« 19日(金)「爆報!THEフライデー」北斗・小倉が再会、「くりぃむナンチャラ」プロレスマニア王後半戦/週末の地上波テレビまとめ | トップページ | アンサー本でもノンフィクションでもない『証言UWF』なれど、いくつもちりばめられた“最後の真実”あれこれ【週刊 前田日明】 »

2017.05.20

欠場中の柴田は8位で可能性維持、誌面登場10位以内をめぐりHARASHIMA・丸藤・葛西が9~11位で僅差/プロレス総選挙最終中間発表

pick up ▼ニュース 【新日本】7・1&2『G1 Special in USA』ロサンゼルス大会の参戦メンバー決定両日にわたって新日本プロレスの4つのタイトルマッチも開催【FMW】邪道・大仁田と悪魔仮面・カシンまさかの合体北斗晶、首の骨を折られた因縁の相手と再会 涙止まらず「胸がいっぱい」 ▼情報&コラム 【新日本】内藤ICベルト破壊! US王座新設に怒り爆発新日本プロレスは再び東京ドームを満員にできるか「ひよっこ」で和久井映見の部屋のポスターの正体、新世界プロレスとは…

 現役選手が対象となる5月31日(水)締切のNumber版「プロレス総選挙」は、投票期間が残り2週間。NumberPLUS「プロレス2017(仮)」(7月10日発売予定)において、1位選手が表紙となり、10位以内選手が誌面登場となるとされている。ここまでの投票者数は2万5千人を突破。最後の中間発表ということで4回目の上位内訳が19日に判明した。

170409_njpw_k4

・ プロレス総選挙2017、最終中間発表。まだ間に合う、推しレスラーを表紙に! - プロレス - Number Web - ナンバー
・ プロレス総選挙2017、最終中間発表。誌面に載る10位と11位の差は極小! - プロレス - Number Web - ナンバー
##
第1位 内藤哲也 (新日本プロレス所属) 10706P
第2位 棚橋弘至 (新日本プロレス所属) 7960P
第3位 中邑真輔 (WWE所属) 6852P
第4位 オカダ・カズチカ (新日本プロレス所属) 6537P
第5位 ケニー・オメガ (新日本プロレス所属) 4466P
第6位 黒潮“イケメン”二郎 (WRESTLE-1所属) 3874P
第7位 飯伏幸太 (飯伏プロレス研究所所属) 3318P
第8位 柴田勝頼 (新日本プロレス所属) 3152P
第9位 HARASHIMA (DDTプロレスリング所属) 2743P
第10位 丸藤正道 (プロレスリング・ノア所属) 2628P
第11位 葛西純(プロレスリングFREEDOMS所属) 2486P
第12位 芦野祥太郎(WRESTLE-1所属) 2124P
第13位 男色ディーノ(DDTプロレスリング所属)2012P
第14位 高橋ヒロム(新日本プロレス所属) 1972P
第15位 木村花(プロレスリングA.C.E.所属) 1856P
第16位 雪妃真矢(アイスリボン所属) 1821P
第17位 鈴木秀樹(フリー) 1669P
第18位 世羅りさ(アイスリボン所属) 1649P
第19位 関本大介(大日本プロレス所属) 1600P
第20位 鈴木みのる(パンクラスMISSION所属) 1532P

##

 4回の中間発表で内藤が常に1位。テレ朝版プロレス総選挙では20位入りさえしなかったという伏線もあって、支持率の高さがストレートに後押しにつながっている。

 欠場中の柴田は中間発表を通じて当初6位が8位までダウンしている。Number編集長・松井一晃さんを招いてのニコ生番組(4月27日)では「みなさん(手術からの経過を)心配してるんで、メッセージいただくだけでも…新しい情報が出せたらいいなとは思っています」とのコメントもあった。本人都合もあるだろうが、かなうなら誌面に記事が出てほしいし、当サイトとしては柴田ファンに柴田への投票を呼びかけたい。

 呼びかけも自由なの?と気にする人もいるかもしれないが、松井編集長は団体ファンごとの「この選手に託す」といった1本化や組織票も歓迎するとの意向だった。それも含めて盛り上がってほしいとのこと。前回の中間発表に続いてW-1はイケメンに集中、ノアなら丸藤、DDTならHARASHIMAといった動きは健在。誌面登場10位以内をめぐってHARASHIMA・丸藤・葛西が9~11位で僅差となっている。

 多くのプロレスファンのご参加を! 投票フォームはこちら。
・ <緊急アンケート> これがホントの2017年プロレス総選挙! 最高のレスラーはあなたが決める。 - Number Web - ナンバー


↓最新情報はこちらから

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> Number Web - スポーツ総合雑誌ナンバー
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。


Shogen_uwf▼new! 証言UWF 最後の真実(宝島社) 5月17日発売!前田日明+藤原喜明+山崎一夫+船木誠勝+鈴木みのるほか17人のレスラー、関係者による禁断の告白! プロレスと格闘技の間を漂流し続けた男たちの葛藤、内紛・・・・・全内幕! 『1984年のUWF』への前田日明の反論

Kamionge66▼new! KAMINOGE vol.66 5月22日発売!みうらじゅん あらゆる“入り口”を作ってきたサブカルの帝王がいまだに「褒められるよりもウケたい」と思う理由 追悼・阿部四郎~ブル中野 さらば心やさしき“極悪レフェリー” 中井祐樹×菊田早苗 玉袋筋太郎「“皇帝戦士”ビッグバン・ベイダー変態座談会」

|

« 19日(金)「爆報!THEフライデー」北斗・小倉が再会、「くりぃむナンチャラ」プロレスマニア王後半戦/週末の地上波テレビまとめ | トップページ | アンサー本でもノンフィクションでもない『証言UWF』なれど、いくつもちりばめられた“最後の真実”あれこれ【週刊 前田日明】 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50765/65302999

この記事へのトラックバック一覧です: 欠場中の柴田は8位で可能性維持、誌面登場10位以内をめぐりHARASHIMA・丸藤・葛西が9~11位で僅差/プロレス総選挙最終中間発表:

« 19日(金)「爆報!THEフライデー」北斗・小倉が再会、「くりぃむナンチャラ」プロレスマニア王後半戦/週末の地上波テレビまとめ | トップページ | アンサー本でもノンフィクションでもない『証言UWF』なれど、いくつもちりばめられた“最後の真実”あれこれ【週刊 前田日明】 »