2017.03.30

渋谷の街に立つ前田日明を伊橋剛太が急襲?! 「ぶらり路上プロレス」4月14日(金)配信予定

pick up ▼ニュース 【新日本】柴田が腕極め式卍固め! オカダに「作られたレインメーカー、演じているヤツ」3月29日(水)いわき結果4月9日(日)両国は砂かぶり&2F特別席が完売 アリーナA・B、2F指定は残りわずか4月8日(土)より『ワールドプロレスリング』関東地区の放送時間が1時間繰り上がり“深夜2時”スタート ▼情報&コラム 「オレの方が、より新日本プロレスだ」オカダに挑む柴田勝頼の危険な香り【藤波辰爾45周年ヒストリー】(44)ついに腰を手術…61歳、歩けない恐怖との戦いプロレス入門書としての『1984年のUWF』――柳澤健×樋口毅宏オブザーバー誌が選ぶ豊田真奈美ベストマッチ@OMASUKI FIGHTさん4月26日(水)19:00(新大久保)スタジオGP「トークイベント PURE-J宣言」ボリジョイ、中森、勝、ゲスト・志生野温夫 ▼格闘技 【訃報】極真空手伝説の男・黒澤浩樹が逝去

 前田日明と伊橋剛太、異色の顔合わせでのtweetが29日からあり。

 そっ、それは、やっちゃいけないやつ(怖)。

 ぶらり路上プロレス(Amazonのプライムサービス加入者を対象とした映像配信サービス「amazonプライムビデオ」内)「伊橋剛太 試練の5番勝負」4月14日(金)配信予定とのこと。


↓最新情報はこちらから

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> 週刊 前田日明
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

| | トラックバック (0)

2017.03.29

ニコ生「月刊リングス」3月号は29日(水)21時放映~KAMINOGE井上崇宏編集長がリングス名勝負を選ぶ

170329_wpwpick up ▼ニュース 4・13『LION’S GATE』“新人”海野(海野レフェリーの息子)がデビュー! 全日本プロレス勢も参戦ハヤブサ一周忌追悼興行3・21熊本の全対戦カードと見どころJWPから「PURE‐J」へ 8・11後楽園大会で旗揚げ ▼情報&コラム 柴田がインタビューでオカダを語る!!今週の『週刊プロレス』は3月29日(水)発売柴田勝頼、3年胸に秘めたオカダ・カズチカとの約束4月3日(月)午前10:00~TBSラジオ「伊集院光とらじおと」小川直也が出演ニコプロ今週のラインナップ(3月28日~4月3日)【藤波辰爾45周年ヒストリー】(43)WWE殿堂入り 猪木に続く日本人2人目の栄誉

 前田日明が出演する月刊リングス3月号は29日生放送。

170227_akira2

・ 【今月は「KAMINOGE」井上編集長がリングス名勝負を選ぶ!】月刊リングス3月号 - 2017-03-29 2100開始 - ニコニコ生放送
##
【会場のご案内】
2017/03/29(水) 開場:20:57 開演:21:00
今月のリングスチャンネルは、毎回司会を務めてくれている「KAMINOGE」の井上編集長自らが「もっとも見たい、リングスの試合」を紹介してくれます。長年、格闘技取材の現場に携わってきた、業界の最前線も深層も知る井上編集長が選ぶ、リングス屈指の名勝負とは……。(そのほか、番組の詳細は、後日アップデート予定です)
出演・前田日明、司会・カミノゲ編集長・井上崇宏
3月29日(水) 21時放送開始  22時終了予定
※放送内容は変更される場合があります。

##

 「KAMINOGE」井上編集長がリングス名勝負をチョイス。

 月刊リングスというと、前月のインパクトがまだ記憶に新しい。
・ 高田伸彦(当時)の「俺、佐山さんをぶち殺しますから」発言とは!? 未読の『1984年のUWF』を前田日明が1時間激語り【週刊 前田日明】 プロレス-格闘技 カクトウログ

 今回はどんな話題に転がるか!?

 前田がプロデュースする5月21日(日)15:00「THE OUTSIDER 第46戦」ディファ有明大会情報。
・ 「THE OUTSIDER 第46戦」大会概要 -- Rings
・ 「THE OUTSIDER 第46戦」対戦カード -- Rings
・ 「THE OUTSIDER 第46戦」チケット情報 -- Rings



↓最新情報はこちらから

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> 週刊 前田日明
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

| | トラックバック (0)

2017.03.18

『1984年のUWF』著者・柳澤健氏にまさかのブーイング!? トークバトルで漫画家・徳光康之先生が「前田に謝れ」と詰め寄る

 3月17日(金)~31日(金)の期間で中野ブロードウェイ・墓場の画廊において、徳光康之先生「最狂 超(スーパー)プロレスファン烈伝」の原画展「最狂超プロレスファン烈展」が行われている。この原画展期間内のイベントの一つとして、『1984年のUWF』著者・柳澤健氏を迎えてのトークバトルが18日(土)に開催された。

170318_tokumitsu1
左は徳光康之先生、右は柳澤健氏

 画廊内に用意された12席ではまったくまかなえず、ほとんどが立ち見の35人ほどのプロレスファンが詰めかける。

 『1984年のUWF』のプロモーションとして柳澤氏のトークショーは複数回行われてきたが、これがファイナル。冒頭から柳澤氏は「何度もやってきたが、これが本番のつもりです」と臨戦態勢だ。それはそうだろう。このイベントでの徳光先生の言い回しを借りると、多くの前田日明ファンに「佐山(聡)上げ・前田下げ」の意図ありとの認識を『1984年のUWF』は持たれている。

 「最狂超プロレスファン烈展」販売用に用意された『1984年のUWF』の表紙オビには「ドールマンがこんな事、言う筈が無い!!」と“前田寄り”徳光先生により記された(ただし、ウラ表紙側は「佐山に謝れ!!」となっておりバランス?は取れている)。

 このトークバトル開催に際して、前田ファンが結集。ここまでのイベントで柳澤氏がどういう“答弁”をしているかの徳光先生への通報も多数あったという。かくして、入場した柳澤氏には、まさかのブーイングが巻き起こった(徳光先生が煽ったため、参加者も半分はノリでやってましたが)。

徳光先生「全国の前田ファンは俺に『やれ』と言っている。佐山がUWFをつくったような書き方がされているが、5ノックダウン制は前田がつくったものだ」

柳澤氏「それ本質ですか? 1984年のときは前田は佐山に(存在として)並んではいない。佐山はスーパータイガージムが大事だったが、前田は家としてのUWFを守ろうとした。総合格闘技につないでいった我慢強いレスラーが前田。ただ、ヒストリーを捻じ曲げてUWFの全てを自身がつくったように語っていることに問題がある」

徳光先生「(この日の前田に対しての論評についても)表現がずるい。前田の話になると荒っぽい関西弁になるじゃないですか!」

柳澤氏「歪められてきたことを正せるのは自分しかいないと思っている。(UWFの歴史を語る際に巷にあふれている)前田史観に頼っては全体が見えなくなる」

徳光先生「前田は仲間もお金も人生も奪われてしまった。そんな前田をなぜここまで悪く言うのか」

柳澤氏「そんなの前田が悪いに決まっている! 日本人選手への取材からだと村の中で光が乱反射しているだけ。だから、ドールマンであり、ゴルドー(への取材が必要)。前田の言語空間の外側に出ることが大事なんです。ボクがやっていることは歴史家と一緒。猪木は馬場の歴史観を否定したし、前田は猪木をひっくり返しにいったのはサスガだと思っている」

徳光先生「ただ、前田を悪く書くことはどうしても許せない。前田に謝れ!!」

柳澤氏「(立ち上がり)正直、スマンカッタ!!」

観客「いいトークショーだ!! 柳澤はオトナだ!!」

Uwf1984▼new! 1984年のUWF 1月27日発売!現在のプロレスや格闘技にまで多大な影響を及ぼしているUWF。関わる男達の生き様を追うノンフィクション。佐山聡、藤原喜明、前田日明、髙田延彦……、彼らは何を夢見て、何を目指したのか。果たしてUWFとは何だったのか。この作品にタブーはない。筆者の「覚悟」がこの作品を間違いなく骨太なものにしている

170318_tokumitsu2

柳澤氏「ボクはUWFの現象そのものに興味を持っている。現象を生み出したのはあなたたち(ファン)の心、願望なのです。その感情を受け取れる器の大きさは前田にあった。佐山は受け取れなかったですから。前田がいたからこそ、大きなUWFになったとは思います」

徳光先生「いまこの3分ほど喋ったことを、ぜひ文庫本化の際に入れてください。そうするとすくわれると思います。いい本だと思うし、プロレスが取り上げられるのは嬉しいけど、許せない(笑)」

 こんな面白いトークバトルがあるだろうか。背負うところは背負い、突っ込むところは突っ込み、守るべきものは守る。そして、ノンフィクションを一つの筋で書ききった今だからこそ、柳澤氏が捉える前田像というものも垣間見えたのだった。

 トークバトルの背景には、両者のスタンスの違いも色濃く。

柳澤氏「ボクにとって“書く”ということは“わかる”こと。ボクは自分の気持ちを作品に投影したいとは思わない」

 対して徳光先生は、自身の中にある複数のファンとしてのスタンスを、複数の登場人物として漫画内に同居させて展開する。それぞれのアプローチで行われていく作業に終わりはない。両氏からの次回作への意欲が、イベント最後には触れられたのだった。

 終わってみれば1時間の予定が2時間近く。トーク後もサイン会が続いていた。いやはや、足を運んでよかった。

(※リクエストあればトーク詳細版を後日記事化も検討します。ただし、ノーツイートと指定された箇所は参加者だけの特典ということで)


※3/26追加

 詳細版を更新しました。
・ 前田史観を巡る攻防! 『1984年のUWF』著者・柳澤健氏vs『前田に謝れ』提唱・徳光康之先生トークバトル詳細版【週刊 前田日明】 プロレス-格闘技 カクトウログ


↓最新情報はこちらから

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> 週刊 前田日明
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

| | トラックバック (0)

2017.02.09

9日21時TOKYO MX1「バラいろダンディ」に前田日明が出演/3・18「前田日明のちょっと来いTV」企画内容

pick up ▼ニュース 武藤の新イベントに“プロレスの達人”が揃い踏み長州、藤波、ライガー、平成維震軍の競演に聖地熱狂【NOAH】内田会長が米TNAとの業務提携を発表、3・12横浜文体から参戦DDTが動画撮影の全面解禁を検討中 2月12日練馬大会での動画撮影を試験的に解禁【東京女子】ゼクシィ編集部からついにクレームが…婚勝軍が号泣謝罪。それでも「結婚願望は…ありまぁす!」仮面女子・川村虹花 プロレスのオーディション合格「夢をかなえたい」

 前田日明関連の情報をお届け。

161126_maeda4
「自分に近いレスラー? 飯伏に『行っちゃえ!』と言ってみたい」前田日明のちょっと来いTVは濃密トーク、されど下ネタ連発で早くも継続危機!?より)

 地上波テレビ出演。
・ 今日の番組表[東京 - 22 - 4時] - Yahoo!テレビ.Gガイド [テレビ番組表]
##
■2/9(木)21:00~21:55
■バラいろダンディ ★前田日明が登場!話題のニュースを一刀両断!
TOKYO MX1(地上波)ジャンル:ニュース/報道 - 討論・会談
東京のオトナが見るべき夜のワイドショー!前田日明が登場!金村・苫米地・前園がニュースを斬る▽今宵も本音トーク「今夜は寝れ9」を要チェック!
番組内容
ゲストに前田日明が登場!金村・前園が今話題のニュースを一刀両断!政治・経済・スポーツ・芸能・海外・エロ?など、ありとあらゆるニュースをランキングにした「今夜は寝れ9」を要チェック!▽苫米地英人のここでしか聞けない話を大暴露!?今宵もぶっちゃけ本音トーク炸裂!大炎上必至!!▽橋本マナミの悩殺セクシーお天気予報も必須!

##

 3月18日(土)『前田日明のちょっと来いTV』では新企画あり。
・ 前田日明/公認 Facebook
##
3月18日(土)「前田日明のちょっと来いTV』
今回は、新しい企画を予定。
前半の30分は、前田日明の秘話トーク!!
そして残りの時間は、前田日明企画!!
その名も「AKIRA JUDGEMENT!!」
今回は、お笑い芸人さん8組が集結し、前田日明にネタ披露。
8組の芸人さんは、前田日明を笑わせることができるのであろうか??
そしてバットジャッチ芸人は、前田日明よりきついお叱り。
また、ナイスジャッチ芸人は、前田日明より心のこもったプレゼントをお渡しいたします。

現在までに参戦予定の4組を今日はご紹介。
ファンの皆様も、誰がバットで、誰がナイスか予想して当日参加してください。
ちょこっとダンディ → https://youtu.be/adWGcazkwcg
清水たぁー → https://youtu.be/Fh4QdPmNKfE
モロヘイヤ太郎 → 動画資料なし
リガイッチ → 動画資料なし
ほか4組は、改めてご紹介いたします。

##


Kaminoge_62▼new! KAMINOGE vol.62 1月20日発売!前田日明 × 乙武洋匡「特性は“障害”じゃなくて“違い”。それでいいのだ。前田日明がいま一番会いたかった人がついに登場!!」 飯伏幸太「新年恒例の!? 2017年・大予言大会! そしてフリーとなった充実の2016年を振り返る!!」

Shinma_maeda_2▼new! 新間寿の我、未だ戦場に在り! <虎の巻> 過激なる日本プロレス史 2月2日発売!前田日明氏を対談に招き16ページにわたり大特集!前田氏が新日本プロレス入りのきっかけとなった背景には、いかにも“過激な仕掛人"新間寿氏らしい仕掛けがあった 日本プロレス界の目撃者、過激な仕掛け人・新間寿氏の「獅子の巻」に続く第2弾


↓最新情報はこちらから

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> 週刊 前田日明
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

| | トラックバック (0)

2017.01.24

巻頭対談で語る“前田新日入り”への仕掛け~新間寿の我、未だ戦場に在り!虎の巻 2月2日発売/前田日明が58歳に

pick up ▼ニュース 【NOAH】3・12横浜文体で「中嶋vs潮崎」GHC戦、「大原vs熊野」GHCジュニア戦2月ツアー全カード発表、2・18博多でジュニアタッグ王者決定戦 【新日本】柴田勝頼がイギリスでブリティッシュヘビー級王座を防衛! 2.11大阪のウィル・オスプレイ戦が同王座のタイトル戦に【IGF】中井光義が4・5後楽園より新ブランド『NEW』にレギュラー参戦 ▼情報&コラム どうして鈴木みのるは大物なのか。異色の経歴と「バルタン星人理論」【新日本】高橋ヒロムに挑戦のドラゴン・リー ベルト奪取後に兄弟で王座戦だ元気な77歳 馬場元子さんの喜寿を祝う会浅香山親方夫人の元女子プロレスラー・西脇さんが同期・北斗晶の手紙に涙

 かつて「過激な仕掛人」として昭和期の新日本プロレスをフロントとして牽引した新間寿氏。プロレス史を振り返る第2弾としての著書を発売する。

Shinma_maeda

Shinma_maeda_2▼new! 新間寿の我、未だ戦場に在り! <虎の巻> 過激なる日本プロレス史 2月2日発売!前田日明氏を対談に招き16ページにわたり大特集!前田氏が新日本プロレス入りのきっかけとなった背景には、いかにも“過激な仕掛人"新間寿氏らしい仕掛けがあった 日本プロレス界の目撃者、過激な仕掛け人・新間寿氏の「獅子の巻」に続く第2弾

##
日本プロレス界の目撃者、過激な仕掛け人・新間寿氏の「獅子の巻」に続く第2弾。旧UWF時代、ユニバーサルプロレス時代、そして佐山初代タイガーマスク氏が立ち上げたリアルジャパンプロレスでの活躍を語り尽くす!
巻頭では、前田日明氏を対談に招き16ページにわたり大特集! 前田氏が新日本プロレス入りのきっかけとなった背景には、いかにも“過激な仕掛人"新間寿氏らしい仕掛けがあったことが初めて明かされる。
「記憶に残るレスラー」では、ジャイアント馬場、坂口征二、キラー・カーン、グラン浜田、ザ・デストロイヤー、フレッド・ブラッシー各氏との印象深いエピソードが語られ、昭和のプロレスファン必読の一冊に。また、昨年の来日で一大ブームを起こしたブラック・タイガー氏も緊急取材、知られざるマット界の裏側のエピソードを未公開写真とともに大公開!
「世界でたった一枚のタイガーマスク」や2016年、新間氏がプロデュースしたイベント『昭和の新日本プロレスが蘇る日』の坂口征二、藤波辰爾、佐山初代タイガーマスク各氏、そして新間寿氏自身の直筆サイン入りポスターなど、豪華読者プレゼントもプロレスファンには見逃せない!

CONTENTS
Prologue プロレスのすごさ、おもしろさを後世に伝えていく使命
スペシャル対談/新間寿×前田日明

〔記憶に残るレスラー回顧録〕
1ジャイアント馬場
2坂口征二
3キラー・カーン
4グラン浜
5大木金太郎
6上田馬之助
7ラッシャー木村
8ローラン・ボック
9ザ・デストロイヤー
10フレッド・ブラッシー
11ディック・ザ・ブルーザー
12ブラック・タイガー

〔過激な仕掛け人のマル秘エピソード〕
1柔道家・山下泰裕、プロレス転向計画
2新日本vs全日本 引き抜きレスリングウォー!
3アントニオ猪木暗殺計画
4プロレスデビュ―
5ショウジ・コンチャ事件
6プロレス大賞特別功労賞
7「世界格闘技の日」制定にもの申す
8新間家の人々

〔INTERVIEW〕新間寿恒//平井丈雅
新間寿実行委員長「10.7昭和の新日本プロレスが蘇る日」リポート
新間寿年表
Epilogue 昭和の新日本プロレスを思い、語るときこそが、私の青春である!

##

 前田日明の新日本プロレス入りのエピソードとしては、新間氏による「モハメド・アリの弟子にしてやる」が有名。
・ 前田日明インタビュー(デイリースポーツ&週刊プレイボーイ)イッキ読み~ドラゴン計画を完全否定 カクトウログ
##
前田 いや、俺は空手やってたんだけどプロレスに入るつもりは全然なかったんだよ。新間(寿・営業本部長)さんに会って誘われたときも「とんでもない」って断ったんだ。でも「モハメド・アリの弟子にしてやる」って言われて(笑)。それで「その前にしばらく新日本の道場で体づくりをしていなさい。ちょっと試合するだけでいいから」って。その「ちょっと」が35年になってしまったという(笑)。
##

 このあたりの詳細、それとも周辺事実が語られる?

 前田との対談以外にも、氏ならではのエピソードがコンテンツに詰まっている。

               * * *

 1959年1月24日生まれの前田が58歳に。おめでとうございます!

「前田日明 生誕 58年」 おめでとうございます!! 1959年1月24日生まれ


↓最新情報はこちらから

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> 週刊 前田日明
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

| | トラックバック (0)

2017.01.11

前田日明が“絶賛”した乙武洋匡さん、KAMINOGE62号で対談実現/前田日明のちょっとこいTV第2回は3月18日

 『KAMINOGE』vol.53で前田日明が「性欲、ネゴシエーション能力、コミュニケーション能力、そのすべてが称賛に値しますよ。乙武くんは偉い!!」と絶賛。悲願の顔合わせがvol.62号で実現する。1月下旬発売。


 3月18日(土)には「前田日明のちょっと来いTV Vol.2」開催が決定している。

・ 前田日明のちょっと来いTV!!〜トークライブ〜のチケット情報・予約・購入・販売|ライヴポケット
##
前田日明のちょっとこいTV Vol.2
2017年3月18日(土)20:00~21:30 トークショーネット公開

今回も、前田日明の面白トーク生放送と観覧者特典の2段階でお届けいたします。
トーク生放送は、観覧者参加型で、直接前田日明に質問いただけます。
そして、格闘家前田日明の一面だけではなく、本人の趣味や興味なども暴露しちゃいます。

トーク生放送は、ワロップ・ニコ動・abemaFresh・Facebookページで配信致します。
メイン・前田日明  MC・Chappy(ちゃっぴー) アシスタント・皆川れな
日時 
2017年3月18日(土)20:00~21:30
内訳
・トークネット生放送 =20:00~21:00 
 *ワロップ・ニコニコ動画・AbemaFresh・フェイスブックページで生放送
・観覧者のみ特典  =21:00~21:30

チケット締め切り/2017年3月15日(水)
場所
ワロップ放送局
東京都墨田区業平4-16-6
東京メトロ半蔵門線、都営浅草線、京成押上線、東武伊勢崎線押上駅 B1出口から徒歩2分
チケット料金 
前売り4,300円 当日売り4,800円
*全席自由席となります。入場は整理番号の順番になります。
*チケットの払い戻しは、返金手数料500円が必要となります。

##

 前回の様子。
・ 「自分に近いレスラー? 飯伏に『行っちゃえ!』と言ってみたい」前田日明のちょっと来いTVは濃密トーク、されど下ネタ連発で早くも継続危機!? プロレス-格闘技 カクトウログ


↓最新情報はこちらから

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> Rings -- リングス公式サイト - RINGS OFFICIAL WEBSITE
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

| | トラックバック (0)

2017.01.01

天龍源一郎と前田日明の新年挨拶動画~聞き取れたなら2017年の開運は我にあり!?/長州力のテレビ出演情報

 新年あけましておめでとうございます。すべて聞き取れたなら2017年の開運は我にあり!? 滑舌の悪さで話題になる天龍源一郎と前田日明が動画で新年の挨拶。

前田日明から新年のご挨拶

 なお、3月18日(土)にネットTV「前田日明のちょっと来いTV」の第2回が決定している。

               * * *

▼テレビ 5日(木) 秘密のケンミンSHOW新春4時間SP! 長州力、高田延彦が出演
■1/5(木)19:00~22:54
■秘密のケンミンSHOW新春4時間SP!神戸最強ビフカツ&北関東大反省会!
日テレ1(地上波)ジャンル:バラエティ - その他
日本東西真っ二つ!味噌おにぎり食べた事ありますか?▽神戸最強ビフカツ▽魅力度ワースト3独占!北関東反省会▽伝説のごちそう再び!衝撃料理続々▽100万円プレゼント
ゲスト
壇蜜(秋田)、あき竹城(山形)、佐藤美希(栃木)、中山秀征(群馬)、土田晃之(埼玉)、伊藤一朗[Every Little Thing](神奈川)、柴田理恵(富山)、滝沢沙織(長野)、勝俣州和(静岡)、広瀬アリス(静岡)、松下由樹(愛知)、内藤剛志(大阪)、浅野ゆう子(兵庫)、次長課長(岡山)、長州力(山口)、松本明子(香川)、藤岡弘、(愛媛)、レイザーラモンRG(熊本)、ガレッジセール(沖縄)、具志堅用高(沖縄)
【北関東大反省会ゲスト】
渡辺徹(茨城)、デーブ大久保(茨城)、磯山さやか(茨城)、白石美帆(茨城)、U字工事(栃木)、平山あや(栃木)、石黒英雄(栃木)、中村俊介(群馬)、井森美幸(群馬)、JOY(群馬)、山本博[ロバート](群馬)、土田晃之(埼玉)、髙田延彦(神奈川)、秋元才加(千葉)

▼テレビ 8日(日) 行列のできる法律相談所 長州力が出演
■1/8(日)21:00~21:54
■行列のできる法律相談所
日テレ1(地上波)ジャンル:バラエティ - トークバラエティ
毎回キャラの濃い芸能人が大集合で身近なトラブルに大激論!さらに史上最強の弁護士軍団がそれぞれの立場に分かれて大バトル!
ゲスト
菅田将暉、大島優子、緒方かな子、K、長州力、林マヤ、小宮浩信(三四郎)、元谷芙美子、東野幸治、宮迫博之、後藤輝基、磯野貴理子、渡部建


↓最新情報はこちらから

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> 天龍源一郎オフィシャルサイト
>> 前田日明/ホームページ「格闘王 前田日明のちょっと来い!!」
>> 長州力オフィシャルサイト - choshuriki.com
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

| | トラックバック (0)

2016.12.27

月刊リングス12月号は前田日明代表が選ぶアウトサイダー2016ベストバウト~27日(火)21時から生放送

pick up ▼ニュース 【NOAH】杉浦戦へ中嶋「新しい力の凄さ見せつける」、ヘビー転向決定の小峠も決意表明 1月3日(火)『大プロレス祭り』特別試合が決定! ついにデビュー! 岡倫之が永田裕志とシングル戦『大プロレス祭り』入場券はソールドアウト『極悪×暴走興行』に小倉由美&永友香奈子が登場!大晦日出陣の堀田祐美子をダンプ松本が激励 ▼情報&コラム 【ノア】GHC王者・中嶋勝彦 団体史上初の“年間グランドスラム”狙う12月26日(月)18時30分~TBS「テレビ殿堂入り映像祭2016」特別審査員としてオカダ・カズチカが出演 ▼格闘技 【RIZIN】山本美憂&アーセン親子が公開練習「お母さんは前回とまるで別人」最強女柔術家ギャビ、セコンドも“最恐女子”RIZINガール来社 年末格闘技をPR民放の視聴率競争も熾烈 大晦日“紅白裏合戦”はどこが勝つ?【高田延彦連載1】97年ヒクソンに敗れ酒を飲み歩く日々

 27日(火)21:00から放送。2016年を総括するRINGSチャンネル「月刊リングス12月号」は、前田日明が選ぶ「2016 THE OUTSIDER ベストバウト」がテーマとなる。

161126_maeda4
「自分に近いレスラー? 飯伏に『行っちゃえ!』と言ってみたい」前田日明のちょっと来いTVは濃密トーク、されど下ネタ連発で早くも継続危機!?より)

・ 【2016「アウトサイダー」ベストバウトを前田日明が選出】月刊リングス12月号 - 2016-12-27 2100開始 - ニコニコ生放送
##
●番組名
月刊リングス12月号
●放送日時
2016年12月27日(火)
開場/20:57
開演/21:00

月刊リングス、12月号。

2016年を総括する今月の「RINGSチャンネル」は、前田日明代表が選ぶ「2016 THE OUTSIDER ベストバウト」をお送りします。

まずは、豊川と福岡で大会を開くなどの地方大会も積極的に展開し、最軽量の新階級も発足した2016年を前田代表が総括。来る2017年のビジョンや展望、注目の選手たちについて語ります。
そして、今年行われた THE OUTSIDER の6大会の中から、格闘王の心を揺さぶったベストバウトを2試合選出。試合映像を観ながら、前田代表自らが詳細な解説を加えます。選んだ試合は意外(?)にも・・・それは、もちろん観てのお楽しみ!
さらに、大晦日に行われる「RIZIN」についても一言あるかもしれない!?
視聴からの質問や意見もコメント欄で随時募集。今年最後のニコ生を、皆で盛り上げていきましょう。

出演:前田日明
司会:KAMINOGE 編集長・井上崇宏

※視聴は有料です。
※この番組を全編視聴するには「チケット購入」または「RINGS チャンネルへの入会」が必要です。詳しくは視聴ページにてご確認下さい。(RINGS チャンネル会員割引有り)
※放送内容は変更される場合があります

##

 前田がライフワークとしているアウトサイダーだが、楽しむきっかけをつかめない前田ファンもいるかも。これからアウトサイダーを楽しみたいファンも、ハマっているファンも注目の放送。

 なお、来年のアウトサイダーは2月のディファ有明で開幕する。


↓最新情報はこちらから

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> Rings -- リングス公式サイト - RINGS OFFICIAL WEBSITE
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

| | トラックバック (0)

2016.12.11

アウトサイダー11日(日)横浜文体14時ゴング~BRAVEとの対抗戦、タイトルマッチ、仮面女子がラウンドエンジェル

 11日、前田日明がプロデュースする格闘技大会「RINGS/THE OUTSIDER ~SPECIAL~」が横浜文化体育館にて開催される。

161211_outsider

・ 「RINGS/THE OUTSIDER ~SPECIAL~」大会概要
・ 「RINGS/THE OUTSIDER ~SPECIAL~」対戦カード(全30試合)
##
■RINGS/THE OUTSIDER ~SPECIAL~
12月11日(日)14:00神奈川 横浜文化体育館
(当日券販売 11:00~)

▼THE OUTSIDER 対 BRAVE 対抗戦
[メイン]渡辺 竜也 vs 坂巻 魁斗
[セミ]Ryo vs エドモンド金子
[28]樋口 武大 vs 辻 真弘
[27]伊澤 寿人 vs 加藤 貴大
▼スペシャルマッチ
[26]芦田 崇宏 vs 渡慶次 幸平
[25]廣瀬 勲 vs ク・ボンヒョク
▼50-55トーナメント決勝戦
[24]準決勝勝者 vs 準決勝勝者
▼50-55トーナメント3位決定戦
[23]準決勝敗者 vs 準決勝敗者
▼70-75タイトルマッチ
[22]佐野 哲也 vs TAKU
▼島田勇引退試合
[21]島田 勇 vs 北村 亮太

※[1]~[20]試合は50-55トーナメント準決勝戦(2試合)、男子シングルマッチ(17試合)、女子シングルマッチ(1試合)。

##

 対抗戦との趣向となるといっそう盛り上がるが、今回は「THE OUTSIDER 対 BRAVE 対抗戦」4試合。ほか佐野哲也の70-75タイトルマッチ、50-55トーナメント決勝もあり。お時間のある人はお出かけを!

 ラウンドエンジェルとして仮面女子も来場する。
・ 「自分に近いレスラー? 飯伏に『行っちゃえ!』と言ってみたい」前田日明のちょっと来いTVは濃密トーク、されど下ネタ連発で早くも継続危機!? プロレス-格闘技 カクトウログ
Maedatv6

純血1418話 『仮面女子が前田日明に殴り込み!THE OUTSIDER出演!ラウンドエンジェル決定!』


 次回(2月末または3月初旬を予定)「前田日明のちょっと来いTV」の予告!?


↓最新情報はこちらから

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> Rings -- リングス公式サイト - RINGS OFFICIAL WEBSITE
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

| | トラックバック (0)

2016.12.01

「自分に近いレスラー? 飯伏に『行っちゃえ!』と言ってみたい」前田日明のちょっと来いTVは濃密トーク、されど下ネタ連発で早くも継続危機!?

pick up ▼ニュース 諏訪魔と宮原が小競り合い、秋山は“迷相棒”カシンに淡い期待…全日本最強タッグ会見“はぐれ統一戦”だ! 鈴木&岡本が秋山&カシンに対戦要求【新日本】来年1月4日(水)東京ドーム大会の“スペシャルアンバサダー”に俳優の安田顕さんが就任 ▼情報&コラム 柴田「ザ・レスラー」の矜持だ!1・4ドーム大会Wヘッダーで王座戦も永源遥さん急死 倒れたのは大好きな都内行きつけのサウナ永源さん急死 長州も天龍もショック 突然の訃報に驚き【ペールワンズSTORE】好評“KAMINOGE”Tシャツとスウェットを再生産 ▼格闘技 【RIZIN】元谷、和田の参戦でフライ級トーナメント実現か中井りん、謎のセクシー動画公開が話題暗い車内で中井りん - YouTube

 26日、押上のワロップ放送局から「前田日明のちょっと来いTV!!」第1回がFacebook、ニコ動、AbemaTVにてネット配信された。70名定員の観覧には、都内あるいは遠くは福岡から前田ファンが駆け付けた。

Maeda_tv

 司会者から「今日はカメラ撮影自由ですから」と煽られた前田は「ヘアはダメですよ」と軽くジャブ。K-1角田信朗結婚式での放送禁止用語4文字の大声連呼、猪木スパーリング(「何をやってもいいと言われ、金的、目潰し)など、前田の鉄板ネタが序盤から炸裂する。猪木とのスパーでの金的については「猪木さんは内ももの筋肉があって、金的には実際には当たらなかった」との突っ込んだ証言が挿入される一幕も。

 多くの時間が、ファンからの質問に割かれた。イギリス遠征時代を「ジェントルマンというものを学んだ時期だった」と振り返る。実現しなかったブルーザー・ブロディ戦については「やってみたかった。ハンセンのインテリジェンス版ですよね」。強かった選手を問われると「アンドレ(・ザ・ジャイアント)。俺のローキックを100発くらい受けても立ってましたから」。前田に興味があったらしいジャンボ鶴田とは?「俺もやってみたかったですね。天龍(源一郎)さんとも」。

 オールドファンの間ではよく昭和・平成プロレスの差も話題になるが、前田が考える“自身に近い”レスラーとは? 「飯伏(幸太)あたりに『行っちゃえ!』と言ってみたい。(柴田勝頼はどうか?)柴田も悪くない。UWFに来ていたら10キロくらいもっと体重を増やしていい選手にしてましたね」。

 風俗カメラマンをしているという参加者から「サックスを吹いているシーンを見たことがあるが、やっているのか」との質問。前田によると「イギリス遠征時代に日曜日が休みで、(サックス演奏を)見に行くたびにいいなと。日本に帰ってきて買いました。今はたまに(やる程度)」。

 ファン「UWFが続いてたらどうなっていたと思いますか?」。前田「何人か(本格的な試合が組まれるため)脱落してたでしょうね。新橋商事、WOWOWのスポンサー話があった。選手のギャラは3倍になっただろうし、道場含めて相撲協会のようなものをつくってアメリカに乗り込もうと(クリス・)ドールマンと話をしてましたよ」。

 ほかいろいろ。イリミネーションマッチでの上田馬之助との場外心中については「ルールを把握してなかった」。公然での立ちションで警官に詰められた際に「オシッコなんで、執行(シッコー)猶予で」と言い許してもらった話(ホントかよ!?)。

Maedatv1
黄色服のMCはチャッピー(Chappy)さん。

Maedatv2
ファンが持参した刀を前田が鑑定する局面も。

Maedatv3
イベントに花を添えた皆川れなさんもアウトサイダーのラウンドガールを希望。

 第1回から濃密トークとなったが、成功したのはファンからの質問を軸にイベントが展開されたこと。ベテランファンが「これまで触れられていないが、聞きたいこと」を、前田本人に失礼のない範囲でうまく切り出していた。なので鉄板トークオンリーではなく、新鮮なネタもブレンドされていく。

 ボクも現地観覧したが、楽しかったなぁ! ただ、生放送中の前田による4文字連呼なり下ネタ連発ぶりには、番組継続危機を感じた司会者からストップとの懇願が入る(笑)。

 はたして第2回は無事に開催されるのか。主催者によると「次回は、2月末または3月初旬を予定」とのこと。

 イベント形式は、ネット生配信60分(20-21時)および生配信後の現地観覧者限定トーク30分。限定トークのほうは参加者全員とのチェキ撮影でほぼ終了でした。直接質問ができたりチェキが撮れたりというところ重視で現地観覧するか、場所・時間帯的に厳しいというところで生配信視聴するかは、前田ファンもスケジュールによりけりといったところでしょう。

 なお、中盤に仮面女子・アリス十番の桜のどかさん、森カノンさん、立花あんなさん、桜雪さん、川村虹花さんが乱入。『RINGS/THE OUTSIDER SPECIAL』(12・11横浜文化体育館大会)にラウンドガールとして登場することを直訴した。

Maedatv4

 やりとりは以下に。
・ 男の情報局(@otokojohokyoku)さん Twitter
##
予告通り、仮面女子が26日午後8時から生配信されたネット番組『前田日明のちょっと来いTV』に乱入!メンバーが「アキラ、12月11日の横浜文化体育館の『THE OUTSIDER』で、私たちにラウンドガールをやらせてよ」と、なんと呼び捨てでお願いすると、前田は意外にもこれを快諾した。

番組終了15分前、仮面女子がスタジオに乱入すると、リーダー・桜のどかは「アキラさ~、12月11日に何かイベントやるんでしょ?三ツ矢サイダーだっけ?」と、呼び捨て&イベント名も間違えるという失礼な態度をとったが、「ラウンドガールをやらせてよ」とお願い。

これに前田は「ラウンドガールやるには、おっぱいがないな~」とAカップのメンバーをはじめ、5人の胸をまじまじと見つめたが、「あとでちゃんと水着写真を送ってきなさい。おっぱいはたいしたことないから、お尻とかおへそとか出るところは出しとけ」と、条件付で快諾した。

(当日はどういう水着を着せたい?)前田「ウチは基本的にビキニとかへそを出しますね。ウチに上杉綾という中国武術をやってるラウンドガールがいるけど、筋肉とか身体のバランスがバッチリ。だまされたと思って観に来てください」

(アイドルの理想のおっぱいは何カップ?)前田「理想はFかG。フィットネスを積んで、ある程度筋肉がついた上に女性としてのキレイな脂肪が乗ってるタイプ」、森カノン「そんな人なかなかいないですよ!」、桜雪「女性に幻想を抱いているタイプですね」

(理想のアイドルは?)「自分たちが中高生のときに花の中三トリオが人気で、大阪のドイツ料理屋で自分がバイトしていたときに、桜田淳子が近くでミニライブをやったんですよ。それで、ランチで店に来て、本人が帰ったあと、使ったコップとか箸とかフォークとかみんなで取り合いになった」

##

Maedatv6

Maedatv5

 乱入の割には、前田がやさしく迎え入れて、ゆるいやりとりに(笑)。1人ひとりとじゃんけんをして、仮面女子サイドが負けたらで仮面を取るという趣向も。目くじらを立てるものでもない、若い世代が前田の動きに絡んでくれるのは嬉しいではないですか。みんなであたたかく見守る展開でした。

 いくつか記事にもなっている。
・ 仮面女子、怖いもの知らず…前田日明の番組に乱入「話があるんだよ!」 (MusicVoice) - Yahoo!ニュース
・ 番組に乱入された前田日明が“貧乳”仮面女子に下ネタ連発「いっぱいもんで吸ってもらいなさい」|おたぽる

 今回のイベントに直接関係はないが、左端の東大出身・桜雪さんは最近ニュースに出た。昨年末からツイッターで元ファンに殺人予告や暴言を吐かれ、事務所が警視庁に被害届を出したという。
・ ネットストーカートラブル多発、線引き難しい芸能人 (日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース

 横浜大会当日にはミニライヴも開催予定。
・ 仮面女子が12.11横浜大会に参上! -- Rings

 12・11横浜文化体育館大会14:00開始の対戦カード。
・ 「RINGS/THE OUTSIDER ~SPECIAL~」対戦カード(全30試合) -- Rings
Maedatv7


↓最新情報はこちらから

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> 週刊 前田日明
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

[毎週土曜](^-^)真理の疑問(?_?) | [毎週火曜]プロレス週刊誌MIP | ALL TOGETHER | DDT | DEEP | DREAM | DREAM2009 | DREAM2010 | FEG2011 | FIKA | GAEA JAPAN | HERO'S | HERO'S2007 | IGFイノキゲノムフェデレーション | K-1 | K-1 2007 | K-1 2009 | K-1 2010 | K-1&HERO'S2008 | Laughter7 | PRIDE | RINGS | RIZIN | U-STYLE | UFC | UWAI STATION | WWE | ZERO1 | ZST | やれんのか! | アニメ・コミック | ウェブログ・ココログ関連 | カクトウログ | カール・ゴッチ | ガチ相撲 | キン肉マン | グルメ・クッキング | ゲーム | コメントチェック | ゴング復刊 | スポーツ | スマッシュ | ツイッター | ドラゴンゲート | ニュース | ハッスル | ハッスル2008 | ハッスル2009 | ハッスル2010 | パソコン・インターネット | ビッグマウス | プロレスリング・ノア | プロレス・エキスポ | プロレス一般 | プロレス大賞 | ボクシング | リキプロ | ワールドビクトリーロード | 三沢光晴 | 修斗 | 健介オフィス | 全日本プロレス | 全日本プロレス2007 | 全日本プロレス2008 | 全日本プロレス2009 | 全日本プロレス2010 | 全日本プロレス2011 | 全日本プロレス2012 | 全日本プロレス2013 | 全日本プロレス2014 | 全日本プロレス2015 | 全日本プロレス2016 | 全日本プロレス2017 | 前田日明 | 垣原賢人 | 夢の懸け橋 | 大阪プロレス | 女子プロレス | 小川直也 | 小川直也VS橋本真也 | 小橋建太 | 山本小鉄 | 携帯・デジカメ | 新日本プロレス | 新日本プロレス2007 | 新日本プロレス2008 | 新日本プロレス2009 | 新日本プロレス2010 | 新日本プロレス2011 | 新日本プロレス2012 | 新日本プロレス2013 | 新日本プロレス2014 | 新日本プロレス2015 | 新日本プロレス2016 | 新日本プロレス2017 | 新日本プロレス【G1】 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 東北地方太平洋沖地震 | 柴田勝頼 | 栗原あゆみ | 格闘技一般 | 桜庭和志 | 桜庭和志VS田村潔司2008 | 橋本真也 | 海外 | 無我ワールド | 田村潔司 | 石井慧 | 秋山成勲失格問題 | 芸能・アイドル | 速報2007 | 速報2008 | 速報2009 | 速報2010 | 速報2011 | 速報2012 | 速報2013 | 速報2014 | 速報2015 | 週刊プロレス | 週刊前田日明 | 週末地上波テレビ&イベント情報 | 選手との交流戦◆カクトウログ | 金原弘光 | 鈴木みのる | 高山善廣 | WRESTLE-1 | [不定期]ワープロ・チェッカー