フォト

最近の記事

  • プロレスDVD本 関連サーチ

    Akiyama_0328▼new! 巨星を継ぐもの 秋山準著 3月28日発売!NOAH移籍、全日本への復帰、社長就任から現在に至るまでのすべてを語り尽くした。社長就任までの実態、赤字経営脱却までの紆余曲折、四天王との交錯、ジャイアント馬場の教え、新・四天王への期待……。ファン必読、初顔合わせとなるW-1武藤敬司との新旧社長対談も収録

    Retsuden_53▼new! 最狂超プロレスファン烈伝5.3 2月25日発売!完全新作描きおろし!完全続編!プロレスファン漫画「最狂 超プロレスファン烈伝」の続編!天龍ファンが棚橋ファン、中邑ファン、オカダファンと熱いプロレス談義を繰り広げる居酒屋に新部員桜庭和志ファンが乱入し、さらにプロレス談義は燃え上がる!そして、並行世界で、その世界でのヒクソン・グレイシーと対峙した前田日明ファン・鬼藪宙道は涙を流す!プロレスファンが主役のギャグ漫画全55ページ御堪能ください!

    Gmusic▼new! 新日本プロレスリング NJPWグレイテストミュージックVI 3月7日発売!プロレス界のトップを走る 新日本プロレスの最新テーマ曲集! ! 01.オカダ・カズチカのテーマ RAINMAKER -WK12 ver.- 02.ROPPONGI 3Kのテーマ ROPPONGI 3K Theme 03.棚橋弘至のテーマ LOVE & ENERGY -Winner ver.- 04.ジェイ・ホワイトのテーマ Switch Blade 05.ザック・セイバーJr.のテーマ リアルボーンマスター -remix- ほか

    Tced3809▼new! 新日本プロレス総集編2017<下半期> [DVD] 3月23日発売![収録試合はコチラ]2017年7月から12月のタイトルマッチを中心に下半期の名勝負をダイジェスト収録(一部試合はノーカット収録)トップ戦線の超ハイレベルな闘いに世界中が注目!主要ビッグマッチ・タイトルマッチはもちろん、地上波未放送試合も多数収録

    Tced3890▼new! TORU YANO <ギリギリ>15TH ANNIVERSARY Y・T・R V・T・R Ⅵ ~そして伝説へ?~ [DVD] 3月30日発売!新日本プロレス・矢野通プロデュースDVD最新作!敏腕プロデューサーのY・T・R V・T・R 第6弾にして デビュー(ギリギリ)15周年記念!!今度はCHAOSがサンリオピューロランドをぶらり!矢野通 オカダ・カズチカ 石井智宏 後藤洋央紀 YOSHI-HASHI SHO YOH 邪道 外道

    Kobashi_ikiru▼new! がんと生きる 小橋 建太 (著) 3月26日発売!がんとの闘いは無制限一本勝負。それでも前を向いて生きる。妻のため、子どものため、そしてファンのために! 「娘が成人するまで必ず元気であり続けようと思います。そして何歳になろうとも僕の人生は青春真っ盛りです。きっと、いつまでも〝行くぞーっ! 〟と拳を握っているはずです! 」(本文より)

    Kaminoge75▼new! KAMINOGE Vol.75 2月20日発売!中邑真輔が4・8『WRESTLEMANIA34』メインイベントに出撃!!歴史的快挙! WWEに転出して2年、“ロックスター"がようやく完全燃焼を始めた。そして、「ありがとうフィラデルフィア!」 夢枕獏(小説家)×染谷将太(俳優) 田崎健太氏による連載『真説・佐山サトル』にて前田日明の証言もスタート

    S40_198688_magazine▼new! 昭和40年男増刊 俺たちの時代 Vol.6 1986-1988 2月13日発売!当シリーズの完結号!昭和40年男たちが少年から青年を経て大人への道をまっしぐらに歩んでいた時期は、日本経済が沸点へと向かって急上昇していた時期とピッタリ重なる。今回は昭和61~63年(1986~88年)へ時間の旅に出かけよう。プロレスパートは昭和62年「猪木プロレスとゴールデンタイム放送の終焉」、昭和63年「第2次UWF旗揚げ」

    180221_tiger▼new! 初代タイガーマスク (G SPIRITS ARCHIVES vol.1) 2月21日発売! [巻頭スペシャルインタビュー]佐山聡 『タイガーマスク』を語る [証言―“猛虎伝説"を彩った宿敵たち]“爆弾小僧"ダイナマイト・キッド “暗闇の虎"初代ブラック・タイガー “虎ハンター"小林邦昭 “センセーショナル"サミー・リー佐山聡の英国時代 回想録 サミー・リーとカール・ゴッチ 初代タイガーマスクのWWF遠征

    Kokuhaku_2▼new! 告白 平成プロレス10大事件 最後の真実 1月27日発売!長州力+前田日明+川田利明+秋山準+齋藤彰俊ほか 長州政権「ドーム興行」の隆盛と崩壊 第二次UWF崩壊と3派分裂 髙田×ヒクソン戦とプロレスの凋落 アントニオ猪木の引退 橋本×小川“1・4事変”と橋本真也の死 ジャイアント馬場逝去と全日本分裂 高橋本発売 棚橋弘至刺傷事件 新日本プロレス「暗黒期」と「身売り」 三沢光晴がリング上で非業の死

    180125_takarajima▼new! プロレス リングの聖域 1月25日発売!「別冊宝島」のプロレス・スキャンダルが豪華版で登場。メディアが報じないマット界の裏ネタ満載。盟主・新日本の死角。引退したレスラーたちの知られざる生活。UWFをめぐる歴史論争。訴訟が進行するアントニオ猪木の周辺等、業界の深奥を照射する人気シリーズ

    Nakamura_tee_strongstyle【WWE / NXT】中邑真輔 Nakamura shinsuke "Strong Style Has Arrived" Tシャツ (L) [並行輸入品] 新日在籍時、WWE移籍後を通じて代名詞とする「The King of Strong Style」をモチーフとした中邑真輔Tシャツ(WWE公式Tシャツ)。リンク先表記しておりますサイズは一般的なアメリカのTシャツメーカーのサイズです。おおよそ日本のサイズよりも1サイズ大きく作られております

    Nakamura_tee_strongstyle2【WWE / NXT】中邑真輔 Shinsuke Nakamura "The Artist" Tシャツ (L) [並行輸入品] 新日在籍時に忍者コスチュームで入場したこともある中邑の存在感を手裏剣のモチーフで表現したTシャツ(WWE公式Tシャツ)。リンク先表記しておりますサイズは一般的なアメリカのTシャツメーカーのサイズです。おおよそ日本のサイズよりも1サイズ大きく作られております

    Losingobernablesdejapon_capr【ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン】 キャップ(ブラック×レッド) LOS INGOBERNABLES de JAPONのキャップ「ブラック×レッド」バージョン! フロントにはL・I・Jチームロゴ、バックには"トランキーロ"の文字を刺繍で表現。 つば裏にはオリジナルL・Iロゴをプリント!! ※サイズ:フリー(56~59cm/アジャスター付き) ポリエステル100%

    Losingobernablesdejapon_tsrロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン Tシャツ(ブラックxレッド) L LOS INGOBERNABLES de JAPONのTシャツ「ブラック×レッド」バージョン! フロントにはL・I・Jチームロゴ、バックには"トランキーロ"の文字。 袖にはオリジナルL・Iロゴをプリント!!

    ┏当ブログの近況
    ファンキー加藤さん「いつもカクトウログさんの記事、読ませてもらってます」
    旗揚げ13周年到達、毎日更新は10年間達成!
    田中正志氏「(4オンスは間違いという)カクトウログさんの指摘、確かにである」
    前田日明「けっきょくカクトウログの人は来たの!?」
    カクトウログのゴング1号感想記に金沢編集長が「軽い感動」
    カクトウログが復刊ゴングの紙面飾りやがってコラ!?

大会/テレビ/イベント情報板

ショッピング

  • プロレスDVD本 関連サーチ

    Akiyama_0328▼new! 巨星を継ぐもの 秋山準著 3月28日発売!NOAH移籍、全日本への復帰、社長就任から現在に至るまでのすべてを語り尽くした。社長就任までの実態、赤字経営脱却までの紆余曲折、四天王との交錯、ジャイアント馬場の教え、新・四天王への期待……。ファン必読、初顔合わせとなるW-1武藤敬司との新旧社長対談も収録

    Gmusic▼new! 新日本プロレスリング NJPWグレイテストミュージックVI 3月7日発売!プロレス界のトップを走る 新日本プロレスの最新テーマ曲集! ! 01.オカダ・カズチカのテーマ RAINMAKER -WK12 ver.- 02.ROPPONGI 3Kのテーマ ROPPONGI 3K Theme 03.棚橋弘至のテーマ LOVE & ENERGY -Winner ver.- 04.ジェイ・ホワイトのテーマ Switch Blade 05.ザック・セイバーJr.のテーマ リアルボーンマスター -remix- ほか

    Tced3809▼new! 新日本プロレス総集編2017<下半期> [DVD] 3月23日発売![収録試合はコチラ]2017年7月から12月のタイトルマッチを中心に下半期の名勝負をダイジェスト収録(一部試合はノーカット収録)トップ戦線の超ハイレベルな闘いに世界中が注目!主要ビッグマッチ・タイトルマッチはもちろん、地上波未放送試合も多数収録

    Tced3890▼new! TORU YANO <ギリギリ>15TH ANNIVERSARY Y・T・R V・T・R Ⅵ ~そして伝説へ?~ [DVD] 3月30日発売!新日本プロレス・矢野通プロデュースDVD最新作!敏腕プロデューサーのY・T・R V・T・R 第6弾にして デビュー(ギリギリ)15周年記念!!今度はCHAOSがサンリオピューロランドをぶらり!矢野通 オカダ・カズチカ 石井智宏 後藤洋央紀 YOSHI-HASHI SHO YOH 邪道 外道

    Kobashi_ikiru▼new! がんと生きる 小橋 建太 (著) 3月26日発売!がんとの闘いは無制限一本勝負。それでも前を向いて生きる。妻のため、子どものため、そしてファンのために! 「娘が成人するまで必ず元気であり続けようと思います。そして何歳になろうとも僕の人生は青春真っ盛りです。きっと、いつまでも〝行くぞーっ! 〟と拳を握っているはずです! 」(本文より)

    Kaminoge75▼new! KAMINOGE Vol.75 2月20日発売!中邑真輔が4・8『WRESTLEMANIA34』メインイベントに出撃!!歴史的快挙! WWEに転出して2年、“ロックスター"がようやく完全燃焼を始めた。そして、「ありがとうフィラデルフィア!」 夢枕獏(小説家)×染谷将太(俳優) 田崎健太氏による連載『真説・佐山サトル』にて前田日明の証言もスタート

    180221_tiger▼new! 初代タイガーマスク (G SPIRITS ARCHIVES vol.1) 2月21日発売! [巻頭スペシャルインタビュー]佐山聡 『タイガーマスク』を語る [証言―“猛虎伝説"を彩った宿敵たち]“爆弾小僧"ダイナマイト・キッド “暗闇の虎"初代ブラック・タイガー “虎ハンター"小林邦昭 “センセーショナル"サミー・リー佐山聡の英国時代 回想録 サミー・リーとカール・ゴッチ 初代タイガーマスクのWWF遠征

    S40_198688_magazine▼new! 昭和40年男増刊 俺たちの時代 Vol.6 1986-1988 2月13日発売!当シリーズの完結号!昭和40年男たちが少年から青年を経て大人への道をまっしぐらに歩んでいた時期は、日本経済が沸点へと向かって急上昇していた時期とピッタリ重なる。今回は昭和61~63年(1986~88年)へ時間の旅に出かけよう。プロレスパートは昭和62年「猪木プロレスとゴールデンタイム放送の終焉」、昭和63年「第2次UWF旗揚げ」

    Kokuhaku_2▼new! 告白 平成プロレス10大事件 最後の真実 1月27日発売!長州力+前田日明+川田利明+秋山準+齋藤彰俊ほか 長州政権「ドーム興行」の隆盛と崩壊 第二次UWF崩壊と3派分裂 髙田×ヒクソン戦とプロレスの凋落 アントニオ猪木の引退 橋本×小川“1・4事変”と橋本真也の死 ジャイアント馬場逝去と全日本分裂 高橋本発売 棚橋弘至刺傷事件 新日本プロレス「暗黒期」と「身売り」 三沢光晴がリング上で非業の死

    180125_takarajima▼new! プロレス リングの聖域 1月25日発売!「別冊宝島」のプロレス・スキャンダルが豪華版で登場。メディアが報じないマット界の裏ネタ満載。盟主・新日本の死角。引退したレスラーたちの知られざる生活。UWFをめぐる歴史論争。訴訟が進行するアントニオ猪木の周辺等、業界の深奥を照射する人気シリーズ

    Kaminoge_73▼new! KAMINOGE vol.73 12月20日発売!立ち止まるな。男は走りながら考えろ!表紙は前田日明と飯伏幸太の2ショット「知的な痴的な狂養講座」の開講(邂逅) ザ・グレート・カブキ 平直行・変態座談会 飛松五男 Kダブシャイン デビー・マレンコ 木村花 鈴木みのる マッスル坂井 真説・佐山サトル

    171220_gyakupro▼new! 逆説のプロレス(10) (双葉社スーパームック) 12月20日発売!前田日明「猪木さんに誘われた自己啓発セミナー」 新日本プロレス10大事件「最後」の真実 」 1.UWF電撃復帰と離脱 2.闘魂三銃士90年代制覇 3.90年代ドーム興行連発 4.北朝鮮興行 5.『週プロ』取材拒否 6.橋本小川1・4事変 7.棚橋弘至刺傷事件 8.長州政権崩壊と新日本電撃復帰 9.暗黒の00年代 10.中邑真輔電撃退団

    121219_pwhishi▼new! プロレス秘史1972-1999 12月19日発売!小佐野景浩 (著) 空前のプロレスブームと言われる昨今、その原風景として記憶に残るのは、アントニオ猪木率いる「新日本プロレス」とジャイアント馬場率いる「全日本プロレス」に他ならない。72年に旗揚げされた両団体を中心に、数々の名勝負の裏側と背景を解説

    Io_sugao_2▼new! 紫雷イオ ファースト写真集 『 素顔 』 12月16日発売!女子プロレス団体・スターダムに所属し、国内外で圧倒的な人気・実力・ルックスを誇る紫雷イオが魅せる、初ヌード。“逸女"として活躍する鍛えあげられたメリハリボディーを、しなやかかつ大胆に解放する。天才的な身体能力を誇るトップアスリートが魅せた新境地、最初で最後の限界裸身は必見です

    171213_zenshinmeikan▼new! 2018 プロレスラー全身写真名鑑 週刊プロレス 別冊 新春号 12月13日発売!この「2018プロレスラー全身写真名鑑」は、週刊プロレス本誌「2018プロレスラーカラー写真名鑑」に掲載された選手をもとに、デビューした選手、掲載できなかった選手を加えた892人の選手を掲載しています。情報は2017年11月28日現在のものです。掲載順は男女関係なく五十音順です

    171115_wp▼new! 2018プロレスラー写真名鑑号 2017年 12/5 号 [雑誌]: 週刊プロレス 増刊 11月15日発売!週刊プロレス増刊「プロレスラー写真名鑑号2018」 WWEスーパースターも収録で掲載人数は過去最多847人! 週プロ読者&週モバユーザーが選ぶ「プロレスグランプリ2017」投票ハガキ付き

    Njpw_calendar▼new! 2018年 新日本プロレス カレンダー 10月16日発売!B3サイズで2018年の新日本プロレスカレンダー完成。棚橋弘至、オカダ・カズチカ、内藤哲也、真壁刀義、ケニー・オメガが単独登場! 本隊、ロスインゴ、CHAOS、バレットクラブ、鈴木軍のユニット別

    Njpw2017_kami_dvd▼new! 新日本プロレス総集編2017上半期[DVD] 9月29日発売!2017年の上半期に行われた新日本プロレスの主要ビッグマッチやタイトルマッチはもちろん、ヘビー級名勝負、Jr.ヘビー級名勝負、秘蔵名勝負60試合以上を4時間×2枚組DVDで収録。オカダvs.ケニー、オカダvs.柴田をはじめ8試合をノーカット収録

    Gedo▼new! To Be The 外道 "レヴェルが違う!”生き残り術 12月22日発売!スーパースター、“レインメーカー”オカダ・カズチカのパートナーにして、新日本プロレスに欠かせない、国内外でいま最も注目のプロレスラーの一人、外道が自らの波瀾に富んだ半生を綴った初の自伝

    Losingobernablesdejapon_capr【ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン】 キャップ(ブラック×レッド) LOS INGOBERNABLES de JAPONのキャップ「ブラック×レッド」バージョン! フロントにはL・I・Jチームロゴ、バックには"トランキーロ"の文字を刺繍で表現。 つば裏にはオリジナルL・Iロゴをプリント!! ※サイズ:フリー(56~59cm/アジャスター付き) ポリエステル100%

    Losingobernablesdejapon_tsrロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン Tシャツ(ブラックxレッド) L LOS INGOBERNABLES de JAPONのTシャツ「ブラック×レッド」バージョン! フロントにはL・I・Jチームロゴ、バックには"トランキーロ"の文字。 袖にはオリジナルL・Iロゴをプリント!!

    Losingobernablesdejaponロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン〈新日本プロレス〉 (スポーツアルバムNo.60) 12月18日発売!LOS INGOBERNABLES de JAPON メンバーそれぞれのユニットでの軌跡 ヒストリー・オブ・L.I.J. 高橋ヒロムの直筆絵日記などプライベート企画も実現! 証言集にはルーシュほかが登場! 豪華プレゼントもあり!

    171129_losingo▼new! LOS INGOBERNABLES de JAPON テーマ曲集 11月29日発売!2016年の東スポプロレス大賞MVP、2017年のNumber誌上プロレス総選挙第1位、2017年G1クライマックス制覇。“ドーム初メイン出場”を手中にした内藤哲也率いる“LOS INGOBERNABLES de JAPON”のテーマ曲集

    171115_thegreatfighting▼new! The GREAT FIGHTING!史上最大!プロレス・テーマ決定盤 11月15日発売!定番の「スポーツ行進曲」に、誰もが知っている名曲であるミル・マスカラス「スカイ・ハイ」、ジャンボ鶴田「チャイニーズ・カン・フー」、ビル・ロビンソンの入場曲でもあり世界的に大ヒットしたカール・ダグラス「吼えろ! ドラゴン」などのオリジナル音源を収録。幻の名盤初のCD化

    171117_satomura▼new! 「かっこいい」の鍛え方 女子プロレスラー里村の報われない22年の日々(しごとのわ) 11月17日発売!里村明衣子 (著) プロレスラーとして、社長として、アラフォー女性として、報われなかったこれまでを綴る。頑張っても報われないとき、どう超えていくのか。彼女のストイックで不器用な生き方には、ヒントが隠されている。頑張る女性たちが『明日も頑張ろう』と元気がでる1冊

    171116_tana_naka_2▼new! 2011年の棚橋弘至と中邑真輔 11月16日発売!柳澤 健 (著) 新日本プロレスを危機から救った二人のエース、棚橋弘至と中邑真輔。異なる方法論を取りながらも彼らの人生は絡み合っていく。『ゴング』休刊に伴い途中で止まっていた連載が、加筆されて文藝春秋から単行本として発売

    Maeda_uwf1▼new! 前田日明が語るUWF全史 上 12月9日発売!前田日明 (著) 再び議論の的となっているUWFについて前田日明がすべてを語る。当時の資料をもとに立体的に構成された、格闘技・プロレスファン待望の前田からの反論。全2巻1984~1987年編

    Maeda_uwf2▼new! 前田日明が語るUWF全史  下 12月9日発売!前田日明 (著) 再び議論の的となっているUWFについて前田日明がすべてを語る。当時の資料をもとに立体的に構成された、格闘技・プロレスファン待望の前田からの反論。全2巻1987~1991年編

    170727_gotch▼new! ゴッチ式トレーニング 10月27日発売!藤原喜明(著) カール・ゴッチが自ら実践し、愛弟子たちに課した多くの自重トレーニングを紹介。巻頭インタビュー・アントニオ猪木「我が師への両義的な想いとは?」 愛弟子・前田日明、船木誠勝、鈴木みのるがゴッチへの想いの丈を語る

    Ten_dvd▼new! LIVE FOR TODAY-天龍源一郎-[特別版] [DVD] 11月15日発売予定!40年間、現役を貫いた、ミスタープロレスこと天龍源一郎。その現役生活最後の1年を綴ったドキュメンタリー。新日本プロレス、オカダ・カズチカとのラストマッチまでの日々にカメラが密着

    Tsuruta_dvd_2▼new! ジャンボ鶴田伝説 DVD-BOX 11月22日発売!全日本プロレスに“就職した”不世出の天才レスラー、ジャンボ鶴田の名勝負を厳選してDVD5枚に収録。天龍源一郎やスタン・ハンセン、三沢光晴らと死闘を繰り広げた三冠戦等、初DVD化試合満載のBOX

    Pride_kaneko2▼new! プライド 12月13日発売!高田延彦、ヒクソン・グレイシー、榊原信行を筆頭とする関係者への延べ50時間以上に渡るロングインタビューをもとに、ノンフィクション作家の金子達仁氏が“20年前の高田延彦vs.ヒクソン・グレイシー”の知られざる物語を書籍化

    Bookerk▼new! ブッカーKが見た激動の時代 UWF、そしてPRIDEの崩壊 (プロレス激活字シリーズ) 10月18日発売!川崎 浩市 (著) 著者は、裏方でありながら “ブッカーK"と呼ばれ、ファンから広く知られる存在。裏方だからこそ知り得た事実がある! 未曽有のブームから、PRIDE崩壊を経て訪れた格闘技ブームの凋落。その華やかな舞台が輝きを失っていく過程を見た男がブーム崩壊を回想する

    U_gaiden▼new! U.W.F外伝 11月15日発売!平 直行 (著) UWFから日本の総合格闘技の歴史は始まった――。のちに迎えるPRIDE全盛期に至る前に、その舞台裏で何があったのか。そしてそのキーマンであった佐山聡、前田日明、石井和義。"流浪の格闘家"としていくつものリングを渡り歩いた平直行が初めて明かす実体験総合格闘技史

    Puroresu_shinda_2▼new! プロレスが死んだ日。 ヒクソン・グレイシーVS髙田延彦 20年目の真実 10月5日発売!近藤 隆夫 (著) 1997年10月11日、東京ドーム『PRIDE 1.』から、20年。ヒクソンの圧勝、髙田の惨敗。あの日から、格闘技界の様相は一変した。プロレスの全盛期から、総合格闘技の黎明期、PRIDE全盛期まで第一線で取材・執筆を続けた著者が、この20年を詳細に振り返り、今だから明かせる真実に迫る

    Gyakusetsu_9▼new! 逆説のプロレス(9) (双葉社スーパームック) 8月17日発売!前田日明インタビュー「Uターン時の“猪木憎し”は完全なアングル」 ドン・中矢・ニールセン インタビュー 前田戦は結末の決まっていない「リアル・ビジネスファイト」だった! ミスター高橋インタビュー “藤原教室”を嫌っていた坂口征二のUアレルギー

    Rizingsun▼new! THE RISING SUN 陽が昇る場所へ 9月7日発売!"自由の謳歌"を掲げて、リングの闘いに挑んできた日々。次々に課される無理難題とどう向き合い、対処するか。決まり事や制約すらも踏み台にし、一度きりの人生をいかにして楽しむか。『KAMINOGE』井上崇宏が聞き手をつとめた5年間+αの中邑真輔インタビュー集

    Shinsukenakamurausa_2▼new! SHINSUKE NAKAMURA USA DAYS 9月7日発売!中邑真輔 (著) 「求めていたものが、そこにあった」人気絶頂のなか新日本プロレスを離れ、闘いの舞台をアメリカWWEに移した男の500日間の記録。オール書き下ろし。本書でしか見られない貴重なプライベート写真満載!

    Ten_dvd▼new! LIVE FOR TODAY-天龍源一郎-[特別版] [DVD] 11月15日発売予定!40年間、現役を貫いた、ミスタープロレスこと天龍源一郎。その現役生活最後の1年を綴ったドキュメンタリー。新日本プロレス、オカダ・カズチカとのラストマッチまでの日々にカメラが密着

    Tsuruta_dvd_2▼new! ジャンボ鶴田伝説 DVD-BOX 11月22日発売!全日本プロレスに“就職した”不世出の天才レスラー、ジャンボ鶴田の名勝負を厳選してDVD5枚に収録。天龍源一郎やスタン・ハンセン、三沢光晴らと死闘を繰り広げた三冠戦等、初DVD化試合満載のBOX

    Kashin▼new! フツーのプロレスラーだった僕がKOで大学非常勤講師になるまで 8月19日発売!プロレス界きってのへそ曲がりが、過去一切語らなかった自身の半生と考えをすべて語り尽くした。新日本入門、全日本移籍、ベルト返還訴訟、永田・中西らへの本音、ハイアン戦の裏側、大仁田との縁、アカデミズムへの道

    170710_number0_2▼new! プロレス総選挙2017: ナンバープラス 7月10日発売!3万5000人のファンが参加したNuber版プロレス総選挙。上位10位までに入った選手は必ず誌面に掲載し、1位に輝いた選手が表紙になります。1~10位は内藤・棚橋・オカダ・中邑・ケニー・イケメン・柴田・飯伏・HARASHIMA・葛西

    Shogen_uwf▼new! 証言UWF 最後の真実(宝島社) 5月17日発売!前田日明+藤原喜明+山崎一夫+船木誠勝+鈴木みのるほか17人のレスラー、関係者による禁断の告白! プロレスと格闘技の間を漂流し続けた男たちの葛藤、内紛・・・・・全内幕! 『1984年のUWF』への前田日明の反論

    Njpw_music新日本プロレスリング40周年記念アルバム~NJPWグレイテストミュージック~ 内藤哲也「stardust」収録!棚橋弘至、オカダ・カズチカなど主要選手のテーマに加え、テレビ朝日系『ワールドプロレスリング』のテーマ曲「ザ・スコア」も収録。旗揚げから40周年(2012年時)を迎えた新日本プロレスの新旧テーマ曲を詰め込んだ3枚組アルバム

    プロレスDVD本 関連サーチ

おともだち

無料ブログはココログ

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010.09.30

アウトサイダー立会人レスラーは長州力だった~前田「(乱闘を)止めるかもね、リキラリアートで」

アウトサイダーの立会人レスラーは長州力だった〜前田「(乱闘を)止めるかもね、リキラリアートで」
29日のアウトサイダー会見にて「アウトサイダー軍VS在日米軍対抗戦に大物プロレスラーが立会人として登場」と触れられていた件。30日発売分の東スポにて、それが長州力であることが明かされた。

前田日明は「向こうの方からも応援したいということで」「(乱闘を)止めるかもね、リキラリアートで」などとコメント。詳細は同紙で。

長州は携帯サイトでの8月分コラムで前田と会ったことを明かし、青少年の更生を目的とした前田の活動に感銘を受けたと記していた。こういうカタチで“先輩”たちがスクラムを組んでマット界に貢献してくれるのは嬉しいこと!
(以上、12:50携帯から更新)


※24:05追記

 9/30発売分東スポより前田日明のコメントを抜粋。
##
前田「向こうの方からも応援したいということで。もともとはアマチュアで日本ナンバーワンだったし。長いキャリアを積んで思うこともあったんじゃないか」「長州さんに(出場選手に対し)アマレスの技術を教えてもらったりしてもらいたい」「(応援団らによる乱闘が起こったら?)そうなったら(自身と)一緒に止めてもらわないとね。止めるかもね、リキラリアートで」
##

 一方の長州力。8月28日更新分の携帯サイト「プロレス・格闘技DX」コラムで前田日明と会ったことに触れて、次のように記している。
##
(前田は)青少年の更生を目的にアウトサイダーというイベントを開催しているようで、自分はそれに関してあまり知らなかったのですが、しっかりとした目的意識を持っていて、日明は日明のやり方で立派に社会と向き合ってるなと感じましたね。
今の時代は政治にしろ、経済にしろ全てが不安定な時代になってますよね。非常な窮屈な時代だと思います。そんな時代の中で未来ある子供たちに夢や希望を与えている姿はとても感銘を受けます。

##

 かつての因縁の相手が、刺激を与えてもらえる存在となった。

 アウトサイダーという場所に立つ長州はいったいどう映るんだろう。楽しみだ。


↓プロレス・格闘技最新情報はこちらから
Blogranking_am

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> 週刊 前田日明
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

ジェレミー・ホーン「前田がひどい? ちがうんだよ」~前田日明と尾崎パンクラス社長のトラブルで

 血気盛んな前田日明が2000年に起こしていたトラブルがあったが、、、
・ 前田日明 - Wikipedia
##
パンクラス社長である尾崎允実がリングスに出場していた外国人選手と会話していたのを見て、これを引き抜き工作だと考え、ホテルのロビーで尾崎の胸倉を掴むなどして脅迫。民事・刑事両方で前田が敗訴。
##

 当時のスポーツ紙より。
##
 格闘技団体社長に暴行し、けがをさせたとして、傷害罪に問われた元プロレスラー前田日明被告(44)に対し、東京地裁は22日、罰金25万円(求刑罰金30万円)の判決を言い渡した。
 判決理由で、山室恵裁判長は「体格も腕力も大きな差がある 被害者のえり首をつかみ、揺さぶった粗暴な犯行」と指摘した。前田被告は「事実無根だ」と無罪を主張していたが、山室裁判長は「被害者の証言は詳細で信用できる」と退けた。
 判決によると、前田被告は2000年5月25日、東京都新宿区の喫茶店で、自分の主宰する格闘技団体所属の米国人格闘家と話をしていた別の団体の社長尾崎正己さん(43)に、引き抜きだと腹を立ててつかみかかり、口の中を切るなどのけがをさせた。

##

 このトラブルについては、当事者である外国人選手、ジェレミー・ホーンが法廷で前田の暴力を否定したと言われている。その実情について、10年後の今、ホーンが振り返っている。(既出でしたらすみません)
・ Exclusive: Jeremy Horn on Japan, Bellator and the UFC - Bloody Elbow
・ OMASUKI FIGHT コロシアム2000バックステージ アナザールック
##
Q あなたが「コロシアム2000」大会で田村潔司と戦ったとき、パンクラスの尾崎社長と会談をしています。そのようすを前田氏が目撃し、前田氏は尾崎氏に蹴りを入れたと言われています。あなたは当事者だったのですか?実際には何が起きたのですか?

ホーン 確かにその場にはいた。レストランのブースにいたんだ。

Q 前田氏があなたたちを見てキレたということですか

ホーン そうだ。

Q それはひどい。

ホーン ちがうんだよ。日本では伝統とか名誉とか、そんなことがとても大切なのだと言うことを理解しないといけない。僕がRINGSに招聘されているときに、パンクラスの尾崎氏が連絡を寄越したというのは、ずるいやり方だと思われるんだよ。通常であればたいしたことでもないんだけどね。尾崎氏は僕にただ、将来的なパンクラス参戦に興味はあるかと聞いてきただけなんだ。でも日本文化の中では、これはほんとにずるいことだったんだろう。だから前田氏がわれわれを見つけたとき、彼もブースにやってきて腰掛けたんだ。で、ちょっと大げさなことになっていたようだ。蹴りは入れていないよ。肩をつかんでゆすっていた。弟の襟首をつかんでいるような感じのことだよ。怒っていたことはたしかだったけどね。

Q すると、尾崎は振り回されていたと言うことですか?パンチは?

ホーン ないない。殴ったりはしていない。実際僕は後日、日本に飛んで、前田のために法廷で証言したんだ。尾崎が暴力を受けたとして訴えていたからね。

##

 なるほど。外国人選手の目からしても、パンクラスサイドのやり方は「ずるいやり方」だと写り、前田の暴力はハッキリと否定。

 こういう筋を通さないパンクラスのやり方は、前田がいちばん怒るたぐいのもの。だからと言って格闘家である前田の行為が許されるわけではないが、前田が“怒るべきものに対して怒っていた”ことは間違いない。ファンとしては、そこが改めて確認できた。

 それにしても、タイムマシンで当時の人に“10年後に不良更生も目的の一つにした格闘技大会を前田が主宰する”なんて耳打ちしても、誰も信じないだろうなぁ。

 なお、2005年には、前田日明がスーパーバイザーを務めた格闘技イベント「HERO’S」にパンクラス勢が参戦している。ある程度の和解は済んでいるのではないかと思われる。


↓プロレス・格闘技最新情報はこちらから
Blogranking_am

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> 週刊 前田日明
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

前田日明「リングス自体の大きな大会もやりたい」~アウトサイダー横浜大会に向けた記者会見で

pick up ▼ニュース 健介オフィス10・16大阪 健介&中嶋vs杉浦&青木メキシコでのGHCヘビー級戦 杉浦vsチェスマン決定さくら&高橋と対戦へ前進?朱里「私はこの試合にいつでも受けて立ちます」 ▼情報&コラム IGFでコールマンは腰の調子が悪く、あれしかできなかった@見たくない奴は見に来るな!さんプロレス3D映像でリングサイド・カメラマンを体感せよ@金沢克彦西明石に武藤道場2号店オープン@武藤敬司 ▼女子プロレス アイス対仙女 さくらえみの嗅覚と向上心にはあっぱれです@里村明衣子下田とダンプが対戦 日米チェリー対戦 女子プロニュースタイトル戦前にIWGPチャンピオン真壁選手とお話しできてよかったです@栗原あゆみ ▼格闘技 負傷のミルコ180日間の出場停止に大山峻護が一本勝ちでMARTIAL COMBATライトヘビー級王者に10月2日(土)17:30福岡 格闘技トークイベントに川尻達也

 これまでリングス(前田日明代表)とZST(上原譲代表)による提携会見こそあったものの、対戦カードについては公式サイトでの発表のみだった『THE OUTSIDER第13戦』(10月11日・横浜文化体育館)。29日になって、待望の記者会見が行われた。
・ バトル・ニュース|ニュース|10・11横浜での米軍&ZSTへの対抗戦に向けてOUTSIDERが会見。プロデビュー戦となる吉永は「ルールを変えてくれって僕から言いました」
・ GBR>ニュース>【アウトサイダー】10・11黒石高大ら“ワル”が米軍対抗戦に向けて決起!
・ GBR>ニュース>【アウトサイダー】10・11“格闘彫師”吉永、奥出戦に興味なし!所英男戦を要求

 ここでは前田日明のコメントを中心に紹介。
##
■日米安全保障条約改定50周年記念・友好試合"沖縄日米軍vs.ジ・アウトサイダー 5vs.5チーム対抗戦"の会見
・ 会見にはTHE OUTSIDERの前田日明実行委員長、対抗戦に出場する三枝美洋選手、山田史博選手、黒石高大選手、庵野隆馬選手が出席。
・ 前田代表「今回は両国に続いて2度目の大きな大会となります。横浜文化体育館はリングス・ジャパン最終戦が行われたところで、色々な意味でリングスの聖地の1つであり、思い出深い」
・ 「提携団体の天下一武道会を視察してきましたが、驚いたのが沖縄県民vs.米軍という対抗戦を結構やっていて、軍人という職業柄基地内に格闘技クラブがあったり、自主的に沖縄県内で総合とかボクシングをやる軍人が多いらしい。米軍といってもレベルはピンからキリまであるが、今回は試験的ということで普通一般の軍人レベルの選手を彼らに当てることにしました」
・ 「リングスとしては過去に旧ソ連邦からコマンドサンボをやっているヴォルク・ハンを連れ来たが、各軍隊にそういった戦術格闘技の技術があって、今回の大会を足がかりにして最終的にはアメリカの特殊部隊クラスや戦略格闘技の達人クラスを引っ張ってこられるようにしたい。将来的にはリングスの大会でアウトサイダーから上がってきたプロ選手と、海外から呼んできた選手、国内から招へいした選手、リングスネットワークを含めて、リングス自体の大きな大会もやりたいと思います。そこでロシアの戦術格闘技の選手と、米軍の戦術格闘技の選手のどっちが強いかとか試合なんかも出来たら面白い」
・ 「(マスコミ陣からいま話題のvs.中国を提案されると)いいですね! アウトサイダー自体を韓国や中国に持って行きたい思いもある。リングスロシアを運営させて、オランダやリトアニアもあるし、声をかければいつでも出来るのはある。中国はいまこういう時期なので、遺恨試合みたいになってしまうのでどうかなというのはあるが、1つの考えとして面白い」
・ 前田代表は対抗戦にはある"大物プロレスラー"が立会人につくことを予告した。

##

 世界最強の軍人はリングスが決める!? 軍隊知識を持ちだしてリングス構想と結びつけて語ったのは、実に前田らしい。こういう“世界に埋もれている技術”を引っ張り出してボクらをビックリさせてくれたのがリングスだったよ!

 昔のプロレスには当たり前のようにあった「未知の強豪」を、格闘技のリングに上げてきた前田。リングス的発想がまだまだ健在であることに嬉しくなる。

 リングスほどのグレードが高いものを再現できるかどうかは未知数だが、現行のアウトサイダーが“エース”といかないまでも“感情移入できる日本人選手”をつくっている段階とも言えるだろう。そこに、プロ他団体選手や、リングスのロシア・オランダ・リトアニア支部が絡んでくれば、陣容としてはなかなか面白くなってくる。

 大会には大物プロレスラーが立会人? 誰でしょう。

 会見は第2部へ。
##
■第2部として、"アウトサイダーvs.ZST対抗戦"の会見
・ 会見には前田代表のほかに、ZSTの上原譲代表、対抗戦を行う選手の中からアウトサイダー代表の吉永啓之輔、武井勇輝選手、そしてZST代表の奥出雅之、清水俊裕、山本勇気が出席した。なお、吉永はアウトサイダー出身のプロ第1号選手となり、この大会での奥出戦がプロデビュー戦。今後もプロ選手との試合を組んでいくという。
・ 上原代表「自分自身、このリングスの事務所に8年半ぶりに来ました。リングスから離れてZSTを旗揚げし、前田さんの遺伝子や教えてもらったものをZSTで引き続き守ってきました。その中から生まれたZSTの選手で今回の対抗戦に挑みます。この業界に10年いて、前田さんにお世話になりっ放しですので、恩返しをするつもりで全員に気合いを入れてやらせたい」
・ 前田代表「プロの選手としては何のメリットもないアウトサイダーの選手と闘うことを了承してもらったZSTの選手にはお礼を言いたい。良くも悪くもウチの選手は火の玉小僧揃いで、これは勝ちに行けるというときは躊躇せずにバッといく連中ばかりなので、そういう火の玉小僧を相手にZSTの選手がどう闘うのか? ヘタしたら食われちゃうのか? まぁ自分のほうとしては全勝するのが一番いいが、最低でも勝ち越したい」
・ 上原代表「いまのアウトサイダーの選手をアマチュアの選手とは見ていない。いますぐZSTに上がってほしいくらい。自分にとってもリングス復帰第1弾となるのでメリットはある」
・ 奥出「ZSTは選手がアグレッシブに動いて面白い試合を作ろうと頑張る団体だと思っているが、アウトサイダーもみんなアグレッシブでヤンチャな人が多いと聞いています。アグレッシブvs.ヤンチャでみんなでいい大会に出来ればいいと思います。僕はZSTで培ったものを出して、吉永選手に勝ちます」

##

 リングスで培った前田と上原氏の絆。はっきり言って、かなりグッときた。リングス活動休止。そこから沈黙を選んだ前田と、スタイル継承を選んだ上原氏。

 一方で、自らが所属するZSTを“アグレッシブに動いて面白い試合を作ろうと頑張る団体”と表現して“アグレッシブvs.ヤンチャ”と対抗戦を定義してみせた奥出。リングスという場がなくても、大会であったり、選手たちが大切にしているものが“リングスにあったもの”に向かっていて、会見記事を読んでいて感慨深かった。

 いまいちど、「THE OUTSIDER 第13戦」(10月11日・横浜文化体育館)の全対戦カードを掲げておきます。
・ RINGS公式サイト
・ RINGS公式サイト>>09/27 「THE OUTSIDER 第13戦」 対戦カード変更のお知らせ
##
■THE OUTSIDER 第13戦 in 横浜文化体育館
2010年10月11日(月・祝) 開場15:00 開演16:00

▼シングルマッチ
[1]樋口武大 vs フェルナンド・カマル
[2]中根佑太 vs 西本誠
[3]須藤和哉 vs SHIN
[4]統好(ムネタカ) vs 飯尾馨一
[5]中澤達也 vs 塩島寛人
[6]関谷勇次郎 vs 藤田雄祐
[7]櫻井貴大 vs 齋藤龍正
▼70-75kgトーナメント準決勝
[8]堀鉄平 vs 谷博幸
[9]剛田武 vs 伊澤寿人
▼シングルマッチ
[10]鈴木滉人 vs 飯田健夫
[11]大山勇樹 vs 宮永一輝
[12]Dr.K vs 今井火裟獅
[13]RYUYA vs 矢野優二郎
[14]高垣勇二 vs 佐藤美朗
[15]沼尻和之 vs 島根豊
[16]友田隆志 vs 金島欣和
[17]岩沼裕輔 vs 遠藤亮
[18]花道 vs 中村トッシー
▼THE OUTSIDER 在日米軍対抗戦(日米安全保障条改定50周年記念 友好試合)
[19]三枝美洋 vs ザ・グレート(キャンプフォスター 海軍)
[20]山田史博 vs ザ・ビースト(キャンプシュワブ)
[21]黒石高大 vs サンボ(嘉手納基地 空軍)
[22]庵野隆馬 vs メイヘム(嘉手納基地 空軍)
[23]出田源貴 vs ライオン(キャンプフォスター 海軍)
▼70-75kgトーナメント決勝
[24]「堀鉄平 VS 谷博幸の勝利者」 vs 「剛田武 VS 伊澤寿人の勝利者」
▼THE OUTSIDER ZST対抗戦
[25]武井勇輝 vs 清水俊裕
[26]浦野貴之 vs 山本勇気
[27]佐野哲也 vs 濱岸正幸
[28]アパッチ小次郎 vs 島村裕
[29]吉永啓之輔 vs 奥出雅之
※第29試合は吉永啓之輔プロデビュー戦
※出場選手の体調・怪我・兵役などの理由により、対戦カードが変更になる場合がございます。御了承下さい。

##

 大会まで、あと11日!


