一人歩きしている」という説明はいただけない。真剣に考えている国民も多いわけであって、キャラの問題にすり替えるのはよろしくない。なんだか前田らしくないとも思ったりもするんである。

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>週刊 前田日明
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

自民党「みんなで行こうZE!!」第3回~馳浩ナビゲーターの全日本プロレス両国観戦ツアー決定!

 2月5日時点で内定と伝えられていた馳浩と行く「プロレス的政治論~日本のスポーツ振興を考えるツアー」が、正式に決定した。
・ LDPラボ - みんなで行こうZE! | みんなで行こうZE!! 馳浩と行く「プロレス的政治論~日本のスポーツ振興を考えるツアー」参加者大募集!!
・ みんなで行こうZE!! 議員と行く「プロレス的政治論~日本のスポーツ振興を考えるツアー」 - 全日本プロレス
##
自民党広報本部では、「みんなで行こうZE!!」の第3回として、「プロレス的政治論~日本のスポーツ振興を考えるツアー」を開催します。
今回のナビゲーターは、石川県第1区の馳 浩衆議院議員です。
今年は冬季オリンピック、サッカーワールドカップと世界的なスポーツイベントが続く一年。レスリングでのロサンゼルス五輪代表、プロレスラー、そして国語教師としての経験を生かし、日本の教育・スポーツ・福祉行政の発展に向け国政に挑み続ける馳議員と一緒に、これからの日本のスポーツ振興のために何が必要か考えてみませんか?
当日は馳議員との懇談会に加え、プロレスを観戦します。「ルールは守るが命懸け」のプロレス的政治で日々活動に取り組む馳議員にみなさんの「なまごえ」をぶつけてください! 懇談会には、現役プロレスラーの特別参加もあります!ぜひ奮ってご応募ください。
■ナビゲーターはこの人
自由民主党広報本部新聞出版局長
馳 浩 衆議院議員
選挙区:石川県第1区
当選:4回(参議院議員1回)
■開催スケジュール
平成22年3月21日(日)
14:30 集合・受付
15:00~16:00(1)懇談会 (馳議員と選手による講演)
16:00~20:00(2)全日本プロレス試合観戦
20:00~22:00(3)馳議員との懇親会 (希望者のみ)
           ~ちゃんこ霧島
※今回は、
Aコース:(1)(2)(3)すべて参加
Bコース:(1)(2)のみ参加    
のいずれかの選択となります。
●応募資格:
※歩行が困難な方、未就学児童は応募出来ません。
※16歳以下の方は保護者の同伴が必要です。
●参加費:
Aコース:10,000円(プロレスチケット代+懇親会代)
Bコース: 5,000円(プロレスチケット代のみ)
※参加費は、ツアーの事前にお振り込みいただきます。
※申し込みは、AコースかBコースのどちらかの希望をご記入ください。
※現地までの交通費は、自己負担です。
※席の指定はできませんのであらかじめご了承願います。
●募集人数:50名
応募者多数の場合は、抽選とさせていただきますので、あらかじめご了承ください。
●当選通知:当選者(内定)はLDPラボ(www.ldplab.jp)にて「ハンドルネーム」を発表いたします。あわせて3月3日頃までに参加振り込み方法等を記した案内状を発送いたします。
参加費を事前に振り込みいただき、入金の確認ができた時点で正式当選者とし、その後ツアー当日の詳細を含めた参加券を改めて発送させていただきます。
●締め切り: 平成22年3月1日(月)12:00

##

 自民党の“人気取り”とも言われている企画ですが、プロレス界としてはもちろん大歓迎! ただ、三沢光晴さんが亡くなった後に自民党はメジャー団体の首脳を呼び出して協会設立の必要性を打診したという経緯もある。足踏み(消滅?)状態にあるわけであるから、そこは苦言を出してしかるべきでもあるでしょう。

 プロレスファン対象と言ってもいいくらいのコンテンツだが、テーマが「プロレス的政治論~日本のスポーツ振興を考えるツアー」。団体運営とかマッチメイクではなく、スポーツの中でのプロレスとかそういう枠組みでの懇談会・懇親会となっていくんでしょう。プロレスファンじゃない人も参加するでしょうし、参加できたらしたら“空気を読んで”やりとりすべし!?

 当日の対戦カードは一部が決まっている。
・ 両国秒殺劇から15年半、船木誠勝×鈴木みのるの“両国シングル再戦”金網マッチ正式決定: カクトウログ
##
■全日本プロレス「2010プロレスLOVE in 両国 vol.9」
3月21日(日)東京・両国国技館 開始16:00
▼三冠ヘビー級選手権
[第40代王者]小島聡 vs [挑戦者]浜亮太
※小島は2度目の防衛戦
▼世界ジュニア・ヘビー級選手権
[第28代王者]カズ・ハヤシ vs [挑戦者]KAI
※カズ・ハヤシは9度目の防衛戦
▼シングルマッチ~金網マッチ~
船木誠勝 vs 鈴木みのる
▼シングルマッチ
諏訪魔 vs 河野真幸
※追加カードは後日発表

##

 金網マッチ「船木誠勝vs鈴木みのる」の試合展開によっては、スポーツ振興というムードには程遠いものともなるかも。

>>関連記事は人気ブログランキングで
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.02.17

杉浦貴が飯伏幸太とタッグ対決ほか注目顔合わせ~3・6&7「戦国武将祭」の全対戦カードが発表に

 16日深夜に「戦国武将祭」の全対戦カードが発表された。
・ KOEI 2010|戦国武将祭: CARD
・ スポーツナビ | 格闘技|ニュース|「戦国武将祭」の全対戦カード発表=船木利家、杉浦家康らが戦国乱世を現代に
##
■「戦国武将祭」
3月6日(土)さいたまスーパーアリーナ
<戦ブロックI 川中島の戦い>
[第一合戦]武藤敬司(武田信玄)、KAI(真田幸村)V.S.小島聡(上杉謙信)、カズ・ハヤシ(直江兼続)
<戦ブロックII 本能寺の変>
[第二合戦]蝶野正洋(織田信長)V.S.AKIRA(明智光秀)
<戦ブロックIII 小田原の戦い>
[第三合戦]船木誠勝(前田利家)V.S.近藤修司(北条氏康)
<戦ブロックIV 関ヶ原の戦い>
[第四合戦]杉浦貴(徳川家康)、高山善廣(本多忠勝)、HARASHIMA(伊達政宗)V.S.飯伏幸太(石田三成)、青木篤志(立花宗茂)、石森太二(長宗我部元親)

■「戦国武将祭」
7日(日)さいたまスーパーアリーナ
<戦ブロックI 本能寺の変>
[第一合戦]蝶野正洋(織田信長)V.S.AKIRA(明智光秀)
<戦ブロックII 天正壬午の乱>
[第二合戦]稔(服部半蔵)V.S.NOSAWA論外(風魔小太郎)
<戦ブロックIII 小田原の戦い>
[第三合戦]武藤敬司(武田信玄)、小島聡(上杉謙信)V.S.TAKAみちのく(豊臣秀吉)、新崎人生(柴田勝家)
<戦ブロックIV 関ヶ原最終決戦!!>
[第四合戦]KAI(真田幸村)、飯伏幸太(石田三成)、カズ・ハヤシ(直江兼続) V.S.高山善廣(本多忠勝)、HARASHIMA(伊達政宗)、高木三四郎(加藤清正)

##

 ノアのGHC王者・杉浦貴が飯伏幸太とタッグ対決。ほかにも興味深い顔合わせがいくつも。

 本日17日発売の『週刊プロレス』誌では、決定カードとともにプロデューサーの坂本毅氏のコメントほか記事が出ている。
##
入場までの演出は完全に戦国スタイルだが、試合に関しては完全にノータッチだという。つまり選手たちに全部お任せであり、必ずしも歴史通りの結果が出るわけではないということだ。
##

 本当にノータッチだったら、かなり難度の高いものをプロレス側に要求されたと言える。キン肉マン興行のように原作上での必殺技がないわけで、武将キャラをどう体現して、プロレスにどうブレイクダウンさせるのか。プロレス頭を試されるのだ。

 関連情報も拾っておきます。

 フジテレビが大会を“放映”するという話も出ています。
・ 戦国武将祭はフジテレビで放映~登場プロレスラーは豪華/チケットは種類によっては完売状態: カクトウログ

 PRとしてフジテレビ「ミオパン」に武藤敬司と蝶野正洋が出演。
・ 「ミオパン」に武藤敬司さん・蝶野正洋さん出演決定! - KOEI 2010|戦国武将祭
##
3月4日(木)24:45~のフジテレビ「ミオパン」に武田信玄役・武藤敬司選手と織田信長役・蝶野正洋選手が出演します。
「戦国武将祭」本番直前ならではの熱いトークをどうぞお聞き逃がしなく!

##

 この2人が揃っての地上波テレビは感慨深い!

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>KOEI 2010|戦国武将祭
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.02.16

両国秒殺劇から15年半、船木誠勝×鈴木みのるの“両国シングル再戦”金網マッチ正式決定

1994年10月15日両国国技館。
船木誠勝と鈴木みのるはパンクラスマットで闘い、鈴木は秒殺された。

2010年3月21日両国国技館。
船木誠勝と鈴木みのるは全日本プロレスマットで闘う。

ふたつの両国を隔てた15年半という「月日」と、
ふたりの距離を隔てた「因縁」を、
プロレスという格闘芸術で体現せよ。

東スポ紙面で先行報道されていた金網マッチが、
全日本プロレス3・21両国国技館にて正式決定。
(以上、18:37 携帯から更新)


※2/17 08:35追記

 船木誠勝が16日に記者会見、心情を吐露している。
・ kamipro.com | ニュース | 「放送禁止は覚悟してる」船木誠勝、鈴木みのると金網マッチ決定
##
「鈴木との試合はプロレス界に戻ってきて唯一の汚点」
「もう放送禁止覚悟で」
「人間はプライドを持って生きています。それを汚された人間がどうするか、見せたい」
「結果は『意識不明』ですね。これが鈴木との最後の試合になります」

##

 これが船木ワールドだ、名言が次々と炸裂!

 発表カードのまとめ。
##
■全日本プロレス「2010プロレスLOVE in 両国 vol.9」
3月21日(日)東京・両国国技館 開始16:00
▼三冠ヘビー級選手権
[第40代王者]小島聡 vs [挑戦者]浜亮太
※小島は2度目の防衛戦
▼世界ジュニア・ヘビー級選手権
[第28代王者]カズ・ハヤシ vs [挑戦者]KAI
※カズ・ハヤシは9度目の防衛戦
▼シングルマッチ~金網マッチ~
船木誠勝 vs 鈴木みのる

▼シングルマッチ
諏訪魔 vs 河野真幸
※追加カードは後日発表

■全日本プロレス「HOLD OUT TOUR 2010」
3月7日(日)東京・後楽園ホール 開始12:00
▼アジアタッグ選手権試合
[第82代王者]曙、浜亮太 vs [挑戦者]小島聡、西村修
※曙、浜組は3度目の防衛戦
▼タッグマッチ
諏訪魔&カズ・ハヤシ vs 河野真幸&KAI
船木誠勝&大和ヒロシ vs 鈴木みのる&MAZADA
武藤敬司&スペル・クレイジー&BUSHI vs TARU&レネ・デュプリ&歳三
近藤修司&渕正信&稔&ヘイト
▼シングルマッチ
真田聖也 vs 太陽ケア
中之上靖文 vs NOSAWA論外
※試合順は決まり次第発表

##

 両国での三冠戦・世界ジュニア、後楽園でのアジアタッグも決定。

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>全日本プロレス公式
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

戦国武将祭はフジテレビで放映~登場プロレスラーは豪華/チケットは種類によっては完売状態

pick up サムライTV特番『アントニオ猪木67歳のバースデー』収録風香のレスラー魂と中西の大爆発にシビれた2日間@GKコラム君は中西御殿を見たか@三田佐代子ミラノコレクションA.T.引退セレモニー@鈴木健イタリア革命第2章に幸あれ@小佐野景浩2月28日(日)15:00水道橋バトルロイヤルでスーパー・ストロング・マシンサイン・撮影会3.26新宿『SMASH.1』旗揚げ戦でKUSHIDA×大原、朱里×里村明衣子2月28日(日)14:00水道橋で“息吹”打ち上げイベント~吉田、Ray、中川、松本、大畠、エスイ参加ハワイへ高飛びした石井慧 敗戦のショックを語る「DREAM CHANNEL」にて大晦日舞台裏映像【青木編、廣田編、郷野編】が更新スコット・コーカーがヒョードルの次戦について注目発言前田日明の推薦選手に“Mr.アウトサイダー”黒石!?トーナメント概要決まる

 ドラマ・音楽ライブ・ファイトを組み合わせて迫力の戦国をステージに創出。プロレスラーたちが武将に扮して闘うことで話題になっているが、、、。
・ 戦国武将祭のすべての配役、一部衣装が発表に~船木誠勝は「前田利家」、杉浦貴は「徳川家康」: カクトウログ

 この史上最大級の戦国イベントについての、さらなる続報を拾っておきたい。

 携帯サイト「プロレス・格闘技DX」2/14更新分コラムより。
##
 近く当サイトでも特設サイトを作って、インタビューなどを行う予定であります。とにもかくにも、レスラーのラインナップ的には豪華大会。この模様はフジテレビでも放映されるそうで、戦国時代を通じてプロレスが大きく露出されるチャンス。
##

 主催がフジテレビなので少し期待していたが…フジテレビでも放映! あの『PRIDE』放映スタッフがプロレスを扱ったら…と夢も膨らむが、どういう制作体制なのか、扱い・時間帯はどういうものなのか未知数。

 期待しすぎずに待つしかないが、デッカく取り上げてほしい。お願いします、フジテレビさん!

 大会のチケットの動きはどうだろう?
・ KOEI 2010|戦国武将祭: TICKET
##
メインアリーナ入場料:全席指定(税込)
●VIP席(おみやげ付) 15,000 円  ※残り僅か
●大名席(テラス席・飲み物付) 10,000 円  ※残り僅か
●武将席(アリーナ席) 9,800 円
●S席 7,800 円
●CS席(カジュアルシート) 5,800 円  ※完売

##

 けっこう出てるようで、完売した席も。観戦予定のファンは急げ。

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>KOEI 2010|戦国武将祭
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

五味隆典UFCデビュー戦はテレビ東京にてゴールデン放送決定~UFC日本侵攻が幕を開ける!?

 一部で噂になっていた五味隆典UFCデビュー戦の日本地上波放映だが、ミルホンネットがスッパ抜いた。
100215_miruhon・ 3・31Ultimate Fight Night(UFN)五味隆典UFCデビュー戦がテレビ東京ゴールデン放送決定! (ファイト!ミルホンネット お知らせ)
##
 UFCファンには朗報が飛び込んできた。五味隆典vs.ケニー・フロリアン、岡見勇信vs.ルシオ・リナレス、宇野薫vs.グレイソン・チバウと、日本人選手がズラりと顔を揃える現地時間3月31日の『Ultimate Fight Night 21』が、テレビ東京のゴールデン時間帯で放送されることが決定した。
 今回の大会タイトルには『FLORIAN vs. GOMI』となっている。日本人を揃えたことで、何らかの日本向けアプローチがあると憶測されていたが、WOWOWではなく、以前UFC日本大会を画策していたテレビ東京がゴールデン枠を用意した。

##

 動画もいいけど…やっぱりテレビがいいに決まっている。こういうプランを描いての五味獲得だったのか、いきなりのゴールデン進出にはびっくり。

 大会自体も楽しみだが、『PRIDE』を買収してもかなわなかった日本への本格進出にいよいよUFCが着手するのか!? そういう中長期的なプランの中身も気になる発表ではある。


※追記

 その後、ミルホン記事には以下の点が追記された。
##
・ かねてより噂のある日本大会開催へ向けて地上波でMMAライトユーザーへのUFCブランドの市場調査をする意味合いがあるようだ。
・ そこで「実績があり長い付き合いのWOWOWではなく、あえて電通に枠を買い切りさせてテレビ東京系で放送することを選択した」とのことで、アラブ資本との提携に続き、今後の日本市場での展開も期待される。

##

 なるほど、「日本市場での展開」を視野に入れてのものということ。

>>関連記事は人気ブログランキングで
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

新日本、一夜明け会見で主要カードが続々決定/真壁はDDT参戦、学生プロレス後輩と一騎打ち

100322njpwama 2・14両国国技館大会から一夜明け。新日本プロレスが記者会見および今後の主要カード発表を行った。
・ 注目カードが続々決定! グレートテストレスラーズ授賞式も開催!/2月15日菅林社長記者会見(新日本公式)
・ 「ハッキリ言って横一列にしか見えない」(中邑)2/14両国一夜明け会見(※画像・記事追加)(新日本公式)
・ 4月デビュー決定! ファレ・シミタイトコのリングネームを皆様から募集致します(新日本公式)

 日程とともにまとめます。
##
グリコ・パワープロダクション・ドリームマッチ
■02/28(日)12:00 東京・後楽園ホール
中邑VS京太郎(K-1ルール)
武藤&棚橋&パワプロ仮面VS曙&吉江&浜

創立38周年シリーズ 旗揚げ記念日
頼んだぞアニキ! 丸藤vs金本は3/5後楽園!! 旗揚げ記念日2DAYS全カード決定!!
■03/05(金)18:30 東京・後楽園ホール
棚橋&後藤&真壁VS中邑&矢野&田中
丸藤VS金本(IWGPジュニア戦)
NJPWグレーテストレスラーズ授賞式も開催

■03/07(日)15:00 静岡・アクトシティ浜松

Circuit2010 NEW JAPAN CUP ~The Perfect Generalist~
■03/14(日)18:30 東京・後楽園ホール
棚橋VSストロングマン(プロフィール)(猪木「いいんじゃない。去るものは自由だ」)(NJC 1回戦)
中西VS田中将斗(NJC 1回戦)
真壁VS石井(NJC 1回戦)
永田VS高橋裕二郎(リングネーム変更)(NJC 1回戦)
井上VSバーナード(NJC 1回戦)
内藤VSアンダーソン(NJC 1回戦)
本間VS矢野(NJC 1回戦)
※昨年覇者・後藤はシード[→トーナメント表

■03/15(月)18:30 新潟・燕市民体育館
■03/16(火)18:30 埼玉・熊谷市民体育館
■03/19(金)18:30 茨城・水戸市民体育館

■03/20(土)18:00 愛知・愛知県体育館
NEW JAPAN CUP 2回戦 4試合

■03/22(月)16:00 兵庫・尼崎市記念公園総合体育館
NEW JAPAN CUP 決勝戦
NEW JAPAN CUP 準決勝戦 2試合


NEW DIMENSION
■04/04(日)18:30 東京・後楽園ホール
中邑VSNEW JAPAN CUP 2010 優勝者(IWGPヘビー級戦)

Circuit2010 NEW JAPAN BRAVE
■04/17(土)18:30 石川・石川県産業展示館3号館
■04/20(火)19:00 大阪・大阪府立体育会館・第二競技場
■04/21(水)19:00 大阪・大阪府立体育会館・第二競技場
■04/24(土)18:00 広島・広島グリーンアリーナ・小アリーナ
■04/27(火)18:30 福岡・大牟田市民体育館
■04/29(木)18:00 長崎・佐世保市振興会体育館
■04/30(金)18:30 大分・大分イベントホール
■05/01(土)18:00 熊本・熊本興南会館
■05/03(月)15:00 福岡・福岡国際センター

##

 丸藤正道VS金本浩二はどこでやるのかと思っていたら…旗揚げ記念日の後楽園! これはベストなシチュエーション。

 帰国したての高橋裕二郎&内藤哲也はトーナメントに参戦となり、シングルでの実力がいきなり問われる格好となった。ストロングマンを含むフレッシュな3人でトーナメントをひっかきまわしてほしいところだが、はたして。

 一方で、新日本・真壁はDDT参戦決定。
・ HARASHIMAvs真壁刀義 決定!他記者会見決定事項(DDT公式)
##
○HARASHIMA vs 真壁刀義 決定
3月14日後楽園ホール大会でHARASHIMA vs 真壁刀義(新日本プロレス)のシングルマッチが決定いたしました。HARASHIMAは、自身の原点である学生プロレス時代の先輩に当たる真壁選手と当たりたい、と希望しており、この度実現の運びとなった次第です。

##

 真壁は他団体から引っ張りだこですな。

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>新日本プロレス公式
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.02.15

インリン・オブ・ジョイトイが妊娠4か月をブログ報告

タレントのインリン・オブ・ジョイトイさんが15日朝、「妊娠4か月」を報告した。詳細は本人ブログを参照のこと。

以前にはプロレスのハッスルに参戦。一時代を築いたハッスルに多大な貢献を果たした。最後はギャラ未払い騒動に巻き込まれるといった因縁?をプロレス界とつくった恰好となったが、ボクらとしてはインリンさんの幸せをお祝いしたいものです。

おめでとうございます!
(以上、10:07 携帯から更新)


※23:00追記

 該当のブログ記事はこちら。
・ ご報告|インリン・オブ・ジョイトイ オフィシャルブログ「-愛のエロテロリズム-」powered by アメブロ
##
今日、誕生日の日に皆さんに報告があります。
私のお腹の中に新たな命が誕生しました☆☆☆☆☆
只今、妊娠4ヶ月です。
私達、夫婦共に大きな喜びを感じています。
お腹の中に、大切な大切な赤ちゃんがいることは、こんなにも幸せなんですね。
お腹が日々、大きくなっていくのが楽しみです。
だって、女性だからこその、神秘的でセクシーな妊婦姿になれるんですもの!
不安もありますけど、ママであることと仕事を上手に両立して、さらに人生を充実させて行きたいと思っています。
やさしさ、強さ、セクシーさを兼ね備えた良いママになれるように頑張りま~す!

