最新情報ツイート中(トップ固定 最新記事は次から)

ブログ冒頭でのツイート表示をテスト的にやってみます。いかがでしょうか? スマホ画面では表示されないことがあるようです。


| | トラックバック (0)

2017.11.23

猪木現役&三銃士全盛レベルまで復活!? 木谷高明オーナー「東京ドーム大会のチケットが20年振りぐらいのスピードで売れている」

pick up ▼ニュース 【DDT】11月23日後楽園大会直前情報AbemaTVでDDTプロレスが月イチ・レギュラー放送今年も年越しプロレスでシャッフル・タッグトーナメント開催【大日本】橋本大地が父譲りの垂直落下式DDT初披露で勝利、12・17横浜文体で王者・鈴木秀樹に挑戦へ【新日本】ROHとの合同興行『HONNER RISING:JAPAN 2018』2・23&24後楽園2連戦女子プロレスラーの世羅りさが舞台初ヒロイン「大谷翔平投手のように二刀流で大成したい」ヒデオ・イタミが205 Liveに昇格へ+SmackDown Live! ▼情報&コラム 「気管切開で声が出づらいが、二人で楽しそうに会話」鈴木みのる訪問時の高山善廣の様子を高山夫人が明かす11月28日(火)19時フジテレビ『潜在能力テスト』本間朋晃が出演12月1日(金)9:50長野・伊那警察署の一日署長に征矢学が就任12月4日(月)19:00「大和Bar in Erotikava」大和ヒロシとトーク&食事12月9日(土)14:00丸善仙台アエル店『「かっこいい」の鍛え方』出版記念 里村明衣子サイン会長州力、熟年離婚も再婚していた 別れた夫人とより戻したことを告白小池栄子「プロレスラーでありたいです、殴られて受けて立とうの精神で」 ▼格闘技 那須川天心と井上尚弥 格闘技界を若返らせる2人の天才12月29日~31日さいたまSAコミュニティアリーナ『格闘技EXPO 2017』アマチュアMMA&グラップリング大会の参加受付開始日本の国技・大相撲で起きた“子供の喧嘩”に世界は唖然日馬富士だけじゃない! スポーツ選手の“酒で大失態”伝説

 22日、新日本プロレスの木谷高明オーナーが「1.4新日本プロレス東京ドーム大会のチケットが20年振りぐらいのスピードで売れている」と発信した。
 

 14日時点では「2018年1月4日新日本プロレス東京ドーム大会のチケットの売行きがここ4年間で最高の動き」としていた。さらに加速したということ!?

 20年前の“1998年1月4日”前後の集客を確認。アントニオ猪木が現役で、長州力が最初の引退をする前。闘魂三銃士(橋本真也・武藤敬司・蝶野正洋)が全盛の時代となる。
##
▼1996年1月4日「'96 WRESTLING WORLD in 闘強導夢」観客64,000人(武藤vs.高田、猪木vs.ベイダー)
▼1997年1月4日「'97 WRESTLING WORLD in 闘強導夢」観衆62,500人(橋本vs.長州、猪木vs.ウィリアムス)
▼1998年1月4日「FINAL POWER HALL in 闘強導夢」観衆65,000人(長州引退、健介vs.武藤)
▼1999年1月4日「'99 WRESTLING WORLD in 闘強導夢」観衆62,000人(武藤vs.ノートン、橋本vs.小川無効試合)
▼2000年1月4日「闘強導夢2000」観衆63,500人(健介vs.川田、橋本vs.長州)

▼イッテンヨン以外の情報
1998.4.4 猪木引退試合 観衆70,000人
1995.10.9 新日vsUインター 観衆67,000人

※当時は実数発表ではありませんので水増しされています。

##

 野球のようにグラウンドに観客を入れない場合の東京ドーム観客数は46,000人強だが、プロ野球界も55,000人などと水増し発表していた。

 2017年のイッテンヨンは26,192人(実数発表)。

 今のファンには信じられないと思うが、20年前の新日本プロレスはポールよりも向こうの外野席スタンド(ホームランになるスペース)にもしっかりと観客を入れていた。それが、人気衰退とともに外野スタンドに入れなくなり、2階スタンド(本塁側の上段)に入れなくなり、、、となっていく。ボクはいつも2階スタンドで観ていたもの、発売自体がされなくなった時期をきっかけに1階スタンドでの観戦に移行している。その後、2階スタンド席の発売は前方限定で復活、現在では全般的に発売されるようになってきた。

 2018年はどこまで行くのか。実際には、1階スタンドが外野エリアも埋まるかどうかが問われる。もしも、ポールを越えてホームランスペースに観客を入れるようになったら大事件。さらに数年後、エリアごとに退場タイミングをアナウンスする「規制退場」が復活したり、現在のステージ&特設ビジョンを縮小となってくると嬉しい悲鳴状態となる。

 2018年イッテンヨンは、内藤哲也が人生初の東京ドームメイン登場となる。オカダ・カズチカからベルト奪取なら、決め台詞での「デハポン」大合唱が東京ドームで実現。至高のクライマックスが想定される。

 集客を加速しているのはクリス・ジェリコ参戦発表もある。オカダvs.ケニー・オメガが国境を越えて話題となった1年前に続いて、新日本の世界発信の場ともなっていく。
・ 【新日本】オカダ新野望 WWEファン強奪計画 (東スポWeb) - Yahoo!ニュース
##
 年間最大興行は追加カードが続々と決まり、ジェリコの参戦が大きな話題を呼んだ。これにはオカダも刺激を受けており「USが気になりますね。というかジェリコですね。どんなカッコいい姿を見せてくれるのかな、と。今のファンには響いてない人もいるのかもしれないけど、米国で(の反応)は『オーマイガー』なわけですし。ビッグネームが来たわけですから、利用させてもらいますよ」と腕をぶしている。
 中邑真輔(37)やAJスタイルズ(40)らがWWEで成功を収め、新日プロの注目度は米国で年々高まっている。そんな中でWWEの現在進行形スーパースターが異例の参戦。2015年11月の天龍源一郎引退試合では昭和プロレスファンに現在のプロレスを伝えたオカダは、今度はWWEファンの“市場開拓”を目指す。
「天龍さんとの試合じゃないですけど、WWEしか知らないファンが(新日プロを)見たとして、こんなに面白いんだ、と気づかせたい。(IWGP戦がジェリコの試合の)その上のカードなんだよ、というのは届けたいですね」と目を輝かせた。

##

150104_njpw_k1

 イッテンヨンまであと6週間!


