« ドキュメント映画「ダイナマイト・キッドの生涯」が来年2月14日に英国マンチェスターでプレミア公開 | トップページ | 木谷高明会長インタビューをイッキ読み「(ドーム)チケットの売れ行きは去年の倍。8年ぶりの入り」 »

2012.12.04

中邑vs桜庭はWメイン1試合目、直前大会でライガーvsみのる、前夜祭に前田日明/発表まとめ

 3日、新日本プロレスが記者会見を行い、1・4東京ドーム大会での追加カード含む全カード&試合順を発表した。
・ 新日本プロレスリング:武藤&大地vsテンコジ! 田中vsベンジャミン! IWGPタッグ! 永田vsみのる! 1.4東京ドーム全カードが決定!!
##
■WRESTLE KINGDOM 7 ~EVOLUTION~in 東京ドーム
2013年1月4日(金)17時~ 東京・東京ドーム
※ダークマッチは16時30分 開始予定
PPV完全生中継

[0-1]【15分1本勝負】
井上亘&タマ・トンガ&キャプテン・ニュージャパン
vs 邪道&YOSHI-HASHI&石井智宏

[0-2]【15分1本勝負】
獣神サンダー・ライガー&タイガーマスク&高橋広夢
 vs 田口隆祐&KUSHIDA&BUSHI
 
[1]【スペシャル6人タッグマッチ 30分1本勝負】
中西学&MVP&ストロングマン
 vs 矢野通&飯塚高史&高橋裕二郎

[2]【NEVER無差別級選手権試合 60分1本勝負】
(初代王者)田中将斗vsシェルトン・ベンジャミン(挑戦者)
※ 初防衛戦

[3]【IWGPタッグ選手権試合 60分1本勝負】
(第61代王者)ランス・アーチャー&デイビーボーイ・スミスJr.vs後藤洋央紀&カール・アンダーソン(挑戦者組/WORLD TAG LEAGUE2012優勝)
※2度目の防衛戦

[4]【スペシャルシングルマッチ 30分1本勝負】
永田裕志vs鈴木みのる

[5]【IWGPジュニアヘビー級選手権試合3WAYマッチ 60分1本勝負】
(第66代王者)プリンス・デヴィットvsロウ・キー(挑戦者)vs飯伏幸太(挑戦者)
※ 初防衛戦 
3選手同時に試合を行い、いずれかの選手が勝利した時点で決着する。

[6]【スペシャルタッグマッチ 30分1本勝負】
天山広吉&小島聡vs 武藤敬司&橋本大地

[7]【スペシャルシングルマッチ 30分1本勝負】
真壁刀義vs 柴田勝頼

[8]ダブルメインイベントⅠ【IWGPインターコンチネンタル選手権試合 60分1本勝負】
(第4代王者)中邑真輔vs桜庭和志(挑戦者)
※ 4度目の防衛戦

[9]ダブルメインイベントⅡ【IWGPヘビー級選手権試合 60分1本勝負】
(第58代王者)棚橋弘至vs オカダ・カズチカ(挑戦者/G1 CLIMAX 22優勝者)
※6度目の防衛戦

##

 追加カード発表会見の模様。

・ 新日本プロレスリング:「新日本に来るのはまだ早い!!」テンコジが“不在”の橋本大地を一刀両断!! 中西が「バカ」発言にエキサイト!!

 大プロレス祭りへの新日本プロレスOB参加も発表に。
・ 新日本プロレスリング:『大プロレス祭り』詳細決定!! 1月2日に1.4東京ドーム直前会見! 3日はハンセン、坂口、藤波、長州、初代タイガー、前田らが総登場!!
##
『ブシモ Presents 新春!大プロレス祭り』
■1月2日(水)
9:00 グッズ物販、チケット販売コーナー開始
11:00開場 12:00 開始

有料エリア
◎オープニングセレモニー
◎大サイン会
 参加予定:1・4東京ドーム大会出場選手
◎スペシャルリングサイドマッチ(4試合予定)
 ※対戦カードは後日発表
◎1・4『ブシモ Presents WRESTLE KINGDOM 7 ~EVOLUTION~ in 東京ドーム』大会直前記者会見
◎スペシャルトークショー
ゲスト:1・4東京ドーム大会出場選手
◎『キング オブ プロレスリング』特別マッチ
◎抽選会、オークション、ベルト展示、他

■1月3日(木)
9:00 グッズ物販、チケット販売コーナー開始
10:00 開場 11:00 開始
◎オープニングセレモニー
◎大サイン会
参加予定:スタン・ハンセン、坂口征二、藤波辰爾、長州力、初代タイガーマスク、前田日明、橋本大地、他
◎スペシャルリングサイドマッチ(4試合予定)
※対戦カードは後日発表
『ラジオ新日本プロレス』公開収録
ゲスト:前田日明

MC:清野茂樹アナ、赤井沙希
◎スペシャルトークショー
ゲスト:藤波辰爾、長州力、初代タイガーマスク
◎『キング オブ プロレスリング』特別マッチ
◎抽選会、オークション、ベルト展示、他

★無料エリア(両日とも)
【グッズ販売】1・4東京ドーム大会グッズ先行販売、
『キング オブ プロレスリング』第2弾先行販売
【チケット販売】イベント当日券販売、
1・4東京ドーム大会ほか新日本プロレス観戦チケット販売

##

 前哨シリーズでは、後楽園のラインナップが異彩を放つ。直接の顔合わせなき前哨戦がズラリ。
・ 新日本プロレスリング:年内最終シリーズ『Road to TOKYO DOME』全対戦カード決定! 棚橋とオカダが連日の前哨戦!最終戦はシングルマッチ7試合!
##
NJPW 40th anniversary Tour Road to TOKYO DOME
2012/12/23(日) 18:30 東京・後楽園ホール
[1]BUSHI&タイガーマスク vs 渡辺 高章&高橋 広夢
[2]キャプテン・ニュージャパン&井上 亘&中西 学&小島 聡&天山 広吉 vs 邪道&YOSHI-HASHI&高橋 裕二郎&飯塚 高史&矢野 通
▼Road to TOKYO DOME 1
[3]後藤 洋央紀 vs TAKAみちのく
▼Road to TOKYO DOME 2
[4]KUSHIDA vs 中邑 真輔
▼Road to TOKYO DOME 3
[5]真壁 刀義 vs 石井 智宏
▼Road to TOKYO DOME 4
[6]獣神サンダー・ライガー vs 鈴木みのる
▼Road to TOKYO DOME 5
[7]永田 裕志 vs タイチ
▼Road to TOKYO DOME 6
[8]田口 隆祐 vs オカダ・カズチカ
▼Road to TOKYO DOME 7
[9]棚橋 弘至 vs 外道

##

 3日は新日本プロレス1・4ドーム大会そして周辺大会&イベントの発表ラッシュでした。

 さすがに1・4追加カードにサプライズはなかったが、大プロレス祭りへのOB大挙投入、後楽園でのライガーvsみのる含むシングル7試合には驚かされた。

 こうしてみると、最終試合の棚橋弘至とオカダ・カズチカこそ現王者と前王者の横綱対決だが、その前2試合に柴田勝頼・桜庭和志が登場。柴田・桜庭はついに“ドームの目玉”へとこぎつけたことがわかる。中邑真輔には「(桜庭&柴田に)盛り上がってるのは『KAMINOGE』とカクトウログだけじゃねぇのか?」と言われたが、どうです、新日本としても盛り上がってるでしょ?(笑)

 イッテンヨンまで、あと1か月。


↓最新情報はこちらから
Ranking_sk

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> 新日本プロレスリング
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

|

« ドキュメント映画「ダイナマイト・キッドの生涯」が来年2月14日に英国マンチェスターでプレミア公開 | トップページ | 木谷高明会長インタビューをイッキ読み「(ドーム)チケットの売れ行きは去年の倍。8年ぶりの入り」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50765/56247584

この記事へのトラックバック一覧です: 中邑vs桜庭はWメイン1試合目、直前大会でライガーvsみのる、前夜祭に前田日明/発表まとめ:

« ドキュメント映画「ダイナマイト・キッドの生涯」が来年2月14日に英国マンチェスターでプレミア公開 | トップページ | 木谷高明会長インタビューをイッキ読み「(ドーム)チケットの売れ行きは去年の倍。8年ぶりの入り」 »