##

 出産報告とともに、仕事の継続も宣言。

>>関連記事は人気ブログランキングで
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

カミプロ編集部が全員退社をツィッターで発表~「円満退社かといえば…非常に微妙な感じですね」

pick up 森嶋VS川田が決定!ノア2・28日本武道館全カード涙と感動のミラノ劇場!!引退セレモニー後の記者会見全文蝶野、業界初の映画館イベント開催病気やケガを相手に奮闘する芳原雅司メディカルトレーナータイチのCMLLデビュー戦が決定、いきなりメイン@ブラックアイさん健介オフィス3周年興行観戦記@小佐野景浩DDTチケット購入フォームが正式稼動みちのく3・14仙台でサスケ&ウルティモがタッグ王座挑戦 人生九龍入り疑惑…そこでサスケを直撃!65キロ級トーナメント選考試合は波乱の展開に=アウトサイダー2・14ディファ前田日明「今年はどんどんアウトサイダーの連中をプロのリングに上げたい」ポイントは外国人ファイター!!頑張れニッポン!!「DREAM2010年展望」座談会後編81戦目・34歳の近藤有己が見出した“衰え”とともに闘い続ける境地2・28佐藤光留デビュー10周年記念興行カード続々決定風香、無念の判定負け…格闘技のリングに別れ=SB2・13後楽園リョートとショーグンの再戦が正式決定=UFC「違うグローブだった!?」亀田大毅世界戦にボクシング用具専門家が疑問符サブカル聖地ロフトプラスワンの道標 前編後編ブログは継続することに決めました@須山浩継

 No.142の最終ページで「重大発表(あくまでも予定です)」と謳われるも、存続がアナウンスされていた雑誌『kamipro』。
・ 2010.01.28 kamiproが休刊宣言をひっくり返して存続発表~仁義に反するゴング格闘技掲載座談会を猛批判: カクトウログ

 実際に昨年11月上旬、出版元のダブルクロスのオーナーである山口日昇氏からギブアップ(休刊)宣言。それを跳ね返しての継続は読者を安心させたが、時間を置いて2月14日、このような“つぶやき”がなされた。
・ kamipro (kamipro) on Twitter
##
「カミプロの斉藤です。突然ですがボクを含めた編集部員は1月31日をもって(株)ダブルクロスを退社しました。今後しばらくはフリーという立場で、カミプロに関わっていきます。本当は2月1日にでもこうしてつぶやく予定でしたが、ボクが体調不良で入院しちゃったのでご報告が遅れてしまって。続く。」

「退社に至った経緯は、川尻達也風に言えば原稿用紙3万枚くらい必要になるのでスルーしますが、円満退社かといえば、どうなんですかね、あまり大きな声では言えないけど、非常に微妙な感じですね。プロレス格闘技の世界でも、表向きは円満退団や円満独立と発表するけど、そんなの綺麗事だ! また続く。」

「でも、あくまで「非常に微妙な円満退社」ですので、ダブルクロスのオーナーである山日日昇さんとは連絡を取りあってますし、非常にアダルトな関係…例えるとすると谷川さんと笹原さんくらいの距離感でしょうか。ちなみに現在は、とあるデザイン事務所に居候して作業してます。まだまだ続く。」

「そういえば、山口さんとは先日、新宿のホテルでバッタリ会ったんですよ。ボクが入院していた事を告げると「俺もヤバいんだよ……」と一言だけ。その鈍い顔色は、歌舞伎町の雀荘でよく見かける切羽詰まった人たちを彷彿させました。まだまだ闘ってるんだなあ。次が最後。 」

「なので、今後も山口さんとは手を取り合って(←自分で書いてても非常に胡散臭い表現)、kamiproを、そしてマット界を盛り上げるべくハッスルしていきます。今後は他の編集部員も頻繁につぶやいていきますのでよろしくです。長くなりましたが、フリー編集者の斉藤でした!! 」

「カミプロの斉藤です。ボクの書き方が悪かったせいか、勘違いされてる方がいらっしゃいますが、ダブルクロスは退社しますが、ボクらがカミプロを作り続けていくことに変わりありません。今後ともよろしくお願いします!」

##

 編集部員が1月31日をもってダブルクロスを退社していた!

 ハッスルの代表でもある山口氏による“ハッスルへの費用転用”も噂されたが、そういうシガラミを抱えるのではなく、“働いた分だけしっかりもらえる”地位を確保したということなんでしょうか? まぁ、何かあるんでしょう。

 ファンにとって何か変わることはある? ツィッター書き込み後のkamipro携帯サイトコラムより。
##
雑誌も携帯サイトもウェブサイトもいままでどおりに何も変わらず僕ら編集部員が作っていきますので、ご心配なく。
##

 今まで通りのようです。これからも独自の誌面づくりに期待したい。

 それにしても、入院していたことを告げた編集部員に「俺もヤバいんだよ…」と返答し、鈍い顔色だったとされる山口氏は大丈夫なんでしょうか。坂田亘がハッスル継続を宣言したが、山口氏と手を取り合って活動していくことになることだろうし、健康でやっていってほしいところ。
 
>>関連記事は人気ブログランキングで
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.02.14

<速報終了>新日本プロレス2・14両国国技館大会~中邑×中西、棚橋×矢野、永田×TAJIRI

100214njpwp_2 新日本プロレス2・14『Circuit2010 NEW JAPAN ISM』両国国技館大会をPPV観戦します。携帯から当サイトにリアルタイム速報を入れますので、興味のある方はリロードしながらお楽しみください。

■Circuit2010 NEW JAPAN ISM
2/14(日) 東京・両国国技館 17:00試合開始

・ 2/14(日) 17:00 東京・両国国技館 試合結果(新日本公式)
・ 【24時以降更新】新日本プロレス「Circuit2010 NEW JAPAN ISM」(スポーツナビ速報)

昨年秋の中邑×棚橋戦のときと同じ、イス席と升席に段差を付けるスタイルの観客席セッティング。入りはよくわからないが、観客数に自信がないときに行うセッティングです。うむ。

[1]獣神サンダー・ライガー&金本浩二&タイガーマスク vs 飯伏幸太&フジタ“Jr”ハヤト&GENTARO

テーマ曲別々に個別入場。
序盤から金本が飯伏とハヤトに突っかかる。
飯伏はコーナーからの場外ムーンサルトなど絶好調。
試合前に金本はヒザを痛めたようだが、11分、その金本がアンクルホールドでGENTAROを仕留める。

獣神サンダー・ライガー&○金本浩二&タイガーマスク(11分23秒、アンクルホールド)飯伏幸太&フジタ“Jr”ハヤト&GENTARO×

試合後の金本は飯伏を認めて握手して“もう一度対戦”との人差し指ポーズ。しかし、ハヤトに対しては、金本は握手すると見せかけてスカし睨みあい。

▼IWGP Jr.タッグ選手権試合
[2]田口隆祐&プリンス・デヴィット vs 外道&Ⅹ(ディック東郷)
※田口組、5度目の防衛戦

挑戦者組のテーマ曲は…ディック東郷の曲。外道とともに入場し、Ⅹの正体が明かされた。
田口はミラノのTシャツで入場。
ミラノは黒スーツ姿で、タイチとともにアポロ55側ののセコンドにつく。

田口がリング上で腰を回せば、ミラノも呼応、リングサイドで腰を回す。
しかし、巧みなコンビネーションで外道組がペースを握っていく。田口がしばらくつかまってしまうが、なんとかデヴィットにタッチ。デヴィットが技のレパートリーをみせて逆襲。宇宙人トペも飛び出す。

東郷がクロスフェースオブジャドーでデヴィットを攻めていく。外道クラッチが田口に炸裂するがカウント2。
田口のどどん→デヴィットのフットスタンプ→合体技ブラックホールバケーションに外道が沈む。
14分1秒、王者組が勝利して防衛。
立ち上がれない外道をミラノが腕ぐるぐるしながら待ち構えて、、、外道に“最後の”トラースキック。

○田口隆祐&プリンス・デヴィット(14分01秒、ブラックホールバケーション)外道×&ディック東郷

盟友・ミラノのためにも勝ちたかった王者組。はなむけの勝利で、2本のベルトをミラノの首にかける。ミラノの目に涙。


[3]長州力&井上亘 vs ジャイアント・バーナード&“ザ・マシンガン”カール・アンダーソン

長州どうしたんだ! バーナードをラリアートで場外に落とし、場外プランチャーをみせる!

井上も根性をみせてバーナードにジャーマン、見事なブリッジ!

しかし、バーナード組の合体技マジックキラーで9分10秒、井上が沈む。

長州力&×井上亘(9分10秒、マジック・キラー→片エビ固め)ジャイアント・バーナード○&“ザ・マシンガン”カール・アンダーソン


[4]真壁刀義&本間朋晃 vs 飯塚高史&石井智宏

ケイオス側はなぜか石井がひとりで入場。すると画面が真壁サイドのバックステージに切り替わり、通路で透明ビニール傘を持った飯塚がひとりで真壁・本間をメッタ打ちにしている。その飯塚が真壁を引っ張ってきてリングイン、ゴング。執拗に解説席も襲撃する飯塚。

飯塚がダーティファイトで本間を痛めつける。満を持して真壁が入って、ラリアートそしてノーザンライト。
アイアンフィンガーを取り出した飯塚だったが本間が押さえて、最後は8分34秒、真壁が石井をダイビングキングコングニーで仕留める。

○真壁刀義&本間朋晃(8分34秒、トップロープからのキングコングニードロップ→体固め)飯塚高史&石井智宏×


[5]永田裕志 vs TAJIRI

永田、楽しんでいるんだなぁ。数日前の永田・TAJIRI毒霧相打ちシーンが完成度高いことを確認。スロー付きで流れる煽りV。
永田が「WWEかぶれ」と挑発すれば、TAJIRIは「ストロングスタイルに劣等感を持っているんじゃないか?」と投げかける。

レフェリーのボディチェックで視界が遮られた永田に、TAJIRIがいきなりのグリーンミスト。ゴング前の襲撃。
ゴングが鳴ったが永田は場外。カウント19ギリギリで戻る。
グリーンに顔面が染まった永田だが、なんとか巻き返していく。
東スポ・柴田氏「罰ゲームの銅像でミドリに免疫ができている」と迷解説。

レフェリーを背中あわせに捕獲したTAJIRIは永田に再びグリーンミスト。どうだとばかりにTAJIRIがアピールするが、永田は顔面をさらに緑に染めたままTAJIRIの後方に歩み寄る。

白目をむいている!

完全にグリーンミストに免疫ができた永田がグラウンドアームロックに入ると、4分42秒、TAJIRIは瞬時にタップ。
TAJIRIの世界観の中で永田勝利。物語の完成作品を見せつけた。

○永田裕志(4分42秒、腕折り)TAJIRI×

100214_njpw1


◎ミラノコレクションA.T. 引退セレモニー

ミラノは白スーツで登場。ミケーレ犬とダンサー2人を連れている。
マイクを手にすると、簡単な経緯説明とこれからの第二の人生への決意がミラノの口から語られる。
大鷲、ハヤブサ(リングサイドに車イス、そこまでミラノが歩み寄る)、楽太郎師匠らが花束贈呈。
近藤、ウルティモがビデオメッセージ。

その後にサプライズでウルティモ本人がテーマ曲に乗って入場。

テンカウントゴングはミケーレ犬を携えたまま。
ゴングが終わるとミラノがリングアナにコールされ、紙テープがリングに一斉に投げ入れられる。

紙テープでビッシリ埋まるリング!

100214_njpw2

100214_njpw3

100214_njpw4

100214_njpw5

100214_njpw6

ミラノ「オレは今まで自分のカラダを治されるばかりでしたが、これからは人のカラダを治す仕事をしたいと思います。
オレのプロレス人生はハヤブサさんの付き人から始まりましたが、絶対ハヤブサさんを治してみせます!
引退してからの最初のイタリア革命は、ハヤブサさんの車イス生活を終わらせて、再びリングに上げることです。
みんな、イタリア革命についてこい!」

いくつかの候補が語られていた進路だったが、はっきりと決定情報として初めて伝えられた。

これ以上ないカッコよさと、ミラノの意志をみせつけた、最高の引退セレモニーだった。

泣けた。

ミラノがハヤブサの車イスを押して退場。

大会は休憩へ。

棚橋のアメーバピグ情報が流れ、“鬼軍曹”や“革命戦士”も予定されている、と伝えられる。


▼IWGPタッグ選手権試合
[6]裕次郎&内藤哲也 vs テリブレ&テハノJr.
※ノーリミット、初防衛戦

メキシコでの髪切りマッチ、ノーリミットはテリブレ&テハノJr.の急所蹴り絡みから敗北。丸坊主になって帰国するに至ったという経緯がある。

メキシコでの攻防をそのまま“輸入”したような闘いが繰り広げられた。工夫された攻防が出るたびに盛り上がるが、試合全体が沸いているというふうには感じられなかった。そのあたりがこれからの課題か。

ノーリミットはベルトによる攻撃をすると見せかけるべくベルトをリングサイドから持ち出す。それを相手チームに渡してレフェリーに没収のやり取りをさせている間に、因縁の急所蹴りを逆に見舞う。
そこからの流れで10分、王者組が合体技リミットレスエクスプロージョンで勝利。

裕次郎&○内藤哲也(10分37秒、リミット・レス・エクスプロージョン→片エビ固め)テリブレ&テハノJr.×


▼ハードコアマッチルール
[7]後藤洋央紀 vs 田中将斗

凶器の使用が認められ、場外カウントなし。
後藤も田中もパイプイスを手に持ってゴング。場外では田中がバケツを投げる。後藤はイスでお返しし、田中が持ち出した場外マット上の田中にコーナーからのダイビングエルボー。机がすこし曲がるが、次の展開では後藤が机に投げられて机もついに破壊される。
違う机が鉄柵前に立てかけられ、さらに後藤は打ちつけられる。ハードコアマッチでは田中が一枚も二枚も上。

5分経過。
リング上では、組み立てられたパイプイスにニークラッシャーでヒザを攻められる後藤。
田中ペース。イス攻撃が後藤の頭を二度打ち抜き、底が次々と抜ける。
後藤は意地で蘇生するが、ダイビングはイスの山に自爆する後藤。

しかし、次の展開で投げっぱなしジャーマンの後藤。田中が敷き詰められた椅子に突っ込む。

田中はコーナーに立てかけられた長机に後藤を投げる。
田中が雪崩式のバックドロップ。
スライディングDは、寸前で後藤がラリアートで返す。

後藤が久々の雪崩式回天。カウント2!
時間差ロープワークからの牛殺し→昇天、カウント2。

田中が底ぶち抜きイスからのスライディングD、カウント2。

それならば、、、田中は30センチほどの鉄パイプを外道から譲り受ける。
ヒジのサポーターに通した田中が、アイアンスライデングD!

15分、後藤が沈む。

×後藤洋央紀(15分45秒、鉄パイプ入りスライディングD→片エビ固め) 田中将斗○

試合はハードコアでグダグダ気味になるかと思いきや、怒涛の濃さでエンドレス。
田中の試合にハズレなし。しかも“道具”の使い方がウマスギ。
顔を手で覆って後藤は引き揚げる。


[8=セミ]棚橋弘至 vs 矢野通

髪を執拗に引っ張って精神的な揺さぶりをかける矢野。ついには場外でハサミを持ち出し、まずは棚橋の額に突き刺してグリグリ。
棚橋の髪が血に染まっていく。場外、矢野はペットボトルでさらにダメージを与え、ポイッと投げると女性客がナイスキャッチ。

棚橋は劣勢、矢野ペース。

10分前になり、ようやく棚橋が逆襲に転じる。陽気さはなくラフ中心の闘いぶり。しかし、レフェリーを巻き込んでの急所蹴りなどで矢野が棚橋を遮断する。
棚橋は負けじと急所攻撃を挟んで、ハイフライ。下から矢野がヒザを立ててブロック。

苦しんだ棚橋だったが、ダルマ式ジャーマンやファルコンアローで立て直して、14分、ハイフライフロー勝利。

○棚橋弘至(14分04秒、ハイフライフロー→片エビ固め)矢野通×

勝利して、セコンドが矢野を押さえ、棚橋が矢野の髪を切ろうとする。されど田中が乱入してスライディングD。逆に棚橋が矢野に髪を“ひとにぎり”ぶん切られてしまう。
矢野はそのまま場外逃走。


▼IWGPヘビー級選手権試合
[9=メイン]中邑真輔 vs 中西学
※中邑、5度目の防衛戦

100214_njpw7

中西がいつものテーマ、いつもの「コスチュームなし」「ヒザ・ヒジサポーターなし」で入場。

ゴングと同時に前へ出た中西、中邑をロープ際に追い詰めるが、中西はクリーンブレイク。
次の展開では中邑がロープ際の中西にエルボー一発。

中西が打点十分のドロップキックで中邑を場外に吹っ飛ばす。

ここからは静かな展開ながら、中西がフロントスープレックスをおりまぜドヨメキを誘う。
中西、ヒザ裏にマッケンロー!