↓最新情報はこちらから

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> 新日本プロレス公式
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。


<当サイト読者が多くCHECKしてるアイテムは?>

Kaminoge_72▼new! KAMINOGE vol.72 11月20日発売!“神童” 那須川天心【世界か゛注目するおそるへ゛き19歳の素顔】 玉袋筋太郎【語ろう髙山善廣・変態座談会】 独走スクープ!来年の鈴木みのる30周年記念イベントが凄い!!【鈴木みのるのふたり言】 平本蓮 藤田大和 金原弘光 モーリス・スミス 三又又三

171216_io_2▼new! 紫雷イオ ファースト写真集 『 素顔 』 12月16日発売!女子プロレス団体・スターダムに所属し、国内外で圧倒的な人気・実力・ルックスを誇る紫雷イオが魅せる、初ヌード。“逸女"として活躍する鍛えあげられたメリハリボディーを、しなやかかつ大胆に解放する。天才的な身体能力を誇るトップアスリートが魅せた新境地、最初で最後の限界裸身は必見です

Daril▼new! もちねこ ぬいぐるみ ハチワレ (L) 【高橋ヒロムのパレハの「高橋ダリル」はこちら】だらーっと猫背なふとっちょねこ「もちねこ」が新登場!ふわふわでもっちもちのふわとろ生地で、一度触ったらやみつきに♪ぷにぷに肉球も可愛い、ちょっと生意気だけど憎めない「もちねこ」シリーズはじまります

Ali_inoki_story▼new! アリと猪木のものがたり 11月20日発売!村松 友視 (著) モハメド・アリ×アントニオ猪木戦に隠された驚くべき真実。それぞれが辿った波瀾万丈の人生、その人間力を描く渾身の書き下ろし!村松氏が1980年に出版しベストセラーとなった「私、プロレスの味方です」が縁となり猪木と親交が生まれ、プロレス専門誌で「テーブルマッチ」と題した対談を行うなど現在に至るまで交流を深めている

171115_wp▼new! 2018プロレスラー写真名鑑号 2017年 12/5 号 [雑誌]: 週刊プロレス 増刊 11月15日発売!週刊プロレス増刊「プロレスラー写真名鑑号2018」 WWEスーパースターも収録で掲載人数は過去最多847人! 週プロ読者&週モバユーザーが選ぶ「プロレスグランプリ2017」投票ハガキ付き

Njpw_calendar▼new! 2018年 新日本プロレス カレンダー 10月16日発売!B3サイズで2018年の新日本プロレスカレンダー完成。棚橋弘至、オカダ・カズチカ、内藤哲也、真壁刀義、ケニー・オメガが単独登場! 本隊、ロスインゴ、CHAOS、バレットクラブ、鈴木軍のユニット別

Njpw2017_kami_dvd▼new! 新日本プロレス総集編2017上半期[DVD] 9月29日発売!2017年の上半期に行われた新日本プロレスの主要ビッグマッチやタイトルマッチはもちろん、ヘビー級名勝負、Jr.ヘビー級名勝負、秘蔵名勝負60試合以上を4時間×2枚組DVDで収録。オカダvs.ケニー、オカダvs.柴田をはじめ8試合をノーカット収録

171129_losingo▼new! LOS INGOBERNABLES de JAPON テーマ曲集 11月29日発売!2016年の東スポプロレス大賞MVP、2017年のNumber誌上プロレス総選挙第1位、2017年G1クライマックス制覇。“ドーム初メイン出場”を手中にした内藤哲也率いる“LOS INGOBERNABLES de JAPON”のテーマ曲集

171115_thegreatfighting▼new! The GREAT FIGHTING!史上最大!プロレス・テーマ決定盤 11月15日発売!定番の「スポーツ行進曲」に、誰もが知っている名曲であるミル・マスカラス「スカイ・ハイ」、ジャンボ鶴田「チャイニーズ・カン・フー」、ビル・ロビンソンの入場曲でもあり世界的に大ヒットしたカール・ダグラス「吼えろ! ドラゴン」などのオリジナル音源を収録。幻の名盤初のCD化

171117_satomura▼new! 「かっこいい」の鍛え方 女子プロレスラー里村の報われない22年の日々(しごとのわ) 11月17日発売!里村明衣子 (著) プロレスラーとして、社長として、アラフォー女性として、報われなかったこれまでを綴る。頑張っても報われないとき、どう超えていくのか。彼女のストイックで不器用な生き方には、ヒントが隠されている。頑張る女性たちが『明日も頑張ろう』と元気がでる1冊

171116_tana_naka_2▼new! 2011年の棚橋弘至と中邑真輔 11月16日発売!柳澤 健 (著) 新日本プロレスを危機から救った二人のエース、棚橋弘至と中邑真輔。異なる方法論を取りながらも彼らの人生は絡み合っていく。『ゴング』休刊に伴い途中で止まっていた連載が、加筆されて文藝春秋から単行本として発売

Maeda_uwf1▼new! 前田日明が語るUWF全史 上 12月5日発売予定!前田日明 (著) 再び議論の的となっているUWFについて前田日明がすべてを語る。当時の資料をもとに立体的に構成された、格闘技・プロレスファン待望の前田からの反論。全2巻1984~1987年編

Maeda_uwf2▼new! 前田日明が語るUWF全史 下 12月5日発売予定!前田日明 (著) 再び議論の的となっているUWFについて前田日明がすべてを語る。当時の資料をもとに立体的に構成された、格闘技・プロレスファン待望の前田からの反論。全2巻1987~1991年編

