« ケンドー・カシン著『フツーのプロレスラーだった僕がKOで大学非常勤講師になるまで』8月19日発売 | トップページ | 木谷オーナーが地上波テレビで宣言 来期に新日本の売上が全盛期超え/キャラクタービジネスと並行して進化する医事委員会にも光を »

2017.08.07

「プロレス界の帝王」高山善廣にファンの祈りを! 欠場から3か月、頸髄損傷で「首から下が動かない」と週刊文春が報じる

Pray for Takayama!
Being paralyzed from the neck down due to neck injury happened 3 months ago, Bunshun Weekly reported.

pick up ▼ニュース 【新日本】逸材、大ダメージでエアギター不発! Aブロック代表は棚橋と内藤の“2強”に絞られる 8.6浜松【NOAH】旗揚げ記念メインで熱闘 YO-HEY退け石森V1 丸藤も「0点」酷評 LEONAが「悔しい」ノア初登場大仁田が米国初の電流爆破戦実現!超満員札止め2000人熱狂みちのくプロレス のはしたろう神戸凱旋「僕とみちのくの歴史の融合見せる」 ▼情報&コラム 8月7日(月)G1真っ只中のシャチョー鈴木みのる【パイルドライバー原宿】来店8月7日(月)11:30&13:30テレ朝夏祭り『串カツ田中』獣神サンダー・ライガーが一日店長ジャンプ展開催中の六本木ヒルズにてキン肉マンマッスルショット等のフィギュア販売・展示中

 5月の試合で回転エビ固めを仕掛けた際にマットで頭部を強打、救急搬送されたまま欠場となっている高山善廣。直後に頸髄損傷および変形性頚椎症との診断が発表されていたが、それ以来の続報がない状態となっていた。
・ DDT参戦中の高山善廣が頸髄損傷および変形性頚椎症で当面欠場に~試合中に動けなくなり大事をとって救急搬送されていた プロレス-格闘技 カクトウログ

 8月3日発売の『週刊文春』8月10日号が欠場3か月後の高山の様子を「首から下が動かない」との見出しとともに伝えた。

Bunsyun_170810

##
・事故から2日後に脊髄の専門家がいる大阪府内の病院に転院。そこで緊急手術を受けた。
・ プロレス関係者「ただ回復の気配は一向に見られません。首から下が麻痺して全く動かず、自力で食事や排泄を行うことができない状態なんです。周囲の呼びかけには応じるなど意識はあるのですが、会話もままならない。奥さんは夏休み中の子どもを親戚に預け、大阪にウィークリーマンションを借りて、高山の看病を続けています」。
・ 高山の知人「高山を都内の病院で再生するプランもある。大阪から東京まで長距離移動させることはまさに命がけとなります。また、高額の治療費を補填するため、桜庭和志ら、高山が最初に入門したUWFインターナショナル時代の同志たちに声をかけるなど、チャリティーマッチの開催も水面下で進んでいます」。
・ 高山の事務所「(高山の経過状況は)DDTの社長と協議を行い、しかるべきタイミングで会見もしくは書面で発表する予定です」。

##

 かつては脳梗塞からの復帰も遂げた。不死身というイメージがあるが、かなり苦しい闘いが続いている。かつて高山がオーナーだった焼き鳥屋さんを奥さんも手伝うことがあったが、長身で素敵な方。看病に務めているということだが、心情的にも苦しいところに違いない。

 プロレス界、総合格闘技界にまたがってボクらを熱狂させてくれた高山。当サイトでも、最近はこんなエピソードを紹介した。
・ 先に仕掛けたのは実は長州力!? 前田日明「じゃあオレもやっていいよな」顔面蹴撃事件を激語り【週刊 前田日明】 プロレス-格闘技 カクトウログ
##
井上編集長「川田(利明)さんが『UWF? あんなのたいしたことない』という言葉に高山善廣選手がカチンときて、武道館でいわゆるそんな試合をやってしまったわけですよ。で、『こんなことやっちゃってクビだ』と高山さんは思ったんですけど、試合後馬場さんから『いやー、お前よかったよ、ただお前普通にレスリングできるんだろ。これからは普通にレスリングしろよ』ってお咎め一切なしだったそうで」
##

 7月に入り、桜庭和志が高山にエールを送っている。
・ 【全文公開】桜庭和志、UFC殿堂入り!!  歴史的スピーチを読もう!Dropkick『Dropkick』チャンネル(Dropkick編集部) - ニコニコチャンネルスポーツ
##
最後になりますがボクのプロレスラーとしての先輩であり、ここにいるドン・フライと歴史に残る試合をした高山善廣さんが先日、試合中のアクシデントで病院に運ばれ現在も頚椎損傷というケガと戦っています。高山さんはボクと若手時代をともに過ごしプロレスラーとは何かをもっとも近くで教えてくれた先輩です。高山さんもドン・フライと共にMMAの凄さを世の中に知らしめた功労者です。皆さんどうか、高山さんの回復を祈ってください。よろしくお願いします。
##

160327_kuwa12
(写真は2016年3月27日、新宿中央公園「TOKYO OUTSIDE FESTIVAL 2016」より)

 ボクらファンとしては回復を祈るしかないし、仲間の選手が何かの企画で立ち上がるのであれば応援しようではないか!


↓最新情報はこちらから

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> 高山善廣オフィシャルブログ Powered by Amrba
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

|

« ケンドー・カシン著『フツーのプロレスラーだった僕がKOで大学非常勤講師になるまで』8月19日発売 | トップページ | 木谷オーナーが地上波テレビで宣言 来期に新日本の売上が全盛期超え/キャラクタービジネスと並行して進化する医事委員会にも光を »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50765/65629952

この記事へのトラックバック一覧です: 「プロレス界の帝王」高山善廣にファンの祈りを! 欠場から3か月、頸髄損傷で「首から下が動かない」と週刊文春が報じる:

« ケンドー・カシン著『フツーのプロレスラーだった僕がKOで大学非常勤講師になるまで』8月19日発売 | トップページ | 木谷オーナーが地上波テレビで宣言 来期に新日本の売上が全盛期超え/キャラクタービジネスと並行して進化する医事委員会にも光を »