ボマイェへの対策への中西のヒザ攻めだが、ダメージがまだ浅い中邑はヒザ連射で中西を攻め立てる。かなりのバリエーションに中西はやられるしかない展開に。

しかし、中西はチョップ連打に活路を見い出す。キングコングニーは自爆だが、タイミングが滅茶苦茶のダイビングボディアタック→場外プランチャー→ミサイルキック。

ホー!との叫びから野人ダンスだ、中西。
ラリアートはカウント2。

中西アルゼンチンだが、中邑はもがいてDDTで返す。続けてフロントヘッドロックへ。体勢が崩れながらも、中邑はタイガースープレックス。そしてリバースパワースラム。

中邑はボマイェ発射も、中西が荒鷲掴みからのすくいあげパワースラム。ヒザ壊しのレッグブリーカー→リフトでコーナーぶち当て→アルゼンチン→ヘクレス、カウント2。

15分経過、大☆中西ジャーマン!

中西、再びアルゼンチン→ジャーマン。

トップロープ投げつけからのジャーマンは、中邑がうまく回転してスクッと立ち、中西の後頭部へボマイェ。

対角線に走った中邑はボマイェとみせかけタイミングをズラし、逆足ボマイェ(左足でのボマイェ)。荒鷲掴みを逆読みして頭部を打ち砕く。これでノーガードとなってしまった中西に右からの正調ボマイェ。

18分、中邑が勝利。王座防衛。

○中邑真輔(18分02秒、ボマイェ→体固め)中西学×

ここ数年で最も中西の怪物ぶりが発揮された試合じゃなかっただろうか。

中邑に対して、次期挑戦に名乗りを上げる選手はなし。

100214_njpw8

バックステージへ引き揚げた中邑。

自分のペースで勝利者インタビューを切り盛りする中邑。
不機嫌そうだ。

「他にないっすか、ないなら以上で」

リング上でも、バックステージでも中西を見下した発言に終始した中邑。だけれども、行間からは「まだ本来の中西がいるはずなのでは」という思いがみてとれた。
だけれども、持てる力を中西が発揮したタイトル戦だったように思う。これまでの名シーンを再現して、奇跡をつかむ寸前までいった。面白かった。

挑戦者不在なのは、NJC結果待ちとなるからなんでしょう。

20:55 速報終了です。

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>新日本プロレス公式
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

今夜は新日本・両国を速報します〜17時開始

昨日午前から外出しており、ニュースチェック等できてません。

本日夕方には戻って新日本プロレス両国国技館大会をテレビ(PPV)観戦予定。
17時よりリアルタイムで速報しますので興味のある方はアクセスしてください。
(以上、携帯から更新)

2010.02.13

戦国武将祭のすべての配役、一部衣装が発表に~船木誠勝は「前田利家」、杉浦貴は「徳川家康」

pick up 坂田亘ハッスル復活にZERO1、マッスル坂井が関連?@ブラックアイさん村上和成IGF参戦浮上、小川直也を襲撃か@見たくない奴は見に来るな!さんアントニオ猪木に続いてテッド・デビアスがWWE殿堂入り成瀬昌由が「加圧トレーニング」資格に合格事件隠しに暴力団まで動かした朝青龍引退の裏のドロドロ興毅3・27ポンサクレックと初防衛戦本日13日バンクーバー五輪が開幕

 ドラマ・音楽ライブ・ファイトを組み合わせて迫力の戦国をステージに創出。話題となっている史上最大級の戦国イベントについての続報を拾っておきたい。
・ KOEI 2010|戦国武将祭
##
戦国武将祭
■日程・開演時間:
2010年3月6日(土)・7日(日) 14:00 開場 16:00 開演
■会場:
さいたまスーパーアリーナ(メインアリーナ)

◎主催:フジテレビジョン
◎特別協賛:山佐、アイジーティージャパン、KYORAKU
◎協賛:エイベックス・エンタテインメント、エンタテインメントプラス
アートコレクションハウス、アオトクリエティブ、アトリエッジ、アニメイト、キンレイ、GAMECITY、神戸らんぷ亭、シンクウェア、戦国魂、総合学園ヒューマンアカデミー、ソフトバンクBB、タブリエ・コミュニケーションズ、東宝(株)、ひこらぼ、ベースワン、丸武産業、music.jp、メディアファクトリー、リイド社、リードオフネット(五十音順)
上田市、仙台市、武将都市ナゴヤ(名古屋市)、戦国EXPO運営委員会(南魚沼市)、奥羽戦国観光連携会議(山形県置賜総合支庁)
◎制作協力:NHKエンタープライズ、東映太秦映画村
◎協力:ニッポン放送、さいたまスーパーアリーナ

##


 ごく限られた選手は先行して発表されていたが、12日に新たに全プロレスラーの配役が公開された。
・ KOEI 2010|戦国武将祭: CAST
##
■超一流ファイターが戦国武将と化して激突!

● 武藤敬司 【武田信玄】
全日本プロレス代表取締役社長。蝶野正洋、故・橋本真也と共に闘魂三銃士と称される。

● 蝶野正洋 【織田信長】
ARISTRIST所属。武藤敬司と同様、闘魂三銃士と称される黒のカリスマ。

● 小島 聡 【上杉謙信】
1991年に新日本プロレスでデビュー。2002年2月、武藤敬司らと共に全日本プロレスへ移籍。 2005年には史上初の三冠&IWGPダブル戴冠を果たした。

● カズ・ハヤシ 【直江兼続】
WCWで活躍後、2002年2月、武藤敬司の誘いにより全日本プロレスへ入団。 2009年2・6後楽園大会で世界ジュニア史上初となるメインイベントでのタイトルマッチに勝利して、約4年ぶりに王座返り咲きを果たした。

● KAI 【真田幸村】
2006年4月に全日本プロレスに入門。 2連覇が期待された2009年の『ジュニア・ヘビー級リーグ戦』では優勝こそ逃したもの、カズ・ハヤシから金星を奪っている。

● 船木誠勝 【前田利家】
1985年3月新日本プロレスでデビュー。1993年には鈴木みのるらとともにパンクラスを旗揚げした。 2000年5月のヒクソン・グレイシー戦を最後に一度は現役を退いたが、2007年の大晦日に現役復帰。 そして2009年8・30両国大会で約20年ぶりに純プロレスのリングに復帰し、時期シリーズの『FLASHING TOUR2009』より全戦に参戦。

● 飯伏幸太【石田三成】
DDTが誇るプロレス界の至宝。

● AKIRA【明智光秀】
84年に新日本プロレスへ入門し、10月12日に武藤敬司戦でデビュー。 その後、欧州遠征を経験。91年8月に凱旋帰国し、獣神サンダー・ライガーを下してIWGPJr.ヘビー級王者に輝く。その後、王座転落を機にヘビー級へ転向。96年に平成維震軍に加入する。98年3月、網膜はく離のため長期欠場していたが、99年2月5日にリングネームをAKIRAに改名してリング復帰。 蝶野正洋率いるT2000の一員となり、その後再びJr.戦線に加わる。04年よりフリーになり、全日本プロレスを主戦場に活躍。 07年8月26日、「LAST OF C.T.U」にて、“レジェンド”の一員としてライガーのパートナーを務めた。 以降、新日本に定期参戦。08年2月17日には、ライガーとのコンビで稔&プリンス・デヴィットを下し、IWGP Jr.タッグ王座を奪取した。

● 稔【服部半蔵】
藤原組、バトラーツを経て2001年に新日本プロレスに入団。新日本ジュニアの中心選手として活躍する。2009年1月に新日本を退団。2月よりVMに加入。歳三とのタッグで出場した『ジュニア・タッグリーグ戦』で優勝。『ジュニア・ヘビー級リーグ戦』は全勝で予選を突破したものの優勝は逃した。

● NOSAWA論外【風魔小太郎】
2004年より全日本マットにMAZADAとの東京愚連隊で出現。2006年の『ジュニア・タッグリーグ戦』では優勝を果たした。 2008年4月にGURENTAIに加入。翌年1月には鈴木みのるとのタッグでアジアタッグ王座を手に入れた。 9・2札幌大会では西村&征矢組を破り2度目の防衛に成功している。

● 近藤修司【北条氏康】
ドラゴンゲートでは悪冠一色の一員として活躍。同団体離脱後の2005年2月より全日本プロレスに出現し、VMに加入。 同年10月には世界ジュニア王者となり、圧倒的な強さで5度の王座防衛に成功した。 2008年ノアの丸藤正道に世界ジュニア王座が奪われると、奪回を誓って全日本に電撃入団。 11・3両国大会での丸藤との世界ジュニア戦は、プロレス大賞のベストバウト賞を受賞。そして、2009年の『ジュニア・ヘビー級リーグ戦』で優勝。

● 杉浦 貴【徳川家康】
自衛隊時代にレスリングで数々の実績を残してプロに転向。デビュー当初から大物ぶりを発揮。 ヘビー級から減量しジュニア戦線へ殴りこみ、GHCジュニア二冠王となる。 07年1月、再びヘビー級転向を宣言し、森嶋と30分ドロー、秋山とも互角の死闘を展開しスタミナ、パワーを見せ付けた。 丸藤とGHCタッグを狙い念願のヘビー級王座を獲得。 グローバル・タッグリーグ戦ではGHC王者の森嶋を撃破し、6・14横浜大会で挑戦しそのパワーを見せつけた。 9月28日には2年振りの総合マットにも進出。柔術世界王者を苦しめ、09年1.4新日本・東京ドーム大会に出場するなど他団体にも積極的に出陣している。 1.4東京ドームで敗れた中邑へのリベンジを誓う。

● 高山善廣【本多忠勝】
平成4年にプロレスラーデビュー。UWFインターナショナル、キングダムを経て、ジャイアント馬場の全日本プロレスに所属し大森、浅子とNO FEARを結成。その後、プロレスリングNOAHに移籍後、自由な活動を志しフリーとなる。 現在はNOAH、新日本プロレスリング、PRIDE等に出場。 サラリーマン経験のある異色のレスラー高山は「心」「技」「体」「知」を備えた男として活躍の場を広げている。

● 高木三四郎【加藤清正】
経営とプレイヤーの両面から、今年13周年を迎えるDDTを支えている社長レスラー。

● 新崎人生【柴田勝家】
みちのくエンタテインメント代表取締役社長。

● HARASHIMA【伊達政宗】
DDTプロレスリング所属。

● TAKAみちのく【豊臣秀吉】
kaientai-dojo所属。

● 青木篤志【立花宗茂】
高校、自衛隊とレスリングで活躍し、00年に社会人オープン選手権69kg級優勝。 05年5月に入門。デビュー戦では、三沢&田上を相手に度胸の良さを見せる。07年4月に2ヶ月間のヨーロッパ修行に出発。帰国後はジュニアタッグリーグ戦に出場し掻き回した。11月のモーリシャス杯でも持ち味を十分に発揮し2位。 12月からスタートした“閃光十番勝負”では師匠・秋山、リチャーズ、KENTA、ダニエルソン、小川、全日本のカズ・ハヤシと戦った。結果は1勝6敗だが試合を重ねるごとに成長を見せ、11月ツアー開幕戦で金丸と第7戦目を行った。 09年2.15ディファ大会では金丸をフォール。伊藤とジュニアタッグ挑戦を表明した。

● 石森太二【長宗我部元親】
闘龍門に入門し9期生としてメキシコマットでデビュー。 El Dorado、フリーを経て06年4・23日本武道館大会のノア初参戦でKENTAの持つジュニア王座に挑戦。07年7月にはそのKENTAと組みジュニア・タッグリーグ戦に出場し優勝。 8・31広島大会ではジュニア・タッグに挑戦したが涙を飲む。08年1月より所属選手となり、ドラゴンゲート3.20大田区大会に乗り込みジュニア・タッグ奪還に成功。V2に成功したものの、金丸&鼓太郎の術中にはまり王座陥落。 ジュニア・タッグリーグ最終試合で鼓太郎をフォールし雪辱。同点決勝を制し2年連続の逆転優勝を果たした。 ジュニア・タッグ奪回を目指し、金丸&鼓太郎に挑むも奪取ならず。09年はGHCジュニア初戴冠を目指す。

##

 、、、まず、プロフィールの長さがバラバラで、ざっくりすぎる紹介が何人か混じっているのが気になるぞ(笑)。飯伏幸太なんて「DDTが誇るプロレス界の至宝」だけですかい!

  稔が「服部半蔵」で、TAKAみちのくが「豊臣秀吉」で、、、フムフム。武将とプロレスラーを重ね合わせて、マッチングの妙をいろいろ楽しむと面白い。

 プロレスラーが武将のキャラクターをどう理解してどんな技を繰り出すのか。そういった、普段の姿とは違う姿を楽しめたり、プロレス頭が試される場でもあるんでしょうね。「キン肉マン」興行と共通するイメージもある。こういう“活躍”の場を提供してくれた主催者には、プロレスファンとしても感謝したいです!

 対戦カードは当初から特に更新されていない。初日は「小田原の戦い」「関が原の戦い」という題目から想像可能?
・ KOEI 2010|戦国武将祭: CARD

 ブログが開設された。衣装(後ろ姿)の一部が公開されている。さすがに本格的な感じです。
・ イベント制作日記(1) - KOEI 2010|戦国武将祭
##
このイベントは、声優・アーティスト・タレント・レスラーなどなど、いろんな人に集まってもらって、それぞれのやり方で戦国時代を表現してもらって戦国時代を楽しんじゃおう! という前代未聞の一大スペクタクルイベントです。
…というわけで、衣装だって手を抜いてませんよ~。
これは武将ファイターが着用予定の衣装の一部です。
どーです?
まだまだ制作途中のものなんですが、これをファイターの皆さんが着たら、さぞ凛々しいでしょうねえ。

##

 衣装はリンク先をどうぞ。

>>関連記事は人気ブログランキングで
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

坂田亘がハッスル復活宣言~払い戻し問題などの不祥事へは「無責任な対応を取るつもりはない」

pick up 新日本プロレス4月シリーズ日程決定ノア4月~5月ツアー日程発表川田利明がノア2・18大阪、2・28日本武道館に参戦正式決定谷口が脳震盪で2.14前橋大会から欠場=ノア棚橋VS丸藤VS伊東 第2回プロレス王決定戦開催皇帝戦士ベイダー復活!4.29新宿大会で対戦相手を公募「THE OUTSIDER 第10戦」 対戦カード変更のお知らせどうなる、2010年! “世界のTK”高阪剛氏も参加!!「DREAM2010年展望」座談会【前編】RENAが女子高生対決でKO宣言 風香は格闘技引退試合へ気合十分=SB

 昨年12月に開催興行を中止し、活動休止状態のハッスル。元所属選手であるTAJIRIらが別団体を立ち上げる中で、坂田亘は一人ぼっちのハッスル継続を宣言した。
・ ハッスル | ハッスル通信 | 「俺はこれからもハッスルするぞ!」坂田亘、たったひとりでハッスル再始動を表明!!
・ スポーツナビ|格闘技|ハッスルが春にも復活へ――坂田亘が再始動を宣言

 とにかくビックリ。ハッスルが春に継続へ? さらには、未払い問題などについては自身が責任を負うかのような発言。自分が関わってきた団体についてきっちりと意思表示をした坂田。

 今はハッスルを信じる・信じないじゃなくて、坂田がハッスルから逃げなかったところがサプライズ。大晦日での地上波進出時には鼻高々に他団体を見下しているような言動の坂田だったこともあって、いったいどんな“言い訳”をするんだろうと注目していた。それが、真正面からの継続宣言。

 うまくいく道筋はおそらくついていないだろうが、坂田が何をやるかは楽しみになってきた。

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>ハッスル公式
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.02.12

NOAHは大丈夫か!?~主力勢総欠場からの逆転プランはシングル総当たり戦と10周年記念興行

pick up 元新日本のブルー・ウルフも来日 朝青龍、日本で緊急家族会議へ本日12日(金)19~23時ケニーオメガの【ケニーナイト!】新宿歌舞伎町ドロップキック伊集院光さんが予告通りDDT観戦@ブラックアイさんビッグ村上(村上和成)、2年7カ月ぶりリング復帰で手応えZERO1の3大会にザ・プレデターが緊急参戦地元密着型の営業力は強いのか?『大阪プロレスハリケーン』は満員にモンゴル初の女子レスラー・エスイが引退吉田万里子プロデュース興行「息吹」が活動終了内藤大助、現役続行表明も珍しく弱音発言

100210wp 昨年6月に三沢光晴さんが急逝するという悲しい出来事があったノアだが、その後も負傷や体調不良、インフルエンザといった理由から欠場者続出という事態に追い込まれている。

 今週の週刊プロレスの特集は、そんなノアに対してのファンの気持ち「NOAHは大丈夫か!?」にこたえようとする意欲的な内容となった。
・ 週刊プロレス 2月24日号
・ 週刊プロレスオフィシャルブログ 【週刊プロレス リリースブログ】 powered by プレイヤーズ: NOAHは大丈夫か!? 週刊プロレス2月24日号(№1512)は2月10日(水)発売!!
##
特集「NOAHは大丈夫か!?」では、激震続きの方舟の今を徹底検証。秋山準、高山善廣といった旗揚げ時からのキーマンを直撃。秋山は復活するのか? 帝王からの提言とは!? また、ケガ人の復帰時期やフリー勢の今後の参戦、旗揚げ10周年イヤーの展望もお届け。さらに巻頭言ではNOAHの弱点を斬ります。
##

 担当者が編集日記を記している。
・ 週刊プロレスオフィシャルブログ 【週刊プロレス 編集裏日記】 powered by プレイヤーズ: 丸藤副社長との2日間①
・ 週刊プロレスオフィシャルブログ 【週刊プロレス 編集裏日記】 powered by プレイヤーズ: 丸藤副社長との2日間②
##
 浅子覚トレーナーには長期欠場中の小橋建太、KENTA、鈴木鼓太郎、潮﨑豪が現在どんな状況なのかと復帰予定はいつかなどについてかなり突っ込んで聞いてみました。正直、こんなに詳しく教えてくれるなんて思ってもなかったので、このタイミングで思い切って取材してよかったと改めて痛感。ケガ人の復帰時期のページでは'09年2月~'10年2月までの現所属選手の“出勤表”も掲載。この1年間、NOAHがどれだけ苦しい中で大会を開催してきたかを思うと頭が下がる思いです。
 丸藤正道副社長には10周年イヤーの展望を聞いてみました。まず気になっていたのが、シングルリーグ戦は開催されるかということ。ズバリ聞いてみると案外、素直に「やりたいですよ」という答えが! しかも、かなり具体的な構想まで語ってくれました。

##

 読みました。さすがにクラスマガジンであるので、新日本プロレスなど他団体との生々しいやり取りとか、財政的見地には切り込んでいない。だけれども、具体的な現状把握や今後のプラン、その背景・意図が深掘りされていた。ここまでノアサイドが明かすのは意外という印象もした。

