フォト

最近の記事

  • プロレスDVD本 関連サーチ

    Akiyama_0328▼new! 巨星を継ぐもの 秋山準著 3月28日発売!NOAH移籍、全日本への復帰、社長就任から現在に至るまでのすべてを語り尽くした。社長就任までの実態、赤字経営脱却までの紆余曲折、四天王との交錯、ジャイアント馬場の教え、新・四天王への期待……。ファン必読、初顔合わせとなるW-1武藤敬司との新旧社長対談も収録

    Retsuden_53▼new! 最狂超プロレスファン烈伝5.3 2月25日発売!完全新作描きおろし!完全続編!プロレスファン漫画「最狂 超プロレスファン烈伝」の続編!天龍ファンが棚橋ファン、中邑ファン、オカダファンと熱いプロレス談義を繰り広げる居酒屋に新部員桜庭和志ファンが乱入し、さらにプロレス談義は燃え上がる!そして、並行世界で、その世界でのヒクソン・グレイシーと対峙した前田日明ファン・鬼藪宙道は涙を流す!プロレスファンが主役のギャグ漫画全55ページ御堪能ください!

    Gmusic▼new! 新日本プロレスリング NJPWグレイテストミュージックVI 3月7日発売!プロレス界のトップを走る 新日本プロレスの最新テーマ曲集! ! 01.オカダ・カズチカのテーマ RAINMAKER -WK12 ver.- 02.ROPPONGI 3Kのテーマ ROPPONGI 3K Theme 03.棚橋弘至のテーマ LOVE & ENERGY -Winner ver.- 04.ジェイ・ホワイトのテーマ Switch Blade 05.ザック・セイバーJr.のテーマ リアルボーンマスター -remix- ほか

    Tced3809▼new! 新日本プロレス総集編2017<下半期> [DVD] 3月23日発売![収録試合はコチラ]2017年7月から12月のタイトルマッチを中心に下半期の名勝負をダイジェスト収録(一部試合はノーカット収録)トップ戦線の超ハイレベルな闘いに世界中が注目!主要ビッグマッチ・タイトルマッチはもちろん、地上波未放送試合も多数収録

    Tced3890▼new! TORU YANO <ギリギリ>15TH ANNIVERSARY Y・T・R V・T・R Ⅵ ~そして伝説へ?~ [DVD] 3月30日発売!新日本プロレス・矢野通プロデュースDVD最新作!敏腕プロデューサーのY・T・R V・T・R 第6弾にして デビュー(ギリギリ)15周年記念!!今度はCHAOSがサンリオピューロランドをぶらり!矢野通 オカダ・カズチカ 石井智宏 後藤洋央紀 YOSHI-HASHI SHO YOH 邪道 外道

    Kobashi_ikiru▼new! がんと生きる 小橋 建太 (著) 3月26日発売!がんとの闘いは無制限一本勝負。それでも前を向いて生きる。妻のため、子どものため、そしてファンのために! 「娘が成人するまで必ず元気であり続けようと思います。そして何歳になろうとも僕の人生は青春真っ盛りです。きっと、いつまでも〝行くぞーっ! 〟と拳を握っているはずです! 」(本文より)

    Kaminoge75▼new! KAMINOGE Vol.75 2月20日発売!中邑真輔が4・8『WRESTLEMANIA34』メインイベントに出撃!!歴史的快挙! WWEに転出して2年、“ロックスター"がようやく完全燃焼を始めた。そして、「ありがとうフィラデルフィア!」 夢枕獏(小説家)×染谷将太(俳優) 田崎健太氏による連載『真説・佐山サトル』にて前田日明の証言もスタート

    S40_198688_magazine▼new! 昭和40年男増刊 俺たちの時代 Vol.6 1986-1988 2月13日発売!当シリーズの完結号!昭和40年男たちが少年から青年を経て大人への道をまっしぐらに歩んでいた時期は、日本経済が沸点へと向かって急上昇していた時期とピッタリ重なる。今回は昭和61~63年(1986~88年)へ時間の旅に出かけよう。プロレスパートは昭和62年「猪木プロレスとゴールデンタイム放送の終焉」、昭和63年「第2次UWF旗揚げ」

    180221_tiger▼new! 初代タイガーマスク (G SPIRITS ARCHIVES vol.1) 2月21日発売! [巻頭スペシャルインタビュー]佐山聡 『タイガーマスク』を語る [証言―“猛虎伝説"を彩った宿敵たち]“爆弾小僧"ダイナマイト・キッド “暗闇の虎"初代ブラック・タイガー “虎ハンター"小林邦昭 “センセーショナル"サミー・リー佐山聡の英国時代 回想録 サミー・リーとカール・ゴッチ 初代タイガーマスクのWWF遠征

    Kokuhaku_2▼new! 告白 平成プロレス10大事件 最後の真実 1月27日発売!長州力+前田日明+川田利明+秋山準+齋藤彰俊ほか 長州政権「ドーム興行」の隆盛と崩壊 第二次UWF崩壊と3派分裂 髙田×ヒクソン戦とプロレスの凋落 アントニオ猪木の引退 橋本×小川“1・4事変”と橋本真也の死 ジャイアント馬場逝去と全日本分裂 高橋本発売 棚橋弘至刺傷事件 新日本プロレス「暗黒期」と「身売り」 三沢光晴がリング上で非業の死

    180125_takarajima▼new! プロレス リングの聖域 1月25日発売!「別冊宝島」のプロレス・スキャンダルが豪華版で登場。メディアが報じないマット界の裏ネタ満載。盟主・新日本の死角。引退したレスラーたちの知られざる生活。UWFをめぐる歴史論争。訴訟が進行するアントニオ猪木の周辺等、業界の深奥を照射する人気シリーズ

    Nakamura_tee_strongstyle【WWE / NXT】中邑真輔 Nakamura shinsuke "Strong Style Has Arrived" Tシャツ (L) [並行輸入品] 新日在籍時、WWE移籍後を通じて代名詞とする「The King of Strong Style」をモチーフとした中邑真輔Tシャツ(WWE公式Tシャツ)。リンク先表記しておりますサイズは一般的なアメリカのTシャツメーカーのサイズです。おおよそ日本のサイズよりも1サイズ大きく作られております

    Nakamura_tee_strongstyle2【WWE / NXT】中邑真輔 Shinsuke Nakamura "The Artist" Tシャツ (L) [並行輸入品] 新日在籍時に忍者コスチュームで入場したこともある中邑の存在感を手裏剣のモチーフで表現したTシャツ(WWE公式Tシャツ)。リンク先表記しておりますサイズは一般的なアメリカのTシャツメーカーのサイズです。おおよそ日本のサイズよりも1サイズ大きく作られております

    Losingobernablesdejapon_capr【ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン】 キャップ(ブラック×レッド) LOS INGOBERNABLES de JAPONのキャップ「ブラック×レッド」バージョン! フロントにはL・I・Jチームロゴ、バックには"トランキーロ"の文字を刺繍で表現。 つば裏にはオリジナルL・Iロゴをプリント!! ※サイズ:フリー(56~59cm/アジャスター付き) ポリエステル100%

    Losingobernablesdejapon_tsrロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン Tシャツ(ブラックxレッド) L LOS INGOBERNABLES de JAPONのTシャツ「ブラック×レッド」バージョン! フロントにはL・I・Jチームロゴ、バックには"トランキーロ"の文字。 袖にはオリジナルL・Iロゴをプリント!!

    ┏当ブログの近況
    ファンキー加藤さん「いつもカクトウログさんの記事、読ませてもらってます」
    旗揚げ13周年到達、毎日更新は10年間達成!
    田中正志氏「(4オンスは間違いという)カクトウログさんの指摘、確かにである」
    前田日明「けっきょくカクトウログの人は来たの!?」
    カクトウログのゴング1号感想記に金沢編集長が「軽い感動」
    カクトウログが復刊ゴングの紙面飾りやがってコラ!?

大会/テレビ/イベント情報板

ショッピング

  • プロレスDVD本 関連サーチ

    Akiyama_0328▼new! 巨星を継ぐもの 秋山準著 3月28日発売!NOAH移籍、全日本への復帰、社長就任から現在に至るまでのすべてを語り尽くした。社長就任までの実態、赤字経営脱却までの紆余曲折、四天王との交錯、ジャイアント馬場の教え、新・四天王への期待……。ファン必読、初顔合わせとなるW-1武藤敬司との新旧社長対談も収録

    Gmusic▼new! 新日本プロレスリング NJPWグレイテストミュージックVI 3月7日発売!プロレス界のトップを走る 新日本プロレスの最新テーマ曲集! ! 01.オカダ・カズチカのテーマ RAINMAKER -WK12 ver.- 02.ROPPONGI 3Kのテーマ ROPPONGI 3K Theme 03.棚橋弘至のテーマ LOVE & ENERGY -Winner ver.- 04.ジェイ・ホワイトのテーマ Switch Blade 05.ザック・セイバーJr.のテーマ リアルボーンマスター -remix- ほか

    Tced3809▼new! 新日本プロレス総集編2017<下半期> [DVD] 3月23日発売![収録試合はコチラ]2017年7月から12月のタイトルマッチを中心に下半期の名勝負をダイジェスト収録(一部試合はノーカット収録)トップ戦線の超ハイレベルな闘いに世界中が注目!主要ビッグマッチ・タイトルマッチはもちろん、地上波未放送試合も多数収録

    Tced3890▼new! TORU YANO <ギリギリ>15TH ANNIVERSARY Y・T・R V・T・R Ⅵ ~そして伝説へ?~ [DVD] 3月30日発売!新日本プロレス・矢野通プロデュースDVD最新作!敏腕プロデューサーのY・T・R V・T・R 第6弾にして デビュー(ギリギリ)15周年記念!!今度はCHAOSがサンリオピューロランドをぶらり!矢野通 オカダ・カズチカ 石井智宏 後藤洋央紀 YOSHI-HASHI SHO YOH 邪道 外道

    Kobashi_ikiru▼new! がんと生きる 小橋 建太 (著) 3月26日発売!がんとの闘いは無制限一本勝負。それでも前を向いて生きる。妻のため、子どものため、そしてファンのために! 「娘が成人するまで必ず元気であり続けようと思います。そして何歳になろうとも僕の人生は青春真っ盛りです。きっと、いつまでも〝行くぞーっ! 〟と拳を握っているはずです! 」(本文より)

    Kaminoge75▼new! KAMINOGE Vol.75 2月20日発売!中邑真輔が4・8『WRESTLEMANIA34』メインイベントに出撃!!歴史的快挙! WWEに転出して2年、“ロックスター"がようやく完全燃焼を始めた。そして、「ありがとうフィラデルフィア!」 夢枕獏(小説家)×染谷将太(俳優) 田崎健太氏による連載『真説・佐山サトル』にて前田日明の証言もスタート

    180221_tiger▼new! 初代タイガーマスク (G SPIRITS ARCHIVES vol.1) 2月21日発売! [巻頭スペシャルインタビュー]佐山聡 『タイガーマスク』を語る [証言―“猛虎伝説"を彩った宿敵たち]“爆弾小僧"ダイナマイト・キッド “暗闇の虎"初代ブラック・タイガー “虎ハンター"小林邦昭 “センセーショナル"サミー・リー佐山聡の英国時代 回想録 サミー・リーとカール・ゴッチ 初代タイガーマスクのWWF遠征

    S40_198688_magazine▼new! 昭和40年男増刊 俺たちの時代 Vol.6 1986-1988 2月13日発売!当シリーズの完結号!昭和40年男たちが少年から青年を経て大人への道をまっしぐらに歩んでいた時期は、日本経済が沸点へと向かって急上昇していた時期とピッタリ重なる。今回は昭和61~63年(1986~88年)へ時間の旅に出かけよう。プロレスパートは昭和62年「猪木プロレスとゴールデンタイム放送の終焉」、昭和63年「第2次UWF旗揚げ」

    Kokuhaku_2▼new! 告白 平成プロレス10大事件 最後の真実 1月27日発売!長州力+前田日明+川田利明+秋山準+齋藤彰俊ほか 長州政権「ドーム興行」の隆盛と崩壊 第二次UWF崩壊と3派分裂 髙田×ヒクソン戦とプロレスの凋落 アントニオ猪木の引退 橋本×小川“1・4事変”と橋本真也の死 ジャイアント馬場逝去と全日本分裂 高橋本発売 棚橋弘至刺傷事件 新日本プロレス「暗黒期」と「身売り」 三沢光晴がリング上で非業の死

    180125_takarajima▼new! プロレス リングの聖域 1月25日発売!「別冊宝島」のプロレス・スキャンダルが豪華版で登場。メディアが報じないマット界の裏ネタ満載。盟主・新日本の死角。引退したレスラーたちの知られざる生活。UWFをめぐる歴史論争。訴訟が進行するアントニオ猪木の周辺等、業界の深奥を照射する人気シリーズ

    Kaminoge_73▼new! KAMINOGE vol.73 12月20日発売!立ち止まるな。男は走りながら考えろ!表紙は前田日明と飯伏幸太の2ショット「知的な痴的な狂養講座」の開講(邂逅) ザ・グレート・カブキ 平直行・変態座談会 飛松五男 Kダブシャイン デビー・マレンコ 木村花 鈴木みのる マッスル坂井 真説・佐山サトル

    171220_gyakupro▼new! 逆説のプロレス(10) (双葉社スーパームック) 12月20日発売!前田日明「猪木さんに誘われた自己啓発セミナー」 新日本プロレス10大事件「最後」の真実 」 1.UWF電撃復帰と離脱 2.闘魂三銃士90年代制覇 3.90年代ドーム興行連発 4.北朝鮮興行 5.『週プロ』取材拒否 6.橋本小川1・4事変 7.棚橋弘至刺傷事件 8.長州政権崩壊と新日本電撃復帰 9.暗黒の00年代 10.中邑真輔電撃退団

    121219_pwhishi▼new! プロレス秘史1972-1999 12月19日発売!小佐野景浩 (著) 空前のプロレスブームと言われる昨今、その原風景として記憶に残るのは、アントニオ猪木率いる「新日本プロレス」とジャイアント馬場率いる「全日本プロレス」に他ならない。72年に旗揚げされた両団体を中心に、数々の名勝負の裏側と背景を解説

    Io_sugao_2▼new! 紫雷イオ ファースト写真集 『 素顔 』 12月16日発売!女子プロレス団体・スターダムに所属し、国内外で圧倒的な人気・実力・ルックスを誇る紫雷イオが魅せる、初ヌード。“逸女"として活躍する鍛えあげられたメリハリボディーを、しなやかかつ大胆に解放する。天才的な身体能力を誇るトップアスリートが魅せた新境地、最初で最後の限界裸身は必見です

    171213_zenshinmeikan▼new! 2018 プロレスラー全身写真名鑑 週刊プロレス 別冊 新春号 12月13日発売!この「2018プロレスラー全身写真名鑑」は、週刊プロレス本誌「2018プロレスラーカラー写真名鑑」に掲載された選手をもとに、デビューした選手、掲載できなかった選手を加えた892人の選手を掲載しています。情報は2017年11月28日現在のものです。掲載順は男女関係なく五十音順です

    171115_wp▼new! 2018プロレスラー写真名鑑号 2017年 12/5 号 [雑誌]: 週刊プロレス 増刊 11月15日発売!週刊プロレス増刊「プロレスラー写真名鑑号2018」 WWEスーパースターも収録で掲載人数は過去最多847人! 週プロ読者&週モバユーザーが選ぶ「プロレスグランプリ2017」投票ハガキ付き

    Njpw_calendar▼new! 2018年 新日本プロレス カレンダー 10月16日発売!B3サイズで2018年の新日本プロレスカレンダー完成。棚橋弘至、オカダ・カズチカ、内藤哲也、真壁刀義、ケニー・オメガが単独登場! 本隊、ロスインゴ、CHAOS、バレットクラブ、鈴木軍のユニット別

    Njpw2017_kami_dvd▼new! 新日本プロレス総集編2017上半期[DVD] 9月29日発売!2017年の上半期に行われた新日本プロレスの主要ビッグマッチやタイトルマッチはもちろん、ヘビー級名勝負、Jr.ヘビー級名勝負、秘蔵名勝負60試合以上を4時間×2枚組DVDで収録。オカダvs.ケニー、オカダvs.柴田をはじめ8試合をノーカット収録

    Gedo▼new! To Be The 外道 "レヴェルが違う!”生き残り術 12月22日発売!スーパースター、“レインメーカー”オカダ・カズチカのパートナーにして、新日本プロレスに欠かせない、国内外でいま最も注目のプロレスラーの一人、外道が自らの波瀾に富んだ半生を綴った初の自伝

    Losingobernablesdejapon_capr【ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン】 キャップ(ブラック×レッド) LOS INGOBERNABLES de JAPONのキャップ「ブラック×レッド」バージョン! フロントにはL・I・Jチームロゴ、バックには"トランキーロ"の文字を刺繍で表現。 つば裏にはオリジナルL・Iロゴをプリント!! ※サイズ:フリー(56~59cm/アジャスター付き) ポリエステル100%

    Losingobernablesdejapon_tsrロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン Tシャツ(ブラックxレッド) L LOS INGOBERNABLES de JAPONのTシャツ「ブラック×レッド」バージョン! フロントにはL・I・Jチームロゴ、バックには"トランキーロ"の文字。 袖にはオリジナルL・Iロゴをプリント!!

    Losingobernablesdejaponロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン〈新日本プロレス〉 (スポーツアルバムNo.60) 12月18日発売!LOS INGOBERNABLES de JAPON メンバーそれぞれのユニットでの軌跡 ヒストリー・オブ・L.I.J. 高橋ヒロムの直筆絵日記などプライベート企画も実現! 証言集にはルーシュほかが登場! 豪華プレゼントもあり!

    171129_losingo▼new! LOS INGOBERNABLES de JAPON テーマ曲集 11月29日発売!2016年の東スポプロレス大賞MVP、2017年のNumber誌上プロレス総選挙第1位、2017年G1クライマックス制覇。“ドーム初メイン出場”を手中にした内藤哲也率いる“LOS INGOBERNABLES de JAPON”のテーマ曲集

    171115_thegreatfighting▼new! The GREAT FIGHTING!史上最大!プロレス・テーマ決定盤 11月15日発売!定番の「スポーツ行進曲」に、誰もが知っている名曲であるミル・マスカラス「スカイ・ハイ」、ジャンボ鶴田「チャイニーズ・カン・フー」、ビル・ロビンソンの入場曲でもあり世界的に大ヒットしたカール・ダグラス「吼えろ! ドラゴン」などのオリジナル音源を収録。幻の名盤初のCD化

    171117_satomura▼new! 「かっこいい」の鍛え方 女子プロレスラー里村の報われない22年の日々(しごとのわ) 11月17日発売!里村明衣子 (著) プロレスラーとして、社長として、アラフォー女性として、報われなかったこれまでを綴る。頑張っても報われないとき、どう超えていくのか。彼女のストイックで不器用な生き方には、ヒントが隠されている。頑張る女性たちが『明日も頑張ろう』と元気がでる1冊

    171116_tana_naka_2▼new! 2011年の棚橋弘至と中邑真輔 11月16日発売!柳澤 健 (著) 新日本プロレスを危機から救った二人のエース、棚橋弘至と中邑真輔。異なる方法論を取りながらも彼らの人生は絡み合っていく。『ゴング』休刊に伴い途中で止まっていた連載が、加筆されて文藝春秋から単行本として発売

    Maeda_uwf1▼new! 前田日明が語るUWF全史 上 12月9日発売!前田日明 (著) 再び議論の的となっているUWFについて前田日明がすべてを語る。当時の資料をもとに立体的に構成された、格闘技・プロレスファン待望の前田からの反論。全2巻1984~1987年編

    Maeda_uwf2▼new! 前田日明が語るUWF全史  下 12月9日発売!前田日明 (著) 再び議論の的となっているUWFについて前田日明がすべてを語る。当時の資料をもとに立体的に構成された、格闘技・プロレスファン待望の前田からの反論。全2巻1987~1991年編

    170727_gotch▼new! ゴッチ式トレーニング 10月27日発売!藤原喜明(著) カール・ゴッチが自ら実践し、愛弟子たちに課した多くの自重トレーニングを紹介。巻頭インタビュー・アントニオ猪木「我が師への両義的な想いとは?」 愛弟子・前田日明、船木誠勝、鈴木みのるがゴッチへの想いの丈を語る

    Ten_dvd▼new! LIVE FOR TODAY-天龍源一郎-[特別版] [DVD] 11月15日発売予定!40年間、現役を貫いた、ミスタープロレスこと天龍源一郎。その現役生活最後の1年を綴ったドキュメンタリー。新日本プロレス、オカダ・カズチカとのラストマッチまでの日々にカメラが密着

    Tsuruta_dvd_2▼new! ジャンボ鶴田伝説 DVD-BOX 11月22日発売!全日本プロレスに“就職した”不世出の天才レスラー、ジャンボ鶴田の名勝負を厳選してDVD5枚に収録。天龍源一郎やスタン・ハンセン、三沢光晴らと死闘を繰り広げた三冠戦等、初DVD化試合満載のBOX

    Pride_kaneko2▼new! プライド 12月13日発売!高田延彦、ヒクソン・グレイシー、榊原信行を筆頭とする関係者への延べ50時間以上に渡るロングインタビューをもとに、ノンフィクション作家の金子達仁氏が“20年前の高田延彦vs.ヒクソン・グレイシー”の知られざる物語を書籍化

    Bookerk▼new! ブッカーKが見た激動の時代 UWF、そしてPRIDEの崩壊 (プロレス激活字シリーズ) 10月18日発売!川崎 浩市 (著) 著者は、裏方でありながら “ブッカーK"と呼ばれ、ファンから広く知られる存在。裏方だからこそ知り得た事実がある! 未曽有のブームから、PRIDE崩壊を経て訪れた格闘技ブームの凋落。その華やかな舞台が輝きを失っていく過程を見た男がブーム崩壊を回想する

    U_gaiden▼new! U.W.F外伝 11月15日発売!平 直行 (著) UWFから日本の総合格闘技の歴史は始まった――。のちに迎えるPRIDE全盛期に至る前に、その舞台裏で何があったのか。そしてそのキーマンであった佐山聡、前田日明、石井和義。"流浪の格闘家"としていくつものリングを渡り歩いた平直行が初めて明かす実体験総合格闘技史

    Puroresu_shinda_2▼new! プロレスが死んだ日。 ヒクソン・グレイシーVS髙田延彦 20年目の真実 10月5日発売!近藤 隆夫 (著) 1997年10月11日、東京ドーム『PRIDE 1.』から、20年。ヒクソンの圧勝、髙田の惨敗。あの日から、格闘技界の様相は一変した。プロレスの全盛期から、総合格闘技の黎明期、PRIDE全盛期まで第一線で取材・執筆を続けた著者が、この20年を詳細に振り返り、今だから明かせる真実に迫る

    Gyakusetsu_9▼new! 逆説のプロレス(9) (双葉社スーパームック) 8月17日発売!前田日明インタビュー「Uターン時の“猪木憎し”は完全なアングル」 ドン・中矢・ニールセン インタビュー 前田戦は結末の決まっていない「リアル・ビジネスファイト」だった! ミスター高橋インタビュー “藤原教室”を嫌っていた坂口征二のUアレルギー

    Rizingsun▼new! THE RISING SUN 陽が昇る場所へ 9月7日発売!"自由の謳歌"を掲げて、リングの闘いに挑んできた日々。次々に課される無理難題とどう向き合い、対処するか。決まり事や制約すらも踏み台にし、一度きりの人生をいかにして楽しむか。『KAMINOGE』井上崇宏が聞き手をつとめた5年間+αの中邑真輔インタビュー集

    Shinsukenakamurausa_2▼new! SHINSUKE NAKAMURA USA DAYS 9月7日発売!中邑真輔 (著) 「求めていたものが、そこにあった」人気絶頂のなか新日本プロレスを離れ、闘いの舞台をアメリカWWEに移した男の500日間の記録。オール書き下ろし。本書でしか見られない貴重なプライベート写真満載!

    Ten_dvd▼new! LIVE FOR TODAY-天龍源一郎-[特別版] [DVD] 11月15日発売予定!40年間、現役を貫いた、ミスタープロレスこと天龍源一郎。その現役生活最後の1年を綴ったドキュメンタリー。新日本プロレス、オカダ・カズチカとのラストマッチまでの日々にカメラが密着

    Tsuruta_dvd_2▼new! ジャンボ鶴田伝説 DVD-BOX 11月22日発売!全日本プロレスに“就職した”不世出の天才レスラー、ジャンボ鶴田の名勝負を厳選してDVD5枚に収録。天龍源一郎やスタン・ハンセン、三沢光晴らと死闘を繰り広げた三冠戦等、初DVD化試合満載のBOX

    Kashin▼new! フツーのプロレスラーだった僕がKOで大学非常勤講師になるまで 8月19日発売!プロレス界きってのへそ曲がりが、過去一切語らなかった自身の半生と考えをすべて語り尽くした。新日本入門、全日本移籍、ベルト返還訴訟、永田・中西らへの本音、ハイアン戦の裏側、大仁田との縁、アカデミズムへの道

    170710_number0_2▼new! プロレス総選挙2017: ナンバープラス 7月10日発売!3万5000人のファンが参加したNuber版プロレス総選挙。上位10位までに入った選手は必ず誌面に掲載し、1位に輝いた選手が表紙になります。1~10位は内藤・棚橋・オカダ・中邑・ケニー・イケメン・柴田・飯伏・HARASHIMA・葛西

    Shogen_uwf▼new! 証言UWF 最後の真実(宝島社) 5月17日発売!前田日明+藤原喜明+山崎一夫+船木誠勝+鈴木みのるほか17人のレスラー、関係者による禁断の告白! プロレスと格闘技の間を漂流し続けた男たちの葛藤、内紛・・・・・全内幕! 『1984年のUWF』への前田日明の反論

    Njpw_music新日本プロレスリング40周年記念アルバム~NJPWグレイテストミュージック~ 内藤哲也「stardust」収録!棚橋弘至、オカダ・カズチカなど主要選手のテーマに加え、テレビ朝日系『ワールドプロレスリング』のテーマ曲「ザ・スコア」も収録。旗揚げから40周年(2012年時)を迎えた新日本プロレスの新旧テーマ曲を詰め込んだ3枚組アルバム

    プロレスDVD本 関連サーチ

おともだち

無料ブログはココログ

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010.10.31

教育レスラー参上~プロレスで人の痛みを伝えて、いじめ・非行を防止(NHK総合で日曜深夜放映)

 10月31日(日)深夜24:00にNHK総合で“教育プロレス”が取り上げられる。(地域により放映時間が異なるようです 注意)

■2010/10/31 24:00~24:20 の放送内容 NHK総合
■Gcode4222975
.ドキュメント20min.「教育レスラー参上!」
学校の体育館に突如現れたリング。子供たちに痛みを教え、いじめ防止を伝える“教育プロレス”を見せる為だ。プロレスラー幸村ケンシロウさんの試行錯誤の姿を追った。

 こちらに記事あり。

・ 痛みを教える「教育プロレス」 熊本の小学校で大人気 : J-CASTテレビウォッチ
・ 2010年11月1日(月)午前0:00~0:20放送 [関西地域は午前0:45~1:05放送]「教育レスラー参上!」NHK ドキュメント20min.
##
ゲームやインターネットの仮想現実にのめりこむ子供が多い今、熊本県の教育界で話題を呼んでいる取り組みがある。その名も「教育プロレス」。学校の体育館にリングを設置し、実際のプロレスを子供に見せて、「人の痛み」を教え、「いじめ」や「非行」の防止に結びつけようというものだ。

発起人は、熊本に本拠を置くプロレス団体「求道軍」の代表・幸村ケンシロウさん(46)。ヴァーチャル世代の子供たちに「生」を伝えるユニークな試みとして、県内からひっぱりだこになっている。

リング上の展開は毎回微妙に異なり、その学校で今問題になっていることが盛り込まれる。録画した試合を見直しての反省会も欠かさないため、回を重ねるごとに完成度は上がり、今では学校の先生もリングアナなどとして参加するまでになっている。

ときに笑い、ときに考えさせられる要素が満載の「教育プロレス」。かつては暴力的と言われ、親たちから非難されていたプロレスを教育現場に生かそうという幸村さんたちの懸命の取り組みを伝える。

##

 記事にもあるように、これまでプロレスはどちらかというとイジメを“生む”ものとして批判的に扱われることが多かった。プロレスをみる機会がかなりなくなってしまった現代において、学校で扱われるとは! 学校との連携をとったアレンジもあるようで、興味深い。

 ボクの学生時代の先輩の一人が、本気で“教育にプロレスが必要”と訴えていたことを思い出す。ボクらはプロレスごっこを自然にしていたから、どれくらいの力加減で大変なことになるか、感覚的にわかっている気もする。特に、昔のプロレスはキャラクター性が強かったから、真似事でやっているうちに“入ってしまった”技がけっこう危険なんだなぁってことも知っている。サソリ固めだって本気で痛いもんなぁ。

 今の時代には、プロレスが足りない(きっと)。


※12:40追記

 ナレーションは辻よしなりアナウンサー。
・ Twitter / @nhk_special: ドキュメント20min「教育レスラー参上!」。実況風 ...
##
ドキュメント20min「教育レスラー参上!」。実況風のナレーションは辻よしなりさん。盛り上がるリングの様子。子どもたちの顔。時には厳しく時には優しく語りかけます。プロレスが子どもたちの教育にどのように役立つのか!?放送は31日(日)深夜の24時。
##


↓プロレス最新記事はこちらから。
Ranking_i

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> プロレスリング求道軍‐FC2ケータイホームページ
>> NHK ドキュメント20min.
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.10.30

多団体時代のプロレス界のあり方をさぐる連載~「2010年のプロレスラーとは?」第5回分まで

pick up ▼ニュース&情報 KENTA・青木組、タッグリーグ制覇なるか!?=ノア・見どころノア10・30後楽園ホール全カード大日本&NEO合同興行~宮崎有妃に惚れ直した@須山浩継『ゆずポン祭』10・31新木場直前情報ほか10月29日更新女子プロレスニュース11月7日(日)15:00武蔵小山「田でん」井上貴子リアルBirthDayイベント ▼格闘技 泉浩、英国の強豪を打ち破れるか!?=SRC・見どころSRC10・30両国国技館全カードUFC、WECを来年1月吸収合併11月6日(土)19:23水道橋 T-1×ヴァルキリー トークライブ11月13日(土)17:00渋谷・大盛堂書店 『殴る女たち 女子格闘家という生き方』×JEWELS 出版記念トークショー

 現在は連載終了している携帯サイト『kamipro Move』の週刊コラム「高崎計三のkamiのワイドショー」。多団体時代のプロレス界のあり方をさぐるための関係者の見解が確認できる「2010年のプロレスラーとは?」と題した連載だったが、パソコンサイトで順次、全文公開がなされている。こういう連載はありがたい。

 読み飛ばしてしまったり、確認したくなったりということもあるので、ここでは第5回までのリンク先をまとめておきます。よろしければどうぞ。

・ 「高崎計三のkamiのワイドショー」全文掲載! | kamipro.com
「2010年のプロレスラーとは?」第1回(8/30更新分)
今回から始まる新章は、ひさびさにリアルタイムのニュースを元にお送りする。そのニュースとは8月27日に新聞などで報道された、「プロレス練習中に事故死団体代表ら3人書類送検」という一件だ、、、

・ 「高崎計三のkamiのワイドショー」全文掲載! | kamipro.com
「2010年のプロレスラーとは?」第2回(9/6更新分)
この時代のプロレスラー像を探っていく本章、まずご登場いただくのはKAIENTAI DOJOを率いるTAKAみちのくだ、、、

・ 「高崎計三のkamiのワイドショー」全文掲載! | kamipro.com
「2010年のプロレスラーとは?」第3回(9/6更新分)
前回は、TAKAみちのくがデビューからたどってきたキャリアと、そこで形成されたプロレス観を駆け足ながら紹介した。それを踏まえた上で、そのTAKAが現状のプロレス界やプロレスラーをどう見ているかに迫りたいと思う、、、

・ 「高崎計三のkamiのワイドショー」全文掲載! | kamipro.com
「2010年のプロレスラーとは?」第4回(9/13更新分)
TAKAみちのくに続いては、サムライTVで長年キャスターを務める三田佐代子氏に取材した。三田氏は当初から取材対象候補には入っていたが、TAKAのインタビューの中で彼女がMCを務めるサムライの番組『インディーのお仕事』の話題が出て来たからだ。TAKAはこう言っていた、、、

・ 「高崎計三のkamiのワイドショー」全文掲載! | kamipro.com
「2010年のプロレスラーとは?」第5回(9/20更新分)
前回に続いてサムライTVキャスター、三田佐代子氏にご登場いただく。前回は「現状では、“名乗りさえすればプロレスラー”という状況を止めることはできない」という認識を示していた三田氏。しかし、一方で死亡事故も起きているわけで、それではどうすればよいのか。今回はその部分を中心にお届けする、、、

               * * *

 三沢光晴さんが亡くなった後にあれだけ話題になったライセンスとか協会だとか…まったく続報がなくなってしまった。もちろん、メジャー団体内で進化した点もあろうが、プロレス界に横たわる問題をファンとしても追い続けるようにやっていきたいものだ。

↓プロレス最新記事はこちらから。
Ranking_i

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> kamipro.com
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

世界最強タッグ決定リーグ戦公式戦日程が発表に~あなたが応援するのはどのチーム?投票受付

 3週間後から始まる全日本プロレスのシリーズ「世界最強タッグ決定リーグ戦」。そのリーグ戦公式戦の日程が発表された。

 ボクなりの注目カードは赤字にしてみました。
・ 『2010世界最強タッグ決定リーグ戦』公式戦カードを発表 全日本プロレス オフィシャルサイト - 公式ホームページ
・ 【全日本】世界最強タッグ決定リーグ戦公式戦日程 - 鈴木健.txt OFFICIAL WEBSITE/Ken@suzuki.txtさんのMyspaceブログ| PITHECANTHOROPUS ELECTUS
##
「2010世界最強タッグ決定リーグ戦」
★11月20日(土)東京・後楽園ホール(18:30)
▼諏訪魔&浜亮太vs太陽ケア&曙
▼西村修&ジョー・マレンコvs船木誠勝&鈴木みのる
▼真田聖也&征矢学vsKENSO&KONO

★11月21日(日)千葉公園体育館(17:00)
▼諏訪魔&浜vs真田&征矢
▼KENSO&KONOvsダーク・オズ&ダーク・クエルボ
▼西村&マレンコvsケア&曙

★11月23日(火=祝)東京・後楽園ホール(18:30)
▼諏訪魔&浜vsKENSO&KONO
▼船木&鈴木vsケア&曙
▼真田&征矢vsオズ&クエルボ
▼本田多聞&菊地毅vsTARU&レネ・デュプリ

★11月24日(水)和歌山県立体育館(18:30)
▼船木&鈴木vs本田&菊地
▼TARU&デュプリvsオズ&クエルボ

★11月26日(金)愛知・名古屋国際会議場イベントホール(18:30)
▼真田&征矢vsケア&曙
▼船木&鈴木vsKENSO&KONO
▼西村&マレンコvs本田&菊地

★11月27日(土)大阪府立体育会館第2競技場(18:00)
▼諏訪魔&浜vs船木&鈴木
▼真田&征矢vs西村&マレンコ
▼ケア&曙vsKENSO&KONO
▼本田&菊地vsオズ&クエルボ

