フォト

最近の記事

  • プロレスDVD本 関連サーチ

    Akiyama_0328▼new! 巨星を継ぐもの 秋山準著 3月28日発売!NOAH移籍、全日本への復帰、社長就任から現在に至るまでのすべてを語り尽くした。社長就任までの実態、赤字経営脱却までの紆余曲折、四天王との交錯、ジャイアント馬場の教え、新・四天王への期待……。ファン必読、初顔合わせとなるW-1武藤敬司との新旧社長対談も収録

    Retsuden_53▼new! 最狂超プロレスファン烈伝5.3 2月25日発売!完全新作描きおろし!完全続編!プロレスファン漫画「最狂 超プロレスファン烈伝」の続編!天龍ファンが棚橋ファン、中邑ファン、オカダファンと熱いプロレス談義を繰り広げる居酒屋に新部員桜庭和志ファンが乱入し、さらにプロレス談義は燃え上がる!そして、並行世界で、その世界でのヒクソン・グレイシーと対峙した前田日明ファン・鬼藪宙道は涙を流す!プロレスファンが主役のギャグ漫画全55ページ御堪能ください!

    Gmusic▼new! 新日本プロレスリング NJPWグレイテストミュージックVI 3月7日発売!プロレス界のトップを走る 新日本プロレスの最新テーマ曲集! ! 01.オカダ・カズチカのテーマ RAINMAKER -WK12 ver.- 02.ROPPONGI 3Kのテーマ ROPPONGI 3K Theme 03.棚橋弘至のテーマ LOVE & ENERGY -Winner ver.- 04.ジェイ・ホワイトのテーマ Switch Blade 05.ザック・セイバーJr.のテーマ リアルボーンマスター -remix- ほか

    Tced3809▼new! 新日本プロレス総集編2017<下半期> [DVD] 3月23日発売![収録試合はコチラ]2017年7月から12月のタイトルマッチを中心に下半期の名勝負をダイジェスト収録(一部試合はノーカット収録)トップ戦線の超ハイレベルな闘いに世界中が注目!主要ビッグマッチ・タイトルマッチはもちろん、地上波未放送試合も多数収録

    Tced3890▼new! TORU YANO <ギリギリ>15TH ANNIVERSARY Y・T・R V・T・R Ⅵ ~そして伝説へ?~ [DVD] 3月30日発売!新日本プロレス・矢野通プロデュースDVD最新作!敏腕プロデューサーのY・T・R V・T・R 第6弾にして デビュー(ギリギリ)15周年記念!!今度はCHAOSがサンリオピューロランドをぶらり!矢野通 オカダ・カズチカ 石井智宏 後藤洋央紀 YOSHI-HASHI SHO YOH 邪道 外道

    Kobashi_ikiru▼new! がんと生きる 小橋 建太 (著) 3月26日発売!がんとの闘いは無制限一本勝負。それでも前を向いて生きる。妻のため、子どものため、そしてファンのために! 「娘が成人するまで必ず元気であり続けようと思います。そして何歳になろうとも僕の人生は青春真っ盛りです。きっと、いつまでも〝行くぞーっ! 〟と拳を握っているはずです! 」(本文より)

    Kaminoge75▼new! KAMINOGE Vol.75 2月20日発売!中邑真輔が4・8『WRESTLEMANIA34』メインイベントに出撃!!歴史的快挙! WWEに転出して2年、“ロックスター"がようやく完全燃焼を始めた。そして、「ありがとうフィラデルフィア!」 夢枕獏(小説家)×染谷将太(俳優) 田崎健太氏による連載『真説・佐山サトル』にて前田日明の証言もスタート

    S40_198688_magazine▼new! 昭和40年男増刊 俺たちの時代 Vol.6 1986-1988 2月13日発売!当シリーズの完結号!昭和40年男たちが少年から青年を経て大人への道をまっしぐらに歩んでいた時期は、日本経済が沸点へと向かって急上昇していた時期とピッタリ重なる。今回は昭和61~63年(1986~88年)へ時間の旅に出かけよう。プロレスパートは昭和62年「猪木プロレスとゴールデンタイム放送の終焉」、昭和63年「第2次UWF旗揚げ」

    180221_tiger▼new! 初代タイガーマスク (G SPIRITS ARCHIVES vol.1) 2月21日発売! [巻頭スペシャルインタビュー]佐山聡 『タイガーマスク』を語る [証言―“猛虎伝説"を彩った宿敵たち]“爆弾小僧"ダイナマイト・キッド “暗闇の虎"初代ブラック・タイガー “虎ハンター"小林邦昭 “センセーショナル"サミー・リー佐山聡の英国時代 回想録 サミー・リーとカール・ゴッチ 初代タイガーマスクのWWF遠征

    Kokuhaku_2▼new! 告白 平成プロレス10大事件 最後の真実 1月27日発売!長州力+前田日明+川田利明+秋山準+齋藤彰俊ほか 長州政権「ドーム興行」の隆盛と崩壊 第二次UWF崩壊と3派分裂 髙田×ヒクソン戦とプロレスの凋落 アントニオ猪木の引退 橋本×小川“1・4事変”と橋本真也の死 ジャイアント馬場逝去と全日本分裂 高橋本発売 棚橋弘至刺傷事件 新日本プロレス「暗黒期」と「身売り」 三沢光晴がリング上で非業の死

    180125_takarajima▼new! プロレス リングの聖域 1月25日発売!「別冊宝島」のプロレス・スキャンダルが豪華版で登場。メディアが報じないマット界の裏ネタ満載。盟主・新日本の死角。引退したレスラーたちの知られざる生活。UWFをめぐる歴史論争。訴訟が進行するアントニオ猪木の周辺等、業界の深奥を照射する人気シリーズ

    Nakamura_tee_strongstyle【WWE / NXT】中邑真輔 Nakamura shinsuke "Strong Style Has Arrived" Tシャツ (L) [並行輸入品] 新日在籍時、WWE移籍後を通じて代名詞とする「The King of Strong Style」をモチーフとした中邑真輔Tシャツ(WWE公式Tシャツ)。リンク先表記しておりますサイズは一般的なアメリカのTシャツメーカーのサイズです。おおよそ日本のサイズよりも1サイズ大きく作られております

    Nakamura_tee_strongstyle2【WWE / NXT】中邑真輔 Shinsuke Nakamura "The Artist" Tシャツ (L) [並行輸入品] 新日在籍時に忍者コスチュームで入場したこともある中邑の存在感を手裏剣のモチーフで表現したTシャツ(WWE公式Tシャツ)。リンク先表記しておりますサイズは一般的なアメリカのTシャツメーカーのサイズです。おおよそ日本のサイズよりも1サイズ大きく作られております

    Losingobernablesdejapon_capr【ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン】 キャップ(ブラック×レッド) LOS INGOBERNABLES de JAPONのキャップ「ブラック×レッド」バージョン! フロントにはL・I・Jチームロゴ、バックには"トランキーロ"の文字を刺繍で表現。 つば裏にはオリジナルL・Iロゴをプリント!! ※サイズ:フリー(56~59cm/アジャスター付き) ポリエステル100%

    Losingobernablesdejapon_tsrロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン Tシャツ(ブラックxレッド) L LOS INGOBERNABLES de JAPONのTシャツ「ブラック×レッド」バージョン! フロントにはL・I・Jチームロゴ、バックには"トランキーロ"の文字。 袖にはオリジナルL・Iロゴをプリント!!

    ┏当ブログの近況
    ファンキー加藤さん「いつもカクトウログさんの記事、読ませてもらってます」
    旗揚げ13周年到達、毎日更新は10年間達成!
    田中正志氏「(4オンスは間違いという)カクトウログさんの指摘、確かにである」
    前田日明「けっきょくカクトウログの人は来たの!?」
    カクトウログのゴング1号感想記に金沢編集長が「軽い感動」
    カクトウログが復刊ゴングの紙面飾りやがってコラ!?

大会/テレビ/イベント情報板

ショッピング

  • プロレスDVD本 関連サーチ

    Akiyama_0328▼new! 巨星を継ぐもの 秋山準著 3月28日発売!NOAH移籍、全日本への復帰、社長就任から現在に至るまでのすべてを語り尽くした。社長就任までの実態、赤字経営脱却までの紆余曲折、四天王との交錯、ジャイアント馬場の教え、新・四天王への期待……。ファン必読、初顔合わせとなるW-1武藤敬司との新旧社長対談も収録

    Gmusic▼new! 新日本プロレスリング NJPWグレイテストミュージックVI 3月7日発売!プロレス界のトップを走る 新日本プロレスの最新テーマ曲集! ! 01.オカダ・カズチカのテーマ RAINMAKER -WK12 ver.- 02.ROPPONGI 3Kのテーマ ROPPONGI 3K Theme 03.棚橋弘至のテーマ LOVE & ENERGY -Winner ver.- 04.ジェイ・ホワイトのテーマ Switch Blade 05.ザック・セイバーJr.のテーマ リアルボーンマスター -remix- ほか

    Tced3809▼new! 新日本プロレス総集編2017<下半期> [DVD] 3月23日発売![収録試合はコチラ]2017年7月から12月のタイトルマッチを中心に下半期の名勝負をダイジェスト収録(一部試合はノーカット収録)トップ戦線の超ハイレベルな闘いに世界中が注目!主要ビッグマッチ・タイトルマッチはもちろん、地上波未放送試合も多数収録

    Tced3890▼new! TORU YANO <ギリギリ>15TH ANNIVERSARY Y・T・R V・T・R Ⅵ ~そして伝説へ?~ [DVD] 3月30日発売!新日本プロレス・矢野通プロデュースDVD最新作!敏腕プロデューサーのY・T・R V・T・R 第6弾にして デビュー(ギリギリ)15周年記念!!今度はCHAOSがサンリオピューロランドをぶらり!矢野通 オカダ・カズチカ 石井智宏 後藤洋央紀 YOSHI-HASHI SHO YOH 邪道 外道

    Kobashi_ikiru▼new! がんと生きる 小橋 建太 (著) 3月26日発売!がんとの闘いは無制限一本勝負。それでも前を向いて生きる。妻のため、子どものため、そしてファンのために! 「娘が成人するまで必ず元気であり続けようと思います。そして何歳になろうとも僕の人生は青春真っ盛りです。きっと、いつまでも〝行くぞーっ! 〟と拳を握っているはずです! 」(本文より)

    Kaminoge75▼new! KAMINOGE Vol.75 2月20日発売!中邑真輔が4・8『WRESTLEMANIA34』メインイベントに出撃!!歴史的快挙! WWEに転出して2年、“ロックスター"がようやく完全燃焼を始めた。そして、「ありがとうフィラデルフィア!」 夢枕獏(小説家)×染谷将太(俳優) 田崎健太氏による連載『真説・佐山サトル』にて前田日明の証言もスタート

    180221_tiger▼new! 初代タイガーマスク (G SPIRITS ARCHIVES vol.1) 2月21日発売! [巻頭スペシャルインタビュー]佐山聡 『タイガーマスク』を語る [証言―“猛虎伝説"を彩った宿敵たち]“爆弾小僧"ダイナマイト・キッド “暗闇の虎"初代ブラック・タイガー “虎ハンター"小林邦昭 “センセーショナル"サミー・リー佐山聡の英国時代 回想録 サミー・リーとカール・ゴッチ 初代タイガーマスクのWWF遠征

    S40_198688_magazine▼new! 昭和40年男増刊 俺たちの時代 Vol.6 1986-1988 2月13日発売!当シリーズの完結号!昭和40年男たちが少年から青年を経て大人への道をまっしぐらに歩んでいた時期は、日本経済が沸点へと向かって急上昇していた時期とピッタリ重なる。今回は昭和61~63年(1986~88年)へ時間の旅に出かけよう。プロレスパートは昭和62年「猪木プロレスとゴールデンタイム放送の終焉」、昭和63年「第2次UWF旗揚げ」

    Kokuhaku_2▼new! 告白 平成プロレス10大事件 最後の真実 1月27日発売!長州力+前田日明+川田利明+秋山準+齋藤彰俊ほか 長州政権「ドーム興行」の隆盛と崩壊 第二次UWF崩壊と3派分裂 髙田×ヒクソン戦とプロレスの凋落 アントニオ猪木の引退 橋本×小川“1・4事変”と橋本真也の死 ジャイアント馬場逝去と全日本分裂 高橋本発売 棚橋弘至刺傷事件 新日本プロレス「暗黒期」と「身売り」 三沢光晴がリング上で非業の死

    180125_takarajima▼new! プロレス リングの聖域 1月25日発売!「別冊宝島」のプロレス・スキャンダルが豪華版で登場。メディアが報じないマット界の裏ネタ満載。盟主・新日本の死角。引退したレスラーたちの知られざる生活。UWFをめぐる歴史論争。訴訟が進行するアントニオ猪木の周辺等、業界の深奥を照射する人気シリーズ

    Kaminoge_73▼new! KAMINOGE vol.73 12月20日発売!立ち止まるな。男は走りながら考えろ!表紙は前田日明と飯伏幸太の2ショット「知的な痴的な狂養講座」の開講(邂逅) ザ・グレート・カブキ 平直行・変態座談会 飛松五男 Kダブシャイン デビー・マレンコ 木村花 鈴木みのる マッスル坂井 真説・佐山サトル

    171220_gyakupro▼new! 逆説のプロレス(10) (双葉社スーパームック) 12月20日発売!前田日明「猪木さんに誘われた自己啓発セミナー」 新日本プロレス10大事件「最後」の真実 」 1.UWF電撃復帰と離脱 2.闘魂三銃士90年代制覇 3.90年代ドーム興行連発 4.北朝鮮興行 5.『週プロ』取材拒否 6.橋本小川1・4事変 7.棚橋弘至刺傷事件 8.長州政権崩壊と新日本電撃復帰 9.暗黒の00年代 10.中邑真輔電撃退団

    121219_pwhishi▼new! プロレス秘史1972-1999 12月19日発売!小佐野景浩 (著) 空前のプロレスブームと言われる昨今、その原風景として記憶に残るのは、アントニオ猪木率いる「新日本プロレス」とジャイアント馬場率いる「全日本プロレス」に他ならない。72年に旗揚げされた両団体を中心に、数々の名勝負の裏側と背景を解説

    Io_sugao_2▼new! 紫雷イオ ファースト写真集 『 素顔 』 12月16日発売!女子プロレス団体・スターダムに所属し、国内外で圧倒的な人気・実力・ルックスを誇る紫雷イオが魅せる、初ヌード。“逸女"として活躍する鍛えあげられたメリハリボディーを、しなやかかつ大胆に解放する。天才的な身体能力を誇るトップアスリートが魅せた新境地、最初で最後の限界裸身は必見です

    171213_zenshinmeikan▼new! 2018 プロレスラー全身写真名鑑 週刊プロレス 別冊 新春号 12月13日発売!この「2018プロレスラー全身写真名鑑」は、週刊プロレス本誌「2018プロレスラーカラー写真名鑑」に掲載された選手をもとに、デビューした選手、掲載できなかった選手を加えた892人の選手を掲載しています。情報は2017年11月28日現在のものです。掲載順は男女関係なく五十音順です

    171115_wp▼new! 2018プロレスラー写真名鑑号 2017年 12/5 号 [雑誌]: 週刊プロレス 増刊 11月15日発売!週刊プロレス増刊「プロレスラー写真名鑑号2018」 WWEスーパースターも収録で掲載人数は過去最多847人! 週プロ読者&週モバユーザーが選ぶ「プロレスグランプリ2017」投票ハガキ付き

    Njpw_calendar▼new! 2018年 新日本プロレス カレンダー 10月16日発売!B3サイズで2018年の新日本プロレスカレンダー完成。棚橋弘至、オカダ・カズチカ、内藤哲也、真壁刀義、ケニー・オメガが単独登場! 本隊、ロスインゴ、CHAOS、バレットクラブ、鈴木軍のユニット別

    Njpw2017_kami_dvd▼new! 新日本プロレス総集編2017上半期[DVD] 9月29日発売!2017年の上半期に行われた新日本プロレスの主要ビッグマッチやタイトルマッチはもちろん、ヘビー級名勝負、Jr.ヘビー級名勝負、秘蔵名勝負60試合以上を4時間×2枚組DVDで収録。オカダvs.ケニー、オカダvs.柴田をはじめ8試合をノーカット収録

    Gedo▼new! To Be The 外道 "レヴェルが違う!”生き残り術 12月22日発売!スーパースター、“レインメーカー”オカダ・カズチカのパートナーにして、新日本プロレスに欠かせない、国内外でいま最も注目のプロレスラーの一人、外道が自らの波瀾に富んだ半生を綴った初の自伝

    Losingobernablesdejapon_capr【ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン】 キャップ(ブラック×レッド) LOS INGOBERNABLES de JAPONのキャップ「ブラック×レッド」バージョン! フロントにはL・I・Jチームロゴ、バックには"トランキーロ"の文字を刺繍で表現。 つば裏にはオリジナルL・Iロゴをプリント!! ※サイズ:フリー(56~59cm/アジャスター付き) ポリエステル100%

    Losingobernablesdejapon_tsrロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン Tシャツ(ブラックxレッド) L LOS INGOBERNABLES de JAPONのTシャツ「ブラック×レッド」バージョン! フロントにはL・I・Jチームロゴ、バックには"トランキーロ"の文字。 袖にはオリジナルL・Iロゴをプリント!!

    Losingobernablesdejaponロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン〈新日本プロレス〉 (スポーツアルバムNo.60) 12月18日発売!LOS INGOBERNABLES de JAPON メンバーそれぞれのユニットでの軌跡 ヒストリー・オブ・L.I.J. 高橋ヒロムの直筆絵日記などプライベート企画も実現! 証言集にはルーシュほかが登場! 豪華プレゼントもあり!

    171129_losingo▼new! LOS INGOBERNABLES de JAPON テーマ曲集 11月29日発売!2016年の東スポプロレス大賞MVP、2017年のNumber誌上プロレス総選挙第1位、2017年G1クライマックス制覇。“ドーム初メイン出場”を手中にした内藤哲也率いる“LOS INGOBERNABLES de JAPON”のテーマ曲集

    171115_thegreatfighting▼new! The GREAT FIGHTING!史上最大!プロレス・テーマ決定盤 11月15日発売!定番の「スポーツ行進曲」に、誰もが知っている名曲であるミル・マスカラス「スカイ・ハイ」、ジャンボ鶴田「チャイニーズ・カン・フー」、ビル・ロビンソンの入場曲でもあり世界的に大ヒットしたカール・ダグラス「吼えろ! ドラゴン」などのオリジナル音源を収録。幻の名盤初のCD化

    171117_satomura▼new! 「かっこいい」の鍛え方 女子プロレスラー里村の報われない22年の日々(しごとのわ) 11月17日発売!里村明衣子 (著) プロレスラーとして、社長として、アラフォー女性として、報われなかったこれまでを綴る。頑張っても報われないとき、どう超えていくのか。彼女のストイックで不器用な生き方には、ヒントが隠されている。頑張る女性たちが『明日も頑張ろう』と元気がでる1冊

    171116_tana_naka_2▼new! 2011年の棚橋弘至と中邑真輔 11月16日発売!柳澤 健 (著) 新日本プロレスを危機から救った二人のエース、棚橋弘至と中邑真輔。異なる方法論を取りながらも彼らの人生は絡み合っていく。『ゴング』休刊に伴い途中で止まっていた連載が、加筆されて文藝春秋から単行本として発売

    Maeda_uwf1▼new! 前田日明が語るUWF全史 上 12月9日発売!前田日明 (著) 再び議論の的となっているUWFについて前田日明がすべてを語る。当時の資料をもとに立体的に構成された、格闘技・プロレスファン待望の前田からの反論。全2巻1984~1987年編

    Maeda_uwf2▼new! 前田日明が語るUWF全史  下 12月9日発売!前田日明 (著) 再び議論の的となっているUWFについて前田日明がすべてを語る。当時の資料をもとに立体的に構成された、格闘技・プロレスファン待望の前田からの反論。全2巻1987~1991年編

    170727_gotch▼new! ゴッチ式トレーニング 10月27日発売!藤原喜明(著) カール・ゴッチが自ら実践し、愛弟子たちに課した多くの自重トレーニングを紹介。巻頭インタビュー・アントニオ猪木「我が師への両義的な想いとは?」 愛弟子・前田日明、船木誠勝、鈴木みのるがゴッチへの想いの丈を語る

    Ten_dvd▼new! LIVE FOR TODAY-天龍源一郎-[特別版] [DVD] 11月15日発売予定!40年間、現役を貫いた、ミスタープロレスこと天龍源一郎。その現役生活最後の1年を綴ったドキュメンタリー。新日本プロレス、オカダ・カズチカとのラストマッチまでの日々にカメラが密着

    Tsuruta_dvd_2▼new! ジャンボ鶴田伝説 DVD-BOX 11月22日発売!全日本プロレスに“就職した”不世出の天才レスラー、ジャンボ鶴田の名勝負を厳選してDVD5枚に収録。天龍源一郎やスタン・ハンセン、三沢光晴らと死闘を繰り広げた三冠戦等、初DVD化試合満載のBOX

    Pride_kaneko2▼new! プライド 12月13日発売!高田延彦、ヒクソン・グレイシー、榊原信行を筆頭とする関係者への延べ50時間以上に渡るロングインタビューをもとに、ノンフィクション作家の金子達仁氏が“20年前の高田延彦vs.ヒクソン・グレイシー”の知られざる物語を書籍化

    Bookerk▼new! ブッカーKが見た激動の時代 UWF、そしてPRIDEの崩壊 (プロレス激活字シリーズ) 10月18日発売!川崎 浩市 (著) 著者は、裏方でありながら “ブッカーK"と呼ばれ、ファンから広く知られる存在。裏方だからこそ知り得た事実がある! 未曽有のブームから、PRIDE崩壊を経て訪れた格闘技ブームの凋落。その華やかな舞台が輝きを失っていく過程を見た男がブーム崩壊を回想する

    U_gaiden▼new! U.W.F外伝 11月15日発売!平 直行 (著) UWFから日本の総合格闘技の歴史は始まった――。のちに迎えるPRIDE全盛期に至る前に、その舞台裏で何があったのか。そしてそのキーマンであった佐山聡、前田日明、石井和義。"流浪の格闘家"としていくつものリングを渡り歩いた平直行が初めて明かす実体験総合格闘技史

    Puroresu_shinda_2▼new! プロレスが死んだ日。 ヒクソン・グレイシーVS髙田延彦 20年目の真実 10月5日発売!近藤 隆夫 (著) 1997年10月11日、東京ドーム『PRIDE 1.』から、20年。ヒクソンの圧勝、髙田の惨敗。あの日から、格闘技界の様相は一変した。プロレスの全盛期から、総合格闘技の黎明期、PRIDE全盛期まで第一線で取材・執筆を続けた著者が、この20年を詳細に振り返り、今だから明かせる真実に迫る

    Gyakusetsu_9▼new! 逆説のプロレス(9) (双葉社スーパームック) 8月17日発売!前田日明インタビュー「Uターン時の“猪木憎し”は完全なアングル」 ドン・中矢・ニールセン インタビュー 前田戦は結末の決まっていない「リアル・ビジネスファイト」だった! ミスター高橋インタビュー “藤原教室”を嫌っていた坂口征二のUアレルギー

    Rizingsun▼new! THE RISING SUN 陽が昇る場所へ 9月7日発売!"自由の謳歌"を掲げて、リングの闘いに挑んできた日々。次々に課される無理難題とどう向き合い、対処するか。決まり事や制約すらも踏み台にし、一度きりの人生をいかにして楽しむか。『KAMINOGE』井上崇宏が聞き手をつとめた5年間+αの中邑真輔インタビュー集

    Shinsukenakamurausa_2▼new! SHINSUKE NAKAMURA USA DAYS 9月7日発売!中邑真輔 (著) 「求めていたものが、そこにあった」人気絶頂のなか新日本プロレスを離れ、闘いの舞台をアメリカWWEに移した男の500日間の記録。オール書き下ろし。本書でしか見られない貴重なプライベート写真満載!

    Ten_dvd▼new! LIVE FOR TODAY-天龍源一郎-[特別版] [DVD] 11月15日発売予定!40年間、現役を貫いた、ミスタープロレスこと天龍源一郎。その現役生活最後の1年を綴ったドキュメンタリー。新日本プロレス、オカダ・カズチカとのラストマッチまでの日々にカメラが密着

    Tsuruta_dvd_2▼new! ジャンボ鶴田伝説 DVD-BOX 11月22日発売!全日本プロレスに“就職した”不世出の天才レスラー、ジャンボ鶴田の名勝負を厳選してDVD5枚に収録。天龍源一郎やスタン・ハンセン、三沢光晴らと死闘を繰り広げた三冠戦等、初DVD化試合満載のBOX

    Kashin▼new! フツーのプロレスラーだった僕がKOで大学非常勤講師になるまで 8月19日発売!プロレス界きってのへそ曲がりが、過去一切語らなかった自身の半生と考えをすべて語り尽くした。新日本入門、全日本移籍、ベルト返還訴訟、永田・中西らへの本音、ハイアン戦の裏側、大仁田との縁、アカデミズムへの道

    170710_number0_2▼new! プロレス総選挙2017: ナンバープラス 7月10日発売!3万5000人のファンが参加したNuber版プロレス総選挙。上位10位までに入った選手は必ず誌面に掲載し、1位に輝いた選手が表紙になります。1~10位は内藤・棚橋・オカダ・中邑・ケニー・イケメン・柴田・飯伏・HARASHIMA・葛西

    Shogen_uwf▼new! 証言UWF 最後の真実(宝島社) 5月17日発売!前田日明+藤原喜明+山崎一夫+船木誠勝+鈴木みのるほか17人のレスラー、関係者による禁断の告白! プロレスと格闘技の間を漂流し続けた男たちの葛藤、内紛・・・・・全内幕! 『1984年のUWF』への前田日明の反論

    Njpw_music新日本プロレスリング40周年記念アルバム~NJPWグレイテストミュージック~ 内藤哲也「stardust」収録!棚橋弘至、オカダ・カズチカなど主要選手のテーマに加え、テレビ朝日系『ワールドプロレスリング』のテーマ曲「ザ・スコア」も収録。旗揚げから40周年(2012年時)を迎えた新日本プロレスの新旧テーマ曲を詰め込んだ3枚組アルバム

    プロレスDVD本 関連サーチ

おともだち

無料ブログはココログ

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012.12.31

<速報終了>猪木ボンバイエ両国国技館大会~どうなった藤田和之vs小川直也 運命の一騎打ち

 IGFプロレスリング「INOKI BOM-BA-YE2012」12・31両国国技館大会を会場にて観戦しました。携帯からの速報を当サイトにリアルタイムでUPしましたが、試合順に並べ替えました。改めてどうぞ。[観戦記全文
121231_igf_t
・ 12/31 16:00~ 【猪木祭り】小川vs.藤田、石井、ミルコ参戦(両国国技館) (スポーツナビ)

続きを読む "<速報終了>猪木ボンバイエ両国国技館大会~どうなった藤田和之vs小川直也 運命の一騎打ち" »

速報します、猪木ボンバイエ両国国技館16時開始~どうなる藤田和之vs小川直也 運命の一騎打ち

pick up ▼ニュース 31日は、ライガーとの2ショット撮影会を開催!! 新日本の「コミックマーケット83特設サイト」はコチラ12.29天龍復帰戦バックステージで、天山が橋本大地を挑発!!小島も大地の来場を要求小橋が聖地に別れ「順調に仕上がる」年越しプロレス2012 当日券情報&注意事項年越しプロレス後&1月3日特別営業&他イベント情報初代WNC女子王者、朱里が自主興行開催2・8(金)新宿フェイス女子プロレス団体「ディアナ」が餅つき大会、地域と交流深めるゴキブリマスク「悪い事しか興味が無い!子供の『初夢』ごと破壊してやる!!」=絵本プロレス会見 ▼情報&コラム 天龍源一郎 おかえりなさい!竹書房から発売になった『プロレス最強は誰だ?』@小佐野景浩高木三四郎<俺様の団体経営学EX>第19回'12年総括-'13年展望③田村潔司VSミノワマン 怖い田村、届かぬ想い(2006)@腕ひしぎ逆ブログさん ▼格闘技 本日12・31(月)16:00【DREAM】川尻vs.小見川 【GROLY】ヘビー級T(さいたまSA) DREAMが外資系年末イベントで復活!真価が問われる“大晦日恒例行事”UFC155レビュー2012年 Year in Business 【UFCのPPV業績上向く】@OMASUKI FIGHTさんDVD「THE OUTSIDER 場外乱闘スペシャル」レンタル情報SBS芸能大賞で秋山成勲が日本のモデルの妻を公開壇蜜、ラウンドガールで絶頂悩殺を予告

121231_igf IGFプロレスリング「INOKI BOM-BA-YE2012」両国国技館大会を会場にて観戦します。携帯からの速報を当サイトにリアルタイムでUPします。興味のある方はリロードしながらおつきあいください。

>> 速報は当サイト トップページへ!

 対戦カードはこちら。
・ 12/31 16:00~ 【猪木祭り】小川vs.藤田、石井、ミルコ参戦(両国国技館) (スポーツナビ)
・ INOKI BOM-BA-YE 2012 | アントニオ猪木 IGFプロレスリング
##
IGFプロレスリング「INOKI BOM-BA-YE2012」
2012年12月31日(月)16:00 両国国技館
2階席のみ13:00より当日券販売

▼定アキラ 闘魂十番勝負・第7弾 10分1本勝負
[1]定アキラ vs 那須 晃太郎

▼シングルマッチ 20分1本勝負
[2]マスクド・ゲノムJr. vs 紅白仮面

▼IGF キックボクシング ルールマッチ 3分3R
[3]角谷 正義 vs プリンス・アリ

▼タッグマッチ 30分1本勝負
[4]ケンドー・カシン&将軍 岡本 vs ボブ・サップ&エリック・ハマー

▼IGF MMA ルールマッチ 5分3R
[5]川口 雄介 vs ホーレス・グレイシー

▼IGF MMAルールマッチ 5分3R
[6]ミノワマン vs ボア・ブラトブズ

▼IGF MMAルールマッチ 5分3R
[7]石井 慧 vs ティム・シルビア

▼IGF MMAルールマッチ 5分3R
[8]鈴川 真一 vs ミルコ・クロコップ

▼IGFスペシャルタッグマッチ 45分1本勝負
[9=セミ]澤田 敦士&鈴木 秀樹 vs レイ・セフォー&天田 ヒロミ

▼メインイベント 時間無制限1本勝負
[10=メイン]藤田 和之 vs 小川 直也

##

 関連情報。
・ 12.31!闘魂神社・建立式をアントニオ猪木立会いの下、両国国技館・正門付近で行います | アントニオ猪木 IGFプロレスリング
・ 12.31 INOKI BOM-BA-YE2012 ボブ・サップがサイン会を行います | アントニオ猪木 IGFプロレスリング
・ 12.31INOKI BOM-BA-YE2012大会後にで紅白餅を配布いたします | アントニオ猪木 IGFプロレスリング
・ IGF MMAルールマッチ、IGFキックボクシングルールマッチ出場選手が計量を行いました | アントニオ猪木 IGFプロレスリング
・ IGF・MMAルールマッチで川口雄介と対戦!Rグレイシーがメディア公開練習を行いました | アントニオ猪木 IGFプロレスリング

 猪木は一貫して、小川直也に進退をかける意気込みを要求。
・ 猪木「小川よ、松井を見習え」 東スポWeb ? 東京スポーツ新聞社

 週刊プレイボーイ対談。
・ アントニオ猪木と棚橋弘至それぞれのプロレスへの思い・・・『週刊プレイボーイ』対談全文アップ: カクトウログ

 石井慧は映画「続・夕陽のガンマン」で有名な「エクスタシー・オブ・ゴールド」で入場を予告。
・ スポーツナビ | 格闘技|ニュース|石井慧“金入場曲”で新年へ輝き取り戻す「やることやった。大丈夫」

 大晦日の格闘技、今年は地上波での当日放送がない中で決行となる。
・ NEWSポストセブン|紅白越えも遂げた大晦日の格闘技がテレビから姿を消した理由

 BSフジでは当日放送。
・ 『HEIWA presents INOKI BOM-BA-YE 2012』|BSフジ
##
【今回の放送日時】 2012年12月31日(月)19:00~21:25
 アントニオ猪木が会長をつとめるIGF(イノキ・ゲノム・フェデレーション)主催の格闘技の祭典「INOKI BOM-BA-YE」、通称・猪木祭!
 7回目となる今年の舞台は、両国国技館。アントニオ猪木の直弟子である藤田和之と小川直也が因縁の同期初対決! 1年ぶりの復帰戦として元UFCヘビー級王者ティム・シルビアと対戦する石井慧にも注目が集まる。さらに、ミノワマン、ミルコ・クロコップ、レイ・セフォーらも参戦決定!
 大晦日の夜は、猪木とともに拳をあげろ!

##

 地上波放送、年明けにあり。テレビ欄より。
##
■1/3(木) 25:40~26:40 フジテレビ(地上波)
■INOKI-BOMBA-YE
ジャンル:スポーツ - 相撲・格闘技
闘魂継承マッチ!藤田vs小川!猪木の遺伝子を引き継ぐのはどっちだ!?石井慧、ミノワマン、ミルコ・クロコップも参戦!

##


 どうなる藤田和之vs小川直也、運命の一騎打ち。

 異様なまでの小川戦への入れ込みをずっとみせてきた藤田に対して、小川は剣道特訓などではぐらかし(内心は穏やかじゃない)? 両者の本気が引き出されるのか、ズッコケるのか。会場で見届けます。

 こんな情報も。
・ 石井、来年にも米国籍取得 シルビア討ちでリオ五輪へ ― スポニチ Sponichi Annex 格闘技
##
・ 柔道の08年北京五輪男子100キロ超級金メダリストでプロ格闘家の石井慧(26=I DASH RHINO)が16年リオデジャネイロ五輪で日本のライバルになる。格闘技と並行して柔道米国代表入りを目指し、7月にグリーンカード(外国人永住権)を取得したことが判明。来年中には米国籍が取得できる見通しとなった。
・ 柔道米国代表入りは時間の問題となった。「グリーンカードも7月に取得しました。来年からは柔道の米国代表に入れるように国籍取得へ向けて手続きしています」。
・ 石井は昨年4月に柔道の全米体重別選手権に出場。オープン参加だったものの、オール一本勝ちで北京五輪金メダリストの実力を見せつけた。その後は米ストライクフォースなど格闘技中心に活動。柔道への気持ちは薄れていったが、8月のロンドン五輪をインターネットなどで見て一変した。「自分が頑張ってきた」という自負のある日本男子柔道が金メダルなしの惨敗。「はっきり言ってショックでした。日本がふがいなかった。自分が(柔道に)復帰して弱い日本を倒したくなった」。自身が柔道界に復帰することで日本に刺激を与えようという思いが強くなった。
・ 来年4月12、13日に米フロリダ州オーランドで行われる全米体重別選手権にもエントリー済み。今回もオープン参加となるが、エントリーの際に米国柔道連盟のランス・ネイデッグ会長と会談。国籍取得へ協力することを約束されたという。その後は弁護士とも協議。「1年くらいで米国籍が取れるように手続きしてきました」と柔道米国代表入りへの視界が開けてきた。
・ 米国五輪委員会は、他国から代表になるには1大会を置かなければいけないというルールを定めている。石井は08年北京五輪で日本代表だったが、ロンドン五輪には日本代表として参加していないため、国籍さえ取得すれば16年のリオ五輪では柔道米国代表として参加できる。さらに五輪に出場するには国際柔道連盟のルールで国際大会に5大会以上出場してポイントを獲得しなければならないが「来年いっぱいで国籍が取れたらポイント獲得のために欧州の大会を転戦したい」と青写真は出来上がっている。「100キロ級と100キロ超級の2階級でリオ五輪に出たいし、打倒日本、打倒井上ジャパンです」。全日本男子監督に就任した井上康生氏に挑戦状を叩きつけるなど“石井節”も健在だ。

##

 石井慧、格闘技と並行して柔道米国代表入り、リオ五輪出場を目指す。


↓最新情報はこちらから
Ranking_sk

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> アントニオ猪木 IGFプロレスリング
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

アントニオ猪木と棚橋弘至それぞれのプロレスへの思い・・・『週刊プレイボーイ』対談全文アップ

121231_inoki_tana_3 当ブログでも以前に伝えたように、アントニオ猪木と棚橋弘至による対談が『週刊プレイボーイ』誌の12月25日発売号に掲載された。こちら掲載から1週間たち、『週刊プレイボーイ』公式サイトにも全文がアップされています。まだ目を通してなかった人は改めてどうぞ。[記事全文

 リンク先でも読めるし、イッキ読みできるようこのエントリーの続きにもコピペしています。
・ 【12.31イノキ・ボンバイエ&1.4東京ドーム直前特別対談】アントニオ猪木vs棚橋弘至「棚橋、早く先輩たちを引退させてやってくれ!」 - スポーツ - 週プレNEWS

続きを読む "アントニオ猪木と棚橋弘至それぞれのプロレスへの思い・・・『週刊プレイボーイ』対談全文アップ" »

大谷晋二郎、1・4は橋本真也&大地の思いを背負って『爆勝宣言』で入場か~金沢克彦氏が示唆

pick up ▼ニュース 本日12・31(月)16:00【猪木祭り】小川vs.藤田、石井、ミルコ参戦(両国国技館) 天龍が新日本第三世代を相手に約1年ぶりの復帰戦!動けないながらも放った背面エルボー=天龍プロジェクト1.2後楽園大会、世界ジュニア&GHCジュニアダブル選手権はPWFルール小橋が引退松井にエール「余計に燃える」猪木会長が小川にゲキ「引退覚悟で臨め」猪木“卒ホームレス”呼び掛け 今年を表す漢字には「行」元旦後楽園大会直前記者会見。チャリティー「あなたのレスラーズ」2013年は『継続かつ前進』=ZERO1獣神サンダーライガーが元WWEスタージョン・モリソンと対戦決定@nWoな人々さん ▼情報&コラム 1月11日(金)より全国にて放送 長州力が出演するKIRINのどごし<生>の新CM四期生の一番デビュー・横尾由衣、目指せ王道プロレス=スターダムコラムカウント2.99のご紹介!大阪のプロレススポーツバー闘魂ショップ大阪日本橋店レポート@nWoな人々さんそれでもレスリング協会は東スポ1面を狙う田口隆祐選手入場曲「Master Of Dropkick」作曲 BAGIさん逝去@多重ロマンチックさん門馬忠雄氏著『新日本プロレス12人の怪人』が絶賛発売中 ▼格闘技 本日12・31(月)16:00【DREAM】川尻vs.小見川 【GROLY】ヘビー級T(さいたまSA) DREAMのメインで戦う小見川と川尻が爆発宣言!自演乙は初音ミクでプロコスプレイヤー格闘家を世界にアピール=前日会見ヴェラスケスがヘビー級王座奪還、岡見は2連勝=UFC155

 新日本プロレス初参戦を1・4東京ドーム大会で果たす予定だった橋本大地。無念の欠場が27日に発表されたが、、、
・ 橋本大地が左腕骨折で1・4ドーム欠場~大谷晋二郎が代替出場で武藤とタッグ、テンコジと対戦へ: カクトウログ

 GKこと金沢克彦氏は大地と一緒に26日のサムライTV番組に一緒に出演していた。29日更新分のブログで、欠場が決まるまでのプロセスに迫っている。
・ 元祖BATT、東京ドームにて復活!|金沢克彦オフィシャルブログ「プロレス留年生 ときめいたら不整脈!?」Powered by Ameba
##
26日当日、私は早めにスタジオ入り。
MCを務める沖田リングアナ(以下、オッキー)、
ライディーン、大地の順にスタジオに到着。
大地は左腕を三角巾で吊っていた。
左腕をブランとさせていると、
やはり痛みを感じるという。
オッキーは「骨折しているかもしれないです」と言う。
その場合の対処に関して、夕方から大谷社長と話しており、
新日本サイドとも連絡を取り合っているような言い回しをしていた。
しかし、現時点では欠場という話は出ていない。
だいたい大地自身にその気がない。
動揺しているわけでもなく、落ち込んでいるわけでもなく、
いつもの大地。
どんな怪我であろうと出る気満々なのだ。
そこへ、明日、新日本が緊急会見を行なうという
情報が飛びこんできた。
おそらく、大地の出場問題なのだろう。
 (中略)
ところが、その後のレントゲン検査で、
「左橈骨(とうこつ)骨折」により全治2ヵ月と診断された。
左前腕の2本の骨のうち太い方を骨折しているという。
大地の意思に関わらず、担当医からドクターストップ。

##

 大地自身は、プロセスをどう語っている?
・ 新日本プロレスリング:橋本大地が“左腕骨折”で1.4東京ドームを無念の欠場…! その思いを胸に大谷晋二郎の緊急参戦が決定!!(詳細追加)
##
橋本「まず、最初にお詫びさせていただきます。すみません。申し訳ありませんでした(と頭を下げる)。24日の試合でケガをしてしまい、たぶんそのときにもうイッて(※折れて)いたんだと思うんですけど。昨日の夜、急に腫れと激痛が走りまして、夜中、救急(病院)に行かせていただきまして。そのときにレントゲンを撮って、『腕に骨が2本あるうちの太いほうが折れている』と医師のほうから伝えられました」
##

 26日夜の番組時点で“明日(27日)、新日本が緊急会見”と金沢氏にはわかっていた(しかも会見は27日11:00)わけであるから、実際には骨折および欠場はサムライTV時点では判明していたはず。ただ大地自身が「急に腫れと激痛が走りまして、(27日の)夜中、救急に」とコメントしてしまったため、金沢氏のブログ記事も便宜上「その(番組収録)後のレントゲン検査で(骨折が)診断された」と記された。

 決まっていた新日本会見まで骨折の事実を明かせなかったことで、腕を吊るさずサムライTV出演したこと。腕を吊るさずサムライTVに元気に生出演した事実まで考慮して、自分の判断で受け答えしたこと。これらは大地の精いっぱいの気配りであり判断でしょう。いやはや大したものです。

 そういう“プロレス界での大人の手順”を踏まえつつ、別次元の話として「なんとか出場できませんか」と大谷晋二郎(大地の代打として出場)に食い下がっていたという大地。

 大谷は大地の父が創った団体ゼロワンの継承魂のみならず、大地の思いを背負ってドームに出陣しようとしているのだ。

 大地の欠場によってテーマ曲『爆勝宣言』の旋律がドームに流れることも消えたかと思いきや、金沢氏がこんな情報を明かしている。
##
2013年1月4日、東京ドームの第6試合。
橋本真也、橋本大地、大谷晋二郎。
3人分の思いを込めて、
『爆勝宣言』がこだますることだろう。

##

 新日本プロレス40周年の舞台ともなる東京ドーム。ミスターIWGPとも呼ばれた橋本真也を父に持つ大地。花道では大谷と一緒に登場して、そこに『爆勝宣言』(父子の共通テーマ曲)が流れる!?

 ボクらはそのシーンにハシモトコールを送ればいいのかがちょっと難しいかもしれないが、ここはもうその場の雰囲気に身をゆだねるしかない。出たとこ勝負で、ちょっと楽しみなシーンになるかも。


※12:45追記

 尺骨骨折と大地の状況について三澤トレーナーが解説している。
・ 橋本大地、時は来ていない|三澤トレーナー日記・「七人のボルサリーノ」
##
大地はケガをしてからも、新日本プロレス東京ドーム大会に出られることを疑いもしていなかっいた。
しかし、送られて来た、大地の腕のレントゲン写真の写メを見て
これは厳しいなと思った。
翌日、来院した大地をい診て、これは無理だと確信。
尺骨骨折。
今まで、いかに多くのレスラー、格闘家がこの骨折に悩まされたことか。
撓骨骨折と違い、この骨折は骨癒合が非常に悪い。
時間もかかるうえ、再骨折のリスクも高い。
長期欠場や、引退した者もけっこういる。
それほど厄介な箇所であるのだ。
幸いにも大地の場合は、転移もなくきれいな折れ方をしている。
しかし、前記したとおり、一筋なわではいかない骨折である。
手術も視野に入れた細心の注意が必要である。

##

               * * *

 新日本プロレス1・4東京ドーム大会、対戦カードはこちら。
・ 01/04(金) 17:00 東京・東京ドーム|WRESTLE KINGDOM 7 ~EVOLUTION~ in 東京ドーム|大会結果一覧|Match Information|新日本プロレスリング
・ 01/04(金) 17:00 東京・東京ドーム|WRESTLE KINGDOM 7 ~EVOLUTION~ in 東京ドーム|Match Information|新日本プロレスリング
##
■WRESTLE KINGDOM 7 ~EVOLUTION~in 東京ドーム
2013年1月4日(金)17時~ 東京・東京ドーム
※ダークマッチは16時30分 開始予定
PPV完全生中継

[0-1]【15分1本勝負】
井上亘&タマ・トンガ&キャプテン・ニュージャパン
vs 邪道&YOSHI-HASHI&石井智宏

[0-2]【15分1本勝負】
獣神サンダー・ライガー&タイガーマスク&高橋広夢
 vs 田口隆祐&KUSHIDA&BUSHI
 
[1]【スペシャル6人タッグマッチ 30分1本勝負】
中西学&MVP&ストロングマン&曙
 vs 矢野通&飯塚高史&高橋裕二郎&ボブ・サップ

[2]【NEVER無差別級選手権試合 60分1本勝負】
(初代王者)田中将斗vsシェルトン・ベンジャミン(挑戦者)
※ 初防衛戦

[3]【IWGPタッグ選手権試合 60分1本勝負】
(第61代王者)ランス・アーチャー&デイビーボーイ・スミスJr.vs後藤洋央紀&カール・アンダーソン(挑戦者組/WORLD TAG LEAGUE2012優勝)
※2度目の防衛戦

[4]【スペシャルシングルマッチ 30分1本勝負】
永田裕志vs鈴木みのる

[5]【IWGPジュニアヘビー級選手権試合3WAYマッチ 60分1本勝負】
(第66代王者)プリンス・デヴィットvsロウ・キー(挑戦者)vs飯伏幸太(挑戦者)
※ 初防衛戦 
3選手同時に試合を行い、いずれかの選手が勝利した時点で決着する。

[6]【スペシャルタッグマッチ 30分1本勝負】
天山広吉&小島聡vs 武藤敬司&大谷晋二郎

[7]【スペシャルシングルマッチ 30分1本勝負】
真壁刀義vs 柴田勝頼

[8]ダブルメインイベントⅠ【IWGPインターコンチネンタル選手権試合 60分1本勝負】
(第4代王者)中邑真輔vs桜庭和志(挑戦者)
※4度目の防衛戦

[9]ダブルメインイベントⅡ【IWGPヘビー級選手権試合 60分1本勝負】
(第58代王者)棚橋弘至vs オカダ・カズチカ(挑戦者/G1 CLIMAX 22優勝者)
※6度目の防衛戦

##


↓最新情報はこちらから
Ranking_sk

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> 新日本プロレスリング
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2012.12.30

5選手退団後ノア1月シリーズに外敵大挙襲来~新日から永田・渡辺が6大会、小島が5大会参戦

 年明けからは秋山準、潮崎豪、金丸義信、鈴木鼓太郎、青木篤志が退団し、どうやって団体の体裁をクリエイトしていくかが注目されるノアだが、、、
・ 2012.12.24 秋山準ら退団5選手がラストマッチ/残留選手でのノア1・6後楽園はシングル主体の8試合興行: カクトウログ

 後楽園ホールの大会カードに続いて、1月シリーズの参加他団体、フリー、外国人選手が発表となった。
・ 2013年1月ツアー『New Year Navig.2013』1・6後楽園大会『The First Navig.2013』1・14上尾~1・25宮崎大会『GREAT VOYAGE 2013 in OSAKA』1・27大阪大会、参加他団体、フリー、外国人選手
##
◆会場限定参戦選手
髙山善廣 <髙山堂>
1966年9月19日生 196㎝/125kg
※1月6日(日)後楽園、20日(日)博多、27日(日)大阪大会=3大会

永田裕志 <新日本プロレス>
1968年4月24日生 183㎝/108kg
※1月19日(土)松山、20日(日)博多、22日(火)伊佐、23日(水)薩摩川内、25日(金)宮崎、27日(日)大阪大会=6大会

小島聡 <新日本プロレス>
1970年9月14日生 183㎝/112kg
※1月19日(土)松山、20日(日)博多、22日(火)伊佐、23日(水)薩摩川内、25日(金)宮崎大会=5大会

獣神サンダー・ライガー <新日本プロレス>
1989年4月24日生 170.1㎝/92kg
※1月27日(日)大阪大会=1大会

タイガーマスク <新日本プロレス>
10月20日生 173㎝/87kg
※1月27日(日)大阪大会=1大会

渡辺高章 <新日本プロレス>
1987年1月26日生 178㎝/90kg
※1月19日(土)松山、20日(日)博多、22日(火)伊佐、23日(水)薩摩川内、25日(金)宮崎、27日(日)大阪大会=6大会

齋藤彰俊 <フリー>
8月8日生 177cm/123kg
※1月17日(木)名古屋大会=1大会

井上雅央 <フリー>
1970年3月6日生 180cm/106kg
※1月6日(日)後楽園、14日(月・祝)上尾大会=2大会

志賀賢太郎 <フリー>
1974年12月6日生 187cm/100kg
※1月14日(月・祝)上尾大会=1大会

青柳政司 <誠心会館>
1956年12月27日生 172cm/93kg
※1月17日(木)名古屋大会=1大会

土方隆司 <フリー>
1978年5月17日生 177cm/84kg
※1月27日(日)大阪大会=1大会

中嶋勝彦 <DIAMOND RING>
1988年3月11日生 175cm/95kg
※1月6日(日)後楽園大会=1大会

北宮光洋 <DIAMOND RING>
1988年10月27日生 172cm/84kg
※1月6日(日)後楽園大会=1大会

南条隼人 <FFFプロレスリング >
1967年12月8日 170cm/87kg
※1月27日(日)大阪大会=1大会

冨宅飛駈 <パンクラスMISSION>
1969年1月30日生 180cm/80kg
※1月27日(日)大阪大会=1大会

石川晋也 <大日本プロレス>
1984年7月29日生 180cm/93kg
※1月19日(土)松山大会=1大会

白波佑助 <フリー>
1987年2月15日 172cm/80kg
※1月22日(火)伊佐大会=1大会

コルト“Boom Boom”カバナ(Colt“Boom Boom”Cabana)
1980年5月6日生 185cm/115kg
※1月14日(月・祝)上尾~27日(日)大阪大会まで

ジェイソン・ジョーンズ(Jason Jones)<WLW>
1984年6月16日生 180cm/95kg
※1月14日(月・祝)上尾~27日(日)大阪大会まで

ランス・ブラバド(Lance Bravado)<ROH>
1985年9月16日生 181㎝/93kg
※1月14日(月・祝)上尾大会から

ハーレム・ブラバド(Harlem Bravado)<ROH>
1985年9月16日生 181㎝/93kg
※1月14日(月・祝)上尾大会から

##

 新日本プロレスから永田裕志・渡辺高章が6大会、小島聡が5大会参戦となる。ビッグマッチである1月27日(日)大阪大会には新日本から獣神サンダー・ライガー、タイガーマスクも参戦。ほか大日本プロレスの石川晋也が1大会参戦など。

 外敵迎撃色が強まると同時に、新日本プロレスへの依存度も上がる気配。こうなってくると、新日本とノアの力関係がどうなっていくかにも関心が高まる。新日本とすれば、自団体活性化へのテコ入れとして、来年はKENTAをスーパージュニアもしくはG1クライマックスに引っ張り出したいはず。その実現も見えてくるかもしれない。

 外敵大挙参戦は、そのまま団体色の弱まりともなる。小橋建太引退興行は5~6月と言われているが、そこまで約半年。団体としての体力が残っているかどうか、経営がどうなっているかを不安視する向きも出てくるでしょう(小橋引退興行主催に名乗りを上げる体力があるかどうか)。

 ただ、退団選手数からすると、これくらいのゲスト参戦選手数で集客が維持できるのであれば選択肢としては有効との見方もできる。ファンとしても一つの興行でスター選手が多く見れるのは嬉しいこと。対抗色が強いマッチメイクで、ノア主力選手にも求心力を上げるような闘いを期待したい。2013年は正念場となっていく。

 なお、KENTAのGHC王座挑戦が決まっている1・27大阪大会にはBRAVE応援シート、NO MERCY応援シートが設けられる。
・ 「GREAT VOYAGE 2013 in OSAKA」1月27日(日)ボディメーカーコロシアム大会 応援シート販売のお知らせ

 KENTAはノアの救世主たる地位を確立できるか。


↓最新情報はこちらから
Blog_ranking_ke

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> プロレスリング・ノア公式サイト | PRO-WRESTLING NOAH OFFICAL SITE
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2012.12.29

桜庭和志、ボブ・サップ、朝青龍らが腕相撲トーナメント/年末の地上波テレビ&イベント情報まとめ

 番組表や公式サイト等からまとめました(他にもあったら教えてください)。なお、イベントの予約有無や受付日はご自身で確認いただくようお願いします。では、どうぞ!


# 12月29日(土)

↓イベント 29日(土) 有明ビッグサイト「コミックマーケット83」に新日本プロレスが参戦 ほか
12月29日(土)11:00~新宿中央公園でアントニオ猪木が炊き出し
12月29日(土)~12月31日(月)有明ビッグサイト「コミックマーケット83」に新日本プロレスが参戦
12月29日(土)16時~書泉グランデ 真壁刀義&後藤洋央紀サイン会&撮影会

↓テレビ 29日(土) フジテレビ『日本列島ボウリング頂上決定戦2012~BOWLING ナンバー1はどの都道府県だ!?~』桜庭和志が出演
12月29日(土)18:00~20:54フジテレビ『日本列島ボウリング頂上決定戦2012~BOWLING ナンバー1はどの都道府県だ!?~』桜庭和志が出演
12月29日(土)フジテレビ  21:00~23:10「人志松本のすべらない話」北斗、健介が出演

↓テレビ 29日(土) THIS WEEK in the WWE
■12/29(土) 26:00~26:30 TOKYO MX2(地上波)
■THIS WEEK in the WWE
ジャンル:スポーツ - 相撲・格闘技


# 12月30日(日)

↓ラジオ 30日(日) 中邑真輔と棚橋弘至が「ラジオ新日本プロレス 1・4まで待てないスペシャル」に登場
12月30日(日)AM10:00 中邑真輔と棚橋弘至が「ラジオ新日本プロレス 1・4まで待てないスペシャル」に登場

↓イベント 30日(日) ディアナ道場)『餅つき大会』
【延期】12月30日(日)昼12:00年末恒例のヤマモ&松永光弘トークLIVEに永島勝司さんゲスト1/31に延期:松永光弘さん急病のため
12月30日(日)13:00神奈川・ディアーズ・リング・カワサキ(ディアナ道場)『餅つき大会』井上京子、伊藤薫、ピヨタマスク、Sareee、堀田祐美子、青野敬子

↓テレビ 30日(日) フジテレビ「ジャイアントキリング2」桜庭和志、サップ、オーフレイム、シュルト、ハント、朝青龍が腕相撲トーナメント
12月30日(日)19:00フジテレビ「ジャイアントキリング2」桜庭和志、サップ、オーフレイム、シュルト、ハント、朝青龍が腕相撲トーナメント
■12/30(日)19:00~23:09 フジテレビ(地上波)
■ジャイアントキリング2~世紀の番狂わせ~
ジャンル:スポーツ - その他
さあその実力を見せてくれ!朝青龍・清原他が腕相撲真剣勝負スポーツ界最強決定戦▽白鵬がいきなり砲丸投げ日本王者に挑戦▽吉田沙保里は武井壮とガチレスリングで戦い納め


# 12月31日(月)

↓テレビ 31日(月) ボクシング井岡・世界戦独占中継
■12/31(月)18:00~23:39 TBS1(地上波)
■大晦日スポーツ祭り!KYOKUGEN2012 史上最大の限界バトル
ジャンル:スポーツ - その他
ボクシング井岡・世界戦独占中継&清原VS桑田KK野球対決!

↓テレビ 31日(月) ボクシング 大みそかに究極の3大世界戦!!
■12/31(月) 21:30~23:30 テレビ東京1(地上波)
■ボクシング 究極の3大世界戦!!
ジャンル:スポーツ - 相撲・格闘技
大みそかに史上最大かつ最高の「究極の3大世界戦」が実現!究極の世界王者同士の対決、究極のライバル対決、究極のラストチャンス…究極の闘いの連続です!


# レスラーのお店に出かけよう

アントニオ猪木【新宿/アントニオ猪木酒場】
蝶野正洋【表参道/アリストトリスト】ファッション&アクセサリー
高山善廣【代々木上原/胃袋掴味】焼き鳥屋
曙【荻窪/曙ステーキ】ステーキ店 new!
矢野通【水道橋/EBRIETAS】スポーツバー new!
武藤敬司【兵庫・朝来市/武藤道場】焼き肉
武藤敬司【兵庫2号店・明石市/武藤道場】焼き肉
カズ・ハヤシ【北千住/Dining&Bar和(ダイニング&バー・カズ】飲食店
ザ・グレート・カブキ【飯田橋/BIG DADDY 酒場 かぶき うぃず ふぁみりぃ】ちゃんこと郷土料理
キラー・カン【新宿/カンちゃん】ちゃんこ居酒屋(ツイッター:キラーカンの店 カンちゃん @Izakaya_kan
川田利明【世田谷/めんと唐揚げ 麺ジャラスK】居酒屋
新倉史祐【渋谷/巨門星】和風ダイニング
和田京平【六本木/DININGBAR Hitomi】ダイニングバー
プロレスリング・ノア【神戸/呑み喰い処 NOAH Z KOBE】居酒屋
モハメド ヨネ【池上/うまい肉と麺の店 ヨネ家】居酒屋
山本“KID”徳郁【名古屋/焼肉ビーフターミナルキッド】焼肉
和田京平【六本木/ダイニングバーヒトミ】バー

IWAジャパン【新宿/御食事処 花膳】定食
DDT【新宿/ドロップキック】プロレス&スポーツBar
DDT【新宿/エビスコ酒場】各種炭焼き料理
東京愚連隊【歌舞伎町/BONITA】バー
松永光弘【東あずま/Mr.デンジャー】ステーキ&グリル
石川雄規【八木崎/すみくら】炭火串焼き
維新力【吉祥寺/どりんくばぁー『維新力の店』】居酒屋
福岡晶【秋田/留り木】焼き肉・ホルモン料理
田島久丸【新宿/久丸 中野坂上本店】うどん・おでん
田島久丸【新宿/久丸 百人町店】うどん・おでん
アブドーラ小林【新横浜/居食酒屋 海坊主】居酒屋
山川竜司【札幌・薄野/薄野プロレスYAMARYU】スナック
KAIENTAI DOJO【稲毛海岸/スポーツバー】CLIMAX(クライマックス)
ミスター雁之助【新中野/Bar NOV】バー
新崎人生【宮城/徳島ラーメン人生】ラーメン
新崎人生【宮城/徳島ラーメン人生2号店・西多賀店】ラーメン
大鷲透の実家【長野県/相撲料理「大鷲」】相撲料理
佐野直【新宿/スタンリーバー】ショットバー
菅原拓也【宮ノ前/ふみふみ】居酒屋
スポルティーバ【名古屋/Spotiva Arena(スポルティーバアリーナ)】プロレス&スポーツバー
ソルジャー【池袋/焼酎バー(居酒屋) 「風”-Buu-」 】焼酎バー(居酒屋)
チョコボール向井【新宿/CHOCOBALL FAMILY 】スナック
アントキの猪木【新宿西口/アントキの猪木’Sダイニング わっしょいジャパン倶楽部 】ダイニングバー
プロレスバー【大阪/プロレスバー「カウント2.99」 】バー
グッズ店【DEPORTES(デポルテス)】プロレス×CORAZONコラボほか

山田敏代【代々木上原/やまさん】居酒屋
コンバット豊田【新浦安/吉四夢】炭火焼
井上京子【武蔵小山/あかゆ】飲み屋
風間ルミ【飯田橋/豚菜キッチン絆】鍋、和食
栗原あゆみの実家【牛込神楽坂/焼肉ハウス三宝】焼肉
ブル中野【中野/中野のぶるちゃん】小料理屋
JWP女子プロレスのお店【水道橋/ライブ&バー ふらっとんTIMES】バー&ライブハウス
ダイナマイト関西(スタッフ加藤園子)【田原町/京都のお好み焼き鉄板ダイニング ダイナマイト関西】お好み焼き・鉄板焼き
田口かほる(影かほる)【品川区/かおちゃん家de「めしくぃ亭」】フードバー
紅夜叉【静岡/こだわり料理・地酒 なごみ亭】居酒屋
長与千種【北区浮間/Dog's Tail ドッグズ テイル ドッグス テイル】カフェ&ドッグホテル
長与千種【文京区湯島/Super Freak (スーパーフリーク)】ライブハウス&レストラン

※元ネタは週プロモバイル 適宜追加しています


# その後の予定

1月1日(火)14:00 中西学がテレビ東京 『新春トップアスリート頂上決戦!』に出演!!

1/1(火)18:00~21:00日本テレビ「3分間で奇跡を起こせるか?ウルトラマンDASH」高田延彦が出演

1月2日(水)11:00開場・秋葉原[ドーム前夜祭]大プロレス祭り1日目 出場選手の大会直前記者会見、サイン会、トークショー。スペシャルリングサイドマッチほか

1月3日(木)10:00開場・秋葉原[ドーム前夜祭]大プロレス祭り2日目 藤波辰爾、長州力、初代タイガーマスク、前田日明らのトークショー、サイン会。スペシャルリングサイドマッチほか

1/3(木)14:30~16:00関西テレビ(フジテレビ全国ネット)「世界マジあるツアーズ!」高田延彦が出演

1/3(木)24:40~25:40フジテレビ「ごぶぼつ」高田延彦が出演

1月4日(金)発売 鈴木みのるの会場使用版テーマ曲CD「風になれ」

1/4(金)13:00~14:00フジテレビ「その手があったか!」高田延彦が出演

1月4日(金)15:30ニコニコ生放送にて『WRESTLE KINGDOM 7を100倍楽しく見る方法』を東京ドームから生中継

1月5日(土)13:00横浜赤レンガ「横浜プロレスフェスタ」トークショー登坂栄児、高木三四郎、TAKAみちのく、佐々木貴、藤本つかさ

1月9日(水)発売『週刊プロレス』1月23日号№1665は「キンプロ×週プロ」コラボ前田日明オリジナルカードつき

1月12日(土)12:00ヨドバシAkiba 棚橋弘至&田口隆祐によるトーク、3ショット撮影会、抽選会

1月13日(日)12:00ホビーステーション池袋店 中邑真輔&オカダ・カズチカによるトーク、3ショット撮影会、じゃんけん大会

1月13日(日)16:00カードキングダム秋葉原駅前店 中邑真輔&オカダ・カズチカによるトーク、3ショット撮影会、じゃんけん大会

1月14日(月祝)17:00新宿歌舞伎町・ドロップキック ユニオンプロレス新年会「今年も行くぞ!よろしくね!」

1月18日(金) 19:00大阪府立体育会館正面入り口前ピロティで森嶋猛、丸藤正道、杉浦貴、KENTAらが公開記者会見

1月25日(金)発売!朱里 WATASHI [写真集]

1月25日(金)発売!朱里 WATASHI [DVD]

1月26日(土)13:00WonderGOO守谷店(茨城)棚橋弘至&田口隆祐トーク、3ショット撮影会、抽選会

1月27日(日)ゴールドジムサウス東京アネックス大森店にて『2013 全日本プロレス公開新人入団テスト』を開催

1月30月(水)秋葉原で東京女子プロレスがプレイベント開催

1月13日(日)12:00新宿ジム【新春・初インパクト】松永光弘VS山本ヤマモ雅俊トークLIVE 「またくるゆるさん・2013」ゲスト小島和宏(元・週刊プロレス)、永島勝司

2月15日(金)~21日(木)プロレス写真記者クラブの創立30周年記念報道展

2月3日(日)13:30【申込1月28日まで(消印有効)】新宿都庁「第7回東京あいさつフェスタ」高田延彦が登場

↓よい年末を!
Ranking_sk

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> Yahoo!テレビ.Gガイド [テレビ番組表]
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

「NJPWグレイテストミュージック」と「風になれ」鈴木みのる25周年記念バージョンを入手しました

pick up ▼ニュース 小川の会見欠席に藤田も怒りのボイコット!? 猪木、ミルコの登場に雨の新宿は大興奮=猪木祭り会見 新日プロ3月3日(日)「旗揚げ記念日」、3月シリーズ「旗揚げ記念シリーズ」の日程・チケット情報蝶野正洋「年明けすぐというオファーには驚き」全日プロ1.3後楽園・公開契約テンサイが「赤鼻のトナカイ」を歌い、ヒールから一夜限りの人気者になった ▼情報&コラム 12月30日(日)AM10:00 中邑真輔と棚橋弘至が「ラジオ新日本プロレス 1・4まで待てないスペシャル」に登場1月4日(金)15:30ニコニコ生放送にて『WRESTLE KINGDOM 7を100倍楽しく見る方法』を東京ドームから生中継【1・4東京ドームまであと7日!】「ベルトを獲って、ドームで“バンザイ三唱”!やりましょう!!」後藤洋央紀インタビュー!!後藤洋央紀がカールアンダーソンに不信感!アンダーソンがまさかの裏切りか?真壁刀義がスッキリ!に生出演!大沢あかねさんと初遭遇!@nWoな人々さん小森美果×NJPWコラボ第2弾!!マスクマン柄の「Tシャツ」と「フード付きタオル」が同時発売!!1月18日(金) 19:00大阪府立体育会館正面入り口前ピロティで森嶋猛、丸藤正道、杉浦貴、KENTAらが公開記者会見ノア1月6日(日)後楽園ホール大会 ご来場の皆様にパンフレットをプレゼント ▼格闘技 12・29出場全選手インタビューニコ生中継&12・30全選手参加直前公開記者会見(新宿ステーションスクエア)=大晦DREAM

 28日で仕事納め。と同時に、プロレステーマ曲CDを2枚入手。年末年始はこれを聞きながら過ごそうかと。はい、読者に少しだけウラヤマシイと思ってほしいだけの記事更新です。

121228_nj_minoru

 「風になれ」鈴木みのる25周年記念バージョンを先行予約で通販入手(一般発売は1月4日)。そして、書泉グランデ店頭で「新日本プロレスリング40周年記念アルバム~NJPWグレイテストミュージック~」を購入。

 2枚とも年内入手した人は、けっこうなプロレステーマ曲好きでしょう。当サイト読者にもいるかな!?

121226_njpw40_2▼new! 新日本プロレスリング40周年記念アルバム~NJPWグレイテストミュージック~ 12月26日発売!旗揚げから40周年(2012年時)を迎えた新日本プロレスの新旧テーマ曲を詰め込んだ3枚組アルバムが完成。棚橋弘至、オカダ・カズチカなど主要選手のテーマに加え、「炎のファイター」「爆勝宣言」をはじめとしたレジェンド曲も収録

↓最新情報はこちらから
Ranking_sk

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> 新日本プロレスリング
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2012.12.28

中邑真輔「桜庭戦はイメージせずフラットで挑みたい」プロレス夢想トークショー/新日本情報まとめ

pick up ▼ニュース アントニオ猪木がイスラム教徒であることを発表藤田VS小川は時間無制限! マスクド・ゲノムJr.VS紅白仮面追加で全カード決定=猪木ボンバイエ大晦日石井慧、金欠脱出へ勝つ!「学生時代の貯金はき出してます」販売エリアでボブ・サップがサイン会小橋のけじめ ノア開幕戦行かずヨシタツの新しいアクションフィギュア発売 ▼情報&コラム アントニオ猪木と棚橋弘至 今昔エース論@多重ロマンチックさん12月29日(土)18:00フジテレビ『日本列島ボウリング頂上決定戦2012』桜庭和志が出演洋央紀とんだツイッター騒動 ▼格闘技 K-1 GlobalがWAKOならびにSuperKombatとの戦略的提携を発表サンタもビキニもスーパーSEXY!!『THE OUTSIDER』のラウンドエンジェルが麗しすぎた!!!

 26日、新宿ロフトプラスワンにて「プロレス夢想 ~中邑真輔vsファン100人~」が開催された。東京スポーツ×サムライTVのコラボイベント第3弾。三田佐代子さんが声が出ない不調のため、MCは中邑とは青学同級生である元井美貴さん。

 参加されたファンのレポートが出ています。リンク先をぜひどうぞ。
・ nWoな人々-Puroresu : 中邑真輔トークイベントレポート@ロフトプラスワン:Report of Shinsuke Nakamura talk event
・ 多重ロマンチック:花道とセコンドと木谷会長/プロレス夢想 ~中邑真輔vsファン100人~
##
・インターコンチをIWGPヘビーより上にしたい。
・桜庭については外敵なので早くさわらないとと思った。桜庭戦はイメージせずフラットで挑みたい。桜庭選手はかっとなりやすい。
・木谷会長がセコンドに付くのはどうでもよい。会長権限を使って試合に入ってきたらわからんよ。
・石井選手は中邑選手を真ちゃんと呼ぶ。中邑選手は石井選手のことを石井さんと呼ぶ。一度裕二郎選手が石井ちゃんと呼んで右ストレートが飛んだ。

##

 サムライTVにて30日(土)放映です。
・ プロレス・格闘技専門ch FIGHTING TV サムライ
##
プロレス夢想(#3=中邑真輔vsファン100人)
2012年12月30日(日) 21:00~22:00

プロレス夢想(♯3=中邑真輔vsファン100人)

東京スポーツ×サムライTVのコラボ企画!
人気選手がファン100人と交流するファンミーティング=プロレス夢想!
今回は、IWGPインターコンチネンタル王者にしてプロレス大賞2012「技能賞」の中邑真輔選手(新日本プロレス/CHAOS)を迎え1.4東京ドームでの桜庭戦や“クネクネ”の秘密など(?)語って頂きます。
MC/三田佐代子
オブザーバー/東スポ柴田惣一さん
オブザーバー/週プロ佐藤編集長
ゲスト/中邑真輔
シークレットゲスト/?
※予告無く内容を変更する場合があります。

##

 橋本大地は無念の欠場。
・ 橋本大地が左腕骨折で1・4ドーム欠場~大谷晋二郎が代替出場で武藤とタッグ、テンコジと対戦へ: カクトウログ
・ 新日本プロレスリング:橋本大地が“左腕骨折”で1.4東京ドームを無念の欠場…! その思いを胸に大谷晋二郎の緊急参戦が決定!!(詳細追加)

 27日、オカダ・カズチカ、中邑真輔、外道の3選手が大井競馬場でトークショーを行った。
・ オカダ&中邑が大井競馬でトークショー/ファイト/デイリースポーツ online

 大プロレス祭り関連。
・ 新日本プロレスリング:【必読!!】 これが1月2~3日、『新春!大プロレス祭り』を100倍楽しむ方法だ!!
・ ドーム前夜祭キンプロ最強決定トーナメントに前田日明が参戦!田口隆祐と対決/前田情報まとめ: カクトウログ

 27日発売分東スポに「桜庭に勝て!中邑真輔!私たちは中邑選手を応援しています」という広告。この切り口は珍しい。
・ nWoな人々-Puroresu : 中邑真輔の後援会設立?東スポに真輔スポンサー掲載!Shinsuke Nakamura got sponsored by many companies

 グッズに、坂井永年さんのイラストによるTシャツが10年ぶりに帰ってきた。
・ 10年ぶりに帰って来た!|金沢克彦オフィシャルブログ「プロレス留年生 ときめいたら不整脈!?」Powered by Ameba

・ 強力助っ人だ!こもりん“オカダ推し” - プロレスニュース : nikkansports.com

・ 新日本プロレスリング:【ネットPPV情報まとめ】1月4日東京ドーム大会が、Ustream、ニコニコ動画、NOT TVで完全生中継!

・ 新日本プロレスリング:【1月1日14時より!! 】中西学がテレビ東京 『新春トップアスリート頂上決戦!』に出演!!
##
テレビ東京『新春トップアスリート頂上決戦!“SHOW GUTS スポーツ”「最強の称号は誰?」』に中西学選手が出演します。 
大物力士&格闘家が「ガチ勝負」真の腕力王は? 野球界最強男が奇跡を見せた「強カワ」人気女子ゴルファーが前代未聞の競技に悪戦苦闘!スタジオで横綱も大興奮!
中西選手がエントリ-したのは、サバイバルリフティング。結果ははたして・・!?
参加選手は、中西選手の他に、旭天鵬、チェ・ホンマン、ジャスティス岩倉、堺部元行
日  時:1月1日(火) 14:00~16:00
番組HP:http://tv.yahoo.co.jp/program/65085872/
※番組内容、放送時間は都合により変更になる場合がございます。

##

・ 新日本プロレスリング:『電動プロレス』最新刊、レインメーカー大特集号が『BOOK☆WALKER』で配信開始!! オカダ・カズチカへ50の質問!!

・ nWoな人々-Puroresu : ファミマ.comさんが新日本プロレスのスポンサーに!キンプロの冠リーグも開催へ!Family mart.com sponsors NJPW

・ インフォメーション | キングオブプロレスリング トレーディングカードゲーム
・ nWoな人々-Puroresu : キングオブプロレスリング第二弾発売イベント情報!King of Pro-wrestling second edition selling event information
##
① 1月12日にヨドバシAkibaにて、棚橋選手&田口選手のイベント開催!
日時:2013年1月12日(土) 開始12:00 終了予定13:00
場所:ヨドバシAkiba (東京都千代田区神田花岡町1-1)
ゲスト:棚橋弘至選手、田口隆祐選手
内容:両選手によるトーク、3ショット撮影会、抽選会

② 1月13日(日)昼12時よりホピーステーション池袋店にて、中邑選手&オカダ選手のイベント開催!
日時:2013年1月13日(日) 開始12:00 終了予定13:00
場所:ホビーステーション池袋店 (東京都豊島区東池袋1-22-5 サンケエビル7F)
ゲスト:中邑真輔選手、オカダ・カズチカ選手
内容:両選手によるトーク、3ショット撮影会、じゃんけん大会(予定)

③ 1月13日(日)夕方4時よりカードキングダム秋葉原店にて、中邑選手&オカダ選手のイベント開催!
日時:2013年1月13日(日) 開始16:00 終了予定17:00
場所:カードキングダム秋葉原駅前店 (東京都千代田区外神田1-14-7 秋葉原野村ビル )
ゲスト:中邑真輔選手、オカダ・カズチカ選手
内容:両選手によるトーク、3ショット撮影会、じゃんけん大会(予定)

④1月26日にWonderGOO守谷店にて、棚橋選手&田口選手のイベント開催!
日時:2013年1月26日(土) 開始13:00 終了予定14:00
場所:WonderGOO守谷店 (茨城県守谷市松ヶ丘6-6-4 )
ゲスト:棚橋弘至選手、田口隆祐選手
内容:両選手によるトーク、3ショット撮影会、抽選会

##

 1・4ドームまでちょうど1か月。

 昨夜は新宿のCD販売店をまわるも新日テーマ曲集が見つからない。けっきょくはアマゾンで買うか、書泉とかに行った方がよさそう。


121226_njpw40_2▼new! 新日本プロレスリング40周年記念アルバム~NJPWグレイテストミュージック~ 12月26日発売!旗揚げから40周年(2012年時)を迎えた新日本プロレスの新旧テーマ曲を詰め込んだ3枚組アルバムが完成。棚橋弘至、オカダ・カズチカなど主要選手のテーマに加え、「炎のファイター」「爆勝宣言」をはじめとしたレジェンド曲も収録


↓最新情報はこちらから
Ranking_sk

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> 新日本プロレスリング
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

ドーム前夜祭キンプロ最強決定トーナメントに前田日明が参戦!田口隆祐と対決/前田情報まとめ

 来年1月3日の『新春!大プロレス祭り』へのトークショー・サイン会参加が決まっていた前田日明だが、「キング オブ プロレスリング最強決定トーナメント」にも出場することになり、田口隆祐と対決する。
・ 新日本プロレスリング:【必読!!】 これが1月2~3日、『新春!大プロレス祭り』を100倍楽しむ方法だ!!
##
(2)キンプロ最強決定トーナメント組み合わせ決定!!
 両日ともにリング上で行なわれる要注目イベントが『キング オブ プロレスリング』最強決定トーナメント! ここではプロレス界最強を自負するキンプロユーザーが集結し、誰が一番強いのかをトーナメント方式で決定します。気になる組み合わせは以下の通り! 2日目には“格闘王”前田日明さんもエントリーされてます! 果たして初代王者は誰になるのでしょうか!? ご注目ください!
【1月2日/キング オブ プロレスリング最強決定トーナメント組み合わせ】
<1回戦>天山広吉×田口隆祐、小島聡×後藤洋央紀
※1回戦の勝者同士による決勝戦も実施!
【1月3日/キング オブ プロレスリング最強決定トーナメント組み合わせ】
<1回戦>前田日明×田口隆祐、KUSHIDA×内藤哲也
※1回戦の勝者同士による決勝戦も実施!

##

 このいろんな意味での異次元感がたまりません! 前田は果たしてキンプロを知っているのか!?

 ほか前田日明&リングス関連のまとめ。

 1月9日(水)発売『週刊プロレス』誌に「キンプロ×週プロ」コラボカード第3弾として前田日明オリジナルカードがつく。
・ 【1月9日発売】週プロに前田日明さんのPRカード! インフォメーション | キングオブプロレスリング トレーディングカードゲーム
・ 週刊プロレス 1月9日・16日号 SportsClick:週刊プロレス
##
次号予告
1月23日号 №1665は1月9日(水)発売 特別定価500円
「キンプロ×週プロ」コラボカード第3弾!
前田日明オリジナルカードつき!

##

 『KAMINOGE』No.13に前田日明が寄稿。
Kaminoge13▼new! KAMINOGE 13 12月18日発売!内容は[コチラ]新日本オーナー・木谷氏から本誌編集部に「所信表明」なるFAXが到着「“格闘技もどき”発言、許すまじ!」と1・4桜庭のセコンド就任を突如表明!!桜庭和志&柴田勝頼 12・2名古屋での中邑真輔との初遭遇後、帰京する二人を新幹線車内でキャッチ! スペシャル提言コラム 前田日明

 発売中の『ゴング格闘技』にヴォルク・ハンインタビューとコマンドサンボ実演掲載。
・ ゴング格闘技スタッフ再始動!格闘技専門誌 ゴング格闘技
・ 総合格闘技ニュースブログ NHBnews PRO:【メディア / 書籍 /DVD 】 『ゴング格闘技』  2 月号の目次・宣伝です。 < 『ゴング格闘技』 編集部 - livedoor Blog(ブログ)
121222_gonkaku▼new! GONG(ゴング)格闘技 2013年2月号
12月22日発売!引退スペシャル対談 Stay Alive 三崎和雄×長渕 剛「生きて、還る」/ヴォルク・ハン RINGS引退マッチ前日、旧ソ連軍教官に聞くサンボの真髄とは――「教えてほしいのはスポーツサンボか? それても、コマンドサンボか?」
##
☆ヴォルク・ハン
RINGS引退マッチ前日、旧ソ連軍教官に聞くサンボの真髄とは――
「教えてほしいのはスポーツサンボか?
それても、コマンドサンボか?」
☆ヴォルク・ハンが実演!
コマンドサンボテクニック

##

 2012年の前田情報もこれが最後になると思います。おつきあいいただきありがとうございました。

 2013年も前田日明を追いかけます!


↓最新情報はこちらから
Blogranking_a_2

>> 格闘技プロレス人気ブログランキング
>> RINGS公式サイト
>> 週刊 前田日明
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2012.12.27

橋本大地が左腕骨折で1・4ドーム欠場~大谷晋二郎が代替出場で武藤とタッグ、テンコジと対戦へ

昨夜の段階で教えてくださる方がいて知っていたのですが、本日11:00からの会見で情報解禁。UPさせていただきます。

24日の新潟チャリティー大会(あなたのレスラーズ)にて「佐藤耕平のヒザ蹴りにより、左手を負傷」と伝えられていた橋本大地。実は左腕を骨折しており、新日本プロレス1・4東京ドーム大会を欠場することとなった。

お気づきの方もいると思うが、昨夜(26日)のサムライTV「速報!バトルメン」に大地は出演していた。視聴者に気づかれまいと左腕を吊らず。気丈さで本日までこぎつけたわけだ。

▼新日本プロレス1・4変更カード
天山広吉&小島聡 vs 武藤敬司&大谷晋二郎

代替選手はゼロワン大谷晋二郎。武藤と大谷というと、2001年1月4日東京ドームでの緊急合体タッグが記憶に残る。2011年には全日でも再合体したが、やはり“新日ドームでの再合体”は感慨深い。勝敗争いとしての面白さも増したカードとなった。

大地の新日初参戦は無念の消滅。「爆勝宣言」も流れなくなったわけだが、これはしょうがない。夢がお預けになった、楽しみが先延ばしになったと考えて、大地の回復を祈りたい。
(以上、11:37 携帯から更新)


※23:35追記

 最後まで出場を直訴するも、まわりが制止。大地は全治2か月。
・ 新日本プロレスリング:橋本大地が“左腕骨折”で1.4東京ドームを無念の欠場…! その思いを胸に大谷晋二郎の緊急参戦が決定!!(詳細追加)
##
大谷「正直、客観的に考えても、いまの橋本大地が新日本のリングに上がるのを観てみたかった。それが正直な気持ちですが、いまは欠場と決まってしまったんですから、もう前を向いて、次にあがるときには、さらにパワーアップした橋本大地をお見せすることをお約束することしかできないですよね。そして、この1.4東京ドームに関して、新日本プロレスさんがこの試合に何を橋本大地に求めていたか? それは僕なりに理解しているつもりですから。橋本大地の想い、と同時に橋本真也の想いも背負って闘わなければいけないのかな、と。いけないのかなというか、闘いたい! 僕なりにこの試合の意味を理解はしているつもりです。皆さんの期待に応える闘いを見せたいな、とそういうつもりで上がりたいです」
##

 そして、こうも言える。ここにまた一人、新日本プロレスが大好きだった男のドーム参戦が決まったのだと。


↓最新情報はこちらから
Ranking_sk

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> 新日本プロレスリング
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2012.12.26

太っ腹! 関東地区テレ朝限定の「メリ-☆愛してマ-ス!」動画配信~ドーム団体対抗戦名場面も

pick up ▼ニュース 12月29日(土)11:00~新宿中央公園でアントニオ猪木が炊き出しNOTTVで『WRESTLE KINGDOM 7 in 東京ドーム』が有料生中継蝶野が1.3後楽園リング上で全日本と公開契約交渉へ「2013 新春シャイニング・シリーズ-NEW YEAR 2DAYS-」1.2&1.3後楽園ホール大会試合順決定小橋「健太」に戻す ノア「建」設終えた鈴川「ビビッたら勝てない」クロコップ戦=IGF社長と2人の美女レスラーが・・・!1月6日横浜大会全カードKO-D6人タッグ初代王者は?1月12日大阪大会全カード老人がゲイと初遭遇!1月20日名古屋大会決定分カードダブルタイトルマッチ開催!1月27日後楽園決定分カード=DDT1月30月(水)秋葉原で東京女子プロレスがプレイベント開催 ▼情報&コラム 【特集ドーム決戦】余裕のレインメーカー、オカダ「全てを圧倒する」=独占インタビュー2月3日(日)13:30【申込1月28日まで(消印有効)】新宿都庁「第7回東京あいさつフェスタ」高田延彦が登場12月27日(木)『中野のぶるちゃんでナナラッカ一日店長で忘年会!!』高橋奈苗が一日店長みちのくプロレスHPでオークション実施中ヨシ・タツのエントランステーマがアメリカのマクドナルドのCMに使用される ▼格闘技 青木真也「いままで日本で応援してくださった皆さんに『本当にありがとう』という気持ちを伝えて、別れを告げたいと思う」桜庭和志がiOS&Android向けアプリ『クックと魔法のレシピ』に登場石井慧が帰国「いいっすね、日本は」グーグルマップ撮影に関取70人!相撲PR 世界からアクセスOK

 30分以上の動画、関東地区以外のファンには感涙のUP。テレビ朝日にてオンエアされた『1.4東京ドームまであとわずか! メリー☆愛してマース!』がテレビ朝日YouTube公式にUPされた。

・ 新日本プロレスリング:やったぜ!『イッテンヨンまであとわずか! メリー★愛してマース!』をYouTubeで配信中!
##
さすがテレビ朝日さん!よっ、太っ腹!先週テレビ朝日にてオンエアされた『1.4東京ドームまであとわずか! メリー☆愛してマース!』がテレビ朝日YouTube公式にて配信を開始いたしました。
見逃した方、放送エリアでない地域の皆様、これを機にぜひ御覧ください。
出演:棚橋弘至、ユリオカ超特Q、小森美果、獣神サンダー・ライガー、真壁刀義、後藤洋央紀、飯伏幸太、武藤敬司、金沢克彦 他
1月4日はプロレスの日!毎年恒例1月4日(イッテン ヨン)に東京ドームで開催される
新日本プロレス「レッスルキングダム7」の見所を大紹介!
さらに同日に実施するインターネットPPV配信や数多くの「イッテンヨン」名勝負を収録する「燃えろ!新日本プロレス」(集英社/120万部突破!)などイッテンヨンの楽しみ方を一挙お届けします!!
※2012年12月21日(金)放送

##

 ほか新日本プロレス関連情報。

 東京ドーム大会のチケット販売は絶好調。現時点で、昨年のドーム観客数を超えた!


・ 新日本プロレスリング:【12月26日発売!】ファン待望のテーマ曲CD「NJPWグレイテストミュージック」情報
・ nWoな人々-Puroresu : NJPWグレイテストミュージックがamazon.comの売上ランキングで現在19位!NJPW theme CD is now rank 19th in amazon.com
121226_njpw40_2▼new! 新日本プロレスリング40周年記念アルバム~NJPWグレイテストミュージック~ 12月26日発売!旗揚げから40周年(2012年時)を迎えた新日本プロレスの新旧テーマ曲を詰め込んだ3枚組アルバムが完成。棚橋弘至、オカダ・カズチカなど主要選手のテーマに加え、「炎のファイター」「爆勝宣言」をはじめとしたレジェンド曲も収録

・ 新日本プロレスリング:NOTTVで『WRESTLE KINGDOM 7 in 東京ドーム』が生中継されることになりました。

・ 新日本プロレスリング:2.16HERO:7の特別レフェリーで内藤哲也選手が登場!!@新木場ファーストリング

 週刊プロレスより。
・ nWoな人々-Puroresu : オカダカズチカが週刊プロレス大賞MVP受賞!「当たり前の事ですよ。」Okada got weekly pro-wrestling magazine MVP
・ nWoな人々-Puroresu : 中邑真輔が木谷高明会長を牽制!「試合にさわったら殺すぞ」Nakamura provoked Kidani "If interrupt, I will kill you"


↓最新情報はこちらから
Ranking_sk

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> 新日本プロレスリング
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

ネット発信者が選ぶ「ネット・プロレス大賞2012」投票スタート~参考までに他の大賞2012まとめ

pick up ▼ニュース ファンと一緒 小橋らしいノア最後の日「フェイスブックを始めてみるよ」1.4東京ドームにあの曙、ボブ・サップが追加参戦!! 第1試合が8人タッグに変更=新日本ブシロードクラブ・山口剛選手が全日本レスリング選手権フリー96kg級で優勝!永田監督は「一緒にドームの花道を歩くか?」ケンドー・カシン&将軍岡本vsボブ・サップ&エリック・ハマー追加=大晦日猪木祭り猪木が藤田対小川戦について自ら“イノキ・ストップ”をかける可能性を示唆引退を発表し「一生に一度」と決めて赤いベルトに挑んだ愛川を奈苗が退ける=スターダム ▼情報&コラム 表紙は雪の中の棚橋弘至! ドーム決戦最終情報満載…週刊プロレス12月26日(水)発売新日本プロレス「グレイテストミュージック」が本当にグレイテスト@多重ロマンチックさん追い詰められた逸材、棚橋「危機感しかない。正念場」=独占インタビュー12月28日(金)11:00ベイタウン本牧 武藤敬司、真田聖也、大和ヒロシ、中之上靖文、アンディ・ウーが餅つき大会12月28日(金)18:00新宿ステーションスクエアにてINOKI BOM-BA-YE2012公開記者会見12月28日(金)18:30アントニオ猪木が日本テレビ「うわっ!ダマされた大賞2012年末4時間半SP」に出演DDT、新日本、そしてノアのディファ有明2連戦@小佐野景浩 ▼格闘技 DREAM復帰の小見川が大晦日へ公開練習 「正直怖さはないけど強い」と川尻を警戒大晦日『DREAM.18』、最後のカードは“女帝”クーネンvsマクスローK―1が失敗した理由は、自爆です…谷川貞治著「平謝り」

 ブラックアイさんが旗振り役を務める恒例の「ネット・プロレス大賞2012」。単に“見るだけ”ではなく、ブロガーやツイッターアカウント保持者などの“ネット発信者”となっているプロレスファンが選ぶアワードの受付がスタートした。
・ ネット・プロレス大賞:公式サイト
・ お待たせしました、「ネット・プロレス大賞2012」投票受付開始 | ブラックアイ2
##
<2012年・主なルール>
ネットを中心にプロレスを語っているファンの投票によって決定するアワードです。
 WEBサイト・ブログ・mixi・Facebook・Google+・Twitter、のいずれかを持っていて,ある程度,更新していることが参加の条件(2012年内に、ちょっとでもプロレスのことが書かれていればOK)。挙げたもの以外のサイト・WEBサービスは要相談(だいたいOK)。
 各部門は以下の7つ。各賞1位・2位・3位と順位をつけ投票。1位=10点、2位=6点、3位=3点で集計。
 ・MVP
 ・最優秀試合
 ・最優秀タッグチーム
 ・最優秀興行
 ・新人賞
 ・最優秀団体
 ・最優秀マスメディア
◎投票締め切り
 2013年1月10日(木)23時59分。
◎2012年からの新ルール
 「最優秀マスメディア」において「プロレス専門ブログ・ブラックアイ2」への投票は無効。
 ※投票していただくのはありがたいのですが、他アワードにはない注目の高い部門ですので、できるだけ多くの人が納得できる結果を出したいので…。
 注意:「新人賞」において、昨年の受賞者・世IV虎選手への票は無効となります。

##

 ぜひ、投票を~。フォームができるなど進化!

               * * *

 参考までに2012年の各賞をおさらい。

 マスコミが選ぶ「東スポプロレス大賞」。
・ プロレス大賞MVPにオカダ・カズチカ、ベストバウトは棚橋vsオカダ~東スポプロレス大賞2012: カクトウログ
##
 ◆12年プロレス大賞◆
 ▽最優秀選手賞 オカダ・カズチカ(新日本)
 ▽年間最高試合賞 6月16日新日本「DOMINION」(ボディメーカーコロシアム)棚橋弘至VSオカダ・カズチカ
 ▽最優秀タッグチーム賞 大森隆男、征矢学(全日本)
 ▽殊勲賞 森嶋猛(ノア)
 ▽敢闘賞 アブドーラ小林(大日本)
 ▽技能賞 中邑真輔(新日本)
 ▽新人賞  橋本大地(ZERO1)
 ▽女子プロレス大賞 愛川ゆず季(スターダム)
 ▽特別功労賞 坂口征二(新日本)
 ▽功労賞 該当者なし
 ▽レスリング特別表彰 米満達弘、小原日登美(自衛隊)吉田沙保里、伊調馨(ALSOK)

##

 読者が選ぶ「日刊バトル大賞」プロレス部門。
・ オカダ3冠「普通のこと」/バトル大賞 - プロレスニュース : nikkansports.com
##
MVP オカダ・カズチカ
殊勲賞 オカダ・カズチカ
 〃  K・アンダーソン
敢闘賞 永田裕志
技能賞 中邑真輔
タッグ 大森、征矢
最高試合 オカダ-棚橋※最高試合は2月12日

##

 読者が選ぶ「日刊バトル大賞」格闘技部門。
・ 強さ永遠!引退ヒョードル/バトル大賞 - 総合格闘技ニュース : nikkansports.com
##
<格闘技部門MVP>
 (1)ヒョードル、21%
 (2)アンデウソン・シウバ、18%
 (3)五味隆典、17%
 (4)J・ドス・サントス、16%
 (5)B・ヘンダーソン、10%
 (6)G・サンピエール、8%
 (7)J・ジョーンズ、7%
  その他、3%
※順位、選手名、得票率の順。

##

 元週刊ゴング編集長“GK”金沢克彦氏が選ぶ『ときめきプロレス大賞』。
・ 『ときめきプロレス大賞』2012|金沢克彦オフィシャルブログ「プロレス留年生 ときめいたら不整脈!?」Powered by Ameba
##
○MVP オカダ・カズチカ
○ベストバウト 棚橋弘至vs鈴木みのる
(IWGPヘビー級選手権/10・8両国国技館)
※次点 オカダ・カズチカvsカール・アンダーソン
(G1クライマックス優勝決定戦/8・12両国国技館)
○最優秀タッグチーム ランス・アーチャ―&デイビーボーイ・スミスJr.(KES)
○殊勲賞 棚橋弘至
○敢闘賞 森嶋猛
○技能賞 石井智宏 田中将斗
○女子プロ大賞 愛川ゆず季
○新人賞 夕陽
○最優秀外国人 ロウ・キ―
○特別功労賞 竹内宏介さん 菊池孝さん
○ベスト興行 ZERO1、8・5後楽園ホール大会(火祭り最終戦=優勝決定戦)
○最優秀マスコミ 野上”ジャスティス”慎平(テレビ朝日)
○ベストヒット賞 燃えろ!新日本プロレス(DVDマガジン)
○裏MVP ブシロード(新日本プロレス親会社) 外道(オカダのマネージャー)
○流行語大賞 これ、マジ!(高橋裕二郎)
※ノミネート作品
①とくに、ありません(オカダ) 
②討ち取ったり―!(後藤洋央紀)
③どうして? セカイのセンシですから(ロウ・キ―) 
④タコス(中邑真輔)

##

 『マット界舞台裏』取材陣による『ファイト!ミルホンネット鷹の爪大賞2012』。
※電子書籍のタイトルを兼ねているので不自然な箇所があります。
・ ファイト!ミルホンネット鷹の爪大賞2012 [chirashizz050.krm] - 無料! : 武道・プロレス・格闘技 ファイト!ミルホンネット,  
##
▼キノ・ドク賞は宍倉清則氏に贈りたい
 by 井上譲二
・最優秀選手賞 オカダ・カズチカ
・最優秀タッグ賞 天山広吉& 小島聡(新日プロ)
・殊勲賞 船木誠勝(全日プロ)
・技能賞 田中将人(ゼロワン)
・新人賞 橋本大地(ゼロワン)
・特別功労賞 アントニオ猪木(IGF)
・注目のキノ・ドク賞 宍倉清則(元『週刊プロレス』顧問)

▼「私流」プロレス大賞 女子は藤本つかさ 華名 中島安里紗に注目
 by いっせい
・2012年MVP【健介ファミリー】
・女子プロレスMVP【藤本つかさ(アイスリボン)】
・ベストバウト【8・18DDT日本武道館大会飯伏幸太vsケニー・オメガ】
・タッグチーム【ゲットワイルド大森隆夫&征矢学(全日本)】
・ベスト興行【8・18DDT日本武道館大会】
・ベストオブテクニック【KENTA(NOAH)】【華名(フリー)】
・ベストオブインパクト【オカダ・カズチカ(新日本)】
・ベストオブブレイク【マイバッハ谷口(NOAH)】【紫雷美央】
・ベストオブニューカマー【黒潮二郎(WNC)】
・ベストオブニューカマー女子【新田猫子(アイスリボン)】
・カムバック賞【柴田勝頼(フリー)】【野崎渚(WNC)】
・女子プロの未来を背負え!【中島安里紗(JWP)】

▼鷹の爪大賞 一年回顧
 by 紅闘志也
今年は裏方が多く1994年にプロデビューしてはじめて試合をしなかった年になりました。海外の試合と国内の試合で実現しなかったものや、重なって選んだ方がダメになったりしたことがありました。 海外で中国・武林風、フランス、ロシア、国内では地方で何件か話を頂いていました。
具体的なのは9月28日(金)タイ・チェンマイ開催のTOYOTA 70kg級トーナメント、来年国内で内定している試合ありますので主催者側からの発表は来年になるでしょう。

▼大仁田厚邪道魂炸裂の1年~鷹の爪大賞2012
 by 寺内1/2兵衞
・BEST LIVE賞※番外編7・25West Side Tokyo大仁田&THOGO
・ビックリしたで賞 若翔洋 女子プロ編
・再会した多くの人達にグラシアスで賞
・悲しき別れの恩師と恩人とアミーゴに涙で賞
・スキャンダラスは今年も起こったで賞
・OH MY GOD 賞 ミル・マスカラス
・FACE BOOKは恐るべしデス賞

▼ベストブッカー賞GAMI、堀口元気~またも不毛の一年だった2012
 by タダシ☆タナカ
・大日本プロレス アブドーラ・小林
・ドラゴンゲート CIMA、吉野正人、土井成樹
・ベストブッカー賞 GAMI、堀口元気
・女子プロレス 栗原あゆみ、華名
・新日本プロレス オカダ・カズチカ、棚橋弘至
・格闘技 ベスト興行とは何か?
・カムバック賞 大仁田厚
・追悼 竹内宏介さん 菊池孝さん

▼2012 昭和プロレス愛好家要注目の2冊のプロレス書籍が刊行された
 by レトロ狂時代
・1966年のアントニオ猪木、君は東スポ時代の猪木を見たか!!
・トシ倉森 これがプロレスのルーツだ!カリフラワー・レスラーの誇り
・別冊 昭和プロレス偉人伝TJシン宅カリフラワーアレイクラブ
・私的あまのじゃく視点プロレス名勝負
・いま要注目!継続中の大仁田劇場リアルジャパン・プロレス編
・I編集長、井上義啓先生に捧げる

##

 2012年も、あと6日間で幕を閉じます。


↓最新情報はこちらから
Ranking_sk

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> ネット・プロレス大賞:公式サイト
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

桜庭、サップ、オーフレイム、シュルト、ハント、朝青龍が腕相撲トーナメント年末特番に奇跡の集結

 年末特番(30日)の腕相撲トーナメントにジャンルを超えた16人が参加する。
・ 中日スポーツ:慎吾「ワクワク、ドキドキ」 腕相撲真剣勝負の立会人 :芸能・社会(CHUNICHI Web)
##
 スポーツ界最強を決める腕相撲トーナメントを行い、覇者が腕相撲の世界王者に挑戦するスポーツバラエティー「ジャイアントキリング2~世紀の番狂わせ~」が30日、フジテレビ系で放送される(午後7時)。野球界の番長・清原和博、“平成の大横綱”の元朝青龍関らが参戦して、真剣勝負を展開。立会人ともなる司会は、SMAPの香取慎吾(35)が務める。ジャイアントキリングとはスポーツ用語で番狂わせの意味。7月に同局系で力士たちの白熱した腕相撲戦を放送し、好評だったことを受けての番組第2弾だ。
 今回はスケールアップしており、力士選抜(豪栄道、旭天鵬ら)に加えて、清原、元朝青龍関、さらに格闘技界からアリスター・オーフレイム、セミー・シュルト、ボブ・サップ、櫻庭和志、ボクシング界から亀田興毅、芸能界からボビー・オロゴンら総勢16人が集う。覇者は世界王者を倒し、みごとジャイアントキリングを起こせるのか…。

##

 Yahoo!テレビより。
##
■12/30(日) 19:00~23:09 フジテレビ(地上波)
■ジャイアントキリング2~世紀の番狂わせ~
ジャンル:スポーツ - その他
さあその実力を見せてくれ!朝青龍・清原他が腕相撲真剣勝負スポーツ界最強決定戦▽白鵬がいきなり砲丸投げ日本王者に挑戦▽吉田沙保里は武井壮とガチレスリングで戦い納め
番組内容
ジャイアントキリングとはスポーツ用語で“番狂わせ"の意味。我こそはというチャレンジャーが(ジャイアント=王者)に果敢に挑戦し、奇跡を起こすべく奮闘する夢のスポーツエンタテイメント番組。▽前回、力士たちが圧倒的なパワーを見せつけ大好評だった腕相撲対決は、その力士選抜(豪栄道、旭天鵬ら)に加え、野球界から番長・清原和博、格闘技界からAオーフレイム、Sシュルト、ボブサップ、マークハント、桜庭和志、ボクシング界から亀田興毅、ラグビー界から大畑大介、そして約3年振りに真剣勝負の舞台に帰ってきた朝青龍、など各界のスター選手総勢16名による一大トーナメントを開催!スポーツ界腕相撲最強王者をまずは決定し、その覇者がチャレンジャーとなり、腕相撲世界王者=ジャイアントに挑戦するという、超豪華な内容でお届けする。▽これまた好評だった大食い対決は、前回大食いなでしこに惜敗を喫した力士選抜に、スポーツ界のモンスター達が助っ人として加わり、リベンジの舞台は整った。▽前回の放送後「次はチャレンジャー側になって何かの日本王者に挑みたい」と語っていた横綱白鵬は宣言通り、砲丸投げ日本王者・畑瀬聡にいきなり挑戦しジャイアントキリングを狙う。▽また国民栄誉賞、世界13連覇中の吉田沙保里は本気レスリングで今年の戦い納め!相手は“百獣の王"武井壮。チャレンジャー武井は“霊長類最強女子"相手に、なるか!ジャイアントキリング!!
出演者
香取慎吾 加藤綾子 山崎夕貴
出場
朝青龍 清原和博 アリスターオーフレイム 豪栄道 マークハント セミーシュルト 桜庭和志 ボビーオロゴン ボブサップ 和久憲三 翔天狼 松鳳山 大畑大介 亀田興毅 塚原直也 吉田沙保里 武井壮 雅山 富士東 舛ノ山 旭日松 Fフェルナンデス 木村真野紗野 太田敦也 白鵬 畑瀬聡 小林可夢偉 高橋英樹 柴田理恵 浜口京子 勝俣州和 芹那 平愛梨 谷花音 小林星蘭(他)

##

 格闘技系の参加者は、判明しているところで桜庭和志、ボブ・サップ、アリスター・オーフレイム、セーム・シュルト、マーク・ハント、力士選抜(豪栄道、旭天鵬ら)、元朝青龍(ドルゴルスレン・ダグワドルジ氏)、亀田興毅、ボビー・オロゴン。

 顔ぶれがスゴイ。格闘技界VS相撲界の抗争勃発の気配も!

 昨年末は“ガチ相撲が大晦日放映か!?”との噂もあった。30日ではあるが、腕相撲による最強決定戦が実現へ。相撲ほどではないが、腕相撲も見てて燃えそうだなぁ。


↓最新情報はこちらから
Ranking_sk

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> フジテレビ
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2012.12.25

棚橋弘至、アントニオ猪木に暗黒時代の真意を問いかけ~IGFとの交流は否定=週刊プレイボーイ

121225_wpb_2 アントニオ猪木と棚橋弘至による対談が『週刊プレイボーイ』誌の12月25日発売号に掲載された。さっそく目を通しました。
・ 週プレNEWS
##
アントニオ猪木vs棚橋弘至
世代を超えて緊迫の一騎打ち!

##

 新日本創業者である猪木が新日本を離れ、格闘技に力を貸していた時期。いわゆる暗黒時代の真意を棚橋が問う。環境問題やエネルギー問題に関心が移っていたとも、新日本が自分の思いとは違うものになっていたとも語った猪木。「闘い」「強さ」へのこだわりをみせたのも、いつもの猪木流。棚橋がそこにある「勝負論」「ファンの感情移入」に共鳴すると、猪木も「ある意味、宗教的な観客との関係」の必要性に乗っかる。話題は棚橋の“女性から刺された”事件、そして新日本・IGF交流の可能性へ(現状の交流は両者否定も、猪木は将来的な交流に含み)。最後は棚橋の「生まれてから一回も疲れたことがない」と、猪木の「元気ですかっ」の価値共有が行われた。

 現状の新日本の現場を猪木がどう語るのかをボクとしては期待していたが、言及なし。一方の棚橋は、藤田和之VS小川直也について「プロとして見せるものであるならば、観たファンが面白いか面白くないか、どう感じるかだけが重要」とも語る。棚橋のいくつかのセリフには、自らの闘いが築いているものへの自信が感じられた。

 対談記事は4ページ。限られた紙面なだけに、有利不利論評とか、細かいセリフへのツッコミもあまり意味がないでしょう。何かスクープ的なものがあるわけではないが、この空気感を楽しみたい方は誌面を手にしてみてください。

121225_wpb2


↓最新情報はこちらから
Ranking_sk

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> 新日本プロレスリング
>> IGFプロレスリング
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2012.12.24

秋山準ら退団5選手がラストマッチ/残留選手でのノア1・6後楽園はシングル主体の8試合興行

pick up ▼ニュース T.M.R.西川のシャイニング弾炸裂! 武藤・全日本と野郎限定イベント=全日本横浜角谷正義が3カ月に渡るオランダ修行から帰国=IGFユニオン【12・24リポート①】チェリー重大発表「英語を習い始めた」【12・24リポート②】イサミ、シングル2冠奪取を誓うボリショイが米山との因縁清算中島安里紗が無差別級王座奪取=JWP ▼情報&コラム 12.28 NHK BS1「ワールドWaveトゥナイト」にIGFパキスタン遠征の模様が放送されます1月14日(月祝)17:00新宿歌舞伎町・ドロップキック ユニオンプロレス新年会「今年も行くぞ!よろしくね!」 ▼格闘技 まさかの決着…所がルミナを秒殺KO フジメグが元ヴァルキリー女王に快勝=VTJ 1st 代々木25日&28日、ニコ生で特別番組『時はきた!激論格闘チョー会議 大晦日まで待てないスペシャル!』放送UFCへの一極集中が進む格闘技界。日本人選手も世界標準への対応急ぐ女子ボクシング、来年4月新大会しずちゃん、異例の不戦勝優勝

 24日、現所属選手でのラスト興行となるディファ有明大会は超満員で実施された。
・ 12.24ディファ有明~NOAHful Gift in Differ 2012 vol.2~ プロレスリング・ノア公式サイト | PRO-WRESTLING NOAH OFFICAL SITE

 契約満了で退団となる秋山準、潮崎豪、金丸義信、鈴木鼓太郎、青木篤志がラストマッチ。

 秋山準がMr.クリスマスに変身してお別れの挨拶。ファン抽選によるカード決定ならではの組み合わせでKENTAとマイバッハ谷口がノーマーシー対決。マイバッハが刺又を使った攻撃も見せた。

 選手たちのコメントが公式サイトに出ている。
・ 「NOAHful Gift in Differ 2012 vol.2」12月24日(祝)ディファ有明大会 試合後コメント
##
■シングルマッチ15分1本勝負
Mr.クリスマス(秋山準) vs 青木篤志

【秋山選手試 リング上】
「またお会いすることもあると思いますが、12年間ありがとうございました。まだまだ勢いのある選手がいますので、これからもプロレスリング・ノアをよろしくお願いします。」

【秋山選手、バックステージ】
―最後はどんな思いで?
「緑のリングは別に最後じゃないと思うんで。みんなで頑張って、もっときらびやかな緑のリングにしてもらいたいと思います。」
―青木選手との試合でしたが?
「今日はお客さんも微妙な感じだったけど、1試合目なので、明るくいこうと思いました。」
―秋山選手の勝利から始まったこのノアでの12年間は?
「今のレスラー秋山準というものを作ってきたのは、このノアという団体だと思います。緑のリングだと思います。本当に最初の頃は三沢さんはじめ皆さんにご迷惑をおかけしましたけど、それがあって今があると思うんで。感謝だけです。」
―今後は?
「まだプロレスラーはもう少し続けようと思っているので、ちょっと体の状態をみて、良い形でリングに帰ってこれればと思います。頑張ります。」
―ファンに一言
「ひとまず12年間ありがとうございました。またお会いできるよう、楽しみにしています。ありがとうございました。」

【青木篤志 バックステージ】
「やはり自分で次に進む為に退団というものを決めたわけですから、前を向いているしかないので。浸っちゃいけないので。」
―秋山選手との対戦でしたが?
「マスク脱いじゃったから顔見ちゃったけどさ、でも昨日は本当に小川さんとやって、ノアのプロレスをやっていくのに一番大事なところを教わった二人と最後にシングルマッチというのは、これは自分の中でもっと頑張りなさいというものだと思っているので。いつもこのクリスマスの興行は何かしら俺にプレゼントを与えてくれているものなので。そういう意味で大事にしていきたいと思います。」
―デビューは今から7年前の12月24日でした。どのようなこの7年間でしたか?
「長いようで短いし、まだまだやり足りないこともたくさんあるし、そういう意味では…。でも良い7年だったんじゃないですか。きっかけは三沢・田上組だからね。それは俺の中で大事にしていかないとね。一生残るものだから。」
―ファンの皆さんに一言。
「ノアを退団することになったのですけど、まだまだプロレスは続けていきたいと思っていますし、皆さんの声援で今まで本当に励まされました。なので、今後も自分が何かを皆さんに返せるように頑張っていきますので、どうぞよろしくお願いします。」

■シングルマッチ15分1本勝負
鈴木鼓太郎 vs 平柳玄藩

【鈴木選手、バックステージ】
―エルボーからのタイガードライバーで試合を決めました。今の気持ちは?
「ノアには本当にお世話になりました。たくさんのものを教わったし、ここまで育ててくれた。その力をやっぱり外でも発揮したいのは本当です。」
―平柳選手にはどんな言葉を?
「俺が抜けて金丸義信が抜けて、ジュニアが厳しい状態になると思うけど、頼んだよ、と。あいつとは今は敵対していたけど、その前はディスオベイでさんざん悪いことして、その傍らにはいつもあいつがいたので。最後は肩を貸して帰ろうかなと思いました。」
―今日はどんな気持ちでリングに?
「ノアとノアのファンと選手全員に感謝の気持ちを込めて、今日は上がろうと思っていました。」
―今から11年前のクリスマスがデビュー戦ですが?
「あれから11年、本当にあっという間ですね。この11年、培ったものをこれから更に磨いてもう1歩も2歩も大きくなってレスラーとして完成していこうと思います。」
―リングネームも変わって、タイツにも緑が入りました
「自分の師匠は三沢さんだし、それはノアを出ても変わることがないので、そこはしっかり緑は必ず入れて、これからもレスラーの人生を歩んでいこうと思います。
―これからについては?
「ノアのプロレスは体にしみこむほどやったので、これからは他のプロレスを体で覚えてミックスさせて、さらに大きくなろうと思います。」
―ファンに一言
「11年間ありがとうございます。ノアファンの方には感謝の気持ちでいっぱいです。プロレスラーとしての鈴木鼓太郎はまだまだ続きますので、応援よろしくお願いします。」

■シングルマッチ 潮崎豪 vs 石森太二

【潮崎選手、バックステージ】
―最後は深々と頭を下げましたが?
「このリングでデビューさせてもらって、ここまで自分が持ってきてもらったというか、そういう思いを込めて、感謝は強いので。」
―改めてこの8年5か月というのはどんな年月でしたか?
「新弟子の頃の時間を入れたら10年。10年この団体に居させてもらったけど、まだ俺は分からないことがあるし、ここで完成したとも思っていないし、今この状況を作ってくれたノアという会社、選手、社員のみんな、あとは応援してくれているファンの皆さん、その人たちのお蔭だと思っているので、ここでノアは去りますけど、また新しい状況を自分で、自分自身で今度は作っていかないといけないので、今まで色々と守ってくれた会社は無いし、これからは自分の力でやっていかないといけないと思うので、更にここ(ノア)を出てきたっていうものに泥をかけないように、これからしっかりやっていきたいと思います。」
―改めて決意した理由と来年の展望を
「理由っていうのも発表された通りで、俺の考えもあるし、会社の考えもあるし。来年の展望は、今は全く何も無いからね、リングに上がることだけを考えてやっていきたいな、と思います。」
―最後にファンの方にメッセージを
「8年5か月、デビューして。新弟子時代を入れたら10年ノアという会社に成長させてもらったと思っていますので、感謝しています。皆さんの温かい声があったからこそ、ここまでやれたと思うので、ありがとうございました。またよろしくお願いします。」
―またノアのリングに戻ってくることも?
「可能性はゼロではないと思うんで。楽しくいきましょう。」

■シングルマッチ20分1本勝負
リッキー・マルビン vs 中嶋勝彦

【マルビン選手、バックステージ】
―最後は良い作戦に思えましたが?
「楽しかった。」
―なぜ中嶋選手の蹴り禁止を提案した?
「あいつが出来るかどうか、試してみたかった。」
―今年はどんな一年でしたか?
「大変な年でしたけど、チャンピオンになって半年から今まで良い流れになってきたので、それでまあ良い正月になるように。俺のパートナー(スペル・クレイジー)、メキシコに帰ったんですけど、今日食事して酒飲んで盛り上がって…。」
―来年はどんな一年にしたいですか?
「今は何も言えないですけど、みんな楽しみにしていて。ありがとうございました。」

■6人タッグマッチ 30分1本勝負
モハメド ヨネ、小川良成、KENTA vs 小峠篤司、宮原健斗、マイバッハ谷口

【KENTA選手、リング上】
「最後、俺とマイバッハの対決のクジひくなんて、あんたら凄い。それだけすごいあんた達がついていれば、俺たち来年もやっていける。また来年少しでも良い状況に良い光が見えるように俺自身精一杯やっていきたいと思います。また来年1月6日会えるのを楽しみにしています。どうもありがとう。」

【KENTA選手、バックステージ】
―激しい流血ですが?
「最後の最後ね。最後の最後でこんな風にされて、ちょっと不本意ですけど。でも来年にね、少しでもつながっていけば良いと思います。」
―今日の試合を振り返ってマイバッハ選手の攻撃はいかがでしたか?
「俺に凶器は使わないと思っていたのですけど、観客の空気感がそうさせたのか分からないですけど、やってきましたし、何かしら気持ちの変化があったのかもしれないし、それはどうか分からないですけど。」
―パートナーとしてはいかがですか?
「マイバッハですか?これから少しずつ形になって。ベルトも獲ったのに俺の責任で獲られたようなものですから。また来年、まずはシングルのベルトを獲って、ヤツともタッグを獲れるようにやっていきたいと思います。」
―来年は大きな仕事があります
「そうですね、俺がとらないことには始まらないと思うし、何かしら俺がとることで、少しでも状況が良くなるように、まずとってその次しっかりと役割を、役目を果たしていきたいと思います。」
―ノアにとって大きな転機を迎える時期だと思います。
「2013年は確実に、今年もそう、来年も状況的に決して楽じゃないですけど、まだ続くと思うけど、俺にとってもノアにとっても大きな意味を持つ一年になると思うんで。」
―ファンの方に一言
「一年間ありがとうございました。また来年も一つでも恩返しできるように一試合一試合、良いものを見せていきたいと思います。どうもありがとうございました。」

■タッグマッチ 30分1本勝負
丸藤正道、杉浦貴 vs 齋藤彰俊、金丸義信

【丸藤選手、杉浦選手 バックステージ】
―相手はワイルドでしたが?
<杉浦>「ワイルドじゃねぇだろ。」
―どのあたりがやり辛かったですか?
<杉浦>「全部だよ。」
―丸藤さんは?
<丸藤>「俺は何でも良いけど。こんな杉浦貴、見れるの年に1度だけ。マジで。」
―金丸選手と握手をしていました。
<丸藤>「しばらく会うこともないかもしれないけど。でも俺は個人的に超えていない壁だから。あんたそれだけはよく覚えておけって。俺、シングルで勝ったことないからね。」
―来年に向けて一言
<杉浦>「頑張ります。」
<丸藤>「俺たちで盛り上げます。」

【齋藤選手、金丸選手 バックステージ】
―今、どのような気持ちですか?
<金丸>「今ですか?うーん何かな。いつもと変わらぬ感じかな、と思いますね。」
―これからの事は?
<金丸>「ノア所属ではないけど、フリーとしてこれから色々とやっていきたいと。何も今までとスタンスは変わらない。それだけですね。」
―ファンに一言
<金丸>「一部では引退みたいなことも出ていたけど、そんな事は全くないので、これからもフリーになっても金丸義信レスラーとしてやっていくので、よろしく。」

■シングルマッチ 30分1本勝負
森嶋猛 vs 梶原慧

【森嶋選手、リング上】
<森嶋>「2012年今年最後のプロレスリング・ノア、本当にご来場、ありがとうございました。今年は本当に色々ありましたが、僕は僕なりにヤル気と元気を持ってノアを引っ張ってきたと自分では思っています。旗揚げして僕は第1試合で若手でしたが、もう来年からは誰にも頼らずに、僕や僕の世代でノアを引っ張っていきます。これからもプロレスリング・ノアをよろしくお願いします。(セコンドの熊野準をリング上へ) 来年、俺ら新しいノアが始まります。その時にこいつが、1月6日バトルロイヤルでプレデビューしてもよろしいですか?いい?よしじゃあ挨拶を(マイクを熊野に)。」
<熊野準>「1月6日プレデビューさせていただく熊野準です。まだまだ練習しないといけないですが、皆さんの前で胸を張ってプレデビューできるよう、頑張ります。よろしくお願いします。」
<森嶋>「OK、じゃあお前もそこでやってくれるな?!よしっ、これが最後だよ、今年。もう分かるよね?何を言われようが、俺はヤル気、元気でやってきたんだ!じゃあ行きます!(ヤル気、元気…)ありがとうございました!」

【森嶋選手、バックステージ】
―今年一年を振り返って
<森嶋>「本当に色々あった。俺のプロレス人生の中で一番記憶に残る重要な年でした。人それぞれ考え方は違うけど、ノアにいたことを恥じることなく、胸いっぱいノアにいたことを誇りに思って、どこに行ってもプロレスをして欲しいと思います。俺らは来年どうなろうが、俺はもうノアで最後までやるって決めたから。俺は残ったみんなで志のあるみんなでノアを盛り上げていきます。そしてノアがまた業界の中で顔になれるように俺は努力していきます。」
―来年1月は大阪で大きな仕事(1/27ボディメーカーコロシアム大会 GHCヘビー級選手権試合「森嶋猛vsKENTA」)が待っています。
<森嶋>「1月、あいつの覚悟か俺の覚悟か。あいつがノアを背負う勇気があるのなら、それなりの覚悟で来い。ノアを、ノアをと言って、あいつが他の事を考えたり、ノア一つじゃなければ、俺は絶対に負けない。負けたくない。以上。」

##

 年明け後楽園ホール大会の全カードが発表となった。公式サイトおよび週プロモバイルより。
・ 「New Year Navig. 2013」1月6日(日)後楽園ホール大会 全対戦カード決定!
##
★1月6日(日)東京・後楽園ホール(12:00)
▼BRAVEVSNO MERCYシングル4番勝負・第4戦(60分1本勝負)
[8=メイン]森嶋猛VSKENTA
▼BRAVEVSNO MERCYシングル4番勝負・第3戦(60分1本勝負)
[7=セミ]杉浦貴VSマイバッハ谷口
▼BRAVEVSNO MERCYシングル4番勝負・第2戦(60分1本勝負)
[6]丸藤正道VS高山善廣
▼BRAVEVSNO MERCYシングル4番勝負・第1戦(60分1本勝負)
[5]モハメドヨネVS平柳玄藩
▼バトルロイヤル(9人参加)
[4]出場選手=小川良成、リッキー・マルビン、石森太二、小峠篤司、熊野準(プレデビュー戦)、井上雅央、中嶋勝彦、宮原健斗、北宮光洋
▼NOAHVSAJPWスペシャルタッグマッチ(30分1本勝負)
[3]石森&小峠VS近藤修司&大和ヒロシ
▼NOAHVSDIAMOND RING(20分1本勝負)
[2]小川&マルビンVS中嶋&北宮
▼15分1本勝負
[1]井上VS宮原

熊野準(くまのひとし)は170センチ、75キロ。1991年11月22日生まれ、21才。広島市出身。スポーツ歴はレスリング。2012年5月22日に合宿所入り。

##

 ノアの新人デビューは7年ぶりだという。

 5選手退団後のノアの風景はシングルマッチ主体になるのか。前哨戦が直接対決のシングルという森嶋vsKENTAを含めた渾身のラインナップ。

 退団選手たちの、そして残留選手たちの2013年からのそれぞれの闘いがスタートする。


※24:35追記

 日付変わって、スポナビに大会レポートが出ています。ご参照を。
・ 「最後じゃない」秋山ら5選手がノアラストファイト - スポーツナビ

※12/25 8:35追記

 同日に行われた餅つきイベントには小橋建太が登場。
・ スポーツナビ | 格闘技|ニュース|小橋万感…ノアで最後のファンイベント 秋山もラストマッチ
##
 小橋がTシャツ購入者へサインして感謝を伝えると、「引退試合、絶対行きます」と返ってきた。用意された100枚以上のTシャツは完売。小橋は「泣いてくれる人もいた。引退もだけど、ノアを離れることもあると思う」と感慨深そうに振り返った。午前中に行われたもちつき大会の相棒には秋山を指名。「ファンが喜んでくれると思って」と笑顔を見せた。
##


↓最新情報はこちらから
Blog_ranking_ke

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> プロレスリング・ノア公式サイト | PRO-WRESTLING NOAH OFFICAL SITE
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

秋山準「(ノア改革)何もできなかった。申し訳ない」丸藤正道「何年後でも、このリングで待ってる」

 現所属選手での“ラスト2”興行となるディファ有明大会は超満員で実施された。
・ 12.23ディファ有明~NOAHful Gift in Differ 2012 vol.1~ プロレスリング・ノア公式サイト | PRO-WRESTLING NOAH OFFICAL SITE

 秋山準が丸藤正道をメインで下す。敗戦したグローバルリーグ戦のリベンジとなった。
121223_noah・ ラスト秋山、丸藤を絞め落とした/ノア - プロレスニュース : nikkansports.com
・ 「NOAHful Gift in Differ 2012 vol.1」12月23日(日)ディファ有明大会 試合後コメント
##
■シングルマッチ時間無制限1本勝負 丸藤正道 vs 秋山準

【丸藤選手リング上】
「おい秋山、俺は勝ち逃げは許さねからな。何か月後でも何年後でも、このリングで待ってる。秋山、お前が試合をした事のないようなリングにして、ここで待ってる。」

【秋山選手バックステージ】

―長い戦いになりました。
「なんか、逆に時間というよりも俺が四の字固めをかけている時に、なんか俺が川田さんにかけられていたことを思い出して、俺もそういえばこうやってかけられて“秋山ー”って言われたなって。やっぱり色んな先輩のあの、エキスと言うかね、俺の中に、もちろん三沢さんも小橋さんも田上さんも入っていると思うし、そう感じながら、ちょっといつもとは違う感じで試合をしましたけど。」

―丸藤選手にしてみれば、今日秋山さんに負けるわけにいかなかったでしょうし、秋山さんにしても新しい道を踏み出す身としては負けるわけにいかなかったでしょうし、どうい気持ちで試合に臨みましたか?
「あの、試合行く前はこの前はグローバル(リーグ戦)で負けているので、絶対負けられない、あのまぁ変な話、ここで負けたら自分のフリーとしてやっていく自分の価値が落ちるんで、あの、もしかしたら普通のままだったら負けていたかもしれない。だけどやっぱり俺の中にもう、助けてくれる人がいないっていうのがね。今までだったらノアって後ろにバックがあって、俺も他団体に行くときはノアのバスタオル背中に背負って、自分でひとりで行っているようで、やっぱりノアっていう大きい看板に、あの助けてもらっていたところがあると思うけども、これからはもう俺しかないから。それで負けることは出来なかったです。あいつも、もちろん何だかんだ言って俺らはノアを飛び出していくんだから、そんな人間に負けられないという意地もあっただろう。今日は俺の意地が少し勝った(まさった)のかも。」

―試合後、言葉を交わされていました。
「まぁ、あの頑張ってくれと。あいつが頑張ってくれないといけないと思うし、あの、あいつは天性明るい人間なので、やっぱりなんか、今のポジションになってから、なんか暗くなっちゃっていたし、それは俺らがしっかりあいつのあれを出来なかったのかもわからないけど、でももっともっと選手には本当にリング上で集中、なかなか人数少ないから難しいかもわかんないですけど、なるべく選手にはリングに集中できるような環境を作ってもらいたいな、と。丸藤が天性の明るいプロレスを出来るように、やってもらいたいな、と思いますね。」

―ノアに思い残すことはないですか?
「思い残すこと?って言ったら自分で“もう一度トップに”って言ってできなかったのが、それがいつも頭にありましたね。申し訳ない、ということが。何も出来なかったというのが。ただ、あの今、そうやってやろうとしている光があるので、その光を大切に。優しく大切じゃなくて、良い形で大切に。ただ選手はその厳しくガンガンやれば良いけど、会社の中はそれに応援してやってもらいたいな、と。今、最高の商品がお客さんの目の前まで到達して、それをどういう風に作り上げていくかっていうのも、やっぱり会社のやり方だと思うんで、そこはしっかりやってもらいたいと思います。」

―明日が最後になりますが。
「いや僕は今日が最後です。明日はミスター・クリスマスが出ると思いますんで。丸藤で最後でいいんじゃないかと思います。もしかしたらまた上で強いやつと当たったら、ミスター・クリスマスが逃げ出して、俺が駆り出されるかも分からないですけど。とりあえず最後は、秋山準として最後は丸藤でいいんじゃないかなと、俺は思うけど。」

―秋山準がノアを飛び出す時が来るとは思わなかったです。
「良いあれかも分かんないです。小橋さんも引退して、なんか新しい時代に俺はボロボロまでまだやっていないですけど、それもタイミングじゃないですか。それがタイミングだと思うし、本当に。田上さんとかにはね、全日本で8年、ノアになってから12年、お世話になって、最初は最強タッグだから、何も分からないガキを手取り足取り教えてもらって、ここまでしてもらって、最後、ちょっと休みたいと言ったら“ノアに所属でも良いから休めと、全然そんなの気にすることないから、休め”と言っていただいたの、本当に感謝しています。みんな本当にうるさい目の上のたんこぶの後輩、先輩かも分からないけど、本当にみんなに世話になって感謝しています。」

##

 ひとつひとつの言葉が重い。

 フィニッシュは、あのときの技でもあった。
・ 秋山“有終”白星「丸藤で良かった」/ファイト/デイリースポーツ online
##
 秋山は、丸藤をフロントネックロックで絞め落とした。セミに続く退団組と残留組の対戦だったが、こちらはクリーンファイト。秋山は00年8月5日の旗揚げ戦、同じ会場で故三沢光晴さんから1本取ったときと同じ技で締めくくった。
##

 もう一方の退団組と残留組の対戦はセミで。杉浦貴が潮崎豪を下す。
・ 杉浦選手会長、潮崎に“制裁”/ノア - プロレスニュース : nikkansports.com
##
 杉浦貴(42)は同じく退団する潮崎豪(30)に馬乗りになってエルボー6連弾、必殺の五輪予選スラムでとどめをさして勝利した。
 取締役選手会長杉浦が、退団する潮崎に“制裁”を加えた。シングル対決は、GHCヘビー級王座を奪われた昨年7月以来、1年5カ月ぶり。潮崎を高く評価していただけに、退団決定後の試合に「気持ちが入らない方がおかしい」と宣言。最後は馬乗りになって、強烈なひじ爆弾を打ち込み続けてKOした。試合後は両者とも無言を貫いた。

##

 エルボーが凄かったようだ。
・ ただただ、潮崎選手の首が心配だ。こんなに「残酷な」エルボー攻撃を見たことは…|生きていることが奇跡!!宍倉清則のいまのキモチ

 本日は現所属選手での“ラスト1”興行。
・ 12.24ディファ有明~NOAHful Gift in Differ 2012 vol.2~ プロレスリング・ノア公式サイト | PRO-WRESTLING NOAH OFFICAL SITE


↓最新情報はこちらから
Blog_ranking_ke

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> プロレスリング・ノア公式サイト | PRO-WRESTLING NOAH OFFICAL SITE
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

『Gスピリッツ』26号テーマは「第3極」~大塚直暉元ジャパンプロ社長、浦田昇元UWF社長ら登場

 ゴングの遺伝子を受け継ぎ濃厚な誌面で支持を得ている『Gスピリッツ』の最新号の情報が出ている。

Gspirits26▼new! Gスピリッツ Vol.26 (タツミムック) 12月26日発売!本誌では23号で新日本プロレス、25号で全日本プロレスの創立40周年記念特集を組んだが、今号は続編として2大メジャー団体に対抗していった歴代の"第3勢力“にスポットライトを当ててみた。数々の団体が生まれては消えていったが、なぜ誰も新日本と全日本を倒せないのか?
##
■発売日 2012年12月26日
■予定価格 1200円(税込)
■出版社 辰巳出版

本誌では23号で新日本プロレス、25号で全日本プロレスの創立40周年記念特集を組んだが、
今号は続編として2大メジャー団体に対抗していった歴代の"第3勢力“にスポットライトを当ててみた。
プロレス界とは政界と同じく魑魅魍魎がうごめく魔境であり、
その歴史は新団体設立と分裂・崩壊の繰り返しである。
81年の国際プロレス崩壊は人員の過剰を生み出し、83年の新日本クーデター騒動によって国内の勢力図は大きく変わった。
その後、数々の団体が生まれては消えていったが、なぜ誰も新日本と全日本を倒せないのか?

幻の第3団体『ワールド・プロレスリング』に始まって、
旗揚げ前に崩壊した最後の第3勢力『FFF』、
そしてプロレス界にとって最大の対抗勢力となった『PRIDE』の誕生に至るまで、
約15年にわたる「第3極」の大河ドラマをたっぷりと楽しんでいただきたい。

嫉妬、不満、密約、謀略、政変、引き抜き、裏切り、絶縁――。これぞ、プロレスのもうひとつの醍醐味!

■特集
「第3極」の誕生と消滅

[ワールド・プロレスリング~ジャパンプロレス]
日本マット界を震撼させた『第3団体』は、
なぜ分裂・崩壊したのか?
――大塚直暉(元ジャパンプロレス社長)

[旧UWF]
新日本プロレスへの怨恨から生まれ、
辛酸を舐め続けた『悲劇の第3団体』
――浦田 昇(元UWF社長)

[旧UWF~格闘技連合~ユニバーサル・レスリング連盟]
水面下で渦巻く様々な思惑の中で、
翻弄され続けた“小さな巨人"放浪記
――グラン浜田

[格闘技連合~FMW]
第3勢力が生まれては消えていく一方で、
なぜ「邪道」だけが生き延びられたのか?
――大仁田 厚

[新生UWF~SWS~プロフェッショナル・レスリング藤原組]
最強の資金力を持つ「企業プロレス」が
日本マット界を制圧できなかった理由
――富永 巽(元SWS代表)

[UWFインターナショナル~FFF~キングダム~PRIDE]
全方位にシュートを仕掛けた“最強団体"と
“幻の第3勢力"の崩壊劇
――鈴木 健(元UWFインターナショナル取締役)

■特別企画
[リビングレジェンド対談]
50年ぶりの再会
ユセフ・トルコ×猪狩定子

[インタビュー]
ビル・ロビンソンが選ぶ
「地域別ベストレスラー」と「我が生涯のベストバウト」

■連載
実録・国際プロレス
【第16回】田中元和(元『国際プロレス・アワー』プロデューサー)

ミル・マスカラスが「悪魔仮面」と呼ばれた時代
【第9回】103日ぶりのNWA世界王座挑戦

アリーバ・メヒコ
ブラック・シャドー&ブルー・デモン
聖者伝説の裏側に隠された“黒"と“青"の義兄弟物語
【前編】同じ名前を持つ影法師と悪魔

ミニ講座
NWA世界ウェルター級王座の謎
歴史を改ざんした「犯人」は誰だ?

Dig It! Vol.14
ブラック・シャドー&ブルー・デモン
激レア本人使用マスク

原悦生の格闘写真美術館
【第26回】「旗印」

##

 大塚元ジャパンプロ社長、浦田元UWF社長、そして元Uインターの鈴木健氏。ほかボクらが追いかけてきた時代のフロント登場人物がズラリ。こういう切り口もあるか! SWSも新証言出るかなぁ。

 いつもながら読みこんで楽しめそう。


↓最新情報はこちらから
Ranking_sk

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> Gスピリッツ
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

ノア・新日話題の別冊宝島『プロレス暗黒街』発売/英国誌レスラー50で棚橋弘至が2年連続1位

pick up ▼ニュース 秋山が丸藤を、杉浦が潮崎を下す=ノア12・23ディファ結果丸藤「おい秋山、何か月後でも何年後でも、このリングで待ってる」秋山ノア離脱組と“ユニット結成”示唆 「1カ月は絶対休みたい」休養後に始動へケニーが死闘の末にジェネリコを下し、KO-D無差別級初戴冠!M・アーミーを天コジ警察が逮捕=DDT後楽園引退表明ゆずポン連続MVP=バトル大賞女子プロレス部門 ▼情報&コラム アントニオ猪木IGFのパキスタン遠征が米ワシントンポスト紙で大きく扱われる@OMASUKI FIGHTさん今年もやります「輝く!日本インディー大賞2012」『かみぷろ』サイトが開設漫画家「ゆでたまご」の嶋田隆司氏 大やけども「キン肉マン」連載休まず ▼格闘技 斎川哲克 五輪の雪辱!貫禄連覇でリオへ再出発

 別冊宝島から新作『プロレス暗黒街』が1月22日発売となる。

▼new! プロレス 暗黒街 (別冊宝島) 1月22日発売!内部崩壊が進むノアの緊張の契約更改。注目のブシロード新日本ドーム大会。プロレスラー「知名度」衝撃のデータ。マット界の暗黒を象徴する「大晦日興行」の惨状。業界最深部に潜む事件を発掘するスキャンダル・レポート。原田久仁信の劇画も健在

 宝島のノア追及が止まらない。年明けにはすべて決着しているノア契約更新。その総括的な内容になりそう。

               * * *

 棚橋弘至が英国のプロレス雑誌『POWERSLAM』の「top 50 of the year」で2年連続1位に選ばれた。
・ nWoな人々-Puroresu : 英国プロレス誌が選ぶ世界のトップレスラーで棚橋弘至が一位!Powerslam Mag uk top 50 of the year Tanahashi got 1st
##
英国のプロレス誌「パワースラム」が選ぶ今年のトップレスラー50が発表され、なんと棚橋弘至が一位に輝いた! ちなみにレインメーカーオカダは4位。プリンスデヴィットは5位。
##

 新日本プロレスの勢いまざまざと。

121223_tanahashi 23日の年内最終戦、後楽園ホールには金の雨ではなく、雪が降る。

写真はTwitter / takeabe1972: @tanahashi1_100 #逸材クラス ...より

 棚橋は外道を下して有終の美。年明けにタイトルを争うオカダ・カズチカと火花を散らした。
・ 棚橋がレインメーカーのマネージャーに完勝 紅白を超えた伝説の曙vsサップが9年ぶりに実現か!?=新日本プロレス「Road to TOKYO DOME」(スポーツナビ)
・ バトル・ニュース|試合速報・結果|棚橋vs.オカダ、1・4まで待ったなし!中邑戦でいつもと違う引き出しを開けたKUSHIDA!鈴木にしてやられたライガー


↓最新情報はこちらから
Ranking_sk

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> 宝島チャンネル
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2012.12.23

本日の新日本プロレス後楽園大会サムライ生中継~ライガーvs鈴木みのる/日・月曜の大会まとめ

 獣神サンダー・ライガー vs 鈴木みのるなどラインナップ。本日23日(日)18:30新日本プロレス後楽園ホール大会が開催となる。
・ 12/23(日) 18:30 東京・後楽園ホール|NJPW 40th anniversary Tour Road to TOKYO DOME|大会結果一覧|Match Information|新日本プロレスリング
・ 12/23(日) 18:30 東京・後楽園ホール|NJPW 40th anniversary Tour Road to TOKYO DOME|Match Information|新日本プロレスリング
##
NJPW 40th anniversary Tour Road to TOKYO DOME
2012/12/23(日) 18:30 東京・後楽園ホール
[1]BUSHI&タイガーマスク vs 渡辺 高章&高橋 広夢
[2]キャプテン・ニュージャパン&井上 亘&中西 学&小島 聡&天山 広吉 vs 邪道&YOSHI-HASHI&高橋 裕二郎&飯塚 高史&矢野 通
▼Road to TOKYO DOME 1
[3]後藤 洋央紀 vs TAKAみちのく
▼Road to TOKYO DOME 2
[4]KUSHIDA vs 中邑 真輔
▼Road to TOKYO DOME 3
[5]真壁 刀義 vs 石井 智宏
▼Road to TOKYO DOME 4
[6]獣神サンダー・ライガー vs 鈴木みのる
▼Road to TOKYO DOME 5
[7]永田 裕志 vs タイチ
▼Road to TOKYO DOME 6
[8]田口 隆祐 vs オカダ・カズチカ
▼Road to TOKYO DOME 7
[9]棚橋 弘至 vs 外道

##

 サムライTVで生中継あり。解説は内藤哲也。
・ プロレス・格闘技専門ch FIGHTING TV サムライ
##
LIVE!新日本プロレス2012.12.23後楽園大会
2012年12月23日(日) 18:00~22:00
新日本プロレス
「Road to TOKYO DOME」最終戦
2012.12.23 後楽園ホール(完全生中継)
○ゲスト解説/内藤哲也

##

 3連休の残り2日間の興行一覧。
・ 興行日程 - 格闘技 : nikkansports.com
##
▼12月23日(日)
DDT 東京・後楽園ホール 12:00[対戦カード
大阪プロ 大阪・ナスキーホール・梅田 13:00
ノア 東京・ディファ有明~NOAHful Gift in Differ 2012 vol.1~ 15:00[対戦カード
ドラゴンゲート 福岡・福岡国際センター 17:00
WAVE 大阪・梅田ナスキーホール 18:00
新日本 東京・後楽園ホール 18:30
REINA×WORLD 東京・東部フレンドホール 18:30

▼12月24日(月祝)
JWP 東京・後楽園ホール 12:00
ユニオン 東京・新木場1st RING 12:30
大阪プロ 大阪・ナスキーホール・梅田 13:00
ノア 東京・ディファ有明~NOAHful Gift in Differ 2012 vol.2~ 15:00[対戦カード
K-DOJO 千葉・REINAアリーナ 16:00

##

 ノア退団が決まった選手にとっては、この2日間がそのままノア最終2大会となる。

 こちらライブビューイング全国6会場で12月23日(日)17時00分開始。
・ DRAGON GATE「2012年最後のビッグマッチ」12.23福岡大会 ライブ・ビューイング

 地上波テレビ&イベント情報の再掲。
・ 書泉で新日本プロレスフェア「ドーム祭り」スタート/3連休の地上波テレビ&イベント情報まとめ: カクトウログ

 23日は武藤敬司と征矢学の誕生日。



↓最新情報はこちらから
Ranking_sk

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> 新日本プロレスリング
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

小橋建太「もし何かあったときに、三沢さんの死がムダになってしまう」=小橋引退&ノア情報まとめ

pick up ▼ニュース 桜庭和志がオンラインゲーム「AVA」のイベントに登場! 「ベルトにはまったく興味がない」と、“桜庭節”を連発“逸材王者”棚橋が年内最後のイベントを開催! ファンに激励を受け、1・4ドームの勝利を約束吉田沙保里の国民栄誉賞、猪木さんも祝福ダー!12.31ミノワマンと対戦するボア・ブラトブズからコメント澤田敦士、鈴木秀樹、将軍岡本が山梨・富士学苑中学校の餅つき大会に参加旗揚九執念記念大会でバカ社長派vs.華名派の抗争に決着!?女子プロレス大賞を逃した宮本は...=666大仁田が曙に“痛”敗! 2.8大阪電流爆破消滅の危機!? 初代タイガー&小林も襲撃、まさに弱り目に祟り目2.8大阪でFMWリバイバル OBら集結、くどめ“再デビュー” 憧れの人奈苗との一騎打ちに敗れたモーリー「ずっとその背中追い続けてやる!」さくらは引き分けでEVE王座防衛=我闘雲舞シャイアン小川直也、ジャイ子元AKB48前田敦子とトヨタ新型車「クラウン」発表プレイベント登場 ▼情報&コラム 中西学がボブサップに対抗!新パートナーを連れてくる!曙が有力@nWoな人々さんプロレスファンに大人気の気象予報士、元井美貴さんの「プロレス天気予報」って?ボンクラ360魂さんの「fire pro wrestling」レポが秀逸@多重ロマンチックさんゆずポンに負けない! 高橋奈苗“今”を活きる覚悟 スターダムコラム ▼格闘技 三崎和雄が涙の引退、長渕剛が魂の「STAY DREAM」熱唱=DEEP後楽園ストライクフォースがSHOWTIMEと決別強さ永遠!引退ヒョードル=バトル大賞“BOX界の上戸彩”宮尾が初防衛戦

 ノア12・9両国国技館大会にて欠場中の小橋建太がリングに立ち、7月に首の手術を受けていたことを明かすとともに「もう一度だけリングに上がりたい」と、来年のラストマッチでの引退を表明した。なお、来年はノアとの契約は結ばずフリーとなるとみられている。

 引退表明から1週間の動き。
・ 2012.12.14 引退試合時期は年明けに判断~秋山&潮崎も参戦へ。全国サイン会構想も=小橋建太情報まとめ: カクトウログ
・ 2012.12.15 ノア有明23日「丸藤vs秋山」「杉浦vs潮崎」決定/武藤が協力を約束、小橋引退興行は5~6月に: カクトウログ

 2週目の動きを、ノア情報も含めてまとめます。

 19日、ノア田上明社長が秋山準、潮崎豪、金丸義信、鈴木鼓太郎、青木篤志の5選手契約満了、退団を発表した。
・ 選手契約に関するご報告

 すこし「おや?」と思ったのは、このくだり。
・ 秋山・潮崎ら5選手、ノアを年内いっぱいで正式退団 - スポーツナビ
##
 「秋山選手が最初に言ってきたのは『休みたい。体が限界に来ている』ということでした。契約しながら休むことになると会社に迷惑がかかるということで、少し休んでからフリーとして復帰したいと言っている」
 田上社長の説明によると、復帰後に関しては「誘いがあればいつでも参上します、と言っています」とのことで、秋山は来年以降フリーとしてノアのリングに上がる可能性が十分にありそうだ。

##

 秋山は年明けの全日本プロレス参戦が有力視される。なのに“レスラー仲間”の不調を明かすなんて。本人は否定するかと思いきや、東スポ紙上では秋山自身の告白として体調面と小橋引退が契機になったことが語られていた。あっさり。

 残留選手と小橋から退団選手たちへのエール。
・ ノア残留小川が秋山にエール - プロレスニュース : nikkansports.com
・ 森嶋「俺は王者、また試合するだろう」 - プロレスニュース : nikkansports.com
・ 小橋は5人にエール「自分信じて」 - プロレスニュース : nikkansports.com

 契約更新。
・ KENTAノア契約更改「勝負の年」 - プロレスニュース : nikkansports.com
・ ヨネがノアと契約「与えられた条件で…」 - プロレスニュース : nikkansports.com
・ 石森「ノアのジュニアの顔になる」 - プロレスニュース : nikkansports.com

 杉浦貴が「ヤツの本当の心は分からない。でも俺は特別な感情が入るだろう。もう交わることもないし、戦うこともない。破壊してやろうかと思う」と潮崎豪を挑発。
・ 杉浦「潮﨑を破壊してやろうかと思う」 東スポWeb ? 東京スポーツ新聞社

 ノアの意向は12・9両国以降の“離脱組 vs 残留組”図式強調にあったとみられていて、人のいい杉浦はきっちり同路線でのコメントを出した。ところが、この杉浦の発言くらいしか煽りが出ておらず、マスコミの追随もほとんどなし。

 一方、評価が高いのはKENTAのコメント出し。
・ KENTA「小橋引退興行はノアでやるべき」 東スポWeb ? 東京スポーツ新聞社
##
KENTAは「会社が(小橋と)話をしてるのかもしれない。会社として経過をアナウンスするとか、何かしら(方針を)提示する必要はあると思う。武藤さんが何を言うのもいいと思う。(全日プロは)古巣と言っても名前だけだと思うし。俺はノアとして送り出すべきだと思うけど。早く形にしてほしい」と切に訴えた。
##

 小橋の引退興行で全日本プロレスが主催名乗りを上げたり、東スポが自主興行報道を行っている。そんな中で発信しないノアにイライラ。KENTAよ、よくぞ言ってくれたとの感。

 今週の週プロに小橋建太インタビューあり。引退決意までの流れを語る。
121219_wp・ 週刊プロレス 1月2日号 WEEKLY PRO-WRESTLING No.1663 2012年 12月19日発売
##
・ 「2006年に腎臓ガンになってから1年半で復帰できたけど、2008年ぐらいから急激に力が入らなくなってきていた。足にくるというのはのはせき髄の圧迫がひどく、首の神経がおかしくなったのが原因」
・ 「これは書いていいのか悪いのかわからないけど、三沢(光晴)さんの首を診ていた先生で『正直、三沢さん(の状態)より悪い』と言う。手術をして神経の圧迫が4~5年前からある」
・ 「怖くなったんじゃなくて、それ(何かが起きそうな選手が出場)を繰り返したりすると、三沢さんの死というのがムダになってしまう。三沢さんの死後にコミッショナー制度の設立が持ち上がり、体の状態が悪い人間がリングに上がっていいのかという議論が起こったでしょ。そういう人間がリングに上がってもし何かあったときに、プロレスがそういう目で見られてしまう」

##

 詳細は同誌を。ボクらファンの認識と同様なことを小橋自身が考えていたことが明らかに。もしもライセンス制が正しく施行すれば小橋は微妙だろうと多くのファンが思っていた。小橋の決断は尊い。

 小橋本人のコメント関連。
・ 小橋が引退興行に野田首相を“招待” 東スポWeb ? 東京スポーツ新聞社
プロレスマニアで知られる野田首相は4月、欠場中の小橋に直筆の色紙と手紙を送って激励した経緯がある。衆院選で惨敗した首相への励ましになりそう。

・ 自ら指名!小橋DNA継承者はこの3人 東スポWeb ? 東京スポーツ新聞社
後継者として秋山準、KENTA、潮﨑豪の3人を挙げる。

 小橋が引退興行の構想を明かす。
・ デイリースポーツ|小橋、引退試合は“絶対王者”で…傷んだベルトを自費で新調
##
 小橋建太(45)が20日、都内のノア事務所で、来年5月が有力となっている引退試合でGHCヘビー級ベルトを腰に巻いて登場する意向を明かした。小橋は13度の防衛を記録した王者時代の04年、ベルトが傷んできたため自費で新調。現王者・森嶋が保持するものとは別で、現在も自宅に保管している。
 最後の1試合で“絶対王者”が復活する。小橋は「最後はベルトを巻いていきたいなと思う。一つの時代をつくれたと思うし、絶対王者と呼ばれてきた」と、強い思いを口にした。この日もベルトを巻いた自身を思い浮かべながら、早朝から2時間半のトレーニング。「ベルトを巻いていこうと思えば、気が引き締まる。ベルトに負けない体にしようと思うし」と目を輝かせていた。また、引退試合当日、主に全日本時代に着用していたオレンジ色のショートタイツを復活させる可能性を示唆した。

##

 オレンジタイツ。これは、以前の「健太」への改名報道につづいて“ノア主催にはこだわらないよ”というメッセージにも取れる。

 ただ、ノアとのやり取りは継続中。現状では、契約切れの来年以降も小橋はノア道場をトレーニングでしようとの報道も。
・ 小橋、ノア道場で猛練習 - プロレスニュース nikkansports.com
##
 引退を表明しているノアの小橋建太(45)は20日、都内のノア道場で2時間半のトレーニングを行った。来年からは選手契約が切れるが、引退試合に向け「今後も道場を使わせてほしい」と申し入れ、田上明社長(51)は承諾している。「ここならリングもあるし、朝の4時に来ても練習できるからね」。
##

 ノア“最終戦”へとのぞむ小橋。
・ 小橋、有明大会で「あいさつはしない」 - プロレスニュース : nikkansports.com
ノア今年の最終戦24日ディファ有明大会。サイン会を行うが「リングに上がって、あいさつはしない」。

 背景はこちら(電子書籍)を参照させていただきました。詳細はご購読を。
Inouejojiz311200x283・ マット界舞台裏'12年12月27日号木谷暴走ノア誤算小橋争奪ゆずポンAKB [inouejojiz311.krm] - 380円 : 武道・プロレス・格闘技 ファイト!ミルホンネット,  
・ 木谷会長桜庭出陣アングル背景 ノアもうひとつの誤算 小橋興行争奪戦 坂口征二脱出 ゆずポン引退 小川直也前田敦子~マット界舞台裏12月27日号 (ファイト!ミルホンネット お知らせ)
##
 何とか元のサヤに収まってくれ―そんなノア・ファンの願いも空しく19日、田上明社長の口から秋山準、潮崎豪、金丸義信、鈴木鼓太郎、青木篤志5選手の退団が正式に発表された。これによって全員がそろうのは12・23ディファ有明が最後になるが、ツキのないノアには大量離脱以外の“大誤算”もあった。(秋山準、潮崎豪ら離脱組には、両国大会以降も、負けブックばかり用意されている。一昔前ならいざ知らず、プロレスの仕組みがばれている現在では、逆にあまりに露骨過ぎるやり方に、ファンも失笑、あきれ果てている。こうした状況になた理由とは?単に、離脱組憎しという感情論だけではない様だが、その裏側に迫る。)

 小橋引退興行の主催者に関する東スポの報道がコロコロ変わっている。まだ決まっていないのが実情だが、今後、水面下で興行権の争奪戦が繰り広げられるのは必至と見た!(儲かる事ははっきりしている小橋建太の引退興行。当初、本誌先行スクープに活字にしたように、実質は東京スポーツが主催すると囁かれていたが、ここに来ていったん白紙に戻ったという。利益に群がるプロレス界の住民達、そして小橋の思いとは?これまた物凄い独占掲載の裏ネタとなっている。)

##

 大誤算とは、“離脱組 vs 残留組”図式では当の選手たちのモチベーションが上がらなかったこと。興行権の争奪戦(全日、ノア、東スポなどの各団体からギャラ提案を受ける)については、井上譲二氏の見解は「(小橋自身のギャラ希望額は)最低でも3,000万円とみた」と。

 22日の東スポでは蝶野正洋がコメント。
##
「選手の引退だったり、記念試合ってのは何かと団体とトラブルが起きるもの。俺もそうだったし、自主興行でやるのがいいと思う」
##

 小橋という偉大なプロレス界功労者。引退表明からの絶えない報道や、関わってくる関係者の多さには驚かされる。


※12/23 9:00追記

 秋山が休養期間について言及している。
・ 秋山ノア離脱組と“ユニット結成”示唆/ファイト/デイリースポーツ online
##
 「ノア」(22日、館林市民体育館)
 ノアからの退団が決まった秋山準(43)が、同時に離脱する潮崎、金丸、鈴木、青木との連携を示唆した。秋山は「こういう時期だし、あいつらには“残った方がいいぞ”と言ったけど、意思が固いんで。協力できることがあれば。一人一人と話したい。今まで(ノアから)フリーになった人たちもそう」と“ユニット結成”に前向きな考えを明かした。
 この日は退団発表後、初の試合だった。最後の対戦になるかもしれないGHC王者・森嶋とは試合後、握手を交わし「ありがとう。頑張ってくれ」と伝えた。「長期休養したい」という発表理由を認めた秋山は、「20周年を迎えてひと区切りつけたいというのもある。最初はやめようと思っていた」と引退も視野に入れていたと告白。それでも、現役続行を決めた。「1カ月は絶対休みたい」という休養後、新生・秋山が始動する。

##

 1月26日(土)17:00全日本プロレス大田区総合体育館大会あたりで始動か?


↓最新情報はこちらから
Blog_ranking_ke

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> プロレスリング・ノア公式サイト | PRO-WRESTLING NOAH OFFICAL SITE
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2012.12.22

ブシロード所属レスリング山口剛が全日本初優勝/アントニオ猪木と棚橋弘至の週プレ対談続報

 21日、新日本プロレスのオーナー会社であるブシロード所属のレスリング山口剛選手が全日本選手権フリースタイル男子96キロ級で初優勝を果たした。

・ アマとプロの融合・山口初V/レスリング - スポーツニュース : nikkansports.com
・ ブシロード山口が全日本王者/レスリング - スポーツニュース : nikkansports.com
##
<レスリング:全日本選手権>◇初日◇21日◇代々木第2体育館

 アマとプロの融合が、16年リオデジャネイロ五輪でメダルをもたらす。フリースタイル男子96キロ級で、新日本プロレスの親会社であるブシロード所属の山口剛(23)が初優勝を遂げた。山口は、ブシロードが9月に立ち上げたアマチュアレスリングクラブの所属第1号選手。プロレスの後押しで、リオでの金メダル獲得に名乗りを上げた。
 山口が、鮮烈な初優勝だ。ブシロード所属選手としてのデビュー戦で、いきなりの全日本王者。決勝では、中学まで習っていた柔道仕込みの内股すかしで相手を倒すと、そのままフォール勝ちに持ち込んだ。「重圧はあったけど、結果が出てうれしい」。クラブの監督で、新日の永田裕志流の敬礼で初優勝を祝った。
 今年6月の全日本選抜で、永田から「君いいね」とスカウトされた。「所属がなかったので感謝の気持ちでいっぱい」。現在、早大の5年生。就職口が見つからずに留年した。所属もなく、今大会で結果が出なかったら「引退しようと思っていた」。それが永田のひと声で一転した。
 84キロ級でロンドン五輪を目指した。しかし、夢破れ、10月の岐阜国体から96キロ級に転向。優勝して、今大会に弾みをつけた。永田監督も「まだまだ(筋肉が)つく身体。骨格もすごい」と階級変更を後押し。「磨けば磨くほど光るものがある」と大絶賛だ。
 目標は「大げさかもしれないけど、リオでの金メダル」(永田監督)。山口も「日本の重量級は強いと証明したい」と意気込む。強化策も「他の団体に行かせて強さを見せつける」と、まさに道場破り。8月からは、新日のプロ道場のトレーニングにも参加しており、永田監督は「将来はプロレスに」と期待を込めた。

 ◆山口剛(やまぐち・たけし)1989年(平元)4月4日、岐阜・中津川市生まれ。中津商高から本格的にレスリングを始め、高校4冠を達成。早大に進学後は、4年で主将を務めた。11年全日本学生84キロ級優勝。同年全日本同級3位。179センチ。早大5年生ながら、9月からブシロードの契約社員として事業開発部に所属する。

##

 もうプロレスラーばりの華あり!? 「柔道経験者らしい豪快な投げ技が決まるたび、会場は大歓声に包まれた」。
・ 【レスリング】男子フリースタイル96キロ級・山口剛 豪快に世界へ挑む - MSN産経ニュース
##
 柔道経験者らしい豪快な投げ技が決まるたび、会場は大歓声に包まれた。男子96キロ級決勝第1ピリオドで山口は、身長179センチの佐々木を3度倒し、残り20秒でフォール勝ちし初優勝。「プレッシャーを力にできた。本当にうれしい」と拳を握った。
 多くの可能性を秘める。中学3年まで柔道部に所属し、強化の一環だったレスリングへの本格参戦は高校生から。組み手の強さを武器に頭角を現し、3年後には高校四大大会すべてを制した逸材だ。

##

 永田裕志(監督)とキャプテン・ニュージャパンが会場でバックアップ。山口選手、おめでとうございます!

 所属第1号がいきなり優勝、これは縁起がいいし、そのままブシロード&新日本プロレスの勢いとなる。階級からもプロレスラー転向が期待できる逸材だが、プロレスファンとして焦る気持ちは押さえて(笑)、まずはリオ出場、活躍を期待したい。

 永田さん、22日もレスリング会場へ。今度はグレコローマンスタイル。

               * * *

  アントニオ猪木と棚橋弘至による対談が『週刊プレイボーイ』誌の12月25日発売号に掲載される件が話題になっているが、、、
・ 木谷高明会長がドームで桜庭和志のセコンド就任/アントニオ猪木と棚橋弘至の対談が電撃実現: カクトウログ
・ IGF総帥アントニオ猪木「今、マット界のキャスティングボードを握っているのは棚橋弘至だ」: カクトウログ

 新日本プロレス公式サイトにつづき、IGF公式サイトでも告知が出た。
・ 12.25発売!週刊プレイボーイにアントニオ猪木vs棚橋弘至の対談が掲載されます | アントニオ猪木 IGFプロレスリング
##
【週刊プレイボーイにアントニオ猪木vs棚橋弘至の対談が掲載!!】
書籍名 週刊プレイボーイ 1&2合併号
出版社 株式会社集英社
発売日 12月25日(火) [首都圏を基準としております]

きっかけは『GENOME21』でのパンフレット上の猪木インタビューだった!(手元にある方は要チェック!)現場にいた人間によると、「会長(猪木)は棚橋選手に対しても 『相変わらずモテてる? 別れ方を教えなきゃな、俺が(笑)』と会長らしい話し方で棚橋選手に接していましたし、『プロレスは闘いなんだよ』と、いつものように話をしていましたよ」とのこと。 猪木節が棚橋選手にも炸裂か!!

##

 あいかわらずのアントン節が炸裂。

 こちらで対談への“発端”となったIGFパンフレット掲載内容(IGF携帯サイトにも掲載)が紹介されている。
・ 
見たくない奴は見に来るな!:猪木が“格闘技もどき”について言及「今後のプロレス界は棚橋しだい」 今夜9時BS11で衝撃のIGF10・16TDC大会を放送 - livedoor Blog(ブログ)
##
  --よくこっちの世界(プロレス界)も「世相」を反映するといわれるなかで、この業界のキャスティングボードは、誰が握ってると思いますか?正直な話、あまりそれが誰なのか、いまひとつわからないなあと。

猪木さん・・・「いるじゃない」

  --誰ですか?

猪木さん・・・「棚橋でいいじゃん(笑)」

  --あ、そっちに行きますか(笑)。

猪木さん・・・「フフフフフ」

  --その名前が出たので言うわけじゃないんですけど、夏にあった『G1クライマックス』で棚橋選手の試合を観たら、やっぱり安定感はズバ抜けてるなぁと思いましたね。やっぱりエースは違うなって。

猪木さん・・・「そうね。メーンを張り続けて行くとね。座長をやると自然と風格が出て来るからね」

  --じゃあ、棚橋選手にマット界における「日本維新の会」をつくってもらわないと。

猪木さん・・・「『維新』は長州がやってたじゃん」

  --確かに昔、長州さんが。

猪木さん・・・「ホントはタイガー・ジェット・シンがやりゃあね」

  --というと?

猪木さん・・・「『維新伝心、ジェット・シン』なんつって、ダーハッハッハッ!」

##

 うむ、これを「今、マット界のキャスティングボードを握っているのは棚橋弘至だ」(新日公式サイト)と断言調にまとめるのはニュアンスに差がある? まぁ、主旨としては確かに猪木は口にしていますね(笑)。

 実現に向けて動いたのは“Show”大谷泰顕氏だったとのこと。ブログで経緯をアップしつつあるようです。
・ 見たくない奴は見に来るな!:IGFと新日本が歴史的握手!猪木×棚橋対談を実現させた仕掛け人が語る - livedoor Blog(ブログ)

 期待としては繰り返しになるが、まわりに吹き込まれて的外れなことを言うのではなく、的確に現場を見てサスガと思わせる見解を出す…そんな猪木を見てみたい。週刊プレイボーイにはどんな猪木が降臨しているのか。

               * * *

 新日本プロレス関連情報のリンク先まとめ。

・ 新日本プロレスリング:1.4「WRESTLE KINGDOM 7」 ロイヤルシート完売、スペシャルシート、アリーナAが残り僅か!
ロイヤルシート 50,000円【完売】
スペシャルシート 20,000円【残り僅か】
アリーナA 10,000円【残り僅か】
1Fスタンド 7,000円
2FスタンドA 5,000円
2FスタンドB 3,000円
シニア・中高生 2,000円
 ※当日のみ/要身分証
 ※シニア=60歳以上
小学生 1,000円
 ※当日のみ/要身分証

・ 新日本プロレスリング:1.4東京ドームのパンフレットは豪華DVD付き! 選手インタビュー満載!! 鈴木みのる×中村あゆみ対談、女子座談会も掲載!!
新日本レスラーの完全撮りおろし“新年のご挨拶”VTRと、オカダのエントランスVTRを収録したSPECIAL DVDも付いて、定価:2,000円(税込)で販売。

・ nWoな人々-Puroresu : [レポート] メリー☆愛してマース!1.4東京ドーム特番!Report of Merry I love you
こもりんこと小森美果さんが飯伏幸太にバク宙をお願い、しっかり決めた。

・ nWoな人々-Puroresu : 真壁刀義がスッキリ!に出演!スイーツ真壁に大沢あかねがダメ出し!Togi Makabe appeared on TV
吉祥寺に寒空の下半袖短パンで登場する真壁刀義。

・ nWoな人々-Puroresu : 真壁刀義が柴田勝頼のデスマッチ要求を拒否!中邑真輔と共闘も!Togi Makabe rejected death-match against Katsuyori Shibata
【東スポ劇場】東スポ上で繰り広げられた柴田勝頼のデスマッチ要求を真壁刀義が拒否。

・ nWoな人々-Puroresu : 中邑真輔が木谷高明会長に警告!「何が起きても知らないよ」Shinsuke Nakamura warned Kidani
【東スポ劇場】桜庭和志のセコンドを表明した木谷高明会長に対して中邑「フェンスの中は何が起きてもしらないよ。まあドラゴンストップだけはしてくれるなってとこですかね」。

木谷会長ツイッター回答より。


木谷高明会長の著書発売が決定。
・ -創業から5年で年商150億達成したブシロード社長にして新日本プロレスリング会長、木谷高明の初の著書が発売決定!-サーパラニュース - ゲーム・アニメ総合情報サイト-
Kitani▼new! 煽動者 徹底プロモーション 仕掛人の哲学 通常版 1月4日発売!ブシロード社長にして新日本プロレスリング会長、木谷高明の初の著書が発売決定! 創業から5年で年商150億達成! ブシロードを急成長させた経営の極意とは!?

・ nWoな人々-Puroresu : キャプテンニュージャパン、来年の年俸アップ!:Captain New Japan's salary will increase
・ 多重ロマンチック:キャプテンは年棒増 真壁は5億8000万(推定)
年俸の話題いろいろ。

・ nWoな人々-Puroresu : 新日本プロレス検定”最強ファン決定戦”開催決定!The tounament for NJPW fans held
・ 新日本プロレス検定 公式ページ
新日本プロレス検定 最強ファン決定戦が2013年3月24日(日)に開催決定(開催エリア:東京・横浜・大阪)。

・ オカダ3冠「普通のこと」/バトル大賞 - プロレスニュース : nikkansports.com
東スポプロレス大賞につづいて日刊バトル大賞もオカダ!
<日刊バトル大賞プロレス部門>
MVP オカダ・カズチカ
殊勲賞 オカダ・カズチカ
 〃  K・アンダーソン
敢闘賞 永田裕志
技能賞 中邑真輔
タッグ 大森、征矢
最高試合 オカダ-棚橋※2月12日

・ 新日本プロレスリング:【大募集】「ファンが選ぶ!2012ラジオ新日本プロレス大賞」投票始まる!
12月30日(日)午前10時より放送の「ラジオ新日本プロレス 1・4まで待てないスペシャル」で発表。
募集内容 締め切りは12月29日(土)まで。
①あなたが思う、今年最も輝いた選手「2012ミスター新日本プロレス」
②あなたが思う、今年最も熱かった試合「2012新日本プロレスベストバウト」

・ 新日本プロレスリング:【本年ラスト!! 逸材が記録に挑戦!?】12月22日(土) 闘魂SHOP水道橋店で棚橋弘至選手、撮影会を開催!!

・ 新日本プロレスリング:【絶賛開催中!!】神保町&秋葉原・書泉で新日本フェア!! 29日(土)に真壁&後藤がサイン&撮影会!! 生写真!! 棚橋コスチュームも展示!!
神保町・書泉グランデと秋葉原・書泉ブックタワーにて新日本プロレスフェア「1.4東京ドーム祭り~Road to TOKYO DOME in書泉」。期間は12月21日(金)~2013年1月6日(日)。

・ 新日本プロレスリング:【新日本プロレス×ねんどろいどぷち シンニチプレミアムストア限定版!】新発売!ーシンニチプレミアムストア


↓最新情報はこちらから
Ranking_sk

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> 新日本プロレスリング
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2012.12.21

書泉で新日本プロレスフェア「ドーム祭り」スタート/3連休の地上波テレビ&イベント情報まとめ

pick up ▼ニュース ノア石森、GHC挑戦へ近藤&大和の全日本王者コンビに挑む=1.6後楽園iPS細胞騒動の森口氏がドラゲーに登場 CIMAがV9戦直前にハルクと“共闘”=ファン感謝祭 鈴川真一、オランダ武者修行リポート No.3DDT1月3日後楽園決定全カードリン・バイロンが横綱、曙対策の公開特訓?!TAJIRI、AKIRAとの王座決定戦に向け、フィンレー直伝「五体全てを破壊する技」を猛特訓!! ▼情報&コラム 小橋がノア退団の秋山ら5人にエール「いつまでも仲間、弟分、ライバル」<ヨシヒコ編集ジチョー主義>2012年DDTを各賞で振り返る ▼格闘技 2013年2月10日(日)開催、「THE OUTSIDER 第24戦」の選手募集を開始ヴォルク・ハンのインタビューがゴング格闘技 No.248(12月22日発売)に掲載「一本を取る」見栄えのする柔道へ。新ルールに日本は対応できるか?

 番組表や公式サイト等からまとめました(他にもあったら教えてください)。なお、イベントの予約有無や受付日はご自身で確認いただくようお願いします。では、どうぞ!


# 12月21日(金)

↓イベント 21日(金) 新日本プロレスフェア「1.4東京ドーム祭り~Road to TOKYO DOME in書泉」 ほか
12月21日(金)~2013年1月6日(日)新日本プロレスフェア「1.4東京ドーム祭り~Road to TOKYO DOME in書泉」
12月20日(金)19~翌5時【新宿ドロップキック】ヤンキー2丁拳銃イベント

↓インターネット中継 21日(金) 19時女子プロレス
19時女子プロレス

↓テレビ 21日(金) アニメ タイガーマスク
■12/21(金) 23:00~23:30 TOKYO MX1(地上波)
■タイガーマスク
ジャンル:アニメ/特撮 - 国内アニメ
#38「王座をめざす虎」

↓テレビ 21日(金) 1.4東京ドームまであとわずか! メリ-☆愛してマ-ス!
12月21日(金) 深夜 4:15~4:58 (関東地区) テレビ朝日でプロレス特番「1.4東京ドームまであとわずか! メリ-☆愛してマ-ス!」放送決定
■12/22(土) 4:15~4:58 テレビ朝日(地上波)
■1.4東京ドームまであとわずか!メリー☆愛してマース!
ジャンル:スポーツ - 相撲・格闘技
クリスマスまであと4日、そして、東京ドームで新日本プロレス興行が行われる「1月4日=プロレスの日」も迫ってます!今夜は世界一熱いクリスマスプレゼントを贈ります!

=発売中=
Moepro32▼new! 隔週刊 燃えろ!新日本プロレス 2013年 1/17号 [分冊百科] 12月20日発売!第32号は『新日本vs WAR、“Mr.プロレス”天龍が吠える!!』木村健悟&越中詩郎&青柳政司VS天龍源一郎&石川敬士&北原光騎/長州力VS天龍源一郎/橋本真也VS冬木弘道/馳浩VS天龍源一郎/アントニオ猪木VS天龍源一郎

Kaminoge13▼new! KAMINOGE 13 12月18日発売!内容は[コチラ]新日本オーナー・木谷氏から本誌編集部に「所信表明」なるFAXが到着「“格闘技もどき”発言、許すまじ!」と1・4桜庭のセコンド就任を突如表明!!桜庭和志&柴田勝頼 12・2名古屋での中邑真輔との初遭遇後、帰京する二人を新幹線車内でキャッチ! スペシャル提言コラム 前田日明

Mayonaka▼new! 真夜中のハーリー&レイス 12月15日発売!新日本プロレス実況担当清野アナが様々なジャンルのゲストと格闘ロマンを追求するプロレスのトーク番組「真夜中のハリー&レイス」ベストセレクション。コラムも多数収録

Njpw_pia▼new! 新日本プロレスぴあ 12月14日発売!撮りおろしの棚橋、中邑、オカダのグラビアやインタビュー。さらには選手自身が撮影した「選手のオフショット」や時代を彩った選手の名鑑を掲載


# 12月22日(土)

↓イベント 22日(土) 闘魂SHOP水道橋店で棚橋弘至撮影会
12月22日(土) 13:00闘魂SHOP水道橋店で棚橋弘至撮影会

↓テレビ 22日(土) マネーの羅針盤 武藤敬司へのインタビューあり
■12/22(土) 12:05~12:25 テレビ東京1(地上波)
■マネーの羅針盤
ジャンル:ニュース/報道 - 経済・市況
マネー目線で経済ニュースを斬る経済報道番組▽安倍発言から始まった上昇相場。果たして衆院選で大勝した自民党の経済政策はこのまま上昇相場を維持できるのか?
インタビュー 武藤敬司(プロレスラー)

↓ラジオ 22日(土) 「ラジオ新日本プロレス」に中邑真輔選手が初登場
12月22日(土)深夜2時「ラジオ新日本プロレス」に中邑真輔選手が初登場! ド緊張の赤井沙希さんはいったいどうなってしまう!?

↓テレビ 22日(土) ワールドプロレスリング
■12/22(土) 26:50~27:20 テレビ朝日(地上波)
■ワールドプロレスリング
ジャンル:スポーツ - 相撲・格闘技
1・4東京ドームを前にIWGPヘビー級王者棚橋とG1覇者オカダがタッグ戦で激突!オカダのパートナー外道にも注目!▽飯塚の暴走が止まらない!中西&野上アナ緊急事態

↓テレビ 22日(土) THIS WEEK in the WWE
■12/22(土) 26:00~26:30 TOKYO MX2(地上波)
■THIS WEEK in the WWE
ジャンル:スポーツ - 相撲・格闘技

↓テレビ 22日(土) 全日本プロレス マザー
tvk | テレビ神奈川|デジタル3ch
■26:00~26:30 全日本プロレス マザー
5・27後楽園ホール ▽世界ジュニア・ヘビー級選手権試合  (王者)ケニー・オメガvs(挑戦者)KAI
番組内容 : 武藤敬司が率いる全日本プロレスによる“明るく楽しく激しく、そして新しいプロレス"をダイジェストでお届けします


# 12月23日(日)

↓イベント 23日(日) 「ドラゴンゲート12.23福岡国際センター大会」ライブ・ビューイング ほか
12月23日(日)17:00「ドラゴンゲート12.23福岡国際センター大会」ライブ・ビューイング
12月23日(日)22時~翌5時くらいまで【新宿ドロップキック】TAKAみちのくイベント


# 12月24日(月祝)

↓イベント 24日(月祝) ディファ&NOAHもちつき大会 ほか
12月24日(月祝)11:30~第12回ディファ&NOAHもちつき大会【ディファ有明大会チケット購入者対象】
12月24日(月祝)1部20~23時 2部24~4時【新宿ドロップキック】飯伏幸太イベント

↓テレビ 24日(月祝) テレビ朝日「ぷらちなロンドンブーツ クリスマススペシャル」高田延彦が出演
12/24(月祝)23:45~25:15テレビ朝日「ぷらちなロンドンブーツ クリスマススペシャル」高田延彦が出演
■12/24(月) 23:45~25:15 テレビ朝日(地上波)
■ぷらちなロンドンブーツ クリスマススペシャル
ジャンル:バラエティ - トークバラエティ
ぷらちなロンドンブーツ クリスマススペシャル!!今年もやりますロンスポ2012 芸能界悲惨なNEWSアワード!さらに大人気企画「バウンティハンター」も復活!


# レスラーのお店に出かけよう

アントニオ猪木【新宿/アントニオ猪木酒場】
蝶野正洋【表参道/アリストトリスト】ファッション&アクセサリー
高山善廣【代々木上原/胃袋掴味】焼き鳥屋
曙【荻窪/曙ステーキ】ステーキ店 new!
矢野通【水道橋/EBRIETAS】スポーツバー new!
武藤敬司【兵庫・朝来市/武藤道場】焼き肉
武藤敬司【兵庫2号店・明石市/武藤道場】焼き肉
カズ・ハヤシ【北千住/Dining&Bar和(ダイニング&バー・カズ】飲食店
ザ・グレート・カブキ【飯田橋/BIG DADDY 酒場 かぶき うぃず ふぁみりぃ】ちゃんこと郷土料理
キラー・カン【新宿/カンちゃん】ちゃんこ居酒屋(ツイッター:キラーカンの店 カンちゃん @Izakaya_kan
川田利明【世田谷/めんと唐揚げ 麺ジャラスK】居酒屋
新倉史祐【渋谷/巨門星】和風ダイニング
和田京平【六本木/DININGBAR Hitomi】ダイニングバー
プロレスリング・ノア【神戸/呑み喰い処 NOAH Z KOBE】居酒屋
モハメド ヨネ【池上/うまい肉と麺の店 ヨネ家】居酒屋
山本“KID”徳郁【名古屋/焼肉ビーフターミナルキッド】焼肉
和田京平【六本木/ダイニングバーヒトミ】バー

IWAジャパン【新宿/御食事処 花膳】定食
DDT【新宿/ドロップキック】プロレス&スポーツBar
DDT【新宿/エビスコ酒場】各種炭焼き料理
東京愚連隊【歌舞伎町/BONITA】バー
松永光弘【東あずま/Mr.デンジャー】ステーキ&グリル
石川雄規【八木崎/すみくら】炭火串焼き
維新力【吉祥寺/どりんくばぁー『維新力の店』】居酒屋
福岡晶【秋田/留り木】焼き肉・ホルモン料理
田島久丸【新宿/久丸 中野坂上本店】うどん・おでん
田島久丸【新宿/久丸 百人町店】うどん・おでん
アブドーラ小林【新横浜/居食酒屋 海坊主】居酒屋
山川竜司【札幌・薄野/薄野プロレスYAMARYU】スナック
KAIENTAI DOJO【稲毛海岸/スポーツバー】CLIMAX(クライマックス)
ミスター雁之助【新中野/Bar NOV】バー
新崎人生【宮城/徳島ラーメン人生】ラーメン
新崎人生【宮城/徳島ラーメン人生2号店・西多賀店】ラーメン
大鷲透の実家【長野県/相撲料理「大鷲」】相撲料理
佐野直【新宿/スタンリーバー】ショットバー
菅原拓也【宮ノ前/ふみふみ】居酒屋
スポルティーバ【名古屋/Spotiva Arena(スポルティーバアリーナ)】プロレス&スポーツバー
ソルジャー【池袋/焼酎バー(居酒屋) 「風”-Buu-」 】焼酎バー(居酒屋)
チョコボール向井【新宿/CHOCOBALL FAMILY 】スナック
アントキの猪木【新宿西口/アントキの猪木’Sダイニング わっしょいジャパン倶楽部 】ダイニングバー
プロレスバー【大阪/プロレスバー「カウント2.99」 】バー
グッズ店【DEPORTES(デポルテス)】プロレス×CORAZONコラボほか

山田敏代【代々木上原/やまさん】居酒屋
コンバット豊田【新浦安/吉四夢】炭火焼
井上京子【武蔵小山/あかゆ】飲み屋
風間ルミ【飯田橋/豚菜キッチン絆】鍋、和食
栗原あゆみの実家【牛込神楽坂/焼肉ハウス三宝】焼肉
ブル中野【中野/中野のぶるちゃん】小料理屋
JWP女子プロレスのお店【水道橋/ライブ&バー ふらっとんTIMES】バー&ライブハウス
ダイナマイト関西(スタッフ加藤園子)【田原町/京都のお好み焼き鉄板ダイニング ダイナマイト関西】お好み焼き・鉄板焼き
田口かほる(影かほる)【品川区/かおちゃん家de「めしくぃ亭」】フードバー
紅夜叉【静岡/こだわり料理・地酒 なごみ亭】居酒屋
長与千種【北区浮間/Dog's Tail ドッグズ テイル ドッグス テイル】カフェ&ドッグホテル
長与千種【文京区湯島/Super Freak (スーパーフリーク)】ライブハウス&レストラン

※元ネタは週プロモバイル 適宜追加しています


# その後の予定

12/25(火)22:00~23:25関西テレビ(フジテレビ全国ネット)「THE GOLDEN BATTLE 2012」高田延彦が出演

12月25日(火)26:00ラジオ日本「真夜中のハーリー&レイス」ゲストは高城れにさん(ももいろクローバーZ)

12月26日(水)発売 新日本プロレスリング旗揚げ40周年記念テーマ曲CD集

12月26日(水)19:30新宿ロフトプラスワン 東スポ×サムライプレゼンツ「プロレス夢想~中邑真輔vsファン100人~」

12月27日(木)大井競馬場 新日本プロレスの中邑真輔、オカダ・カズチカ、外道が来場しトークショー

12月27日(木)後楽園大会終了後 今年最後のアフターパーティ!!TAJIRI、真琴、リン・バイロンら選手とファンでWNC忘年会

12月28日(金)発売!華名 マニュフェストII [DVD]

12月28日(金)発売!真琴 オリエンタルドール [DVD]

12月28日(金)18:30神保町・書泉グランデ 新日本プロレステーマ曲集CD『NJPWグレイテストミュージック』棚橋弘至&永田裕志サインお渡し&握手会

12月28日(金)19~翌5時【新宿ドロップキック】MIKAMIの歌ってポンバースデースペシャル

12月29日(土)16時~書泉グランデ 真壁刀義&後藤洋央紀サイン会&撮影会

12月29日(土)~12月31日(月)有明ビッグサイト「コミックマーケット83」に新日本プロレスが参戦

12月30日(日)13:00神奈川・ディアーズ・リング・カワサキ(ディアナ道場)『餅つき大会』井上京子、伊藤薫、ピヨタマスク、Sareee、堀田祐美子、青野敬子

12月30日(日)年末恒例のヤマモ&松永光弘トークLIVEに永島勝司さんゲスト

1/1(火)18:00~21:00日本テレビ「3分間で奇跡を起こせるか?ウルトラマンDASH」高田延彦が出演

1/3(木)14:30~16:00関西テレビ(フジテレビ全国ネット)「世界マジあるツアーズ!」高田延彦が出演

1/3(木)24:40~25:40フジテレビ「ごぶぼつ」高田延彦が出演

1月4日(金)発売 鈴木みのるの会場使用版テーマ曲CD「風になれ」

1/4(金)13:00~14:00フジテレビ「その手があったか!」高田延彦が出演

1月5日(土)13:00横浜赤レンガ「横浜プロレスフェスタ」トークショー登坂栄児、高木三四郎、TAKAみちのく、佐々木貴、藤本つかさ

1月25日(金)発売!朱里 WATASHI [写真集]

1月25日(金)発売!朱里 WATASHI [DVD]

1月27日(日)ゴールドジムサウス東京アネックス大森店にて『2013 全日本プロレス公開新人入団テスト』を開催

2月15日(金)~21日(木)プロレス写真記者クラブの創立30周年記念報道展

↓よい週末を!
Ranking_sk

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> Yahoo!テレビ.Gガイド [テレビ番組表]
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2012.12.20

IGF総帥アントニオ猪木「今、マット界のキャスティングボードを握っているのは棚橋弘至だ」

Inoki_tana アントニオ猪木と棚橋弘至による対談が『週刊プレイボーイ』誌の12月25日発売号に掲載される件は、、、
・ 木谷高明会長がドームで桜庭和志のセコンド就任/アントニオ猪木と棚橋弘至の対談が電撃実現: カクトウログ

 新日本プロレス公式サイトでも予告が出た。
・ 新日本プロレスリング:昭和プロレスの象徴と平成プロレスのエースが、世代を超えて緊迫の一騎打ち!アントニオ猪木vs棚橋弘至 ー「週刊プレイボーイ」
##
スペシャル対談が「週刊プレイボーイ 1&2合併号」で実現!!
12月25日(火)発売!!

「今、マット界のキャスティングボードを握っているのは棚橋弘至だ」
去る、9月アントニオ猪木はIGFのパンフレット上のインタビューでこう語った。ならば両者にプロレスの未来を語ってもらおう!
新日本プロレスの初代エースと現エースによる夢の一騎打ちが実現!!

##

 9月のIGFパンフレットに載っていたとされるセリフは、本気なのか、リップサービスか。文脈はわからない。

 ただ、まわりに吹き込まれて的外れなことを言うのではなく、的確に現場を見てサスガと思わせる見解を出す。そんな猪木を見てみたい。週刊プレイボーイにはどんな猪木が降臨しているのか。


※12/22 14:45追記

 こちらでIGFパンフレット掲載内容(IGF携帯サイトにも掲載)が紹介されている。
・ 見たくない奴は見に来るな!:猪木が“格闘技もどき”について言及「今後のプロレス界は棚橋しだい」 今夜9時BS11で衝撃のIGF10・16TDC大会を放送 - livedoor Blog(ブログ)
##
  --よくこっちの世界(プロレス界)も「世相」を反映するといわれるなかで、この業界のキャスティングボードは、誰が握ってると思いますか?正直な話、あまりそれが誰なのか、いまひとつわからないなあと。

猪木さん・・・「いるじゃない」

  --誰ですか?

猪木さん・・・「棚橋でいいじゃん(笑)」

  --あ、そっちに行きますか(笑)。

猪木さん・・・「フフフフフ」

  --その名前が出たので言うわけじゃないんですけど、夏にあった『G1クライマックス』で棚橋選手の試合を観たら、やっぱり安定感はズバ抜けてるなぁと思いましたね。やっぱりエースは違うなって。

猪木さん・・・「そうね。メーンを張り続けて行くとね。座長をやると自然と風格が出て来るからね」

  --じゃあ、棚橋選手にマット界における「日本維新の会」をつくってもらわないと。

猪木さん・・・「『維新』は長州がやってたじゃん」

  --確かに昔、長州さんが。

猪木さん・・・「ホントはタイガー・ジェット・シンがやりゃあね」

  --というと?

猪木さん・・・「『維新伝心、ジェット・シン』なんつって、ダーハッハッハッ!」

##

 うむ、これを「今、マット界のキャスティングボードを握っているのは棚橋弘至だ」と断言調にまとめるのはニュアンスに差があるが、まぁ、主旨としては確かに猪木は口にしていますね。

※追記ここまで


 一方で、かつて新日本マットに上がり、そのあとにIGFに登場していたボブ・サップ、年明けドームでは新日本に参戦。
・ 新日本プロレスリング:衝撃!! 矢野が予告した“x”はボブ・サップ!! ドーム決戦はどうなる!?

 中西学組を相手に、矢野通が中西と因縁のサップ引っ張り出し。矢野組にパートナー追加となり、対抗する中西組は新たなパートナーを引っ張ってくるようだ。

 ほか新日本プロレス関連情報のリンクを貼っておきます。
・ 新日本プロレスリング:12月22日(土)深夜2時「ラジオ新日本プロレス」に中邑真輔選手が初登場! ド緊張の赤井沙希さんはいったいどうなってしまう!?

・ 新日本プロレスリング:【明日より開催!!】神保町&秋葉原・書泉で新日本フェア!! 29日(土)に真壁&後藤がサイン&撮影会!! 生写真!! 棚橋コスチュームも展示!!

・ 新日本プロレスリング:なんと合計約500枚!! キミも世界で一冊の「棚橋×オカダ 2012」写真集を作ろう!! 

・ 新日本プロレスリング:【キミはもう観たか?】東京ドームロケ敢行! 1.4『WRESTLE KINGDOM7』のCM2種を『YouTube』でアップ中!!

・ 新日本プロレスリング:シリーズ累計120万部突破!!12月20日(木)発売、「燃えろ!新日本プロレス 第32号」は『新日本vs WAR、“Mr.プロレス”天龍が吠える!!』

・ 新日本プロレスリング:【報告】12月19日、棚橋弘至選手がABCラジオ「スポーツにぴたっと。」に生出演しました。


↓最新情報はこちらから
Ranking_sk

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> 新日本プロレスリング
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

桜庭和志が木谷高明会長と揃って会見、ドームのセコンドを受諾~桜庭らしい“脱力系”会見も復活

pick up ▼ニュース 秋山・潮崎ら5選手、ノアを年内いっぱいで正式退団 田上社長「無理やり引きとめることは……」小橋、秋山へ真っ先に引退告げていた退団@秋山準DDT【12・15リポート】飯伏が地元凱旋勝利、王座奪取誓う【12・16リポート①】藤波KO-Dタッグ防衛「飯伏とやってみたい」【12・16リポート②】ケニーが“城”だらけの5WAYを制す【会見】大家vs美央の一騎討ちはトナカイマッチに チェリーが12・24大会で重大発表カゲトラには敗れた田村だが、鬼神道のエースの座は死守!光留と村上は不完全燃焼!崖のふちワールドを葛西が体感=鬼神道 ▼情報&コラム 12月24日(月祝)お昼休み(11:50頃~)クリスマスイブの阪神競馬場にアントニオ猪木が登場12月18日(火)発売 愛川ゆず季表紙 女子ファイタームック『Dropkick Dynamite!』

 新日本プロレス1・4東京ドーム大会での「中邑真輔 vs 桜庭和志」戦で、新日本プロレス会長である木谷高明氏が桜庭側のセコンドに就く意向は『KAMINOGE』13号で表明済みだったが、、、
・ 木谷高明会長がドームで桜庭和志のセコンド就任/アントニオ猪木と棚橋弘至の対談が電撃実現: カクトウログ

 19日、桜庭和志と木谷高明会長が揃って記者会見。桜庭がセコンドを受諾した形となった。
・ 新日本プロレスリング:なんと木谷会長が1.4東京ドームで桜庭のセコンドに就任!! 一方の菅林社長は「新日本を応援する」

 詳細はリンク先で確認を。菅林直樹社長のコメントも出ている。

 それにしてもオオッと思ったのは、桜庭らしい会見が復活したこと。
##
桜庭「え~と。ま、試合に関しては、選手同士が試合することなので。僕は、毎回いつもそうなんですけど、セコンドは誰でもいいという話はするんですけど。木谷さんがついてくれるということで。『新日本プロレスさんのほうは大丈夫なのか?』というのが気になったんですけど、さっき裏で話を聞いたら、新日本さんのほうも大丈夫だということで。僕は木谷さんの気持ちはうれしいことなので、セコンドについて頂けるんであれば、全然大丈夫なので、お願いしたいところです。…………(長い沈黙)。すいません! やっぱり、もう一個、条件、いいですか? え~と、息子が『ヴァンガード』にハマってまして(笑)」

桜庭「ええ。小学校6年の息子が。やっぱり、条件を付けさせてもらって、『ヴァンガード』のカードをください。……タダで!」

桜庭「息子が一つ買った、ボックスってヤツがほしいんですけど」
 
桜庭「僕はセコンドといっても、いつも若い選手についてもらうんですけど、若い選手の言うことは聞かないんですけど、やっぱ年上の言うことは聞くので(笑)。だから、いつもシモさん(プロ野球・下柳剛選手)とかについてもらうと。若い選手のアドバイスには、『それは違うだろ~』と思いながらやってるんですけど、シモさんに言われると、『ハイ! わかりました』って感じで聞く感じなんで。なんで、木谷さんについてもらったら、適切なアドバイスをもらえれば、と。」

桜庭「やっぱ……もう一個、条件出していいですか?(笑)。レフェリーの見ていないところで、相手の脚、すくってもらっていいですか?(笑)」

桜庭「(名古屋大会の試合後に、中邑選手に、握手を求めたあとに、ピストルのポーズをしてましたが、あれはどういう意図で。可能であればうかがいたいです)可能じゃないです(笑)。ご想像におまかせします」

##

 『PRIDE』や『DREAM』で繰り広げられてきた、桜庭らしい、楽しくて“脱力系”な会見が復活。これは名物であり、これからの記者たちの楽しみも増えた!? 木谷会長という援軍を得て、桜庭のアウェー感もやわらいだかな?

                * * *

 新日本プロレス関連、19日の話題リンクまとめ。

・ 新日本プロレスリング:『大プロレス祭り』詳細決定!! 1月2日に1.4東京ドーム直前会見! 3日はハンセン、坂口、藤波、長州、初代タイガー、前田らが総登場!!

・ 新日本プロレスリング:ライガー、タイガー、キャプテンがマスクマントリオを結成!1月2日&3日「新春大プロレス祭り」スペシャルリングマッチの全カードが決定!

・ 新日本プロレスリング:大井競馬場にカネの雨が降る!? ケイオス勢がゲスト出演!@12.27大井競馬場

・ 新日本プロレスリング:【追加情報】「THE NEW BEGINNING」2.10広島大会チケット情報が決定!

・ 新日本プロレスリング:レイ・ブカネロ選手欠場のお知らせ

・ 今年も、メリー☆愛してマース!|金沢克彦オフィシャルブログ「プロレス留年生 ときめいたら不整脈!?」Powered by Ameba

 矢野通とYOSHI-HASHIがツイッターを開始。
・ 矢野 通 (YTR_CHAOS)さんはTwitterを使っています
・ YOSHI-HASHI (YOSHIHASHICHAOS)さんはTwitterを使っています


↓最新情報はこちらから
Ranking_sk

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> 新日本プロレスリング
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2012.12.19

木谷高明会長がドームで桜庭和志のセコンド就任/アントニオ猪木と棚橋弘至の対談が電撃実現

pick up ▼ニュース 愛川ゆず季が来年4・29両国でプロレス引退を発表「今まで通り全力ファイトで」アントニオ猪木が初プロデュース!埼玉県戸田市に「闘魂GYM」をオープン【有馬記念】特別ゲスト猪木、ネヴァ勝春に闘魂ビンタ「澤田敦士&鈴木秀樹vsレイ・セフォー&天田ヒロミ」が追加=大晦日 猪木ボンバイエIGF沢田、野田首相来て!大みそか歓迎小橋引退試合に野田首相招待「ゆっくり」全日本1.2&1.3後楽園ホール大会全対戦カード決定2月シリーズ「2013 エキサイト・シリーズ」日程決定3月20日(水・祝)『2013 プロレスLOVE in 沖縄』の開催が決定 ▼情報&コラム 大好評!! 12月19日(水) 『スッキリ!!』で「スイーツ真壁の東京スイーツマッチ 」放送12月21日(金) 深夜 4:15~4:58 (関東地区) テレビ朝日でプロレス特番「1.4東京ドームまであとわずか! メリ-☆愛してマ-ス!」放送決定蝶野正洋がキンプロに収録されていない理由@多重ロマンチックさん『燃えろ!新日本プロレス』vol.32の主役は天龍@小佐野景浩 ▼格闘技 「“挑戦”というより“証明”する試合だと思ってる」大晦日・小見川戦に向け、川尻が激白!!『DREAM.18 & GLORY4~大晦日 SPECIAL 2012』、ニコニコ生放送決定!特設ページで12月17日(月)22時より『やれんのか!』も放送大晦日『GLORY 4 』、スーパーファイト2試合を追加新日本キックのフライ級とヘビー級の現王者が参戦! ファビアーノ・サイクロン負傷欠場でギダの対戦相手が変更12・31ラウンドガール5名が決定師範代に曙さん!9年ぶり角界電撃“復帰”へ

 新日本プロレス会長である木谷高明氏が、新日本プロレス1・4東京ドーム大会での「中邑真輔 vs 桜庭和志」戦で桜庭側のセコンドに就くことを表明した。

Kaminoge13▼new! KAMINOGE 13 12月18日発売!内容は[コチラ]新日本オーナー・木谷氏から本誌編集部に「所信表明」なるFAXが到着「“格闘技もどき”発言、許すまじ!」と1・4桜庭のセコンド就任を突如表明!!桜庭和志&柴田勝頼 12・2名古屋での中邑真輔との初遭遇後、帰京する二人を新幹線車内でキャッチ! スペシャル提言コラム 前田日明

121219_wp▼new! 週刊 プロレス 2013年 1/2号 [雑誌] 12月19日発売!内容は[コチラ]来年4・29両国国技館 愛川ゆず季 引退告白/花の命は短くて2年連続女子プロ大賞置き土産/1・4ドームに火ダネ、木谷会長が桜庭のセコンドに!/小橋建太、引退決断の裏にはプロレスへの責任があった

 『KAMINOGE』13号および『週刊プロレス』No.1663が記事にしている。

 『KAMINOGE』に届いたFAXは12/5付。「所信表明」なるタイトルがついている。
##
かつて、最高レベルのスポーツエンターテインメントだったPRIDEと、暗黒期だった新日本プロレスを比べてみて、何をどう比較してみても、「格闘技もどき」なる言葉は当時の新日本プロレス「アルティメットクラッシュ」大会にこそ当てはまるのではないか。
桜庭選手が格闘技もどきなる試合をしたことは私の記憶では一度もない。

よって私は新日本プロレス会長なる立場を越えて、今回は桜庭選手側に全面的に肩入れをしたいという思いしかありません。
私はあの菅林氏の発言、そして新日本プロレスの桜庭選手へのリスペクトのなさが到底許し難い。新日本プロレスと中邑真輔選手には申し訳ないが、私、木谷高明は1月4日東京ドーム大会にて、桜庭選手のセコンドに付かせて頂きたい。

本件、まだ新日本プロレスにも桜庭選手にも伝える前に、私の独断的な意向として、桜庭選手に一番伝わる媒体であろうKAMINOGE誌に掲載をお願い致しました。
本件に関して新日本プロレス選手、社員、ファンの方々からの反発、支持全て受けて立ちます。

##

 意向は週プロ(『週刊プロレス』No.1663に掲載)にも伝わった。
##
 1・4東京ドームへ向けて、ここにきて不穏な空気が漂ってきた。同大会のダブルメインとしておこなわれるIWGPインターコンチネンタル選手権で、新日本プロレス・木谷高明会長が桜庭のセコンドに付くことが明らかになった。
 今年1月31日のオーナー就任にあたって、新日本40年の歴史の一部として欠かせない格闘技の色合いを再び強め団体がかつて看板に掲げていたストロングスタイルを蘇らせたい、という本音が木谷会長にあったとしても不思議ではない。

##

 発端となった菅林直樹社長のコメント。
・ 新日本プロレスリング:桜庭、柴田両選手の新日本プロレス参戦について、菅林直樹社長がコメント「格闘技もどきの中途半端なプロレスをやるつもりはない」

 セコンド表明については、現時点で桜庭が回答している様子はないし、桜庭が掲載誌に目を通しているかは不明。新日本もどう反応するかはわからない。

 もちろん木谷会長は、プロレス側に立った際のファン心理も大いに理解している。「ファンからすると総合に1発でもいいから殴り返してくれよと」と。
・ 木谷高明会長インタビューをイッキ読み「(ドーム)チケットの売れ行きは去年の倍。8年ぶりの入り」: カクトウログ
##
 「あとはこっち(中邑真輔‐桜庭和志)。もちろん桜庭さんは総合格闘技の人というよりもプロレスラーとしても同じくらいに見ているけど、(プロレス)ファンからすると総合に1発でもいいから殴り返してくれよと思ってる人は潜在的に実は多いと僕は思っている。そういう需要があるってことを、実はプロレス界の人はあまりわかっていない。この試合はそういう意味合いも含んでいると思う。やっぱりどっちが勝つかわからない、ファンの間で論争にならないとダメだと思う。世間的な話題にしないといけない」
##

 格闘技で活躍した桜庭へのリスペクトと、それを包括する勢いを持つ新日への自信。その両方を持っている木谷会長は、ボクなんかからみると理想的なオーナーだ。

 菅林社長らが桜庭へのリスペクトを示さないのであるから、木谷会長が節目となるドーム決戦で桜庭サイドに就くのは大いにあり。

 いや、遅かったくらい。最初から、桜庭登場のタッグマッチをメインの後の位置づけで強行するとか、そういうのがあってもよかったくらいだとボクなんかは思っている。とにかく全面支持。

121219_wpt 新日絡みのサプライズは続く。週プロ同号より。
##
締め切り直前には、『週刊プレイボーイ』誌上で猪木と棚橋による対談が実現した事実も明らかになった。少し前までの新日本であれば、その企画自体にゴーサインを出すことはあり得なかった。新日本でいま何が起こっているのか。
【棚橋と猪木による対談が『週刊プレイボーイ』誌の12月25日発売号に掲載される】

##

 ボクらのイメージでは、猪木は新日本の動向をつかんでいないし、どういうレベルの試合をしているかを知らないということになっている。勘違いとも思える発言もあった。一方で、猪木は最近になって新日本の試合を見ているとの説も耳にした。どこまでプレイボーイ誌が引き出せているのか。必読。

 各種CMなど新日本プロレス関連動画はこちらで。
・ NEW JAPAN PRO-WRESTLING ch. - YouTube


↓最新情報はこちらから
Ranking_sk

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> 新日本プロレスリング
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2012.12.18

ヴォルク・ハン息子は13歳178センチ92キロの逸材~前田日明2世・船木誠勝2世との対決も?

pick up ▼ニュース 新日本1.4東京ドーム大会が当日の深夜1時20分~、1時間ワクで地上波放送決定CMLL遠征中のタマ・トンガ、“2世トーナメント”で決勝進出もソンブラに惜敗太陽ケア壮行試合に鈴木みのる参戦 GURENTAIを復活=1.2全日本全日本プロレスが3.17両国国技館大会を発表鈴川真一がオランダに到着!トレーニングを開始しました 花月、下克上ならず…仙台女子プロレスタッグ王座初防衛に成功した大畠&藤本が、トリプルテイルズ.sに勝った桜花&志田と1・4新宿で対戦=WAVE ▼情報&コラム 「風になれ」先行予約受付は今週金曜日21日の15時まで@鈴木みのる【募集開始!】新日本4選手&CMLL勢がTeamNJPW限定イベント 「“TOUCH the CMLL”SPECIAL PARTY Ⅱ」開催12月21日(金)より、書泉で新日本フェア!! 28日(金)に棚橋&永田、29日(土)に真壁&後藤がイベント12.20 NHK BS1「ワールドWaveトゥナイト」にIGFパキスタン遠征の模様が放送されます17日よりINOKI BOM-BA-YE2012宣伝カーが都内を走ります ▼格闘技 ファビアーノが大晦日GLORY負傷欠場 江幡睦、松本哉朗参戦

121217_bn ヴォルク・ハン、イリューヒン・ミーシャ、成瀬昌由、前田日明、山本宜久…リング上の記念撮影で、あの頃のリングスが復活。たまらないシーンが続出したリングス・アウトサイダー合同12・16横浜文化体育館大会。

 ハン絡みの要点をバトルニュースから。
・ 12/16 15:00~ 【RINGS】ヴォルク・ハンvs.船木誠勝(横浜文体) (スポーツナビ)
・ 【リングス】ヴォルク・ハン引退試合は船木誠勝とドロー - eFight 【イーファイト】 格闘技情報を毎日更新!
・ バトル・ニュース|試合速報・結果|V・ハンが三冠ヘビー級王者・船木を相手にRINGSクラシックルールで引退試合!ハンの長男が3年後にリングス参戦か!?
##
・ 試合前に15分1本勝負、レガースあり、グローブなし、スタンドでは掌底、ダウン・ロープエスケープをロストポイント1としてロストポイント5になったほうが負けの"リングス・クラシックルール"で行われることが発表された。
・ 三冠ヘビー級ベルトをアピールしながら入場した船木に対し、『Second Rendez-Vous』に乗り、懐かしのスカイブルーのハーフタイツ姿で登場したハンはレガースはせず素足で試合に臨んだ。
・ ハンがアキレス腱固めを狙う体勢に入る度にどよめく場内。中でもスタンディング状態でのアームロックとクロスヒールホールドはハンの代名詞と言っていい技だけに、一気に場内が沸き上がる。船木もパンクラスをはじめとする総合格闘技で活躍してきた実績があり、そう簡単には極めさせない。逆に肩固めからの腕十字へ。ハンは腕が伸びた瞬間にロープにエスケープ!
・ ハンもカメになった船木に絡みつくと回転しながらレッグスプリットを極めてエスケープを奪い返す。スタンドになると船木はローキックを打って行く。これにはさすがのハンも効いている様子を隠せない。そこからグラウンドでまた腕十字の体勢に入った船木だが、ハンはクラッチした状態でエスケープ。
・ スーパーマンパンチのような形で大きく振りかぶった掌底で飛び込んでいったハン。手首の取り合いからグラウンドになると船木は腕十字を狙うが、ハンは船木の腕を掴んで引っ張りながらアキレス腱固めへ。これには船木も悲鳴をあげながらロープにエスケープ。
・ ロストポイント2同士で並んだまま残り試合時間は3分に。最後はヒールホールドを狙うハンに対し、船木はアンクルホールドを狙うが、結局どちらも極めることが出来ず時間切れドローに終わった。

・ 試合終了後、ハンの引退セレモニーへ。元リングス・ジャパンの成瀬昌由、山本宜久が登場して花束を贈呈すると、場内も沸き上がる。最後にライバルであり、盟友だった前田日明代表が花束を渡し、"あの頃のリングス"が揃って記念撮影に収まった。
・ 前田代表は「ハンを最初に呼んだときの試合は、本当にリングスの存亡を賭けた大会で本当に追い詰められていました。リングスはハンに助けられ、ハンはそれを恩義に感じているようですけど、そのお陰でその後のネットワークが進んでいったと思います。本当にハンに感謝を述べたいと思います。本当にハン選手、ありがとうございました」とハンに感謝の言葉を贈った。
・ 「20年前に自分の格闘技競技人生はこの横浜で始まりました。そして引退試合もこの横浜で行うことになりました」と感慨深そうな表情で語ったハンは、「これからも前田さんや若い人がリングの上で活躍出来ることを願っています」と言うと、第一次時代のリングスジャージを着てリングに上がったハンの長男ジャマール君について「もしかしたら3年後に自分の息子がこのリングに立っているかもしれません」と発言! ジャマール君は現在若干13歳にして178cm92kgという恵まれた体格で、柔道とサンボでロシアチャンピオンになったという。
・ そして引退の10カウントゴングが鳴らされたあと、古田信幸リングアナがこみ上げてくるものをこらえながら「赤コーナー、190cm、113.5kg、リングス・ロシア、ヴォルク・ハ~ン!」とコール。『Second Rendez-Vous』が鳴り響く中、リングを降りたハンは長男と共に花道を歩いて日本のファンに別れを告げた。
・ その後、前田代表は2013年はオーストラリアとイギリスでOUTSIDERが立ち上げ、各国の選手との交流戦をやっていきたいと構想を明かした。また、初めてリングスマットに上がり、リングスルールでの試合をした船木は「すごいやりやすかったです。昔こうだったなという感じで。商売敵な団体だったはずなんですけど、ホームリングに帰ってきたような、そんな錯覚を起こしちゃいました」と感想を述べた。

##

 リングス・クラシックルールの説明、ハンのテーマ、ロストポイントの経過を示すビジョン。夢の余韻は偉大すぎた。ハンは多少腹周りに肉がついたものの、あの頃のたたずまい。古田リングアナの名調子も変わらない。セミまでは5分以内のラウンドしかなかったが、メインは15分1本勝負。そう、あの「5分経過!」が飛び出した。

 セレモニーでの10カウントゴング。最後の選手コールをする古田リングアナが感極まり、コールを受けたハンも涙ぐんだ。

 試合については、もうちょっと動いてほしかったというのが本音。ハンはスタミナに難があるようでしょうがないが、船木はもっと“らしい”動きを織り交ぜることもできたはず。若いアウトサイダーファンにとっては、退屈なオジサン対決のようになってしまいました。レジェンドって凄いなってことにならなかった残念さが3分の1、この顔合わせを実現してくれた嬉しさが3分の2。

 どよめいたのが、ハンの息子として紹介されたジャマール君が「13歳」とアナウンスされたとき。身体がデカいのに13歳というところに驚かされた。

121217_tospo 一夜明け、17日発売分の東スポは、さっそくこんな盛り上げを。
##
 となれば浮上するのは前田氏、船木を加えた「ビッグ3」の2世対決だ現在、前田氏の愛息・武慶君は5歳、船木の愛息・ライアン君は7歳で、「まだまだ先の話」(前田氏)だが、ジャマール君は「誰かが父たちの戦いを継がなきゃいけないし、2世である自分たちがやっていくのはいいことだと思います」と目を輝かせた。
 1990年代の格闘界を彩ったひとつの時代はこの日、終わりを告げた。だがそれは、必ずや新しい世代へと受け継がれていくに違いない。

##

 2世たちの活躍の場がリングスやアウトサイダーになる!? アウトサイダーは大会の形態として確立されてきた一方で、リングスの形が見えてこない。今回の大会で「ヴォルク・ハンvs.船木誠勝」をやったわけだが、これ以上の企画も難しいでしょう。こういうところから世界観の確立までもっていく前田の戦略に期待したいが、時間はかかりそう。

 タレントのビビる大木さんが17日、MCを務める日本テレビ系「PON!」でヴォルク・ハンへの熱い思いを語るという一幕も。ほか、ラジオでも触れてくださったそうです。
・ ビビる大木 “リングス愛”さく裂/ファイト速報/デイリースポーツ online

 ハンvs船木中心のリングス・アウトサイダー合同大会関連のツイートまとめ。
・ リングスという夢の余韻 ヴォルク・ハンvs船木誠勝に胸を躍らせたファンたちのツイートまとめ - Togetter


↓最新情報はこちらから
Blogranking_a_2

>> 格闘技プロレス人気ブログランキング
>> RINGS公式サイト
>> 週刊 前田日明
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2012.12.17

リングスという夢の余韻 ヴォルク・ハンvs船木誠勝に胸を躍らせたファンたちのツイートまとめ

 かつて前田日明が率いた団体「リングス」。その夢の余韻が、リングス&アウトサイダー合同大会12・16横浜文化体育館での「ヴォルク・ハンvs船木誠勝」として繰り広げられた。ハン、引退試合で燃え尽きる!

 トゥギャリました。よろしければ、どうぞ。

               ↓ ↓ ↓

・ リングスという夢の余韻 ヴォルク・ハンvs船木誠勝に胸を躍らせたファンたちのツイートまとめ - Togetter


↓最新情報はこちらから
Blogranking_a_2

>> 格闘技プロレス人気ブログランキング
>> RINGS公式サイト
>> 週刊 前田日明
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2012.12.16

ヴォルク・ハン引退記念興行「リングス&アウトサイダー合同大会」横浜文化体育館速報観戦記まとめ

 「RINGS/THE OUTSIDER 合同大会 ~ヴォルク・ハン引退記念興行~」12月16日(日)横浜文化体育館大会を会場にて観戦しました。リアルタイムで速報しましたが、試合順に並べ替えましたので改めてどうぞ。[観戦記全文
121216_rings
・ 「RINGS/THE OUTSIDER 合同大会 ~ヴォルク・ハン引退記念興行~」対戦カード // Rings
・ 12/16 15:00~ 【RINGS】ヴォルク・ハンvs.船木誠勝(横浜文体) (スポーツナビ)

続きを読む "ヴォルク・ハン引退記念興行「リングス&アウトサイダー合同大会」横浜文化体育館速報観戦記まとめ" »

速報します、ヴォルク・ハン引退記念興行「リングス&アウトサイダー合同大会」横浜文体 15時開始

pick up ▼ニュース 力道山3世来年デビューへ 墓前で報告力道山五十回忌 沢田らが墓参り「イノキボンバイエ」開催を報告小橋建太引退興行に藤波辰爾からも協力の申し出くどめサンタにコンバットナカイ・・・シークレットゲストはダンプ松本さんでした@ハヤブサ ▼情報&コラム レスリングオブザーバー調べ世界で一番期待してる大会は?レッスルキングダム2位!@nWoな人々さん新日本プロレスは「つながり」を加速させるオカダ・カズチカ、ノートン売っても金ドシャ降りケンドー・カシン最新マスクがステキな件@多重ロマンチックさん女子プロレス大賞の傾向と対策@須山浩継

 「RINGS/THE OUTSIDER 合同大会 ~ヴォルク・ハン引退記念興行~」12月16日(日)横浜文化体育館大会を会場にて観戦します。携帯からの速報を当サイトにリアルタイムでUPします。興味のある方はリロードしながらおつきあいください。

>> 速報は当サイト トップページへ!

121216_rings

 対戦カードはこちら。
・ 「RINGS/THE OUTSIDER 合同大会 ~ヴォルク・ハン引退記念興行~」対戦カード // Rings
・ 12/16 15:00~ 【RINGS】ヴォルク・ハンvs.船木誠勝(横浜文体) (スポーツナビ)
##
RINGS/THE OUTSIDER 合同大会 ~ヴォルク・ハン引退記念興行~
2012年12月16日(日) 15:00 神奈川・横浜文化体育館

▼65-70kg級王者挑戦トーナメント1回戦
[1][天才不良品]三枝 美洋 vs [エンセン大和魂継承]YOSHIKI

▼65-70kg級王者挑戦トーナメント1回戦
[2][アウトロースナイパー リアル神代ユウ]佐野 哲也 vs [沖縄道場 闘心の毒蛇]熊澤 伸哉

▼シングルマッチ 体重Limit 68.0kg
[3][現役高校生 超インテリ打撃貴公子]世IV種 順一 vs [元・No.1ホスト 横浜のゴリさん]ドンキーコングNOBU

▼シングルマッチ 体重Limit 59.0kg
[4][栃木のスーパーサイヤ人 リアル孫悟空]野沢 零羽 vs [越後の逆境シューター]土田 雅人

▼シングルマッチ 体重Limit 60.0kg
[5][周防国ブレイド・ストライカー]MASAMUNE vs [アウトサイダーグラウンドバウンサー 茨城土浦のケンカ道化師]ピエロ大塚

▼シングルマッチ 体重Limit 60.0kg
[6][元・船橋夜櫻會四代目総長]矢野 優二郎 vs [歓楽街の仕分け人]須藤 和哉

▼シングルマッチ 体重Limit 69.0kg
[7][埼玉のリアルバイキンマン]齊藤 勇駿 vs [アイ・アム・シウバ 主演]管谷 直紀

▼シングルマッチ 体重Limit 60.0kg
[8][福岡相良のパウンドファイター]田上 健太 vs [スキンヘッド社長 目指せグランドスラム]小林 満

▼ シングルマッチ 体重Limit 62.0kg
[9][沖縄グレイシーコンバット]宮城 貴志 vs [救世主 騎龍観音]SHOUGO

▼シングルマッチ 体重Limit 65.0kg
[10][元・龍神会特攻隊長 埼玉のトライデント]高橋 辰也 vs [足立のバイオレンス・ピエタ 格闘チームG-STEP代表]RYO

▼シングルマッチ 体重Limit 85.0kg
[11][Dog Race 七福神]ピスタチオ古谷 vs [動けば雷電の如く 発すれば風雨の如し 北海道十勝のタイガードラゴン]久保 昌弘

▼シングルマッチ 体重Limit 72.0kg
[12][三枝軍団 平成の狂猿]島田 勇 vs [副省級市西安からの刺客 格闘技チーム919代表]ちょーつえー

▼シングルマッチ 体重Limit 70.0kg
[13][a.k.a 福岡製闘牛]ランボルギーニ・ヨシノリ vs [かかってこいや! 心連心]大川 旭

▼シングルマッチ 体重Limit 69.0kg
[14][人獣 群馬高崎のクロヒョウ]清水 拓也 vs [破壊の戦神 竜虎]ま~さ

▼シングルマッチ 体重Limit 64.0kg
[15][栃木 漆黒の流星]手塚 勇太 vs [黒石魂継承 横濱義道会二代目総長]寺内 芳彦

▼シングルマッチ 体重Limit 59.0kg
[16][ヨコハマ・メタルシティ 陵辱キング]土橋 政春 vs [ハデスとケルベロスと俺 最強のファーマー]吉田 雅俊

▼シングルマッチ 体重Limit 58.0kg
[17][濱の勇二]高垣 勇二 vs [池袋 弐双龍の龍帝]SHIN

▼シングルマッチ 体重Limit 68.0kg
[18][格闘集団CARASの一撃拳神]樋口 武大 vs [第6回大会MVP 平成生まれの火の玉小僧 弾丸野郎]比夏瑠

▼シングルマッチ 体重Limit 68.0kg
[19][イケイケ沼コンバ]沼尻 和之 vs [鶴見のハリケーン]岩本 一貴

▼シングルマッチ 体重Limit 77.0kg
[20][GTA福岡 666FIXXER代表]ダグラス vs [RINGSオーストラリアのウルフマン]ジョッシュ・スミス

▼THE OUTSIDER 65-70kg級王者挑戦トーナメント決勝戦
[21]第1試合(三枝美洋×YOSHIKI)の勝者 vs 第2試合(佐野哲也×熊澤伸哉)の勝者

▼THE OUTSIDER 60-65kg級ランキング1位決定戦
[22][沖縄道場チーム 荒ぶる闘心]安谷屋 智弘 vs [日本×ブラジル 若きハイブリッド柔術家]ジエメルソン・ハタ

▼シングルマッチ 体重Limit 63.0kg
[23][横浜義道会初代総長 濱の狂犬]黒石 高大 vs [リアル刃牙]渋谷 莉孔

▼シングルマッチ 体重Limit 70.0kg
[24][キング・オブ・アウトサイダー 格闘彫師]吉永 啓之輔 vs [大阪枚方のストリート・キングホーク]鷹亜希

▼RINGS 第1試合 体重Limit 72.5kg
[25][柔道四段 格闘技界のトリッキー・ガチャピン]Ryo vs [法曹界の最強戦士 人権派 柔術弁護士]堀 鉄平

▼RINGS 第2試合 体重Limit 56.7kg
[26][静岡 沼津の一撃空手王]渡辺 竜也 vs [SWAT!のスピードスター]上原 佑介

▼セミファイナル 体重Limit 73.0kg
[27][コマンドサンボ提督 技のマトリョーシカ]クラット・ピターリ vs [RINGSオーストラリア ヘイズマン推薦選手]クリス・ブリッジウォーター

▼メインイベント 体重Limit
[28][ロシアの狼]ヴォルク・ハン vs [甦ったサムライ]船木 誠勝

##

 前日会見などの様子はこちら。
・ 「12.16合同大会」記者会見を行いました // Rings
・ ヴォルク・ハン、引退試合前日に前田日明・船木誠勝との3ショット実現~全日本後楽園大会でも挨拶: カクトウログ

 前田日明が横浜大会での“リング復帰”を示唆?
・ 前田日明が横浜大会での“リング復帰”を示唆 東スポWeb – 東京スポーツ新聞社
##
 引退試合を行うことが決定した当初、ハンは前田氏との対戦を熱望していたという。またリングス初参戦となる船木も、将来的な前田氏との再戦を訴えるなど、格闘王の現役復帰を望む声は今でもマット界に根強い。
 前田氏は「苦笑いしてたって書いといてよ」と頑なに否定するが、縁が深い2人の試合には血が騒ぐ部分もあるようだ。「ハンの引退試合で、船木がリングスに上がってくれるんだから。自分も何かしらの形で関わらなければいけないのかな」と試合への“介入”をほのめかした。
 最も有力なのは立会人という立場だが、さらなる権限を持つ意味で、特別レフェリーとしての登場も十分にあり得る。1997年の新日プロでは前田氏のかつての師・アントニオ猪木がグレート・ムタVS小川直也戦のレフェリーを務めたこともある。何より旧リングスルールを最も熟知する前田氏以上に試合を裁く適任者はいない。世紀の一戦で夢の“ビッグ3”がそろい踏みとなるのか注目される。

##

 「ヴォルク・ハン VS 船木誠勝」記念Tシャツなどグッズ発売あり。
・ 「12.16合同大会」グッズ販売情報 // Rings

 トーナメントに出場、プロレスブロガーでもある佐野哲也選手は勝ち抜けるか!? そして、ハンの引退試合。会場で見届けてきます。

 腕ひしぎ逆ブログさんが素晴らしい企画! ハンの前田日明戦、ディック・フライ戦、アンドレィ・コピロフ戦、田村潔司戦を振り返る。結果待ちの間にお楽しみください。
・ 【腕ひしぎ逆ブログ】 甦れ!!“空想の世界”伝説(1991~1997)
・ 【腕ひしぎ逆ブログ】 腕ひしぎ逆十字という名のエール~前編~(1997)
・ 【腕ひしぎ逆ブログ】 腕ひしぎ逆十字という名のエール~後編~(1997)


↓最新情報はこちらから
Blogranking_a_2

>> 格闘技プロレス人気ブログランキング
>> RINGS公式サイト
>> 週刊 前田日明
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

1年前の「HappyHour!!」練習生・野村美和子さん死亡事故で遺族が提訴(ほぼ全情報まとめ)

 1年前に、練習中の事故でデビュー前に亡くなった野村美和子さん。“正式な死因は年明けに発表”との情報もあったが、団体サイドからの発信がないままに今日を迎えていた。
・ 女子プロレス「HappyHour!!」の練習生・野村美和子さん、練習中に倒れ急死していた: カクトウログ
・ HappyHour!!練習生・野村美和子さん、練習中に倒れ急死~正式な死因は年明けに発表 | ブラックアイ2

 今月に入って、遺族が提訴に踏み出している。キャッチできたもの全てを列挙します。

 11日、「拳論!GEN-RON」より。
・ 拳論!GEN-RON★ プロレス死亡事故 野村美和子さん遺族が提訴
##
 昨年12月、練習中に倒れ急性硬膜下血腫により亡くなったプロレス練習生の野村美和子さん(享年21)の遺族が、プロレス団体ZERO1の主催会社ファーストオンステージに対し、約8100万円の損害金を求める提訴を行なうことを11日、表明した。
 野村さんはソフトボールの元学生日本代表投手で、昨年9月にプロレスラー転向を目指し練習を開始。11月、元女子プロレスラーHIKARUの主催団体Happy Hour!!の公開プロテストに合格した。今年1月1日のZERO1主催興行に出場予定があり、それに向けて同団体の管理する道場で同所属選手による指導を受けていたが、練習中に頭痛を訴え病院で診察を受けていても、練習スケジュールは続行されていたという。原告の代理人である藤勝辰博弁護士は取材に対し「格闘技未経験の美和子さんに練習たった3ヶ月で試合をさせようとした中で被告は安全に配慮する義務を怠った」としている。
 08年に筆者が取材をした由利大輔さんの事故死も、たった2度のリング練習経験しかなかったにもかかわらず試合優先でリングに上げ、先輩選手と無理な大技を練習したことで首を折って亡くなったものだった。これは遺族が過失致死で先輩選手2名を刑事告訴をしたが不起訴、現在は民事で損害賠償を求める裁判が続いている。
 状況は違えど2つの事故で共通するのは興行のためプロレスラーを急造することに焦り、安全管理という大前提が失われたことである。危険な運動にもかかわらず、大手団体のような保険への加入すらなかった。また、両遺族とも関与した団体関係者が事故後に正面から向き合わないような態度をとったことに怒っており、業界側のモラルも問われる。(片岡亮)

##

 13日、デイリースポーツより。
・ 練習生急死でゼロワン運営会社を提訴/ファイト/デイリースポーツ online
##
 昨年12月、道場でトレーニング中に倒れて死亡した練習生の遺族が12日、安全配慮義務違反で、プロレス団体「ゼロワン」を主催する興行会社「ファーストオンステージ」に約8100万円の損害賠償を求める訴えを東京地裁民事部に起こした。亡くなったのは今年元日に同団体の後楽園大会でプロレスデビューを予定していた野村美和子さん(享年21)。訴状では本人が頭痛を訴えていたにもかかわらず、団体側が練習を続けさせ、急性硬膜下血腫から死亡に至らしめたとしている。
##

121213_tospo 12月13日発売分の東スポ「女子レスラーの卵死亡事故から1年 遺族が民事提訴」より(ポイント抜粋)。
##
・ 遺族らが中村氏らを訴えるのに至った経緯は、練習場所はファースト社の道場であること、さらに同社が主催するゼロワンの1月1日後楽園ホール大会で美和子さんのデビューが決まっており、集中的にトレーニングをさせていた時に事故が起きた、と主張している。
・ 愛する娘を失った明代さんは「事情説明もなく、(中村氏は)逃げっぱなし。申し訳ないの一つもない」と怒りを抑えきれない様子だ。また娘が倒れた道場を見たいと申し入れてもファースト社の社員に「他の選手が動揺するから」と断られた。
・ 裁判で争点となりそうなのは、ファースト社と美和子さんの関係だ。契約書は交わしていないというが、遺族サイドはデビュー戦がゼロワンに内定したことや所属選手にトレーニングを受けていたことから、雇用関係にあったと考えている。
・ 「(中村氏に対戦相手は)どなたを想定していたのですか?と聞いたら、男だけど中年の温厚な人だから大丈夫だと。コスチュームも出来上がっていました。(美和子さんが亡くなったら)私と話したこと自体否定する。逃げる一方で許せない」と明代さん。「ゼロワンの道場で、ゼロワンの指導者によってこういうことになったのですから、追及したい。真相を明らかにしたい。第2の美和子が出ないようにしてほしい」
・ 真相究明、そして責任追及のため、中村氏らを相手取り慰謝料、死亡逸失利益の合計8000万円超の民事訴訟を、12日に提訴した。
・ 一方の中村氏は「内容が分からないので、確認してから善処したい」とコメントしている。

##

 14日、日刊スポーツより。
・ 女子レスラーの卵死亡で遺族が提訴 - プロレスニュース : nikkansports.com
##
 昨年12月にプロレスデビューに備え練習中の城西大4年の野村美和子さんが死亡した件で、遺族が慰謝料8000万円を求め東京地裁に民事提訴したことが13日、分かった。訴えられたのは株式会社ファーストオンステージと中村祥之同社代表取締役(46)。同社は、野村さんがテスト合格した元女子レスラーHikaruプロデュースのプロレスイベントに練習場を提供していた。
 野村さんは昨年12月16日にファースト社の練習場で倒れ急性硬膜下血腫の疑いで手術、21日に急性心不全で死亡。遺族はファースト社所有の練習場であり、今年1月1日のファースト社主催の大会でデビュー予定だったことから、ファースト社と事実上の雇用関係にあったとしている。中村取締役は「無償で練習場を貸していただけで、練習の管理責任者はHikaruさん。デビュー戦に大会の1試合を融通する提供試合だった。弁護士と相談して、事実を明らかにする」と話した。

##

 遺族側の主張は「(野村さんは)ファースト社と事実上の雇用関係にあった」「ゼロワンの道場で、ゼロワンの指導者によってこういうことになった」という点。

 中村氏側の主張は「無償で練習場を貸していただけで、練習の管理責任者はHikaruさん」。

 Wikipediaによる、イベント「Happy Hour!!」に関する記述。
・ Hikaru - Wikipedia
##
▼経歴・戦歴
・ 引退後は家庭に専念していたが、2011年4月1日にアド・インターナショナル・ブレインズ(AIB)に入社しイベント事業部に配属。同社が主催するプロレス興行及びイベントの企画・運営を任されることになり、プロレス界に復帰。第1弾として女子プロレスを中心としたイベント「Happy Hour!!」を立ち上げる。

▼HappyHour!!
・ Hikaruプロデュースにより2011年に旗揚げしたイベント。主催はAIB。興行面でファースト・オン・ステージ、選手面でワールド女子プロレス・ディアナの協力を受けている。
・ 第1回は9月4日に「真夏のHappyHour!!」と題して新木場1stRINGで開催。
・ イベントではプロレスの試合の他、ディアナ興行でも組まれていた清水勝利の「緊急討論 これでいいのかニッポン!!」やミニコンサートなども盛り込まれている。
・ 第3回は2011年12月18日にベルサール六本木で開催予定だったが、主催者側の都合のため延期。
・ 2012年3月デビュー予定だった練習生(21:当時、城西大学在学中)が練習中に倒れ搬送、脳溢血と診断され手術で一命はとりとめたが、容態が急変し亡くなってしまう事件が起きる。死因は急性心不全。

##

 多くのプロレスファンにとっては、興行面でファースト・オン・ステージ協力という認識はあった。されど、遺族が主張(中村氏は否定)する「ゼロワンの道場で、ゼロワンの指導者によって」という点があるとすれば、印象は変わってくる。また、Hikaruのかかわりもよくわからない。

 こういう話題を扱うのはイメージダウンになるという点で嫌うファンもいるだろうが、プロレスが好きだからこそ向き合っていかないといけないと思います。プロレスを発展させていくために、向き合うことが必要です。安全管理は重要なテーマであり、事故が繰り返されないような対処が行われるようお願いしたい。


↓最新情報はこちらから
Ranking_sk

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> 女子プロレス「HappyHour!!」の練習生・野村美和子さん、練習中に倒れ急死していた
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

後楽園に大「小橋」コール起きた! ジャストミート福澤朗アナの横で小橋建太が解説役、CM収録で

pick up ▼ニュース 【報告】書泉グランデにて中邑&オカダ『新日本プロレスぴあ』お渡し&サイン会力道山五十回忌、天龍「1歩踏み出す」12.27木藤、真琴のパートナーXは…なんと横綱、曙=WNCディアナが初代タッグ王座決定T開催ほか ▼情報&コラム ワタクシ金沢克彦が偏見は持たないものの、明らかに独断で決定する当ブログ制定のときめきプロレス大賞2012@金沢克彦ヨシタツ、WWEエンサイクロペディア表紙に12月27日(木)後楽園大会終了後 今年最後のアフターパーティ!!TAJIRI、真琴、リン・バイロンら選手とファンでWNC忘年会 ▼格闘技 2・23UFCでヘンダーソンvsマチダパート4の実現と電撃カウンター~パッキャオの墜落で想起した一戦=ボクシング

 15日、予告されていた公開TVCM収録(KIRIN「のどごし<生>」)が全日本プロレス後楽園ホール大会終了後に行われ、長州力、武藤敬司、藤波辰爾、小橋建太の4選手が夢の競演を果たした。
・ 夢かなった!長州小力でなく長州力と対戦 - プロレスニュース : nikkansports.com
・ スポーツナビ | 格闘技|ニュース|長州、藤波、武藤、小橋がCMで夢の競演!
・ バトル・ニュース|ニュース|1プロレスファンの会社員が長州力と対戦!藤波、武藤、小橋も登場!KIRINビールのCM撮影で夢☆叶えます!
##
 まずは実況担当の福澤朗アナウンサーがリング上へ。「後楽園ホールにジャストミート! プロレスファンの皆様、ご無沙汰しておりました。久しぶりのプロレスの実況、しかも後楽園ホールの実況ということでいささか緊張しております」と挨拶した福澤アナに続き、解説を務める小橋建太が紹介される。実況席から立ち上がって小橋が両腕をあげると、場内は大「小橋」コール。あと1試合をして引退することを発表したばかりの小橋だが、思わぬ形で古巣に登場した。
##

 顔ぶれは発表されていたものだったが、小橋が解説、藤波・武藤がセコンド、対戦相手が長州力という役割分担でした。

 この企画は小橋の引退表明前から告知されていたもの。ファンにとっては小橋の笑顔を見て、コバシコールを送り、小橋のいる空間を堪能したんじゃないでしょうか。

 実況はフリーアナウンサーの福沢朗さん、解説は小橋建太という組み合わせが、また感慨深いものがある。

 小橋引退興行をめぐる動向はこちらで確認を。
・ 引退試合時期は年明けに判断~秋山&潮崎も参戦へ。全国サイン会構想も=小橋建太情報まとめ: カクトウログ
・ ノア有明23日「丸藤vs秋山」「杉浦vs潮崎」決定/武藤が協力を約束、小橋引退興行は5~6月に: カクトウログ


↓最新情報はこちらから
Blog_ranking_ke

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> プロレスリング・ノア公式サイト | PRO-WRESTLING NOAH OFFICAL SITE
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

ヴォルク・ハン、引退試合前日に前田日明・船木誠勝との3ショット実現~全日本後楽園大会でも挨拶

 16日のリングス・アウトサイダー合同興行(横浜文化体育館)における引退試合を控え、ヴォルク・ハンが前日会見および全日本プロレス後楽園ホール大会来場を行った。

 ハン、引退試合前日に前田日明・船木誠勝との3ショット実現! 前日会見の様子はこちらで。
・ 「色んな感情が出てきます」船木誠勝、リングスでヴォルク・ハンと明日対決!!~船木誠勝選手、ヴォルク・ハン選手、リングス前日会見(全日本公式)
##
本日、都内・リングス事務所にて明日16日(日)リングス横浜文化体育館大会にて開催される「ヴォルク・ハン引退記念試合」ヴォルク・ハンvs船木誠勝戦の前日会見を開催。
船木選手、ハン選手同席で会見となり前田日明代表からも「夢のカード」と評され、両者とも明日の対決に向け意気込みを語った。

ヴォルク・ハン
「船木選手、自分の対戦相手に承諾してくれた事を感謝しています。船木選手の様に有名な選手と引退試合が出来る事を嬉しく思います。自分の持っているテクニックを既に船木選手は持っているかもしれませんが、明日船木選手の持っていない技術を見せられれば。息子が船木選手の事が大好きなので、これがプロの試合と息子に見せたいです。自分と船木選手という有名な選手の試合で面白くない試合には絶対にならない。明日、旧リングスルールで戦える事を嬉しく思います。」

船木誠勝
「こうしてハン選手を目の前にすると色んな感情が出てきます。昔の事とか、前田さんの事とか、パンクラス時代の事とか、10年、20年前・・今までの自分の人生が色々思い出されて明日の試合は特別な意味というか運命的な試合と思います。ハン選手を実際に見ると、本当に手足が長いので関節に捕まったら逃げられないなと。明日は全力で抵抗して、ハン選手の引退に相応しい試合にしたいと思います。」

前田日明代表
「リングスの主力だったヴォルク・ハンの引退試合。UWF時代に一緒にやっていた船木選手とハンの試合が実現しまして、自分自身リングス解散で一時袂を分かって見る事の無かった船木選手とハン選手の試合は個人的にも楽しみに見れる。リングス解散が無ければ実現していたであろう船木vsハンがどういう試合になったんだろうと。ハンの引退試合ですけど、面白い見所の沢山ある試合だと思います。」

##

 時空を超えた夢の対決。前田日明にとっての夢であり、リングスを追いかけた経験を持つボクらにとっても夢。この1試合を見るためだけに16日の大会に足を運ぶファンもいることでしょう。

 前田日明は“見たかった試合”という理由に加え、会見ではこんな説明も。携帯サイト「プロレス&格闘技DX」より。
##
ハンの相手を探した時、まず浮かんだのが船木選手でした。船木選手とこのライアン君とウチの息子が仲良しで、そこから奥さん同士仲良くなって、ウチに来てみんなで飯食ったり、割と近いところに船木選手がいました。
##

 似た話は他媒体で披露済みだったが、改めて、時間は動いているんだなぁ!と実感。

 全日本プロレスマットでの挨拶の様子はこちらで。
・ スポーツナビ | 格闘技|ニュース|ヴォルク・ハンが全日本プロレスに登場 船木とガッチリ握手
・ 12/15 18:00~ 【全日本プロレス】征矢&RG組vs.大森&神奈月組(後楽園H)(スポーツナビ)

 ハンの引退試合は16日の横浜文体のメイン。

121216_rings

・ 「RINGS/THE OUTSIDER 合同大会 ~ヴォルク・ハン引退記念興行~」対戦カード // Rings
・ 12/16 15:00~ 【RINGS】ヴォルク・ハンvs.船木誠勝(横浜文体) (スポーツナビ)
##
RINGS/THE OUTSIDER 合同大会 ~ヴォルク・ハン引退記念興行~
2012年12月16日(日) 15:00 神奈川・横浜文化体育館

▼65-70kg級王者挑戦トーナメント1回戦
[1][天才不良品]三枝 美洋 vs [エンセン大和魂継承]YOSHIKI

▼65-70kg級王者挑戦トーナメント1回戦
[2][アウトロースナイパー リアル神代ユウ]佐野 哲也 vs [沖縄道場 闘心の毒蛇]熊澤 伸哉

▼シングルマッチ 体重Limit 68.0kg
[3][現役高校生 超インテリ打撃貴公子]世IV種 順一 vs [元・No.1ホスト 横浜のゴリさん]ドンキーコングNOBU

▼シングルマッチ 体重Limit 59.0kg
[栃木のスーパーサイヤ人 リアル孫悟空]野沢 零羽 vs [越後の逆境シューター]土田 雅人

▼シングルマッチ 体重Limit 60.0kg
[5][周防国ブレイド・ストライカー]MASAMUNE vs [アウトサイダーグラウンドバウンサー 茨城土浦のケンカ道化師]ピエロ大塚

▼シングルマッチ 体重Limit 60.0kg
[6][元・船橋夜櫻會四代目総長]矢野 優二郎 vs [歓楽街の仕分け人]須藤 和哉

▼シングルマッチ 体重Limit 69.0kg
[7][埼玉のリアルバイキンマン]齊藤 勇駿 vs [アイ・アム・シウバ 主演]管谷 直紀

▼シングルマッチ 体重Limit 60.0kg
[8][福岡相良のパウンドファイター]田上 健太 vs [スキンヘッド社長 目指せグランドスラム]小林 満

▼ シングルマッチ 体重Limit 62.0kg
[9][沖縄グレイシーコンバット]宮城 貴志 vs [救世主 騎龍観音]SHOUGO

▼シングルマッチ 体重Limit 65.0kg
[10][元・龍神会特攻隊長 埼玉のトライデント]高橋 辰也 vs [足立のバイオレンス・ピエタ 格闘チームG-STEP代表]RYO

▼シングルマッチ 体重Limit 85.0kg
[11][Dog Race 七福神]ピスタチオ古谷 vs [動けば雷電の如く 発すれば風雨の如し 北海道十勝のタイガードラゴン]久保 昌弘

▼シングルマッチ 体重Limit 72.0kg
[12][三枝軍団 平成の狂猿]島田 勇 vs [副省級市西安からの刺客 格闘技チーム919代表]ちょーつえー

▼シングルマッチ 体重Limit 70.0kg
[13][a.k.a 福岡製闘牛]ランボルギーニ・ヨシノリ vs [かかってこいや! 心連心]大川 旭

▼シングルマッチ 体重Limit 69.0kg
[14][人獣 群馬高崎のクロヒョウ]清水 拓也 vs [破壊の戦神 竜虎]ま~さ

▼シングルマッチ 体重Limit 64.0kg
[15][栃木 漆黒の流星]手塚 勇太 vs [黒石魂継承 横濱義道会二代目総長]寺内 芳彦

▼シングルマッチ 体重Limit 59.0kg
[16][ヨコハマ・メタルシティ 陵辱キング]土橋 政春 vs [ハデスとケルベロスと俺 最強のファーマー]吉田 雅俊

▼シングルマッチ 体重Limit 58.0kg
[17][濱の勇二]高垣 勇二 vs [池袋 弐双龍の龍帝]SHIN

▼シングルマッチ 体重Limit 68.0kg
[18][格闘集団CARASの一撃拳神]樋口 武大 vs [第6回大会MVP 平成生まれの火の玉小僧 弾丸野郎]比夏瑠

▼シングルマッチ 体重Limit 68.0kg
[19][イケイケ沼コンバ]沼尻 和之 vs [鶴見のハリケーン]岩本 一貴

▼シングルマッチ 体重Limit 77.0kg
[20][GTA福岡 666FIXXER代表]ダグラス vs [RINGSオーストラリアのウルフマン]ジョッシュ・スミス

▼THE OUTSIDER 65-70kg級王者挑戦トーナメント決勝戦
[21]第1試合(三枝美洋×YOSHIKI)の勝者 vs 第2試合(佐野哲也×熊澤伸哉)の勝者

▼THE OUTSIDER 60-65kg級ランキング1位決定戦
[22][沖縄道場チーム 荒ぶる闘心]安谷屋 智弘 vs [日本×ブラジル 若きハイブリッド柔術家]ジエメルソン・ハタ

▼シングルマッチ 体重Limit 63.0kg
[23][横浜義道会初代総長 濱の狂犬]黒石 高大 vs [リアル刃牙]渋谷 莉孔

▼シングルマッチ 体重Limit 70.0kg
[24][キング・オブ・アウトサイダー 格闘彫師]吉永 啓之輔 vs [大阪枚方のストリート・キングホーク]鷹亜希

▼RINGS 第1試合 体重Limit 72.5kg
[25][柔道四段 格闘技界のトリッキー・ガチャピン]Ryo vs [法曹界の最強戦士 人権派 柔術弁護士]堀 鉄平

▼RINGS 第2試合 体重Limit 56.7kg
[26][静岡 沼津の一撃空手王]渡辺 竜也 vs [SWAT!のスピードスター]上原 佑介

▼セミファイナル 体重Limit 73.0kg
[27][コマンドサンボ提督 技のマトリョーシカ]クラット・ピターリ vs [RINGSオーストラリア ヘイズマン推薦選手]クリス・ブリッジウォーター

▼メインイベント 体重Limit
[28][ロシアの狼]ヴォルク・ハン vs [甦ったサムライ]船木 誠勝

##

 「ヴォルク・ハン VS 船木誠勝」記念Tシャツなどグッズ発売あり。
・ 「12.16合同大会」グッズ販売情報 // Rings

 ハンの引退試合、会場で見届けてきます。


↓最新情報はこちらから
Blogranking_a_2

>> 格闘技プロレス人気ブログランキング
>> RINGS公式サイト
>> 週刊 前田日明
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2012.12.15

ノア有明23日「丸藤vs秋山」「杉浦vs潮崎」決定/武藤が協力を約束、小橋引退興行は5~6月に

pick up ▼ニュース 新日本1月4日東京ドーム大会、Ustream、ニコニコ動画での完全生中継が正式決定12月15日(土)発売! 棚橋、中邑、菅林社長も登場!!  清野アナのラジオ『真夜中のハーリー&レイス』が一冊に!! ミノワマン vs ボア・ブラトブズが決定=大晦日 猪木ボンバイエ追加カードつば九郎 神宮でプロレスデビュー戦も ゼロワンと交渉中島「絶対王者になりたい」=JWP12・24後楽園に向けての記者会見中森&モーリーvs3SほかJWP12・24後楽園全カードスターダム12・24後楽園全カード12月30日(日)13:00神奈川・ディアーズ・リング・カワサキ(ディアナ道場)餅つき大会クラッシュ・ギャルズをラジオドラマ化 ジャガーとダンプが本人役で出演 ▼情報&コラム 14日の『速報!バトル☆メン』ゲストに真壁刀義が登場@金沢克彦オカダ・カズチカ仕様の純米酒~金雨降(レインメーカー)~!!ーシンニチプレミアムストアこれマジ! 『電動プロレス』“ミスター・R指定”高橋裕二郎の大特集号が各電子書店で配信開始風香GMが徹底解説、12.24イブ大会のここに注目=スターダム『明日に輝け』リレーコラム届いたプロレス グローバルエリート、オカダカズチカを観る永田さん、集英社「ヤングジャンプ」でグラビア飾る「Dropkick Dynamite!」二階堂綾乃、ブレーキが壊れる@多重ロマンチックさん週刊イノキ Vol.87 パキスタンから帰国! アクラム・ペールワンの墓参りを済ませた猪木が、その想いを語る! ▼格闘技 “大物日本人対決”川尻達也vs小見川道大が決定=大晦日DREAM追加カードK-1 WORLD MAX決勝大会を12月16日(日)午前1時~Ustreamで有料生中継

 ノア退団が有力されている選手たちの契約も12月いっぱい。“最終戦”を含むディファ有明2連戦についての対戦カードが14日(PC上の公式サイトでは15日朝11時頃)に発表された。
・ ノア12・23有明大会に緊張感/ファイト/デイリースポーツ online
##
 ノアの23日・有明大会のカードが14日、発表された。団体からの離脱意思が判明した5選手のうち、秋山、潮崎が、それぞれ残留する丸藤、杉浦とシングルで対戦する。杉浦は9日・両国大会でGHCタッグ王座奪取後、「今後、ヤツらとどっかで試合することがあったら、タダじゃおかないから。秋山、潮崎、あと雑魚が何人かいるけど」と吐き捨てており、緊張感のある試合となりそうだ。
##

 公式サイトおよび週刊プロレスモバイルより。
・ 「Winter Navig.2012」NOAHful Gift in Differ 2012 vol.1 12月23日(日)ディファ有明大会 全対戦カード決定!(ノア公式)
・ 「Winter Navig.2012」NOAHful Gift in Differ 2012 vol.2 12月24日(振/月)ディファ有明大会 全対戦カード決定!
##
<1>NOAH12・23有明大会の全カードが決定した。

「NOAHful Gift in Differ 2012 vol.1~Winter Navig.2012」
★12月23日(日)東京・ディファ有明(3:00)
▼時間無制限1本勝負
⑧丸藤正道VS秋山準
▼60分1本勝負
⑦杉浦貴VS潮崎豪
▼45分1本勝負
⑥KENTAVSリッキー・マルビン
▼30分1本勝負
⑤森嶋猛VS平柳玄藩
④モハメドヨネVSマイバッハ谷口
▼20分1本勝負
③鈴木鼓太郎VS石森太二
▼15分1本勝負
②小川良成VS青木篤志
①金丸義信VS小峠篤司

<2>12・24有明大会は、恒例の観客抽選でカードを決定。選手のサイン入りボールをキャッチした観客に、抽選権が与えられる。ボールはキャッチした観客にプレゼントされる。

「NOAHful Gift in Differ 2012 vol.2~Winter Navig.2012」最終戦
★12月24日(月=休)東京・ディファ有明(3:00)
▼30分1本勝負
⑦森嶋VSP
⑥丸藤&杉浦VSN&O
⑤E&F&小川VSK&L&M
▼20分1本勝負
④DVSJ③CVSI
▼15分1本勝負
②BVSH①AVSG
◎フリー、他団体のからの参戦決定選手=齋藤彰俊、中嶋勝彦、宮原健斗、梶原慧

##

 ラスト2興行となる有明では丸藤正道VS秋山準、杉浦貴VS潮崎豪という“残留VS退団”対決が実現。ディファという箱からすると、ビッグカードとなった。気持ちが試合にどう反映されるか。

               * * *

 小橋建太の引退興行関連、続報まとめ。

121214_tospo 全日本プロレスの武藤敬司が、14日発売分の東スポで小橋引退興行への協力を表明した。
##
武藤が激白「小橋引退興行を全日で!」
<記事冒頭>
全日本プロレス会長の武藤敬司が13日、現役引退を表明した鉄人・小橋建太への思いを赤裸々に激白した。武藤は来年に予定される小橋の引退興行を、古巣・全日プロの主催で開催することを提言。引退後も次期PWF会長の要職に就けるプランなど、全日プロで小橋を引き受ける仰天案を次々と明かした。

<記事要旨>
・ 武藤敬司「引退は重いよ。小橋が存在しているからこそ、俺も頑張らなくちゃと思ってきたわけだし。協力は当然。俺も(引退興行は)ノアではやらないと思う。ケンカする気は全然ないよ。でも小橋が自分でできなきゃ、全日本でやってやるよ」。
・ 小橋は今年いっぱいでノアとの選手契約が終了する。来年からは人生初のフリーの立場として最後の一戦に臨むことになる。引退マッチ自体も自主興行となることが濃厚。日本武道館で花道を飾るには組織的な後ろ盾が不可欠とみられる。そこで武藤が旗振り役を買って出た。全日プロを軸に協力者を募り、武道館を押さえようというわけだ。
・ 武藤が何よりも危惧するのは、ラストマッチが終わった後、小橋の存在や功績が時間とともに忘れ去られることだ。
・ 引退した後の小橋に最適のポジションとは。武藤が挙げたのが「次のPWF会長」の座だ。リング上から認定書を読み上げ、タイトル戦を宣言することが主な職務。現会長の馳衆議院議員は公務が多忙で、来場できないケースも多い。小橋は3冠王者に3度輝いた歴代王者の一人で、ある意味、これ以上の適任者はいないかもしれない。
・ 武藤の期待はそれだけにとどまらない。「コーチとして他とは違う方法、教え方ができると思う」。
・ 武藤「対戦カード? 小橋の希望次第だよ。(経費を差し引いた)余ったカネは全部小橋のもの。功労金だよ」

##

 さっそく翌日・15日発売分の日刊スポーツで小橋が返答。
・ 小橋、武藤の協力「心強い」 - プロレスニュース : nikkansports.com
##
 引退表明したノア小橋建太(45)が14日、都内のノア道場で2時間半のトレーニング後、事務所で引退試合について話し合った。全日本会長の武藤敬司(49)が協力を申し出ていることに「心強い。全日本は自分の出身団体だから話し合いたい。ノアで引退試合をやりたいんだけどね」。武藤は全日本の上部団体で、3冠ヘビー級王座を認定しているPWFの会長就任も勧めているが、小橋は「そういう発想はさすがだね(笑い)。うれしいよ。俺自身は3冠ヘビー級にも思い入れが強いから」と3回王座に就いたベルトへの愛着を見せた。引退試合の時期については「4月より後で、夏前」と、5月か6月を希望した。
##

 武藤の申し出には歓迎姿勢。ただ記事には、ノア事務所にて引退試合の話し合いをしている旨が書かれている。小橋の「ノアで引退試合をやりたい」というのは本音? 交渉上の発信?

 引退試合の時期は、日刊スポーツが5月か6月と報道、デイリーは5月有力とした。
・ 小橋引退試合「5月 日本武道館」が有力(デイリースポーツ)

121220_mattokai 舞台裏情報はこちら(有料電子書籍)にも。「ノア首脳陣の思惑としては、欠場中の小橋の面倒を見てきたことから義理人情としてノアに引退興行を任せてもらえると思っていたのでは」という見解(法律上は契約切れでノア主催となる制約なし)、東スポが自主興行を主張している背景、今後のノア離脱組動向やノア・新日交流などがテーマに。
・ 徹底特集ノア沈没第2弾:離脱・残留組去就小橋引退裏ガチドラ暗躍 新金網DEEPルーカス娘 新日キック石井 華麗プリンセス天功~マット界舞台裏12月20日号 (ファイト!ミルホンネット お知らせ)
・ マット界舞台裏'12年12月20日号ノア消滅後の世界DEEP新日キックP天功 [inouejojiz310krm] - 420円 : 武道・プロレス・格闘技 ファイト!ミルホンネット,  
##
 今週号は、大激震に揺れるプロレスリング・ノアの総力特集第二弾だ。先週号が売れまくっており、早く新情報をという問い合わせも殺到していただけに、待望の続報登場となった。
 今回は、分裂したノアの残留組、離脱組が、今後、どうなるのかを徹底的に特集している。秋山準、潮崎豪らは、新団体設立はあるのか? 主戦場はどこになるのか? そして箱舟信者が望むノアへのスポット参戦はあるのか? 秋山らの去ったノア勢は、今後、どうするのか? その内情全てが書かれている。
 勿論、引退を決めた小橋建太の舞台裏にも密着。戦力外通告という記事が踊った後、急転直下、円満に引退という発表となったが、額面通り受け取っているプロレスファンはまずいないだろう。ノア激震の数日、いったい何が起こったのか? そして、注目される小橋建太引退興行に関しても、何やらきな臭い状況になってきた様だ。地獄耳で知られる本誌取材班ならではの記事になっている。
 そして、犬猿の仲であった小橋、秋山が揃って離脱した事によって、復権してきたと言われる、元GM、ガチドラこと仲田龍氏。彼もまた、ここにきて暗躍を行った様である。12月9日に行われた両国国技館大会の勝敗を見ても、おかしい、何かが変わった、いや戻ったと思ったファンも多いのではないだろうか? その裏側を暴きだした。

##

 なお、本日15日は全日本プロレス後楽園大会に来場する。
・ KIRIN新CMで「サラリーマンvs長州力」が実現~武藤敬司、藤波辰爾、小橋建太も立ちあい撮影へ: カクトウログ
・ KIRINのどごし<生>のCM撮影を12.15日(土)後楽園ホール大会全試合終了後に開催!!(全日本公式)

 ここ1週間の小橋引退関連報道はこちらも参照を。
・ 引退試合時期は年明けに判断~秋山&潮崎も参戦へ。全国サイン会構想も=小橋建太情報まとめ: カクトウログ


↓最新情報はこちらから
Blog_ranking_ke

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> プロレスリング・ノア公式サイト | PRO-WRESTLING NOAH OFFICAL SITE
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2012.12.14

中邑&石井vs桜庭&柴田戦を土曜深夜オンエア/週末地上波テレビ&イベント情報まとめ

pick up ▼ニュース 華名退団で揺れるWNC 2013年1月1日より団体運営権が新会社に移行ハヤトが勝彦に悲願の初勝利!サスケは欠場でも、今年の宇宙大戦争は何だかとってもマーベ...ラス!=みちのく後楽園「乗り込んでやる」12.21大仁田興行に襲撃予告 初代タイガーマスク&小林邦昭ついに正式合体=1.13レジェンド ブシロードクラブの山口剛選手が『全日本選手権』に向けて公開練習!永田裕志監督も優勝に太鼓判DDT【会見①】博多で築城…ダブルリング5WAYはTLCマッチに【会見②】1・3後楽園は高木軍vs亜門軍で対抗戦野村美和子さん死亡で遺族が提訴 中村氏「無償で練習場を貸していただけで、練習の管理責任者はHikaruさん」ディック・マードックさんがプロレス殿堂入りプロレスと称し殴るのは暴行罪…いじめで手引き ▼情報&コラム “心のカッコイイ大人”@柴田勝頼参考:桜庭和志がジム閉館の際にキッズに語った言葉「こんなにプロレスは届いていないのか」@多重ロマンチックさんもっとTV「テレ朝動画」にて『WRESTLE KINGDOM VI in 東京ドーム』が期間限定無料配信中『新日本学園・女子イラスト部』! 今週は広く。さんの“クッシー&シェリー”サンタさん待ち受け「WRESTLE KINGDOM アワード」受賞5作品が決定!! 全国ジーンズメイト&プロレス祭り&ドームで発売1月5日(土)13:00横浜赤レンガ「横浜プロレスフェスタ」トークショー登坂栄児、高木三四郎、TAKAみちのく、佐々木貴、藤本つかさ2月15日(金)~21日(木)プロレス写真記者クラブの創立30周年記念報道展 ▼格闘技 五味参戦、ヴァンダレイは日本ラストファイトか。KIDの試合は発表されず、ケガの治療に専念=UFC日本大会12・16横浜「RINGS/THE OUTSIDER 合同大会 ~ヴォルク・ハン引退記念興行~」試合順が決定前田日明の衆院選応援演説(北海道で苫米地英人候補を)動画

 番組表や公式サイト等からまとめました(他にもあったら教えてください)。なお、イベントの予約有無や受付日はご自身で確認いただくようお願いします。では、どうぞ!


# 12月14日(金)

↓イベント 14日(金) 『新日本プロレスぴあ』発売!
12月14日、『新日本プロレスぴあ』発売!闘魂SHOP&会場特典は特製クリアファイル!!
Njpw_pia▼new! 新日本プロレスぴあ 12月14日発売!撮りおろしの棚橋、中邑、オカダのグラビアやインタビュー。さらには選手自身が撮影した「選手のオフショット」や時代を彩った選手の名鑑を掲載 特別付録 新日本プロレスぴあにだけ付いてくる! ! トレーディングカードゲーム「キング オブ プロレスリング」の『新日本プロレスぴあオリジナル限定カード(棚橋弘至選手)』

↓イベント 14日(金) 高円寺 藤原喜明デビュー40周年&レスカフェOPEN10周年記念『FUJIWARA TALK BAR』
【定員につき締め切りました】12月14日(金)18:00神保町・書泉「新日本プロレスぴあ」発売記念 中邑真輔&オカダ・カズチカサイン会
12月14日(金)18:30高円寺 藤原喜明デビュー40周年&レスカフェOPEN10周年記念『FUJIWARA TALK BAR』

=先行予約受付中=
11月25日(日)より先行予約受付中【特典あり】鈴木みのるの会場使用版テーマ曲CD「風になれ」


# 12月15日(土)

↓書籍 15日(土) 書籍版「真夜中のハーリー&レイス」、河出書房新社より発売
12月15日(土)書籍版「真夜中のハーリー&レイス」、河出書房新社より発売
Mayonaka▼new! 真夜中のハーリー&レイス 12月15日発売!新日本プロレス実況担当清野アナが様々なジャンルのゲストと格闘ロマンを追求するプロレスのトーク番組「真夜中のハリー&レイス」ベストセレクション。コラムも多数収録

↓イベント 15日(土) 関西でオカダ・カズチカのイベントほか
12月15日(土)13:00四ツ谷 工藤めぐみ、コンバット豊田、ハヤブサが10日早いクリスマスイベント
12月15日(土)13:30尼崎でオカダ・カズチカ撮影会
12月15日(土)17:00神戸リングソウルにてオカダ・カズチカがトークショー

↓ラジオ 15日(土) ラジオ新日本プロレス
清野茂樹アナと赤井沙希の強力タッグチームでお届けする新番組「ラジオ新日本プロレス」毎週土曜日26:00(深夜2時)【生放送】でオンエア!

↓テレビ 15日(土) 1.4に向けて最後の前哨戦!中邑&石井 vs 桜庭&柴田戦をオンエア!
1.4に向けて最後の前哨戦!中邑&石井 vs 桜庭&柴田戦をオンエア!【テレビ朝日・ワールドプロレスリング/12月15日】
■12/15(土)26:45~27:15 テレビ朝日(地上波)
■ワールドプロレスリング
ジャンル:スポーツ - 相撲・格闘技
対新日本5連勝…桜庭&柴田を一体誰が止めるのか!?1・4東京ドーム決戦前に中邑と桜庭がタッグで初遭遇。だが存在感を見せ付けたのは意外にも…「漢」石井智宏ここにあり

↓テレビ 15日(土) 全日本プロレス マザー
tvk | テレビ神奈川|デジタル3ch
■26:00~26:30 全日本プロレス マザー
5・27後楽園ホール ▽アジアタッグ選手権試合・(王者)関本大介&岡林裕二vs(挑戦者)カズ・ハヤシ&近藤修司
番組内容 : 武藤敬司が率いる全日本プロレスによる“明るく楽しく激しく、そして新しいプロレス"をダイジェストでお届けします

↓テレビ 15日(土) THIS WEEK in the WWE
■12/15(土) 26:00~26:30 TOKYO MX2(地上波)
■THIS WEEK in the WWE
ジャンル:スポーツ - 相撲・格闘技


# 12月16日(日)

↓イベント 16日(日) 大阪 武藤敬司と桑原弘樹氏による公開トークショー&サイン会
12月16日(日)14:00大阪 武藤敬司と桑原弘樹氏による公開トークショー&サイン会

↓テレビ 16日(日) テレビ朝日「シルシルミシルさんデー」北斗、健介、健之介、誠之介が出演
12月16日(日)テレビ朝日  18:56~19:54「シルシルミシルさんデー」北斗、健介、健之介、誠之介が出演


# レスラーのお店に出かけよう

アントニオ猪木【新宿/アントニオ猪木酒場】
蝶野正洋【表参道/アリストトリスト】ファッション&アクセサリー
高山善廣【代々木上原/胃袋掴味】焼き鳥屋
曙【荻窪/曙ステーキ】ステーキ店 new!
矢野通【水道橋/EBRIETAS】スポーツバー new!
武藤敬司【兵庫・朝来市/武藤道場】焼き肉
武藤敬司【兵庫2号店・明石市/武藤道場】焼き肉
カズ・ハヤシ【北千住/Dining&Bar和(ダイニング&バー・カズ】飲食店
ザ・グレート・カブキ【飯田橋/BIG DADDY 酒場 かぶき うぃず ふぁみりぃ】ちゃんこと郷土料理
キラー・カン【新宿/カンちゃん】ちゃんこ居酒屋(ツイッター:キラーカンの店 カンちゃん @Izakaya_kan
川田利明【世田谷/めんと唐揚げ 麺ジャラスK】居酒屋
新倉史祐【渋谷/巨門星】和風ダイニング
和田京平【六本木/DININGBAR Hitomi】ダイニングバー
プロレスリング・ノア【神戸/呑み喰い処 NOAH Z KOBE】居酒屋
モハメド ヨネ【池上/うまい肉と麺の店 ヨネ家】居酒屋
山本“KID”徳郁【名古屋/焼肉ビーフターミナルキッド】焼肉
和田京平【六本木/ダイニングバーヒトミ】バー

IWAジャパン【新宿/御食事処 花膳】定食
DDT【新宿/ドロップキック】プロレス&スポーツBar
DDT【新宿/エビスコ酒場】各種炭焼き料理
東京愚連隊【歌舞伎町/BONITA】バー
松永光弘【東あずま/Mr.デンジャー】ステーキ&グリル
石川雄規【八木崎/すみくら】炭火串焼き
維新力【吉祥寺/どりんくばぁー『維新力の店』】居酒屋
福岡晶【秋田/留り木】焼き肉・ホルモン料理
田島久丸【新宿/久丸 中野坂上本店】うどん・おでん
田島久丸【新宿/久丸 百人町店】うどん・おでん
アブドーラ小林【新横浜/居食酒屋 海坊主】居酒屋
山川竜司【札幌・薄野/薄野プロレスYAMARYU】スナック
KAIENTAI DOJO【稲毛海岸/スポーツバー】CLIMAX(クライマックス)
ミスター雁之助【新中野/Bar NOV】バー
新崎人生【宮城/徳島ラーメン人生】ラーメン
新崎人生【宮城/徳島ラーメン人生2号店・西多賀店】ラーメン
大鷲透の実家【長野県/相撲料理「大鷲」】相撲料理
佐野直【新宿/スタンリーバー】ショットバー
菅原拓也【宮ノ前/ふみふみ】居酒屋
スポルティーバ【名古屋/Spotiva Arena(スポルティーバアリーナ)】プロレス&スポーツバー
ソルジャー【池袋/焼酎バー(居酒屋) 「風”-Buu-」 】焼酎バー(居酒屋)
チョコボール向井【新宿/CHOCOBALL FAMILY 】スナック
アントキの猪木【新宿西口/アントキの猪木’Sダイニング わっしょいジャパン倶楽部 】ダイニングバー
プロレスバー【大阪/プロレスバー「カウント2.99」 】バー
グッズ店【DEPORTES(デポルテス)】プロレス×CORAZONコラボほか

山田敏代【代々木上原/やまさん】居酒屋
コンバット豊田【新浦安/吉四夢】炭火焼
井上京子【武蔵小山/あかゆ】飲み屋
風間ルミ【飯田橋/豚菜キッチン絆】鍋、和食
栗原あゆみの実家【牛込神楽坂/焼肉ハウス三宝】焼肉
ブル中野【中野/中野のぶるちゃん】小料理屋
JWP女子プロレスのお店【水道橋/ライブ&バー ふらっとんTIMES】バー&ライブハウス
ダイナマイト関西(スタッフ加藤園子)【田原町/京都のお好み焼き鉄板ダイニング ダイナマイト関西】お好み焼き・鉄板焼き
田口かほる(影かほる)【品川区/かおちゃん家de「めしくぃ亭」】フードバー
紅夜叉【静岡/こだわり料理・地酒 なごみ亭】居酒屋
長与千種【北区浮間/Dog's Tail ドッグズ テイル ドッグス テイル】カフェ&ドッグホテル
長与千種【文京区湯島/Super Freak (スーパーフリーク)】ライブハウス&レストラン

※元ネタは週プロモバイル 適宜追加しています


# その後の予定

12月18日(火)MXテレビ  17:00~18:00「5時に夢中」北斗が出演

12月19日(水)フジテレビ  14:00~15:54「知りたがり」北斗が出演

12月19日(木)19時~【新宿ドロップキック】ヤス・ウラノ忘年会イベント

12月20日(木)日本テレビ  11:55~13:55「ヒルナンデス」北斗※VTRでの出演

12月20日(木)日本テレビ  19:00~20:54「ぐるぐるナインティナイン」北斗、健介※VTRでの出演

12月20日(金)19~翌5時【新宿ドロップキック】ヤンキー2丁拳銃イベント

12月21日(金)~2013年1月6日(日)新日本プロレスフェア「1.4東京ドーム祭り~Road to TOKYO DOME in書泉」

12月22日(土) 13:00闘魂SHOP水道橋店で棚橋弘至撮影会

12月23日(日)22時~翌5時くらいまで【新宿ドロップキック】TAKAみちのくイベント

12月24日(月祝)11:30~第12回ディファ&NOAHもちつき大会【ディファ有明大会チケット購入者対象】

12月24日(月)1部20~23時 2部24~4時【新宿ドロップキック】飯伏幸太イベント

12月26日(水)発売 新日本プロレスリング旗揚げ40周年記念テーマ曲CD集

12月26日(水)19:30新宿ロフトプラスワン 東スポ×サムライプレゼンツ「プロレス夢想~中邑真輔vsファン100人~」

12月27日(木)大井競馬場 新日本プロレスの中邑真輔、オカダ・カズチカ、外道が来場しトークショー

12月28日(金)発売!華名 マニュフェストII [DVD]

12月28日(金)発売!真琴 オリエンタルドール [DVD]

12月28日(金)18:30神保町・書泉グランデ 新日本プロレステーマ曲集CD『NJPWグレイテストミュージック』棚橋弘至&永田裕志サインお渡し&握手会

12月28日(金)19~翌5時【新宿ドロップキック】MIKAMIの歌ってポンバースデースペシャル

12月29日(土)~12月31日(月)有明ビッグサイト「コミックマーケット83」に新日本プロレスが参戦

12月30日(日)年末恒例のヤマモ&松永光弘トークLIVEに永島勝司さんゲスト

1月4日(金)発売 鈴木みのるの会場使用版テーマ曲CD「風になれ」

1月5日(土)13:00横浜赤レンガ「横浜プロレスフェスタ」トークショー登坂栄児、高木三四郎、TAKAみちのく、佐々木貴、藤本つかさ

1月25日(金)発売!朱里 WATASHI [写真集]

1月25日(金)発売!朱里 WATASHI [DVD]

1月27日(日)ゴールドジムサウス東京アネックス大森店にて『2013 全日本プロレス公開新人入団テスト』を開催

2月15日(金)~21日(木)プロレス写真記者クラブの創立30周年記念報道展

↓よい週末を!
Ranking_sk

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> Yahoo!テレビ.Gガイド [テレビ番組表]
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

ヴォルク・ハン後楽園来場から新春シリーズのタイトル戦線まで=全日本プロレス発表&情報まとめ

 ここはつかんでおかないと、流れが見えなくなる。年始への展開含めた、全日本プロレスの今週のニュースまとめです。

 あす15日は全日本プロレス『2012 ファン感謝デー』後楽園ホール大会。元シブがき隊・布川敏和さん、ヴォルク・ハンが来場へ。
・ スポーツナビ | 格闘技|ニュース|KENSOが伝説デスマッチ復活! ヴォルク・ハンも来場=全日本プロレス
##
■全日本プロレス『2012 ファン感謝デー』
12月15日(土)東京・後楽園ホール 試合開始18:00

<メインイベント スペシャル6人タッグマッチ 60分1本勝負>
武藤敬司&カズ・ハヤシ&三宅智子(MTコーポレーション) vs SUSHI&BIG・SUSHI&武田梨奈(映画『デッド寿司』/ソニー・ミュージック アーティスツ)
※スペシャルゲスト:元シブがき隊・布川敏和氏来場決定

<第4試合 This is STACK OF ARMS/タッグマッチ 30分1本勝負>
船木誠勝&金本浩二 vs 河野真&幸田中稔

<第3試合 F-1タッグ選手権試合 60分1本勝負>
[第3代王者組]征矢学&RG(レイザーラモン/よしもとクリエイティブ・エージェンシー) vs [挑戦者組]大森隆男&神奈月(太田プロダクション)
※第3代王者組は初防衛戦

<第2試合 世界ジュニア&GHCジュニアWタイトル前哨戦 タッグマッチ 30分1本勝負>
諏訪魔&近藤修司 vs 真田聖也&大和ヒロシ

<第1試合 KENSO Presents ウィップ・アス・ランバージャックデスマッチ 時間無制限1本勝負>
KENSO vs アンディ・ウー
※セコンド:渕正信、中之上靖文、菊タロー

※ヴォルク・ハン来場決定(ハンは翌日の12.16リングス横浜大会で船木誠勝と闘う)

##

 同大会のイベント情報。大会後には観客参加でCM撮影。
・ 12月15日(土)ファン感謝デーでサインボール投げ等開催イベント情報(全日本公式)
・ KIRIN新CMで「サラリーマンvs長州力」が実現~武藤敬司、藤波辰爾、小橋建太も立ちあい撮影へ: カクトウログ

 曹駿は引退となりました。第二の人生での活躍を祈りたいと思います。
・ スポーツナビ | 格闘技|ニュース|初の中国人レスラー・曹駿が12月31日付けで引退=全日本プロレス
##
 両親と共に小学生の頃、中国の上海から日本にやって来た曹駿。プロレスラーを志し、2009年に全日本プロレスに入門。2010年4月にデビューを果たした。しかし、その1カ月後に腕を骨折し、1年以上も欠場。2011年7月に復帰を果たし、同年9月にはKENSOが結成したTEAMビチッと!入りをしていた。
 ところが、入ってすぐにビザ取得のため、中国に帰国。その後、今日まで約1年3カ月の間、消息を絶っていたが、この度引退を決意するに至った。
 会見には曹駿、内田雅之社長、KENSOの3人が出席。内田社長によると、曹駿は両親の扶養家族として来日していたため、働くにはビザが必要だった。そのために中国に帰国し、ビザの取得を目指していたが、思うようにいかなかったとのこと。また両親の健康状態も優れないため、その手伝いをしたいという希望もあり、プロレスラーの道を断念したという。

##

 長野大会にゲスト来場した際に、リングへの階段が用意されなかった蝶野正洋。全日本プロレスに絶縁宣言していたが、内田社長が対応。蝶野はこれから全日抗争に絡む流れもある? そういえば以前に諏訪魔に触手という動きもあったが、はたして。
・ 絶縁宣言の蝶野選手に謝罪!内田社長がアドバイザリー契約を提示!!~内田雅之社長会見(全日本公式)

 「2013 新春シャイニング・シリーズ」の一部対戦カードが決定。世界ジュニアとGHCジュニアのダブルタイトル戦も。船木誠勝の相手は曙か、ドーリングか。
・ 「2013 新春シャイニング・シリーズ」一部対戦カード決定のお知らせ(全日本公式)
##
「2013 新春シャイニング・シリーズ-NEW YEAR 2DAYS-」
1月2日(水)12:00 東京・後楽園ホール
▼世界タッグ選手権試合 60分1本勝負
【第64代王者組】大森隆男&征矢学 vs 【挑戦者組】船木誠勝&河野真幸
※大森隆男&征矢学組、2度目の防衛戦
▼世界ジュニア・ヘビー級&GHCジュニア・ヘビー級ダブル選手権試合 60分1本勝負
【第33代世界ジュニア・ヘビー級王者】大和ヒロシ vs 【第25代GHCジュニア・ヘビー級王者】近藤修司
※大和ヒロシ、6度目の防衛戦および近藤修司、3度目の防衛戦

「2013 新春シャイニング・シリーズ-NEW YEAR 2DAYS-」
1月3日(木)12:00 東京・後楽園ホール
▼GAORA TV チャンピオンシップ 60分1本勝負
【初代王者】真田聖也 vs 【挑戦者】本間朋晃
※真田聖也、3度目の防衛戦
▼アジアタッグ選手権試合 60分1本勝負
【第89代王者組】田中稔&金本浩二 vs 【挑戦者組】カズ・ハヤシ&近藤修司
※田中稔&金本浩二組、2度目の防衛戦
▼次期三冠挑戦者決定戦シングルマッチ
曙 vs ジョー・ドーリング
※勝者が次期三冠ヘビー級選手権試合の挑戦者となります。

「2013 新春シャイニング・シリーズ」【最終戦】
1月26日(土)17:00 東京・大田区総合体育館
▼三冠ヘビー級選手権試合 60分1本勝負
【第45代王者】船木誠勝 vs 【挑戦者】曙vsジョー・ドーリングの勝者
※船木誠勝、4度目の防衛戦

##

 それぞれの会見の様子はこちらで。
・ 「真田はタイツ同様に青い!」GAORA TV選手権・真田vs本間決定!!~真田聖也選手、本間朋晃選手会見(全日本公式)
・ 名勝負必至!!ジュニスタvs246のアジア決戦再び!~田中稔選手、金本浩二選手、カズ・ハヤシ選手、近藤修司選手会見(全日本公式)
・ 世界ジュニア、GHCジュニア、2大ジュニア王座を懸け、いざ正月決戦へ!~大和ヒロシ選手、近藤修司選手会見(全日本公式)
・ 「懸けるのはベルト!!」 1・2後楽園で世界タッグ戦・大森&征矢vs船木&河野戦決定!!~大森選手、征矢選手、船木選手、河野選手、会見(全日本公式)
・ 1.26 大田区で三冠戦決定!!曙vsジョーの勝者と船木誠勝、4度目の防衛戦!!~船木誠勝選手会見(全日本公式)

 けっこう動きがたくさんある。ただ、わかりやすいところとしては、プロレス大賞でベストタッグに選ばれたゲットワイルドの行方に注目。今年も盛り上げてほしいところ。


↓最新情報はこちらから
Blogranking_m

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> 全日本プロレスオフィシャル
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

引退試合時期は年明けに判断~秋山&潮崎も参戦へ。全国サイン会構想も=小橋建太情報まとめ

 ノア12・9両国国技館大会にて欠場中の小橋建太がリングに立ち、7月に首の手術を受けていたことを明かすとともに「もう一度だけリングに上がりたい」と、来年のラストマッチでの引退を表明した。なお、来年はノアとの契約は結ばずフリーとなるとみられている。
・ 小橋建太が“繰り上げ”引退発表、退団報道選手は全敗、KENTAは大仁田組に勝利=ノア両国: カクトウログ
・ 小橋建太引退試合は来春の日本武道館で自主興行開催か~小橋&健介vs武藤&蝶野が候補に: カクトウログ

 引退発表後の小橋建太の情報(この1週間の報道)をまとめます。

 見出しにならず本文に埋もれている情報もある。全てが本決まりではないが、ニュースの行間から溢れる小橋の思いを共有できればと。

 引退試合時期は「頸椎と8月に割れた骨盤の検査を年明けに受けてから、引退試合について判断」。練習は再開しているものの、受け身練習の許可はもらえていない。他団体も含めた全国サイン会構想も明かす。
・ デイリースポーツ|小橋、引退試合前に全国お礼行脚計画!大都市中心にサイン会など開催
・ 小橋お別れチョップの旅「ファンに直接」 - プロレスニュース : nikkansports.com
##
 もともとは全国のファンの前で試合をして、別れを考えていた。小橋は「かつてのファンを呼んで、プロレスから離れていた人が今の若い選手たちの試合を見てくれればと。ファンの拡大にもつながるしね」と言った。だが、昨年7月に頸椎(けいつい)の手術をして悩み、引退試合は1試合と苦渋の決断を下した。
 「今年はノアと選手契約があるけど、来年以降はこれから話し合い。試合がなくて握手やサインだけじゃ人が集まらない。もしフリーになったらリングで戦ったことがある新日本と全日本からオファーがあれば、あいさつや握手のために訪れたい」と、具体的な方法にも触れた。
 頸椎と8月に割れた骨盤の検査を年明けに受けてから、引退試合について判断する。「まだ受け身練習の許可を医師からもらってない。半年をめどに検査してからじゃないと、何とも言えない」。

##

 ノア主催ではなく小橋自主興行(東スポ支援)が有力と見られる引退興行。GHC防衛戦の相手を中心としたオールスター選手が集まり、盟友の秋山準と潮崎豪も参戦となる。バーニングハンマー予告も。
・ スポーツナビ | 格闘技|ニュース|小橋、オールスター引退試合に!武藤、蝶野に退団意思の秋山、潮崎も「みんな来て」
##
 都内で練習した小橋はラストマッチに言及。「戦ったり、かかわりのある選手は、みんな来て欲しい」と、武藤敬司、蝶野正洋、高山善廣、佐々木健介、鈴木みのるらの名前を挙げた。ハンセン、ベイダーら外国人選手についても「ビデオメッセージでもいいね」と期待を寄せた。
 ノアからの退団意思が判明した盟友・秋山準、元付け人の潮崎豪らも歓迎。「準や豪は『絶対に駆けつけたい』と言ってくれた。そこはノア(からの離脱)だろうが関係ない。オレの引退試合だから」と強い思いを明かし、「準と当たったり、組んだりできれば」とも話した。
 この日のトレーニングは2時間半。封印して久しいバーニングハンマーなど、集大成の試合で全持ち技の解禁を目指して汗を流した。引退試合の舞台は日本武道館が最有力候補。希望通りスター選手が集えば、“小橋祭”といえるスペシャルイベントになる。

##

 ノアの田上明については「そこは言わないよ」と、はぐらかす。馬場元子さんにも筋を通す。
・ 小橋鎮魂 最後の一戦にオールスター指名 - プロレスニュース : nikkansports.com
##
・ 13度の防衛を果たしたGHC王座の挑戦者も全員に招集をかける。「亡くなった人もいるけど、(本田)多聞に蝶野さん、永田選手、高山選手、それに鈴木(みのる)選手もね」。ただ1人だけノア社長の田上明(51)については「そこは言わないよ。でも、防衛戦の相手に入っているんだよな」と笑った。「ほかにも武藤選手や、ビッグバン・ベイダーにも来てほしい。一緒に戦わなくても、試合してくれれば全体として素晴らしいものになる」と話した。
・ 時期については「まだ、これから。まだ元子さんにも、あいさつに行かなきゃいけないからね」と、亡き師匠の故ジャイアント馬場さんの奥さんの名前も口にした。

##

 引退興行は、原点であり本名の「健太」で出陣有力。
・ デイリースポーツ|小橋が改名へ!本名の「小橋健太」有力
##
 小橋建太(45)が、来春以降に予定される引退試合に、リングネームを改名して臨む可能性が高いことが13日、分かった。88年のデビュー以降、全日本を退団する00年まで使用した本名「小橋健太」への変更が有力とみられる。
 ノアでの12年間、使用してきた名前を封印する見込みとなった。都内のノア事務所を訪れた小橋は「リングネームのことは考えている。(「建」は)ノアを創るという意味だけど、その仕事は終わったから」と、改名に前向きな考えを明かした。
 00年のノア旗揚げ時、“新たな団体を創る、建てる”という決意で「健太」から「建太」へ。以後、GHCベルトを守り続けた絶対王者時代も「建太」として歴史に名前を刻んだ。しかし、ラストマッチは心機一転、迎えることになりそうだ。
 小橋は「いまさら、小橋助左右衛門や小橋大五郎にしない。読みは“コバシケンタ”」と明言した。「研太」や「堅太」、選挙の立候補者にありがちな平仮名「けんた」など候補は多数。なかでも、来年は25周年の節目だけに、原点の「健太」がぴたりとはまる。最後の1試合、新たな「コバシケンタ」が、培ってきた熱血ファイトを披露する。

##

 ガンと闘った経験から講演を行ったというニュース。
・ 「介護には無償の愛もって」 | 逗子・葉山 | タウンニュース
・ 小橋選手講演のご報告&掲載情報
##
 介護従事者などを対象にした家庭介護講座「介護を頑張っているあなたへ〜がんとの闘いを通じて伝えたいこと」が3日、葉山町福祉文化会館会議室で行われた。同町社会福祉協議会が主催。プロレスラーの小橋健太さんが講師を務め、自身の経験を振り返りながら介護する側やされる側の心の持ちようなどについて語った。
 自身が所属するプロレスリング・ノアの選手権で史上初の2冠王、同ヘビー級王座は13度にわたって防衛するなど「絶対王者」の異名で知られる小橋さん。しかしそこに至るまでには計6度にわたる膝の大手術や度重なる怪我など苦難の連続だったという。06年には健康診断で腎臓がんが発覚、片方の腎臓を摘出した。同じ症状で現役復帰できた選手がいないという絶望的な状況の中、「絶対に復帰する」と言い続け奇跡的に復帰。講演では闘病生活の裏で「妻の無償の愛に支えられた」ことも明かした。「介護に必要なのは愛。する方は見返りを求めず、される方は感謝する。その気持ちを持ち続けてほしい」と呼びかけた。
 後半には会場に集まった参加者からの質疑応答も。発言者した人にはその人の名前を小橋さんの入場曲にのせて「コール」するプロレス流の激励も行われ、参加者は”不屈の鉄人”からエールを受け取っていた。

##

 なお、あす15日は全日本プロレス後楽園大会に来場する。
・ KIRIN新CMで「サラリーマンvs長州力」が実現~武藤敬司、藤波辰爾、小橋建太も立ちあい撮影へ: カクトウログ
・ KIRINのどごし<生>のCM撮影を12.15日(土)後楽園ホール大会全試合終了後に開催!!(全日本公式)

 偉大な功労者、小橋についての動きを引き続き見守っていきたいと思います。小橋と退団有力視選手の契約は今月いっぱいまで。様々な動きは年末や年明け以降となりそう。

 引退表明の小橋へメッセージ。

 武藤敬司、蝶野正洋。
・ 小橋を武藤、蝶野が語った…/全日本 - プロレスニュース : nikkansports.com
##
 この日、ベイダーとタッグを組んだ武藤は「ここまで元気なんだ。引退なんて関係ない」と強がった。だが「小橋の引退は正直言ってショック。彼へのジェラシーとか、そういう思いからエネルギーをもらってきたからね。小橋建太がプロレス界からいなくなる現実は、寂しいね」と話した。
 現時点で、小橋の最後の試合の今年2月19日の仙台ALL TOGETHERでは、一緒にタッグを組んで戦った。「小橋建太というプロレスラーの長い戦いの歴史の最後に関わったのは俺だからね」と誇らしげに胸を張った。引退試合への出場については「オファーが来たらね。月面水爆の共演は、あいつが俺をあおるから。その時に考える。俺は、まだまだ頑張るよ」と話した。
 蝶野は「20年以上戦っているプロレスラーは、みんなけがとも闘わなくてはならない。小橋君も首の手術で、限界が来た。無理をしても、人生というものがある。勇気のある決断を自分自身でした」と話した。
 思い出の一戦には、03年5月2日に新日本の東京ドームで小橋に挑戦したGHCヘビー級選手権を挙げた。アルティメット・クラッシュと名付けられた大会で、プロレス以外に総合格闘技の試合も行われた。「あれは総合格闘技か、プロレスかという大会だった。俺も小橋君も、いかに戦ってプロレスの素晴らしさを見せるかがテーマだった。小橋建太と真正面から向き合って、自分の中で記憶に残る試合だった。小橋君と戦った選手は、みんな1つ1つの試合が思い出に残っているんじゃないかな」。そして引退後の小橋については「今度は社長になってノアを引っ張ってほしい。それが選手として全うした者の役目。後輩のためにもなる」と話した。

##

 ビッグバン・ベイダー。
・ ベイダー残念 引退戦「ぜひ」/全日本 - プロレスニュース : nikkansports.com
##
 この日、武藤敬司(49)と組んでタッグに出場したビッグバン・ベイダー(57)は、ノアの小橋建太引退に「小橋さんは長い間、偉大な王者だった。詳しい事情は知らないが、引退は残念だ」と振り返った。引退試合への出場については「ぜひ、駆けつけたい」と話した。
##

 スタン・ハンセン。
・ ハンセンも小橋語る「好敵手に敬意」 - プロレスニュース : nikkansports.com
##
 元3冠ヘビー級王者スタン・ハンセンさん(63)が10日(日本時間11日)、9日に引退表明をしたノアの小橋建太(45)について、米テキサス州の自宅で「好敵手小橋に敬意を表する」と話した。「ついに、その日が来たかという感じだ。私は膝の手術で引退を決意したが、小橋の今の気持ちが痛いほど分かる。努力とトレーニングで、道を開いた真のプロレスラーだった。常にハードな試合をするタフでテクニカルな男だ。ベストな試合をありがとう」。今後について「人生は、まだ長い。体を大切にしてほしい」と気遣った。
##

 天龍源一郎。
・ 天龍は引退試合までねぎらいを封印/ノア - プロレスニュース : nikkansports.com
##
 全日本時代の先輩の天龍源一郎(62=天龍プロジェクト)は、引退試合の日までねぎらいの言葉を封印した。「引退宣言の今は言わない。引退の、そのときに、僕の口から小橋本人に直接、お別れの言葉を言いたい」と話した。
##

 永田裕志。
・ 同世代の永田は心を揺さぶられ…/ノア - プロレスニュース : nikkansports.com
##
 同世代の永田裕志(44=新日本)は「お疲れさまでした。同世代ですが、キャリアは小橋さんの方が上。とことん自分を追い詰めて可能性を追求する姿が、ファンの、そして我々の心を揺さぶってくれました」。03年には小橋のGHC王座に挑戦している。当時、永田はIWGP連続10回防衛の記録をつくった後、王座を降りて無冠だった。「あれが大きかった。僕のミスターIWGPというニックネームは、小橋さんが初めて言ってくれた。IWGPを連続防衛したことに敬意を払ってくれて、うれしかった」と話した。
##

 佐々木健介。
・ 健介「チョップで言葉を交わした」/ノア - プロレスニュース : nikkansports.com
##
 小橋と同学年の佐々木健介(46=ダイヤモンドリング)は思い出の試合として、2人でチョップを打ち合った05年7月18日の東京ドームでの戦いを上げた。「あそこまでチョップを打ち合う試合はなかった。チョップひとつで言葉を交わし、心をぶつけ合った」。団体も違い、上がるリングも違ったが、常に互いに意識していたという。「同い年だし、タイプも同じだからね。自分も首のけがで欠場中で不安もある。寂しいだけじゃなく、ひと言で言えない思いがある」と話した。
##

               * * *

 ノア関連。

 NOAH・WLWレスリングキャンプに森嶋猛が参加。
・ NOAH・WLWレスリングキャンプのご報告

 2012年12月24日(振/月)11:30~餅つき大会。
・ 第12回ディファ&NOAHもちつき大会開催のお知らせ

 2月27日(水)小山大会が追加。
・ プロレスリング・ノア2013年2月日程追加のお知らせ

 モハメド・ヨネ掲載情報。
・ モハメド ヨネ選手参加『ソーシャル麻雀マッチングサービス「ワンセット」プレミアム対局』開催レポート&インタビュー掲載のお知らせ

 リングスタッフ募集。
・ リングスタッフ募集のお知らせ

 「クリスマス・NOAHレスラーと餅つき大会!!」+ディファ有明大会 S席ペアチケット付 5組10名様。
・ <日テレG+からのスペシャルプレゼント>日テレG+加入者限定イベント実施決定!

 退団が有力視される選手たちに対しての丸藤正道、KENTAからのメッセージが週刊プロレスに掲載されている。
・ 週プロ今週号。NOAHに残る丸藤選手、KENTA選手の意見|生きていることが奇跡!!宍倉清則のいまのキモチ
##
今週号では「残る側」丸藤選手の考えがカラー1ページ、KENTA選手が白黒の連載ページで考えを話しています。真っ先にこの2つを読みましたね。まだほかは読んでいない。
KENTA選手のタイトルにある「今なら間に合う」という意見は、かなり意外でした。そういう言葉が出てくるとは…ってカンジ。
今回のこと、秋山選手らが話していないので、よくわかりません。ただ、1つ、私の「第一印象」は潮崎選手が入っているのが意外だった。そういう「タイプ」じゃない、と思っていたので。
12・9両国の試合後、丸藤選手と潮崎選手が長いあいだ、にらみ合い、丸藤選手が何か話しかけていたのが非常に気になりました。
KENTA選手は「何とか(退団を)考え直してほしいと思う自分がいるのも正直なところ」「同時に(退団したら)世の中、そんなに甘くないぞって自分がいるのも正直なところ」と書いています。
やめたら、甘くない。私の胸にもグサリと突き刺さりました(苦笑)。その通りですよ。

##


↓最新情報はこちらから
Blog_ranking_ke

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> プロレスリング・ノア公式サイト | PRO-WRESTLING NOAH OFFICAL SITE
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2012.12.13

矢野通の店「エーブリエタース」でLLPWデビュー前の女子プロレスラーSAKIがアルバイト中

pick up ▼ニュース 総合ルールでのミルコ・クロコップ×鈴川真一戦が決定=12.31猪木ボンバイエ鈴川「落ち目だと言うことは間違いないし、倒す」1・2後楽園で世界タッグ戦「大森&征矢VS船木&河野」、世界ジュニア&GHCジュニアダブルタイトル戦「大和VS近藤」ほか決定=全日本12月15日(土)ファン感謝デーでサインボール投げ等開催イベント情報スターダム12・24後楽園大会の全カード決定!愛川が2年連続女子プロレス大賞を受賞したことで、各々の思惑が...アイスリボン×コラソンジャパンで『コラソン女子プロレス』を旗揚げ!なぜかコーチの村上が大晦日に都と対戦 ▼情報&コラム 小橋を武藤、蝶野が語った…ハンセンも小橋語る「好敵手に敬意」ベイダー残念 引退戦「ぜひ」日テレG+「NOAHスペシャル」1・6後楽園ホール大会&1・27ボディメーカーコロシアム大会を放送ドラゴンゲート"2012年最後のビッグマッチ"12・23福岡大会のライブ・ビューイングが決定!今度は"音"が違う ▼格闘技 長島☆自演乙雄一郎×ロビン・ファン・ロスマーレン、ジェロム・レ・バンナ×KOICHIが決定=大晦日DREAM三崎和雄引退セレモニー、座席券完売で立見券を発売=12.22 後楽園興毅、いいとも出演「タモリさんに会えてホンマうれしい」

 11日に矢野通の店「SPORTS BAR EBRIETAS(スポーツバー エーブリエタース)」に行ってきました。
・ SPORTS BAR EBRIETAS(スポーツバー エーブリエタース) TOP

121211_ytr1

121211_ytr2

121211_ytr5

 矢野選手はクリスマス商戦に備えて?自ら電飾をテラスに張りつけようと奮闘中。ときどき窓を開けないといけないので「すみません、寒くないですか?」と声をかけてくれる。ヒールレスラーらしからぬ気づかいとやさしさ。

 込み具合いにもよるのかもしれませんが、記念撮影にも応じてくれるし、テーブルでの話題にも矢野選手の方から入ってきてくださいました。小橋建太の引退試合はどうなるんでしょうねぇ、みたいな話をしたりして。来年はPPVが店で放映できないかということで、権利関係のクリアをしかるべきところに交渉中なんだとか。素晴らしい。

 よい店だし、料理もちゃんとしてました。主要な飲み物にはジュニアヘビー級とヘビー級がある。ぜひ、ヘビー級にチャレンジを。

 さて、店員の一人に若い女性。話をしているうちに、デビューを控えた女子プロレスラー・SAKIさんであることが判明。

121211_ytr3

121211_ytr4

・ アイドル「ブリバト」いきなり潰される? 東スポWeb ? 東京スポーツ新聞社
##
 LLPW―X12・29東京・赤坂BLITZ大会でアイドルユニット「ブリバト?」のSAKI(24)、MIZUKI(17)組が神取忍(48)、井上貴子(43)組相手にデビューすることが発表された。
 ブリバトは元祖アイドルレスラーの井上が自ら“二世”を発掘するプロジェクトだ。いきなり2トップとの対戦に驚きを隠せない2人だったが「この1年間の集大成として頑張ります」(SAKI)と完全燃焼することを誓った。
 神取は「神取・井上がやるにあたって、会社の心意気をあの子たちが受け止められるか。このチャンスを生かせるも生かせないも本人次第」とゲキを飛ばした。
 また、同大会で行われるハーレー斉藤の引退試合は斉藤、神取、尾崎魔弓組vsGAMI、コマンド・ボリショイ、遠藤美月組となった。

##

 団体公式サイトでの紹介。
・ ブリバト LLPW-X

 トレーニングは井上貴子につけてもらっているそうです。SAKIさんとの会話も楽しいですよ、ぜひ「エーブリエタース」へ。


↓最新情報はこちらから
Ranking_sk

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> LLPW-X
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2012.12.12

女子プロレスラー朱里、真琴の初イメージDVD発売~露出の多いパッケージが話題に。試合も収録

 Wrestling New Classic所属の女子プロレスラー・朱里、真琴がイメージ写真集・DVDで登場する。

Watashi▼new! 朱里 WATASHI [写真集] 1月25日発売!プロレスラー朱里の筋肉美エロス。日本人の父親とフィリピン人の母親の間にハーフで小学生の頃から始めた空手は初段。プロレスラーでもありキックボクサーでもある朱里の待望の初イメージ写真集。プロレスラーとしてはWrestling New Classic、キックボクサーとしてはボスジム所属、格闘家としても活動の場を広げ、積極的に他団体にも参戦し、多方面でのファンも多い彼女魅力は何と言っても美貌と鍛え上げられた筋肉美!

Watashi_dvd▼new! 朱里 WATASHI [DVD] 1月25日発売!日本人とフィリピン人のハーフで、プロレスラーでもありキックボクサーでもある朱里の待望の初イメージDVD。魅力は何と言っても美貌と鍛え上げられた筋肉美!朱里のベストバウト試合も収録

Makoto▼new! 真琴 オリエンタルドール [DVD] 12月28日発売!世界初の【現役メイド女子プロレスラー】はバランスの取れたDカップバディ。2011年9月28日より秋葉原のメイドカフェに勤務。世界初の「現役メイド女子プロレスラー」となった経歴を持つアイドルレスラー真琴の1st イメージDVD。Wrestling New Classicに所属。真琴のベストバウト試合も収録

 WNCを退団してフリーの華名の新作も12月に。

Kana▼new! 華名 マニュフェストII [DVD] 12月28日発売!女子プロレス界の美人巨乳プロレスラー華名の1年ぶりとなる2ndイメージDVD。益々活動の場を広げ、積極的に海外にもたびたび遠征し、国内外のファンも多い彼女の魅力は何と言っても美貌と自慢のB95のFカップ!エロティックなセクシーグラマラスボディーがたまらない。華名のベストバウト試合も収録

 トリプルティルズ.S(華名&紫雷美央)としても新作が出たばかり。

Sadistictails▼new! トリプルティルズ.S(華名&紫雷美央) Sadistic Tails [DVD] 10月31日発売!女子プロレスラー・華名と紫雷美央によるドS美人ユニット「トリプルティルズ.S」のファーストイメージ。Fカップボディの華名と「美し過ぎるプロレスラー」紫雷美央がエロティックバトルを披露する

 みなさん大胆ですなぁ。売れるためには露出が決め手!?


↓最新情報はこちらから
Ranking_sk

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> Wrestling New Classic - HOME
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

キンプロに前田日明が登場、キャプチュードの技カードも!=新日本プロレス発表&情報リンクまとめ

Maeda_3 12日、「1・4東京ドーム応援団・大決起集会」が行われ、新日本プロレス1・4東京ドーム大会に向けての盛り上げ、各種発表が行われた。
・ 新日本プロレスリング:1月12日発売! キンプロ第2弾は橋本、前田、初代タイガー、ベイダーらレジェンドをフィーチャー! “破壊王ジュニア”橋本大地が“初参戦”のよろこびをコメント!
・ ダチョウ倶楽部、篠崎愛らも駆けつけた! “WRESTLE KINGDOM 7 ~EVOLUTION~ in 東京ドーム 応援団大決起集会”が開催 - ファミ通.com
##
 1月12日に発売されるキンプロの第2弾は、レジェンドレスラーたちをフィーチャー。故橋本真也さんを始め、藤波辰爾、長州力、初代タイガーマスク、武藤敬司、前田日明、スタン・ハンセン、ビッグバン・ベイダーといった往年の名プロレスラーたちが多数登場する。
■キング オブ プロレスリング第2弾 GREATEST WRESTLERS
●発売日:1月12日(土)
●先行発売:1月2日~3日「新春!大プロレス祭り」、1月4日東京ドーム大会
●販売価格:1パック(カード3枚入り):330円(税込)/1ボックス16パック(カード48枚入り):5,280円(税込)
●種類数:全100種類+スペシャル9種類
●公式サイト:http://kopw.jp/

##

 前田日明カードはモノクロ写真で「スパークリングフラッシュ」の文字入り。別途、キャプチュードの技カードもあり。

 大決起会の様子。中邑真輔vs.桜庭和志について棚橋弘至、真壁刀義がコメントする場面も。
・ 新日本プロレスリング:ニセ棚橋、ニセオカダ、武藤、蝶野、大仁田も登場!? 「1・4東京ドーム応援団・大決起集会」は大成功!
・ ダチョウ倶楽部、篠崎愛らも駆けつけた! “WRESTLE KINGDOM 7 ~EVOLUTION~ in 東京ドーム 応援団大決起集会”が開催 - ファミ通.com
・ 棚橋vs.オカダ前哨戦に大仁田、武藤、蝶野が乱入?=1.4新日本プロレス - スポーツナビ
##
 また、両者の出席はなかったがこれも注目の一番、中邑真輔vs.桜庭和志について問われると、棚橋が「中邑真輔がどういう戦いで迎え撃つのか注目している」(棚橋)、真壁が「この試合だけは読めない。お互いの生きざまの戦いだよ」と独自の見方と表現で語り、大会への期待度を高めていた。
##

 G1クライマックスに続いて大プロモーションもやるぞ。
・ 新日本プロレスリング:CMビジョン・アドトラックが都内を走行! 山手線1編成まるごとレスラー再び! 1・4東京ドーム大プロモーションを発表!
##
■プロモーション展開概要
★光る!都内を走行中!! CMビジョン・アドトラック!!(※12/3~)
★山手線&関東圏の駅に! 巨大ステーションボード(※12/8~)
★関東・首都圏の各線全車両に1枚! 車内ポスター9000枚!(※12/24~)
★山手線1編成11車両まるごと!! 車体にレスラー再び!!(※12/16~)
★テレビ朝日他にて毎日オンエア!! インフォマーシャル(1分間CM)×2種!(※12/3~)

##

 ほかドーム関連情報。
・ 新日本プロレスリング:「1・4東京ドーム」イメージソングを手がけたBREAKERZのDAIGOさんが来場を約束!「一緒に熱く盛り上がりたいと思います!」

・ 新日本プロレスリング:ライガー、タイガー、キャプテンがマスクマントリオを結成!1月2日&3日「新春大プロレス祭り」スペシャルリングマッチの全カードが決定!

・ 新日本プロレスリング:1.4「WRESTLE KINGDOM 7」 ロイヤルシート、スペシャルシート、アリーナAが残り僅か!

・ 新日本プロレスリング:サークルKサンクス限定発売!1.4フィギュア付チケット-棚橋・オカダのフィギュアが完成!!

 新日プロ関連情報。
・ 新日本プロレスリング:12月13日(木) 21時、真壁刀義選手がサムライTV「速報!バトル☆メン」に生出演!! 

・ 新日本プロレスリング:「プロレス夢想 ~中邑真輔vsファン100人」~ 12.26に開催決定!!

・ 新日本プロレスリング:2月「Road to THE NEW BIGINNING」「THE NEW BIGINNING」「NEW JAPAN ROAD」日程決定!

・ 新日本プロレスリング:ライガー、タイガー、キャプテンがマスクマントリオを結成!1月2日&3日「新春大プロレス祭り」スペシャルリングマッチの全カードが決定!

・ nWoな人々-Puroresu : 「もっとTV」で新日本プロレスオフィシャル動画 njpw.tv(12話)が無料公開!:NJPW started VOD service

・ nWoな人々-Puroresu : MVPとシェルトンベンジャミンがWWEに出戻りと米紙報じる。MVPは否定:MVP and Shelton Benjamin come back to WWE?

・ nWoな人々-Puroresu : 木谷高明会長講演会@法政大学「このおもしろい時代をおもしろく生きてほしい」:Kidani's talked show "Let's revive puroresu together"
・ 「経営者というのは、Mじゃないとやっていけないんですよ」ブシロード・木谷高明社長の講演会が法政大学にて開催 - ファミ通.com

・ nWoな人々-Puroresu : 木谷高明会長が1.4桜庭和志戦のセコンド就任を表明!「格闘技もどき発言許すまじ!」:Kidani will be second in 1.4 Sakuraba's match

 とりあえずリンクまとめてみた。こりゃ、読みごたえあるぞ。


↓最新情報はこちらから
Ranking_sk

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> 新日本プロレスリング
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

ヴォルク・ハン引退興行は今週末~在日米軍に外出禁止令、アウトサイダー軍との対抗戦が中止に

pick up ▼ニュース 限定6会場! 12月23日(日)17:00「ドラゴンゲート12.23福岡国際センター大会」ライブ・ビューイング決定3冠戦は船木誠勝が征矢学の挑戦を退け3度目の防衛 次期挑戦者に曙、ドーリング名乗り=全日本長野征矢「もちろん、満場一致で選ばれたんでしょうね?」 GET WILDがプロレス大賞最優秀タッグチーム賞受賞プロレス大賞の新人賞に選ばれた橋本大地「父は新人賞をもらっていません。初めて僕にあって、父にないものです」橋本大地のパートナーはヒロ斉藤=ZERO1風林火山木谷高明会長が1.4桜庭和志戦のセコンド就任を表明@nWoな人々さん ▼情報&コラム プロレスに命捧げた小橋建太、引退決断 今週の週刊プロレス情報小橋鎮魂 最後の一戦にオールスター指名 武藤、蝶野、永田、高山、みのる、ベイダー、秋山、潮崎蝶野正洋が引退表明をした小橋建太にメッセージ小橋引退を惜しむ稀勢の里「さみしい」史上初!プレイステーション「猪木のビンタもツイてるパック」をビックロ限定発売飯伏イベントなどドロップキックイベント情報 ▼格闘技 大晦日DREAMの追加3カードを発表!! 高谷裕之、北岡悟の対戦相手が決定! 桜井“マッハ”速人がフィル・バローニと対戦“埋もれていた格闘技”サンボ 大統領から最強チーム要請“殺人犯”格闘技王者釈放 くすぶるロシアの民族対立ルーカス娘“鼻折り”ながら唯我に勝利敗北を知り天才少女が蝶となる……挫折を乗り越えた神村エリカの成長新横綱が崩れた九州場所で、光った和製力士たちの台頭~苦悩の日馬富士を倒す存在に

 今週末の16日(日)に「RINGS/THE OUTSIDER 合同大会 ~ヴォルク・ハン引退記念興行~」(横浜文化体育館 15:00)が開催される。ハンは船木誠勝と引退試合。

 直前情報と全カードが公式サイトに出ている。
・ 「12.16合同大会」THE OUTSIDER 在日米軍対抗戦中止のお知らせ // Rings
##
2012年12月16日(日)開催「RINGS/THE OUTSIDER 合同大会 ~ヴォルク・ハン引退記念興行~」におきまして、当初予定をしておりました「THE OUTSIDER VS 在日米軍対抗戦」は、一連の在日米軍関係者の不祥事により軍本部から米軍兵士への外出禁止令が発令され中止となりましたのでお知らせ致します。
在日米軍対抗戦を楽しみにしておられましたファン、関係者の皆様には心よりお詫び申し上げます。
在日米軍対抗戦の中止に伴い、THE OUTSIDERの対戦カードに変更がございますのでお知らせ致します。
対戦カードはこちら
以上、宜しくお願い致します。

##

 最新の報道から。
・ 在日米海軍も禁酒令緩和 夜間外出禁止令は継続 - MSN産経ニュース
##
 在日米海軍司令部(神奈川県横須賀市)は11日、国内の全海軍基地に出していた「夜間禁酒令」について、自宅での飲酒を認める通達を出した。司令部関係者が同日、明らかにした。米海軍第7艦隊も10日から同様の措置を取っている。
 夜間禁酒令の緩和はクリスマス・シーズンを考慮し、自宅における飲酒であれば、問題ないと判断したとみられる。在日米軍が出している夜間外出禁止令や基地外に出る際の単独行動禁止の措置は継続するという。
 沖縄県で海軍兵2人が10月16日、逮捕された集団強姦致傷事件を受け、在日米軍は同19日、日本に滞在する米軍人約4万人に夜間外出禁止令を出した。
 その後も酔った米兵が逮捕される事件が沖縄や神奈川で相次ぎ、在日米海軍司令部と第7艦隊が11月下旬、夜間禁酒令を発令。在沖縄米軍や本土に駐留する全海兵隊員には基地外での禁酒令が出ている。

##

 試合展開や実力差などが読めず、どう転ぶかわからない対抗戦はリングス系大会の売り。中止は残念だがしょうがない。

 この大会、ボクは会場でハンの引退試合を見届けます。

 ほか情報。
・ 「12.16合同大会」THE OUTSIDER 一部対戦カード変更のお知らせ // Rings
・ 「12.16合同大会」当日券情報 // Rings


↓最新情報はこちらから
Blogranking_a_2

>> 格闘技プロレス人気ブログランキング
>> RINGS公式サイト
>> 週刊 前田日明
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2012.12.11

プロレス大賞MVPにオカダ・カズチカ、ベストバウトは棚橋vsオカダ~東スポプロレス大賞2012

pick up ▼ニュース ノア森嶋猛一夜明け会見「来年の3月10日の横浜で(杉浦と)やりたい」大仁田が出場ボイコット宣言の曙のステーキ店を襲撃! 初代タイガー&小林邦昭、KENTAにも言及CMLL遠征中のタマ・トンガが、“2世レスラーのみ参加”トーナメントの決勝に進出! 相手はソンブラ!!三期生を倒してスターダム新人王となった夕陽がタッグ王座挑戦へ!イオと木村はシングル王座への挑戦を表明=スターダム ▼情報&コラム KAMINOGE vol.13の表紙が格好良すぎる件。オカダカズチカ、棚橋弘至、桜庭和志、中邑真輔!@nWoな人々さん書籍版「真夜中のハーリー&レイス」、河出書房新社より発売@多重ロマンチックさん12月21日(金)~2013年1月6日(日)新日本プロレスフェア「1.4東京ドーム祭り~Road to TOKYO DOME in書泉」12月29日(土)~12月31日(月)有明ビッグサイト「コミックマーケット83」に新日本プロレスが参戦12月22日(土) 13:00闘魂SHOP水道橋店で棚橋弘至撮影会12月14日(金)18:00神保町・書泉「新日本プロレスぴあ」発売記念 中邑真輔&オカダ・カズチカサイン会12月16日(日)14:00大阪 武藤敬司と桑原弘樹氏による公開トークショー&サイン会 ▼格闘技 2013年3月3日UFC日本大会のチケット発売概要が発表に『INOKI BOM-BA-YE 2012』ミルコ・クロコップと鈴川真一が対戦か@MMA IRONMANさん

 10日に東スポプロレス大賞の選考会が行われ、11日の朝のスポーツ紙で情報解禁となった。
・ 12年プロレス大賞 受賞者一覧 ― スポニチ Sponichi Annex 格闘技
##
 ◆12年プロレス大賞◆
 ▽最優秀選手賞 オカダ・カズチカ(新日本)
 ▽年間最高試合賞 6月16日新日本「DOMINION」(ボディメーカーコロシアム)棚橋弘至VSオカダ・カズチカ
 ▽最優秀タッグチーム賞 大森隆男、征矢学(全日本)
 ▽殊勲賞 森嶋猛(ノア)
 ▽敢闘賞 アブドーラ小林(大日本)
 ▽技能賞 中邑真輔(新日本)
 ▽新人賞  橋本大地(ZERO1)
 ▽女子プロレス大賞 愛川ゆず季(スターダム)
 ▽特別功労賞 坂口征二(新日本)
 ▽功労賞 該当者なし
 ▽レスリング特別表彰 米満達弘、小原日登美(自衛隊)吉田沙保里、伊調馨(ALSOK)

##

 オカダ・カズチカはタイガーマスクに並ぶMVP最年少受賞であり、ベストバウトとの同時受賞という快挙。
・ オカダ・カズチカ 最年少MVP!タイガーマスクに並んだ ― スポニチ Sponichi Annex 格闘技
##
 プロレス大賞選考会が10日、都内で行われ、最優秀選手賞は新日本のオカダ・カズチカに決定した。
 25歳での受賞は82年の初代タイガーマスクに並ぶ史上最年少記録。この日、会見したオカダは「当たり前でしょ。俺しかいない。タイガーマスクと並ぶのは納得いかないけれど、タイガー以上の歴史をつくりますよ」と胸を張った。さらに棚橋とのIWGPヘビー級タイトル戦(6月16日、大阪・ボディメーカーコロシアム)が年間最高試合賞に選ばれ、07年の三沢以来5年ぶりの2冠となった。「来年の東京ドームで棚橋と対戦するが、あれ(年間最高試合賞)以上の試合をしてベルトをいただく。来年もプロレス界を引っ張って金の雨を降らせますから」。レインメーカーの異名を持つ男が新エースとしてプロレス界をけん引していく。

##

 ベストバウトをオカダと闘った棚橋もコメント。
・ 棚橋 年間最高試合賞に「勝った試合が選ばれてホッ」 ― スポニチ Sponichi Annex 格闘技
##
 棚橋が念願の年間最高試合賞を手に入れた。オカダ・カズチカを破ってIWGPヘビー級王座を奪回した試合が選ばれ、「非常に誇りに思います。勝った試合が選ばれてホッとしているし、本当にうれしい」と笑顔を見せた。
 来年1月4日の東京ドーム大会では同じカードが組まれている。「(自身が王者だった)2月の防衛戦では負けているし、ドームで注目も集まっている。しっかりと防衛したい」とベルト死守を誓っていた。

##

 超満員が相次ぎ、ブシロードへのオーナー交代もあった新日本プロレス。リング内外のぶっちぎりの充実度が東スポプロレス大賞にも表れた格好となった。技能賞には新日本プロレスから中邑真輔も選出となっている。

 最優秀タッグはゲットワイルドとして会場を賑わせた大森隆男&征矢学、殊勲賞にはGHC年間防衛回数記録を更新した森嶋猛、敢闘賞にはデスマッチで知られ棚橋ばりの「愛してまーす!」のキメセリフのアブドーラ小林、新人賞には成長著しいのはもちろん各団体の有力レスラーとも闘ったZERO1・橋本大地、女子プロレス大賞には激しいファイトとルックスを兼ね備えたスターダム・愛川ゆず季がそれぞれ選ばれた。

 ゆでたまごの嶋田隆司氏も2012年プロレス大賞選考委員を務めた。
・ 嶋田隆司が2012年プロレス大賞選考委員に ゆでたまご公式サイト - 女房を質にいれても見たいサイト!


※7:45追記

 選考経過。飯伏幸太VSケニー・オメガは届かず。
・ 第217回 2012年度東京スポーツプロレス大賞発表! 三田佐代子の猫耳アワー
・ maikai: 2012年度プロレス大賞選考会議

 オカダ、棚橋の詳細コメント。
・ 新日本プロレスリング:【最年少タイ!!】オカダが『プロレス大賞』MVPを「あたりまえ」の初受賞!! ベストバウトはオカダvs棚橋!中邑は技能賞!!

 森嶋猛、橋本大地コメント。
・ 殊勲賞・森嶋次はKENTA/ファイト/デイリースポーツ online
・ 新人賞・大地「恩返しできた」/ファイト/デイリースポーツ online

 スターダムの勢い、止まらず。



↓最新情報はこちらから
Ranking_om

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> 東スポWeb – 東京スポーツ新聞社
>> プロレス大賞 - Wikipedia
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

小橋建太引退試合は来春の日本武道館で自主興行開催か~小橋&健介vs武藤&蝶野が候補に

 事前報道は事実だった。9日のノア両国国技館大会で、引退を正式表明した小橋建太。
・ 小橋建太が“繰り上げ”引退発表、退団報道選手は全敗、KENTAは大仁田組に勝利=ノア両国: カクトウログ
・ 小橋が引退!絶対王者ケガに勝てず/ノア - プロレスニュース : nikkansports.com

 一夜明けた10日の日刊スポーツ、東スポは小橋を裏一面で扱っている。

121210_tospo

 東スポから。
##
<記事冒頭>
小橋ラス闘にオールスター集結
 プロレスリング・ノアの鉄人・小橋建太が9日、東京・両国国技館大会で本紙既報通り、現役引退を正式表明した。聖地・日本武道館で開催される予定のラストマッチは自主興行となることが濃厚。既に古巣の全日本プロレスや新日本プロレスの首脳陣がバックアップを約束しており、小橋による、小橋のための「小橋TOGETHER」として、オールスター戦が再現されそうだ。

<記事要旨>
・ 休憩前のリングにスーツ姿で登場した小橋は「私自身、完全復活は無理と判断し…引退することを決意しました」とファンに報告した。
・ 小橋の骨盤が接合するにはあと半年を要する。リングに立てるのは、少なくとも来年2月以降となる模様だ。複数の関係者の話を総合すると、小橋が最後の試合会場に選んでいるのは、思い出が詰まった日本武道館。だが、現時点でノアが小橋の引退興行を開催するメドは立っていない。今年いっぱいでノアとの選手契約が解除となることが最大の要因と見られる。
・ 小橋も「来年も所属選手? はっきりとしたことは何とも言えない」と言葉を濁し、後輩育成についても「組織にいればだけど…」と暗にフリー転身をほのめかした。ノアは2010年12月5日を最後に武道館から撤退。以来、ビッグマッチの会場を有明コロシアムや両国に移し、武道館を使用することが困難とされる。それならばと小橋は、自主興行を行って自ら引退の花道を用意しようというのだ。
・ 全日プロの内田雅之社長「今の段階ではまったく分からない。ノアさんの意向もありますし。ただ、もちろん話があれば考えます」。新日プロ・武田有弘執行役員「(小橋から)きちんとした形でお話があれば、聞く気持ちはあります。ゆかりのある選手を派遣することはできます。ノアさんでやるのが一番だと思いますが…」。
・ となれば、2度のオールスター戦で月面水爆の競演を果たした武藤敬司の友情参戦が浮上する。東京ドーム大会でGHC王座戦を争った蝶野正洋が駆けつける可能性も大だ。さらに小橋陣営には戦友・佐々木健介の名前も挙がる。
・ 事前の取材では「今は何も話せない」とコメントを控えていた小橋は本紙記者に対し「(引退を真っ先に)自分の口からファンに言いたかった。フライングした以上、東スポにはより協力してもらわないとな!」と笑顔でクギを刺した。

##

Noah_kobashi 自主興行とはいえ、オールスター戦「小橋TOGETHER」として開催? 東スポの協力も見え隠れし、ノアはノアで公式サイトで「小橋建太選手引退試合の詳細は決定次第お知らせいたします」とのバナーを出している。東スポ主催、ノア協力という体制もありかもしれない。

 小橋&健介vs武藤&蝶野との見出しも出たが、やはり満員の武道館で小橋を送り出したいところ。“小橋に熱狂したあの頃”に少しでも近づく空間をみんなで用意しなければ。

 その他情報。

 一連の東スポ情報は、両国大会の宣伝であると考えていた関係者やファンも少なくなかった。ミルホンネットには「(東スポの)平塚雅人記者は12月9日の両国国技館大会を集客したいのなら、今スクープを出すしかないと、仲田龍氏と密約というか取引をした」と有料部分にある。
・ マット界舞台裏'12年12月13日号ノア崩壊特集Pan中井凛トシ倉森小林聡 [inouejojiz309.krm] - 420円 : 武道・プロレス・格闘技 ファイト!ミルホンネット,  

 ここはもう、自分で仮説を立てるしかない。煽ろうとしたのは仲田氏で小橋の意図はない、と解釈するもよし。犬猿の仲のはずの仲田氏と小橋も、今回は一緒にこうするしかなかった、と解釈するもよし。有明コロシアムではなく両国国技館なんである。これがコケたら契約更新どうこうではなく、団体存亡が左右された可能性もあるわけなのだから。

 そういった取引を許すまいと考えるファンもいるだろうし、国技館に導いてくれて小橋の言葉を聞けてありがとうというファンもいるでしょう。目先を考えれば、一概に責めるべきものではない?

 鈴木みのるがメッセージ。
・ 鉄人よ…|鈴木みのるオフィシャルブログ「今日も明日も風まかせ~」Powered by Ameba

 大阪大会でのタイトル戦も正式決定。
・ スポーツナビ | 格闘技|ニュース|1.27大阪で森嶋vs.KENTAのGHCヘビー級選手権決定=ノア


↓最新情報はこちらから
Blog_ranking_ke

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> プロレスリング・ノア公式サイト | PRO-WRESTLING NOAH OFFICAL SITE
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2012.12.10

小橋建太が“繰り上げ”引退発表、退団報道選手は全敗、KENTAは大仁田組に勝利=ノア両国

 ノアのビッグマッチ、両国国技館大会が9日に行われた。
・ 12/9 15:00~ 【ノア】GHC選手権 小島vs.森嶋 KENTA組vs.大仁田組(両国) (スポーツナビ)
・ GREAT VOYAGE 2012 in RYOGOKU vol.2 12.09両国国技館 プロレスリング・ノア公式サイト | PRO-WRESTLING NOAH OFFICAL SITE
・ 「GREAT VOYAGE 2012 in RYOGOKU vol.2」12月9日(日)両国国技館大会 小橋建太選手コメント
・ 「GREAT VOYAGE 2012 in RYOGOKU vol.2」12月9日(日)両国国技館大会 試合後コメント

 小橋建太の挨拶、会見の全文。
##
 第5試合終了後、会場に「GRAND SWORD」が流れ、スーツ姿の小橋建太が登場。リングに上がった小橋は懐から手紙を取り出して読み上げた。
「まず最初に言っておきたいことがあります。一部で報道されたノアからの戦力外通知、解雇ということは一切ありません。ですが、実は、4年前から左腕、左足が力が入らなくなっていました。医師からは緊急手術をするか、引退するか、どちらかを決めてほしいと言われていました。思い切って、手術をしました。復帰を目指し、頑張ってきました。しかし、依然として状態は思わしくなく、ここにきて、完全復帰は無理だと判断し……(言葉に詰まった小橋に客席から「小橋」コールが発生)……引退することを、決意しました。でも、プロレスは、僕にとって命です。もう一度、もう一度だけ、リングに上がって、完全燃焼して、プロレス人生に、区切りをつけたいと思います。これからの人生、プロレスで学んだ不屈の精神で、一生懸命頑張っていきたいと思います。本当に、何もなかった自分が、ここまで来られたのも、皆さんの応援があったからです。自分では頑張れたと思います。皆さんに、皆さんに対して、本当に感謝の気持ちしかありません。でも、もう一度、もう一度だけ、自分のコンディションを作ってリングに上がります。その時は、一度だけよろしくお願いします。皆さん、本当にありがとうございました。自分がこんな風に引退宣言をする日が来るなんて思わなかったです。小橋建太に世代交代は無い、と言ってたから、こんな日が来るとは思わなかった。でも、時代は進んでいます。人間、こういう時は来ます。でも、これからもう一度、もう一度頑張って、この、充実したプロレス人生に負けない人生を進みたいと思います。どうもありがとうございました」
 小橋の引退表明に客席からは大きな声援やメッセージが寄せられた。小橋は四方に深々と礼をすると、たくさんの思い出や歴史が詰まった赤コーナーの前に立ち、観客の声援に応えながら花道を引き揚げた。

■会見全文
――最後に赤コーナーに立って頭を下げていましたが?
小橋「自分がこれ以上小橋建太のプロレスができないと、自分で判断した事なので。報道とかで先に出て不愉快な思いはしていますけれど、それはもう誰に言われた事ではなく自分自身で決めた事なので。報道がああいう風に出ちゃったので。無理矢理(引退を)決められたという感じで載っていたので、はっきり言って自分が決めたのだという事をはっきりさせたかったというのがあります」

――夏の手術を経て、状態ががおもわしくなく、それで引退を決意されたとの事ですが?
小橋「首だけじゃなくてヒザ、腰というのが首の影響からも完治しづらい部分があったんで。それ以外にヒザはもとから悪かったのにプラスして、首からの影響で力が入らないというのがあったんで。それで7月の両国大会でリキ(力皇)の引退セレモニーがあったんで、そこだけはどうしても出たかったんで。本当はそれ以前に医者は手術を薦められたんだけれど、そこだけは出たかったんで。7月の終わりに手術をしました。骨盤から首に移植したんですけど、退院してからその骨盤がまっぷたつに割れるというアクシデントがありまして、ちょっとまたリハビリが遅れたという事もありました」

――今日の挨拶中にも「辞めるな」とか「いつまでも待っている」という声がありました。
小橋「……やはり言葉が出てこなかったですね。何か言ったら……皆聞きたくないのかなって。聞きたくないと言ってもはっきり言って。でも、もう一回だけ(リングに)上がりたいと。それまでにはコンディションを作って、しっかり1試合だけやりたいですね」

――ご自身でも『(プロレスは)命』と言われたそのプロレスから離れるというのはいろいろな思いがあると思います。最後の一戦に向けてファンの皆さんにお願いします。
小橋「最後の試合もまだ全然決まっていないですし、手術して半年くらいしてから骨がつくと聞いているんで、コンタクトする練習はしていないんですけど、ウェート・トレーニングはもう始めてもいいと言われているんで、あとは骨がついてどれだけ動けるか。腕の神経、足の神経も来ていたんですけど、先生が『スポーツ選手として最悪な状態だ。小橋くんの場合はスポーツ選手(の基準で)だから言うんじゃない。普通のサラリーマンが来ても即手術だ』と言われたんですけど、自分も『はい、そうですか』と言うわけにはいかないんで、力が入らなくなってきているというのは分かっていたんですけど、そこは……。首だけは手術したくないというのはあったんですけど、ヒザも完治しないというのもありまして」

――最終的に7月に手術をして、引退を自分の中で決断したのはいつになりますか?
小橋「いつというのは分からないですけど、悩みにに悩んで……。引退というのは自分の中ではなかったんで。さっきも言いましたけど、『小橋建太に世代交替はない』と言っていましたけれど、時代は動いているんだなぁと思いますし、いつまでもできないんだなぁと」

――引退を表明しようと決意したのはここ1カ月での事でしょうか?
小橋「本当は年末までと思っていましたけれど、報道で解雇とかああいう風に出たのが自分自身では『ひどいな』と思いまして。自分自身の口からファンの人に言いたかったので、ああいう事を書かれるというのは残念でした」

――もう一回リングに上がれるメドというのはいつ頃になるのでしょうか?
小橋「しっかり骨も付いて事故のないようになってから。コンタクトの伴う練習はしないで欲しいと言われています」

――先ほど骨盤が割れたと言われていましたが?
小橋「取った方の骨盤はセラミックを入れたんですけど、その辺りがまっぷたつに割れたんです。まだひっついていないんです」

――最後の試合については誰とやりたいといった希望はありますか?
小橋「まだ何も。白紙です」

――今現在の体重は?
小橋「107、8キロはあるんじゃないですか。一時期より練習ができるようになったんで。左腕や左足が全く動かなかったんで。首が悪いというのは分かっていたんですけど、首を手術するっていう事の(引退を余儀なくされる)意味は自分でも分かっていましたので。左が力が入らないという事は右も練習できないじゃないですか? 体がだんだん萎んでいくというのは分かっていたんですけど、他人の何倍もやっていればと、そうしてやるしかないし、そうしてやっていたんですけれど、やっぱり限界というのはありましたけれど」

――食事の状態は?
小橋「食事は前に戻ってきています。腎臓の方はもうだいぶいいので。塩分にだけは気を付けています」

――引退に関しての未練はありますか?
小橋「報道ではなく自分自身の口から(引退を)みんなに言いたかったので、そこが無念です。でも苦しいです。まだやっと力が入るようになってきて、ウェート・トレーニングもやってきて。でも辞めなければならない。葛藤というのはすごくありますね。体が動くようになってきた。でも辞めなくちゃならない。このヒザ、首、腰、ヒジ、肩。首をカバーしてやれる他の箇所がないのがつらいですよね。もしあっても、そこに負荷がかかってるんでしょうけど。首を手術してくれた先生が、ボクと話をしていて『何を言っているんだ』という話をしていましたし(苦笑)、『こういう状態で手術をしているのにまた試合をしようとしているなんて考えられないよ』と言われたし。先生に『ボクはプロレスラーです。ボクはプロレスで生きてきたんです』と言いました。先生は常識の範囲で考えているでしょうけど、自分は常識の範囲では考えていないですからね(苦笑)。バカだと思われるでしょうけど、それだけプロレスが好きだった……まぁ、今でも好きですけど。いつだってプロレスの事を考えていましたし、急に辞めろって言われてもなかなか決断が付かなかったというのもありますし」

――今日はトレーニングはしましたか?
小橋「いや、今日はしていないです」

――また明日から始めますか?
小橋「そうですね。今日はちょっと時間も早かったんで。明日からまた普通の(トレーニングのある)生活に戻ります」

――辞めるという事を奥さまに告げた時に何かおっしゃっていましたか?
小橋「いや! それは何も言わなかったですね」

――今回の決断の前に病院の先生以外に誰か相談した人はいましたか?
小橋「いや、自分で決めました。やはり1番の原因は小橋建太のプロレスができなくなってきたというのがあり、その中で自分自身が(できない事を)許す事ができなかった。そういう試合ができない事を。だからもう1試合、最後の試合は左腕も左足も動くようになってきたんで、しっかり体を作って、みんなが悲しむような事がないようにしっかりやりたいなと。最後に完全燃焼して自分の25周年の最後にしたいですね。どうもありがとうございました」

##

 ヒザの状態だけではなかった。7月に首の手術をしていた小橋。あまりに深刻な現実。あと1試合闘うとしつつも、引退を発表。

 夫人のみずき舞さんも“繰り上げ”発表をブログで報告。12月24日の発表予定だったという。
・ 本日|みずき舞オフィシャルブログ「MY舞ログ」Powered by Ameba
##
本日、両国国技館で
小橋さんからお話しがありましたように
今回の決断はこれまで長年に渡って
本人が向かい合ってきたことです。
支えてくださった皆さまに
直接お伝えしたいと24日に
発表を予定していたようですが
報道などもありまして
急遽今日になりました。
充実したプロレス人生に負けない人生を送りたいと
思っています!との小橋さんの言葉を
大切にしていきたいです。
真由子

##

 なお、この日は退団報道選手やチームは全敗となった。東スポでは“12月いっぱいは残留交渉”という流れが感じられたのに、もう退団が既成事実化しているようなコメント相次ぐ。
##
杉浦「このベルトは、三沢さんが作ったベルトは、オレと丸藤さんで持ってるから。去っていくものはどうでもいいけど、本当に」

杉浦「……このベルトに、この団体に何の思いもないヤツらが巻いていてもしょうがないでしょう。口先だけ三沢さんのためにとか、三沢さんの作ったノアを盛り上げるとか、口先だけなんで。さっきのヤツらは。そんなヤツらにベルトを巻かせるわけにはいかない」

――ノアの中心としてこれからまた戦っていく道が始まると思います。これからに向けて最後にひと言お願いします。
丸藤「この大きい大会の前に雑音が入ったけれど、オレたちを信じてついてきてくれ。オレたちがやるから。必ずやる!」
杉浦「中心も何も、もう中心しかいないだろう。この残された人間で。前にも言ったけど、今後ヤツらとどこかで試合する事があったら、オレは本当にただじゃおかないから。秋山、潮崎とあとザコ、何人かいるけど、ただじゃおかないから

                * * *

森嶋「きっちり勝って、次は杉浦と防衛戦をする。オレは、皆の大事なノアを、オレが絶対に守る。見ててください。いろいろあるだろう。でも、来年、残ってる皆で頑張っていきます!

――BRAVEにこれだけベルトが揃いましたね。
森嶋「揃ったからどうとかじゃないんだよ。オレらがノアでやるんだよ。いろいろあるかも知れないけれど、志を持った者でノアを盛り上げていきたい。その中で、勝った後に(リング上に)来たヤツときっちり決着をつけなきゃいけないけれど。それだけです」

##

 この雰囲気だと、残留の可能性はなさそう。

 KENTAは大仁田組に勝利。試合後の様子。
##
 マイクを握った大仁田に場内からは「帰れ」コール。大仁田は「よく聞け、コラ! おい、KENTAよ、オレとシングルマッチで、ワン、ツー、スリー聞いてから。このリングでだ」と一騎打ちを要求するが、KENTAは「この後、GHCがあるのにリングを汚すんじゃねえよ、このクソ野郎が。シングル、やってやるって言いたいけど、おまえにかまってる暇は無いんだよ。やることがあるんだよ。おまえじゃないんだよ」と一蹴すると、大仁田はなおもしつこく食らいつくが、KENTAは大仁田調に言葉を繰り返してみせてから、「今はこのノアを良くしていくこと、それだけしか考えてないから。この後、ノアのGHC2試合が締めるから」と邪道の余韻を断ち切った。
##

 ここからは続編がありともなしともとれる。ただ、1月にはKENTAはGHC挑戦が控える。再開は2月以降か。


↓最新情報はこちらから
Blog_ranking_ke

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> プロレスリング・ノア公式サイト | PRO-WRESTLING NOAH OFFICAL SITE
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2012.12.09

ノア両国大会15時ゴング~KENTAと大仁田がデスマッチ、森嶋vs小島GHC戦、小橋建太が挨拶

121209_noah ノアのビッグマッチ、両国国技館大会のゴングが本日9日15:00に鳴る。
・ 12/9 15:00~ 【ノア】GHC選手権 小島vs.森嶋 KENTA組vs.大仁田組(両国) (スポーツナビ)
・ GREAT VOYAGE 2012 in RYOGOKU vol.2 12.09両国国技館 プロレスリング・ノア公式サイト | PRO-WRESTLING NOAH OFFICAL SITE
##
GREAT VOYAGE 2012 in RYOGOKU vol.2
12月9日(日) 15:00~
東京 / 両国国技館

▼試合開始前、14時30分より
会場内グッズ売店にて小橋建太選手のサイン会を行います。

▼『NOAH vs DIAMOND RING 3番勝負』第1弾タッグマッチ20分1本勝負
[1]シェイン・ヘイスト&マイキー・ニコルス vs 剣&北宮光洋

▼『NOAH vs DIAMOND RING 3番勝負』第2弾タッグマッチ30分1本勝負
[2]小峠篤司&石森太二 vs 中嶋勝彦&梶原慧

▼『NOAH vs DIAMOND RING 3番勝負』第3弾シングルマッチ30分1本勝負
[3]モハメド ヨネ vs 宮原健斗

▼GHCジュニア・ヘビー級タッグ選手権試合60分1本勝負
[4](第16代選手権者)スペル・クレイジー&リッキー・マルビン vs (挑戦者)金丸義信&平柳玄藩
※第16代王者・クレイジー&マルビン選手の3度目の防衛戦になります。

▼GHCジュニア・ヘビー級選手権試合60分1本勝負
[5](第25代選手権者)近藤修司 vs (挑戦者/S・A・T)鈴木鼓太郎
※第25代王者・近藤選手の2度目の防衛戦になります。

▼第5試合終了後
小橋建太選手が挨拶を行います。

▼NOAHvsAJPW スペシャル6人タッグマッチ60分1本勝負
[6]秋山 準&小川良成&青木篤志 vs 太陽ケア&曙&カズ・ハヤシ

▼NO MERCY vs 邪道軍 ストリートファイトトルネード6人タッグデスマッチ時間無制限1本勝負
[7]KENTA&マイバッハ谷口&髙山善廣 vs 大仁田厚&矢口壹琅&保坂秀樹
※タッチ無し、反則裁定、場外カウントアウト無しの完全決着特別ルールを採用

▼GHCタッグ選手権試合60分1本勝負
[8=セミ](第26代選手権者)潮崎 豪&齋藤彰俊 vs (挑戦者)丸藤正道&杉浦 貴
※第26代選手権者、潮崎豪、齋藤彰俊組の初防衛戦です

▼GHCヘビー級選手権試合60分1本勝負
[9=メイン](第18代選手権者)森嶋 猛 vs (挑戦者)小島 聡
※第18代王者・森嶋選手の8度目の防衛戦になります 
※森嶋選手が防衛に成功すれば年間最多防衛記録になります 
※小島選手が奪取すれば史上3人目のGHC、IWGP(新日本プロレス)、三冠(全日本プロレス)戴冠者となります

##

 日テレG+で生中継あり。
・ プロレス NOAH スペシャル CS放送 日テレG+ 日テレがお届けするCSスポーツチャンネル
##
[生]NOAH 両国国技館SP
(12/9開催)
12月9日(日) 15:00~19:30

##

 KENTAと大仁田がデスマッチで初対決、GHC戦は森嶋vs小島。

 さらには、第5試合終了後の小橋建太挨拶に注目が集まる。

 4日発売分の東スポ以降、小橋建太の引退、秋山準・潮崎豪・金丸義信・鈴木鼓太郎・青木篤志の退団が有力視された報道が出ている。
・ 秋山準「裏の話が前に出ちゃったけど、まずは両国」=ノア小橋解雇&秋山ら退団騒動ほぼ全情報: カクトウログ
・ 秋山準が来年1月から全日本マット登場、古巣で小橋建太の復帰を待つ?=ノア騒動一夜明け報道: カクトウログ
・ 秋山準ら退団組、ノアとはスポット参戦なしの完全決別か。KENTAは「考え直せ!」=東スポ続報: カクトウログ
・ 東スポ続々報「小橋建太、引退決意」まとめ~丸藤正道「全てが確かでない事がいち早く流れ…」: カクトウログ

 9日更新分、携帯サイト「プロレス&格闘技DX」丸藤正道日記より(抜粋)。
##
 ただ何が起きようがリングの上では全力でいく。ファンの人達はリング上の闘いを楽しみにしてくれている。ただ楽しんでもらえるようなリング上にするのは僕たちの使命であり義務であると思っている。
 この情報社会で、全てが確かでない事がいち早く流れ、最初に出したものに人は耳を傾け、信じ、疑い、不安にしてしまう。それを面白がる人間。感情的になる人間。悲しむ人間。怒りを覚える人間。便利な世の中だけど、便利すぎるって1番不便なことかもしれない。
 とにかくどんな選択をした人間も、それぞれが結果的にうまくいくようにハッピーになるように。
 綺麗事に聞こえるかもしれないし何言ってんだって人もいるかもしれないが、俺はそこを目指す。

##

 どんな結果と決断が両国で待っているのか。特別な大会になりそう。


↓最新情報はこちらから
Blog_ranking_ke

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> プロレスリング・ノア公式サイト | PRO-WRESTLING NOAH OFFICAL SITE
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2012.12.08

新日プロのタッグリーグ戦準決勝・決勝をオンエア/週末地上波テレビ&イベント情報まとめ

pick up ▼ニュース 12・24 T.M.R×全日本コラボイベント、全国の映画館にて同時生中継T.M.R×全日本コラボイベント、ニコニコ生放送にて生中継決定!大会HPも開設小島GHC奪取へ「森嶋は私と出会ったことが不幸」ネガティブ報道払しょくへ森嶋「今のノアを見せる!」=ノア調印式 大仁田vs.初代タイガーは壮絶ノーコンテスト 打倒・邪道へ初代、長州、小林でトリオ結成へ=リアルジャパン後楽園大谷が絵本『パパのしごとはわるものです』に感銘!ZERO1の2013年元旦興行の中で『絵本プロレス』を旗揚げ猪木会長、パキスタンから無事帰国 テロ撲滅発信に「100%成功」BSフジと地上波フジテレビ!INOKI BOM-BA-YE2012のテレビ放送決定!! ▼情報&コラム 年末年始・永田さんvs鈴木軍 言い争いがすでにスゴい新日本プロレス1・4ドームパンフにNJPW女子座談会掲載@多重ロマンチックさん週刊イノキ Vol.86 イベントプロデューサー・サイモン猪木が語る、大晦日『イノキボンバイエ』最新情報[大仁田厚 釣りまくり]「ノアの方舟」邪道に染めてから釣り船じゃーはじめまして、四期生・吉乃すみれです! スターダム『明日に輝け』リレーコラム ▼格闘技 青木真也が大晦日DREAM参戦 1年ぶり日本リング復帰青木真也「僕の中では、DREAM自体は終わっている。でも仕事だから、そこで稼ごうかなと」INOKI BOM-BA-YE2012 「石井 慧 vs ティム・シルビア」が決定

 番組表や公式サイト等からまとめました(他にもあったら教えてください)。なお、イベントの予約有無や受付日はご自身で確認いただくようお願いします。では、どうぞ!


# 12月8日(土)

↓イベント 8日(土) 「秋田新日本祭りinALVE」真壁刀義&後藤洋央紀トークショー&特別試合 ほか
12月8日(土)岩手『復活!野田ホタテまつり』で中西、天山、ライガー、タイガーがクイズ、サイン会(クイズ大会は15:00より)
12月8日(土)11:00~18:00【入場無料】「秋田新日本祭りinALVE」真壁刀義&後藤洋央紀トークショー&特別試合
12月8日(土)14:00秋葉原アソビットシティ DVD『Sadistic Tails』発売記念~トリプルテイルズ.S(華名&紫雷美央)イベント

Sadistictails▼new! トリプルティルズ.S(華名&紫雷美央) Sadistic Tails [DVD] 10月31日発売!女子プロレスラー・華名と紫雷美央によるドS美人ユニット「トリプルティルズ.S」のファーストイメージ。Fカップボディの華名と「美し過ぎるプロレスラー」紫雷美央がエロティックバトルを披露する

↓テレビ 8日(土) バース・デイ 亀田興毅に密着
■12/8(土) 17:00~17:30
■バース・デイ
TBS1(地上波)ジャンル:ドキュメンタリー/教養 - スポーツ
父親となった亀田興毅の5度目の防衛戦に密着。3月に結婚、9月に長男誕生と、守るべき家族が出来た亀田は、重圧と戦っていた…激闘の舞台裏と、家族への思いに迫る!

↓ラジオ 8日(土) ラジオ新日本プロレス
清野茂樹アナと赤井沙希の強力タッグチームでお届けする新番組「ラジオ新日本プロレス」毎週土曜日26:00(深夜2時)【生放送】でオンエア!

↓テレビ 8日(土) 新日本プロレス12.2WORLD TAG LEAGUE準決勝・決勝をオンエア
No1タッグチーム決定!! 12.2WORLD TAG LEAGUE準決勝・決勝をオンエア!【テレビ朝日・ワールドプロレスリング/12月8日】
■12/8(土) 26:55~27:25 テレビ朝日(地上波)
■ワールドプロレスリング
ジャンル:スポーツ - 相撲・格闘技
IWGPタッグ王者を含む全14チームがタッグの頂点を決めるべくリーグ戦で激突。今回はクライマックス準決勝&決勝を一挙放送。1・4東京ドームへタッグ戦線異常アリ!?

↓テレビ 8日(土) THIS WEEK in the WWE
■12/8(土) 26:00~26:30 TOKYO MX2(地上波)
■THIS WEEK in the WWE
ジャンル:スポーツ - 相撲・格闘技
テレビ神奈川

↓テレビ 8日(土) 全日本プロレス マザー
tvk | テレビ神奈川|デジタル3ch
26:00~26:30 全日本プロレス マザー
3・20両国国技館 三冠ヘビー級選手権試合・(王者)秋山準vs (挑戦者)武藤敬司
番組内容 : 武藤敬司が率いる全日本プロレスによる“明るく楽しく激しく、そして新しいプロレス"をダイジェストでお届けします

=予約受付中/発売中=
11月25日(日)より先行予約受付中【特典あり】鈴木みのるの会場使用版テーマ曲CD「風になれ」

Moepro31▼new! 隔週刊 燃えろ!新日本プロレス 2012年 12/20号 [分冊百科] 12月6日発売!第31号は『闘魂の原点、誇り高きNWFクラシック!』ジョニー・パワーズ VS アントニオ猪木/タイガー・ジェット・シンVSアントニオ猪木/アントニオ猪木VSジャック・ブリスコ/1万ドルの札束が舞う!試合後の狂乱まで完全収録!!


# 12月9日(日)

↓イベント 9日(日) 奈良・大阪のパチンコ店 武藤敬司トークショー、サイン&握手会 ほか
12月9日(日)奈良・大阪のパチンコ店 武藤敬司トークショー、サイン&握手会
12月9日(日)大阪プロレス参戦後17:00『華名の2ヶ月遅れのお誕生日会』をカウント2.99で実施

↓テレビ 9日(日) テレビ朝日「学べるニュース」北斗が出演
12月9日(日)テレビ朝日  21:00~23:10 「学べるニュース」北斗が出演


# レスラーのお店に出かけよう

アントニオ猪木【新宿/アントニオ猪木酒場】
蝶野正洋【表参道/アリストトリスト】ファッション&アクセサリー
高山善廣【代々木上原/胃袋掴味】焼き鳥屋
曙【荻窪/曙ステーキ】ステーキ店 new!
矢野通【水道橋/EBRIETAS】スポーツバー new!
武藤敬司【兵庫・朝来市/武藤道場】焼き肉
武藤敬司【兵庫2号店・明石市/武藤道場】焼き肉
カズ・ハヤシ【北千住/Dining&Bar和(ダイニング&バー・カズ】飲食店
ザ・グレート・カブキ【飯田橋/BIG DADDY 酒場 かぶき うぃず ふぁみりぃ】ちゃんこと郷土料理
キラー・カン【新宿/カンちゃん】ちゃんこ居酒屋(ツイッター:キラーカンの店 カンちゃん @Izakaya_kan
川田利明【世田谷/めんと唐揚げ 麺ジャラスK】居酒屋
新倉史祐【渋谷/巨門星】和風ダイニング
和田京平【六本木/DININGBAR Hitomi】ダイニングバー
プロレスリング・ノア【神戸/呑み喰い処 NOAH Z KOBE】居酒屋
モハメド ヨネ【池上/うまい肉と麺の店 ヨネ家】居酒屋
山本“KID”徳郁【名古屋/焼肉ビーフターミナルキッド】焼肉
和田京平【六本木/ダイニングバーヒトミ】バー

IWAジャパン【新宿/御食事処 花膳】定食
DDT【新宿/ドロップキック】プロレス&スポーツBar
DDT【新宿/エビスコ酒場】各種炭焼き料理
東京愚連隊【歌舞伎町/BONITA】バー
松永光弘【東あずま/Mr.デンジャー】ステーキ&グリル
石川雄規【八木崎/すみくら】炭火串焼き
維新力【吉祥寺/どりんくばぁー『維新力の店』】居酒屋
福岡晶【秋田/留り木】焼き肉・ホルモン料理
田島久丸【新宿/久丸 中野坂上本店】うどん・おでん
田島久丸【新宿/久丸 百人町店】うどん・おでん
アブドーラ小林【新横浜/居食酒屋 海坊主】居酒屋
山川竜司【札幌・薄野/薄野プロレスYAMARYU】スナック
KAIENTAI DOJO【稲毛海岸/スポーツバー】CLIMAX(クライマックス)
ミスター雁之助【新中野/Bar NOV】バー
新崎人生【宮城/徳島ラーメン人生】ラーメン
新崎人生【宮城/徳島ラーメン人生2号店・西多賀店】ラーメン
大鷲透の実家【長野県/相撲料理「大鷲」】相撲料理
佐野直【新宿/スタンリーバー】ショットバー
菅原拓也【宮ノ前/ふみふみ】居酒屋
スポルティーバ【名古屋/Spotiva Arena(スポルティーバアリーナ)】プロレス&スポーツバー
ソルジャー【池袋/焼酎バー(居酒屋) 「風”-Buu-」 】焼酎バー(居酒屋)
チョコボール向井【新宿/CHOCOBALL FAMILY 】スナック
アントキの猪木【新宿西口/アントキの猪木’Sダイニング わっしょいジャパン倶楽部 】ダイニングバー
プロレスバー【大阪/プロレスバー「カウント2.99」 】バー
グッズ店【DEPORTES(デポルテス)】プロレス×CORAZONコラボほか

山田敏代【代々木上原/やまさん】居酒屋
コンバット豊田【新浦安/吉四夢】炭火焼
井上京子【武蔵小山/あかゆ】飲み屋
風間ルミ【飯田橋/豚菜キッチン絆】鍋、和食
栗原あゆみの実家【牛込神楽坂/焼肉ハウス三宝】焼肉
ブル中野【中野/中野のぶるちゃん】小料理屋
JWP女子プロレスのお店【水道橋/ライブ&バー ふらっとんTIMES】バー&ライブハウス
ダイナマイト関西(スタッフ加藤園子)【田原町/京都のお好み焼き鉄板ダイニング ダイナマイト関西】お好み焼き・鉄板焼き
田口かほる(影かほる)【品川区/かおちゃん家de「めしくぃ亭」】フードバー
紅夜叉【静岡/こだわり料理・地酒 なごみ亭】居酒屋
長与千種【北区浮間/Dog's Tail ドッグズ テイル ドッグス テイル】カフェ&ドッグホテル
長与千種【文京区湯島/Super Freak (スーパーフリーク)】ライブハウス&レストラン

※元ネタは週プロモバイル 適宜追加しています


# その後の予定

12月10日(月)発売!文藝春秋にアントニオ猪木の記事が掲載されます

12月10日(月)19:15渋谷 映画「ミロクローゼ」劇場トークイベントに武藤敬司が登場

12月12日(水)12:05よりニコニコ生放送 ダチョウ倶楽部、原口あきまさ、神奈月、篠崎愛も登場! 1・4ドーム応援団大決起集会

12月12日(水)19:30新宿ロフトプラスワン「ザ・グレート・サスケの大予言ライジング」

12月13日(木)19:30阿佐ヶ谷ロフトA 年忘れ!女子プロレスラーのからさわぎ西尾美香・桜花由美・木村響子・バンビ・脇澤美穂・中島安里紗

12月14日(金)『新日本プロレスぴあ』発売

12月14日(金)18:30高円寺 藤原喜明デビュー40周年&レスカフェOPEN10周年記念『FUJIWARA TALK BAR』

12月15日(土)13:00四ツ谷 工藤めぐみ、コンバット豊田、ハヤブサが10日早いクリスマスイベント

12月15日(土)13:30尼崎でオカダ・カズチカ撮影会

12月15日(土)17:00神戸リングソウルにてオカダ・カズチカがトークショー

12月23日(日)22時~翌5時くらいまで【新宿ドロップキック】TAKAみちのくイベント

12月26日(水)発売 新日本プロレスリング旗揚げ40周年記念テーマ曲CD集

12月26日(水)19:30新宿ロフトプラスワン 東スポ×サムライプレゼンツ「プロレス夢想~中邑真輔vsファン100人~」

12月27日(木)大井競馬場 新日本プロレスの中邑真輔、オカダ・カズチカ、外道が来場しトークショー

12月28日(金)18:30神保町・書泉グランデ 新日本プロレステーマ曲集CD『NJPWグレイテストミュージック』棚橋弘至&永田裕志サインお渡し&握手会

12月30日(日)年末恒例のヤマモ&松永光弘トークLIVEに永島勝司さんゲスト

1月4日(金)発売 鈴木みのるの会場使用版テーマ曲CD「風になれ」

1月27日(日)ゴールドジムサウス東京アネックス大森店にて『2013 全日本プロレス公開新人入団テスト』を開催

↓よい週末を!
Ranking_sk

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> Yahoo!テレビ.Gガイド [テレビ番組表]
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2012.12.07

東京ドームで撮影した「レッスルキングダム7」のTVCMが話題に~棚橋vsオカダ版と中邑vs桜庭版

pick up ▼ニュース CIMAが土井吉&リコシェと久しぶりに合体しジミーズ撃破!12・20ファン大感謝祭のメインカードを"アレ"で決める=ドラゴンゲートパニック寸前 「アノキ! アノキ!!」大合唱=IGFパキスタン・ペシャワール大会、大熱狂で幕大地、帰国「チンコはやってませんよ」輝優優のWAVEラストマッチで植松輝が一夜限りの復活!"WAVEのエース"を宣言した華名が、Wテイルズ再始動!WAVEがシングル王座を新設!歴代波女3人+実力、人気、運の3つを持ち合わせた選手によるトーナメント開催へ! ▼情報&コラム ケンドー・カシン、パキスタンからノアを想う@多重ロマンチックさん真壁刀義がスッキリ!に出演!大沢あかねさんと対決@nWoな人々さん ▼格闘技 前田吉朗、大晦日にMMA三冠統一の野望。マヌーフvs.カーン、強豪ミドル級戦も決定=DREAM&GLORY

 今までと違う演出と趣向。東京ドームで撮影したレッスルキングダム7のTVCMが話題に。公式なUPじゃないかもしれませんが、ドームの宣伝でもあるのでヨシとしましょう。

2013年1月4日 レッスルキングダム7 in 東京ドーム TVCM 棚橋 vs オカダ Ver

2013年1月4日 レッスルキングダム7 in 東京ドーム TVCM 中邑 vs 桜庭 Ver

 ドームまで、あと1か月を切った。
・ 新日本プロレスリング:武藤&大地vsテンコジ! 田中vsベンジャミン! IWGPタッグ! 永田vsみのる! 1.4東京ドーム全カードが決定!!
##
■WRESTLE KINGDOM 7 ~EVOLUTION~in 東京ドーム
2013年1月4日(金)17時~ 東京・東京ドーム
※ダークマッチは16時30分 開始予定
PPV完全生中継

[0-1]【15分1本勝負】
井上亘&タマ・トンガ&キャプテン・ニュージャパン
vs 邪道&YOSHI-HASHI&石井智宏

[0-2]【15分1本勝負】
獣神サンダー・ライガー&タイガーマスク&高橋広夢
 vs 田口隆祐&KUSHIDA&BUSHI
 
[1]【スペシャル6人タッグマッチ 30分1本勝負】
中西学&MVP&ストロングマン
 vs 矢野通&飯塚高史&高橋裕二郎

[2]【NEVER無差別級選手権試合 60分1本勝負】
(初代王者)田中将斗vsシェルトン・ベンジャミン(挑戦者)
※ 初防衛戦

[3]【IWGPタッグ選手権試合 60分1本勝負】
(第61代王者)ランス・アーチャー&デイビーボーイ・スミスJr.vs後藤洋央紀&カール・アンダーソン(挑戦者組/WORLD TAG LEAGUE2012優勝)
※2度目の防衛戦

[4]【スペシャルシングルマッチ 30分1本勝負】
永田裕志vs鈴木みのる

[5]【IWGPジュニアヘビー級選手権試合3WAYマッチ 60分1本勝負】
(第66代王者)プリンス・デヴィットvsロウ・キー(挑戦者)vs飯伏幸太(挑戦者)
※ 初防衛戦 
3選手同時に試合を行い、いずれかの選手が勝利した時点で決着する。

[6]【スペシャルタッグマッチ 30分1本勝負】
天山広吉&小島聡vs 武藤敬司&橋本大地

[7]【スペシャルシングルマッチ 30分1本勝負】
真壁刀義vs 柴田勝頼

[8]ダブルメインイベントⅠ【IWGPインターコンチネンタル選手権試合 60分1本勝負】
(第4代王者)中邑真輔vs桜庭和志(挑戦者)
※ 4度目の防衛戦

[9]ダブルメインイベントⅡ【IWGPヘビー級選手権試合 60分1本勝負】
(第58代王者)棚橋弘至vs オカダ・カズチカ(挑戦者/G1 CLIMAX 22優勝者)
※6度目の防衛戦

##

 燃えプロは新しい号が出ました。
Moepro31▼new! 隔週刊 燃えろ!新日本プロレス 2012年 12/20号 [分冊百科] 12月6日発売!第31号は『闘魂の原点、誇り高きNWFクラシック!』ジョニー・パワーズ VS アントニオ猪木/タイガー・ジェット・シンVSアントニオ猪木/アントニオ猪木VSジャック・ブリスコ/1万ドルの札束が舞う!試合後の狂乱まで完全収録!!


↓最新情報はこちらから
Ranking_sk

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> 新日本プロレスリング
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

東スポ続々報「小橋建太、引退決意」まとめ~丸藤正道「全てが確かでない事がいち早く流れ…」

 4日発売分の東スポ一面に「ノア激震!小橋解雇、秋山ら退団」との記事。小橋建太が解雇、秋山準・潮崎豪・金丸義信・鈴木鼓太郎・青木篤志が退団するという。プロレス界が揺れた。
・ 秋山準「裏の話が前に出ちゃったけど、まずは両国」=ノア小橋解雇&秋山ら退団騒動ほぼ全情報: カクトウログ
・ 秋山準ら退団組、ノアとはスポット参戦なしの完全決別か。KENTAは「考え直せ!」=東スポ続報: カクトウログ

 このノアの主力選手離脱騒動に関して、東スポ続々報。

121206_tospo 6日発売分東スポがさらにショッキングな情報を追加で一面報道した。
・ 鉄人・小橋が引退決意 東スポWeb – 東京スポーツ新聞社
##
<記事の冒頭>
 プロレスリング・ノアの元GHCヘビー級王者・小橋建太(45)が、来年の引退を決意していることが5日、本紙の取材で明らかになった。2月から長期欠場中の小橋は、復帰を目指してリハビリに取り組んでいたが、回復具合が思わしくないため、現役続行を断念したと思われる。今年限りでノアの所属契約を解除され、来年からフリーになることも背中を押した格好で、早ければ9日の東京・両国国技館大会で小橋の口から電撃発表される可能性が出てきた。
 引退試合の時期は、来年2月26日にデビュー25周年の節目を迎えることから、ここが最短候補日として考えられる。候補会場としては、全日本プロレス時代からゆかりのある聖地・日本武道館が最有力視されている。

<記事の要旨>
・ リハビリの回復が思わしくなく、満足なパフォーマンスを発揮できるのはあと1~2試合と見られており、次回の復帰がそのままラストファイトになる可能性が高い。
・ 小橋は11月にノアから戦力外通知を受け、来年1月からフリーになる。となれば団体から十分なバックアップを受けることもできず、リハビリ生活は現在より過酷を極めることは想像に難くない。事実上の解雇通告や盟友たちの離脱が背中を押したことは間違いない。
・ 気になる引退試合の時期は小橋のコンディション次第とあって現在のところは未定。しかし、来年2月26日にデビュー25周年の節目を迎えることから、ここが最短候補日として考えられる。自主興行という形で開催することも可能だが、ノアマットでの引退を第一に考えているとされる。候補会場としては、全日本プロレス時代からゆかりのある聖地・日本武道館が最有力視されている。

##

 最短候補日・有力会場は2・26日本武道館。小橋建太、引退試合か!?

 東スポ記事としてはこう書くしかなかっただろうが、ボクらは小橋自らの発表と説明を待つしかない。

 ボロボロの身体で闘っていたことは、みんなが知っている。身を削るようなファイトの積み重ね、コンディションが戻るとは考えづらかった。小橋らしい試合運びができないのは見る方も辛いし、何より事故が怖い。偉大なレスラーなだけに、きっちりとした引き際を見せてほしいと思う。

 もうひとつ情報。携帯サイト「プロレス&格闘技DX」ツイッターが6日の夜になってコラム更新を予告。
##
プロレス/格闘技DX @PKDX
【日記更新情報】「全てが確かでない事がいち早く流れ、最初に出たものに人は耳を傾け、信じ、疑い、不安にしてしまう…」。両国前の方舟を思う丸藤正道選手『ゾクゾクするねぇ』は12/7(金)0時更新となります。

##

 これ、丸藤正道のコラムは隔週日曜なので12/9(日)0時更新の間違い。ツイッター予告がミステイク(現在は削除されている)なのだが、予告文だけで丸藤の主張がわかる。確かとなっていない情報が外に出ていくことのやり切れなさ。

 一方で、一連の報道が両国大会の煽りとなったことにも気づいているはず。心中複雑といったところか。


※7:45追記

 一夜明けてデイリースポーツが追随報道。独自取材あり。
・ 小橋が引退決意…9日・国技館で表明へ/ファイト/デイリースポーツ online
##
 ノア・小橋建太(45)が引退を決意したことが6日、分かった。複数の関係者が明かした。9日の両国国技館大会で表明するとみられる。今年2月の試合で左けい骨を骨折し、長期欠場している小橋は、ノアとの専属選手契約を更新しないことが判明。当初フリーでの現役続行とみられたが、来年行われる引退試合で限定復帰し、リングから去ることになる。2000年のノア旗揚げ後、たび重なるけがや病気に見舞われながら団体を支えたかつての絶対王者が、ファンに別れを告げる。
 小橋が現役引退を決意していた。左けい骨以外にもひじ、ひざなどに故障を抱えて満身創痍(そうい)の45歳は、今後も体調回復が難しいことから決断したとみられる。ノアとの専属選手契約を更新しないことは判明していたが、関係者によると、現役続行ではなく、リングとの別れを選択した。小橋はこの日まで「何も言えない」と話す一方で、ノア側に今年と同条件では契約更新しないと離脱意思を伝えている秋山準(43)、潮崎豪(30)ら5選手とは立場が異なることを示唆していた。
 田上明社長(51)が4日の会見で、小橋が9日に去就発表すると明かしたが、リング上からファンに対し「あと1試合」と報告することになりそうだ。引退試合はデビュー25周年を迎える来年行われる予定という。詳細は未定ながら、故三沢光晴さんらと死闘を演じた日本武道館など、大会場での開催が有力視される。相手やパートナーには、かつて付け人だったKENTA(31)らの名前が浮上する。リハビリを経てトレーニングを再開している小橋は、全力ファイトを誓っているはずだ。
 小橋は88年、全日本でデビュー後、三沢さん、田上社長、川田利明(48)との“四天王”としてブレーク。00年のノア旗揚げ後は三沢さんらと団体を支えた。03年に奪取したGHC王座は2年間死守し“絶対王者”と呼ばれた。たび重なるケガに加え、06年には腎臓がんも患ったが再起。その不屈の闘志でファンから絶大な支持を受けた小橋が、リングを去るときが来た。

##

 東スポ報道とほぼ一致。


↓最新情報はこちらから
Blog_ranking_ke

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> プロレスリング・ノア公式サイト | PRO-WRESTLING NOAH OFFICAL SITE
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2012.12.06

小橋建太が引退を決意~東スポが「来年中に引退する意思を固めた」「両国で自ら発表」と報じる

小橋建太が引退を決意〜東スポが「来年中に引退する意思を固めた」「両国で自ら発表」と報じる
小橋建太が引退を決意。東スポが一面で「来年中に引退する意思を固めた」「両国で自ら発表」と報じた。

リハビリの回復が思わしくなく、満足なパフォーマンスを発揮できるのはあと1〜2試合と見られており、次回の復帰がそのままラストファイトになる可能性が高いと記事にはある。事実上の解雇通告や盟友たちの離脱が背中を押したとも。主催については「ノアマットでの引退を第一に考えているとされる」とした。

一昨日に「小橋解雇、秋山退団」と報じられたことを発端に、ノア急展開。ただ、秋山準らの決断以上に、小橋の決意は重いものになりそうだ。
(以上、12:26 携帯から更新)


※24:25追記

 こちらに情報をまとめました。
・ 東スポ続々報「小橋建太、引退決意」まとめ~丸藤正道「全てが確かでない事がいち早く流れ…」: カクトウログ


↓最新情報はこちらから
Blog_ranking_ke

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> プロレスリング・ノア公式サイト | PRO-WRESTLING NOAH OFFICAL SITE
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

桜庭和志がジム閉館の際にキッズに語った言葉/後藤洋央紀がついに盟友・柴田勝頼に宣戦布告

pick up ▼ニュース 第5試合終了後に小橋建太選手が挨拶を行います=ノア12月9日(日)両国国技館大会 追加情報【ご予約は12月16日(日)まで】プロレス業界初!?新日本プロレスプレミアムX’masケーキ発売!虎ハンター小林「キレるかも」、大仁田に制裁予告=リアルジャパンDDT2012年最終戦!12月23日後楽園大会決定カード【会見】新春横浜プロレスフェスタ決定事項(12月5日現在)華名&美央のトリプルテイルズ.Sが再始動 ▼情報&コラム 両国でのビッグマッチを控えているのに、記事の出るタイミングが・・・@ハヤブサノア杉浦 他団体王者との防衛に意欲鈴木みのる、中村あゆみと目指すぞ紅白歌合戦@多重ロマンチックさん12月10日(月)19:15渋谷 映画「ミロクローゼ」劇場トークイベントに武藤敬司が登場12.2埼玉・熊谷市民体育館大会の試合ダイジェスト動画ほか「全日本プロレス公式ちゃんねる」更新【入場無料!】12月8日(土)『秋田新日本祭り in ALVE』詳細決定!! 11:00より開場!!特別試合!!トークショー!!新日本プロレスリングがLINE@サービスを開始いたしました ▼格闘技 来年3月3日にUFC日本大会、第1弾カードはハント興毅、今年ボクシング中継最高20・5%

 桜庭和志のジム「ラフター7(Laughter7)」が11月いっぱいをもって閉館となった。
・ 2012.11.16 桜庭和志がジム閉館を認める「ラフター7ができて丸7年。ギブアップですね」~FEG倒産の影響: カクトウログ

 5日更新分の柴田勝頼「プロレス&格闘技DX」日記で、閉館にあたってキッズレスリングの子供たちに向けて桜庭が語った言葉が紹介されている。
##
『道場は無くなっちゃうけど、ここで習った事、先生達に教えてもらった事を忘れずにカッコイイ大人になってください!
カッコイイって言っても外見じゃないよ!
見た目じゃないよ!
ココ!(胸を叩いて)
心のカッコイイ大人になってください!』

そして、名古屋(12・2名古屋大会後)の帰り際にもカッコイイ大人のカッコイイ発言は続きます。帰り際にこんなカッコイイ言葉を残して新幹線を降りて行きました。

『柴田君、次は(プロレスの試合で)100点取れるように頑張ろう!』

(新幹線の中での)反省会の内容を知らないとあんまり伝わらないかもしれません。だけど、自分にとっては凄く嬉しい言葉でした。とても深イイ話。なにしろ桜庭さんがやる気になっている事がとても嬉しい。

##

 ふだんどういう(レスリング以外の)指導がなされていたかはわからないけれども、桜庭なりに子供たちに伝えてきたことがあったのだろう。その集大成として「心のカッコイイ大人」になれというメッセージ。

 桜庭は総合格闘技という業界を支えてきたわけだが、けっして勝ちだけを追求してきたわけではない。エンターテインメント性も発揮してきたし、チャレンジングな姿勢を崩さなかった。だからこその重みがある。

 そして、総合格闘技でのかつての姿に甘んじることなく、プロレスに打ち込もうとしていることが垣間見れたこともグッときた。ドームではシングルマッチも組まれ、桜庭&柴田の真価はますます問われていく。2人の闘い模様はますます楽しみだ。

 今回の2人の新日本プロレスとの契約は半年という説を聞いたことがある。もちろん延長の可能性もあるんだろうが、もしも更新されないとしたら2月の広島大会がラストマッチになるかもしれない。

 その広島での対決を視野に、あの男が柴田に宣戦布告をした。紹介が遅くなったが、12/3発売分の東スポ記事から。
121203_tospo・ 後藤洋央紀が“同窓生”柴田に宣戦布告 東スポWeb – 東京スポーツ新聞社
##
 新日本プロレス2日の愛知大会で最終日を迎えた「ワールドタッグリーグ戦」は、決勝戦で後藤洋央紀(33)、カール・アンダーソン(32)組がランス・アーチャー(35)、デイビーボーイ・スミスJr. (26)組を破り初優勝を飾った。来年1月4日東京ドーム大会でアーチャー組の持つIWGPタッグ王座挑戦が決定した後藤は、ベルト奪取後に桜庭和志(43)、柴田勝頼(33)組と王座戦を行うとぶち上げた。
 後藤は「ベルトを取れば、全てが揃うんじゃないか? 時は来た! 柴田、待たせたな!」と言い切った。
 9月から桜庭と新日プロに参戦中の柴田は、後藤にとって三重・桑名工業高校の同窓生。2005年に柴田が新日プロを退団した際には「いつかどこかで試合をしよう」と約束を交わしていた。
 にもかかわらずこれまで柴田の名前を出さなかったのは、後藤自身が今夏から低迷しているためで「結果を残せていない状況では言い出せなかった」からだ。
 臥薪嘗胆でようやく勲章を手にした後藤は「柴田も今、タッグにこだわり持ってるみたいだし。アイツが総合格闘技の世界で最高のパートナーを見つけたのなら、俺にも新日本で見つけた最高のパートナーがいる」と、1・4でのベルト奪取から来年2月10日広島大会での“同窓マッチ”を見据えた。
 終生のライバルへの思いが支えた優勝。完全復活を果たした荒武者は、運命の戦いへと向かう。

##

 タッグベルトをドームでとれればという条件を自らに課しつつ、後藤洋央紀がついに柴田の名を口にした。この顔合わせも、ボクらとしては見届けなければいけないものとなる。


↓最新情報はこちらから
Ranking_sk

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> 桜庭和志オフィシャルサイト
>> 新日本プロレスリング
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2012.12.05

秋山準ら退団組、ノアとはスポット参戦なしの完全決別か。KENTAは「考え直せ!」=東スポ続報

 4日発売分の東スポ一面に「ノア激震!小橋解雇、秋山ら退団」との記事。小橋建太が解雇、秋山準・潮崎豪・金丸義信・鈴木鼓太郎・青木篤志が退団するという。プロレス界が揺れた。
・ 秋山準「裏の話が前に出ちゃったけど、まずは両国」=ノア小橋解雇&秋山ら退団騒動ほぼ全情報: カクトウログ
・ 秋山準が来年1月から全日本マット登場、古巣で小橋建太の復帰を待つ?=ノア騒動一夜明け報道: カクトウログ

 このノアの主力選手離脱騒動に関して、5日発売分東スポからの情報まとめ。

121205_tospo 一面報道はないものの、複数面で対応する特別体制。3面に『小橋&秋山ノアと完全決別 主力大量離脱…箱舟の今後』、7面に『KENTA 小橋に引退勧告「花道用意する」』との記事が。

 まずは、『小橋&秋山ノアと完全決別 主力大量離脱…箱舟の今後』記事から。小見出しには「互いに“大人の対応”舞台裏は意外なほど穏やか」「スポット参戦もなし」。
##
・ ある選手は「秋山さんの立場も分かるし、いつかは起きる問題」と淡々とした表情で話した。内部では「大量離脱もやむを得ず」という声が出ているのも事実。「こういう騒ぎになってしまった以上、残る者の士気にもかかわってくる。(契約満了の)12月31日まで何も言わないでいてくれれば『どうぞ、ご自由に』という気持ち。お互い大人の対応で、事を荒立てるつもりはない」とあるノア関係者も冷静に語った。
・ つまり小橋&秋山らが退団すれば、その後は「完全決別」ということになる。本田多聞、志賀賢太郎、井上雅央など契約満了した選手がノアマットに上がり続けているが、今回はその「特例」が適用されない可能性が大だ。秋山が新団体を旗揚げする可能性は現時点でゼロに等しく、潮崎、鈴木、金丸、青木らを率いたユニットでフリーとして戦っていく見込みで、その後、小橋と合流すると見られる。
・ 試合後のバックステージは意外なほど穏やかな空気に包まれた。自体がスムーズに進んでいる証拠だろう。予想に反して泥沼化は避けられそうなムードだ。

##

 つづいて、『KENTA 小橋に引退勧告「花道用意する」』記事から。
##
・ 「戦力外通告? プロスポーツである以上、明日はわが身。ドライに聞こえるかもしれないけれど、人生プロレスだけではないしこれからの方が長い。残してきたものもデカいですから、そういうのも選択肢の一つだと思います」。
・ コンディションの悪さ、年齢面を配慮してもフリー転向は茨の道が予想される。「(小橋が)安心できないのは僕らの責任でもある」と後継者となるべくさらなる飛躍を誓うKENTAは、功労者としての実績も踏まえ小橋にノアで花道を用意すべきと考えているようだ。
・ またKENTAは退団濃厚な5人に対し「何となく想像して分かる部分はある」と理解を示しつつも「考え直せ!」と残留を要請した。この声は小橋、そして秋山らに届くのか。

##

 詳細は誌面で確認を。

 総合すると、新たな情報は、退団組とノアがスポット参戦なしの完全決別となりそうだということ。ただ、これは今回の退団組がユニットになることであったり、ある程度の試合数がノア以外で保証されるという可能性が高いため、そちらの方が自然とも言える。

 記事の印象としては、はっきりとした残留交渉はまだ行われていない雰囲気だ。交渉が行われるとしたら9日の両国大会以降という報道もあったが、もう決別の方向が固まりつつあり、年内はお互いプロとして両国は成功させましょうということなんだと思う。

 KENTAの言い回しには感じ方は様々だろうが、これは「よく知る男」だからこそのやさしさでしょう。小橋がボロボロなのは誰もが知っている。そんな中で無謀なムーンサルトで飛び、事故こそなかったものの両ヒザが破壊されて欠場している。本人が復帰を目指しているため、なかなかボクらはストップを声高に言えない。あえてKENTAは花道を示唆した。そういうことなのではないかと。

 なお、こちらはサイトにも出ているが他団体の反応。全日本は「来る者拒まず」、新日本は「ノーコメント」。
・ ノア大量離脱騒動 全日本は門戸開放宣言 東スポWeb – 東京スポーツ新聞社


↓最新情報はこちらから
Blog_ranking_ke

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> プロレスリング・ノア公式サイト | PRO-WRESTLING NOAH OFFICAL SITE
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

秋山準が来年1月から全日本マット登場、古巣で小橋建太の復帰を待つ?=ノア騒動一夜明け報道

pick up ▼ニュース ドームに鳴らせ、爆勝宣言!本日発売の週刊プロレス情報ノアvs.大仁田軍は完全決着デスマッチルールに決定=12.9両国大仁田「ぜひ!」、渦中の小橋に対戦ラブコール 初代タイガーには電流爆破実現へ怪気炎!IGFパキスタンリポート【Day 4】IGF主催のパーティー開催 大江パキスタン在特命全権大使も来場IGFパキスタンリポート【Day 5】現地日本人学校を訪問仙女プロレス、小学校で大暴れ ▼情報&コラム 石井智宏「桜庭は強いよ! チクショ―」12・2名古屋の主役@金沢克彦”世界の荒鷲”坂口征二カード封入決定! 新日本プロレスリング旗揚げ40周年記念テーマ曲CD情報12月12日(水)12:05よりニコニコ生放送 ダチョウ倶楽部、原口あきまさ、神奈月、篠崎愛も登場! 1・4ドーム応援団大決起集会12月6日(木)19:00TBS『使える芸能人は誰だ!プレッシャーバトル!!』武藤敬司が出演12月9日(日)奈良・大阪のパチンコ店 武藤敬司トークショー、サイン&握手会12月のGAORA「全日本プロレス ALL JAPAN B-Banquet」OA情報12.10発売!文藝春秋にアントニオ猪木の記事が掲載されます ▼格闘技 格闘王の前田日明からも「バッチリ。完勝じゃないですか」と祝福された亀田興毅が2-1の辛勝でWBA王座統一 大毅は判定、和毅KOで三兄弟完全勝利=ボクシング大阪叶美香、豊満ラウンドガールで観客悩殺リオ五輪プロ参戦で進むアマチュア界の大変革~独自のプロボクシング組織設立<拳の記憶> 長谷川穂積vs.ウィラポン&F・モンティエル 「誇り高き勝利と敗北」全米ボクシング記者協会の最優秀写真賞 2年連続日本人が受賞【石井館長の魁!人生塾】日本人に犬猫根性を染みつけたヤツの正体は

121204_tospo_t 4日発売分の東スポ一面に「ノア激震!小橋解雇、秋山ら退団」との記事。小橋建太が解雇、秋山準・潮崎豪・金丸義信・鈴木鼓太郎・青木篤志が退団するという。プロレス界が揺れた。
・ 秋山準「裏の話が前に出ちゃったけど、まずは両国」=ノア小橋解雇&秋山ら退団騒動ほぼ全情報: カクトウログ

 このノアの主力選手離脱騒動に関して、一夜明け報道のまとめ。

 日刊スポーツが刺激的な見出しとともに、秋山・小橋の全日本プロレス登場を見込んでいる。
・ 小橋退団 経営陣とすれ違い/ノア - プロレスニュース : nikkansports.com
##
 ノアの元GHCヘビー級王者小橋建太(45)が今年いっぱいで退団することが4日、明らかになった。現在欠場中の小橋は、9日の東京・両国国技館大会で自分から直接ファンに報告する。また、小橋の盟友の秋山準(43)、後継者と言われる潮崎豪(30)の2人の元GHCヘビー級王者ら5人の主力選手が、来年1月以降の契約延長を拒否。以後フリーとして他団体のリングに上がる。00年6月に旗揚げしたノアに最大のピンチが訪れた。
(中略)
 ノアは09年6月に創立者の三沢光晴さん(享年46)がリング上の事故で死亡後、観客動員が低迷。09年末に本田多聞ら、昨年末には斎藤彰俊らが専属契約を切られた。小橋も昨年9月に副社長を退任、一契約レスラーになった。現役としてリング復帰を目指す小橋と、ノア経営陣との思惑のすれ違いが退団に至った。
 この日の千葉大会で田上明社長(51)は「うちから解雇した事実はない」とし、その上で「小橋が『自分の口からファンに報告したい』と言っている」と9日の両国大会での退団発表を明かした。今後、小橋はフリーとして復帰を目指す。
 小橋退団を受け、秋山も退団の意思を固めた。今年いっぱいの契約の自動延長を拒否。潮崎、青木篤志(35)鈴木鼓太郎(34)金丸義信(36)も続いた。
(中略)
 いつも通りの激しいファイトを繰り広げた秋山は「『申し訳ないけど、例年通りの更新はしない』と申し入れた。新たな契約の話は、9日の両国大会の後。小橋さんのことは聞いているけど、俺が口を出すことじゃない。それより、たくさん集まったね」と、20人を超える取材陣を見て苦笑した。潮崎も「契約に関しては12月中に交渉する」と話した。
 田上社長は「その5人からは『契約は今年いっぱいにしてくれ』と言われているが、まだ交渉中」。秋山らは、来年1月からはフリーとして全日本のリングに登場する見込み。かつての古巣で、小橋の復帰を待ち続けるつもりだ。

##

 見出しになった割には、小橋の“ノア経営陣との思惑のすれ違い”が文脈としてどこにかかるのかがはっきりしない。なので、ここでも突っ込まない。秋山の“交渉”は「新たな契約の話は、9日の両国大会の後」と触れられた。

 秋山は今年になって全日本プロレスマットに参戦、三冠ヘビー級王座も獲得。古巣であるマットが水にあう感触を得た可能性は十分にある。全日マットサイドの受け入れには余裕があるわけでははないだろうが、秋山が全日を(フリー選手ではあるが)主戦場とし、小橋を迎え入れるとしたら壮大なドラマを感じる。

 青木もコメント。
・ 青木も契約延長を拒否「その通り」/ノア - プロレスニュース : nikkansports.com
##
 田上社長が会見で「『契約は今年いっぱいにしてくれ』と言われた」と話したことについては「社長が言ってるんなら、その通りなんだろ」と吐き捨てた。
##

 KENTAは決意を口にするにとどまる。
・ KENTA「先頭で引っ張る」/ノア - プロレスニュース : nikkansports.com
##
 小橋建太(45)秋山準(43)らが今年いっぱいで退団の流れになっていることには「もう腹を決めているから。俺がベストを尽くすしかない。思うことはあるけど、やることはひとつ。自分が先頭に立って引っ張っていく」とエースの自覚を見せた。
##

 デイリーは小橋の両国での発表について「フリー宣言」というニュアンスで伝えている。
・ 小橋フリー宣言へ!秋山ら5選手退団も/ファイト/デイリースポーツ online
##
 長期欠場中のノア・小橋建太(45)が退団する可能性が高いことが4日、分かった。9日の両国国技館大会で“フリー宣言”するとみられる。千葉大会が行われたこの日、一部で小橋の解雇が報じられ、田上明社長(51)が会見。報道を否定したが、小橋が9日に今後についてファンに報告するとした。体調面でフル参戦が難しいことから、ノアとの年間専属契約は結ばず、フリーの道を歩むことになりそうだ。また、秋山準(43)ら5選手から、専属契約の終了申し入れがあることも判明した。
##

 スポニチは関係者の指摘を挿入している。
・ ノア、解散危機…小橋退団、潮崎&秋山ら5人離脱申し出 ― スポニチ Sponichi Annex 格闘技
##
・ 関係者によると、同社長は「左脛(けい)骨骨折」などで長期欠場中の小橋と話し合いを持ち、今後選手契約を結ばないことを確認したという。小橋はフリーになって復帰を目指す。
・ 関係者は、小橋との契約を打ち切ったのも、経営不振による高額年俸選手のコストカットの意味合いが強いと指摘した。

##

 今週末はノア12・9両国国技館大会。G+で生中継あり。
・ CS放送 日テレG+ 日テレがお届けするCSスポーツチャンネル
・ GREAT VOYAGE 2012 in RYOGOKU vol.2 12.09両国国技館


↓最新情報はこちらから
Blog_ranking_ke

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> プロレスリング・ノア公式サイト | PRO-WRESTLING NOAH OFFICAL SITE
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2012.12.04

秋山準「裏の話が前に出ちゃったけど、まずは両国」=ノア小橋解雇&秋山ら退団騒動ほぼ全情報

121204_tospo 4日発売分の東スポ一面に「ノア激震!小橋解雇、秋山ら退団」との記事。特大スクープにプロレス界が揺れた。
・ ノア激震!小橋解雇、秋山ら退団 東スポWeb – 東京スポーツ新聞社
##
<記事の冒頭>
 小橋、解雇へ――。プロレスリング・ノアの鉄人・小橋建太(45)に戦力外通告が出されていたことが3日、本紙の取材で明らかになった。
 ケガで長期欠場中の小橋は現役続行を希望していることから、来年からはフリーとして復帰を目指す。小橋は腎臓がん、さらにはひざやひじなどの負傷による欠場を繰り返しており、ここ数年は年間を通じてのシリーズ参戦が不可能という状況が続いていた。小橋はこの日、本紙の取材に対し「今は何も話せない…」とだけコメントした。
 さらに秋山準(43)、潮崎豪(30)ら主力5選手が11月30日までに、来年1月からの所属契約を結ばない意思を、団体側に伝えていたことが判明。総勢6人のトップ選手が年内をもって団体を去ることが決定的となり、来年旗揚げ14年目を迎えるノアは、最大の危機を迎えることになる。

<記事の要旨>
・ 小橋建太が解雇、秋山準・潮崎豪・金丸義信・鈴木鼓太郎・青木篤志が退団。
・ 小橋はノアから来年1月からの契約なしを伝えられたもの。秋山らは11月末という来年契約返事期限で退団意向を伝えたという。退団意向選手に対しては、田上明社長が残留交渉中。復帰を目指す小橋を含めて、離脱する選手はフリーとして活動する見込み。
・ 田上社長の残留交渉は難航した模様。契約が残る今月末までは交渉の余地を残すものの、年内最後の大会となる24日のディファ大会が、5人のノア“ラストマッチ”になる可能性は高い。
・ かねてからデビュー20年での引退を公言していた秋山についてノア関係者「今年でひとつの区切りをつけ、来年から新たな挑戦という気持ちなのでは」と見られている。

##

 ノアは急遽、千葉大会前に会見を開き、田上明社長が記者の前に立つ。週刊プロレスモバイルより。
##
「小橋をウチから解雇したということはありません。そして、小橋が自分の口から両国国技館で何かを発表したいと言ってます。それとあとほかの5人からは契約を今年いっぱいにしてくれとは言われてますけど、まだ今は検討中でして、それはありません。

(5選手とは交渉中?)そういうことですね。

(小橋から今年いっぱいにしてくれという話は?)その関係のことは9日の両国国技館で小橋が発表すると思います。自分の口から言いたいと言ってましたので。

(小橋と秋山らのことは別件ということ?)そうですね。まぁ、別件というよりウチが解雇したとかそういうことは一切ありません。特に小橋は。小橋のことが知りたいんでしょ。

(秋山ら5人に対しては慰留して、今後も残ってくれという交渉をしているのか?)はっきりしたことはまだ言えません。後日、はっきりしたらあらためて発表します」

##

 田上社長が明確に否定したのは「解雇」というニュアンスのみ。秋山らから今年限りという意向をもらっていることは認めた。

 「解雇」かそうでないかはさておき、小橋建太そして秋山準・潮崎豪・金丸義信・鈴木鼓太郎・青木篤志といった主力選手が離脱する方向に動いていることが確認できた。

 東スポの記事は、ノアの顔ぶれの変遷にも触れている。
・ 三沢さん急逝で顔ぶれ一変したノア 東スポWeb – 東京スポーツ新聞社
##
 故三沢光晴さん(享年46)が設立したノアは、2000年6月に旗揚げ。参加メンバーは三沢さん以下26人にも及んだが、00年代前半に髙山善廣、大森隆男が退団。09年6月13日に大黒柱の三沢さんが急逝すると事態は大きく変化する。
 経営難から戦力外通告される選手が続出し、09年末には菊地毅、橋誠、本田多聞、志賀賢太郎、泉田純佑らが契約を満了。昨年末には齋藤彰俊、佐野巧真、井上雅央らが所属契約から外れ、今年7月には力皇猛が引退した。小橋、秋山ら6選手がノアを離脱することになれば、旗揚げ時から在籍する選手は田上、小川良成、丸藤正道、森嶋猛、KENTA、杉浦貴らの6人だけになる。

【2012年12月メンバー】
田上明
小橋建太
小川良成
秋山準
丸藤正道
森嶋猛
KENTA
杉浦貴
潮崎豪
モハメド・ヨネ
マイバッハ谷口
金丸義信
鈴木鼓太郎
青木篤志

リッキー・マルビン
平柳玄藩
石森太二
小峠篤司
ロス・フォン・エリック
マーシャル・フォン・エリック

##

 小橋ファンの「AKB48」倉持明日香さんもショックを受けた。
・ 小橋解雇にAKB倉持ショック 東スポWeb – 東京スポーツ新聞社
##
 プロ野球の投手であった明氏を父に持つ倉持は愛読書がプロレス雑誌と語るプロレス好きでもある。特に小橋ファンであることを公言しており、以前出演するテレビ番組に小橋からVTRでコメントを寄せられると感動のあまり号泣したほど。2009年にはAKBメンバーの秋元才加(24)、河西智美(21)とともに小橋の試合を観戦しており、試合後にはサイン入りTシャツをプレゼントされている。小橋についてラジオ番組で「神様」みたいな存在と話している。
 それだけに小橋解雇のニュースで受けたショックも大きい。4日昼に更新されたブログでは「今日ってエイプリルフールですよね? うそだ」と短い言葉で、この知らせを信じたくという気持ちをつづった。ブログタイトルには通常顔文字を使用しているが、この日は「2012/12/04」と日付のみのシンプルなもの。何より雄弁に現在の心境を表していた。

##

 千葉大会にて、秋山、潮崎が試合後に言及している。携帯サイト「プロレス&格闘技DX」より。

##
・ 秋山「(田上社長が会見)まぁ12月中は契約更新期間。そこは例年と変わらないんで。自動更新だと、前年と変わらない条件で契約更新…となるんですけど、今年は申し訳ないけど、そのままは継続しません、と。それだけですね。そんなことより、両国へ向けてS・A・Tでこうして勝ってくれたんで。両国の先もあるし、試合を優先させていかないと。両国で良い状態で上がって、どういう状況でもお客さんに楽しんでもらわないといけないんで。見せなくていい裏の部分が出ちゃいましたけど、両国を盛り上げる。今はそれが第一」
・ 秋山「(小橋が両国に来場して何かを説明するようだが?)聞いてはいますけど、そこは小橋さんがファンの皆さんに直接説明したいことなんで、僕がとやかく言うものじゃないです。まぁ、裏の話が前に出ちゃったんですけど、まずは両国なんで。こういうことでもないと、こんなに(報道陣も)来てくれないとは思いますけど…」
・ 潮崎「契約の件は、12月の間に交渉するっていうことなんでね。今は両国、その先の大阪、ディファもありますし、そこを全力で、満足してもらうために頑張るだけです」

##

 せっかくの小川良成復帰戦が、ネガティブな話題で埋もれてしまった。

 秋山・潮崎は契約更新について条件提示の上で交渉中であることを認めたカタチとなる。ただ、無用な混乱を避けるという意図もあるんだろう、過激な言い回しは避けている。「見せなくていい裏の部分が出ちゃいました」「裏の話が前に出ちゃった」というところは、誰かにリークされたとでも言いたいようにも受け取れる。

 そんな中で、目先のビッグマッチである両国国技館最優先の姿勢をみせてくれているのは、ファンにとっては救いとなる。プロである以上、交渉ごとはどうしても生じるものだが、試合ではベストを尽くしてほしいし、集大成としての盛り上がりを期待したいところ。

 報道通りの規模の離脱がいきなり起きれば、ノアの屋台骨は大きく揺らぐ。これからの展開への不安は尽きないが、今はとにかく東スポ報道は脇に置いて、選手たちの闘いと小橋の言葉を待つしかない。東スポは気になってしょうがない媒体だけれども、ボクらは最終的には、選手が出したコメントと闘いで織りなす世界観でしか判断できないのだから。


↓最新情報はこちらから
Blog_ranking_ke

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> プロレスリング・ノア公式サイト | PRO-WRESTLING NOAH OFFICAL SITE
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

ノア主力選手離脱報道続報~田上社長が会見「小橋をウチから解雇したということはありません」

ひとつ前の記事でUPしたが、東スポが一面報道「小橋建太が解雇、秋山準・潮崎豪・金丸義信・鈴木鼓太郎・青木篤志が退団」に揺れた4日。その続報にも向き合っておきます。

千葉大会開催のノアは大会前に緊急会見を行った。田上明社長が対応。週刊プロレスモバイルが報じている。

「小橋をウチから解雇したということはありません。そして、小橋が自分の口から両国国技館で何かを発表したいと言ってます。それとあとほかの5人からは契約を今年いっぱいにしてくれとは言われてますけど、まだ今は検討中でして、それはありません。

(5選手とは交渉中?)そういうことですね。

(小橋から今年いっぱいにしてくれという話は?)その関係のことは9日の両国国技館で小橋が発表すると思います。自分の口から言いたいと言ってましたので。

(小橋と秋山らのことは別件ということ?)そうですね。まぁ、別件というよりウチが解雇したとかそういうことは一切ありません。特に小橋は。小橋のことが知りたいんでしょ。

(秋山ら5人に対しては慰留して、今後も残ってくれという交渉をしているのか?)はっきりしたことはまだ言えません。後日、はっきりしたらあらためて発表します」

これを読む限り、否定することで鎮静化を意図したのだと思うが、歯切れが悪い。小橋が自ら発表したいことがあるということで、さらなる深刻ささえ感じてしまう。秋山らについては、慰留交渉していることさえノアサイドは断言できなかった。東スポの記事以上に印象が悪くなっている感も。

なお、12・9両国国技館での「KENTA軍vs大仁田軍」試合形式はストリートファイトトルネード6人タッグデスマッチに。この日の空気に合わないリリースになってしまった。

大仁田厚は自身の12月主催大会の別会見で「ノアの皆さん、仕事がなかったら使ってあげますよ」「僕はぜひ小橋選手とやりたい」と言いたい放題。
(以上、19:26 携帯から更新)


※23:35追記

 続報含めてこちらにまとめました。
・ 秋山準「裏の話が前に出ちゃったけど、まずは両国」=ノア小橋解雇&秋山ら退団騒動ほぼ全情報: カクトウログ


↓最新情報はこちらから
Blog_ranking_ke

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> プロレスリング・ノア公式サイト | PRO-WRESTLING NOAH OFFICAL SITE
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

小橋建太が解雇、秋山準・潮崎豪・金丸義信・鈴木鼓太郎・青木篤志が退団~ノア大激震!

小橋健太が解雇、秋山準・潮崎豪・金丸義信・鈴木鼓太郎・青木篤志が退団〜ノア大激震!
ショッキングではあるが、ノアに関する報道をそのまま伝えます。

本日発売分の東スポが特大スクープ。小橋建太が解雇、秋山準・潮崎豪・金丸義信・鈴木鼓太郎・青木篤志が退団。

小橋はノアから来年1月からの契約なしを伝えられたもの。秋山らは11月末という来年契約返事期限で退団意向を伝えたという。退団意向選手に対しては、田上明社長が残留交渉中。復帰を目指す小橋を含めて、離脱する選手はフリーとして活動する見込み。

団体存続を危ぶむ噂もあったが、これのことだったのか?
とにかく12・9両国国技館ビッグマッチを前に、ノアに大激震!
(以上、13:22 携帯から更新)


※23:35追記

 続報含めてこちらにまとめました。
・ 秋山準「裏の話が前に出ちゃったけど、まずは両国」=ノア小橋解雇&秋山ら退団騒動ほぼ全情報: カクトウログ


↓最新情報はこちらから
Blog_ranking_ke

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> プロレスリング・ノア公式サイト | PRO-WRESTLING NOAH OFFICAL SITE
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

木谷高明会長インタビューをイッキ読み「(ドーム)チケットの売れ行きは去年の倍。8年ぶりの入り」

pick up ▼ニュース 天龍復帰試合にGHC王者森嶋が出場!「僕がチャンピオン」近藤修司選手、アウェーでの2度目の防衛戦にも自信満々~近藤修司、ノア調印式HEIWA・フィールズ プレゼンツ INOKI BOM-BA-YE2012にレイ・セフォーが参戦藤田と澤田の乱闘騒ぎにビックリ! IGFパキスタン大会にファン大興奮12.2 パキスタン・ラホール大会詳細曙、風林火山4度目の皆勤出場! 耕平は橋本友彦との同級生タッグへ STYLE-Eにとって"おわり"は"はじまり"の始まりとなる12・15西調布大会の全対戦カードが決定! ▼情報&コラム ヤマハスタジアムを警備してたのはアレクサンダー大塚、本田多聞、石川雄規等だった模様@市況かぶ全力2階建さん12月7日(金)新潟パチンコ店で武藤敬司トークショー、サイン&握手会有吉弘行vsキングコング西野@てれびのスキマの「戦うテレビ」 ▼格闘技 DREAMが遅れをとる12月娯楽バトル@橋本宗洋の格闘技酔拳批評ヘビー級藤本が王座決定戦=大晦日ボクシング

 デイリースポーツ紙に先日掲載されたとみられる新日本プロレス木谷高明会長のインタビューがネットで無料公開されている。読みやすいようにまとめ。では、どうぞ。[記事全文

続きを読む "木谷高明会長インタビューをイッキ読み「(ドーム)チケットの売れ行きは去年の倍。8年ぶりの入り」" »

中邑vs桜庭はWメイン1試合目、直前大会でライガーvsみのる、前夜祭に前田日明/発表まとめ

 3日、新日本プロレスが記者会見を行い、1・4東京ドーム大会での追加カード含む全カード&試合順を発表した。
・ 新日本プロレスリング:武藤&大地vsテンコジ! 田中vsベンジャミン! IWGPタッグ! 永田vsみのる! 1.4東京ドーム全カードが決定!!
##
■WRESTLE KINGDOM 7 ~EVOLUTION~in 東京ドーム
2013年1月4日(金)17時~ 東京・東京ドーム
※ダークマッチは16時30分 開始予定
PPV完全生中継

[0-1]【15分1本勝負】
井上亘&タマ・トンガ&キャプテン・ニュージャパン
vs 邪道&YOSHI-HASHI&石井智宏

[0-2]【15分1本勝負】
獣神サンダー・ライガー&タイガーマスク&高橋広夢
 vs 田口隆祐&KUSHIDA&BUSHI
 
[1]【スペシャル6人タッグマッチ 30分1本勝負】
中西学&MVP&ストロングマン
 vs 矢野通&飯塚高史&高橋裕二郎

[2]【NEVER無差別級選手権試合 60分1本勝負】
(初代王者)田中将斗vsシェルトン・ベンジャミン(挑戦者)
※ 初防衛戦

[3]【IWGPタッグ選手権試合 60分1本勝負】
(第61代王者)ランス・アーチャー&デイビーボーイ・スミスJr.vs後藤洋央紀&カール・アンダーソン(挑戦者組/WORLD TAG LEAGUE2012優勝)
※2度目の防衛戦

[4]【スペシャルシングルマッチ 30分1本勝負】
永田裕志vs鈴木みのる

[5]【IWGPジュニアヘビー級選手権試合3WAYマッチ 60分1本勝負】
(第66代王者)プリンス・デヴィットvsロウ・キー(挑戦者)vs飯伏幸太(挑戦者)
※ 初防衛戦 
3選手同時に試合を行い、いずれかの選手が勝利した時点で決着する。

[6]【スペシャルタッグマッチ 30分1本勝負】
天山広吉&小島聡vs 武藤敬司&橋本大地

[7]【スペシャルシングルマッチ 30分1本勝負】
真壁刀義vs 柴田勝頼

[8]ダブルメインイベントⅠ【IWGPインターコンチネンタル選手権試合 60分1本勝負】
(第4代王者)中邑真輔vs桜庭和志(挑戦者)
※ 4度目の防衛戦

[9]ダブルメインイベントⅡ【IWGPヘビー級選手権試合 60分1本勝負】
(第58代王者)棚橋弘至vs オカダ・カズチカ(挑戦者/G1 CLIMAX 22優勝者)
※6度目の防衛戦

##

 追加カード発表会見の模様。

・ 新日本プロレスリング:「新日本に来るのはまだ早い!!」テンコジが“不在”の橋本大地を一刀両断!! 中西が「バカ」発言にエキサイト!!

 大プロレス祭りへの新日本プロレスOB参加も発表に。
・ 新日本プロレスリング:『大プロレス祭り』詳細決定!! 1月2日に1.4東京ドーム直前会見! 3日はハンセン、坂口、藤波、長州、初代タイガー、前田らが総登場!!
##
『ブシモ Presents 新春!大プロレス祭り』
■1月2日(水)
9:00 グッズ物販、チケット販売コーナー開始
11:00開場 12:00 開始

有料エリア
◎オープニングセレモニー
◎大サイン会
 参加予定:1・4東京ドーム大会出場選手
◎スペシャルリングサイドマッチ(4試合予定)
 ※対戦カードは後日発表
◎1・4『ブシモ Presents WRESTLE KINGDOM 7 ~EVOLUTION~ in 東京ドーム』大会直前記者会見
◎スペシャルトークショー
ゲスト:1・4東京ドーム大会出場選手
◎『キング オブ プロレスリング』特別マッチ
◎抽選会、オークション、ベルト展示、他

■1月3日(木)
9:00 グッズ物販、チケット販売コーナー開始
10:00 開場 11:00 開始
◎オープニングセレモニー
◎大サイン会
参加予定:スタン・ハンセン、坂口征二、藤波辰爾、長州力、初代タイガーマスク、前田日明、橋本大地、他
◎スペシャルリングサイドマッチ(4試合予定)
※対戦カードは後日発表
『ラジオ新日本プロレス』公開収録
ゲスト:前田日明

MC:清野茂樹アナ、赤井沙希
◎スペシャルトークショー
ゲスト:藤波辰爾、長州力、初代タイガーマスク
◎『キング オブ プロレスリング』特別マッチ
◎抽選会、オークション、ベルト展示、他

★無料エリア(両日とも)
【グッズ販売】1・4東京ドーム大会グッズ先行販売、
『キング オブ プロレスリング』第2弾先行販売
【チケット販売】イベント当日券販売、
1・4東京ドーム大会ほか新日本プロレス観戦チケット販売

##

 前哨シリーズでは、後楽園のラインナップが異彩を放つ。直接の顔合わせなき前哨戦がズラリ。
・ 新日本プロレスリング:年内最終シリーズ『Road to TOKYO DOME』全対戦カード決定! 棚橋とオカダが連日の前哨戦!最終戦はシングルマッチ7試合!
##
NJPW 40th anniversary Tour Road to TOKYO DOME
2012/12/23(日) 18:30 東京・後楽園ホール
[1]BUSHI&タイガーマスク vs 渡辺 高章&高橋 広夢
[2]キャプテン・ニュージャパン&井上 亘&中西 学&小島 聡&天山 広吉 vs 邪道&YOSHI-HASHI&高橋 裕二郎&飯塚 高史&矢野 通
▼Road to TOKYO DOME 1
[3]後藤 洋央紀 vs TAKAみちのく
▼Road to TOKYO DOME 2
[4]KUSHIDA vs 中邑 真輔
▼Road to TOKYO DOME 3
[5]真壁 刀義 vs 石井 智宏
▼Road to TOKYO DOME 4
[6]獣神サンダー・ライガー vs 鈴木みのる
▼Road to TOKYO DOME 5
[7]永田 裕志 vs タイチ
▼Road to TOKYO DOME 6
[8]田口 隆祐 vs オカダ・カズチカ
▼Road to TOKYO DOME 7
[9]棚橋 弘至 vs 外道

##

 3日は新日本プロレス1・4ドーム大会そして周辺大会&イベントの発表ラッシュでした。

 さすがに1・4追加カードにサプライズはなかったが、大プロレス祭りへのOB大挙投入、後楽園でのライガーvsみのる含むシングル7試合には驚かされた。

 こうしてみると、最終試合の棚橋弘至とオカダ・カズチカこそ現王者と前王者の横綱対決だが、その前2試合に柴田勝頼・桜庭和志が登場。柴田・桜庭はついに“ドームの目玉”へとこぎつけたことがわかる。中邑真輔には「(桜庭&柴田に)盛り上がってるのは『KAMINOGE』とカクトウログだけじゃねぇのか?」と言われたが、どうです、新日本としても盛り上がってるでしょ?(笑)

 イッテンヨンまで、あと1か月。


↓最新情報はこちらから
Ranking_sk

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> 新日本プロレスリング
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2012.12.03

ドキュメント映画「ダイナマイト・キッドの生涯」が来年2月14日に英国マンチェスターでプレミア公開

121203_kid ドキュメント映画「ダイナマイト・キッドの生涯」が来年2月14日にイギリスのマンチェスターでプレミア公開されるという。
・ ダイナマイト・キッドの生涯 英で映画化 - 総合格闘技ニュース : nikkansports.com
##
 初代タイガーマスクのライバルだったダイナマイト・キッドさん(53)を描いたドキュメント映画「ダイナマイト・キッドの生涯」が、来年2月14日に英国マンチェスターでプレミアム公開されることが1日(日本時間2日)、発表された。キッドさんは86年に椎間板に重傷を負い、現在は車いす生活を送っている。
##

 このニュースをツイートしたところ、多数のリプライあり。みんなキッドには特別な思いがあるのだ。ただ、どんな映画かは不明。試合映像があるかどうかもわかりません。

 ツイッターから反応を拾う。

 プロモーション映像。

 サイト。
・ Dynamite Kid Documentary by Michael Bochicchio — Kickstarter

 見解のひとつ。
・ ダイナマイト・キッドの生涯という映画?見れるのはイギリスだけでしょうか? 詳細... - Yahoo!知恵袋
##
■回答受付中のQ&A
ダイナマイト・キッドの生涯という映画?見れるのはイギリスだけでしょうか?
詳細がわかる方はいませんか?

■回答
現状、映画「ダイナマイト・キッドの生涯」はイギリスのマンチェスターで2013/02/14にプレミアム上映のみですね。
しかしその映画の反響が多大であるなら世界中の映画館でも上映されるかも知れません。
理由はYOUTUBE等の動画サイトでUPされる(直ぐに削除されるでしょう)はずです。
彼は車椅子での生活ですのでその辺りが狙い(制作者サイド)かも知れません。
その狙い目的なら言語道断ですよね。
最後ですが、その目的がない様に願っています。
プレミアム上映で終わって欲しいです。
裏の裏を読み過ぎた回答誠に申し訳ありませんでした。

##


↓最新情報はこちらから
Ranking_sk

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> ダイナマイト・キッド - Wikipedia
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

試合後も注目…握手を求めた桜庭和志、スカした中邑真輔~すると桜庭の右手がピストルの構えに

pick up ▼ニュース パキスタンでプロレス開催「平和と友好」求め猪木氏 5日の試合は欧米選手不参加に「パキスタンでもっとも有名な日本人」猪木氏がペールワン一族の墓参りIGFパキスタンリポート【Day 2】 アクラム&ジュペール・ペールワンの墓前に献花アントニオ猪木IGF、パキスタンへ到着!深夜到着ながら現地は大歓迎ムードDDT【12・1リポート①】後楽園の高木&天コジvsMA軍4人【12・1リポート②】ヤス、イサミが石井のEXTREME挑戦首相「石原氏にスリーパーホールド」プロレス技に例え打倒誓う野田首相、民主はアリになるノダ! ▼情報&コラム ニューウェーブ続々! 多重ロマンチック大賞2012静岡県の居酒屋『海ぼうず』さんのTMコマーシャルに出演@武藤敬司アントニオ猪木、東スポ上で石井慧VS鈴川真一を提案 ▼格闘技 ストライクフォース最終大会は本当に開催されるのか@OMASUKI FIGHTさん元K‐1王者アーネスト・ホーストが被災地釜石の子どもたちを熱血指導興毅が引退を考え始めた…揺れる胸中告白

 2日、新日本プロレス愛知県体育館でワールドタッグ決勝戦が行われるとともに、中邑真輔と桜庭和志の初遭遇が実現した。
・ <速報終了>新日本プロレス愛知県体育館大会~ワールドタッグ決勝、中邑&石井vs桜庭&柴田: カクトウログ
・ 12/02(日) 16:00 愛知・愛知県体育館|NJPW 40th anniversary Tour WORLD TAG LEAGUE 2012|大会結果一覧|Match Information|新日本プロレスリング
・ 12/2 16:00~ 【新日本プロレス】ワールドタッグ 決勝戦 (愛知県体育館) (スポーツナビ)
##
×石井 智宏&中邑 真輔(09分20秒、サクラバロック)柴田 勝頼&桜庭 和志○
##

 これで桜庭和志&柴田勝頼は、対新日本6連勝。無敗をキープ。

 試合経過は公式サイトでチェックを。
・ 第7試合|12/02(日) 16:00 愛知・愛知県体育館|NJPW 40th anniversary Tour WORLD TAG LEAGUE 2012|大会結果一覧|Match Information|新日本プロレスリング

 桜庭&柴田、新日本参戦後のベストマッチ。石井智宏の評判がいい。“総合格闘技の技術”を“プロレスラーの重量感とパワー”で返していく痛快さ!

 桜庭&柴田のカードとしての集客力からすれば、中邑のような“総合格闘技経験”がある相手との競い合いが真っ先に期待されるものではある。しかし、実際にプロレスを見る面白さとしては、こういった系統の違う選手のぶつかり合い、異次元対決の方が上回ることもある。

 石井のタフさもあったが、もうひとつ言うと、もちろん桜庭&柴田が石井のプロレスラーらしさを少なからず引き出したというところもあります。

 試合後にはこんなシーンも。
・ 第7試合 タッグマッチ 30分1本勝負 スポーツナビ|格闘技|速報
##
 試合終了のゴングと同時に首にチェーンを巻いた真壁が乱入し、場外で柴田と乱闘。セコンドの制止を振り切り、リング上でもやり合う。一方、桜庭は中邑に握手を求めるが、中邑はこれを拒否した。
##

 実に見ごたえのあるシーンだった。桜庭が差し出した右手に対して中邑は前傾姿勢。右手をなめまわすように見ているようにも、息を吹きかけているようにも見える。そして、握手は拒否。

121202_njpw3 このあとをボクは見逃したのだが、ツイッターで“桜庭の手がピストルに見えた”との指摘をいただいた。確かに新日本公式サイトに写真だけがある。中邑に握手を拒否された桜庭は、その右手をピストルの形に構えていた。いや、単に中邑を指したということなのか。中邑は写真のような表情で呼応している。

 ピストルのポーズには「仕留めにいく」という意味合いが出てくる。中邑の出番はこの日は少なめ。いよいよ1か月後のドームで中邑と桜庭一騎打ち。

 ドームの既報カード。
・ 01/04(金) 17:00 東京・東京ドーム|WRESTLE KINGDOM 7 ~EVOLUTION~ in 東京ドーム|Match Information|新日本プロレスリング
##
■WRESTLE KINGDOM 7 ~EVOLUTION~in 東京ドーム
2013年1月4日(金)17時開始 東京・東京ドーム(テレビ朝日/PPV)

【IWGPヘビー級選手権試合 60分1本勝負】
棚橋弘至(第58代王者)vsオカダ・カズチカ(挑戦者/G1 CLIMAX 22優勝者)
※6度目の防衛戦

【IWGPインターコンチネンタル選手権試合 60分1本勝負】
中邑真輔(第4代王者)vs桜庭和志(挑戦者)
※4度目の防衛戦

【スペシャルシングルマッチ 30分1本勝負】
真壁刀義vs柴田勝頼

【IWGP Jr.ヘビー級選手権試合3WAYマッチ 60分1本勝負】
プリンス・デヴィット(第66代王者)vsロウ・キー(挑戦者)vs飯伏幸太(挑戦者)
※ 初防衛戦
※3選手同時に試合を行い、いずれかの選手が勝利した時点で決着する。

★ほか全9~10試合予定。(全カードは後日発表)

##

 名古屋大会の流れから、後藤&アンダーソンのIWGPタッグ王座挑戦、永田VS鈴木みのる、マッスルオーケストラ&MVPwith野上アナVS矢野&飯塚らケイオス勢といった追加カードが見えてきた。武藤敬司、橋本大地の参戦も予定されているが、相手はタッグでテンコジと対戦?


※22:05追記

 ツイッターから。


↓最新情報はこちらから
Ranking_sk

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> 新日本プロレスリング
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2012.12.02

<速報終了>新日本プロレス愛知県体育館大会~ワールドタッグ決勝、中邑&石井vs桜庭&柴田

 新日本プロレス12・2「NJPW 40th anniversary Tour WORLD TAG LEAGUE 2012」最終戦・愛知県体育館大会をニコニコ生放送で観戦しました。当サイトでリアルタイム速報しました。改めてどうぞ。
観戦記全文
121202_njpw_nico
・ 12/02(日) 16:00 愛知・愛知県体育館|NJPW 40th anniversary Tour WORLD TAG LEAGUE 2012|大会結果一覧|Match Information|新日本プロレスリング
・ 12/2 16:00~ 【新日本プロレス】ワールドタッグ 決勝戦 (愛知県体育館) (スポーツナビ)

続きを読む "<速報終了>新日本プロレス愛知県体育館大会~ワールドタッグ決勝、中邑&石井vs桜庭&柴田" »

KIRIN新CMで「サラリーマンvs長州力」が実現~武藤敬司、藤波辰爾、小橋建太も立ちあい撮影へ

 全日本プロレスのカズ・ハヤシが“12月15日全日本プロレスファン感謝デーの後にCM撮影”“長州さん藤波さん小橋さんが来場!”をブログに書き込んだ。
・ 長州力、藤波辰爾、小橋建太が12.15 全日本プロレス・後楽園大会来場~キリンビールCM撮影 | ブラックアイ2
・ I'm here ! カズ・ハヤシのブログ : 長州さん藤波さん小橋さん来場 - ライブドアブログ
##
12月15日全日本プロレスファン感謝デーの後にCM撮影があります!
キリンビールですよ~
全日本プロレスのリングの上で撮影します。
そしてなんと!
長州さん藤波さん小橋さんが来場!
どんな撮影になるのか?
ファン感謝デーにいらした方で時間あれば撮影に参加して頂けたらありがたいです。
ファン感謝デー後に行いますので。

##

 撮影の中身については、長州力オフィシャルサイトで告知されている。
121215_ajpw_2・ 長州力 | ニュース | 長州力CM出演情報
##
長州力がKIRINのどごし<生>の新CMに出演!

KIRINのどごし<生>プレゼンツ
夢のドリームマッチ

「妻よ。今夜はちょっと遅くなる」
サラリーマン・ドリームハンター 寺島力
vs
「“夢”とか甘いこと言ってると立ってリングから降ろさないぞ、コラッ!」
革命戦士 長州力

ごくごく普通のサラリーマンが、一夜限りのプロレスラーとして、長州力と対戦!
武藤敬司、藤波辰爾、小橋建太もゲスト参戦!
全日本プロレスファン祭り
2012年12月15日(土)後楽園ホール メイン・イベント終了後、試合スタート!

「プロレスラーになって、長州力と対戦したい」
寺島力(37歳 会社員)のドリーム、CM化決定!

夢のドリーム・マッチ「寺島力vs長州力」、ついに実現!

3万5千を超える中から、
栄えある第一弾ドリームとして選ばれたのが、
ふだんは会社員であり、良き父でもあるこの男。
寺島力(37歳)だ。

「かつてプロレスは、僕のすべてでした」

そう語る寺島は、夢の一夜に備えて、
鬼教官カズ・ハヤシのもと猛特訓を積んでいる。
しかし迎え撃つのは…
なんとあの革命戦士!長州力!!!
寺島の夢の前に、
あまりに強大な現実が立ちたはだかる。

みんなの力で、夢をかなえよう!

ごくごく普通のサラリーマンと、伝説のプロレスラー。
ふつうに考えれば、結果は見えている。
指一本触れることだって、難しいかもしれない。
果たして寺島は、夢のチカラで奇跡を
起こすことができるのか?
リングサイドの家族の前で、男になることができるのか?
すべては、あなたの声援にかかっている!!!

-------------------------------------
試合開始は、全日本プロレスファン感謝祭りメイン・イベント終了後!
夢のゴングが鳴らされるまで、しばしお待ちを!

試合の模様は撮影され、のどごし<生>の新CMに使われます。熱い声援をした方は、CMに映れるかも!? CM映りNGな方や、未成年・妊娠中・授乳期の方は、座席移動をお願いする場合がありますが、その分、大きな声援をお願いします!
-------------------------------------

##

 ごくごく普通のサラリーマンが、一夜限りのプロレスラーとして、長州力と対戦! これは斬新な企画。「妻よ。今夜はちょっと遅くなる」と「リングサイドの家族の前で、男になることができるのか?」にはちょっとした矛盾?があるが…まぁ、いいですか(笑)。

 そして、お茶の間に長州の姿が流れることにもなる。かつてのファンは長州が現役でいる姿に驚くかもしれない。

 長州力、武藤敬司、藤波辰爾、小橋建太が一堂に揃うのは嬉しいこと。せっかくなら肩を並べて記念撮影とかしてほしいなぁ!

 大会自体の対戦カード。この大会後にCM撮影。大会・試合後を通じて文字通りお祭り状態で楽しめそう。
・ 2012 ファン感謝デー 2012年12月15日(土) 全日本プロレス オフィシャルサイト - 公式ホームページ
##
2012 ファン感謝デー
2012年12月15日(土) 18:00

▼スペシャル6人タッグマッチ
武藤 敬司&カズ・ハヤシ&三宅 智子 vs SUSHI&BIG・SUSHI&武田 梨奈

▼F-1タッグ選手権試合 60分1本勝負
征矢 学&RG vs 大森 隆男&神奈月
※第3代王者組・征矢学、RG組初防衛戦

##

 ブシロードによるキングオブプロレスリングのカードゲーム電車広告といい、アントニオ猪木&橋本真也登場プレステ駅貼り広告やTVCMといい、プロレスの露出が増えているのは嬉しい。

 企業のみなさん、プロレスのインパクトや“記憶”は絶大です。ぜひ、起用をよろしくお願いします。


↓最新情報はこちらから
Blogranking_m

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> KIRIN_のどごし〈生〉
>> 全日本プロレスオフィシャル
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

中邑と桜庭の初遭遇がドームを前に電撃決定! 棚橋とオカダも前哨戦=新日プロ12・2名古屋

pick up ▼ニュース メーンは森嶋vs.小島、KENTA軍vs.大仁田軍は第7試合=ノア12・9両国全カードKENTA、大仁田提示の3種類のデスマッチに「違いがよくわからない」猪木熱狂のパキスタン到着、ウルドゥー語で「1、2、3、ダァー!」猪木氏がパキスタンの英雄の墓参り 76年に死闘石井にフォール勝ちしたヤスが、3WAYでのEXTREME戦を要求!MA軍は高木&天コジとハンデ戦!さようならマイケル?=DDT ▼情報&コラム 恩人(馳浩)との再開@小島聡 ▼格闘技 “エロツヨ”中井りん、女王就任も反省いっぱい=パンクラス亀田興毅の世界戦、叶美香がラウンドガール

 本日2日の新日本プロレス愛知県体育館大会は、ビッグマッチでは異例の“前夜24時”全カード発表となった。
・ 新日本プロレスリング:【超必見!】12.2愛知の準決勝は真壁組vsKES! 天山組vs後藤組! なんと中邑&石井vs桜庭&柴田も電撃決定!!
・ 12/02(日) 16:00 愛知・愛知県体育館|NJPW 40th anniversary Tour WORLD TAG LEAGUE 2012|大会結果一覧|Match Information|新日本プロレスリング
・ 新日本プロレスリング:12月2日(日)「WORLD TAG LEAGUE」決勝戦! 愛知大会がニコ生、USTREAMともに日本~全世界でPPV配信!
・ 新日本プロレスリング:ついに4強出揃う! 準決勝は、天山&小島vs後藤&アンダーソン、真壁&井上vsアーチャー&スミス!
・ 新日本プロレスリング:『WORLD TAG LEAGUE』8日目の星取表はコチラ!
##
■NJPW 40th anniversary Tour WORLD TAG LEAGUE 2012
2012/12/02(日) 16:00 愛知・愛知県体育館

[1]BUSHI&田口 隆祐&望月 成晃&永田 裕志 vs タイチ&TAKAみちのく&真霜 拳號&鈴木 みのる

[2]ディアマンテ・アスル&ルーシュ vs 邪道&YOSHI-HASHI

▼『WORLD TAG LEAGUE 2012』準決勝戦
[3] (Aブロック1位チーム) 井上 亘&真壁 刀義 vs (Bブロック2位チーム) デイビーボーイ・スミスJr.&ランス・アーチャー

▼『WORLD TAG LEAGUE 2012』準決勝戦
[4] (Bブロック1位チーム) 小島 聡&天山 広吉 vs (Aブロック2位チーム) “ザ・マシンガン”カール・アンダーソン&後藤 洋央紀

[5]ストロングマン&中西 学 vs 飯塚 高史&矢野 通

[6]シェルトン・ベンジャミン&MVP vs 高橋 裕二郎&田中 将斗

[7]石井 智宏&中邑 真輔 vs 柴田 勝頼&桜庭 和志

[8=セミ]KUSHIDA&棚橋 弘至 vs 外道&オカダ・カズチカ

▼『WORLD TAG LEAGUE 2012』決勝戦
[9=メイン]第3試合の勝者チーム vs 第4試合の勝者チーム

##

 タッグリーグ準決勝・決勝のみならず、中邑&石井vs桜庭&柴田、棚橋&KUSHIDAvsオカダ&外道の“1・4東京ドーム前哨戦”が決定。

 いきなり来たか。中邑真輔と桜庭和志が初顔合わせ!


↓最新情報はこちらから
Ranking_sk

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> 新日本プロレスリング
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

2012.12.01

「プロレス夢想~中邑真輔vsファン100人~」12・26新宿が実現~1・4東京ドーム桜庭和志戦直前

pick up ▼ニュース 新日本 12・2大会からUSTREAM国内向け配信開始太陽ケア、ハワイで経営学を取得の為に長期休業宣言=全日本会見帯広さやかが12・31後楽園大会を最後にアイスリボン退団を発表!12・28『19時女子』でIW19王座への挑戦が決定NOZOMIの退団を発表した東京女子だが、来年1月に秋葉原で新人のプレデビューイベントを開催することにタッグ専門家バディ・ロバーツさん死去 ▼情報&コラム 最強タッグ決勝 なぜ試合続行??@諏訪魔呪文は解けない ポイズン澤田JULIE@多重ロマンチックさん『WNC』退団報告@華名(浦井佳奈子)アノ日から今日で10年…@鈴木みのる週刊イノキ Vol.85 過去最低視聴率を更新! 大河ドラマ『平清盛』を猪木が斬る!12月のドロップキックイベント情報 ▼格闘技 ブアカーオ、TOMOYUKI下し70kgトーナメント決勝進出=11.25 タイ“野良犬”小林聡が挑む、「映画」という第2の青春。~元キックボクサーが企画、出演『KAMINOGE 12』前田日明-青木真也対談……徒然に@緩いロゴスblogさん

 これは新日プロファンは見逃せない。会場のロフトプラスワンがツイート。新日本プロレスの中邑真輔が東スポ×サムライのイベントシリーズに登場する。

・ 2012年12月スケジュール
##
26(水)
東京スポーツ新聞社×FIGHTING TV サムライ presents
「プロレス夢想~中邑真輔 VS ファン100人~」
FIGHTING TV サムライ(サムライTV)と東京スポーツがタッグを組むプロレスファンミーティングイベント「プロレス夢想」第3弾! 今回は新日本プロレス特集! ゲストに中邑真輔、登場!
【Guest】
中邑真輔(新日本プロレス)
【オブザーバー】
柴田惣一(東京スポーツ)
【MC】
三田佐代子(サムライTVキャスター/古館プロジェクト)
OPEN 18:30 / START 19:30
予約¥1500 / 当日¥1800(共に飲食代別)
※予約はこちらから ⇒ http://bit.ly/V4k2Wp
※本イベントは、サムライTVで後日放送予定です。お客様の顔や姿など個人情報が放送される場合がございますので、予めご了承下さい。また、写真撮影の機会は設ける予定ですが、動画撮影は禁止させて頂きます。

##

 タイミング的には、1・4東京ドームでの桜庭和志戦の展望がしっかり聞ける!

 中邑の喋りが面白いのは周知の事実。
・ 中邑真輔「プロレスは自分の人生を表現するためのもの」~青山学院大学「青山祭」講演会レポート: カクトウログ

 昨今の「Dropkick」や「KAMINOGE」での選手インタビューがかなり秀逸なように、旬であり語り手にもなれるレスラーは優れたコンテンツでもある。イベントでも十分に魅力的であり、かつ編集すれば番組になる、東スポとの連携で宣伝もできる、というのがいい。このシリーズ定着するか。

 なお、こちらは関東地区で今夜放送。
・ 新日本プロレスリング:イヤオゥ!! IC選手権 中邑 vs アンダーソン、真壁組 vs 桜庭組をオンエア!【テレビ朝日・ワールドプロレスリング/12月1日】
##
今週の「ワールドプロレスリング」は、11.11大阪府立体育会館で
行われたIWGPインターコンチネンタル選手権 中邑 vs アンダーソン、
真壁&井上 vs 桜庭&柴田戦をオンエア!
■放送日時
12月1日(土)27:00~
※関東地方以外の地域は放送日時が異なります。
■放送内容
11月11日 大阪府立体育会館
・真壁刀義&井上亘 vs 桜庭和志&柴田勝頼
・IWGPインターコンチネンタル選手権
中邑真輔 vs カール・アンダーソン

##

 中邑のあのマイクアピールも流れる? 楽しみ。


↓最新情報はこちらから
Ranking_sk

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> 新日本プロレスリング
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

アメリカンプロレス『TNA』TV放送が来年スタート~日テレG+にて毎週2時間+月イチ3時間

 WWEに次ぐアメリカメジャー団体「TNA」が日テレG+で来年から放映される。

 ミルホンネットに解説あり。
・ 全米第二のメジャープロレス団体 TNA 日本テレビ放送スタート (ファイト!ミルホンネット お知らせ)
##
 WWEに次ぐ全米第二のメジャープロレス団体『TNA(Total Nonstop Action Wrestling)』。現在、スパイクTVで毎週木曜日(現地時間)に『インパクト・レスリング(Impact Wrestling)』を放送しており、月に一度、PPV大会も開催しているが、この『インパクト・レスリング(Impact Wrestling)』とPPV大会の両方が、日本で放送される事が決定した。
 放送局は、『プロレスリング・ノア』の放送している日テレG+で、放送スタートは、2013年1月19日(土)19:30~21:30からスタート。
 TNAは、WWE(当時WWF)を離脱した時に揉め、絶対に契約しないとビンス・マクマホンから宣言されているジェフ・ジャレットがWCW崩壊後の2002年に、父親ジェリー・ジャレットと設立した。その後、テキサス州の天然ガス・石油などのエネルギー関連企業パンダ・エナジー社に持株を売却して融資を仰ぎ、同社CEOのカーター・ファミリーにオーナーシップを譲渡し、現在は、パンダ・エナジー社の令嬢ディクシー・カーターが全権を握っている。
 現在のTNAロースターとしては、日本でも有名なハルク・ホーガンをGM(ゼネラル・マネージャー)に据え、90年代のスーパースターで唯一WWEと契約していない絶対的なカリスマを持つスティングがGM補佐(GM代行)とベテラン勢が上位におり、現TNA世界ヘビー級王者のジェフ・ハーディ、カート・アングル、AJスタイルズ、RVDなど日本でも馴染みのある選手も多い。
 日本では2006年から2009年までサムライTVで放送されていたが、経費削減で放送が打ち切られていた。しかし、TNAは海外戦略にも熱心で世界各国で放送されている。日本でも放送が復活する事になり、更に注目を集めるだろう。

##

 10月のノア横浜文化体育館大会ではTNA勢の参戦もあった。G+つながりで交流ができていくのかな?


↓最新情報はこちらから
Ranking_sk

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> 【音でます注意】CS放送 日テレG+ 日テレがお届けするCSスポーツチャンネル
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

  • RSSで最新情報

トラックバックの留意点

  • トラックバックとは?
    トラックバックとは「ある記事にリンクをはると、その相手(記事)に対してリンクをはったことを伝えられる機能」です。トラックバック元記事に当サイト記事へのリンクがない場合、リンクの必然性が低い場合等は当方の判断で削除することがあることをご了承ください。

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー