« 27日(金)より三条市でG馬場名誉市民展示、28日(土)より渋谷で新日本プロレス展/週末の地上波テレビ&イベント情報まとめ | トップページ | フォトスポットが熱い! ハロウィン直前の渋谷で開幕した「新日本プロレス展」まるごとガイド 場所・日程・営業時間・イベント参加券 »

2017.10.28

飛来した千の顔を持つ男、溢れたオールドファンの千以上の笑顔/夢のオールスター戦の記憶とドラディション10・27後楽園大会

pick up ▼ニュース 猪木生前葬スポンサー48ホールディングスが、マルチ商法・虚偽説明などで3ヶ月間の業務停止@ブラックアイさん【DDT】アメーバブログで竹下、HARASHIMA、ディーノ、高木らのオフィシャルブログがスタート【ディファカップ】ディーノと潮崎が合体、HARASHIMA&丸藤&河童小僧の相手が浜&稔&日高に、葛西がトーナメント出場 11・28有明元WWEヨシタツ 大仁田最後の電流爆破戦に緊急参戦「間近で見て学びたい」柴田勝頼から「THE WRESTLER Tシャツ」の新色”ブラック×マスタード”が新着『新日本プロレス展』内で開催となる選手イベント情報が決定元国際プロレスのデビル紫さん死去 ▼情報&コラム 11月26日(日)17:00~20:00大阪カウント2.99『カウント2.99旗揚げ7周年』金沢克彦ガチンコトーク11月3日(金祝)14:15日本大学芸術学部江古田校舎中庭ステージ「日芸祭」アントニオ猪木トークショー11月5日(日)17:00八重洲ブックセンター本店「プレミアムカレンダー2018発売記念」アント二オ猪木来場イベント10月30日(月)19:00テレビ朝日『天才キッズ全員集合~君ならデキる!!~』棚橋弘至が出演山手線でプロレス! 夢の貸切列車の舞台裏カブキ「こつこつやるしかないよ。それが、プロなんじゃないの?」世界一過酷な「アマゾン・ジャングルマラソン」で日本人プロレスラーが完走AbemaTVは209億円の赤字も「'18年度はもっとコストを使い、売上を増やす」ジャニーズWEST主演『炎の転校生 REBORN』オープニングはプロレスバトル ▼格闘技 【パンクラス】王者・ロッキー川村「大金を稼いでエイドリアンにレストランをやらせてあげたい」

 27日、ドラディションの「SKY HIGH DRAGON ツアー」後楽園ホール大会が行われた。メインには75歳ミル・マスカラスが登場。

・ マスカラスと藤波がドラディションのリングで夢の邂逅!マスカラスがダイビングボディアタックで貫禄の勝利を掴む!(バトルニュース)
・ 75歳マスカラスが奇跡の飛来! フライング・クロス・チョップは2連発、ダイビング・ボディ・アタックで自ら勝利 – 週刊ファイト
##
■DRADITION「SKY HIGH DRAGON ツアー」
日時:2017年10月27日(金)19:00
場所:東京・後楽園ホール 観衆1212人

<第1試合 タッグマッチ 20分1本勝負>
〇田村和宏
蓮見隆太
(10分33秒 サムソンクラッチ) 
●三州ツバ吉
倉島信行

<第2試合 タッグマッチ 30分1本勝負>
浜亮太
●LEONA
(15分1秒 バックドロップホールド)
〇スーパー・タイガー
将軍岡本

<第3試合 タッグマッチ 30分1本勝負>
大谷晋二郎
〇高岩竜一
(14分2秒 片エビ固め)
AKIRA
●スペル・デルフィン
※デスバレーボム

<セミファイナル タッグマッチ 45分1本勝負>
藤原喜明
〇越中詩郎
(11分45秒 片エビ固め)
●ヒロ斉藤
長井満也
※ミサイルヒップ

<メインイベント スペシャル6人タッグマッチ 60分1本勝負>
藤波辰爾
〇ミル・マスカラス
武藤敬司
(12分40秒 体固め) 
ザ・グレート・カブキ
新崎人生
●KAZMA SAKAMOTO
※ダイビング・ボディ・アタック

##

171027_dradition_k1
カブキのヌンチャクと毒霧はいつ見てもワクワク。

171027_dradition_k2
上半身も裸になれないマスカラスであるが、マント姿というのはやはり似合いすぎる。

171027_dradition_k3
名誉隊長である藤波が九戸政実武将隊に先導されることは予告されていた。藤波は大舞台に武将スタイルで大満足のはず。

171027_dradition_k4
夢のトリオがコブラ+足4の字+コブラの三重奏。

171027_dradition_k5
マスカラスがダイビングボディアタックを決めたタイミングで武藤がプロレスLOVEポーズ。絵のつくり方を心得ている。

171027_dradition_k6
初代タイガーマスクも加わっての4ショット!

 いわゆるレジェンド興行。顔ぶれやパフォーマンスに注目が集まり、技量やコンディションは大目に見てもらえる。だから新日本プロレスと同列に語るようなことはしないし、レジェンドレスラーに多くを求める必要もない。ただ、そういう前提で見たときにはそこそこ動けていたマスカラス。素直に驚いたし、本当にありがとうという気持ち。

 夢のオールスター戦の記憶がマッチメイクのヒント。あの編隊飛行がなかったのは残念。ただ、マスカラスにフライング・クロス・チョップ2連発を見せられ、フィニッシュも自身のダイビング・ボディ・アタックだったのだからお釣りがくる。初代タイガーマスクも入っての記念撮影も実にいい。

 マスカラスの頑張りとは逆に、第1試合の田村和宏だったり、第2試合のLEONAだったりは、若いのだからもうちょっとしっかりやってほしい。技が不完全なので試合自体に説得力が生まれない。どうしてしまったのだろう? レジェンド目当ての観客を引き込んでくれないと未来につながっていくものがない。

 そんなこんなで、オールドファンのオッサンたちは、「レジェンドたちは意外と動けたなぁ」「若い選手はドラゴンマネーを当てにしてるだけなの、まぁいいけど」くらいで飲みながら観戦。過去の闘いへのリスペクトがあるから見に来ている点は誤解なきよう。

 飛来した千の顔を持つ男、溢れたオールドファンの千以上の笑顔。ともに後楽園ホールにあり。


↓最新情報はこちらから

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> DRADITION|プロレスリング・ドラディション
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。


<当サイト訪問者はこんな商品をCHECKしています>

Njpw2017_kami_dvd▼new! 新日本プロレス総集編2017上半期[DVD] 9月29日発売!2017年の上半期に行われた新日本プロレスの主要ビッグマッチやタイトルマッチはもちろん、ヘビー級名勝負、Jr.ヘビー級名勝負、秘蔵名勝負60試合以上を4時間×2枚組DVDで収録。オカダvs.ケニー、オカダvs.柴田をはじめ8試合をノーカット収録

Njpw_calendar▼new! 2018年 新日本プロレス カレンダー 10月16日発売!B3サイズで2018年の新日本プロレスカレンダー完成。棚橋弘至、オカダ・カズチカ、内藤哲也、真壁刀義、ケニー・オメガが単独登場! 本隊、ロスインゴ、CHAOS、バレットクラブ、鈴木軍のユニット別

171116_tana_naka_2▼new! 2011年の棚橋弘至と中邑真輔 11月16日発売!柳澤 健 (著) 新日本プロレスを危機から救った二人のエース、棚橋弘至と中邑真輔。異なる方法論を取りながらも彼らの人生は絡み合っていく。『ゴング』休刊に伴い途中で止まっていた連載が、加筆されて文藝春秋から単行本として発売

171129_losingo▼new! LOS INGOBERNABLES de JAPON テーマ曲集 11月29日発売!2016年の東スポプロレス大賞MVP、2017年のNumber誌上プロレス総選挙第1位、2017年G1クライマックス制覇。“ドーム初メイン出場”を手中にした内藤哲也率いる“LOS INGOBERNABLES de JAPON”のテーマ曲集

▼new! The GREAT FIGHTING!史上最大!プロレス・テーマ決定盤 11月15日発売!定番の「スポーツ行進曲」に、誰もが知っている名曲であるミル・マスカラス「スカイ・ハイ」、ジャンボ鶴田「チャイニーズ・カン・フー」、ビル・ロビンソンの入場曲でもあり世界的に大ヒットしたカール・ダグラス「吼えろ! ドラゴン」などのオリジナル音源を収録。幻の名盤初のCD化

▼new! 「かっこいい」の鍛え方 女子プロレスラー里村の報われない22年の日々(しごとのわ) 11月17日発売!里村明衣子 (著) プロレスラーとして、社長として、アラフォー女性として、報われなかったこれまでを綴る。頑張っても報われないとき、どう超えていくのか。彼女のストイックで不器用な生き方には、ヒントが隠されている。頑張る女性たちが『明日も頑張ろう』と元気がでる1冊

▼new! 前田日明が語るUWF年表 上(仮) 11月22日発売予定!前田日明 (著) 『1984年のUWF』反証本上巻。前田「腹立つのは、自分のことはともかく、自分が生きてきたプロレスの世界だとかケチョンケチョンでしょ。たいしたことのない人の集まり(みたいな書き方)だとか。お前、何を知ってるんだよと!」(ニコ生発言より)

▼new! 前田日明が語るUWF年表 下(仮) 11月22日発売予定!前田日明 (著) 『1984年のUWF』反証本下巻。前田「腹立つのは、自分のことはともかく、自分が生きてきたプロレスの世界だとかケチョンケチョンでしょ。たいしたことのない人の集まり(みたいな書き方)だとか。お前、何を知ってるんだよと!」(ニコ生発言より)

171015_liger2▼new! 獣神サンダー・ライガー自伝(下) (新日本プロレスブックス) 10月15日発売!「世界の獣神」、レスラー人生33年にして初の自伝【下巻】!『G1 CLIMAX』初出場以降の軌跡、そしてライガー最終章へ。「生みの親」永井豪先生とのスペシャル対談も収録

Kaminoge_71▼new! KAMINOGE vol.71 10月20日発売!鈴木みのるのキャリア史上、もっとも影響を与えた絶対王者と再会「鈴木みのるvsモーリス・スミス」 “日本マット界の裁き人”和田良覚変態座談会「ボクは高山くんに助けられて、なんとかこの業界でやってこれた」

170727_gotch▼new! ゴッチ式トレーニング 10月27日発売!藤原喜明(著) カール・ゴッチが自ら実践し、愛弟子たちに課した多くの自重トレーニングを紹介。巻頭インタビュー・アントニオ猪木「我が師への両義的な想いとは?」 愛弟子・前田日明、船木誠勝、鈴木みのるがゴッチへの想いの丈を語る

G_spirits45▼new! Gスピリッツ Vol.45 (タツミムック) 9月27日発売!【特集】“プロレスの神様"カール・ゴッチ 原爆攻めと密林男リンチ事件(元日テレ京谷泰弘プロデューサー)「カール・ゴッチ」と「サブミッション」を語る(アントニオ猪木)ゴッチは「ブッカー&コーチ」として昭和・新日本に何をもたらしたのか?(新間寿)

Orepro_vol_8▼new! 俺たちのプロレス(8) (双葉社スーパームック) 9月21日発売!【特集】PRIDE誕生と崩壊の真実 「総合の源流~ゴッチイズムと新日本」前田日明 「ホイラーと会ったら無視されました」桜庭和志 「新日本と猪木さん、そしてPRIDE」藤田和之 「“狭間の世代”が見たUWFと総合」田村潔司

Ten_dvd▼new! LIVE FOR TODAY-天龍源一郎-[特別版] [DVD] 11月15日発売予定!40年間、現役を貫いた、ミスタープロレスこと天龍源一郎。その現役生活最後の1年を綴ったドキュメンタリー。新日本プロレス、オカダ・カズチカとのラストマッチまでの日々にカメラが密着

Tsuruta_dvd_2▼new! ジャンボ鶴田伝説 DVD-BOX 11月22日発売!全日本プロレスに“就職した”不世出の天才レスラー、ジャンボ鶴田の名勝負を厳選してDVD5枚に収録。天龍源一郎やスタン・ハンセン、三沢光晴らと死闘を繰り広げた三冠戦等、初DVD化試合満載のBOX

Pride_kaneko▼new! プライド 12月13日発売!高田延彦、ヒクソン・グレイシー、榊原信行を筆頭とする関係者への延べ50時間以上に渡るロングインタビューをもとに、ノンフィクション作家の金子達仁氏が“20年前の高田延彦vs.ヒクソン・グレイシー”の知られざる物語を書籍化

Torishirabe_3▼new! 疾風怒濤!! プロレス取調室 ~UWF&PRIDE格闘ロマン編~ 10月11日発売!あの髙田延彦vsヒクソン・グレイシーの歴史的一戦から20年。ついに明かされる〈総合格闘技〉という夢の始末書。強さとは何か? 真剣勝負とは何か? 闘いの果てに男たちが見たものとは!? 笑いと涙の取り調べが、いま始まる

Bookerk▼new! ブッカーKが見た激動の時代 UWF、そしてPRIDEの崩壊 (プロレス激活字シリーズ) 10月18日発売!川崎 浩市 (著) 著者は、裏方でありながら “ブッカーK"と呼ばれ、ファンから広く知られる存在。裏方だからこそ知り得た事実がある! 未曽有のブームから、PRIDE崩壊を経て訪れた格闘技ブームの凋落。その華やかな舞台が輝きを失っていく過程を見た男がブーム崩壊を回想する

Puroresu_shinda_2▼new! プロレスが死んだ日。 ヒクソン・グレイシーVS髙田延彦 20年目の真実 10月5日発売!近藤 隆夫 (著) 1997年10月11日、東京ドーム『PRIDE 1.』から、20年。ヒクソンの圧勝、髙田の惨敗。あの日から、格闘技界の様相は一変した。プロレスの全盛期から、総合格闘技の黎明期、PRIDE全盛期まで第一線で取材・執筆を続けた著者が、この20年を詳細に振り返り、今だから明かせる真実に迫る

|

« 27日(金)より三条市でG馬場名誉市民展示、28日(土)より渋谷で新日本プロレス展/週末の地上波テレビ&イベント情報まとめ | トップページ | フォトスポットが熱い! ハロウィン直前の渋谷で開幕した「新日本プロレス展」まるごとガイド 場所・日程・営業時間・イベント参加券 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50765/65971453

この記事へのトラックバック一覧です: 飛来した千の顔を持つ男、溢れたオールドファンの千以上の笑顔/夢のオールスター戦の記憶とドラディション10・27後楽園大会:

« 27日(金)より三条市でG馬場名誉市民展示、28日(土)より渋谷で新日本プロレス展/週末の地上波テレビ&イベント情報まとめ | トップページ | フォトスポットが熱い! ハロウィン直前の渋谷で開幕した「新日本プロレス展」まるごとガイド 場所・日程・営業時間・イベント参加券 »