2017.08.22

内藤ドーム初メイン最後の関門! 石井と権利証戦10・9両国/疾風ロスインゴ! グッズ1100点がG1札幌大会1日で売れた

pick up ▼ニュース 中邑真輔WWE王座奪取ならず…乱入に泣きマハルに苦杯ブロック・レスナー王座防衛!サマースラム長時間興行の是非ヒデオ・イタミ敗北!アスカ王座防衛 NXTテイクオーバー【DDT】竹下V7 ディーノが大社長に勝利で全権掌握 ハラシマルフジがKO-Dタッグ奪取2018年3月25日両国国技館大会が決定亜門がGM復帰を懸けて8・25新宿アンダーマッチに出場ウルティモ・ドラゴン30周年「ありがとう」観客に感謝伝えるケンドー・カシンが楽しんご戦を全日本両国大会に要求豊田真奈美「気力で突っ走ります」10・22関西ラストマッチをPR ▼情報&コラム 髙山善廣×TWOPLATOONS Tシャツ通販受付 ペールワンズwebshopリック・フレアーが意識を回復し、早速ナースにセクハラ発言? - OMASUKI FIGHT9月2日(土)20:00大阪カウント2.99『NOAH FAN MEETING 2017 in OSAKA』原田大輔、タダスケ ▼格闘技 山本“KID”徳郁、YouTuberジョーに格闘DNAを注入「人間の体の動きをいかに野生に近づけるか」【RIZIN】RENA目指すは“視聴率絶対女王”牛と伝統空手を倒した「大山倍達」 妻子を残して山籠もり

 21日、新日本プロレスが9月シリーズ全カードおよび10・9両国国技館大会主要カードを発表した。

170813_g127_k11

・ 【9月10日(日)福島の全カード決定!】メインは、“NEVER無差別級戦”鈴木vsエルガン! EVIL&SANADA&BUSHの“6人タッグ王座”にオカダ&矢野&ロッキーが挑戦!IWGPタッグ3WAY戦も実現!

・ 【9月16日(土)広島の全カード決定!】メインは、“インターコンチ選手権”棚橋vsザック! “IWGPジュニア戦”KUSHIDAvsデスペラード!IWGPタッグ3WAY、IWGPジュニアタッグも実現!

・ 【9月24日(日)神戸の全カード決定!】メインは、“USヘビー級選手権”ケニーvsジュース! オカダ&オスプレイvsEVIL&ヒロム! IWGPタッグ3WAY戦も実現!

・ 【10月9日(月・祝)両国大会の主要カード決定!】IWGP王者・オカダにEVILが初挑戦!“G1覇者”内藤がIWGP挑戦権利証を懸けて石井と再戦!!
##
▼10月9日(月祝)東京・両国国技館『KING OF PRO-WRESTLING』17:00

<東京ドーム・IWGPヘビー級王座挑戦権利証争奪戦>
[挑戦者]石井智宏
(1/60)
[権利証保持者/G1 CLIMAX 27優勝者]内藤哲也

<IWGPヘビー級選手権試合>
[挑戦者]EVIL
(1/60)
[第65代王者]オカダ・カズチカ
※オカダ8度目の防衛戦

##

 G1クライマックスの勝敗、あるいはG1までに醸成された因縁を踏まえてマッチメイクされている。オカダ・カズチカと内藤哲也はドームメインへとコマを進められるか。

 内藤には15歳の頃に立てた3つの夢がある。「新日本プロレスのレスラーになる」は実現。「20代のうちにIWGP王者に」は、20代こそ逃したものの昨年叶えた。もうひとつの「東京ドームのメインに立つ」は、まだ残る(ダブルメインでIWGP王者オカダに挑戦したことはあるが、最終試合はファン投票により中邑-棚橋インターコンチ戦に)。

 例年であれば、10月の両国を経てIWGPヘビー級挑戦者が確定するから、内藤にとっては“初メイン最後の関門”となる。

 内藤が率いるロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン(スペイン語: Los Ingobernables de Japon)人気で、グッズ売り上げが「nWo」Tシャツに匹敵との報道も。
・ G1王者・内藤哲也と元サッカー日本代表・岩本輝雄さんの「デスティーノ(運命)」な出会いと共通点 (スポーツ報知) - Yahoo!ニュース
##
 内藤は現在の新日ブーム最大の功労者だ。7月に発表されたスポーツ誌「Number」の今年度プロレス総選挙で1万5351票(総投票者数3万5483人)を集め1位(2位は棚橋弘至の1万4292票)。今や全国の試合会場は内藤が2015年のメキシコ遠征から持ち帰ったLIJロゴ入りのTシャツを着たファンが埋め尽くしている。
 7月17日のG1開幕戦・北海道・北海きたえーる大会では1日でTシャツ(3000円)、キャップ(3500円)1100点以上が売れた。この人気は97年に6億円の売り上げを記録、電通調べで約43億円の経済効果を生み出し、新日が法人所得で娯楽部門85位にランクインするほどの“社会現象”となった「nWo」Tシャツに匹敵するものだ。

##

 いやはや、すさまじい。ボクも日曜夜に秋葉原で飲んでたら、大学生の音楽サークルっぽい集団が飲み会帰り。ロスインゴTシャツの男子が「トランキーロ」と言ってた(笑)。

 Twitterをやっていれば見かけたかもしれないが、これも現代ファンの楽しみ方の一つ。内藤自身が手記リンク先をツイートし、感動したファンがコメントをつける。その数、50件以上。数十年前はファンレターだったものが、本人にアクセスしつつコミュニティ化もしていくのが面白い。
・ 【独占手記】内藤 G1復活V「今は胸を張って言えます。新日本プロレスの主役は俺」 (東スポWeb) - Yahoo!ニュース


 内藤の登場、出演情報まとめ。

▼イベント 27日(日) 内藤哲也が始球式に登場
8月27日(日)マツダスタジアム 広島 vs 中日試合開始18:00プロレスラーの内藤哲也さんが始球式に登場

▼ラジオ 27日(日) 真夜中のハーリー&レイス 内藤哲也が出演

▼テレビ 27日(日)テレビ朝日「GET SPORTS」内G1優勝決定戦8・13ケニー・オメガvs.内藤哲也放映

▼ネット配信 31日(木) 新日本プロレスワールド「ワンダーランド」 内藤哲也が出演


 9月シリーズ&両国結果、11月5日・大阪府立体育会館(エディオンアリーナ大阪)大会、年末タッグリーグを経れば、もう来年のドームが見えてくる。1年はアッという間。


↓最新情報はこちらから

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> 新日本プロレス公式
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

| | トラックバック (0)

2017.08.21

22日(火)鈴木みのるパイルドライバー軍団が江ノ島ビーチクリーン/8月末までのイベント&今週の地上波テレビ

 いろいろあるため、いったん8/31までのイベント、8/27までの地上波テレビまとめ。


■■■イベント情報■■■

▼イベント 22日(火)~31日(木)
PILEDRIVER公式(@_PILEDRIVER_)さん Twitter
【江ノ島ビーチクリーン】8月22日15時に江ノ島東浜海岸スカイドリームビーチハウスに集合!! 参加資格:パイルドライバーフェイスタオル持参(当日販売もあり) 
終了後スカイドリームにて楽しいイベントを行う打ち上げをします!!(利用料金は各自支払い)

8月22日(火)19:00(神保町)書泉グランデ「プロレスオンリーショップ2017 in書泉グランデ」野村直矢&青柳優馬サイン&撮影会

8月23日(水)19:00 Loft9 Shibuya「ストロングトーク LIVE vol.4」獣神サンダー・ライガーが登場

8月24日(木)19:00(神保町)書泉グランデ「プロレスオンリーショップ2017 in書泉グランデ」TAKAみちのくサイン&撮影会

【全日本】8月25日(金)17:00後楽園ホール展示場「8・27両国直前公開会見」観覧無料

8月26日(土)16時~闘魂SHOP水道橋店にて高橋裕二郎が撮影会

8月26日(土)17:00大阪『岩谷麻優イベントinカウント2.99』2ショット撮影付

8月27日(日)マツダスタジアム 広島 vs 中日試合開始18:00プロレスラーの内藤哲也さんが始球式に登場

8月28日(月)19:00(神保町)書泉グランデ「プロレスオンリーショップ2017 in書泉グランデ」天龍源一郎サイン&撮影会

8月29日(火)16:30ゴング「ザ・野球場プロレス~仙女の夏まつり」Koboパーク宮城正面広場

8月30日(水)19:00(神保町)書泉グランデ「プロレスオンリーショップ2017 in書泉グランデ」小橋建太サイン&撮影会

8月31日(木)19時~開催場所:神保町・書泉グランデ7F 獣神サンダー・ライガーサイン&撮影会

=開催中=
7月1日~8月31日 新日本プロレス×アミューズが「海の家」でコラボ マッチョ&お笑いオーディション毎日開催

8月27日(日)まで開催の『テレ朝夏祭り』オカダ『レインメーカーハイボール』真壁『スイーツ真壁印!フライドスイーツ』がラインナップ

8月1日(火)~8月31日(木)平日17時~21時 土日祝12時~20時 神保町・書泉グランデ7F「プロレスオンリーショップ2017」


■■■ラジオ・インターネット配信■■■

▼ラジオ 27日(日) 真夜中のハーリー&レイス 内藤哲也が出演

▼ネット配信 31日(木) 新日本プロレスワールド「ワンダーランド」 内藤哲也が出演


■■■地上波テレビ■■■

▼テレビ 22日(火) 陸海空 こんな時間に地球征服するなんて 中西学が出演
■8/22(火)23:45~24:45
■陸海空 こんな時間に地球征服するなんて
テレビ朝日(地上波)ジャンル:バラエティ - 旅バラエティ
それぞれのルートで地球一周を目指し、世界各国を旅する地球規模ガチンコ取材のリアル冒険バラエティ。イタリアのミステリー旅では説教&号泣、モンゴルでは怪魚を釣ります
◇出演者
地球コメンテーター:バイきんぐ小峠、大石絵理 U字工事、サンシャイン池崎、オオカミ少年 片岡、バッドナイス常田、REINAメイプル超合金カズレーザー、Dream Ami、中西学(新日本プロレス)

▼テレビ 22日(火) アメージパング! クワイエット・ストームが出演
■8/22(火)24:58~25:28
■アメージパング!一見さんお断りの店に外国人突撃!
TBS1(地上波)ジャンル:バラエティ - お笑い・コメディ
大阪のとてつもなく入りづらいディープな飲み屋ビルにアメリカ人プロレスラーのクワイエットが突撃取材!一見さんはドアを開ける勇気も起きないその店内には・・・。
番組内容
マッチョなクワイエットに、北野武を尊敬してやまない外国人“ヤクザ刑事”の2人が、一見さんお断り店に潜入!とんでもなく入りづらいその店内。しかし、その店には意外な常連客が・・。

▼テレビ 22日(火) 激!今夜もドル箱【本気スロ戦 プロレス美女ヒキ勝負】 追加!
■8/22(火)25:00~25:30
■激!今夜もドル箱【本気スロ戦 プロレス美女ヒキ勝負】
テレビ東京1(地上波)ジャンル:趣味/教育 - 麻雀・パチンコ
元祖パチンコ・バラエティー!!制限時間2時間でモノマネ芸人ホリと岸明日香VSゲストの出玉対決!!人気女性ライターも登場!最新パチンコ情報も満載です!

▼テレビ 23日(水) カイトアンサ 天龍源一郎が声優出演
■8/23(水)22:00~22:10
■カイトアンサ
TOKYO MX1(地上波)ジャンル:アニメ/特撮 - 国内アニメ
第7話
テンテン
天龍源一郎

▼テレビ 24日(木) 秘密のケンミンSHOW! 長州力が出演
■8/24(木)21:00~21:54
■秘密のケンミンSHOW!ニッポンの夏!納涼熱愛そうめん祭り!埼玉石川沖縄
日テレ1(地上波)ジャンル:バラエティ - トークバラエティ
納涼ケンミン熱愛そうめん祭り!夏野菜満載!埼玉冷や汁そうめん&衝撃のおかず扱い!石川ナスそうめん&沖縄激うまチャンプルー!奥さま必見超簡単レシピ一挙大公開!
ゲスト
森公美子[宮城] 石黒英雄[栃木] 山本博(ロバート)[群馬] 虻川美穂子(北陽)[埼玉] 土田晃之[埼玉] 田中美里[石川] 長州力[山口] 松本明子[香川] 友近[愛媛] 竹内力[大分] 松田丈志[宮崎] ガレッジセール[沖縄]

▼テレビ 24日(木) お願い!ランキング プロレスファン系女性タレントが出演???
■8/24(木)24:50~25:20
■お願い!ランキング
テレビ朝日(地上波)ジャンル:情報/ワイドショー - グルメ・料理
「お願い!超選挙」…毎回生放送で「本当に発売される新商品・新メニュー」などを選ぶ!その全てが視聴者の生投票で決定!果たして国民が本当に望むものとは一体!?.
◇番組内容
「俺のランキング」プ女子編第2弾!今夜は座談会! プロレスを愛してやまない女性・通称“プ女子"。彼女たちは、一体どこに視線を注ぐのか?今回は芸能界を代表するプ女子4人が大集結!一推しイケメンレスラーに対する熱い想いをぶつけ合う!独特の世界観健在の二階堂と、マスクを溺愛する元井が喋り捲る!あべみほの自由すぎるお惚気発言に馬場園は呆れまくり!?そんな馬場園の一推しとは?四者四様。プロレスはこう楽しめ!
◇出演者
MC:おねがいエージェント馬場園梓(アジアン) 元井美貴 あべみほ 二階堂綾乃

▼テレビ 25日(金) キックボクシング KNOCK OUT!
■8/25(金)23:00~23:30
■キックボクシング KNOCK OUT!
TOKYO MX1(地上波)ジャンル:スポーツ - 相撲・格闘技

▼テレビ 25日(金) FUJIYAMA FIGHT CLUB
■8/25(金)24:55~25:25
■FUJIYAMA FIGHT CLUB<フジバラナイト FRI>
フジテレビ(地上波)ジャンル:バラエティ - その他
最新格闘技情報紹介番組!▽国内の格闘技や世界の格闘技の情報を、格闘技好きな著名人が熱く語る。▽高田延彦、ケンドーコバヤシ、おのののか、朝比奈彩ほか

▼テレビ 25日(金) 新K-1伝説
■8/25(金)26:00~26:30
■新K-1伝説
テレビ東京1(地上波)ジャンル:スポーツ - 相撲・格闘技
立ち技世界最強を決めるK-1がついに復活!日本のサムライたちが世界王者の座を賭けて海外の猛者たちを迎え撃つ!

▼テレビ 27日(日) おんな城主 直虎(34)「隠し港の龍雲丸」 真壁刀義が出演
■8/27(日)20:00~20:45
■おんな城主 直虎(34)「隠し港の龍雲丸」
NHK総合1・東京(地上波)ジャンル:ドラマ - 国内ドラマ
政次(高橋一生)を失い放心状態の直虎(柴咲コウ)。一方、徳川家康(阿部サダヲ)の軍勢は遠江を攻め進み、今川氏真(尾上松也)のこもる掛川城へと迫りつつあった。
出演
柴咲コウ,高橋一生,柳楽優弥,財前直見,市原隼人,高嶋政宏,山口紗弥加,矢本悠馬,光浦靖子,梅沢昌代,小松和重,菅原大吉,橋本じゅん,マキタスポーツ,阪田マサノブ,みのすけ,真壁刀義ほか

▼テレビ 27日(日) THIS WEEK in the WWE
■8/27(日)23:00~23:30
■THIS WEEK in the WWE
TOKYO MX2(地上波)ジャンル:スポーツ - 相撲・格闘技

▼テレビ 27日(日)テレビ朝日「GET SPORTS」内G1優勝決定戦8・13ケニー・オメガvs.内藤哲也放映


↓最新情報はこちらから

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> Yahoo!テレビ.Gガイド [テレビ番組表]
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

| | トラックバック (0)

2017.08.20

入場前男泣き未公開映像も! ワールドプロレスリングが柴田勝頼リングイン完全版を放映/カール・ゴッチ納骨式の様子も

 13日の新日本プロレス両国国技館大会、4か月ぶりに柴田勝頼がリングインを果たした。
・ 両国国技館G1最終戦に「Takeover」の旋律、4か月ぶりにリングインした柴田勝頼「生きてます! 以上!」 プロレス-格闘技 カクトウログ
・ 柴田「この怪我さえも、自分のプロレスの一部」/両国登場前後にテクオバTシャツ在庫切れ/両国登場前夜の棚橋ブログが柴田ネタ プロレス-格闘技 カクトウログ

 事前に予告されていたが、この登場シーンを関東地区19日深夜分のテレビ朝日『ワールドプロレスリング』が放映した。見ていない人にはネタバレとなってしまうので注意。

170819_wpw_2
Takeoverの旋律にドヨメキ、間髪を入れずシバタコール大合唱。これは聞いてしまっては…というところに違いない。この時点で柴田は男泣き(写真ではわかりにくいが、うつむき、目頭を押さえる)。

170819_wpw_3
リングが待っている。天井を見上げ、溢れようとする熱いものをいったん収めにかかる。

170819_wpw_4
8.13 THE WRESTLER is BACK

170819_wpw_5
CMをまたがって

170819_wpw_6
生きてます!

170819_wpw_7_2
以上!

170819_wpw_8
こちらも未公開シーン。“自分の脚で控室に帰る”道のりをカメラが追う。

170819_wpw_9
バックステージでのコメントに、、、

170819_wpw_10
オカダ・カズチカ戦(4・9両国)がフラッシュバック。

170819_wpw_11
春の両国で倒れてから、、、

170819_wpw_12
帰る途中で倒れてしまったけれど、、、(こちら週刊プロレスに写真はあったが、映像では初出し)

170819_wpw_13
控室に戻るという“最初の目標”を達成した。

 以前から『ワールドプロレスリング』には柴田に思い入れのあるスタッフがいるようなのだ。大感謝。ここまでやってくれるとは!

 新日本プロレスワールドなどでの未公開シーン含めて、柴田リングカンバックの物語を届ける。新しい柴田のコメントがあるわけではないが、ボーナストラック度合いがハンパない。

 驚きはまだ続く。

 映像はカール・ゴッチ納骨式へ。ゴッチ没後10年となった7月28日、カール・ゴッチの墓が東京・荒川区の回向院に建立された。
・ カール・ゴッチが絆を紡ぐ~前田日明、藤原喜明、アントニオ猪木が笑顔で再会ほか納骨式写真集まとめ プロレス-格闘技 カクトウログ
・ まるで仁王立ちするゴッチのように~南千住の回向院にある「プロレスの神様」カール・ゴッチ之墓を参拝しました プロレス-格闘技 カクトウログ

 納骨式には現・新日本所属の選手がおらず、猪木との仲違い時期もあっただけに驚いた。新日本プロレスなだけに、友好な関係は嬉しい。

170819_wpw_14

 アントニオ猪木のコメント。

「今回10年ということでこういう形になって、一番本人が母国より日本の方を愛していた。生まれはベルギーだったんですかね。(一般的なプロフィールでは)ドイツと言ってましたけど。心は本当に俺たち以上に日本人の心を持っている人で。まぁ、そういう意味ではこのゴッチイズムといか、そういうようなものが今、ここでなくなってしまうんじゃなくて、新たに次の時代に渡せればなと思います」

「(日本のプロレス界において偉大なる存在だった?)そうですね、時代時代において、ある意味では日本独自のプロレス哲学というか、まぁ、本当に役割もそうですが、それ以上に(ゴッチさんへの)想いを持たせてくれたことに感謝しています。」

 ワープロスタッフが「(ゴッチさんへの)想いを持たせてくれた」とのテロップをつけていたが、ここは「(自分たちが理想とするプロレスへの)想いを持たせてくれた」という意味合いかもしれない。それほどに、猪木や藤原喜明、前田日明らに与えた影響は大きい。

 ゴッチvs.猪木の新日本旗揚げ戦もチラリ。ゴッチがリング上で「ヤマトダマシイ!(大和魂)」とのフレーズを口にするシーンも。

 本家による“相手の脚の付け根でクラッチする”ゴッチ式パイルドライバー、そして継承する鈴木みのるのゴッチ式も映像・ナレーションとして入る。G1シリーズ中のため納骨式に呼ばれながら参加できなかったみのる。いわば“遅れての参加”を成し遂げた感があった。

 柴田が掲げる「Takeover」。
##
柴田勝頼「“テイクオーバー”には幅広い意味があるんですよ。継承する、受け継ぐ、引き継ぐ、乗っ取る。プロレス界のニューエイジとして、いままでのいいものを受け継いだり、これから自分が引き継いでいかないといけないものもあるし。あと、どこのリングであろうと乗っ取ってやろうと」
(2005年の雑誌誌面より)

##

 柴田もみのるも現代を生き抜いているわけで、自身の闘いを昭和プロレスと評されることを嫌がる。引き継いでいくだけではなく、進化させて、リングを乗っ取っていくスタンス。

 19日深夜の放映は、まるで「Takeover」に染まったかのようだった。

 なお、G1優勝決定戦8・13ケニー・オメガvs.内藤哲也は8月27日(日)25:10より「GET SPORTS」内で放映とのこと。
170819_wpw_1


↓最新情報はこちらから

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> 新日本プロレス公式
>> 週刊 柴田勝頼
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

| | トラックバック (0)

2017.08.18

柴田サプライズ登場&「オカダvsケニー」G1公式戦を関東地区ワープロが放映/週末の地上波テレビ&イベント情報まとめ

pick up ▼ニュース 【全日本】新日本・海野レフェリー、阿部リングアナが8・27両国大会に登場 【DRADITION】10・29大阪メインで藤波&マスカラス&長州組が実現【東京愚連隊】「カシン&H斉藤&征矢vs百田&バラモン兄弟」が新たに決定 9・27新宿【8月17日の見解】8・20両国ケンドー・カシンvs百田光雄の実現の可能性についての続報DDTドラマティック総選挙2017概要 投票ルール ▼情報&コラム 【新日本】ケニーが明かす「これが俺の再起道」【アイスリボン】藤本つかさ「27日後楽園大会は夏の大一番です!」10月9日(月祝)13:00青山 LA COLLEZIONE「蘇れ プロレス熱狂時代 漢たちの声を聴け」藤波辰爾×越中詩郎 ▼格闘技 メイウェザーvsマクレガー戦は8オンスグローブに

 番組表や公式サイト等からまとめました(他にもあったら教えてください)。なお、イベントの予約有無や受付日はご自身で確認いただくようお願いします。では、どうぞ!


# 18日(金)

▼テレビ 18日(金) 「めざましテレビ」キラビトのコーナーで愛海(仙女)の特集
8月18日(金)午前6時18分~フジテレビ「めざましテレビ」キラビトのコーナーで愛海(仙女)の特集
■8/18(金)5:25~8:00
■めざましテレビ
フジテレビ(地上波)ジャンル:ニュース/報道 - 定時・総合
ニュース&スポーツにエンタメ&トレンド今知りたい情報が一目瞭然▽すぐ使える話題のタネ▽ココ調で身近な疑問検証▽めざましじゃんけん▽きょうのわんこ▽紙兎ロペ▽占い

▼イベント 18日(金) 新宿駅西口広場イベントコーナー「蝶野正洋のAED救命救急講座」
8月18日(金)12:30新宿駅西口広場イベントコーナー「蝶野正洋のAED救命救急講座」

▼テレビ 18日(金) キックボクシング KNOCK OUT!
■8/18(金)23:00~23:30
■キックボクシング KNOCK OUT!
TOKYO MX1(地上波)ジャンル:スポーツ - 相撲・格闘技

▼テレビ 18日(金) FUJIYAMA FIGHT CLUB
■8/18(金)24:55~25:25
■FUJIYAMA FIGHT CLUB<フジバラナイト FRI>
フジテレビ(地上波)ジャンル:バラエティ - その他
真夏のRIZIN!野沢直子の娘鮮烈デビュー!母娘劇場完全密着ドキュメント/ド迫力ヘビー級マッチKO決着2連発!/誰ギャビ新章突入で伝説のレスラー登場!

▼テレビ 18日(金) UFC TIME
■8/18(金)25:25~26:25
■UFC TIME<フジバラナイト FRI>
フジテレビ(地上波)ジャンル:バラエティ - その他
世界中が熱狂する究極の総合格闘技UFCの最新情報を毎月1回お送りするマンスリープログラム。UFCが地上波レギュラー放送で観られるのは、この番組だけ!

▼テレビ 18日(金) 新K-1伝説
■8/18(金)26:00~26:30
■新K-1伝説
テレビ東京1(地上波)ジャンル:スポーツ - 相撲・格闘技
立ち技世界最強を決めるK-1がついに復活!日本のサムライたちが世界王者の座を賭けて海外の猛者たちを迎え撃つ!

=開催中/発売中/予約受付中=
7月1日~8月31日 新日本プロレス×アミューズが「海の家」でコラボ マッチョ&お笑いオーディション毎日開催
8月27日(日)まで開催の『テレ朝夏祭り』オカダ『レインメーカーハイボール』真壁『スイーツ真壁印!フライドスイーツ』がラインナップ
8月1日(火)~8月31日(木)平日17時~21時 土日祝12時~20時 神保町・書泉グランデ7F「プロレスオンリーショップ2017」

Kaminoge_69_2▼new! KAMINOGE VOL.69 8月22日発売!UFC殿堂入りを果たしたファンタジスタ桜庭和志が「プロレスラーは強いんです」時代を語る UWFとは桜庭和志を生むための運動体だった? Uの総帥 前田日明が桜庭のUFC殿堂入りを祝福

Gyakusetsu_9▼new! 逆説のプロレス(9) (双葉社スーパームック) 8月17日発売!前田日明インタビュー「Uターン時の“猪木憎し”は完全なアングル」 ドン・中矢・ニールセン インタビュー 前田戦は結末の決まっていない「リアル・ビジネスファイト」だった! ミスター高橋インタビュー “藤原教室”を嫌っていた坂口征二のUアレルギー

Shinsukenakamurausa_2▼new! SHINSUKE NAKAMURA USA DAYS 9月7日発売!中邑真輔 (著) 「求めていたものが、そこにあった」人気絶頂のなか新日本プロレスを離れ、闘いの舞台をアメリカWWEに移した男の500日間の記録。オール書き下ろし。本書でしか見られない貴重なプライベート写真満載!

Ten_dvd▼new! LIVE FOR TODAY-天龍源一郎-[特別版] [DVD] 11月15日発売予定!40年間、現役を貫いた、ミスタープロレスこと天龍源一郎。その現役生活最後の1年を綴ったドキュメンタリー。新日本プロレス、オカダ・カズチカとのラストマッチまでの日々にカメラが密着

Kashin▼new! フツーのプロレスラーだった僕がKOで大学非常勤講師になるまで 8月19日発売!プロレス界きってのへそ曲がりが、過去一切語らなかった自身の半生と考えをすべて語り尽くした。新日本入門、全日本移籍、ベルト返還訴訟、永田・中西らへの本音、ハイアン戦の裏側、大仁田との縁、アカデミズムへの道

170710_number0_2▼new! プロレス総選挙2017: ナンバープラス 7月10日発売!3万5000人のファンが参加したNuber版プロレス総選挙。上位10位までに入った選手は必ず誌面に掲載し、1位に輝いた選手が表紙になります。1~10位は内藤・棚橋・オカダ・中邑・ケニー・イケメン・柴田・飯伏・HARASHIMA・葛西


# 19日(土)

▼イベント 19日(土) GENスポーツパレス「WRESTLE-1 サマーフェスティバル」
8月19日(土)14:00~17:00東京・GENスポーツパレス「WRESTLE-1 サマーフェスティバル」
◇9.2横浜文化体育館大会公開記者会見
◇征矢学店長によるフリーマーケット「ひげ屋」出店
◇試合
◇四大王者とのFC限定撮影会
◇グレート・ムタミュージアム
◇豪華景品が当たるWRESTLE-1サマーフェスティバルくじ
◇武藤敬司選手スペシャルトークイベント「ムトーク」
◇ゲームコーナー

▼テレビ 19日(土) おしゃべりオジサンと怒れる女 木村花、木村響子が出演
■8/19(土)23:55~24:20
■おしゃべりオジサンと怒れる女
テレビ東京1(地上波)ジャンル:バラエティ - その他
古舘・坂上・ジュニアという“日本一おしゃべりなオジサン”が集結!今注目の“かわいすぎる女子プロレスラー”木村花さんがレッテルを張ってくる奴らに怒り爆発!?
ゲスト
木村花、木村響子

▼テレビ 19日(土) テレビ朝日『ワールドプロレスリング』はオカダvsケニーG1公式戦
170813_g127_k5
8月19日(土)26:05テレビ朝日『ワールドプロレスリング』はオカダvsケニーG1公式戦
■8/19(土)26:05~26:35
■ワールドプロレスリング
テレビ朝日(地上波)ジャンル:スポーツ - 相撲・格闘技
真夏の最強決定戦でプロレス界の究極決戦が実現!オカダvsオメガ、G1優勝決定戦に進出するのは!?▽春から負傷欠場中の柴田勝頼が登場!このサプライズに観衆は歓喜の涙…
◇番組内容
8月12日 両国国技館
▽G1 CLIMAX 27 Bブロック公式戦 オカダ・カズチカvsケニー・オメガ
8月13日 両国国技館
▽欠場中の柴田勝頼がリングに登場 ※番組の都合により放送試合変更の場合アリ


# 20日(日)

▼テレビ 20日(日) おんな城主直虎 真壁刀義が出演
■8/20(日)20:00~20:45
■おんな城主 直虎(33)「嫌われ政次の一生」
NHK総合1・東京(地上波)ジャンル:ドラマ - 国内ドラマ
徳川と内通していた直虎(柴咲コウ)と政次(高橋一生)は、約束通り徳川勢の井伊谷への進軍を受け入れようとするが、その軍勢に向かって突然矢が放たれる。
出演
柴咲コウ,高橋一生,柳楽優弥,財前直見,市原隼人,高嶋政宏,山口紗弥加,矢本悠馬,光浦靖子,梅沢昌代,小松和重,菅原大吉,橋本じゅん,マキタスポーツ,阪田マサノブ,みのすけ,真壁刀義ほか

▼テレビ 20日(日) パンクラスLIVE
■8/20(日)19:00~20:00
■パンクラスLIVE ★総合格闘技“PANCRASE”の熱い闘いを生中継!
TOKYO MX1(地上波)ジャンル:スポーツ - 相撲・格闘技
総合格闘技パンクラスを生中継!メインは真夏のキング・オブ・パンクラス・タイトルマッチ、マモルVS仙三!
■8/20(日)20:00~20:30
■パンクラスLIVE ★総合格闘技“PANCRASE”の熱い闘いを生中継!
TOKYO MX2(地上波)ジャンル:スポーツ - 相撲・格闘技
総合格闘技パンクラスを生中継!メインは真夏のキング・オブ・パンクラス・タイトルマッチ、マモルVS仙三!

▼テレビ 20日(日) THIS WEEK in the WWE
■8/20(日)23:00~23:30
■THIS WEEK in the WWE
TOKYO MX2(地上波)ジャンル:スポーツ - 相撲・格闘技

▼テレビ 20日(日) 浅草ベビ9 ゲスト:RENA
■8/20(日)25:05~25:35
■浅草ベビ9【護身術センスクイーン決定戦!/ゲスト:RENA】
テレビ東京1(地上波)ジャンル:バラエティ - その他
ちょっぴり物騒な世の中、アイドルも自ら危険な目から身を守らねば!今回は格闘技界の絶対


#おまけ 21日(月)以降

▼テレビ 21日(月) 歴史秘話ヒストリアSP 蝶野正洋が出演
■8/21(月)19:30~20:43
■歴史秘話ヒストリアSP「新発見 そうだったのか!忍者の真実」
NHK総合1・東京(地上波)ジャンル:ドキュメンタリー/教養 - 歴史・紀行
今夜はスペシャル!謎に包まれた「戦国のスーパーマン」忍者。最新研究をもとに、忍者の武器や驚きの身体能力を解明!あの信長と戦った「天正伊賀の乱」秘話もご紹介。
出演
蝶野正洋,BOYS AND MEN…辻本達規,本田剛文,勇翔,三重大学教授…山田雄司,荒木利芳,三重大学 特任教授…川上仁一,

▼テレビ 23日(水) カイトアンサ 天龍源一郎が声優出演
■8/23(水)22:00~22:10
■カイトアンサ
TOKYO MX1(地上波)ジャンル:アニメ/特撮 - 国内アニメ
第7話
テンテン
天龍源一郎

▼テレビ 24日(木) 秘密のケンミンSHOW! 長州力が出演
■8/24(木)21:00~21:54
■秘密のケンミンSHOW!ニッポンの夏!納涼熱愛そうめん祭り!埼玉石川沖縄
日テレ1(地上波)ジャンル:バラエティ - トークバラエティ
納涼ケンミン熱愛そうめん祭り!夏野菜満載!埼玉冷や汁そうめん&衝撃のおかず扱い!石川ナスそうめん&沖縄激うまチャンプルー!奥さま必見超簡単レシピ一挙大公開!
ゲスト
森公美子[宮城] 石黒英雄[栃木] 山本博(ロバート)[群馬] 虻川美穂子(北陽)[埼玉] 土田晃之[埼玉] 田中美里[石川] 長州力[山口] 松本明子[香川] 友近[愛媛] 竹内力[大分] 松田丈志[宮崎] ガレッジセール[沖縄]


# レスラーのお店に出かけよう

<男子選手系>
鈴木みのる【原宿/PILEDRIVER】公式グッズショップ
矢野通【水道橋/EBRIETAS】スポーツバー
武藤敬司【池袋/焼肉 Dining 610】焼き肉
蝶野正洋【表参道/アリストトリスト】ファッション&アクセサリー
川田利明【世田谷/めんと唐揚げ 麺ジャラスK】居酒屋
丸藤正道【代官山/不知火カレー】カレー

キラーカン【新大久保/居酒屋カンちゃん】居酒屋
アントニオ猪木【新宿/アントニオ猪木酒場】エンターテイメント居酒屋
高田延彦【駒沢大学駅/東京豚道】豚しゃぶ
曙【荻窪/曙ステーキ】ステーキ店
BUSHI【東京・綾瀬/からあげ専門店 東京 丸武商店】からあげ
武藤敬司【豊岡・和田山・篠山・峰山/武藤道場】焼肉
ザ・グレート・カブキ【小石川/BIG DADDY 酒場 かぶき うぃず ふぁみりぃ】アジア料理店
新倉史祐【渋谷/巨門星】和風ダイニング
和田京平【六本木/DININGBAR Hitomi】ダイニングバー
モハメド ヨネ【池上/うまい肉と麺の店 ヨネ家】居酒屋
星野勘太郎の甥・星野秀晃さん【神楽坂/鉄板焼『六』】ステーキはじめ神戸食材料理 「カクトウログを見た」でデザート1品サービス
所英男【元住吉/所英男のDr.ストレッチ 元住吉店】ストレッチ専門店
力皇【奈良県天理市/麺場 力皇】ラーメン
菊地毅【宮城県黒川郡/小鉄】焼肉店

DDT【新宿/ドロップキック】プロレス&スポーツBar
DDT【新宿/エビスコ酒場】各種炭焼き料理
松永光弘【東あずま/Mr.デンジャー】ステーキ&グリル
新崎人生【仙台市泉区(泉店)・仙台市太白区(ベガロポリス)・仙台市太白区(盛岡櫻山店)/徳島ラーメン人生】ラーメン
新崎人生【仙台/肉汁つけうどんの人生 多賀城店】うどん
新崎人生【宮城/アイアンチキン】焼き鳥
鈴木健(安生洋二が修行中)【世田谷区用賀/市屋苑(いちおくえん)】焼き鳥
ヤマケン山本喧一【札幌/プロレス&格闘技酒場UWF道場】ちゃんこダイニング
IWAジャパン【新宿/御食事処 花膳】定食
石川雄規【八木崎/すみくら】炭火串焼き
維新力【吉祥寺/どりんくばぁー『維新力の店』】居酒屋
山川竜司【札幌・薄野/薄野プロレスYAMARYU】スナック
大鷲透の実家【長野県/相撲料理「大鷲」】相撲料理
佐野直【新宿/スタンリーバー】ショットバー
チョコボール向井【新宿/CHOCOBALL FAMILY 】スナック
アントキの猪木【新宿西口/アントキの猪木’Sダイニング わっしょいジャパン倶楽部 】ダイニングバー
日高郁人【中野/ホカクドウ by 覆面屋工房】プロレスマスク他、Tシャツやオリジナル雑貨

<女子選手系>
堀田祐美子【武蔵小山/HEARTS(ハーツ) 82】スナック
女子プロレスラー【新宿/ちゃんす】女子プロレスバー
コンバット豊田【兵庫県尼崎立花/炭火焼肉ホルモン いこら】炭火焼参考
井上京子【武蔵小山/あかゆ】飲み屋
風間ルミ【牛込神楽坂/カラオケの店】あゆみの家
栗原あゆみの実家【牛込神楽坂/焼肉ハウス三宝】焼肉
ブル中野【中野/中野のぶるちゃん】GIRS婆BAR
JWP女子プロレスのお店【水道橋/ライブ&バー ふらっとんTIMES】バー&ライブハウス
ダイナマイト関西(スタッフ加藤園子)【田原町/京都のお好み焼き鉄板ダイニング ダイナマイト関西】お好み焼き・鉄板焼き
田口かほる(影かほる)【品川区/かおちゃん家de「めしくぃ亭」】フードバー
紅夜叉【静岡/こだわり料理・地酒 なごみ亭】居酒屋
長与千種【船橋/Ring Side】長与千種の体育会系酒場
Ray【西荻窪/Ray's Kitchen 『Viva!!』】小料理店
及川千尋【名古屋/高木屋】食・呑
福岡晶【秋田/留り木】焼き肉・ホルモン料理
元気美佐恵【飯田橋/居酒屋 ねばーぎぶあっぷ。】居酒屋

<闘魂SHOP/グッズ/プロレスバー ほか>
ペールワンズ世田谷道場(リアルSHOP)平日15-21時 土日祝祭日:12-17時 ※月曜・火曜定休
闘魂SHOP 水道橋店/千葉ブシロードストア
新日本プロレスConerShop(コーナーショップ)/秋葉原 ジーストア・アキバ4F
闘魂SHOP サテライト ジーストア名古屋/仙台/大阪/福岡
プロレスバー【大阪/プロレスバー「カウント2.99」 】バー
プロレスバー【名古屋/Spotiva Arena(スポルティーバアリーナ)】プロレス&スポーツバー
プロレスバー【高松(香川県)/プロレスバー「ジャッジメント」】プロレスバー
プロレスマスク専門店【水道橋/デポマート -DEPOMART-】
グッズ店【原宿/DEPORTES(デポルテス)】プロレス×CORAZONコラボほか
約200点のマスクが並ぶ博物館【水道橋/プロレス・マスク・ミュージアム】土日祝のみ開館 入館料500円

※元ネタは週プロモバイルでしたが増改築で原型をとどめていません。閉店・移転等のご指摘歓迎。


# その後の予定

8月21日(月)19:00(神保町)書泉グランデ「プロレスオンリーショップ2017 in書泉グランデ」黒潮“イケメン”二郎サイン&撮影会

8月22日(火)15:00江ノ島東浜スカイドリームビーチハウス前集合【鈴木みのるパイルドライバー原宿が呼びかけ】今年もやります!!パイルドライバービーチクリーン

8月22日(火)19:00(神保町)書泉グランデ「プロレスオンリーショップ2017 in書泉グランデ」野村直矢&青柳優馬サイン&撮影会

8月23日(水)19:00 Loft9 Shibuya「ストロングトーク LIVE vol.4」獣神サンダー・ライガーが登場

8月24日(木)19:00(神保町)書泉グランデ「プロレスオンリーショップ2017 in書泉グランデ」TAKAみちのくサイン&撮影会

8月26日(土)16時~闘魂SHOP水道橋店にて高橋裕二郎が撮影会

8月26日(土)17:00大阪『岩谷麻優イベントinカウント2.99』2ショット撮影付

8月28日(月)19:00(神保町)書泉グランデ「プロレスオンリーショップ2017 in書泉グランデ」天龍源一郎サイン&撮影会

8月29日(火)16:30ゴング「ザ・野球場プロレス~仙女の夏まつり」Koboパーク宮城正面広場

8月30日(水)19:00(神保町)書泉グランデ「プロレスオンリーショップ2017 in書泉グランデ」小橋建太サイン&撮影会

8月31日(木)19時~開催場所:神保町・書泉グランデ7F 獣神サンダー・ライガーサイン&撮影会

9月26日(火)19:30渋谷LOFT9『将棋の王将』に田口隆祐がまたまた参戦っ!

9月28日(木)20時~タワーレコード新宿店 棚橋弘至の新テーマ曲集『LOVE & ENERGY』発売記念イベント

9月30日(土)15:30芳林堂書店高田馬場店『VALETUDO バーリトゥード』井賀孝先生トーク&サイン会

10月9日(月祝)17:00青山 LA COLLEZIONE「絶対王者への道 継承トークバトル」小橋建太×里村明衣子

↓よい週末を!

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> Yahoo!テレビ.Gガイド [テレビ番組表]
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

| | トラックバック (0)

2017.08.17

柴田「この怪我さえも、自分のプロレスの一部」/両国登場前後にテクオバTシャツ在庫切れ/両国登場前夜の棚橋ブログが柴田ネタ

pick up ▼ニュース 棚橋がロングヘアをバッサリ切る さわやか黒髪で映画クランクインDDT夏の大一番! 8月20日両国国技館大会の試合順決定【8月16日の見解】ケンドー・カシンvs百田光雄の実現の可能性【WWE】中邑真輔が王座奪取予告 インドの怪人マハル挑発し不敵な笑み豊田真奈美のローリングクレイドルをパピヨン朱美が継承【全日本】3冠V3戦の石川修司 忘れない8年前の屈辱 ▼情報&コラム WWE入団カイリ「支えはファンのメッセージとチームジャパン」アントニオ猪木は「空気を全く読めない人」、元付き人・蝶野正洋が明かす驚きエピソード8月19日(土)26:05テレビ朝日『ワールドプロレスリング』はオカダvsケニーG1公式戦8月26日(土)17:00大阪『岩谷麻優イベントinカウント2.99』2ショット撮影付宮脇咲良&松井珠理奈、聖地でプロレス興行「認められる試合をしたい」 ▼格闘技 “キック界の神童”那須川天心 進学か格闘技専念かパンクラスとDEEPが対抗戦 佐藤vs.桜井の大将戦はどんなシビアな光景を生み出すか【UFC】マーク・ハント残念、日本大会出場はなしで11・19豪州大会へ

 サプライズの余韻に浸っているファンも多いだろう。13日の両国国技館大会、4か月ぶり柴田勝頼がリングイン。

170813_g127_k5

・ 両国国技館G1最終戦に「Takeover」の旋律、4か月ぶりにリングインした柴田勝頼「生きてます! 以上!」 プロレス-格闘技 カクトウログ
・ 柴田勝頼「生きてます! 以上!」も入った公式8・13両国ハイライト動画が公開に/英語で“I’m alive. That is all.” プロレス-格闘技 カクトウログ

 4月9日の両国国技館大会でのオカダ・カズチカ戦直後に倒れ、救急搬送された柴田。そのまま「硬膜下血腫」との診断で手術を受け、リハビリを続けてきた。

 今回のリングインを振り返る形で、柴田が有料サイトの日記を更新している。

 両国バックステージでは「春の両国で、倒れてから、まだ控室に帰る途中で倒れてしまったんで。今日は、シッカリと自分の脚で控室に帰ろうかなと」とのコメントを出していた。日記によると、この控室に戻ることが“最初の目標”だった柴田は、両国最終日の3日前に会社に申し出たんだという。

 目標達成を噛みしめた柴田は「投げ出すのも、限界を決めるのも自分自身」「小さな目標を一つずつ達成していけば、必ず大きな目標にたどり着く」「この怪我さえも、自分の中のプロレスの一部」などボクらの心に響くフレーズを重ねた。

 ボクからすれば、ここまでの毎週の日記でのリハビリの記載は本当に過酷なものに思えた。よくぞ自身の足でしっかりとリングに向かい、声を張り上げるまで回復した!との感がある。だからこそ両国では、柴田が実際に登場していながら夢のようだった。

 「小さな目標を一つずつ」という言い回しとは裏腹に、柴田のリハビリはおそらく投げ出したくなるような内容だろう。柴田が「この怪我さえも、自分の中のプロレスの一部」と言うなら、ボクらも「プロレスファン」として余計に応援せずにはいられない。

 サイトでのメール機能で柴田にメッセージを送ることもできる。詳細はサイトに会員登録してぜひ読んでいただきたい。

               * * *

 7月20日に柴田勝頼の「TAKEOVER Tシャツ」が復刻発売。発売翌日にはほぼ完売、数日の間に1000枚以上も売れたとされている。
・ 初回分は数日で1000枚以上売れていた! 復刻「TAKEOVER」柴田勝頼Tシャツ、25日に全サイズ再入荷完了 プロレス-格闘技 カクトウログ
・ 柴田勝頼が「同名半盲」の電気治療効果に手ごたえ/柴田「TAKEOVER」Tシャツ2種が闘魂SHOP人気商品3&4位に浮上 プロレス-格闘技 カクトウログ

 7月25日に再入荷されたが、柴田が両国に登場した13日前後に白・黒×全サイズが在庫切れ。

▼new! リハビリを続ける柴田勝頼選手から、本人の強い希望により新作Tシャツ2種の発売が決定! 幻の「TAKEOVER Tシャツ」の2017年バージョン。ブラックとホワイト、2色同時に完成。闘魂SHOP通販サイト限定で販売致します。
Shibata3
新日本プロレス闘魂SHOP-柴田勝頼

 他の商品も含めて再入荷のタイミングがあるため純粋な人気度はわからないが、「TAKEOVER Tシャツ」よりもランキングが上なのは内藤哲也とケニー・オメガのマネくま(ぬいぐるみ)のみ。欠場中ではあるが、Tシャツでは他の所属選手を抜いていちばん柴田のものが売れていることになる。

 新日本プロレスさん、柴田を応援するファンのためにぜひ再々入荷を!

 ちなみに柴田は「TAKEOVER」にどんな意味を込めているのか。2005年の雑誌誌面より。
##
“テイクオーバー”には幅広い意味があるんですよ。継承する、受け継ぐ、引き継ぐ、乗っ取る。プロレス界のニューエイジとして、いままでのいいものを受け継いだり、これから自分が引き継いでいかないといけないものもあるし。あと、どこのリングであろうと乗っ取ってやろうと。
##

 自身が心を動かされ、先輩たちが築いてきた道へのリスペクトを柴田は大事にしている。半面、先輩にお世辞を言うわけでもなく噛みつく。そんな柴田は先輩レスラーズからも一目置かれ、愛されているのだ。

08161316_5993c72f1b845▼new! 週刊プロレス 2017年 8/30 号 [雑誌] 8月17日発売!表紙は4年ぶり2度目の『G1』制覇の内藤!そして柴田勝頼が4カ月ぶりにリングへ!! 【巻頭言】
今週のテーマ「菅林直樹会長が総括するG1 CLIMAX 27」 内藤哲也の手のひら返しdeあっせんなよ<13>「内藤家の人々(2)母親を語る」

               * * *

 両国への登場の可能性を知っていたかどうかは不明だが、柴田両国登場の前夜の棚橋弘至のブログが“柴田”ネタだった。
・ 連戦クライマックス|棚橋弘至 オフィシャルブログ powered by Ameba
##
ち、な、み、に、ここで小話があるので少し

ヤングライオンの頃、同部屋だった僕と柴田さん。柴田さん→ハイスタ好き!棚橋→SUPERSTUPIDからLOWIQ01好き!2つ前の入場曲は「DO IT MYSELF/SUPER STUPID」やったし( ̄(工) ̄)!こうして住み分けが完了していた。

2005年、柴田さんが新日本プロレス退団。2012年参戦。この7年間の間に柴田さんはLOWIQ01さんと出会い入場曲「Takeover」を作ってもらう。それを知ったときの棚橋→((((;゚Д゚)))))))!からの↓

「うらやま…」

その後、なんやかんやあってヤングライオンの頃のように普通に話せる仲に。

それ以降、会場で「Takeover」を聴くことが楽しみになった。メロディがイチさん特有のそれと分かる。

ほんと、人との縁とは不思議なものですね。

##

 「なんやかんやあってヤングライオンの頃のように普通に話せる仲に」をはじめ、ジーンとさせられる。いい話、書きすぎだろっ!

 この写真を急に見たくなりUP。2014年。
141025_njpstm
観戦仲間からの写真が到着! IWGPベルトを肩にかけた棚橋弘至が柴田勝頼の腕をあげる新風景 カクトウログより)


↓最新情報はこちらから

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> 新日本プロレス公式
>> 週刊 柴田勝頼
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

| | トラックバック (0)

2017.08.15

柴田勝頼「生きてます! 以上!」も入った公式8・13両国ハイライト動画が公開に/英語で“I’m alive. That is all.”

pick up ▼ニュース 【NOAH】10・1横浜文体でのGHCジュニア戦「石森vs原田」が決定【新日本】小島聡&マイケル・エルガン&ジュース・ロビンソンがCMLLに参戦“狂乱の貴公子”リック・フレアー氏が昏睡状態【K-DOJO】TAKA25周年記念試合で「TAKA&飯伏vsオカダ&外道」実現、紫雷イオ参戦も発表 9・4後楽園 ▼情報&コラム 神取忍が議員時代の失敗を告白 「政治知識なしに出馬することに」【国際プロレス伝】アメリカ遠征で育まれたアニマル浜口のラブロマンス松井珠理奈(ハリウッドJURINA)、プロレス愛を語る「本気でトレーニングするし、本気で観に行くし、本気でやるし」8月25日(金)池袋・焼肉Dining610に武藤敬司&征矢学が来店

 サプライズの余韻に浸っているファンも多いだろう。4か月ぶり柴田勝頼のリングイン。

170813_g127_k5

・ 両国国技館G1最終戦に「Takeover」の旋律、4か月ぶりにリングインした柴田勝頼「生きてます! 以上!」 プロレス-格闘技 カクトウログ

 柴田登場は3分30秒あたりから。13日の両国国技館大会ショートハイライトが公式動画から出たので、改めてどうぞ。

Highlights from ‘G1 CLIMAX 27’ August 13 in Ryogoku/8月13日G1 CLIMAX 27両国大会ショートハイライト!

               * * *

 レスラーからの柴田登場へのTwitterリアクション。他にもあったら教えてください。


↓最新情報はこちらから

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> 新日本プロレス公式
>> 週刊 柴田勝頼
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

| | トラックバック (0)

2017.08.14

内藤哲也、4年ぶり「新日本の主役はオレ」G1最終日まとめ/14日(月)13時より一夜明け会見ワールド無料中継

 14日、G1クライマックス最終戦から一夜明け。新日本プロレスワールドが一夜明け会見を予定している。内藤哲也のインタビューや対戦カード発表が見込まれる。

・ 新日本プロレスワールド
170814_g127_kaiken
13:00
Aug 13 21:00(PDT)
Aug 14 0:00(EDT)/5:00(BST)
LIVE
無料配信
FREE


 ここまでの勢い、そして今後も続く期待。ブロック分けが決まったところから、サプライズカード(ケニー・オメガと飯伏幸太による決勝)実現がない限りは、内藤哲也によるケニー・オメガ突破での制覇を多くのファンが予想&期待した。
・ ゴールデン☆ラヴァーズ(Aは飯伏&Bはケニー)が1位、ロスインゴ(Aは内藤、BはSANADA)が2位/G1応援選手投票結果 プロレス-格闘技 カクトウログ
・ ファンが見たい決勝カード1位は内藤哲也vsケニー・オメガ/いよいよG1両国3連戦! 大会カードおさらい&直前情報 プロレス-格闘技 カクトウログ

 思いを背負ってのケニー決勝進出。
・ ケニー・オメガがオカダに初勝利でG1外国人初2連覇宣言! 新コスチュームは“幻の決勝戦”飯伏幸太イメージだった プロレス-格闘技 カクトウログ

 夢を背負っての内藤決勝進出。
・ 正論と暴挙の間に内藤哲也、まずは棚橋突破で決勝進出! 15歳の頃に立てた「ドームのメインに立つ」夢へ向かって プロレス-格闘技 カクトウログ

170813_g127_k11
制したのはこの男。4年前の制覇の際には“背伸び”しての「新日本プロレスの、主役はオレ」宣言。今回は“自信を持って”との前置き付きで「新日本プロレスの、主役はオレ」宣言。

 そして不在のあの男も、最終日にやって来た。
・ 見えない敵と闘う柴田勝頼が「同名半盲」情報求ム/応援選手アンケートで昨年まで4年連続ブロック1位 柴田ロスと闘うG1 プロレス-格闘技 カクトウログ
・ 両国国技館G1最終戦に「Takeover」の旋律、4か月ぶりにリングインした柴田勝頼「生きてます! 以上!」 プロレス-格闘技 カクトウログ


 後にも続く抗争を振りまいて、G1は閉幕した。13日の結果とトピックスまとめ。

・ ローソンチケット Presents G1 CLIMAX 27 8月13日(日)15:00 東京・両国国技館(試合結果)

<第1試合>
●川人拓来
タイガーマスク
獣神サンダー・ライガー
KUSHIDA
(6分06秒  ハイボールW→片エビ固め)
TAKAみちのく
エル・デスペラード
タイチ
〇金丸義信

<第2試合>
●中西学
永田裕志
(7分40秒  エイプシット→片エビ固め)
〇タンガ・ロア
タマ・トンガ

<第3試合>
●デビッド・フィンレー
真壁刀義
(6分33秒  カルマ→片エビ固め)
〇YOSHI-HASHI
後藤洋央紀

<第4試合>
〇ジュース・ロビンソン
小島聡
天山広吉
(7分18秒  パルプフリクション→片エビ固め)
●チェーズ・オーエンズ
高橋裕二郎
バッドラック・ファレ

<第5試合 IWGPジュニアタッグ選手権試合>
[挑戦者]
〇リコシェ
田口隆祐
(15分13秒  シューティングスタープレス→片エビ固め)
ニック・ジャクソン
●マット・ジャクソン
[第52代王者]
※チャンピオンチームが2度目の防衛に失敗。田口&リコシェ組が新チャンピオンとなる。

<第5試合終了後>
2018年1月4日(木)東京ドーム大会、開催決定!
ビッグサプライズ! 欠場中の柴田勝頼がリングに登場!!

<第6試合 IWGPタッグ選手権試合>
[挑戦者]
●ハングマン・ペイジ
Cody
(16分19秒  フォールアウト→エビ固め)
ハンソン
〇レイモンド・ロウ
[第77代王者]
※チャンピオンチームが初防衛に成功
試合後、タマ&タンガがIWGPタッグ王座へ挑戦表明!しかし、そこへK.E.Sが乱入しウォーマシン&G.O.Dを一蹴!

<第7試合>
マイケル・エルガン
飯伏幸太
●棚橋弘至
(13分42秒  変形卍固め)
飯塚高史
〇ザック・セイバーJr.
鈴木みのる
ザック「100パーセント、次のインターコンチネンタルのベルトに挑戦するのは、オレだ」
試合後、エルガンと鈴木が場外で大乱闘!

<第8試合>
●外道
矢野通
石井智宏
オカダ・カズチカ
(10分32秒  D)
〇高橋ヒロム
BUSHI
EVIL
SANADA
ヒロム「ウィル・オスプレイ!!!キサマとだぁ~!もう一度やらせろ!」
試合後、EVILがオカダをダークネスフォールズでリング中央に重ねた椅子に叩きつけKO!さらにはレインメーカーポーズでIWGP王者を挑発!

<第9試合 「G1 CLIMAX 27」優勝決定戦>
[Bブロック1位]
●ケニー・オメガ
(34分35秒  デスティーノ→片エビ固め)
〇内藤哲也
[Aブロック1位]
※内藤哲也が「G1」4年ぶり2度目の優勝
内藤「まぁ、明日、一夜明け会見的なものがあるんでしょう? 言いたいことは明日言いますよ」
「新日本プロレスの主役は俺だ!」内藤哲也が4年ぶり2度目の「G1」優勝!
試合後、敗れたケニー・オメガを通路で飯伏幸太が出迎える…!!


↓最新情報はこちらから

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> 新日本プロレス公式
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

| | トラックバック (0)

両国国技館G1最終戦に「Takeover」の旋律、4か月ぶりにリングインした柴田勝頼「生きてます! 以上!」

 13日の新日本プロレス両国国技館大会は、G1クライマックス最終戦。その第5試合終了後に、ビジョンで恒例の1・4東京ドーム大会開催が発表された。そろそろ休憩モードという空気の中で、その旋律がいきなり流れる。

 入場テーマ曲「Takeover」・・・えっ、柴田勝頼か、柴田が入ってくるのか。おー!との歓声に続いて大シバタコール。いきなりのことに、実況の野上アナがディレクターに「このまま喋っていい?(マイクつながっている?)」というような確認をしている。

170813_g127_k1

 花道からゆっくりと、しかししっかりした足取りで歩を進めてくる柴田。髪は短め。

170813_g127_k2

 リングに駆け上がるとロープを背にエプロンに立ち、観客席を見渡す。

170813_g127_k15

 プロレスに取り憑かれたはずなのに、リングがこんなにも遠いなんて。万感の思いでリングイン。

170813_g127_k3

 リングインすると、ロープの感触を確かめるように1度寄りかかって自らの体を軽くリバウンドさせる。さらに歩を進める。

170813_g127_k4

 黒の「Takeover」Tシャツ、黒のハーフパンツで、、、

170813_g127_k12

 、、、後ろ受け身!!!

170813_g127_k5

 仰向けでマットの感触を確かめた後に、スクッと上半身を起こすとアグラになる。体に染みついたムーブ。そのあとに戦士からはかけ離れた笑みを一瞬浮かべる。

170813_g127_k6

 シバタコール合唱。両手で顔を覆う柴田。

170813_g127_k13

 マットに手をついて立ち上がる際に気合いを入れている! 立つと、リングアナからマイクを取り上げた。ここでテーマ曲がフェードアウト。

170813_g127_k7

 下を向き、両手を自身の膝にやってしばらく動かない。

170813_g127_k8

 意を決したように顔を上げ、まわりをまた見渡し、目頭を少し押さえ、マイクスイッチインを確認するいつものトントン。今度はこみあげてくるものをこらえるように鼻を押さえる。シバタコール。

 リング中央で一礼。左手を胸に当て、気持ちを落ち着かせるようにシバタコールをしばらく聞く。マイクスイッチ再確認でフッと息をマイクに吹きかける。少し目を閉じ、頷き、発声に備えてなのか少しマイクなしで口ずさむ。

170813_g127_k9

 顔を少し下に向けてマイク「生きてます!」

 観客オー。すこしまた観客席を見渡した柴田。

 「以上!」

170813_g127_k10

 マイク叩きつけ。テーマ曲が再開、すると柴田は四方に礼。

170813_g127_k14

 あの日にかなわなかった“シッカリと自分の脚で控室に帰る”をやり遂げる!

 どれだけ見えているのかはわからないが、入場時には手を払いのけるようなアクションもあり、退場時にはエントランスの上のファンに手を振ったように見えた柴田。目線は見たい方向をしっかり見据えているように見えた。

 バックステージで柴田はコメントを出している。
・ ローソンチケット Presents G1 CLIMAX 27 8月13日(日)15:00 東京・両国国技館(試合結果)
##
■柴田勝頼のバックステージコメント
「え~っと……。(しばし考えて)。そうっすね。大丈夫か? と聞かれると、なんて答えていいかわかんないんすけど。あの~……。ま、生きてます。春の両国で、倒れてから、まだ控室に帰る途中で倒れてしまったんで。今日は、シッカリと自分の脚で控室に帰ろうかなと。まず、そこから。前を向いて、一歩一歩。時間はかかると思います、ハイ。ただ……、やれることを最善を尽くして、全力で、闘っていきたいと思います。いま、言えることはこのぐらいしかありませんが。また、シッカリしたかたちで会えるようにがんばります。以上ッ! ありがとうございました!」

##

 言えることはこのぐらいしかありません? いやいや十分だよ。柴田が自分の目でまわりを見て、自分の足で歩を進め、ロープとマットの感触を確認した。そして、いつもと変わらない声を出した。

 生きてますしか言えなかったのだろうし、「以上」も本音中の本音だろう。だけれども、柴田がこんなにもしっかりと生きていることを確認できた最高の登場シーン。そう、何というか、「生きている」ことではなく「しっかりと生きている」ことをボクらは確認できたのだ。

 ここまでの道のり。
・ 週刊 柴田勝頼
##
4月9日の両国国技館大会でのオカダ・カズチカ戦直後に倒れ、救急搬送された柴田勝頼。そのまま「硬膜下血腫」との診断で手術を受け、手術で外した一部の頭蓋骨を戻す再手術を5月2日に行った。抜糸を経て5月下旬に退院、眼の状態が良くないため強い電流を流して脳と眼に刺激を与える特殊な治療に集中している。

6月の日記では新たに、自身の症状名が「同名半盲」であることを明かした。両眼ともに右半分が見えていない。聞いた方が絶望的になるということで、この症状をファンに伝えることを柴田は避けていた。あえて明かしたのは、治ることが難しいと医者に言われているにもかかわらず若干の視界の広がりを得たからだという。

7月に入ってからは、強い電流を流す治療のダメージが続くものの「頭や顔の腫れもだいぶひいてきたので、見た目も普通の人間っぽくなってまいりました」とした。「人と会って話をする、飯を食う」機会もあったんだという。

8月2日更新の日記では、電気治療の痛みに耐えてきたここまでの2か月を経て「電気の治療はかなり効果的」「リハビリと治療の段階がもう一段階上がった」「回復具合にお医者さんも若干驚いた」と報告した。ファンから寄せられた多くの「同名半盲」情報に感謝しつつ、Takeover Tシャツの評判の良さを喜ぶ一面も。

##

 座席に目をやると、「Takeover」Tシャツで4人が揃えた観戦仲間の升席もあった。出場しなくとも、あちらこちらに柴田を求めるようにTシャツが見られたし、「THE WRESTLER」タオルを振る観客もいた。ボクも「Takeover」Tシャツだったが、トイレに行く途中で内藤Tシャツのファンから「感動しました、よかったですね!」と握手を求められた。みんな柴田を待っていた。

 欠場後も続いた闘いには敬意しかない。そして・・・柴田選手、おかえりなさい!


↓最新情報はこちらから

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> 新日本プロレス公式
>> 週刊 柴田勝頼
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

| | トラックバック (0)

2017.08.13

ケニー・オメガがオカダに初勝利でG1外国人初2連覇宣言! 新コスチュームは“幻の決勝戦”飯伏幸太イメージだった

 12日、新日本プロレスの両国国技館大会はG1クライマックスBブロック公式戦の最終日。メインは勝者が翌日の優勝決定戦へと進出するオカダ・カズチカvs.ケニー・オメガの一戦が行われた。

170812_g127_k2

 1・4ドームで世界に発信。スピーディーで危険な試合がG1両国に降臨で大熱狂! ケニーはエプロンでの高速ドラゴンを繰り出し、Vトリガーを連発する。肩を負傷しているオカダは大ダメージを負い、終盤にレインメーカーを決めるもフォールに移行できず。ついには片翼の天使が決まり、ケニーはオカダに初勝利。

170812_g127_k3

 昨年G1決勝後に特別に披露した“日本語マイク”だったが、ケニーは決勝を前にして早くも出した。G1外国人初2連覇宣言。

 このG1に入る前には、かつてのタッグチーム「ゴールデン☆ラヴァーズ」を組むなど盟友だった飯伏幸太との優勝決定戦実現の可能性が話題となった。

170812_g127_k1

 飯伏との決勝実現に備えたのか、この日のケニーの新コスチュームが飯伏イメージと話題に。

170812_g127_k4
コスチューム制作会社のインスタグラム。
This new costume was created by Kenny's desire.
The image is mash up of Kenny & his rival Ibushi.
Phoenix on the back of his tight is modified letter "ELITE"!
(この新コスチュームはケニーの要望によりつくられたもの。イメージは、ケニーとライバル飯伏幸太のmash upである。タイツの後ろのフェニックスは文字ELITEに改変されている。)


 なんということだ、飯伏への強い思いが溢れ出す。

 2連覇を果たせば盟友へのラブコールも飛び出すか!? 同じコスチュームで出るかどうかは不明だが、ケニーは“昨年G1ベストバウト”内藤との決勝に挑む。

 内藤・ケニーは多くのファンが望んだ決勝。
・ ファンが見たい決勝カード1位は内藤哲也vsケニー・オメガ/いよいよG1両国3連戦! 大会カードおさらい&直前情報 プロレス-格闘技 カクトウログ

 今年に入って「オカダvs.ケニー」「内藤vs.棚橋」はドーム・大阪城・G1両国と3度行われた。それぞれの勝者同士の究極決勝となるG1。誰が勝ち上がり、どんなコメントが出るか注目される。

 12日の結果おさらい。
・ ローソンチケット Presents G1 CLIMAX 27 8月12日(土)18:30 東京・両国国技館(試合結果)

■新日本プロレス ローソンチケット Presents G1 CLIMAX 27
8月12日(土)18:30 両国国技館 観衆7,591人(札止め)

<第1試合>
TAKAみちのく
〇エル・デスペラード
タイチ
金丸義信
(7分04秒  ピンチェ・ロコ→体固め)
●川人拓来
タイガーマスク
獣神サンダー・ライガー
KUSHIDA
デスペラード「誰がアイツ(KUSHIDA)とやってるんだよ!(※IWGP Jr ヘビー級ベルトを手で叩きながら)誰の許可を得てこのベルトを賭けてやってるんだよ。これはオレのだよ」

<第2試合>
●チェーズ・オーエンズ
高橋裕二郎
タンガ・ロア
(7分20秒  GTR→片エビ固め)
YOSHI-HASHI
石井智宏
〇後藤洋央紀

<第3試合>
飯塚高史
〇ザック・セイバーJr.
(6分16秒  PK→片エビ固め)
●永田裕志
真壁刀義
飯塚高史が新日本リングに復活し両国が阿鼻叫喚
ザック「『G1』でオレはタナハシを倒した。もしタイトルマッチをさせてもらえるならば、必ずオレはタナハシに勝ってベルトを奪ってやる」

<第4試合>
バッドラック・ファレ
ニック・ジャクソン
マット・ジャクソン
〇ハングマン・ペイジ
Cody
(8分14秒  ライト・オブ・パッセージ→片エビ固め)
●北村克哉
リコシェ
田口隆祐
ハンソン
レイモンド・ロウ

<第5試合>
高橋ヒロム
●BUSHI
内藤哲也
(6分57秒  カミゴェ→片エビ固め)
デビッド・フィンレー
〇飯伏幸太
棚橋弘至
飯伏幸太が両国で新技・カミゴェを披露!「自分のこれからの方向性を考えたい」
ヒロム「抑えきれない、この感情爆発させてくれる相手!そう!オマエだよ!オレの前に出てこい!アハハハハハハ~!!」
 内藤「優勝決定戦だから、特別気持ちが違います。特別気持ちが乗っています。そんなことはない。いままでのリーグ戦と同じように、いまの内藤哲也を。そして、いまのロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンを皆様にお見せしたいなと思います」

<第6試合 「G1 CLIMAX 27」Bブロック公式戦>
〇ジュース・ロビンソン
(11分48秒  パルプフリクション→片エビ固め)
●マイケル・エルガン

<第7試合 「G1 CLIMAX 27」Bブロック公式戦>
●SANADA
(11分59秒  ガン・スタン→エビ固め)
〇タマ・トンガ

<第8試合 「G1 CLIMAX 27」Bブロック公式戦>
●鈴木みのる
(6分56秒  横入り式エビ固め)
〇矢野通
アメリカ版新日本プロレスワールドの解説をしていたロッキー・ロメロがリングへ飛び込み、ヘッドシザースホイップでタイチを排除

<第9試合 「G1 CLIMAX 27」Bブロック公式戦>
〇EVIL
(14分23秒  EVIL→片エビ固め)
●小島聡
小島「今回の成績を受けて、私は『G1』に出場する資格がない選手だとハッキリ分かりました。現時点で出場する資格がなくても、もしかしたら来年、来年の『G1 CLIMAX』までに頑張って努力して、もっと強くなれば、もしかしたらまた出場する資格が得られるかもしれない。そう思って、頑張りたいと思います」

<第10試合 「G1 CLIMAX 27」Bブロック公式戦>
〇ケニー・オメガ
(24分40秒  片翼の天使→片エビ固め)
●オカダ・カズチカ
※ケニーが勝ち点14で優勝決定戦に進出
ケニー「ナイト―、オマエは強くてセクシーだけど、ひとつ問題がある。それはオレに劣るということだ。明日はジ・エリート、そしてカナダの国旗が会場内をはためくだろう。オレは必ず勝って、外国人選手として初めての『G1 CLIMAX』連覇を成し遂げてみせる」」
ケニー「オカダ、この試合はもっと楽にしてくれると思っていたのに、こんなにツライ30分はなかなかなかったと思うぞ」


 13日の対戦カード情報。
・ ローソンチケット Presents G1 CLIMAX 27 8月13日(日)15:00 東京・両国国技館試合結果


 新日本プロレスワールドでは海外向け配信も。
・ 新日本プロレスワールド

Dhetw5fuaaai4o2


↓最新情報はこちらから

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> 新日本プロレス公式
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

| | トラックバック (0)

2017.08.12

正論と暴挙の間に内藤哲也、まずは棚橋突破で決勝進出! 15歳の頃に立てた「ドームのメインに立つ」夢へ向かって

pick up ▼ニュース 元・老舗女子プロレス団体JWPのメンバーがホストとコラボし新団体旗揚げ井上貴子が「将来レスラーになれ」と抱き上げた赤ちゃんが、実際にレスラーになりシングルで激突 ▼情報&コラム 元新日プロ副社長・倍賞鉄夫さん告別式 充代夫人「充実した人生だった」倍賞鉄夫さん追悼10カウントゴング 坂口相談役「今の新日本の基盤を作ってくれた」豊田真奈美の44歳で免許を取得した“バイク愛”「ハーレーに乗りたかったんです!」 ▼格闘技 “火の玉ボーイ”五味、9月UFC日本大会に参戦番狂わせもある?元ヘビー級王者ホームズ氏「マクレガーを見くびるな」なぜ?不人気?メイウェザー対マクレガー世紀の一戦チケットが売れ残り

 11日、新日本プロレスG1クライマックスは両国3連戦に突入。メインはAブロックからの決勝進出者を決める棚橋弘至と内藤哲也の一戦となった。

170811_g127_k0

 万雷のナイトーコールが内藤を迎える。それだけ内藤&ロスインゴ人気は絶大であり、ファンはこの試合が内藤の次なる夢への第一歩になることを理解している。
・ ファンが見たい決勝カード1位は内藤哲也vsケニー・オメガ/いよいよG1両国3連戦! 大会カードおさらい&直前情報 プロレス-格闘技 カクトウログ

 内藤の攻めは厳しいものがあった。負傷が癒えない棚橋の右腕が標的となる。するとどうだ、棚橋の立ち上がりを促すゴーエースコールが巻き起こる。観客から「棚橋の復活だってみたい」との気持ちが露出した。

 いや、棚橋が闘いに向かう気持ちもまったく衰えていないのだ。他の主力選手が肉体の負担を強いるフィニッシュからのシフトチェンジを図る中、自身はハイフライフローで飛び続ける。並行して地味だが仕留めにいく技(テキサスクローバー)も繰り出す。今度は贔屓だからではない、押される内藤を立ち上がらせるナイトーコールへと変わる。

170811_g127_k2

 この「闘いが観客を手のひらに乗せる」空間がプロレスだ。

 試合は棚橋が右腕を、内藤が右膝を攻められ、サドンデスでスリリングな闘いに。26分41秒、デスティーノで終止符を打った内藤がG1決勝進出を決めた。

170811_g127_k1

 観客爆発。そして、内藤は“G1両国初”となるデ・ハ・ポン締め。
・ 内藤が棚橋を破ってG1両国史上初の「デ・ハ・ポン」締め! 永田が観客席を青に染めるも最終公式戦敗退 – 週刊ファイト
##
 公式戦最終日だけ箱が大きいというのは、ロジカルに考えるとおかしい。最終得点が判明し、進出者は決まる。それでも単なる公式戦が行われる日に過ぎないのだ。だからファンは、何が起きるかを頭の中に妄想してチケットを買い、大きな箱に相当するドラマが起きることに賭けてみる。ファンも団体も賭けに勝ったのだ。
##

 内藤には15歳の頃に立てた3つの夢がある。「新日本プロレスのレスラーになる」は実現。「20代のうちにIWGP王者に」は、20代こそ逃したものの昨年叶えた。もうひとつの「東京ドームのメインに立つ」は、まだ残る(ダブルメインでIWGP王者オカダに挑戦したことはあるが、最終試合は中邑-棚橋インターコンチ戦)。

 内藤のプロレス人生。ガムシャラにやり、期待もされた。負傷による戦線離脱も経験し、ブーイングを浴びた。上の棚橋世代をなかなか超えられず、下のオカダ・カズチカにIWGP戴冠でもドームメインでも先を越された。メキシコ遠征を機に自身をさらけ出す制御不能ロスインゴへシフトチェンジすると、やっとハマった。

 内藤のパフォーマンスであるベルト投げ自体は「暴挙」に違いないが、挑戦者指名が通らないイライラとベルト複数乱立への異議が絡むと「正論」としての爆発として支持される。イライラがないとプロレスは面白くない。

 なぜイライラするのか。それは内藤の中に理想のプロレス像があるから。かつて憧れたIWGP王者に対して“まがいもの”であるかのようなベルトが新日本に乱立してしまうと心中複雑だ。他のレスラーにも主張に一貫性がないと嚙みつきたくなる。ロスインゴとしてのファッショナブルなところもいいが、内藤はいつも「人生には制御不能なところがあってもいいんだぜ」と語りかけてくる。

 無冠である内藤(棚橋・オカダ・ケニーはベルト保持)はG1を制することで「ベルトを超えた存在」を重ねて証明し、ドームメインへと踏み出す。“G1両国決勝戦初”“東京ドーム初”となるデ・ハ・ポン締めの先には、さらに新しい光景を描いてくれるだろう。

 それともうひとつ。今年に入ってから3度実現している棚橋-内藤戦。その勝負タイム。

1・4東京ドーム(内藤勝利)
25分25秒  デスティーノ→片エビ固め

6・11大阪城ホール(棚橋勝利)
25分56秒  テキサスクローバーホールド

8・11両国国技館(内藤勝利)
26分41秒  デスティーノ→片エビ固め

 東京ドームと大阪城ホールはセミファイナル。ともにメインであるオカダ-ケニー戦を控え、“30分程度に収めなければ”とのプレッシャーもあっての闘いだったかもしれない。両国決戦はそもそもが30分1本勝負。すなわち「オレは30分以内で魅せられるぜ」という自負もまた、内藤にあるんじゃなかろうか。

 内藤は「優勝決定戦の相手が、オカダなのか? それともケニー・オメガなのか? まあ、どちらでもいいですが」としたが、その点でも12日のオカダ-ケニー戦とは勝負となるのだ。

               * * *

 関東地区では12日深夜に地上波放映あり。
▼テレビ 12日(土) ワールドプロレスリング
■8/12(土)26:05~26:35
■ワールドプロレスリング
テレビ朝日(地上波)ジャンル:スポーツ - 相撲・格闘技
真夏の最強決定戦「G1クライマックス」リーグ最終戦!約1カ月の過酷な闘いを経て、Aブロックは棚橋vs内藤の勝者が決勝進出となる事が決定!栄冠へ王手をかけるのは!?
◇番組内容
8月11日 両国国技館
▽G1 CLIMAX 27 Aブロック公式戦 棚橋弘至vs内藤哲也 ▽夏休み特別企画!「タグチジャパン強化合宿inテレ朝夏祭り」 ※番組の都合により放送試合変更の場合アリ
◇出演者
ゲスト
赤星憲広(元プロ野球選手・阪神タイガース)

 11日の結果おさらい。
・ ローソンチケット Presents G1 CLIMAX 27 8月11日(金)18:30 東京・両国国技館

■新日本プロレス ローソンチケット Presents G1 CLIMAX 27
8月11日(金)18:30 両国国技館 観衆7,495人(札止め)

<第1試合>
〇エル・デスペラード
タイチ
鈴木みのる
(6分18秒  ピンチェ・ロコ→体固め)
北村克哉
岡倫之
●川人拓来

<第2試合>
●BUSHI
SANADA
(5分22秒  ガン・スタン→片エビ固め)
タンガ・ロア
〇タマ・トンガ

<第3試合>
●高橋ヒロム
EVIL
(5分14秒  パルプフリクション→片エビ固め)
〇ジュース・ロビンソン
小島聡

<第4試合>
ニック・ジャクソン
マット・ジャクソン
●チェーズ・オーエンズ
ハングマン・ペイジ
Cody
(11分22秒  エルガンボム→エビ固め)
リコシェ
田口隆祐
〇マイケル・エルガン
ハンソン
レイモンド・ロウ

<第5試合>
●高橋裕二郎
ケニー・オメガ
(5分54秒  横入り式エビ固め)
〇矢野通
オカダ・カズチカ
オカダ「引き分けでもいい? ふざけんじゃねぇ。大阪城ホールの続きを、しっかり皆さんにお見せするぞ」 ケニー「Aクラスの試合が出来るコンディションに仕上げてこい」

<第6試合 「G1 CLIMAX 27」Aブロック公式戦>
〇バッドラック・ファレ
(11分56秒  バッドラックフォール→体固め)
●永田裕志
元・青義軍のファレが最後のG1を終えた永田裕志へ一礼!永田「プロレスを25年やってきた僕の答え」

170811_g127_k3

<第7試合 「G1 CLIMAX 27」Aブロック公式戦>
●YOSHI-HASHI
(11分28秒  キングコング・ニードロップ→片エビ固め)
〇真壁刀義

<第8試合 「G1 CLIMAX 27」Aブロック公式戦>
〇ザック・セイバーJr.
(15分22秒  レフェリーストップ)
●石井智宏

<第9試合 「G1 CLIMAX 27」Aブロック公式戦>
●飯伏幸太
(11分03秒  GTR→エビ固め)
〇後藤洋央紀
飯伏「ファンの皆さんがどう思うかは分からないですけど、もう一回チャンスがあればまた(新日本に)出たいです。自分の中ではチャンスは切り開いたつもりなんで」

<第10試合 「G1 CLIMAX 27」Aブロック公式戦>
〇内藤哲也
(26分41秒  デスティーノ→片エビ固め)
●棚橋弘至
※内藤が勝ち点14で優勝決定戦に進出
内藤「13日両国、優勝決定戦。この夏最大の、いや、ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン創設以来、最高の大合唱が起こるかもしれないね」


 12日の対戦カード。
・ ローソンチケット Presents G1 CLIMAX 27 8月12日(土)18:30 東京・両国国技館試合結果

■新日本プロレス ローソンチケット Presents G1 CLIMAX 27
8月12日(土)18:30 両国国技館

◇第1試合◇
TAKAみちのく
エル・デスペラード
タイチ
金丸義信
(1/20)
川人拓来
タイガーマスク
獣神サンダー・ライガー
KUSHIDA

◇第2試合◇
チェーズ・オーエンズ
高橋裕二郎
タンガ・ロア
(1/20)
YOSHI-HASHI
石井智宏
後藤洋央紀

◇第3試合◇
飯塚高史
ザック・セイバーJr.
(1/20)
永田裕志
真壁刀義

◇第4試合◇
バッドラック・ファレ
ニック・ジャクソン
マット・ジャクソン
ハングマン・ペイジ
Cody
(1/20)
北村克哉
リコシェ
田口隆祐
ハンソン
レイモンド・ロウ

◇第5試合◇
高橋ヒロム
BUSHI
内藤哲也
(1/20)
デビッド・フィンレー
飯伏幸太
棚橋弘至

◇第6試合◇
▼「G1 CLIMAX 27」Bブロック公式戦
ジュース・ロビンソン
(1/30)
マイケル・エルガン

◇第7試合◇
▼「G1 CLIMAX 27」Bブロック公式戦
SANADA
(1/30)
タマ・トンガ

◇第8試合◇
▼「G1 CLIMAX 27」Bブロック公式戦
鈴木みのる
(1/30)
矢野通

◇第9試合◇
▼「G1 CLIMAX 27」Bブロック公式戦
EVIL
(1/30)
小島聡

◇第10試合◇
▼「G1 CLIMAX 27」Bブロック公式戦
ケニー・オメガ
(1/30)
オカダ・カズチカ


↓最新情報はこちらから

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> 新日本プロレス公式
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

[毎週土曜](^-^)真理の疑問(?_?) | [毎週火曜]プロレス週刊誌MIP | ALL TOGETHER | DDT | DEEP | DREAM | DREAM2009 | DREAM2010 | FEG2011 | FIKA | GAEA JAPAN | HERO'S | HERO'S2007 | IGFイノキゲノムフェデレーション | K-1 | K-1 2007 | K-1 2009 | K-1 2010 | K-1&HERO'S2008 | Laughter7 | PRIDE | RINGS | RIZIN | U-STYLE | UFC | UWAI STATION | WWE | ZERO1 | ZST | やれんのか! | アニメ・コミック | ウェブログ・ココログ関連 | カクトウログ | カール・ゴッチ | ガチ相撲 | キン肉マン | グルメ・クッキング | ゲーム | コメントチェック | ゴング復刊 | スポーツ | スマッシュ | ツイッター | ドラゴンゲート | ニュース | ハッスル | ハッスル2008 | ハッスル2009 | ハッスル2010 | パソコン・インターネット | ビッグマウス | プロレスリング・ノア | プロレス・エキスポ | プロレス一般 | プロレス大賞 | ボクシング | リキプロ | ワールドビクトリーロード | 三沢光晴 | 修斗 | 健介オフィス | 全日本プロレス | 全日本プロレス2007 | 全日本プロレス2008 | 全日本プロレス2009 | 全日本プロレス2010 | 全日本プロレス2011 | 全日本プロレス2012 | 全日本プロレス2013 | 全日本プロレス2014 | 全日本プロレス2015 | 全日本プロレス2016 | 全日本プロレス2017 | 前田日明 | 垣原賢人 | 夢の懸け橋 | 大阪プロレス | 女子プロレス | 小川直也 | 小川直也VS橋本真也 | 小橋建太 | 山本小鉄 | 携帯・デジカメ | 新日本プロレス | 新日本プロレス2007 | 新日本プロレス2008 | 新日本プロレス2009 | 新日本プロレス2010 | 新日本プロレス2011 | 新日本プロレス2012 | 新日本プロレス2013 | 新日本プロレス2014 | 新日本プロレス2015 | 新日本プロレス2016 | 新日本プロレス2017 | 新日本プロレス【G1】 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 東北地方太平洋沖地震 | 柴田勝頼 | 栗原あゆみ | 格闘技一般 | 桜庭和志 | 桜庭和志VS田村潔司2008 | 橋本真也 | 海外 | 無我ワールド | 田村潔司 | 石井慧 | 秋山成勲失格問題 | 芸能・アイドル | 速報2007 | 速報2008 | 速報2009 | 速報2010 | 速報2011 | 速報2012 | 速報2013 | 速報2014 | 速報2015 | 週刊プロレス | 週刊前田日明 | 週末地上波テレビ&イベント情報 | 選手との交流戦◆カクトウログ | 金原弘光 | 鈴木みのる | 高山善廣 | WRESTLE-1 | [不定期]ワープロ・チェッカー