 詳細は同誌をぜひ確認してほしいが、気になったところを一部紹介。
##
・ 長期欠場中である4選手の復帰予定時期
潮﨑豪   →春
KENTA  →夏
鈴木鼓太郎→秋
小橋建太 →年内?
これ以上の欠場者が出なければ、今年の年越しは全選手揃った状態で迎えられそうだ。

・ 浅子トレーナー「(KENTAの場合)オペが去年の11月末なんで7月か8月がメドですね。いまのところ順調だし、筋力も戻ってきてるけど、KENTAが他の選手と違うのは、蹴り主体のファイトスタイルってこと。いつも左で蹴るわけだから、ケガした右ヒザが軸足になる。だから、他の人よりもそういう練習を多くさせないといけない。蹴りを出してもブレがないように、ちゃんと片足で着地しても怖くないようになってからゴーサインを出します」
(KENTAのみならず各選手の現状や復帰時期について言及)

・ 4人の中で一番厄介なのは小橋。右肘部管症候群というのは、薬指と小指の感覚と、手指を閉じたり開いたりする筋肉を支配している尺骨神経の問題も絡んでくる。負傷した選手は手術の日を起点にして、ある程度のゴールを定めてリハビリメニューを組んでいくのだが、それが現時点では定められない状態だ。浅子「小橋さんだけは(復帰時期は)全くわからない」。

・ ケガ人が相次いでいる原因は?
高山善廣「これだけ続いているからちょっと嫌な雰囲気はあるよね。その嫌な雰囲気を振り払いたくて、余計に力が入り過ぎているかもしれないね。最近のケガって誰かの攻撃を受けたからとかじゃないじゃん。自分から攻撃した時になったりさ。気合が入り過ぎると自分のリズムじゃないことをやっちゃうことがあるんだよ」

・ (丸藤構想では、シングルリーグ戦は2ブロック制ではなく)丸藤「総当たりです。できる時にやるべきことをやっておく」。丸藤の話を考慮すると、旗揚げ記念日である8月5日付近の10周年記念興行前となるので、これまでGTLをおこなっていた4~5月が有力となるだろう。

・ 10周年記念興行は候補会場を絞り込んでいる段階だ。丸藤「やったことのない会場に進出するのもいいんじゃないかな。東京ドームを埋め尽くすというのも1つの夢だけど、違う会場で冒険してみるのもあり」。

##

 その他営業面では、2日間興行などの取り組みとそのメリット、スカウト活動への着手について記述あり。

 わかりやすくまとめられている“出勤表”や見出しをみると、あらためてノアの欠場者続出ぶりが概観できる。しかも、現在欠場中の選手が主力勢であり、長期欠場を余儀なくされているところが残念。欠場者が続出している原因に特別なものはないのだが、高山からの指摘は適切だろう。

 感心したのは、浅子トレーナーを中心としたバックアップ体制が整っているんだなぁということ。ついレスラーは無理をして復帰しがちだと思うんだが、“この回復ラインを越えないと復帰させない”“この時期を越えないと復帰させない”という強い団体の意思が感じられる。メジャー団体によるライセンス制度は尻切れトンボ状態だが、ノアにあるような実体面の充実は歓迎したい。悲しい事故を起こさないためにも。

 欠場者続出からの逆転プランは、シングル総当たり戦と10周年記念興行となる。他団体選手やフリー勢の実力者の参加もあれば面白い。全日本プロレスのチャンカンとかぶることもある? その辺は制約もしくは興行戦争となるんでしょう。

 そして、あの男の参戦も期待される。
・ 佐々木健介がIGF参戦、川田利明がノア参戦へ: カクトウログ

 欠場者続出のノアに川田利明が参戦を熱望。要請があれば武道館だけではなく2月シリーズにも。

 週プロインタビューでは、秋山準が、そして丸藤正道が前向きなコメントを連発した。いずれの世代も欠場選手を抱えているため、“点”を“線”に持って行けない苦しさがある。そんな中でアイディアを出し合って進んでいってほしい。苦しくも頼もしいノアの航海は続く。

>>関連記事は人気ブログランキングで
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.02.11

健介オフィス後楽園結果~村上が復帰も健介のノーザンに沈む。丸藤と中嶋は期待を上回る名勝負

pick up 飯伏&オメガがIWGPJr.タッグ挑戦に名乗り=DDT2・11後楽園F4解散で全日本大会前説は大和ひとりに小島、イラストレーター坂井永年さんからイラストのプレゼント柴田勝久レフェリーのことを綴る選手、関係者ブログ@多重ロマンチックさんドラゴンゲート オークション情報石井慧再起戦は米国か辻がまさかの一本負けで女王陥落= VALKYRIE2・11ディファ岡村正史著『力道山――人生は体当たり、ぶつかるだけだ』が帝京大学入試に出た

 あとでスポーツナビなどにも出ると思いますが、携帯サイトに出ている結果をメモしておきます(観戦はしていません)。
(※リンク追加→健介、2年7カ月ぶり復活のテロリスト村上を北斗ボム葬丸藤「強え」……時間切れ寸前で中嶋に辛勝森嶋vs.吉江、合計310kg肉弾戦はノアマットに飛び火か

■Take The Dream 2010 in 後楽園
後楽園ホール2月11日(木・祝)18時30分
観衆1753人(超満員札止め)

◎オープニング
北斗晶が「おかげさまで3周年」代表挨拶。ブログ用の写真も撮影。
・ 涙です。(:_;)|北斗晶オフィシャルブログ そこのけそこのけ鬼嫁が通る Powered by Ameba

◎タッグマッチ 30分1本勝負
○なまずマン&なまずマン(9分31秒、エビ固め)志賀賢太郎(フリー)&CHANGO(フリー)×

◎シングルマッチ 30分1本勝負
○起田高志(9分24秒、ジャックナイフ固め)南野タケシ(フリー)×

◎シングルマッチ 30分1本勝負
×梶原慧(10分21秒、片エビ固め)ウルティモドラゴン(闘龍門)○
※アサイDDT

◎6人タッグマッチ 30分1本勝負
森嶋猛(プロレスリング・ノア)&宮原健斗×&大原はじめ(SMASH)
(18分21秒、体固め)
○吉江豊(フリー)&ベアー福田(フリー)&豪(フリー)
※ダイビング・ボディプレス

◎セミファイナル シングルマッチ 30分1本勝負
×中嶋勝彦(29分4秒、片エビ固め)丸藤正道(プロレスリング・ノア)○
※タイガーフロージョン

◎メインイベント シングルマッチ 30分1本勝負
佐々木健介(9分18秒、体固め)ビッグ村上(村上和成)(ビッグマウスラウド)
※ノーザンライトボム

 観戦した方のツィッター書き込みはこちらをどうぞ。
・ Twitter / Search - #prowrestling

 まずは、村上選手、復帰おめでとうございます!

 携帯サイトで試合経過を読む限り、村上の暴れっぷりは健在だったようだ。さらに、健介のラリアートを何度も何度もキックアウト。意地を見せつけたんじゃないでしょうか。そして、セミの丸藤と中嶋は時間切れ寸前ギリギリの名勝負となった。KENTAと中嶋もそうとうスイングしたが、それとはまた別の展開があったことでしょう。あー、観れた方がウラヤマシイ。

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>健介オフィス
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

今夜、村上和成が復帰戦で佐々木健介と対決~健介オフィス後楽園は前売完売、当日は立見のみ

pick up 3・22両国でYAMATOが土井に挑戦へ=ドラゲー2・10後楽園結果曙、吉江、浜のラード・ウォリアーズがステーキを相手に“公開練習”IGF参戦のダニエル・ピューダーは“カート・アングルにガチを仕掛けた男”@ブラックアイさんアントニオ猪木氏のWWE殿堂入り授与式 詳細レポート@鈴木健天龍が「男の人生」の全てを魅せる~折原昌夫20周年記念興行2・22新宿全カード長州力が体調不良で新日本2・6~2・8の3大会を欠場していた2月12日(金)20:00栃木・宇都宮バレンタインデートークに真壁刀義が登場2月20日(土)清野茂樹のプロレス夜話 ゲストは芸人・博多大吉&東スポ・高木圭介2月21日(日)15:00都内 菊野克紀格闘技セミナー「武と総合格闘技」中尾vs.戦闘竜が決定、両者秒殺KO予告=SRC追加3カードちょっと考えさせて下さい@須山浩継石井館長 朝青龍にとどめを刺したのはダレ?特別功労金1億2000万円支給朝青龍、本格交渉は10月?大晦日の格闘技デビューが水面下で進む?

 建国記念日恒例となった健介オフィスの後楽園ホールが本日開催される。
・ 2月11日一部対戦カード変更並びに全カード決定のお知らせ(健介オフィス)
##
■Take The Dream 2010 in 後楽園
後楽園ホール2月11日(木・祝)18時30分

◎メインイベント シングルマッチ 30分1本勝負
佐々木健介 vs ビッグ村上(村上和成)(ビッグマウスラウド)
村上和成「最後の試合になるかも、それぐらいの気持ちで」2年7か月ぶり復帰
村上和成選手、2・11からリングネームを変更へ

◎セミファイナル シングルマッチ 30分1本勝負
中嶋勝彦 vs 丸藤正道(プロレスリング・ノア)

◎6人タッグマッチ 30分1本勝負
森嶋猛(プロレスリング・ノア)&宮原健斗&大原はじめ(SMASH)
vs
吉江豊(フリー)&ベアー福田(フリー)&豪(フリー)

◎シングルマッチ 30分1本勝負
梶原慧 vs ウルティモドラゴン(闘龍門)
健介オフィス元練習生・白石健太郎がレフェリーデビュー

◎シングルマッチ 30分1本勝負
起田高志 vs 南野タケシ(フリー)

◎タッグマッチ 30分1本勝負
なまずマン・なまずマン vs 志賀賢太郎(フリー)&CHANGO(フリー)

##

 前売り券はすべて売り切れ。
・ 2/11(祝)後楽園最終情報!!(健介オフィス)
##
なお当日券は16:30より後楽園ホール1Fにて販売されます。
(立ち見券のみの販売となります。)

##

 気になる大会で行けるめどがついていたのだが、仕事で忙殺されている間にチケットを買うタイミングが遅れに遅れ、昨日後楽園ホールに行ったら売り切れでした…。立ち見はちょっとキツイので断念。立ち見でも見たいという方は、チケットゲットにチャレンジしてみてください。

 復帰する村上和成の頭部は完治しているわけではないとのこと。心配だが、元気な姿を見せてほしいです。

 カードの良さと知名度が相乗効果となっての超満員です。立派。健介オフィスのファン掘り起こしは地方でも行っているということなので、近い将来、一大勢力になりそう。

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>健介オフィス
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.02.10

佐々木健介がIGF参戦、川田利明がノア参戦へ

100210_tosupo

東スポから。

・欠場者続出のノアに川田利明が参戦を熱望。要請があれば武道館だけではなく2月シリーズにも。

・IGFからのオファーを受諾して、佐々木健介の2・22IGF(JCBホール)参戦が決定。

・アントニオ猪木のWWE殿堂入りを受けて、テレビ朝日が猪木の特番を検討中。

小橋建太、潮崎豪、KENTAら欠場者が続出しているノア。川田利明が参戦となれば来場者へのプレゼントとなる。三沢光晴追悼興行以来だが、準レギュラー参戦ともなれば影響力は大きくなる。
ノアはどうなんでしょう。ノアの上の世代と川田が合体して世代闘争が始まるとか、もっとわかりやすい図式になっていくという展開はないのでしょうか。
(以上、12:55 携帯から更新)


※23:55追記

 さっそく佐々木健介が10日に記者会見。対戦カードも発表された。
・ スポーツナビ|格闘技|健介がIGF初参戦 小川と8年ぶりに対戦へ
##
■IGF「GENOME11」
2月22日(月)東京・JCBホール18:30

[追加]小川直也&澤田敦志 vs 佐々木健介&中嶋勝彦
[追加]ミノワマン vs ネクロ・ブッチャー
[追加]エリック・ハマー vs ダニエル・ピューダー(初参戦)
[追加]ウルティモ・ドラゴン vs 「Ⅹ」
藤波辰爾&木戸修 vs 初代タイガーマスク&藤原喜明

=参戦予定選手=
[追加]ザ・プレデター
[追加]ジョシュ・バーネット
[追加]ボブ・サップ
高山善廣
定アキラ

##

 小川と健介がどれくらいのぶつかり合いを見せるのかがポイント。ミノワマン vs ネクロ・ブッチャーは面白そう。

 ジョシュ・バーネット中心の大会という言い回しも以前にあったが、ジョシュのカードこそ早く決めてあげてほしい。

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>IGFオフィシャル
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

丸藤VSデヴィット、テリーVSブッチャータッグ戦を放映/週末地上波テレビ&イベント情報まとめ

pick up アントニオ猪木、WWE殿堂授与式で「プロレスの絆を強くしたい」屈辱を舐めさせられてきた野人の7年分リベンジマッチ新日本2・14両国@GKコラム新日本プロレスと「加ト吉」がツイッター上で交流@多重ロマンチックさんNOAHは大丈夫か!?週刊プロレスは2月10日(水)発売あの日戦ったブードゥーとの試合内容には悔いがありません@小島聡スマッシュ旗揚げ戦3・26新宿チケットが完売『マッスルハウス9』5・4後楽園チケット発売情報サイバーコングがドラゴンゲートと再契約へ「カナプロ」に藤波辰爾参戦~“高橋奈苗vs華名は実現すべきか”問題も続く@ブラックアイさんユン・ドンシクが韓国メディアでブレイク中?『Dynamite!!』舞台裏映像【川尻編、高谷編、小見川編】が更新SRC戦極に華を添える6名の新ラウンドガールが決定ドンキホーテの業績予想がきわめて好調福岡に女子ボクサー版“亀田兄弟”がいた朝青龍 プロ格闘家転身はありえない!?転向ある?朝青龍はハワイで石井とカラオケ

 番組表や公式サイト等からまとめました(他にもあったら教えてください)。なお、イベントの予約有無や受付日はご自身で確認いただくようお願いします。では、どうぞ!


#2月10日(水)

↓キャンペーン 3月末まで -196℃「ストロングゼロ」めくって当てよう!ストロングジョッキ(蝶野のイラスト入りジョッキ)当たるキャンペーン
2月2日~3月31日までのキャンペーン]で蝶野のイラスト入りジョッキがもらえる

↓テレビ 11日(木・祝) ファイティングアワード2009を開催!昨年最も輝いたファイターを全7部門において表彰!
■2010/02/10 25:04~25:29 の放送内容
■TBS Gcode7230121
格闘王子
ファイティングアワード2009を開催!昨年最も輝いたファイターを全7部門において表彰!あの鮮烈なシーンが甦る!
☆最優秀KO賞 ☆最優秀一本賞 ☆最優秀ドキュメンタリー賞 ☆最優秀入場パフォーマンス賞 ☆最優秀ファイティングスピリッツ賞 ☆最優秀ハプニング賞 ☆最優秀選手賞 そのほか「格闘王子」の中から、佐々木希名場面集を選出!格闘技界の2009年を鮮烈・衝撃のシーンと共に振り返る!
出演
佐々木希 勝俣州和 谷川貞治(k 1プロデューサー) 布施鋼治(スポーツライター) 武田幸三(元K 1ファイター) 駒田健吾(TBSアナウンサー) 青木裕子(TBSアナウンサー)


#2月11日(木・祝)

↓イベント 11日(木・祝) 千葉【BBMプロレスカードセット発売記念サイン会】土井成樹
2月11日(木・祝)14:00千葉【BBMプロレスカードセット発売記念サイン会】土井成樹

↓テレビ 11日(木・祝) TBS「追跡!!通販ヒットの法則5」健介・北斗が出演
2月11日(木・祝)TBS 13:55~14:55「追跡!!通販ヒットの法則5」健介・北斗が出演
■2010/02/11 13:55~14:55 の放送内容
■TBS Gcode3944275
追跡!通販ヒットの法則5
今売れている通販商品の本当に売れている秘密を探ります。
今売れている通販商品の本当に売れている秘密を探ります。今回の商品は…、 【簡単!コンピュータミシン】 【花珠本真珠ネックレス】 【快適!王様の夢枕デラックス】 【ノーノーヘアスマート】 【関西発!マダムシンコのバウムクーヘン】
出演
榊原郁恵 井森美幸 布川敏和 安東弘樹(TBSアナウンサー)


#2月12日(金)

↓イベント 12日(金) 新宿歌舞伎町【ドロップキック】ケニーオメガのケニーナイト
2月12日(金)19~23時 新宿歌舞伎町【ドロップキック】ケニーオメガのケニーナイト

↓イベント 12日(金) 栃木・宇都宮“バレンタインデー ランパチ☆トークバトル”に真壁刀義が登場
2月12日(金)20:00栃木・宇都宮“バレンタインデー ランパチ☆トークバトル”に真壁刀義が登場 追加!


#2月13日(土)

↓イベント 13日(土) ワーナー・マイカル・シネマズ(明石、茨木)にて蝶野正洋25周年記念イベント
2月13日(土)ワーナー・マイカル・シネマズ(明石、茨木)にて蝶野正洋25周年記念イベント

↓イベント 13日(土) 秋山勲成特別レッスン&無料子供柔道教室
2月13日(土)18:30秋山勲成特別レッスン&無料子供柔道教室

↓イベント 13日(土) イーアスつくば特設リングでゼロワンがチャリティープロレス
2月13日(土)14:00イーアスつくば特設リングでゼロワンがチャリティープロレス

↓テレビ 13日(土) 極上のスポーツ・エンターテイメントWWE
■2010/02/13 19:30~20:00 の放送内容
■TOKYO MX Gcode12121145
THIS WEEK in the WWE
極上のスポーツ・エンターテイメント!アスリートとしてもエンターテイナーとしても超一流の「スパースター」や「ディーバ」が魅せる、リング上でのパフォーマンス!
全米が熱狂!極上のスポーツ・エンターテイメント!アスリートとしてもエンターテイナーとしても超一流の「スパースター」や「ディーバ」が魅せる、リング上でのパフォーマンス!「This Week」では、WWE「ロウ」「スマックダウン」「ECW」3ブランドのストーリーを一挙公開!

↓テレビ 13日(土) 日本テレビ「世界一受けたい授業」北斗晶が出演
2月13日(土)日本テレビ 19:56~20:54「世界一受けたい授業」北斗晶が出演
■2010/02/13 19:56~20:54 の放送内容
■日本テレビ Gcode25122684
世界一受けたい授業
大人気授業!多湖輝先生「元祖脳トレ!超高速頭の体操」金井啓子先生が世界のウソのような本当のニュースを紹介!鏡森定信先生が効能別お風呂の入り方を伝授
多湖輝先生「レイトン教授の超高速頭の体操10秒で脳がフル回転」▽金井啓子先生「世界は今日もヘンだった?!ニュースでは伝えられないウソのような本当のニュース」アメリカ・オバマ大統領の就任式は2回行なわれていた!その驚きの理由とは?▽鏡森定信先生「アナタは焼イモ型?かつおのタタキ型?身体をぽかぽかにする効能別お風呂の入り方!」おなかの調子がよくない時や肌にツヤがない時など効能別入浴法を紹介
出演
【校長先生】堺正章  【教頭先生】上田晋也(くりぃむしちゅー)  【学級委員長】有田哲平(くりぃむしちゅー)  ほか生徒役ゲスト 小倉優子、麒麟、コロッケ、里田まい、高橋英樹、北斗晶、細山貴嶺、我が家

↓テレビ 13日(土) 後楽園「丸藤VSデヴィット」、ドーム「テリーVSブッチャータッグ戦」放映
■2010/02/13 26:40~27:10 の放送内容
■テレビ朝日 Gcode2914153
ワールドプロレスリング
超ハイレベル!世界最高峰のスピード、技のキレ、空中戦・・・ノアの天才にして新日本IWGPジュニア王者・丸藤正道と青い目の新日本・プリンス・デヴィットが頂上決戦!
1月30日後楽園ホール ▽IWGPジュニアヘビー級選手権 王者・丸藤正道(プロレスリング・ノア)vs挑戦者・プリンス・デヴィット 1月4日東京ドーム ▽テリー・ファンク&長州力&蝶野正洋&中西学vsアブドーラ・ザ・ブッチャー&矢野通&石井智宏&飯塚高史※番組の都合により放送試合変更の場合アリ
出演
解説:山崎一夫、柴田惣一、安田拡了、金澤克彦 実況:古澤琢、吉野真治、野上慎平、大西洋平


#2月14日(日)

↓イベント 14日(日) 新宿 山本ヤマモ雅俊イベントに松永光弘来場
2月14日(日)12:30新宿 山本ヤマモ雅俊イベントに松永光弘来場

↓テレビ 14日(日) 日曜劇場「特上カバチ!!」にビッグ村上(村上和成)が出演(携帯サイト「プロレス格闘技DXより」) 追加!
■2010/02/14 21:00~21:54 の放送内容
■TBS Gcode14725
日曜劇場「特上カバチ!!」
法律を駆使する“法テク”を武器に、弱者を救うべく奮闘する、行政書士補助者の熱血ストーリー。 【出演】櫻井翔 堀北真希 遠藤憲一 浅野ゆう子 高橋克実 中村雅俊
未定
出演
櫻井翔 堀北真希 遠藤憲一 渡辺いっけい 田丸麻紀 菊里ひかり 浅野ゆう子 (特別出演) 上里亮太 伊郷アクン 高橋克実 中村雅俊 ほか 未定

↓イベント 14日(日) TBS「オレたち!クイズMAN」北斗晶が出演
2月14日(日)TBS 19:57~20:54「オレたち!クイズMAN」北斗晶が出演
■2010/02/14 19:57~20:54 の放送内容
■TBS Gcode94688085
オレたち!クイズMAN
有名人出題クイズ!オレたち!クイズMAN▽いいクイズを聞くと、必ず明日誰かに出したくなる『華麗なるクイズ』
いいクイズを聞くと、必ず明日誰かに出したくなる『華麗なるクイズ』。『我こそは!』と言うクイズ自慢がたった1問に全てをかけてクイズを披露!これを見ればあなたもクイズ博士に!!
出演
有田哲平 土田晃之 久本雅美 オードリー 山里亮太 山田五郎 JOY 大沢あかね  高橋政宏

↓テレビ 14日(日) 格闘技伝説 雷電
■2010/02/14 24:35~25:00 の放送内容
■テレビ東京 Gcode7221009
格闘技伝説 雷電
今尚、史上最強と称えられる伝説の力士、雷電為右衛門。雷電の名を継ぐに相応しい未来の英雄を求め2010年、新たな格闘技の伝説を生みだす。


#レスラーのお店に出かけよう

アントニオ猪木【池袋 新宿 広島 福岡/アントニオ猪木酒場】
蝶野正洋【表参道/アリストトリスト】ファッション&アクセサリー
武藤敬司【麻布/麻布武藤】和食すき焼き
武藤敬司【兵庫/武藤道場】焼き肉
佐々木健介【越谷/尾長屋健介越谷店】白いたい焼き
カズ・ハヤシ【北千住/Dining&Bar和(ダイニング&バー・カズ】飲食店
IWAジャパン【新宿/御食事処 花膳】定食
DDT【中野/フレンチカレーミツボシ】カレー屋
DDT【新宿/ドロップキック】プロレス&スポーツBar
DDT【新宿/エビスコ酒場】各種炭焼き料理
松永光弘【東あずま/Mr.デンジャー】ステーキ&グリル
山田敏代【代々木上原/やまさん】居酒屋
石川雄規【八木崎/すみくら】炭火串焼き
コンバット豊田【新浦安/吉四夢】炭火焼
井上京子【武蔵小山/あかゆ】飲み屋
ザ・グレート・カブキ【飯田橋/BIG DADDY 酒場 かぶき うぃず ふぁみりぃ】ちゃんこと郷土料理
キラー・カン【新宿/カンちゃん】ちゃんこ居酒屋
維新力【吉祥寺/どりんくばぁー『維新力の店』】居酒屋
福岡晶【秋田/留り木】焼き肉・ホルモン料理
田島久丸【新宿/久丸 中野坂上本店】うどん・おでん
田島久丸【新宿/久丸 百人町店】うどん・おでん
アブドーラ小林【新横浜/居食酒屋 海坊主】居酒屋
東京愚連隊【歌舞伎町/BONITA】バー
山川竜司【札幌・薄野/薄野プロレスYAMARYU】スナック
新倉史祐【渋谷/巨門星】和風ダイニング
※元ネタは週プロモバイル 今後適宜追記予定
※天龍源一郎【桜新町/鮨処しま田】寿司は2009年末に閉店


#その後の予定

2月16日(火)MXテレビ 17:00~18:00「5時に夢中」北斗が出演

2月18日(木)19~23時 新宿歌舞伎町【ドロップキック】ヤスウラノバースデーパーティー

2月18日(木)19:30渋谷『超ブレイク塾』大谷晋二郎が講師

2月18日(木)テレビ東京 21:00~22:48「和風総本家スペシャル」北斗晶が出演

2月19日(金)18:30~20:30【要予約・限定100名】インターコンチネンタル東京ベイ 一般参加OK!! ミノワマン スーパーハルク優勝記念祝賀会

2月19日(金)19:00アントニオ猪木デビュー50周年特別企画「闘魂トークLIVE50」中野サンプラザ公演

2月19日(金)19時~ 新宿歌舞伎町【ドロップキック】風香シュートボクシングの試合お疲れ会

2月20日(土)14:00~16:00【要予約・限定100名】名古屋クレストンホテル 一般参加OK!! ミノワマン スーパーハルク優勝記念祝賀会

2月20日(土)17:30居酒屋やまさん(代々木上原)にて里村明衣子の単独イベント第2弾

2月20日(土)19:00清野茂樹のプロレス夜話 ゲスト・博多大吉(ex.博多華丸・大吉)高木圭介(東京スポーツ)

2月21日(日) 14:00闘魂SHOP水道橋店で金本浩二サイン・撮影会

2月21日(日)14:00ゴールドジム渋谷東京にて『武藤塾』 テーマは『脂肪燃焼!!』

2月21日(日)14:00闘魂SHOP大阪店にて棚橋弘至サイン&撮影会

2月22日(月)19時~21時30分 新宿歌舞伎町【炭火焼エビスコ酒場】MIKAMIと食べよう!エビスコでポン!

2月25日(木)19:30新宿で神実況ドラマティック・ドリーム・トークライヴⅡ

2月27日(土)16:00新宿「あゆみの家」で田村欣子&栗原あゆみイベント「☆タムクリ☆まつり」

<2010年3月>

3月6日(土)16:00さいたまSA戦国武将祭に蝶野正洋、武藤敬司、杉浦貴ら参加

3月7日(日)16:00さいたまSA戦国武将祭に蝶野正洋、武藤敬司、杉浦貴ら参加

3月21日(日)「みんなで行こうZE」シリーズ第3弾 馳氏と行くプロレス観戦ツアー内定

<2010年春>

2010年春、映画「僕たちのプレイボール」高田延彦が出演

<2010年夏>

2010年夏、映画「私の優しくない先輩」高田延彦が出演

 では、よい祝日&週末を!

>>格闘技・プロレス人気ブログランキング一覧
>>テレビ番組表
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.02.09

吉田秀彦が4月に引退、日本武道館で独自興行~2004年に肩ケガ、実質の引退勧告を受けていた

pick up 永田裕志VS菊タローほか2・28後楽園「グリコパワープロダクションドリームマッチ」全カード永田が毒霧噴射で反則負け=新日本2・8群馬青義軍が群馬県・太田でレスリング教室開催アメーバピグ「ワールドプロレスリング広場」に“棚橋アイテム”ついに登場真壁&本間、2月18日ノア大阪大会に参戦ノアのリングキャンバスが携帯ストラップにノアが伊藤旭彦の現役引退を発表全日本2月シリーズは「F4さよならシリーズ」としてF4撮影会開催勧悪懲善…否、それはTARUの晴れ姿@鈴木健かけがえのないブードゥー・マーダーズ(とtwitter)@三田佐代子明日(9日)、猪木さんが会見するそうです@見たくない奴は見に来るな!さんDREAM公式モバイルサイトにて桜庭和志の人生相談コーナー「ファイトマネーはまだか!?」亀田大毅世界戦で"未払い騒動"が勃発していたTBSニヤッ…“金欠”亀田ファミリーに新たな「金脈」格闘家転向か…朝青龍がハワイで石井慧と夜中に密会朝青龍タレント活動へ!個人事務所設立小池栄子とサトエリが朝青龍事務所に移籍か

100425_astra 8日に都内で記者会見が行われ、吉田秀彦が4月に引退、日本武道館で独自興行が行われることが発表された。
・ スポーツナビ|格闘技|吉田秀彦が4月引退試合、所属事務所が独自興行
・ 吉田秀彦引退興行 ASTRA -アストラ-
##
■「吉田秀彦引退興行~ASTRA~」
4月25日(日)日本武道館16:00(予定)
【出場予定選手】
吉田秀彦、瀧本誠、中村和裕、小見川道大、長倉立尚、他
※出場予定選手は、変更になる可能性があります。
【吉田秀彦引退興行、来場者特典を先着3000名様にプレゼント!】
2010年4月25日(日)日本武道館にご来場頂いたお客様に、感謝の気持ちをこめて吉田秀彦入場曲入りCDを先着3000名様にプレゼント!!
大会当日13:00より屋外物販スペース前にて、配布を開始します。
3000枚限定です!当日は、お早めにお越しください!

##

 既に引退という方向性は大晦日あたりから表明していた。大晦日・石井慧戦を終えて引退の意向が“正式”なものとして周りから扱われるようになり、引退試合の舞台がどこになるかが注目されてもいた。

 吉田は改めて『戦極』で引退したかった気持ちを吐露。自らがエースとして立つ場でもあり“最後の舞台”という意識が強かったんでしょう。
・ kamipro.com | ニュース | 引退興行会見後の吉田秀彦のコメント
##
・ 「(引退を決めた決定的な理由となったのはどこのケガですか?)マーク・ハントとやったときぐらいから、ずっと左の肩が悪くて。あとはやっぱり、練習をしてて、追い込むときに自分が思ってる動きに身体がついていかなくなって」
・ 「菊田とやったときも、もう無理かなって思ったし(苦笑)」
・ 「(石井選手に勝って区切りをつけようという考えはなかった?)いや、それはあったんで。だから、最初は『戦極』と『Dynamite!!』とべつべつだったんで、それがゴチャゴチャしてて発表できなかったんですよ(苦笑)。有明でやってたら、それで最後にしようと思ってました」
・ 「(『戦極』で幕を閉じたいという気持ちがあったと?)それはそうですよね。最初からというか、一から立ち上げてやってきたんで、やっとね、波に乗ってきたかなっていうところだったので」

##

 対戦相手は、「いままでにやったことのある選手、ない選手」の両方から候補を立てて選考中のようだ。
・ kamipro.com | ニュース | 吉田引退興行会見後の國保尊弘代表のコメント
##
・ 「(相手は具体的に決まってはいない?)まだ初歩の段階なんですけれども、吉田選手の最後の試合として、意味のある選手に決めたいなという気持ちで考えております。会見でも名前が出ましたけど、ヴァンダレイ・シウバ選手とか、契約の問題がなければ最後の試合としてはいいと思うんですけど、いままでにやったことのある選手、ない選手、両建てでいま考えています」
・ 「(カード数はどれぐらいを予定していますか?)本戦で7~8試合、それからオープニングで3~4試合を予定しています。それ以外にも、アーティストだったりタレントさんなんかの協力を仰ごうと思っています。そういったイベントなんかも混ぜていきたいと思ってますし、引退セレモニーも盛大にやりたいですね」
・ 「(日本武道館というのは、いつぐらいから考えていたんですか?)今年に入ってからで、1月の中旬ぐらいですね。引退興行をやるにあたり、どこか場所がないかなと探していく中で、たまたま日本武道館が1日だけ空いているということで、『どうだろう?』と考えまして。日本武道館といえば、吉田選手にとっては非常に縁のある場所で、柔道時代の引退も全日本柔道大会という武道館での大会でしたし、期間的に3ヵ月ぐらいしかないという中で、武道館でやるからには、とにかく全力で頑張ろうと選手や関係者と話して決めました」

##

 1月中旬からの検討で、よくぞ武道館の4月の日曜日が空いていたものだ!

 変態プロレスファンとしては、田村潔司戦が実現するかどうかだけに興味がいく。少なくとも「いままでにやったことのある選手」では、田村くらいしかピンとこない。田村の今の気持ちはわからないが、吉田に敗れた田村は再戦意志を表明していた時期があった。そういう“関係”はマット界にそう多くあるものじゃない。もちろん、田村が受諾するかどうかという問題や、『DREAM』サイドがどう出るかという問題もあるだろうから簡単ではないと思うが。

 國保氏は会見後にブログを更新している。
・ 会見を終えて|國保尊弘オフィシャルブログ Powered by Ameba
##
実は、私は柔道からの総合格闘技転向を反対していました。
PRIDEグランプリ2003のヴァンダレイシウバ選手との試合後、
顔を腫らして控え室に帰ってきた彼を見て、
「あーもっと強く反対しておけばよかった」
と後悔しましたが、彼は、横になりながら
「自分の決めたことだから、誰のせいでもない!」
と私に強く言ってきました。

その後のPRIDEグランプリ2004のマークハント選手との試合前では、
肩のケガでドクターからは
「このままでは普段の生活に支障をきたす」
と実質の引退勧告受けました。しかし、ここでも彼は
「応援してくれるファンがいるから試合を続ける」
という一言だけを残し、そのまま道場に練習に向かいました。
私はその時彼の背中を見て、熱い何かが込み上げてきたことを覚えています。

##

 2004年に肩のケガ、実質上の引退勧告を受けていた吉田。それでも闘う姿勢をやめなかった…ジーンとくる話です。

 とにかくプロデビューのホイス・グレイシー戦が衝撃的だった。柔道のメダリストは総合格闘技というモノサシでどれくらい強いのかという視点でも興味の的でもあった。スポンサーを引っ張ってくる格闘技の“顔”であり、トップ勢ともどんどんカードが組まれた。業界への貢献は図り知れません。

 どうでしょう。損得勘定とか、これまでの流れとか、いろいろあると思うが、かつての『PRIDE』を盛り立てた立役者としての吉田に『DREAM』サイドも素直に協力するということがあってほしいなぁと思います。いい花道がつくられることを祈ります。

>>関連記事は人気ブログランキングで
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.02.08

田村潔司が次戦に言及、試合オファーを認める~2008年大晦日以来、1年3か月ぶりに出陣か

pick up 長州力が映画初出演!腕っ節自慢の牛飼い役に挑戦外道のタッグパートナー「Ⅹ」正体は?朝青龍「ボクは絶対格闘技界には行きませんから」@多重ロマンチックさんアントニオ猪木が元朝青龍に人生指南ノア2・18大阪に真壁刀義&本間朋晃が追加参戦「テンションMAX!」高山組がGHCタッグ前哨戦で勝利=ノア2・6ディファ渡辺一久が、優しきラーメンマンに変身した元『戦極』広報・國保尊弘氏がブログを開設殿堂入り対決で完敗のコールマンに、ダナが衝撃の引退勧告=UFC109亀田大、判定勝利~日本ボクシング史上初の兄弟世界王者誕生=WBA世界戦

 昨年10月にウェルター転向戦が予定されているという話があったり、大晦日『Dynamite!!』出場予定選手に名を連ねたり。それでいて、結局参戦することなく、2008年大晦日の桜庭和志戦以来の試合がない田村潔司。
・ DREAM | 選手データ | 田村 潔司 [TAMURA KIYOSHI]

 6日に行われた『U-FILE 44』大会後の囲み取材で次戦に言及した。
・ DREAM | ニュース | 『U-FILE 44』で田村潔司、中村大介が次戦についてコメント
##
気になる自身の次戦についても言及し、なんと「話はいただいています。必要とされるのは選手として嬉しいです。光栄です」と試合のオファーがあることを示唆。記者から3・22『DREAM.13』(横浜アリーナ)出場の可能性について問われると、「いや、う〜ん……」と煙に巻いていた。
##

 公式サイトでは“なんと試合のオファーがあることを示唆”と前向きに伝えられたが、kamiproでは“はぐらかしてみせた”とされた。
・ kamipro.com | ニュース | 田村潔司がリストラ!? 中村大介は自信喪失!?
##
相撲経験のある田村に対して、先日、引退を表明した朝青龍についてどう思うかとの質問が飛ぶと、しばらく考え込んだのち、「あまり自分とは関係ない話題だと思うけど」と釘を刺しつつ、「引退か廃業かという選択を迫られたときの会話を聞いてみたかったね。まあでも、モンゴルは日本円の10~20倍の紙幣価値があるっていうんで、お金には困らないんだろうし、総合転向とかはないと思うよ(笑)」と田村らしい(?)コメント。

田村はDREAMの2010年一発目の興行となる3.22『DREAM.13』にもウェルター級に階級を落とし参戦するのではという噂が出ているが、本人的には「ないんじゃない? 俺はリストラか引退か迫られてる立場だから(苦笑)」と自虐的なコメント。それでも3月大会への参戦の可能性を追求されると、「いや…………、それはどうなんだろうね? 『いや』っていう言葉で想像を膨らませてもらえれば(笑)」と、はぐらかしてみせた田村。

「まあでも、いろんな意味で必要とされて声がかかるっていうのは選手としてはありがたいけど、勝手にいろんな噂が一人歩きしてるところがあるからね。リストラされた身だから具体的にはよくわからないけど(笑)、ファンが望んでいるのであれば、試合することもあるかもしれないし、今年も試合はしないかもしれないし。いまはよくわからない」と語るにとどまった田村。はたして2010年一発目はいつどこで誰と闘うことになるのか?

