« 全日本プロレス6・30両国国技館速報観戦記まとめ~団体分裂前の所属選手が揃った最後の大会 | トップページ | K-DOJO滝澤大志が盗撮で逮捕、本日2日謝罪会見へ~下らねぇ事で一面飾ってんじゃねぇぞ! »

2013.07.01

「武藤全日本」約11年間で幕~白石社長、9人の辞表届認める。選手半数で2週間後に新シリーズ

pick up ▼ニュース GHC前哨戦で丸藤が王者KENTAに完勝=ノア後楽園ドインク・ザ・クラウン(マット・オズボーン)さん死去 ▼情報&コラム ファウルカップをディーノに奪われ動揺 男色ディーノの洗礼浴びた“荒鷲2世”「魂が震えた新日ベストバウト」が面白い@多重ロマンチックさん ▼格闘技 近藤有己は判定負け…メーンはガイ・デルモが1本勝ち=パンクラス

 分裂騒動に揺れる中で、全日本プロレス6・30両国国技館大会が終了した。観衆は6,500人と主催者発表。
・ 全日本プロレス6・30両国国技館速報観戦記まとめ~団体分裂前の所属選手が揃った最後の大会: カクトウログ
・ 06/30(日)東京・両国国技館(全日本公式)
・ 6/30【全日本プロレス】三大タイトルマッチ(スポーツナビ)

 5月末時点で退団していた武藤敬司に加え、この大会を最後に退団表明している選手・スタッフが多数。約11年間の「武藤全日本」が終わりを告げた。

 会場で観戦したが、残留組と離脱組が揉めるわけじゃない。いつもの質を、立場を乗り越えて作り上げていた。ただ、両国までのシチュエーションが闘いへの集中を遠ざけるものだっただけに複雑だった。闘いが終わるたび、これまでの感謝とこれからへのエールを送りあっていた。

 バックステージでのGET WILD劇場は通常運転。ワイルドならぬマイルドないでたちで征矢学が登場。リンク先でやりとりは確認を。
・ バトル・ニュース|試合速報・結果|武藤のいない武藤全日本のラスト両国で諏訪魔が三冠死守!全日本を去る大和に反し、光留は継続参戦を表明!甦ったGET WILD劇場!

 一夜明け、デイリーが退団選手について報道。
・ 全日9人が退団届 次期Sは厳しい陣容/ファイト/デイリースポーツ online
##
 全日本の白石伸生社長(40)が来場し、今後への見解を示した。白石氏は船木、ハヤシ、近藤、浜、大和、KAI(30)、河野真幸(33)、中之上靖文(27)に練習生を加えた9人から退団届が提出済みとした。これまで7、8月の継続参戦を示唆していた離脱組の契約終了時期については「もめなくていいと言っている」と“軟化”。今大会での解除を認める構えとみられる。また、現場の改革意向は不変とした。選手の分裂で新体制も厳しい陣容の中、14日に次期シリーズ開幕戦を迎える。他団体の協力などで乗り越えることになりそうだ。
##

 これまでの報道と合わせて残留・離脱情報のまとめ。
##
▼全日本残留選手
[本隊]
諏訪魔、太陽ケア(復帰)、大森隆男、征矢学、ジョー・ドーリング、KENSO、SUSHI
[バーニング]
秋山準、潮崎豪、金丸義信、鈴木鼓太郎、青木篤志

▼全日本離脱選手
[5月末に辞表提出済み]
武藤敬司
[両国までに退団届提出済み]
船木誠勝、近藤修司、カズ・ハヤシ、KAI、浜亮太、河野真幸、中之上靖文、大和ヒロシ、練習生(稲葉大樹と思われる)
[退団見込み]
田中稔(本日をもって退団させてもらいます
真田聖也(全日本離脱へ 武藤と合流か

▼未定
渕正信、アンディ・ウー、曙(フリー)、金本浩二(フリー)

##

 ただし、公式ページには真田、曙、渕、アンディ・ウーの名前あり。雷陣明の名もあるがSUSHIと同一人物説が有力。
・ PLAYER DATA 全日本プロレス オフィシャルサイト - 公式ホームページ

 2週間後にサマーアクションシリーズが開幕。
・ 2013 サマーアクションシリーズ 平成25年7月14日(日)~平成25年7月28日(日)
##
07/14(日)東京・後楽園ホール
07/15(月)宮城・仙台市若林体育館
07/17(水)長野・松本平広域公園内体育館(信州スカイパーク)
07/19(金)茨城・水戸市東町 県立スポーツセンター
07/21(日)大阪・ボディメーカーコロシアム(大阪府立体育会館)第2競技場
07/23(火)香川・高松シンボルタワー展示場
07/24(水)高知・高知市サンピアセリーズ
07/25(木)愛媛・新居浜商業振興センター 銅夢にいはま
07/28(日)東京・後楽園ホール

##

 “他団体の協力などで乗り越える”というが、かねてからのガチンコセメントプロレスうんぬんの白石伸生社長発言への反発もある。どうなってしまうんだろう?

 一方の武藤派も、選手たちを確保したからには早く動きださなければならない。夏に発表、秋に旗揚げといった手順だろうか。選手に関しては新日本プロレスをはじめ他団体の協力も得られそう。されど白石社長が触れていた違約金をどうクリアするのか、会場をこれから押さえていくというハンデなどから苦戦が見込まれる。

 双方とも苦しいスタートとなることは間違いない。


↓最新情報はこちらから
Blogranking_m

>> 最新情報は人気ブログランキングで
>> 全日本プロレスオフィシャル
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

|

« 全日本プロレス6・30両国国技館速報観戦記まとめ~団体分裂前の所属選手が揃った最後の大会 | トップページ | K-DOJO滝澤大志が盗撮で逮捕、本日2日謝罪会見へ~下らねぇ事で一面飾ってんじゃねぇぞ! »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50765/57701884

この記事へのトラックバック一覧です: 「武藤全日本」約11年間で幕~白石社長、9人の辞表届認める。選手半数で2週間後に新シリーズ:

« 全日本プロレス6・30両国国技館速報観戦記まとめ~団体分裂前の所属選手が揃った最後の大会 | トップページ | K-DOJO滝澤大志が盗撮で逮捕、本日2日謝罪会見へ~下らねぇ事で一面飾ってんじゃねぇぞ! »