« NXTテイクオーバー放送終了後動画~涙ぐむ中邑真輔、観客は送別ムード、渡米から1年いよいよWWE一軍昇格か? | トップページ | トランキーロじゃいられなかったNumberがプロレス総選挙初日集計分を発表! 大本命・内藤哲也が現在第1位 »

2017.04.04

Numberプロレス総選挙特集号へ向けた投票スタート! テレ朝版総選挙ランク外にすねた昨年MVP内藤哲也の出番!?

pick up ▼情報&コラム 内藤 IC挑戦者候補にタイガーマスクW指名プロレスどっぷり赤井沙希 コンビニ前で酔い潰れ危機一髪すべてが連なるプロレス・サーガ『1984年のUWF』――柳澤健×樋口毅宏4月4日(火)23:15テレビ朝日『中居正広のミになる図書館』中西学が登場 ▼格闘技 格闘家転身が話題に 元プロ野球選手・古木克明さんは今

 3日、プロレス総選挙特集号となるNumberPLUS「プロレス2017(仮)」(7月10日発売予定)が告知され、投票もスタートした。投票締切は5月31日(水)。

Pw_senkyo

 リンク先に投票フォームあり。
・ <緊急アンケート> これがホントの2017年プロレス総選挙! 最高のレスラーはあなたが決める。 - Number Web - ナンバー
##
ファンに誓ってガチな選抜総選挙。
あなたの1票がNumberの表紙を決める!

2015年以来、恒例となったNumber夏のプロレス特集。今年は再び表紙争奪の総選挙を行います。

ひとり3選手まで投票可能です(1位3ポイント、2位2ポイント、3位1ポイント)。日本のリングで闘ったことのあるすべての現役レスラーの中から、あなたが2017年現在最高だと思うレスラーにご投票ください。
投票資格はこのページをご覧になったプロレスファンならどなたでも。完全にガチな特集です。また、各選手を選んだ理由も教えていただければと思います。

集計の結果、上位10位までに入った選手は必ず誌面に掲載し、1位に輝いた選手が7月10日発売予定のNumberPLUS「プロレス2017(仮)」の表紙になります。
つまり、ファンが選んだ2017年最高のレスラーが表紙を飾るというわけです。

締め切りは5月31日(水)。

プロレスを愛する皆様からの清く、正しく、熱い1票をお待ちしております!

##

 お名前(ニックネーム可)などとともにメールアドレスを入力させる形式で、複数回投票を牽制する仕組みとなっている。

 「これがホントの~」「ファンに誓ってガチな~」といった煽りは、3月12日深夜にテレビ朝日系列で放映された「現役・OBレスラー200人&ファン1万人がガチで投票!プロレス総選挙」を意識してのものでしょう。
・ “ゴールデン放映”はかなわずも、テレ朝版「プロレス総選挙」は感動場面続出/1938人投票によるネット版ランキングと比較してみる プロレス-格闘技 カクトウログ

 テレ朝版総選挙の結果にすねた内藤哲也。今度こそ出番!?
・ 【新日本】内藤「プロレス総選挙」の結果に不満 本紙に八つ当たり (東スポWeb) - Yahoo!ニュース
##
 12日深夜にテレビ朝日系で放送された「史上初! 現役・OBレスラー200人&ファン1万人が選ぶプロレス総選挙」の結果にすねていることが判明した。
(中略)
 確かにケニー・オメガが15位に入るほど、最新のプロレス事情が反映されたランキングから漏れたショックは計り知れない。内藤は「(結果は)疑問でしかないですけどね。…あなただって笑ってる場合じゃないよ! 東京スポーツが選んだ去年のMVPが圏外なんだよ? プロレス大賞の権威にかかわるんじゃないの?」と本紙にまで八つ当たり。

##

 Numberは「現役レスラー」限定のため、テレ朝版とはまた違ったものになる。加えて「2017年現在最高だと思うレスラー」とあるため、テレ朝版総選挙で2位の初代タイガーマスクが上位に入るというようなことも難しそう。

 業界を牽引する新日本プロレスの上位独占が予想される。2年前の“新日本プロレス総選挙”結果(総投票人数11,356人 総投票数26,076票)を振り返ると。
・ 2015.07.16 締切寸前に棚橋弘至が中邑真輔を抜いてNumber表紙に~新日“神7”は棚橋・中邑・オカダ・飯伏・真壁・柴田・AJ プロレス-格闘技 カクトウログ
##
第1位:棚橋弘至
第2位:中邑真輔
第3位:オカダ・カズチカ
第4位:飯伏幸太
第5位:真壁刀義
第6位:柴田勝頼
第7位:AJスタイルズ
第8位:後藤洋央紀
第9位:石井智宏
第10位:矢野通
第11位:KUSHIDA
第12位:内藤哲也
第13位:本間朋晃
第14位:小島聡
第15位:獣神サンダー・ライガー
第16位:外道
第17位:田口隆祐
第18位:永田裕志
第19位:小松洋平
第20位:ケニー・オメガ

##

 3位だったオカダ・カズチカの1位奪取はあるのか。12位だった内藤、20位だったケニー・オメガはどこまで躍進しているのか。新日本所属外になったものの、新日本以外での首位は中邑真輔(海外で活躍)が濃厚。

 投票期間は約2か月。前回は3度にわたって途中経過も伝えられた。盛り上がっていきましょう!


↓最新情報はこちらから

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> Number Web - スポーツ総合雑誌ナンバー
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

|

« NXTテイクオーバー放送終了後動画~涙ぐむ中邑真輔、観客は送別ムード、渡米から1年いよいよWWE一軍昇格か? | トップページ | トランキーロじゃいられなかったNumberがプロレス総選挙初日集計分を発表! 大本命・内藤哲也が現在第1位 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50765/65105046

この記事へのトラックバック一覧です: Numberプロレス総選挙特集号へ向けた投票スタート! テレ朝版総選挙ランク外にすねた昨年MVP内藤哲也の出番!?:

« NXTテイクオーバー放送終了後動画~涙ぐむ中邑真輔、観客は送別ムード、渡米から1年いよいよWWE一軍昇格か? | トップページ | トランキーロじゃいられなかったNumberがプロレス総選挙初日集計分を発表! 大本命・内藤哲也が現在第1位 »