« 欽ちゃん走り、佐々木健介と合体技で復活(明治座公演)/週末の地上波テレビ&イベント情報まとめ | トップページ | 柴田勝頼&新島英一郎氏出演のNICONOGE2・21放送文字起こし(駒沢シバティストさん)が完結 »

2014.03.08

近藤有己vs成瀬昌由が決定~猛反対した前田日明だったが、最後は成瀬に「怪我だけはするな」と親心

pick up ▼ニュース 17:00ゴング! ノア3月8日(土)有明コロシアム大会直前情報真壁、後藤、内藤、柴田らが出場 5月10日(土)11日(日)に新日本プロレス“タイ興行”正式発表開催近づく!! 台湾現地の新聞・雑誌にて、新日本プロレスが続々紹介TNA主催PPV大会3・9「LOCK DOWN(ロックダウン)」参戦選手にW-1中之上靖文が追加華原朋美が2・22大田区「That’S 女子プロレス」登場、復帰のKAORUを激励 ▼情報&コラム 小学生に大人気!! オカダ・カズチカが「バディフェスタ!!」にやってきた旗揚げ記念日オカダのジャーマンは“オカダ・カズチカ”になってから初鈴木みのる「きょうオレが使った技は全部アントニオ猪木とカール・ゴッチの技だ」 ▼格闘技 長渕剛が「第1回全日本フルコンタクト空手道選手権大会」のテーマソングを担当

 昨年10月、元リングスの成瀬昌由が10年ぶり国内総合格闘技試合に復帰。
・ 成瀬昌由が10年ぶりの総合復帰~猛反対した前田日明、4時間後に菊田早苗対策5か条を電話していた カクトウログ

 成瀬の物語には前田日明の存在が欠かせない。今度は近藤有己戦の話が持ち上がり、成瀬は果敢にも前田の許可をもらいにいく。

 6日、新宿のパンクラス事務所で記者会見。

・ 最後のリング使用大会となる3.30『パンクラス257』で、近藤有己vs成瀬昌由の“パンクラスvsリングス対決”が決定! - news - バトル・ニュース
・ バウトレビュー - NEWS [パンクラス] 近藤有己、元リングス・ジャパンの成瀬昌由と対戦:3.30 横浜
##
 成瀬は、初めはオファーの話だとは思っていなかった。2月に近藤がKO勝利を挙げたことも知っており、まさか拳を交えることになるとはと驚いたという。「でも、近藤選手の相手に選んでいただいたと聞いた瞬間、自分の中で燃えた。前田さんに相談すると、菊田戦の時と同じように『もう年なんだからやめておけ』と猛反対された。でも、少し時間はかかったが、このたび対戦が決まり、非常に嬉しい」と話した。
 近藤は「リングで闘うのは2月で最後だと思っていたけど、思いのほか、またあった(笑)。お話を聞いて、やりたいと思って受けた。この大会はパンクラスとしてリング最後。しっかり区切りをつける役割をいただいたんだなと思っている。それにふさわしい試合をしたい」と話した。成瀬については「僕がこの世界に入りたいと思ったとき、リングスで新人として闘っていた。その姿を見て、あの人くらい頑張れば自分もやっていけるかも知れないと目標にしていた。大先輩と思っていた人と闘えて本当に光栄。それにふさわしい、内容ある熱い試合にしたい」と話した。
 リングスとパンクラスの間は、かつて様々な問題が起き、対立構造として語られた時期もあった。しかし現在は隔世の感がある。成瀬は「自分と近藤選手が闘うとなれば、やはりそういう過去のことはついて回ると思う。でも、自由に解釈してもらっていい。今は、酒井代表が前田(日明)さんを会場に呼ぶなど、時代は確実に変わっている。先ほども少し話したが、今回の事を前田さんに話したら、最初は取りつく島もないほど大反対だった。でも、少し時間をおいて話して、酒井代表と前田さんが話す機会も作っていただき、最終的に賛成していただいた。ここまで面倒をかけたからには負けられない。この大会がパンクラス最後のリングであること、パンクラスの象徴と闘うこと、全てもう後には退けない。前田さんに恥をかかせられない。プロとして燃える、爆発する試合をしなくては」と語った。
 前田の反対には、直球でぶつかったという。「最後には『怪我だけはするな』と親心を見せてくれた。しっかり勝ちという形で恩返ししたい」と重ねて感謝の意を話した。
 一方の近藤は「成瀬さんはリングスで育った選手。前田日明さんに育てられた選手なので、ただものではないと思う。でも、僕も、船木(誠勝)さんや鈴木(みのる)さん。高橋(義生)さんに育てられた意地がある。お互いの意地と意地がぶつかって、いい試合になればと思う」と話す。2人にとっては、リングス対パンクラスという図式でなく、お互いの恩師に対する感謝の念がぶつかり合う試合なのだろう。

■PANCRASE 257 3月30日(日) 横浜文化体育館
※パンクラスのナンバーシリーズ最後のリング使用大会
▼無差別級 5分2R
近藤有己(パンクラスism) vs 成瀬昌由(フリー)

##

 猛反対した前田日明だったが、最後には成瀬に「怪我だけはするな」と親心。

 前田の『もう年なんだからやめておけ』『怪我だけはするな』との声かけ。成瀬の『前田さんに恥をかかせられない』『しっかり勝ちという形で恩返ししたい』との誓い。パンクラスvsリングスという構図で語られる様々なこと。いろいろとジーンとくる記事なんである。

 成瀬がブログ更新。
・ 成瀬昌由の自由人ブログ「試合すなわち人生ラストマッチ」


↓最新情報はこちらから
Blogranking_a_2

>> 格闘技プロレス人気ブログランキング
>> RINGS公式サイト
>> 週刊 前田日明
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

|

« 欽ちゃん走り、佐々木健介と合体技で復活(明治座公演)/週末の地上波テレビ&イベント情報まとめ | トップページ | 柴田勝頼&新島英一郎氏出演のNICONOGE2・21放送文字起こし(駒沢シバティストさん)が完結 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50765/59255643

この記事へのトラックバック一覧です: 近藤有己vs成瀬昌由が決定~猛反対した前田日明だったが、最後は成瀬に「怪我だけはするな」と親心:

« 欽ちゃん走り、佐々木健介と合体技で復活(明治座公演)/週末の地上波テレビ&イベント情報まとめ | トップページ | 柴田勝頼&新島英一郎氏出演のNICONOGE2・21放送文字起こし(駒沢シバティストさん)が完結 »