##

 総合して記事をとらえると、どの大会かは明かさなかったがDREAMからのオファーを認めたこと、3月大会への参戦可能性を明確には否定しなかったこと、ここ最近の報道について“勝手にいろんな噂が一人歩きしてるところがある”と牽制したこと…あたりがニュースとなるんでしょう。

 赤いパンツの頑固者、田村の首を縦に振らせるのは非常に難しい。もちろん、ここ1年間も何度もオファーがあったことでしょう。だけれども、よっぽど腑に落ちるものがないと参戦がない。そうなると、オファーする側も構えてしまったり、交渉そのものが億劫になってくる。意思確認を進めていったとしても「ファンが望んでいるのであれば」なんて言われたらガックリじゃないかな。

 一時の田村は、引退までの残り試合の意味合いを重視していくような意思を示していた。格闘技界を盛り上げる気持ちもあったように思えた。だけれども、同年代の桜庭が身体を壊しながらもファンの前にできるだけ姿をあらわして奮闘しているのに比べて、田村は本当にノラリクラリ。

 ボクらは田村の何に向き合えばいいんだろう。ひとまずは、試合決定の報を待ちたい。

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>DREAM公式
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.02.07

今宵、中邑真輔の熱き本音が明らかになる~このあとテレビ朝日系「GET SPORTS」オンエア

 このあとスグです。

2月7日(日)24:15~26:10テレビ朝日系「GET SPORTS」で中邑真輔企画をオンエア
■2010/02/07 24:15~26:10 の放送内容
■テレビ朝日 Gcode85808137
Get Sports
Get Sportsは数々のアスリート達の激白や徹底した取材から導き出される戦術分析を通じて、スポーツ競技の裏側にあるドラマを描くスポーツドキュメンタリーです
(↓番組HPより)
■プロレスラー中邑真輔■
IWGP王者・中邑真輔、29歳
新日本プロレスの頂点に君臨する男
かつてプロレス界の救世主と呼ばれたエリ-トが
昨年、まさかのヒール転向
男が変わらなければならなかったワケとは?
男を支えた想いとは?
今宵、中邑真輔の熱き本音が明らかになる

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>新日本オフィシャル
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

小島聡率いるF4が解散、1年5か月の歴史に幕/全日本プロレス2・7後楽園ホール結果

 負けたら解散マッチをメインとした全日本プロレス2・7後楽園ホール大会が終了した。
・ 『2010エキサイトシリーズ』東京 後楽園ホール - 全日本プロレス
・ 【24時更新】全日本プロレス「2010エキサイトシリーズ」(スポーツナビ)

 ブードゥマーダーズが生き残り、三冠ヘビー級王者・小島聡が率いるF4が解散。

 ゾディアック獲得でようやく勢力らしきものに成長していくとっかかりができたかに思いきや、解散。けっきょく何がやりたかったかわからなかった印象が残ったF4。中途半端な印象を残して、小島よ、どこへ行く…。

 なお、船木誠勝と鈴木みのるはタッグ対決で両者リングアウト、収拾つかず。試合後の舌戦で「金網決着戦」に合意。3・21両国国技館あたりで船木VS鈴木の金網デスマッチが実現か。

 発表事項がいくつか。

 3月27日、マリアナリゾート&スパ〔マリアナスタジアム〕大会。『全日本プロレス in Saipan』の開催が発表された。
・ サイパン興行決定!!! - 全日本プロレス
・ 全日本の初サイパン興行、3月27日に決定 - 格闘技ニュース : nikkansports.com
##
 全日本は7日、初のサイパン興行を3月27日に行うと発表した。昨年から本格交渉に入っていたもので、社長の武藤敬司は「近年ずっと言っている『より多くの人にプロレスを知ってもらう』という一環。今年は飛躍する年にしたい」と話した。試合会場は屋外の野球場で、グラウンドの中央にリングを特設する。収容人員は4000~5000人の見込み。不況のあおりを受けている現地の住民を元気付けるため、住民に格安チケットが用意されるという。
 出場メンバーは武藤、小島聡らに加え、ハワイ出身の曙、太陽ケアの名も。曙は「サイパンでいい試合をするために準備したい」と力を込めた。カードは後日、発表される。

##

 チャンピオンカーニバルの日程が発表された。
・ 『2010チャンピオンカーニバル』日程決定!! - 全日本プロレス
##
04/03 埼玉 久喜市総合体育館 【開幕戦】
04/04 東京 後楽園ホール
04/05 新潟 新潟市体育館
04/07 福島 福島市国体記念体育館
04/09 大阪 大阪府立体育館 第2競技場
04/10 滋賀 長浜市民体育館
04/11 東京 JCBホール 【最終戦】

##

 チャンピオンカーニバルは全7戦。昨年と同じくJCBホールで優勝決定戦。

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>全日本オフィシャル
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.02.06

長州力オフィシャルサイト - choshuriki.com

pick up ノア2・28武道館に「秋山&健介VS丸藤&谷口」追加タイガーマスク、巨人カラーの覆面で22・23日にキャンプ訪問へ松本&山口、タイガーマスクに弟子入り志願会見場の裏からダッチワイフを発見し、代表を問いつめる初代タイガーマスク本人はやる気満々!ドラゴン体操2010!@多重ロマンチックさんこれぞ熱血オヤジの心意気!! マーク・コールマン独占インタビュー引退したとはいえ人気者の朝青龍に対するニーズは多い同級生・関本がリングへの誘いサブちゃん 引退表明の朝青龍にエール日刊サイゾー記者「小田美代」を調査中のライターが個人情報を晒される前田日明ジ・アウトサイダーDVD「第7戦」」発売&「第8戦/第9戦」予約情報

 昨年11月時点で準備中だった「長州力オフィシャルサイト」だが、1月25日にオープンを果たした。

100206_riki

・ 長州力オフィシャルサイト - choshuriki.com
・ リキプロ日記: 長州力公式サイト
##
長州力公式サイトがPC&モバイルともにオープンいたしました!
【PC】
http://www.choshuriki.com/
【携帯】
http://m.choshuriki.com/
 よろしくお願いいたします。

##

 インデックスにマウスを当てると「○○だ、コラッ!」と文字が飛び出すのが楽しい。ブログとショップは準備中。

 ちょっとだけお知らせをピックアップ。

・ 長州力 | ニュース | お前らカチ喰らわすぞ、コラッ!!長州力 独占録り下ろしボイスを独占配信中!!

・ 長州力 | ニュース | ★番組出演情報
##
●番組名:ABC朝日放送「クイズ!紳助くん」
OA:2月8日(月) 23:17〜24:17(関西地区)
司会:島田紳助さん
アシスタント:堀 友理子さん(ABCアナウンサー)
解答者:長州力、安田美沙子さん、長原成樹さん、ロザンさん、円広志さん
関西地区での放送となりますが、長州力が島田紳助さん司会の人気番組に出演します!

●テレビ愛知『シックスハンターⅡ』(毎週金曜日24:58~)
放送日程:2月19日&26日

##

 長州力が島田紳助のクイズ番組で解答者!

 それにしてもトップイラスト。IWGPがシリーズだった頃に作られたものですよね。約30年前、いゃあ懐かしい。

>>関連記事は人気ブログランキングで
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

第1試合に飯伏が登場、ミラノは引退セレモニー/新日本プロレス2・14両国国技館全カード決定!

pick up 2月21日(日) 14:00闘魂SHOP水道橋店で金本浩二サイン・撮影会小島が健介と豆まきで再会全日本2・7後楽園に「ウルトラマンレオ」のおゝとりゲンが来場武藤社長がムタへの“おみやげ”を求めインディアン居住区へ初代タイガーVS天龍、折原VSシャーク=リアルジャパン3・18後楽園健介オフィス2・11後楽園にて豪華賞品の当たるボール投げドリーマー「戦士のように闘う」TAJIRI戦へ向けコメント=スマッシュDDT7月25日両国大会に鶴見五郎ゲスト参戦決定2月28日DDT新木場一部カード2月19日月刊若手通信新木場全カード風香引退3・28後楽園、第1弾出場決定選手発表青木真也、トークショーに登場「早く試合をしたい」流行に乗ってツイッターってやつを始めてみた@青木真也長南亮インタビュー「そこに強い選手がいたら自分から進んでいかないといけない」亀田大毅 世界戦のチケットまったく売れず「無料で配ってもガラガラになる!?」6日(土)22:30朝青龍の電撃引退受け、NHKが引退特番特集内容「引退の舞台裏~“強さ”と“品格”のはざまで~」「朝青龍引退に異議あり」 三木谷、ホリエモン、杏野はるな…朝青経歴「無傷」モンゴル大統領へ加速馳議員、朝青龍にプロレス観戦のすすめ改編後に視聴率が落ち込んだTBS、61・6%の大幅減益

 取り上げるのが遅くなったが、新日本プロレス2・14両国国技館大会の全対戦カードが1日に発表された。
・ 2/14(日) 東京・両国国技館 17:00試合開始(新日本公式)
##
■Circuit2010 NEW JAPAN ISM
2/14(日) 東京・両国国技館 17:00試合開始
「スカパー!」でPPV完全生中継
紙テープOK 休憩前にミラノコレクションA.T.引退セレモニー

▼IWGPヘビー級選手権試合
[9=メイン]中邑真輔 vs 中西学[中邑「中西御殿?フッ!」
※中邑、5度目の防衛戦
[8=セミ]棚橋弘至 vs 矢野通[髪切り戦はイヤッ!棚橋拒絶も矢野高笑い
▼ハードコアマッチルール
[7]後藤洋央紀 vs 田中将斗
▼IWGPタッグ選手権試合
[6]裕次郎&内藤哲也 vs テリブレ&テハノJr.
※裕次郎組、初防衛戦
[5]永田裕志 vs TAJIRI
[4]真壁刀義&本間朋晃 vs 飯塚高史&石井智宏
[3]長州力&井上亘 vs ジャイアント・バーナード&“ザ・マシンガン”カール・アンダーソン
▼IWGP Jr.タッグ選手権試合
[2]田口隆祐&プリンス・デヴィット vs 外道&Ⅹ[外道「最高のパートナーを呼び寄せたよ」
※田口組、5度目の防衛戦
[1]獣神サンダー・ライガー&金本浩二&タイガーマスク vs 飯伏幸太&フジタ“Jr”ハヤト&GENTARO

##

 トップどころのシングルマッチをこれでもか!と並べてきた。いつもの盛り上がりが期待できる新日本ビッグマッチ…と言いたいところだが、ドームでのノア対抗戦4連発と比べて見劣りがしてしまう。

 同日は、ノアは群馬大会。
・ PRO-WRESTLING NOAH OFFICAL SITE [ツアー詳細][2010年2月14日][The Second Navig.'10]

 そこにはフリー系レスラーも出てしまうから、いくつもの“カード”が封じられる。やはり団体間の日程調整は必要ですね。バッティングがなければ、新日・ノア対抗戦の続きがあっただろうし、「ドームでの高山敗北に鈴木みのるや佐々木健介らフリー連合が決起→両国で新日連合軍と豪華タッグ対戦」とかいろいろ考えられたはず。

 丸藤正道VS金本浩二もどこでやるんでしょう。後楽園ホールになる?

 もちろん、飯伏が第1試合に出たり、外道がパートナーを連れてきたり、永田のブルーミストはどうなるんだ?と思わされたり、中西のボマイェ返しが気になったり…と両国大会の見所もいろいろあるのだが。入りはどうなんだろ。

 中邑にとっては勝利はもちろん試合内容がまたまた問われてくる。中西戦と言えば、武藤は“手こずった”が、棚橋は昨年2試合ともいい試合を繰り広げてメインイベンターぶりを見せつけた。中邑はどう闘うか。

 カクトウログ管理人は、都合によりPPVテレビ観戦予定。

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>新日本公式
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.02.05

アメトーーク!イベントの模様も放映/週末地上波テレビ&イベント情報まとめ【Gコードつき】

pick up IGF2・22JCBに「ミノワマン参戦」「木戸&藤波VSタイガー&藤原」決定佐藤光留デビュー10周年記念興行2・28新宿に鈴木みのる参戦決定中邑vs中西、丁々発止のIWGP戦調印式中西「荒鷲掴みの奥にある“中西御殿”は凄いものや!」邪道欠場により2・14両国ジュニアタッグ戦、外道のパートナーはⅩに全日本2・7後楽園試合順決定~渕が語る見所つき「時代」を彩った男と女・あの人は今 元女子プロレスラー・ミミ萩原さん五味隆典UFCデビュー戦決定、3月31日ケニー・フロリアン戦スコラ推薦の巨乳グラビアアイドルが2・6『DEEP X 05』ラウンドガール参戦「また逃げるのか!?」ボクシング亀田大毅世界戦 陣営に不穏な動きモンゴルへ戻ることが既定路線?朝青龍相撲協会と警視庁の癒着も!? 麻布署が朝青龍を現行犯逮捕しなかった裏事情朝青龍、女性を個室に連れ込もうとした?『ジョン・レノン・ミュージアム』9月30日で閉館

 番組表や公式サイト等からまとめました(他にもあったら教えてください)。なお、イベントの予約有無や受付日はご自身で確認いただくようお願いします。では、どうぞ!


#2月5日(金)

↓キャンペーン 3月末まで -196℃「ストロングゼロ」めくって当てよう!ストロングジョッキ(蝶野のイラスト入りジョッキ)当たるキャンペーン
1001_stlonglサントリー -196℃ ストロングゼロ ダブルレモン 350ml×24缶 ガツンとした飲み応え、高アルコール、高炭酸、そして糖類ゼロ!レモン感たっぷりの力強い味わいです。[2月2日~3月31日までのキャンペーン]で蝶野のイラスト入りジョッキがもらえる
1001_stlongg-196℃ストロングゼロ ダブルグレープフルーツ 350ML × 24缶 アルコール8%のガツンとくる飲みごたえ。ホワイトとルビー、2種類のグレープフルーツをダブルで使用したインパクトある果実感。強いだけじゃない、うれしい糖類ゼロチューハイです。[2月2日~3月31日までのキャンペーン]で蝶野のイラスト入りジョッキがもらえる

↓イベント5日(金) 神保町【BBMプロレスカードセット発売記念サイン会】棚橋弘至
2月5日(金)19:00神保町【BBMプロレスカードセット発売記念サイン会】棚橋弘至

↓イベント5日(金) 青木真也が阿佐ヶ谷トークイベント『格闘秘宝館 vol.9』ゲスト参加
2月5日(金)19:30青木真也が阿佐ヶ谷トークイベント『格闘秘宝館 vol.9』ゲスト参加

↓テレビ5日(金) TBS『A-Studio』に全日本・小島聡が出演
2月5日(金)23:00~23:30TBS『A-Studio』に全日本・小島聡が出演
■2010/02/05 23:00~23:30 の放送内容
■TBS Gcode211
A Studio
ACTOR、ACTRESS、ARTISTの【A】。そんな【A】の中からゲストを招く、プレミアムなトーク番組。MC笑福亭鶴瓶の徹底した事前取材でゲストの素顔に迫る
出演
【MC】笑福亭鶴瓶 【アシスタント】小泉深雪 【ゲスト】LOVE PSYCHEDELICOの皆さん


#2月6日(土)

↓新商品6日(土) 亀田興毅メロンパンとロールケーキを合体させた“亀田ロール”発売
2月6日(土)亀田興毅メロンパンとロールケーキを合体させた“亀田ロール”発売【→2月6日からここのお店で発売開始です(通販 販売 購入 予約情報)

↓テレビ6日(土) テレビ朝日 9:30~10:55「もらえるテレビ!」北斗晶出演
■2010/02/06 09:30~10:55 の放送内容
■テレビ朝日 Gcode262544
もらえるテレビ!
生放送を見ながら、欲しいものをすぐに携帯電話でゲット!なんとすべての商品や情報に割引券やタダ券が付いてくる、テレビ界初の「クーポン付き・バラエティー」です。
①キッチン便利グッズSP ②我が家の楽ごはん…北斗家の簡単メニュー紹介 ③人気料理店のなるほどレシピ…丼特集:豚丼 まぐろヅケ丼 親子丼 ④もらえる福袋…伊豆高原の全室露天風呂付高級旅館土曜日の朝、テレビ朝日1Fアトリウムから生放送! 皆さんも六本木ヒルズに遊びに来ませんか? プレゼントが「もらえる」かもしれませんよ!
出演
MC:劇団ひとり 進行補佐:野村真季、大木優紀(テレビ朝日アナウンサー) ゲスト:北斗晶、沢村一樹 も組:平田裕一郎、渡航輝、DAIZO、南圭介、ブラックパイナーSOS

↓イベント6日(土) 高田馬場【BBMプロレスカードセット発売記念サイン会】丸藤正道
2月6日(土)13:00高田馬場【BBMプロレスカードセット発売記念サイン会】丸藤正道

↓イベント6日(土) 新宿『マッスル×666 合同ディナーショー2010』
2月6日(土)6:06:06PM~8:30PM(予定)新宿『マッスル×666 合同ディナーショー2010』追加チケット発売決定

↓イベント6日(土) 東京よしもとプリンスシアター『王立新喜劇 続・コーポからほり303〜今日も危険な上町台地〜』川田利明が出演
2月6日(土)19:00開演 東京よしもとプリンスシアター『王立新喜劇 続・コーポからほり303〜今日も危険な上町台地〜』川田利明が出演

↓テレビ6日(土) 極上のスポーツ・エンターテイメントWWE
■2010/02/06 19:30~20:00 の放送内容
■TOKYO MX Gcode12385341
THIS WEEK in the WWE
極上のスポーツ・エンターテイメント!アスリートとしてもエンターテイナーとしても超一流の「スパースター」や「ディーバ」が魅せる、リング上でのパフォーマンス!
全米が熱狂!極上のスポーツ・エンターテイメント!アスリートとしてもエンターテイナーとしても超一流の「スパースター」や「ディーバ」が魅せる、リング上でのパフォーマンス!「This Week」では、WWE「ロウ」「スマックダウン」「ECW」3ブランドのストーリーを一挙公開!

