« 発売5日前にゲット! 中邑真輔著『SHINSUKE NAKAMURA USA DAYS』を9月2日に手に入れる方法 | トップページ | 7日(木)「ダウンタウンDX」魔裟斗と矢沢心の修羅場、佐々木健介がビビりながら北斗晶に文句/今週のテレビ情報 »

2017.09.03

10・31後楽園7度目引退試合の相手は藤田和之!? 大仁田厚が東スポで発表「理由は猪木さん最後の後継者。俺は馬場さんの弟子だから」

pick up ▼ニュース 【WRESTLE-1】イケメン無念…芦野がW-1王座V4!セグウェイ入場、2階からの月面水爆も実らず高木三四郎が相談役を辞任「一つの役割を終えた」DDTとの友好関係は継続豊田真奈美が“赤いベルト”と15年ぶりの再会に涙アントニオ猪木議員7日から訪朝 ミサイル打開探る小池栄子「精算裁判」の行方 夫・坂田と証人出廷も ▼情報&コラム DDTドラマティック総選挙2017中間発表DDTプロレスが近未来を託した男と女。学生竹下幸之介と筋肉アイドル才木玲佳2005年にUFCからオファーを受けた【中邑真輔】 - OMASUKI FIGHT週刊ファイト'17年09月07日号 全日両国特集 世紀の一戦メイウェザーvs.マクレガー検証 ▼格闘技 【巌流島】ロッキー川村、シュレックとの“金曜ロードショー対決”で判定負け菊野、日本武道を代表してカポエイラに初勝利元パンクラス王者・近藤有己が“少林寺拳法代表”として判定勝ち

 大仁田厚が10・31後楽園ホール大会での“7度目”引退試合の相手を藤田和之と発表した。
・ 大仁田が指名 最後の相手は藤田じゃ! (東スポWeb) - Yahoo!ニュース
・ “邪道”大仁田と“野獣”藤田 唯一の遭遇は昨年7月 (東スポWeb) - Yahoo!ニュース
##
 大仁田:藤田選手の代理人から連絡をもらった。これで最後(10月31日、大仁田興行・後楽園ホール大会)の相手に決定だな。俺と違うオーラを感じたし、あの存在感は(マット界に)必要なこと。俺も運に恵まれている。いい時に藤田選手が復活してくれた。決断した最大の理由は(アントニオ)猪木さん最後の後継者というところ。最後のリングだし、俺のルールにのっとってやってもらいたいね。

 ――そもそもなぜ猪木氏を追い続けたのか

 大仁田:俺は馬場さんの弟子だから。馬場VS猪木は行われなかったけど、アントニオ猪木という偉大なレスラーと接してみたかった。だからこれはある種、馬場VS猪木なんだよ。馬場さんが草葉の陰で喜んでくれているかは分からないけどね。一度、猪木さんにはあいさつに行くつもりだよ。

 ――確認だが…二度と復帰しないのか

 大仁田:ないな。ただ、どこかの町でアマチュアの俺を見ることはあるかもしれないけど。そこにストリートファイトや爆破をやってる自分がいるかもしれない。だけどギャラをもらってこそプロレスラーだから。プロとアマは違う。(残り24試合は)悔いのないようにプロレス漬けになるよ。とにかく藤田は決定じゃ!

##

 馬場や猪木を背負うというイメージはなく、どちらかというとインディー出身と総合経験者という構図。大仁田にとっては、藤田が相手なら話題性十分といったところでしょう。

 引退試合後の“復帰”については、アマチュアとしてはあるかもだそうで。普通に考えてギャラなしてはやらないと思うが、何か具体的な話があるのかな?

Onita_official
大仁田厚オフィシャルサイト

 インタビューに(この土日を含めて)残り24試合。なかなかの引っ張りダコ、ここまで築いてきたものはしっかりとある。各地に参戦しているので、スケジュールはオフィシャル参照を。

 引退を撤回した藤田。
・ 藤田和之ついに復活 本紙直撃に「大仁田、諏訪魔、把瑠都、石井慧と決着を」 (東スポWeb) - Yahoo!ニュース
・ 「ふざけるな、藤田和之!」から始めよう~約1年の充電を経て引退宣言を撤回、2017年の野獣が動き出した プロレス-格闘技 カクトウログ

 決着の相手に掲げた4者のうち、大仁田のみならず諏訪魔からリアクションが来ている。
・ 【全日本】暴走モードの諏訪魔 藤田復活に自制心失う (東スポWeb) - Yahoo!ニュース
##
 イライラの原因はほかにもあった。約1年間の潜伏期間を経て復帰表明した藤田が、早速標的の一人に諏訪魔の名を挙げてきたからだ(本紙既報)。これについて「引退したと思ってなかったし、時間がたてばヒョッコリ出てくると思ってたから驚きはねえ」としながらも「あー、腹立つ。今は何も言いたくねえ。ただ俺の中でもアイツとは終わってないから、タイミングが合えばやる時は来ると思ってる。だけど、いつもアイツはタイミングを無視するだろ!? わがまま言って、そうなる時代じゃないからな!」と続けた。
 2015年11月15日天龍源一郎引退興行(両国)のタッグ戦で初対決し、不完全燃焼に終わったことは忘れていない。「とにかく腹が立つ」と繰り返した暴走男。野獣の登場により、自制心を失ったまま小島戦に向かうことになったが、一体どうなるのか?

##

 この顔合わせの再燃もあるのだろうか。続報を待ちたい。


↓最新情報はこちらから

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> 大仁田厚オフィシャルサイト
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

|

« 発売5日前にゲット! 中邑真輔著『SHINSUKE NAKAMURA USA DAYS』を9月2日に手に入れる方法 | トップページ | 7日(木)「ダウンタウンDX」魔裟斗と矢沢心の修羅場、佐々木健介がビビりながら北斗晶に文句/今週のテレビ情報 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50765/65744765

この記事へのトラックバック一覧です: 10・31後楽園7度目引退試合の相手は藤田和之!? 大仁田厚が東スポで発表「理由は猪木さん最後の後継者。俺は馬場さんの弟子だから」:

« 発売5日前にゲット! 中邑真輔著『SHINSUKE NAKAMURA USA DAYS』を9月2日に手に入れる方法 | トップページ | 7日(木)「ダウンタウンDX」魔裟斗と矢沢心の修羅場、佐々木健介がビビりながら北斗晶に文句/今週のテレビ情報 »