« 新日本10・9(月祝)両国全カードが決定! 恒例のイッテンヨン超先行発売&両国前日会見は10・8(日)お台場!! | トップページ | アニマル・ウォリアーが10月ジャパンツアー7連戦! 高松・京都・東京で撮影&サイン会、福島へのプロレス観戦バスツアーも »

2017.09.26

かつてUFC参戦が流れた藤田和之、金網リング「HEAT」12・23愛知大会で総合復帰/自身のサイトで高山善廣支援呼びかけ

 25日、藤田和之が1年3か月ぶりの総合格闘技での試合参戦を発表した。

131231_igf_10
写真は2013年の猪木祭りより

・ バウトレビュー - NEWS [HEAT] 藤田和之が初参戦。エンリケ・スギモト、春日井健士も出場:12.23 愛知
##
 HEAT事務局は「HEAT 41」(12月23日(土/祝) 愛知県武道館 第1競技場)の概要を発表した。エンリケ・スギモト、春日井健士といったHEAT王者のほか、PRIDE等で活躍した46歳(試合時は47歳)の藤田和之の初参戦が決定。対戦相手は後日発表される。藤田の試合は昨年9月のRIZINでのバルト戦で判定負けして以来。その試合後、引退を示唆していたが、8月24日の東京スポーツで現役続行を宣言していた。
##

 「HEAT」という大会。旗揚げ当初は通常のリングだったが、2007年8月「HEAT 4」から八角形金網リングを導入しているという。

 ここのところの藤田の言動からは、ケージでの大会への参戦が示唆されていた。

 『KAMINOGE vol.70』より。
##
「リングでもいいですし、タイミングが悪くてボクはケージで試合をするチャンスを逃してるんで、挑戦させていただけるなら、ケージで試合をやってみたい気持ちもありますし」
「いまの状態の僕があそこ(RIZIN)に行ったら、あのリングを汚してしまうから。ちゃんと結果を残してから、出させていただけるのなら出させていただきたいですね。コメントでボクの名前を出してくださるのはホントにありがたい」

##

Kaminoge_70▼new! KAMINOGE vol.70 9月20日発売!表紙はザ・クロマニヨンズの甲本ヒロトと真島昌利!武藤敬司&プチ鹿島、生島ヒロシ、安生洋二&金原弘光、玉袋筋太郎の藤田和之変態座談会、カンパニー松尾&ビーバップみのる、田崎健太ノンフィクション連載『真説・佐山サトル』などLUCKY&HEAVENにお届け

 『俺たちのプロレス vol.8』より。
##
「以前やってなかったことに挑戦したいですね。チャンスがあったらケージもやってみたいですし。PRIDEに出ているときに、UFCに出るチャンスがあったんですけど、いろいろな契約の兼ね合いで出られなくて」
##

Orepro_vol_8▼new! 俺たちのプロレス(8) (双葉社スーパームック) 9月21日発売!【特集】PRIDE誕生と崩壊の真実 「総合の源流~ゴッチイズムと新日本」前田日明 「ホイラーと会ったら無視されました」桜庭和志 「新日本と猪木さん、そしてPRIDE」藤田和之 「“狭間の世代”が見たUWFと総合」田村潔司


 かつて叶わなかったUFC参戦。その忘れ物を取りに行くかのようにケージ大会に参戦。試合をやって自身が“動ける”ならば、国内メジャー大会である「RIZIN」参戦への階段を上ることも視野になるだろう。藤田なりのケジメという意味もありそうだ。

 なお、藤田は自身の公式サイトで高山善廣支援を呼びかけている。
・ 藤田和之・公式オフィシャルサイト/KAZUYUKI FUJITA
##
髙山善廣選手は、DDT 5/4豊中大会試合中、怪我をし頸髄完全損傷および変形性頚椎症という診断が下り現在、首から下が動かない状況のなか、厳しいリハビリ、怪我と闘っております。そんな髙山選手を応援する会「TAKAYAMANIA」を立ち上げます。
皆さまからご協力頂きましたご厚意は、高山選手の治療費等に寄付させて頂きます。
(中略)
高山選手とはPRIDE、プロレスのリングで激闘を繰り広げた盟友です。
良い回復を期待して待ってます。高山選手ガンバレー!

##

 当サイトによる“藤田復活”の見立て。
・ 「ふざけるな、藤田和之!」から始めよう~約1年の充電を経て引退宣言を撤回、2017年の野獣が動き出した プロレス-格闘技 カクトウログ


↓最新情報はこちらから

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> 藤田和之・公式オフィシャルサイト/KAZUYUKI FUJITA
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。


<当サイト訪問者はこんな商品をCHECKしています>

Kiwami_2▼new! 龍が如く 極2 12月7日発売!セガゲームス プラットフォーム:PlayStation 4。累計出荷本数950万本を記録した『龍が如く』シリーズ最新作。藤波辰爾、長州力、天龍源一郎、武藤敬司、蝶野正洋が悪徳不動産役で“出演”

Namieamuro▼new! 【Amazon.co.jp限定】Finally(Blu-ray Disc付)(スマプラ対応)(オリジナルB2ポスター・Amazon ver 付) 安室奈美恵11月8日、ベストアルバム「Finally」発売!! 1992年発売のデビュー曲から2017年発売までの最新曲に加え(New Recording含む)、未発表の新曲も多数収録予定

G_spirits45▼new! Gスピリッツ Vol.45 (タツミムック) 9月27日発売!【特集】“プロレスの神様"カール・ゴッチ 原爆攻めと密林男リンチ事件(元日テレ京谷泰弘プロデューサー)「カール・ゴッチ」と「サブミッション」を語る(アントニオ猪木)ゴッチは「ブッカー&コーチ」として昭和・新日本に何をもたらしたのか?(新間寿)

Torishirabe_3▼new! 疾風怒濤!! プロレス取調室 ~UWF&PRIDE格闘ロマン編~ 10月11日発売!あの髙田延彦vsヒクソン・グレイシーの歴史的一戦から20年。ついに明かされる〈総合格闘技〉という夢の始末書。強さとは何か? 真剣勝負とは何か? 闘いの果てに男たちが見たものとは!? 笑いと涙の取り調べが、いま始まる

▼new! ブッカーKが見た激動の時代(仮) ~UWF、そしてPRIDEの崩壊 (プロレス激活字シリーズ) 10月18日発売!川崎 浩市 (著) 著者は、裏方でありながら “ブッカーK"と呼ばれ、ファンから広く知られる存在。裏方だからこそ知り得た事実がある! 未曽有のブームから、PRIDE崩壊を経て訪れた格闘技ブームの凋落。その華やかな舞台が輝きを失っていく過程を見た男がブーム崩壊を回想する

Puroresu_shinda_2▼new! プロレスが死んだ日。 ヒクソン・グレイシーVS髙田延彦 20年目の真実 10月5日発売!近藤 隆夫 (著) 1997年10月11日、東京ドーム『PRIDE 1.』から、20年。ヒクソンの圧勝、髙田の惨敗。あの日から、格闘技界の様相は一変した。プロレスの全盛期から、総合格闘技の黎明期、PRIDE全盛期まで第一線で取材・執筆を続けた著者が、この20年を詳細に振り返り、今だから明かせる真実に迫る

|

« 新日本10・9(月祝)両国全カードが決定! 恒例のイッテンヨン超先行発売&両国前日会見は10・8(日)お台場!! | トップページ | アニマル・ウォリアーが10月ジャパンツアー7連戦! 高松・京都・東京で撮影&サイン会、福島へのプロレス観戦バスツアーも »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50765/65837516

この記事へのトラックバック一覧です: かつてUFC参戦が流れた藤田和之、金網リング「HEAT」12・23愛知大会で総合復帰/自身のサイトで高山善廣支援呼びかけ:

« 新日本10・9(月祝)両国全カードが決定! 恒例のイッテンヨン超先行発売&両国前日会見は10・8(日)お台場!! | トップページ | アニマル・ウォリアーが10月ジャパンツアー7連戦! 高松・京都・東京で撮影&サイン会、福島へのプロレス観戦バスツアーも »