↓テレビ6日(土) 日テレ系「左目探偵EYE」魔裟斗、引退後初ドラマ出演
2月6日(土)21:00日テレ系「左目探偵EYE」魔裟斗、引退後初ドラマ出演
■2010/02/06 21:00~21:54 の放送内容
■日本テレビ Gcode90877
左目探偵EYE
愛之助(山田涼介)は瞳(石原さとみ)の出席する結婚式で事件が起こる事を左目で見る。危険を感じた愛之助は新井健吾(魔裟斗)の乗るトラックに隠れ、会場に潜入する。
瞳が出席する結婚式で事件が起こることを左目で見た愛之助は、犯罪を食い止めるため会場に向かう。現職の大臣・鷲尾(升毅)も式に出席するため、加藤(岡田義徳)ら刑事が厳重に警備しており、その中に夢人(横山裕)の姿を発見。瞳に危険が迫っていることを感じた愛之助は、荒井の運転するトラックに隠れて潜入する。パーティーの最中、新郎が刺されるが、凶器が見つからない。容疑者が特定できないまま、第二の事件が発生する。
出演
山田涼介(Hey!Say!JUMP)、横山裕、石原さとみ、 岡田義徳、クリスタル ケイ、はるな愛、古田新太、 渡辺いっけい、佐野史郎、片平なぎさ  【第3話ゲスト】魔裟斗、深水三章、升毅 ほか

↓テレビ6日(土) NO LIMIT!Apollo 55!! ドームの2大選手権をオンエア/アメトーーク!イベントの模様も!!
NO LIMIT!Apollo 55!! ドームの2大選手権をオンエア/アメトーーク!イベントの模様も!!/ワールドプロレスリング放送内容(2月6日)
■2010/02/06 26:25~26:55 の放送内容
■テレビ朝日 Gcode5792945
ワールドプロレスリング
2大タッグ選手権一挙放送▽IWGPタッグ3WAY、王者チーム3Dに期待の裕次郎&内藤、新日外国人最強部隊が挑戦▽IWGPJrタッグ、アポロ55がルチャ戦士を迎撃
1月4日東京ドーム ▽IWGPタッグ選手権3WAYハードコアマッチルール 王者・ブラザー・レイ&ブラザー・ディーボンvsジャイアント・バーナード&カール・アンダーソンvs裕次郎&内藤哲也▽IWGPジュニアタッグ選手権 王者・田口隆祐&プリンス・デヴィットvs挑戦者・アベルノ&ウルティモ・ゲレーロ ※番組の都合により放送試合変更の場合アリ
出演
解説:山崎一夫、柴田惣一、安田拡了、金澤克彦 実況:古澤琢、大西洋平


#2月7日(日)

↓イベント7日(日) 新宿【BBMプロレスカードセット発売記念サイン会】武藤敬司
2月7日(日)14:00新宿【BBMプロレスカードセット発売記念サイン会】武藤敬司

↓テレビ7日(日) 第34回日本大相撲トーナメント
■2010/02/07 16:05~17:20 の放送内容
■フジテレビ Gcode1874543
第34回日本大相撲トーナメント
出演
【解説】 九重親方  【実況】 向坂樹興  【花道解説】 振分親方  【ゲスト】 国分太一

↓イベント7日(日) 東京よしもとプリンスシアター『王立新喜劇 続・コーポからほり303〜今日も危険な上町台地〜』川田利明が出演
2月7日(日)19:00開演 東京よしもとプリンスシアター『王立新喜劇 続・コーポからほり303〜今日も危険な上町台地〜』川田利明が出演

↓テレビ7日(日) WBA世界フライ級タイトルマッチ「デンカオセーン・カオウィチットvs亀田大毅」
■2010/02/07 19:58~21:00 の放送内容
■TBS Gcode3911026
WBA世界フライ級タイトルマッチ「デンカオセーン・カオウィチットvs亀田大毅」
兄弟で世界チャンピオンへ!亀田大毅が3度目の世界タイトルマッチに挑戦。!相手は昨年10月に惜敗した強烈な右を持つタイのデンカオセーン。勝つのはどっちだ!?
日本初!兄弟で世界チャンピオンへ!昨年11月内藤大助を下し2階級制覇を果たした兄・亀田興毅に続き、次男・大毅が3度目の世界タイトルマッチに挑む。今回は昨年惜敗したタイのデンカオセーンとのリベンジマッチ
出演
実況:新タ悦男 解説:鬼塚勝也 佐藤修 ゲスト:トミーズ雅 司会ほか:藤森祥平 出水麻衣 伊藤隆祐 杉山真也(TBSアナウンサー)

↓テレビ7日(日) テレビ朝日系「GET SPORTS」で中邑真輔企画をオンエア
2月7日(日)24:15~26:10テレビ朝日系「GET SPORTS」で中邑真輔企画をオンエア
■2010/02/07 24:15~26:10 の放送内容
■テレビ朝日 Gcode85808137
Get Sports
Get Sportsは数々のアスリート達の激白や徹底した取材から導き出される戦術分析を通じて、スポーツ競技の裏側にあるドラマを描くスポーツドキュメンタリーです
(↓番組HPより)
■プロレスラー中邑真輔■
IWGP王者・中邑真輔、29歳
新日本プロレスの頂点に君臨する男
かつてプロレス界の救世主と呼ばれたエリ-トが
昨年、まさかのヒール転向
男が変わらなければならなかったワケとは?
男を支えた想いとは?
今宵、中邑真輔の熱き本音が明らかになる

↓テレビ7日(日) 格闘技伝説 雷電
■2010/02/07 24:35~25:00 の放送内容
■テレビ東京 Gcode7485205
格闘技伝説 雷電
格闘技伝説!雷電!3月7日遂にSRC12が始動。今年初の大会は、格闘技の殿堂である両国国技館で開催!雷電の名を継ぐ者たちによる新たな英雄伝説は、ここから始まる!


#レスラーのお店に出かけよう

アントニオ猪木【池袋 新宿 広島 福岡/アントニオ猪木酒場】
蝶野正洋【表参道/アリストトリスト】ファッション&アクセサリー
武藤敬司【麻布/麻布武藤】和食すき焼き
武藤敬司【兵庫/武藤道場】焼き肉
佐々木健介【越谷/尾長屋健介越谷店】白いたい焼き
カズ・ハヤシ【北千住/Dining&Bar和(ダイニング&バー・カズ】飲食店
IWAジャパン【新宿/御食事処 花膳】定食
DDT【中野/フレンチカレーミツボシ】カレー屋
DDT【新宿/ドロップキック】プロレス&スポーツBar
DDT【新宿/エビスコ酒場】各種炭焼き料理
松永光弘【東あずま/Mr.デンジャー】ステーキ&グリル
山田敏代【代々木上原/やまさん】居酒屋
石川雄規【八木崎/すみくら】炭火串焼き
コンバット豊田【新浦安/吉四夢】炭火焼
井上京子【武蔵小山/あかゆ】飲み屋
ザ・グレート・カブキ【飯田橋/BIG DADDY 酒場 かぶき うぃず ふぁみりぃ】ちゃんこと郷土料理
キラー・カン【新宿/カンちゃん】ちゃんこ居酒屋
維新力【吉祥寺/どりんくばぁー『維新力の店』】居酒屋
福岡晶【秋田/留り木】焼き肉・ホルモン料理
田島久丸【新宿/久丸 中野坂上本店】うどん・おでん
田島久丸【新宿/久丸 百人町店】うどん・おでん
アブドーラ小林【新横浜/居食酒屋 海坊主】居酒屋
東京愚連隊【歌舞伎町/BONITA】バー
山川竜司【札幌・薄野/薄野プロレスYAMARYU】スナック
新倉史祐【渋谷/巨門星】和風ダイニング
※元ネタは週プロモバイル 今後適宜追記予定
※天龍源一郎【桜新町/鮨処しま田】寿司は2009年末に閉店


#その後の予定

2月9日(火)MXテレビ 17:00~18:00 「5時に夢中」北斗晶出演

2月9日(火)19:00横浜で大日本・関本大介バースデーイベント

2月11日(木・祝)14:00千葉【BBMプロレスカードセット発売記念サイン会】土井成樹

2月12日(金)19~23時 新宿歌舞伎町【ドロップキック】ケニーオメガのケニーナイト

2月13日(土)ワーナー・マイカル・シネマズ(明石、茨木)にて蝶野正洋25周年記念イベント

2月13日(土)18:30秋山勲成特別レッスン&無料子供柔道教室

2月14日(日)12:30新宿 山本ヤマモ雅俊イベントに松永光弘来場

2月18日(木)19~23時 新宿歌舞伎町【ドロップキック】ヤスウラノバースデーパーティー

2月18日(木)19:30渋谷『超ブレイク塾』大谷晋二郎が講師

2月19日(金)18:30~20:30【要予約・限定100名】インターコンチネンタル東京ベイ 一般参加OK!! ミノワマン スーパーハルク優勝記念祝賀会

2月19日(金)19:00アントニオ猪木デビュー50周年特別企画「闘魂トークLIVE50」中野サンプラザ公演

2月19日(金)19時~ 新宿歌舞伎町【ドロップキック】風香シュートボクシングの試合お疲れ会

2月20日(土)14:00~16:00【要予約・限定100名】名古屋クレストンホテル 一般参加OK!! ミノワマン スーパーハルク優勝記念祝賀会

2月20日(土)17:30居酒屋やまさん(代々木上原)にて里村明衣子の単独イベント第2弾

2月21日(日)14:00ゴールドジム渋谷東京にて『武藤塾』 テーマは『脂肪燃焼!!』

2月21日(日)14:00闘魂SHOP大阪店にて棚橋弘至サイン&撮影会

2月22日(月)アントニオ猪木67回目の誕生日パーティー

2月22日(月)19時~21時30分 新宿歌舞伎町【炭火焼エビスコ酒場】MIKAMIと食べよう!エビスコでポン!

2月25日(木)19:30新宿で神実況ドラマティック・ドリーム・トークライヴⅡ

2月27日(土)16:00新宿「あゆみの家」で田村欣子&栗原あゆみイベント「☆タムクリ☆まつり」

<2010年3月>

3月6日(土)16:00さいたまSA戦国武将祭に蝶野正洋、武藤敬司、杉浦貴ら参加

3月7日(日)16:00さいたまSA戦国武将祭に蝶野正洋、武藤敬司、杉浦貴ら参加

<2010年春>

2010年春、映画「僕たちのプレイボール」高田延彦が出演

<2010年夏>

2010年夏、映画「私の優しくない先輩」高田延彦が出演

 では、よい週末を!

>>格闘技・プロレス人気ブログランキング一覧
>>テレビ番組表
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.02.04

横綱・朝青龍が引退会見~DREAM・笹原圭一氏、SRCアドバイザー・福田富昭氏がさっそく反応

 横綱・朝青龍(29)が4日に会見。1月に起こした暴行問題の責任を取って引退を表明した。
・ 朝青龍が現役引退表明「お世話になりました」:相撲:スポーツ:スポーツ報知
・ 朝青引退に白鵬も涙「信じたくない」:相撲:スポーツ:スポーツ報知

 さっそく格闘技関係者が反応。
・ 朝青引退 プロ格闘技界は「歓迎」「魅力ある」(相撲) ― スポニチ Sponichi Annex ニュース
##
 4日に引退を表明した大相撲の横綱朝青龍関の“第二の人生”として、以前からうわさに上がっていたプロ格闘技界。関係者は「本人の意思次第」としながらも、引退後の進路に関心を示している。
 横綱と親交があり、柔道から総合格闘技に転向した石井慧選手が契約するSRC(戦極)のアドバイザーを務める日本レスリング協会の福田富昭会長は「その気があるなら、歓迎したい」と話す。
 暴行問題が発端となっての引退について、福田氏は「刑事事件になったり、前科があるならともかく」と大きなネックにはならないとの考えを示した。
 総合格闘技イベント「DREAM」の笹原圭一プロデューサーも「魅力はあります」と言う。同団体は元横綱の曙選手をスカウトしたFEG(K―1の主催団体)と提携関係にあり、タッグを組んで獲得に動く可能性もある。
 ただ、近年に大相撲から総合格闘技やプロレスに転向して大成した例は少ない。笹原氏も「五輪金メダリスト(石井選手)もすぐには通じない世界。生半可な気持ちでは通用しない」とくぎを刺した。

##

 このほか、新日本プロレス・中邑真輔も「プロレスのリングに上がるんであれば、夢はあるなと思いますね」とコメントを出したという(携帯サイト「プロレス格闘技」より)。朝青龍の弟はブルー・ウルフとして新日本で活躍。だけれども、朝青龍は借金があるという話もあった。儲かるとすれば格闘技ということになるんだろう。

 横綱不祥事は1987年秋の双羽黒以来という情報も。双羽黒はプロレスに転向した。
・ 過去にも…横綱不祥事はアノ人以来、23年ぶり(相撲) ― スポニチ Sponichi Annex ニュース

 大晦日に格闘技が定着したのは、元横綱・曙の功績が大きい。若い朝青龍が、引退後のブランクが短いうちに格闘技参戦となれば曙以上の衝撃となる。じっさいに、かつて大晦日格闘技大会への朝青龍参戦打診が行われたという噂もあった。とうぜん「朝青龍VS石井慧」といったカードも候補に登ってこよう。

 ましてや朝青龍は、北の湖を上回り、千代の富士に次ぐ優勝回数。引退を表明したばかりで不謹慎な書き方ばかりになって申し訳ないが…リアルな力士最強伝説を見てみたいという気持ちは、やはりあります。

>>関連記事は人気ブログランキングで
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

「強いだけじゃダメ」で話題のストロングゼロTVCM~蝶野正洋に続いて2010年は武藤敬司が参戦

pick up 村上和成、リングネームを「ビッグ村上」に変更@気まぐれグダグダ「プロレスファン」生活さん杉浦「武道館で赤鬼退治だ!」外敵・真壁迎撃を約束=池上本門寺で行われた「節分会」豆まきしたよ(^O^)/@北斗晶そしてチャンピオンの小島聡@佐々木健介2月7日(日)24:15~26:10テレビ朝日系「GET SPORTS」で中邑真輔企画をオンエア両国ジュニアタッグはどうなる!? “邪道欠場”をうけて外道がコメントを発表2月22日「GENOME11」JCBホール大会での来場者全員プレゼント馬場さんのブリッジ! しかも相手を乗せてブッチャーは日光浴大好き人間プロレスラー mixiからツイッターに移った理由語る学生プロレスサミットが15年ぶりに後楽園ホール復帰サンチアゴ雪辱へ、3.7両国でマメッドと王座戦=SRC一部カード発表2月5日(金)19:30青木真也が阿佐ヶ谷トークイベント『格闘秘宝館 vol.9』ゲスト参加小比類巻太信が、あのことを語りまくった!!HIROYAが豆を蒔いて、大学受験の福を呼ぶ!?長年良好な関係を続けていたTBSとの縁切りを前提に、亀田家が他の在京キー局にアプローチ「週刊ゴング」の日本スポーツ出版社が破産

 「強いだけじゃダメ、強いだけじゃ!!」のセリフで話題になった蝶野正洋&石原さとみさん出演のCM。その2010年版には武藤敬司が追加参戦する。
・ サントリー、「-196℃」の蝶野正洋と石原さとみのTVCMに武藤敬司が参戦、「ストロングジョッキ当たるキャンペーン」を開催 - ナビコン・ニュース
##
・ 超満員のプロレス会場で、「I am strong!」と強さをアピールする蝶野正洋に、観客席にいた石原さとみが「強いだけじゃダメ、強いだけじゃ!!」と毅然かつキュートに説教し、2人で-196℃ををゴクッと飲み干すCMが話題になった。
・ 2010年は、そんな2人のTVCMに、武藤敬司が参戦。プロレス試合前の記者会見で「2秒で倒してやるぜ!」と強さをアピールする武藤敬司に、記者席から蝶野正洋にかつがれた石原さとみが、「強いだけじゃダメ、強いだけじゃ!!」と蝶野正洋とともにお説教。今度は、3人で-196℃を飲み干し、最後は武藤敬司お得意のポーズで決める。
・ また、「ストロングジョッキ当たるキャンペーン」を2月2日から3月31日まで開催する。

##

 こちらで2010年「記者会見で説教」篇のCM動画が見れます。
・ CM情報 -196℃ チューハイ サントリー
##
プロレス試合前の記者会見。「2秒で倒してやるぜ!」と傲慢に強さをアピールする武藤選手に、記者席から抗議の声が!石原さとみさんと、「強いだけじゃない、強いのに糖類ゼロ」の魅力ですっかり“改心した”蝶野さんが毅然とお説教。ストロングゼロの世界にまた新たな仲間が加わる予感…!
##

 ストロングゼロの魅力に、蝶野はすっかり“改心した”という設定。前回のCMの流れを受けつつ、世間に蝶野のキャラがどう見えているかをうまく利用している。何より、プロレスラーの輪がサントリーCMというメジャーな舞台で広がっていることが嬉しい。

 キャンペーンは2月2日~3月31日まで。
・ -196℃「ストロングゼロ」めくって当てよう!ストロングジョッキ当たるキャンペーン

 蝶野のイラスト入りジョッキがもらえる。呑むのが好きな方はトライしてみては?

 先月からアマゾンでも購入可能に。リンクを貼っておきます。

1001_stlonglサントリー -196℃ ストロングゼロ ダブルレモン 350ml×24缶 ガツンとした飲み応え、高アルコール、高炭酸、そして糖類ゼロ!レモン感たっぷりの力強い味わいです。

1001_stlongg-196℃ストロングゼロ ダブルグレープフルーツ 350ML × 24缶 アルコール8%のガツンとくる飲みごたえ。ホワイトとルビー、2種類のグレープフルーツをダブルで使用したインパクトある果実感。強いだけじゃない、うれしい糖類ゼロチューハイです。

 さて、そんな蝶野は3日に記者会見。
・ スポーツナビ | 格闘技|ニュース|蝶野が映画館と強力タッグ! 業界初のプロレス劇場上映
##
・ 2月いっぱいで新日本プロレスを離れ、フリーに転身。だからこそ蝶野は、いち団体の利益ではなく「プロレス業界のために、全国的に活動していくのが自分の役割」と話す。業界復興のためのより効果的なアピール――それを考えた時、ファミリーやカップルなど、多くの人たちが集まるシネコンはまさに打ってつけの場所というわけだ。
・ ワーナー側も将来的な展望として、劇場を使ってのパブリックビューイングでの大会生中継を計画していると説明。フリーとなり、プロレス復活へのプロデュース業にも本格的に乗り込んだ黒のカリスマが仕掛ける第1弾。業界初のプロレス劇場上映はどのような反響を巻き起こすだろうか。

##

 “劇場を使ってのパブリックビューイングでの大会生中継”はいいですね! 東京のファンが東京でも集まって大阪大会をみるとか。格闘技のパブリックビューイングは体験したことがあるが、映画館でもちゃんと拍手や歓声が起きるんです。そういう新しい試みへの案内人に蝶野がなってくれるなら、こんなに素晴らしいことはない!