↓プロレス・格闘技最新情報はこちらから
Blogranking_am

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> 週刊 前田日明
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.09.29

小島聡、ついにキレたのは動画スタートから11分~10・11両国国技館IWGPヘビー級戦調印式

 携帯サイトなどで、すでに情報チェックした人もいたでしょう。29日、新日本プロレス・両国国技館大会(10月11日)でIWGPヘビー級選手権を闘う真壁刀義と小島聡による記者会見が行われた。

 小島聡が豹変するのは、こちらの動画スタートから11分。

2010年9月29日 IWGPヘビー級選手権試合 調印式 真壁刀義vs小島聡

 そして、会見後の囲み会見はこちら。

2010年9月29日 IWGPヘビー級選手権試合囲み会見 真壁刀義vs小島聡

 文字で確認したい人はリンク先をどうぞ。
・ 2010年09月29日 | 囲み会見でも小島がブチギレ! 真壁は「サラリーマンの世界に行け!」と追い討ち!! | 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト -NEWS-
・ 2010年09月29日 | 真壁の暴言連発で、ついに小島の怒りが爆発!/10月11日両国IWGPヘビー級選手権試合調印式 | 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト -NEWS-
##
小島「いい選手だと思ってたよ? スゲーがんばってるし、凄い一途にやってるしさ? ただ、いまの真壁? それだけは許せねーな。ま、これまでの言動、会見含めて、もう完全にキレたよ? フザケんなって。ナメんじゃねぇ! 『G1』チャンピオン、ナメんじゃねぇ! 小島聡をナメんじゃねぇ! 『怖いと思わない』だ? だったら、体感しろ! 両国で!」
##

 、、、と注目してみたものの、“キレた”ってほどじゃない。

 口調は変わったが、乱闘になったわけでもない。スカし続けた小島だったが、最後に真壁の挑発に乗ってしまったという点では、真壁の喧嘩勝ち会見だったか。

 本来的には“汚い言葉”を使う会見は、ボクは嫌いです。初見の人が引いてしまうような言い草はどうかと思っていた。ただ真壁に関しては、自分の人生観をかぶせてメッセージを投げかける。対立の図式をズバッと言い当てる。最近の中邑真輔もそう。そのメッセージに、うんうんと唸らせられるわけだ。“汚いな”っていうところよりも、“そういう気持ちで生きてきたんだな”ってところの印象が強くする。そういう点でも、真壁は実に面白い存在だ。

 ただ、小島の方も口で喧嘩しようと思ったら何とでも言えるわけです。実績を押し出してもいいし、「オレがいない間にチャンピオンになれただけだろ」ってやればいい。やらないところが小島の人生観でもある。

 IWGP王者 VS G1覇者。10・11両国国技館で生き様を背負って闘え! 久しぶりに読者投票をやってみます。期限は1週間。よろしければ参加を。

※10月6日締切。やり直し可。複数回投票しても最新回1票のみ集計されます。


↓プロレス最新記事はこちらから。
Blog_ranking_m

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

第1回ヤングライオン杯優勝者・小杉俊二が一瞬だけ現役復帰~ドラディション佐渡島大会に尽力

pick up ▼プロレス このあと深夜28日(火)27:00ラジオ日本「真夜中のハーリー&レイス」ゲストは『1976年のアントニオ猪木』柳澤健さん29日(水)発売 Gスピリッツ第17号~馬場の初代フィクサーが明かす創世記秘話全日本・雷陣明のTNA契約が2年延長ミラノコレクションA.T.ことミラノ先生のブログ山本小鉄さん@TAJIRI「最強の嫌われ者~暴走王・小川直也外伝~高尾淳」第0回 素顔の小川直也はベビーフェイス ▼格闘技 10・3MAX韓国大会をK-1公式サイトにてインターネットライブ中継アンドリュース・ナカハラが10・3K-1 MAXに出場今度は3Dだ!! 10.2WGPはスカパー!完全生中継

 さきほどサムライTV「Sアリーナ」に写っているのを途中から見ました。懐かしい顔! 第1回ヤングライオン杯優勝者・小杉俊二さん。
・ 小杉俊二 - Wikipedia
##
小杉 俊二(こすぎ しゅんじ、1960年2月17日 - )は、新日本プロレスに所属していた元プロレスラー。新潟県佐渡郡出身。
新日本プロレスにおける若手の登竜門的大会であるヤングライオン杯の第1回優勝者(準優勝は山田恵一)。
後に内臓疾患(腰痛との説も有る)により引退し、現在は故郷に戻り酒販店(妻の実家)を経営している。

##

 ドラディション佐渡島大会開催に尽力。会場に姿あり。
・ 9月26日(日)相川町民体育館 16:00開場 17:00開始 観衆:600人(超満員)||| DRADITION・オフィシャルサイト |||
##
 第1回ヤングライオン杯優勝者~小杉俊二氏の尽力で、ドラディション初の佐渡島大会が、相川町民体育館にて実現した。
 小杉氏は技巧派レスラーとして80年から88年まで新日本プロレスで活躍し、病のために引退。現在は佐渡島で酒店を営んでいる。
 特別試合のバトルロイヤルでは、プロレス時代、師匠でもある藤波選手の強引な誘いで飛び入り参戦し、リング復帰。リング上では菊タローをボディスラムで叩き付け、超満員の観客を沸かせた。

##

 観戦した方のブログから。
・ プロレスちょっと良い話|ゆっちのHAPPY★LIFE
##
こんな凄い人が地元にいたなんて知りませんでした

小杉さんの周りのプロレス好きの方たちが
“佐渡にプロレスを呼ぼう”という話から
今回のドラディション佐渡大会が実現したそうです。

もちろん団体は最初から
付き人をしていた藤波さんの団体
ドラディションに決めていたそうです

現在小杉さんは奥様の実家の
酒屋さんを継いでいらっしゃいます
ガタイも良くて、本当に元プロレスラーだったんだ
と、地元の英雄に胸が高鳴りました

##

 ウルティモ・ドラゴンのブログから。
・ 世界の 究極龍”ウルティモ・ドラゴン official blog GLOBAL WORLD: 佐渡島
##
初上陸しました!
港で新日本道場時代の大先輩の小杉さんに出迎えていただきました!
小杉さん、当時は口も聞けないくらいの先輩でした。
なのに、オレのことよく覚えてくれてました(嬉)!

##

 ウルティモは自身の試合後に小杉さんへの感謝の言葉を口にし、勝利を小杉さんに捧げるとも。

 メインのバトルロイヤル。菊タローが「佐渡に住んでいる元選手がいるだろ」と挑発。藤波に「出ていいんですか」と断って小杉さん登場。菊タローをボディスラムで叩き付けたときには、かなりグラッときてました。腰がきついのかな。でも、まわりの選手と一緒に押さえ込んでフォール勝ち! その後はすぐさま股下から後方に丸め込まれて脱落。

 今でもプロレスへのかかわりを持ってくれたこと、そしてサムライTVがそれを拾っていたことにグッときた。いゃあ、いいものを見ました!


↓プロレス最新記事はこちらから。
Blog_ranking_m

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.09.28

後楽園ホールがコンパクト・バージョン貸し出しへ~南側封鎖で約800席。使用料を約40%抑える

pick up ▼ニュース 一緒に減量する?武藤敬司が減量日記全日本10・10後楽園全カード、10・24横浜追加(チャーリー・ハース参戦)カード“ヒデオ・サイトー”こと平澤光秀、プエルトリコでいきなりベルト奪取!!山本小鉄さん追悼献花 新日本プロレスが御礼ゼロワン10・11新宿大会昼にヒロ斎藤参戦アント二オ猪木 デビュー50周年記念スーパーリアルフィギュア発売吉本興業「信州プロレス」との提携など発表 ▼情報&コラム 10月6日マッスル後楽園追加チケット情報DDT9月30日(木)新木場 変態団興行全カード平手を受けたときの掛け声は「ごっちゃんし!」@多重ロマンチックさん10月13日(水)21:30 広島大会後に武藤・諏訪魔・近藤・KAI・BUSHIがファンミーティング10月10日(日)16:00水道橋デポマート ミル・マスカラス2ショット撮影&サイン会 ▼女子プロレス NEO女子解散12・31後楽園の一部席種が完売「NEO10周年ダイジェスト映像」がYouTubeにアップJWP&NEO 9月26日(日)試合レポート神取忍が第5代LLPW代表に就任&事務所移転10月9日(土)21:00北海道 アイスリボン大会後に選手とパーティー ▼格闘技 クロン・グレイシーがヒクソン杯に参戦決定観戦無料!ヒクソン・グレイシー杯国際柔術大会11月20日(土)川崎とどろきアリーナ

 あす29日・水曜日発売の『週刊プロレス』誌によると、後楽園ホールが10月27日のハッスルからコンパクト・バージョンの貸し出しを開始する。オレンジ色の固定席のある南側の後ろから15列分、ロビーに通じる階段、バルコニーなどを封鎖しての約800席使用となる。

<メリット>
・ 整備・警備・清掃の人件費を軽減し、会場使用料が約40%も抑えられる。
・ 分散していた観衆が密集して盛り上がる。ZERO1・中村祥之氏「お客さんにとっては安いチケットでも近くで観戦できる」。

<デメリット>
・ 南北の座席数が逆転。いわゆる南側オレンジ椅子席は前3列のみの使用となる。仕切りの幕などは用意されないため、見た目はガラガラ。
・ コンパクト・バージョンは、興行予定の入っていない平日に限っての貸し出し、開催2~3か月前にしか押さえられない。

 新木場1stRING、新宿FACEといった小規模プロレス会場へのニーズが高まり(団体の細分化)、後楽園ホールの稼働率が落ちていることへの対応となる。

 詳細は同誌をご確認ください。
・ 週刊プロレスオフィシャルブログ 【週刊プロレス リリースブログ】 powered by プレイヤーズ: NOAH日本武道館、新日本神戸をドカーンと大特集! 週刊プロレス10月13日号(№1545)は9月29日(水)発売!!

 なお、同号での連載「プロレス界で働く人々」には“新木場の斎藤さん(斉藤友弘氏)”が登場。新木場1stRINGが月20回ほどのペース(ということは年間200大会以上! このほか試合がない日は練習に貸し出しという驚異の稼働率)で使われるまでの人気の秘訣だったり、人物像に迫っている。こちらもぜひどうぞ。

 後楽園といえばメジャー団体もタイトルマッチを積極的にやりはじめたが、これからは“後楽園をフルに使う”ことがビッグマッチになっていく。寂しいが、これも時代の流れか。

 かつて「JCBホール」開設計画を聞いた際には、“第2後楽園ホール”として“後楽園ホールより大きい、ちょうどいい会場”ができることを喜んだものですが…いまとなってはJCBホールはかなりのビッグマッチという認識となってしまった。ボクらの基準もどんどん変わってしまいます。


↓プロレス最新記事はこちらから。
Blog_ranking_m

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> 東京ドームシティ公式サイト | 後楽園ホール
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

藤波辰爾、長州力、初代タイガーマスクのレジェンドタッグとお食事&トークショー/10月27日名古屋

 “金曜夜8時”時代のプロレスで一世を風靡し、最近はレジェンドタッグを結成している藤波辰爾、長州力、初代タイガーマスクが揃ってイベントに登場する。
・ 長州力 | ニュース | 長州力イベント情報
##
LEGEND3人によるトークショーが名古屋で開催されます。

藤波辰爾 長州力 初代タイガーマスク
『~名場面を振り返りながら楽しいお食事&トークショー~』

開催予定内容
★内容★
お食事 トークショー 撮影 その他
★出演★
藤波辰爾 長州力 初代タイガーマスク
■開催日時:2010年10月27日(水) 開始18:30
開催場所:ジョビアルパラッツォ 082-244-0109
〒454-0004 愛知県名古屋市中川区西日置2-3-5名鉄交通ビル7F
交通…名古屋駅よりタクシー約10分
名古屋駅より無料シャトルバス約15分(1本/時間)
金山駅よりタクシー約5分
名鉄名古屋本線山王駅より徒歩5分
■参加費:13,500円
※チケットの枚数制限有り。売切次第、販売終了となります。
■チケット発売所:
e (イープラス)チケット販売サイト
■イープラス一般発売受付…
2010年09月16日(木) 10:00~2010年10月19日(火)18:00
■お問合せ:ワールド・グループ 052-775-2422

##

 かつて藤波・長州・タイガーの活躍に胸を躍らせたファンにはタマらない? いや、藤波・長州がなかよくイベントなんて許せない? とにかく藤波-長州には熱い名勝負数え唄がありました。

 この3人のレジェンドタッグは観戦したことがありませんが、長州ひとりがラリアットやサソリを新日会場でやるだけでもオオッってなるわけで、目の前で闘いが繰り広げられたら心動くんだろうなぁ!


↓プロレス最新記事はこちらから。
Blog_ranking_m

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> 藤波辰爾 長州力 初代タイガーマスク|イープラスチケット情報|ライブコンサート、舞台のチケット販売はe+(イープラス) |イープラスのチケット販売・チケット予約サイト
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

どうしたんだ!? 高阪剛が鎧を着てノリノリでドラムを叩く『DREAM.16』名古屋オープニング動画

 公式ユーチューブ動画にアップされました。貼っておきます。---「9・25『DREAM.16』日本ガイシホール大会の会場で流れた、オープニングVT­Rをお届け! "世界のTK"のドラム姿に注目だ!!!」

 どうしたんだ!? 高阪剛が鎧を着てノリノリでドラムを叩く設定。

 それだけじゃない。桜庭和志の天才バカボンといい、中指を突き立てるのを我慢に我慢して鼻の穴に突っ込む青木真也といい、やりたい放題。なんなんでしょう!?


↓プロレス&格闘技最新記事はこちらから。
Ranking_d

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> DREAM OFFICIAL WEBSITE
>> 煽りV YouTube - DREAM さんのチャンネル
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

アウトサイダーの全カードが決定~在日米軍・ZST対抗戦は各5試合。吉永啓之輔はプロデビュー戦

pick up ▼ニュース メキシコ初となるGHCヘビー級選手権試合が決定ノア10・1バーベキュー大会に潮崎豪が追加参加健介オフィス10月31日(日)13:00道場マッチ決定 ▼情報&コラム 冷静を装っていたけど、心中は穏やかじゃなかった@小島聡杉浦貴 心からの叫び@小佐野景浩27日の朝日新聞夕刊に橋本大地さん記事 ▼格闘技 亀田大毅&DREAM『秋の2大格闘技祭り!!』視聴率は?瞬間最高視聴率は石井慧vsミノワマン石井慧「K-1参戦発言」はK-1が盛り上がればいいというリップサービス「バンナは隙が多い」K-1京太郎がKO勝利宣言、年末は石井慧戦をアピールパンクラス10・3ケージフォースとの対抗戦第二弾!全対戦カード決まるUFCにも秋の風【低調UFC119レビュー】@OMASUKI FIGHTさん ▼本日の予定&お知らせ 28日(火)17:00開店『焼肉 武藤道場』2号店が兵庫県明石市にオープン28日(火)27:00ラジオ日本「真夜中のハーリー&レイス」ゲストは『1976年のアントニオ猪木』柳澤健さんワーナー・マイカル「G1クライマックス3D」上映は今週土曜・日曜です

 27日、リングスが公式サイトで「THE OUTSIDER 第13戦」(10月11日・横浜文化体育館)の全対戦カードを発表した。
・ RINGS公式サイト
・ RINGS公式サイト>>09/27 「THE OUTSIDER 第13戦」 対戦カード変更のお知らせ
##
■THE OUTSIDER 第13戦 in 横浜文化体育館
2010年10月11日(月・祝) 開場15:00 開演16:00

▼シングルマッチ
[1]樋口武大 vs フェルナンド・カマル
[2]中根佑太 vs 西本誠
[3]須藤和哉 vs SHIN
[4]統好(ムネタカ) vs 飯尾馨一
[5]中澤達也 vs 塩島寛人
[6]関谷勇次郎 vs 藤田雄祐
[7]櫻井貴大 vs 齋藤龍正
▼70-75kgトーナメント準決勝
[8]堀鉄平 vs 谷博幸
[9]剛田武 vs 伊澤寿人
▼シングルマッチ
[10]鈴木滉人 vs 飯田健夫
[11]大山勇樹 vs 宮永一輝
[12]Dr.K vs 今井火裟獅
[13]RYUYA vs 矢野優二郎
[14]高垣勇二 vs 佐藤美朗
[15]沼尻和之 vs 島根豊
[16]友田隆志 vs 金島欣和
[17]岩沼裕輔 vs 遠藤亮
[18]花道 vs 中村トッシー
▼THE OUTSIDER 在日米軍対抗戦(日米安全保障条改定50周年記念 友好試合)
[19]三枝美洋 vs ザ・グレート(キャンプフォスター 海軍)
[20]山田史博 vs ザ・ビースト(キャンプシュワブ)
[21]黒石高大 vs サンボ(嘉手納基地 空軍)
[22]庵野隆馬 vs メイヘム(嘉手納基地 空軍)
[23]出田源貴 vs ライオン(キャンプフォスター 海軍)
▼70-75kgトーナメント決勝
[24]「堀鉄平 VS 谷博幸の勝利者」 vs 「剛田武 VS 伊澤寿人の勝利者」
▼THE OUTSIDER ZST対抗戦
[25]武井勇輝 vs 清水俊裕
[26]浦野貴之 vs 山本勇気
[27]佐野哲也 vs 濱岸正幸
[28]アパッチ小次郎 vs 島村裕
[29]吉永啓之輔 vs 奥出雅之
※第29試合は吉永啓之輔プロデビュー戦
※出場選手の体調・怪我・兵役などの理由により、対戦カードが変更になる場合がございます。御了承下さい。

##

 「シングルマッチ」→「在日米軍と対抗戦」→「ZSTと対抗戦」。その中に挟まれた「70-75kgトーナメント」。徐々にヒートアップしていく大会構成となった。

 どこまでやるのか見当がつかなかった対抗戦も、在日米軍戦・ZST戦それぞれに対して5試合、しっかりと用意してきたことには拍手を送りたい。それに、在日米軍対抗戦の字面(じづら)が何だかスゴイぞ!

 吉永啓之輔のプロデビューについては東スポで先行報道されていた。
・ リングスが吉永啓之輔とプロ契約、対抗戦準備~前田日明、リングス復活へ「(横浜は)試金石だね」: カクトウログ

 対抗戦の星勘定を優位に収めて、アウトサイダー勢はリングス復活の可能性をたぐり寄せることができるか。


↓プロレス・格闘技最新情報はこちらから
Blogranking_am

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> 週刊 前田日明
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

新日本・両国全カード決定~真壁「(1・4ドームで)どいつもこいつも納得できるカードを用意する」

 神戸大会から一夜明けた27日、新日本プロレスが記者会見で10・11両国国技館大会カードなどを発表した。

動画:2010年9月27日 一夜明け会見 真壁刀義

・ 2010年09月27日 | ノア・潮崎&青木が参戦! TAJIRIvs矢野決着戦も! 10月11日(月・祝)両国大会の全カード決定!! | 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト -NEWS-
・ 2010年09月27日 | 「袈裟切りチョップで、小島の“二枚舌”を“三枚”におろす!」真壁が囲み会見で再暴発!! | 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト -NEWS-
・ 2010年09月27日 | 「虫唾が走る!」「ヘドが出る!」真壁が両国の挑戦者・小島を罵倒三昧! | 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト -NEWS-
・ 2010年09月27日 | IWGP王者・真壁vs G1覇者・小島が正面激突! 10.11両国決戦をスカパー! でPPV完全生中継!! | 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト -NEWS-
##
■10/11(月・祝) 東京・両国国技館17:00

▼IWGPヘビー級選手権試合
[9=メイン]真壁刀義 vs 小島聡
※王者・真壁、4度目の防衛戦

[8=セミ]棚橋弘至 vs 内藤哲也

[7]後藤洋央紀 vs 中邑真輔

▼NJPWvsNOAH スペシャルタッグマッチ
[6]永田裕志&金本浩二 vs 潮崎豪&青木篤志

▼IWGPJr.タッグ選手権
[5]プリンス・デヴィット&田口隆祐 vs 飯伏幸太&ケニー・オメガ
※デヴィット組、2度目の防衛戦

[4]TAJIRI vs 矢野通

▼獣神サンダー・ライガー帰国第1戦
[3]獣神サンダー・ライガー&井上亘&本間朋晃 vs 田中将斗&邪道&外道

[2]G・バーナード&C・アンダーソン&タイガーマスク vs 飯塚高史&高橋裕二郎&石井智宏

[1]中西学 vs タマ・トンガ

##

 あいかわらず真壁は“舌好調”。何度も“会社にプッシュされてきた”小島との対戦。会見の言葉にも、本音が多く盛り込まれていた。本来の雑草としてのシチュエーションが映える闘いになりそうだ。

 IWGP王者 vs G1覇者のみならず、アポロ55 vs ゴールデンラバーズや新日本・ノア対抗戦も含んだ渾身のラインナップ。潮崎と青木は対抗戦要員? 大歓声の中で闘う快感にハマったんだろうか。乗り込んでくる積極姿勢には好感度が上がっていく。

 真壁のセリフで気になるところをひとつ。
##
――今回の両国では、後藤vs中邑、棚橋vs内藤というカードも組まれてます。次期挑戦者候補として視界に入ってる?
真壁「俺は前から言ってるよな? インパクトを持って来いって。俺がそっちに気をひっぱられるも、ひっぱられないも、オメーらの試合次第、パフォーマンス次第だって。そこは変わらねぇ。だからと言って、今度の両国では、その試合を観てどうのこうのなんて思わねぇ! 俺は、あの小島のヤロー、あのタヌキヤローとやれる状況がうれしくてたまらねぇんだ。リング上でぼてくりこかしてやるからよ。覚悟しておけよ、それだけだ!」
――ここで小島選手を破ると、1.4東京ドームという大舞台も見えてきますが?
真壁「俺自身もそうだけどよ、観客もすべてが納得する相手を用意してやるよ。それでイイだろ? その前に、小島をボコボコに、けちょんけちょんにやってやるよ。そのあとだよな? どいつもこいつも納得できるカードを新日本に用意してやるよ」
##

 単に後藤・中邑・棚橋・内藤のいずれかが次期挑戦者だと、真壁のいう「どいつもこいつも納得できるカード」にはならない気がする。

 来年1月4日(火)、通算・20回目の"1・4"となるドーム大会『レッスルキングダムⅤ in 東京ドーム』。真壁に果たしてほしいのは、やはり“ノア・杉浦貴へのリベンジ”となる。まさかのメジャー王者対決(ダブルタイトル戦)が実現するか!?

 逆に小島勝利で流失となった場合は、ドームが新日本勢の奪還の場となる可能性も。

 こうやってアレコレ考えるのが、ファンにとっての最高の贅沢。ただ、「12/11(土)大阪・大阪府立体育会館」「12/12(日)愛知・愛知県体育館」というビッグマッチもあるから、先は読めない。

 その他の新日本プロレス関連。
・ 2010年09月27日 | 現実を見せてやるよ!真壁刀義選手が9月28日(火)22:00~の『Sアリーナ』に緊急出演!! | 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト -NEWS-

・ 2010年09月27日 | 三上、ファレ、高橋が参戦! 11月18日「NEVER.4」新木場大会、開催決定! | 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト -NEWS-


※01:30追記

 買い漏らしていたが、東スポで話はもっと進んでいた!
・ 多重ロマンチック:ノア、起死回生の全面対抗戦へ 真壁は受諾
##
ノア・杉浦貴「交流戦じゃなくて対抗戦でないと。お互いにリスクを負わないと殺伐とした空気は生まれない。(中略)お互いがベルト持った状態で真壁となら、もう一回やる価値がある。王者なら誰とでもいいってわけじゃなくて、ファンの後押しがあって、団体を背負ってる人じゃないと。それを考えると真壁が最適。王座統一戦しかないだろ」
##

 高山善廣&佐野巧真も先日、対新日本を示唆。ノアのジュニアタッグベルトについては新日本が保持している。対抗戦は深化するとしたら、お互いにリスクの高い闘いになること必至だ。


↓プロレス最新記事はこちらから。
Blog_ranking_m

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.09.27

久々のノア武道館は史上最低の動員~杉浦「尻に火が付かないヤツはおかしい。半分も入ってない」

pick up ▼月・火・水の予定 27日(月)15:55からTBSがクルム伊達×シャラポワ戦を放送27日(月)19:30新宿ロフトプラスワン マッスル坂井引退イベント開催ゆでたまご・嶋田隆司さん出演!28日(火)17:00開店 全日本&武藤敬司がプロデュースする『焼肉 武藤道場』2号店が兵庫県明石市にオープン28日(火)27:00ラジオ日本「真夜中のハーリー&レイス」ゲストは『1976年のアントニオ猪木』柳澤健さん29日(水)発売 Gスピリッツ第17号に馬場さんの元黒幕が初登場 ▼情報&コラム POKKAの新商品「厳選微糖」のキン肉マンポスター登場ブードゥー・マーダーズの新メンバーは、元WWEチャーリー・ハース@ブラックアイさん石井ちゃん、タイガーマスク狩りはじめる@多重ロマンチックさん新日プロが来年1・4ドーム大会に投入する可能性がある驚きの“隠し玉”に迫る2番に強いのはなんと愛川ゆず季です@風香10月3日(日)18:00品川 阿部幸江のちょっと遅い誕生日会&JWPステーション公開収録 ▼格闘技 石井慧の12月は3日にプロレス、11日にK-1、31日にMMA???@MMA IRONMANさんOMASUKI FIGHTさんのD.16レビュー

 5月2日以来、約5か月ぶりの武道館。26日、日本武道館でノア興行「Shiny Navig.2010」最終戦が行われた。
・ 杉浦がV5を達成、若きエース潮崎を倒す=ノア(スポーツナビ 大会トピックス)
・ プロレスリング・ノア「Shiny Navig.2010」(スポーツナビ 大会速報)
##
・ 26日のプロレスリング・ノア「Shiny Navig.2010」最終戦となる東京・日本武道館大会では、GHC3大タイトルマッチなどが行われ、7200人を動員した。
・ メーンイベントのGHCヘビー級選手権試合では王者・杉浦貴が前王者の潮崎豪を倒しV5を達成。ノアの若きエースを激しい打撃で粉砕し、確固たる杉浦政権を樹立した。
・ セミファイナルのGHCタッグ選手権試合では、UWFインターの先輩後輩コンビである高山善廣、佐野巧真組が佐々木健介、中嶋勝彦組の親子タッグを退け初防衛に成功した。
・ 高山&佐野組は現在GHCジュニアタッグ王座が流出中の新日本プロレスに対し「こっちはヘビーを取り返してやろうか」と、現IWGPタッグ王者のジャイアント・バーナード、カール・アンダーソン組に“挑戦状”を叩きつけた。
・ GHCジュニア・ヘビー級選手権試合では王者・金丸義信が宿敵KENTAを退け、同王座の最多防衛記録タイとなるV6を達成。5年前の苦い過去にようやく借りを返した。
・ 第6試合終了後、会場スクリーンにて10月15日に東京・京王プラザホテル八王子で開幕する「第4回日テレ杯争奪ジュニア・ヘビー級タッグリーグ戦」の出場チームが発表された。(参加チーム発表はコチラ

※王者・杉浦がメッセージ&コメントを残す。
・ 杉浦がマイク「(ファンへメッセージを)久しぶりの武道館に帰ってきました。三沢さんのいない武道館は物足りないですか? 小橋さん、秋山さんが欠場して出場していない武道館は物足りないですか? 僕はそういうのとも戦っています。武道館でも、田舎の小さい体育館でも伝わることを信じて戦っていきます!」と訴えると、会場全体から大きな拍手が起こった。
・ 杉浦バックステージ「(メッセージはどういう気持ちから?)ずっとチャンピオンになって、最初はこういう気持ちは芽生えなかったんですけど、メーンをやっていくうちにお客さんは少ないし、オレの力がないのかなと思っていた時期もあったし。どうしていいのか分からなかったからね。ああいう言葉が出ちゃったね。お客さんが来てくれたら満足して帰す自信はあるけれど、来ないことにはね。営業のせいにもできないし。まぁ色々考えます」
・ 杉浦「(上の世代を倒して迎えた若い世代の挑戦者でした)上の世代とか言ってきたけど、世代とか関係ないのかなって気もしますね(苦笑)。その上の世代の時はお客さんいっぱい来てたんで、四天王時代の世代と戦っているのかも知れないですけど、でも目に見えないものですよね」
・ 杉浦「使命感でもなんでもいいですけど、この状況を見たら尻に火が付かないヤツがいたらおかしいでしょう。(今日の武道館は)半分も入ってないでしょう。悔しいです……。もっともっとオレと潮崎の試合の価値を上げてブランドにして、もっとお客さんが入ってくれればいいんですけど」

##

 携帯サイト「プロレス・格闘技DX」より。
##
確かにこの日の動員は、ノアの武道館史上最低となる7200人。客席は埋まっていたものの、4面のうち1面をつぶしてのものだった。
##

 観客数をアレコレ言うネガティブさを気にするファンもいるかもしれないが、いかにその団体の流れにファンが“乗って”いるかのバロメータ。かつてのガン手術明け小橋建太復帰戦は17,000人(超満員)。前回の5月2日は11,000人。発表数字からしても、杉浦の「半分も入ってない」は正しい。

 正直、ファンの財布も底をついていた。ノア10周年興行は夏前後に有明コロシアムで二度あったし、ディファ有明で旗揚げ記念2連戦も8月に開催された。8月の新日本プロレス「G1クライマックス」へもノア・潮崎豪が出場。

 さらに、この日は新日本プロレスが神戸大会を開催し、新日本勢のゲスト参戦もなし。噂された丸藤正道復帰戦(実現には至らず)もなく、先日の有明コロシアムからもグレードダウンしたマッチメイクでは苦しかった。

 ボクは有明コロシアムは観戦したけれども、確かに杉浦が口にした「お客さんが来てくれたら満足して帰す自信はある」という闘いはある。だけれども、ビッグマッチ頻発ではもはや“ビッグマッチ”にならない。新日本とノアは交流している状態なのであるから、団体の枠を超えて「プロレスのビッグマッチを新日本・ノア交互主催でやる」くらいの絞り込み&日程調整をお願いしたい。1枚のチケットでスター選手を多く見たいのもまた事実なのであるから。

 だから、杉浦のせいとかそういうもんじゃない。ファンがビッグマッチへの期待感をじっくりと高めて観戦できる環境づくりを、団体関係なくつくっていかないと、三沢さんも天国でいい顔をしないんじゃないだろうか。難しい問題は多々あろうが、関係者の皆さんに一考をお願いしたい。

 杉浦の言葉を借りると、「この状況を見たら、尻に火が付かないヤツがいたらおかしいでしょう」。


※追記

 この出来事はYahoo!ニュースにもなった。
100927_yahoo


↓プロレス最新記事はこちらから。
Blog_ranking_ke

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> プロレスリング・ノア公式サイト
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

山本小鉄さん逝去後最初のシリーズを完走した新日本プロレス~『旅姿六人衆』が流れた神戸の夜

pick up ▼ニュース 杉浦がV5を達成、若きエース潮崎を倒す=9・26ノア武道館結果ノア「ジュニアタッグリーグ戦」参加チーム発表DDTラストマッチを行ったマッスル坂井が号泣!高木三四郎の引退が決定? ▼情報&コラム 「華名&朱里vsさくらえみ&高橋奈苗」実現?~ここまでの流れ@ブラックアイさんアイスリボン後楽園大会にいってきた@鈴木健愛川ゆず季がスパーリングで強さ発揮10月9日(土)19:00池袋 田中将斗がトークイベントコンタクトレンズに関する話@小島聡名古屋の惨劇!柴田Web編集長が野上アナウンサーを直撃ユニバーサル・プロレス(前編)@須山浩継プロレス夢のオールスター戦はこうして実現した ▼格闘技 笹原EP、石井慧のポテンシャルに太鼓判=DREAM一夜明け会見近藤が敗れる波乱 ホープ・藤井、対抗戦で大金星=CAGE FORCE白鵬、自身初4連覇!61連勝 ▼その他 クルム伊達公子VSマリア・シャラポワ初対戦が決定

 8月28日に逝去した新日本プロレス顧問の山本小鉄さん。亡くなってから最初の新日本プロレスのシリーズが最終戦を迎えた。
・ <速報終了>新日本プロレス神戸決戦 16時~真壁刀義×田中将斗ほかIWGP3大タイトルマッチ: カクトウログ
・ 09/26(日) 16:00 兵庫・神戸ワールド記念ホール 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト -試合結果-

 リング上で、勝者の真壁刀義が小鉄さんについて口にした。真壁らしい言い回し。
##
--真壁選手が唯一の師匠だと言っていた山本小鉄さんが亡くなって、初めてのIWGP戦でした。改めて気持ちを聞かせて下さい。
真壁「まあ、基本、たぶんお前らにはわかんねぇと思う。俺が地獄の新弟子時代を過ごしているときに、山本こてっちゃんが入門2~3週間の俺の名前を覚えてくれて、俺の名前を呼んでくれて、ケアしてくれた。それがすべてのあの人の器の大きさだと思う。それができるヤツ、できないヤツ、色々いるけど、俺の中では最高の人だった。ただそれだけだよ。それと試合は関係ねぇ!(大歓声)」

##

 9/3(金)後楽園ホールでの追悼大会では、最後に追悼Vが流れ、そこで使われていた音楽がサザンオールスターズさんの『旅姿六人衆』だった。神戸大会でも、この追悼Vが再び大会ラストに上映された。

 こちらのコラムでは、門馬忠雄氏がボクらの知らなかった小鉄さんエピソードを教えてくれている。
・ “鬼軍曹”山本小鉄、新日本に捧げた生涯。 - Number Web : ナンバー
##
 創立者アントニオ猪木と共に新日本の基礎を築いた。鬼軍曹というキャラクターとカリスマ性を語る上で忘れられないのは日本プロレス時代の先輩、故・マシオ駒の存在だ。
 駒は早実の野球部出身でジャイアント馬場の付き人第1号。小柄でスピーディ、ガッツのある選手だった。小鉄ちゃんは駒を尊敬し、仲も良かった。その駒は'72年に日プロを退団し、馬場に従い全日本設立に参加。現場監督として若手の先頭に立った。
 それでも、2人の仲は不変。ライバル団体同士という関係にありながら、互いに選手の指導法について意見交換し、電話で相談し合っていた。猪木と馬場が冷戦状態にあった時期、“鬼軍曹”同士が若手育成について話し合っていたのだから鳥肌が立つ。

##

 記事には「“鬼軍曹”同士の切磋琢磨が盛り上げた新日vs.全日の構図。」「不本意な突然の引退と猪木との間に生じた亀裂。」との小見出し。本当に力を入れて選手たちを育成してくれたんだということがわかる。

 26日・神戸大会はタッグパートナーである星野勘太郎氏の地元でもありました。

 真壁防衛をみて、選手たちの成長を見届けてくれましたか?

 大会の出来には満足していただけましたか?

 小鉄さん、安心して旅立ってください!


↓プロレス最新記事はこちらから。
Blog_ranking_m

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.09.26

<速報終了>新日本プロレス神戸決戦 16時~真壁刀義×田中将斗ほかIWGP3大タイトルマッチ

 9月26日(日)新日本プロレス・神戸ワールド記念ホール大会をPPV生中継にてテレビ観戦します。当サイトにリアルタイム速報観戦記を入れますので、興味のある方は試合時間にリロードしながらお楽しみください。[観戦記全文
100926_njpw5
・ 09/26(日) 16:00 兵庫・神戸ワールド記念ホール 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト -試合結果-

↓プロレス最新記事はこちらから。
Blog_ranking_m

続きを読む "<速報終了>新日本プロレス神戸決戦 16時~真壁刀義×田中将斗ほかIWGP3大タイトルマッチ" »

速報します、新日本プロレス神戸決戦16時開始~真壁刀義×田中将斗ほかIWGP3大タイトルマッチ

pick up ▼ニュース 本日16:30からノア日本武道館スポナビ速報会場にてジュニア・タッグリーグ参加チーム発表新日参戦の巨人233cmエル・ヒガンテ死去、44歳新日本プロレスが訃報
▼9・25猪木ゲノムIGF 元UFC王者対決でバーネットが勝利 猪木がマグロ解体パフォーマンスバトルニュース大会レポート元若麒麟・鈴川真一に敗れたコールマン、猪木?に中指立てた@ブラックアイさん暴走王がいなくなってもIGFは変わることはなかった…@PWPさん大会終了後に猪木デビュー50周年パーティーが開かれる
▼情報&コラム 爆笑レッドカーペットで「ヤングライオン杯」という名前が使われる金本浩二、デビュー20周年で入場曲を変更へ@多重ロマンチックさん新日本プロレスが11月~12月日程発表
▼格闘技 石井慧「(戦いたい選手は)小川直也選手。(IGFから)実はオファーが来ています」青木真也「大晦日じゃないんですよ。次はDEEPの10周年」笹原圭一DREAMイベント・プロデューサー総括ミルコ登場!UFC119スポナビ速報ミルホンネット速報
◆両国国技館での小島聡戦に駒を進めるのは? IWGPヘビー級選手権試合 真壁刀義 vs 田中将斗   ◆セミは両国のダブル前哨戦! 後藤洋央紀&棚橋弘至 vs 内藤哲也&中邑真輔
10_9_26_kobe_poster 9月26日(日)新日本プロレス・神戸ワールド記念ホール大会をPPV生中継にてテレビ観戦します。当サイトにリアルタイム速報観戦記を入れますので、興味のある方は試合時間にリロードしながらお楽しみください。

>> 速報は当サイト トップページへ!

 対戦カードはこちらです。
・ 09/26(日) 16:00 兵庫・神戸ワールド記念ホール 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト -試合結果-
##
■Circuit2010 G1 CLIMAX SPECIAL
9/26(日)16:00兵庫・神戸ワールド記念ホール
スカパー!でPPV完全生中継

[1]タイガーマスク&中西学&長州力 vs 高橋裕二郎&石井智宏&飯塚高史

▼IWGPJr.タッグ選手権試合
[2]田口隆祐&プリンス・デヴィット vs 外道&邪道
※王者・デヴィット組、初防衛戦

[3]TAJIRI vs 矢野通

▼金本浩二デビュー20周年記念試合
[4]金本浩二 vs デイビー・リチャーズ

▼IWGPタッグ選手権試合
[5]“ザ・マシンガン”カール・アンダーソン&ジャイアント・バーナード vs 井上亘&永田裕志
※王者・バーナード組、2度目の防衛戦

[6]本間朋晃 vs 小島聡

[7=セミ]後藤洋央紀&棚橋弘至 vs 内藤哲也&中邑真輔

▼IWGPヘビー級選手権試合
[8=メイン]真壁刀義 vs 田中将斗
※王者・真壁、3度目の防衛戦

##

 新日本プロレスのビッグマッチ。贅沢をいえばノアからのゲスト参戦がほしかったところだが、同日は武道館決戦。しょうがない。

 雑草だった真壁が王者となり、試合の組み立てとかでちょっと懲りすぎている!?という声もある。すっきりした勝利で防衛となるか。勝者が10・11両国国技館で小島聡の挑戦を受けることになる。


↓プロレス最新記事はこちらから。
Blog_ranking_m

おまけ:G1 CLIMAX XX 3D映画告知
史上初の3Dプロレス! 全国ワーナー・マイカルで「ワールドプロレスリング G1クライマックス3D」上映決定!!