170727_gotch▼new! ゴッチ式トレーニング 10月27日発売!藤原喜明(著) カール・ゴッチが自ら実践し、愛弟子たちに課した多くの自重トレーニングを紹介。巻頭インタビュー・アントニオ猪木「我が師への両義的な想いとは?」 愛弟子・前田日明、船木誠勝、鈴木みのるがゴッチへの想いの丈を語る

Ten_dvd▼new! LIVE FOR TODAY-天龍源一郎-[特別版] [DVD] 11月15日発売予定!40年間、現役を貫いた、ミスタープロレスこと天龍源一郎。その現役生活最後の1年を綴ったドキュメンタリー。新日本プロレス、オカダ・カズチカとのラストマッチまでの日々にカメラが密着

Tsuruta_dvd_2▼new! ジャンボ鶴田伝説 DVD-BOX 11月22日発売!全日本プロレスに“就職した”不世出の天才レスラー、ジャンボ鶴田の名勝負を厳選してDVD5枚に収録。天龍源一郎やスタン・ハンセン、三沢光晴らと死闘を繰り広げた三冠戦等、初DVD化試合満載のBOX

Pride_kaneko▼new! プライド 12月13日発売!高田延彦、ヒクソン・グレイシー、榊原信行を筆頭とする関係者への延べ50時間以上に渡るロングインタビューをもとに、ノンフィクション作家の金子達仁氏が“20年前の高田延彦vs.ヒクソン・グレイシー”の知られざる物語を書籍化

Bookerk▼new! ブッカーKが見た激動の時代 UWF、そしてPRIDEの崩壊 (プロレス激活字シリーズ) 10月18日発売!川崎 浩市 (著) 著者は、裏方でありながら “ブッカーK"と呼ばれ、ファンから広く知られる存在。裏方だからこそ知り得た事実がある! 未曽有のブームから、PRIDE崩壊を経て訪れた格闘技ブームの凋落。その華やかな舞台が輝きを失っていく過程を見た男がブーム崩壊を回想する

U_gaiden▼new! U.W.F外伝 11月15日発売!平 直行 (著) UWFから日本の総合格闘技の歴史は始まった――。のちに迎えるPRIDE全盛期に至る前に、その舞台裏で何があったのか。そしてそのキーマンであった佐山聡、前田日明、石井和義。"流浪の格闘家"としていくつものリングを渡り歩いた平直行が初めて明かす実体験総合格闘技史

| | トラックバック (0)

2017.11.22

長州力夫妻が熟年離婚をテレビ初告白(現在は復縁)~22日(水)22時フジテレビ『良かれと思って!』の番組情報が更新される

pick up ▼ニュース 受付開始!新日本プロレスリング 45周年記念フレーム切手セット」が期間限定で発売『2011年の棚橋弘至と中邑真輔』発売5日目に重版(2刷)が決定初代タイガーマスクが使用した覆面に1000万円!関ジャニ・丸山も絶句 ▼情報&コラム 【新日本】「ワールドタッグリーグ」白星発進のファレが初タイトルを欲する理由紫雷イオ ファースト写真集で衝撃の初ヌード披露「全力で脱ぎました」先輩力士の理不尽な暴力への過激な対処法を維新力が明かす 「稽古場で…」貴ノ岩 白鵬説教中のスマホ操作報道に北斗晶「どうかと思う」 ▼格闘技 「THE OUTSIDER」10周年に向け新番組「発掘!格闘女子」オーディションを開催金原弘光が入院して2か月、リハビリ継続中

 当サイト記事でもお伝え済みの長州力テレビ出演情報。
・ 22日(水)フジ「良かれと思って!」長州力夫妻、26日(日)テレ朝「アメトーーク!」仮面ライダー大好き芸人に棚橋弘至/今週のテレビ情報 プロレス-格闘技 カクトウログ

 続報となるが、番組情報が更新され、「長州力夫妻が熟年離婚を初告白!」との内容となることが判明した。

▼テレビ 22日(水) 良かれと思って! 長州力夫妻が出演
Riki_tv
■11/22(水)22:00~22:54
■良かれと思って!【長州力夫妻が熟年離婚を初告白!小森純夫がペニオク騒動を語る】
フジテレビ(地上波)ジャンル:バラエティ - トークバラエティ
長州力夫妻が熟年離婚の真相を初告白!ペニオク騒動小森純のリビング泥酔姿を夫が隠し撮り!あらぽん嫁が夫への不満を告白!金田朋子の珍子育て法!
番組内容
『良かれと思って!』は、魔法の言葉とも言える“良かれと思って"を使ってゲストの方に「愛のある提案」「愛のある指摘」「愛のある改善点」など、いろいろな人からの“愛のあるご意見"として受け入れてもらおうという、愛情あふれた〈おせっかいバラエティー〉。 今回は〈いい夫婦の日スペシャル〉と題し、あらぽん(ANZEN漫才)夫妻、有村昆&丸岡いずみ夫妻、小森純夫妻、金田朋子&森渉夫妻、長州力夫妻に、世間から届いたいい声と悪い声の両方を、良かれと思って言わせていただきます! MCのバカリズム、劇団ひとり、澤部佑、カズレーザーの4人が“良かれと思って"ゲストの方々に言わせていただくことで起こる化学反応は、まさに予測不能!息つく間もないノンストップおせっかいバラエティー『良かれと思って!』に、乞うご期待!
出演者
MC
バカリズム  劇団ひとり  澤部佑(ハライチ)  カズレーザー(メイプル超合金) 
ゲスト
あらぽん(ANZEN漫才)  有村昆  金田朋子  小森純  長州力  丸岡いずみ  森渉  他  ※五十音順


 長州夫妻は1月にもテレビ出演。テレビではシンプルに“仲睦まじい夫婦”として取り上げられたものの、2011年には週刊文春にて夫人からDVを告発されたうえで離婚を迫られた過去がある。出演に至るまでの“事情”は番組出演後にブログで明かされた。
Cyosyu_ntv
・ 2017.01.24 「行列ができる法律相談所」に妻と出演した長州力、自身のブログで「1年前の離婚」「3人の子供たちが間に入って復縁」を明かす プロレス-格闘技 カクトウログ