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>新日本公式
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.02.03

節分会での豆まきほかウィークデーも盛り沢山~今週の地上波テレビ&イベント情報【番外編】

pick up 新日本後楽園&ディファに『アメトーーク!』の追い風@GKコラムブラック・キャット メモリアル ネコさんのいる1月の後楽園@多重ロマンチックさん中西が公開練習で坂口会長とボマイェ対策=新日本プロレス【訃報】元NWA世界王者ジャック・ブリスコさんが死去2月6日(土)15:00ゼロワンが千葉でゴミ拾いイベント「つけ麺の達人」シリーズのCMに杉浦貴が出演風香が3度目のメキシコ遠征決定!現地では専門誌の表紙に5月4日『マッスルハウス9』後楽園ホール大会決定来年2011年のWWE「レッスルマニア27」開催地はジョージア州アトランタの7万人収容ジョージア・ドームRENAが豪の“ツヨカワ”女子高生と対戦=SB2月21日(日)19:00【15日(月)20:00申込締切】六本木コパスティックカフェにてパンクラス新年会丸藤IWGPジュニア戦ほかリポート週刊プロレス2月3日(水)発売

 いつも週末地上波テレビ&イベントを特集している当サイトですが、毎年恒例の節分会・豆まきが3か所あるので、平日ながらひとまずまとめておきます。ご参照ください。(週末版は金曜にもういちどシッカリまとめる予定ですが、スケジュールを立てたい方のために週末簡略版も提示しておきます)

▼今週の平日 地上波テレビ&イベント

2月3日(水)12:30~芝・増上寺の節分豆まきに大谷、佐藤耕平、柿沼謙太が参加

2月3日(水)15:00池上本門寺豆撒きにノア・丸藤正道、杉浦貴、全日本・小島聡、健介、みのる、高山らが参加

2月3日(水)15:00長野県常楽寺・北向観音で豆まき 棚橋弘至・タイガーマスクが参加

2月3日(水)TBS 22:00~22:54「THE 1億分の8」健介・北斗がVTR出演

2月5日(金)19:00神保町【BBMプロレスカードセット発売記念サイン会】棚橋弘至

▼今週の土・日 地上波テレビ&イベント

2月6日(土)亀田興毅メロンパンとロールケーキを合体させた“亀田ロール”発売

2月6日(土)テレビ朝日 9:30~10:55「もらえるテレビ!」北斗晶出演

2月6日(土)13:00高田馬場【BBMプロレスカードセット発売記念サイン会】丸藤正道

2月6日(土)6:06:06PM~8:30PM(予定)新宿『マッスル×666 合同ディナーショー2010』追加チケット発売決定

2月6日(土)19:00開演 東京よしもとプリンスシアター『王立新喜劇 続・コーポからほり303〜今日も危険な上町台地〜』川田利明が出演

2月6日(土)21:00日テレ系「左目探偵EYE」魔裟斗、引退後初ドラマ出演

2月7日(日)14:00新宿【BBMプロレスカードセット発売記念サイン会】武藤敬司

2月7日(日)19:00開演 東京よしもとプリンスシアター『王立新喜劇 続・コーポからほり303〜今日も危険な上町台地〜』川田利明が出演

 以降日程の情報は左サイドバーでご確認を。2月はなんだか凄い。

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>新日本公式
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

新日本プロレス旗揚げ記念日ポスターを初公開~アントニオ猪木の“役割”を務めたのは中邑真輔

100305njpwp 新日本プロレス恒例の旗揚げ記念日、後楽園ホール大会が近づいてきた。
・ 創立38周年シリーズ 旗揚げ記念日 3月5日(金)18:30開始 東京・後楽園ホール(新日本公式)

 グレーテストレスラーの新たな表彰もあるのかなということも気になるが、、、
・ 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト -グレーテストレスラーズ-

 ひとまずは、ポスターを闘魂ショップ水道橋店で掲出してあったのでパチリ。おそらく、サイト上での初公開になることでしょう。

090306_tanap 新日本プロレス旗揚げポスターへのオマージュ。昨年に続く企画です。昨年は旗揚げ戦でのアントニオ猪木の役割を棚橋弘至が担い、今年は中邑真輔。アントニオ猪木への対戦要求を昨年ぶち上げた中邑にとっては少しばかりの感慨を感じるのではないでしょうか。

>>人気ブログランキング
>>新日本公式
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.02.02

邪道、頚椎捻挫(むちうち症)と診断され欠場へ~達人同士のタッグ戦だから起きたアクシデント?

 新日本プロレス1・31ディファ有明大会。飯伏幸太&ケニー・オメガが繰り出したクロススラッシュ(2人同時に別コーナーからの場外ケブラーダを相手チーム2人にそれぞれ放つ)により、邪道がレフェリーストップ負け。首を固定されて担架で運ばれた件。

 診断結果が出ずにファンを心配させていたが、大会2日後の2月2日になってようやく公式サイトにお知らせが掲載された。
・ 邪道選手、シリーズ全戦欠場のお知らせ(新日本公式)
##
 1月31日、ディファ有明大会の試合中に負傷した邪道選手ですが、検査の結果、頚椎捻挫と診断されました。
 これにより2月3日・上田大会からの「NEW JAPAN ISM」シリーズ全戦を欠場、最終戦・両国大会も欠場致します。復帰時期は未定。

##

 診断書では「頚椎捻挫」であり、俗称では「むちうち症」となる。
・ 外傷性頸部症候群 - Wikipedia
##
・ 外傷性頸部症候群(がいしょうせいけいぶしょうこうぐん、英 traumatic cervical syndrome)は、頸椎捻挫(けいついねんざ)ともいうが、一般には、むち打ち症(鞭打ち症、むちうち症)またはむち打ち損傷という俗称で呼ばれている。
・ いわゆる「むち打ち損傷」では、事故にあったその日はほとんど症状が出ず、翌日あたりから首筋、背中、肩のこりや痛み、耳鳴り・頭痛・めまい・吐き気・食欲不振などの不定愁訴が出現することが多い。自律神経系の症状と、首や背中の不快感・違和感は、その後周期的に現れ、数年または数十年に及ぶこともある。

##

 何がしかの症状が残らなければいいのだが。回復することをファンとして祈りましょう。

 関係者からアクシデント時についての記述がいくつか出ている。
・ 新日本、9年ぶりの有明で過去を払しょく - 鈴木健.txt OFFICIAL WEBSITE/Ken@suzuki.txtさんのMySpaceブログ| PITHECANTHOROPUS ELECTUS
##
バックステージで飯伏に確認したところ、邪道&外道は鉄サクに頭をぶつけたのではなく、技を受けたさいにお互いで激突してしまったのだという。そのうち邪道の当たりどころが悪かったらしく、首を痛めた。飯伏はともかく、ケニーは新日本初登場でクロイツ・ラスも波動拳も出していない。もちろん合体技であるPKこころΩやゴールデン☆シャワーも狙っていたはず。飯伏はDDT2・11後楽園大会を最後に4・4新宿区大会までメンテナンスのため欠場が決まっており、再戦を組むとすればそれ以降になる。
控室へ運ばれしばらく経って、邪道は到着した救急車で運ばれた。

##

・ 第70回 プロレスラーが試される時 三田佐代子の猫耳アワー
##
・ セコンドについていた中澤マイケル選手によれば、「僕は最初からフェンスは押さえていたのでそれに当たったわけではなく、おそらく邪道さん外道さん同士が頭をぶつけたように見えた」とのことでしたが、外道選手がほどなくして立ち上がったのに対し、邪道選手は頸椎を痛めたらしく、そのままマットを担架代わりに運ばれていきました。
・ 新日本関係者に伺ったところ、邪道選手は意識もあるし、喋ることも出来るそうですが、様子を見るために病院に搬送されたそうです。

##

 どうやって頭部にダメージが加わったのかのハッキリした報道はごくわずかだったが、邪道&外道が頭をぶつけたことでアクシデントが起こったことが複数の証言で判明したと言っていい。

 邪道&外道にしても、飯伏幸太&ケニー・オメガにしても、とにかくプロレスの達人と言っていいレスラーたちだ。達人なだけに攻めとしてのクロススラッシュが2人同時にピタリと決まり、邪道&外道も教科書通りの達人的な受け身を取った。それがドンピシャのタイミングでの衝突を生むという結果につながったのではないかと思う。なんということだ…。

 三田佐代子さんは、こちらの点に注目されてました。
##
飯伏・ケニーのバックステージでのコメントです。2人とも動揺はあったと思いますが、きちんとコメントしていました。
こういう時に思うのが、プロレスラーの気持ちの強さです。
去年、パッションレッド板橋大会で行われた高橋奈苗vsさくらえみの試合中に奈苗選手が脳しんとうをおこし、レフェリーストップになった試合後のさくら選手のマイク。

さくら:何があろうとこのリングを先に降りたのは高橋奈苗であり、最後リングに立っているのはさくらえみです。

三沢選手のあのアクシデントの後、騒然とする会場で選手会長の森嶋選手がリングに上がり、語った言葉。

森嶋:三沢社長の状態はわかりません。選手一同無事を祈っています。本日はご来場ありがとうございました。

試合中にお客さんの目の前でアクシデントが起こった時、その場にいたレスラーがどうふるまうべきなのか。こんなこと私がたやすく書けることではないけれど、少なくとも、お客さんを安心させて帰さないといけない。誰よりもそれを間近で見ていた選手にそれを求めるのは酷だとは思うのですが、さくら選手にしても森嶋選手にしても、いま自分が何をしなくてはならないのか、何を言わなくてはいけないのかをあの場で判断し、それをしている。そこに、私はプロレスラーの胆力を見るのです。

##

 本当に心配してしまいました。それでも危険と隣り合わせな世界で、観客を虜にする商売です。ときどき怖くなります。いろんなことが立て続けに起こり過ぎているので。

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>新日本公式
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.02.01

アントニオ猪木がWWE殿堂入り、日本人で初~功績を称えられるも、東スポ一面はアノ男が奪う

pick up 邪道選手の状態 大変お待たせして申し訳ないガオ邪道が頚椎負傷、救急車で搬送新日本、9年ぶりの有明で過去を払しょく@鈴木健永田裕志、青い毒霧のはずが、なぜか着色されておらず苦しい言い訳新日本2・14両国全カード決定=新日本プロレス「スカパー!」でPPV完全生中継4月以降、後楽園ホール大会の年間スケジュール決定大爆発必至! 4月4日(日)後楽園ホールにてIWGPヘビー級戦アメリカ遠征中のライガー、2日目は快勝中邑真輔と高山善廣が都内のスタジオで対談中邑「強い」とまだ言えない~王者の素顔バズ・ソー・キック健在!「キャラクター大作戦」にTAJIRIが参戦武道館で“青木篤志“閃光十番勝負”第10戦、相手は鈴木みのるグレート・ムタが西海岸に上陸2月6日(土)6:06:06PM~8:30PM(予定)新宿『マッスル×666 合同ディナーショー2010』2月27日(土)16:00新宿「あゆみの家」で田村欣子&栗原あゆみイベント「☆タムクリ☆まつり」女子プロレスラー風香が最初で最後の仙台女子参戦17歳・花月、改名初戦は完敗水波綾が初防衛!肩固めがサク裂プロレスラーが試される時@三田佐代子韓国の敏腕ブッカーが日韓格闘技界の舞台裏を大暴露!?「DREAM CHANNEL」にて大晦日舞台裏映像【KID編、金原編、所編】が更新元格闘家の高田延彦さんと「ヤンキー先生」義家弘介さんが講演会亀田興毅『田舎に泊まろう!』で好青年っぷり見せる苦戦の予想覆し10票!貴乃花親方が当選吉川晃司、暴行騒動に揺れる朝青龍は 「歯を食いしばってる時かも」

100201_tosupo 世界最大のプロレス団体WWEが、先達の栄誉を讃える「殿堂(ホール・オブ・フェイム)」にアントニオ猪木を迎えることを発表した。日本人としては初の快挙。
・ IGF NEWS|アントニオ猪木、WWE殿堂入り決定
・ スポーツナビ|格闘技|猪木氏が米プロレス団体「WWE」の殿堂入り、日本人初
##
スポーツの激しさとドラマのエンターテインメント性を兼ね備えた「スポーツエンターテインメント」を世界規模で展開するWWE(WorldWrestling Entertainment Inc.)は、2月1日、プロレス業界の発展に功績を残した先達の栄誉を讃える「殿堂(ホール・オブ・フェーム)」へ今年新たに弊社代表取締役会長アントニオ猪木が表彰されることを決定致しました。
日本人として初めての殿堂入りとなり、3月27日本国アメリカにて行われる殿堂入り記念式典にて表彰式を行います。

【WWE会長兼CEO:ビンス・マクマホンコメント】
アントニオ猪木氏は、日本そして世界におけるプロフェッショナル・レスリングの地位を高めたパイオニアです。
50年にも渡るそのキャリアの中で猪木氏は、全ての素養を兼ね備えた選手そしてプロモーターとしてさまざまな成功を成し遂げ、文化の象徴となりました。
ニューヨークのマディソン・スクエア・ガーデンから東京の武道館まで、猪木氏はその類まれなる技術で世界中のファンから称賛を得てきました。WWEは、プロレス史においてもっとも崇拝され、もっとも尊敬されてきた猪木氏にこの名誉を授与出来ることを大変誇りに思います。

【アントニオ猪木氏コメント】
元気ですか~! 元気があれば何でも出来る!!
元気があれば殿堂入り出来る!!
この度は、多くの先輩、ライバルたちがいるWWEの殿堂入りということで改めて
デビューから50周年、プロレスの世界で活躍できたことに感謝したいと思います。

【WWEより、WWE殿堂(ホール・オブ・フェーム)の説明】
WWEの「名誉殿堂」とも言われる「ホール・オブ・フェーム」は、WWEのみならず「スポーツエンターテインメント」に貢献した人物の功績をたたえ、その名誉を語り継ぐために1993年に設けられました。殿堂入りの対象は個人に限らず、タッグチームやマネージャー、プロモーター、アナウンサーも含まれ、2009年までに72組の個人・チーム・家族に贈られています。
昨年はテキサス州ヒューストンのトヨタセンターにて表彰式を開催、会場に10000人以上の観衆を集めただけでなく、NBCネットワークで全米に放送されました。
今年は来る3月27日(現地時間)MLBのスプリングキャンプでも注目が集まるアメリカ合衆国・アリゾナ州フェニックスのDodge Theatreにおきまして殿堂入り式典の開催を予定しております。猪木氏のプレゼンターは往年のライバルでもあるスタン・ハンセン氏が務めることが決定しております。

【主な殿堂入り】
●アンドレ・ザ・ジャイアント(’93)
●ボボ・ブラジル(’94)
●フレッド・ブラッシー(’94)
●ジミー・スヌーカ(’96)
●ピート・ローズ(’04)※元MLB
●ウィリアム・ペリー(’06)※元NFL
●ハルク・ホーガン(’05)
●ダスティ・ローデス(’07)
●リック・フレアー(’08)
●ストーンコールド・スティーブ・オースチン(’09)
●ザ・ファンクス(’09)ほか

■3月27日開催「ホール・オブ・フェーム」は、スカパー!、スカパーe2!のWWE PPV年間パック「WWEスペシャルリングサイド2010」(視聴料金14,700円/13大会+2番組)をお申し込みの方のみ視聴が可能です※放送日時は調整中
■3月28日WWE年間最大のイベント「レッスルマニア26」は、以下のスケジュールで放送予定
■スカパー!、スカパーe2! 4月8日(木)~ 放送
■ J:COM、iTSCOM 4月9日(金)~ VOD配信

【WWEの日本での放送】
◎ レギュラー番組「ロウ」「スマックダウン」「ECW」「ヴィンテージ・コレクション」は、J sports ESPN, J sports 1,J sports 2, J sports Plusの4チャンネル編成を駆使し、全国約800万世帯でご視聴頂いている国内最大のスポーツ専門テレビ局「J SPORTS」にて好評放送中。
◎ ハイライト番組「ThisWeek」は、TOKYO MX・tvk・テレ玉・サンテレビ・福島テレビで放送中。

##

100201_inoki 猪木がプロレス界にはたした役割はもちろん大きいし、日本で育てたレスラーを多くアメリカに送り込んでもいる。唐突なタイミング!?という印象もするが、最近になってビンス・マクマホンと会談したという報道もあった。猪木はデビュー50周年でもある。嬉しいニュースです。

 このニュースをもちろん東スポは一面で報じただろう…と思いきや裏一面。
・ 見たくない奴は見に来るな!:猪木のレッスルマニア登場が決定!「また協力し合えたらいい・・・」 - livedoor Blog(ブログ)

 独自の猪木コメントを拾っているのはさすがだが、一面には…「2000万円で朝青龍 示談金上積み 無罪買った」との見出し。えーっ、東スポさん、一面にしてよ!

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>IGF公式
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

前田日明が青木真也問題を語る~「中指よりも、折りに行って折ったことが問題」【週刊 前田日明】

pick up 新日本プロレス1・31ディファ有明トピックスまとめ5年3カ月ぶりに登場したライガーに大歓声!ロサンゼルズ結果藤波「面白い」天龍&蝶野と合体熱望ムタ米TWG大会に登場、毒霧で圧倒小島聡、娘に伝えたい生き様~王者の素顔プロレス技続出 最近のウルトラマンはやりすぎ@ブラックアイさん悪童ディアズが王者に マヌーフ、ローラーの右フックで逆転KO負け=Strikeforce石原慎太郎が会見で「朝青龍」論じ、脱線で「 K-1 とか、ああいう格闘技は文化じゃない」2月13日(土)18:30秋山勲成特別レッスン&無料子供柔道教室「Twitter」のおもしろいところランキング

前田日明が足りない世の中に、とことん前田日明を発信してみる。毎週日曜日は、前田日明関連の動きをできる限りカクトウログが追う「週刊 前田日明」の日です。連載第98回のラインナップ▼前田日明が青木真也問題を語る~「中指よりも、折りに行って折ったことが問題」前田日明「総理大臣まで? そんなつもりは全然ない。俺は政界の爆弾男になる」前田日明プロデュース・アウトサイダーの警備役・村上和成、プロレス復帰決定続報・・・[記事全文

続きを読む "前田日明が青木真也問題を語る~「中指よりも、折りに行って折ったことが問題」【週刊 前田日明】" »

邪道は救急車で病院へ運ばれて検査中~新日本プロレス「明日にでも正式に容態を発表できれば」

 新日本プロレス1・31ディファ有明大会。飯伏幸太&ケニー・オメガが繰り出したクロススラッシュ(2人同時に別コーナーからの場外ケブラーダを相手チーム2人にそれぞれ放つ)により、邪道がレフェリーストップ負け。首を固定されて担架で運ばれた件。
・ 『アメトーーク』軍団、ケニー・オメガ、飯伏幸太が上陸~新日プロ・ディファ有明、速報観戦記まとめ: カクトウログ
・ angle JAPAN: J-CUPのリベンジをするため新日本に乗り込んだ飯伏だったが、まさかのアクシデント発生!
・ Circuit2010 NEW JAPAN ISM 1/31(日) 東京・ディファ有明 16:00試合開始 観衆1,800人(超満員札止め)(新日本公式)

 新日本公式などは技のダメージであるかのように書くにとどまったが、スポーツナビは“邪道と外道の頭が衝突”と記している。しばらくは2人とも動けなかったので、状況からしてもそうだったのでしょう。
・ スポーツナビ | 格闘技|ニュース|邪道が救急車で病院へ、飯伏は再戦をアピール=新日本プロレス
##
クロススラッシュ(クロス式同時トペ・コンヒーロ)で邪道と外道の頭が衝突してしまうアクシデントが勃発。動けない2人を見たレフェリーが試合をストップした後、邪道が担架で控室に運ばれ、その後、大事をとって救急車で病院へ向かった。
→技の写真はコチラ

##

 新日本プロレス社員によるツィッターより。
##
njpw1972 邪道選手心配ガオね……。とりあえず病院で検査をしてるガオ。明日にでも正式に様態を発表できればいいガオ。ケニブシとの試合は、もっと見たいんで早く体調治してほしいガオね。
njpw1972 ありがとうガオ。ご心配かけてますガオ。情報が入り次第、すぐ発表するガオ。RT @mugikawara @njpw1972  SXW放送を見るのが楽しみだったすけど邪道が心配ですよ。

##

 心配だが、検査もあってすぐにどうこう発表できるものではない。明日(=2月1日)にでも、とされた新日本プロレスサイドの発表を待ちましょう。

>>関連記事は人気ブログランキングで
>>新日本公式
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

  • RSSで最新情報

トラックバックの留意点

  • トラックバックとは?
    トラックバックとは「ある記事にリンクをはると、その相手(記事)に対してリンクをはったことを伝えられる機能」です。トラックバック元記事に当サイト記事へのリンクがない場合、リンクの必然性が低い場合等は当方の判断で削除することがあることをご了承ください。

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー