« ワールドプロレスリング「棚橋vsオカダ」放映回テレビ視聴占有率が80%という驚異的数字を記録 | トップページ | NOSAWA論外&紫雷イオが不起訴に~大麻密輸容疑は無罪で決着 »

2012.07.03

馳浩が両国の棚橋vs真壁を酷評「ちょっと客受け狙いすぎ。技を出しゃあ、いいってもんじゃない」

pick up ▼ニュース 紫雷イオ不起訴 プロレス復帰へ7.22ノア両国にDDT飯伏が参戦 石森vs.高梨も決定丸藤正道の会見詳細ノア丸藤、橋本Jr.に痛烈「俺に勝てる可能性はゼロ」=ZERO1観戦中に選手と接触して鼻を折った女性、ノアに慰謝料など1000万円求める訴訟7月27日に開催される「森谷俊之さんを送る会」の概要@須山浩継大仁田、ドラゲー年間最大マッチに電撃参戦=7.22神戸DDT矢野啓太契約解除のお知らせ華名が「意味のある女子」文子と対戦=WAVEJWPの女子レスラーが老人施設を慰問 ▼情報&コラム 私、週プロをやめました。最後ぐらいは自分の「意思」で@宍倉清則憧れのスタンハンセン@諏訪魔うぃぃぃぃぃぃぃ~!!!!@高山善廣7月5日(木)21:00原宿のニコニコ本社内で「ニコニコ本社プロレス」 ▼格闘技 女子格闘家・中井りんがパンクラス入団 所属名は公募へリングス復活第2弾「RINGS 2012年9月23日(日)」後楽園チケットは7月2日より発売中

 7月1日、カードファイト!! ヴァンガードPRESENTS 新日本プロレスリング&全日本プロ・レスリング創立40周年記念大会サマーナイトフィーバーin両国「We are Prowrestling Love!」両国国技館大会は盛況のうちに終了した。
・ <速報終了>新日本&全日本プロレス40周年両国~秋山準vs太陽ケア、棚橋弘至vs真壁刀義: カクトウログ

 大会に選手権試合宣言で登場した馳浩が大会の感想を綴っている。
・ 衆議院議員 馳浩のはせ日記 平成24年7月1日(日曜日)
##
羽田空港に到着後、両国国技館へ。
新日本プロレス&全日本プロレス創立40周年記念大会。
PWF会長として、三冠戦の認定書拝読。
一言、お礼ごあいさつ。
「すばらしい両国大会になりました。新日本プロレスの木谷会長のおかげです。ありがとうございました。そして、ご来場のお客様のおかげです。ありがとうございます!」と。
超満員。
立錐の余地もないとはこのことで、立ち見も。
プロレス熱再燃か。
それもこれも、新日本プロレスが業界のリーダーとして、若いスター選手を排出し続けているから。
感謝。
でも、ダブルメインは、試合内容が明暗を分けた。
秋山対太陽ケアの三冠戦は、これぞプロレス、の醍醐味。
腰の入った重々しい打撃戦もいいし、試合展開もスリリング。
とくに、ケアのチョップはいい。
世界の現役プロレスラー、ナンバーワン。
説得力のある技の応酬。
秋山のフィニッシュは納得のエンディング。
大満足。
ただ、二人とも、もうちょっとおなかの肉を絞れよ、くらい。

それに比べて、棚橋対真壁のIWGP戦は、薄味。
ストンピングは軽いし、無理やり作る表情は痛々しいし、ちょっと、客受け狙いすぎ。
試合こそまぁまぁ成立しているけれど。
ストーリー性がない。
対戦する二人が背負っている人生の怒りも、悲しみも、苦しみも、喜びの爆発も、無い。
観客の思い入れをすかした試合。
確かにワーワーキャーキャーしているけれど、この試合を音声なしで見たら、どうなることやら。
誰だ、この棚橋と真壁にプロレス教えたのは?と、そう思う。
もうちょっと、プロレスの深みにどっぷりと嵌ってほしい。
もうちょっと、基本技を習得してほしい。
そして、プロレスのタクティクスやアングルやサイコロジーを理解してほしい。
「技を出しゃあ、いい」ってもんじゃないのに。
そう思った。

##

 びっくりするくらいの「棚橋vs真壁」全否定。これ、どうなんだろう?

 棚橋の足攻め、真壁の首攻めを軸とした技の組み立て。橋本真也が舞い降りたかのような真壁のケサ斬り、アルゼンチンからデスバレーに持っていく真壁の新技。そして、観客と一緒に走っていく流れと攻防。日本プロレス界を押し上げている新日本プロレスのメイングレードがここにあった。

 馳のお気に召すような試合ではなかったようだが、もっと違った書き方があってもいいんじゃないかなぁ。馳の言う“プロレス熱再燃か”という状態を、棚橋・真壁は牽引しているわけであるから。

 「誰だ、この棚橋と真壁にプロレス教えたのは?」とも記されている。これは佐々木健介を指している?

 新日本・全日本2団体の動き。
・ 新日本プロレスリング:「WE ARE PRO-WRESTLING LOVE」台湾大会決定!

 新日本の動き。
・ 新日本プロレスリング:棚橋vs田中のIWGP戦正式決定!「IWGPはいま一番欲しいベルト!」(田中)/7・22山形IWGPヘビー調印式【※コメント追記】
・ 新日本プロレスリング:7月シリーズ『KIZUNA ROAD』全対戦カード決定! 7・18&19札幌に曙、飯伏が参戦! 7・22山形は3大IWGP戦&タッグ王座決定戦!
・ 新日本プロレスリング:【大注目!!】7月8日(日)後楽園大会で、『G1 CLIMAX』の参加メンバー、ブロック分けを発表!!
・ 新日本プロレスリング: 【衝撃!!】なんと矢野通が全面プロデュース! “デビュー10周年記念DVD”がホントに発売決定!!

 全日本の動き。
・ 7.29後楽園で世界タッグ&船木×永田戦決定!!~「40th Anniversary year 2012 JUNIOR HYPER LEAGUE」一部対戦カード決定のお知らせ
・ リマッチ決定!!どうなるGET WILDvs真田&ジョー~大森隆男&征矢学、真田聖也&ジョー・ドーリング会見
・ 遂に“蘇ったサムライ”が“青い敬礼”をロックオン!!~船木誠勝会見
・ 新日本プロレスリング:永田裕志、船木とシングル戦が7.29全日本で緊急決定も、「勝って、私が三冠に挑戦します!」
・ 喜びから一夜明け、アジア新王者・SMOPが語る!~曙&浜亮太一夜明け会見


↓最新情報はこちらから
Ranking_om

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> WE ARE PRO-WRESTLING LOVE!
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

|

« ワールドプロレスリング「棚橋vsオカダ」放映回テレビ視聴占有率が80%という驚異的数字を記録 | トップページ | NOSAWA論外&紫雷イオが不起訴に~大麻密輸容疑は無罪で決着 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50765/55107566

この記事へのトラックバック一覧です: 馳浩が両国の棚橋vs真壁を酷評「ちょっと客受け狙いすぎ。技を出しゃあ、いいってもんじゃない」:

« ワールドプロレスリング「棚橋vsオカダ」放映回テレビ視聴占有率が80%という驚異的数字を記録 | トップページ | NOSAWA論外&紫雷イオが不起訴に~大麻密輸容疑は無罪で決着 »