★11月28日(日)福井県産業会館1号館(18:00)
▼諏訪魔&浜vs本田&菊地
▼真田&征矢vsTARU&デュプリ
▼西村&マレンコvsオズ&クエルボ

★11月29日(月)兵庫・豊岡市民体育館(18:30)
▼諏訪魔&浜vsTARU&デュプリ
▼西村&マレンコvsKENSO&KONO
▼ケア&曙vs本田&菊地

★12月1日(水)富山産業展示館テクノホール(18:30)
▼西村&マレンコvsTARU&デュプリ
▼船木&鈴木vsオズ&クエルボ
▼本田&菊地vsKENSO&KONO

★12月3日(金)盛岡・岩手県営体育館(18:30)
▼諏訪魔&浜vsオズ&クエルボ
▼船木&鈴木vsTARU&デュプリ

★12月4日(土)福島・いわき市平体育館(18:00)
▼真田&征矢vs本田&菊地
▼ケア&曙vsオズ&クエルボ
▼TARU&デュプリvsKENSO&KONO

★12月5日(日)秋田・大館市民体育館(18:30)
▼諏訪魔&浜vs西村&マレンコ
▼真田&征矢vs船木&鈴木
▼ケア&曙vsTARU&デュプリ

★12月7日(火)宮城・仙台サンプラザ(19:00)
▼2010世界最強タッグ決定リーグ戦優勝決定戦
リーグ戦1位vsリーグ戦2位

〔武藤サイン会開催大会〕
11・24和歌山、11・27大阪、11・29豊岡、12・7仙台サンプラザの4大会。開場時間から試合開始30分前までにサイン会対象商品購入者全員が対象。写真撮影禁止。会場により詳細が変更となる場合があり。そのさいはスタッフの指示に従うこと。

##

 昨年は武藤敬司と組んでいた船木誠勝が、鈴木みのるとパンクラスタッグ。武藤のリーグ戦不参加は残念だが、今回のチームの方が感慨深い。船木にとっては“プロレスの先輩”鈴木からエッセンスを吸収し、全日本プロレスの質を引き上げる立場を一層つかんでほしい。諏訪魔&浜亮太の“3冠王者”タッグとの主導権争いがシリーズを通じて繰り広げられる様相か。

 ぜひ、近くの大会のご観戦を。

 あなたが応援するチームの投票をスタートします。

11月7日まで受付。

↓プロレス最新情報はこちらから。
Blogranking_m

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> 全日本プロレスオフィシャル
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.10.29

GHCヘビー級王者・杉浦貴、IWAジャパン新宿大会で未確認生物(UMA)のチュパと戦った!

pick up ▼ニュース 全日本・世界最強タッグリーグ公式戦日程神戸食パン本舗からライオンマーク入り食パンが発売12・16&17『J SPORTS CROWN DREAM MATCH』ディファ2連戦、12.23『Road to KINGDOM』後楽園決定!!宮崎有妃、初の蛍光灯に「最高」=NEOTAJIRIが予告「事件が起こる」 KUSHIDAは王座奪取を誓う=SMASH前日会見日本復活へ、初代タイガーが新武道を披露プロレスの何が悪い…上院選出馬のマクマホン氏 ▼情報&コラム 11月8日(月)24:29日本テレビ「芸人報道」ノア&芸人報道プロレス万博放映11月3日(水=祝)24時にサムライTVスペシャル番組「プロレスの哲人~ゴールデンタイムトーク」平成金曜夜8時!今週はバリー・ウィンダムにペガサス・キッド! ビガロvsノートンも必見!!天山が復活へ向けてパチンコで前哨戦棚橋、プロレス版クライマックスシリーズ開催を熱望早すぎたバーチャルカードゲーム「最後の切り札」@多重ロマンチックさん往年のプロレスファンには懐かしい?“超獣ブロディ”風ブーツカバーを女子がはくワケロボットプロレス「できんのか!」がヤバイ~目標は新宿FACE@ブラックアイさん ▼格闘技 藤井王座奪取ならず、日本MMA悲願達成ならず=ベラトールFC石井慧×ナンセン興味なし! 泉「勝って次の相手を指名したい」=SRC青木真也、菊田早苗、ミノワマン……50回の節目に結集した“DEEPの子”『DEEPフューチャーキングトーナメント2010』出場選手募集中『キン肉マン』作者の長男が格闘家再デビュー

 以前からファンの間でちょっとした話題!?の大会、本日でした。ノアの“2軍”であるホナ(HONA)がUWA軍と対決。
・ PRO-WRESTLING NOAH OFFICAL SITE [ツアー詳細][2010年10月29日][I.W.A. JAPANプロレス 新宿FACE大会]
・ 杉浦が未確認生物に快勝/IWA - 格闘技ニュース : nikkansports.com
##
 ノアのGHCヘビー級王者杉浦貴が、インディー団体IWAジャパン新宿大会に登場し、米大陸に出没するといわれる未確認生物(UMA)のチュパと戦った。2メートル近い巨体を持ち上げてボディースラム3連発など、序盤から圧倒的な馬力を披露。6分30秒、ランニングニーからの片エビ固めで快勝し、GHCヘビー級王者の貫禄(かんろく)を見せた。
 杉浦が今月初めにメキシコへ遠征した際、遭遇したチュパから対戦を要求され、快諾したという設定で試合が行われた。サービス精神旺盛な杉浦らしいが、試合後は「お客さんが喜んでくれればいいけどね。どうだったんだろう…」と苦笑いだった。

##

 リンク先に写真あり。こんな感じのが5試合あったってことか! でも、所属選手の参戦情報がIGFのときにはノア公式サイトになかったから、IGFのときよりも本気の参戦!?

 ツイッター見てるといろいろあったようだが、はっきりとはわからない。リングアナウンサーはケロちゃんだったそうです。

 ちょっと調子悪いので、今日はここまでで。


※10.30 10:45追記

 いくつかの観戦記が更新されたようです。こちらマイクアピールなどが詳しい。 
・ 【IWA】NOAH…じゃなくてHONA vs UMA、いざ開戦! 10・29新宿フェイス | 気まぐれグダグダ「プロレスファン」生活
##
浅野社長「5試合全敗しました。本日をもってIWAは完全に子会社となります。私も社長を退任し、新社長はNOAHの仲田龍GMになってもらいたいと思います。よろしくお願いします。
会社名もIWAジャパンからHONAジャパンに社名を変更いたします。仲田龍GM、今後とも宜しくお願いします。
それとね、龍ちゃん、ひとつお願いがあるんだけど、色々事情がありまして、こういうものがありまして…(借用書)。」

##

 IWAジャパンはNOAHの子会社に!?

 こちらには写真も多めにあります。
・ 2010.10.29 I.W.A.JAPAN : ナムカブアンの行雲流水ブログ
仲田龍氏がIWAジャパン改めHONAジャパンの新社長に!? / NC | ブラックアイ2より)

 「子会社化は物別れに」というのがオチだった!?
・ 杉浦貴、吸血生物チュパを爆殺!/リング/デイリースポーツonline


↓プロレス最新記事はこちらから。
Blog_ranking_ke

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> プロレスリング・ノア公式サイト
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

丸藤正道の日本テレビ「C-Mania」出演は日曜深夜/週末地上波テレビ&イベント情報まとめ

pick up ▼ニュース アントニオ猪木の「同じ場所で一斉に乾杯した人数」がギネス世界記録に元WWEラシュリーが猪木ボンバイエに参戦 謎の「X」も参戦ノア、ジュニアタッグ4強決定 決勝T開催=10・30後楽園全カード健介オフィス11・14(日)小田原アリーナ全カード ▼情報&コラム 再度 挑戦出来るようこれからもプロレスに打ち込みます@船木誠勝全日・最強タッグシリーズ中の武藤敬司サイン会開催日程無料プロレスも ZERO1が新潟でイジメ撲滅イベント4連発永田さんが柱に穴、トラウマをまた抱える@多重ロマンチックさんルチャvsストロングスタイル!テリブレ&テハノvs中邑&ピューダーほか『G1 TAG』最新映像アップ ▼格闘技 王座陥落のレスナー180日間出場停止=UFC石井慧、来年3月にもK―1ワールドGP参戦へ石井に頼る現状…山本「力を借りるのは情けない」藤井惠、悲願へまずは計量パス=ベラトールFC『THE OUTSIDER第13戦』日米対決を彩る恍惚のラウンドエンジェルたち

 番組表や公式サイト等からまとめました(他にもあったら教えてください)。なお、イベントの予約有無や受付日はご自身で確認いただくようお願いします。では、どうぞ!


#10月29日(金)

↓発売中 週刊プロレス
前田日明、頭の検査で脳動脈瘤が見つかっていた~週刊プロレス中カラー「前田日明ミニアルバム」

↓発売中 発掘! 日本プロレス60年史 英雄編
10月27日(水)『発掘! 日本プロレス60年史 英雄編』発売

↓UST配信 29日(金)19時女子プロレス
10月29日(金)19時女子プロレス
19時女子プロレスは、真琴&志田vs都宮&帯広!

↓UST配信&イベント 29日(金)第5回キン肉マンの日記念「マッスル・サミット10.29」
10月29日(金)19:00新宿 第5回キン肉マンの日記念「マッスル・サミット10.29」開催10月29日(金)19:00「マッスル・サミット10.29」のUstream中継が決定

↓イベント 29日(金)【新宿ドロップキック】帰ってきたホストクラブ「club dropkick」
10月29日(金) 19:00~23:00【新宿ドロップキック】帰ってきたホストクラブ「club dropkick」


#10月30日(土)

↓イベント 30日(土)NEOが板橋区でイベント試合 40席程度・1000円
10月30日(土)13:00NEOが板橋区でイベント試合 40席程度・1000円
『楽・市・道2010』
◆10月30日(土)東京・見次公園交差点横首都高速5号線高架下(板橋区=13:00)
◇チケット料金
 女子プロレス観戦用シート=1000円
※当日分を会場内主催本部でのみ午前11時から販売・各日40席程度。
◇主催
 NPO法人トライアル、板橋区町会連合会清水支部
◇アクセス
 都営三田線「志村坂上」駅から徒歩5分。「見次公園」交差点の横。赤羽駅・常盤台駅間の国際興業バス(赤53)では「前野町四丁目」バス停で下車、徒歩1分。
◇イベント内容
 ジャズコンサート、リヤカー村など両日とも午前10時から開催。試合は両日ともシングルマッチ、タッグマッチ、バトルロイヤルの3試合を予定。その他、チビッ子プロレス教室、プレゼント大会などのイベントも予定している。
◇イベント問い合わせ
 『楽・市・道2010事務局』(メール=info@raku-ichi-dou.com )

↓イベント 30日(土)水道橋 栗原あゆみDVD「MARRON EN MEXICO2010」先行発売サイン会
10月30日(土)14:00水道橋 栗原あゆみDVD「MARRON EN MEXICO2010」先行発売サイン会

↓イベント 30日(土)ヤマケン祭(ハロウィンパーティー)in目黒食堂で開催
10月30日(土)18:30ヤマケン祭(ハロウィンパーティー)in目黒食堂で開催

↓大会内イベント 30日(土)後楽園ホール大会で小橋建太との撮影会
ノア10月30日(土)後楽園ホール大会で小橋建太との撮影会

↓テレビ 30日(土)THIS WEEK in the WWE
■2010/10/30 19:30~20:00 の放送内容
■TOKYO MX Gcode89276634
THIS WEEK in the WWE
「This Week」では、WWE「ロウ」「スマックダウン」「ECW」3ブランドのストーリーを一挙公開!
全米が熱狂!極上のスポーツ・エンターテイメント!アスリートとしてもエンターテイナーとしても超一流の「スパースター」や「ディーバ」が魅せる、リング上でのパフォーマンス!「This Week」では、WWE「ロウ」「スマックダウン」「ECW」3ブランドのストーリーを一挙公開!

↓イベント 30日(土)新宿『SMASH.9』打ち上げPARTY開催
10月30日(土)21:30新宿『SMASH.9』打ち上げPARTY開催

↓UST配信 30日(土)嘘八百のツイキャス配信を行います。テーマは「SRC」「ハッスル」「石井慧とTBS」「暗黒新日本」の4本
Twitter / @ジャン斉藤: 【告知】30日土曜日24時から嘘八百のツイキャス配信 ...
【告知】30日土曜日24時から嘘八百のツイキャス配信を行います。テーマは「SRC」「ハッスル」「石井慧とTBS」「暗黒新日本」の4本。よろしくです!
追記 時間変更! ★Twitter / @ジャン斉藤: 【開始時間変更】本日のツイキャスは23時からになりま ...
【開始時間変更】本日のツイキャスは23時からになります。テーマは「SRC」「石井慧MAX参戦」「UFCとWECの統合」「ハッスル」「暗黒新日本」の4本です! よろしくです。)

↓テレビ 30日(土)エースの座はただ1つ!! 棚橋弘至vs内藤哲也のシングルマッチをオンエア!!
エースの座はただ1つ!! 棚橋弘至vs内藤哲也のシングルマッチをオンエア!!/ワールドプロレスリング放送内容
■2010/10/30 26:25~26:55 の放送内容
■テレビ朝日 Gcode2380832
ワールドプロレスリング
新現エース対決勃発!プロレス大賞MVPを獲得し輝きを増す天才・棚橋の前に突如現れた赤い流星・内藤。エースの座を賭けた死闘の結末は…新日本を照らす太陽はただひとつ
10月11日両国国技館 ▽棚橋弘至vs内藤哲也 ▽TAJIRIvs矢野通 9月26日 ▽IWGPジュニアタッグ選手権 王者 プリンス・デヴィット&田口隆祐vs挑戦者 邪道&外道※番組の都合により放送試合変更の場合アリ
出演
解説:山崎一夫、柴田惣一、安田拡了、金澤克彦 実況:古澤琢、吉野真治


#10月31日(日)

↓イベント 31日(日)杜のホスピタル・あおば(仙台市青葉区八幡)「平成22年 秋のめぐみのみの市」に仙女が参加
10月31日(日)10:00杜のホスピタル・あおば(仙台市青葉区八幡)「平成22年 秋のめぐみのみの市」に仙女が参加

↓イベント 31日(日)NEOが板橋区でイベント試合 40席程度・1000円
10月31日(日)14:00NEOが板橋区でイベント試合 40席程度・1000円
『楽・市・道2010』
◆10月31日(日)見次公園交差点横首都高速5号線高架下(14:00)
◇チケット料金
 女子プロレス観戦用シート=1000円
※当日分を会場内主催本部でのみ午前11時から販売・各日40席程度。
◇主催
 NPO法人トライアル、板橋区町会連合会清水支部
◇アクセス
 都営三田線「志村坂上」駅から徒歩5分。「見次公園」交差点の横。赤羽駅・常盤台駅間の国際興業バス(赤53)では「前野町四丁目」バス停で下車、徒歩1分。
◇イベント内容
 ジャズコンサート、リヤカー村など両日とも午前10時から開催。試合は両日ともシングルマッチ、タッグマッチ、バトルロイヤルの3試合を予定。その他、チビッ子プロレス教室、プレゼント大会などのイベントも予定している。
◇イベント問い合わせ
 『楽・市・道2010事務局』(メール=info@raku-ichi-dou.com )

↓イベント 31日(日)横浜大楽器祭に武藤敬司が登場
10月31日(日)16:00横浜 横浜大楽器祭に武藤敬司が登場

↓テレビ 31日(日)日本テレビ「C-Mania」丸藤正道出演~「CR FEVER タイガーマスク」の正体は丸藤正道?
10月31日(日)23:26日本テレビ「C-Mania」丸藤正道出演~「CR FEVER タイガーマスク」の正体は丸藤正道?丸藤正道選手テレビ出演情報<放送時間訂正>
■2010/10/31 23:26~23:30 の放送内容
■日本テレビ Gcode541561
C-Mania
これを見れば旬のCMのナゾがわかる!?クイズに答えて思わず友達に話したくなる雑学をゲットしよう!
この「CR FEVER タイガーマスク」のCMにはあるプロレス団体が全面協力をしているのですが、その団体はどこでしょう?
出演
【ナレーター】森圭介(日本テレビアナウンサー)


#レスラーのお店に出かけよう

アントニオ猪木【池袋 新宿 広島 福岡/アントニオ猪木酒場】
蝶野正洋【表参道/アリストトリスト】ファッション&アクセサリー
武藤敬司【兵庫・朝来市/武藤道場】焼き肉
武藤敬司【兵庫2号店・明石市/武藤道場】焼き肉
佐々木健介【越谷/尾長屋健介越谷店】白いたい焼き
カズ・ハヤシ【北千住/Dining&Bar和(ダイニング&バー・カズ】飲食店
ザ・グレート・カブキ【飯田橋/BIG DADDY 酒場 かぶき うぃず ふぁみりぃ】ちゃんこと郷土料理
キラー・カン【新宿/カンちゃん】ちゃんこ居酒屋
川田利明【世田谷/めんと唐揚げ 麺ジャラスK】ラーメン店
新倉史祐【渋谷/巨門星】和風ダイニング
和田京平【六本木/DININGBAR Hitomi】ダイニングバー
プロレスリング・ノア【神戸/呑み喰い処 NOAH Z KOBE】居酒屋 追加!
山本“KID”徳郁【名古屋/焼肉ビーフターミナルキッド】焼肉

IWAジャパン【新宿/御食事処 花膳】定食
DDT【中野/フレンチカレーミツボシ】カレー屋
DDT【新宿/ドロップキック】プロレス&スポーツBar
DDT【新宿/エビスコ酒場】各種炭焼き料理
東京愚連隊【歌舞伎町/BONITA】バー
松永光弘【東あずま/Mr.デンジャー】ステーキ&グリル
石川雄規【八木崎/すみくら】炭火串焼き
維新力【吉祥寺/どりんくばぁー『維新力の店』】居酒屋
福岡晶【秋田/留り木】焼き肉・ホルモン料理
田島久丸【新宿/久丸 中野坂上本店】うどん・おでん
田島久丸【新宿/久丸 百人町店】うどん・おでん
アブドーラ小林【新横浜/居食酒屋 海坊主】居酒屋
山川竜司【札幌・薄野/薄野プロレスYAMARYU】スナック
KAIENTAI DOJO【稲毛海岸/スポーツバー】CLIMAX(クライマックス)
ミスター雁之助【新中野/Bar NOV】バー
新崎人生【宮城/徳島ラーメン人生】ラーメン
大鷲透の実家【長野県/相撲料理「大鷲」】相撲料理
佐野直【新宿/スタンリーバー】ショットバー
菅原拓也【宮ノ前/ふみふみ】居酒屋
スポルティーバ【名古屋/Spotiva Arena(スポルティーバアリーナ)】プロレス&スポーツバー
ソルジャー【池袋/焼酎バー(居酒屋) 「風”-Buu-」 】焼酎バー(居酒屋)
チョコボール向井【新宿/CHOCOBALL FAMILY 】スナック

山田敏代【代々木上原/やまさん】居酒屋
コンバット豊田【新浦安/吉四夢】炭火焼
井上京子【武蔵小山/あかゆ】飲み屋
風間ルミ【飯田橋/豚菜キッチン絆】鍋、和食
栗原あゆみの実家【牛込神楽坂/焼肉ハウス三宝】焼肉
ブル中野【中野/中野のぶるちゃん】小料理屋
JWP女子プロレスのお店【水道橋/ライブ&バー ふらっとんTIMES】バー&ライブハウス
ダイナマイト関西(スタッフ加藤園子)【田原町/京都のお好み焼き鉄板ダイニング ダイナマイト関西】お好み焼き・鉄板焼き
田口かほる(影かほる)【品川区/かおちゃん家de「めしくぃ亭」】フードバー
紅夜叉【静岡/こだわり料理・地酒 なごみ亭】居酒屋
長与千種【北区浮間/Dog's Tail ドッグズ テイル ドッグス テイル】カフェ&ドッグホテル
長与千種【文京区湯島/Super Freak (スーパーフリーク)】ライブハウス&レストラン
※元ネタは週プロモバイル 適宜追加しています


#その後の予定

11月1日(月)19~23時【新宿ドロップキック】飯伏幸太&ケニーオメガIWGP奪取記念イベント

11月2日(火)27:00ラジオ日本「真夜中のハーリー&レイス」シーザー武志と前田日明を間近に見てきた三谷翼さんゲスト

11月4日(木)19:30大久保 NEO宮崎有妃、最初で最後のワンマンライブ決定

11月4日(木)21:00~『秘密のケンミンSHOW』に中西学選手が出演

11月6日(土)【ZERO1が新潟で無料プロレスほかイジメ撲滅イベント】パチンコ玉三郎 糸魚川店13時30分~

11月7日(日)【ZERO1が新潟で無料プロレスほかイジメ撲滅イベント】パチンコ玉三郎 上越店13時30分~

11月7日(日)18:00中央区“ヒョードルに一本勝ちした男”ヴェウドゥムがその秘技を公開

11月7日(日)18:30目黒区 NEO女子プロレス田村欣子、宮崎有妃、タニーマウスがイベント

11月10日(水)19:30新宿 村田晴郎&鈴木健 DX-R公開収録

11月13日(土)「藤波辰爾自伝 未完のレジェンド」発売に

11月13日(土)【ZERO1が新潟で無料プロレスほかイジメ撲滅イベント】パチンコ玉三郎 柏崎店 13時30分~

11月13日(土)17:00『格闘秘宝館 in OSAKA』川尻達也、佐伯DEEP代表

11月13日(土)19:00テレビ神奈川 全日本プロレス・横浜文化体育館大会(諏訪魔VS船木、武藤VSカズ)を放映

健介オフィス11月14日(日)小田原大会に併せてバスツアー開催

11月14日(日)13:00阿佐ヶ谷 女子プロレススペシャルトークLIVE 里村、アジャ、さくら、植松、風香

11月14日(日)【ZERO1が新潟で無料プロレスほかイジメ撲滅イベント】パチンコ玉三郎 堀ノ内店 13時30分~

11月14日(日)14:00ゴールドジム成田千葉店 第23回『武藤塾』

11月14日(日)16:00名古屋 大会終了後にNEO女子イベント開催

11月14日(日)愛知【会員限定】ヒクソン・グレイシー柔術セミナー

11月17日(水)19:00江東区 棚橋弘至トークライブ

11月18日(木)19:30名古屋 小橋建太「剛腕ナイト in 名古屋」

11月20日(土)川崎とどろきアリーナ 観戦無料!ヒクソン・グレイシー杯国際柔術大会

11月20日(土)21:00大阪 田村&タニー&宮崎イベント

11月21日(日)13:00大阪 桑原塾番外編・小島聡トークショー

11月28日(日) 15:00 青森市文化会館大ホール アントニオ猪木闘魂トークLIVE50

12月6日(月)19:30阿佐ヶ谷 須山浩継プロデュース「年忘れ、女子プロレスラーのからさわぎ」

12月7日(火)東京・中野で“ミスタープロレステーマ曲”鈴木修さんがライヴ

12月15日(水)19:30新宿「神実況」ザ・グレート・サスケの公開2011年大予言

12月17日(金)大阪・心斎橋で“ミスタープロレステーマ曲”鈴木修さんがライヴ

12月20日(月)19:00新宿 新日本プロレストークイベント「King of Talk!!」開催

12月24日(金)18:00金沢 NEO『クリスマス女子プロレスディナーショー』豊田真奈美、下田美馬、ダンプ松本らも参戦

2月6日(日)11:00石川県七尾市 デビュー50周年特別企画アントニオ猪木スペシャル闘魂トーク&ビュッフェ(ゲスト・第54代横綱 輪島大士)

↓では、よい週末を!
Blog_ranking_k

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> テレビ番組表
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.10.28

後楽園ホールのコンパクト・バージョンが稼働へ~観客のいない南側席はどんな光景になったの?

 新木場ファーストリングや新宿FACEにプロレス大会数を“奪われ”て、ついに後楽園ホールが打ち出した施策。
・ 2010.09.28 後楽園ホールがコンパクト・バージョン貸し出しへ~南側封鎖で約800席。使用料を約40%抑える: カクトウログ

 週刊プロレス既報の予定通り、27日のハッスルにて始動。「南側オレンジ椅子席は前3列のみの使用となる。仕切りの幕などは用意されないため、見た目はガラガラ」とされていた光景はどんな感じになった?

 kamipro編集長・ジャン斉藤氏がコンパクトバージョンの写真をUPしている。リンク先をどうぞ。

               ↓ ↓ ↓

・ Twitter / @ジャン斉藤: 昨日のハッスル後楽園ホールはコンパクトバージョンで開 ...

 仕切りの幕はないが、“使用料を抑えた”分の南側席に暗幕あり。ときどき日本武道館や両国国技館の一部席を覆う要領ですね。カッコ悪いが、そのまま見えるよりはずっとマシ。いいんじゃないでしょうか。

 はてさて、この使用方法。どれくらいプロレス団体に広がるか。

 なお、記念すべき後楽園ホール・コンパクトバージョン、第1回大会の模様はこちら。
・ 金村、木村が乱入12・2宣戦布告/リング/デイリースポーツonline
・ ハッスル | ファイトカード | ハッスルMAN'Sワールド#2


↓プロレス最新記事はこちらから。
Ranking_i

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> 東京ドームシティ公式サイト | 後楽園ホール
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

飲み会中の棚橋弘至、夫人への定時連絡を行う~電話の最後に「愛してま~す」は言ったのか!?

pick up ▼情報&コラム 長州顔面襲撃事件の前田発言「あの人がよけちゃった」を検証@見たくない奴は見に来るな!さん11月2日(火)27:00ラジオ日本「真夜中のハーリー&レイス」シーザー武志と前田日明を間近に見てきた三谷翼さんゲスト大盛況の10.24魚沼大会!『G1 TAG』公式戦・真壁&本間vsマシン&ファレを『YouTube』で更新ファンクラブ会報誌、最新号が堂々完成!こちらはNO LIMITの“素顔”を大特集!!西新宿ダイコクドラッグ跡地に、中邑&ミラノの看板@多重ロマンチックさん諏訪魔vs船木誠勝、激闘29分観戦記&マスコミ観戦記@ブラックアイさん初代タイガーが創始、10.29『武道 掣圏』全対戦カード決定闘魂満喫「アントニオ猪木酒場新宿店」東京・新宿『kamipro』No.152記事紹介・ 谷津嘉章インタビュー ▼テレビ&イベント情報 10月28日(木)16:00レディス4『父の人生に感銘!藤波辰爾&美有父娘』藤波辰爾&美有父娘が出演10月27日(水)『発掘! 日本プロレス60年史 英雄編』発売11月10日(水)19:30新宿 村田晴郎&鈴木健 DX-R公開収録健介オフィス11月14日(日)小田原大会に併せてバスツアー開催 ▼格闘技 「石井がK-1初挑戦となれば注目度もさらにアップ」と日刊スポーツが一面報道するも、、、石井慧が11.8K-1MAX両国大会に参戦、DREAMルールで石井慧・FEG・TBS・所属事務所それぞれの思惑が交錯して着地した場所がMAX参戦金原の試合が中止に 対戦相手が緊急入院=SRCZSTがYouTubeに動画チャンネル開設S-cupラウンドガール決定!現役女子高生も合格

 単なるコラム紹介ですが、柴田惣一・東スポWeb編集長が新日本プロレス・棚橋弘至と呑んだことを記している。
・ 2010年10月26日 「愛してま~す」は不発:今日も一緒にプロレスを楽しみましょう:東スポWEB-東京スポーツ新聞社
##
 大いに盛り上がり宴もたけなわ、日付けが変わった頃だったか、プロレスの話を真面目にしているところで棚橋の携帯が震えた。「ちょっと失礼します」と話し出した。
 夫人からの電話だった。定時連絡である。女性ファンも多いモテモテ夫を持った奥さんは、さぞや心配なことだろう。「今どこで、何人いて・・」など穏やかな口調で丁寧に答えている。
 夫人との電話では当然、最後に「愛してま~す」と言うものだ、と思って期待していたのだが・・・不発だった。ちょっぴり残念。まあ、蝶野も電話をかけてくる時「アイアムチョーノ」とは言わない。「もしもし、蝶野です」と言うのだから、それは仕方がないのかも。

##

 チャラ男も、奥さんの前では謙虚に。これはしょうがない。

 こんなエピソードも。
##
 ファンにも優しいが、夫人にも優しい。良きパパでもあるようで、お子さんの話をする時は本当に温和な顔だった。先日の運動会では、保護者の種目に参加したという。その時、会場には「新日本コール」が巻き起こったという。「棚橋コール」ではなく「新日本コール」。それは人々が棚橋を「新日本のエース」と見ているからに他ならない。
##

 すごい、運動会で新日本コールですか!



↓プロレス最新記事はこちらから。
Ranking_i

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.10.27

アイスリボン、来年の後楽園は強気の4大会開催~地方含む年間100大会へ向けてスタッフ募集

 NEO女子プロレスの年内解散により女子プロレス界の再編成がささやかれる中で、アイスリボンが来年の拡大路線を“発表”した。
・ 10月27日更新ニュース|女子プロレス専門誌『RINGSTARS』
##
後楽園は4大会開催/アイスリボン2011年日程
 
『新春リボン』
◆1月4日(火)東京・新木場1st RING(13:00)
◇チケット料金
 最前列=5000円(お土産つき)
 指定席=3500円
 自由席=2500円
※当日は各500円増し。
◇発売日
 11月3日
◇発売場所
 チケットぴあ、会場売店
◆3月21日(月)東京・後楽園ホール(12:00)
※チケットは12月26日後楽園ホール大会から発売。
◆5月5日(水)後楽園ホール(12:00)
◆8月21日(月)後楽園ホール(12:00)
◆12月25日(日)後楽園ホール(12:00)
 
アイスリボンが団体運営スタッフを募集

 アイスリボンは年4回の後楽園ホール大会を含む年間100大会以上、地方大会も積極的に行っていきたいことから、スタッフの拡大を行う。 
◇業務内容
 大会運営全般・グッズ企画・広報業務など
◇勤務地
 アイスリボン道場(埼玉県蕨市)
※大会など帯同し地方などもあり
◇勤務時間
 午前10時~午後6時/週休2日制(隔週月6日)
※大会開催などで勤務時間、休日は流動的。
◇資格
 プロレス・エンターテイメントの世界に興味がある女性。年齢不問。エクセル・ワードなどが使える。運転免許要。新卒で来春入社希望も可。
◇条件
 詳細は面接にて。社会保険完備。地方から状況の場合、寮・住宅補助あり。
◇応募
 〒335-0003 埼玉県蕨市南町2-4-4レッスル武闘館 アイスリボンスタッフ募集係
※書類選考の上、折り返し連絡がある。新人レスラーも随時募集中。

##

 9月の後楽園ホールではなかなかの集客ぶりでしたが、、、
・ 2010.09.23 さくらえみVS里村明衣子~アイスリボン「リボンの騎士たち」後楽園ホール、速報観戦記まとめ: カクトウログ

 来年のプランとしては、週プロ誌上でさくらえみが対抗戦はしない方針を打ち出していたと思います。そんな中で、後楽園ホール4大会はなかなか大変でしょう。

 新しい年にはスターダムも旗揚げ。女子プロレス界の主導権争いは過熱か。


↓プロレス最新記事はこちらから。
Ranking_i

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> 女子プロレス-アイスリボン-official site
>> さくらえみ (sakuraemi) on Twitter
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

前田日明、頭の検査で脳動脈瘤が見つかっていた~週刊プロレス中カラー「前田日明ミニアルバム」

pick up ▼ニュース 藤波辰爾が3600試合出場突破記念試合アントニオ猪木デビュー50周年記念DVD-BOXの封入特典熱烈歓迎! 真壁&本間のG・B・Hコンビが、新潟県魚沼市の各所を訪問11・7リアルジャパン相模原で初代タイガー&長州&大塚VS藤波&長州&折原スターダムの旗揚げ戦が、2011年1月23日新木場に決定!2月からは旗揚げシリーズも ▼情報&コラム 横浜文体はここ1~2年の全日本の興行のなかでは出色の内容@GKコラムNO LIMITが初表紙を奪取!Twitterで、サイン入り新日本新作パンフをゲット「CR FEVER タイガーマスク」の正体は丸藤正道?@ブラックアイさん12月24日(金)18:00金沢 NEO女子ディナーショーに豊田・下田・ダンプも参戦 ▼格闘技 DREAMファイター多数登場の格闘技ゲーム『EA SPORTS総合格闘技』の発売日が11月18日に延期“魔裟斗2世”復活へ、HIROYAが世界への飛躍を誓う=K-1MAX泉の新兵器「銛泉(もりいずみ)」披露…30日「SRC15」横浜文体での『THE OUTSIDER第13戦』在日米軍ファイター密着レポート

 本日水曜日発売の『週刊プロレス』誌に、前田日明ミニアルバムが中カラーで収録されている。

・ 週刊プロレスオフィシャルブログ 【週刊プロレス リリースブログ】 powered by プレイヤーズ: 武藤の世界ジュニア挑戦を渾身リポート…全日本10・24横浜を大特集。前田日明ミニアルバムも必見! 週刊プロレス11月10日号(№1549)は10月27日(水)発売!!
##
中カラーは月に一度の大好評企画、ミニアルバムシリーズに“格闘王”前田日明がついに登場。新日本時代からUWF、リングスと続くプロレス・格闘技生活を振り返るとともに、伝説となっているアンドレ・ザ・ジャイアントとの“不穏試合”や長州の顔面蹴事件、また第2次UWF解散の顛末、リングスでのディック・フライ戦、カレリン戦など、読者の知りたい部分を本人が語りつくしています。これはオールドファンならずとも見逃せません。
##

 早速読んだが、実に中身の濃い24ページ。前田に関しての「そんなこともあったのか!」という事実がいくつも明かされている。

 当ブログで以前に取り上げた、こちらの件に関しても、、、
・ 2008.08.30
前田日明「オーラの泉」出演~「自分の身体の悪いところが見つかりまして・・・」【週刊 前田日明】: カクトウログ

##
前田「結婚とか子供ができたことは驚きの連続ですね。子供が生まれたのが48歳。20歳で68歳、結婚だというと30歳くらいだと思うと、自分は78歳、日本人男性で言う平均寿命ですよね。
ここんところ徐々に自分の身体の悪いところが見つかりましてね。まぁ、成人した姿くらいは見てあげたいですし。なるべく自分がそばにいて、サポートしてあげたいんですけど、ちょっといっぱい病気が出てくるもんですから、自分の身体、どうなんだろうなと」

##

 今回の週プロ本人インタビューでは、このように明かされた。
##
オレもあちこちを壊してるし、息子が生まれたときに頭の検査をしたら脳動脈りゅうがあったりして、検査をしてなかったらアナタ死んでますよって言われて。そういうのを考えたときに、生きているうちに息子のためになにかをしてやらなアカンなって。
##

 脳動脈瘤(のうどうみゃくりゅう)とは。
・ 脳動脈瘤 - Wikipedia
##
脳動脈瘤(のうどうみゃくりゅう、英cerebral aneurysm)とは、動脈壁の脆弱性等に起因する先天的な血管壁が瘤状に変化したもの。大きさは1~2mm程度の比較的小さなものから、30mmを超える大きなものまで様々である。
動脈瘤の血管壁は中膜を欠いている為に破綻しやすく、多くの脳動脈瘤はクモ膜下腔に存在するので、クモ膜下出血の最大の原因となる。
20%の確率で複数の動脈瘤が発見される。

##

 この件については、検査をしたことで“延命”しているということになる。いやはや、ハラハラする話。

 本人インタビュー以外にも、平田淳嗣・船木誠勝によって前田が語られるインタビュー、貴重写真に彩られたフォトヒストリーと充実。前田ファンは、必ず購入せよ!