 今回は“熟年離婚を初告白”とあり、ブログ等でしか明かされていなかった離婚について初めてテレビで触れることになる。時の流れというのは強大なものだ。ここまで長州がプライベートをテレビ露出するのだから。

 長州がキレることなく対処できたかどうかは、11月22日(いい夫婦の日)放映で明らかに。


↓最新情報はこちらから

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> 長州力オフィシャルサイト - choshuriki.com
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。


<当サイト読者が多くCHECKしてるアイテムは?>

Kaminoge_72▼new! KAMINOGE vol.72 11月20日発売!“神童” 那須川天心【世界か゛注目するおそるへ゛き19歳の素顔】 玉袋筋太郎【語ろう髙山善廣・変態座談会】 独走スクープ!来年の鈴木みのる30周年記念イベントが凄い!!【鈴木みのるのふたり言】 平本蓮 藤田大和 金原弘光 モーリス・スミス 三又又三

171216_io_2▼new! 紫雷イオ ファースト写真集 『 素顔 』 12月16日発売!女子プロレス団体・スターダムに所属し、国内外で圧倒的な人気・実力・ルックスを誇る紫雷イオが魅せる、初ヌード。“逸女"として活躍する鍛えあげられたメリハリボディーを、しなやかかつ大胆に解放する。天才的な身体能力を誇るトップアスリートが魅せた新境地、最初で最後の限界裸身は必見です

Daril▼new! もちねこ ぬいぐるみ ハチワレ (L) 【高橋ヒロムのパレハの「高橋ダリル」はこちら】だらーっと猫背なふとっちょねこ「もちねこ」が新登場!ふわふわでもっちもちのふわとろ生地で、一度触ったらやみつきに♪ぷにぷに肉球も可愛い、ちょっと生意気だけど憎めない「もちねこ」シリーズはじまります

Ali_inoki_story▼new! アリと猪木のものがたり 11月20日発売!村松 友視 (著) モハメド・アリ×アントニオ猪木戦に隠された驚くべき真実。それぞれが辿った波瀾万丈の人生、その人間力を描く渾身の書き下ろし!村松氏が1980年に出版しベストセラーとなった「私、プロレスの味方です」が縁となり猪木と親交が生まれ、プロレス専門誌で「テーブルマッチ」と題した対談を行うなど現在に至るまで交流を深めている

171115_wp▼new! 2018プロレスラー写真名鑑号 2017年 12/5 号 [雑誌]: 週刊プロレス 増刊 11月15日発売!週刊プロレス増刊「プロレスラー写真名鑑号2018」 WWEスーパースターも収録で掲載人数は過去最多847人! 週プロ読者&週モバユーザーが選ぶ「プロレスグランプリ2017」投票ハガキ付き

Njpw_calendar▼new! 2018年 新日本プロレス カレンダー 10月16日発売!B3サイズで2018年の新日本プロレスカレンダー完成。棚橋弘至、オカダ・カズチカ、内藤哲也、真壁刀義、ケニー・オメガが単独登場! 本隊、ロスインゴ、CHAOS、バレットクラブ、鈴木軍のユニット別

Njpw2017_kami_dvd▼new! 新日本プロレス総集編2017上半期[DVD] 9月29日発売!2017年の上半期に行われた新日本プロレスの主要ビッグマッチやタイトルマッチはもちろん、ヘビー級名勝負、Jr.ヘビー級名勝負、秘蔵名勝負60試合以上を4時間×2枚組DVDで収録。オカダvs.ケニー、オカダvs.柴田をはじめ8試合をノーカット収録

171129_losingo▼new! LOS INGOBERNABLES de JAPON テーマ曲集 11月29日発売!2016年の東スポプロレス大賞MVP、2017年のNumber誌上プロレス総選挙第1位、2017年G1クライマックス制覇。“ドーム初メイン出場”を手中にした内藤哲也率いる“LOS INGOBERNABLES de JAPON”のテーマ曲集

171115_thegreatfighting▼new! The GREAT FIGHTING!史上最大!プロレス・テーマ決定盤 11月15日発売!定番の「スポーツ行進曲」に、誰もが知っている名曲であるミル・マスカラス「スカイ・ハイ」、ジャンボ鶴田「チャイニーズ・カン・フー」、ビル・ロビンソンの入場曲でもあり世界的に大ヒットしたカール・ダグラス「吼えろ! ドラゴン」などのオリジナル音源を収録。幻の名盤初のCD化

171117_satomura▼new! 「かっこいい」の鍛え方 女子プロレスラー里村の報われない22年の日々(しごとのわ) 11月17日発売!里村明衣子 (著) プロレスラーとして、社長として、アラフォー女性として、報われなかったこれまでを綴る。頑張っても報われないとき、どう超えていくのか。彼女のストイックで不器用な生き方には、ヒントが隠されている。頑張る女性たちが『明日も頑張ろう』と元気がでる1冊

171116_tana_naka_2▼new! 2011年の棚橋弘至と中邑真輔 11月16日発売!柳澤 健 (著) 新日本プロレスを危機から救った二人のエース、棚橋弘至と中邑真輔。異なる方法論を取りながらも彼らの人生は絡み合っていく。『ゴング』休刊に伴い途中で止まっていた連載が、加筆されて文藝春秋から単行本として発売

Maeda_uwf1▼new! 前田日明が語るUWF全史 上 12月5日発売予定!前田日明 (著) 再び議論の的となっているUWFについて前田日明がすべてを語る。当時の資料をもとに立体的に構成された、格闘技・プロレスファン待望の前田からの反論。全2巻1984~1987年編

Maeda_uwf2▼new! 前田日明が語るUWF全史 下 12月5日発売予定!前田日明 (著) 再び議論の的となっているUWFについて前田日明がすべてを語る。当時の資料をもとに立体的に構成された、格闘技・プロレスファン待望の前田からの反論。全2巻1987~1991年編

170727_gotch▼new! ゴッチ式トレーニング 10月27日発売!藤原喜明(著) カール・ゴッチが自ら実践し、愛弟子たちに課した多くの自重トレーニングを紹介。巻頭インタビュー・アントニオ猪木「我が師への両義的な想いとは?」 愛弟子・前田日明、船木誠勝、鈴木みのるがゴッチへの想いの丈を語る

Ten_dvd▼new! LIVE FOR TODAY-天龍源一郎-[特別版] [DVD] 11月15日発売予定!40年間、現役を貫いた、ミスタープロレスこと天龍源一郎。その現役生活最後の1年を綴ったドキュメンタリー。新日本プロレス、オカダ・カズチカとのラストマッチまでの日々にカメラが密着

Tsuruta_dvd_2▼new! ジャンボ鶴田伝説 DVD-BOX 11月22日発売!全日本プロレスに“就職した”不世出の天才レスラー、ジャンボ鶴田の名勝負を厳選してDVD5枚に収録。天龍源一郎やスタン・ハンセン、三沢光晴らと死闘を繰り広げた三冠戦等、初DVD化試合満載のBOX

Pride_kaneko▼new! プライド 12月13日発売!高田延彦、ヒクソン・グレイシー、榊原信行を筆頭とする関係者への延べ50時間以上に渡るロングインタビューをもとに、ノンフィクション作家の金子達仁氏が“20年前の高田延彦vs.ヒクソン・グレイシー”の知られざる物語を書籍化

Bookerk▼new! ブッカーKが見た激動の時代 UWF、そしてPRIDEの崩壊 (プロレス激活字シリーズ) 10月18日発売!川崎 浩市 (著) 著者は、裏方でありながら “ブッカーK"と呼ばれ、ファンから広く知られる存在。裏方だからこそ知り得た事実がある! 未曽有のブームから、PRIDE崩壊を経て訪れた格闘技ブームの凋落。その華やかな舞台が輝きを失っていく過程を見た男がブーム崩壊を回想する

U_gaiden▼new! U.W.F外伝 11月15日発売!平 直行 (著) UWFから日本の総合格闘技の歴史は始まった――。のちに迎えるPRIDE全盛期に至る前に、その舞台裏で何があったのか。そしてそのキーマンであった佐山聡、前田日明、石井和義。"流浪の格闘家"としていくつものリングを渡り歩いた平直行が初めて明かす実体験総合格闘技史

| | トラックバック (0)

2017.11.21

鈴木みのる「前より少し顔色が良くなったみたいだ。焦らず一歩づつ。ノーフィアー」病室の高山善廣を見舞い、ツーショット披露

171216_iopick up ▼ニュース 美人レスラー・紫雷イオ衝撃初ヌード 写真集『素顔』から慣れないながらも一肌脱がせていただきました12月16日(土)17:30福家書店新宿サブナード店 紫雷イオ ファースト写真集『素顔』発売記念握手会【NOAH】エドワーズとのGHC戦へ「負けたら何も残らない」 GL制覇の拳王が新時代構築へ決意表明 来年1月~2月の興行日程発表 【WWE】AJがレスナーとの王者対決に敗れる、中邑・アスカがイリミネーション戦に登場 ▼情報&コラム 棚橋弘至、「キン肉マン」愛をアツく語る 好きな超人は?DDTを背負う新エース・竹下幸之介が丸藤正道とタッグ王座戦で激突

 20日、頚髄損傷でリハビリを続ける高山善廣とのツーショット写真を鈴木みのるが披露した。みのるは高山支援の会「TAKAYAMANIA」有志代表であり、「トモダチに会いに行って来た。前より少し顔色が良くなったみたいだ。焦らず一歩づつ。ノーフィアー」とtweetしている。
・ 鈴木みのる(@suzuki_D_minoru)さん Twitter トモダチに会いに行って来た
・ 鈴木みのる(@suzuki_D_minoru)さん Twitter my friend〜no fear~
・ お見舞いありがとう!|高山善廣オフィシャルブログ Powered by Ameba

 写真はTwitterとインスタグラムで2種類。

171120_takayamania1

171120_takayamania2

 確かに顔色がよく見えて嬉しくなる。表情もなんだかいいなぁ!
 
 高山は10月26日の病床での写真に続いて、姿を見せた。
・ 高山善廣、電動車椅子に乗り「半年ぶりに自分の意志で動けた」夫人が明かす/アメトーーク!プロレス特集は高山応援が目的、テレ朝がゴールデン決断 プロレス-格闘技 カクトウログ

 こうして写真で顔を見せてくれたり、近況を報告してくれると、支援のきっかけになります。

               * * *

 当サイト・カクトウログはTAKAYAMANIAの活動に賛同しています。支援はこちらからお願いします。

 クラウドファンディングを通じて医療費と共に高山にエールを贈ろう。
・ 頚椎損傷のプロレスラー高山選手にファンから愛を込めた贈り物を(高山選手応援プロジェクト(新納・石原マネージャー)) - クラウドファンディング Readyfor (レディーフォー)
F2fc8f2df7ac9671f2f8664c71a67c1d696

 プロレスとお笑いのコラボイベント情報。
・ 深町哉 fukamachi hajime(@HajimeFukamachi)さん Twitter
Doqyfiju8aardpm
11月30日19時中野Vスタジオ
高山善廣選手の支援のライブ!!
レッスルプラネット3
入場無料、高山選手への募金をお願い致します!!
席が埋まってきてます!
無料ですが、予約お願い致します!!!!
hajimefukamachi0126@gmail.com


≪グッズ売上が治療費等に充てられます≫

TAKAYAMANIAの通販サイト。
Takayamania_tee2
・ TAKAYAMANIA

TAKAYAMANIAグッズは原宿パイルドライバー店舗でも販売中。
・ PILEDRIVER公式(@_PILEDRIVER_)さん Twitter
東京都渋谷区神宮前6-27-8京セラ原宿ビルB1

中邑真輔が、自身の描き起こしNO FEAR文字入り「TAKAYAMANIA ノーフィアーT」の製作と、売上の1割をTAKAYAMANIAに寄付。
・ 中邑真輔チャリティーTシャツ

丸藤正道の実兄、プロのアニメーター丸藤広貴さんによる書き下ろし高山ポストカード。「グリドルズバーTokyo赤蔵」にて発売中。1枚500円で売上はTAKAYAMANIAに寄付される。
・ 鉄板焼き 赤坂 - Griddle's Bar(グリドルズ・バー)トウキョウ 赤蔵(あかくら)

『ゴング』の立役者でもある大川昇カメラマンが写真集「FOTO LIBRE」売上一部をTAKAYAMANIAに寄付へ。
・ TAKAYAMANIA募金のお知らせ|プロレスカメラマン 大川 昇のブログ

小橋建太 FortuneKK オフィシャルショップから小橋&高山のショットがポートレートになって発売。
・ TAKAYAMANIA『髙山善廣選手応援ポートレート』(2枚セット)|高山善廣オフィシャルブログ Powered by Ameba


≪募金による支援はこちらから≫

クレジットカード(English)Please donate from overseas here!
・ The donation process - TAKAYAMANIA

クレジットカード(Japanese)要望が多かったため開設
・ 寄付のお申し込み - コエトドケ。

銀行口座振込
・ ご報告及びお願い。|高山善廣オフィシャルブログ Powered by Ameba
三菱東京UFJ銀行 代々木上原支店 (店番号)137
口座番号:普通預金 0240842
口座名義:TAKAYAMANIA タカヤマニア

みずほ銀行 渋谷中央支店 店番162
口座番号:普通預金1842545
口座名義:TAKAYAMANIA タカヤマニア

三井住友銀行 渋谷支店 店番654
口座番号:普通預金9487127
口座名義:TAKAYAMANIA タカヤマニア 代表 高山奈津子


【主な募金箱設置の表明場所】

新日本プロレスグッズを扱っている闘魂SHOP水道橋店にも設置されています。
170929_toukon_takayamania1

・新日本プロレスグッズ 闘魂SHOP水道橋店
・DDTフーズ(エビスコ酒場、ドロップキック、スワンダイブ)3店舗
・鈴木みのる 原宿パイルドライバー
・原宿DEPORTES-HARAJYUKU
・丸藤正道オーナー(赤坂)Griddle's Bar TOKYO 赤蔵
・金原弘光 用賀かねはら整骨院
・世田谷区ペールワンズ
・覆面屋工房 水道橋店
・プロレスマスクの専門店DEPOMART(デポマート)
・大田区池上うまい肉と麺の店 ヨネ家
・ベストストレッチ代々木上原店
・中野区野方 串かつ 若菜
・パンクラスイズム横浜(募金だけの来館可)
・横浜関内BAR045(マスクを飾るマスクバー)
・山梨県笛吹市ラーメン店 四代目焼豚食道 石和店
・大阪プロレスBARカウント2.99
・奈良県天理市 麺場・力皇
・山口県プロレス&ファーストフード「DROP KICK」
・プロレスショップ博多 赤の魂
※もちろん賛同するプロレス団体の大会会場にも設置


↓最新情報はこちらから

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> 高山善廣オフィシャルブログ Powered by Amrba
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

| | トラックバック (0)

2017.11.20

22日(水)フジ「良かれと思って!」長州力夫妻、26日(日)テレ朝「アメトーーク!」仮面ライダー大好き芸人に棚橋弘至/今週のテレビ情報

pick up ▼ニュース 【NOAH】拳王「オレがノアの舵を取る」Gリーグ戦初出場・初優勝、潮崎に勝利原田大輔が初防衛、ノアジュニア戦士奮起促す【K-DOJO】諏訪魔、鈴木みのる、金丸義信参戦 12・23千葉「K-UP IMPACT」全カード吉田万里子が全女・アルシオン・息吹と3時代の試合を行い引退【スターダム】イオが美闘を下し白いベルト戴冠 美闘は年内引退へ【WWE】カイリ無念「NXT」女子王座奪取ならず

 今週もよろしくお願いいたします。テレビ出演情報です。


▼テレビ 20日(月) NHK高校講座 スーパー・ササダンゴ・マシンが出演
■11/20(月)14:00~14:20
■NHK高校講座 社会と情報「何でもディジタル」
NHKEテレ3東京(地上波)ジャンル:趣味/教育 - 中学生・高校生
膨大な情報の中から必要な情報をどのようにして選ぶか、情報の真偽の見抜きかた、自ら情報を作り出し発信する方法など、情報社会に必須のスキルや心構えを学ぶ。
出演
大関れいか、古関れん、スーパー・ササダンゴ・マシン

▼テレビ 22日(水) くりぃむクイズミラクル9 蝶野正洋が出演
■11/22(水)19:00~20:54
■くりぃむクイズ ミラクル9 2時間スペシャル
テレビ朝日(地上波)ジャンル:バラエティ - クイズ
里見浩太朗が1年ぶりに登場!初参戦の浅野ゆう子や山崎樹範らを率いて「俳優ナイン」を結成!一方の有田は志尊淳や蝶野正洋、欅坂46・長濱ねるら「人気者ナイン」!
解答者
浅野ゆう子、えなりかずき、大家志津香(AKB48)、カズレーザー(メイプル超合金)、具志堅用高、小島梨里杏、斎藤司(トレンディエンジェル)、志尊淳、高橋茂雄(サバンナ)、武井壮、蝶野正洋、長濱ねる(欅坂46)、宮崎香蓮、宮崎美子、山崎樹範、吉村崇(平成ノブシコブシ)

▼テレビ 22日(水) 良かれと思って! 長州力夫妻が出演
Riki_tv
■11/22(水)22:00~22:54
■良かれと思って!
フジテレビ(地上波)ジャンル:バラエティ - トークバラエティ
11月22日“いい夫婦の日"スペシャル!
ゲスト
あらぽん(ANZEN漫才)  有村昆  金田朋子  小森純  長州力  丸岡いずみ  森渉  他  ※五十音順

▼テレビ 23日(木) 解決!お悩みバスター 本物のレスラーに『吊り天井』をかけられたい!
■11/23(木)14:30~15:25
■解決!お悩みバスター
TOKYO MX2(地上波)ジャンル:バラエティ - トークバラエティ
「様々な人の悩みを解決しよう!」よしもとの芸人の中から“特殊能力を持つ芸人”らをバスに詰め込み、平成ノブシコブシが彼らと悩める人々の待つバス停に向かいます。
番組内容
平成ノブシコブシの吉村崇・徳井健太が“お悩み解決人”をバスに詰め込んで「ややこしい」お悩みを解決しながら静岡県内を巡る“爆笑”静岡バス旅です。静岡市の63歳女性「シニアモデルとして活躍したい!」いずのくに親善大使「知名度を上げたい!」ある男性「本物のレスラーに『吊り天井』をかけられたい!」など、「えっー!そんなお悩み解決するの!?」難問山積に立ち向かう“バスター”お笑い奮闘記です。

▼テレビ 23日(木) 巨大な日本を作る職人たち 高田延彦が出演
■11/23(木)19:53~21:48
■和風総本家スペシャル「巨大な日本を作る職人たち」
テレビ東京1(地上波)ジャンル:趣味/教育 - その他
日本全国で巨大なモノを作る職人達に迫る!長さ90mのスキージャンプ台の滑走路作りや、天然ガスを入れる直径40mのタンク、さらに明治神宮では銅板屋根の修復に密着!
出演者
萬田久子 東貴博 高田延彦 大鶴義丹 白石美帆

▼テレビ 24日(金) キックボクシング KNOCK OUT!
■11/24(金)23:00~23:30
■キックボクシング KNOCK OUT!
TOKYO MX1(地上波)ジャンル:スポーツ - 相撲・格闘技

▼テレビ 24日(金) FUJIYAMA FIGHT CLUB
■11/24(金)24:55~25:25
■FUJIYAMA FIGHT CLUB<フジバラナイト FRI>
フジテレビ(地上波)ジャンル:バラエティ - その他
最新格闘技情報紹介番組!▽国内の格闘技や世界の格闘技の情報を、格闘技好きな著名人が熱く語る。▽高田延彦、ケンドーコバヤシ、おのののか、朝比奈彩ほか

▼テレビ 24日(金) 新K-1伝説
■11/24(金)26:00~26:30
■新K-1伝説
テレビ東京1(地上波)ジャンル:スポーツ - 相撲・格闘技
立ち技世界最強を決めるK-1がついに復活!日本のサムライたちが世界王者の座を賭けて海外の猛者たちを迎え撃つ!

▼テレビ 25日(土) ワールドプロレスリング
■11/25(土)26:00~26:30
■ワールドプロレスリング
テレビ朝日(地上波)ジャンル:スポーツ - 相撲・格闘技
様々な格闘技団体が乱立する昨今、最強伝説はいつも新日本プロレスの青いマットの上で誕生してきた。ワールドプロレスリングは真の強さを追い求める闘いを見せます。

▼テレビ 26日(日) 「日曜もアメトーーク!」(テレビ朝日系)仮面ライダー大好き芸人第3弾 棚橋弘至が出演
Tana_ame
11月26日(日)18:58「日曜もアメトーーク!」(テレビ朝日系)仮面ライダー大好き芸人第3弾 棚橋弘至が出演
■11/26(日)18:58~19:58
■日曜もアメトーーク!
テレビ朝日(地上波)ジャンル:バラエティ - トークバラエティ
★木曜深夜&日曜よる6時57分…週2回でお届け★毎回、共通のテーマを持った○○芸人たちがトークを展開

▼テレビ 26日(日) This Week in WWE
■11/26(日)23:00~23:30
■This Week in WWE
TOKYO MX2(地上波)ジャンル:スポーツ - 相撲・格闘技


↓最新情報はこちらから

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> Yahoo!テレビ.Gガイド [テレビ番組表]
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。


<当サイト読者が多くCHECKしてるアイテムは?>

Daril▼new! もちねこ ぬいぐるみ ハチワレ (L) 【高橋ヒロムのパレハの「高橋ダリル」はこちら】だらーっと猫背なふとっちょねこ「もちねこ」が新登場!ふわふわでもっちもちのふわとろ生地で、一度触ったらやみつきに♪ぷにぷに肉球も可愛い、ちょっと生意気だけど憎めない「もちねこ」シリーズはじまります

Ali_inoki_story▼new! アリと猪木のものがたり 11月20日発売!村松 友視 (著) モハメド・アリ×アントニオ猪木戦に隠された驚くべき真実。それぞれが辿った波瀾万丈の人生、その人間力を描く渾身の書き下ろし!村松氏が1980年に出版しベストセラーとなった「私、プロレスの味方です」が縁となり猪木と親交が生まれ、プロレス専門誌で「テーブルマッチ」と題した対談を行うなど現在に至るまで交流を深めている

171115_wp▼new! 2018プロレスラー写真名鑑号 2017年 12/5 号 [雑誌]: 週刊プロレス 増刊 11月15日発売!週刊プロレス増刊「プロレスラー写真名鑑号2018」 WWEスーパースターも収録で掲載人数は過去最多847人! 週プロ読者&週モバユーザーが選ぶ「プロレスグランプリ2017」投票ハガキ付き

Njpw_calendar▼new! 2018年 新日本プロレス カレンダー 10月16日発売!B3サイズで2018年の新日本プロレスカレンダー完成。棚橋弘至、オカダ・カズチカ、内藤哲也、真壁刀義、ケニー・オメガが単独登場! 本隊、ロスインゴ、CHAOS、バレットクラブ、鈴木軍のユニット別

Njpw2017_kami_dvd▼new! 新日本プロレス総集編2017上半期[DVD] 9月29日発売!2017年の上半期に行われた新日本プロレスの主要ビッグマッチやタイトルマッチはもちろん、ヘビー級名勝負、Jr.ヘビー級名勝負、秘蔵名勝負60試合以上を4時間×2枚組DVDで収録。オカダvs.ケニー、オカダvs.柴田をはじめ8試合をノーカット収録

171129_losingo▼new! LOS INGOBERNABLES de JAPON テーマ曲集 11月29日発売!2016年の東スポプロレス大賞MVP、2017年のNumber誌上プロレス総選挙第1位、2017年G1クライマックス制覇。“ドーム初メイン出場”を手中にした内藤哲也率いる“LOS INGOBERNABLES de JAPON”のテーマ曲集

171115_thegreatfighting▼new! The GREAT FIGHTING!史上最大!プロレス・テーマ決定盤 11月15日発売!定番の「スポーツ行進曲」に、誰もが知っている名曲であるミル・マスカラス「スカイ・ハイ」、ジャンボ鶴田「チャイニーズ・カン・フー」、ビル・ロビンソンの入場曲でもあり世界的に大ヒットしたカール・ダグラス「吼えろ! ドラゴン」などのオリジナル音源を収録。幻の名盤初のCD化

171117_satomura▼new! 「かっこいい」の鍛え方 女子プロレスラー里村の報われない22年の日々(しごとのわ) 11月17日発売!里村明衣子 (著) プロレスラーとして、社長として、アラフォー女性として、報われなかったこれまでを綴る。頑張っても報われないとき、どう超えていくのか。彼女のストイックで不器用な生き方には、ヒントが隠されている。頑張る女性たちが『明日も頑張ろう』と元気がでる1冊

171116_tana_naka_2▼new! 2011年の棚橋弘至と中邑真輔 11月16日発売!柳澤 健 (著) 新日本プロレスを危機から救った二人のエース、棚橋弘至と中邑真輔。異なる方法論を取りながらも彼らの人生は絡み合っていく。『ゴング』休刊に伴い途中で止まっていた連載が、加筆されて文藝春秋から単行本として発売

Maeda_uwf1▼new! 前田日明が語るUWF全史 上 12月5日発売予定!前田日明 (著) 再び議論の的となっているUWFについて前田日明がすべてを語る。当時の資料をもとに立体的に構成された、格闘技・プロレスファン待望の前田からの反論。全2巻1984~1987年編

Maeda_uwf2▼new! 前田日明が語るUWF全史  下 12月5日発売予定!前田日明 (著) 再び議論の的となっているUWFについて前田日明がすべてを語る。当時の資料をもとに立体的に構成された、格闘技・プロレスファン待望の前田からの反論。全2巻1987~1991年編

170727_gotch▼new! ゴッチ式トレーニング 10月27日発売!藤原喜明(著) カール・ゴッチが自ら実践し、愛弟子たちに課した多くの自重トレーニングを紹介。巻頭インタビュー・アントニオ猪木「我が師への両義的な想いとは?」 愛弟子・前田日明、船木誠勝、鈴木みのるがゴッチへの想いの丈を語る

Ten_dvd▼new! LIVE FOR TODAY-天龍源一郎-[特別版] [DVD] 11月15日発売予定!40年間、現役を貫いた、ミスタープロレスこと天龍源一郎。その現役生活最後の1年を綴ったドキュメンタリー。新日本プロレス、オカダ・カズチカとのラストマッチまでの日々にカメラが密着

Tsuruta_dvd_2▼new! ジャンボ鶴田伝説 DVD-BOX 11月22日発売!全日本プロレスに“就職した”不世出の天才レスラー、ジャンボ鶴田の名勝負を厳選してDVD5枚に収録。天龍源一郎やスタン・ハンセン、三沢光晴らと死闘を繰り広げた三冠戦等、初DVD化試合満載のBOX

Pride_kaneko▼new! プライド 12月13日発売!高田延彦、ヒクソン・グレイシー、榊原信行を筆頭とする関係者への延べ50時間以上に渡るロングインタビューをもとに、ノンフィクション作家の金子達仁氏が“20年前の高田延彦vs.ヒクソン・グレイシー”の知られざる物語を書籍化

Bookerk▼new! ブッカーKが見た激動の時代 UWF、そしてPRIDEの崩壊 (プロレス激活字シリーズ) 10月18日発売!川崎 浩市 (著) 著者は、裏方でありながら “ブッカーK"と呼ばれ、ファンから広く知られる存在。裏方だからこそ知り得た事実がある! 未曽有のブームから、PRIDE崩壊を経て訪れた格闘技ブームの凋落。その華やかな舞台が輝きを失っていく過程を見た男がブーム崩壊を回想する

U_gaiden▼new! U.W.F外伝 11月15日発売!平 直行 (著) UWFから日本の総合格闘技の歴史は始まった――。のちに迎えるPRIDE全盛期に至る前に、その舞台裏で何があったのか。そしてそのキーマンであった佐山聡、前田日明、石井和義。"流浪の格闘家"としていくつものリングを渡り歩いた平直行が初めて明かす実体験総合格闘技史

| | トラックバック (0)

2017.11.19

前田日明「自分から本を作りたいなんて言ったのは初めてなんだから、俺の好きにさせてください」【週刊 前田日明】

pick up ▼ニュース 【新日本】ジュース&キャラハンがEVIL&SANADAに大逆転勝利! 後藤が鈴木に直接勝利 11.18後楽園女子プロレスPURE-Jが一期生オーディション開催 ご当地プロレスは日本だけじゃない!  周辺諸国と積極的に交流する新台湾プロレス ▼情報&コラム ジャンボ鶴田さんの息子・祐士さん「ジャンボ鶴田のオー!の起源を教えて」天龍源一郎「世界の北野監督と対談したい!」アンドレザ・ジャイアントパンダ単独インタビュー公式動画藤田和之…こんなプロレスラーはもう2度、現れないだろう。だからプロレスで燃え尽きて欲しい ▼格闘技 たけし、日馬と貴ノ岩に土俵上での決着を提案「俺が興行主だったらやるけどね」

前田日明が足りない世の中に、とことん前田日明を発信してみる。毎週日曜日は、前田日明関連の動きをできる限りカクトウログが追う「週刊 前田日明」の日です。連載第189回のラインナップ▼前田日明「自分から本を作りたいなんて言ったのは初めてなんだから、俺の好きにさせてください」1987年11月19日の顔面蹴撃事件から30年! 改めて前田日明と長州力の見解を振り返る対戦しておきたかったレスラーを問われた天龍源一郎、食い気味に「前田日明です」と即答・・・

» 続きを読む

| | トラックバック (0)

«横浜有名スポットで数万人規模の無料2DAYS! 鈴木みのるが来年30周年イベント構想をKAMINOGE72号で先行発表