« 桜庭&柴田vs永田&中西実現、ニュージャパンカップ2回戦=新日本プロレス3・17尼崎大会結果 | トップページ | 白石氏と現場の対立加速~諏訪魔「クソオーナー黙らせる」 内田社長は謝罪 そして佐藤光留は・・・ »

2013.03.18

全日本プロレス3・17両国国技館結果~白石伸生オーナーが大会後リング登場、KENSOに張り手

 全日本プロレスのビッグマッチ、両国国技館大会が17日に開催された。何が起きた!?

 サイト情報と携帯サイト「プロレス&格闘技DX」より。
・ 3/17【全日本プロレス】船木vs.諏訪魔 三冠戦(スポーツナビ)
・ 2013 プロレスLOVE in 両国~BASIC&DYNAMIC~ 2013年3月17日(日)全日本プロレス オフィシャルサイト - 公式ホームページ
##
「2013 プロレスLOVE in 両国~BASIC&DYNAMIC~」
3月17日(日)16:00東京・両国国技館
観衆 9,000人(満員)=主催者発表

[1]×大和ヒロシ&佐藤光留(9分2秒、カツオの一本釣り→片エビ固め)SUSHI○&アンディ・ウー
※SUSHIが新兵器で大和に連勝 マスクマンコンビ、タッグリーグへ弾み

[2]○渕正信&西村修(7分35秒、首固め)KENSO&リード・フレアー×
※KENSO「KENSOクビ? 全日本プロレスをやめる気はありません! 白石よく聞け! KENSOのガチンコプロレスをみたい? ふざけんな白石! やってやろうじゃねぇか! このKENSOが全日本プロレスのメインに立ちます。応援よろしくお願いします!」

[第2試合終了後]小橋建太がファンに挨拶
「ここ全日本プロレスは私がプロレスラーとして生まれ育った場所です。もうリングに上がって試合をすることはできませんが、これからなにか力になれることがあればと思っています」

▼アジアタッグ選手権試合
[3]【第91代王者組】○田中稔&金本浩二(17分50秒、ミノルスペシャル)【挑戦者組】鈴木鼓太郎×&青木篤志
※田中稔&金本浩二組が初防衛に成功 稔が鼓太郎にリベンジ ジュニスタ、アジアV1でタッグリーグ制覇へ

▼世界ジュニア・ヘビー級選手権試合
[4]○【第35代王者】金丸義信(14分10秒、タッチアウト→片エビ固め)【挑戦者】カズ・ハヤシ×
※金丸義信、初防衛に成功。タッグリーグ戦へ渕指名

[5]曙&浜亮太&×中之上靖文(7分11秒、レボリューションボム→エビ固め)蝶野正洋&ジョー・ドーリング○&近藤修司

~休憩~

[6]○武藤敬司&ドン・フライ(9分57秒、フランケンシュタイナー→エビ固め)高山善廣&河野真幸×
※11年ぶり再会対決 フライ-高山がノーガード殴打戦再現

[7]×真田聖也(11分33秒、ジャンピングサンダーファイヤーパワーボム)KAI○
※ヘビー級戦士に変貌 KAIが真田に辛勝「トップ目指す」

▼世界タッグ選手権試合
[8=セミ]【第64代王者組】大森隆男&×征矢学(24分53秒、ゴーフラッシャー→片エビ固め)【挑戦者】秋山準&潮﨑豪○
※大森隆男&征矢学組、3度目の防衛に失敗 秋山&潮崎が小橋眼前で世界タッグ奪取

▼三冠ヘビー級選手権試合
[9=メイン]×【第45代王者】船木誠勝(30分15秒、バックドロップホールド)【挑戦者】諏訪魔○
※船木誠勝、5度目の防衛に失敗 諏訪魔が第46代王者に 3度目の王座戴冠

##

 世界タッグ、三冠ヘビー級王座が移動! 小橋建太のPWF会長就任も発表に。メイン後には諏訪魔、潮崎、KAIらが乱闘で大混乱となったが、諏訪魔が締める。

 メインの勝者・諏訪魔がリングを降り、BGMが流れ、リングアナが来場感謝のアナウンス、、、
・ バトル・ニュース|試合速報・結果|船木を下して三冠王座を奪取した諏訪魔が、世界タッグを奪取したバーニングに宣戦布告!話題のアノ人がリング上へ...
##
 そして事件は大会が終了し、照明も落ち、観客が帰りはじめた頃に起こった。
 突如リング上に謎の人物が上がる。素早くその人物が何者か気付いた観客のブーイングで場内が包まれる中、その人物はマイクを持つと、自分がいま話題の白石伸生オーナーであることを明かした。
 白石オーナーはポケットに手を入れたまま「オイ、内田!」と内田代表を呼び出し、「この客席見ろよ。これで超満員なんて発表するなよ! 純粋な数で(実数発表の)新日本と勝負しろ」と命令口調で指示。
 さらに一部で"クビ宣告"をしたKENSOを呼び出して、「お前、ガチンコ出来るのかよ?」と詰め寄る。KENSOはあくまでもKENSOらしく「いつも第2試合でガチンコプロレスやってますよー! KENSOのガチンコプロレス見たいですかー!」と観客に尋ねる。観客はKENSOを支持し、相変わらず白石オーナーにブーイングを飛ばすが、白石オーナーはKENSOと睨み合うと、何とKENSOに張り手をお見舞い。
 KENSOはレスラーである以上、素人相手に手を出せないため、グッと堪える。そこで白石オーナーがリングから降りようとするが、ずっとリングサイドから白石オーナーに向かって抗議していた佐藤光留が、ついにブチ切れてリングに上がり白石オーナーに掴みかかる非常事態に。
 慌てて全日本の所属選手が光留を止めると、白石オーナーは逃げるように会場を飛び出し、駐車場に一直線。追いかけてきたマスコミに向かって「僕はプロレスラーじゃないんで、こういうような取材は受けられません。僕にも感情があるんで、後日」と言い残し、車に乗り込んで会場を後にした。

##

 携帯サイト「プロレス&格闘技DX」には「佐藤光留が駆け込んできて、号泣しながら白石オーナーに殺到」とある。

 事前に白石オーナーの出禁を宣言していた内田雅之社長、なぜ阻止しなかった!?

 その他、ツイッターから声を紹介。

 白石オーナーはこれまで通りの主張を貫いた格好となった。改革の手を緩めずといえば聞こえがいいが、打開策を見い出しているというよりも、誠実さを欠くような言動が悲しい。

 それでいて、内田社長も当初の姿勢を貫徹した対処はできず。KENSOと佐藤光留はオーナーに反発する姿勢を見せたことだけが光明となったものの、全日本プロレスの未来はどこへ…。

 白石氏のフェイスブックはどうなった?


↓最新情報はこちらから
Blogranking_m

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> 全日本プロレスオフィシャル
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

|

« 桜庭&柴田vs永田&中西実現、ニュージャパンカップ2回戦=新日本プロレス3・17尼崎大会結果 | トップページ | 白石氏と現場の対立加速~諏訪魔「クソオーナー黙らせる」 内田社長は謝罪 そして佐藤光留は・・・ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50765/56974883

この記事へのトラックバック一覧です: 全日本プロレス3・17両国国技館結果~白石伸生オーナーが大会後リング登場、KENSOに張り手:

« 桜庭&柴田vs永田&中西実現、ニュージャパンカップ2回戦=新日本プロレス3・17尼崎大会結果 | トップページ | 白石氏と現場の対立加速~諏訪魔「クソオーナー黙らせる」 内田社長は謝罪 そして佐藤光留は・・・ »