↓世界最強のブログはランキングが決める
Blogranking_a_2

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> RINGS公式サイト
>> 週刊 前田日明
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.10.26

船木誠勝&鈴木みのる、世界最強タッグに出陣/諏訪魔VS船木の横浜文体をテレビ神奈川が放映

pick up ▼ニュース 真壁組が中邑組に勝利も、中邑「IWGPに近いのは、この俺じゃねぇ?」=新日本10・25群馬結果12月26日(日)『NEW JAPAN LIVE IN AKITA ~秋田新日本祭り~』秋田市立体育館大会の開催が決定IWGPJr.タッグ王者組が西口王者に快勝長州&三沢vs.武藤&藤波、西口マットで超豪華対決が実現!?ゼロワン11・17(水)後楽園で関本VS大谷世界ヘビー戦決定天龍が参戦、三四郎とタッグ対決 DDT11・28後楽園HARASHIMAvs佐藤光留11・14大阪12・31世界初!3興行同時進行カウントダウンプロレス@新木場 ▼情報&コラム 全日横浜 鈴木みのるOfficial Photo Site更新勃発、米軍vs飯塚高史@多重ロマンチックさん棚橋マンガに「新日本の美しすぎる広報」が登場12月20日(月)19:00新宿 新日本プロレストークイベント「King of Talk!!」開催“ここまで来た”佐藤光留に関する過去を踏まえた上での話@鈴木健ドラマチックなドリーム見てるかい?@三田佐代子11月1日(月)19~23時【新宿ドロップキック】飯伏幸太&ケニーオメガIWGP奪取記念イベント ▼格闘技 コレアリ男性陣を緊急逮捕、浜口京子が春日をヘッドロックユークス「UFC Undisputed 2010」レビュー

 24日の横浜文化体育館大会から一夜明け。全日本プロレスが一夜明け会見を開いて、いろいろと発表しました。

 まず、横浜文体の模様が地上波テレビで放映。
・ tvkが10・24横浜文化体育館大会をスペシャル放送 全日本プロレス オフィシャルサイト - 公式ホームページ
##
10月24日に行われた、横浜文化体育館大会の模様をtvk(テレビ神奈川)が
『全日本プロレスマザースペシャル』として放送いたします。
【チャンネル名】テレビ神奈川
【番組タイトル】全日本プロレスマザースペシャル
【放送日時】11月13日(土)19:00~20:55

##

 KAIのヨーロッパ遠征が決定。
・ KAI選手のヨーロッパ遠征に関して 全日本プロレス オフィシャルサイト - 公式ホームページ
##
今年の1月22日に提携を発表したアイルランド拠点のプロレス団体「AWR」に
KAI選手の参戦が決定いたしました。
現地時間10日の“Twisted Steel Tour 2010”より参戦を予定しており、21日の最終戦までの7戦を行い22日に帰国を予定しております。

##

 台湾遠征で武藤&蝶野組、武藤&蝶野&船木組が実現。
・ スポーツナビ | 格闘技|ニュース|武藤、カズが激戦を振り返る 台湾興行で初のJr.王座戦決定=全日本プロレス
・ 同期タッグ結成!|武藤敬司 オフィシャルブログ Powered by Ameba
##
■全日本プロレス「2010 プロレスLove in Taiwan」
11月5日(金)台北・国立台湾大学総合体育館19:00
▼世界ジュニア・ヘビー級選手権試合 60分1本勝負>
・ [王者]カズ・ハヤシ vs [挑戦者]フィル・アトラス
 ※王者カズ・ハヤシは17度目の防衛戦
・ 武藤敬司&蝶野正洋 vs TARU&レネ・デュプリ
・ 船木誠勝&鈴木みのる&曙 vs 真田聖也&征矢学&KAI

■全日本プロレス「2010 プロレスLove in Taiwan」
11月6日(土)台北・国立台湾大学総合体育館19:00
▼アジアタッグ選手権試合 60分1本勝負>
・ [王者組]真田聖也、征矢学 vs [挑戦者組]挑戦者決定トーナメント優勝者組
・ 武藤敬司&蝶野正洋&船木誠勝 vs KENSO&レネ・デュプリ&チャーリー・ハース
・ 12人参加バトルロイヤル

##

 蝶野が一枚加わるだけで、特別興行色がグッと強まっていく。武藤敬司&蝶野正洋&船木誠勝ってスゴイな。なお、蝶野は約10か月ぶりのリング復帰となる。

 世界最強タッグ決定リーグ戦への出場選手が決定。
・ スポーツナビ | 格闘技|ニュース|アジアタッグ防衛のケア&曙が最強タッグ制覇へ自信=全日本プロレス
・ スポーツナビ | 格闘技|ニュース|諏訪魔、船木超えで新時代に自信 最強タッグ優勝と5冠狙う=全日本プロレス
##
■全日本プロレス「2010 世界最強タッグ決定リーグ戦」
11月20日(土)東京・後楽園ホール18:30
【出場チーム】
1.諏訪魔&浜亮太
2.真田聖也&征矢学
3.西村修&ジョー・マレンコ
4.船木誠勝&鈴木みのる
5.太陽ケア&曙
6.本田多聞&菊地毅
7.TARU&レネ・デュプリ
8.KENSO&KONO
9.ダーク・オズ&ダーク・クエルボ

=2010世界最強タッグ決定リーグ戦=
11/20(土) 東京・後楽園ホール
11/21(日) 千葉・千葉公園体育館
11/23(火) 東京・後楽園ホール
11/24(水) 和歌山・和歌山県立体育館
11/26(金) 愛知・名古屋国際会議場
11/27(土) 大阪・大阪府立体育会館 第2競技場
11/28(日) 福井・福井県産業会館1号館
11/29(月) 兵庫・豊岡市民体育館
12/01(水) 富山・富山産業展示館テクノホール
12/03(金) 岩手・岩手県営体育館
12/04(土) 福島・いわき平体育館
12/05(日) 秋田・大館市民体育館
12/07(火) 宮城・仙台サンプラザ

##

 いやはや、ここまでたどり着きました。何年か前のファンに「鈴木みのると船木誠勝がチャンピオンカーニバルで試合をすることになる」って言っても絶対信じないだろうなぁとチャンカンで思っていたが、今度は2人が組んで世界最強タッグ出陣!

 インフルエンザでどんどん出場選手が離脱していった昨年の悪夢。今年は全チーム完走してほしいところです。

 それにしても…横浜文体を観戦したが、全日本の難しさをつくづく感じる。特に武藤の手術欠場以降の観客減は、武藤復帰をもってしてもなお完全回復はしていない。武藤のジュニア王座挑戦なんて、ホントこれ以上の話題はなかなかないってことなのに、会場は6割しか埋まらない。もちろん、武藤の挑戦がなかったらと思うとゾッとする。

 諏訪魔の試合内容の躍進ぶりは目覚ましいのだが、集客力が発展途上。話題性と興行内容の両立は本当に大変だ。

 世界最強タッグも、(関係者によると)興行ポスターの中心に載っているという武藤の公式戦出場はなし。他団体のゲスト参戦もなし。現有勢力での闘いが続く。激しい闘いは報われる日が来るのか…。


↓プロレス最新情報はこちらから。
Blogranking_m

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> 全日本プロレスオフィシャル
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.10.25

柴田勝頼、山本宜久、長尾浩志はともに1Rで敗北~「DEEP 50 IMPACT」JCBホール大会

pick up ▼ニュース アポロ55がDDT11・14大阪でIWGPタッグ挑戦決定 田口「川じゃないみたいなんですけど」HARASHIMAがディーノを退けV2に成功=DDT後楽園3人中2人がエア担当…サスケバンド(仮称)、ついに始動 ▼情報&コラム 10月26日(火)27:00ラジオ日本「真夜中のハーリー&レイス」掟ポルシェ解説員による「そうだったのか!女子プロレス昭和史(仮)」「燃える闘魂 アントニオ猪木50年の軌跡」劇場公開へ@見たくない奴は見に来るな!さん第5回 死んだふりも…自己プロデュース・・・最強の嫌われ者~暴走王・小川直也外伝現役世界王者にはオレも吉田も形無し@小川直也グレート小鹿、68歳の向上心(中編)@須山浩継つんく♂のプロレスイベントをPR動画 ▼キン肉マン UST中継も!キン肉マン「マッスル・サミット10.29」の内容が決定twitterで質問募集「キン肉マンの日」記念18金製キン肉マンリングを限定発売 ▼格闘技 武蔵引退!ラストマッチで弟TOMOと打撃戦 詳報王者ブロック・レスナーが敗れる=UFC121結果

 プロレス系・U系選手も参戦して行われた総合格闘技「DEEP 50 IMPACT ~10年目の奇跡~」JCBホール大会。どうなった?
・ DEEP 50 IMPACT ~10年目の奇跡~(スポーツナビ)
・ GBR>試合結果>【DEEP】死闘!菊野が帯谷を判定で退ける、青木&ミノワマン&長南は快勝

 残念ながら、柴田勝頼、山本宜久、長尾浩志はともに1Rで敗北。

 練習で相当追い込んでいた柴田も、肉体改造して約3年ぶりの実戦となった山本も、決意の実戦復帰となった長尾も、勝利には届かなかった。

 リングスの盟友、成瀬昌由が山本についてつづる。
・ 成瀬昌由の自由人ブログ:計量
・ 成瀬昌由の自由人ブログ:無念

 このままでは終われません。


↓格闘技&プロレス最新記事はこちら
Ranking_i

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> DEEP2001 OFFICIAL SITE
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.10.24

武藤敬司が世界ジュニア王座に挑戦~全日本プロレス・横浜文化体育館大会速報観戦記まとめ

 10月24日(日)全日本プロレス・横浜文化体育館大会を会場にて観戦しました。当サイトにリアルタイム速報観戦記を入れましたが、試合順に並べ替えましたので改めてどうぞ。[観戦記 全文
101024_ajpw_mt
・ 【24時更新】10/24 全日本プロレス(横浜文化体育館)(スポーツナビ)
・ 【24時更新】全日本プロレスANNIVERSARY TOUR 2010(バトルニュース)
・ 10/24(日) 神奈川・横浜文化体育館(全日本プロレス公式)

↓プロレス最新情報はこちらから。
Blogranking_m

続きを読む "武藤敬司が世界ジュニア王座に挑戦~全日本プロレス・横浜文化体育館大会速報観戦記まとめ" »

速報します、全日本プロレス横浜文化体育館大会~武藤敬司が世界ジュニアに挑戦 17時開始

pick up ▼ニュース “主役”は曙&バッドインテンションズ!新日本10.23キャンプ座間、大成功ウルトラマンに新日本プロレスが電撃参戦@多重ロマンチックさん「藤波辰爾自伝 未完のレジェンド」発売に@ブラックアイさんKENTA組連勝で突破王手=ノア10・23札幌結果ジュニアタッグリーグ戦星取表女子プロレス23日(土)試合結果23日(土)ニュース更新 ▼情報&コラム 「CR江戸の始末屋」で勝負!! 棚橋弘至が『漫画パチンコ大連勝』に再登場10・27『ハッスルMAN'Sワールド #2』各試合の見どころを徹底解説アントニオ小猪木&ハチミツ二郎、独占インタビュー米中間選挙:元プロレス団体経営者の女性候補に注目集まるストーンコールドの悪党顔と悪くない目=映画『エクスペンダブルズ』 ▼格闘技 さらば武蔵!引退興行は実弟とドローTHE OUTSIDER第十三戦に参戦してきましたよ(3)参戦してきましたよ(4)@スイミングアイウェルター級まで落とした山本宜久は別人のような体型=DEEP前日計量計量では柴田勝頼選手、長尾浩志選手、成瀬昌由選手という、上井新日本を過ごした3人が揃った青木、今成ら50回記念にオールスターが集結=DEEP 10・24JCB全カード食わせ者か、一陣の涼風か【米サイトの秋山評】@OMASUKI FIGHTさん10月30日(土)18:30ヤマケン祭(ハロウィンパーティー)in目黒食堂で開催
◆減量成功の武藤敬司が世界ジュニア王者 カズ・ハヤシに本当に挑戦!   ◆船木誠勝が生涯初のメジャーヘビー級シングル挑戦 諏訪魔とメインで激突
 10月24日(日)全日本プロレス・横浜文化体育館大会を会場にて観戦します。当サイトにリアルタイム速報観戦記を入れますので、興味のある方は試合時間にリロードしながらお楽しみください。

>> 速報は当サイト トップページへ!

100922_ajpw_p 対戦カードはこちらです。
・ 【24時更新】10/24 全日本プロレス(横浜文化体育館)(スポーツナビ)
・ 10/24(日) 神奈川・横浜文化体育館(全日本プロレス公式)
##
■全日本プロレス「ANNIVERSARY TOUR 2010」
2010年10月24日(日) 17:00 横浜文化体育館

[1]BUSHI vs 中之上靖文
[2]KAI&近藤修司&大和ヒロシ vs TARU&稔&ヘイト
[3]NOSAWA論外 vs MAZADA
[4]西村修&渕正信 vs 藤原喜明&鈴木みのる
[5]真田聖也&征矢学&浜亮太 vs KENSO&KONO&レネ・デュプリ
▼世界タッグ選手権試合
[6]太陽ケア&曙 vs ビッグ・ダディ・ブードゥー&チャーリー・ハース
※第57代王者組 太陽ケア&曙組は2度目の防衛戦
▼世界ジュニア・ヘビー級選手権試合
[7=セミ]カズ・ハヤシ vs 武藤敬司
※第28代王者カズ・ハヤシは16度目の防衛戦
▼三冠ヘビー級選手権試合
[8=メイン]諏訪魔 vs 船木誠勝
※第43代王者諏訪魔は初防衛戦

##

 前日の23日には公開会見にて武藤敬司の計量が行われた。
・ 武藤敬司選手の前日計量に関して 全日本プロレス オフィシャルサイト - 公式ホームページ
・ 武藤がチクワで12キロ減量!異例前日計量 - 格闘技ニュース : nikkansports.com
・ 計量を無事にパス!!|武藤敬司 オフィシャルブログ Powered by Ameba
##
・ 計量では全日本プロレスコンディショニングコーチの桑原弘樹氏立会いの下、武藤敬司選手が体重計に乗り「PWF認定・選手権試合ルール」記載のジュニア・ヘビー級のリミットである 105Kg(235ポンド)未満 を下回る『103キロ』で計量をパスいたしました。
・ 武藤敬司「まだ試合が残っているわけで、これが全てじゃないからね。
(減量は苦しかった?)思ったよりスムーズに減量は出来たよ。定期的に武藤塾という一般の人の体力作り、健康作り、ダイエットを導いている塾長がチンタラできないよ。当初の予定通り、防衛戦も考えうる肉体作りというかさ。
(明日の試合に向けて一言)俺はヘビー級のパワーのまま減量したからね、根底が違うよ!
・ 桑原弘樹氏「いろんな競技の選手を見てますけど、これだけ筋量を確保して体重を落とす人はいない。ヘビーの時よりエネルギーを蓄えて戦いやすい体になってるかもしれない。これだけパーフェクトな減量は前例に無いですよ」

##

 リンク先の写真を見ると、首回りなどかなりスッキリした印象。払い戻しは回避、減量成功で正式に挑戦が決定した。

 会見では、武藤らしいプロレス頭を披露するようなコメントも飛び出す。ここでは、パソコンサイトには出ていない部分を携帯サイト「プロレス・格闘技DX」より一部抜粋。
##
・ 武藤敬司
「ぶっちゃけ敵を欺くにはまずマスコミからって感じでさ。実は1週間前にノルマ達成してるんだ。ちょっと苦しさとか誇張してあえて言ってたというか、思ったよりスムーズに減量とかできてたよ。後楽園が10日にあって、その時、血液検査したんだけど、脂肪とかコレステロールとか中性脂肪とか高かった。そのへんも、ものの見事にきれいになっているイコール心も非常にピュアになってる感じで、自信ありますね。当初の予定通り、防衛戦も考えうる肉体作りというかさ。獲ったらウチの規定が105キロだから、もしかしたら新日本の規定はもっと厳しいんじゃない。100? そっちも挑戦しようかなと」
「(防衛戦でやりたい相手は?)ないですね。やっぱりジュニアの挑戦っていうのは対相手というより総合的なパックだから、維持するのもきっと至難の業だと思うし。敵がどうとかじゃないですね」(※カクトウログ注:対戦相手ではなく体重維持のためのモチベーションを継続することが課題としているようだ)

##

 減量ストーリーも話題になるってことを、ナチュラルに計算している。武藤イズムが炸裂。新日本ジュニアのリミット体重も口にしたことで、ボクらの妄想も止まらない!?

 とにかく武藤がどんな試合運びをみせるか、そして勝敗の行方は大注目。

 武藤のジュニア挑戦はセミ。メインは諏訪魔VS船木誠勝となる。

 諏訪魔と船木は、シリーズを通じて、前哨戦での破壊合戦や秘密兵器予告といった“技”に力点を置いた話題づくりが行われている。ブラックアイさんのまとめをどうぞ。
・ 武藤敬司が前日計量をクリア!諏訪魔の“心も体も全て砕け散る”隠し技は出るか?~明日は全日本・横浜文体 | ブラックアイ2

 では、会場で見届けてきます!


大会予告動画。


↓プロレス最新情報はこちらから。
Blogranking_m

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> 全日本プロレスオフィシャル
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.10.23

孤高の天才・田村潔司、ハッスル参戦が急浮上/所英男、交際報告するも「グラビアはやってない」

pick up ▼ニュース 今夜23日(土)21:00 武藤敬司がテレビ東京『アド街ック天国』に出演あすは減量・武藤がカズハヤシに挑戦!24日(日)17:00横浜文体飯伏提案の“川でタッグ王座戦”に田口「川でもどこでもやりますよ」 ▼情報&コラム 藤波辰爾『めちゃイケ!』歌ヘタ王座決定戦の真相金メダリストにダイエットを勧めたブロディ「天山広吉がNEVERからの復帰志願」が1位~週間ランキング@ブラックアイさん12月6日女子プロレスイベント 残る1人は野崎渚@須山浩継Dynamite!! は今年もさいたまスーパーアリーナで開催

 小さな記事ながら、孤高の天才・田村潔司のプロレス「ハッスル参戦」が、22日発売分の東スポの見出しとなった。

101022_tospo
##
坂田“ハッスル”亘「どうせならセコンドに田村さんを連れてくればいい。そのぐらいやってくれよ」
若鷹ジェット信介「話をしてみます。何らかの形でサポートしてもらえばいい。ああ言ってるけど実際来たらびっくりする」と田村に直談判することを約束。来場が実現すれば田村がリングに上がる可能性も捨てきれない。

##

 田村はここにきて、ハッスルとの関係?を強めている。
・ ハッスル | ハッスル通信 | 「“強くなりたい!”という気持ちがさらに芽生えました」坂田へのリベンジを誓ったジェットが田村潔司のもとで猛特訓!!

 2008年大晦日の桜庭和志戦以来、実戦から遠ざかっている田村。プロレス参戦はないと思うが、注目されるシチュエーションでの次戦を期待したい。

               * * *

 “戦うフリーター”所英男の熱愛が報じられたが、、、
・ 「戦うフリーター」所英男が池上奈々と熱愛 - 芸能ニュース : nikkansports.com
##
 総合格闘家の所英男(33)と元グラビアアイドルで構成作家の池上奈々(31)が熱愛中であることが20日、分かった。関係者によると現在は半同居中だという。最寄りのラーメン店などに2人が訪れている姿が度々目撃されている。近く所がプロポーズするとの情報もある。2人は昨夏、共通の知人の紹介で知り合い、昨年10月から交際をスタートさせていた。
 所は01年に総合格闘技のアマ大会で実績をあげプロに転向。しかし当時は、アルバイトをしながら活動していたため「戦うフリーター」の異名を持った。05年7月には、総合格闘技大会HERO’Sに初参戦するなど一躍脚光を浴びた。池上は過去にアイドルグループ、いろいろ式部に所属し、グラビアアイドルとして活躍。芸能界引退後は構成作家の道へ進んでいた。

##

 所本人は、ブログで部分的に否定。
・ “小さなヴォルクハン”所英男 official BLOG : この度は - ライブドアブログ
##
私事でいろいろとご迷惑をおかけし、申し訳ありません。
記事になるとは思っていなかったので僕も驚いています。。。
ブログでのご報告になりますが、半年ほど前から、一般女性の方と真剣にお付き合いをさせてもらっています。ただ、記事の情報がいろいろと違っていたりもして、関係各所にはご迷惑をおかけし、非常に申し訳なく思っています。
相手の女性もグラビアをやっていたわけではなく一般の方なので、温かい目で見て頂ければありがたいです。プライベートのことで本当に申し訳ないです。
これからも格闘技第一に、練習に集中して精進したいと思っているので、応援の方よろしくお願いします。
今後は試合のことで新聞にあつかって頂けるよう、がんばりたいと思います。。。

##

 アイドルグループ「いろいろ式部」に所属していたけれども、グラビアはやっていなかった…ってことでしょうか。全体の印象としてここだけ強調して否定しているようにも見える。なんなんでしょう、外見で選んでいるように思われるのが嫌だった?

 とにもかくにも、ブログ書き込みが“正式報告”として受け入れられ、Yahoo!!トップにも出ました。

101023__yahoo

・ 総合格闘家・所英男、ブログで交際報告 ニュース-ORICON STYLE-

 連続して出るのは、名が通っている証拠。HERO'Sなどで継続的に出続けた知名度はある。試合では低迷している部分もあるので、奮起を期待したいです。お相手の方ともいい関係を保ってほしい。


↓プロレス&格闘技最新記事はこちらから。
Ranking_d

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> DREAM OFFICIAL WEBSITE
>> 煽りV YouTube - DREAM さんのチャンネル
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

新日本プロレス、20回目の“イッテンヨン”~レッスルキングダム2011年1・4東京ドームのポスター

pick up ▼ニュース 渕正信がカズvs.武藤など全日本プロレス10.24横浜大会の試合見どころを解説10月31日(日)16:00横浜 横浜大楽器祭に武藤敬司が登場ノア10月30日(土)後楽園ホール大会で小橋建太との撮影会11月18日(木)19:30名古屋 小橋建太「剛腕ナイト in 名古屋」開催決定 2011年1月3日ユニオンプロレス後楽園大会は全席2000円メインは米山香織vsチェリー ユニオン11月3日新木場大会情報DDT 2011年度後楽園ホール大会日程10・27『ハッスルMAN'Sワールド #2』全対戦カード決定 ▼情報&コラム 健介オフィス2011年度新人募集のお知らせIGF 12・3猪木祭マス席が1名様から購入できます11・22『SMASH.10』特設ページ第3弾はAKIRA選手が登場平成金曜夜8時!!『YouTube』劇場はリック・ルードにスティーブ・オースティンタウンニュースに諏訪魔こと諏訪間幸平さん10月30日(土)14:00水道橋 栗原あゆみDVD「MARRON EN MEXICO2010」先行発売サイン会12月6日(月)19:30阿佐ヶ谷 須山浩継プロデュース「年忘れ、女子プロレスラーのからさわぎ」10月20日「LEGEND THE PRO-WRESTRING」記者会見まとめ1まとめ2 ▼格闘技 12.11K-1GP決勝戦、会場は有明コロシアム川村亮が新代表就任、パンクラスが社長交代を発表ヒョードルがロシア映画出演=特殊部隊員役、テロ組織と戦闘『kamipro』No.152は10月23日(土)発売『ゴング格闘技』12月号は10月23日(土)発売「戦うフリーター」所英男が池上奈々と熱愛

 10月22日・後楽園ホール大会の通路でパチリ。

101022_njpw_mp

 なお、数枚どころじゃない。尋常じゃない枚数が掲出されていました。
・ 多重ロマンチック:その日、後楽園ホールは「1,4東京ドーム」で染まった

 チケットは発売中。大会インデックスはこちら。
・ レッスルキングダムⅤ in 東京ドーム 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト -シリーズ・大会-


↓プロレス最新記事はこちらから。
Ranking_i

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.10.22

王者・小島聡の挑発に新日四天王が呼応~新日本プロレス・後楽園ホール大会速報観戦記まとめ

 10月22日(金)「Circuit2010 NEW JAPAN TRUTH ~G1 TAG LEAGUE~」後楽園ホール大会を会場にて観戦しました。当サイトにリアルタイム速報観戦記を入れましたが、試合順に並べ替えましたので改めてどうぞ。[観戦記 全文
101022_njpw_mt
・ 【24時更新】10/22 新日本プロレス(後楽園H)(スポーツナビ速報)
・ 10/22(金) 18:30 東京・後楽園ホール 観衆 1,500人(新日本プロレス公式)

↓プロレス最新記事はこちらから。
Ranking_i

続きを読む "王者・小島聡の挑発に新日四天王が呼応~新日本プロレス・後楽園ホール大会速報観戦記まとめ" »

武藤敬司がテレビ東京『出没!アド街ック天国』に出演/週末地上波テレビ&イベント情報まとめ

pick up 天山が1年ぶりの復帰!若手を相手に猛牛再び=新日本プロレス本日『G1 TAG』開幕!新日本10・22後楽園全カード『G1 TAG』オープニングVTRを『YouTube』で先行公開“その後の真壁刀義”に直撃ロングインタビュー66歳テリー・ファンクが1年ぶりリング中川!つべこべ言わずに自分と闘え!@栗原あゆみ風香が綴るスターダム選手紹介その1 岩谷麻優編

 番組表や公式サイト等からまとめました(他にもあったら教えてください)。なお、イベントの予約有無や受付日はご自身で確認いただくようお願いします。では、どうぞ!


#10月22日(金)

↓イベント 22日(金)【新宿ドロップキック】風香の『ドロップキックジャック』
10月22日(金)17~翌4時まで【新宿ドロップキック】風香の『ドロップキックジャック』

↓UST配信 22日(金)19時女子プロレス
19時女子プロレス
『19時女子プロレス・45』
10月22日(金)アイスリボン道場 19時開始
◆タッグマッチ 15分1本勝負
真琴(アイスリボン) & 帯広さやか
vs
志田光(アイスリボン) & 都宮ちい(アイスリボン)


#10月23日(土)

↓テレビ 23日(土)もしもツアーズ 北斗晶が出演
■2010/10/23 18:30~19:00 の放送内容
■フジテレビ Gcode50946
もしもツアーズ
明日の日曜日に家族でお出かけ出来る様な、おもしろツアーを提案する番組、それが!!「もしもツアーズ」出演者キャイ~ン▽三瓶他
「№1争奪!紅葉の日光おみやげ最新ランキングツアー」  ちょっと工夫とアイデアを加えると、お父さんやお母さんそして子供たちも、月曜日におもわず会社や学校で話したくなる「家族で出来る面白ツアー」を体験することができます。 そんな楽しい『もしもの日曜日お出かけツアー』をお届けする番組です。 ツアーは、番組オリジナルの観光バスで出かけます。
出演
キャイ~ン(天野ひろゆき・ウド鈴木)  三瓶  【ゲスト】 北斗晶  黒沢かずこ(森三中)  村上知子(森三中)  坪倉由幸(我が家)  谷田部俊(我が家)

↓テレビ 23日(土)THIS WEEK in the WWE
■2010/10/23 19:30~20:00 の放送内容
■TOKYO MX Gcode89430830
THIS WEEK in the WWE
「This Week」では、WWE「ロウ」「スマックダウン」「ECW」3ブランドのストーリーを一挙公開!
全米が熱狂!極上のスポーツ・エンターテイメント!アスリートとしてもエンターテイナーとしても超一流の「スパースター」や「ディーバ」が魅せる、リング上でのパフォーマンス!「This Week」では、WWE「ロウ」「スマックダウン」「ECW」3ブランドのストーリーを一挙公開!

↓テレビ 23日(土)武藤敬司がテレビ東京『出没!アド街ック天国』に出演
10月23日(土)21:00 武藤敬司がテレビ東京『出没!アド街ック天国』に出演
■2010/10/23 21:00~21:54 の放送内容
■テレビ東京 Gcode78323
出没!アド街ック天国~横浜青葉台~
街を徹底的に紹介する地域密着系都市型エンタテイメント!お馴染みの街から「えっ、こんな街あったの?」という意外な街まで、あらゆる街に出没する情報バラエティ番組です
緑あふれ、住みたい街として人気の街、横浜・青葉台に出没します。渋谷から電車で約30分のところに位置し、住みたい街としても人気を集める閑静な住宅街です。そして北部に広がる「こどもの国」は大人も子供もたのしめるスポットです。ハイセンスな田園都市ライフが過ごせる青葉台に出没します。
出演
【司会者】  愛川欽也、大江麻理子(テレビ東京アナウンサー) 【レギュラー出演者】  峰竜太、薬丸裕英、山田五郎 【ゲスト】  武藤敦司、新山千春、柳沢慎吾

↓テレビ 23日(土)10月11日両国国技館 後藤洋央紀vs中邑真輔
■2010/10/23 26:25~26:55 の放送内容
■テレビ朝日 Gcode2551328
ワールドプロレスリング
熾烈!ストロングスタイル同期対決。新日本イズムが体に染み付いた男たちの激しすぎる闘い。膝と拳と頭突きが奏でる両国ラプソディー。無骨な2人の肉体言語に耳を傾けろ!!
10月11日両国国技館 ▽後藤洋央紀vs中邑真輔 9月26日神戸ワールド記念ホール ▽TAJIRIvs矢野通※番組の都合により放送試合変更の場合アリ
出演
解説:山崎一夫、柴田惣一、安田拡了、金澤克彦 実況:吉野真治、大西洋平


#10月24日(日)

↓テレビ 24日(日)元プロレスラーの牛すじ激辛煮込み?
■2010/10/24 16:00~17:25 の放送内容
■フジテレビ Gcode3038163
美川&はるな愛の明日行ける秋の修善寺・沼津グルメ旅
美川憲一とはるな愛が修善寺や沼津の安くてウマい路地裏の絶品料理~漁港の回転寿司の炙りかまトロや8段盛ずわいがに、元プロレスラーの牛すじ激辛煮込みを紹介

↓イベント 24日(日)【新宿ドロップキック】DDT若手(石井・安部・入江・高尾・平田・妻木)決起集会
10月24日(日)18~21時【新宿ドロップキック】DDT若手(石井・安部・入江・高尾・平田・妻木)決起集会

↓イベント 24日(日)新日本プロレス 新潟・魚沼大会終了後、選手参加の“交流会”開催
10月24日(日)新潟・魚沼大会終了後、選手参加の“交流会”開催


#レスラーのお店に出かけよう

アントニオ猪木【池袋 新宿 広島 福岡/アントニオ猪木酒場】
蝶野正洋【表参道/アリストトリスト】ファッション&アクセサリー
武藤敬司【兵庫・朝来市/武藤道場】焼き肉
武藤敬司【兵庫2号店・明石市/武藤道場】焼き肉
佐々木健介【越谷/尾長屋健介越谷店】白いたい焼き
カズ・ハヤシ【北千住/Dining&Bar和(ダイニング&バー・カズ】飲食店
ザ・グレート・カブキ【飯田橋/BIG DADDY 酒場 かぶき うぃず ふぁみりぃ】ちゃんこと郷土料理
キラー・カン【新宿/カンちゃん】ちゃんこ居酒屋
川田利明【世田谷/めんと唐揚げ 麺ジャラスK】ラーメン店
新倉史祐【渋谷/巨門星】和風ダイニング
和田京平【六本木/DININGBAR Hitomi】ダイニングバー
プロレスリング・ノア【神戸/呑み喰い処 NOAH Z KOBE】居酒屋 追加!
山本“KID”徳郁【名古屋/焼肉ビーフターミナルキッド】焼肉

IWAジャパン【新宿/御食事処 花膳】定食
DDT【中野/フレンチカレーミツボシ】カレー屋
DDT【新宿/ドロップキック】プロレス&スポーツBar
DDT【新宿/エビスコ酒場】各種炭焼き料理
東京愚連隊【歌舞伎町/BONITA】バー
松永光弘【東あずま/Mr.デンジャー】ステーキ&グリル
石川雄規【八木崎/すみくら】炭火串焼き
維新力【吉祥寺/どりんくばぁー『維新力の店』】居酒屋
福岡晶【秋田/留り木】焼き肉・ホルモン料理
田島久丸【新宿/久丸 中野坂上本店】うどん・おでん
田島久丸【新宿/久丸 百人町店】うどん・おでん
アブドーラ小林【新横浜/居食酒屋 海坊主】居酒屋
山川竜司【札幌・薄野/薄野プロレスYAMARYU】スナック
KAIENTAI DOJO【稲毛海岸/スポーツバー】CLIMAX(クライマックス)
ミスター雁之助【新中野/Bar NOV】バー
新崎人生【宮城/徳島ラーメン人生】ラーメン
大鷲透の実家【長野県/相撲料理「大鷲」】相撲料理
佐野直【新宿/スタンリーバー】ショットバー
菅原拓也【宮ノ前/ふみふみ】居酒屋
スポルティーバ【名古屋/Spotiva Arena(スポルティーバアリーナ)】プロレス&スポーツバー
ソルジャー【池袋/焼酎バー(居酒屋) 「風”-Buu-」 】焼酎バー(居酒屋)
チョコボール向井【新宿/CHOCOBALL FAMILY 】スナック

山田敏代【代々木上原/やまさん】居酒屋
コンバット豊田【新浦安/吉四夢】炭火焼
井上京子【武蔵小山/あかゆ】飲み屋
風間ルミ【飯田橋/豚菜キッチン絆】鍋、和食
栗原あゆみの実家【牛込神楽坂/焼肉ハウス三宝】焼肉
ブル中野【中野/中野のぶるちゃん】小料理屋
JWP女子プロレスのお店【水道橋/ライブ&バー ふらっとんTIMES】バー&ライブハウス
ダイナマイト関西(スタッフ加藤園子)【田原町/京都のお好み焼き鉄板ダイニング ダイナマイト関西】お好み焼き・鉄板焼き
田口かほる(影かほる)【品川区/かおちゃん家de「めしくぃ亭」】フードバー
紅夜叉【静岡/こだわり料理・地酒 なごみ亭】居酒屋
長与千種【北区浮間/Dog's Tail ドッグズ テイル ドッグス テイル】カフェ&ドッグホテル
長与千種【文京区湯島/Super Freak (スーパーフリーク)】ライブハウス&レストラン
※元ネタは週プロモバイル 適宜追加しています


#その後の予定

10月26日(火) 23:00頃~翌5:00【新宿ドロップキック】男色ディーノのアンプラグドゲイムNight

10月27日(水)18:30名古屋 藤波辰爾、長州力、初代タイガーマスクのレジェンドタッグとお食事&トークショー

10月28日(木)16:00レディス4『父の人生に感銘!藤波辰爾&美有父娘』藤波辰爾&美有父娘が出演

10月29日(金)19:00新宿 第5回キン肉マンの日記念「マッスル・サミット10.29」開催10月29日(金)19:00「マッスル・サミット10.29」のUstream中継が決定

10月29日(金) 19:00~23:00【新宿ドロップキック】帰ってきたホストクラブ「club dropkick」

10月30日(土)&31日(日)NEOが板橋区でイベント試合 各日40席程度・1000円

10月30日(土)21:30新宿『SMASH.9』打ち上げPARTY開催

10月31日(日)10:00杜のホスピタル・あおば(仙台市青葉区八幡)「平成22年 秋のめぐみのみの市」に仙女が参加

11月4日(木)19:30大久保 NEO宮崎有妃、最初で最後のワンマンライブ決定

11月7日(日)18:00中央区“ヒョードルに一本勝ちした男”ヴェウドゥムがその秘技を公開

11月7日(日)18:30目黒区 NEO女子プロレス田村欣子、宮崎有妃、タニーマウスがイベント

11月13日(土)17:00『格闘秘宝館 in OSAKA』川尻達也、佐伯DEEP代表

11月14日(日)13:00阿佐ヶ谷 女子プロレススペシャルトークLIVE 里村、アジャ、さくら、植松、風香

11月14日(日)14:00ゴールドジム成田千葉店 第23回『武藤塾』

11月14日(日)16:00名古屋 大会終了後にNEO女子イベント開催

11月14日(日)愛知【会員限定】ヒクソン・グレイシー柔術セミナー

11月17日(水)19:00江東区 棚橋弘至トークライブ

11月20日(土)川崎とどろきアリーナ 観戦無料!ヒクソン・グレイシー杯国際柔術大会

11月20日(土)21:00大阪 田村&タニー&宮崎イベント

11月21日(日)13:00大阪 桑原塾番外編・小島聡トークショー

11月28日(日) 15:00 青森市文化会館大ホール アントニオ猪木闘魂トークLIVE50

12月7日(火)東京・中野で“ミスタープロレステーマ曲”鈴木修さんがライヴ

12月15日(水)19:30新宿「神実況」ザ・グレート・サスケの公開2011年大予言

12月17日(金)大阪・心斎橋で“ミスタープロレステーマ曲”鈴木修さんがライヴ

2月6日(日)11:00石川県七尾市 デビュー50周年特別企画アントニオ猪木スペシャル闘魂トーク&ビュッフェ(ゲスト・第54代横綱 輪島大士)

↓では、よい週末を!
Blog_ranking_k

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> テレビ番組表
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

プロゴルファーを目指す娘の練習をこっそりのぞく父・藤波辰爾(テレビ出演情報)

 藤波辰爾が娘とともにテレビ出演する。

↓テレビ 28日(木)レディス4『父の人生に感銘!藤波辰爾&美有父娘』藤波辰爾&美有父娘が出演
■2010/10/28 16:00~16:52 の放送内容
■テレビ東京 Gcode799770
レディス4『父の人生に感銘!藤波辰爾&美有父娘』
ドラゴン藤波ことプロレスラーの藤波辰爾。娘の美有は父の生き様に触発されプロゴルファーを目指して1年半前から一人暮らしを開始。娘の練習姿をこっそりのぞく父は…
出演
【司会】大島さと子、今泉清保 【ゲスト】藤波辰爾(プロレスラー)、美有 【L4セレクション】渡辺恭子、関口郷子、松波順子、坪内千恵子

 木戸修の娘といい…プロレスラーの娘はゴルフを目指す!?


↓プロレス最新記事はこちらから。
Ranking_i

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> ||| DRADITION・オフィシャルサイト |||
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.10.21

新春に藤波VS長州 ~ 初代タイガーを含む3人の活動母体「レジェンド・ザ・プロレスリング」始動へ

pick up ▼ニュース 元・若麒麟 鈴川真一「充実してます!まだ執行猶予中だけど(笑)」猪木現役復帰否定「おれは絶対にない」ミサイルぶち込まれなきゃ目が覚めない!アントニオ猪木が日本を憂う初代タイガーマスク&もとむら賢太郎衆議院議員が合体!11.07リアルジャパン11・22『SMASH.10』JCBホール大会、AKIRA、TAKA、KAORU、元WWE2選手らが8人タッグで激突朱里&野崎に対し、植松&中川がキラーモード発動予告センダイガールズ消滅!?里村明衣子「団体をつぶすことや、自分が去ることも」誰に何て言われようと、絶対に中川と組む@栗原あゆみ ▼情報&コラム 大日本プロレス画鋲デスマッチの画鋲はファンが集めている川を却下されたので、田んぼ、電車、新日本社内で戦います@多重ロマンチックさん新日本チャンネル更新『G1 TAG』2009年決勝&準決勝!バーナード&アンダーソンvsApollo55の好勝負新日本プロレス『G1 TAG』パンフ完成「G1クライマックス 3D」が11月14日(日)群馬で1日限定上映が決定!小島も来場どうコレ? 真壁が吉本芸人・平成ノブシコブシさんのDVDに出演井上亘、2年目の青義軍で頂点を狙うインタビュー『G1 TAG』開幕まで2日! マシンが全チームを徹底分析小猪木&ハチミツ、IWGP王者組からガチ勝利を予告!=西口プロレス ▼格闘技 関西のDREAMファンに朗報!!川尻達也が11・3トークイベント出演ウマハノフが2年半ぶりに参戦、11.3全対戦カードが決定=パンクラスパンクラスが2011年ラウンドガールを募集石井館長、民放各局にもの申す!!スポーツ中継はやっぱり生がいいDEEP10周年記念独白 佐伯さんの本

 藤波辰爾、長州力、初代タイガーマスクの3人が20日に都内で合同記者会見を行った。
・ スポーツナビ | 格闘技|ニュース|“名勝負数え歌”再び! 新春興行で藤波vs.長州の一騎打ち
##
 今大会について藤波は「(それぞれの団体の大会で)日本全国を回っている中で、感じるものがあった。プロレスの一番良い時代を過ごしたわれわれに何ができるかを考えたときに、3人の活動母体を作ろうという話になった」と開催経緯を話す。となりに座った長州も「藤波さんと僕は性格も考え方も違った部分があるけど、(今大会の)趣旨の部分に関しては、われわれがここ何十年か遠回りをしてきた中で、1つの道に出会って、1つの道になっていくのかなと思います」と、ともにお世話になったプロレスへの恩返しをしていくと誓った。

■「レジェンド・ザ・プロレスリング」
2011年1月10日(月・祝)東京・後楽園ホール
【対戦決定カード】
藤波辰爾(ドラディション) vs 長州力(リキプロ)
【出場予定選手】
初代タイガーマスク(リアルジャパンプロレス)

##

 新春興行で“名勝負数え歌”である藤波VS長州力が復活。藤波・長州・初代タイガーの活動母体「レジェンド・ザ・プロレスリング」も始動となる。

 ロゴを大きくすると、龍・サソリ・虎のシルエット。3人が文字通り主役であることがわかる。
・ 長州力 | ニュース | LEGEND THE PRO-WRESTRING開催のお知らせ

 プロレスファンのみなさんは、どんな感想をお持ちなんでしょうか。ボクも聞いてはいます。さすがに、この3人がマットに揃うインパクトは凄いと。カリスマ性も、レスラーとしての佇まいも、一級品ではあるんでしょう。

 だけれども。

 お祭り的に、お互いの団体に参戦し合っていたところから違和感があったが、本格的にやるってことに対してはボクはいい感情を持ちません。プロレス界への恩返し? どこがどう恩返しなんでしょう。過去の栄光を食いつぶし、未来へつないでいこうというプロレス界の足を引っ張っているんじゃないかとさえ思う。

 プロレス界に恩返ししようとするならば、プロレス界への道先案内人となって、興行の中締めに登場してメインどころにつなぐとか。そういう役割で興行に厚みを持たせるなどあれば、貢献しているとも言えるだろう。だけれども、自分たちが主役になってしまって自分たちのギャラを稼ぐことがメインとなっていく。そうしないと収入が得れない事情も大いにあるんだろうが、レジェンドたちの新活動はさびしく映る。

 アントニオ猪木や前田日明が盤石だとは言わないが、IGFやアウトサイダーで次につながるものをつくろうとしている点で、藤波・長州・初代タイガーとはまったく違う。

 かつて長州が「またぐなよ」と主張した崇高なリング。どんなにインディーが増えようとも、長州が主張する一線というのは、ファンたちにとってのひとつの基準にもなってきたはずだ。繰り返すが、事情があることは承知している。それでも他の方法がなかったのかと問いかけずにはいられない。


↓プロレス最新記事はこちらから。
Ranking_i

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> 長州力オフィシャルサイト - choshuriki.com
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.10.20

前田日明、大阪城ホール・藤波戦を引き合いに出して、アウトサイダー・佐野哲也に特訓させていた

pick up ▼ニュース 長州力、10月20日都内での記者会見を予告鈴川真一VSモンターニャ・シウバ決定=IGF 12・3猪木祭鈴川の前回セコンド・練馬ザファッカーらの存在はなかったことに?ゼロワン10・20新木場 佐藤光留が田中将斗に返答、中澤マイケルがパートナー中川ともかが栗原デビュー5周年カードの撤回を要求DVD「ゆずポン祭への道」10月31日発売&愛川ゆず季の著書「血心」発売記念握手会 ▼情報&コラム 10月23日(土)21:00 武藤敬司がテレビ東京『出没!アド街ック天国』に出演「俺はタッグでもシングルでも1番になりたい」内藤哲也インタビュー本日の『YouTube』は2007年決勝&準決勝!!真壁&矢野、後藤&ミラノも必見新日本10・24(日)新潟・魚沼大会終了後、選手参加の“交流会”開催決定11月21日(日)13:00大阪 桑原塾番外編・小島聡トークショー真壁ロングスリーブTシャツ!闘魂SHOP新商品天山広吉、天山工務店に現れる@多重ロマンチックさん小島慶子アナ、プロレス初観戦で心を奪われトリコとなる帰ってきたホストナイト!その他ドロップキックイベント情報 ▼格闘技 永田がパンクラス参戦、8カ月ぶり再起戦の大石と激突横田が10カ月ぶりリングへ、腰骨折から復活勝利なるか!?=SRC「THE OUTSIDER 第14戦」 選手募集開始&大会概要

 「THE OUTSIDER」初の単独ビッグマッチ、10・11横浜文化体育館大会は大盛況に終わった。アウトサイダー常連でありブロガーの佐野哲也さんも参戦したが、その参戦記が面白い。第2回には、プロデューサー・前田日明に特訓させられた様子が。

 話は、大会前日の計量日での出来事に進む。
・ THE OUTSIDER第十三戦に参戦してきましたよ(2)|スイミングアイ
##
 前田さん「あとね、俺から見てると皆蹴り方がなってない」
 佐野「なるほど」
 前田さん「俺が大阪城ホールで藤波辰爾さんとやったときはね、18分蹴りっぱなしだったから。108kgあった俺がそれだけ蹴れるってことは、70kgそこそこしかない君らなら1時間でも蹴れるから」
 佐野「は~、疲れない蹴り方ということなんでしょうか」
 前田さん「よし、じゃあ実際やってみようか」

##

 へーっ、疲れない蹴り方!? 大阪城ホールでの藤波辰爾戦を引き合いに、プロレスにも格闘技にも通用する技術を伝授! こういうところは、両方で名を馳せた前田の真骨頂である。

 特訓は1時間弱も続いた。メニューはこちら。リンク先をどうぞ。
##
(1)蹴り方=右ミドルを蹴る場合
(2)ウィービングについて
(3)蹴りのステップインについて
(4)上体を傾けるパンチ

##

 こういうことを所英男にも教えてたんだろうが、兄貴分として前田は本当に若い選手たちにオープンに接する。残念ながらアウトサイダー選手らは仕事持ちでアマチュアということもあって前田の技術を吸収する機会もほとんどない。もったいないなぁ。


↓世界最強のブログはランキングが決める
Blogranking_a_2

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> RINGS公式サイト
>> 週刊 前田日明
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.10.19

東洋医学界のエース・ミラノ先生、「足fumi堂」代表としてタナの下半身を施術~革命は進行中!?

 あす水曜日発売の『週刊プロレス』誌に、ミラノコレクションA.T.ことミラノ先生と棚橋弘至の再会対談が掲載される。
・ 2010年10月19日 | 表紙は2週連続でIWGPヘビー級王者・小島聡! 週刊プロレス11月3日号(vol.1548)は10月20日(水)発売! | 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト -NEWS-
##
●ドラゴンノートではタナがミラノ先生と再会!!
棚橋弘至が番記者のタナ番とほかでは聞けないくだけ過ぎトークを展開する隔週連載コーナー。今週は今年2月に引退して現在は新宿で「足fumi堂」の代表を務めるミラノ先生を訪問。足踏みによる施術を受けたタナの感想は…。

##

 今年の2月に引退した時点では“見習い”だったのが、半年で“代表”に。誌面では、タナが「光より速い出世」、タナ番が「足踏み界のスーパールーキー」と突っ込む。ミラノ先生は「足踏み界じゃなくて東洋医学界にしてもらえます?」。

 ブログによると、新体制になったばかりのようだ。
・ 2010-10-14 お知らせ|ミラノ先生と足fumi堂
##
このたび「足心の森」は新体制となり
「足fumi堂(あしふみどう)」
と名前が変わりました!
住所や電話番号は変わりません
近日中には2人新人が入ります
これからも技術を追求し、一人でも多くの症状を改善するべく「足fumi堂」一丸となって精進していきますのでどうぞ宜しくお願い致しますm(__)m
よって、ブログのタイトルも変わります淏
みんなぁ、「足fumi堂」についてこい!

##

 さっそく再会した棚橋の下半身を施術。棚橋はヒザを治してもらうついでにスランプを直そうとするが、はたして? 今週号・来週号の2号分に渡って再会対談は掲載される。ぜひ、誌面をどうぞ。

 なお、ミラノ先生の施術内容や施術場所はこちら。レスラーだけではなく一般の方も受けられます。週プロに載っている合言葉を予約時に言うと2,000円オフの特典も。
・ 足fumi堂 FF甦生術

 現在は新宿のど真ん中、25階建てのマンションの一室なのだが、来年には路面店に移して複数店舗展開を考えているそうだ。

 第二の人生を力強く生きている姿には、プロレスファンとしても本当に嬉しくなる。ミラノの革命は終わらない。


↓プロレス最新記事はこちらから。
Ranking_i

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.10.18

栗原あゆみデビュー5周年記念興行カードを発表~12・12新宿は“怖いお姉さん”たちと対決

pick up ▼ニュース 『G1 TAG』開幕まで4日! 「負けたままで終われへん!」田中が真壁に再度、宣戦布告本日の『YouTube』は06年『G1 TAG』特集!! 蝶野&中邑、棚橋&金本、永田&飯塚も必見サイバーコング フルコスチュームセットのオークション悩みを克服したいあなたにアントニオ猪木が闘魂注入 ▼情報&コラム 夢狩人は今も「たかおっ」「しょういちっ」FUNAKIが出そうとしたシーナの技 K-DOJO10・17後楽園石川修司とデスマッチに共通する哀愁@鈴木健超造可動ウォーズマン、ロビンマスク29体限定スワロフスキーverニクの日記念商品!ソフビ「マッスル・ブラザーズ(モノクロver.)A」ソフビ「マッスル・ブラザーズ(モノクロver.)B」集英社コミック文庫『キン肉マンⅡ世』18巻発売10月19日23時55分からMBS「よゐこ部」であの名シーンを再現ビリーケン・キッドvs怪人ハブ男が実現する@三田佐代子 ▼格闘技 『DEEP50』直前トークイベントに桜井“マッハ”速人、青木真也がシークレットゲストとして登場

 女子プロレスラー・栗原あゆみがデビュー5周年記念興行(12月12日、新宿FACE)の対戦カードを発表した。
・ 栗原あゆみがライバルタッグを勝手に発表 - 格闘技ニュース : nikkansports.com
・ 12月12日の決定カード|女子プロレスラー 栗原あゆみオフィシャルブログ「今日のマロン」Powered by Ameba
・ 10月18日更新ニュース|女子プロレス専門誌『RINGSTARS』
##
栗原あゆみデビュー5周年記念興行『AYUMI’S STYLE 5th ANNIVERSARY』
◆12月12日(日)東京・新宿FACE(12:00)

▼栗原あゆみデビュー5周年記念試合60分1本勝負
 栗原あゆみ&中川ともかvs浜田文子&AKINO
▼オープニングマッチ30分1本勝負
 A☆YU☆MI&XvsLeon&スペース論ウルフ

◇参戦決定選手
 アジャ・コング、GAMI、宮崎有妃、植松寿絵、輝優優、Leon、松本浩代、大畠美咲

##

 因縁のある相手とのタッグ結成といい、相手が“怖いお姉さん”たちだという点といい、自らを追いこんだカードとなった。

 こんな場面もあったとか。
・ Twitter / @リングスターズ: 会見ではAKINO選手に厳しい言葉を次々と浴びせられ ...
##
会見ではAKINO選手に厳しい言葉を次々と浴びせられた栗原選手。会見中は堪えていましたが、会見後に少し涙が…。
##

 ブレイクしそうで、どうやったらブレイクするかが難しい栗原。ボクも以前に“わかりやすい対立概念がない”なんてことを書きました。だけれども、5周年記念興行であえて苦境に身を置いたということになるんでしょう。本人なりに、もがいて考えたカードなんじゃないかと受け取った。 


↓プロレス最新記事はこちらから。
Ranking_i

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> 女子プロレスラー 栗原あゆみオフィシャルブログ「今日のマロン」Powered by Ameba
>> AYUMI☆NEWS!
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.10.17

プロレスアニメのヒーロー「タイガーマスク」第7話までの動画がギャオで無料配信されています

pick up ▼ニュース WWEのゲームのプロモーションでヨシ・タツが3日間だけ日本に帰国WWEがハーディー解雇 理由は明かさず規約違反が解雇の引き金になった?@WWE ExpressさんスマッシュJCB大会には元WWE(WWF)スターが6人も登場する@TAJIRIスタローン、首を骨折し病院に直行したエピソードを笑顔で語る!折ったのは元WWEレスラーザ・グレート・サスケが自身をテーマにしたドキュメンタリー映画に出演12月12日(日)栗原あゆみデビュー5周年記念興行 メインは栗原&X VS 浜田文子&AKINO【24時更新】Jrタッグリーグ2日目=ノア10・17ディファ有明結果 ▼情報&コラム 第4回 受験生ジャンボ鶴田の素顔・・・最強の嫌われ者~暴走王・小川直也外伝~高尾淳ライセンシング・オブ・ザ・イヤー特別賞にエコエコセバタン真壁のチェーンは紳士のチェーン@多重ロマンチックさんゆでたまご先生がゲームに激怒「これはパロディじゃなくてパクリ。まったくドふざけた話です」 ▼格闘技 小見川、青木との対戦希望「看板倒したら面白い」桜庭&城戸がJawin(ジャウィン)CM 出演秋山がビスピンに惜敗 ハザウェイはMMA初黒星=UFC120須藤元気、日本代表グレコローマンスタイル監督就任…レスリング

 アニメ「タイガーマスク」第1~7話の無料動画がギャオで無料配信されている。配信は12月31日まで。 
・ ブッチャーと戦い、猪木とタッグを組んだプロレスアニメのヒーロー「タイガーマスク」無料配信開始! - ナビコン・ニュース
・ タイガーマスク 話数限定|無料動画 GyaO![ギャオ]|アニメ
##
アニメ「タイガーマスク」は、漫画雑誌「週刊少年マガジン」に1968年から1971年まで連載された人気漫画が原作のテレビアニメ!「巨人の星」「あしたのジョー」と並ぶ梶原一騎の代表作である(作画:辻なおき作)。昭和の時代、子供たちをプロレスに熱中させた立役者である。このアニメをGyaO!が本日15日より無料配信開始する。また、特集ページ「FEVER タイガーマスク」も開設しているので、当時の作品を知っている方も、そうでない方にも楽しめる。
##

(読者からの指摘を追記:
1968年より少年マガジンとありますが、掲載当時は同じ講談社の月刊誌「ぼくら」です。
週刊ぼくらマガジン掲載を経て、少年マガジンに掲載されたのは1971年からです。雑誌掲載時最も人気があった時期は、少年マガジンではなく、ぼくらやぼくらマガジンに掲載されていた時期です。
:追記ここまで)

 こういった格好で“甦る”のは嬉しいこと! あと、まったく記憶になかったが、タイガーマスクに憧れる孤児院の少年って「健太」って言うんだ。

 この配信、SANKYOから発表されたパチンコ機「FEVER タイガーマスク」のコマーシャルとセットになった企画のようだ。なお、「FEVER タイガーマスク」CMにはタイガーマスクの実写動画も登場。新日本プロレスの4代目タイガーマスクかと思いきや、違うとのこと。
・ 多重ロマンチック:“FEVER タイガーマスク”は違う人

 4代目は平和(新日本プロレスのスポンサー、SANKYOとは競合企業)のパチンコ機「江戸の始末屋」に忍者の泰牙(たいが)として出演中。新日本としても、平和じゃないパチンコには協力できず。

 しっかし、「FEVER タイガーマスク」CMの実写はクオリティ高いなぁ。世の中にはプロ集団がいるもんですね。


↓プロレス最新記事はこちらから。
Ranking_i

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> FEVER タイガーマスク|GyaO![ギャオ]
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

前田日明、「親という存在」を語る~アウトサイダー横浜大会当日に実父が逝去【週刊 前田日明】

前田日明が足りない世の中に、とことん前田日明を発信してみる。毎週日曜日は、前田日明関連の動きをできる限りカクトウログが追う「週刊 前田日明」の日です。連載第112回のラインナップ▼前田日明、「親という存在」を語る~アウトサイダー横浜大会当日に実父が逝去10・11「THE OUTSIDER 第13戦 in 横浜文化体育館」は4854人(超満員)・・・[記事全文へ

↓世界最強のブログはランキングが決める
Blogranking_a_2

続きを読む "前田日明、「親という存在」を語る~アウトサイダー横浜大会当日に実父が逝去【週刊 前田日明】" »

2010.10.16

このあとテレ朝で真壁VS小島IWGP両国放映!

pick up ▼ニュース 長州力ジャパンプロレス復刻ロングスリーブTシャツ発売天山復帰はできるだけ本人の意思を尊重 あとはドクターのOKをもって発表IGF澤田敦士が11・9ドラディション出撃表明@見たくない奴は見に来るな!さん健介オフィス会場は子連れ多し! 10・16大阪大会も盛況女子プロレス10月16日更新ニュース10月16日(土)試合結果伊藤道場10・17(日)新木場12時 伊藤薫&栗原あゆみVS浜田文子&LEON ▼情報&コラム ノア12月5日(日)日本武道館大会チケット情報11・22『SMASH.10』JCBホール大会特設ページ更新谷さんは「引退試合」をやって辞めるべきだったよ@小川直也金メダリストにダイエットを勧めたブロディ ▼格闘技 「ヒクソン・グレイシー 無敗の法則」プロモーションビデオ米国における ”いじめ問題” の解決策は柔術にあり、というCNNの報道オクタゴンも完備!宮田がジムオープン金網に囲まれた八角形の試合場=オクタゴン リングでの戦いとは、何が違うのか?UFC120公開計量終了、“セクシーヤマ”が余裕の微笑返し石井よインパクト残せ!吉田秀彦氏がゲキTHE OUTSIDER第十三戦に参戦してきましたよ(1)@佐野哲也

 まもなく。関東地区の方はこちらの放映に注目。
・ 2010年10月13日 | 王者と覇者の究極の王座戦!IWGPヘビー級選手権、真壁vs小島の一戦をオンエア!!/ワールドプロレスリング放送内容(10月16日) | 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト -NEWS-
■2010/10/16 26:25~26:55 の放送内容
■テレビ朝日 Gcode2715524
ワールドプロレスリング
究極のタイトルマッチ実現。IWGPヘビー級王者・真壁vsG1クライマックス覇者・小島。プロレス界を代表する2大タイトルの激突。王者か覇者か…真のチャンピオンは!?
10月11日両国国技館 ▽IWGPヘビー級選手権 王者・真壁刀義vs挑戦者・小島聡(G1クライマックス優勝者)※番組の都合により放送試合変更の場合アリ
出演
解説:山崎一夫、柴田惣一、金澤克彦 実況:吉野真治

 待てない!って人は、まずはこちらを楽しむべし!
・ 2010年10月15日 | 平成金曜夜8時! 今週の『YouTube』はベイダーvsノートン! ベイダー&ノートン&ビガロ組は超必見!! | 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト -NEWS-

 その他、新日本関連の話題。
・ 小島の挑戦拒否に後藤激怒「逃げてる」 - 格闘技ニュース : nikkansports.com
・ 矢野は「司令塔役」で飯塚を操る - 格闘技ニュース : nikkansports.com


↓プロレス最新記事はこちらから。
Ranking_i

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

愛川ゆず季、プロレス・デビュー興行全カード発表~“七色のゆずポンキック”も披露(動画あり)

pick up ▼ニュース ジ・アウトサイダー横浜当日に、前田日明の父親が亡くなっていた「THE OUTSIDER第13戦」の日、前田日明氏の実父逝去DDT師弟コンビが小川組に勝利、ジュニアリーグ波乱幕開け=ノア「第4回日テレ杯争奪ジュニア・ヘビー級タッグリーグ戦」場外フェンスは設置しませんハッスル坂田へのリベンジを誓ったジェットが田村潔司のもとで猛特訓 ▼情報&コラム スマッシュ朱里選手の連続インタビューがダイヤモンドブログにて配信中矢郷良明杯争奪戦も開催! 10・30『SMASH.9』全対戦カード10月30日(土)21:30新宿『SMASH.9』打ち上げPARTY開催平成金曜夜8時! 今週の『YouTube』はベイダーvsノートン! ベイダー&ノートン&ビガロ組は超必見クリエイティブマーケット出展は、小鉄さんの置き土産@多重ロマンチックさん作られた地獄から這い上がるのは?WWE『ヘル・イン・ア・セル』プレビュー ▼格闘技 秋山成勲が10.16試合目前、WOWOWが独占インタビュー11月7日(日)18:00中央区“ヒョードルに一本勝ちした男”ヴェウドゥムがその秘技を公開

 15日、『愛川ゆず季プロレス・デビュー戦~ゆずポン祭~』(10月31日・新木場1stRING)全カード発表と、“七色のゆずポンキック”完成披露会見が行われた。こちら、“七色のゆずポンキック”すべての写真つき記事。
・ バトル・ニュース|ニュース|完成した"七色のゆずポンキック"を披露した愛川「奈苗さんはすごく舐めてくると思うので、ゆずポンキックで勝ちたい!」
##
■愛川ゆず季プロレス・デビュー戦「ゆずポン祭」
10月31日(日)東京・新木場1stRING 開始12:30

<愛川ゆず季プロレス・デビュー戦 30分1本勝負>
愛川ゆず季 vs 高橋奈苗

<セクシーオールシスターズ LIVEパフォーマンス>

<3WAYマッチ 20分1本勝負>
夏樹☆たいよう vs 松本浩代vs.中川ともか
※最初にフォールされた選手の負け

<スターダム・プレゼンツ エキシビション3分間>
美闘陽子 vs 須佐えり

<シングルマッチ 15分1本勝負>
羽沙羅 vs ヘイリー・ヘイトレッド

<オープニングAct>
NEO PLATINUM ダンスパフォーマンス

##

 こちら、“七色のゆずポンキック”シーン入り動画。キックのバリエーション・決まり具合いとともに爆乳の揺れ具合いも確認できるスロー再生が必見!?(エロい書き方ですみません)
・ 愛川ゆず季「七色のゆずポンキック」披露(来社&イベント)ニッカン動画 : nikkansports.com

 著書も発売されるという。
・ プロレスラー・愛川ゆず季さんの告白本「血心」-新宿で出版記念イベント - 新宿経済新聞
##
 新宿の「福家書店新宿サブナード店」(新宿区歌舞伎町1、TEL 03-3350-0329)で10月19日、愛川ゆず季さんの著書「血心(けっしん)私はプロレスラーになれるのか!?」(発行=マーブルトロン、発売=三交社、1,365円)の発売記念イベントが開催される。
##

 アイドルのプロレスデビューであり、お色気もあって?取材も盛ん。色眼鏡で見られる流れを、愛川は試合によって払拭できるか。デビューまであと2週となった。


↓プロレス最新記事はこちらから。
Ranking_i

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> 女子プロレス スターダム
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

ノア分裂説が再燃か「杉浦貴ノア糾弾の裏に~日テレ4月改編期朗報と分裂、そして未払い表面化」

 今週のノア情報は、ちょっと凄かった。詳細は…書くわけにもいかないので電子書籍のご購入を。
・ 週刊マット界舞台裏'10年10月21日号 [inouejojiz197.krm] - 280円 : 武道・プロレス・格闘技 ファイト!ミルホンネット,  
##
<今週の見出し>
▼時として夫を守る! マット界最強の女房列伝
▼豪華メンバーや大物の参加は? 全日プロ『世界最強タッグ』マル秘情報!
▼暴露系プロレス・ムック本はいよいよ消滅してしまうのか?
<アーカイブス2009>
▼猪木の入院をひた隠しにしていたIGF。一部では“重病説”も…
<ファイト!ミルホンネット編集部>
▼杉浦貴ノア糾弾の裏に~
日テレ4月改編期朗報と分裂、そして未払い表面化

▼ミル・マスカラス特集
・NOSAWA論外15周年記念興行「NOSAWA BOMーBA-YE! 6」
~論外のオールスター戦2010~ 
 マスカラス、ブッチャーにサプライズゲストもありの超豪華大会
・仮面貴族の知られざる素顔☆昭和プロレスはミルホンネットが独占
▼格闘技界地獄篇~光明はあったのか
9・25DREAM,10・2K-1,10・3パンクラス総括と展望
by タダシ☆タナカ
▼『10.10 BULL TERRIER presents DEEP X』
・柔術王者ギルバート"ドゥリーニョ"バーンズが長谷川秀彦に完勝
・女流エロ漫画家vs.モデル
・ポイント制の是非を問う
▼タブー満載企画<海外情報局.59>
UFC生中継直前 暴君ディアス TNA悪ホーガン結託PPVの顛末
・英国UFC120ビスピン秋山 日本でも生放送 好調世界戦略の背景
・10・9Strikeforce Nディアス乱闘 カルバンDREAM報酬未払い告発
・TNA最大『Bound for Glory』JJ ホーガン ビショフ結託悪役軍結成

##

 杉浦による糾弾、消滅話のあるIWAジャパンが“ノア二軍”との対抗戦を行うこと、ジュニアタッグリーグ戦に多彩なメンバーが揃うことなどが1本の線でつながっていく。

 ノアの苦悩は当サイトでも追ってきたが、、、。
・ 2010.10.14 杉浦貴が週プロで本当にノアを糾弾「このまま何も改善されなかったら、オレが営業をやりますよ」: カクトウログ
・ 2010.09.27 久々のノア武道館は史上最低の動員~杉浦「尻に火が付かないヤツはおかしい。半分も入ってない」: カクトウログ
・ 2010.10.04 丸藤正道「怪我の状態ですが、今までで最強の敵」~杉浦に続いて、悩めるノアの状態も日記で吐露: カクトウログ

 書きながらも、再生までの苦悩なんだと思ってきた。しかし、実際には分裂への序奏だったのか!?


↓プロレス最新記事はこちらから。
Ranking_i

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> プロレスリング・ノア公式サイト
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.10.15

天山広吉が1年2か月ぶりに復帰を決意~舞台は若手育成興行11・18「NEVER」新木場か?

101015_tospo

昨年8月から長期欠場している新日本プロレスの天山広吉。東スポで引退危機が報じられたこともあったが、本日の東スポ紙面では復活を決意したことが伝えられた。

「本隊というのもおこがましい。若手中心と聞いてますし、NEVERでお願いしたい。来月、新木場で」と、若手育成興行11・18「NEVER」新木場ファーストリングでの出直しを表明。

大物レスラーとしての復帰舞台としては異例。出直しという意味と、長期欠場による未知な部分が残るという点での意向のようだ。

欠場後に初めて受け身を取ったのが今年の9月ということで、どこまでコンディションを戻せるのかは気になる。されど、復帰までこぎつけられるとしたら、嬉しいこと!
(以上、12:50 携帯から更新)


※23:35追記

 復帰の舞台に浮上したのはこちらの大会。
・ NEVER.4 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト -シリーズ・大会-

 10/15発売分の東スポより。
##
・ 「何度ももうダメなんじゃないかと思った。家庭にも居場所がなくて崩壊寸前まで…。まあそれはいいとして、ようやく体のメドがついてたので、リングに戻ることを決意しました。9月に(欠場後)初めて受け身を取って、実戦的な練習に入れた。もうモンゴリアン(チョップ)もできるんで」
・ 「本隊というのもおこがましい。若手中心と聞いてますし、(復帰の舞台は)NEVERでお願いしたい。本当にどん底から這い上がるつもりでやりたい。来月、新木場でと考えています。相手は誰であっても文句はないし、第1試合でもいいと思っている」
・ 「(盟友の小島聡がIWGP王座を奪取)今の自分にとって、誰が王者とか関係ないこと。自分のことで精一杯ですから」
・ 天山自身、ここまで長期間にわたって試合ができなかった例はなく、実際リングに上がるまで未知な部分があることは否めない。
・ 「次はない。引退かもしれないというのは自分でも覚悟している。最後の賭けだと思っている」

##

 盟友の小島聡と対照的。第一線に戻ってこれるかの不安をかきたてるコメントが多いが…いや関係ない。まずは確実に、天山がマットに立つ喜びをかみしめる場面を見てみたいと思うんである。


↓プロレス最新記事はこちらから。
Ranking_i

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

IWGP王者×G1覇者頂上決戦を地上波TV放映/週末地上波テレビ&イベント情報まとめ

pick up ▼ニュース 藤原喜明参戦、武藤VSカズはセミ=全日プロ10・24横浜全カード決定今年も対抗戦だ WWEローVSスマック高木三四郎らDDT勢が韓国WWA参戦…今年唯一の韓国プロレス興行!?@ブラックアイさん俺様、男色ディーノ、飯伏、星誕期、チェリー、桜花由美選手で韓国WWAに参戦@高木三四郎負傷吉野、体のしびれ訴え病院直行=ドラゴンゲート ▼情報&コラム IWGPヘビー級チャンピオンベルトには王者の名前が入る猪木はなぜ北朝鮮と縁深くなった?谷さんはアマなの?@小川直也グレート小鹿、68歳の向上心(前編)@須山浩継ヨシ・タツの日記と馬場さんの指摘…疎かにしてはならないこと@鈴木健練習後のゆずポンこと愛川ゆず季さんは顔中傷だらけゆずポンはバテバテです…鈴木みのる10.08 NOSAWA BOM・BA-YA! 6 写真アップ10月19日(火)27:00ラジオ日本「真夜中のハーリー&レイス」越中詩郎がゲスト ▼格闘技 10・24『DEEP50』指定席完売につき立ち見席を数量限定で発売元世界王者vs.09年度新人王MVP、12.18新宿追加カード=修斗ジュエルス12・17遂に後楽園に初進出!大会概要が決定

 番組表や公式サイト等からまとめました(他にもあったら教えてください)。なお、イベントの予約有無や受付日はご自身で確認いただくようお願いします。では、どうぞ!


#10月15日(金)

↓イベント 15日(金)【新日本プロレスに興味のある企業の皆さん】新日本プロレスが『クリエイティブマーケットTokyo2010』に出展
2010年10月14日 | 新日本プロレスが『クリエイティブマーケットTokyo2010』に出展中! 新たなコラボがココから生まれる!! | 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト -NEWS-
samurais|七人のボルサリーノ・T・三澤日記
明日クリエイティブマーケット東京に来る予定のプロレス好きなあなた!!絶対に、絶対にお昼頃がおすすめです!これ以上は言えない。。あわあわ(*_*)
 昨年も新日本プロレスが出展し、その後様々な企業やアーティストとのコラボレーションの機会を作った『クリエイティブマーケットTokyo2010』が東京ビッグサイトにて10月15日まで開催中です。
 昨年よりさらにパワーアップした展示ブースにて、新日本プロレスのソフトとしての魅力、ライオンマークをはじめとしたライセンス商品の紹介をしております。
 新日本プロレスに興味のある企業の皆さん、お気軽に会場へいらしてください。
■Creative Market Tokyo 2010
開催日時:10月14日(木) 10:00~18:00/10月15日(金) 10:00~17:00
開催場所:東京ビッグサイト 西4ホール
ブースNo:BCL-07
★入場料無料
■お問い合わせ
Creative Market Tokyo 2010 事務局
TEL:03-3545-9124

↓イベント 9月30日より吉祥寺PARCOで「キン肉マン マッスルショップ」開催中
9月30日(木)~10月19日(火)吉祥寺PARCOで「キン肉マン マッスルショップ」開催

↓飲食店 14日(木)よりオープン ノアがプロデュースする初の飲食店「呑み喰い処 NOAH Z KOBE」
ノアがプロデュースする初の飲食店「呑み喰い処 NOAH Z KOBE」が10月14日(木)、神戸にオープン

↓UST配信 15日(金)19時女子プロレス・44
19時女子プロレス
「19時女子プロレス・44」
2010年10月15日(金) アイスリボン道場 19時開始
◆シングルマッチ 15分1本勝負
都宮ちい(アイスリボン) vs 帯広さやか

↓イベント 15日(金)「恵比寿アンニュアージュスクール~親という存在」前田日明氏
10月15日(金)19:30【9/24より残席販売】「恵比寿アンニュアージュスクール~親という存在」前田日明氏
かつてない前田日明を聴こう!恵比寿アンニュアージュスクール第3回
人気の異色カルチャーイベント
「恵比寿アンニュアージュスクール第三回」に
格闘家前田日明氏が講師として登場!
爆笑と感動を呼んだ第二回石井竜也氏に続き、
前田日明氏が語る
「親という存在」そして前田イズムの全て!
かつて決して語られることがなかった”真実”とは?!
ファンならずとも必見!
あの空間は何!?
と、第一回から話題騒然!のアンニュアージュスクール
に参加しよう!!
*プロデューサー:まあくまさこの恐れを知らぬつっこみと、
質疑応答コーナーもあり、いつもとは違う前田氏をじっくり堪能できる貴重な時間です。
●日時:10月15日(金)午後7:30開演
●場所:恵比寿ガーデンプレイス/ザ・ガーデンルーム
●出演者:THE OUTSIDER主宰 前田日明氏 進行役:まあくまさこ
●チケット:6000円(全席指定・ドリンク付・各テーブル有)
MARK&I(03)3464-0761 または mark@broad.ne.jp にて受付
※チケットぴあでのお取扱はございません。
※詳細は http://www.markmasako.com/


#10月16日(土)

↓イベント 16日(土)DDTが大森駅で無料イベント試合
10月16日(土)14:00 DDTが大森駅で無料イベント試合大森無料イベント興行決定カード
○HARASHIMA&飯伏幸太&ケニー・オメガKUDO vs 高木三四郎&MIKAMI&星誕期&入江茂弘
○世界大森級選手権試合
<王者>男色ディーノ vs 高尾蒼馬<挑戦者>
○ディック東郷&ヤス・ウラノ vs 佐々木大輔&石井慧介
○アントーニオ本多&安部行洋vs中澤マイケル&松永智充
○タノムサク鳥羽&平田一喜 vs 佐々木恭介&野沢洋之
【大会名】駐輪場設置署名キャンペーン大森駅東口商店会主催ウータンフェスタ2010
【日時】10月16日(土)14:00開始予定
【会場】JR大森駅東口広場
【料金】無料

↓テレビ 16日(土)THIS WEEK in the WWE
■2010/10/16 19:30~20:00 の放送内容
■TOKYO MX Gcode89601326
THIS WEEK in the WWE
「This Week」では、WWE「ロウ」「スマックダウン」「ECW」3ブランドのストーリーを一挙公開!
全米が熱狂!極上のスポーツ・エンターテイメント!アスリートとしてもエンターテイナーとしても超一流の「スパースター」や「ディーバ」が魅せる、リング上でのパフォーマンス!「This Week」では、WWE「ロウ」「スマックダウン」「ECW」3ブランドのストーリーを一挙公開!

↓イベント 16日(土)【新宿エビスコ酒場】三上恭平デビュー14周年記念・朝までエビスコでポン!
10月16日(土)25:00~【新宿エビスコ酒場】三上恭平デビュー14周年記念・朝までエビスコでポン!

↓テレビ 16日(土)王者と覇者の究極の王座戦!IWGPヘビー級選手権、真壁vs小島の一戦をオンエア!!
王者と覇者の究極の王座戦!IWGPヘビー級選手権、真壁vs小島の一戦をオンエア!!/ワールドプロレスリング放送内容(10月16日)
■2010/10/16 26:25~26:55 の放送内容
■テレビ朝日 Gcode2715524
ワールドプロレスリング
究極のタイトルマッチ実現。IWGPヘビー級王者・真壁vsG1クライマックス覇者・小島。プロレス界を代表する2大タイトルの激突。王者か覇者か…真のチャンピオンは!?
10月11日両国国技館 ▽IWGPヘビー級選手権 王者・真壁刀義vs挑戦者・小島聡(G1クライマックス優勝者)※番組の都合により放送試合変更の場合アリ
出演
解説:山崎一夫、柴田惣一、金澤克彦 実況:吉野真治


#10月17日(日)

↓イベント 17日(日)宮城県黒川郡大衡村センダイガールズの入場無料イベント試合
10月17日(日)13:00宮城県黒川郡大衡村 センダイガールズの入場無料イベント試合
「おおひらふるさと祭り」カード決定!!
▼第1試合(15分1本勝負)
悲恋 VS 藤本つかさ
▼第2試合(20分1本勝負)
花月 VS 尾崎魔弓
▼メインイベント(30分1本勝負)
里村明衣子&水波綾 VS DASH・チサコ&仙台幸子
試合の他、お子様向けプロレス教室も開催!
13時開始。
【場所】宮城県黒川郡大衡村役場前駐車場
※入場無料のイベントです。皆様是非お越し下さい。

↓イベント 17日(日)真壁刀義が15:00ドンキホ-テ伊勢崎店 17:30高崎店で写真&サイン会
10月17日(日)真壁刀義が15:00ドンキホ-テ伊勢崎店 17:30高崎店で写真&サイン会

↓イベント 17日(日)阿佐ヶ谷「DEEP」50回記念大会直前スペシャルトークショー
10月17日(日) 19:00阿佐ヶ谷「DEEP」50回記念大会直前スペシャルトークショー


#レスラーのお店に出かけよう

アントニオ猪木【池袋 新宿 広島 福岡/アントニオ猪木酒場】
蝶野正洋【表参道/アリストトリスト】ファッション&アクセサリー
武藤敬司【兵庫・朝来市/武藤道場】焼き肉
武藤敬司【兵庫2号店・明石市/武藤道場】焼き肉
佐々木健介【越谷/尾長屋健介越谷店】白いたい焼き
カズ・ハヤシ【北千住/Dining&Bar和(ダイニング&バー・カズ】飲食店
ザ・グレート・カブキ【飯田橋/BIG DADDY 酒場 かぶき うぃず ふぁみりぃ】ちゃんこと郷土料理
キラー・カン【新宿/カンちゃん】ちゃんこ居酒屋
川田利明【世田谷/めんと唐揚げ 麺ジャラスK】ラーメン店
新倉史祐【渋谷/巨門星】和風ダイニング
和田京平【六本木/DININGBAR Hitomi】ダイニングバー
プロレスリング・ノア【神戸/呑み喰い処 NOAH Z KOBE】居酒屋 追加!
山本“KID”徳郁【名古屋/焼肉ビーフターミナルキッド】焼肉

IWAジャパン【新宿/御食事処 花膳】定食
DDT【中野/フレンチカレーミツボシ】カレー屋
DDT【新宿/ドロップキック】プロレス&スポーツBar
DDT【新宿/エビスコ酒場】各種炭焼き料理
東京愚連隊【歌舞伎町/BONITA】バー
松永光弘【東あずま/Mr.デンジャー】ステーキ&グリル
石川雄規【八木崎/すみくら】炭火串焼き
維新力【吉祥寺/どりんくばぁー『維新力の店』】居酒屋
福岡晶【秋田/留り木】焼き肉・ホルモン料理
田島久丸【新宿/久丸 中野坂上本店】うどん・おでん
田島久丸【新宿/久丸 百人町店】うどん・おでん
アブドーラ小林【新横浜/居食酒屋 海坊主】居酒屋
山川竜司【札幌・薄野/薄野プロレスYAMARYU】スナック
KAIENTAI DOJO【稲毛海岸/スポーツバー】CLIMAX(クライマックス)
ミスター雁之助【新中野/Bar NOV】バー
新崎人生【宮城/徳島ラーメン人生】ラーメン
大鷲透の実家【長野県/相撲料理「大鷲」】相撲料理
佐野直【新宿/スタンリーバー】ショットバー
菅原拓也【宮ノ前/ふみふみ】居酒屋
スポルティーバ【名古屋/Spotiva Arena(スポルティーバアリーナ)】プロレス&スポーツバー
ソルジャー【池袋/焼酎バー(居酒屋) 「風”-Buu-」 】焼酎バー(居酒屋)
チョコボール向井【新宿/CHOCOBALL FAMILY 】スナック

山田敏代【代々木上原/やまさん】居酒屋
コンバット豊田【新浦安/吉四夢】炭火焼
井上京子【武蔵小山/あかゆ】飲み屋
風間ルミ【飯田橋/豚菜キッチン絆】鍋、和食
栗原あゆみの実家【牛込神楽坂/焼肉ハウス三宝】焼肉
ブル中野【中野/中野のぶるちゃん】小料理屋
JWP女子プロレスのお店【水道橋/ライブ&バー ふらっとんTIMES】バー&ライブハウス
ダイナマイト関西(スタッフ加藤園子)【田原町/京都のお好み焼き鉄板ダイニング ダイナマイト関西】お好み焼き・鉄板焼き
田口かほる(影かほる)【品川区/かおちゃん家de「めしくぃ亭」】フードバー
紅夜叉【静岡/こだわり料理・地酒 なごみ亭】居酒屋
長与千種【北区浮間/Dog's Tail ドッグズ テイル ドッグス テイル】カフェ&ドッグホテル
長与千種【文京区湯島/Super Freak (スーパーフリーク)】ライブハウス&レストラン
※元ネタは週プロモバイル 適宜追加しています


#その後の予定

10月19日(火)27:00ラジオ日本「真夜中のハーリー&レイス」越中詩郎

10月21日(木)19~23時【新宿ドロップキック】チェリーイベント

10月22日(金)17~翌4時まで【新宿ドロップキック】風香の『ドロップキックジャック』

10月24日(日)18~21時【新宿ドロップキック】DDT若手(石井・安部・入江・高尾・平田・妻木)決起集会

10月27日(水)18:30名古屋 藤波辰爾、長州力、初代タイガーマスクのレジェンドタッグとお食事&トークショー

10月29日(金)19:00新宿 第5回キン肉マンの日記念「マッスル・サミット10.29」開催10月29日(金)19:00「マッスル・サミット10.29」のUstream中継が決定

10月30日(土)&31日(日)NEOが板橋区でイベント試合 各日40席程度・1000円

10月31日(日)10:00杜のホスピタル・あおば(仙台市青葉区八幡)「平成22年 秋のめぐみのみの市」に仙女が参加

11月4日(木)19:30大久保 NEO宮崎有妃、最初で最後のワンマンライブ決定

11月7日(日)18:30目黒区 NEO女子プロレス田村欣子、宮崎有妃、タニーマウスがイベント

11月14日(日)13:00阿佐ヶ谷 女子プロレススペシャルトークLIVE 里村、アジャ、さくら、植松、風香

11月14日(日)14:00ゴールドジム成田千葉店 第23回『武藤塾』

11月14日(日)16:00名古屋 大会終了後にNEO女子イベント開催

11月14日(日)愛知【会員限定】ヒクソン・グレイシー柔術セミナー

11月17日(水)19:00江東区 棚橋弘至トークライブ

11月20日(土)川崎とどろきアリーナ 観戦無料!ヒクソン・グレイシー杯国際柔術大会

11月20日(土)21:00大阪 田村&タニー&宮崎イベント

11月28日(日) 15:00 青森市文化会館大ホール アントニオ猪木闘魂トークLIVE50

12月7日(火)東京・中野で“ミスタープロレステーマ曲”鈴木修さんがライヴ

12月15日(水)19:30新宿「神実況」ザ・グレート・サスケの公開2011年大予言

12月17日(金)大阪・心斎橋で“ミスタープロレステーマ曲”鈴木修さんがライヴ

2月6日(日)11:00石川県七尾市 デビュー50周年特別企画アントニオ猪木スペシャル闘魂トーク&ビュッフェ(ゲスト・第54代横綱 輪島大士)

↓では、よい週末を!
Blog_ranking_k

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> テレビ番組表
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.10.14

女子プロレスラーによる討論トークライブが決定~里村の発案でアジャ、さくら、植松、風香が集結

 女子プロレス界の団体代表格が集結しての討論トークライブ開催が決定した。
・ センダイガールズプロレスリング インフォメーション
##
■スペシャルトークLIVE決定! 2010/10/13
【今、語り合いたい女たち・・・】
女子プロレスラー スペシャルトークLIVE
日時:11月14日(日)
時間:13:00スタート  (12:00開場)
場所: 東京・Asagaya/ Loft A (阿佐ヶ谷駅徒歩2分)
チケット料金: 3,500円 全席自由  (当日、1ドリンクオーダー制)
人数:限定 80名
司会  須山浩継
ゲスト アジャ・コング (OZアカデミー)
    さくらえみ   (アイスリボン)
    植松寿絵    (フリー)
    風香      (スターダム)
    里村明衣子   (センダイガールズ)
チケット発売 
●チケットぴあ にて10月16日(土)より一般発売開始。Pコード:817-489
●Asagaya/ Loft Aにて、チケット店頭販売致します。       
チケット先行発売  
15日(金)12:00~ みちのくエンタテインメントにて電話受付開始。
☆先行特典として、限定30名様が先行受付順に最前列の席から座ることができます。
(※代引きでの郵送のみの受付になります。送料、代引き手数料はお客様のご負担になりますのでご了承下さい。定員に達し次第受付終了)
電話受付:みちのくエンタテインメント 022-785-7755

女子プロレスと一括りに束ねても、団体の体制や特徴、個々の思いにはそれぞれ違いがある。
「これからの女子プロレスに3禁は是か非か!?」
「新人の明るい未来は見えているのか!?」etc…
司会の須山浩継氏が、時にはファンの目線から聞きたくても聞けない部分にディープに迫る。
また、選手達は個々の主義、今後のビジョンなど余すところなく主張していく。
豪華ゲストを迎え、2011年女子プロ大変動を目前に、女たちが今、本音で語り合う…。

##

 司会は須山浩継氏。 
・ 須山浩継伯爵の身勝手日記:11月14日にちょいと豪華メンバーによるトークショーの司会をします
##
今回のトークショーは里村選手の発案によるもの。各団体やフリーの代表を集めて、女子プロレスの様々な問題点や課題、そして今後の展望をファンの前で討論するトークショーをやりたいと、先月の後半に彼女から相談を受けると同時に司会を頼まれた。
里村選手はどちらかといえば試合内容で勝負というタイプで、言葉でメッセージを送るタイプではないイメージがある。ただ来年以降の女子プロレスを考えた時に、少なくとも団体のトップに立つ選手は、ファンにもキッチリと伝わる説得力のある言葉を語る能力も必要と考え、今回のイベントの開催を決意した。

##

 これは面白い企画。

 特に里村明衣子が発案というところが意外。先日のアイスリボン興行でも、さくらえみとの対極さが気になったばかりだ。
・ さくらえみVS里村明衣子~アイスリボン「リボンの騎士たち」後楽園ホール、速報観戦記まとめ: カクトウログ
##
なお、バックステージで里村は「新人の育て方に関しても全然対極。いまだに疑問を持つところがある。やっぱりプロレスのできない人間はリングに上がるべきじゃない」「私は闘いに関しては、イコール危険とも闘っている。今日は危険という部分はあまり感じられなかった」「アイスリボンには闘いがちょっと足りない」などとコメント。ただ、「久しぶりにすごい声援だったので、これだけファンの人を熱くできるというのは、やっぱり燃えますね」とも(週プロモバイルより)。
##

 今年は女子プロ最大のNEO女子プロレスが解散となり、業界自体の行く末が不安視されている。興行開催はそれぞれの団体でなされているが、業界のことを考えた取り組みも必要になってくるはず。主張にはぶつかり合いもあろうが、そんなストレスを乗り越えてでも業界発展へとつないでいきたい選手たちのスピリットに期待したい。


↓プロレス最新記事はこちらから。
Ranking_i

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> センダイガールズプロレスリング
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

ジ・アウトサイダー次回大会は12月4日ディファ有明に決定~出場選手の募集が始まっています

 見逃していたが(公式サイトにはまだ出ていないようです)、前田日明がプロデュースするジ・アウトサイダーの次回大会が決定。出場選手の募集が始まっています。
・ GBR>ニュース>【アウトサイダー】12・4第14戦の開催が決定!現在出場するワルを大募集
##
 12月4日(土)東京・ディファ有明にて開催される、リングス『THE OUTSIDER 第14戦』の大会概要が発表された。
  現在、出場選手を募集中。詳細は以下の通り。
■リングス「THE OUTSIDER 第14戦」
2010年12月4日(土)東京・ディファ有明
開始15:00(予定)
<選手募集>
選手応募:10月13日(水)より応募開始。
出場資格:年齢16~35歳まで、プロの試合経験が3試合以下の者。
詳しくはリングスホームページ

##

 “ワルを大募集”とのことですが、ワルじゃなくても大丈夫(笑)。各種書類提出が必要だと思います。早めの準備を。

 先日のビッグマッチ横浜(10月11日(月=祝)「THE OUTSIDER 第13戦 in 横浜文化体育館」)は熱い大会でした。
・ ZST&在日米軍と対抗戦、長州力が特別立会人~ジ・アウトサイダー横浜文体速報観戦記まとめ: カクトウログ

 ZSTのプロ選手も“こんな大観衆の中で闘ったことがない”という会場で闘いが進行。プロ・アマねじれ現象が起きているわけだが、当初の荒削りな面白さが失われてきているという指摘もある(実際に横浜では判定決着が多かった)。プロとの関わりや試合内容含めて、アウトサイダーがどう“成長”していくかは注目していきたい。

 来年は“横浜文体を2回”構想もある。しっかり文体を満員にしたわけだから、来年への手ごたえも前田は感じていることでしょう。


↓プロレス・格闘技最新情報はこちらから
Blogranking_am

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> RINGS公式サイト
>> 週刊 前田日明
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

杉浦貴が週プロで本当にノアを糾弾「このまま何も改善されなかったら、オレが営業をやりますよ」

pick up ▼格闘技 「近藤有己がガソリンスタンドで働いているところに出くわした」が話題ジェイソン“メイヘム”ミラーインタビュー「実に奇妙な気持ちだよ」 ▼ニュース A猪木会長が北朝鮮のナンバー2と会話小川直也「格闘技をかじったくらいの奴(石井)に指名される桜庭選手が迷惑だ」@見たくない奴は見に来るな!さん昨日レフェリーデビューしたぞ@武藤敬司NOSAWA論外、MAZADAとの一騎打ちを容認=全日本プロレスCIMAが王者・吉野に決意の挑戦表明=ドラゲー結果プロレスラーがアピール!ジャングルがアークソフトの動画変換ソフトなど発売プロレス五稜郭~祭りだ、わっしょい!@須山浩継 ▼情報&コラム 飯伏&ケニーIWGPJr.タッグ記念撮影会10・14DDT新木場直前情報2010・10・11@小島聡10月19日(火)棚橋弘至がゴールドジム高崎群馬店でイベント&エフエム群馬に出演今後の新日本の注目点は…@小佐野景浩風香新団体「スターダム」、所属選手を一挙紹介 空飛ぶ冷蔵庫から8歳児まで木村健悟リサイクルショップ「きむら商店」東京・学芸大学鶴田に客を呼べない男にされたブロディ

 怪我・負傷による欠場者が続出しているノアであるが、観客動員でも苦戦している。そのレベルはファンレベルで語られるにとどまらず、選手本人たちが吐露する事態に。
・ 2010.09.27 久々のノア武道館は史上最低の動員~杉浦「尻に火が付かないヤツはおかしい。半分も入ってない」: カクトウログ
・ 2010.10.04 丸藤正道「怪我の状態ですが、今までで最強の敵」~杉浦に続いて、悩めるノアの状態も日記で吐露: カクトウログ

 さらに、今週発売の『週刊プロレス』誌には杉浦貴インタビュー。誌面の「NOAH内糾弾」とのキャッチコピーが気になったが、、、。
・ PRO-WRESTLING NOAH OFFICAL SITE [ニュース詳細][2010年10月12日][10月14日(木)発売の「週刊プロレス」10月27日号情報]
##
★爆弾発言連発! 杉浦貴インタビュー!
NOAH9・26武道館で潮﨑豪を破った後、GHCヘビー級王者の杉浦貴はマイクで意味深ながら強い決意を感じさせる発言をファンに投げかけました。あの言葉はどんな思いから生まれたのでしょうか。その真意を聞いていくと、話は会社サイドへの糾弾へと変わっていきました。王者として団体への問題提起を込めた力強い言葉に耳をかたむけよ!

##

 購入して読みました。全文は同誌で確認いただきたいのですが、フレーズの一部を確認しておくと。
##
「はっきり言って、あそこ(武道館)でお客さんに言ったことは、自分に対する問いかけであり、組織の人間に対する問いかけでもあるんです」
「これを言ったことで組織がもうちょっといい方向に行けばいいと思ってます」
「選手たちと会社サイドの一部の人間との間に温度差は感じますよね」
「選手&会社を含めて一緒にみんなで何かしら話し合うべきだと思います。そういう危機感を持っているのが見えてこない」
「もしこの(昔の営業手法の)まま何も改善されなかったら、オレが営業をやりますよ」
「一応、(ノアは)メジャーって言われている団体なのに興行としては良くないですからね」
「今、NOAH離れしているプロレスファンが多いと思うんですよ」

##

 いやはや、ここまで厳しいことが書かれているとは予想しませんでした。具体論にまでは言及されていない側面もあるし、批判対象も大くくりではあるが、「糾弾」は確かになされている。インタビュー中には新日本プロレスの取り組みや熱と比較するくだりも。

 乗れる・乗れないは賛否あろうが、試合のレベルの高さを維持するノアは日本マット界の誇り。だけれども、それに甘えていては、現況の“百年に一度の大不況”下においては生き残れない。杉浦の怒りは、旧態依然とした会社への怒り。結果以前に、あの手この手を仕掛けるプロセスがなければ、一緒に頑張ろうという機運は生まれない。

 そこまでやるか!とばかりに複数媒体で仕掛けまくった新日本は息を吹き返しつつある。いや、それでも満員とならない大会があるなど厳しいことには変わらない。ノアには、まずは、選手と会社が建設的に向き合える環境ができることを願いたい。

 新日本で紡いだ物語の続きがノアでも見られる!というふうになってもおかしくないのに、どちらかというと「ノアでもやったらしい」くらいの捉え方しかされていない感もあるわけで、、、。


↓プロレス最新記事はこちらから。
Blog_ranking_ke

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> プロレスリング・ノア公式サイト
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.10.13

ノアがプロデュースする飲食店が神戸にオープン/武道館マイクが話題の杉浦貴、ノア内を糾弾へ

pick up ▼情報&コラム 猪木が鑑定!!あなたのお宝自慢!!アントニオ猪木サイン付きDVD-BOXを電話受付11・14武藤塾にNOSAWA論外選手が参加タコヤキーダー、奇跡のお笑い新王者5団体合同興行で終幕=札幌フェスタマスカラス リビング・レジェンドの底力プロレスラー立野記代…完結@小佐野景浩プロレスラー谷津嘉章さん、本業は運送会社経営10月ドロップキックイベント情報 ▼格闘技 J.Z.カルバン「DREAMは菊野克紀戦のファイトマネーをまだ支払ってない」@MMA IRONMANさん「不安と期待が半々」…秋山成勲が渡英これは止められてもしょうがない アウトサイダー第13戦@佐野哲也選手写真が見どころ!?アウトサイダー横浜試合結果

 ノアがプロデュースする初の飲食店「呑み喰い処 NOAH Z KOBE」が10月14日(木)、神戸にオープンする。
・ PRO-WRESTLING NOAH OFFICAL SITE [ニュース詳細][2010年10月12日][プロレスリング・ノアがプロデュースする初の飲食店「呑み喰い処 NOAH Z KOBE」が10月14日(木)神戸にオープン!]
##
お知らせ プロレスリング・ノアがプロデュースする初の飲食店が10月14日(木)神戸にオープンします。
名称 呑み喰い処 NOAH Z KOBE
住所 〒650-0014 神戸市中央区元町高架通り2-153
電話番号 078-332-6624
営業時間 PM5:00~11:00
定休日 日曜日
お店からのお知らせ おすすめメニューは
★ノア合宿所で受け継がれている「ちゃんこ」を1人前(600円~)からご提供!
★生ビール、酎ハイ、焼酎、ソフトドリンク各種は全て350円均一!
☆オープニングイベントとして石森太二選手が来店します!
・10月14日(木)18:00~
☆またオープン記念としてご来店いただきましたお客様先着100名さまに“ノア箸”(非売品)をプレゼントいたします。
お店の看板は丸藤選手がデザイン!

##

 思い出すのは、こちらのエピソード。
・ 三沢さん引退レスラーの人生サポート計画 - 格闘技ニュース : nikkansports.com
##
 13日の試合で亡くなったノアの三沢光晴さん(享年46)が、プロレスラーの「再就職サポート」に着手していた。19日、ノアの仲田龍統括本部長(47)が明かした。引退した選手の受け皿となる飲食店の出店も計画中で、11年春に本格的に動きだす予定だった。同本部長が最後に三沢さんに会った9日の静岡大会でも「引退した選手の仕事先を手伝えるシステムをつくる」と力説していたという。
##

 直接つながっているのかどうかはわからないけれども、現有ノアメンバーが魂を引き継いでの出店なんだと思う。感慨深い。

 さて、今週発売の『週刊プロレス』誌には杉浦貴インタビュー。誌面の「NOAH内糾弾」とのキャッチコピーが気になる。
・ PRO-WRESTLING NOAH OFFICAL SITE [ニュース詳細][2010年10月12日][10月14日(木)発売の「週刊プロレス」10月27日号情報]
##
★爆弾発言連発! 杉浦貴インタビュー!
NOAH9・26武道館で潮﨑豪を破った後、GHCヘビー級王者の杉浦貴はマイクで意味深ながら強い決意を感じさせる発言をファンに投げかけました。あの言葉はどんな思いから生まれたのでしょうか。その真意を聞いていくと、話は会社サイドへの糾弾へと変わっていきました。王者として団体への問題提起を込めた力強い言葉に耳をかたむけよ!

##

 何が語られた? 今週は木曜発売なのでご注意を。


↓プロレス最新記事はこちらから。
Blog_ranking_ke

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> プロレスリング・ノア公式サイト
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.10.12

小島聡がIWGP奪取、挑戦者に中邑真輔を指名~新日本プロレス両国国技館大会に起きた異変!?

 アウトサイダー横浜大会とかぶって観戦できなかった新日本プロレス10・11両国国技館大会。一夜明け会見&大会レポートで何が起きたかを確認しているところです。

=一夜明け会見=

・ 2010年10月12日 | 菅林社長が『G1 TAG』『SUPER J TAG』の詳細を発表!! 次期挑戦者問題にも言及!! | 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト -NEWS-
・ 2010年10月12日 | 「新日本プロレスの思い通りにはさせない!」小島が囲み会見で決意表明! 10.22内藤戦にも言及!! | 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト -NEWS-
・ 2010年10月12日 | 新IWGP王者・小島が改めて次期挑戦者に中邑を指名! 後藤を推す菅林社長に前代未聞の直接交渉! | 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト -NEWS-
・ スポーツナビ|格闘技|IWGP王者の小島、中邑との初防衛戦を熱望=新日本プロレス

=大会レポート=

・ 小島が真壁を破りIWGP新王者に 飯伏&オメガが新日本の至宝を初戴冠 スポーツナビ|格闘技|速報
・ 10/11(月・祝) 17:00 東京・両国国技館 観衆 8,800人(満員)新日本プロレスオフィシャルWEBサイト -試合結果-
・ 多重ロマンチック:「DESTRUCTION'10」 でおきたこと。おさらい。
(追加:新日本 “DESTRUCTION '10” 10/11 両国国技館大会(Extreme Partyさん)

=関係者コラム=

・ “陰ながら”の動向と、限りなく100に近いプロレスを見た - 鈴木健.txt OFFICIAL WEBSITE/Ken@suzuki.txtさんのMySpaceブログ| PITHECANTHOROPUS ELECTUS
・ 第107回 飯伏&ケニー、IWGPジュニアタッグ戴冠! 三田佐代子の猫耳アワー
・ 金沢克彦「こちらプロレス村役場」10/12更新 | kamipro.com(続きは携帯サイトで)

 いやはや、ビックリしました。真壁の先輩越えの舞台になるんだろうと思ってた。ケニブシもIWGPジュニアタッグ奪取。このあたり、“新日本プロレスのビックマッチ”ではなく“プロレス界のビッグマッチ”なんだろうと思う。外敵への流出は新日ファンとしては屈辱だが、素晴らしいものはきっちり認める新日の姿勢は胸を張れるもの。自団体の勝ちだけにこだわっているようにみえるどっかの団体とは大違い!?

 いろんな人が取り上げているが、真壁のセリフは胸を打つ。
##
真壁「こんなことでヘコたれるかってんだよ? だいたいよ、この10年間、俺の居場所なんかなかったろ? またテメェで作ればいいんだろ? 這い上がればいいんだろ? ここまで戻ってきてやる。ゴマすることも大切かも知れねぇ。ゴマすったら10歩でこのタイトルマッチだよ。だけどよ、俺は100歩でも1000歩でも構わねぇぜ。必ずベルト、俺の腰に巻いてやる。それが現実だよ!(「また真壁選手がベルトを巻く姿をファンは待ってます」)あたりめぇだよバカヤロー! 今日来た会場のヤツらによ、悔しい思いさせただろ? 今日来たヤツら、マスコミのヤツらに思い知らせてやるよ。言うことはそれだけだよ。言っとくけど、俺は認めねぇぞ。テメェらが何期待してるか、わかんねぇけどよ。小島のクソヤロー、オレンジ豚なんか認めねぇってことだよ。俺の人生にゴマすりなんかねぇんだよ! ただ、それだけだよ」
##

 小島による中邑指名については、単純にどう転がるかが楽しみ。前回、小島がIWGPベルトを持った際。もうひとつファンとシンクロできずにいた中邑が、必死で小島からのベルト奪還に乗り出した。お互いが認める関係がここにある。

 そして、両国国技館について気づいたことが。

 たいしたことではないのだけれど、試合タイムがビッグマッチにしてはけっこう短め。10分を切る試合が3試合あり、最長で棚橋VS内藤の「19分59秒」。つまり、20分を超える試合がなかったのだ。両国国技館大会に起きた異変!?

 興行時間は3時間半(17:00始まりで20:30終わり)。一見さんを含めて多くのファンを巻き込んでいくためには、これくらいには収めないといけないんじゃないかと思う。ボクなりには、ここに一番注目してしまったのだ。

 関東地区では、メインは今週末に地上波テレビ放映。楽しみです。
##
■2010/10/16 26:25~26:55 の放送内容
■テレビ朝日 Gcode2715524
ワールドプロレスリング
究極のタイトルマッチ実現。IWGPヘビー級王者・真壁vsG1クライマックス覇者・小島。プロレス界を代表する2大タイトルの激突。王者か覇者か…真のチャンピオンは!?
10月11日両国国技館 ▽IWGPヘビー級選手権 王者・真壁刀義vs挑戦者・小島聡(G1クライマックス優勝者)※番組の都合により放送試合変更の場合アリ
出演
解説:山崎一夫、柴田惣一、金澤克彦 実況:吉野真治

##

 新日本プロレス、その他のニュース。
・ 2010年10月12日 | 1.4東京ドーム大会観戦プラン、10月11日から発売決定! 目玉は”東京ドームバックステージツアー“!! | 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト -NEWS-
・ 2010年10月12日 | ディファ5連戦「J SPORTS CROWN ~SUPER J TAG LEAGUE~」いよいよ出場チーム&対戦カード決定! | 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト -


↓プロレス最新記事はこちらから。
Blog_ranking_m

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.10.11

ZST&在日米軍と対抗戦、長州力が特別立会人~ジ・アウトサイダー横浜文体速報観戦記まとめ

 10月11日(月=祝)「THE OUTSIDER 第13戦 in 横浜文化体育館」大会を会場にて観戦しました。当サイトにリアルタイム速報観戦記を入れましたが、試合順に並べ替えましたので改めてどうぞ。[観戦記 全文
101011_rings_mt
・ THE OUTSIDER 第13戦(スポーツナビ速報)
・ THE OUTSIDER 第13戦(バトル・ニュース)
・ RINGS公式サイト

↓プロレス・格闘技最新情報はこちらから
Blogranking_am

続きを読む "ZST&在日米軍と対抗戦、長州力が特別立会人~ジ・アウトサイダー横浜文体速報観戦記まとめ" »

速報します、アウトサイダー横浜16時~前田日明が横浜文体に帰還、ZST&在日米軍と対抗戦

pick up ▼ニュース 本日は17:00から新日本・両国国技館決戦グッズ情報1グッズ情報2大舞台へ@小島聡全日本関係者によれば武藤は7~8キロ減らしてすでに110キロを切っている河野がVM入り!西村が最強タッグにマレンコ指名=全日本後楽園結果バトルニュース大会レポート河野真幸が選手名を『KONO』に変更&対戦カード変更情報ジェットが土下座! 10・27後楽園大会で坂田と再戦決定!!立野記代が引退「プロレス大好き。ありがとう」10月10日(日)アイスリボン大会レポートほか試合結果本日2冠挑戦!栗原あゆみ、今年の歩みと真壁刀義からの言葉とにかく私は田村欣子に勝つんだ@栗原あゆみ ▼情報&コラム ライセンス事業拡大へ 日本のプロレス『Samurais』多重ロマンチックさん「2010年のプロレスラーとは?」第2回(9/6更新分)TAKAみちのく石井慧のIGF参戦消極的発言に猪木が大激怒@見たくない奴は見に来るな!さん第3回 小川直也の素顔は……最強の嫌われ者~暴走王・小川直也外伝10月12日(火)27:00ラジオ日本「真夜中のハーリー&レイス」ゲスト・木村健悟さん12月7日(火)東京・中野&12月17日(金)大阪・心斎橋で“ミスタープロレステーマ曲”鈴木修さんがライヴ本人がデビューする前にフィニッシュ技として記録された「ゆずポンキック」 第10回みちのくプロレスオークション開催中ジャガー横田。派手なネイルを楽しみ、後輩との2ショットでも劣らぬその若さの素とは?知恵と連帯で地方にプロレスを@須山浩継 ▼格闘技 ショウタイムがK-1へ正式抗議文「シュルトは失格」ディアズが防衛成功、KJとの因縁に決着=ストライクフォース

 10月11日(月=祝)「THE OUTSIDER 第13戦 in 横浜文化体育館」大会を会場にて観戦します。当サイトにリアルタイム速報観戦記を入れますので、興味のある方は試合時間にリロードしながらお楽しみください。

 ただ…選手情報などに詳しくないし試合数が多いので、試合結果中心の簡単なものになると思います。詳細はスポーツナビなどをご覧ください。

>> 速報は当サイト トップページへ!

 対戦カードはこちらです。
・ THE OUTSIDER 第13戦(スポーツナビ速報)
・ RINGS公式サイト
##
■THE OUTSIDER 第13戦 in 横浜文化体育館
2010年10月11日(月・祝) 開場15:00 開演16:00
当日券情報
THE OUTSIDER の“最侠”写真集発売
立会人として長州力が登場
前田日明による大会展望インタビュー

▼シングルマッチ
[1]樋口武大 vs フェルナンド・カマル
[2]中根佑太 vs 西本誠
[3]須藤和哉 vs SHIN
[4]統好(ムネタカ) vs 飯尾馨一
[5]茂木浩明 vs 塩島寛人
[6]関谷勇次郎 vs 藤田雄祐
[7]櫻井貴大 vs 齋藤龍正
▼70-75kgトーナメント準決勝
[8]堀鉄平 vs 谷博幸
[9]古口信太郎 vs 伊澤寿人
▼シングルマッチ
[10]鈴木滉人 vs 飯田健夫
[11]大山勇樹 vs 宮永一輝
[12]Dr.K vs 今井火裟獅
[13]RYUYA vs 矢野優二郎
[14]高垣勇二 vs 佐藤美朗
[15]沼尻和之 vs 島根豊
[16]友田隆志 vs 金島欣和
[17]岩沼裕輔 vs 遠藤亮
[18]花道 vs 中村トッシー
▼THE OUTSIDER 在日米軍対抗戦(日米安全保障条改定50周年記念 友好試合)
[19]三枝美洋 vs ザ・グレート(キャンプフォスター 海軍)
[20]山田史博 vs ザ・ビースト(キャンプシュワブ)
[21]黒石高大 vs サンボ(嘉手納基地 空軍)
[22]庵野隆馬 vs メイヘム(嘉手納基地 空軍)
[23]出田源貴 vs ライオン(キャンプフォスター 海軍)
▼70-75kgトーナメント決勝
[24]「堀鉄平 VS 谷博幸の勝利者」 vs 「剛田武 VS 伊澤寿人の勝利者」
▼THE OUTSIDER ZST対抗戦
[25]武井勇輝 vs 清水俊裕
[26]浦野貴之 vs 山本勇気
[27]佐野哲也 vs 濱岸正幸
[28]アパッチ小次郎 vs 島村裕
[29]吉永啓之輔 vs 奥出雅之
※第29試合は吉永啓之輔プロデビュー戦
※出場選手の体調・怪我・兵役などの理由により、対戦カードが変更になる場合がございます。御了承下さい。

##

 活動休止前のリングス最後の大会以来…前田日明が横浜文化体育館に帰ってくる。

 プロマッチや対抗戦を織り交ぜ、単独で初のビッグマッチ(以前の両国大会は映画とのコラボでした)。ゆるやかな“リングス復帰”第1戦を見届けてきます。


↓プロレス・格闘技最新情報はこちらから
Blogranking_am

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> 週刊 前田日明
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

大谷晋二郎「10周年の大会を正式に発表させて頂きます。大会名を<プロレス>と決めました」

 10日、ゼロワンの大谷晋二郎がゼロワン10周年大会を“正式発表”した。
・ ZERO1オフィシャルブログ 【ZERO1 NEWS】 powered by ZERO1: 来年3月6日:ゼロワン10周年:両国国技館大会概要
##
【ゼロワン10周年記念大会】
主催:プロレスリング ZERO1
日時:2011年3月6日(日) 午後3時開始(午後2時開場)
場所:両国国技館
大会名:「プロレス」

【チケット料金】
☆SS席(イス席)             15000円
☆1階枡席S(桝席6列目まで)    10000円
☆1階桝席A(桝席7~10列)     7000円
☆1階桝席B(桝席11列以降)    5000円
☆2階指定席(1列~6列目)     5000円
☆2階自由席(7列目以降)      3000円
☆学生(当日券のみ)         1000円

【先行発売】
11月17日(水)後楽園ホール大会にて先行発売。

大谷晋二郎
「今日、来年10周年の大会を正式に発表させて頂きます。僕が以前リング上から発表させて頂いた<一所懸命や唯一無二>の言葉通り僕達ゼロワンにはプロレス以外の選択肢はありません。色々な案は出ましたが大会名を<プロレス>と決めました。今残って必死に戦っている選手・スタッフそして過去にリング上に上がって必死に戦ってくれた選手、色々な思いはありますが、全ては<感謝>以外の言葉で表す事は出来ません。来年3月6日ゼロワン旗揚げの地<両国国技館>、とても大きな会場であることは十分分かっています。でも悲壮感など全くありません、とてもわくわくしています。
明日も新宿FACE(12時開始)大会がありますが、全選手更に気合を入れて思い切り戦います。今後ともプロレスリングゼロワンをよろしくお願いします。」

##

 すでに開催する旨はファンと共有されていたため、正式にと言われてもキョトンとするファンも多いでしょうか…。いいんです、大谷が「正式」と言っているから、これが正式(キッパリ)。団体の長たるもの、これくらいの言い切りが必要なんである。

 大谷自身が語っているように、ゼロワンにとって両国は大きな器。チケット発売というタイミングで、改めて覚悟を決めたというところでしょう。10周年大会の名称に関しては募集されていたけれども、「プロレス」という突き詰めた言葉となった。

 目玉は1年前から“橋本真也さんの息子、橋本大地君のデビュー”とされている。
・ 2010.07.06 橋本大地、来年3月・両国国技館ゼロワン10周年でデビュー決定~破壊王・橋本真也ジュニア: カクトウログ
・ 2010.03.03 橋本真也が旗揚げしたゼロワンが9周年に到達~1年後の10周年で橋本ジュニア・大地君デビュー: カクトウログ

 これもなお、大谷は“正式発表ではない”と言ってます。大谷から“正式”と言われる日を待ちましょう。

 現「プロレスリング ZERO1」は、2001年に旗揚げした「プロレスリングZERO-ONE」の後継団体。厳密には同じ会社ではないが、魂が受け継がれている。とにかく“旗揚げ”が凄まじかった。 
・ プロレスリングZERO-ONE - Wikipedia
##
■伝説の旗揚げ戦
2001年3月2日に行われた旗揚げ戦では、「破壊なくして創造はなし、悪しき古きが滅せねば誕生もなし、時代を開く勇者たれ!」との理念を掲げた。メインイベントは、それまでのプロレス界の常識を超えるすさまじいものとなった。橋本が新日から永田裕志とタッグを組み、ノアの三沢光晴・秋山準組と対決。この初顔合わせはプロレスファンの注目はもちろん、ゲスト解説を務めた武藤ら現役の多団体のレスラー達の注目までも集めた。試合は19分10秒で三沢が片エビ固めで橋本からフォールを奪うが、ゴングが鳴った後も橋本は秋山を攻め続けたためノア勢とZERO-ONE勢の乱闘に発展。そこに観戦に訪れていた、当時橋本と遺恨を持った小川直也が登場し、橋本に「だらしねぇ試合してんじゃねぇぞ!」と絶叫。さらに三沢にも「三沢! 受けてもらおうじゃねぇか! 勝負を!」と怒鳴ったため三沢が激怒し小川に殴りかかった。さらに橋本陣営に付いていた藤田和之までもがリング上で「誰が一番強いか決めりゃいいんだ!」と絶叫し、複雑な対立構図が完成し、ファンを大いに驚かせた。しかしそんな雰囲気に対し、三沢は「テメェらの思うとおりにはさせねぇよ!」と話したため、ファンからブーイングを浴びる。その後橋本が「三沢! 思うとおりにするからな、憶えておけ!」とまとめた。結局ZERO-ONEとノア、小川、藤田との対立構図はこの一夜のみの出来事であったが、その後ノア勢が新日に参戦するなど、この試合を契機に団体間の垣根は急速に低くなり、プロレス界の交流が活発になった。

##

 新日本プロレスなどの他団体もぜひ協力に名乗りをあげてほしいところ。実際に、最近もお互いに乗り込む関係となっている。ゼロワンの大会だからってことではなく、団体の垣根を越えて盛り上げる大会になってほしいなぁ!

 そして、新日本プロレスに背を向けて、橋本について行った男・大谷晋二郎。生きざまの集大成がこの大会で観られるはずです。


↓プロレス最新記事はこちらから。
Blog_ranking_m

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> PRO-WRESTLING ZERO1official site
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.10.10

新日本プロレスとノアが合体~新コンテンツ・ライセンス「サムライズ」を海外で展開へ(日経MJ)

pick up ▼情報&コラム 「抱き締めて下さい」…真壁刀義に殺到「真壁刀義Thank youな!」出版記念イベントは今回も大盛況「オレンジ豚をチャーシューにしてやる!」IWGPヘビー級王者・真壁、なおも挑戦者・小島を徹底“口撃”!!新日本1・4東京ドーム観戦プラン、10月11日から発売!目玉は…闘ってわからせる!“宿命のライバル対決”後藤vs中邑! ▼ニュース 渕正信が語る10.10全日本プロレス後楽園大会見どころ武藤敬司の減量は「ほぼ予定に沿った進捗」新日本10.11両国にて『G1 TAG LEAGUE』出場チーム&ブロック分け発表DVD「ワールドプロレス3D」発売決定かKENTA、圧勝宣言!リーグ戦優勝でベルト奪回へ=ノアZERO1の日高が入籍 お相手は歌手のあびこめぐみさん超人&横綱タッグ、流麗な連係で論外組に快勝=GLADIATOR猪木が北朝鮮へ出発…金正恩氏と会う?猪木トークイベントにあの元全日本プロレスの輪島大士がゲスト出演小川直也のIGF批判にサイモン猪木取締役が激怒@見たくない奴は見に来るな!さん立野記代引退興行10・10新宿直前情報ほか女子プロニュース▼格闘技 高瀬大樹『嫌われ者。プロ格闘家が見たPRIDE時代とその後の“光と影”』@ブッカーKゲガール・ムサシ「大晦日? 出場したい気持ちはあります」

101008_nikkeimj2

 新日本プロレスの持つキャラクターを「ライセンス」として扱うビジネスが広がりをみせている。
・ 多重ロマンチック:鉄拳×新日本プロレスリングはまだまだ始まり
##
昨年のライセンスショー出展がこうやって形になっていっているのは喜ばしい限り。
今年活発だったプロ野球チームとの商品コラボレーションもこの出展がキッカケでしょう。
(中略)
なお、ライセンシング・アジアは産業拡大を目指し、今年度は経済産業省の東京コンテンツマーケットと合体。
官民共催「クリエイティブマーケット2010 」としてパワーアップ。
新日本プロレスは今年も昨年同様Koppe'sさんの協力を経て
2010年10月13日~15日の3日間出展しちゃいます。サイトにもドドンとライオンマーク。

##

 10月13日~15日の「クリエイティブマーケット2010」。同イベントのサイトには新日本プロレスのライオンマークのみが掲出されているが、実際には、新日本プロレスとノア、両方のブランドキャラクターが出展されるという。詳細は現時点では不明。
##
10月13日~15日にかけて東京ビッグサイト(西4ホール)で「クリエイティブ・マーケット2010」が開催されるが、ここに新日本プロレスとNOAHのブランド・キャラクターが出展されることになった(*詳細は次号で)。
(『週刊プロレス』No.1546 75ページ)

##

 ここからが本題。この話には“続き”がある。

101008_nikkeimj1 10月8日発売分・日経MJ(旧「日経流通新聞」/朝刊のみ/月・水・金曜日発行)掲載の「クリエイティブ・マーケット2010」広告特集より。なんと新日本プロレスとノアのライセンス記事だけでまるごと1ページが割かれている!

 記事の抜粋。
##
・ コッペズでは「新日本プロレス」と「プロレスリング・ノア」の2団体を合わせた新しいコンテンツを海外で提供し、これまでにはない商品化、広告販促起用、興行の実施などを提供する。
・ Koppe's(コッペズ)社長 ライセンスプロデューサー 倉澤孝平氏
「選手個々のキャラクターを打ち出すことはもちろん、これからはプロレスという大きな枠での展開を重視します。ライセンスによる付加価値の向上が、プロレス業界全体の底上げにつながると思っています。しかも、2団体をひとつにすることで、より『日本のプロレス』として打ち出すことができるようになります。ライセンスの幅が広がることはもちろんですが、ストロング・スタイルと呼ばれる『日本のプロレス』を、他国にはない比類なきジャンルとして、これからは海外にも積極的に進出していこうと考えています」
・ 同社では、11月29日~12月1日にドバイで開催されるライセンスショーに出展。同展では、新日本プロレスリングとプロレスリング・ノアを、日本のプロレス「Samurais(サムライズ)」としてライセンス展開していくことを発表する。その際、アブダビ政府との交渉を予定しており、契約が締結されれば現地でサムライズの試合を開催することも視野に入れている。実現すれば、「日本のプロレス」は、ドメスティックコンテンツから、インターナショナルコンテンツとしての道を踏み出すことになる。
・ もちろん、今後も選手個人へのキャラクター依存度は高いだろうが、大相撲や宝塚歌劇がそうであるように、スター力士やトップスターが代わったとしても、「相撲」「宝塚」の概念と価値は不変。「日本のプロレス」もまた、世界のエンターテイメントプロレスと対比できるだけの、素晴らしい独特の概念を打ち出せるに違いない。そこが安定すればライセンス価値もスポンサーシップも上がる。そういった意味では、選手個々ではない「日本のプロレス」という打ち出し方や、海外への進出などは新しい視点といえるだろう。

##

 とにかく目を引くのが、(本人たちが直接はライセンスに言及していないものの)新日本プロレス相談役・坂口征二とノア取締役副社長・丸藤正道が記事に登場していること。さらには、下半分にノア・杉浦貴&新日本・真壁刀義を中心とするオールスターズが写真登場している。

 そのうえで、倉澤孝平氏によって、選手個々ではない、「日本のプロレス」という大きな枠でのライセンスのスタートが語られているのだ。夢が広がる構想で大歓迎!

 ただ、自社の利益確保で精いっぱいの中、新日本が自社のみならずノアとセットでのライセンスという考え方に同意したことに、どういった根拠があったのか気になる。海外にとっては、新日本だけでもノアだけでも「日本のプロレス」という打ちだしに感じられるはず。

 コンテンツビジネス本格参入に際しての出資増額(新日本とノアの両者で出資)? ユークス(新日本プロレスの親会社)が自社ゲームでノアに継続的に登場してもらうための配慮? 新日本とノアが今後も提携を強化していくことの一環? 海外進出に積極的な全日本プロレス等の単独プロモーションに打ち勝つため?

 次週の週プロ記事をはじめ、詳細記事&正式発表が待たれる。とにかく、新日本とノアのオールスターズがガッチリとスクラムを組んだ紙面からは大きなパワーを感じずにはいられない。

追記:WWEの収益はライセンスによるものが半分以上ということなので、今回の動きは、うまくいけば収入源としても期待される。


↓プロレス最新記事はこちらから。
Blog_ranking_m

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト
>> プロレスリング・ノア公式サイト
>> koppe's - 人々を幸せにする価値を創造し、未来に伝えるライセンシングエージェント
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.10.09

前田日明「来年は横浜文体を増やして2大会に」~軍隊格闘技対決などアウトサイダーの展望を語る

pick up ▼ニュース 新日本プロレスのキャラクターを使いませんか?Creative Market Tokyo 2010にライオンマークNOSAWA15周年で夢カードが実現 マスカラスとブッチャーの遭遇に聖地熱狂猪木が北朝鮮へ 労働党創建式典出席猪木が石井に苦言「何がしたい?」小川直也、猪木のIGF現場復帰を要求@見たくない奴は見に来るな!さんマッスル坂井「負けるから即引退させてくれSP」観戦記・ツイート集@ブラックアイさん ▼情報&コラム いよいよ近づいてきた10・11@小島聡“次代のエース”内藤が叩きつけた下克上! 棚橋の役目は本当に終わるのか!?王者vs覇者!! 10.11両国決戦パンフレットは衝撃のダブル表紙! 小鉄さん追悼座談会も掲載平成金曜夜8時『YouTube』第2弾は、追悼エル・ヒガンテ特集! 長州vsビガロも更新メジャークオリティーとはなんぞや携帯サイト編@多重ロマンチックさんなんとクッシーが7歳の頃の…20年前の動画@TAJIRI ▼格闘技 桜庭和志「(石井慧は)なぜ軽い階級の人しか選ばない?アリスターとかいるじゃん」SRC向井社長が有明コロシアムで大晦日単独開催を宣言@MMA IRONMANさんDEEP10・24最後のカードは菊田早苗VS韓国人ストライカー、ムエタイ特訓中DEEPミドル級王者・福田力のUFC参戦は来年10月17日(日) 19:00阿佐ヶ谷「DEEP」50回記念大会直前SPトークショー

 いよいよ“THE OUTSIDER単独初のビッグマッチ”10・11横浜文化体育館が近づいてきた。
・ RINGS公式サイト
##
■THE OUTSIDER 第13戦 in 横浜文化体育館
2010年10月11日(月・祝) 開場15:00 開演16:00
THE OUTSIDER の“最侠”写真集発売
立会人として長州力が登場

▼シングルマッチ
[1]樋口武大 vs フェルナンド・カマル
[2]中根佑太 vs 西本誠
[3]須藤和哉 vs SHIN
[4]統好(ムネタカ) vs 飯尾馨一
[5]茂木浩明 vs 塩島寛人
[6]関谷勇次郎 vs 藤田雄祐
[7]櫻井貴大 vs 齋藤龍正
▼70-75kgトーナメント準決勝
[8]堀鉄平 vs 谷博幸
[9]古口信太郎 vs 伊澤寿人
▼シングルマッチ
[10]鈴木滉人 vs 飯田健夫
[11]大山勇樹 vs 宮永一輝
[12]Dr.K vs 今井火裟獅
[13]RYUYA vs 矢野優二郎
[14]高垣勇二 vs 佐藤美朗
[15]沼尻和之 vs 島根豊
[16]友田隆志 vs 金島欣和
[17]岩沼裕輔 vs 遠藤亮
[18]花道 vs 中村トッシー
▼THE OUTSIDER 在日米軍対抗戦(日米安全保障条改定50周年記念 友好試合)
[19]三枝美洋 vs ザ・グレート(キャンプフォスター 海軍)
[20]山田史博 vs ザ・ビースト(キャンプシュワブ)
[21]黒石高大 vs サンボ(嘉手納基地 空軍)
[22]庵野隆馬 vs メイヘム(嘉手納基地 空軍)
[23]出田源貴 vs ライオン(キャンプフォスター 海軍)
▼70-75kgトーナメント決勝
[24]「堀鉄平 VS 谷博幸の勝利者」 vs 「剛田武 VS 伊澤寿人の勝利者」
▼THE OUTSIDER ZST対抗戦
[25]武井勇輝 vs 清水俊裕
[26]浦野貴之 vs 山本勇気
[27]佐野哲也 vs 濱岸正幸
[28]アパッチ小次郎 vs 島村裕
[29]吉永啓之輔 vs 奥出雅之
※第29試合は吉永啓之輔プロデビュー戦
※出場選手の体調・怪我・兵役などの理由により、対戦カードが変更になる場合がございます。御了承下さい。

##

 スポーツナビでプロデューサーの前田日明が大会展望と、今後のアウトサイダー構想を語っている。

 軍隊格闘技対決については夢が広がる。
・ スポーツナビ|格闘技|「THE OUTSIDER」前田日明代表インタビュー
##
――具体的なイメージがわかないのですが、米軍選手団の実態について教えて下さい
 彼らは基地内にいろんなクラブがあるんです。ボクシングであったり柔道であったりといった。それプラスアルファで、好きな人はクラブ活動だけでなく基地の外の総合やキックのジム・道場へ通ったりする。やっぱり命の懸かる職業だし、そういうことを一生懸命やってるみたいです。大会にも積極的に出たりして。
――米軍ファイターたちの特徴というのはあるんですか?
 まず基本的にコンディションというか基礎体力はみんなしっかりしてますね。パワーとスタミナはちゃんとそろえてます。あと割とみんなガッツもあるんで、そういう意味では面白いですね。中には技術的に高いやつもいて、そういうやつはどこかの大会に出しても面白いなっていうのもいます。スタイルはボクシングにレスリングだったり、キックとか空手とか。あとは軍隊内の格闘技をやっていて、それにそういうボクシングなり習ったものを付け足したやつもいます。
――何かそういった米軍独自の格闘術みたいなものがあるんでしょうか
 ありますよ。基本的には銃であったり持っている武器をいかすようなんですが、素手の場合を想定して、相手が武器を持っている時にどうするか、屋内で2~3人に囲まれた時にどうするか。そういう術(すべ)があったり指導されてるみたいです。
 ちょっと自分たちみたいに1対1で、素手でっていうのとは軍隊の格闘技は毛色が違うんですよね。

――米軍ファイターの参戦は今回が初ですが、試合ぶりによっては今後もアウトサイダーの柱の一つとなっていくのでしょうか
 そうですね。あとは昔ロシアから(ヴォルク・)ハンみたいのを引っ張ってきた経験があるんで、米軍内のそういうやつを引っ張ってきたりしたいですよね。それで今いろいろコネクションを作ってます。最終的にはロシアのコマンドサンボvs.米軍戦術格闘技の頂上対決っていうのをやってみたい(笑)。グリーンベレーとかもあるし、いろいろあるみたいです。
 まぁ、アウトサイダーの選手たちも吉永(啓之輔)に続いてプロが出てきたら、いろんな選手と試合をさせてやりたいんで、どんどん選手を呼んできますよ。

##

 軍隊格闘技を喜々として語る前田。こういった強さを探訪していく発想は、まさにリングスそのもの。

 「屋内で2~3人に囲まれた時にどうするか」ってものに対応する米軍格闘技の威力は披露するシーンを見てみたいですねぇ。普通の格闘技じゃ難しそうだが、プロレスのバトルロイヤルでってわけにもいかない?

 今後の構想についても語った。
##
――今大会でこの階級のチャンピオンが決定し、これで65-70キロ級の吉永選手、60-65キロ級の幕大輔選手に次いで3人目のチャンピオンが誕生となります。ただ、これは防衛が課されるボクシング式のチャンピオンではないと以前おっしゃられていましたが
 K-1方式ですね。トーナメントも毎年ぐらいでできる限りやっていきたいんですけど、アウトサイダー自体がディファ有明でやって賞金を100万円出すと、正直に言ってカツカツ状態なんです(苦笑)。今はこういう経済状況だからスポンサーさんも苦しいし、でも横浜文体ぐらいのハコで7割ぐらいの入りでやっていけたら、今後も何とかやっていけるかなっていう感じです。
――ZSTや米軍との対抗戦という新機軸を経て、今後のアウトサイダーの展開についてはどのようにお考えですか?
 これまで通りディファもやっていきますけど、来年は(横浜)文体を増やして2大会にするのを考えています。アウトサイダーもある程度大きくなってきて、やっぱり何か目玉がないと埋まらないじゃないですか。
――その“目玉”についても何かアイデアがあればお聞かせ下さい
 選手たちにある程度レベルがついてきたら、リトアニア勢を呼んできたりこっちから行ったりっていうのも考えています。(クリス)ドールマンのとこらから連れてきたり、あとはロシアとの結び付きもありますし。そういうことができていくと思います。
##

 来年は純粋なアウトサイダー大会をディファで展開し、今回の横浜のような対抗戦含むビッグマッチを年2回程度というところでしょうか。メリハリをきかせながら、地盤を固めていくアウトサイダー。闘いを通じて“原石”を見い出しつつ、前田はリングス復活を探っていく。

 当サイトでも何度か紹介しているが、来週末には前田日明のトークイベントもあり。(格闘技がテーマではありません)
・ バウトレビュー - TOPICS - [イベント] 前田日明トークイベント:10.15 恵比寿
##
かつてない前田日明を聴こう!恵比寿アンニュアージュスクール第3回

人気の異色カルチャーイベント
「恵比寿アンニュアージュスクール第三回」に
格闘家前田日明氏が講師として登場!
爆笑と感動を呼んだ第二回石井竜也氏に続き、
前田日明氏が語る
「親という存在」そして前田イズムの全て!
かつて決して語られることがなかった”真実”とは?!
ファンならずとも必見!
あの空間は何!?
と、第一回から話題騒然!のアンニュアージュスクール
に参加しよう!!

*プロデューサー:まあくまさこの恐れを知らぬつっこみと、
質疑応答コーナーもあり、いつもとは違う前田氏をじっくり堪能できる貴重な時間です。
●日時:10月15日(金)午後7:30開演
●場所:恵比寿ガーデンプレイス/ザ・ガーデンルーム
●出演者:THE OUTSIDER主宰 前田日明氏 進行役:まあくまさこ
●チケット:6000円(全席指定・ドリンク付・各テーブル有)
MARK&I(03)3464-0761 または mark@broad.ne.jp にて受付
※チケットぴあでのお取扱はございません。
※詳細は http://www.markmasako.com/

##


↓プロレス・格闘技最新情報はこちらから
Blogranking_am

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> 週刊 前田日明
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.10.08

金沢克彦著『元・新日本プロレス』レビュー~いつも心にストロングスタイルを/早くも重版が決定!

pick up ▼ニュース 新日本プロレスの来年アメリカ大会開催は月曜に正式発表か@OMASUKI FIGHTさんDDT総選挙最終結果!私が夢を創ります@気まぐれグダグダ「プロレスファン」生活さん“ブルーザー・ミノディ”と“タカン・ハンセン”が現れたあす8日はNOSAWA論外15周年後楽園浜田文子、パパの還暦試合に緊急参戦安田忠夫が引退を決意@PWPさんタイガー・アリ・シン(ジェット・シンの息子)が地元ミルトンの選挙討論番組ホスト ▼情報&コラム デヴィットvsケニーの“名勝負”が早くも『YouTube』で朝青龍と「ぬるぬる相撲」@小川直也全日本プロレス参戦 5代目タイガーは鈴木とのタッグ 健介オフィス11月14日(日)神奈川・小田原アリーナ大会決定天龍源一郎に見せた三冠王者・諏訪魔の男気! 9・29天龍PJ10月30日(土)&31日(日)NEOが板橋区でイベント試合 各日40席程度・1000円10月29日(金)19:00「マッスル・サミット10.29」のUstream中継が決定バティスタ総合格闘技からの撤退を表明バティスタにIGFがオファー@OMASUKI FIGHTさん ▼格闘技 魔のKO負けから4ヵ月、金原正徳が復帰「勝っても負けても心に残る試合を」

 金沢克彦著『元・新日本プロレス』を読了した。

100918_kanazawa▼new! 元・新日本プロレス 9月18日発売!詳しくは[コチラ]日本の格闘技文化の源流、新日本プロレスにかつて所属した選手たちを、元『週刊ゴング』編集長・金沢克彦が訪ねて歩く旅。 新日本に所属した体験は、その後彼らの人生にどう反映されたのか

・ 元・新日本プロレス 「人生のリング」を追って(宝島社)金沢克彦著 9月18日発売: カクトウログ
##
『元・新日本プロレス 「人生のリング」を追って』金沢克彦

 宝島社  9月18日発売  定価=1、500円(税込)

日本の格闘技文化の源流、新日本プロレス。巨大なエネルギーで戦後大衆文化を引っ張ったマット界の盟主にかつて所属した選手たちを、元『週刊ゴング』編集長が訪ねて歩く旅。新日本に所属した体験は、その後彼らの人生にどう反映されたのか。SWSに移籍し、試合中の事故で車椅子生活を余儀なくされた片山明との19年ぶりの再会。馬場と猪木の両雄に仕えた越中詩郎。新日本で道場最強と恐れられた小原道由。橋本真也の骨を拾い、その遺志を継ぐ大谷晋二郎。異端児の哲学を体現する栗栖正伸ほか。彼らが初めて明かす「新日本」と「それから」。

(内容紹介)

第1章 小原道由 「最強伝説」の真実
橋本―小川戦に乱入した理由/柔道時代から熟知する小川、吉田の本当の強さ/練習でジョシュ、藤田にも負けたことはない/悲運の交通事故からサラリーマン生活へ

第2章 片山明&大矢剛功 「不死鳥」が語った空白の18年
悲劇のヒーローなど御免です/初めて自分の目で観たトぺ自爆の映像/家族、友人、レスラーに支えられた18年/復帰を目指してリハビリ……楽をしたら自分じゃない

第3章 栗栖正伸 「イス大王」のプライド
山本小鉄さんへの憎しみと感謝/付人兼運転手から見たアントニオ猪木の実像/全日本解雇、引退に悔し泣き/闘いを見せてください……あの日、大仁田はそう言った

第4章 越中詩郎 馬場、猪木、そして三沢――
馬場さんは最後まで背中を向けたままだった/UWFの生贄となった真相/高田延彦だけに感じるオ―ラ/長州力との不思議な信頼関係/三沢光晴に41戦目の初黒星

第5章 大谷晋二郎 橋本真也を追いかけて
長州力との確執、そして和解/イギリス遠征中に急死したヨコヅナ/橋本真也は俺が守る/破壊王との別れ、棺を担げなかった屈辱/永田の高級マンションと大谷のアパート

 無論、すっかりすたれつつあるジャンル、暴露本の類ではない。昨年7月発売の『子殺し 猪木と新日本プロレスの10年戦争』(宝島社)と同様にドキュメントであり、ノンフィクションと思ってもらいたい。ただ、手法はまったく違う。『子殺し』は過去に取材しながら、『週刊ゴング』誌上で掲載することのなかった事実関係を改めて、ドキュメントで追跡する形式。1990年台後半~2000年台前半にかけて、新日本のオーナーであるアントニオ猪木と、新日本の選手たち、長州力現場監督の間に生まれた確執や葛藤をリング内外で起こった当時の事件を検証しながら描いてみた。
 今回の『元・新日本――』は、選手の生の声を伝えるノンフィクションである。1972年3月6日の旗揚げ戦(東京・大田区体育館)からじつに創立39年目を迎えている新日本。その長く深く重い歴史のなかから、新日本を退団していった選手数名に、「新日本プロレスとは何であったのか?」を問い掛け、そのレスラーの生き様に迫ろうというもの。現役の新日本所属選手ではなく、新日本で育ち、訳あって新日本を離れた人間に語ってもらうから価値があるのだと思う。いまだからこそ冷静な目で、当時新日本のなかにいた自分を見つめ直すことができる。また、新日本という団体の偉大さ、新日本に籍を置いていた誇り、そして、その後も含めたプロレスラー人生まで語れると思うのだ。

##

 金沢氏ならではの、取材対象者からの絶大な信頼による取材の深さに圧倒される。金沢氏がレスラーたちとぶつかり合い、取材という名の“攻め”を仕掛けているからこそ、描写のレベルが半端じゃない。数々の事件の真相がわかるのはもちろんだが、そこに至るレスラーたちのこだわりや葛藤、とんでもない苦労が伝わってきた。斜め読みができない。読むのに時間がかかってしまった。いい意味で。

 レスラー本人が「これは書かないで」と希望したことも、なぜここに書くかを断って明かされた、みたいな個所もある。発売されてもなお、まるで取材対象との闘いが進行しているような感覚に陥る。ここに登場しているほとんどのレスラーをボクは掘り下げたことがなかったが、相当に素晴らしいプロレスラーたちであることがわかった。

 金沢氏は、これが暴露本ではないという。ただ、明かされている情報のレア性という意味では暴露本に匹敵する。なんていうのかな、飲み会で「知ってる? ○○の真相って××だってよ」って喋るような話はないという点で、暴露本とは違う、となるんだろう。

 プロレスを「伝える」というのはこういうことなんじゃないかと思う。

 プロレス界の情報をネットや携帯で取得できるようになった。ツイッター上の短い言葉によって、コミュニケーションが図られるようにもなった。言葉が消費されていく一方で、もうひとつ増幅されていない。そこそこ早いタイミングで何かをバシッと言いきったら、なんだかそれが正解であるような空気ができあがる。ものすごく早く答えを求めてしまっているともいえるんじゃないか。

 こんな時代だからこそ、自ら言葉を持つレスラーたれ!という風潮もある。だけれども、それだけでは、団体・プロレスラー・マスコミが一体となってレスラーの実態を表現してファンに伝えてきた「昔」には追いつけない。マスコミも、複数誌があったときには、それぞれが主義主張を持ってレスラーと二人三脚でムーブメントを作ってきたわけだ。

 海外修業中の大谷晋二郎には、金沢氏からの日本情報が届く。新日本に残るか、橋本真也についていくか。金沢氏は両団体の情報をあえて客観的に伝え、あくまでも大谷自身が進路を決断するように持っていったという。最終的に橋本についていくことを選択した大谷に対して、まるで覚悟の度合いを測るように、金沢氏は“反対”してみせる。

 「元・新日本プロレス」とは、「金沢さんが関わっていたころの新日本プロレス」と言い換えられるかのようだ。

 では、プロレス界はどうやっていけばいいのか?

 金沢氏はハッキリとは書いていないが、ボクには「オレがやらなくてもいいが、オレのようにやる覚悟のある人間はいないのか?」と書いているように感じる。この本は、週刊プロレスをはじめとする全てのプロレス者に対しての挑戦状となっている。いや、昔と違うから、プロレスと付き合うことはもちろんしんどいことだ。だけれども、全力を尽くしているのか、頭を使っているかという問いかけだろう。

 この本には書かれていないが、金沢氏は試合解説の際にも、その選手の節目となる過去の出来事を「あの試合のときも○○だった」「あのときに△△と言い切った」というぐあいに挿入して、意味合いを視聴者に明確に伝えようとする。そういうレベルに解説をもっていけてるのは、少なくともメジャー団体解説者では金沢氏だけだ。

 ロジカルにいえば、多団体時代が到来した上に格闘技界も存在してしまったから、人材難だ。一定以上のレベルのレスラーだけでスリム化してプロレス界を再編成するべきだと言えば簡単だろうが、なかなか現実的ではない。そんな中で、誰かを締め出すんではなく、ホンモノである新日本プロレス(あるいは新日本プロレス系)の価値表現をきっちりやり切る方向にもっていく。そういう作業をあなたは命懸けでやってますか? この本は、それを問うている。

 一方の団体サイド。新日本プロレスサイドは各メディアを開拓&フル活用し、ノアに大差をつけてリードした感がある。必死でやらない限り、ファン・マスコミとの協調路線をとらない限り、浮上することはない。ピシャリと遮断しているような印象のノアに本当に不安を感じる。“入らない”のか“入らせない”のかはわからないが、最近のノア会場に金沢氏は入ってないんじゃないか。『Kamipro.Move』の連載コラムを見ても、ノアのビッグマッチリポートだけは皆無に等しい。たとえ変態團に行くことはあっても。団体サイドも、もっていきかたを誤ると、大変なことになる。

 さて、関係者によると、この『元・新日本プロレス』は発売2週間で重版が決定! 昨年の金沢氏の『子殺し』を超える勢いのヒット作となっている。ぜひご一読をされたし。

 ヒット作となる理由を自分なりに考えると、やっぱりみんな、熱かったころの新日本プロレスが好きなんだと思う。と同時に、「ノリを楽しむ」だとか「空気を読む」とかに流れるんじゃなく、「プロレス界と一緒に闘う」ような楽しみ方に戻りたいんだと思う。いつも心にストロングスタイルを。きっと、そういうことなんである。


↓プロレス最新記事はこちらから。
Blog_ranking_m

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> Amazon.co.jp: 元・新日本プロレス: 金沢 克彦: 本
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

中邑VS後藤、棚橋VS内藤~7日記者会見動画

2010年10月7日 DESTRUCTION両国大会 記者会見 後藤洋央紀vs中邑真輔

2010年10月7日 DESTRUCTION両国大会 記者会見 棚橋弘至vs内藤哲也

 公式サイト記事はこちら。
・ 2010年10月07日 | 後藤「(中邑に)勝った暁には最終目標のIWGPも見えてくる」/10月11日「DESTRUCTION’10」直前会見(1) | 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト -NEWS-
・ 2010年10月07日 | 「IWGPへの“階段”として使わせてもらう」中邑真輔、囲み会見でクールに勝利宣言! | 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト -NEWS-
・ 2010年10月07日 | 内藤「もう棚橋の役目は終わったんじゃないかな?」//10月11日「DESTRUCTION’10」直前会見(2) | 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト -NEWS-
・ 2010年10月07日 | 「試合内容でも群を抜く!」「中邑はさらけ出してない!」棚橋が囲み会見で大放談!!  | 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト -NEWS-

 スポーツナビのまとめ。
・ スポーツナビ|格闘技|後藤vs.中邑、棚橋vs.内藤―両国を魅了するのは!?=新日本プロレス

 本筋と関係ないが、次のやり取りがツボ。

記者「『(内藤と)キャラが被ってる』とか、そういうことは?」
棚橋「ちょっと! いま、いかん言葉が出ましたよ!(笑)」

後藤「CHAOSで飯塚高史と一緒に(中邑が)入場する姿を見てると、やっぱり違和感がありますよ」
中邑「誰が飯塚高史と入場しようが、違和感は出るでしょう」

 決戦は間近。両国全カードです。
・ 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト -カード-


↓プロレス最新記事はこちらから。
Blog_ranking_m

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.10.07

ミル・マスカラス2ショット撮影&サイン会/週末地上波テレビ&イベント情報まとめ

 番組表や公式サイト等からまとめました(他にもあったら教えてください)。なお、イベントの予約有無や受付日はご自身で確認いただくようお願いします。では、どうぞ!


#10月8日(金)

↓イベント 19日まで 吉祥寺PARCOで「キン肉マン マッスルショップ」開催
9月30日(木)~10月19日(火)吉祥寺PARCOで「キン肉マン マッスルショップ」開催

↓雑誌発売 8日(金) kamipro Special 2010 NOVEMBER
101008_kamipro▼new! kamipro Special 2010 NOVEMBER (エンターブレインムック) 10月8日発売!詳細は[コチラ]表紙は……日本の救世主か、理解不能な怪物か──!? 石井慧! ストライクフォースCEOを独占直撃!!スコット・コーカー「メレンデス本人がOKなら、喜んで『Dynamite!!』に送り込む」 DEEP現役王者がついにUFC出陣!福田力 独占インタビュー「UFCに出るだけじゃ意味がない。必ず勝って生き残る」

↓UST配信 8日(金) 19時女子プロレス
19時女子プロレス
『19時女子プロレス・43』
10月8日(金)アイスリボン道場 19時開始
◆シングルマッチ 15分1本勝負
志田光 vs 真琴


#10月9日(土)

↓イベント 9日(土) 水道橋 闘魂SHOP『真壁刀義 Thank youな!』発売記念サイン会
10月9日(土)14:00水道橋 闘魂SHOP『真壁刀義 Thank youな!』発売記念サイン会

↓イベント 9日(土) 汐留 ノア「ジュニア・ヘビー級リーグ戦」公開会見&記念撮影会
10月9日(土)15:00汐留 ノア「ジュニア・ヘビー級リーグ戦」公開会見&記念撮影会

↓イベント 9日(土) 池袋 田中将斗がトークイベント
10月9日(土)19:00池袋 田中将斗がトークイベント

↓テレビ 9日(土) THIS WEEK in the WWE
■2010/10/09 20:30~21:00 の放送内容
■TOKYO MX Gcode89937793
THIS WEEK in the WWE
「This Week」では、WWE「ロウ」「スマックダウン」「ECW」3ブランドのストーリーを一挙公開!
全米が熱狂!極上のスポーツ・エンターテイメント!アスリートとしてもエンターテイナーとしても超一流の「スパースター」や「ディーバ」が魅せる、リング上でのパフォーマンス!「This Week」では、WWE「ロウ」「スマックダウン」「ECW」3ブランドのストーリーを一挙公開!

↓イベント 9日(土) 北海道 アイスリボン大会後に選手とパーティー
10月9日(土)21:00北海道 アイスリボン大会後に選手とパーティー

↓テレビ 9日(土) 棚橋、中邑、後藤、内藤…王者真壁の首を狙うTOP4が集結した超豪華タッグ戦
■2010/10/09 26:25~26:55 の放送内容
■テレビ朝日 Gcode2979720
ワールドプロレスリング
棚橋、中邑、後藤、内藤…王者真壁の首を狙うTOP4が集結した超豪華タッグ戦。10・11両国での棚橋vs内藤、中邑vs後藤、一騎打ち控えた4人の絶対に譲れない闘い
9月26日神戸ワールド記念ホール ▽棚橋弘至&後藤洋央紀vs中邑真輔&内藤哲也 ▽IWGPタッグ選手権 王者 ジャイアント・バーナード&カール・アンダーソンvs挑戦者 永田裕志&井上亘 ▽本間智晃vs小島聡※番組の都合により放送試合変更の場合アリ
出演
解説:山崎一夫、柴田惣一、安田拡了 実況:古澤琢、大西洋平、野上慎平


#10月10日(日)

↓イベント 10日(日) 吉祥寺パルコ『マッスルショップ』でゆでたまご嶋田1日店長
10月10日(日)15時~、16時30分~吉祥寺パルコ『マッスルショップ』でゆでたまご嶋田1日店長

↓イベント 10日(日) 水道橋デポマート ミル・マスカラス2ショット撮影&サイン会
10月10日(日)16:00水道橋デポマート ミル・マスカラス2ショット撮影&サイン会

↓テレビ 10日(日) ガッツファイティング「井岡一翔vs瀬川正義」日本フライ級王座決定戦
■2010/10/10 27:35~28:35 の放送内容
■TBS Gcode7622140
ガッツファイティング「井岡一翔vs瀬川正義」日本フライ級王座決定戦
ボクシング界の超新星・井岡一翔(井岡)と瀬川正義(横浜光)の日本フライ級王座決定戦。井岡はこの試合に勝てば日本最短で世界タイトルを狙う


#10月11日(月=祝)

↓イベント 11日(月=祝) 札幌 DDT選抜イケメン勢がイベント開催
10月11日(月・祝)22:00札幌 DDT選抜イケメン勢がイベント開催

↓テレビ 11日(月=祝) ボクシング ダイヤモンドグローブ
■2010/10/11 26:50~27:40 の放送内容
■フジテレビ Gcode6779947
ダイヤモンドグローブ
世界を狙う日本人ボクサー集結!日本そして東洋太平洋のタイトルマッチを徹底中継!!その他期待の若手や注目選手のハイレベルな戦いから目が離せない!
 歴史と伝統を誇るフジテレビのボクシング中継はかつてファイティング原田、輪島功一らの国民的スターを輩出してまいりました。 現在でもボクシング界の名門、三迫ジム主催興行を中心としたエキサイティングな試合の数々を第2月曜日に後楽園ホールから中継しております。


#レスラーのお店に出かけよう

アントニオ猪木【池袋 新宿 広島 福岡/アントニオ猪木酒場】
蝶野正洋【表参道/アリストトリスト】ファッション&アクセサリー
武藤敬司【兵庫・朝来市/武藤道場】焼き肉
武藤敬司【兵庫2号店・明石市/武藤道場】焼き肉 9月28日オープン
佐々木健介【越谷/尾長屋健介越谷店】白いたい焼き
カズ・ハヤシ【北千住/Dining&Bar和(ダイニング&バー・カズ】飲食店
ザ・グレート・カブキ【飯田橋/BIG DADDY 酒場 かぶき うぃず ふぁみりぃ】ちゃんこと郷土料理
キラー・カン【新宿/カンちゃん】ちゃんこ居酒屋
川田利明【世田谷/めんと唐揚げ 麺ジャラスK】ラーメン店
新倉史祐【渋谷/巨門星】和風ダイニング
和田京平【六本木/DININGBAR Hitomi】ダイニングバー 追加!
山本“KID”徳郁【名古屋/焼肉ビーフターミナルキッド】焼肉

IWAジャパン【新宿/御食事処 花膳】定食
DDT【中野/フレンチカレーミツボシ】カレー屋
DDT【新宿/ドロップキック】プロレス&スポーツBar
DDT【新宿/エビスコ酒場】各種炭焼き料理
東京愚連隊【歌舞伎町/BONITA】バー
松永光弘【東あずま/Mr.デンジャー】ステーキ&グリル
石川雄規【八木崎/すみくら】炭火串焼き
維新力【吉祥寺/どりんくばぁー『維新力の店』】居酒屋
福岡晶【秋田/留り木】焼き肉・ホルモン料理
田島久丸【新宿/久丸 中野坂上本店】うどん・おでん
田島久丸【新宿/久丸 百人町店】うどん・おでん
アブドーラ小林【新横浜/居食酒屋 海坊主】居酒屋
山川竜司【札幌・薄野/薄野プロレスYAMARYU】スナック
KAIENTAI DOJO【稲毛海岸/スポーツバー】CLIMAX(クライマックス)
ミスター雁之助【新中野/Bar NOV】バー
新崎人生【宮城/徳島ラーメン人生】ラーメン 追加!
大鷲透の実家【長野県/相撲料理「大鷲」】相撲料理 追加!
佐野直【新宿/スタンリーバー】ショットバー 追加!
菅原拓也【宮ノ前/ふみふみ】居酒屋 追加!
スポルティーバ【名古屋/Spotiva Arena(スポルティーバアリーナ)】プロレス&スポーツバー 追加!
ソルジャー【池袋/焼酎バー(居酒屋) 「風”-Buu-」 】焼酎バー(居酒屋) 追加!
チョコボール向井【新宿/CHOCOBALL FAMILY 】スナック 追加!

山田敏代【代々木上原/やまさん】居酒屋
コンバット豊田【新浦安/吉四夢】炭火焼
井上京子【武蔵小山/あかゆ】飲み屋
風間ルミ【飯田橋/豚菜キッチン絆】鍋、和食
栗原あゆみの実家【牛込神楽坂/焼肉ハウス三宝】焼肉
ブル中野【中野/中野のぶるちゃん】小料理屋
JWP女子プロレスのお店【水道橋/ライブ&バー ふらっとんTIMES】バー&ライブハウス 追加!
ダイナマイト関西(スタッフ加藤園子)【田原町/京都のお好み焼き鉄板ダイニング ダイナマイト関西】お好み焼き・鉄板焼き 追加!
田口かほる(影かほる)【品川区/かおちゃん家de「めしくぃ亭」】フードバー 追加!
紅夜叉【静岡/こだわり料理・地酒 なごみ亭】居酒屋 追加!
長与千種【北区浮間/Dog's Tail ドッグズ テイル ドッグス テイル】カフェ&ドッグホテル 追加!
長与千種【文京区湯島/Super Freak (スーパーフリーク)】ライブハウス&レストラン 追加!
※元ネタは週プロモバイル 適宜追加しています


#その後の予定

10月13日(水)21:30 広島大会後に武藤・諏訪魔・近藤・KAI・BUSHIがファンミーティング

10月14日(木)19:00【新宿ドロップキック】NEO宮崎有紀イベント

10月15日(金)19:30【9/24より残席販売】「恵比寿アンニュアージュスクール~親という存在」前田日明氏

10月16日(土)14:00 DDTが大森駅で無料イベント試合

10月16日(土)25:00~【新宿エビスコ酒場】三上恭平デビュー14周年記念・朝までエビスコでポン!

10月17日(日)宮城県黒川郡大衡村センダイガールズの入場無料イベント試合

10月17日(日)真壁刀義が15:00ドンキホ-テ伊勢崎店 17:30高崎店で写真&サイン会

10月27日(水)18:30名古屋 藤波辰爾、長州力、初代タイガーマスクのレジェンドタッグとお食事&トークショー

10月29日(金)19:00新宿 第5回キン肉マンの日記念「マッスル・サミット10.29」開催10月29日(金)19:00「マッスル・サミット10.29」のUstream中継が決定

10月30日(土)&31日(日)NEOが板橋区でイベント試合 各日40席程度・1000円

11月4日(木)19:30大久保 NEO宮崎有妃、最初で最後のワンマンライブ決定

11月14日(日)14:00ゴールドジム成田千葉店 第23回『武藤塾』

11月14日(日)16:00名古屋 大会終了後にNEO女子イベント開催

11月14日(日)愛知【会員限定】ヒクソン・グレイシー柔術セミナー

11月17日(水)19:00江東区 棚橋弘至トークライブ

11月20日(土)川崎とどろきアリーナ 観戦無料!ヒクソン・グレイシー杯国際柔術大会

11月20日(土)21:00大阪 田村&タニー&宮崎イベント

11月28日(日) 15:00 青森市文化会館大ホール アントニオ猪木闘魂トークLIVE50

12月15日(水)19:30新宿「神実況」ザ・グレート・サスケの公開2011年大予言

↓では、よい週末を!
Blog_ranking_k

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> テレビ番組表
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

真壁応援は6割弱、小島応援は4割強~新日本・両国直前「どっちを応援?」投票は真壁が勝利!

pick up ▼ニュース&情報 最終回のマッスルで入籍&二世誕生間近を発表して引退したマッスル坂井=マッスルハウス10ノア&芸人報道 プロレス万博結果あす8日はNOSAWA論外15周年後楽園日高郁人よ「今はそれぞれお互いのリングで熱い闘いをやっていこう!」伊藤崇文が回答文【10月11日両国決戦まであと4日!】リベンジを狙うノアの刺客・潮崎&青木! 迎え撃つは“超新日本”永田&金本『新日本プロレス S.X.W』放送開始10周年記念一挙放送&キャンペーン横峯参院議員、任意聴取されていた…「恐喝関与」検察審査会指摘で ▼格闘技 チェ・ホンマン「愛する恋人のために再起する」戦闘竜、復活を期し金泰泳と対戦=HEAT曙・ミノワマンがタッグ!全対戦カードと試合順が決定=GLADIATOR不良vs.米軍、不良 vs. ZST──11日開催の「THE OUTSIDER第13戦」が熱すぎる「THE OUTSIDER 第13戦」 対戦カード変更のお知らせ

 いよいよ迫った、新日本プロレス10・11両国国技館決戦。メインの「どっちを応援?」投票は締め切りとなりました。

 盛り上がった、なんと607人からの投票。感謝!

 結果を確認。
・ 新日両国決戦 どっちを応援? - 投票(アンケート) - 人気ブログランキング
##
新日両国決戦 どっちを応援?
IWGP王者 VS G1覇者 10・11両国国技館で生き様を背負って闘え!
■真壁 刀義 347件 (57.2%)
■小島 聡 260件 (42.8%)
(投票期間 : 2010年09月29日~2010年10月06日)

##

 6割弱が真壁刀義を支持し、4割強が小島聡を支持。

 真壁を選んだ人の理由は?
##
: 小島は都合良過ぎ!身勝手!嘘つき。長州と同じ事平然としといて、ファンの同情は得たいという女々しさ! (男性/大阪)
: ドームの前に小島がチャンピオンじゃ当たり前すぎて冷めちゃうな~ (男性/30代/千葉)
: 絶対に、絶対に真壁に勝ってもらわないと困る。これは新日本のメンツがかかってますし。 (男性/40代/神奈川)
: 小島さんは天山が帰ってきてからで良いです。 (男性/30代/青森)
: だってプッシュアップ合戦。jジュニアに負けないんだぜ。練習量は本物。実る。 (男性/20代/【海外】)
: 本物のレスラーの強さを見せてほしい。 (男性/30代/島根)
: 小島も苦労していると思うけど、色々手を出しすぎ。不器用にブレ無かった真壁応援です。
: どちらかと言えば真壁かな?正直、真壁が良いとも思わないけど。
: 真壁までも時計の針戻してはならない、まだやること山積み(VS藤田) (男性/30代/東京)
: 世代交代してほしい! (男性/10代/新潟)
: 応援するのは真壁選手ですが、ここで小島選手は勝たないと存在意義を問われると思います。 (男性/30代/東京)
: 小島のキャラブレすぎ。全日にいた時と何処か変わったの?真壁の言う事が筋が通ってる。 (男性/30代/群馬)
: 裏切り者成敗!!
: 外敵にやられてたまるか
: もう第三世代はイイよ! 世代交代だけしっかりやってくれ!! (男性/20代/東京)
: 試合後、小島がコメントしてる時に田中が出てきて一騎打ち要求してきそうな気がする。誤爆の件もあるし (男性/20代)
: 今の小島ではドームは無理。ただ天山が出れるなら小島もあり (男性/40代/徳島)
: なんで小島新日リターンが歓迎ムードなのか分からない (男性/30代/大阪)
: ぜってぇ真壁のほうがつよいな。あんなじこくを見て、ここまでがんばったんだ小島には負けたくねぇだろう (10代)
: 真壁負けるなゴマすりヤローに負けるな (女性/10代/東京)
: どちらか選択するのは難しい。しかし、今の勢いをもう少し観たいので強いて言えば真壁を応援。 (男性/30代/東京)
: 武藤の存在感に勝てずに全日から逃げた情けない小島になんぞ負けるな、真壁 (男性/40代/静岡)
: 真壁のアオリで改めて小島のイイヒト=つまんねえが浮き彫りに。 (男性/40代/埼玉)
: 雑草の力強さ見せてやれ (男性/30代/神奈川)
: 勝ってドームで藤田との約束を果たせ! (男性/30代/兵庫)
: しばらく、真壁時代を作った方が、業界的にも、njpw的にも、良い!
: 小島がフリーっていったって実質新日所属でしょう? 優等生すぎてつまんない (男性/20代/東京)
: 今回の小島戦は通過点。真壁にはチャンピオンとしてまだまだやるべきことが残っている (男性/30代/東京)
: 真壁だからおもしろい。小島は何か中途半端という感じが… (男性/20代/宮城)
: 小島は全日本を捨てた。許さん、また来る。 (男性/40代/東京)
: たまには1年くらいチャンピオン続けてくれ。 (男性/30代/【海外】)
: 真壁の芯の強さに惹かれた。新日に残って頑張ってたし、出戻りに負けて欲しくない
: 真壁最高!なんか、小島が買ったら、その後永田や中西、中邑や棚橋、後藤が挑戦って予定調和でいやだ。 (男性/30代/東京)
: 不器用な真壁に負ける小島がみたい (男性/30代/福岡)
: NOAHファンなのですが、新日本ファンはあんな辞め方してノコノコ出戻りしてきた奴を支持するの? (男性)
: 真壁にもっと大きくなって欲しい (男性/30代/愛知)
: プロレスラーとしての発言は真壁のほうが説得力があった (女性/30代/千葉)
: フリーになって美味しいお!が見え見えなのは乗れない
: 真壁の方がブレてない。今の小島では応援したくない。 (男性/30代/群馬)
: 「プロレスラーは非日常的な物」にグッときた (男性/30代/静岡)
: 勝負の世界は結果わからない。けど真壁には勝ち続けて欲しい症候群である。 (女性/30代/神奈川)
: ここまで来たら、ドームのメインまで突っ走れ! (男性/20代/神奈川)
: 「投票してくれて、サンキューな」と言ってもらいたかったので (男性/30代/愛知)
: 出戻りがいい思いしては残って頑張ってたレスラーが報われない (男性/20代/愛媛)
: 久しぶりに感情移入できるレスラーは真壁。苦しい時ツライ時も真壁の試合を見て元気になれる。 (男性/30代/岐阜)
: 真壁はちょっと飽き気味なんだけど、もう小島には5年前くらいから飽きてる (男性/20代/神奈川)
: 真壁!見せてくれ! (男性)

##

 真壁の生き様と舌戦からくる説得力に期待する声と、小島の全日本離脱&言動を批判する声。昨今の“説得力”として真壁がイイモノをみせていることが声からもうかがえる。

 小島を選んだ人の理由は?
##
: 真壁しゃべりすぎ。リングのうえは口じゃなくて力だろ? (男性/30代/鹿児島)
: 圧勝を望む (男性/30代/東京)
: 真壁のベルトでは価値最低になってしまった。みんなのチャンピオン?反吐がでるわ (女性/40代/愛媛)
: 単純に真壁の試合運びがあまり好きではない。
: もうIWGPベルトの品位を落として欲しくない! (男性/40代/北海道)
: フリーになって後がないのは小島。背負っている覚悟の分だけ強い。 (男性/30代/埼玉)
: 真壁の頭の悪いコメントが嫌い。小島に獲ってもらって、ドームで中邑と選手権してほしい。 (男性/30代/鹿児島)
: 真壁…本当に「しゃべり」うまいですか?公式の日記の文書とか頭悪くてイライラしますよ。 (男性/30代/鹿児島)
: 調印式記者会見でのキャラ立ちを買って。。。カンペ頼みの囲み会見は今一歩!
: 小島の身体には、何かが憑依したみたいな【堅さ】を感じる 真壁とは器が・・・。 (男性/30代/東京)
: 真壁はしゃべりは立つが、試合は立ってない (男性/40代/千葉)
: 別にどっちが勝っても何ともないが、真壁選手はレスラーとしての品位(華)がない。 (男性/50代/岡山)
: そろそろ悪役以外 (男性/100以上/東京)
: 真壁は試合もつまらないし説得力もない。 (男性/30代/東京)
: ここは小島か…。天山が復帰するまでベルトを持ってほしい (男性/40代/埼玉)
: 小島がチャンピオンに一番ふさわしい
: チャンピオンは紳士的な態度が必要。真壁の態度はチャンピオンの態度じゃないよ。 (男性/40代/栃木)
: 真壁はチャンピオンの器じゃない。彼のスタイルはキャラと合ってないんじゃないかな? (男性/40代/福井)
: 応援というよりは小島が勝ちそうだなって感じ 後真壁にドームのメインを張らせたくないというのもある (男性/10代/神奈川)
: そろそろいいかな (男性)
: 新しい世代との対決や、第3世代との絡みも楽しみ。 (男性/20代/新潟)
: 真壁の試合はつまらないよ。
: 真壁を一段引き上げるには小島が力でねじふせるべき。そして天コジみたい。 (男性/30代/東京)
: 応援というより、小島の方が後のカードの幅が広がるし。真壁は飽きた。 (男性/30代/千葉)
: 色々なファンを引きこむための小島参戦。 (男性/40代/愛知)
: やはり「ピープルズチャンプ」の陽のイメージは小島にこそ相応しい (男性/30代/大阪)
: キレたとこみせてくれぃ がっかりさせるんでないよ (岐阜)
: 真壁のキングコングニーは説得力不足 (男性/40代/千葉)
: プロレスのスキルは小島が上、しゃべりのスキルは真壁が上。真壁はベルトがなくてもいいと感じた。 (男性/30代/東京)
: 真壁は試合が面白くない
: 出戻りなんて関係ない、IWGP王者は、正統派・ヒーロータイプが望ましい。 (男性/40代/福島)
: 口ひとつでここまで来た真壁は凄いとは思うけど、肝心のプロレスで説得力がないのが残念・・・ (男性/30代/福岡)
: 真壁は飽きた。トークはうまいし面白いが、今の試合はいまいち面白いとは思えない。 (男性/20代/三重)
: 2年前の武藤のような外敵とはいえ、人気の高い王者誕生を望む (男性/10代/広島)

##

 小島の試合内容やレスラーらしさを評価する声と、真壁の試合内容への不満が出た。

 決戦は間近。両国全カードはこちら。
・ 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト -カード-


↓プロレス最新記事はこちらから。
Blog_ranking_m

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

石井慧、大晦日の桜庭和志戦を熱望?「K-1参戦も小川直也戦も話題を作りたいんです」

 ミノワマン戦に勝利した石井慧がロサンゼルスに出発した。
・ 石井渡米…今度は桜庭との大みそか対戦を熱望(格闘技) ― スポニチ Sponichi Annex ニュース
##
 石井はこの日、武者修行のため米ロサンゼルスに出発したが、成田空港で「大みそかに桜庭さんと対戦したい。秋山先輩も戦っているしレジェンドだから」と要求した。
 12月11日にK―1ルールでピーター・アーツと戦うことを希望していた石井だが、アーツが決勝戦に進出したため頓挫。代わりに谷川イベントプロデューサーがジェロム・レ・バンナ戦を提案したものの、これには「マネジャーに任せる」と消極的な姿勢を示した。
 12月3日のIGF「猪木祭り」でのプロレス参戦も「ケガしたくないし、小川(直也)が出てこないから」と否定。現時点では桜庭戦しか眼中にない。米団体からのオファーもあるという石井は「日本で試合が決まったら帰ってきます」と笑顔で旅立った。

##

 大晦日は桜庭和志戦? 知名度のある選手とやることにはテレビ局的にオイシイのかもしれないが、後に続くものがない。階級が違います。

101008_kamipro▼new! kamipro Special 2010 NOVEMBER (エンターブレインムック) 10月8日発売!詳細は[コチラ]表紙は……日本の救世主か、理解不能な怪物か──!? 石井慧! ストライクフォースCEOを独占直撃!!スコット・コーカー「メレンデス本人がOKなら、喜んで『Dynamite!!』に送り込む」 DEEP現役王者がついにUFC出陣!福田力 独占インタビュー「UFCに出るだけじゃ意味がない。必ず勝って生き残る」
##
■『kamipro Special 2010 NOVEMBER』は定価880円(本体838円+税)で10月8日(金)発売!!(※地域により発売日が多少異なります)
表紙は……日本の救世主か、理解不能な怪物か──!? 石井慧!

☆ミノワマンを完封し、日本初勝利!
未完の怪物、“放言”の中に“本音”は見えるか?
石井慧 独占インタビュー
「K-1参戦も小川直也戦も話題を作りたいんです」

##

 話題を作るのはけっこうだけれども、石井が何をやりたいのかが見えてこない。桜庭なども話題作りはやったが、自身の生き様を随所で見せつけた上でのプラスアルファでしたから。インタビューで何を語ったかはまだわからないけれども…。


↓プロレス&格闘技最新記事はこちらから。
Ranking_d

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> DREAM OFFICIAL WEBSITE
>> 煽りV YouTube - DREAM さんのチャンネル
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.10.06

投票は本日まで!「真壁VS小島」どっちを応援?/カクトウログ1500万アクセス到達に感謝

pick up ▼ニュース 10・24『DEEP50』JCBに柴田勝頼、ミノワマンの参戦が決定!来年、新日本プロレスがアメリカで興行開催?ブラックアイさんより蝶野正洋アリストトリスト10周年×ウルトラマン45周年コラボ決定あの『G1クライマックス 3D』が、スカパー!の3D専門チャンネルで放送携帯ゲーム『極プロレス』に中西、天山が参戦猪木祭で公開のIGF2億円ベルト完成間近@見たくない奴は見に来るな!さん上毛新聞がミスターポーゴの「セカンドライフセミナー」を報道大日本プロレス砂川イベント 500人の観衆
▼新日本10・11両国関連 10.11両国決戦へカウントダウン!『YouTube』で中邑vs後藤の大特集棚橋vs内藤特集アップApollo 55とゴールデン☆ラヴァーズがついに激突さらなる進化 獣神サンダー・ライガー帰国第1戦 ▼情報&コラム 真壁刀義「橋本大地は俺に預けろ」@多重ロマンチックさん10月17日(日)真壁刀義が15:00ドンキホ-テ伊勢崎店 17:30高崎店で写真&サイン会中邑真輔×柴田惣一トークバトル遠征バスでの石井智宏選手の睡眠写真(盗撮)まとめルチャリブレ・ゲームの予約特典に覆面を付けるはずが、米国の法令により中止に@ブラックアイさん子供の名前ですが「結(ゆい)」に決まりました@高木三四郎長州小力、3か月で5kg以上の減量を宣言 達成できなければ「KORIKI」に改名
▼格闘技 ハレック・グレイシー「DREAMは桜庭和志戦のファイトマネーをまだ支払ってません」@MMA IRONMANさん石井 K―1初陣の対戦相手にバンナ浮上今日で40歳になりました@金原弘光

 いよいよ“今週末”に近づいてきた新日本プロレス10・11両国国技館決戦。メインはIWGPヘビー級戦、真壁刀義 vs 小島聡。
・ 10/11(月) 東京・両国国技館 17:00試合開始 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト -カード-

 左サイドバー(←)での新日両国決戦 どっちを応援?投票企画には既に500人以上のご参加をいただきありがとうございます。コメントも興味深く読ませていただいています。まだ参加していない方は、本日6日締切ですので、ぜひ。

 なお、当サイト・カクトウログは5日に累積1500万アクセスに到達しました。稚拙な見解ばかりですが、これからも自分なりにプロレスを追いかけていきますので、おつきあいください。


↓本日のカクトウログは何位かな?
Blog_ranking_m

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> カクトウログ (kakutolog) on Twitter
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

本日発売の週刊プロレスが14団体ガイドを掲載/ときどき思う、興行で団体に工夫してほしいこと

 早売りで見ました。こういう試みは専門誌しかできない。どんどんやってほしい。
・ 週刊プロレスオフィシャルブログ 【週刊プロレス リリースブログ】 powered by プレイヤーズ: 主要14団体ガイド、新日本10・11両国、NOAHジュニアタッグリーグ戦、グルメプロレス4大特集号…週刊プロレス10月20日号(№1546)は10月6日(水)発売!!
##
巻頭カラーは主要14団体の完全ガイドを掲載。各団体のタイトルホルダーからリング上の勢力図式、見どころ、今後の日程に至るまで、わかりやすく構成している。普段は興味のないファンにとっても、その団体で一体全体、何が起こっているのかが一目瞭然。今週号をガイドに、これまでなじみのなかった団体にもぜひ足を運んでください。
##

 勢力図として整理するとこうなるのか!なんて新しい気づきもあって楽しい。やはり背景を理解しての観戦だと、味わい深さも倍増。

 さて、背景理解つながりで…。ボクは大人数で観戦に行くとき、対戦カード表にボクなりの補足説明をつけて配るってことを時々やる。こっちが上の世代で下の世代が壁を越えることがテーマだとか、スタイルの違いがこうだから対立しているとか、蹴りとラリアートのどっちが勝つかが見所だとか。あるいは、見逃せない試合はこれで、休憩をとるならこの試合だとか(すみません)。

 初心者ファンが観戦して何が起きているかっていうと、中邑がボマイェで勝ってもキョトンなわけです。顔と名前も一致しない。面白いプロフィールを持ってても、それを知らないままに試合が終わってしまう。きっちり楽しめるようナビゲートするためには、パンフレットを買わせるという高い敷居ではいけない(そもそも買ったとしても、パンフレットを会場で読み切れるわけじゃない)。短時間で各試合のポイントを確認できる1シートを用意して無料で配ればいいのにと思うわけです。

 もちろん楽しみ方を一元化すること、構図を明かしてしまうことへの抵抗を感じる人もいるかもしれません。あるいは、構図を説明しなくても理解できるプロレスをやるべきというのも正解でしょう。ただ、これだけテレビでの“事前学習”ができない業界の実情です。どうなんだろう、どこかの団体でやってくれないかなぁ。

 煽りVでそれをやる方法もあるのですが、Vではストーリー的な面を強調せざるを得ないので、シートはもっと基本的な図式説明がいいんじゃないかと思います。


↓プロレス最新記事はこちらから。
Blog_ranking_m

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> 週刊プロレス×プレイヤーズ
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.10.05

日本テレビ「踊る!さんま御殿!!」に小橋建太が出演/5日(火)地上波テレビ&イベント情報まとめ

pick up ▼ニュース たばこ増税を機に「闘魂禁煙パイポ」だ健介が参戦、ノア&芸人報道コラボ興行のカード変更ROH世界王者がJr.タッグリーグ優勝宣言「おれたちは米国最強レスラー」=ノアゼロワン10・11新宿・全カード決定!坂田は柴田とタッグアイスリボン~マッスル坂井参戦@須山浩継北斗晶、映画「毎日かあさん」出演北斗晶“アメーバピグ”新CM出演情報 ▼情報&コラム 10月6日(水)23:15テレビ朝日「シルシルミシル」中西学が出演11月17日(水)19:00江東区 棚橋弘至トークライブユニオンに現出したマッスル坂井と猪熊裕介の世界観比べ@鈴木健みんな回り道してたどり着いたユニオンのリング@三田佐代子必見!田村欣子vs栗原あゆみの煽りVが完成ユニバーサル・プロレス(後編)@須山浩継 ▼格闘技 京太郎対シュルトほか、K-1GPファイナルの組み合わせが決定「朝青龍K1転向」谷川EPが意欲満々朝青龍が断髪式 アントニオ猪木から遠藤光男まで380名

 火曜にいろいろ。告知のまとめをカンタンに。

↓UST配信 5日(火)マッスル事前番組をUST中継
10月5日(火)18:30よりマッスル事前番組をUST中継

↓テレビ 5日(火)日本テレビ「踊る!さんま御殿!!」小橋建太&みずき舞が出演
10月5日(火)19:56日本テレビ「踊る!さんま御殿!!」小橋建太&みずき舞が出演
■2010/10/05 19:00~21:54 の放送内容
■日本テレビ Gcode85876018
踊る踊る踊る!さんま御殿!!赤面夫婦の秘密乱れ咲き!友情炸裂スペシャル!!
芸能人夫婦が夢の共演! プライベートを大公開!イケメン独身男子に独身女が襲いかかる!さらに女性だらけで女の本音が大暴走!最強3グループによる超豪華3時間!!
1組目は、御殿恒例!夫婦特集!結婚生活38年から新婚まで夫婦の不満が大爆発!夫婦ならではの恥ずかしい話が連発!2組目は芸能界女友達特集!女の友情が大崩壊!女の本音が飛び交う過激な暴露大合戦!3組目はモテモテ独身男子と独身オバサマ軍団が激突!若手イケメン達に愛に飢えた女達の魔の手が襲い掛かる!そして、まさかの新カップル誕生の予感!?最強3グループによる超豪華3時間ノンストップ壮絶トークバトル!!
出演
【司会】明石家さんま【夫婦】梅宮辰夫&梅宮クラウディア、中尾彬&池波志乃、小橋建太&みずき舞、日比野玲&前田典子、金子貴俊&金子美保、COWCOW&多田邦香【女友達】アジアン、有坂来瞳、板野友美、内山理名、小倉優子、河西智美、国生さゆり、友近、新田恵利、冨士眞奈美、ほしのあき、吉行和子【独身男女】磯野貴理、賀来賢人、佐藤健、しずる、千原ジュニア、中田有紀、原沙知絵、ハリセンボン、前園真聖、森荷葉

↓イベント 5日(火)若林健治のMC、実況によるプロレス試合とダンスのコラボレーション・イベント『P-W Remix』
10月5日(火)19:15若林健治のMC、実況によるプロレス試合とダンスのコラボレーション・イベント『P-W Remix』

↓テレビ 5日(火)日テレ「超豪華!!スタア同窓会 ゲゲゲッ!の再会SP」女子プロレスラー総出場
10月5日(火)22:00日テレ「超豪華!!スタア同窓会 ゲゲゲッ!の再会SP」女子プロレスラー総出場
■2010/10/05 22:00~23:24 の放送内容
■日本テレビ Gcode5222292
超豪華!!スタア同窓会 ゲゲゲッ!の再会SP
ゲゲゲの再会①電波子有吉K子エッチ大暴露②おニャン子激ヤバ話連発でセーラー服熱唱③ライオネス飛鳥ダンプ松本大乱闘③ブル中野美やせ女子プロ戦
伝説の番組「電波少年」出演者をはじめ、元おニャン子たちが大集合、お楽しみに!!
出演
【MC】中山秀征、南野陽子、優香 【出演者】有吉弘行、黒沢かずこ、坂本ちゃん、チューヤン、春野恵子、松本明子、ロシナンテ、アジャ・コング、井上貴子、ジャガー横田、ダンプ松本、納見佳容、ライオネス飛鳥、片山さつき、岡本夏生、中野腐女シスターズ、生稲晃子、国生さゆり、城之内早苗、立見里歌、新田恵利、渡辺美奈代 他

↓ラジオ 5日(火)「真夜中のハーリー&レイス」ゲストは鶴見亜門さん(マッスル)
10月5日(火)27:00「真夜中のハーリー&レイス」ゲストは鶴見亜門さん(マッスル)


↓では、よい火曜日を!
Blog_ranking_k

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> テレビ番組表
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.10.04

丸藤正道「怪我の状態ですが、今までで最強の敵」~杉浦に続いて、悩めるノアの状態も日記で吐露

pick up ▼ニュース THE OUTSIDER第13戦にて“特別立会人”長州力が正式発表小島&サスケが真壁&本間を撃破=新日本10・3山形結果TBS「オールスター感謝祭」小川直也ら最強格闘家軍団出演レポート@見たくない奴は見に来るな!さん坂田ゼロワン10・11新宿出陣「パートナーは赤パン先輩にでも相談してみるよ」小橋建太が結婚会見 年内復帰へ意気込み=ノア小橋建太 一問一答チョップ連打に対抗 小橋の左ほおにキスを7連発カシン&新井がドイツでEWPタッグ王座に挑戦(現地2日、新井がフォール負け)
▼情報&コラム 第1回 ジャンボ鶴田との出会い第2回 なかよし3人組?・・・最強の嫌われ者~暴走王・小川直也外伝「G1」DVD購入者イベントは女性参加ゼロ@小島聡G1、IWGPへの思いを熱弁変態團興行でお天気お姉さんの顔が曇る@鈴木健「GHC防衛の杉浦『三沢さんのいない武道館は…』」が1位~先週のニュースランキング@ブラックアイさん10月5日(火)22:00~23:24日テレ「超豪華!!スタア同窓会 ゲゲゲッ!の再会SP」女子プロレスラー総出場10月9日(土)15:00汐留 ノア「ジュニア・ヘビー級リーグ戦」公開会見&記念撮影会10月17日(日)宮城県黒川郡大衡村センダイガールズの入場無料イベント試合 ▼格闘技 王者ペトロシアン完勝、連覇へ視界絶好=10・3 K-1MAX韓国アリスターが圧勝、シュルトはV5へ前進=10・2 K-1WGP韓国谷川EP「残念です」、韓国大会でも観客減=K-1WGP北岡がパンクラス卒業宣言、弘中下す一本で有終の美「元格闘家」須藤元気のダンス動画「米国からも熱い視線」の理由「最後の朝青龍」断髪式で土俵にキス 亀田興毅も出席

 誰かが復帰すると、誰かが欠場する。現状の欠場選手の顔ぶれは、小橋建太、秋山準、丸藤正道、森嶋猛、力皇猛、齋藤彰俊となっているノア。

 気になる怪我の状態について、丸藤正道が1週間前の9月27日更新分携帯サイト(プロレス・格闘技DX)日記に書きこんでいる。
##
 秋山さん、怪我の状態ですが、今までの怪我と違い、痛みや痺れがなくただ動かせない。そこからくる筋力の低下とストレス…はっきりいって今までで最強の敵です。
 でも沢山の人が僕の試合をまた観たいと言って協力してくれているので、必ず怪我前以上の状態で復帰します!

