« 中邑真輔、大阪でのWWE王座戴冠ならず! されどASUKAとともに“関西に縁ある”男女メジャーとして圧巻凱旋、日本語マイクパフォーマンス | トップページ | 9月19日は高山善廣の誕生日/ヤクルトの中継ぎギルメット投手が登場曲に高山入場テーマ「DESTRUCTIVE POWER」を使用 »

2017.09.18

UFC日本大会9・23埼玉に岡見・五味・朱里ら日本人10選手出場! いろいろあるけど現地で2年ぶり大会を楽しもう

pick up ▼ニュース 鈴木みのるイギリス遠征 11月9日・10日「RPW・GLOBAL WARS UK 2017」決定【新日本】9月24日(日)神戸大会の一部カードが変更“緊急参戦”の飯伏が棚橋とタッグ対決蝶野正洋が救急グッズとしてパンストをイチオシ~玉袋と雨中のトーク横浜文化体育館 再整備事業者決まる【WAVE】カシンがGAMIを丸坊主に 大仁田にもクレーム「猪木さんに筋を通せ!」 ▼情報&コラム アントニオ猪木が福岡トヨタのTVCMに出演【WWE】中邑レッスルマニア34でAJ戦の野望HMVグランフロント大阪、HMV三宮VIVREで開催中のPOP UP SHOPが9月24日まで延長決定9月18日(月祝)13:00&15:00フィエスタ・メヒカーナお台場でキン肉マン撮影会9月18日(月祝)18:00新宿レフカダ『スーパープロレスナイト』セクシー女優がプロレスを語る 女性入場無料10月6日(金)19:30香川県高松市ジャッジメント アニマル・ウォリアーがツーショット撮影&サイン会 ▼格闘技 マーク・ハント「睡眠障害や言語障害が出てきた。記憶力も落ちてきたが、まだまだ闘う」@MMA IRONMANさん

 アメリカの総合格闘技団体『UFC』が、9月23日(土)さいたまスーパーアリーナにて約2年ぶり5回目となる日本大会『UFC Fight Night JAPAN』を開催する。

170923_ufcjapan

 開催まで1週間を切ったが、苦戦ムード。

 メイン参戦予定だったマウリシオ・“ショーグン”・フアが負傷欠場に。
・ 【UFC】日本大会メインのショーグンが欠場、岡見勇信が4年ぶりに復帰 (イーファイト) - Yahoo!ニュース
・ バウトレビュー - NEWS [UFC] 岡見勇信、ショーグン欠場で4年ぶり参戦。2階級上での戦いに:9.23 埼玉

 もともと本場とかけ離れた日本人大量参戦、トップランカー不足のラインナップ。この欠場は痛い。VIPチケット購入者に指定席が特典となっていた前日公式計量も中止に。複数のチケットプレゼントキャンペーンが高確率で当たるため“チケットばらまき”と話題に(今から当たるかどうかはわからないですが、気になる方はTwitterで「UFC チケット」などで検索を)。

 こういうときこそ出場選手には奮起してほしい。2階級上げとなる岡見勇信の出場は強引でやっつけ感があるが、大会12試合中10試合に日本人出場という状況はむしろお祭りムードとして楽しもうではないか。現地組は盛り上がっていきましょう!

 対戦カード。 
##
■UFC Fight Night Japan さいたまスーパーアリーナ
9月23日(土) 開場・午前8:00 開始・午前8:30

<メインイベント ライトヘビー級 5分5R>
オヴィンス・サン・プルー(米国/7位)
岡見勇信(和術慧舟會東京道場/元ミドル級6位)

<女子ストロー級 5分3R>
クラウディア・ガデーリャ(ブラジル/1位)
ジェシカ・アンドラージ(ブラジル/4位)

<ライトヘビー級 5分3R>
グーカン・サキ(オランダ)
ルイス・エンリケ・ダ・シウバ [Luiz Henrique da Silva](ブラジル)

<フェザー級 5分3R>
廣田瑞人(CAVE)
チャールズ・ローザ(米国)

<フェザー級 5分3R>
石原“夜叉坊”暉仁(チーム・アルファメール・ジャパン)
ロランド・ディ [Rolando Dy](フィリピン)

<ウェルター級 5分3R>
中村K太郎(K太郎道場)
アレックス・モロノ [Alex Morono](米国)

<フライ級 5分3R>
ジュシー・フォルミーガ(ブラジル/5位)
佐々木憂流迦(フリー)

<ライト級 5分3R>
五味隆典(東林間ラスカルジム)※久我山ラスカルジムから所属変更
キム・“マエストロ”・ドンヒョン(韓国)

<フライ級 5分3R>
井上直樹(空手道白心会)
ジェネル・ラウザ [Jenel Lausa] (フィリピン)

<ウェルター級 5分3R>
安西信昌(TEAM CLIMB)
ルーク・ジュモー [Luke Jumeau](ニュージーランド)

<女子ストロー級 5分3R>
近藤朱里(ボスジム/パンクラス王者)
ジョン・チャンミ [Jeon Chan-Mi](韓国)

<ウェルター級 5分3R>
阿部大治(HMC/パンクラス王者)
イム・ヒュンギュ [Lim Hyun-Gyu](韓国)

<中継>
DAZN 午前9:00~
FOXスポーツ&エンターテイメント(BS238ch) 午前7:55~
AbemaTV 午前8:30~12:00 (プレリミナリーファイト)
フジテレビ(関東ローカル) 9/23(土) 25:45~26:45

##

 正直こういう気分のファンも多いでしょう。

 オマエ観に行かないんだろ、とツッコミもらいそうですが、ボクは1週間前ほどに観戦仲間からチケット買ったんですよ。行けなくなった人が出たということで。個人的にはプロレスでも活躍する朱里ちゃん応援。きちんと買って楽しむ人にはきっとイイコトあると思うっきゃないですよ、二階堂さん!

 もちろんキャンペーンで無料チケットもらって現地に行く楽しみ方も全然アリ。そんな気持ちでこの記事は書きました。


↓最新情報はこちらから

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> UFC JAPAN 世界最強のファイターが集う究極の総合格闘技 UFC®公式サイト
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。


<当サイト訪問者はこんな商品をCHECKしています>

Rizingsun▼new! THE RISING SUN 陽が昇る場所へ 9月7日発売!"自由の謳歌"を掲げて、リングの闘いに挑んできた日々。次々に課される無理難題とどう向き合い、対処するか。決まり事や制約すらも踏み台にし、一度きりの人生をいかにして楽しむか。『KAMINOGE』井上崇宏が聞き手をつとめた5年間+αの中邑真輔インタビュー集

Shinsukenakamurausa_2▼new! SHINSUKE NAKAMURA USA DAYS 9月7日発売!中邑真輔 (著) 「求めていたものが、そこにあった」人気絶頂のなか新日本プロレスを離れ、闘いの舞台をアメリカWWEに移した男の500日間の記録。オール書き下ろし。本書でしか見られない貴重なプライベート写真満載!

Torishirabe_3▼new! 疾風怒濤!! プロレス取調室 ~UWF&PRIDE格闘ロマン編~ 10月11日発売!あの髙田延彦vsヒクソン・グレイシーの歴史的一戦から20年。ついに明かされる〈総合格闘技〉という夢の始末書。強さとは何か? 真剣勝負とは何か? 闘いの果てに男たちが見たものとは!? 笑いと涙の取り調べが、いま始まる

▼new! ブッカーKが見た激動の時代(仮) ~UWF、そしてPRIDEの崩壊 (プロレス激活字シリーズ) 10月18日発売!川崎 浩市 (著) 著者は、裏方でありながら “ブッカーK"と呼ばれ、ファンから広く知られる存在。裏方だからこそ知り得た事実がある! 未曽有のブームから、PRIDE崩壊を経て訪れた格闘技ブームの凋落。その華やかな舞台が輝きを失っていく過程を見た男がブーム崩壊を回想する

Puroresu_shinda_2▼new! プロレスが死んだ日。 ヒクソン・グレイシーVS髙田延彦 20年目の真実 10月5日発売!近藤 隆夫 (著) 1997年10月11日、東京ドーム『PRIDE 1.』から、20年。ヒクソンの圧勝、髙田の惨敗。あの日から、格闘技界の様相は一変した。プロレスの全盛期から、総合格闘技の黎明期、PRIDE全盛期まで第一線で取材・執筆を続けた著者が、この20年を詳細に振り返り、今だから明かせる真実に迫る

Gyakusetsu_9▼new! 逆説のプロレス(9) (双葉社スーパームック) 8月17日発売!前田日明インタビュー「Uターン時の“猪木憎し”は完全なアングル」 ドン・中矢・ニールセン インタビュー 前田戦は結末の決まっていない「リアル・ビジネスファイト」だった! ミスター高橋インタビュー “藤原教室”を嫌っていた坂口征二のUアレルギー

Kashin▼new! フツーのプロレスラーだった僕がKOで大学非常勤講師になるまで 8月19日発売!プロレス界きってのへそ曲がりが、過去一切語らなかった自身の半生と考えをすべて語り尽くした。新日本入門、全日本移籍、ベルト返還訴訟、永田・中西らへの本音、ハイアン戦の裏側、大仁田との縁、アカデミズムへの道

|

« 中邑真輔、大阪でのWWE王座戴冠ならず! されどASUKAとともに“関西に縁ある”男女メジャーとして圧巻凱旋、日本語マイクパフォーマンス | トップページ | 9月19日は高山善廣の誕生日/ヤクルトの中継ぎギルメット投手が登場曲に高山入場テーマ「DESTRUCTIVE POWER」を使用 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50765/65806695

この記事へのトラックバック一覧です: UFC日本大会9・23埼玉に岡見・五味・朱里ら日本人10選手出場! いろいろあるけど現地で2年ぶり大会を楽しもう:

« 中邑真輔、大阪でのWWE王座戴冠ならず! されどASUKAとともに“関西に縁ある”男女メジャーとして圧巻凱旋、日本語マイクパフォーマンス | トップページ | 9月19日は高山善廣の誕生日/ヤクルトの中継ぎギルメット投手が登場曲に高山入場テーマ「DESTRUCTIVE POWER」を使用 »