« 敗れるも観客が声を失うほどのヒザ攻め、鈴木みのる48歳40分超IWGP戦/オカダ・カズチカはタイガーマスクWに対戦要求 | トップページ | 全日本プロレス、ノアで活躍した泉田純が死去~心筋梗塞で享年51、詐欺被害で「40歳から人生がストップ」 »

2017.02.07

三沢光晴が創設したプロレスリング・ノアが破産決定~丸藤正道「前しか見てない」プロレス団体としてのノアは興行事業譲渡先で継続中

pick up ▼ニュース 【新日本】今年の「NEW JAPAN CUP」は“全大会”で公式戦を実施 準決勝は3.19浜松金丸&デスペラードのIWGPジュニアタッグ“挑戦表明”を受け、各大会の一部カードが変更へコマンド・ボリショイがJWP25周年大会を前に運営上の問題を吐露卓球の水谷隼 “大仁田魂”で引退宣言撤回!? ▼情報&コラム 【3月11日(土)公開!】映画『ヘッド・ショット』に後藤洋央紀が出演「稀勢マット界後援会」天龍、武藤、秋山、曙、丸藤で結成ミス東スポ2017・桜木まな美へ大仁田が“全日本仕込み”の技を伝授!「『豆腐プロレス』に殴り込め!」 ▼格闘技 【パンクラス】総合4連勝! 朱里UFC参戦宣言【ROAD FC】世志琥がMMAデビュー戦へ固い決意「やると決めたからには必ず結果残す」【パンクラス】中井りんとの再戦目指し、RIZINから村田夏南子が参戦

 6日、三沢光晴が創設した(株)プロレスリング・ノアの破産が決定した。プロレス団体としてのノアは興行事業譲渡先(別会社)で継続中となっている。

161203_noah_k7

・ 元・プロレス興行団体「ノア(NOAH)」の運営会社が破産 (帝国データバンク) - Yahoo!ニュース
##
 (株)ピーアールエヌ(TDB企業コード981080681、資本金1000万円、東京都江東区有明1-3-25、代表田上明氏)は、2月1日に東京地裁より破産手続き開始決定を受けた。

 破産管財人は小畑英一弁護士(東京都千代田区永田町2-11-1、LM法律事務所、電話03-6206-1310)。

 当社は、故・ジャイアント馬場氏が立ち上げた「全日本プロレス」の人気プロレスラーとして知られ、99年から同社の代表に就任していた三沢光晴氏が、新団体の旗揚げに伴い2000年(平成12年)7月に設立し、初代代表に就任。選手、職員の大半が全日本プロレス出身者で構成されたプロレス興行団体「ノア」を運営し、本社および道場、合宿所を置く「ディファ有明」(東京都江東区)をメイン会場として、全国各地で興行を行い、試合会場での選手コスチューム、サイン色紙、タオル、ポスターなどの販売やリングマット上の広告料、ファンクラブなどの収入、テレビ放映権などを得て事業規模を拡大させた。

 しかし、2009年6月に三沢氏が広島市で行われた試合中の事故で死去する事態が発生。翌7月にプロレスラー兼取締役であった田上明氏が代表に就任したが、その後は有名選手の退団移籍なども重なり経営状態が徐々に悪化。2016年11月1日付で(株)プロレスリング・ノアから現商号に変更するとともに、興行事業をノア・グローバルエンタテインメント(株)<東京都千代田区、2016年11月7日付でエストビー(株)から商号変更>に譲渡し、破産申請の準備に入っていた。

 負債は調査中。

 なお、ノア・グローバルエンタテインメントに譲渡された「ノア」の試合・大会は予定通り行われている。

##

 何年にも渡って経営危機が伝えられてきたノアだが、事業譲渡に続く“決着”を見せたことになる。破産したのに選手たちは別会社で試合をしているわけだから、釈然としない取引先もあることだろう。さりとて、市場に成り立たなかったブランドを継承して、リング上での秘策らしさもないまま資金元が現れスタートしている新会社自体も不思議である。うまくいくとは普通には考えづらい。

 丸藤正道がインスタグラムを更新。
・ 丸藤 正道 marufujiさん(@marufuji_naomichi_) • Instagram写真と動画
##
何かが始まるときは何かが終わるとき。
終わると言っても全て「終わり」では無いんだ。
人として一番大事な部分、偉大な先輩たちの「意思」は俺達は引き継いでいる。
誰が何と言おうとそれは俺たちにしかわからないものもある。
新たなるステージへのステップアップだと思ってほしい。
こういう時に憶測や噂で何かを断言するのが一番良くないしかっこよくない。
数ヵ月前にも言ったが俺たちは「前しか見てない」
「やらぬ後悔よりやる後悔」
まだまだ足りぬところだらけだろう。
でも足りないってことはこれから伸びる「可能性」を秘めてるってこと。
ピンチや逆境など現場やリングにいる人間が一番わかってる。
そして今わかってることは「ノアは進化する」

見ていてくれ。

なんか不安になる人もいると思ったので書かせてもらいました。

##

 昨年末までの2年間で繰り広げられてきた鈴木軍との抗争では、ノア勢に見られぬ危機感が話題となっていた。昨年末からの新たな枠組みでの闘いには新鮮さはあれど、応援したくなる生き様がそこになければファンはついてこない。「前しか見てない」という意欲の高さを、これでもかこれでもかと繰り出していくノアになれるか。


↓最新情報はこちらから

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> プロレスリング・ノア公式サイト PRO-WRESTLING NOAH OFFICIAL SITE
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

|

« 敗れるも観客が声を失うほどのヒザ攻め、鈴木みのる48歳40分超IWGP戦/オカダ・カズチカはタイガーマスクWに対戦要求 | トップページ | 全日本プロレス、ノアで活躍した泉田純が死去~心筋梗塞で享年51、詐欺被害で「40歳から人生がストップ」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50765/64861345

この記事へのトラックバック一覧です: 三沢光晴が創設したプロレスリング・ノアが破産決定~丸藤正道「前しか見てない」プロレス団体としてのノアは興行事業譲渡先で継続中:

« 敗れるも観客が声を失うほどのヒザ攻め、鈴木みのる48歳40分超IWGP戦/オカダ・カズチカはタイガーマスクWに対戦要求 | トップページ | 全日本プロレス、ノアで活躍した泉田純が死去~心筋梗塞で享年51、詐欺被害で「40歳から人生がストップ」 »