##

 9月武道館復帰案は噂だけで終わり、戦列への具体的な復帰話は聞こえてこない丸藤。「痛みや痺れがなくただ動かせない」「今までで最強の敵です」という経過報告は非常に心配になる。

 ちなみに秋山準の経過は? 丸藤の問いに答えるように10月4日書き込み。ちなみに、丸藤と秋山は隔週でリレー更新しています。
##
丸藤への返答ですが、今現在右肘は良くなっています。しかし、右に比べ左は肘と肩を手術したので、少し回復が遅いようです。そんな感じです。
##

 丸藤の状態に比べれば、上向きな様子。丸藤も秋山も、焦らずに復帰への道を一歩一歩歩んでほしいところ。

 さて、同時に気になるのが9月27日更新分・丸藤日記に、こうも書かれてあったこと。
##
なぜ…やりたい時にやりたい事ができないのだろう
なぜ…このタイミングでこんな怪我をするのだろう
なぜ…わかってほしい事ほど伝えにくいのだろう
なぜ…人と人との考えはこんなにも違うのだろう
なぜ…人を中心に物事を考えるのはこんなにも難しいのだろう
なぜ…誰しもを納得させることができないのだろう
なぜ…人は感情で物事を決めてしまうのだろう
なぜ…信じていた人に裏切られるのだろう
(中略)
色んな人間同士で色んな“なぜ”を分かち合い話し合えた時…
“なぜ”こんなに素晴らしい世界があるのだろうと感じることができるような気がする

##

 怪我だけではない、ひじょうにヘビー。副社長という重責を担っている丸藤だからこそ、団体運営面での課題を背負い込んでいるのか。ただ、ここまで日記に記すのは尋常ではない気がする。

 先月の武道館では、少ない観客に危機感を持った杉浦貴のマイクアピールがYahoo!ニュースにもなった。
・ 2010.09.27 久々のノア武道館は史上最低の動員~杉浦「尻に火が付かないヤツはおかしい。半分も入ってない」: カクトウログ

 怪我なくリングに立ち続ける王者・杉浦が悩み、リングに立てない副社長・丸藤も悩む。試合内容はいつも素晴らしいのだが…ノアの苦悩は続いている。


↓プロレス最新記事はこちらから。
Blog_ranking_ke

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> プロレスリング・ノア公式サイト
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.10.03

女子WAVE後楽園ホール初進出は観衆1224人~先月のアイスリボン後楽園951人を上回る

 女子プロレス団体「WAVE」が後楽園ホールに初進出。北側席も“開放”する強気な設営で、観衆1224人を集めた。
・ アジャ、ブッチャーに流血負け/WAVE - 格闘技ニュース : nikkansports.com
・ 10月3日(日)試合結果|女子プロレス専門誌『RINGSTARS』
##
 団体初の後楽園大会はほぼ満員と成功に終ったGAMIは大会後「1000人を切ったら団体を解散するつもりだった」と明かした。3年前の旗揚げ当時は49人という大会もあり、試合よりも観衆が話題にあがり悔しい思いもしてきた。GAMIは「ミラクルが起きた。本当によかった。来年の後楽園は2000人を目指す!」と新たな目標を掲げた。
##

 ちなみに先月9月23日(木=祝)の女子プロレス「アイスリボン」後楽園大会は951人。
・ さくらえみVS里村明衣子~アイスリボン「リボンの騎士たち」後楽園ホール、速報観戦記まとめ: カクトウログ

 昨年の女子プロレス大賞を受賞したさくらえみのアイスリボンをWAVEが大きく上回る!

 これは意外。もちろんラインナップをみると知名度のある選手は多く登場しているが、ネットやツイッター、専門誌なども通じて「WAVE」が話題になっている感触がなかった。どんな客層を集めているんでしょう? 女子プロレス界、よくわからんなぁ。無知ですみません。

 とにかく快挙。成功おめでとうございます!


↓プロレス最新記事はこちらから。
Blog_ranking_m

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> PROWRESTLING WAVE
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

板橋で満員完売~大盛況の「ワールドプロレスリング G1クライマックス3D」感想(ネタばれあり)

 土曜・日曜の2日間、しかも19:00のみの上映となった『ワールドプロレスリング G1クライマックス3D』。さっそく土曜、ボクも板橋で鑑賞してきました。(写真に「完売」の文字)

101002_njpw3d

 概要はこちらをご確認ください。
・ 2010年10月02日 | “3Dプロレス”初日レポート! 板橋は完売! 興奮の声、続々! 10月3日(日)も上映します! | 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト -NEWS-
・ 多重ロマンチック:ワールドプロレスリング3Dで、超立体タイガー服部
##
 10月2日(土)、全国のワーナーマイカルシネマズ14劇場にて、史上初の“3Dプロレス”! 『ワールドプロレスリング G1クライマックス3D』が19時から全国で一斉上映された。
 東京都内では、唯一の上映館となったのがワーナーマイカルシネマズ板橋は、この日の早い段階でチケットがソールドアウト! 場内は超満員の観客で埋まり、熱気ムンムンの中、始めての“3Dプロレス”が上映。大音響と巨大スクリーンに映し出された“未知のプロレス映像”を堪能していた。

##

 ほか、感想はツイッタータグ「#wpw3d」でも確認できるかと。

 3Dプロレスというのはどういうふうに見えるかというと、自分がカメラ位置にいるかのように見えるということ。特にコーナー上のクレーンで撮影する角度のものは、こんな位置で観戦することが不可能であるから、その見え方が体験できた面白さがあった。以前の“蝶野正洋による映画館イベント”に参加したという知り合いにも会場でバッタリ会い、上映後に確認したものの、DVDソフトをそのままスクリーンに映し出したものよりももちろん映像自体は今回がよかったという。同時に、サラウンド効果というか、まるで会場の声援の中に放り込まれたような“音”の迫力を感じることができた。

 しかしながら、激しい動きのものがブレてみえることはかなり気になった。「客席上段には大ヒット映画「アバター」でも使用した3Dカメラを設置」などといった報道もあったが、本当!?というレベル。「アバター」も鑑賞したが、3Dプロレスのようなブレはまったく感じなかった。カメラが違うのか、加工が違うのか、ちょっと3Dプロレス映像は厳しい出来だ。

 構成にも疑問を感じた。テレビ解説をそのまま使っているわけであるが、テレビは当然、プロレスファンを相手にしたものとなっている。棚橋が新日本プロレスのエースであったり、小島聡が全日本プロレスを辞めたばかりであったり、あるいは新日本・全日本のみならずいろんな団体がある中での「G1クライマックス」の位置づけといった基本知識がないままに進んでいく。初見者にとって完結ができないわけで、これを“劇場作品”として出していいものなのか。プラスアルファの説明が圧倒的に不足していた(このあたり、どういうターゲット設定の企画だったのかが気になった)。

 かといって、マニア向けに10・11両国国技館がPRされたわけでもない。しいて言えば、「3D映像をつくったらこういう見え方をします。いつも見ているファンの方、どうですか?」というような趣向。皮肉なことに「そういうふうに立体になるんだぁ」に意識がいってしまって、プロレス自体を100%純粋に楽しめない時間ともなってしまった。3Dだからこそ感じられる選手の技術もあるかと思っていたのに、ボクの場合はそうでもなかった。

 3Dプロレスへの導入とシメには棚橋弘至のスタジオでの語りが加えられていた。これがまた失笑がもれたのだが、棚橋がカンペを見過ぎ。スクリーンで大きく見えるから、目線がカメラから時々外れるのが丸見え。なんだか“やっつけ”でつくられていたようにも思えて残念だった。

 マイナス面を多く書いてしまったが、3Dプロレスという趣向で売るには不十分な品質だったと言わざるを得ない。目もかなり疲れたし。今回は前評判もよかったし、新日本の雰囲気が押せ押せにあることで満員にはなった。リピーター獲得は難しそう。

 ただ、“大画面・高音質でプロレスを見る”という面白さは揺るぎない。言うまでもなく、G1クライマックス自体は面白いし、プロレスの素晴らしさは再認識できる。新日本プロレスのビッグマッチはPPV中継されることがあるが、中継を映画館でぜひやってほしいと思う。

…いいものをみたら褒めちぎる気満々だったんですが、こんな記事になってしまいました。すみません。


↓プロレス最新記事はこちらから。
Blog_ranking_m

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.10.02

テレ朝協力で“平成金曜夜8時”公式動画スタート~今週土・日は史上初“3Dプロレス”の全国上映

pick up ▼ニュース ゼロワン柿沼謙太が無事手術を終え退院大谷が10・11新宿に向けて坂田亘に参戦要求『This Week in the WWE』の放送エリアが拡大~ぎふ・三重・チバノア「ジュニア・ヘビー級タッグリーグ戦」公式戦日程が決定鉄拳×新日本プロレス IWGPコラボTシャツ石井よ『プロとは何ぞや』を学べ@小川直也明日(土曜)はTBS感謝祭でぬるぬる相撲だぁ@小川直也オールスター感謝祭に健介・北斗も出演麻布武藤ファイナル@武藤敬司 ▼女子プロレス さくら&チェリーが秘密のマッサージ特訓 9月30日更新ニュースチェリーと一緒に女子プロレスをやってみたい女子を大募集中女子プロレス10月1日更新ニュースブッチャーvs.アジャ、桜花&栗原が女子プロの中心に挑む10.3WAVE後楽園見どころ ▼情報&コラム インリン、産後初公の場で親バカ全開 「もう1人欲しいかな」高崎計三のkamiのワイドショー「2010年のプロレスラーとは?」第1回「真夜中のハーリー&レイス」柳澤健さん登場回ポッドキャストで配信開始10月5日(火)27:00「真夜中のハーリー&レイス」ゲストは鶴見亜門さん(マッスル)ありがとう坂井さん9・27新宿イベントレポート@Extreme Partyさん10月11日(月・祝)22:00札幌 DDT選抜イケメン勢がイベント開催ミツボシカレー調理スタッフ募集のお知らせ北朝鮮の女子高生にも大人気。視聴率95%伝説を持つアントニオ猪木が20回目の訪朝で得たもの見たくない奴は見に来るな!さんよりユニバーサル・プロレス(後編)@須山浩継ハンセンとブロディの微妙な関係@川野辺修 ▼キン肉マン キン肉マンⅡ世 究極の超人タッグ編の最新刊23巻が発売中10月29日(金)19:00新宿 第5回キン肉マンの日記念「マッスル・サミット10.29」開催9月30日(木)~10月19日(火)吉祥寺PARCOで「キン肉マン マッスルショップ」開催 ▼格闘技 佐山サトル総監『武道 掣圏』第零回大会の概要を発表アーツ 石井の名「初めて聞いた」も対戦快諾アルロフスキー&ルスラン欠場。モー&セフォーが代役に=K-1韓国大会チェ・ホンマンは今、リングの上ではなく舞台の上にいる前田日明「THE OUTSIDER 第13戦」10・11横浜 緊急増席決定

 新日本プロレスのメディア攻勢が、とまんね~ぇ!(棚橋口調で)

 昨日・金曜日からスタート。毎週金曜が楽しみになる。テレビ朝日も協力。
・ 2010年10月01日 | “平成金曜夜8時”スタート! 第1弾は橋本vsビガロ! 武藤vsノートン! 藤波vsベイダー! | 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト -NEWS-
・ Twitter / 新日本プロレスリング株式会社: 「NJPW GREATEST MOMENTS」への協 ...

 本日・土曜とあす日曜の限定放映。お出かけを!
・ 2010年10月01日 | いよいよ今週の土曜、日曜! 全国ワーナー・マイカルで史上初の“3Dプロレス”上映!! | 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト -NEWS-

 本日・土曜深夜はこの試合を地上波で!(地域により放映日時は異なります)
・ 2010年10月01日 | 男の生き様の正面衝突!真壁vs田中将斗のIWGP王座戦をオンエア!!/ワールドプロレスリング放送内容(10月2日) | 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト -

 ほか、10月1日には新日本プロレス公式サイトで大量のニュースが放出された。ここでは、その一部を取り上げておきます。

・ 2010年10月01日 | 10月4日からファンクラブ先行開始! 『レッスルキングダムⅤ in 東京ドーム』 大好評“ドーム観戦プラン”も開催!! | 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト -

・ 2010年10月01日 | 大人気御礼! 10月3日(日)山形大会が“指定席完売”のお知らせ | 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト -NEWS-

・ 2010年10月01日 | 新日本の“年内最終シリーズ”『NEW JAPAN ALIVE』大会チケット情報!! | 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト -NEWS-

・ 2010年10月01日 | フィリックス原作者ドン・オリオロ氏が新日本を訪問! 棚橋選手と対談! | 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト -NEWS-

・ 2010年10月01日 | 「クアーズライトG1クライマックス20周年記念ボックス」ファイナルセールのお知らせ | 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト -NEWS-

・ 2010年10月01日 | NO LIMITも参戦! 田口、本間、石井、トンガも迎撃! 10月8日(金)『NEVER.3』新木場大会、全参戦選手決定!! | 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト -NEWS-

・ 2010年10月01日 | サムライTV『NEW JAPAN LINE』で内藤哲也が吠えた!“両国・完全勝利”“ドーム・メイン登場”を誓う!! | 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト -NEWS-

 なお、真壁VS小島(10・11)両国国技館決戦は来週末。すでに300人以上が参加している(←)左サイドバーでの「どっちを応援?」投票は6日まで! ぜひ、参加を(辛辣なものもあるが、選択理由コメントを読むのもなかなか興味深い)。


↓プロレス最新記事はこちらから。
Blog_ranking_m

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2010.10.01

5代目タイガーマスクが全日本プロレス岐阜大会に参戦~岐阜はミノワマンの出身地でもあるが、、、

 7月、MA日本キックボクシング連盟・後楽園ホール大会「BREAK—4 KICK GUTS 2010 梶原一騎24回忌追悼記念・第13回梶原一騎杯」で、5代目タイガーマスクがデビューしていたが、、、
・ 2010.07.18 5代目タイガーマスクがデビュー。その正体は?/MA日本キックボクシング連盟・後楽園ホール大会: カクトウログ

 その模様は、誰をタイガーマスクにするか!?というテーマで“ミノワマン”と“棚橋弘至”が争うという設定のVシネマに収録された。
・ 2010年09月14日 | 棚橋弘至vsミノワマンが実現!? Vシネマ『新☆四角いジャングル』DVDが発売!! | 新日本プロレスオフィシャルWEBサイト -NEWS-

 続きということでいいんでしょう。5代目タイガーマスクはなんと全日本プロレスにも参戦決定。 
・ スポーツナビ | 格闘技|ニュース|5代目タイガーマスクが10.11岐阜大会に参戦=全日本プロレス
・ 5代目タイガーマスク参戦のお知らせ 全日本プロレス オフィシャルサイト - 公式ホームページ

 ちなみにミノワマンは「岐阜県羽島市出身」ですから、「ヒーローとなって地元凱旋」ってことになる。

 石井慧と総合格闘技で闘っていた男が、翌月には純プロレス・メジャー団体興行に参戦!

 中堅選手に負けたかと思えば、トップ選手を足関節で仕留めたりもする。つかみどころのない男は、また違ったチャレンジへと踏み出そうとしているんである。


↓プロレス最新情報はこちらから。
Blogranking_m

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> 全日本プロレスオフィシャル
>> ミノワマン 《美濃輪育久》 公式ホームページ
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

「G1クライマックス」3D上映は今週の土・日限定/週末地上波テレビ&イベント情報まとめ

pick up ▼格闘技 エメリヤーエンコ・ヒョードルが政界進出に意欲尾骨骨折でK1目玉のアルロフスキー欠場ヒクソン・グレイシー SPECIAL INTERVIEW(2)青木真也、元ボクシングWBA世界王者と対戦=DEEP横田一則、高橋義生が10.30両国に参戦=SRC10月1日から開催の千葉国体レスリング・フリースタイル66キロ級に宮田和幸が出場 ▼ニュース&情報 新日本プロレス『YouTube』新展開! 「NJPW GREATEST MOMENTS」配信開始真壁刀義VS小島聡 デスマッチとなることが決定的記者会見が終わり、一日経った@小島聡八木麻紗子「やるなあ、飯塚さん!」@多重ロマンチックさん『2010世界最強タッグ決定リーグ戦』の日程発表馬場・全日本と武藤・全日本をつなぐ男女子プロ界の聖子ちゃん@小佐野景浩一夜限りの復活を遂げた変態團に超満員の観客から大「変態」コール桜花由美、春日萌花がWAVE聖地初進出をPR

100915_warnermycal2 番組表や公式サイト等からまとめました(他にもあったら教えてください)。なお、イベントの予約有無や受付日はご自身で確認いただくようお願いします。では、どうぞ!


#10月1日(金)

↓イベント 19日まで 吉祥寺PARCOで「キン肉マン マッスルショップ」開催
9月30日(木)~10月19日(火)吉祥寺PARCOで「キン肉マン マッスルショップ」開催 追加!

↓UST配信1日(金) 19時女子プロレス
19時女子プロレス
Twitter / さくらえみ: さあ、明日の19時女子プロレスは!帯広さやか&星ハム ...

↓イベント1日(金) 【新宿ドロップキック】No1ホスト美月凛音 一日店長!
10月1日(金)19~23時まで【新宿ドロップキック】No1ホスト美月凛音 一日店長!

↓動画配信 1日(金)より毎週金曜夜8時 新日本プロレス『YouTube』新展開! 「NJPW GREATEST MOMENTS」配信開始
新日本プロレス『YouTube』新展開! 「NJPW GREATEST MOMENTS」配信開始 追加!

↓テレビ1日(金) 徳光和夫の感動再会 北斗晶が出演
■2010/10/01 19:00~20:54 の放送内容
■TBS Gcode389807
徳光和夫の感動再会 逢いたい!涙・涙・涙スペシャル
感動と号泣の嵐!番組史上に残る壮絶な再会劇…母に…父に…息子に…妹に逢いたい!それぞれの想いが複雑に絡み合う本物の人間ドラマをお見逃しなく
■好き勝手やってきたツケ、失った家族に逢いたい■卑屈だった自分との決別、恨みつづけた母に逢いたい■32年前に背負った後悔の十字架、手放してしまった息子に逢いたい■歌手、森昌子の壮絶幼少期を支えた恩人
出演
【MC】 徳光和夫 【査定員長】 加藤晴彦 【サポーター長】 天野ひろゆき(キャイ~ン) 【調査報告人】 安東弘樹(TBSアナウンサー) 【査定員】 梅沢富美男 大竹まこと 柴田理恵 辻希美 北斗晶 前田美波里 【依頼人】 森昌子

↓イベント1日(金) ノア【要予約】ディファで選手とバーベキュー大会
10月1日(金)20:00ノア【要予約】ディファで選手とバーベキュー大会


#10月2日(土)

↓イベント2日(土) 都内『G1 20周年記念DVD-BOX』購入者限定!小島聡トークイベント
10月2日(土)14:00都内『G1 20周年記念DVD-BOX』購入者限定!小島聡トークイベント

↓イベント2日(土) 福岡 格闘技トークイベントに川尻達也
10月2日(土)17:30福岡 格闘技トークイベントに川尻達也

↓テレビ2日(土) オールスター感謝祭’10秋 超豪華!クイズ決定版 小川直也、佐々木健介、北斗晶が出演 追加!
明日(土曜)はTBS感謝祭でぬるぬる相撲だぁ@小川直也
オールスター感謝祭に健介・北斗出演
■2010/10/02 18:25~23:48 の放送内容
■TBS Gcode40285840
オールスター感謝祭’10秋 超豪華!クイズ決定版
200名の有名人・著名人をスタジオに招き、クイズ問題やイベントに挑戦してもらうクイズバラエティ番組! 5時間半の長時間を通して、総合チャンピオンを決める。
▽今夜5時間半生放送 ▽あの激闘再び!人気俳優&一流スポーツ選手が次々参戦!赤坂5丁目スプリントリレー▽大相撲赤坂場所は新展開!激動の相撲界から伝説の横綱が緊急参戦?名勝負目白押し ▽爆笑新企画!早撃ちガンマン対決は大御所俳優VS紳助アホ顔軍団 ▽芸人魂懸けて…地上10m死闘超短距離走▽ウソの芝居を見抜け…紳助VS名優真剣演技▽宮崎を救え!東国原英夫宮崎県知事も登場休憩時間は全国名産品
出演
【総合司会】 島田紳助 島崎和歌子 他200名の超豪華ゲスト

↓上映2日(土) 【全国ワーナー・マイカル・シネマズ14劇場】「G1クライマックス」3D上映
10月2日(土)19:00【全国ワーナー・マイカル・シネマズ14劇場】「G1クライマックス」3D上映

↓テレビ2日(土) THIS WEEK in the WWE
■2010/10/02 19:30~20:00 の放送内容
■TOKYO MX Gcode89109918
THIS WEEK in the WWE
「This Week」では、WWE「ロウ」「スマックダウン」「ECW」3ブランドのストーリーを一挙公開!
全米が熱狂!極上のスポーツ・エンターテイメント!アスリートとしてもエンターテイナーとしても超一流の「スパースター」や「ディーバ」が魅せる、リング上でのパフォーマンス!「This Week」では、WWE「ロウ」「スマックダウン」「ECW」3ブランドのストーリーを一挙公開!

↓テレビ2日(土) 土曜プレミアム・K-1グランプリ開幕戦
■2010/10/02 21:00~23:10 の放送内容
■フジテレビ Gcode567208
土曜プレミアム・K-1グランプリ開幕戦
18年目のK-1グランプリがついに開幕! 決勝ラウンドに進むのは誰だ!? 日本人選手・京太郎はジェロム・レ・バンナに勝てるのか!?
 世界最強を決める事を目的に誕生したK-1グランプリがついに開幕!  昨年12月5日に開催されたグランプリ決勝はこれぞK-1と言うべき試合が続き、大いに盛り上がり、「魔物が棲む」と言われるトーナメントはKOにつぐKOという壮絶な闘いとなった。これを制したのはセーム・シュルト。アーネスト・ホーストに並ぶ4タイムスチャンピオンとなった。  その前回王者のシュルトをはじめ、敗れはしたものの昨年の大会を盛り上げた外敵アリスター・オーフレイムや、人気者エロール・ジマーマン、日本人期待の京太郎など今回も注目選手は数多い。  特に注目なのは4月の横浜でヘビー級タイトルをかけピーター・アーツと闘い、見事にKO勝利を収めた京太郎。名実ともに世界のトップクラス入りを果たした京太郎がジェロム・レ・バンナに挑む。京太郎にとっては厳しい闘いになること必至だが…果たして勝者は!?【予定カード】 アリスター・オーフレイム×ベン・エドワーズ  ジェロム・レ・バンナ×京太郎  セーム・シュルト×ヘスディ・カラケス  エヴェルトン・テイシェイラ×ピーター・アーツ  エロール・ジマーマン×ダニエル・ギタ  ほか
出演
【メインキャスター】 藤原紀香 【キャスター】 西山茉希  優木まおみ  【解説】 谷川貞治  【実況】 三宅正治  ほか

↓テレビ2日(土) 心ゆさぶれ!先輩ROCK YOU 吉田秀彦がゲスト出演
■2010/10/02 23:00~23:30 の放送内容
■日本テレビ Gcode56
心ゆさぶれ!先輩ROCK YOU
先輩パパ・加藤浩次が吉田秀彦に「アンパンマン」猛特訓で奇跡を起こす!? 大東俊介、松坂桃李、大野拓朗、JOY、中村壱太郎/加藤浩次
意外にも娘の「キラキラお洋服を選ぶのが楽しみ」と自慢のド派手子供服を披露!が、MC一同がセンスに猛烈ダメ出しでついに涙目?先輩パパ・加藤浩次とスタジオを飛び出し、アンパンマングッズ買い物ツアーへ!さらにキャラ名当てクイズで吉田さん奇跡の能力開花?金メダルを生んだ貧乏メシ「のりステーキ」驚きの正体と美味に大興奮!格闘技転向後キレてしまったあの試合の裏話も告白!
出演
【MC】大東俊介、松坂桃李、大野拓朗、JOY、中村壱太郎/加藤浩次 【ゲスト】吉田秀彦

↓テレビ2日(土) IWGPヘビー級選手権 王者・真壁刀義vs挑戦者・田中将斗
■2010/10/02 26:55~27:25 の放送内容
■テレビ朝日 Gcode5076319
ワールドプロレスリング
8・15試合後リングに乱入した田中。真壁を急襲しIWGP挑戦を要求した。怒りの王者と野心に燃える田中…さらに勝者にはG1覇者小島が挑戦。ベルトの行方は果たして…
9月26日神戸ワールド記念ホール ▽IWGPヘビー級選手権 王者・真壁刀義vs挑戦者・田中将斗※番組の都合により放送試合変更の場合アリ
出演
解説:小島聡、山崎一夫、柴田総一、安田拡了 実況:吉野真治


#10月3日(日)

↓イベント3日(日) DDT所属選手とユニオンプロレス観戦ツアー
10月3日(日)11:20集合 DDT所属選手とユニオンプロレス観戦ツアー

↓イベント3日(日) MAX韓国大会をK-1公式サイトにてインターネットライブ中継。
10月3日(日)15:00MAX韓国大会をK-1公式サイトにてインターネットライブ中継

↓イベント3日(日) 都内 堀田祐美子がバーベキューイベント開催
10月3日(日)都内 堀田祐美子がバーベキューイベント開催

↓イベント3日(日) 品川 阿部幸江のちょっと遅い誕生日会&JWPステーション公開収録
10月3日(日)18:00品川 阿部幸江のちょっと遅い誕生日会&JWPステーション公開収録

↓上映3日(日) 【全国ワーナー・マイカル・シネマズ14劇場】「G1クライマックス」3D上映
10月3日(日)19:00【全国ワーナー・マイカル・シネマズ14劇場】「G1クライマックス」3D上映


#レスラーのお店に出かけよう

アントニオ猪木【池袋 新宿 広島 福岡/アントニオ猪木酒場】
蝶野正洋【表参道/アリストトリスト】ファッション&アクセサリー
武藤敬司【麻布/麻布武藤】和食すき焼き 9月いっぱいで閉店
武藤敬司【兵庫・朝来市/武藤道場】焼き肉
武藤敬司【兵庫2号店・明石市/武藤道場】焼き肉 9月28日オープン
佐々木健介【越谷/尾長屋健介越谷店】白いたい焼き
カズ・ハヤシ【北千住/Dining&Bar和(ダイニング&バー・カズ】飲食店
IWAジャパン【新宿/御食事処 花膳】定食
DDT【中野/フレンチカレーミツボシ】カレー屋
DDT【新宿/ドロップキック】プロレス&スポーツBar
DDT【新宿/エビスコ酒場】各種炭焼き料理
松永光弘【東あずま/Mr.デンジャー】ステーキ&グリル
山田敏代【代々木上原/やまさん】居酒屋
石川雄規【八木崎/すみくら】炭火串焼き
コンバット豊田【新浦安/吉四夢】炭火焼
井上京子【武蔵小山/あかゆ】飲み屋
ザ・グレート・カブキ【飯田橋/BIG DADDY 酒場 かぶき うぃず ふぁみりぃ】ちゃんこと郷土料理
キラー・カン【新宿/カンちゃん】ちゃんこ居酒屋
維新力【吉祥寺/どりんくばぁー『維新力の店』】居酒屋
福岡晶【秋田/留り木】焼き肉・ホルモン料理
田島久丸【新宿/久丸 中野坂上本店】うどん・おでん
田島久丸【新宿/久丸 百人町店】うどん・おでん
アブドーラ小林【新横浜/居食酒屋 海坊主】居酒屋
東京愚連隊【歌舞伎町/BONITA】バー
山川竜司【札幌・薄野/薄野プロレスYAMARYU】スナック
新倉史祐【渋谷/巨門星】和風ダイニング
風間ルミ【飯田橋/豚菜キッチン絆】鍋、和食
山本“KID”徳郁【名古屋/焼肉ビーフターミナルキッド】焼肉
栗原あゆみの実家【牛込神楽坂/焼肉ハウス三宝】焼肉
KAIENTAI DOJO【稲毛海岸/スポーツバー】CLIMAX(クライマックス)
ブル中野【中野/中野のぶるちゃん】小料理屋
川田利明【世田谷/めんと唐揚げ 麺ジャラスK】ラーメン店
ミスター雁之助【新中野/Bar NOV】バー
※元ネタは週プロモバイル 適宜追加しています


#その後の予定

10月5日(火)19:15若林健治のMC、実況によるプロレス試合とダンスのコラボレーション・イベント『P-W Remix』

10月9日(土)14:00水道橋 闘魂SHOP『真壁刀義 Thank youな!』発売記念サイン会

10月9日(土)19:00池袋 田中将斗がトークイベント

10月9日(土)21:00北海道 アイスリボン大会後に選手とパーティー

10月10日(日)16:00水道橋デポマート ミル・マスカラス2ショット撮影&サイン会

10月13日(水)21:30 広島大会後に武藤・諏訪魔・近藤・KAI・BUSHIがファンミーティング

10月14日(木)19:00【新宿ドロップキック】NEO宮崎有紀イベント

10月15日(金)19:30【9/24より残席販売】「恵比寿アンニュアージュスクール~親という存在」前田日明氏

10月16日(土)14:00 DDTが大森駅で無料イベント試合

10月16日(土)25:00~【新宿エビスコ酒場】三上恭平デビュー14周年記念・朝までエビスコでポン!

10月27日(水)18:30名古屋 藤波辰爾、長州力、初代タイガーマスクのレジェンドタッグとお食事&トークショー

11月4日(木)19:30大久保 NEO宮崎有妃、最初で最後のワンマンライブ決定

11月14日(日)14:00ゴールドジム成田千葉店 第23回『武藤塾』

11月14日(日)16:00名古屋 大会終了後にNEO女子イベント開催

11月14日(日)愛知【会員限定】ヒクソン・グレイシー柔術セミナー

11月20日(土)川崎とどろきアリーナ 観戦無料!ヒクソン・グレイシー杯国際柔術大会

11月20日(土)21:00大阪 田村&タニー&宮崎イベント

11月28日(日) 15:00 青森市文化会館大ホール アントニオ猪木闘魂トークLIVE50

12月15日(水)19:30新宿「神実況」ザ・グレート・サスケの公開2011年大予言

↓では、よい週末を!
Blog_ranking_k

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> テレビ番組表
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

  • RSSで最新情報

トラックバックの留意点

  • トラックバックとは?
    トラックバックとは「ある記事にリンクをはると、その相手(記事)に対してリンクをはったことを伝えられる機能」です。トラックバック元記事に当サイト記事へのリンクがない場合、リンクの必然性が低い場合等は当方の判断で削除することがあることをご了承ください。

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー