2017.05.14

ラリアットをかわしきれず頭と手がぶつかる~崔領二が頭部挫創、諏訪魔が右手にヒビで両者5月シリーズ残り欠場

pick up ▼ニュース 【新日本】7月のロサンゼルス大会を前に“IWGP USヘビー級王座”を新設ROH大会にて、来日目前のマーティー・スカルが“BULLET CLUB入り”を電撃表明 ▼情報&コラム 【IGF】5月18日(木)25:00よりBS11にて「イノキゲノム劇場」を放送奥田啓介“亀田と戦った旧友”の奮闘に「負けられない」一番キツかった復帰は? マスコミへの、唯一の注文とは!? 7度目決定!大仁田厚、その引退の歴史特集「ストロングBJと新日本のストロングスタイルは別物」大日本プロレス・岡林裕二の野望5月27日(土)20:00~23:00位 町田ヒットパレード ザ・グレート・サスケが来店

 12日の守口大会で負傷した諏訪魔、崔領二が13日の大会を欠場したが、その後に5月シリーズ残り大会についても欠場が発表された。
・ 5-13【全日本】諏訪魔が「右手第2、3、4中手骨不全骨折」、崔が「頭部挫創」で5月シリーズ残り全戦…プロレス格闘技DX
##
 全日本は13日、諏訪魔、崔領二の5月シリーズ欠場を発表した。
 両者は5・12守口大会でタッグ対決し、諏訪魔のラリアットを崔がかいくぐろうとした際に諏訪魔の右手が崔の頭部を直撃。両者とも負傷し、この日の東近江大会を欠場した。
 その後、諏訪魔は「右手第2、3、4中手骨不全骨折」(全治3週間)、崔は「頭部挫創」(半月安静)とそれぞれ診断された。諏訪魔は5月シリーズ残り全戦欠場が決定。Evolution興行5・28茅ヶ崎大会については協議の上、出場可否が決められる。崔は出場予定だった5・15桑名、5・16長野、5・17新発田の3大会を欠場する。全日本からの発表、諏訪魔、崔の欠場に伴う5月シリーズ変更カード(5・21後楽園大会は後日発表)は以下の通り。

☆諏訪魔選手「超力! 2017 スーパーパワーシリーズ」欠場のお知らせ
諏訪魔選手が5月12日守口大会にて試合中に負傷し、「右手第2、3、4中手骨不全骨折」(いわゆるヒビである)全治3週間との診断結果を受け13日桑名大会から21日後楽園大会までの「超力! 2017 スーパーパワーシリーズ」を欠場致します。
また5月28日『全日本プロレス チャリティー茅ヶ崎大会 Evolution3~出撃~』茅ヶ崎大会については協議の上お知らせいたします。

☆崔領二選手 欠場のお知らせ
崔領二選手が5月12日守口大会にて試合中に負傷し、「頭部挫創」半月安静との診断結果を受け、出場を予定しておりました5月15日桑名大会、5月16日長野大会、5月17日新発田大会を欠場致します。

##

 試合開始後1分半でのアクシデント。
##
5.12守口大会[観衆]1438人(超満員)
<第4試合>
○諏訪魔 青木篤志
(1分38秒 TKO(レフェリーストップ))
岩本煌史 ●崔領ニ

##

 ラリアットをかわしきれず頭と手がぶつかる。流血がみられた崔領二は頭部挫創(傷口が出来た怪我)、諏訪魔が右手にヒビで両者5月シリーズ残り欠場。

 このラリアットが当たるか当たらないかのシーンを含め、プロレスラーが技をかわすシーンは確かにヒヤヒヤするシーンのひとつ。プロレスラー同士のぶつかりあいなだけに、技が完全には決まらない接触においてもアクシデントが起きてしまった。しっかりと回復に務めてほしい。他の選手のみなさんも、攻防の際には気をつけていただきたいです。

 大会前にラジオで怪気炎を上げていた諏訪魔。

 秋山準が選手欠場をお詫び。


↓最新情報はこちらから

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> 全日本プロレス公式
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

| | トラックバック (0)

2017.05.13

5月13日はジャンボ鶴田没後17年/6月4日は天龍革命30周年~秋葉原で天龍源一郎「レボフェス」決定

pick up ▼ニュース 【新日本】6月11日(日)大阪城ホール大会の「2階特別席」「2階指定席」を増席【全日本】試合中の負傷により諏訪魔、崔領二が5.13東近江大会を欠場 ▼情報&コラム 【新日本】高橋ヒロムが明かしたヘビーな野望【大日本】ストロング王者の鈴木秀樹がベルト封印画策5月19日(金)19:00TBS『爆報 the フライデー』北斗晶と小倉由美が対面週刊ファイト'17年05月18日号猪木内縁の妻宝城カイリBJW横浜文体UFC211舞浜巌流島SEI☆ZA ▼格闘技 【UFC】挑戦者へのリベンジ誓う王者ミオシッチ トップファイター勢ぞろいの注目大会に

 2000年5月13日に亡くなってから17年。13日はジャンボ鶴田の功績を称える1日にしましょう。


 1987年6月4日に産声を上げてから30年。鶴田のライバル天龍源一郎のムーブメント『Revolution』の30周年イベントが決定。

170604_revofes2

 6月4日(日)11:30~18:00(最終入場17:30)UDX秋葉原4Fイベントギャラリーにて「レボフェス」とのタイトル。
・ 【前売券】Revolution30th記念イベント『レボフェス』 - 天龍プロジェクト
##
Revolution30周年記念イベント『レボフェス』
1987年6月4日に産声を上げた『Revolution』
この天龍のムーブメントはまさにプロレス界に革命を起こした。
あれから30年…。

2015年に天龍源一郎はプロレスラーとして一線を退きましたが、ファンの皆様と一緒に楽しめるイベントを!!と思い、この度『レボフェス』を開催する運びとなりました!
人生でたった1度!
Revolutionイベントは今回で最初で最後!!
皆様のご来場お待ちしております。

開催日時◾2017年6月4日(日)
OPEN11:30~/CLOSE18:00(最終入場17:30) 
開催会場◾UDX秋葉原 4Fイベントギャラリー
(東京都千代田区外神田4−14−1)
料金◾1300円
《当イベントは前売りチケットでの販売及び、当日券の販売のみとなっておりますが、入場者数の制限を行わさせていただく場合がございますので、ご了承ください》
※本件一枚につき一名様限り有効とします
※検印なきもの及び切り離し無効とさせていただきます
※転売目的でのご購入は固くお断りいたします
※当日のイベント内容は都合により予告なく変更となる場合がございます
※場内でのカメラ(携帯カメラ含む)ビデオによる録画、録音は固く禁じます

【イベント内容概要】
イベント当日は各ブースに分けて盛りだくさんの内容でお待ちしております☆
《ステージブース》
・天龍番記者が語る『革命前夜』と『龍原砲誕生秘話』
・天龍ファンが熱く語る座談会『俺のREVOLUTION』
・サンダーストーム 入場曲の変遷
・コスチューム(レボリューションジャケット)の歴史
・天龍クイズ王決定戦
・天龍源一郎が語る1987.6.4
※豪華ゲストも登壇予定!!

《展示ブース》
・記念トロフィー各種
・コスチューム各種
・秘蔵写真 ※チャリティー対象
《映像アーカイブ》
・歴代映像をご覧いただけるブースをご用意しております!
《グッズ》
・Revolution30周年記念イベント限定商品
・先行発売商品
・新作など多数
・天プロ恒例、天くじ復活!
※天龍源一郎、リングシューズが当たる!!

《その他》
・記念撮影ブースや天龍源一郎と2ショット撮影が可能な特典など1日盛り上がれるイベント満載でお待ちしております!

##


 ほか天龍源一郎関連。

 このあと。

▼テレビ 12日(金) くりぃむナンチャラ 天龍源一郎が出演
■5/12(金)26:20~26:50
■くりぃむナンチャラ
テレビ朝日(地上波)ジャンル:バラエティ - トークバラエティ
プロレスマニア王決定戦!有田、上田、大吉、長州小力がプロレスのクイズで真剣勝負!司会は天龍源一郎なのだが…事前に収録した音声のみで進行する画期的スタイルに挑戦?
くりぃむしちゅー、博多大吉、長州小力が競う「プロレスマニア王決定戦」
この企画では、プロレスに詳しい4人の芸人がさまざまな角度から出題されるクイズに臨み、マニアックなプロレス知識を競い合う。元プロレスラーの天龍源一郎が「天の声」として音声で登場するほか、以前行われた難問「天龍クイズ」も復活する。果たして芸人界ナンバーワンの「プロレスマニア王」は誰なのか。白熱する対戦をお楽しみに。


 5/14(日)はこちらのイベントも。


↓最新情報はこちらから

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> 映画 LIVE FOR TODAY -天龍源一郎- 2017年2月4日(土)より全国順次ロードショー!
>> 【公式】天龍プロジェクト〈龍魂伝承〉(@tenryuproject)さん Twitter
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

| | トラックバック (0)

2017.05.01

博多大会「チャンピオン・カーニバル」決勝戦の最中に観客が椅子を投げる暴挙、全日本プロレスがトラブル発生をお詫び

pick up ▼ニュース 民進党・野田佳彦幹事長「一生の思い出」藤波辰爾と初対談【スターダム】ストームがシンデレラT初優勝!イオの赤いベルト挑戦表明初の台湾大会決定!大手家電TECO主催「絶対に人気になる」 ▼情報&コラム 棚橋弘至「生まれてからずっとモテ期かな」夢みるアドレセンス・志田友美と対談―前編後編「子供達の“将来の夢”にプロレスラーが入ってきたら嬉しい」長州力はメチャクチャ「いい人」だった! 『真説・長州力 1951-2015』出版記念イベント秘話柴田勝頼、坂口征夫、橋本大地、LEONA・・・2世レスラーの実力と活躍【国際プロレス伝】語り草となった「田園コロシアム・こんばんは事件」5月3日(水・祝)[12時前後 キコーナ四街道店][16時前後 キコーナ柏店]武藤敬司トークショー5月6日(土)東京ビッグサイト『大ヴァンガ祭&大バディ祭2017』オカダ・カズチカが参加5月15日(月)19:00(神保町)書泉グランデ『プロレス入門Ⅱ』斎藤文彦&渕正信トークイベント5月28日(日)10:00テレ朝チャンネル2「津田大介 日本にプラス」棚橋弘至、木谷高明オーナーが出演6月22日(木)19:30新宿ロフトプラスワン「RGのWWEあるあるはやくいいたい」WWE日本公演直前イベント阿部四郎追悼から格闘技最新情報まで! 週刊ファイト'17年05月04日号

 4月30日、全日本プロレス博多大会でチャンピオン・カーニバル2017優勝決定戦が行われ、石川修司が初優勝を成し遂げた。

 この伝統あるシリーズの優勝決定戦の最中に観客同士のトラブルが発生したという。

・ チャンピオン・カーニバルは石川修司が初出場で初優勝…観客トラブルも (スポーツ報知) - Yahoo!ニュース
##
 全日本プロレスのチャンピオン・カーニバル2017優勝決定戦が30日、福岡・博多スターレーンで開催され、Bブロック1位の石川修司(41)がAブロック1位のジョー・ドーリング(35)=米国=を15分13秒、ファイアーサンダーからの体固めで初出場で初優勝を飾った。観衆875人(超満員)。

 優勝決定戦では試合の最中に観客同士のトラブルがあり、1日付で秋山準社長名で謝罪コメントが発表された。「ご観戦中の皆様には、多大なご迷惑をおかけしました事を深くお詫び申し上げます。全日本プロレスでは、二度と同様な事が起きないよう再発防止に努めると共に観戦マナー向上に向けて運営を強化いたします」としている。

##

・ 全日本プロレス 4月30日博多大会についてのお詫び
##
4月30日博多大会において、メインイベント中に
お客様同士によるトラブルが発生しました。
沈静化にあたり、ご観戦中の皆様には、
多大なご迷惑をおかけしました事を深くお詫び申し上げます。

全日本プロレスでは、
二度と同様な事が起きないよう再発防止に努めると共に
観戦マナー向上に向けて運営を強化いたします。

オールジャパン・プロレスリング株式会社
代表取締役社長 秋山潤

##

 Twitter上で「全日本 椅子」などと検索していただければと思うが、観客の男性が前列方向に椅子を投げつけたのだという。幸いにも怪我人は出なかったようだ。秋山社長ら何人かの選手が仲裁に入り沈静化。

 されど該当の観客が後で関係者側と会場内で談笑していたとの情報もある。もしも事実であるなら、毅然とした対応を団体がとれていない可能性もある。

 開幕戦が超満員となるなど全日本プロレスの盛り上がりが伝えられていた矢先なだけに残念な出来事であり、同じファンにそんな人がいることが恥ずかしくもある。団体にも改めてファンを安心させられるよう信頼回復に取り組んでほしい。


 チャンピオン・カーニバル関連。
・ 【全日本】ドーリング 優勝逃すも完全復活アピール (東スポWeb) - Yahoo!ニュース

・ 【全日本】石川修司がC・カーニバル初V!大成長の裏に飯伏への対抗心 (東スポWeb) - Yahoo!ニュース

 KAIもシリーズ完走。


↓最新情報はこちらから

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> 全日本プロレス公式
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

| | トラックバック (0)

2017.03.21

川田利明・小橋建太・菊地毅・木原文人リングアナが超世代トーーク! 6・3(土)浅草でチームフルスイング15周年イベント

 川田利明・小橋建太・菊地毅・木原文人リングアナが集結。チームフルスイング15周年イベントで、かつての全日本プロレスの熱が蘇る。

170603_teamfullswing

・ プロレスネットショップ TONPACHI
##
今年の6月1日、我が【チームフルスイング】が産声を上げて15年を迎えます。
プロレスグッズ制作、イベント主催等をさせて頂きながら、
多くのプロレスラー様、ファンの皆様にお世話になりっ放しで15年が経ちました・・・

関わってくださっているすべての皆様に感謝の気持ちを込めまして、
来る6月3日に【チームフルスイング】がBIGマッチをお届けさせて頂きます!

川田利明、小橋建太、菊地毅(敬称略)御三方をお迎えして、
あの熱過ぎた闘いをもう一度【超世代トーーク!】を開催させて頂きます!

私事ですが、当時新潟の高校生でして、受験勉強を(そこそこ)頑張り、
憧れの東京での大学生活をスタートしたのは、
リング上で熱く闘う超世代戦士たちから勝手に刺激を受けたせいです(笑)。
上京してからは、狂ったように後楽園ホールや日本武道館に通いまくりました。

厚く高い壁に真っすぐぶつかり、負けても負けても立ち上がって行き、
苦難の末栄光を掴む超世代戦士たちは、本当に光り輝いてました。。。

川田利明さん、小橋建太さん、菊地毅さん。
眩しかった御三方が本イベントへの出演を御快諾くださいました。        
そして司会は木原文人リングアナ。
熱かったあの頃が蘇ります!

我々ファンの熱さも、リング上の超世代戦士たちに負けてなかったはず。。。
皆様の御参加を心からお待ちしております。
御予約は4月3日(月)0時より、当サイトのみで受付となります。

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

~チームフルスイング15周年記念イベント~
 あの熱過ぎた闘いをもう一度【超世代トーーク!】 

<出演> 川田利明・小橋建太・菊地毅・木原文人(敬称略)
<日時> 6月3日(土) 開場17:45 開始18:30
<場所> 東洋館(浅草フランス座)
     〒111-0032 東京都台東区浅草1-43-12
<席種&料金>
     SS席5000円 A席3500円(当日は500円UP)
<申し込み> 
     4月3日(月)0時より  http://teamfullswing.ocnk.net/
<主催・問い合わせ> 
     チームフルスイング teamfullswing@yahoo.co.jp

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

##

 グッズ制作やレジェンド戦士のイベントで知られるチームフルスイングさんが15周年。おめでとうございます!

 プレミアムな顔合わせが実現。4月3日(月)0時より受付。


↓最新情報はこちらから

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> プロレスネットショップ TONPACHI(チームフルスイング)
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

| | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

[毎週土曜](^-^)真理の疑問(?_?) | [毎週火曜]プロレス週刊誌MIP | ALL TOGETHER | DDT | DEEP | DREAM | DREAM2009 | DREAM2010 | FEG2011 | FIKA | GAEA JAPAN | HERO'S | HERO'S2007 | IGFイノキゲノムフェデレーション | K-1 | K-1 2007 | K-1 2009 | K-1 2010 | K-1&HERO'S2008 | Laughter7 | PRIDE | RINGS | RIZIN | U-STYLE | UFC | UWAI STATION | WWE | ZERO1 | ZST | やれんのか! | アニメ・コミック | ウェブログ・ココログ関連 | カクトウログ | カール・ゴッチ | ガチ相撲 | キン肉マン | グルメ・クッキング | ゲーム | コメントチェック | ゴング復刊 | スポーツ | スマッシュ | ツイッター | ドラゴンゲート | ニュース | ハッスル | ハッスル2008 | ハッスル2009 | ハッスル2010 | パソコン・インターネット | ビッグマウス | プロレスリング・ノア | プロレス・エキスポ | プロレス一般 | プロレス大賞 | ボクシング | リキプロ | ワールドビクトリーロード | 三沢光晴 | 修斗 | 健介オフィス | 全日本プロレス | 全日本プロレス2007 | 全日本プロレス2008 | 全日本プロレス2009 | 全日本プロレス2010 | 全日本プロレス2011 | 全日本プロレス2012 | 全日本プロレス2013 | 全日本プロレス2014 | 全日本プロレス2015 | 全日本プロレス2016 | 全日本プロレス2017 | 前田日明 | 垣原賢人 | 夢の懸け橋 | 大阪プロレス | 女子プロレス | 小川直也 | 小川直也VS橋本真也 | 小橋建太 | 山本小鉄 | 携帯・デジカメ | 新日本プロレス | 新日本プロレス2007 | 新日本プロレス2008 | 新日本プロレス2009 | 新日本プロレス2010 | 新日本プロレス2011 | 新日本プロレス2012 | 新日本プロレス2013 | 新日本プロレス2014 | 新日本プロレス2015 | 新日本プロレス2016 | 新日本プロレス2017 | 新日本プロレス【G1】 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 東北地方太平洋沖地震 | 柴田勝頼 | 栗原あゆみ | 格闘技一般 | 桜庭和志 | 桜庭和志VS田村潔司2008 | 橋本真也 | 海外 | 無我ワールド | 田村潔司 | 石井慧 | 秋山成勲失格問題 | 芸能・アイドル | 速報2007 | 速報2008 | 速報2009 | 速報2010 | 速報2011 | 速報2012 | 速報2013 | 速報2014 | 速報2015 | 週刊プロレス | 週刊前田日明 | 週末地上波テレビ&イベント情報 | 選手との交流戦◆カクトウログ | 金原弘光 | 鈴木みのる | 高山善廣 | WRESTLE-1 | [不定期]ワープロ・チェッカー