« レスラーによるアナウンサー襲撃は訴えられる? 弁護士回答は「野上アナの裸ネクタイは様式美」 | トップページ | 全日8・25白石社長参戦は「休憩中のエキシビションマッチ」に~渕正信、和田京平レフェリーの反発で »

2013.08.13

前田日明、田村潔司、山本喧一、高橋義生、鈴木みのる…U系の因縁~KAMINOGE21号8月下旬発売

pick up ▼ニュース ロウ・キー参戦!1回戦で秋山vs.曙=全日本・王道トーナメント対戦カード「WRESTLE-1」旗揚げ戦・9月8日(日)TDCホール大会チケットが全席種残り僅かに8月17日、18日DDT両国大会チケット取り扱いについて『G1』初優勝の内藤が“1・4ドームIWGP挑戦権利書”を獲得!しかし、その視線はあくまで田中将斗菅林直樹社長が今年の『G1』を総括8月21日より棚橋弘至が、9月8日より石井智宏が、メキシコ・CMLLへの遠征へ10月12日(土)新日本プロレスが公開オーディション ▼情報&コラム 9月29日『DESTRUCTION』神戸ワールド記念ホール大会をスカパー! 等でPPV完全生中継8月31日(日) 14時水道橋・闘魂SHOP“『G1』優勝記念”内藤哲也撮影会8月16日(金)18:00渋谷西武百貨店 オカダ・カズチカがイベント新日本プロレス初!! 全国26ヶ所で“ライブシネマ”!! 『G1』優勝決定戦を映画館で堪能!!(報告)8月12日(月)発売!「燃えろ!新日本プロレス 第49号」は『新日本vs邪道、危険すぎる賭け!!』あの人気選手がメガネ男子に!! 棚橋選手、後藤選手が「Zoff」の新CMに出演!!  絶賛オンエア中藤田和之のインタビュー記事が8月16日(金)発売の週刊プロレスに掲載8月10日(土)~9月1日(日)ダイバーシティ東京プラザ「キン肉マン in iine tokyo」開催8月7日(水)~8月13日(火)『キン肉マンマッスルショップ』大丸梅田店にてフェア ▼格闘技 メイヘムがDV容疑で逮捕される@MMA IRONMAN さん拘置所内ではマンガ三昧! “塀の中に落ちた金メダリスト”内柴正人被告の近況

Kaminoge21 表紙はグラサン姿の前田日明。8月下旬発売、『KAMINOGE』vol.21のコンテンツが明らかとなった。
・ 『KAMINOGE』vol.21は8月下旬発売! kaminoge
##
That Summer Feeling
あの夏の日の感情は、ある日また君を訪れる――。
前田日明ともっと仲良くしたい。

[INTERVIEW]
■前田日明
夏の多摩川のほとりで、前田日明と話した2時間18分。

「日本のこと以外は何もわかんない。韓国語なんか喋れない。俺は“李朝系日本人”だから、韓国なんか祖国だと思ったことは一度もない」

■“ビッグダディ”林下清志
9・14『AOMORI ROCK FESTIVAL’13 ~夏の魔物~』でなんとプロレスデビュー!
プロレスをやりたいと思ったのならそうしろ!
そう思ったのならそうしろってまで『KAMINOGE』はもう言うっ!

「俺の中から女性信仰心がなくなることはないですから。棚橋選手じゃないけども、(拳を天に挙げ)女はみんな愛してま~~~す!!」

■田村潔司
格闘人生25年を振り返る田村潔司物語・3部作、ついに完結!
PRIDE参戦/幻に終わったタイガーマスク変身計画/髙田延彦引退試合/吉田秀彦戦/ついに実現した桜庭戦/そしてこれから。[後編]

「最後にもう一度大勝負? それはわからんし、引退試合だってやるかわからない。とりあえずいまの目標は『子どもの運動会では絶対に俺が一番になる』ってことだから」

■山本喧一
義理の親から加えられた壮絶な虐待、前田日明と矢沢永吉の自伝との出会い、Uインター入門、菊田早苗腕折り事件、田村潔司との確執、リングス移籍、そして北海道で夢の続きへ――。

「人間はいつ死ぬかわからないんだ。このままじゃ後悔しか残らない。だから、もう一回『POWER OF DREAM』をイチからやり直してるんだ」

■高橋義生
9・29パンクラス“負けたら即引退マッチ”川村亮戦が決定。“人喰い義生”の格闘技人生を振り返る!! [前編]

「高校時代から鈴木みのるも永田裕志も『プロレスラーになりたい』って言ってましたから。だから俺らはみんな、レスリングの試合前でもスクワットとかやってました」

■三又又三
誰もが忘れていた、この男がかつて『KAMINOGE』裏編集長だったということを。『あまちゃん』出演効果で“三又現象”を巻き起こしながら久しぶりの登場!!

「年末の『人志松本のすべらない話』では間違いなくMVSを獲る自信がある!
出演できるのかって? “笑いの総合格闘技”って謳ってる以上は俺を無視できないでしょ!!」

■松本ハウス[松本キック・ハウス加賀谷]
ヤァ! ヤァ! ヤァ! 統合失調症がやってきた!伝説のお笑いコンビ・松本ハウス、復活までの軌跡

「世の中のふとした間違いが7連発ぐらい続いてくれれば、テレビとかでの活躍も可能じゃないかと思うんです」(加賀谷)
「『やります!』ぐらい言えよ(笑)」(キック)

[HENTAI ZADANKAI]
■玉袋筋太郎「“伝説の極悪レフェリー・阿部四郎”変態座談会」
あの宮藤官九郎も愛した“ひとり悪徳のジャングル”!
その素顔は全女の掟“三禁”をキッチリ守った優等生だった!?

■好評新連載第3回!
★『鈴木みのるのふたり言』

■2カ月ぶりのFAX送信 !
★『木谷さんのFAX通信』

[ILLUSTRATION]
★五木田智央の『画画画報』

[SUMMER NIGHT COLUMNS]
★バッファロー吾郎Aの『きむコロ列伝!!』
★古泉智浩 『客観的判断』
★プチ鹿島 『俺の人生にも、一度くらい幸せなコラムがあってもいい。』
★椎名基樹 『自己投影観戦記?できれば強くなりたかった?』
★九龍ジョー 『ワカとモモと池田屋へお散歩。』

##

 さきほど新日本プロレスG1クライマックス放映の『Get Sports』録画を観た。棚橋弘至と柴田勝頼の対立が煽りVで描かれ、盛り上げるために何でもやってきた棚橋と、やりたくないことまでやって盛り上げたいとは思わない柴田の構図が出ていた。

 前田日明、田村潔司、山本喧一、髙橋義生、そして鈴木みのる…つまるところUWF系は“やりたくないことまでやって盛り上げたいとは思わない”という面倒くさくも魅力的なレスラーたちの集まりなんだと思う。だからこうして、誌面を飾って需要があるんだろうなと。


↓最新情報はこちらから
Ranking_sk

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> kaminoge 公式サイト
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

|

« レスラーによるアナウンサー襲撃は訴えられる? 弁護士回答は「野上アナの裸ネクタイは様式美」 | トップページ | 全日8・25白石社長参戦は「休憩中のエキシビションマッチ」に~渕正信、和田京平レフェリーの反発で »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50765/57981277

この記事へのトラックバック一覧です: 前田日明、田村潔司、山本喧一、高橋義生、鈴木みのる…U系の因縁~KAMINOGE21号8月下旬発売:

« レスラーによるアナウンサー襲撃は訴えられる? 弁護士回答は「野上アナの裸ネクタイは様式美」 | トップページ | 全日8・25白石社長参戦は「休憩中のエキシビションマッチ」に~渕正信、和田京平レフェリーの反発で »