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.09.25

<速報終了>DREAM.16名古屋決戦 15時 ~桜庭和志×メイヘム、ミノワマン×石井慧

 9月25日(土)「DREAM.16」日本ガイシホール(名古屋)大会をPPV生中継にてテレビ観戦します。当サイトにリアルタイム速報観戦記を入れますので、興味のある方は試合時間にリロードしながらお楽しみください。[観戦記 全文
※よる7時からTBS地上波あり 結果を知りたくない人は注意

100925_dream_1
・ DREAM | DREAM.16
・ 【各試合終了してから1時間後の更新】9/25 DREAM(日本ガイシH)(スポーツナビ速報)

↓プロレス&格闘技最新記事はこちらから。
Ranking_d

続きを読む "<速報終了>DREAM.16名古屋決戦 15時 ~桜庭和志×メイヘム、ミノワマン×石井慧" »

速報します、DREAM.16名古屋決戦15時開始~桜庭和志×メイヘム、ミノワマン×石井慧

pick up ▼格闘技 1,000人を超すファンが集結!!『DREAM.16』公開計量石井慧インタビュー「ミノワマン選手が超人だったら、僕はジェロニモです」ミノワマンインタビュー「正義の心に改めさせたいと思っています」長南亮&菊野克紀が『格闘秘宝館』ゲスト参加『DREAM.16』の見どころもコメント“400戦無敗の男”ヒクソン来日――石井慧、船木にエール9.26CAGE FORCE全カード決定、近藤有己が参戦UFC119見どころ フランク・ミアvs.ミルコ・クロコップ ▼プロレス AKIRAがメイン登場!華名は「さくらえみ、高橋奈苗をJCBに連れ来い!」と仰天要求=SMASH新日本プロレスの優良ガイジンは、3人だけじゃありません@多重ロマンチックさんアジャがブッチャーと夢対決「ワクワク」「武藤敬司が世界ジュニア挑戦」が1位~週間ニュースランキング@ブラックアイさん
◆ファンタジスタ闘魂伝承マッチ! 桜庭和志は闘い続ける   ◆電撃決定! ミノワマン vs 石井慧 石井の国内2戦目はどんな闘いになる?
 9月25日(土)「DREAM.16」日本ガイシホール(名古屋)大会をPPV生中継にてテレビ観戦します。当サイトにリアルタイム速報観戦記を入れますので、興味のある方は試合時間にリロードしながらお楽しみください。
※よる7時からTBS地上波あり 結果を知りたくない人は注意

>> 速報は当サイト トップページへ!

 対戦カードはこちらです。
・ DREAM | DREAM.16
・ 【各試合終了してから1時間後の更新】9/25 DREAM(日本ガイシH)(スポーツナビ速報)
##
■DREAM.16 日本ガイシホール
9月25日(土)開場14:00 開始15:00
当日券は13時から販売

[1=ヘビー]川口雄介 vs ジェームス・トンプソン
[2=フェザー]石田光洋 vs 西浦“ウィッキー”聡生
[3=フェザー]宮田和幸 vs リオン武
[4=フェザー]所英男 vs ヨアキム・ハンセン
[5=フェザー]小見川道大 vs コール・エスコベド
[6=フェザー]高谷裕之 vs チェイス・ビービ
──休憩──
[7=無差別]ミノワマン vs 石井慧
[8=ライト]青木真也 vs マーカス・アウレリオ
[9=ミドル]桜庭和志 vs ジェイソン“メイヘム”ミラー
▼ライトヘビー級王座決定戦
[10=ライトヘビー]ゲガール・ムサシ vs 水野竜也

##

 なお、TBS地上波テレビではゴールデンタイムで放送される! 「秋の2大格闘技祭り」として、ボクシングとセット。
・ TBS格闘技「DREAM」
##
■2010/09/25 18:55~21:54 の放送内容
■TBS Gcode72412187
秋の2大格闘技祭り!!ボクシング亀田vs坂田健史&総合格闘技DREAM16
ボクシング亀田大毅の初防衛戦!元世界王者・坂田健史との因縁の対決!WBA世界フライ級タイトルマッチ&DREAM16桜庭和志、青木真也、所英男が出場!
出演
【ゲスト】 内藤大助 【解説】 鬼塚勝也 佐藤修 【実況】 新タ悦男(TBSアナウンサー) 【MC】 藤森祥平(TBSアナウンサー) 出水麻衣(TBSアナウンサー) 【MC】 佐藤隆太 佐々木希 【解説】 谷川貞治 須藤元気 【実況】 初田啓介 小笠原亘 伊藤隆佑 【リポーター】 青木裕子 枡田絵理奈

##

 桜庭が厳しい闘いに挑むほか、所や青木も大一番。そして、電撃的なミノワマンVS石井慧の決定。メインは水野!

 石井の参戦でTBSの視聴率もけっこう取れるといいが、どうなる!?


↓プロレス&格闘技最新記事はこちらから。
Ranking_d

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> DREAM OFFICIAL WEBSITE
>> 煽りV YouTube - DREAM さんのチャンネル
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.09.24

川田利明、このまま引退か? 週刊プレイボーイのインタビューで長期休養&ラーメン店専念を表明

pick up ▼ニュース 12・3両国国技館「INOKI BOM-BA-YE 2010」開催決定新日本プロレス9・26神戸はスカパー!でPPV完全生中継金本浩二「リチャーズは久々に倒し甲斐のある相手」CMLLと関係強化!タイチ再遠征!ライガー帰国!ノアJrタッグリーグにD東郷、Gサスケ、ジャック・エバンスも参加表明@ブラックアイさんWAVE記者会見ほか24日女子プロレスニュース ▼情報&コラム こんなプロレス技知ってます選手権鼓太郎&小川が”三沢&小川”をリアルに再現@ほぼ日刊プロレスリング・ノアさんアイスリボン後楽園大会~埋め続ける女たち@須山浩継麺プロ!!2新木場レポートハナヤシキプロレス プレ旗揚げ戦 9・23 花やしき大会@Extreme Partyさん ▼格闘技 石井はプロの仕事ができるのか?@小川直也川口雄介vsトンプソン追加 9・25『DREAM.16』全対戦カード&試合順ヒクソンが作家デビュー、引退表明も参考:2009年6月ヒクソンが引退の意思を明かす

 『週刊プレイボーイ』10月4日号に川田利明のインタビューが掲載されているという。
「『めんと唐揚げ 麺ジャラスK』店主 川田利明『明日死ぬかもしれない人生で、違うこともやってほしかった」
 この中で、川田はプロレスラー活動を長期休養、ラーメン店の経営に専念することを明かした。
・ Professional Wrestling a Planet 引退?休業?・・・川田利明が長期休養を宣言
・ ひさびさにプロレス話。NOAH情報と川田の麺情報。 - デラシネ(deracine)

 掲載されている写真やG1クライマックス最終日での本人が“痩せていた”“頬がこけている”との情報も。主戦場だったハッスルが消滅し、高校時代の先輩の三沢光晴が旅立ったことでの張り合いのなさもあるのかも。さびしい話です…。


↓プロレス最新情報はこちらから。
Blogranking_m

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> めんと唐揚げ 麺ジャラスK [食べログ]
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.09.23

You're The Best Around ~ プリンス・デヴィット入場テーマ曲を手に入れるには?

pick up ▼ニュース 再掲:週末のテレビ&イベント情報はこちらで9・24『SMASH.8』新宿いよいよゴング!各選手が意気込みを語るビッグ村上が小川直也に襲撃予告@見たくない奴は見に来るな!さんGENOME13 角谷正義の対戦相手が決定エース・棚橋&野人・中西が香川県のパチンコ店でPRノア&芸人報道 プロレス万博特別ページメキシコルチャ専門誌で栗原あゆみが掲載アニマル浜口大腸がん検診「身近な問題」 ▼格闘技 桜庭和志、電子書籍に電撃参戦!桜庭和志語録集DREAM名古屋出場ファイター意気込みパート1パート2パート3パート4パート5勝村、王座初戦で土…ウエノヤマの鉄槌に散る=修斗9・23後楽園

 新日本プロレスIWGPジュニアヘビー級王者、プリンス・デヴィットの入場テーマ曲がなかなかいい。iPodに入れる方法がないものかと思って多少調べたが、けっきょくCDを買うのが早いと思って入手。

 「You're The Best Around」という曲。1984年に製作されたアメリカ映画『ベスト・キッド』(原題:The Karate Kid)のサントラに収録されている。そんなに高くない。

Youre_the_bestjoe_bean_epositoKarate Kid: Original Movie Soundtrack オリジナル盤発売日: 1984/6/22 収録曲「You're The Best」は新日本プロレスIWGPジュニアヘビー級王者 プリンス・デヴィットが入場テーマ曲として使用している

CD (2000/5/16)
オリジナル盤発売日: 1984/6/22

曲目リスト
1. The Moment Of Truth-Survivor
2. (Bop Bop) On The Beach-The Flirts & Jan And Dean
3. No Shelter-Broken Edge
4. Young Hearts-Commuter
5. (It Takes) Two To Tango-Paul Davis
6. Tough Love-Shandi
7. Rhythm Man-St Regis
8. Feel The Night-Baster Robertson
9. Desire-Gang Of Four
10. You're The Best-Joe Bean Eposito

 こちらにカンタンな解説あり。
・ 【リビングシティ】「You're The Best」Joe Esposito|ジョー・エスポジト プリンス・デヴィット
##
「You're The Best」は、1984年に公開された映画「The Karate Kid(ベスト・キッド)」の中で、試合の予選の時に流れていました。
You're the best!
(お前が一番だ!)
Around!
(周りを見てみろ!)
Nothing's gonna ever keep you down
(もう、お前を倒せる奴なんて誰もいない)
「You're The Best」は、新日本プロレス所属のプロレスラー、プリンス・デヴィット選手のテーマ曲でもあります。
アイルランド出身のデヴィット選手は、学生の頃から日本のプロレスに憧れていたそうですが、その夢を見事に実現しスター選手として活躍しています。
この曲は、何かにくじけそうな時にも、力強く勇気と希望を与えてくれます。

##

 映画の解説。
・ ベスト・キッド - Wikipedia

 なお、リンク先に『2010年のリメイク版「ベスト・キッド」では舞台は北京に移り、中国人から空手とはまったく異なる中国武術を学ぶストーリーとなった』と記されている通り、いま上映されているものはリメイク版。以前のは見ていないが、今年版は劇場で観ました。アクションシーンは現実離れですが、ジャッキー・チェーンの役割がなかなかだし、映画としては楽しめましたよ。


↓プロレス最新記事はこちらから。
Blog_ranking_m

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

さくらえみVS里村明衣子~アイスリボン「リボンの騎士たち」後楽園ホール、速報観戦記まとめ

 9月23日(木=祝)アイスリボン「リボンの騎士たち」後楽園ホール大会を会場で観戦しました。リアルタイム速報観戦記を試合順に並び換えて、ひとつにまとめました。改めてどうぞ。[観戦記全文
100923_icemt
(追加リンク:バトル・ニュース|試合速報・結果|今年2度目の後楽園大会でアイスリボン勢は他団体に全敗!しかしりほが仙女に宣戦布告し、アイスの挑戦は止まらない!

↓プロレス最新記事はこちらから。
Blog_ranking_m

続きを読む "さくらえみVS里村明衣子~アイスリボン「リボンの騎士たち」後楽園ホール、速報観戦記まとめ" »

速報します、アイスリボン後楽園ホール12時開始~丸坊主になったさくらが仙女・里村明衣子と対決

pick up ▼ニュース 本日は浅草花やしき・ハナヤシキプロレスも18時からは新木場「麺プロ!!2」もありますIGFが重大発表を予告!24日に猪木酒場新宿店で前夜祭@見たくない奴は見に来るな!さんディック東郷がノアにジュニアタッグリーグ出場を要求@気まぐれグダグダ「プロレスファン」生活さんNOSAWA論外が愛川ゆず季にルチャテクニックを公開伝授さくらえみが深夜に買いためた通販器具で特訓 ▼情報&コラム プロレス3Dの発端はワーナーマイカル側からのオファー@多重ロマンチックさん10月9日(土)14:00水道橋 闘魂SHOP『真壁刀義 Thank youな!』発売記念サイン会10月1日(金)20:00ノア【要予約】ディファで選手とバーベキュー華名、日本地下マットに女子初見参ヒクソン・グレイシー SPECIAL INTERVIEW
◆「仙女を勝手にライバルだと思っている」さくらえみの仕掛けは、対抗戦と里村明衣子戦 さくらは丸坊主で一世一代の勝負!    ◆米山革命 vs 19時女子プロレス! 帯広さやかが米山香織のタイトルに挑戦へ
 9月23日(木=祝)アイスリボン「リボンの騎士たち」後楽園ホール大会を会場にて観戦します。当サイトにリアルタイム速報観戦記を入れますので、興味のある方は試合時間にリロードしながらお楽しみください。

>> 速報は当サイト トップページへ!

 なお、週プロ5階持参で当日券1000円割引だそうです。観戦を迷っている人はお急ぎを! 対戦カードはこちらです。
・ 後楽園大会 リボンの騎士たち::女子プロレス-アイスリボン-official site
・ 9月23日後楽園大会当日券販売、売店情報など::女子プロレス-アイスリボン-official site
##
■アイスリボン後楽園大会 リボンの騎士たち
09月23日 後楽園ホール 12:00

[1]高橋奈苗(パッションレッド)&つくし&くるみ vs 安藤あいか&牧場みのり&星ハム子

▼インターナショナルリボンタッグ選手権
[2]木高イサミ(ユニオン)&都宮ちい vs GENTARO(FREEDOMS)&市井舞
※第11代王者初防衛戦・引き分けの場合は王者剥奪

▼UWA世界6人タッグ・自由が丘広小路会認定6人タッグ・日本海認定世界6人タッグ三冠統一選手権試合
[3]【王者】グレート小鹿&りほ&ミスター6号(スポルティーバ) vs 【挑戦者】葛西純(FREEDOMS)&“黒天使"沼澤邪鬼(大日本)&松本都
※第42代UWA世界6人タッグ、第6代自由が丘広小路会認定6人タッグ、第3代日本海認定世界6人タッグ王者組、初防衛戦・引き分けの場合は王座防衛

▼ICE×60選手権試合
[4]【王者】コマンドボリショイ(JWP) vs 【挑戦者】みなみ飛香
※第10代王者初防衛戦・引き分けの場合は王者剥奪

▼イリミネーションキャプテンフォール10人タッグマッチ
[5]【センダイガールズ】(キャプテン)花月&水波綾&悲恋&DASH・チサコ&仙台幸子 vs 【アイスリボン】(キャプテン)真琴&夏樹☆たいよう(パッションレッド)&しもうま和美(パッションレッド)&志田光&藤本つかさ

▼JWP無差別級選手権試合
[6=ダブルメイン]【王者】米山香織(JWP) vs 【挑戦者】帯広さやか(19時女子プロレス)
※第15代王者3度目の防衛戦・引き分けの場合は王座防衛

[7=ダブルメイン]里村明衣子(センダイガールズ) vs さくらえみ

##

 11年前に週刊プロレスに掲載のエッセイ『元川恵美の「里村マニアの私が心から感謝し再会を夢見る人」』がこちらに掲載されている。
・ 【里村物語】夢はいつか現実になる、あきらめなければ さくらえみ(Sakuraemi)オフィシャルブログ|さくらいと

 さくらの想いは、今週の週プロに。何もかもが違うさくらと里村のプロレスストーリー。そして、4年前に旗揚げしたセンダイガールズの衝撃。旗揚げの衝撃以上がない仙女に対して「何をやっているの? 来年どうする?」と投げかけたい気持ち。一方で、今後は他団体と“交わらずに勝負していく”とも。アイスやさくらにとって区切りとなる大会になりそう。

 最近の女子プロレス界は華名の過激な語り口が目立っているが、さくらは「庶民はレスラー・華名のおかげで週プロの表紙が身近になった」「ただ、試合で実績を残していないのは、なんとなくレスラーとしての自分は腑に落ちなくて」などと週プロインタビューでズバズバ語っている。来年にも再編成されそうな女子プロレス界でのさくらの立ち位置にも注目だ。

 あと、“セミファイナル”では、19時女子プロレスの帯広さやかが大一番。

…とここまで普通に書きましたが、知らない選手だらけですので、技もわかんないし、きちんとした速報にならないかも。そのときはごめんなさい。


↓プロレス最新記事はこちらから。
Blog_ranking_m

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> 女子プロレス-アイスリボン-official site
>> さくらえみ (sakuraemi) on Twitter
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.09.22

ミノワマンvs石井慧が決定!スポーツ各紙が報道~3日後の名古屋「DREAM.16」に追加

100922_tospo

スポニチと日刊スポーツが報道。朝からツイッターが賑わっている。
9・25「DREAM.16」名古屋で「ミノワマン vs 石井慧」が電撃決定。きょうにも正式発表される。
なお、石井はSRC(戦極)と契約解除したという。詳細は各紙で。

“リアルプロレスラー”と石井という組み合わせは何が起きるか予想できない楽しみなカード!
知名度抜群・石井の参戦が決まったことで主催者サイドはホクホクでしょう。石井は国内2試合目となる。

石井を獲得したSRCだったが、起用は1試合、しかも「DREAMとの合同興行(昨年大晦日)での吉田秀彦戦」のみに終わった。大物を獲得しても、生かしきれるとは限らず。
(以上、9:30携帯から更新)


※24:20追記

 22日、夕方の記者会見で正式発表された。
・ スポーツナビ|格闘技|石井慧がDREAM電撃参戦、ミノワマンと対戦
・ DREAM | ニュース | 石井慧の『DREAM.16』参戦が電撃決定!!!!スーパーハルク王者ミノワマンが“露出”をテーマに迎撃だ!!

 参戦にあたっては猪木に相談したと東スポは報道。
・ 見たくない奴は見に来るな!:石井慧が猪木に相談!急遽IGFからDREAM出撃が決定 - livedoor Blog(ブログ)

 なお、初の試み!? 一夜明け会見がファン公開で行われる。
・ DREAM | ニュース | 大会翌日、9月26日の『DREAM.16』一夜明け会見はファン公開だ!!

 石井慧、国内2戦目。体重差もあるから、勝たないとキツイ。一夜明け会見に勝者として登場することができるか。

 結果とともに、試合内容も問われる。前回の「吉田秀彦VS石井」が格闘技存続を想起させたかというと、苦しい内容だった。それでも、高額ファイトマネーを払った分の見返りがある・ないの賭けに「DREAM」は打って出る。見返りがないと踏んだ「SRC」は手放した。どっちが企業として賢明だったかを、見定めようとする声もある。はてさて…。


↓プロレス&格闘技最新記事はこちらから。
Ranking_d

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> DREAM OFFICIAL WEBSITE
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

DREAM煽り番組は火・金深夜、試合放映は土曜/今週の地上波テレビ&イベント情報まとめ

pick up ▼ニュース 天下一ジュニア一夜明けコメント 優勝:日高郁人ワールドプロレス3Dに続々届く驚きの声後藤洋央紀、中邑へ共闘エールも、軽くあしらわれる@多重ロマンチックさんノア「第4回日テレ杯争奪ジュニア・ヘビー級タッグリーグ戦」についてROHからのコメントノア武道館の第1試合対戦カードが変更米山香織VSさくらえみ試合レポート ▼栗原あゆみが帰国 米山さんの泣き顔とさくらさんの坊主姿に…アメリカ日記☆9/10~12メキシコ日記9/13~15メキシコ日記【続】9/16~18 ▼情報&コラム スポーツナビ格闘技ページのトラックバック表示の休止とその理由ゼロワン両国大会の発売はまだ未定であること、ご了承ください@中村祥之中カラーはマスカラス!週刊プロレス9月22日(水)発売アントニオ猪木・山本小鉄特集ほか『kamipro』9月24日(金)発売 ▼格闘技 ジョシュ・バーネットがラジオショーでインタビュー@OMASUKI FIGHTさん所英男がハンセン似選手相手にスパーリング柔道アテネ銀の泉、デビュー1年の集大成見せる!=SRC「ボクサーのパンツは短すぎる」イスラム教にもとづき規制、マレーシア北部

 番組表や公式サイト等からまとめました(他にもあったら教えてください)。なお、イベントの予約有無や受付日はご自身で確認いただくようお願いします。では、どうぞ!
※今週は盛りだくさんなので、週末を待たずに発信。いつもと違ってダイジェストで記します。


#9月21日(火)深夜

9月21日(火) 24:55~25:25 TBS(関東ローカル)『秋の2大格闘技祭りナビ番組』亀田大毅VS坂田健史&総合格闘技DREAM16

9月21日(火)27:00『ラジオ日本深夜の特別区(火曜日)真夜中のハーリー&レイス』奇跡の39歳・丸岡いずみさんがゲスト

#9月22日(水)

9月1日~30日・京都駅前地下街 アスリート写真展に中邑真輔の写真も

中カラーはマスカラス!週刊プロレス9月22日(水)発売

『ゴング格闘技』11月号は9月22日(水曜日)発売
100922_gonkaku▼new! GONG (ゴング) 格闘技 2010年 11月号 [雑誌] 9月22日発売!詳細は[コチラ]表紙は、UFC112でついにミドル級次期挑戦者決定戦に臨む、岡見勇信! 桜庭和志、41歳の目標「これからやる相手に全部一本勝ち」 RENAを見よ!「女子も“格闘技”として見てほしい」 「あの敗北」について語った川尻達也「戦うしかない」 石井和義館長、K-1とFEGの現在を語る

9月22日(水)19時女子プロレス「9・23後楽園直前スペシャル(90分)19時女子UST配信

9月22日(水)20:00歌舞伎町スタンリークラブ山本"ヤマモ"雅俊の一日店長・第三回目

#9月23日(木=祝)

9月23日(木・祝)香川で棚橋&中西が「CR 江戸の始末屋」稼働開始記念イベント

9月23日(木・祝)「麺プロ!!」より発売 栗原あゆみ5周年DVD

#9月24日(金)

9月24日(金)発売アントニオ猪木・山本小鉄特集ほか『kamipro』
100924_kamipro▼new! kamipro No.151 (エンターブレインムック) 9月24日発売!詳細は[コチラ]魔裟斗以来のジャンルを超えたスター誕生へ! RENA時代到来! デビュー50周年記念「猪木とは何か? クレイジー編」~小川直也インタビュー 鬼軍曹よ永遠なれ! 追悼・山本小鉄

9月24日(金)より残席がある場合は販売 10月開催・前田日明「恵比寿アンニュアージュスクール」

★買いテキ!ヒットパレード 北斗晶が出演
■2010/09/24 14:55~15:52 の放送内容
■TBS Gcode5658786
買いテキ!ヒットパレード ホントに売れた上半期ベストSP
レギュラーショッピング番組「買いテキ!通販ツウ」の1時間スペシャル版。上半期の大ヒット商品が続々登場!
売れる商品にはワケがある!芸能界の通販ツウたちがお買い得度をチェックする、お馴染み「買いテキ!通販ツウ」のスペシャル番組! 今回は「買いテキ」で2010年の上半期に最も売れたヒット商品が続々登場! シェイプアップ部門、美容部門など各部門の大ヒット商品に、通販ツウのゲストも納得! そして満を持して登場の最強商品開発プロジェクト!あの有名老舗デパートとの豪華コラボ商品にもご期待下さい!
出演
島崎和歌子 ほっしゃん。 新山千春 北斗晶 本村健太郎

9月24日(金)猪木酒場新宿店17:00 GENOME13前夜祭~全選手およびアントニオ猪木も参加予定

9月24日(金)18:00ブックファースト新宿『ヒクソン・グレイシー無敗の法則』サイン会

★東京スカイツリー みんなが知りたい秘密大公開スペシャル 北斗晶が出演
■2010/09/24 19:00~20:54 の放送内容
■テレビ東京 Gcode138892
東京スカイツリー みんなが知りたい秘密大公開スペシャル
2012年のオープンに向けて工事が進む東京スカイツリーの様々な知識と最新情報を潜入取材で大公開!800日にわたる潜入映像で知られざる建設現場の裏側を紹介、必見!
◆東京スカイツリー vs 東京タワー「こんなに違う建設工事!」懐かしい東京タワーの建設映像と比較しながら、スカイツリー建設技術進歩の凄さを分かり易く紹介します。 ●建設工事の知りたい秘密 ・作業員は、どうやって高所にあがっているの?トイレは?食事は?・タワークレーンって、どうやって上にあげている?・塔は、どうやって取り付ける?●スカイツリーの姿、形の知りたい秘密 ・スカイツリーが傾いているように見えるのはなぜ? ●「スカイツリー建設中で、もうかっている人は誰だ!?」いま、下町・業平橋&押上界隈で売れている意外なものとは!?・スカイツリーあやかり珍商売 ●「スカイツリーに負けないぞ! 全国なんでもNo.1タワー」
出演
 大塚範一  相内優香(テレビ東京アナウンサー)  吉村作治 北斗晶 安田美沙子

9月24日(金)20:00六本木『ヒクソン・グレイシー 無敗の法則』刊行記念サイン&握手会

9月24日(金)19:00名古屋『格闘秘宝館inNAGOYA』長南亮&菊野克紀がゲスト出演

9月24日(金) 25:55~26:25 TBS(関東ローカル)『秋の2大格闘技祭りナビ番組』亀田大毅VS坂田健史&総合格闘技DREAM16

#9月25日(土)

9月25日(土)「猪木詩集」が文庫版になって登場

9月25日(土)・26日(日)新潟 ゼロワン無料プロレス大会

9月25日(土)14:00水道橋【華名自主興行『カナプロ2』1・10新宿】チケット先行発売会

9月25日(土)14:00汐留 日テレタワーでノア公開調印式&杉浦貴・潮﨑豪サイン会

9月25日(土)15:00【新宿ドロップキック】DREAM名古屋観戦イベント

★バース・デイSPでダブル格闘技イベント注目選手に密着
■2010/09/25 16:30~17:29 の放送内容
■TBS Gcode2434816
バース・デイSP
9月25日当日に行われるダブル格闘技イベント亀田vs坂田の一戦とDREAM16の注目選手に密着。
9月25日当日に行われる注目のダブル格闘技イベント。まずは運命の対決とも言える一戦WBA世界フライ級タイトルマッチ亀田大毅vs坂田健史。現チャンピオンと元チャンピオンの対決はどちらに軍配があがるのか! そして、DREAM16からの注目選手は、高谷裕之。フェザー級ワンマッチでの登場だが、去年果たせなかった世界一を目指しての出場となる。そんな3人にカメラが密着した。
出演
【司会・ナレーター】 東山紀之 【取材対象者】 亀田大毅 坂田健史 高谷裕之

9月25日(土)17:00水道橋 栗原あゆみDVD発売記念サイン&撮影会

9月25日(土) 18:55~21:54 TBS 秋の2大格闘技祭り!!ボクシング亀田vs坂田健史&総合格闘技DREAM16
■2010/09/24 25:55~26:25 の放送内容
■TBS Gcode7841458
9月25日よる7時~亀田大毅VS坂田健史・因縁の対決!&総合格闘技DREAM16
ボクシング亀田大毅の初防衛戦!元世界王者・坂田健史との因縁の対決!WBA世界フライ級タイトルマッチ&DREAM16桜庭和志、青木真也、所英男が出場!

9月25日(土)19:00都内 タムクリ(田村欣子&栗原あゆみ)とカラオケパーティー

★全米が熱狂!極上のスポーツ・エンターテイメントWWE
■2010/09/25 19:30~20:00 の放送内容
■TOKYO MX Gcode35369090
THIS WEEK in the WWE
「This Week」では、WWE「ロウ」「スマックダウン」「ECW」3ブランドのストーリーを一挙公開!
全米が熱狂!極上のスポーツ・エンターテイメント!アスリートとしてもエンターテイナーとしても超一流の「スパースター」や「ディーバ」が魅せる、リング上でのパフォーマンス!「This Week」では、WWE「ロウ」「スマックダウン」「ECW」3ブランドのストーリーを一挙公開!

後藤vs潮崎、永田vs中邑、デヴィットvs内藤、真壁vsストロングマン!! G1の名勝負をオンエア!!
■2010/09/25 27:10~27:40 の放送内容
■テレビ朝日 Gcode9864881
ワールドプロレスリング
G1名勝負▽後藤vs潮﨑/新日本vsノア、団体の明日を担う若武者同士の一騎討ち▽内藤vsデヴィット/次代エース候補が大ブレイク!荒野を切り拓く新次元無重力バトル
8月6日後楽園ホール G1クライマックス公式戦 ▽永田裕志vs中邑真輔 8月10日横浜文化体育館 G1クライマックス公式戦 ▽真壁刀義vsストロングマン 8月13日後楽園ホール G1クライマックス公式戦 ▽内藤哲也vsプリンス・デヴィット8月14日両国国技館 G1クライマックス公式戦 ▽後藤洋央紀vs潮﨑豪(プロレスリング・ノア) ※番組の都合により放送試合変更の場合アリ
出演
解説:金澤克彦 実況:古澤琢、吉野真治、野上慎平、大西洋平、三上大樹


#9月26日(日)

9月26日(日)13:00治田タイヤ(北海道)感謝祭に志田光、帯広さやかが出場

9月26日(日)14:00池袋 北斗晶新刊『北斗晶の”鬼嫁流”子育て』発売&サイン会

9月26日(日)15~翌5時まで【新宿ドロップキック】柿本大地バースデーイベント!

9月26日(日)20:30四日市 全日プロ飲み放題つきファンミーティング(カズ、諏訪魔、近藤、大和)

#レスラーのお店に出かけよう

アントニオ猪木【池袋 新宿 広島 福岡/アントニオ猪木酒場】
蝶野正洋【表参道/アリストトリスト】ファッション&アクセサリー
武藤敬司【麻布/麻布武藤】和食すき焼き 9月いっぱいで閉店
武藤敬司【兵庫・朝来市/武藤道場】焼き肉
武藤敬司【兵庫2号店・明石市/武藤道場】焼き肉 9月28日オープン
佐々木健介【越谷/尾長屋健介越谷店】白いたい焼き
カズ・ハヤシ【北千住/Dining&Bar和(ダイニング&バー・カズ】飲食店
IWAジャパン【新宿/御食事処 花膳】定食
DDT【中野/フレンチカレーミツボシ】カレー屋
DDT【新宿/ドロップキック】プロレス&スポーツBar
DDT【新宿/エビスコ酒場】各種炭焼き料理
松永光弘【東あずま/Mr.デンジャー】ステーキ&グリル
山田敏代【代々木上原/やまさん】居酒屋
石川雄規【八木崎/すみくら】炭火串焼き
コンバット豊田【新浦安/吉四夢】炭火焼
井上京子【武蔵小山/あかゆ】飲み屋
ザ・グレート・カブキ【飯田橋/BIG DADDY 酒場 かぶき うぃず ふぁみりぃ】ちゃんこと郷土料理
キラー・カン【新宿/カンちゃん】ちゃんこ居酒屋
維新力【吉祥寺/どりんくばぁー『維新力の店』】居酒屋
福岡晶【秋田/留り木】焼き肉・ホルモン料理
田島久丸【新宿/久丸 中野坂上本店】うどん・おでん
田島久丸【新宿/久丸 百人町店】うどん・おでん
アブドーラ小林【新横浜/居食酒屋 海坊主】居酒屋
東京愚連隊【歌舞伎町/BONITA】バー
山川竜司【札幌・薄野/薄野プロレスYAMARYU】スナック
新倉史祐【渋谷/巨門星】和風ダイニング
風間ルミ【飯田橋/豚菜キッチン絆】鍋、和食
山本“KID”徳郁【名古屋/焼肉ビーフターミナルキッド】焼肉
栗原あゆみの実家【牛込神楽坂/焼肉ハウス三宝】焼肉
KAIENTAI DOJO【稲毛海岸/スポーツバー】CLIMAX(クライマックス)
ブル中野【中野/中野のぶるちゃん】小料理屋
川田利明【世田谷/めんと唐揚げ 麺ジャラスK】ラーメン店
ミスター雁之助【新中野/Bar NOV】バー
※元ネタは週プロモバイル 適宜追加しています


#その後の予定

9月27日(月)19:30新宿ロフトプラスワン マッスル坂井引退イベント開催

9月28日(火)17:00開店 全日本&武藤敬司がプロデュースする『焼肉 武藤道場』2号店が兵庫県明石市にオープン

9月29日(水)19~翌5時まで【新宿ドロップキック】MIKAMIの歌ってポン

9月30日(木)【予約満席】麻布武藤FINAL 武藤敬司ら全日本プロレス所属選手も多数来店

10月1日(金)19~23時まで【新宿ドロップキック】No1ホスト美月凛音 一日店長!

10月2日(土)14:00都内『G1 20周年記念DVD-BOX』購入者限定!小島聡トークイベント

10月2日(土)19:00【全国ワーナー・マイカル・シネマズ14劇場】「G1クライマックス」3D上映

10月3日(日)11:20集合 DDT所属選手とユニオンプロレス観戦ツアー

10月3日(日)都内 堀田祐美子がバーベキューイベント開催

10月3日(日)19:00【全国ワーナー・マイカル・シネマズ14劇場】「G1クライマックス」3D上映

10月5日(火)19:15若林健治のMC、実況によるプロレス試合とダンスのコラボレーション・イベント『P-W Remix』

10月14日(木)19:00【新宿ドロップキック】NEO宮崎有紀イベント

10月15日(金)19:30【9/24より残席販売】「恵比寿アンニュアージュスクール~親という存在」前田日明氏

10月16日(土)14:00 DDTが大森駅で無料イベント試合

10月16日(土)25:00~【新宿エビスコ酒場】三上恭平デビュー14周年記念・朝までエビスコでポン!

11月4日(木)19:30大久保 NEO宮崎有妃、最初で最後のワンマンライブ決定

11月14日(日)14:00ゴールドジム成田千葉店 第23回『武藤塾』

11月14日(日)16:00名古屋 大会終了後にNEO女子イベント開催

11月14日(日)愛知【会員限定】ヒクソン・グレイシー柔術セミナー

11月20日(土)21:00大阪 田村&タニー&宮崎イベント

11月28日(日) 15:00 青森市文化会館大ホール アントニオ猪木闘魂トークLIVE50

12月15日(水)19:30新宿「神実況」ザ・グレート・サスケの公開2011年大予言

↓では、よい飛び石連休を!
Blog_ranking_k

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> テレビ番組表
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.09.21

新日本プロレスが来年1・4東京ドーム開催を発表~レッスルキングダム名勝負集動画が素晴らしい

 通算20回目! 21日の昼12:00、『YouTube』にて公開発表されたのは、新日本プロレス・来年1月4日(火)東京ドーム大会だった。
・ 2010年09月21日 | 来年1月4日(火)、『レッスルキングダムⅤ in 東京ドーム』の開催が決定!! | 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト -NEWS-

 チケット概要と「世界の強豪が集結する!」というプランが紹介されたのみ。なぜか体をすこし斜めに構えた社長のリラックスした語りにまどろみそうになる映像だったが、後半の東京ドーム・レッスルキングダム名シーン集は素晴らしかった!

 21日には“3Dプロレス”「ワールドプロレスリング G1 クライマックス3D」の試写会も。関係者・マスコミが集結。
・ 2010年09月21日 | 「これはプロレスの“革命”だ!」小島選手も驚愕! “3Dプロレス”試写会で絶賛の嵐!! | 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト -NEWS-

 ボクもチケット発売日に「10月2日(土)19:00板橋」分のチケットを押さえました。かなり楽しみ。試写した関係者の反応もいい。

 早めに買うと、自分が見やすい席も手に入れやすいと思います。ぜひどうぞ。


↓プロレス最新記事はこちらから。
Blog_ranking_m

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

武藤敬司が世界ジュニア挑戦決定10・24横浜~約1か月で10キロ減量、失敗なら「払い戻し」

100921_tospo

表題通り会見で正式発表。東スポでも報道あり。体重115キロを105キロ(ジュニアの上限)まで減量する。詳細は各サイトで確認を。

ヘビー級転向はよくある話だが、ヘビー級王者経験者のジュニア転向は田中将斗くらい?
とにかく異例。ビッグサプライズ!

■10・24(日)横浜文化体育館
諏訪魔VS船木誠勝(三冠ヘビー級戦)
カズ・ハヤシVS武藤敬司(世界ジュニア戦)

今日は「新日本プロレス1・4東京ドーム大会決定」のニュースもあったが、完全に話題で食った感じ。

武藤はヒザが悪かろうが、身を削ってジュニアならではの戦い方を用意してくるかも。意欲といい、仕掛けといい、武藤の発想は抜きん出ている。

みんなで横浜に結集だ!
(以上、19:22携帯から更新)


※22:15追記

 前日に観戦、武藤のアピールは見届けていたものの、、、
・ 武藤敬司、まさかの世界ジュニア挑戦表明~全日本プロレス9・20後楽園ホール、速報観戦記まとめ: カクトウログ

 いやはや、本気にしてませんでした!

 21日、記者会見で正式発表。
・ スポーツナビ | 格闘技|ニュース|武藤がジュニア王座挑戦決定、諏訪魔は船木と三冠戦=全日本プロレス
・ スポーツナビ | 格闘技|ニュース|武藤、船木とのタッグでカズ&諏訪魔組と前哨戦=全日本プロレス
・ 記者会見リポート 全日本プロレス オフィシャルサイト - 公式ホームページ
##
武藤「気分は、あしたのジョー。力石徹がなぜ減量したか、そこには矢吹丈がいたから。そこにカズ・ハヤシがいたから(挑戦する)。今115キロぐらいある中で、いかに持っていくかだ。もし俺が減量できなくて、試合が組めなかった時点でチケット払い戻し。俺が責任を持ちます。
(減量法は?)定期的に武藤塾を開いてる中で、武藤塾長であって、いかに筋肉を落とさず脂肪を落とすか。パワプロで対策を練っていきますよ。
(空中殺法を出すつもりか)そんなものは分からない。ムーンサルト2回転やってやろうか(笑)」

■全日本プロレス「ANNIVERSARY TOUR 2010」開幕戦
10月10日(日)後楽園ホール12:00
・ カズ・ハヤシ&諏訪魔 vs 武藤敬司&船木誠勝
・ 近藤修司 vs ヘイト
▼メキシコ式 ノータッチルール 3WAYタッグマッチ
・ KAI&大和ヒロシvs.NOSAWA論外&BUSHIvs.稔&MAZADA

■全日本プロレス「ANNIVERSARY TOUR 2010」最終戦
10月24日(日)神奈川・横浜文化体育館17:00
▼三冠ヘビー級選手権
・ [王者]諏訪魔 vs [挑戦者]船木誠勝
※王者・諏訪魔は初防衛戦
▼世界ジュニア・ヘビー級選手権
・ [王者]カズ・ハヤシ vs [挑戦者]武藤敬司
※王者カズ・ハヤシは16度目の防衛戦

##

 発表されてから時間が経つのに、まだ
「[王者]カズ・ハヤシ vs [挑戦者]武藤敬司」
という文字並びに違和感を感じる。

 ブログでは行間が補足されるような言い回しも見受けられる。(一部発言は、実際の会見でも口にしたものもあります)
・ 世界ジュニアに挑戦!!|武藤敬司 オフィシャルブログ Powered by Ameba
##
なぜジュニアに挑戦するかというと、いちプロレスラーとして、脂の乗り切ったカズ・ハヤシというジュニアの絶対王者に挑戦したくなった。
まさに気分はアニメのあしたのジョーだな!力石徹は矢吹丈と戦うため減量した。俺はカズ・ハヤシと戦うために減量する。
PWFの規定ではジュニアは105キロ未満だから・・・俺は、単純計算で約1ヶ月で10キロの減量が必要となる。
しかし、俺には江崎グリコ の桑原全日本プロレスコンディショニングコーチや世界各国に店舗を構える、ゴールドジム などバックアップ体制は万全だな!
今夜から徹底した栄養管理の下トレーニングを行うぞ!
メタボ気味の人がいたら、俺と一緒にダイエット頑張ろうぜ!!
うぃーし!!!

##

 カズを「絶対王者」と表現。社長自らが刺客としてあらわれるとは、カズも思わなかったことだろう。

 ジュニアとヘビーを行き来している丸藤正道の事例なども確かにある。だけれども、武藤には“完全なヘビー級”という印象があり、大ベテランになってから体重を変えようとしている点でサプライズだ。

 ヒザへのダメージを考え当面は後楽園でのシングルマッチ限定としていながら、いきなり“第一線”しかも“ヒザを打ちつける可能性のある闘い”に割って入った。体重的にはヒザへの負担は軽くなるだろうが、スタイルとしては危険。

 とにかく武藤が何をみせようとしているのかに、ものすごく興味をひかれる!


↓プロレス最新情報はこちらから。
Blogranking_m

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> 全日本プロレスオフィシャル
>> 武藤 敬司 (muto_keiji) on Twitter
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

小橋建太復帰戦!? ノアが12月武道館を発表~今週末9・26武道館は全カード&試合順が決定

pick up ▼ニュース 本日9月21日(火)昼12:00よりYouTubeにて新日本プロレスが“公開発表”きのう9月20日よりチケット発売開始!全国ワーナー・マイカル「G1クライマックス3D」上映ワーナーマイカル板橋に行ってきたって!@多重ロマンチックさんIWGP王者・真壁の“剛刀”袈裟切りチョップが今宵も炸裂=新日本9・20岡山結果
▼情報&コラム 米山VSさくら 革命とくるくるドライヤー@三田佐代子鈴木みのるOfficial Photo Site更新9・20後楽園10月よりエビスコ酒場は年中無休となります初の新木場大会は超満員札止め!9月18日STYLE-E新木場11月6日(土)15:00名古屋 アントニオ猪木闘魂トークLIVE50開催 ▼格闘技 青木、来場を呼び掛け 9.25名古屋で“人生を懸けた”煽り映像=DREAM9月25日(土)15:00【新宿ドロップキック】DREAM名古屋テレビ観戦イベント

 今週末に迫ったノア9・26(日)日本武道館大会の全カードが発表された。
・ PRO-WRESTLING NOAH OFFICAL SITE [ニュース詳細][2010年9月20日][9月26日(日)「Shiny Navig.2010」日本武道館大会 全対戦カード決定!]
##
■「Shiny Navig.2010」
9月26日(日)16:30 日本武道館

▼GHCヘビー級選手権
[9=メイン]杉浦貴 vs 潮崎豪
※第16代王者・杉浦選手の5度目の防衛戦

▼GHCタッグ選手権
[8=セミ]髙山善廣&佐野巧真 vs 佐々木健介&中嶋勝彦
※高山・佐野組の初防衛戦

▼GHCジュニア・ヘビー級選手権
[7]金丸義信 vs KENTA
※第19代王者・金丸選手の6度目の防衛戦

[6]モハメドヨネ vs バイソン・スミス

[5]鈴木鼓太郎 vs 青木篤志

[4]小川良成&ボビー・フィッシュ vs 石森太二&リッキー・マルビン

[3]井上雅央 vs 吉江豊

[2]谷口周平 vs 宮原健斗

[1]田上明&志賀賢太郎 vs 起田高志&梶原慧

##

 10周年記念大会さえ使わなかった日本武道館の実施なんである。何がしかのサプライズ(丸藤正道の復帰!?)が期待されたけれども、発表されないまま本番へ。GHCヘビー&ジュニア両シングルの頂上決戦が行われるビッグマッチではあるが、先だっての有明コロシアムでの「潮崎豪(ノア)VS中邑真輔(新日本)」のような刺激的なカードも欲しかったのが本音か?

 交流団体である新日本プロレスは同日、神戸で大会がある。
・ 9/26(日) 兵庫・神戸ワールド記念ホール 16:00試合開始 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト -カード-

 メジャー団体のビッグマッチは日程でかぶらないようにしておけば、カードもアイディアが出てくるし、闘いが線になっていく。だけれども、実際には各団体ごとにプロモーターとの兼ね合いもあるだろうから、難しいんでしょうね。

 それでも、もちろん潮崎とKENTAの王座挑戦は楽しみではある。

 その他のノア関連ニュース。

 斎藤彰俊が大腰筋挫傷で欠場。
・ PRO-WRESTLING NOAH OFFICAL SITE [ニュース詳細][2010年9月20日][齋藤彰俊選手欠場のお知らせ]

 12月5日(日)の日本武道館大会が決定。
・ PRO-WRESTLING NOAH OFFICAL SITE [ニュース詳細][2010年9月20日][12月5日(日)「Winter Navig.2010 最終戦」日本武道館大会開催決定!]

 年内に復帰できるかどうか!?とされている小橋建太。年内復帰だとすれば、この場に間に合わせたいところ。しばらく様子が聞こえてきていない気がするので心配だが、どうなるか。もちろん、無理は禁物だが…。


↓プロレス最新記事はこちらから。
Blog_ranking_ke

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> プロレスリング・ノア公式サイト
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.09.20

武藤敬司、まさかの世界ジュニア挑戦表明~全日本プロレス9・20後楽園ホール、速報観戦記まとめ

 9月20日(月=祝)全日本プロレス「2010 FLASHING TOUR」開幕戦・後楽園ホール大会を会場で観戦しました。当サイトにリアルタイム速報観戦記を入れました。試合順に並び換えて、ひとつにまとめました。改めてどうぞ。[観戦記 全文
100920_ajpwmt
・ 09月20日(月) 12:00 後楽園ホール 全日本プロレス オフィシャルサイト - 公式ホームページ
・ 【24時更新】全日本プロレス「2010 FLASHING TOUR」(スポーツナビ)

↓プロレス最新情報はこちらから。
Blogranking_m

続きを読む "武藤敬司、まさかの世界ジュニア挑戦表明~全日本プロレス9・20後楽園ホール、速報観戦記まとめ" »

速報します、全日本プロレス後楽園ホール12時~減給処分の諏訪魔、超党軍とのタッグ戦で出直し

◆マイク投げ事件から10日後 減給処分の諏訪魔、超党軍とのタッグ戦で出直し    ◆武藤敬司が復帰第2戦目でKAIとシングル 渕指名の菊地がジュニア挑戦 KENSO&レネ・デュプリが世界タッグ挑戦
 9月20日(月=祝)全日本プロレス「2010 FLASHING TOUR」後楽園ホール大会を会場にて観戦します。当サイトにリアルタイム速報観戦記を入れますので、興味のある方は試合時間にリロードしながらお楽しみください。

>> 速報は当サイト トップページへ!

 対戦カードはこちらです。
・ 09月20日(月) 12:00 後楽園ホール 全日本プロレス オフィシャルサイト - 公式ホームページ
・ 【24時更新】全日本プロレス「2010 FLASHING TOUR」(スポーツナビ)
##
■全日本プロレス「2010 FLASHING TOUR」
09月20日(月) 12:00 後楽園ホール

[1]河野真幸 vs 中之上靖文
[2]近藤修司&大和ヒロシ vs 稔&ヘイト
[3]浜亮太&NOSAWA論外&BUSHI vs TARU&MAZADA&ブードゥーマスク
[4]武藤敬司 vs KAI
▼世界ジュニアヘビー級選手権試合
[5]カズ・ハヤシ vs 菊地毅
※王者カズ・ハヤシは15度目の防衛戦
[6=セミ]諏訪魔&真田聖也&征矢学 vs 船木誠勝&鈴木みのる&西村修
▼世界タッグ選手権試合 60分1本勝負
[7=メイン]太陽ケア&曙 vs KENSO&レネ・デュプリ
※王者組・太陽ケア&曙は初防衛戦

##

 観戦できることになったので、当日券で。「武藤敬司 vs KAI」なんて素晴らしいカードなんだが、第4試合なんですね。きょうも“これでもかっ”ってくらいの濃い編成なので、覚悟して観ないと。

 諏訪魔の“マイク投げ”事件から10日が経ちました。諏訪魔は減給処分。
・ 諏訪魔に減給処分発表、全日本プロレスがお詫び~諏訪魔「オレだってプロレスに懸けている」: カクトウログ
・ 「武藤VS船木」で満員にならない全日本プロレス~メイン終了後に諏訪魔が“投げた”ものとは・・・?: カクトウログ

 ツイッターなどで「9/10後楽園大会における私の行為、態度について会社から発表された処分を真摯に受け取ります」と表明した諏訪魔。様々な反応があるのは、諏訪魔への期待あってこそ。大暴れしてもらいたい。


↓プロレス最新情報はこちらから。
Blogranking_m

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> 全日本プロレスオフィシャル
>> 諏訪魔 (suwama_H2) on Twitter
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

敗者髪切りマッチに敗れたさくらえみが丸坊主に~超満員札止め会場で有言実行ぶりを見せつける

pick up ▼ニュース ノア秋山準が手術成功 退院してリハビリへノア&芸人報道10・6「プロレス万博」ディファ全カード日高が史上初の天下一Jr.連覇 伊藤崇文とのプロレス戦希望=ZERO1石川修司がデスマッチ王座挑戦権を獲得、流血戦制す=大日本プロレスアントニオ猪木「大洪水の復旧支援必要」北朝鮮から帰国し記者会見 ▼情報&コラム カシンが押したドラマティック GK著『元・新日本プロレス』@多重ロマンチックさん9月21日(火)27:00ラジオ日本『真夜中のハーリー&レイス』丸岡いずみさんがゲスト9月22日(水)19時女子プロレス「9・23後楽園直前スペシャル(90分)」9月25日(土)19:00都内 タムクリ(田村欣子&栗原あゆみ)とカラオケパーティーレイザーラモンRG、下半期お笑い界のダークホースなるか!?
▼格闘技 所英男インタビュー「なんとか見返したい気持ちがあります」アメリカ版桜庭ヘンタイ座談会@OMASUKI FIGHTさん元UFC王者アルロフスキーが参戦、バダ・ハリ欠場=K-1GP

100919_nikkan JWP女子プロレス9・19新宿フェイス大会は、超満員札止め。JWP認定無差別級王座&敗者髪切りマッチとして、王者・米山香織が挑戦者・さくらえみとメインを闘った。
・ 米山がさくらとの髪切り戦に勝利/JWP - 格闘技ニュース : nikkansports.com
##
<JWP:東京大会>◇19日◇東京・新宿FACE
 米山香織(29)が遺恨なき敗者髪切りマッチを制し、JWP認定無差別級王座2度目の防衛に成功した。米山はJWPの低迷脱却のため「米山革命」を宣言したが、それを「停滞してる。一度負けて悔しい思いをしたほうがいい」と批判するさくらえみ(33=アイスリボン)を挑戦者に迎えた。挑戦者から提案された敗者髪切りマッチ。7月の高橋奈苗戦でも髪の毛をかけたが、09年にタッグ3冠を巻き、日刊バトル大賞女子プロレスタッグ賞をともに獲得した元パートナーからの言葉に戸惑いを見せ、試合中はフォールを放棄する場面もあった。しかし、さくらの叱咤されるような張り手で気持ちを切り替え、ヒザ蹴りを連発。最後はロールスルージャーマンスープレックスでフォールした。

 泣きながらさくらの髪の毛にハサミを入れた米山は「防衛したことで米山革命は一歩前に進んだ。髪の毛と一緒に自分の弱い心も切れたと思う。髪の毛をかけないと底力の出ない米山香織はいないので、もう髪の毛はかけない」と王者としてさらに成長することを宣言。

 23日は昼の後楽園ホールでデビュー5カ月の帯広さやか、夜には大畠美咲の挑戦を受ける。「今まで誰もやらなかったことをやって、賛否両論はあると思う。正しいことかはわからないけど、それがJWPや女子プロレスを盛り上げる事につながっていければいい」と、さらに米山革命を進めていくことを誓った。

##

 日刊スポーツに「遺恨なき敗者髪切りマッチ」と書かれたように、本来は遺恨決着の“切り札”として使われるべき髪切りマッチが、かなり唐突に実現した印象がある。

 もったいないとさえ思ったが、会場は600人・超満員に。JWP初の「大会前日での指定席完売」となり、米山革命のマニュフェストである「新宿FACEに400人以上集める」も達成された。もっと、タイトルマッチが発表された段階ではチケットの売れ行きが芳しくなかったことは米山も認めており、さくらによる髪切りマッチ提案がもたらした結果でもあった。

 ただ、よく冗談半分で婚活発言を繰り返しているさくらの丸坊主姿はショッキングではある…。

 米山が「髪の毛をかけないと底力の出ない米山香織はいない」とコメントしているように、関わったJWP・アイスリボンの選手に何かを感じさせたのなら、さくらの“犠牲”も生きてくるだろう。

 高木三四郎のツイッター。
・ Twitter / 高木三四郎: 口で言うだけなら誰でもできる。大事な事は実行する事。 ...
##
口で言うだけなら誰でもできる。大事な事は実行する事。そして有無をも言わさぬ説得力。何度でも言うが、さくらえみは凄い。
##

 三田佐代子さんのツイッター。
・ Twitter / sayoko mita: 何かを成し遂げることはこんなに辛いことなのか、その結 ...
##
何かを成し遂げることはこんなに辛いことなのか、その結末の重さに最後は声も出なかった今日のJWP無差別級の米山vsさくら戦でした。でも別れ際のさくらさんは笑顔だった。かなわない。
##

 つぶやきの行間にあるものは正確にはわからないけれども、“大事な事は実行する事”“何かを成し遂げること”というワーディングからは、あの主張との対比が見えてくる。

 そう、華名によるマニフェスト。
・ 「華名のマニフェスト」についての感想~8月13日には公開討論会開催 | ブラックアイ2
##
マニフェスト
 <1> 「無きに等しい女子レスラーの存在価値」の見直し
 <2> 「個性(キャラクター)の確率できぬ者は去ね」
 <3> 「女子プロレスファンにだけ通用するプロレスは即刻やめるべし」
 <4> 「レスラー同士の慰め合い、傷の舐め合いはするな」
 <5> 「嗚呼、無情。偽物の技の救出」

##

 主張は大筋正しいとされながらも、実績に乏しく団体の舵取りをしていない華名が口を開くことへの抵抗は諸方面からあった。さくらえみのやり方は、華名からすれば“女子プロレスない女子プロレス”かもしれない。だけれども、女子プロレスの中で確かな仕掛けと記憶を刻もうともしている。

 あるいは、19時女子プロレスでタイトルマッチを流す・流さないの議論があった。そういうプロセスを通じて、今まで以上にさくらは女子プロレスを背負おうとしているのかもしれない。その意欲には本当に頭が下がる。

 23日(木・祝)は、米山はタイトルマッチ2連戦です。
##
アイスリボン 東京・後楽園ホール 12:00  
▼JWP認定無差別級選手権試合60分1本勝負
 (王者)米山香織vs帯広さやか(挑戦者)
(その他カードはこちらで 後楽園大会 リボンの騎士たち::女子プロレス-アイスリボン-official site

『麺プロ!!2~プロレスとラーメンの友情タッグ! タニー家元FINAL~』
東京・新木場1st RING 18:00
【麺プロ!!2】松本浩代、野崎渚の参戦が決定|女子プロレス専門誌『RINGSTARS』
▼JWP認定無差別級選手権試合60分1本勝負
 (王者)米山香織vs大畠美咲(挑戦者)
※ただし、その日までに米山がベルトを持っていた場合。米山が『麺プロ!!』で防衛戦を行いたいという希望と、大畠から挑戦の要望があり、タイトルマッチへとつながった。詳細は『RINGSTARS 夏の増刊号』誌面で。
※国歌斉唱は松尾永遠さん

##

 ところで、さくらは大会前にブログを更新している。
・ 2年連続の東スポ女子プロレス大賞狙っています さくらえみ(Sakuraemi)オフィシャルブログ|さくらいと
##
私もあきらめたりすることなく、9ヶ月何も残していないですが、あがいてみようかと思います。
ぼんやりした考え方ではありますが、これはどうでしょう。

9月19日JWP新宿FACE大会、JWP無差別級選手権で米山香織に勝利し16代チャンピオンになる。
9月23日アイス後楽園、里村さんとのシングルをタイトルマッチにし、初防衛。
9月25日アイスわらび、奈苗とのタッグで、インターナショナルリボンタッグをとる
9月のアイスわらびもしくは、10月の北海道で挑戦に名乗りを上げようとしている奈苗と防衛戦。
NEOさんの結果次第で、田村様か栗原さんと2冠&無差別で、3冠統一戦。その間も、タッグのベルトを防衛し続ける。
そのあと、3本のベルトを持って、神取さんとの防衛戦。
選考は11月いっぱいかと思うので、それらを大急ぎで。あと、今は思いつかず。あ、土星人になるとか。

##

 今年の女子プロレス大賞。さくらえみの頑張りも、華名のマニュフェストも話題となっているが、海外遠征や一般的知名度の広がりからして栗原あゆみがイイ線いってると思う。どうだろう?


↓プロレス&格闘技最新記事はこちらから。
Blog_ranking_m

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> JWP女子プロレス
>> 女子プロレス-アイスリボン-official site
>> さくらえみ (sakuraemi) on Twitter
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.09.19

田村潔司ジュニアが誕生! 3490グラムのビッグサイズ~夫人の桜井悠美子さんがブログで報告

 ひとつ前の記事で“出産間近”と書いたばかりではありますか、、、
・ 2010.09.19 結婚3年目、田村潔司の奥さんの出産が間近に!~夫人の桜井悠美子さんがブログで妊娠生活綴る: カクトウログ

 さっそく朗報が来ました!
・ ☆誕生☆|桜井悠美子オフィシャルブログ Powered by アメブロ
##
9月19日0時15分
3490グラムの元気な男の子を無事出産しました(^_^)
大変なお産になってしまいましたが
おチビは元気いっぱいです(^_^)

##

 おめでとうございます。田村潔司ジュニアが誕生、しかも3,490グラムのビッグサイズですか!

 田村のこと、信念を持った子供に育てると思うが、“頑固さ”はほどほどに!?でお願いします(笑)。


↓プロレス&格闘技最新記事はこちらから。
Blog_ranking_m

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> 田村潔司のフルヌードブログ Powered by アメブロ
>> 桜井悠美子オフィシャルブログ Powered by アメブロ
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

結婚3年目、田村潔司の奥さんの出産が間近に!~夫人の桜井悠美子さんがブログで妊娠生活綴る

pick up ▼ニュース IWGP前哨戦は小島と田中が仲間割れ=新日本9・18広島ジョシュが元UFC王者対決「同等レベルだと思っていない」=IGF年末IGF猪木祭「両国国技館」説を関係者が否定@見たくない奴は見に来るな!さん王座戦からまさかの遺恨勃発、10.13敗者解散マッチだ=DRAGON GATEWARRIORS対KAMIKAZE、トライアングル王座戦で完全決着へ栗原あゆみ、CMLL特別興行でニューヒロインに9月25日(土)17:00水道橋 栗原あゆみDVD発売記念サイン&撮影会藤原喜明、石川雄規ら参戦!華名自主興行『カナプロ2』1・10新宿9月25日(日)14:00水道橋 チケット先行発売会 ▼情報&コラム プロレスにおける「最終回」とは何か?マッスル坂井自身の引退を題材とした前人未到の"作品"@鈴木健マスク姿のプロレスラーが引く人力車 静岡・沼津東大卒レスラー司法試験でまた涙プロレスは武道的である@須山浩継11月4日(木)19:30大久保 NEO宮崎有妃、最初で最後のワンマンライブ決定11月14日(日)16:00名古屋 大会終了後にNEO女子イベント開催
▼格闘技 サワー衝撃の秒殺勝利、日菜太をチョーク葬=SB 9・18後楽園青木真也インタビュー「お茶濁しは絶対にしたくなかった」藤井惠&浜崎朱加、女子格闘技の新時代を切り開け白鵬、千代の富士抜く=54連勝、昭和以降2位

 “これで2ちゃんねる内での、僕のホモ説も晴れる事でしょう”という本人からの報告とともに、2007年7月、タレント桜井悠美子さんと結婚していた田村潔司。
・ 田村潔司が結婚: カクトウログ

 結婚3年目に突入しているが、おめでたいことに奥さんが妊娠。出産が迫っています。いくつかのブログ記事をピックアップ。

↓「1日ブログ更新があいてしまった為 心配かけてしまったようですみません(^o^;) 前駆陣痛とやらは来てる感じですが まだ赤ちゃんそんなに下に来てない気がするので もうちょっとかかるかもしれません(^_^)」
・ 09月17日(金) ☆まだです(笑)☆|桜井悠美子オフィシャルブログ Powered by アメブロ

↓「そして内診でみてもらったら予定日までは10日ありますが もう誕生まで近いかもってo(^o^)o」
・ 09月16日(木) ☆風邪に気を付けて☆|桜井悠美子オフィシャルブログ Powered by アメブロ

↓お腹が大きくなった写真あり。「順調過ぎるぐらい順調だから もういつでも大丈夫ですって言われました このままもっと大きくなると お産が大変だから 来週には産みたいです」
・ 09月09日(木) ☆うちのおチビ?☆|桜井悠美子オフィシャルブログ Powered by アメブロ

↓妊娠報告「私事ではありますが 皆様にご報告させて頂きます。この度私達夫婦に大切な命を授かりました。現在妊娠6カ月。」
・ 2010年06月06日(日) ☆ご報告☆|桜井悠美子オフィシャルブログ Powered by アメブロ


 母子ともに健康で出産を乗り越えてほしい。がんばって!

 試合の方は、2008年大晦日・桜庭和志戦以来闘っていない田村。お子さんが生まれて、落ち着いたら出撃態勢に!?


↓プロレス&格闘技最新記事はこちらから。
Blog_ranking_m

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> 田村潔司のフルヌードブログ Powered by アメブロ
>> 桜井悠美子オフィシャルブログ Powered by アメブロ
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.09.18

アントニオ猪木、北朝鮮訪問前に大金を集めた?~批判がある中でも猪木には期待したいのだが…

 北朝鮮の親善勲章第1級を授与されるなど、複数回にわたってニュースとなっているアントニオ猪木の北朝鮮への訪問。13日から訪朝し、19日には帰国予定となっている。
・ 訪朝の猪木が帰国へ 後継者問題は「暗黙の了解」(社会) ― スポニチ Sponichi Annex ニュース
・ アントニオ猪木氏があいさつ 平壌国際映画祭 - 芸能 - SANSPO.COM
・ 時事ドットコム:アントニオ猪木氏に勲章=北朝鮮

 日本と北朝鮮の関係でいうと、やはり拉致問題があるため、友好的な印象は持ちづらい。そんな中で北朝鮮からの評価を得ている猪木には、世間的にも絶賛される動きがあってもよいはず。ところが、そうはならない。元国会議員という経歴はあれど、スキャンダルの積み重ねなどでもうひとつ不信感をいだかれているのも実情だ。

 今週、電車の吊り広告でも目にした人はいたことだろう。『週刊新潮』 2010年9月23日号(2010/09/16発売)に「アントニオ猪木が懲りない20回目訪朝の手土産は何か」との小さな記事が掲載された。
・ 週刊新潮|新潮社

100916_shincho 一部を抜粋する。
##
・ 猪木に近い関係者「猪木さんはこの夏、東京六本木の高級中華料理店『炎黄(えんこう)』で知人らと打ち合わせを重ねてきました。その結果、IT関係や飲食チェーンなど複数の企業オーナーの協力を取り付けたのです。何と彼らから、8000万円ものカネを掻き集めたそうですよ。店ではしきりに“オレの師匠の力道山の娘が北朝鮮にいて、そのダンナがスポーツ大臣に出世した。だからオレのチャンネルは太いんだ”“外務省の主導では何も進まない。オレがめぐみ(横田めぐみ)さんを連れ戻す”などと息巻いていましたね」
・ 確かに力道山の長女、金英淑さんの夫は国防委員会参事を務めた朴明哲氏(68)。一時は失脚説も流れたが、今年6月の北朝鮮最高人民会議で体育相に任命された。だが、体育相に拉致問題を扱う権限はない。
・ 北朝鮮に詳しいジャーナリスト「猪木氏の訪朝は“スポーツや文化での交流”を謳っているため、日本メディアも厳しい取り上げ方ができません。ですから、北は猪木氏を日本の北朝鮮批判を抑える一つの“道具”として利用しているのです。また、映画祭には欧州やアジアからの参加もありますから、北はその国々に“俳優・猪木との交流も盛ん”とアピールすることができます。猪木氏は北に自分の新たな活用法をもたらしたのです」まさに自分自身が“手土産”というわけ。
・ 拉致被害者をダシに大金を集めたこの訪朝を、めぐみさんの母、横田早紀江さんは厳しく批判する。「拉致問題はスポーツや文化とは全く別次元の話であって、日本、米国、韓国などの各国が連携した高度な政治の世界でしか解決できない極めて難しい問題です。人命を軽んじ、人権意識が欠如した国を相手に、そんな瑣末なレベルで交渉が進むわけがありません」

##

 猪木が口にした“拉致問題”は全く報道上には乗ってこないけれども、そこを“ダシ”に資金を集めた猪木。ところが、猪木の着眼点は筋違いであることが指摘された上に、“北に道具として利用されている”と書かれる始末。

 参議院議員として(湾岸戦争時の)日本人の人質開放に尽力した名誉もあるが、どこかで色眼鏡を通して見られている。今回の件も、実際に拉致問題に関わっている関係者から批判される行動になっているとしたら悲しいことだ。

 プロレスファンの間でも、さいきんの北朝鮮や中国との“猪木外交”をどうとらえるかは分かれているところでしょう。“やはり猪木は素晴らしい”なのか“かつての新日本のように借金を増やすだけ”なのか。

 猪木が参院選に当選したとき、古舘伊知郎氏が「(日本の国会議員は体格的にも小さい中で、猪木のような)でっかい日本人が外交場面に出ていって握手したり、活躍している姿をみてみたい」という意味合いのことをテレビで口にした。まだまだボクらの中には、猪木が何かデカいことをやってくれるんじゃないかという気持ちがある。世界共通の“プロレス”という言語を持っている猪木だからこそ、成し遂げてくれる日があるんだと期待はしてはいたいのだが…。


↓プロレス最新記事はこちらから。
Blog_ranking_m

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> アントニオ猪木 IGFプロレスリング
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.09.17

新日本プロレスが来週、インターネットで公開発表~ドーム大会? 新たなビッグマッチ? はてさて

pick up ▼ニュース 全日本9・20(月=祝)12:00後楽園の試合順発表9月18日(土)も19時女子プロレスあります「ファイヤープロレスリング」新作がXboxで発売に~しかし@ブラックアイさんXbox360でファイプロ復活!ファミリー向けに完全新生@多重ロマンチックさん ▼情報&コラム 野球部解散!?ユニフォーム一式が読者プレゼントになる@多重ロマンチックさんDDT、バトラーツも参戦!10月8日(金)『NEVER.3』新木場[話題のニューマシン]CR江戸の始末屋―最強新日烈伝9月29日(水)19:30渋谷 TAKAみちのく講演「人生を変えた宇宙人プランチャ」 ▼腕ひしぎ逆ブログさん 獏さんの猪木論運命共同体『ギブUPまで待てない!』での山本小鉄甲本ヒロト「一番美しいのはアントニオ猪木だぜ」 ▼格闘技 山本宜久がこの度ライブドアブログを始める@成瀬昌由桜庭、練習を公開せず メイヘムにメモ用紙を寄付=DREAM『DREAM.16』スペシャルPV第二弾が「DREAM CHANNEL」にアップ白鵬53連勝=昭和以降2位、千代の富士に並ぶ

 新日本プロレスが連休明けにインターネット発の“公開発表”を行うこととなった。
・ 2010年09月17日 | 世界同時配信! 新日本プロレスは、9月21日(火)「昼12:00」より『YouTube』にて“公開発表”を行います! | 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト -NEWS-
##
 9月21日(火)「昼12:00」より、新日本プロレス『YouTube』公式チャンネルにて、インターネット発の“公開発表”を行います。

新日本プロレスYouTube公式ch
 
出席:菅林直樹(新日本プロレスリング社長)
 記者会見というかたちではなく、初の試みとなる『YouTube』発の公開発表。いったい、ここで何が“発表”されるのか?
 9月21日(火)「昼12:00」に、新日本プロレス『YouTube』公式チャンネルにアクセスください。

##

 「記者会見」ではない。だけれども、菅林直樹社長が出席。

 そろそろ来年の1・4東京ドーム大会関連? それとも、別のビッグマッチなのか、何かの提携話か? ポジティブな話題であってほしいなぁ。

 カンタンですが、今夜はここまで。すみません。


↓プロレス最新記事はこちらから。
Blog_ranking_m

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

中邑真輔×小島聡 まだまだG1クライマックス名勝負/週末地上波テレビ&イベント情報まとめ

 番組表や公式サイト等からまとめました(他にもあったら教えてください)。なお、イベントの予約有無や受付日はご自身で確認いただくようお願いします。では、どうぞ!


#9月17日(金)

↓展示中 京都駅前地下街 アスリート写真展に中邑真輔の写真も
9月1日~30日・京都駅前地下街 アスリート写真展に中邑真輔の写真も

↓大会招待締切17日(金) 締切は17日(金)午後3時まで!ゼロワン9・19後楽園に親子15組を招待
締切は17日(金)午後3時まで!ゼロワン9・19後楽園に親子15組を招待

↓UST配信17日(金) 19時女子プロレス
19時女子プロレス

↓テレビ17日(金) 日本テレビ『今夜初公開 芸能人ウワサの美人妻&イケメン夫 顔が見たいSP』小橋建太、武藤敬司が出演
9月17日(金)19:00日本テレビ『今夜初公開 芸能人ウワサの美人妻&イケメン夫 顔が見たいSP』小橋建太が出演
■2010/09/17 19:00~20:54 の放送内容
■日本テレビ
今夜初公開!芸能人ウワサの美人妻&イケメン夫 顔が見たいスペシャル
芸能人の美人妻・イケメン夫・面白家族の顔が一挙初公開!今田耕司&初司会・清原和博…大興奮!▼ハンドボール宮﨑大輔選手の超美人妻&スケート岡崎朋美イケメン夫も公開
今夜は…今田耕司&清原和博初司会!▼初公開!!芸能界&スポーツ界…各界から選りすぐりの最強美人妻&イケメン夫&オモシロ家族…20組以上一挙紹介!①元巨人宮本和知…優香似の美人妻②水木の65歳奇跡美人妻③スケート長野五輪メダリスト岡崎朋美のイケメン夫④益子直美のイケメン夫との出会いは…ナンパ!?証拠映像も⑤蛭子能収激似の息子公開!⑥あのアーティストの妻は井川遥似美人歯科医!⑦ハンドボール宮﨑超美人妻
出演
【MC】今田耕司、清原和博【アシスタント】サバンナ【スタジオゲスト】阿部祐二、井岡弘樹、岡崎朋美(長野五輪スピードスケート銅メダリスト)、神奈月、小橋建太、SHELLY、JOY、ドン小西、中川家礼二、ハリセンボン、ピース、益子直美、水木一郎、宮本和知、宮本隆治(元NHKアナウンサー)、武藤敬司(50音順)【VTR出演】宮﨑大輔、嘉門達夫、蛭子能収、三遊亭好楽、オスマン・サンコン、斉藤洋介、東MAX


#9月18日(土)

↓発売18日(土) 『元・新日本プロレス 「人生のリング」を追って』金沢克彦著(宝島社)発売
100918_kanazawa▼new! 元・新日本プロレス 9月18日発売!詳しくは[コチラ]日本の格闘技文化の源流、新日本プロレス。巨大なエネルギーで戦後大衆文化を引っ張ったマット界の盟主にかつて所属した選手たちを、元『週刊ゴング』編集長が訪ねて歩く旅。 新日本に所属した体験は、その後彼らの人生にどう反映されたのか

↓イベント18日(土) 【先着50名】飯伏幸太とのツーショット写真をプロカメラマンが撮影
9月18日(土)14:00【先着50名】飯伏幸太とのツーショット写真をプロカメラマンが撮影

↓イベント18日(土) 【新宿ドロップキック】風香ドロップキックジャック
9月18日(土)17~翌4時まで【新宿ドロップキック】風香ドロップキックジャック

↓テレビ18日(土) 全米が熱狂!極上のスポーツ・エンターテイメントWWE
■2010/09/18 18:30~19:00 の放送内容
■TOKYO MX Gcode35531215
THIS WEEK in the WWE
「This Week」では、WWE「ロウ」「スマックダウン」「ECW」3ブランドのストーリーを一挙公開!
全米が熱狂!極上のスポーツ・エンターテイメント!アスリートとしてもエンターテイナーとしても超一流の「スパースター」や「ディーバ」が魅せる、リング上でのパフォーマンス!「This Week」では、WWE「ロウ」「スマックダウン」「ECW」3ブランドのストーリーを一挙公開!

↓UST配信18日(土) 19時女子プロレス
19時女子プロレス 追加!
『19時女子プロレス・39』
9月18日(土)アイスリボン道場 19時開始
◆タッグマッチ 15分1本勝負
みなみ飛香 & 藤本つかさ vs 志田光 & 帯広さやか

↓テレビ18日(土) G1クライマックス公式戦 中邑真輔vs小島聡
■2010/09/18 26:25~26:55 の放送内容
■テレビ朝日 Gcode6838838
ワールドプロレスリング
G1名勝負▽中邑vs小島/5年半前、60分フルタイムドローの両雄がG1で決着戦▽永田vs潮﨑/団体の垣根を越え、新日本永田がノア潮﨑と真っ向勝負▽日米筋肉祭り!
8月14日両国国技館 G1クライマックス公式戦 ▽中邑真輔vs小島聡 8月10日横浜文化体育館 G1クライマックス公式戦 ▽永田裕志vs潮﨑豪 8月13日後楽園ホール G1クライマックス公式戦 ▽中西学vsストロングマン※番組の都合により放送試合変更の場合アリ
出演
解説:安田拡了 実況:吉野真治、大西洋平


#9月19日(日)

↓イベント19日(日) 名古屋『キン肉マン マッスルミュージアム』ゆでたまご嶋田隆司サイン会
9月19日(日)14時・16時名古屋『キン肉マン マッスルミュージアム』ゆでたまご嶋田隆司サイン会

↓イベント19日(日) 埼玉・三郷 宮田和幸テイクダウンセミナー
9月19日(日)14:00埼玉・三郷 宮田和幸テイクダウンセミナー

↓テレビ19日(日) 桜庭和志と吉本芸人の格闘技ゲーム対決
■2010/09/19 25:35~26:05 の放送内容
■テレビ東京 Gcode2152117
週刊ゲーム番長
芸よりゲーム命の芸人が己のスゴ技を披露、番長技認定を目指す。桜庭和志と吉本芸人の格闘技ゲーム対決を行う。
①吉本芸人のゲーマーが己の持つスゴ技を披露。番長技に認定されるかをジャッジ ②格闘家・桜庭和志と吉本芸人が9月に発売される格闘技ソフトで真剣勝負 ③90年代を中心とした懐かしいソフトを芸人が初体験するさまを見て楽しむ企画「はじめて野郎ぜ」
出演
ケンドーコバヤシ、井上聡(次長課長)、ネゴシックス、桜庭和志ほか

↓テレビ19日(日) K-1ワールドGP in オセアニア
■2010/09/19 26:45~27:45 の放送内容
■フジテレビ Gcode2224484
K-1ワールドGP in オセアニア
K-1グランプリ開幕戦直前スペシャル第1弾 ①変貌をとげた極真世界王者テイシェイラ! ②ニッポン格闘技界の未来を託された京太郎 ③史上最短記録のオセアニア予選


#9月20日(月=祝)

↓テレビ20日(月=祝) 超一流アスリート続々登場!夢のスポーツマッチ 高田延彦が出演
■2010/09/20 08:00~08:30 の放送内容
■テレビ東京 Gcode3865
超一流アスリート続々登場!夢のスポーツマッチ
柔道が得意なはなわ親子が、格闘家の髙田延彦の指示のもと、オリンピックメダリストをはじめ超一流アスリートから直接指導を受け、様々なスポーツを体験する。
出演
はなわ親子、高田延彦、デューク更家、小椋久美子、ギャオス内藤、ワイナイナ(シドニー五輪銀メダリスト)

↓イベント20日(月=祝) 福島県文化センター大ホール アントニオ猪木闘魂トークLIVE50
9月20日(月=祝) 16:00 福島県文化センター大ホール アントニオ猪木闘魂トークLIVE50 追加!

↓イベント20日(月=祝) 【新宿ドロップキック】ユニオンプロレス新宿FACE大会直前、決起集会
9月20日(月・祝)18:00~22:00【新宿ドロップキック】ユニオンプロレス新宿FACE大会直前、決起集会


#レスラーのお店に出かけよう

アントニオ猪木【池袋 新宿 広島 福岡/アントニオ猪木酒場】
蝶野正洋【表参道/アリストトリスト】ファッション&アクセサリー
武藤敬司【麻布/麻布武藤】和食すき焼き 9月いっぱいで閉店
武藤敬司【兵庫・朝来市/武藤道場】焼き肉
武藤敬司【兵庫2号店・明石市/武藤道場】焼き肉 9月28日オープン
佐々木健介【越谷/尾長屋健介越谷店】白いたい焼き
カズ・ハヤシ【北千住/Dining&Bar和(ダイニング&バー・カズ】飲食店
IWAジャパン【新宿/御食事処 花膳】定食
DDT【中野/フレンチカレーミツボシ】カレー屋
DDT【新宿/ドロップキック】プロレス&スポーツBar
DDT【新宿/エビスコ酒場】各種炭焼き料理
松永光弘【東あずま/Mr.デンジャー】ステーキ&グリル
山田敏代【代々木上原/やまさん】居酒屋
石川雄規【八木崎/すみくら】炭火串焼き
コンバット豊田【新浦安/吉四夢】炭火焼
井上京子【武蔵小山/あかゆ】飲み屋
ザ・グレート・カブキ【飯田橋/BIG DADDY 酒場 かぶき うぃず ふぁみりぃ】ちゃんこと郷土料理
キラー・カン【新宿/カンちゃん】ちゃんこ居酒屋
維新力【吉祥寺/どりんくばぁー『維新力の店』】居酒屋
福岡晶【秋田/留り木】焼き肉・ホルモン料理
田島久丸【新宿/久丸 中野坂上本店】うどん・おでん
田島久丸【新宿/久丸 百人町店】うどん・おでん
アブドーラ小林【新横浜/居食酒屋 海坊主】居酒屋
東京愚連隊【歌舞伎町/BONITA】バー
山川竜司【札幌・薄野/薄野プロレスYAMARYU】スナック
新倉史祐【渋谷/巨門星】和風ダイニング
風間ルミ【飯田橋/豚菜キッチン絆】鍋、和食
山本“KID”徳郁【名古屋/焼肉ビーフターミナルキッド】焼肉
栗原あゆみの実家【牛込神楽坂/焼肉ハウス三宝】焼肉
KAIENTAI DOJO【稲毛海岸/スポーツバー】CLIMAX(クライマックス)
ブル中野【中野/中野のぶるちゃん】小料理屋
川田利明【世田谷/めんと唐揚げ 麺ジャラスK】ラーメン店
ミスター雁之助【新中野/Bar NOV】バー
※元ネタは週プロモバイル 適宜追加しています


#その後の予定

9月21日(火)フジテレビ 9:55~11:25「知りたがり!!」北斗晶が出演

9月21日(火)MXテレビ 17:00~18:00「5時に夢中」北斗晶が出演

9月21日(火)27:00『ラジオ日本深夜の特別区(火曜日)真夜中のハーリー&レイス』奇跡の39歳・丸岡いずみさんがゲスト

9月22日(水)お昼12:00より『kamipro.com』リニューアル

9月22日(水)20:00歌舞伎町スタンリークラブ山本"ヤマモ"雅俊の一日店長・第三回目

9月23日(木・祝)香川で棚橋&中西が「CR 江戸の始末屋」稼働開始記念イベント

9月23日(木・祝)「麺プロ!!」より発売 栗原あゆみ5周年DVD

9月24日(金)より残席がある場合は販売 10月開催・前田日明「恵比寿アンニュアージュスクール」

9月24日(金)18:00ブックファースト新宿『ヒクソン・グレイシー無敗の法則』サイン会

9月24日(金)20:00六本木『ヒクソン・グレイシー 無敗の法則』刊行記念サイン&握手会

9月24日(金)19:00名古屋『格闘秘宝館inNAGOYA』長南亮&菊野克紀がゲスト出演

9月25日(土)「猪木詩集」が文庫版になって登場

9月25日(土)・26日(日)新潟 ゼロワン無料プロレス大会

9月25日(土)14:00汐留 日テレタワーでノア公開調印式&杉浦貴・潮﨑豪サイン会

9月26日(日)13:00治田タイヤ(北海道)感謝祭に志田光、帯広さやかが出場

9月26日(日)14:00池袋 北斗晶新刊『北斗晶の”鬼嫁流”子育て』発売&サイン会

9月26日(日)15~翌5時まで【新宿ドロップキック】柿本大地バースデーイベント!

9月26日(日)20:30四日市 全日プロ飲み放題つきファンミーティング(カズ、諏訪魔、近藤、大和)

9月27日(月)19:30新宿ロフトプラスワン マッスル坂井引退イベント開催

9月28日(火)17:00開店 全日本&武藤敬司がプロデュースする『焼肉 武藤道場』2号店が兵庫県明石市にオープン

9月29日(水)19~翌5時まで【新宿ドロップキック】MIKAMIの歌ってポン

9月30日(木)【予約満席】麻布武藤FINAL 武藤敬司ら全日本プロレス所属選手も多数来店

10月1日(金)19~23時まで【新宿ドロップキック】No1ホスト美月凛音 一日店長!

10月2日(土)14:00都内『G1 20周年記念DVD-BOX』購入者限定!小島聡トークイベント

10月2日(土)19:00【全国ワーナー・マイカル・シネマズ14劇場】「G1クライマックス」3D上映

10月3日(日)都内 堀田祐美子がバーベキューイベント開催

10月3日(日)19:00【全国ワーナー・マイカル・シネマズ14劇場】「G1クライマックス」3D上映

10月5日(火)19:15若林健治のMC、実況によるプロレス試合とダンスのコラボレーション・イベント『P-W Remix』

10月15日(金)19:30【9/24より残席販売】「恵比寿アンニュアージュスクール~親という存在」前田日明氏

10月16日(土)14:00 DDTが大森駅で無料イベント試合

10月16日(土)25:00~【新宿エビスコ酒場】三上恭平デビュー14周年記念・朝までエビスコでポン!

11月14日(日)14:00ゴールドジム成田千葉店 第23回『武藤塾』

11月14日(日)愛知【会員限定】ヒクソン・グレイシー柔術セミナー

11月20日(土)21:00大阪 田村&タニー&宮崎イベント

11月28日(日) 15:00 青森市文化会館大ホール アントニオ猪木闘魂トークLIVE50

12月15日(水)19:30新宿「神実況」ザ・グレート・サスケの公開2011年大予言

↓では、よい3連休を!
Blog_ranking_k

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> テレビ番組表
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

あの“長野県松本市”から、もうすぐ20年経過へ~船木誠勝、鈴木みのるが新生UWFを思い出す

pick up ▼ニュース 山本小鉄さん亡きあと プロレス道場&プロレス学校開設へ@三澤トレーナーいつかは永遠にやって来ない高山&佐野組が快勝、GHCタッグ王座奪取へパワー全開!=ノア5度目防衛へ死角なし――杉浦が地元名古屋で猛アピール健介オフィス10月16日(土)17:00大阪大会が決定NEO女子11・6新木場は全席指定席2500円均一NEO解散・大晦日後楽園ホール先行発売が26日に決定7団体が協力「新木場1st RING」5周年記念興行
▼情報&コラム 9月23日(木・祝)香川で棚橋&中西が「CR 江戸の始末屋」稼働開始記念イベント棚橋弘至が募金箱を持って登場!9月17日(金)豊岡「コウノトリ基金」キャンペーン大日本新木場~一味違う美味しさ@須山浩継離婚報道巡り係争中の小池栄子、夫との離婚改めて否定 ▼格闘技 9月24日(金)19:00名古屋『格闘秘宝館inNAGOYA』長南亮&菊野克紀がゲスト出演オリベイラが存在感、マーコートはトキーニョの隙逃さず勝利=UFCファイトナイト

 プロレスが総合格闘技へとつながっていく流れを牽引した「新生UWF(第2次UWF)」(前田日明が率いた)。最後の大会となったのは、1990年12月1日、松本運動公園体育館大会のことだった。
・ UWF - Wikipedia
##
第2次UWFは順調に進むかと思われていたが、メガネスーパーのプロレス界参入辺りからフロントと選手間に不協和音が流れ始め、SWS所属選手をリングに上げるか上げないかで前田と神新二社長が対立すると、フロントが全選手を解雇する形で決着し、1990年12月の長野大会では船木誠勝の呼びかけにより欠場中の前田日明を含む全選手がリングに勢揃いし万歳三唱、選手の一致団結をアピールし新団体設立を印象付けたが、これをもって興行は停止した。
その後、選手主体による新団体(当時俗に「第3次UWF」とも称された)を設立する方向に動いたが、各選手の方向性の相違から決裂、翌1991年に新UWF藤原組、UWFインターナショナル、リングスの3団体に分裂した。

##

 あの“長野県松本市”から、もうすぐ20年。全日本プロレスが同地を訪れた。
・ 09月15日(水) 長野・松本めいてつショーホール 全日本プロレス オフィシャルサイト - 公式ホームページ

 プロレスに回帰した船木誠勝がつづる。
・ 長野・松本大会|船木誠勝 「REDZONE」 Powered by Ameba
##
長野県松本市
新生UWF最後の大会が行われた場所
あの時は出場停止中の前田さんに代わり
自分がメインでシャムロックと対戦した
あれから約20年

##

 プロレスに回帰した鈴木みのるがつづる。
・ まつもと…|鈴木みのるオフィシャルブログ「今日も明日も風まかせ~」Powered by Ameba
##
今から20年ほど前になる。
当時一大ブームを巻き起こしたUWFが最後に試合したのがコノ松本だった。
青春をブツけたUWF。
たしか安生洋二と30分試合をし、泣きながら「オレたちがUWFだぁ~」と叫びながら闘ったっけ。
間違いなく、忘れられない出来事。
自分の人生を大きく動かしたアノ日…。
なんだか昨日の事のように覚えている。
長野県松本市。
オレにとって特別な街である。

##

 示し合わせたわけでもなんでもない。二人にとって、あの大会を思い出したのは自然なことだった。しかも、しっかりとした記憶を記している。あまりに必死に生きた場所だったから。

 あの日、二人が“純プロレス”に戻ることを予想したファンなんて誰もいなかった。闘う場所は変わっても、自分が輝ける環境をつくっていく姿勢はずっと続いている。


↓前田さん、前田さん、リングに上がってください!
Blogranking_am

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> 全日本プロレス オフィシャルサイト - 公式ホームページ
>> 週刊 前田日明
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.09.16

DREAM名古屋は当日夜7時から地上波放映~前日公開記者会見も決定&見どころ煽りV第1弾

 開催まで、あと1週間と迫った。9月25日(土)に日本ガイシホールで行われる「DREAM.16」。
・ DREAM | DREAM.16

 注目のTBSテレビ地上波放映の時間帯は?
・ TBS格闘技「DREAM」
##
9月25日よる7時から放送!
2大格闘技祭り DREAM.16

##

 ボクシングとのセットで放映。DREAMが先という情報もあります。
・ 総合格闘技ニュースブログ NHBnews PRO:【 DREAM 】 9・25 DREAM16 は 19 時~ DREAM 放送 < 2002 - livedoor Blog(ブログ)
##
関係者からのtwitter情報などによると亀田vs坂田より先にDREAMが放送されるそうです。
時間枠は1時間なのか90分なのかいろいろありますが未定です。

##

 生中継PPV放映もある。あなたはどっちで楽しむ!?

 前日には公開計量&記者会見も。計量まで公開とは珍しい。
・ DREAM | ニュース | ファン公開!! 出場全選手が登場!!9月24日、名古屋・LACHICにて『DREAM.16』公開計量&記者会見を実施!!
##
■『DREAM.16』公開計量&記者会見
◎日時:9月24日(金)開始17:00
◎場所:LACHIC(ラシック) 1F ラシックパサージュ
(名古屋市中区栄3-6-1)
◎LACHICホームページ(http://www.lachic.jp/
◎出席者:出場全選手
※ファンの方々が参加できるイベントも予定しています。
※整理券は配布しませんので、先着順にご観覧いただけます。
※座席の用意はございません。

##

 DREAM公式より---「9・25『DREAM.16』(日本ガイシホール)の見どころをガッチリ凝縮したスペシャルVTR、その1をお届け!」

動画には続きもあるようです。


↓プロレス&格闘技最新記事はこちらから。
Ranking_d

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> DREAM OFFICIAL WEBSITE
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

在日米軍選手が本当に兵役で出場辞退、メイヘムとビーストが代替参戦~アウトサイダー横浜大会

 前田日明がプロデュースするアマチュア格闘技大会「THE OUTSIDER」。その10・11横浜文化体育館大会にはZST所属のプロ選手も参戦となって注目されているが、、、
・ 2010.09.15 リングスが吉永啓之輔とプロ契約、対抗戦準備~前田日明、リングス復活へ「(横浜は)試金石だね」: カクトウログ

 この大会の“もうひとつの対抗戦”在日米軍対抗戦に異変が。
・ RINGS公式サイト>>09/16 「THE OUTSIDER 第13戦」 対戦カード変更のお知らせ
##
在日米軍対抗戦で出場を予定しておりました
デヴォン・エドワーズ選手、ジミー・キャナルス選手は、兵役の為、出場辞退となりました。
これに伴い、
メイヘム選手 VS 庵野隆馬選手
ザ・ビースト選手 VS 山田史博選手
となりましたのでお知らせ致します。

##

 確かに「出場選手の体調・怪我・兵役などの理由により、対戦カードが変更になる場合がございます」とされていたが、本当に兵役になるとは!

 変更カードを含む、現在の全発表カードをまとめます。
##
■THE OUTSIDER 第13戦
神奈川・横浜文化体育館
2010年10月11日(月・祝) ※16:00開始予定

▼THE OUTSIDER ZST対抗戦
佐野哲也 vs 濱岸正幸(ZST)
野村剛史 vs 山本勇気(ZST)
アパッチ小次郎 vs 島村裕(ZST)
吉永啓之輔 vs 奥出雅之(ZST)
武井勇輝 vs 清水俊裕(ZST)

▼日米安全保障条約50周年記念 THE OUTSIDER VS 在日米軍対抗戦
庵野隆馬 vs メイヘム(デヴォン・エドワーズ辞退により)
黒石高大 vs サンボ
山田史博 vs ザ・ビースト(ジミー・キャナルス辞退により)
三枝美洋 vs ザ・グレート
出田源貴 vs ライオン
※出場選手の体調・怪我・兵役などの理由により、対戦カードが変更になる場合がございます。御了承下さい。

▼70-75kgトーナメント
[準決勝]堀鉄平 vs 谷博幸
[準決勝]剛田武 vs 伊澤寿人
[決勝]準決勝勝者 vs 準決勝勝者

▼シングルマッチ
樋口武大 vs フェルナンド・カルマ
須藤和哉 vs SHIN
遠藤亮 vs 岩沼裕輔
島根豊 vs 沼尻和之
鈴木滉人 vs 飯田健夫

##

 いつの間にか在日米軍が全員“リングネーム”になっていたので、それも書き換えました。なんか安易なリングネームが多いぞ。ただ、この方が図式が明確になって楽しめそうだ。 


↓カクトウログは前田日明を応援しています。
Blogranking_am

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> 週刊 前田日明
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

「東洋の天使」栗原あゆみがメキシコ最大CMLLのマットに立つ~1か月前からテレビスポット告知

pick up ▼ニュース 快挙!アントニオ猪木氏に北朝鮮が勲章AKIRA、スターバック戦に向けて新日本プロレス道場で公開練習 ▼情報&コラム 応募締切は9/17まで!「G1」20周年DVD-BOX購入者を小島聡トークイベントに招待9月30日(木)麻布武藤FINAL 武藤敬司ら全日本プロレス所属選手も多数来店締切は17日(金)午後3時まで!ゼロワン9・19後楽園に親子15組を招待9月25日(土)・26日(日)新潟 ゼロワン無料プロレス大会10月16日(土)14:00 DDTが大森駅で無料イベント試合アニマル浜口、隅田川に飛び込んでいた@多重ロマンチックさんレスリング・オブザーバ故アントン・ヘーシンク氏追悼記事より@OMASUKI FIGHTさん ▼格闘技 スカパー!では9・25『DREAM.16』名古屋大会をPPV完全生中継UFC123(11・20デトロイト)でランペイジ対リョート、ヒューズ対ペン朝青龍の野望は「格闘技プロデューサー」六本木だけでなく新宿で!9月24日(金)18:00『ヒクソン・グレイシー無敗の法則』サイン会 11月14日(日)愛知【会員限定】ヒクソン・グレイシー柔術セミナー

 初見の観客から「プロレスラーなのに、アイドルみたい」と言われるルックスで注目を集めつつ、北斗晶にあこがれた戦闘的ファイトも併せ持つ女子プロレスラー・栗原あゆみ。日本のメディアで注目される存在になりつつあるが、、、
・ 栗原あゆみは魔女!? 女子プロレスラーになってセミヌード写真集を出しちゃったことが紹介される: カクトウログ
・ 女子プロレス団体『スターダム』来年1月に旗揚げ/栗原あゆみ、『魔女たちの22時』出演続報: カクトウログ

 海外でも人気爆発のきざし!? アメリカ・メキシコ遠征中なのだが、ちょっと大変なことになっている。
100915_kuri・ 9月15日更新ニュース|女子プロレス専門誌『RINGSTARS』
##
<テレビスポット告知も~遠征日程概略>
 日本テレビ『魔女たちの22時』出演で世間への知名度が上昇中の栗原あゆみは現在、海外遠征の真っ只中。10日にアメリカ入りを果たし、シカゴの女子プロレス団体『SHIMMER』に出場。SHIMMER女子王者であるマジソン・イーグルに挑戦したり、浜田文子とタッグを結成すると試合後には文子に対して「次回会うときは対戦で」と要望した。
 13日にメキシコ入りを果たすと空港には現地の報道陣が集結。栗原のCMLL参戦は1か月前からテレビスポットにて告知されており、注目を浴びている。この日、栗原のメキシコ入りをテレビ局、雑誌、新聞メディアが伝え、メキシコの通信社はメキシコとアメリカ全土のメディアに配信した。翌14日にはメキシコの新聞3社からの取材を受け、15日には「週刊CMLLニュース」に出演する。
 試合は14日のアレナメヒコ定期戦で、栗原あゆみ&ラ・コジャコング&ルナ・マヒカvsアマポーラ&下田美馬&ティファニー組。17日アレナメヒコ特別興行が、栗原あゆみ&ダーク・エンジェル&マルセラ組vs下田美馬&アマポーラ&プリンセサ・スヘイ組となる。

<14日 アレナメヒコ定期戦>
 アレナメヒコという巨大な舞台で栗原あゆみが初めてメキシコ最大のメジャー団体・CMLLのマットに立った。入場時から大歓声で迎え入れられた栗原は、コジャコング、ルナマヒカに次いで3番手で入場。リングアナには「東洋の天使」というニックネームつきで紹介された。
 栗原は「日本から応援してくれるファンと一緒になって闘いました。アレナメヒコは本当に特別のリング、この場所に立てたことを光栄に思います」とコメントした。試合後は、ファンに取り囲まれて会場外になかなか出ることができないほど、”あゆみフィーバー”は加熱していた。

##

 今回の遠征に関しては、5月のメキシコ大会「ドラゴンマニア」参戦の際にCMLLサイドから参戦を打診され、かねてから二度目遠征のオファーがあったアメリカとセットにして日程を組んだという。

 海外で地道に試合を重ねてブレイクっていう話はいろんな日本人レスラーにあったけれども、こういう鳴り物入りで迎えられるのは異例なこと。「東洋の巨人」ジャイアント馬場はこんな感じだったのか!? もちろん華麗さだけではダメで、国を越えても試合内容が認められている証拠と言えるでしょう。頼もしいです!

 栗原が日本でもっとブレイクする方法はないんだろうか。栗原がフリーでやっているということもあるかもしれませんが、女子プロレスにはわかりやすい対立の図式がない。どうやって栗原の闘いに熱狂していいかが難しいんだろうなぁ。クラッシュ・ギャルズのときのような勧善懲悪か、それに代わる何か…いまの時代、難しかったりもする。


↓プロレス最新記事はこちらから。
Blog_ranking_k

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> 栗原あゆみオフィシャルブログ「今日のマロン」
>> 栗原あゆみ AYUMI☆NEWS!
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

「G1クライマックス」の激闘がスクリーンで甦る~全国ワーナー・マイカルで史上初プロレス3D上映

 新日本プロレス・真夏の最強決定戦「G1クライマックス」の激闘がスクリーンで甦る。全国ワーナー・マイカルでの「ワールドプロレスリング G1クライマックス3D」上映が15日に正式発表された。

100915_warnermycal

・ 2010年09月15日 | 史上初の3Dプロレス! 全国ワーナー・マイカルで「ワールドプロレスリング G1クライマックス3D」上映決定!! | 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト -NEWS-
・ ワールドプロレスリング3D:イベント&サービス案内|ワーナー・マイカル・シネマズ
・ G1クライマックスが史上初の3D上映 - 格闘技ニュース : nikkansports.com
##
■『ワールドプロレスリング G1 クライマックス3D』概要
●上映内容:G1 CLIMAX 両国国技館大会(8/15)
 「ワールドプロレスリング G1 クライマックス3D」
●日時:10月2日(土)、10月3日(日) 
 両日共 上映開始 19:00 ※全国同時開始 
●上映劇場
 全国 ワーナー・マイカル・シネマズ 14劇場
宮城県・名取エアリ、埼玉県・浦和美園、千葉県・市川妙典、東京都・板橋、神奈川県・港北NT、愛知県・大高、岐阜県・各務原、三重県・鈴鹿ベルシティ、石川県・御経塚、大阪府・りんくう泉南、大阪府・茨木、佐賀県・草津、福岡県・福岡ルクル、福岡県・筑紫野 
●上映時間:約60分 
●鑑賞料金:2,000円 均一
●チケット販売 2010年9月20日(祝・月) 18:00 ~ 
 e席リザーブ、劇場窓口で販売開始

##

 この情報、9月8日号の『週刊プロレス』誌で“予定”として触れられ、検索すると劇場サイトの一部には出ていた。ただ、きっちりとした正式情報は15日リリースとして、きっちりと計画された上で実行された。

 15日には、この日発売された『週刊プロレス』9月29日号で安田拡了氏が正式発表記事にし、『日刊スポーツ』にて(単なるリリース記事ではなく)オリジナル取材込みの記事が世に出た。さらに、新日本プロレス公式サイトでも発表。このイッキに畳みかける発表方法がとにかく気持ちいい! メジャー団体としての面目躍如。

 さて、ワーナーマイカルのプロレス上映といえば、春先に蝶野正洋が行っていた25周年記念イベントを思い出す。実は、知人から簡単なレポートが送られてきていたので、ここではそれを紹介。
##
■蝶野正洋「ARISTRIST](名古屋)
4月11日、愛知で標記のイベントに行ってきました。
場所は、「ワーナーマイカル大高」です。
90分のイベントで、60分が25周年DVDダイジェストの上映、30分がお客さんの質問に答える形のトーク、その後、物販とサイン・握手会となっていました。
写真撮影は一切禁止だったので、イベント開催中の写真はまったく撮れませんでした。
蝶野が語った今回のイベントのコンセプトはだいたい下記の通り。

自分は子供ができたら、行動パターンが変わった。
夜、自分の好きなところに行っていたのが、昼、家族連れが行くようなところに出かけるようになった。
ショピングセンター、映画館、あんぱんまんランド。・・・あんぱんまんランドは常連で顔パスだ。
プロレスファンも、所帯を持つようになると、「俺、ちょっとプロレス行ってくる」なんてできない。
そこで家族連れが来る、このイオンのようなショッピングセンターや、映画館に、プロレスを持ってこようと思った。
自分は、そういう役割をしていきたい。
今回、ワーナーマイカルさんの協力で、映画館の大きなスクリーンでプロレスを見ることができるようになった。これは業界初の試みだ。
まだ運営とかうまくできてないところもあるかも知れないけど、できればこれで全国制覇したい、と思ってる。

大きなスクリーンにDVDレベルの映像では、さすがに画質は荒かったです。
しかし、過去のドーム大会の映像とかは、大画面に生えるし、絶頂期の新日本を思い起こさせます。
2009年10月12日両国のメインの6人タッグは、あらためて見てもなかなかに華やか。トークショーは家族連れを意識してか、質問の選び方も回答もほのぼのムードでした。
プロレスマニア向けではなく、こういう一般向けイベントにしたかったんだろうな、と思いました。

お客の入りは、残念ながら前方の3分の1ほど。
「全国制覇」はちょっと難しそうです。
お客がもっと入っていて、上映中、みんなが盛り上がるようなイベントだと、よかったんですけど。
メジャープロレス団体の選手のトークショーは、ロフトプラスワンとかより、やはりきれいな会場が似合いますね。

##

 蝶野が口にしていた“全国制覇したい”という意図は、早くもカタチを変えて実行に移された!

 「プロレスファンも、所帯を持つようになると…」というくだりには、ウンウンとうなづくファンも多いんじゃないでしょうか。ぜひ成功して、プロレスの新しい楽しみ方が確立されてほしいところ。これだけプロレスの放映が不規則になっている昨今ですから、大会から時間を置いて“作品”のようにプロレスが楽しまれても全く不思議じゃない。「大きなスクリーンにDVDレベルの映像では、さすがに画質は荒かった」という点についても、今回は3D用に撮っているということで大幅改善が期待できるでしょう。

 10月2日(土)、10月3日(日)という限定日程。プロレスファンみんなで足を運ぼうじゃないですか!


↓プロレス最新記事はこちらから。
Blog_ranking_m

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.09.15

リングスが吉永啓之輔とプロ契約、対抗戦準備~前田日明、リングス復活へ「(横浜は)試金石だね」

100915_tospo東スポで前田日明が取材に応じ、「リングス復活へ」との文字が躍っている。
リングスはアウトサイダー常連の吉永啓之輔とプロ契約を結んだとのことで、10・11横浜大会がプロデビュー戦となる。今後はアウトサイダーの実力者には、プロ格闘家としての試合を組んでいく意向があるという。

記事では前田本人から直接「リングス」という言葉は出ていない。「いろいろ徐々に考えながらやりますよ。(横浜は)試金石だね」と示唆にとどまっている。横浜大会試合前には山本小鉄さんの追悼テンカウントも実施。詳細は東スポ参照のこと。

今年の4月に「横浜大会はリングス復活第1弾」というアナウンスが前田からあったが、大会が迫った中で改めて将来的なプランと結び付けて語った格好となった。継続したままの前田の意欲が確認できて嬉しい!
(以上、14:01携帯から更新)


※23:25追記

 9/15発売分「東スポ」記事より。
##
・ 前田「(ZSTとの対抗戦を)やるからには全勝したいね。最低でも勝ち越し。ZSTも(メンバーが)一軍じゃないからね。一軍を引きずり出す? やるんだったらそこまでやりたいね。簡単にはいかないだろうけど。ZSTとやったら、今度はDEEPとかともやってみたいね」
・ “成り上がり”を地でいくOUTSIDER軍にとって「対プロ」の門戸開放の意味は大きい。実際に同大会でZSTの奥出雅之と激突する吉永啓之輔は、リングスとプロ契約を結んだため今回がプロデビュー戦となる。前田氏も今後はアマチュアの発掘、育成と並行して、実力者にはプロ格闘家としての試合を組む意向。
・ 前田「(プロの選手を呼んで)プロの選手が迎え撃つ。そういう準備は整えていきますよ。DREAMだとかSRCとも対等に付き合えるように、いろいろやっていきます。選手交換したりとか」
・ OUTSIDERで育った生え抜きのプロ格闘家が増えれば、前々から掲げているリングスの復活も現実味を帯びてくる。
「いろいろ徐々に考えながらやりますよ。(横浜大会は)試金石だね。OUTSIDER出身の選手にとっては大きな壁になる」
・ 前田氏は、新日本プロレス時代からの恩師で8月28日に急逝した山本小鉄さん(享年68)の追悼10カウントゴングを試合前に行うことも明かした。

##

 前田VSディック・フライ(リングス旗揚げ戦)の写真を使い、見出しこそ「リングス復活」としているが、まだまだステップを固く踏んでいる段階。ひじょうに慎重であり、いきなり何かが始まるというわけではない。

 それにしても、リングスの世界観を継承してきたZSTがこういう格好で“前田のプランのいちプロセスに絡む”とは!

 現段階で発表されている対戦カード。ZSTとの対抗戦のほか、在日米軍との対抗戦も“どう転がるか”が興味深い。
・ RINGS公式サイト
##
■THE OUTSIDER 第13戦
神奈川・横浜文化体育館
2010年10月11日(月・祝) ※16:00開始予定

▼THE OUTSIDER ZST対抗戦
佐野哲也 vs 濱岸正幸(ZST)
野村剛史 vs 山本勇気(ZST)
アパッチ小次郎 vs 島村裕(ZST)
吉永啓之輔 vs 奥出雅之(ZST)
武井勇輝 vs 清水俊裕(ZST)

▼日米安全保障条約50周年記念 THE OUTSIDER VS 在日米軍対抗戦
庵野隆馬 vs デヴォン・エドワーズ
黒石高大 vs サミュエル・アギュラー
山田史博 vs ジミー・キャナルス
三枝美洋 vs アレックス・ガーナ
出田源貴 vs ラモント・カークランド
※出場選手の体調・怪我・兵役などの理由により、対戦カードが変更になる場合がございます。御了承下さい。

▼70-75kgトーナメント
[準決勝]堀鉄平 vs 谷博幸
[準決勝]剛田武 vs 伊澤寿人
[決勝]準決勝勝者 vs 準決勝勝者

▼シングルマッチ
樋口武大 vs フェルナンド・カルマ
須藤和哉 vs SHIN
遠藤亮 vs 岩沼裕輔
島根豊 vs 沼尻和之
鈴木滉人 vs 飯田健夫

##

 アマチュア内でやっていたことと、プロとの交わりが出てくることは、まったく世界の見え方が違ってくるだろう。結果としての勝率も、今後のプランに大きく影響していく。そう考えると、横浜大会が非常にドラマチックな位置づけに思えてくるのだ。


↓カクトウログは前田日明を応援しています。
Blogranking_am

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> 週刊 前田日明
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

諏訪魔に減給処分発表、全日本プロレスがお詫び~諏訪魔「オレだってプロレスに懸けている」

pick up ▼ニュース IGFサイモン猪木取締役がゼロワン道場を訪れていた@見たくない奴は見に来るな!さん小島聡が40歳に新日本9.11富士スピードウェイ大会中止に伴うチケット払い戻しに関して ▼情報&コラム キン肉マンが覆面レスラーなのは、山本小鉄さんによる着想@多重ロマンチックさん棚橋弘至vsミノワマンが実現!? Vシネマ『新☆四角いジャングル』DVD「真壁刀義 Thank youな!」先行販売&サイン会(報告)日テレG+「NOAH関連番組」放送予定表(9月10月)ランス・ケイドのWWE最後の日々@OMASUKI FIGHTさん表紙は武藤敬司!週刊プロレス9月15日(水)発売女子プロレス「RINGSTARS 夏の増刊号」発売中麺プロ!!2松本浩代、野崎渚の参戦が決定10月3日(日)都内 堀田祐美子がバーベキューイベント開催 ▼格闘技 9月24日(金)20:00六本木『ヒクソン・グレイシー 無敗の法則』刊行記念サイン&握手会エメリヤーエンコ・ヒョードル vs. アントニオ・シウバが12月のストライクフォースで実現か10.24 DEEP 50に桜井“マッハ”速人、青木真也が参戦か@MMA IRONMANさん亀田興毅が小学館を提訴!世界戦の記事「名誉棄損」谷さんの入るスキはもうない@小川直也

 9月10日の後楽園ホール大会で、試合後に観客席に向かって諏訪魔がマイクを投げたことが話題となっている。この件に対して、所属団体である全日本プロレスが諏訪魔の処分を発表した。
・ 9月10日の後楽園ホール大会に関しまして 全日本プロレス オフィシャルサイト - 公式ホームページ
##
ファンの皆様ならびに関係者各位
9月10日後楽園ホールにおける、弊社所属諏訪魔選手の行為・態度に付きましては、ファンの皆様ならびに関係各位の皆様に大変なご迷惑をおかけし、また不快な思いをさせてしまいましたことを、深くお詫び申し上げます。
弊社としては、このような行為はプロレスラーとしてのみならず、社会人としても相応しくない、恥ずべき行為だと考えております。
このような行為に及んだことについて、弊社は重大に受け止め、同選手には、厳重注意、そして更なる自覚を促すとともに、3ヶ月間の減給(30%)といたしました。
今回の行為を当日の観戦やニュースでお知りになったファンの皆様、ならびに関係者の皆様には大変なご迷惑をおかけし、不快な思いをさせてしまいましたことを、あらためて深くお詫び申し上げます。

##

 プロレスとしては異例の処分という印象だが、一歩間違えば怪我人が出た。会社として当然だろう。

 ヤフーニュースにも出ました。該当記事とセットで紹介される参照記事には当サイト・カクトウログ記事へのリンクも。この影響が大きく、当サイトの9月14日のアクセスは56,473件もの件数となった(三沢光晴さん死去翌日65,434に次ぐアクセス)。光栄なこと。

100914__yahoo_2

 リンクが貼られた記事はこちら。まだの方は、ぜひ目を通してみてください。
・ 「武藤VS船木」で満員にならない全日本プロレス~メイン終了後に諏訪魔が“投げた”ものとは・・・?: カクトウログ

 諏訪魔本人からの正式な謝罪は出ていません。

 本日15日発売分の『週刊プロレス』誌では、諏訪魔のコメントが拾われている。「(投げてしまった後、リングを降りたが)あれはオレ、客席に行こうとしたんですよ。言ったのは誰だって」「大人として問題があるのはわかってるよ。でも、オレだってプロレスに懸けているんだから」

 熱くて、力強い。コメント詳細は同誌を。

 言った本人が客席で名乗っていたら、どうなっていたんだろう。ちょっとドキドキするコメントだ。

 信頼回復は試合内容で果たしていくしかない。これからの動きに注目。


↓プロレス最新情報はこちらから。
Blogranking_m

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> 全日本プロレスオフィシャル
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.09.14

新日本プロレスが第2四半期(5~7月)決算報告~赤字つづくも赤字幅縮小。後半への期待高まる

 13日、ユークス(子会社の「新日本プロレス」(興行事業部門)含む)が第2四半期決算を発表した。
・ 会社/IR|株式会社ユークス

 ここでは、興行事業部門のみをまとめる。
100913

 第2四半期(5~7月)のみを対前年で比較すると、赤字幅を1500万円分も縮めている。売上をアップさせ、費用も抑えたことによるもの。

 ただし、第1四半期での赤字幅拡大が響いて、第2四半期までの累計(2~7月)での赤字は対前年で悪化したまま。

 次の第3四半期は、業績好調と伝えられた「G1クライマックス」開催時期を含む期間。さらなる持ち直しに期待したい。

↓5月以降ということは…真壁政権になって持ち直した?
Blog_ranking_m

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

ケンドー・カシン、田中リングアナがIGF参戦決定~小川直也、IGF離脱の原因はギャラ問題だった

pick up ▼格闘技 ジョシュ・バーネットがストライクフォースと複数試合契約フェザー級ワンマッチ3試合追加!「DREAM.16」名古屋ビビアーノ交渉実らず、宇野の出場は次回以降総合格闘家の泉浩と女優の末永遥、熱愛発覚 ▼ニュース DDTキャンプ場プロレスレポート@鈴木健今回はなるべくたくさん画像をupする@三田佐代子Extreme Partyさんレポートユニオン10・3新宿 ヨシヒコとビック村上の異色タッグ対決決定「真壁刀義 Thank youな!」サイン会レポート@Mask Maniaへの道!!さん ▼情報&コラム ラ・フィエラ(三沢タイガーデビュー戦相手)、マイク・ショーが死去@ブラックアイさん17日(金)19:00日テレ「芸能人ウワサの美人妻&イケメン夫」小橋だけではなく武藤も出演@ブラックアイさんいよいよ「CR 江戸の始末屋 -最強新日烈伝-」が稼動開始新日本プロレス・平澤「今日をもって、プエルトリコに出発します」「青義軍……やる?」ほか青義軍劇場をユーチューブでUP元井美貴、サムライTV「Sアリーナ」新MCに@多重ロマンチックさん9月22日(水)20:00歌舞伎町スタンリークラブ山本"ヤマモ"雅俊の一日店長・第三回目9月25日(土)14:00汐留 日テレタワーでノア公開調印式&杉浦貴・潮﨑豪サイン会加藤園子が凱旋試合OZアカデミー9・26名古屋ほか女子プロレスニュース栗原あゆみほか海外遠征 米国SHIMMER2連戦結果

 小川直也が突如として“IGF離脱”を言い始めたことが前宣伝のようになってしまったが、IGF9・13「GENOME13」の全対戦カードが発表された。
・ IGFニュース|9.13「GENOME13」対戦カード・参戦選手発表
##
■アントニオ猪木デビュー50周年記念大会
GENOME13 JCBホール
9月25日(土)開場/15:00 開始/16:00

▼スーパードリームマッチ
[9=メイン]ジョシュ・バーネット vs ティム・シルビア
[8=セミ]エリック・ハマー vs 澤田 敦士
[7]ケンドー・カシン&本田多聞 vs ボブ・サップ&ボビー・ラシュリー
▼鈴川真一デビュー戦
[6]マーク・コールマン vs 鈴川真一
▼イノキゲノムスーパーレジェンドマッチ
[5]初代タイガーマスク vs 藤波辰爾
▼IGF × ノア
[4]タカ・クノウ vs 青木篤志
[3]クリス・ダニエル vs 澤 宗紀
▼IGFキックルール
[2]角谷正義 vs X
[1]鈴木秀樹 vs 定アキラ

##

 先行報道もあったが、ジョシュ・バーネット vs ティム・シルビアが正式決定。

 ケンドーカシンは、IGFプロレスリング「GENOME6 闘魂BOM-BA-YE」2008年8月15日(金)両国国技館での試合以来、2年ぶりの参戦…ということになるんだと思います。小川直也以上にセミリタイア状態!?

 ちなみに“化身になる前”と言われている石沢常光は、「DREAM.12」2009年10月25日柴田勝頼戦を闘っている。

 週プロモバイルによると、元新日本プロレスリングアナ、ケロちゃんこと田中秀和リングアナのコール(大会全体)が決定したとのこと。
・ 見たくない奴は見に来るな!:鈴川真一いきなりデビュー戦でマーク・コールマン!田中リングアナが久々に猪木をコール - livedoor Blog(ブログ)

 ボクが小学生のとき、田中リングアナはいちばんコールしやすい選手を長州力、二番目をアントニオ猪木だとしていた。万感の想いを込めて猪木・タイガーマスク・藤波辰爾らをコールすることになる。

 一方で、小川直也“IGF離脱”問題の続報。

 取材タイミングは今回の小川騒動よりも前だが、橋本真也と道が分かれていく際のストーリーを、大谷晋二郎が『元・新日本プロレス 「人生のリング」を追って』(宝島社)で明かしている。
・ kamipro.com | 金沢“GK”克彦のこちらプロレス村役場ドットコム | 言葉を持ちすぎたレスラーたちは聞き手を選ばない!そんな時代に脇役たちのリアルストーリーを届けたい

 この中には小川の名前が“全く出てこない”ということで、著者の金沢克彦氏がコメント(コラムの続きの文章=携帯サイトより)。
##
いま小川がIGF離脱をめぐり、ZERO1の名前を出して、得意の責任転嫁に走っている。自分と橋本の関係をことさらに強調し始めた。本当にくだらない人間だ。ZERO1を批判することは橋本に唾を吐きかけることも同然なのだ。正直に「ギャラが折り合わないから!」と言えばいいではないか。
##

 アントニオ猪木による「引退すればいい。ファンに見透かされるような小芝居はするな」に続いてグサッとくる指摘。

 タイミングよく?小川はライターとの会話で、こう明かしている。
・ 小川直也独占インタビュー 今回のゼロワンとの確執…真相は? IGF・猪木との亀裂、石井が米国から五輪挑戦…そして先輩に引導を渡す? (ファイト!ミルホンネット お知らせ)
##
小川「この世界のいい加減さを俺は十分にわかっているけど、あまりにもいい加減になり過ぎることね…この業界にとっても俺にとっても良くないって思うわけよ」
高尾「それはギャラとか?」
小川「まあ、お金の事もあるけど、マッチメークにしても…やりたくないやつや、面白くないやつとやると、また無気力試合なんて言われるからね」

##

 ギャラにこだわる小川の姿勢をプロのそれとして称賛する向きも一部にはあるが、ギャラ維持ができない小川の技量が問題であり、ゼロワンを持ち出すことが筋違い。

 いずれにせよ、これまで“銭ゲバ”と言われてきた小川。今回もギャラ問題が原因のようです。

 IGFとは関係ありませんが、橋本真也の長男、大地君のデビュー戦プロジェクトが進んでいる。リンク先をどうぞ。
・ 蝶野正洋・大谷晋二郎プロデュース 【橋本大地 育成プロジェクト】 powerd by プレイヤーズ


↓プロレス最新記事はこちらから。
Blog_ranking_m

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> アントニオ猪木 IGFプロレスリング
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.09.13

「武藤VS船木」で満員にならない全日本プロレス~メイン終了後に諏訪魔が“投げた”ものとは・・・?

 9月10日、武藤敬司復帰戦。「今日はムトウ(6月10日=武藤)の日ならぬ、クトウ(苦闘)の日になるんだな」なんてオヤジギャグをつぶやきながら、ボクは後楽園ホールに向かっていた。

 その大会。武藤はセミファイナルで船木誠勝と30分フルタイム。メインは新世代同士のタッグ対決が行われ、着地点のわかりづらい試合と試合後マイクに観客が野次を飛ばし、諏訪魔が観客にマイクを投げつけるという異常事態になる。
・ 武藤復帰~全日本プロレス「2010 FLASHING TOUR」開幕戦・後楽園ホール、速報観戦記まとめ: カクトウログ
・ バトル・ニュース|試合速報・結果|武藤が復帰戦で船木と30分ドロー。征矢から突如新世代軍解散を突き付けられた諏訪魔は「俺の責任です」
・ 全日本プロレス「2010 FLASHING TOUR」開幕戦 スポーツナビ|格闘技|速報

 マイク投げはプロレス者の間で事件として扱われた。
・ maikai(小佐野景浩): 諏訪魔のマイク事件について
・ 「諏訪魔マイク投げ事件」に賛否両論~和田京平が3カウントを止めたのは… | ブラックアイ2
・ 全日本・諏訪魔、客席にマイクを投げつける。最適解は近くにあるはずなのに…(10/09/13 特別8): レスログ、だったところ

 投げたマイクが誰かの頭や目に当たっていたとしたら…。そんなことを考えるとゾッとする。行為はもちろん許されない。一方で、そこまでになった諏訪魔の葛藤にファンが共感したのも確か。諏訪魔は観客の前で感情をさらけ出した。

 パッと思い出したシーンがあった。

 以前にドームでの武藤敬司戦を控えた棚橋弘至が、後楽園ホールでシメようとしたとき「武藤に負けろ!」という野次が飛んだ。棚橋は胸を押さえ、永田裕志らまわりの選手が野次った方向をニラんで棚橋をなだめる。かくして、年明けのドームで棚橋は武藤を破り、そのままの勢いでプロレス年間MVPを獲得する。棚橋はそのとき、何かを乗り越えた。

 ファンに認められる・認められないという瀬戸際で、諏訪魔は確かに苦しんでいる。だけれども、これを乗り越えたときに、新しいものがきっと見えてくる。そんな実感を込めて、速報観戦記を「これは、新・全日本プロレス生みの苦しみか!?」と結んだ。

 現実はそんなに簡単なものではない。

 この大会。セミファイナル前までは素晴らしい大会だった。いわゆる“いつもの攻防”というやつではなく、それぞれの選手が新しい持ち味や攻防を重ねていた。しばらくぶりの全日本プロレス生観戦、面白いじゃないか!?

 セミファイナル。武藤VS船木のゴングが鳴ったのは、20時47分。大会前の予想は30分フルタイムだが、21時を目前として、それはないだろうと思った。勝とうが負けようが、武藤は短時間でも十分に見せられる技量を持っている。鈴木みのるが第1試合で短時間試合だったが、武藤はどうみせてくれるのか。期待は高なった。

 ところが、ヒザ攻めに苦しむ様を武藤は延々と繰り広げる。感情表現が観客を手のひらに乗せていると言えば聞こえはいい。されどボクには苦し紛れのように見えた。関節技の種類を知っているマニアはまだ耐えられただろうが(それでもキツかったという感想も聞いた)、初心者は確実にウトウトしてしまう展開に。それでも、これがメインだったならば、充実感を持って観客は岐路につけただろう。

 武藤がフルタイム闘い終わり、その後の24分に渡るメインの試合が終わり、諏訪魔らのマイクアピールが佳境に差し掛かったのが21時54分。

 多くの観客にとって「武藤VS船木」を観にきたという意識はあれど、メインのカードをしっかりと認識したのは、おそらく会場に足を運んでから。先入観のなさは、試合内容が補ってくれるんだろう。観ているうちにどう感情移入すればいいかを教えてくれるんだろう。そんな心境だったはずだ。

 試合は激しいものだった。激しさの矛先がどこに向いているかがわからなかった。“3カウントが途中で止まる”ことも、不可解さに拍車をかけた。

 ガチだったのかもしれないが、マイク劇場が延々続くのにも腹が立った。ところが、いちばん腹を立てたのが諏訪魔本人というとんでもないオチが待っていた。本人たちが想定していない方法で、オチがついた。本当に興行はナマモノである。

 マニア的にオチはついても、絶対に初心者はリピーターにはならない。そんな興行だった。

 何が問題なのか。

 単刀直入に言うと興行の仕切りが悪いということになる。ボクはセミ前までの試合で、十分な選手層と試合内容に感心した。「本当は恐ろしい全日本プロレス」がそこにはあった。

 だけれども、それを生かしきれない仕切りの悪さ、アンコントロールな状態がある。この興行は、何を目立たせる大会なのか。事前に仕切って、「全員が全力を出し尽くす」ことを止めなきゃいけなかった。いや全力は出していないぜって選手は多かったと思う。それでも、もっと抑えないといけなかったのだ。唯一抑えた短時間決着で、かつ自分らしさも維持したのは鈴木みのるだけだった。

 それぞれの選手がやりたい放題の大会の“しわ寄せ”としての“押した時間”“満腹感”を、なんで自分がシメないといけないんだ!? そんな意識が諏訪魔にあったんじゃないかと思う。さらには闘い抜いても、野次られる。そりゃ、全日本プロレスの舵取りそのものを“投げ”たくなる。

 ひとつひとつの興行内の仕切りのみならず、武藤が得意なはずの“線”も、ここ最近は実に響いてこない。新日本とノアが“憎しみ”ではなく“高め合う”新路線の対抗戦をバシバシやっているだけに、相対的な刺激のなさが物足りなく映ってきていた。

 鈴木VS河野による大阪府立の不入り。鈴木VS諏訪魔一本での両国強行(試合内容自体には光が見えた)。武藤敬司による新日本出張で築いた“気持ちのいい上から目線”も、鈴木みのるによる“力のプロレス”や“船木との因縁物語”も、そういった貯金は多くが吹っ飛んだ。

 結果として、「武藤VS船木が後楽園ホールで観れる」というこの上ないシチュエーションをもってしても満員にならず。いま全日本プロレスとプロレスファンはスィングしていない。

 野次というか観客のフォローに「諏訪魔は悪くない!」というものがあった。諏訪魔だけではなく、本質的に選手が悪くないというところにこの問題の難しさがある。全日本プロレスにブッカーがどう存在するかは知らないけれども、再浮上するには仕切り直しが必要だ。ものすごくわかりやすく、全日本を飛び出すことで“いい仕切り”を得て、新日本で再浮上している選手がいることもみんな知っている。


↓プロレス最新情報はこちらから。
Blogranking_m

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> 全日本プロレスオフィシャル
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.09.12

前田日明が山本小鉄さんの弔辞を頼まれた理由~“前高山”はじめUWF集結【週刊 前田日明】

pick up ▼ニュース “元UFC王者”ティム・シルビア参戦か?澤田敦士は小川直也と決別@ブラックアイさん訪朝の猪木、ジョシュvsシルビア戦について「まあ、いい方向に進めば」とコメント杉浦、ノア選手会興行で貫録勝ち 9.26潮崎戦へ自信=ノア9・11有明森嶋が靭帯損傷で9.13秋田大会から欠場=ノアゼロワン「第8回天下一ジュニア」の組合せが決定DRAGON GATEが英国で2連戦、PACが故郷に錦9.12キャンプ場プロレス バスツアーの乱ツイッターまとめキャンプ場プロレス プロレスラーの顔面がキャンプファイアーで焼かれる静岡県・小山町の災害復興 新日本プロレスが募金活動 ▼情報&コラム 徳光正行が語る、故・三沢光晴の知られざる素顔『伝説になった男』越中詩郎は小田急ロマンスカーが好き@多重ロマンチックさん嫁に行った女子プロレスラーたち@須山浩継9月14日(火)27:00『真夜中のハーリー&レイス』ゲストは「川上アキラさん(ももいろクローバー・マネージャー)」です ▼格闘技 王者を追いつめた三崎和雄の誇りと意地10・30総合格闘技をメジャースポーツへ!大会チケットを大幅値下げ=SRC19歳の“ツヨカワ格闘家”RENAが日本格闘技界の切り札になった日 ▼13日の予定 13日(月)17:00記者会見&UST配信!DREAM9・25(土)名古屋追加4カードDREAM公式サイト13日(月)19:00福家書店 橋本店『真壁刀義 Thank youな!』発売記念サイン会13日(月)Loft Aバンビの塩辛ナイト3~女子プロレスの正しいお色気を真剣に語り合う夕べ13日(月)24:29日本テレビ『芸人報道』丸藤、森嶋、杉浦、平柳が出演

前田日明が足りない世の中に、とことん前田日明を発信してみる。毎週日曜日は、前田日明関連の動きをできる限りカクトウログが追う「週刊 前田日明」の日です。連載第111回のラインナップ▼前田日明が山本小鉄さんの弔辞を頼まれた理由~“前高山”はじめUWF集結前田日明が鹿島神宮に奉納した刀は、江戸後期の刀匠「伊賀守藤原金道」の脇差一振・・・[週刊前田日明 全文

↓世界最強のブログはランキングが決める!?
Blogranking_a_2

続きを読む "前田日明が山本小鉄さんの弔辞を頼まれた理由~“前高山”はじめUWF集結【週刊 前田日明】" »

元・新日本プロレス 「人生のリング」を追って(宝島社)金沢克彦著 9月18日発売

pick up ▼ニュース 新世代軍解散についてのメンバーのつぶやきまとめ全日本プロレス緊急参戦のNOSAWAが鈴木、船木と一騎打ち諏訪魔が天龍プロジェクト参戦、高山善廣と対戦Jr.ヘビー級タッグリーグ戦の開催決定 丸藤は欠場齋藤とバイソンがタッグ再結成、9.18大阪で王座決定戦=ノア澤田敦士が小川道場を離脱「小川さんがいてもいなくても関係ねえ。今までもそうだったでしょ」小川直也が石井慧に激怒「俺とやりたいなら格闘界のトップに立て」@見たくない奴は見に来るな!さん10・6マッスルハウス10がPPV完全生中継決定9月13日(月)にユニオンプロレス諸橋晴也によるテロ待ち無料サイン会 ▼多重ロマンチックさん マニフェスト達成!真壁はお好み界のスーパースター平澤光秀、突然プエルトリコへ島流し富士スピードウェイ大会は台風被害により中止へ飯伏幸太 最高のクオリティーを出せるのはリングより家具店 ▼情報&コラム 新日本プロレス『J SPORTS CROWN』第2弾は、11月のディファ5連戦ハッスルMAN'Sワールド9・10新宿試合結果田村潔司が坂田亘の試合を観戦田村潔司がハッスル観戦中2008年大晦日・桜庭和志戦以来、1年8か月試合なし ▼格闘技 石井慧、柔道復帰~16年リオ、米代表で五輪目指す?石井慧、対戦相手まだ決まらず…参戦は来年2月か3月?二冠王向け真騎士が出陣、柔術世界クラスと10.30激突=SRCリオン武インタビュー「俺より強くないのに最強を決めるとかいうトーナメントに出てんなよ」石岡沙織が10.10再起戦! 能村、浜崎の出場が決定=ジュエルス

 テレビ解説でおなじみの元『週刊ゴング』編集長・金沢克彦氏が著書を発売する。正式な章立てについてはまだ世に出ていないと思うが、関係者を通じて手に入れることができましたので、紹介させていただきます。
##
100918_kanazawa『元・新日本プロレス 「人生のリング」を追って』金沢克彦

 宝島社  9月18日発売  定価=1、500円(税込)

日本の格闘技文化の源流、新日本プロレス。巨大なエネルギーで戦後大衆文化を引っ張ったマット界の盟主にかつて所属した選手たちを、元『週刊ゴング』編集長が訪ねて歩く旅。新日本に所属した体験は、その後彼らの人生にどう反映されたのか。SWSに移籍し、試合中の事故で車椅子生活を余儀なくされた片山明との19年ぶりの再会。馬場と猪木の両雄に仕えた越中詩郎。新日本で道場最強と恐れられた小原道由。橋本真也の骨を拾い、その遺志を継ぐ大谷晋二郎。異端児の哲学を体現する栗栖正伸ほか。彼らが初めて明かす「新日本」と「それから」。

(内容紹介)

第1章 小原道由 「最強伝説」の真実
橋本―小川戦に乱入した理由/柔道時代から熟知する小川、吉田の本当の強さ/練習でジョシュ、藤田にも負けたことはない/悲運の交通事故からサラリーマン生活へ

第2章 片山明&大矢剛功 「不死鳥」が語った空白の18年
悲劇のヒーローなど御免です/初めて自分の目で観たトぺ自爆の映像/家族、友人、レスラーに支えられた18年/復帰を目指してリハビリ……楽をしたら自分じゃない

第3章 栗栖正伸 「イス大王」のプライド
山本小鉄さんへの憎しみと感謝/付人兼運転手から見たアントニオ猪木の実像/全日本解雇、引退に悔し泣き/闘いを見せてください……あの日、大仁田はそう言った

第4章 越中詩郎 馬場、猪木、そして三沢――
馬場さんは最後まで背中を向けたままだった/UWFの生贄となった真相/高田延彦だけに感じるオ―ラ/長州力との不思議な信頼関係/三沢光晴に41戦目の初黒星

第5章 大谷晋二郎 橋本真也を追いかけて
長州力との確執、そして和解/イギリス遠征中に急死したヨコヅナ/橋本真也は俺が守る/破壊王との別れ、棺を担げなかった屈辱/永田の高級マンションと大谷のアパート

##

 どんな本なのかは、こちらで簡単に予告されている。
・ kamipro.com | 金沢“GK”克彦のこちらプロレス村役場ドットコム | あのイス大王も殺意を抱くほど鬼軍曹にしごかれた!そして、片山明は2カ月前から健康を心配していた。
##
 この新刊については、できれば来週の当コラムで詳しく紹介させてもらおうと思う。タイトルは『元・新日本プロレス 「人生のリング」を追って』(宝島社)、価格は1500円(税込)となっている。無論、すっかりすたれつつあるジャンル、暴露本の類ではない。昨年7月発売の『子殺し 猪木と新日本プロレスの10年戦争』(宝島社)と同様にドキュメントであり、ノンフィクションと思ってもらいたい。ただ、手法はまったく違う。『子殺し』は過去に取材しながら、『週刊ゴング』誌上で掲載することのなかった事実関係を改めて、ドキュメントで追跡する形式。1990年台後半~2000年台前半にかけて、新日本のオーナーであるアントニオ猪木と、新日本の選手たち、長州力現場監督の間に生まれた確執や葛藤をリング内外で起こった当時の事件を検証しながら描いてみた。
 今回の『元・新日本――』は、選手の生の声を伝えるノンフィクションである。1972年3月6日の旗揚げ戦(東京・大田区体育館)からじつに創立39年目を迎えている新日本。その長く深く重い歴史のなかから、新日本を退団していった選手数名に、「新日本プロレスとは何であったのか?」を問い掛け、そのレスラーの生き様に迫ろうというもの。現役の新日本所属選手ではなく、新日本で育ち、訳あって新日本を離れた人間に語ってもらうから価値があるのだと思う。いまだからこそ冷静な目で、当時新日本のなかにいた自分を見つめ直すことができる。また、新日本という団体の偉大さ、新日本に籍を置いていた誇り、そして、その後も含めたプロレスラー人生まで語れると思うのだ。

##

 当初のアマゾンでの予告文章には小島聡の名前もあったが!?
・ 試合以外の仕事してました|小島聡 オフィシャルブログ 『コジログ』 powered by ameba
##
でも、自分の事は載っていません。
当初は予定にあったそうなのですが、ちょっといろんな事情?がありまして…またの機会があればお願いします!金沢さん?

##

 …ということです。

 小島に関しては、今まさに新日本に上がっているのであって、金沢さんが意図したところの“選手の生の声を伝えるノンフィクション”レベルの話までは聞けないと判断したんでしょう。現在進行形だと、言えないことはいっぱいある。新日本のスポットを浴びるという状態からすこし離れたからこそ、そのまんま生々しく語れることがある。

 金沢さんは、いつものように「暴露本の類ではない」という断りを入れている。明かされている事実の衝撃度からすれば、前作の『子殺し』も十分暴露本だった。だけれども、プロレスラーとしてのプライドだったり、生きざまに立脚したところで明かされていく事実というのは、“暴露本”というニュアンスとは大きく異なる。発売が待ち遠しい。


↓プロレス最新記事はこちらから。
Blog_ranking_m

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.09.11

アウトサイダー10・11横浜文化体育館 煽りV~「リングス復活の第1弾ですよ」の件はどうなった?

 金曜からですが、公式動画がUPされています。どうぞ。

 発表されている対戦カード。
・ RINGS公式サイト
##
■THE OUTSIDER 第13戦
神奈川・横浜文化体育館
2010年10月11日(月・祝) ※16:00開始予定

▼THE OUTSIDER ZST対抗戦
佐野哲也 vs 濱岸正幸(ZST)
野村剛史 vs 山本勇気(ZST)
アパッチ小次郎 vs 島村裕(ZST)
吉永啓之輔 vs 奥出雅之(ZST)
武井勇輝 vs 清水俊裕(ZST)

▼日米安全保障条約50周年記念 THE OUTSIDER VS 在日米軍対抗戦
庵隆馬 vs デヴォン・エドワーズ
黒石高大 vs サミュエル・アギュラー
山田史博 vs ジミー・キャナルス
三枝美洋 vs アレックス・ガーナ
出田源貴 vs ラモント・カークランド
※出場選手の体調・怪我・兵役などの理由により、対戦カードが変更になる場合がございます。御了承下さい。

▼70-75kgトーナメント
[準決勝]堀鉄平 vs 谷博幸
[準決勝]剛田武 vs 伊澤寿人
[決勝]準決勝勝者 vs 準決勝勝者

▼シングルマッチ
樋口武大 vs フェルナンド・カルマ
須藤和哉 vs SHIN
遠藤亮 vs 岩沼裕輔
島根豊 vs 沼尻和之
鈴木滉人 vs 飯田健夫

##

 公式サイトでの追加カードの積み重ねでここまで揃ったが、そういえばマスコミを使った会見や煽りがないですね。もったいないというか、独自路線というか。

 この大会の発表に際しては、「リングス復活」というプランもあった。
・ 2010.04.05 リングス復活を示唆して足かけ3年~前田日明が「復活第1弾興行」開催を明言【週刊 前田日明】: カクトウログ
##
前田日明「横浜文体っていうのは、彼らがプロになるための大きなステップ。で、プロとしてやっていくならやっぱりリングスが責任を持ってやっていくんで、そういった意味でリングス復活の第1弾ですよね。ZSTや米軍との対抗戦はOUTSIDERじゃなくてリングスでやっていくよ」
##

 しかしながら、大会概要リリース、カード発表段階になってからは、普通にTHE OUTSIDERとして“なかったこと”にされているようでもある。大会まで多少の時間はあるが、特別な参戦選手や趣向は追加されるんだろうか。

 大会は1か月後です!


↓カクトウログは前田日明を応援しています。
Blogranking_am

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> 週刊 前田日明
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.09.10

武藤復帰~全日本プロレス「2010 FLASHING TOUR」開幕戦・後楽園ホール、速報観戦記まとめ

 9月10日(金)全日本プロレス「2010 FLASHING TOUR」開幕戦・後楽園ホール大会を会場で観戦しました。当サイトにリアルタイム速報観戦記を入れました。試合順に並び換えて、ひとつにまとめました。改めてどうぞ。[観戦記 全文
100910_ajpw_mt
・ 2010 FLASHING TOUR 09月10日(金)19:00 後楽園ホール(全日本プロレスオフィシャル)
・ 【24時更新】全日本プロレス「2010 FLASHING TOUR」開幕戦(スポーツナビ)

↓プロレス最新情報はこちらから。
Blogranking_m

続きを読む "武藤復帰~全日本プロレス「2010 FLASHING TOUR」開幕戦・後楽園ホール、速報観戦記まとめ" »

速報します、全日本プロレス後楽園ホール19時~武藤敬司が半年ぶり復帰、船木誠勝とシングル戦

◆ヒザ手術からリハビリを経て 武藤敬司が半年ぶりにマットに帰って来る 三冠戦へと勢いをつけたい船木誠勝と対戦    ◆鈴木みのるは第1試合 メインは新世代同士のタッグ戦 新しい全日本プロレスの風景がスタートか
 9月10日(金)全日本プロレス「2010 FLASHING TOUR」後楽園ホール大会を会場にて観戦します。当サイトにリアルタイム速報観戦記を入れますので、興味のある方は試合時間にリロードしながらお楽しみください。

>> 速報は当サイト トップページへ!

 対戦カードはこちらです。
・ 2010 FLASHING TOUR 09月10日(金)19:00 後楽園ホール(全日本プロレスオフィシャル)
・ 【24時更新】全日本プロレス「2010 FLASHING TOUR」開幕戦(スポーツナビ)
##
■全日本プロレス「2010 FLASHING TOUR」開幕戦
2010年9月10日(金) 19:00 後楽園ホール

[1]鈴木みのる vs 稔

[2]渕正信&菊地毅 vs 浜亮太&中之上靖文

[3]西村修&太陽ケア&曙 vs TARU&KENSO&レネ・デュプリ

▼マスカラ・コントラ・カベジェラ
[4]BUSHI vs MAZADA

[5]カズ・ハヤシ&KAI vs 近藤修司&大和ヒロシ

▼武藤敬司復帰戦
[6=セミ]武藤敬司 vs 船木誠勝

[7=メイン]諏訪魔&河野真幸 vs 真田聖也&征矢学

##

 武藤敬司は当面、後楽園ホール限定シングルマッチを基本として闘っていく。試合数が増え過ぎると、ヒザが悲鳴をあげてしまう。だけれども、タッグマッチでは武藤イズム伝承ができない。

 苦しい胸の内を日刊スポーツで語っている。
・ 途中ギブかも…だけど武藤は立つ - 格闘技ニュース : nikkansports.com
##
 武藤 今は無意味な試合は1つもできないっていう気持ちが強い。1戦1戦、テーマを設定して、完全燃焼したい。過去にそうそうたる選手と戦ってきた。いずれは全日本の全員とシングルをやって、その経験を体で伝えたい。「武藤敬司ここにあり」という「イズム」を伝えるには、シングルじゃないとだめ。手術をしてから、「おれはいつ何時、どうなってもおかしくない」と悟った。だから、まだ体の動く今しかない。
##

 とにかく船木誠勝とのシングルを後楽園で観れるとは、とんでもないゼイタク。いったいどんな試合になるんだうか。三冠戦への挑戦意思を表明している船木も、結果・内容ともに残したいところ。

 会場で見届けてきます!


↓プロレス最新情報はこちらから。
Blogranking_m

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> 全日本プロレスオフィシャル
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.09.09

永田×小島、棚橋×デヴィット まだまだG1名勝負/週末地上波テレビ&イベント情報まとめ

pick up ▼ニュース 鈴木みのるが第1試合、武藤VS船木はセミで~全日本9・10後楽園途中ギブかも…だけど武藤敬司は立つ蝶野正洋が東京消防庁から表彰「手を貸せ!人を助けろ!アイム、チョーノ!!」膝負傷悪化の天龍源一郎が天龍プロジェクトでのタイトルマッチを辞退~代打に諏訪魔を指名IWAジャパン協力ビッグフット映画にAKB48が出演@ブラックアイさん新日プロ富士スピードウェイ大会&バスツアーは台風災害のため中止DDT9・26後楽園全カードゼロワン大谷晋二郎が小川直也について「悔しくてたまらない」@見たくない奴は見に来るな!さん ▼情報&コラム 9月13日(月)24:29日本テレビ『芸人報道』丸藤、森嶋、杉浦、平柳が出演 9月26日(日)20:30四日市 全日プロ飲み放題つきファンミーティング(カズ、諏訪魔、近藤、大和)11月14日(日)14:00ゴールドジム成田千葉店 第23回『武藤塾』石川一雄さんへのもうひとつの追悼文@鈴木健高木三四郎VS宮崎有妃 試合レポートアイスリボン~前向きな別離@須山浩継11月20日(土)21:00大阪 田村&タニー&宮崎イベントインリン・オブ・ジョイトイ、出産~計画無痛分娩を語る「いっちゃうぞ、バカヤロー!」を言わない理由 小島聡最新インタビュー ▼多重ロマンチックさん 「真壁刀義 Thank youな!」執筆したのはリアルな友人極悪!ケイオス・石井ちゃん包囲網田中将斗は飯塚高史以下 どこでもフォールマッチ提案へ安田忠夫、プロレスはバイトにします ▼格闘技 宮田和幸インタビュー「どんなに調子が悪くても負けはない」パンクラスが2011年のツアータイトルを募集中UFCゲーム購入者アンケート 抽選で豪華賞品吉田、伊調馨は銀以上確定 世界レスリング朝青龍とカレリン緊急合体

 番組表や公式サイト等からまとめました(他にもあったら教えてください)。なお、イベントの予約有無や受付日はご自身で確認いただくようお願いします。では、どうぞ!


#9月10日(金)

↓展示中 京都駅前地下街 アスリート写真展に中邑真輔の写真も
9月1日~30日・京都駅前地下街 アスリート写真展に中邑真輔の写真も

↓展示中 池袋で1週間限定!NWFレプリカベルト展示会
9月6日(月)~ 9月12日(日)池袋で1週間限定!NWFレプリカベルト展示会

↓発売中 Gスピリッツ特別編集・アントニオ猪木増刊号
9月8日(水)Gスピリッツ特別編集・アントニオ猪木増刊号が発売
100908_gspirits▼new! GSPIRITS SPECIAL EDITION Vol.1 アントニオ猪木 (タツミムック) 9月8日発売!デビュー50周年記念、『Gスピリッツ』初のスペシャル号。各界の「猪木信者」にロングインタビューを敢行。全盛期の写真、貴重な資料も満載の一冊

↓発売中 ユークスのPS3/Xbox 360格闘ゲーム「UFC(R) Undisputed 2010」
9月9日(木)発売 ユークスのPS3/Xbox 360格闘ゲーム「UFC(R) Undisputed 2010」

↓テレビ 10日(金)となりの子育て「わが子のそばでいじめがあったら」 北斗晶が出演
■2010/09/10 11:00~11:30 の放送内容
■NHK教育 Gcode5313
となりの子育て「わが子のそばでいじめがあったら」
学校生活に暗い影を落とす「いじめ」。今回は、いじめの周囲にいるが、見て見ぬふりの“傍観者”の存在に注目。いじめを防ぐ抑止力をどのように生み出せるかを考える。
学校生活に暗い影を落とす「いじめ」。今回は、いじめの周囲にいて、見て見ぬふりをする“傍観者”の存在に注目する。まずは、小学生へのアンケートを通し「実際にいじめを目撃したときに、どう感じ、どんな態度をとったか」を探る。さらに、傍観者への働きかけを通し「いじめ」を防ぐ「抑止力」へと変化させた鳥取の小学校の取り組みを紹介。決してひと事ではない「いじめの問題」に、子どもと親が、どうかかわればいいか考える。
出演
【ゲスト】鳴門教育大学大学院准教授…阪根健二,タレント…北斗晶,【司会】藤井隆,高野優,【声】西脇保

↓UST配信 10日(金)マッスル10月6日後楽園大会に関する重要な記者会見を行うことに!この会見はUstreamにて15時より中継
9月10日に、マッスル10月6日後楽園大会に関する重要な記者会見を行うことに!この会見はUstreamにて15時より中継されます

↓UST配信 10日(金)19時女子プロレス
9月10日【UST配信】19時女子プロレス


#9月11日(土)

↓テレビ 11日(土)[再]そこまでやるかマン 世界最強の勇者たち5 アントニオ猪木が出演
■2010/09/11 15:30~17:00 の放送内容
■日本テレビ Gcode506527
そこまでやるかマン 世界最強の勇者たち5
マイケルを越えた!?空中ムーンウォーク。全身麻痺の息子が奇跡の快復!父が起こした信じられない奇跡!世界中から見つけた勇者たちを大紹介。
世界中から見つけ出した、究極のスゴ技を持った勇者たちや、お馬鹿な「そこまでやるかマン」たちを一挙大紹介!!マイケルを越えた!?空中ムーンウォーク。全身麻痺の息子が奇跡の快復!父が起こした信じられない奇跡とは!?美人女優が火ダルマ!ありえない惨劇の一部始終。
出演
【司会】くりぃむしちゅー、森麻季 アントニオ猪木、出川哲朗、有吉弘行、矢口真里、西山茉希、五十嵐隼士 フルーツポンチ、もう中学生、浜田ブリトニー

↓テレビ 11日(土)全米が熱狂!極上のスポーツ・エンターテイメントWWE
■2010/09/11 18:30~19:00 の放送内容
■TOKYO MX Gcode35795411
THIS WEEK in the WWE
「This Week」では、WWE「ロウ」「スマックダウン」「ECW」3ブランドのストーリーを一挙公開!
全米が熱狂!極上のスポーツ・エンターテイメント!アスリートとしてもエンターテイナーとしても超一流の「スパースター」や「ディーバ」が魅せる、リング上でのパフォーマンス!「This Week」では、WWE「ロウ」「スマックダウン」「ECW」3ブランドのストーリーを一挙公開!

↓イベント 11日(土)【新宿ドロップキック】スタイルE 新木場大会直前!決起集会!
9月11日(土)19~23時まで【新宿ドロップキック】スタイルE 新木場大会直前!決起集会!

↓テレビ 11日(土)永田vs小島!棚橋vsデヴィット!! 白熱のG1名勝負をオンエア!!
永田vs小島!棚橋vsデヴィット!! 白熱のG1名勝負をオンエア!!/ワールドプロレスリング放送内容
■2010/09/11 26:40~27:10 の放送内容
■テレビ朝日 Gcode2979893
ワールドプロレスリング
G1名勝負特集▽新日本で同時代を闘った2人がG1で再会。第3世代11年ぶりのシングル対決…永田vs小島▽惹かれ合う天才2人が誘う無重力バトル…棚橋vsデヴィット
8月12日仙台サンプラザホール G1クライマックス公式戦 ▽永田裕志vs小島聡 8月14日両国国技館 G1クライマックス公式戦 ▽棚橋弘至vsプリンス・デヴィット※番組の都合により放送試合変更の場合アリ
出演
解説:金澤克彦 実況:古澤琢、吉野真治、野上慎平


#9月12日(日)

↓イベント 12日(日)高崎 全日本プロレス・第4回新世代軍決起集会
9月12日(日)21:00高崎 全日本プロレス・第4回新世代軍決起集会

↓テレビ 12日(日)桜庭和志と吉本芸人の格闘技ゲーム対決
■2010/09/12 25:35~26:05 の放送内容
■テレビ東京 Gcode2316313
週刊ゲーム番長
芸よりゲーム命の芸人が己のスゴ技を披露、番長技認定を目指す。桜庭和志と吉本芸人の格闘技ゲーム対決を行う。
①吉本芸人のゲーマーが己の持つスゴ技を披露。番長技に認定されるかをジャッジ ②格闘家・桜庭和志と吉本芸人が9月に発売される格闘技ソフトで真剣勝負 ③90年代を中心とした懐かしいソフトを芸人が初体験するさまを見て楽しむ企画「はじめて野郎ぜ」
出演
ケンドーコバヤシ、井上聡(次長課長)、ネゴシックス、桜庭和志ほか


#レスラーのお店に出かけよう

ブル中野【中野/中野のぶるちゃん】小料理屋 new!
川田利明【世田谷/めんと唐揚げ 麺ジャラスK】ラーメン店 new!
ミスター雁之助【新中野/Bar NOV】バー new!
アントニオ猪木【池袋 新宿 広島 福岡/アントニオ猪木酒場】
蝶野正洋【表参道/アリストトリスト】ファッション&アクセサリー
武藤敬司【麻布/麻布武藤】和食すき焼き 9月いっぱいで閉店
武藤敬司【兵庫・朝来市/武藤道場】焼き肉
武藤敬司【兵庫2号店・明石市/武藤道場】焼き肉 9月28日オープン
佐々木健介【越谷/尾長屋健介越谷店】白いたい焼き
カズ・ハヤシ【北千住/Dining&Bar和(ダイニング&バー・カズ】飲食店
IWAジャパン【新宿/御食事処 花膳】定食
DDT【中野/フレンチカレーミツボシ】カレー屋
DDT【新宿/ドロップキック】プロレス&スポーツBar
DDT【新宿/エビスコ酒場】各種炭焼き料理
松永光弘【東あずま/Mr.デンジャー】ステーキ&グリル
山田敏代【代々木上原/やまさん】居酒屋
石川雄規【八木崎/すみくら】炭火串焼き
コンバット豊田【新浦安/吉四夢】炭火焼
井上京子【武蔵小山/あかゆ】飲み屋
ザ・グレート・カブキ【飯田橋/BIG DADDY 酒場 かぶき うぃず ふぁみりぃ】ちゃんこと郷土料理
キラー・カン【新宿/カンちゃん】ちゃんこ居酒屋
維新力【吉祥寺/どりんくばぁー『維新力の店』】居酒屋
福岡晶【秋田/留り木】焼き肉・ホルモン料理
田島久丸【新宿/久丸 中野坂上本店】うどん・おでん
田島久丸【新宿/久丸 百人町店】うどん・おでん
アブドーラ小林【新横浜/居食酒屋 海坊主】居酒屋
東京愚連隊【歌舞伎町/BONITA】バー
山川竜司【札幌・薄野/薄野プロレスYAMARYU】スナック
新倉史祐【渋谷/巨門星】和風ダイニング
風間ルミ【飯田橋/豚菜キッチン絆】鍋、和食
山本“KID”徳郁【名古屋/焼肉ビーフターミナルキッド】焼肉
栗原あゆみの実家【牛込神楽坂/焼肉ハウス三宝】焼肉
KAIENTAI DOJO【稲毛海岸/スポーツバー】CLIMAX(クライマックス)
※元ネタは週プロモバイル 適宜追加しています


#その後の予定

9月13日(月)19:00福家書店 橋本店『真壁刀義 Thank youな!』発売記念サイン会

9月13日(月)Loft Aバンビの塩辛ナイト3~女子プロレスの正しいお色気を真剣に語り合う夕べ

9月14日(火)27:00『ラジオ日本深夜の特別区(火曜日)真夜中のハーリー&レイス』ももいろクローバーのマネージャー、川上アキラさんゲスト

9月15日(木)19~翌5時まで【新宿ドロップキック】MIKAMIの歌ってポン

9月17日(金)19:00日本テレビ『今夜初公開 芸能人ウワサの美人妻&イケメン夫 顔が見たいSP』小橋建太が出演

9月18日(土)14:00【先着50名】飯伏幸太とのツーショット写真をプロカメラマンが撮影

9月18日(土)17~翌4時まで【新宿ドロップキック】風香ドロップキックジャック

9月19日(日)14時・16時名古屋『キン肉マン マッスルミュージアム』ゆでたまご嶋田隆司サイン会

9月19日(日)14:00埼玉・三郷 宮田和幸テイクダウンセミナー

9月20日(月・祝)18:00~22:00【新宿ドロップキック】ユニオンプロレス新宿FACE大会直前、決起集会

9月22日(水)お昼12:00より『kamipro.com』リニューアル

9月23日(木)「麺プロ!!」より発売 栗原あゆみ5周年DVD

9月24日(金)より残席がある場合は販売 10月開催・前田日明「恵比寿アンニュアージュスクール」

9月25日(土)「猪木詩集」が文庫版になって登場

9月26日(日)13:00治田タイヤ(北海道)感謝祭に志田光、帯広さやかが出場

9月26日(日)15~翌5時まで【新宿ドロップキック】柿本大地バースデーイベント!

9月27日(月)19:30新宿ロフトプラスワン マッスル坂井引退イベント開催

9月26日(日)20:30四日市 全日プロ飲み放題つきファンミーティング(カズ、諏訪魔、近藤、大和)

9月28日(火)17:00開店 全日本&武藤敬司がプロデュースする『焼肉 武藤道場』2号店が兵庫県明石市にオープン

9月29日(水)19~翌5時まで【新宿ドロップキック】MIKAMIの歌ってポン

10月1日(金)19~23時まで【新宿ドロップキック】No1ホスト美月凛音 一日店長!

10月2日(土)14:00都内『G1 20周年記念DVD-BOX』購入者限定!小島聡トークイベント

10月5日(火)19:15若林健治のMC、実況によるプロレス試合とダンスのコラボレーション・イベント『P-W Remix』

10月16日(土)25:00~【新宿エビスコ酒場】三上恭平デビュー14周年記念・朝までエビスコでポン!

11月14日(日)14:00ゴールドジム成田千葉店 第23回『武藤塾』

11月28日(日) 15:00 青森市文化会館大ホール アントニオ猪木闘魂トークLIVE50

12月15日(水)19:30新宿「神実況」ザ・グレート・サスケの公開2011年大予言

おまけ:G1 CLIMAX SPECIAL オープニングVTR  大作です!


↓では、よい週末を!
Blog_ranking_k

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> テレビ番組表
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

アントニオ猪木が小川直也に「引退すればいい。ファンに見透かされるような小芝居はするな」と一喝

pick up ▼ニュース ノア9・26武道館で佐々木健介&中嶋勝彦がGHCタッグに挑戦9・24『SMASH.8』“渦中の女”華名が対戦相手に野崎を指名朱里vsKAORUはハードコアマッチに決定山本宜久、ジャイアント・バボ(長尾浩志)参戦!総合格闘技「DEEP」10・24JCBホール初代タイガー不覚……藤原組長が完全復活で好アシスト=リアルジャパン谷津嘉章が「引退します」…54歳決断猪木、USJで「カーニバル・ダー!」 ▼情報&コラム 9月9日(木)深夜22:59テレ朝TVショッピング「セレクションX」真壁刀義が出演中邑が大スポで吠えた棚橋弘至の肉体すべてが“実物大”衝撃のiPhone&iPadアプリDDTマッスル坂井引退イベントで坂井に何か言いたい方募集9月19日(日)14時・16時名古屋『キン肉マン マッスルミュージアム』ゆでたまご嶋田隆司サイン会 ▼格闘技 石井慧に出場オファー=SRC10・30両国自演乙トークイベントは大盛況、京太郎も緊急“参戦”K-1GP開幕カード第1弾=アリスター対エドワーズ、バンナ対京太郎秋山成勲、ドラマ「アテナ」で演技デビューへモスクワでアレキサンダー・カレリンと朝青龍が対面

 IGF9・25「GENOME13」JCBホールが近づいてきているなか、エース格である小川直也が出場辞退を表明した件。
・ 小川直也が改めてフリー宣言。IGFへの態度は軟化?~猪木は「個人の自由だから」と無関心: カクトウログ

 続報。

 アントニオ猪木が小川直也について「個人の自由だから」などと語った7日の会見の様子が、各紙で報じられた。
・ 猪木冷静受け流し 小川の関係清算宣言 - 格闘技ニュース : nikkansports.com

 会見の様子は携帯サイトが詳しい。こちらでピックアップしてくださっているので、リンク先(※音が出ます)をどうぞ。
・ 見たくない奴は見に来るな!:猪木は小川より中国!2億円ベルト製作で改めてエースにジョシュ・バーネットを指名(音が出ます) - livedoor Blog(ブログ)

100908_tospo これが東スポ報道になってくると、ひとあじ違ってくる。

 取材タイミングは7日会見時だと思うが、小川直也に対してより突っ込んだコメントを出している。
・ 見たくない奴は見に来るな!:猪木は澤田敦士に期待!上から目線の小川直也には一刀両断「引退すればいい」 猪木祭にも起用予定なし - livedoor Blog(ブログ)
##
 「いいんじゃない。引退したら。みんな引き際を間違えて、モタモタしてるヤツが多い。格好よく辞めてもらいたい。自分があるがまま、思うがままに生きたらいい。ただ一つ、ファンという存在がいるんだから、彼らの夢を壊さないようにしてもらいたい」
 「会社の体質も日々変化している。ファンに見透かされるような小芝居はするな」

##

 これは東スポが独自に囲み取材をしたものなのか、東スポ劇場として“作文”したものなのか。ひじょうに興味をそそられる。あれだけ小川についてのコメントを会見ではしぶしぶ出していた猪木なのに、東スポに対してこんなに饒舌になれるものか。仮に“作文”だと考えたら、「小芝居はするな」というのが東スポ記者の本音なんじゃないのかと、アレコレ想像できて興味深い。

 いずれにせよ、多くのファンが感じていることをズバッと“東スポ上の猪木”が代弁。すごいぞ、東スポ劇場。読んでるこっちが「言い過ぎなんじゃないの!?」って気になってしまうよ(笑)。

 この問題、週プロがモノクロ本文巻頭記事で取り上げている。小川とゼロワンは「いまこそ複数盆に返るべき間柄」と問題提起。来年3月の橋本真也ジュニア・大地君デビューに向けて団結していくべきなんじゃないかと。ここまでの生々しい舌戦をしてきて、そんなことが実現したら、まさしくビッグサプライズ。


↓プロレス最新記事はこちらから。
Blog_ranking_m

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> アントニオ猪木 IGFプロレスリング
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

女子プロレス団体『スターダム』来年1月に旗揚げ/栗原あゆみ、『魔女たちの22時』出演続報

 さきほどまで週プロの華名インタビューを読んでたんだが、なかなか面白い選手! また機会があれば言及したいが、女子プロレス界は今年でなくなる団体もあったりと、ジャンル継続の危機と再浮上のチャンスを同時に迎えているように思う。

 そんな中で、遅くなったがこちらの話題をみておきましょう。7日に女子プロレス団体『スターダム』が設立を会見で発表した。
・ バトル・ニュース|ニュース|風香プロデュースの新団体『スターダム』に、奈苗や夏樹、ゆずポンらが参加!所属選手11名で来年1月旗揚げ!
・ 株式会社スターダム-トップページ
##
[代表]ロッシー小川
[GM(ゼネラル・マネージャー)]風香
■所属
高橋奈苗
夏樹☆たいよう
長野美香
愛川ゆず季
■練習生
美闘(びとう)陽子
須佐エリ   
岩谷麻優
世IV虎(よしこ)
星輝ありさ
夢(はるか)
北条まみ

・ 風香から「私が人を集めるので、団体を作ってください」と言われた小川代表が団体設立を決意。小川代表は、「やるからには女子プロ界のセンターを目指す」と力強く宣言。
・ 風香「私が言っている"女子プロレスの時代を3年以内に作ります"という公言を、このメンバーで必ず実現さえようと思っています」「自分1人(風香祭)では叶えられなかった大きい会場だったり、もっといろいろな人に見てもらえる場といった"夢の続き"をスターダムでは見せていきたい」
・ 奈苗「私は元々全日本女子プロレスという団体で育ったので、やはり"団体プロレス"というものにすごく愛着があります。来年からは女子プロレスも動いてきて、とくに団体プロレスこそが力を発揮出来る年になると思っています」「明るい未来が見えたことと、自分の家を作りたかった。風香がこれだけの人を集めたところに将来性を感じた。風香とは何かと縁があるし、私が14年培ってきたことをこの子たちに教え込めば、きっと世界一の団体になる」
・ その場で10・31『愛川ゆず季プロレス・デビュー戦〜ゆずポン祭〜』で行われる愛川のデビュー戦の相手が、高橋奈苗に決定。
・ スターダムは来年1月に旗揚げしたあとは、新木場1stRINGで月2回程度の興行を予定しているとのこと。『ゆずポン祭』は芸能プロダクション・プラチナムが中心となり、愛川を看板にした大会であり1つの"ブランド"として継続していくという。

##

 事前には海の物とも山のものともわからなかったが、女子プロレス界・人気トップに君臨して引退したばかり、風香がGMを務めるということでしっかりとした軸があることを感じさせた。また、引退試合や“一夜限りの復帰”シュートボクシング戦で闘った盟友である高橋奈苗とスクラムを組んだ。総合格闘技選手の長野美香が入るという“味つけ”も面白い。

 かと言って、興行としてのグレードをいきなり感じさせることは難しいだろう。そんな中で「新木場1stRINGで月2回程度」と背伸びしない方針であることも現実的である。女子プロレス業界の一角にいきなり躍り出るか!?

               * * *

100907_kurihara 女子プロの話題をもうひとつ。

 7日、22時という多くの人が視聴した時間帯の日本テレビ番組『魔女たちの22時』にて、女子プロレスラー・栗原あゆみが「焼肉屋さんのカワイイ看板娘だったのに凶暴なあの人に出会ったおかげでケガしまくりの毎日に!それでもセミヌード写真集を出しちゃった魔女」として紹介された。
・ 栗原あゆみは魔女!? 女子プロレスラーになってセミヌード写真集を出しちゃったことが紹介される: カクトウログ

 ちょっとした情報の補足(続報)を。

 あらすじが番組サイトにありました。チェックしておきましょう。
・ 今週の魔法の扉 | 魔女たちの22時
##
魔女は有名人が通う人気焼肉屋の看板娘。
たくさんの有名人が訪れるなか、魔女が憧れたのは、なんと女子プロレスラー!
それからの魔女はテレビの中の北斗晶に心を奪われ、
マイクパフォーマンスやヒールメイクを真似して、北斗晶一色の生活に!

ところが数年後、憧れの北斗晶が引退。プロレスラーになるという夢も消えた。
その後、普通の女性として成長したある日、「北斗晶復帰」というニュースを知り、
魔女のプロレスラーになるという夢が再燃!

体がキャシャだった魔女は、実家の焼肉を食べると同時に、トレーニングで体を鍛え、
見事、女子プロレスにデビューし、人気レスラーに! 
更に。魔女は女子プロレス界を盛り上げるため、ひと肌脱ぐ決意をし、
なんとセミヌード写真集まで出しちゃった!!
この番組は… スペシャリスト紹介 今週の魔法の扉

##

 北斗晶も出演したが、ブログでは予告のみ。コメント欄が“読者によるプチレポート”にもなっているので読むと面白い。
・ 魔女たちの22時|北斗晶オフィシャルブログ そこのけそこのけ鬼嫁が通る Powered by Ameba

 北斗と栗原はちょっとイメージが結びつかない…と思う人もいるでしょう。

 北斗と栗原は同じ誕生日。5年前、デビュー当時の東スポ、週プロ、ゴングより。
・ 2005.05.11 栗原あゆみ: カクトウログ
##
・ 多くの格闘家が訪れる東京・神楽坂の焼肉店を経営する父親。幼少時からプロレスが“身近”な環境で育つ。
・ 小2のとき、北斗晶の試合を観て熱狂的ファンに。
・ 区立文京五中でバスケットボール部。都で準優勝。
・ 滝野川女子学園高でもバスケ部に入るが、指導法に疑問を感じて高2の夏に退部。
・ バスケをやめてから、実家にたまっていた女子プロレスのビデオを観て、「これだ!」とプロレスラーになることを決意。進路を決定付けたのは、北斗晶vs神取忍(1993年4月、横浜)。
・ 2004年1月から女子プロレス全団体の試合を観て回り、若い選手が一番多かったAtoZを選ぶ。
・ 2004年11月、AtoZを退団。慕っていたAKINO、GAMIらが旗揚げしたM’s Styleに合流。
・ 基礎練習の反復に明け暮れて、15か月間の苦闘の末にデビュー。プロテスト合格後は技の練習が解禁され、ドロップキックを1日に200本は反復した。
・ 2005年4・24デビュー戦。

##

 北斗も栗原もはっきりとした個性と存在感を持っている。ただ、持ち味は違うかな。成長途上にあり、かつメインにも上がるようになってきた栗原がいろんな局面で注目されるのは実に嬉しいこと。

 5年前のブログで、ボクはこんなことを書いていた。
##
 名前をいくつかの記事で見るようになった女子プロレスラーを取り上げたい。振り返ったとき「あのとき取り上げた選手がこんなに成長して・・・」と思える日が来ることを期待しながら・・・。
##

 紆余曲折はあったが、確かな成長を遂げてきた栗原あゆみ。12月12日(日)には栗原あゆみ5周年記念興行が新宿FACE(12:00)にて行われる。どう再編成されるかわからない女子プロレス界ではあるが、その輝きを強めていってくれると期待している。


↓プロレス最新記事はこちらから。
Blog_ranking_k

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> 栗原あゆみオフィシャルブログ「今日のマロン」
>> 栗原あゆみ AYUMI☆NEWS!
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.09.08

小川直也が改めてフリー宣言。IGFへの態度は軟化?~猪木は「個人の自由だから」と無関心

 IGF9・25「GENOME13」JCBホールが近づいてきているなか、エース格である小川直也が出場辞退を表明した件。

 6日までの流れ。
・ 2010.09.06 小川直也「書いた内容を曲げることはない!」~事態が大きくなったことを受けてIGFと会談へ: カクトウログ

 出場辞退の理由は、小川の主張によると「3年経過してIGFも軌道に乗って来たのでここいらがいい時」「仕事としては引き受けたくない部分が多くあったけれどIGF側にいる立場から目をつむりここまで協力してきた」「今回については、破壊王橋本真也(故人)が立ち上げた元ZERO-ONEとの対戦を候補として言われました。破壊王と俺の関係を知ってて…と心中は絶句してました」というところでした。正式オファーもないのに名前を出されたゼロワンサイドは猛反発。

 7日以降の動きを追う。

 東スポWEBコラムと東スポ紙面で小川直也が追加見解を表明。ブログ以外で、正式なメディアにこの件が載ったのは初めて。

 東スポWEBコラムが詳しい。
・ ゼロワンに頭下げるくらいなら俺はフリーとして戦う 東スポWEB-東京スポーツ新聞社
##
さて、俺のホームページでも告知したとおり、俺は今度のIGF9・25JCBホール大会への出場を辞退させてもらうことになった。

詳しいことは割愛するけど、IGFはこれ以上自分を抑えることがなくてもいいくらい良くなったからね。経営が健全化されるようになったし、目的は達成できてる。
これからはオファーがあれば考えるし、なければ出ない。猪木さんの反対側に立つのも面白いんじゃねえの。中にいて考えが分かってるからね。

ただ、ゼロワンは勘弁してくれ。俺が破壊王と手を組んでたときのゼロワンとはスケール・中身を含め殆ど別物のゼロワンの名を語った現在の「ゼロワンMAX」という〝どインディ団体〟に頭を下げることはどうしても許せない。橋本真也の看板を掲げたようなヤツらに誰が頭下げるか! あんなに橋本さんにお世話になって裏切っといて、よく名前を使えるな。ゼロワンって名前も使うんじゃねえよ。冗談じゃねえぞ。あんなヤツらに頭下げるくらいなら、俺はフリーとして戦う。だからやめたんだ。

それにしてもゼロワンの反応はずいぶん早いじゃねえか。声明文まで出したそうだな。
書かれちゃマズイことでもあるのか?

こっちはだいぶ省いて簡素化して書いたつもり。
書く気になれば、いくらでも書けるぞ。

でも彼も必死なんだろう。核心を突かれたらそう言うしかないからな。
本当のことだから、どうしても譲れなかったんだろ。

俺はニーズが合えばどこでも行く。でも新日本しかり、ノアしかり、でも無理なんじゃないの?俺は体調には全く問題ない。問題はあちら達だよ。何しろ経営の体力がアップアップと聞いてるからな(笑)もともとどこにも属さずフリーで暴れ回って、いろんなことやってきたスタイル…それが「小川直也」だからね。

ただ、俺も年齢的に来てる。コンディションを整えながらやるしかないね。とにかく次の世代のヤツがまったくプロレス界に出てこないのも問題。このままの状態じゃ、マズイよな…。

##

 東スポ紙面は、WEBコラムにいくつか補足した部分もある。
・ 小川直也がZERO1脅迫「書く気になれば、いくらでも書けるぞ」~猪木は小川離脱に「そぉって感じだね」 | ブラックアイ2
・ 見たくない奴は見に来るな!:小川直也が引退を示唆!IGFは年末の「猪木祭」開催でオファー継続 - livedoor Blog(ブログ)
##
・ 12月に開催が噂される「猪木祭」は「オファーが来てから考える」。参戦しても「外敵」として。
・ 但しギャラは高額。
・ オファーがなければ引退も考える。
・ IGF幹部「そんなに自分を押し殺していたとは気づきませんでした。小川へのオファーは今後もしていく」
・ IGF幹部「ZERO1の名前はアイディアの一つとして出しただけ。ZERO1へ正式な打診はしていない」
・ FOS・中村社長「(小川のどインディー発言に)いまだにそういう発言をしているとしたら今のプロレス界はまったく見えていない」

##

 気になったのは、ゼロワン拒否の理由がもともと「橋本真也を裏切った」という点だったのに、「〝どインディ団体〟に頭を下げることはどうしても許せない」という団体規模の問題点を併用していること。また、IGFに対するトゲトゲしさはまったく消えてしまった。

 新日本やノアの名前も出しているが、これについては、小川へのニーズはないでしょう。

 東スポでも触れられている12月「猪木祭」。6日の小川とIGFの会談では、こういったやりとりがあったとされている。
・ IGFが小川直也を留意~月曜会談の裏の裏はマット界舞台裏収録 (ファイト!ミルホンネット お知らせ)
##
昨日(6日)のIGF事務所訪問で団体側は折れてきて、今回はともかく次回はよろしくと事後策をフォローしてきた。このなかには12月に予定される『猪木祭』への参戦要請も含まれている。
##

 自身のDVDに関しての会見で、IGF総師・アントニオ猪木もコメント。
・ スポーツナビ | 格闘技|ニュース|猪木氏、小川のIGF出場見送りに無関心
##
 IGFプロレスリングの総帥アントニオ猪木氏は、小川直也が自身のブログでIGF「GENOME13」(9月25日、東京・JCBホール)出場見送りを表明した件について、無関心をつらぬいた。猪木氏に師事し、IGFの看板選手である小川の電撃離脱にもかかわらず猪木氏は「そぉって感じだね。生きていく上で選択するのは個人の自由だから」と小川に関する質問にはそっけなかった。
##

 着地点は見えず。

 とにかく、わがままや地位確保が通せたIGFにおいても小川直也は満足できず。このままIGFにときどきゲスト参戦しながら、ゆるやかな引退状態へ突入でしょうか。


↓プロレス最新記事はこちらから。
Blog_ranking_m

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> アントニオ猪木 IGFプロレスリング
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

栗原あゆみは魔女!? 女子プロレスラーになってセミヌード写真集を出しちゃったことが紹介される

 こちら北斗晶が出演することは知っていたが、栗原あゆみ出演とはまったくノーマークでした。見てません。
##
■2010/09/07 22:00~22:54 の放送内容
■日本テレビ Gcode62674
魔女たちの22時
涙…頭がい骨骨折から復活200万枚ヒット歌手S▽整形疑惑モデルYがすっぴんに…秘密公開
驚きのギャップを持った“魔女&魔王”が毎週ぞくぞく登場!▽メイクの天才に出会ったおかげで目の大きさが3倍に!「デカ目の神様」と呼ばれるようになった魔女▽焼肉屋さんのカワイイ看板娘だったのに凶暴なあの人に出会ったおかげでケガしまくりの毎日に!それでもセミヌード写真集を出しちゃった魔女▽日本人なら誰もが歌えるあの名曲は200万枚の大ヒットだったのに、交通事故で記憶を喪失、それでも奇跡の復活をした魔女
出演
【MC】山口達也、久本雅美、高田純次 【スペシャリスト】AHN MIKA、IKKO、植松晃士、小椋ケンイチ、杉本彩、辻希美、はるな愛、益若つばさ

##

 “魔女”とは栗原あゆみ。北斗晶に憧れてプロレスラーを目指し、夢をかなえて、セミヌード写真集まで出した・・・というようなストーリーだったようです。

 「魔女」というふうに名前を伏せる特性上、出演を事前に宣伝できないということなのかな。もったいない。

 本人もカンタンにブログで触れている。
・ 日テレ|女子プロレスラー 栗原あゆみオフィシャルブログ「今日のマロン」Powered by Ameba
##
実は魔女になりました
番組を見たよ~と沢山メールいただきました
メッセージもありがとうございます
はじめましてな方も、本当に嬉しいです(*^ω^*)
でも化粧と髪型と服装で、もはや栗原あゆみの原型なかったみたいで、先輩や後輩から電話がきて爆笑されました(笑)
いや、本当にみんな爆笑
みーちゃん、笑い過ぎだから(笑)

##

 化粧と髪型と服装・・・けっこう強烈だったんでしょうね。
(追記:「栗原選手はプロのメイクさん&スタイリストさんによって、見たことない姿に」ということだそうです。)

 それにしても、夜10時からの放送での1コーナーとして取り上げられたんだから、すさまじい露出。その証拠に、栗原あゆみを時々取り上げているカクトウログのアクセスが、夜10時からの1時間だけで2,443ヒットを記録! アクセス解析を後で見てビックリ。

 「栗原あゆみ ヌード」とかで検索されたようです。みなさん行動が早い。記事としては、当サイトではこちらがいちばんヒットするみたいです。
・ 栗原あゆみが「美人すぎる巨乳レスラー」で話題に~けっきょくセミヌードなの?フルヌードなの?: カクトウログ

 写真集はこちらでご確認を。入手は都内プロレスショップになろうかと。


↓プロレス最新記事はこちらから。
Blog_ranking_k

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> 栗原あゆみオフィシャルブログ「今日のマロン」
>> 栗原あゆみ AYUMI☆NEWS!
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

坂田亘&小池栄子がスポーツ報知を名誉棄損で提訴~離婚危機や多額の借金が報じられた件で

 プロレスラー・坂田亘と、夫人である小池栄子が、スポーツ報知を名誉毀損で提訴していたことがわかった。
・ 小池栄子、坂田亘夫妻が「名誉棄損」と提訴(芸能) ― スポニチ Sponichi Annex ニュース
##
 女優小池栄子と夫のプロレスラー坂田亘、小池の所属事務所「イエローキャブ」が、スポーツ報知の報道で名誉を傷つけられたとして、報知新聞社に計約2億8千万円の損害賠償や謝罪広告の掲載を求めて東京地裁に提訴していたことが7日、分かった。提訴は7月8日付。
 報知側は7日の第1回口頭弁論で争う姿勢を示した。報知新聞社は「裁判の中で当社の主張をしていく考えです」としている。
 訴状によると、スポーツ報知は昨年12月11日付の紙面で、夫妻について「離婚危機」などの見出しで記事を掲載。坂田さんが飲食店の事業で多額の借金を負っているなどと報じた。
 夫妻側は「離婚の危機など全くなく、飲食店も営業を続けている。虚偽の記事でイメージが低下し、事業面でダメージも受けた」としている。

##

 ヒドい記事でした。しかし、記事の内容うんぬんよりも、ちょうど(坂田が所属のプロレス団体)ハッスルの経営難もあったので、“そういうこともあるかも”と思わされたのも事実。

 加えて、高田総統による坂田の飲食店ネタの方がキツかったなぁ・・・坂田は総統を訴えないのか。なんて考えているのはプロレスファンくらいでしょうね。

 2億8千万円の損害賠償。ハッスルの借金を返済できるチャンスという気もしたが、そういう用途でつかっちゃマズイか。


↓プロレス最新記事はこちらから。
Blog_ranking_m

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> ハッスル オフィシャル ウェブサイト
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.09.07

キン肉マンフィギュア付きPOKKA缶コーヒー

100907_kinniku

9月6日(月)より発売された・されないでプチ騒動中のフィギュア付き缶コーヒー。

ゆでたまご嶋田先生のツイッターより
「POKKA缶コーヒーオリジナルにキン肉マンフィギュア付き缶発売!全8種類 黄金のマスク編(キン肉マン、スニゲーター、プラネットマン、ジャンクマン、ザ・ニンジャ、アシュラマン、サンシャイン、悪魔将軍) 無くなり次第終了!とのことです! 」

ボクは今朝、都内コンビニ4件目で発見。狭いファミマにはなかったが、広めのファミマにはあった。

上部が半透明になっているので、中の種類を確認しながら買うこともできます。
(以上、09:24携帯から更新)


※26:15追記

 なお、嶋田先生出演のテレビ番組は、このあとスグ。9/7 深夜27:00より。
・ 「ゆでたまご」嶋田隆司先生ラジオ出演は火曜深夜~キン肉マンフィギュア付き缶コーヒー発売!?: カクトウログ

 嶋田先生にとって7日は、無事に全国のファンがフィギュア付き缶コーヒーを手に入れている様子をツイッターで確認した日だった。こういうのをきっかけにして会話ができるツール、ツイッターって改めてスゴイ。


↓プロレス最新記事はこちらから。
Blog_ranking_m

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> ゆでたまご嶋田 (yude_shimada) on Twitter
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

小橋建太がイケメン就任へ!? 日本テレビ『芸能人ウワサの美人妻&イケメン夫 顔が見たいSP』

pick up ▼ニュース 11選手確保!ロッシー小川が女子プロレス新団体設立 詳細は7日(火)発表A☆YU☆MIがXロウ女子王座V2防衛ノア潮崎が本田からレスリング対応策伝授アスリート写真展 30歳の躍動に中邑真輔が登場 ▼情報&コラム 小鉄さんに愛し愛されたひとたち@三田佐代子新日本プロレス8月24日「NEVER.1」の試合動画をアップ全日本9・23金沢来場の皆様に武藤敬司クリアファイルをプレゼント武藤敬司サイン会が行われる大会はこちら鈴木みのるnewデザインTシャツ9月22日(水)お昼12:00より『kamipro.com』リニューアル ▼格闘技 瀧本が柔道復帰!プロ格闘家から指導者で出戻り1号K-1ヘビー級王者・京太郎と久保優太が激突!合同合宿で夢のカードが続々と実現

 9月17日(金)、日本テレビの番組『今夜初公開 芸能人ウワサの美人妻&イケメン夫 顔が見たいSP』に小橋建太が出演する。
・ PRO-WRESTLING NOAH OFFICAL SITE [ニュース詳細][2010年9月6日][小橋建太選手テレビ出演情報]
##
小橋建太選手出演情報
出演選手 小橋建太選手
放送局 日本テレビ
番組名 『今夜初公開 芸能人ウワサの美人妻&イケメン夫 顔が見たいSP』
放送日時 2010年9月17日(金)19:00~20:54

##

 芸能人として歌手の奥さんが出て、そのダンナとして小橋建太が出演!? となると、永田裕志のお株を奪って小橋がイケメン就任か。

 試合の地上波放映が打ち切りになって久しいが、ここにきて日テレとの関係は深まっている。10月には日テレ番組とのコラボ興行も。
・ ノアが日本テレビ系バラエティー番組「芸人報道 GNN」とコラボレーション興行/10・6ディファ: カクトウログ
・ PRO-WRESTLING NOAH OFFICAL SITE [ツアー詳細][2010年10月6日][ノア&芸人報道 プロレス万博]

 エッ、“プロレス万博”という言葉が不吉!? そんなこと言っちゃいけません(キッパリ)。何か面白い企画がきっとあるはず。


↓プロレス最新記事はこちらから。
Blog_ranking_ke

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> プロレスリング・ノア公式サイト
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.09.06

小川直也「書いた内容を曲げることはない!」~事態が大きくなったことを受けてIGFと会談へ

 IGF9・25「GENOME13」JCBホールが近づいてきているなか、エース格である小川直也が出場辞退を表明した件。小川直也の一方的な宣言に、ゼロワンサイドが反論していたが、、、
・ 小川直也がIGF出場辞退。関係をリセットして完全フリーに~元ゼロワン戦士との対戦提案に絶句: カクトウログ
##
【小川ブログ】今回については、破壊王橋本真也(故人)が立ち上げた元ZERO-ONEとの対戦を候補として言われました。破壊王と俺の関係を知ってて…と、その場は何とか大人の関係を保ちましたが心中は絶句してました。
思い起こせば破壊王が他界した原因の1つがZERO-ONEの内紛。言わば破壊王をZERO-ONEから追い出そうと破壊王以外全員が結託してクーデターを起こした張本人達。その経緯を全部知っている俺には酷な協力要請だった。
 ▼
【ゼロワンツイッター】小川さん、あなたは全ての事実を知らない。現在のZERO1についてとやかく言われる筋合いは全く無いです。どうか二度とゼロワンの名前を使って自分を正当化しないで下さい。
 ▼
【ゼロワンブログ】IGFからゼロワンには正式な出場オファーはありませんし、もちろん対戦カードを提示されてもいません。少し前IGF高橋社長と世間話した程度にすぎませんから。
来春から学校に通われるそうですから、プロレスの事は一切忘れて学業と道場経営に専念してください。小川直也、あらゆる意味で「残念な人」だ。

##

 続報。さらにゼロワンサイドがブログで追々撃。
・ ZERO1オフィシャルブログ 【ZERO1 NEWS】 powered by ZERO1: 9月8日&9日新宿FACE2連戦:当日券情報:小川直也氏の発言について
##
小川直也氏とIGFの間で、どのような話合いが持たれたのか知るよしもありませんが、あのような一方的な発言に対しただ「呆れる」ばかりでございます。以前から、新聞を通し似たような発言を繰り返しておりましたが、それは小川氏自身が困った時に繰り返される発言だと理解し静観しておりました。
「いつ何時誰の挑戦でも受ける」
都合のいい時だけIGF:アントニオ猪木会長の言葉を使い、破壊王の事を引用する。都合が悪くなると別の理由を引き出し「俺は出たいけど事情が変わった」等の発言を行われる小川直也氏。ゼロワンが出場するから「出場しない」という発言は「ファンのために戦う・プロレスラー的視点」を全く無視した責任転嫁も甚だしい発言だと感じています。
とにかく、橋本さんが亡くなられた後もハッスルでは顔を合わせているわけですし小川氏が今になってゼロワンの事を言い出したのはIGF不参戦(条件が合意に至らずなど)を正当化したいだけではないでしょうか。

##

 ゼロワンの主張にはほぼ全面的に同意できる。ボクも「小川直也。あれだけIGFに上がらないレスラーたちを批判していたのは何だったのか。結局はいつも「人のせい」にして出ていく。自分がないんじゃないのか!」なんてツイッターに書き込んだりしていたところだ。

 このゼロワンサイドの批判に、小川直也が初めて反論している。
・ 怒りが収まらないZERO1・公式サイトで小川を痛烈批判~IGFで実現しなかったカードは場外戦へともつれこんだが、ここにきて小川が初めての反論! (ファイト!ミルホンネット お知らせ)
##
・ 「引退しろ」とまで中村代表に書かせた小川の真意はどこにあるのか? 筆者は昨晩、小川直也と連絡を取ることが出来た。
 「ZERO1の中村代表が君のブログ批判をしているのを知っている?」と聞くと、「知っているよ!何を言われようと、書いた内容を曲げることはない!」と…初めて中村代表の批判に対して受けて立つ姿勢を示した。ZERO1からどれだけ批判をされようと、小川のZERO1に対する態度は変わりそうにない。
・ なお、事態が大きくなったことを受けて、本日小川直也はIGFオフィスに向かった。この会談で新たな展開になるのか、その進展を見守りたい。

##

 、、、というかノーコメントに近い内容。

 正式オファーがなかったとされる中で“元ZERO-ONEとの対戦を候補として言われました”と小川がバラした(!?)格好になっているから、IGFにとっては迷惑な話だろう。何かを話し合う余地があるんだろうか。

 小川とIGFの“決別”は大きな話であるはずなのに、東スポをはじめとするメディアが一斉に沈黙しているのも不思議だ。

 上記のファイト!ミルホンネット お知らせには、こういうくだりも出てくる。
##
・ 以前、歴代の柔道メダリストたちが囁いていた。「本当の小川の強さを知っている俺達から見れば、そこら辺のプロレスラーとかみ合うわけがない」と。ショッパイとか、チキンと業界では言われているものの、小川と組んだ者にしかわからない小川の底知れぬ圧力。その圧力とかみ合うだけの選手がいない限り、小川の強さは評価されにくいだろう。そう考えれば、故橋本真也は最もかみ合うだけの圧力と気力を備えた相手であり、パートナーであった。
##

 圧力があるかどうかと噛みあうかどうかはまったく別問題。底知れぬ圧力を“納得のいく強さ”として押し出していく。それがプロレスラーとして問われる力量なのだ。

 たとえば諏訪魔の持ち味である体格や圧力は、プロレス界ではなかなか開花しなかった。それでも、鈴木みのるや佐々木健介を相手に、観客を震えさせるような試合を何度も行った。その積み重ねと、本人の努力の上に、観客に絶賛されるような両国国技館メインがあったりする。けっして諏訪魔に噛みあう選手がいなかったわけじゃない。

 諏訪魔のような努力の“片鱗”や“途上”が小川にあったなら、もっと違った展開になっていたはずだ。百歩譲ってそれができなかったとしても、節目節目の総合格闘技大一番での“オファー却下”や“コロッと負け”がなかったならば…。

 子供たちに柔道を教えている指導者でもあるんで、いまの状況は本当に残念だと思うんです。せめて、改めるところは改めていただけないものか。ハッスルを背負って総合に出たときの追い風は素晴らしかったんだけどなぁ…。


↓プロレス最新記事はこちらから。
Blog_ranking_m

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> アントニオ猪木 IGFプロレスリング
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

「ゆでたまご」嶋田隆司先生ラジオ出演は火曜深夜~キン肉マンフィギュア付き缶コーヒー発売!?

 あす9月7日(火)深夜27:00から、プロレスをモチーフとしたキン肉マンの作者「ゆでたまご」嶋田隆司先生が、ラジオ出演する。
・ 番組一覧:ラジオ日本深夜の特別区(火曜日)真夜中のハーリー&レイス|ラジオ日本 AM1422kHz
##
■9月7日(火)27:00ラジオ日本 AM1422kHz
「真夜中のハーリー&レイス」

ゲストは、「ゆでたまご 嶋田隆司さん(漫画家)」です。
プロレス格闘技番組の看板を掲げながら、
これまでありそうでなかったゲスト出演がついに!
これまた、ありそうでなかった
ゆでたまご公式サイトオープンという
全国民が待ち望んでいたHOTなニュースを引っ提げ、
嶋田先生がスタジオに降臨します。

##

 いつも秀逸な人選で知られる番組。ビッグゲストです!

 ゆでたまご公式サイトオープンは8月29日(ニクの日なんですね)に始まったという。
・ ゆでたまご公式サイト - 女房を質にいれても見たいサイト!

 さて、嶋田先生がツイッターでこういうつぶやきをしたところ…。
・ Twitter / ゆでたまご嶋田: 本日9月6日(月)よりPOKKA缶コーヒーオリジナル ...
##
本日9月6日(月)よりPOKKA缶コーヒーオリジナルにキン肉マンフィギュア付き缶発売!全8種類 黄金のマスク編(キン肉マン、スニゲーター、プラネットマン、ジャンクマン、ザ・ニンジャ、アシュラマン、サンシャイン、悪魔将軍) 無くなり次第終了!とのことです!
##

 ツイッター上で「近くのコンビニにはない!」「自販機でチャレンジしたけど普通のだった!」といったプチ騒動に。

 まだ店頭には並んでいないようです。手に入れたいファンは、日々ポッカコーヒーをチェックすべし。

 …そういえば今年早々にチラシで“予告”されたあの大会、、、
・ キン肉マニアの第2回、開催か!?~漫画家ゆでたまご自伝本『生たまご』出版記念ミュージアム: カクトウログ
##
夢は続くぞ2010年、
きっとヤツらに
また会える……
はず!?

##

 今年も残り少なくなってきた。開催はどうなる!?


※追記

 入手しました。画像をUPしています。
・ キン肉マンフィギュア付きPOKKA缶コーヒー: カクトウログ


↓プロレス最新記事はこちらから。
Blog_ranking_m

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> ゆでたまご嶋田 (yude_shimada) on Twitter
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

桜庭和志×ジェイソン“メイヘム”ミラーが追加決定/DREAM9・25名古屋・日本ガイシホール

pick up ▼ニュース キングコングニーで真壁が前哨戦連勝=新日本9・5ツインメッセ静岡結果博多でジュニア5大シングル!ノア9月シリーズ主要カード決定記者会見 大みそかは30団体プロレス興行でカウントダウン ▼情報&コラム 人に教えたくない店@アントニオ猪木武藤敬司、雑誌企画で武藤静香ちゃんと対談11月10日(水)19:30新宿「ウェブラジオDX-R公開収録」村田晴郎&鈴木健.txt小鉄さんへの献花と石川さんの追悼文@鈴木健お亡くなりになった山本小鉄さんに対して@ヨシ・タツ小島聡 GBH解体、コジマホン結成計画獣神サンダー・ライガー、アレが増える@多重ロマンチックさん9月7日(火)19:30テレ東系「なんでも実況ショー」インリン・オブ・ジョイトイ出産ストーリー ▼格闘技 (ファイトマネーは)遅れたのはありますが、お支払いしています=DREAM記者会見

 DREAM公式ユーチューブ映像より---「9・25『DREAM.16』(日本ガイシホール)の追加カードとして、桜庭和志×ジェイソン"メイヘム"ミラーが決定!! スペシャル煽りVTRをお届けする!」
 「Promotion video of DREAM.16 (Sep.25.2010 / Nippon Gaishi Hall, Aichi, Japan) new fight card, Kazushi Sakuraba vs Jason "Mayhem" Miller!!」

 5日の昼間には記者会見も行われている。
・ DREAM | ニュース | 青木が五味に一本勝ちしたアウレリオと激突!! リオンがDREAM初参戦!!9・25『DREAM.16』一部対戦カード発表!!

 この時点では、「さらにもう1カードを本日5日(日)21時(※のちに6日0時以降に訂正)より「DREAM CHANNEL」にて発表する」とされていた。映像で発表されたのは桜庭和志のカードだったのだ。

 現時点の発表カードおさらい。
##
『DREAM.16』決定対戦カード
▼ミドル級ワンマッチ
桜庭和志vsジェイソン"メイヘム"ミラー
▼ライト級ワンマッチ
青木真也(日本/パラエストラ東京)vsマーカス・アウレリオ(ブラジル/アメリカン・トップチーム)
▼フェザー級ワンマッチ
宮田和幸(日本/BRAVE)vsリオン武(日本/シューティングジム横浜)
▼フェザー級ワンマッチ
所英男(日本/チームZST)vsヨアキム・ハンセン(ノルウェー/フロントライン・アカデミー)
▼ライトヘビー級王座決定戦
ゲガール・ムサシ(オランダ/チーム・ムサシ/レッドデビル・インターナショナル)vs水野竜也(日本/フリー)

##

 桜庭のカード。言うまでもなく相手は強豪であり、厳しいカードです。

 ただ、この「ファンタジスタ闘魂伝承マッチ」(入場も試合も盛り上げる姿勢は、両者に相通じるものがあるということ)とも銘打たれた試合を、桜庭は楽しむ様子。ボクらも桜庭の“挑み続ける姿”を見守りましょう!


↓プロレス・格闘技最新記事はこちらから。
Blog_ranking_m

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> DREAM OFFICIAL WEBSITE
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.09.05

前田日明の弟子・成瀬昌由も告別式に参列していた~山本小鉄さんの訃報から1週間が経ちました

pick up ▼ニュース 充実した練習の日々が綴られたゆずポン祭-同行日記プロレスラー愛川ゆず季公式WEBサイト沖縄プロレスが大阪に初上陸 大阪プロ出場はなしZERO1、宇都宮でゴミといじめ「一掃スッペ」大谷&越中参戦!!9・10『ハッスルMAN'Sワールド#1』追加カード健介オフィス9月25日(土)ホームタウンマッチ決定大晦日の年越プロレスが30団体参加興行に@高木三四郎「めちゃイケ」に猪木がイノキデラックスとして登場@見たくない奴は見に来るな!さん ▼情報&コラム 小橋建太vsマスクマン 競輪予想で異種格闘技戦小鉄さんが遺してくれた言葉@須山浩継未だ、悲しみから立ち直れません@ザ・グレート・サスケ“三度目の夢”ジャンボ鶴田とその時代寺島しのぶが衝撃の告白「私は女子プロを目指していた」 ▼格闘技 DREAM本日5日(日)14:00の記者会見はUst中継なしDREAMオフィシャルサイト秋山成勲がUFC新作ゲームを先取り体験

 8月29日に訃報が流れ、9月3日に告別式および追悼興行(新日本プロレス・後楽園)。プロレスファンにとって悲しみにくれた1週間でした。偉大な山本小鉄さんの功績を忘れず、尽力をすこしでも生かせるよう一緒にプロレスを盛り立てていきましょう。

 前田日明の弟子・成瀬昌由も告別式に参列していたことがわかった。小鉄さんとの思い出で一番忘れられないこととして「俺が2003年のDynamaite!!に出て勝ったあと、1月のOFFの時に小鉄さんに急に六本木に呼び出されて祝勝会をして頂いたこと」を綴っている。
・ 成瀬昌由の自由人ブログ:山本小鉄さん

 小鉄さんは“強さ”を大切にした人。だからこそ、UWF系の選手はこぞって告別式に参列した。この事実も感慨深い。

前田日明
佐山聡
高田延彦
高山善廣 
鈴木みのる
船木誠勝

木戸修
山崎一夫
垣原賢人
成瀬昌由

 ほか、通夜には金原弘光が顔を出している。

 新日本プロレス時代に世話になった稔は、告別式での仲間との再会や、小鉄さんに言い返して殴られたことなどを取りあげた。
・ 稔はじめました。 » 本当にありがとうございました。|ブロガパンダ|テレビ愛知

 9月4日のサムライTV「Sアリーナ」では追悼特番。ゲストには天山広吉、垣原賢人さん、東京スポーツ・柴田惣一さん。気まぐれグダグダ「プロレスファン」生活さんが様子を伝えてくださっている。
・ “鬼軍曹”は永遠に。Sアリーナ山本小鉄さん追悼特番を見ました | 気まぐれグダグダ「プロレスファン」生活

 新日本プロレス道場の風景も少し変わる。
・ 小鉄さん直筆「努力」新日道場に飾る - 格闘技ニュース : nikkansports.com
##
 新日本の菅林直樹社長が3日、山本小鉄さん(本名山本勝、享年68)が生前、口癖のように言っていた「努力」「時間と約束は守れ」の直筆メッセージを額に入れ、都内の道場と団体事務所に飾る計画を明かした。「『小鉄さんはいつも見ているぞ』というメッセージを、伝えて残していきたい」と話した。
##

 多くのファンにとっては、小鉄さんの現役時代は知らない。解説者・レフェリーという“脇役”でありながら、小鉄さんはプロレスラーらしさを貫いてくれた。その姿勢が、プロレスラーの象徴としてボクらに刻まれた。

 山本小鉄さん、ありがとう。そしてやすらかに。

…個人的に、亡くなった「8月28日」は「カクトウログ旗揚げ日」にあたる。これからも毎年、小鉄さんの功績を噛みしめるようにしたい。

>> 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト
>> 山本小鉄 Official web site
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.09.04

小川直也がIGF出場辞退。関係をリセットして完全フリーに~元ゼロワン戦士との対戦提案に絶句

pick up ▼コラム&情報 小鉄さん逝く4日前に心肺停止していた浜口京子は「小鉄魂」胸にモスクワへ山本小鉄さんの告別式に参列@佐々木健介山本小鉄さんの通夜@小島聡ちょっと待ってください 小鉄さん by みぶ真也(ひとり芝居俳優) ▼ニュース 飯伏復帰!ヨシヒコ参戦!DDT9月12日キャンプ場プロレス飯伏VS佐々木、高木VS坂井 9月26日後楽園ホール一部決定カード高木VS宮崎有妃 9月8日新木場大会決定カード9月27日(月)19:30新宿ロフトプラスワン マッスル坂井引退イベント開催19時女子プロレスが「毎週金曜」に変更愛川ゆず季デモンストレーションも!NOSAWA論外15周年10・8後楽園全カード10月5日(火)19:15若林健治のMC、実況によるプロレス試合とダンスのコラボイベント10・29夢のタッグ実現!アジャ・里村vs水波・花月…仙台女子プロレスAKIRA、背水の覚悟でスターバックと一騎打ち=SMASH蝶野正洋が映画『BECK』に特別出演池袋で1週間限定!NWFレプリカベルト展示会9月1日~30日・京都駅前地下街 アスリート写真展に中邑真輔の写真も ▼格闘技 K-1MAX 10・3韓国で2Daysイベントが決定!王者ペトロシアンも参戦直前ですが…4日(土)17:00秋葉原 女子高生グラドルファイター飯田なおが水着姿でトーク&握手会

 9・25「GENOME13」JCBホールが近づいてきているIGFであるが、エース格である小川直也が出場辞退を表明した。
・ 2010年9月3日(金) 25日IGF… オーちゃんの不定期ブログ
・ 小川直也が『IGF GENOMU13』JCBホールを辞退!マット界引退か?真意を紐解く (ファイト!ミルホンネット お知らせ)
##
 今日正式に25日(土)IGF「GENOME13・JCBホール」を辞退しました。今まで応援して頂いた方々には申し訳ありません。
 IGFとの関係は師匠(猪木会長)に「新しく団体を設立するから協力してくれ」と頼まれたのがきっかけでした。当事は未だ「ハッスル」にたずさわっている時だったけれど師匠直々に頭を下げられましたので、ハッスルの契約期間満了した後に協力して来ました。
 その後、3年経過してIGFも軌道に乗って来たのでここいらがいい時かなと思いました。正直、今まで団体がいい方向に進むことを前提で仕事としては引き受けたくない部分が多くあったけれどIGF側にいる立場から目をつむりここまで協力してきた。しかし、いつの間にか協力関係が馴れ合いになってしまいました。
 今回については、破壊王橋本真也(故人)が立ち上げた元ZERO-ONEとの対戦を候補として言われました。破壊王と俺の関係を知ってて…と、その場は何とか大人の関係を保ちましたが心中は絶句してました。
 思い起こせば破壊王が他界した原因の1つがZERO-ONEの内紛。言わば破壊王をZERO-ONEから追い出そうと破壊王以外全員が結託してクーデターを起こした張本人達。その経緯を全部知っている俺には酷な協力要請だった。

 プロである以上、それを望むお客さんの声が多くあれば仕事としては異論ない。しかし協力関係でいるIGFの立場に立った位置からでは冗談でない。冗談でも許せない。ZERO-ONEでの人間関係で物凄く悩んで他界していった破壊王に申し訳ない。…と、言った経緯で今回は出場を見送る事と共にここでIGFとは一旦協力関係をリセットする事にした。
 最後に、決してIGFを離れたと言う事ではない、次はプロとして完全フリーな立場として皆様に会える事を楽しみにしています。

##

 イメージとしては“ハッスルを途中離脱してIGF”だったが、今回は改めて「ハッスルの契約期間満了した後に協力」と記している。

 IGFによる提案内容も残念だが、これはきっかけに過ぎないんでしょう。もはやコミュニケーションを取れていない状態だということがハッキリわかる。

 この業界に“アントニオ猪木へのリスペクト”を抱く者は多数いれど、“IGFへの自主的な関与・参戦”意志を表明する選手はかなり少ない。エース格の小川でさえ受け身のかかわりであったこともわかる。いったいなんのためのIGFなんだろう? 本当にこの団体のことはわからないままだ。


※24:55追記

 ツイッターにてゼロワンサイドが小川直也のブログ内容に対しての見解を表明した。
・ Twitter / プロレスリングZERO1: 【小川直也選手のブログについて】世話になった方なので ...
##
【小川直也選手のブログについて】世話になった方なので悪く言いたくありませんが「小川さん、あなたは全ての事実を知らない。現在のZERO1についてとやかく言われる筋合いは全く無いです。どうか二度とゼロワンの名前を使って自分を正当化しないで下さい。」
##

 小川とゼロワン、両者にはいろんな主張がある。だけれども、小川もゼロワンも橋本さんに対しては誠意をもって対応したんだと、ファンとしては信じたい…。


※9/5 08:35追記

 ゼロワンサイドがブログでも追撃。全文はリンク先で確認を。
・ 中村祥之のオフィシャルブログ 【夢☆なかば】 powered by ZERO1: 小川直也氏のブログについて
##
小川さんがIGF出場を断る理由として、ゼロワン選手との対戦をオファーされたとありましたが、IGFからゼロワンには正式な出場オファーはありませんし、もちろん対戦カードを提示されてもいません。
もしIGFからオファーがあったら、大谷社長や戦う選手が面白いと思えば出るでしょうし、思わなければお断りする事もあるでしょうし。少し前IGF高橋社長と世間話した程度にすぎませんから。

来春から学校に通われるそうですから、プロレスの事は一切忘れて学業と道場経営に専念してください。
破壊王の遺志は選手それぞれ心の中に残っております。
ご心配なく。
小川直也、あらゆる意味で「残念な人」だ。

##

 ゼロワンは正式オファーは受けていない。小川自身も候補として提示されたというやんわりした書き方だってので、そうなんだろうなとは思っていた。となると、改めて小川はゼロワンの名を公に出すべきじゃないし(社内での意見交換なのだから)、ゼロワンとしてはとばっちりとしか言いようがない。

 鈴木みのるや丸藤正道と絡んだりするとき、あれだけIGFを正当化し、プロレス大賞受賞者を批判していた小川直也。その時点でファンの反感を買っていたが、今度はその立場さえもIGFやゼロワンのせいにしてひっくり返す。いったいどうやって生きていきたいのですか。


↓プロレス最新記事はこちらから。
Blog_ranking_m

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> アントニオ猪木 IGFプロレスリング
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

新日本9・26神戸、10・11両国追加カード発表~ジュニアタッグに邪道&外道、飯伏&オメガが挑戦

 9・3後楽園ホールでの戦況を受けて、新日本プロレスが今シリーズの追加カードを発表した。

 ディファは全カード発表! メインはスペシャルタッグマッチ「真壁刀義&棚橋弘至 vs 小島聡&田中将斗」。
・ 9/10(金) 東京・ディファ有明 19:00試合開始 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト -カード-

 神戸は全カード発表! 「真壁刀義 vs 田中将斗(IWGP戦)」がメイン。「ジャイアント・バーナード&カール・アンダーソン vs 永田裕志&井上亘(IWGPタッグ選手権試合)」「プリンス・デヴィット&田口隆祐 vs 邪道&外道(IWGPjr.タッグ戦)」「棚橋弘至&後藤洋央紀 vs 中邑真輔&内藤哲也」など追加。
10_9_26_kobe_poster・ 9/26(日) 兵庫・神戸ワールド記念ホール 16:00試合開始 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト -カード-

 神戸には小島も出るが、9・3後楽園&9・5静岡と同一カード「本間朋晃 vs 小島聡」。短期間に3度。G1覇者の起用法としてひじょうにもったいない。たとえば「中邑真輔&内藤哲也 vs 本間朋晃&小島聡」とかの方が見たいぞ。

 後楽園で本間は「また小島が出るとき、毎日だっていいや」と口にし、ブログで小島は「本間とは、本当に「ウマがあった」関係だった」と記してはいる…。こだわりのあるカード、これはこれで堪能しましょう。

 両国は追加カード発表。メインは「10月11日時点の王者 vs 小島聡(IWGP戦)」。「10月11日時点の王者 vs飯伏幸太&ケニー・オメガ(IWGPjr.タッグ戦)」「後藤洋央紀 vs 中邑真輔」「棚橋弘至 vs 内藤哲也」など追加。
・ 10/11(月) 東京・両国国技館 17:00試合開始 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト -カード-

 神戸・両国ともビッグマッチの色合いがクッキリしてきました。期待していい!

 ところで飯伏は新日本両国が復帰戦となるんだろうか…と思ったら、DDT9月26日後楽園ホール12:00に「飯伏幸太 vs 佐々木大輔」と出ている(追記:9月12日キャンプ場プロレスにも参戦)。これが復帰戦? ノアも9・26日本武道館で「丸藤VS飯伏」をやりたいんじゃないかと思うが…。もちろん、無理は禁物。


↓プロレス最新記事はこちらから。
Blog_ranking_m

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

坂口征二・前田日明から永田・中西・棚橋・真壁まで~広い世代による出棺 山本小鉄さんの告別式

 8月28日に亡くなった山本小鉄さん。告別式は3日に行われた。
・ 山本小鉄さんの告別式に300人/主要ニュース速報/デイリースポーツonline
・ 小鉄さん葬儀に武藤、高山、船木ら300人 - 格闘技ニュース : nikkansports.com
##
・ 低酸素性脳症のため8月28日に死去した、元プロレスラーで新日本顧問の山本小鉄さん(本名山本勝、享年68)の告別式が3日、都内の斎場で営まれた。新日本の菅林直樹社長ほか関係者300人が列席した。
・ リングスの前田日明代表は弔辞で、「常に真剣で、常に体を張り、父のようやさしい心で私たちを育ててくれたことに感謝します。今日ここにあるのはすべて山本さんのご指導のおかげです」と述べた。
・ また、喪主の妻ミツ子さんに代わって長女知英さんが「あらためて父の偉大さが分かった」と、お別れのあいさつ。正午に坂口征二顧問、前田氏、真壁刀義らの手で悲しみの出棺。参列者が手を合わせて故人の冥福を祈った。

##

 印象に残ったのは、悲しみの出棺シーン。坂口征二・前田日明から永田・中西・棚橋・真壁までが積極的に加わった。世代を越えて慕われた小鉄さんならではのシーンではないか!

100903_daily

 山本雅俊氏が参列者をまとめている。
・ ヤマモブログ・My Dear Life:山本小鉄さん告別式に列席
##
弔辞は
菅林直樹・新日本プロレス代表取締役
前田日明・RINGS代表取締役
そして 小鉄さんにゆかりの深いレスラー・関係者の皆さんが多数出席されました 
以下、自分が御挨拶し またお姿を自分が確認できた方々です(敬称略・順不同)

新日本プロレス所属選手(ヒール系一部選手を除く)
坂口征二
武藤敬司
佐山聡
高田延彦
佐々木健介
高山善廣 
鈴木みのる
船木誠勝
AKIRA
浅井嘉浩(ウルティモ・ドラゴン)

吉江豊
リッキーフジ
GENTARO
高木三四郎
飯伏幸太
男色ディーノ
永田克彦
尾崎魔弓
コマンドボリショイ
神取忍
立野紀代
ハーレー斉藤
上林愛貴
市来貴代子
日向あずみ
元気美佐江
キューティー鈴木
風間ルミ
紅夜叉
キャロル緑
大沢ゆかり
橋本大地
古館伊知郎
辻よしなり
鍵野威史(J-SPORTS・ESPN 新日本プロレスSXW・実況アナウンサー)
三田佐代子
桜井康雄(東京スポーツ・取締役)
デイリースポーツ・宮本記者
木戸修
山崎一夫
垣原賢人
三沢威
新倉史裕
保永昇男
レッドシューズ海野レフェリー
新日本プロレス・尾崎リングアナウンサー
健介オフィス・川畑レフェリー 
和田良覚レフェリー
リアルジャパンプロレス・平井代表
DDT・松井レフェリー
TV朝日新日本プロレス中継・海谷ディレクター
春一番
川田広樹(ガレッジセール)
大塚直樹

■また 多数の弔電が寄せられました
朗読・紹介されたのは
新崎人生・みちのくエンターテイメント代表
獣神サンダーライガー(メキシコ遠征中)
里村明衣子(仙台ガールズプロレスリング)
WOWOWスポーツ部・崎山部長(旧・JWP女子プロレス中継担当)

##

 仕切りは新日本プロレスと前田日明という格好だが、参加者には男女の壁、団体の壁、世代の壁なし。すべてを取っ払って愛された小鉄さん。

 この日に行われた新日本プロレスの大会は、小鉄さんを安心させるのに十分な内容でした。
・ 山本小鉄さんに捧げる追悼大会~新日本プロレス9・3後楽園ホール大会、速報観戦記まとめ: カクトウログ

 出棺した日に、ボクも献花できてよかった。「さようなら」も「ありがとう」も言えてよかった。


※9/4 22:30追記

 東スポ9/4発売分にも同アングルの写真が出ています。
100904_tospo1

 髪型で“そうかな?”と思われた「永田の下にいる選手」はやはり中邑真輔。デイリーの写真にはなかったが、カールアンダーソンの姿も。前田の手前のスキンヘッドは山崎一夫でしょう。小林邦昭の姿も。
100904_tospo2


>> 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト
>> 山本小鉄 Official web site
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.09.03

山本小鉄さんに捧げる追悼大会~新日本プロレス9・3後楽園ホール大会、速報観戦記まとめ

 9月3日(金)新日本プロレス「Circuit2010 G1 CLIMAX SPECIAL」後楽園ホール大会を会場で観戦しました。当サイトにリアルタイム速報観戦記を入れました。試合順に並び換えて、ひとつにまとめました。改めてどうぞ。[観戦記 全文
100903_njpw_mt
・ 9/ 3(金) 18:30 東京・後楽園ホール 観衆 1,950人(超満員) 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト
・ 【24時更新】9/3 新日本プロレス(後楽園H)(スポーツナビ)

↓プロレス最新情報はこちらから。
Blog_ranking_m

続きを読む "山本小鉄さんに捧げる追悼大会~新日本プロレス9・3後楽園ホール大会、速報観戦記まとめ" »

山本小鉄さん通夜にプロレス関係者500人集結~前田日明「全員のオヤジ。厳しく、ときには優しく」

pick up ▼ニュース 邪道復帰!前向きになれたのはレッスルマニア@多重ロマンチックさんスーパースター真壁刀義が広島エフエムの人気番組に乱入デヴィvs青木(初防衛戦)、金本vsオメガを『YouTube』で更新永田と高木三四郎が異次元対決!第2回コラソンプロレス新宿大会レポート永田さんエビスコなう金髪天龍が要求!高山負ければモヒカン谷津嘉章が年内引退 全国6カ所で引退興行「橋本大地 育成プロジェクト」公式サイトがオープン10月6日(水)「ノア&芸人報道 プロレス万博」ディファ有明決定秋山準、左肩・左右ひじ負傷により9.11ディファから欠場=ノア対戦カード変更のお知らせ ▼情報&コラム 9月13日(月)19:00福家書店 橋本店『真壁刀義 Thank youな!』発売記念サイン会10月2日(土)14:00都内『G1 20周年記念DVD-BOX』購入者限定!小島聡トークイベント次期Sパンフで棚橋、小島聡にロングインタビュー9月18日(土)14:00【先着50名】飯伏幸太とのツーショット写真をプロカメラマンが撮影10月3日(日)17:00入間市南峯『全日本プロレス 秋祭2010』開催決定 ▼格闘技 川尻達也が語るD15青木真也戦、そしてこれからジョシュ・バーネット、女子格を語る@OMASUKI FIGHTさん近藤有己が金網参戦、“岡見2世”が迎え撃つ=CAGE FORCEパンクラスとGCMの全面協力、アマ・選手育成面でもYouTubeで「パンクラスチャンネル」スタート“俳優”ランペイジが語る役者としての挑戦NHKが大相撲中継を再開 会長が発表

 8月28日に亡くなられた新日本プロレス顧問・山本小鉄さんの通夜が9月2日に行われた。
・ 小鉄さん通夜にアニマル浜口氏ら500人 - 格闘技ニュース : nikkansports.com
##
 低酸素性脳症のため8月28日に死去した、元プロレスラーで新日本顧問の山本小鉄さん(享年68)の通夜が2日、都内の斎場でしめやかに営まれた。新日本の所属選手をはじめ、藤波辰爾、長州力、アニマル浜口氏ら、親交の深かったプロレス関係者ら約500人が参列した。
 79年に山本さん、星野勘太郎のIWAジュニアタッグに挑戦した経験があるアニマル浜口氏は、自分が所属していた国際プロレスの解散の際、山本さんが励ましてくれたことを覚えているという。「一緒に涙を流して『大変だな』って言ってくれた。情のある方だった」と、神妙な面持ちで語った。山本さんの最後の教え子の1人、蝶野正洋(フリー)は「糖尿の病気をしながら、最後は100キロ以上あったというから、最後までレスラーだったんですね」と故人をしのんでいた。

##

 ほかグレート小鹿、藤原喜明、小島聡、大谷晋二郎、西村修、吉江豊、前田日明といった顔ぶれが参列したという。

 8月28日のうちに訃報を知り、船木誠勝に電話していたとされる前田。スポーツ報知で「今の新日本や総合格闘技があるのは、山本イズムがあったから」とのコメントを出すにとどまっていたが、通夜では記者たちに思うところを語っている。

 週刊プロレスモバイルより。
##
前田「亡くなったと聞いた翌日に娘さんのおうちに遺体が安置されていると聞いて。会いに行ったんです。今日が2回目なんですけど。いまにもパッと目を開いて『なにしてんだここで!?』って言われそうな感じですね。
(最後に会ったのは?)結構あいだあいてるんですよね。10か月とか1年とかあいてますね。
(そのときに話した内容は覚えてる?)『子供ができてよかったな』って話と、あと…。いつも話しても相手のことばかり気をつかう人だったんで。『仕事うまくいってるか?』とか『体はどうだ?』とか。子供はいいぞって、山本さん自身は毎日毎日、日々教えてくれましたもんね。その気持ちよくわかりますよって。
(どんな存在だった?)若い当時は厳しくて大変な人だと思いましたけど、いまから思い起こしてみるとすごい自分の時間なんかあったんだろうか?っていうくらい一生懸命やってましたね、いろんなことを。父性愛です、父性愛。レスラー全員のオヤジになって、厳しく、ときには優しく。練習中は鬼のように怖かったですね。練習終わったら、陰で『あのハゲオヤジ』って言って、それを聞かれても『誰のことをハゲって言ってるんだ!?』って許されたというか。いま自分に身についているいろいろ、人から自分が評価されるときに、自分が持ってるもののなかで山本さんから教えてもらったものっていうのは数えきれないくらいあるなって。
今日お通夜に参加していろいろ思いましたけどね。レスラーとしてっていうんじゃなくて、一人の人間の生き方として、いつもコツコツと小さな努力を積み上げることが大事だし。人間って本当に努力しないといけないときに、ちゃんと努力できるかできないかっていうのが、人生でいちばん大事なことなんだっていうのは山本さんに教えてもらいました。ハッと気がついてみたら、すごい大きな影響でしたね。当時、新日本の道場にいて、山本さんがコーチでいて、あのときに育った選手はみんなそうじゃないですか。当時は新日本は“過激なプロレス”って言われてたんですけど、ハッキリ言うとメインイベントとかは全日本も新日本もそんなたいして変わりはないと思うんですよ。だけど山本さんが育てた若手の連中、前座中堅クラスはハンパじゃないことやってるんですね、いま考えると。あれプロレスだったんだろうか?って。その中からいろんな多士済々な人がのちのち出てきて、日本の格闘技界を作りましたからね。あのまま新日本プロレスが本当にレスリングの方面だけで頑張ってやっていれば、また日本の格闘技界も変わっていたかもしれない。本当に縁の下の力持ちっていうか。黙々とおごることなく、えらぶることなくやり遂げた人。
(明日の告別席にも?)はい。自分、弔辞読まなきゃいけないんで。いろいろ考えてます」

##

 亡くなった日に、前田は遺体に会いに行ったことが明かされた。

 前田が語る小鉄さんのエピソード。前田の言葉のみならず、生前のエピソードから、まさに父性愛と厳しさ・優しさを感じずにはいられない。

 “プロレスにプライドを持てない”状態の前田ではあるが、“山本さんがつくっていたプロレス”については、いつも自信を持って振り返っている。それだけ前田にとって、小鉄さんは特別な存在なんである。

 本日金曜9月3日は告別式。前田は弔辞を読む。

 本日の新日本プロレス大会は、山本小鉄さん追悼大会として行われる。
・ 2010年08月31日 | 9月3日(金)後楽園大会は、故・山本小鉄さん追悼大会に。メインはデヴィットvsオメガ、IWGP Jr.戦が決定!! | 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト -
・ 9/ 3(金) 18:30 東京・後楽園ホール 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト
・ Twitter / 新日本プロレスリング株式会社: 煽りVナレ録り終了。明日はかつてない映像の量。鬼軍曹 ...


※追記

 通夜に関する報道。
・ 山本小鉄さんの通夜に500人参列(格闘技) ― スポニチ Sponichi Annex ニュース
・ 山本小鉄さん通夜、蝶野「突然すぎて…」ら約200人参列:プロ格:スポーツ報知
・ 新日の鬼軍曹・山本小鉄さん通夜に500人 - 格闘技ニュース : nikkansports.com

>> 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト
>> 山本小鉄 Official web site
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.09.02

五味隆典が吉祥寺にてUFC勝利記念サイン会/週末地上波テレビ&イベント情報まとめ

 番組表や公式サイト等からまとめました(他にもあったら教えてください)。なお、イベントの予約有無や受付日はご自身で確認いただくようお願いします。では、どうぞ!


#9月3日(金)

↓テレビ 3日(金)日本テレビ「女神のマルシェ」北斗晶が出演
9月3日(金)日本テレビ 15:50~16:20「女神のマルシェ」北斗晶が出演
■2010/09/03 15:50~16:20 の放送内容
■日本テレビ Gcode3110796
女神のマルシェ
ムラなし簡単、あっという間に仕上がる!あの万能リキッドファンデーションが登場。新商品も!使い方は何通り?!コロコロするだけで全身に効く大人気ローラー。
ムラなし簡単、あっという間に仕上がる!あの万能リキッドファンデーションが登場。新商品と限定セットも!使い方は何通り?!コロコロするだけで全身に効く大人気ローラー。お取り寄せスイーツをあの芸人が紹介!スタジオ大絶賛のシュークリームとは?!今週はおしゃれなレシピ。柴田さんのパパッともう一品!
出演
柴田理恵、東貴博、北斗晶、ナイツ ほか

↓イベント 3日(金)金沢タテマチ大学 大森隆男が入場無料講演会
9月3日(金)19:00金沢タテマチ大学 大森隆男が入場無料講演会


#9月4日(土)

↓イベント 4日(土)吉祥寺 漫画「Abaddon(アバドン)」発売&UFC勝利記念・五味隆典サイン会
9月4日(土)13:00吉祥寺 漫画「Abaddon(アバドン)」発売&UFC勝利記念・五味隆典サイン会

↓テレビ 4日(土)フジテレビ「グッド ティーチャー」北斗晶が出演
9月4日(土)フジテレビ 16:00~17:30「グッド ティーチャー」北斗晶が出演
■2010/09/04 16:00~17:30 の放送内容
■フジテレビ Gcode513100
グッドティーチャー
今田耕司がMCの『グッドティーチャー』。大好評の第3弾は「中学生」と「子を持つ母親」の悩みに、総勢11名の芸能人ティーチャーが真剣アドバイス!
 今田耕司が司会の『グッドティーチャー』は今回で第3弾。  パワーアップした第3弾は恋愛に悩む中学生だけではなく、母親からの深い悩み相談など、笑いあり&バトルあり&時に涙ありのバラエティー。芸人ティーチャーに加え、今回は各分野で活躍するティーチャーとして、世界を渡って活動する戦場カメラマン・渡部陽一や、タレントのJOY、岡本玲、そして実際に子育てをしている北斗晶などが、さまざまな目線でティーチャーとしてアドバイス! また、最後に「No.1グッドティーチャー」を決定します!! 〈相談内容〉 ☆全員で回答 「ひとりの男の子を愛し続けるにはどうしたらいいの?」 「お父さんと仲良くなりたいのに恐くて話せません。どうしたらいいの?」 「夫が娘を可愛がるとやきもちをやいてしまいます。どうしたらいいですか?」 「過去に離婚経験があることをいつ娘に伝えるべきでしょうか?」 …などなど。 ほか、コーナー企画「マンツーマンでお悩み解決!教えて!芸能人ティーチャー!」では、指名されたティーチャーがマンツーマンでお悩みに答えます。
出演
【司会】 今田耕司  【アシスタント】 松村未央(フジテレビアナウンサー)  【ゲスト】 竹山隆範  有吉弘行  ビビる大木  友近  ロッチ  北斗晶  渡部陽一  フィフィ  JOY  岡本玲

↓イベント 4日(土)阿佐ヶ谷 川尻達也・北岡悟の『格闘秘宝館 vol.12』ゲスト参加
9月4日(土)19:00阿佐ヶ谷 川尻達也の『格闘秘宝館 vol.12』ゲスト参加が決定北岡悟も出演決定

↓テレビ 4日(土)全米が熱狂!極上のスポーツ・エンターテイメントWWE
■2010/09/04 19:30~20:00 の放送内容
■TOKYO MX Gcode35965278
THIS WEEK in the WWE
「This Week」では、WWE「ロウ」「スマックダウン」「ECW」3ブランドのストーリーを一挙公開!
全米が熱狂!極上のスポーツ・エンターテイメント!アスリートとしてもエンターテイナーとしても超一流の「スパースター」や「ディーバ」が魅せる、リング上でのパフォーマンス!「This Week」では、WWE「ロウ」「スマックダウン」「ECW」3ブランドのストーリーを一挙公開!

↓テレビ 4日(土)NHK教育テレビ「となりの子育て」北斗晶が出演
9月4日(土)NHK教育テレビ 21:30~21:59「となりの子育て」北斗晶が出演
■2010/09/04 21:30~22:00 の放送内容
■NHK教育 Gcode20891
となりの子育て「わが子のそばでいじめがあったら」
学校生活に暗い影を落とす「いじめ」。今回は、いじめの周囲にいるが、見て見ぬふりの“傍観者”の存在に注目。いじめを防ぐ抑止力をどのように生み出せるかを考える。
学校生活に暗い影を落とす「いじめ」。今回は、いじめの周囲にいて、見て見ぬふりをする“傍観者”の存在に注目する。まずは、小学生へのアンケートを通し「実際にいじめを目撃したときに、どう感じ、どんな態度をとったか」を探る。さらに、傍観者への働きかけを通し「いじめ」を防ぐ「抑止力」へと変化させた鳥取の小学校の取り組みを紹介。決してひと事ではない「いじめの問題」に、子どもと親が、どうかかわればいいか考える。
出演
【ゲスト】鳴門教育大学大学院准教授…阪根健二,タレント…北斗晶,【司会】藤井隆,高野優,【声】西脇保

↓テレビ 4日(土)格闘技DVD人気ランキングなど『ランク王国』
■2010/09/04 25:43~26:18 の放送内容
■TBS Gcode1980132
ランク王国
格闘技DVD人気ランキング☆渋谷の女性に聞いた「デートの時に引いてしまったこと」☆栄養ドリンク人気ランキング☆など…
毎週あらゆるジャンルの情報をランキング形式で紹介する情報バラエティ!!コミック・ゲーム・レンタルDVDの週間ランキングなど、様々なランキングを発信中!!
出演
【MC】 嶋村カオル(ラルフ:声) 星野夏海

↓テレビ 4日(土)G1クライマックス公式戦 ▽真壁刀義vs棚橋弘至 ▽中西学vs内藤哲也 ▽永田裕志vs高橋裕二郎
ストロングスタイルの名に恥じぬ激闘!真壁vs棚橋のG1公式戦をオンエア!!/ワールドプロレスリング放送内容
■2010/09/04 26:25~26:55 の放送内容
■テレビ朝日 Gcode6256230
ワールドプロレスリング
G1名勝負特集▽IWGP&G1の2冠王目指しキングコング暴走!だが試合後待ち構えていたのは衝撃の肘撃だった…真壁vs棚橋▽第3世代の砦が新世代ノーリミットと激突
8月15日両国国技館 G1クライマックス公式戦 ▽真壁刀義vs棚橋弘至 ▽中西学vs内藤哲也 ▽永田裕志vs高橋裕二郎※番組の都合により放送試合変更の場合アリ
出演
解説:山崎一夫、柴田惣一、安田拡了、金澤克彦 実況:古澤琢、吉野真治


#9月5日(日)

↓イベント 5日(日)大阪「モーニングプロダクション」栗原あゆみサイン会
9月5日(日)14:30大阪「モーニングプロダクション」栗原あゆみサイン会

↓イベント 5日(日)大阪府富田林市【要予約】藤原喜明トークショー(ケーキ・ドリンク付き)
9月5日(日)15:00大阪府富田林市【要予約】藤原喜明トークショー(ケーキ・ドリンク付き) 追加!

↓イベント 5日(日)水道橋『デポマート』初代タイガーマスク・サイン会
9月5日(日)16:00水道橋『デポマート』初代タイガーマスク・サイン会 追加!

↓イベント 5日(日)名古屋 DREAM.16チケット即売会・川尻達也登場
9月5日(日)18:00名古屋 DREAM.16チケット即売会・川尻達也登場

↓テレビ 5日(日)テレビ朝日 19:00~19:54「シルシルミシルさんデー」北斗晶が出演
9月5日(日)テレビ朝日 19:00~19:54「シルシルミシルさんデー」北斗晶が出演
■2010/09/05 19:00~19:58 の放送内容
■テレビ朝日 Gcode439679
シルシルミシルさんデー
くりぃむしちゅーがお送りする情報バラエティ“シルシルミシル”から生まれた、“シルシルミシルさんデー”。有名企業の裏側密着や、身近なギモンを大調査!!
▽あの人気回転すしチェーン店に完全密着!マグロ解体の裏側にも潜入!驚異のすしマシーンが連発!さらに他店にはないオリジナル寿司も満載!! ▽夢の大実験!手のひらに虹を作れ!!&オモシロ工場!コーン缶詰!
出演
MC:くりぃむしちゅー ご意見番:いとうせいこう パネラー:バナナマン、マツコ・デラックス、JOY 他豪華ゲスト陣がVTRに登場!


#レスラーのお店に出かけよう

ブル中野【中野/中野のぶるちゃん】小料理屋 new!
川田利明【世田谷/めんと唐揚げ 麺ジャラスK】ラーメン店 new!
ミスター雁之助【新中野/Bar NOV】バー new!
アントニオ猪木【池袋 新宿 広島 福岡/アントニオ猪木酒場】
蝶野正洋【表参道/アリストトリスト】ファッション&アクセサリー
武藤敬司【麻布/麻布武藤】和食すき焼き 9月いっぱいで閉店
武藤敬司【兵庫・朝来市/武藤道場】焼き肉
武藤敬司【兵庫2号店・明石市/武藤道場】焼き肉 9月28日オープン
佐々木健介【越谷/尾長屋健介越谷店】白いたい焼き
カズ・ハヤシ【北千住/Dining&Bar和(ダイニング&バー・カズ】飲食店
IWAジャパン【新宿/御食事処 花膳】定食
DDT【中野/フレンチカレーミツボシ】カレー屋
DDT【新宿/ドロップキック】プロレス&スポーツBar
DDT【新宿/エビスコ酒場】各種炭焼き料理
松永光弘【東あずま/Mr.デンジャー】ステーキ&グリル
山田敏代【代々木上原/やまさん】居酒屋
石川雄規【八木崎/すみくら】炭火串焼き
コンバット豊田【新浦安/吉四夢】炭火焼
井上京子【武蔵小山/あかゆ】飲み屋
ザ・グレート・カブキ【飯田橋/BIG DADDY 酒場 かぶき うぃず ふぁみりぃ】ちゃんこと郷土料理
キラー・カン【新宿/カンちゃん】ちゃんこ居酒屋
維新力【吉祥寺/どりんくばぁー『維新力の店』】居酒屋
福岡晶【秋田/留り木】焼き肉・ホルモン料理
田島久丸【新宿/久丸 中野坂上本店】うどん・おでん
田島久丸【新宿/久丸 百人町店】うどん・おでん
アブドーラ小林【新横浜/居食酒屋 海坊主】居酒屋
東京愚連隊【歌舞伎町/BONITA】バー
山川竜司【札幌・薄野/薄野プロレスYAMARYU】スナック
新倉史祐【渋谷/巨門星】和風ダイニング
風間ルミ【飯田橋/豚菜キッチン絆】鍋、和食
山本“KID”徳郁【名古屋/焼肉ビーフターミナルキッド】焼肉
栗原あゆみの実家【牛込神楽坂/焼肉ハウス三宝】焼肉
KAIENTAI DOJO【稲毛海岸/スポーツバー】CLIMAX(クライマックス)
※元ネタは週プロモバイル 適宜追加しています


#その後の予定

9月6日(月)19:00【締切は8月31日必着】「剛腕ナイト in 博多」小橋建太が参加

9月7日(日)MXテレビ 17:00~18:00「5時に夢中」北斗晶が出演

9月7日(日)日本テレビ 22:00~22:54「魔女たちの22時」北斗晶が出演

9月7日(火)27:00ラジオ日本「真夜中のハーリー&レイス」ゲスト・「ゆでたまご」の嶋田隆司さん番組ページ

9月8日(水)Gスピリッツ特別編集・アントニオ猪木増刊号が発売

9月9日(木)発売 ユークスのPS3/Xbox 360格闘ゲーム「UFC(R) Undisputed 2010」

9月9日(木)20:00~23:00新宿 コマンド ボリショイ&米山香織が一日店長

9月12日(日)21:00高崎 全日本・第4回新世代軍決起集会

9月13日(月)19:00福家書店 橋本店『真壁刀義 Thank youな!』発売記念サイン会

9月13日(月)Loft Aバンビの塩辛ナイト3~女子プロレスの正しいお色気を真剣に語り合う夕べ

9月18日(土)14:00【先着50名】飯伏幸太とのツーショット写真をプロカメラマンが撮影

9月18日(土)17:00~翌4:00【新宿ドロップキック】風香ドロップキックジャック

9月19日(日)14:00埼玉・三郷 宮田和幸テイクダウンセミナー

9月23日(木)「麺プロ!!」より発売 栗原あゆみ5周年DVD

9月24日(金)より残席がある場合は販売 10月開催・前田日明「恵比寿アンニュアージュスクール」

9月25日(土)「猪木詩集」が文庫版になって登場

9月26日(日)13:00治田タイヤ(北海道)感謝祭に志田光、帯広さやかが出場

9月28日(火)17:00開店 全日本&武藤敬司がプロデュースする『焼肉 武藤道場』2号店が兵庫県明石市にオープン

10月2日(土)14:00都内『G1 20周年記念DVD-BOX』購入者限定!小島聡トークイベント

11月28日(日) 15:00 青森市文化会館大ホール アントニオ猪木闘魂トークLIVE50

12月15日(水)19:30新宿「神実況」ザ・グレート・サスケの公開2011年大予言


おまけ。(『麺プロ!!』タニー&栗原&田村&大畠がPR/映像|女子プロレス専門誌『RINGSTARS』 より)

↓では、よい週末を!
Blog_ranking_k

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> テレビ番組表
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

山本小鉄さん、入門テスト直後の鈴木みのるに「オマエは体ちっちゃいけど、強くなればカンケー無い」

pick up ▼情報&コラム 9月25日(土)「猪木詩集」が文庫版になって登場青義軍、負けたら解散!さらに改名!(自発的に)@多重ロマンチックさん中西学×MAD BARBARIANSコラボTシャツ週プロカメラマン・石川一雄さんのご逝去にさいしてWWEスーパースターインタビュー レイ・ミステリオ9月9日(木)20:00~23:00新宿 コマンド ボリショイ&米山香織が一日店長 ▼格闘技 UFC岡見が来春にも王者シウバに挑戦9月4日(土)13:00吉祥寺 漫画「Abaddon(アバドン)」発売&UFC勝利記念・五味隆典サイン会9月5日(日)18:00名古屋 DREAM.16チケット即売会・川尻達也登場9月19日(日)14:00埼玉・三郷 宮田和幸テイクダウンセミナー

 8月29日の全日本プロレス両国国技館大会では、山本小鉄さんの門下生たち、武藤敬司、船木誠勝、西村修、鈴木みのるが追悼のためリングに上がっていたが、、、
・ バトル・ニュース|ニュース|全日本プロレス両国大会で山本小鉄さん追悼セレモニー。武藤や船木、西村が小鉄さんの思い出を語る

 半分ヒールという立ち位置の鈴木は、両国でコメントを発していなかった。したがって、初めて口を開いたということになるんだろう。山本小鉄さんに関してブログに記した。
・ 小鉄さん…|鈴木みのるオフィシャルブログ「今日も明日も風まかせ~」Powered by Ameba
##
…今から24年前くらいかな
…初めてお会いしたのは。
高校三年の夏に新日本の入門テストを受けた。
その時の試験官が小鉄さん。
一通りテストを終え、着替えをしていたら声をかけられた。
「オマエは体ちっちゃいけど、誰よりも強くなればそんなのカンケー無いんだぞ。」
一番最初にオレのプロレスの方向を指差してくれた人だった。

##

 入門テスト直後のコメントとは思えないくらい。打ち解ける前から、選手にはきっちり伝えておかなければという義務感を感じていたんだろうか。

 他の選手の追悼メッセージを読んでも、小鉄さんから強さにこだわったメッセージを受け取ったことを印象深く振り返っている人は多い。小鉄さんこそストロングスタイルだったんだなと、改めて感じさせられる。

 坂口征二相談役にこんなプランも。これはけっこういいアイディア。
・ 多重ロマンチック:坂口提言「山本小鉄杯の創設を!」
##
「将来的に『山本小鉄杯』を開催したい。ここ数年やってないヤングライオン杯を『山本小鉄杯』に代えてもいいし、ダメならサブタイトルをつけてもいい。来年の一周忌に合わせてできないか、会社に進言する」
##

 しばらくヤングライオン杯は実施されていません。復活のきっかけとなるか?

>> 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト
>> 山本小鉄 Official web site
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

「真壁×田中将斗」「デヴィ×ケニオメ」「タムクリ対決」会見動画~オマケ「敬礼ポーズのマスクマン」

 学校的に言うと、いわゆる2学期の始まりとなる「9月1日」。新日本プロレスとNEO女子プロレスが記者会見を行った。動画を含めておさらい。

 プリンス・デヴィット vs ケニー・オメガ(新日本プロレス9・3後楽園ホール)、そして真壁刀義 vs 田中将斗(同9・26神戸ワールド記念ホール)の会見。
・ スポーツナビ|格闘技|真壁が怒りの抹殺宣言「田中を血祭りにあげてやる」=新日本プロレス


 栗原あゆみ vs 田村欣子(NEO女子プロレス)の会見。
・ 栗原あゆみが馬場殺法で3冠王を狙う - 格闘技ニュース : nikkansports.com


 おまけ。

 スカルプD D-STYLE WAXのCMに敬礼ポースの謎の(?)マスクマンが出ているというタレコミ情報。
・ Twitter / 拷問天国: @kakutolog カクトウログ,毎日拝見させてい ...
・ Twitter / 漁師JJ: @kakutolog  不思議と聞いたことある声だ  ...

 リンク先「頭髪隊レスラー篇」に注目してください。
・ CMギャラリー|D-STYLE WAX スペシャルサイト|スカルプD


↓イケメンなのにマスクマン(涙)・・・ゼアッ!
Blog_ranking_m

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト
>> NEO女子プロレス社長のブログ
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.09.01

在日米軍対抗戦が決定も「兵役」で変更の可能性~アウトサイダー10・11横浜文体に追加カード

pick up ▼ニュース 週刊プロレスの顔、石川カメラマン死去@大川昇入院中は見舞いも断り続け、挙げ句の果てに四十九日が終わるまで…@須山浩継ノア9・26武道館で金丸義信 vs KENTA GHCジュニア戦決定9月1日(水)真壁刀義が埼玉西武ライオンズ公式戦の“始球式”に緊急登板棚橋弘至のバスツアーは完売御礼! 9月11日(土)富士スピードウェイ大会、追加情報 ▼情報&コラム 全日本プロレス2010チャンピオンカーニバルをニコニコ動画で全試合放送10月シリーズ日程発表Julietが全日本プロレス道場でPR諏訪魔、全日の選手会長に 副会長は近藤修司全日本を背負うべき者@小佐野景浩それでもプロレスラーはベルトを抱き締める@鈴木健武藤VS船木は1985年4月以来の一騎打ちDDT9月26日後楽園で高木三四郎VSマッスル坂井が決定タイガーマスクは阪神も好き、のりしおはもっと大好き@多重ロマンチックさんTAJIRIと大社長のアンニュイな抗争@ツイッターまとめ9月5日(日)14:30大阪「モーニングプロダクション」栗原あゆみサイン会9月26日(日)13:00治田タイヤ(北海道)感謝祭に志田光、帯広さやかが出場12月15日(水)19:30新宿「神実況」ザ・グレート・サスケの公開2011年大予言 ▼格闘技 曙が接触事故…けが人なしK-1WGP開幕戦、推薦枠ファン投票がスタートユークス社長「ゲームメディアを通じてUFCを応援する」秋山成勲がビスピンに一本勝ち!?最新版ゲームでシュミレーション ▼本日の予定 9月1日(水)19:30新宿 高木三四郎・両国を振り返る夕べ ゲストはHARASHIMA

 ほぼ全カード!? 前田日明がプロデュースする「THE OUTSIDER」横浜文化体育館のカードが18試合分まで発表された。
・ RINGS公式サイト
##
■THE OUTSIDER 第13戦
神奈川・横浜文化体育館
2010年10月11日(月・祝) ※16:00開始予定

▼THE OUTSIDER ZST対抗戦
[既報]佐野哲也 vs 濱岸正幸(ZST)
[既報]野村剛史 vs 山本勇気(ZST)
[既報]アパッチ小次郎 vs 島村裕(ZST)
[既報]吉永啓之輔 vs 奥出雅之(ZST)
[既報]武井勇輝 vs 清水俊裕(ZST)

▼日米安全保障条約50周年記念 THE OUTSIDER VS 在日米軍対抗戦
庵隆馬 vs デヴォン・エドワーズ
黒石高大 vs サミュエル・アギュラー
山田史博 vs ジミー・キャナルス
三枝美洋 vs アレックス・ガーナ
出田源貴 vs ラモント・カークランド
※出場選手の体調・怪我・兵役などの理由により、対戦カードが変更になる場合がございます。御了承下さい。

▼70-75kgトーナメント
[準決勝]堀鉄平 vs 谷博幸
[準決勝]剛田武 vs 伊澤寿人
[決勝]準決勝勝者 vs 準決勝勝者

▼シングルマッチ
樋口武大 vs フェルナンド・カルマ
須藤和哉 vs SHIN
遠藤亮 vs 岩沼裕輔
島根豊 vs 沼尻和之
鈴木滉人 vs 飯田健夫

##

 今のところ18試合。ほぼ全カードでしょうか? アウトサイダーの試合数としてはこんなもんでしょう。

 注釈「出場選手の体調・怪我・兵役などの理由により、対戦カードが変更になる場合がございます」は、ツイッターでも話題に。在日米軍なだけに…。


↓格闘技最新情報はこちらでも。
Blogranking_am

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> 週刊 前田日明
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

小鉄さんが前田日明をコール~殿堂授賞式動画/山本小鉄さんへのメッセージ&関連記事続編

 新日本プロレスオフィシャルより---「8月28日に急逝された故・山本小鉄さんが、2006年3月に愛弟子の「バカ息子」こと前田日明氏のプレゼンターとして登場したグレーテストレスラーズ授賞式の模様を『YouTube』で緊急アップ!!」。

(参考:グレーテストレスラーズ授賞式(スポーツナビ)

 献花台は9月シリーズ全体会で設置へ。ボクは9・3後楽園ホール大会を観戦することにしました。カクトウログ読者で足を運べないファンの分も背負って、行って来ます。
・ 2010年08月31日 | 【お知らせ】9月シリーズ“全大会”で、故・山本小鉄さん追悼の献花台を設置します | 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト -NEWS-

 蝶野正洋。
・ 蝶野が恩師小鉄さんの死を惜しむ - 格闘技ニュース : nikkansports.com

 天山広吉。
・ 2010年08月31日 | 天山広吉選手が語った“恩師”……故・山本小鉄さんとの思い出 | 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト -NEWS-

 小川直也。
・ 好きだった小鉄さん 東スポWEB-東京スポーツ新聞社

 神取忍。
・ 訃報。東スポWEB-東京スポーツ新聞社

 柴田惣一さん。
・ 追悼 鬼軍曹:今日も一緒にプロレスを楽しみましょう:東スポWEB-東京スポーツ新聞社

 小佐野景浩さん。
・ maikai: 山本小鉄さん急逝

 力道山最後の弟子 山本小鉄さん。
・ 力道山最後の弟子 山本小鉄さん:東スポWEB-東京スポーツ新聞社

 新日本で教えを受けたAKIRAが遺影を持つ。
・ スマッシュでも小鉄さんに10カウント/リング/デイリースポーツonline

 週プロで追悼。
・ 2010年08月31日 | 鬼軍曹よ永遠に……山本小鉄さん追悼メモリアルグラフ。週刊プロレス9月15日号(vol.1541)は9月1日発売! | 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト -NEWS-
・ 週刊プロレスオフィシャルブログ 【週刊プロレス リリースブログ】 powered by プレイヤーズ: 急逝した山本小鉄さんを追悼メモリアルグラビアで偲ぶ。週刊プロレス9月15日号gは定価450円で9月1日(水)発売

>> 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト
>> 山本小鉄 Official web site
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

  • RSSで最新情報

トラックバックの留意点

  • トラックバックとは?
    トラックバックとは「ある記事にリンクをはると、その相手(記事)に対してリンクをはったことを伝えられる機能」です。トラックバック元記事に当サイト記事へのリンクがない場合、リンクの必然性が低い場合等は当方の判断で削除することがあることをご了承ください。

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー