« 垣原賢人「第一試合からメインです。UWFから元気をもらうべく、遅れないよう会場に向かいます」本日カッキーエイド8・18後楽園 | トップページ | カッキーエイド舞台裏~控え室で涙した垣原賢人を抱きしめた前田日明/21日(金)カッキーエイド・アフターイベント情報 »

2015.08.19

UWF同窓会構想がカッキーエイドで実現~前田&山崎が揃ってリングイン、高田からメッセージ到着。垣原「UWFは強いんです!」

pick up ▼ニュース 「藤田和之 vs 澤田敦士」「青木真也 vs 橋本大地」8.29 INOKI GENOME FIGHT 4 追加借金王・安田が身勝手な現役復帰宣言SUSHIの欠場により全日本プロレス8.29後楽園大会の一部カード変更!入江が緊急参戦電流「発破」&「バックスクリーン3連発」爆破バットデスマッチ!9・5なにわ超花火紫雷美央が引退興行プランを発表!明日19時・新宿FACE『クローズ・ラグナロク』LiLiCoはイケメンパートナーと合体技を特訓中!赤井沙希が天龍からグーパンチを継承か!? ▼情報&コラム 関東地区8月22日(土)27時20分~『ワールドプロレスリング』は「G1 CLIMAX 25」優勝決定戦を放送9月16日(水)18:45新大久保『スタジオGP』舟橋慶一さんイベントに小佐野景浩さんも追加参戦

 関係者と満員1,104人の観衆による“カッキーエイド”。18日の後楽園ホールにて、悪性リンパ腫(血液のがん)と闘うカッキーこと垣原賢人を応援する大会「Moving On~カッキーエイド~」が開かれた。会場にて観戦しました。

150819_kakkya

・ 悪性リンパ腫と闘う垣原賢人さんを応援しようとU戦士が集結!前田も熱い檄! プロレスやバクステから力をもらった垣原さんは「僕は絶対に負けません!」(バトルニュース)
・ 悪性リンパ腫と闘う垣原賢人が感動リングイン! UWF戦士がカッキーエイドに集結 ファイト!ミルホンネット

 昨年12月に病気を公表してからSNS上で闘病の様子を綴ってきた垣原。長時間の抗がん剤投与、食事をはじめとした諸療法の末に、この夏になって動きが見られるようになった。
・ 垣原賢人「お陰さまで快方に向かっております」~執筆活動、新聞・雑誌取材を経て表舞台への8月復帰を宣言 プロレス-格闘技 カクトウログ

 検査結果について「お陰さまで快方に向かっております。しかし、(濾胞性タイプの)悪性リンパ腫は、とてもしつこくぶり返すので、この先2年間、抗がん剤の分子標的薬の投与を決めました」とファンに共有。「カッキーエイドを境にどんどん表に出て、守りではなく攻めに転じていきたい」「このところ執筆ばかりしておりましたので、外に出たくてウズウズ」「今日は新聞、明日は雑誌と取材が続いております。副作用で抜けていた眉毛や鼻毛も生えてきた」などと、前向きなメッセージが相次いだ。

 そして18日のカッキーエイドでは、大会ラストでリング上へ。
##
 垣原「皆さんの応援のお陰でここに戻ってくることが出来ました。本当にありがとうございます。僕の体の中に潜んでいる悪性リンパ腫はとてもしつこい癌です。ですので、これからも長い長い闘いが続くと思います。でも僕は絶対に負けません。UWFは強いんです!
 今日はUWFの先輩、そして同期、後輩の皆さん、それに大日本の選手から大きな刺激、パワーを受けました。本当に感謝しています。そして娘のアイドルグループ、バクステも本当に僕に元気をくれました。ありがとね。僕はこの病を必ず克服します。そして同じ病で苦しんでいる人たちの希望の光になります。今日は皆さん、どうもありがとうございました!」

##

 さすがに細身になっていたが、言動には力が漲っていた。医療用マスクをして登場だったが、マイクで喋る際には外す。

 垣原による「UWFは強いんです!」。ここにはプロレスラーとしての病気に負けない強さはもちろんだが、UWFという絆の強さまでもが表明されていたように思う。

 時間を巻き戻すと、大会の休憩時には、UWFの“長”である前田日明が檄を飛ばし、山崎一夫が“UWF同窓会構想”の存在を明かした。
##
 前田「自分たちの師匠にあたる人、カール・ゴッチといいて皆さんご存じでしょうけど、ただの人じゃないんですね。ゴッチさんはよく当時、ある人に言われたことなんですけど『プロレスラーなんでしょう?』と言われたときにゴッチさんは『アイム、リアルワン』って言ったんですね。自分たちはその“リアルワン”の弟子なんです!(※拍手)ただのプロレスラーではありません。だから垣原にもう一度言います。癌ぐらいでオタオタするんじゃない垣原!(※大歓声)
 お前はリアルワンのプロレスラーだろ? お前家に行ったら亭主だろ? 子供の前では父親だろ? だったらもっとしっかりしろ、しっかり! こんなにも大勢、熱い思いでお前のために集まってきてくれて、こうやって応援してくれるんじゃないか。そんな人たちのためにも……じゃあどうやって、普通の人だったら怖がるような病気を治していったかというのをリアルワンのプロレスラーが見せてやればいいじゃないかよ!(※拍手)垣原、もう一度言うぞ。オタオタするんじゃねぇ垣原! ありがとうございました」

 山崎「垣原に前田さん流のコメントをいただきました。そして今僕がしゃべるのは予定になかったんですけど、実はですね垣原の悪性リンパ腫が発覚するだいぶ前に、垣原と僕と高山なんかが集まってですね『そろそろみんなで集まりたいね』って話をしていて、このようなかたちになってしまって。で、田中稔選手をはじめいろいろな方が…この会場を大日本さんに提供していただいて、準備していただいた。で、ですね、結果的に考えてみればここに前田さん、桜庭選手、丸藤選手、そして出場してくれた選手を集めてくれたのは垣原なんです! カッキー、ありがとう!」

##

 前田の一世一代の力強いマイクには大きな歓声が起こる。UWFの源はカール・ゴッチというリアルワンであり、リアルワンの弟子ならば癌には負けないと主張。

 前田と因縁のある高田延彦からはメッセージ到着どまり。安生洋二からはビデオメッセージ。
##
「これだけ多くの人たちに支えられている垣原くんは本当に幸せ者だね。自分自身はもちろん、家族や仲間たちのためにも心の底から笑える日を取り戻さないといかんね。いまは辛く悔しい日々をおくっていることを想像しますが、今日この場に集まってくれた人たちの思いを励みに必ずや病を打ち負かしてもらいたい。魂込めて祈っているよ。高田延彦」
##

 田村潔司は2日前の徳島でのカッキー応援トークショーという別日程での支援。弟子の田村和宏は参戦。
##
田村和宏「僕に取ってはU-FILEでは田村(潔司)さんと上山さんというのは雲の上の存在で、その方と同じリングに立てるっていうのはほんとに嬉しくて、ホントは今日、ここに田村さんが、田村さんが居て欲しいという思いを込めて(U-FILE CAMPの赤いTシャツを)今日引っ張りだしてきましたよ!」
##

 まだ残る因縁までの氷解とはいかないし、カッキーというきっかけがあってもここまでなのかという感も。だけれども、多くのプロレスラーたちの運命を変えた「UWF」への思いは、垣原をはじめ強いものがある。ファンだってそうだ。エンディングには「UWFメインテーマ」が流された。

 闘病はまだ予断を許さないと思うが、ここまでの回復をまずは喜びたい。改めて、がんばれカッキー!

 カッキーエイドのメイン、垣原の先輩である船木誠勝と鈴木みのるがタッグを組み、垣原と同期の長井満也、冨宅飛駈と対戦した。大会を通じて、これまでにないU系の面々の集結は夢舞台となった。興行としても、グラバカとバラモン兄弟の対決などユーモアもまじえて盛り上がった。

 なお、最後の記念撮影に前田は現れなかったため、垣原と前田の対面は観客前ではなし。バックステージでは前田からの治療のアドバイスがあったという。


↓最新情報はこちらから

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> Facebook - カッキー応援隊!
>> Facebook - 垣原 賢人
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

|

« 垣原賢人「第一試合からメインです。UWFから元気をもらうべく、遅れないよう会場に向かいます」本日カッキーエイド8・18後楽園 | トップページ | カッキーエイド舞台裏~控え室で涙した垣原賢人を抱きしめた前田日明/21日(金)カッキーエイド・アフターイベント情報 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50765/62116009

この記事へのトラックバック一覧です: UWF同窓会構想がカッキーエイドで実現~前田&山崎が揃ってリングイン、高田からメッセージ到着。垣原「UWFは強いんです!」:

« 垣原賢人「第一試合からメインです。UWFから元気をもらうべく、遅れないよう会場に向かいます」本日カッキーエイド8・18後楽園 | トップページ | カッキーエイド舞台裏~控え室で涙した垣原賢人を抱きしめた前田日明/21日(金)カッキーエイド・アフターイベント情報 »