2017.07.15

ラスベガスのファイトショップにはWWEからUFCまで多彩なグッズがもりだくさん~新日本プロレスの一風変わったTシャツも?

pick up ▼ニュース 【全日本】秋山社長が発表 「45周年記念にふさわしい元三冠王者」の8・27両国大会参戦が決定男性限定興行“野郎Z”にHカップの“わちパイ”こと和地つかさが降臨【シードリング】世志琥 ラフファイト全開の下田をラリアート葬猪木より早くアリと対戦した元プロレスラー、バディ・ウォルフさん死去 ▼情報&コラム 【新日本】ケニー・オメガ「優勝決定戦は、イブシとリングで再会するチャンス」鈴木みのる G1壊滅予告「全てを使ってぶち壊す」【センダイガールズ】里村が愛弟子・橋本千紘に王座奪還厳命 ▼格闘技 朱里、UFCデビューへ「気を引き締めがんばります」【K-1】人命救助の小宮山「肘でレンガの破壊はあるが車のガラスは初」クルマの窓ガラス、一般人にはまず割れない

 夏休みでラスベガス中ですが、ミラクル・マイル・ショップスの中にファイトショップなるものが! 店内を捜索してきました。

170713_fight_s1

 ホームページ。
・ Las Vegas Fight Shop Official Online Storefront

 こういう繁華街にできるんだから、“ファイト”市場はアメリカで大きなステイタスがあることがわかる。お客さんもそこそこいました。

 店員に新日本プロレスのコーナーを聞く女性、彼氏のためにTシャツ探しの様子。「彼氏が新日本プロレスのことが好きなのよ、1年半前に日本に行った。新日本はだんだん有名になってきた」。


170713_fight_s0
ショーウィンドウ。プロレス、UFC、ボクシングと多彩なラインナップ。

170713_fight_s2
ベガスでUFCが開催されていた時期でもあり、入り口近くにフューチャーされていたのはUFCアイテム。

170713_fight_s3
ぬいぐるみもありました。

170713_fight_s12
レジ奥に陳列のUFCベルト(本物仕様のレプリカ?)を触らせてもらいました。

170713_fight_s10
国民的な英雄、モハメド・アリのTシャツは多くの種類が。

170713_fight_s11
レジ横にアリvs.猪木本。このほど日本で発売されたものの原著ということですかね?

170713_fight_s6
WWEレジェンド勢。

170713_fight_s7
飾られていたブルーノ・サンマルチノのガウン。

170713_fight_s5
アンドレ・ザ・ジャイアントグッズ。カタカナの「アンドレ」表記も。

170713_fight_s8
ヤング・バックス、AJスタイルズのフィギュア。

170713_fight_s9
フィン・ベイラーのフィギュア(右)。アメリカでビッグになってくれて嬉しい!

170713_fight_s4
中邑真輔含めてニュージャパンカテゴリーという発想なのかな!? 新日本系統コーナーにWWE中邑グッズをミックスさせた陳列。

170713_fight_s15
ケニー・オメガ、ヤング・バックスによるジ・エリートTシャツ。

170713_fight_s13
これよくないですか!? レッドラゴンTシャツを衝動買い。

170713_fight_s14
なぜにカタカナの「ウォーマシン」なのだ!?


↓最新情報はこちらから

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> Las Vegas Fight Shop(@LVFightShop)さん Twitter
>> Las Vegas Fight Shop Official Online Storefront
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

| | トラックバック (0)

2017.06.24

ミスター・ポーゴが死去~凶器や火炎攻撃によるデスマッチ路線で新境地、大仁田厚「僕の歴史の中で最高のヒール」

pick up ▼ニュース 【ゼロワン】ノアの刺客・拳王 「火祭り」初参戦豊田真奈美も困惑 2文字違いで検索ワード急上昇 ▼情報&コラム 【新日本】棚橋のIC再建2大公約棚橋コールが内藤コールに負けた夜。棚橋弘至、エース完全復活への苦渋/<獣神サンダー・ライガーが語る「マスクマンに憧れていた本当の理由」7月9日(日)16:00闘魂SHOP水道橋店 後藤洋央紀撮影会「タイガーマスクW」最終決戦を終えてキャスト陣が心境を告白81歳の女子プロレスラー 人生を追うノンフィクション週刊ファイト6月29日号 ポーゴ訃報スターダム新日猪木闇 ▼格闘技 【識者が占う都議選の行方】前田日明氏「小池さんのゴールは総理のイス」ヴァンダレイ・シウバ復活 多くのファンや主催者が恐れている事とは?

 23日、悪役レスラーのミスター・ポーゴが亡くなった。

Screenshot_20170624041701
(訃報を伝える週刊プロレスモバイル)

・ “極悪大魔王”ミスター・ポーゴさん死去 66歳 (東スポWeb) - Yahoo!ニュース
##
 “極悪大魔王”の異名を取ったプロレスラー、ミスター・ポーゴさん(本名・関川哲夫さん)が死去したことが23日、分かった。66歳だった。
 関係者によると、ポーゴさんは22日、埼玉県内で腰の手術を受けた際に脳梗塞を発症。県内の別の病院に搬送されたが、23日午後0時21分、帰らぬ人になった。数週間前にも手術をしていたが、出血が止まらなかったことから中断。これが再手術だった。
 ポーゴさんは大相撲時代は関川の四股名で活躍し、廃業後にプロレスラーに転身。1972年3月30日に行われた新日本プロレス足立体育館大会の藤波辰巳(辰爾)戦でデビューした。
 その後は主戦場を海外に移したが、90年に大仁田厚(59)が立ち上げたばかりのFMWに参戦。その後は分裂したW★INGに移り、デスマッチファイターとして一世を風靡した。FMW復帰後はポーゴ軍を結成して人気を博した。
 2003年には地元の群馬・伊勢崎市議選に立候補するも落選。近年は00年に旗揚げした団体「WWS」を手がけていた。
 15年3月に脊柱管狭窄症で腰の手術をし、14年11月23日のWWS伊勢崎大会を最後に長期欠場が続いていた。
 なお葬儀、告別式は親族のみで行われ、後日お別れの場が設けられる予定。

##

・ 悪役レスラーのミスター・ポーゴさん死去 盟友大仁田「最高のヒールだった」 (デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース
##
 抗争を繰り広げた大仁田は「昨日の夜に着信があったんです。急な話なんでまさか…。今日の昼にでも電話をしようと思っていたんです。最後にお互いのはなむけに電流爆破デスマッチをやろうと話をしていたんです。一緒に上がりたかったですね。僕の43年の歴史の中で最高のヒールだった」とポーゴさんをしのんだ。
##

 凶器や火炎攻撃によるデスマッチ路線で新境地、大仁田厚「僕の歴史の中で最高のヒール」。トラディショナルなプロレスからすれば邪道に他ならないわけだが、だからこそジャンルの幅を広げもした。ボクらの中にある怖いもの見たさをグイグイ刺激してくれた。

 鈴木健氏が追悼文をUPしている。
・ 極悪大魔王への追悼文――ディテールの重要性を意識することでポーゴさんは“過剰なプロレス”を貫いた|KEN筆.txt
##
90年代前半…ポーゴさんが“極悪大魔王”の異名で暴れまくっていた頃、日本のプロレスシーンは現在ほど価値観が多様化しておらず“表現”などという言い回しが今ほど認知されていなかった。老舗である新日本と全日本のプロレスがあり、そこへUWFスタイルが加わり、それらのいずれにもない“空き家”としてFMWがデスマッチ路線で台頭してきた。

旗揚げ当初のエース・大仁田厚の敵役だった栗栖正伸がFMWを離れたことで、ポーゴさんはこの新興団体に参戦。新日本出身の栗栖さんは「プロレスラーはナメられたら終わり」という哲学だったから、デスマッチというよりも荒々しいケンカファイトで新境地を拓いていった。他の凶器にはほとんど頼らず、代名詞となったイス攻撃一本に絞ったのは大技を何種類も出すよりひとつのことを徹底してやった方が、説得力もあることがわかっていたからだ。

これに対し、ポーゴさんは既成概念やセオリーといったものにまったくとらわれないタイプだった。過激なデスマッチでステータスを上げていった大仁田だが、それほどのことをポーゴさんにやられたという裏返し。

鎌の切っ先を人体に突き刺し、チェーンで絞首刑に処し、ビッグファイアーを噴出して相手を燃やそうとするプロレスは、それまであった“悪”の所業を完全に超えていた。アントニオ猪木が“過激なプロレス”ならば、ポーゴさんは徹底した“過剰なプロレス”。大仁田相手に非道ともいえることをやればやるほどそのステータスは上がり、極悪人→魔王→極悪大王→極悪魔王→極悪大魔王と、異名もどんどんアップグレードされていった。

##

 試合でのスタイルは豪快だが、繊細な人だったという評価を関係者から聞く。FMW参戦が決まった頃に母親が亡くなり、覚悟を決めて闘い始めたこともきっかけとなった。新日本プロレスを辞めた経歴があるが、時代のニーズをつかむことでインディでしっかり開花した。

 これまで業界のためにとことん身体を張ったわけで、せめて天国では安らかな時間を過ごしてほしい。ご冥福をお祈りします。

 24日の大会でのテンカウントゴングが予定されている。
・ 大仁田 新木場でポーゴさん追悼10カウントゴング (東スポWeb) - Yahoo!ニュース


↓最新情報はこちらから

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> ミスター・ポーゴ - Wikipedia
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

| | トラックバック (0)

2017.05.27

Numberプロレス総選挙は5月31日締切! 中間発表で2位の棚橋弘至が「ひっくり返す」宣言、欠場中の柴田勝頼にも投票でエールを

pick up ▼ニュース 【WWE】ASUKAが174連勝の快挙!ゴールドバーグの記録を抜く【大日本】鈴木秀樹がストロング王座V2で敵なし状態美奈子 新ダディ(元プロレスラーの佐々木義人)をテレビ初公開 ▼情報&コラム 大仁田が諏訪魔に先制口撃「えぼし岩の誓い3年遅い」5月28日(日)朝10時からCSテレ朝チャンネル2 “復権”を果たした新日本プロレスの秘密週刊ファイト6月1日号 RIZINカード発表、WWEバックラッシュほか分析 ▼格闘技 「00年代前半の格闘技ブームの時は良かった、という気持ちはあまりない」 伝説の格闘家・中井祐樹に聞く須藤元気氏、がん発言議員に抗議 書いてない推薦文勝手に掲載

 あなたが2017年現在最高だと思うレスラーは? ひとり3選手まで投票可能、日本のリングで闘ったことのあるすべての現役レスラーを対象として実施されるNumber版「プロレス総選挙」は、いよいよ5月31日(水)が締切となる。

 投票者数は2万5千人を突破。NumberPLUS「プロレス2017(仮)」(7月10日発売予定)において、1位選手が表紙となり、10位以内選手が誌面登場となるとされている。

 投票はこちらから。
・ <緊急アンケート> これがホントの2017年プロレス総選挙! 最高のレスラーはあなたが決める。 - Number Web - ナンバー

 2015年のNumber版「新日本プロレス総選挙」にて中邑真輔との大激戦を制した棚橋弘至。「もう1度表紙オーイェー!」と巻き返しの呼びかけ。1位・内藤哲也との対決が6・11大阪城ホール大会と“同一カード”となっている点も面白い。


 プチ鹿島氏が、中邑真輔、柴田勝頼とあとひとり…と悩みつつ、総選挙への参加を呼びかけ。
・ 「プロレス総選挙」知ってますか プチ鹿島のソースは東スポ!
##
テレ朝の総選挙の対象が「オールタイム」で良くも悪くも「大まか」となり、そのぶん論議に火をつけた。何度も言うがそれはプロレスの醍醐味でもあったのだが、ルールの整備と情報公開はもうちょっと必要だったのかもしれない。
それを踏まえてだろう、Numberの投票要件はこうなった。
「日本のリングで闘ったことのあるすべての現役レスラーの中から、あなたが2017年現在最高だと思うレスラーにご投票ください。」
絶妙。
ある程度は線引きしながらも、これまたいい感じのプロレスルールである。力道山は対象外となるが、75歳で現役のグレート小鹿は投票対象である。ファンの解釈は多様でいい。

WEB投票のみで、ひとり3選手まで投票する。投票期間は今月末までで、1位に輝いた選手が7月に発売予定のNumberプロレス特集号の表紙になる。いの一番に投票しようと思ったが、やっぱりギリギリまで楽しんでいる。
私が投票しようと決めているのは、中邑真輔、柴田勝頼。
あとひとり、飯伏幸太か、棚橋弘至か。テレ朝総選挙ではまさかのランク外だった藤波辰爾も応援したいな。
こうして考えるだけで楽しい。
あなたの周りでこの企画をまだ知らないプロレスファンがいたら、ぜひ教えてあげてください。

##

 欠場中の柴田勝頼は中間発表を通じて当初6位が8位までダウンしている。Number編集長・松井一晃さんを招いてのニコ生番組(4月27日)では「みなさん(手術からの経過を)心配してるんで、メッセージいただくだけでも…新しい情報が出せたらいいなとは思っています」とのコメントもあった。本人都合もあるだろうが、かなうなら誌面に記事が出てほしいし、当サイトとしては柴田ファンに柴田への投票を通じてのエールを呼びかけたい。
・ 欠場中の柴田は8位で可能性維持、誌面登場10位以内をめぐりHARASHIMA・丸藤・葛西が9~11位で僅差/プロレス総選挙最終中間発表 プロレス-格闘技 カクトウログ
##
第1位 内藤哲也 (新日本プロレス所属) 10706P
------------1位獲得者が表紙に----------
第2位 棚橋弘至 (新日本プロレス所属) 7960P
第3位 中邑真輔 (WWE所属) 6852P
第4位 オカダ・カズチカ (新日本プロレス所属) 6537P
第5位 ケニー・オメガ (新日本プロレス所属) 4466P
第6位 黒潮“イケメン”二郎 (WRESTLE-1所属) 3874P
第7位 飯伏幸太 (飯伏プロレス研究所所属) 3318P
第8位 柴田勝頼 (新日本プロレス所属) 3152P
第9位 HARASHIMA (DDTプロレスリング所属) 2743P
第10位 丸藤正道 (プロレスリング・ノア所属) 2628P
------------10位選手までが記事化予定----------
第11位 葛西純(プロレスリングFREEDOMS所属) 2486P
第12位 芦野祥太郎(WRESTLE-1所属) 2124P
第13位 男色ディーノ(DDTプロレスリング所属)2012P
第14位 高橋ヒロム(新日本プロレス所属) 1972P
第15位 木村花(プロレスリングA.C.E.所属) 1856P
第16位 雪妃真矢(アイスリボン所属) 1821P
第17位 鈴木秀樹(フリー) 1669P
第18位 世羅りさ(アイスリボン所属) 1649P
第19位 関本大介(大日本プロレス所属) 1600P
第20位 鈴木みのる(パンクラスMISSION所属) 1532P

##

 多くの参加で最後まで盛り上がりましょう!


↓最新情報はこちらから

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> Number Web - スポーツ総合雑誌ナンバー
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

| | トラックバック (0)

2017.05.24

CMLLがラ・マスカラ、マキシモ・セクシーを解雇~ブラソ・デ・オロ逝去後に内紛、私用車破壊も表面化

pick up ▼ニュース 【新日本】ドラゴン・リーがリコシェを破って価値ある3勝目 5.23栃木ヒロムとタイチの黒ショートタイツやりとり【NOAH】ストームが6・20横浜で半年ぶり復帰6・25郡山で2大GHC戦開催 ▼情報&コラム 「直虎」真壁刀義、大河オファーに「とにかく、びびった!」武藤敬司と蝶野正洋は「生涯現役」。橋本真也なき今も発揮する表現力元・日テレ 若林健治アナに男子学生へのセクハラ疑惑を直撃レイザーラモンHGの美人妻・住谷杏奈「お金を払ってでも、脱がせていただきたいって」キン肉マン マッスルショット初のフィギュア予約販売6月18日(日)札幌大会終了後『全日本プロレス ファンミーティング in 札幌』秋山、大森、中島、岩本、岡田が参加 ▼格闘技 【RIZIN】7月大会の会見(24日(水)14:00)に那須川天心、山本美憂、KINGレイナが出席

 現地時間22日、メキシコのCMLLがラ・マスカラ、マキシモ・セクシー、ボビー・ビジャの解雇を発表した。
・ COMUNICADO OFICIAL CMLL CMLL La Mejor Lucha Libre del Mundo

Cmll

 先週末からCMLLでの内紛が報じられている。superluchas.comの情報を「ルチャ・リブレ馬鹿は今日もプロテインです」さんがまとめている。
・ 【速報】マキシモとマスカラがCMLLから追放処分 - ルチャ・リブレ馬鹿は今日もプロテインです
・ 【続報】ウルティモゲレロがアルバラドファミリーを起訴 - ルチャ・リブレ馬鹿は今日もプロテインです
・ CMLLがマスカラとマキシモ解雇を正式発表。そして何故かあの選手も解雇に - ルチャ・リブレ馬鹿は今日もプロテインです
##
・ CMLLの労働組合の代表を約20年にも渡って担ってきたブラソ・デ・オロが4月に亡くなる(後年は複数のルチャドールから非公式に、彼の黒い噂が流れていたという話も)。
          ↓
・ ブラソ・デ・オロの息子であるマスカラではなく、ウルティモ・ゲレーロを次の代表に推す声が多い情勢に。アルバラドファミリー(マスカラ、マキシモが所属)とゲレーロの間に対立の図式ができあがる。
          ↓
・ マスカラ、マキシモらがウルティモ・ゲレーロの私用車を駐車場内で破壊しているビデオが流出し、内紛が表面化。
          ↓
・ マキシモが金曜日に予定されていた、アレナ・メヒコ興行をキャンセル。土曜日に行われたアレナ・コリセオ興行に組まれていたマスカラも姿を見せなかった。
          ↓
・ ウルティモ・ゲレーロが私用車の破壊に関わった関係者を起訴。
          ↓
・ CMLLが公式にマスカラ、マキシモ、そして、ボビー・ビジャの解雇を発表(詳細は触れていない)。12月までニトロがCMLLルチャドール組合の新リーダー、12月にはブラソ・デ・オロの逝去による、次の代表の選出が行われる予定。
          ↓
・ マスカラとマキシモに関しては、AAAとの契約が既に噂されており、今月26日の公開収録興行にてデビューするのではないかと噂されている。

##

vid.me

 ブラソ・デ・オロ逝去後に内紛、私用車破壊も表面化した。新日本プロレスにも登場するトップレスラーも関わった非常に残念な展開となった。

 現地に詳しいミステル・カカオがコメント。


↓最新情報はこちらから

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> CMLL La Mejor Lucha Libre del Mundo CMLL La Mejor Lucha Libre del Mundo
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

| | トラックバック (0)

2017.05.20

欠場中の柴田は8位で可能性維持、誌面登場10位以内をめぐりHARASHIMA・丸藤・葛西が9~11位で僅差/プロレス総選挙最終中間発表

pick up ▼ニュース 【新日本】7・1&2『G1 Special in USA』ロサンゼルス大会の参戦メンバー決定両日にわたって新日本プロレスの4つのタイトルマッチも開催【FMW】邪道・大仁田と悪魔仮面・カシンまさかの合体北斗晶、首の骨を折られた因縁の相手と再会 涙止まらず「胸がいっぱい」 ▼情報&コラム 【新日本】内藤ICベルト破壊! US王座新設に怒り爆発新日本プロレスは再び東京ドームを満員にできるか「ひよっこ」で和久井映見の部屋のポスターの正体、新世界プロレスとは…

 現役選手が対象となる5月31日(水)締切のNumber版「プロレス総選挙」は、投票期間が残り2週間。NumberPLUS「プロレス2017(仮)」(7月10日発売予定)において、1位選手が表紙となり、10位以内選手が誌面登場となるとされている。ここまでの投票者数は2万5千人を突破。最後の中間発表ということで4回目の上位内訳が19日に判明した。

170409_njpw_k4

・ プロレス総選挙2017、最終中間発表。まだ間に合う、推しレスラーを表紙に! - プロレス - Number Web - ナンバー
・ プロレス総選挙2017、最終中間発表。誌面に載る10位と11位の差は極小! - プロレス - Number Web - ナンバー
##
第1位 内藤哲也 (新日本プロレス所属) 10706P
第2位 棚橋弘至 (新日本プロレス所属) 7960P
第3位 中邑真輔 (WWE所属) 6852P
第4位 オカダ・カズチカ (新日本プロレス所属) 6537P
第5位 ケニー・オメガ (新日本プロレス所属) 4466P
第6位 黒潮“イケメン”二郎 (WRESTLE-1所属) 3874P
第7位 飯伏幸太 (飯伏プロレス研究所所属) 3318P
第8位 柴田勝頼 (新日本プロレス所属) 3152P
第9位 HARASHIMA (DDTプロレスリング所属) 2743P
第10位 丸藤正道 (プロレスリング・ノア所属) 2628P
第11位 葛西純(プロレスリングFREEDOMS所属) 2486P
第12位 芦野祥太郎(WRESTLE-1所属) 2124P
第13位 男色ディーノ(DDTプロレスリング所属)2012P
第14位 高橋ヒロム(新日本プロレス所属) 1972P
第15位 木村花(プロレスリングA.C.E.所属) 1856P
第16位 雪妃真矢(アイスリボン所属) 1821P
第17位 鈴木秀樹(フリー) 1669P
第18位 世羅りさ(アイスリボン所属) 1649P
第19位 関本大介(大日本プロレス所属) 1600P
第20位 鈴木みのる(パンクラスMISSION所属) 1532P

##

 4回の中間発表で内藤が常に1位。テレ朝版プロレス総選挙では20位入りさえしなかったという伏線もあって、支持率の高さがストレートに後押しにつながっている。

 欠場中の柴田は中間発表を通じて当初6位が8位までダウンしている。Number編集長・松井一晃さんを招いてのニコ生番組(4月27日)では「みなさん(手術からの経過を)心配してるんで、メッセージいただくだけでも…新しい情報が出せたらいいなとは思っています」とのコメントもあった。本人都合もあるだろうが、かなうなら誌面に記事が出てほしいし、当サイトとしては柴田ファンに柴田への投票を呼びかけたい。

 呼びかけも自由なの?と気にする人もいるかもしれないが、松井編集長は団体ファンごとの「この選手に託す」といった1本化や組織票も歓迎するとの意向だった。それも含めて盛り上がってほしいとのこと。前回の中間発表に続いてW-1はイケメンに集中、ノアなら丸藤、DDTならHARASHIMAといった動きは健在。誌面登場10位以内をめぐってHARASHIMA・丸藤・葛西が9~11位で僅差となっている。

 多くのプロレスファンのご参加を! 投票フォームはこちら。
・ <緊急アンケート> これがホントの2017年プロレス総選挙! 最高のレスラーはあなたが決める。 - Number Web - ナンバー


↓最新情報はこちらから

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> Number Web - スポーツ総合雑誌ナンバー
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。


Shogen_uwf▼new! 証言UWF 最後の真実(宝島社) 5月17日発売!前田日明+藤原喜明+山崎一夫+船木誠勝+鈴木みのるほか17人のレスラー、関係者による禁断の告白! プロレスと格闘技の間を漂流し続けた男たちの葛藤、内紛・・・・・全内幕! 『1984年のUWF』への前田日明の反論

Kamionge66▼new! KAMINOGE vol.66 5月22日発売!みうらじゅん あらゆる“入り口”を作ってきたサブカルの帝王がいまだに「褒められるよりもウケたい」と思う理由 追悼・阿部四郎~ブル中野 さらば心やさしき“極悪レフェリー” 中井祐樹×菊田早苗 玉袋筋太郎「“皇帝戦士”ビッグバン・ベイダー変態座談会」

| | トラックバック (0)

2017.05.13

5月13日はジャンボ鶴田没後17年/6月4日は天龍革命30周年~秋葉原で天龍源一郎「レボフェス」決定

pick up ▼ニュース 【新日本】6月11日(日)大阪城ホール大会の「2階特別席」「2階指定席」を増席【全日本】試合中の負傷により諏訪魔、崔領二が5.13東近江大会を欠場 ▼情報&コラム 【新日本】高橋ヒロムが明かしたヘビーな野望【大日本】ストロング王者の鈴木秀樹がベルト封印画策5月19日(金)19:00TBS『爆報 the フライデー』北斗晶と小倉由美が対面週刊ファイト'17年05月18日号猪木内縁の妻宝城カイリBJW横浜文体UFC211舞浜巌流島SEI☆ZA ▼格闘技 【UFC】挑戦者へのリベンジ誓う王者ミオシッチ トップファイター勢ぞろいの注目大会に

 2000年5月13日に亡くなってから17年。13日はジャンボ鶴田の功績を称える1日にしましょう。


 1987年6月4日に産声を上げてから30年。鶴田のライバル天龍源一郎のムーブメント『Revolution』の30周年イベントが決定。

170604_revofes2

 6月4日(日)11:30~18:00(最終入場17:30)UDX秋葉原4Fイベントギャラリーにて「レボフェス」とのタイトル。
・ 【前売券】Revolution30th記念イベント『レボフェス』 - 天龍プロジェクト
##
Revolution30周年記念イベント『レボフェス』
1987年6月4日に産声を上げた『Revolution』
この天龍のムーブメントはまさにプロレス界に革命を起こした。
あれから30年…。

2015年に天龍源一郎はプロレスラーとして一線を退きましたが、ファンの皆様と一緒に楽しめるイベントを!!と思い、この度『レボフェス』を開催する運びとなりました!
人生でたった1度!
Revolutionイベントは今回で最初で最後!!
皆様のご来場お待ちしております。

開催日時◾2017年6月4日(日)
OPEN11:30~/CLOSE18:00(最終入場17:30) 
開催会場◾UDX秋葉原 4Fイベントギャラリー
(東京都千代田区外神田4−14−1)
料金◾1300円
《当イベントは前売りチケットでの販売及び、当日券の販売のみとなっておりますが、入場者数の制限を行わさせていただく場合がございますので、ご了承ください》
※本件一枚につき一名様限り有効とします
※検印なきもの及び切り離し無効とさせていただきます
※転売目的でのご購入は固くお断りいたします
※当日のイベント内容は都合により予告なく変更となる場合がございます
※場内でのカメラ(携帯カメラ含む)ビデオによる録画、録音は固く禁じます

【イベント内容概要】
イベント当日は各ブースに分けて盛りだくさんの内容でお待ちしております☆
《ステージブース》
・天龍番記者が語る『革命前夜』と『龍原砲誕生秘話』
・天龍ファンが熱く語る座談会『俺のREVOLUTION』
・サンダーストーム 入場曲の変遷
・コスチューム(レボリューションジャケット)の歴史
・天龍クイズ王決定戦
・天龍源一郎が語る1987.6.4
※豪華ゲストも登壇予定!!

《展示ブース》
・記念トロフィー各種
・コスチューム各種
・秘蔵写真 ※チャリティー対象
《映像アーカイブ》
・歴代映像をご覧いただけるブースをご用意しております!
《グッズ》
・Revolution30周年記念イベント限定商品
・先行発売商品
・新作など多数
・天プロ恒例、天くじ復活!
※天龍源一郎、リングシューズが当たる!!

《その他》
・記念撮影ブースや天龍源一郎と2ショット撮影が可能な特典など1日盛り上がれるイベント満載でお待ちしております!

##


 ほか天龍源一郎関連。

 このあと。

▼テレビ 12日(金) くりぃむナンチャラ 天龍源一郎が出演
■5/12(金)26:20~26:50
■くりぃむナンチャラ
テレビ朝日(地上波)ジャンル:バラエティ - トークバラエティ
プロレスマニア王決定戦!有田、上田、大吉、長州小力がプロレスのクイズで真剣勝負!司会は天龍源一郎なのだが…事前に収録した音声のみで進行する画期的スタイルに挑戦?
くりぃむしちゅー、博多大吉、長州小力が競う「プロレスマニア王決定戦」
この企画では、プロレスに詳しい4人の芸人がさまざまな角度から出題されるクイズに臨み、マニアックなプロレス知識を競い合う。元プロレスラーの天龍源一郎が「天の声」として音声で登場するほか、以前行われた難問「天龍クイズ」も復活する。果たして芸人界ナンバーワンの「プロレスマニア王」は誰なのか。白熱する対戦をお楽しみに。


 5/14(日)はこちらのイベントも。


↓最新情報はこちらから

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> 映画 LIVE FOR TODAY -天龍源一郎- 2017年2月4日(土)より全国順次ロードショー!
>> 【公式】天龍プロジェクト〈龍魂伝承〉(@tenryuproject)さん Twitter
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

| | トラックバック (0)

2017.05.06

天龍源一郎「機嫌よく帰った日? IWGP獲った日と鶴田に勝った日かと」~ドキュメンタリー映画都内凱旋上映で家族と登壇

pick up ▼ニュース 【新日本】6・11大阪城2大カードが決定! オカダvsケニーIWGP戦、内藤vs棚橋IC戦【NOAH】6・4後楽園でコーディ&レインがGHCタッグ挑戦、拳王と小峠で次期GHC挑戦者決定戦 5~6月ツアーカード発表秋のビッグマッチ10・1横浜文体大会の開催が決定【大日本】高橋がデスマッチ王座初戴冠で更なる革命宣言 鈴木が関本・岡林を連破しストロング王座初防衛頸髄損傷の高山が専門医の病院へ転院 会話可能、タイトル戦の予定白紙 ▼情報&コラム 【新日本】オカダ V6戦に “最強挑戦者”ケニー選んだ理由ストリートから世界トップへ ケニー・オメガの成り上がりプロレス人生5月8日(月)19:00テレビ朝日「中居正広のミになる図書館」武藤敬司が出演週刊ファイト5月11日号 レスリングどんたく福岡~5・3第52回カリフラワー・アレイ・クラブ

 GW中にアクアシティお台場「ユナイテッド・シネマ」でドキュメンタリー映画『LIVE FOR TODAY-天龍源一郎-』都内凱旋上映が行われた。天龍のみならず日替わりでゲストが登壇してのトーク付きで7日間行われ、ファイナルは5日の嶋田まき代さん(天龍夫人)、嶋田紋奈さん(愛娘)との家族での顔合わせとなった。

 こちら足を運んできました。元東スポの柴田惣一氏が司会。

170505_lft_t

 引退発表から引退試合までの激動の1年間を収めた映画は家族にとって涙あり笑いあり。この日は観客と一緒に鑑賞をしてからのトークとなったが、紋奈さんは「化粧が全部とれちゃいました」と、涙なしでは見られなかったことを切り出した。

天龍「プロレス界が右肩下がりだったときに引き込んじゃって。今でもプロレスに娘の青春を割かせちゃったという思いはあります」

紋奈さん「お手伝いをしようと思っていただけだったのに、いつの間にか…(天龍プロジェクトの)代表をしようとは思ってなかったんで」

まき代さん「まっすぐな性格じゃ誰か(天龍のこと)がありませんでしたから(笑)。ただ、ひたむきさをとってしまうと天龍じゃなくなる」

天龍「ボクの方が右か左しか言わない、極端にしか言わないからね」

紋奈さん「仕事は(天龍が)私に愚痴ることはありますけど、私は業務について母に愚痴るという。すべてを受け止める母は大変だったと思います」

まき代さん「(その日の試合に)勝ったら機嫌がいいとは限らなくて、勝とうが負けようが納得すると機嫌がいい。家族としては無事でいてもらえるといいんですけどね」

天龍「勝ち負けじゃなくて、有力な選手たちと顔を合わせているわけなんで、力を発揮してもらえると満足というのはあった。そして試合後は銀座で気持ちを落ち着けてから帰ってました」

機嫌よく帰ってきた日というのは?

天龍「IWGP獲った日とジャンボ鶴田に勝った日かと」

まき代さん「ベルトを獲っても通常は会社が預かるものなんですけど、IWGPのベルトだけは持って帰ってきました。UNのときもそうだったかな? でも、(熱い時代の真っ只中だった)新日本さんのベルトを獲ったのはよほど嬉しかったんじゃないかと」

※1999.12.10大阪府立体育会館、武藤敬司戦で奪取。

紋奈さん「プロレスを始めた頃なんかはタイガージェットシンだの上田馬之助だの(の反則攻撃を食らって)怪我をして帰ってきては休まないので心配で心配で」

まき代さん「抜糸は全て母でした」

紋奈さん「ときどきナース。無免許です」

天龍「紋奈は中学の時に先生の許可とって、(レッドシューズ)海野が運転手、石井(智宏)とコイツがトラックの後ろに乗ってっていう。そういうところからやってて偉いんですよ」

引退については家族で話し合った?

天龍「彼女(まき代さん)が乳癌とか胆石になって自分が家にいなきゃと思ったから。それにプロレスも盛り返してきたから、もう辞めるよと。『悔いはないの?』とはさんざん聞かれたけど。いろんな人と闘えて、腹一杯の人生ですよ」

まき代さん「家族ですから。何があっても一番の理解者であるのが家族」

紋奈さん「家族は終わらないので」

天龍「レスラーの人は敏感。お客さんの求めることはわかっている。だから(今のレスラーたちにプロレス界は)まかせておけば大丈夫ですよ」

ここで川野浩司監督も登壇。なくなくカットしたところもある、等のコメントを出した。

天龍「小鹿さんがロビンソンのパートナーに推してくれたところから始まった。馬場さんには『天龍のようなへそ曲がりは使えない』と言われたらしいけど」

 参考。
・ 天龍に頼まれプロレス復帰…グレート小鹿<5> ライフ 読売新聞(YOMIURI ONLINE)
##
 実は、天龍がプロレスラーとして大成するきっかけは、俺が作ったと思っているんだ。81年にディック・スレーターが日本に来れなくなってビル・ロビンソンのタッグパートナーがいなくなったとき、俺は馬場さんに「天龍にやらせてくださいよ」って言ったんだ。
 アメリカでデビューして日本に帰って来てから、彼はふてくされている感じだった。思うように試合ができず、客も評価してくれない。練習にも身が入らなくて、引退するかどうかの瀬戸際だったと思うんだよ。でも、俺はチャンスをあげるべきだと思ったんだ。
 馬場さんは最初、「天龍に務まるかよ」と言ってたけど、2、3日したら「やっぱり使うことにしたよ。たまにはお前もいいこと言うな」って言ってきた。別の外国人呼んで金払うより、天龍を使った方が安上がりだからね。天龍はと言うと、大いにはりきってチャンスをものにして、それからプロレス界の看板にまで出世していったんだ。

##

天龍「これね、馬場さんとのゴルフを小鹿さんが重ねて、馬場さんにピンそば40センチのものを『これもうOKですよ』って(オマケして)やってきた、その積み重ねですよ(笑)」

紋奈さん「急にここ2年で(小鹿さんが)その話をするようになりました」

監督「映画が完成してから、そんなことを喋っていると知ったんで」

紋奈さん「これは、DVD特典映像は小鹿さん(インタビュー)で(笑)」

みなさんにとっての家族とは?

天龍「ボクが相撲に入ったとき先輩に言われたのは、まとまるかまとまらないかのときにウンというのが男の役割だと。家族のために飲み込むんだと。家族は気休めにもなるし、力になる。この年になって家族がいるのがいちばんの気休め。家族がいたから(選手だったときも)飲みに行けたりネエちゃんにちょっかい出せた。すべては帰るところがあったから」

まき代さん「言い訳が長い!」

紋奈さん「理解する方がムリ!」

天龍「みなさんに今日はいいことを教えますよ。お金は入った以上に使わなければ大丈夫!」

紋奈さん「…できなかった人の言葉ですから!」

あなたにとって天龍とは?

監督「もしかしたら今後の監督人生を変える人。ドラマとかもぜひ出てください」

まき代さん「難しいですけど『運命の人』かと。この夫婦以外には考えられない。(他の人では)難しいと思います。3回は離婚してるだろうと」

天龍「プロレスラーは思ったほど稼いでない。結婚した後に彼女が実家のお店を手伝ってて、なんでと思ったけど、生活の足しにしてくれていて。後で知って恥ずかしかった」

紋奈さん「(天龍は)私が頑張るときの矢印です」

天龍「現役30年過ぎたときに(まき代さんに)『私も30年』って言われたことがあって、なぜ30年だろうと思ったけど、30年待ってくれてたんだなと。後になって『私も30年』の意味に気づいた。奥さんはそういう存在。みなさんも大事にしてください」

天龍「それにしても、長州には眼帯つけてるいちばん悪いときに(映画にコメントで出てくれて)申し訳ない。でも長州はいまだにWAR(ダブルエーアール)を『ワー』って呼んでるんだよね」

紋奈さん「対抗戦したのに!」



 途中で「ユナイテッド・シネマいい度胸してるよ」と天龍がコメントしたが、「LIVE FOR TODAY-天龍源一郎-」は、4月29日より営業開始となったユナイテッド・シネマのオープニングプログラムの1本として上映された。お台場には披露宴とか特別なことがないと足を運ばない方だが、なかかな近辺はイベント盛りだくさん。それでいて開放感もあり、お出かけ&映画というのもあり。

 みなさん、ユナイテッド・シネマのご利用を!
・ ユナイテッド・シネマ お台場 お台場 映画館

 当日券もけっこう出たのでしょう。劇場はほぼ満員。

 ドキュメンタリー映画。試合は部分部分が挿入される程度で、控え室や会見といった舞台裏から試合の背景が描かれていた。されど、一転して引退試合のオカダ戦は長めに試合で尺がとられる。オカダの華麗かつ厳しい攻め、耐える天龍。不思議なもので、これを見せられると今度は“背景がにじみ出た”ように感じた。

 途中では2015年9月後楽園での天龍&柴田勝頼vs.鈴木みのる&飯塚高史戦も挿入される。天龍はこの4人を“自分で今の立場をつかんだ選手たち”とのニュアンスで評した。試合後には昭和プロレス継承を口にした柴田だったが、今は別の“闘い”に臨まざるを得ない状況なのもなんとも言えない気持ちになる。

 プロレスとは伝承文化。命のやりとりまでも伴う文化の伝承。

 あらゆる団体に龍魂を注入しての引退ロードはIWGP王者も巻き込んでの奇跡だった。天龍と周りのプロレスへの強い思いに何度も涙する。上映あるいはDVDを手にして、一人でも多くのプロレスファンにこの映画に接してほしいです。

               * * *

 天龍のテレビ出演情報。

▼テレビ 12日(金) くりぃむナンチャラ 天龍源一郎が出演
■5/12(金)26:20~26:50
■くりぃむナンチャラ
テレビ朝日(地上波)ジャンル:バラエティ - トークバラエティ

【くりぃむナンチャラ】2017年5月12日(金)放送 予告動画

5月12日(金)
★プロレスマニア王決定戦
【出演者】くりぃむしちゅー
【解答者ゲスト】博多大吉 長州小力
【天の声】天龍源一郎
お笑い界でトップレベルにプロレスに詳しいくりぃむしちゅー
そこで!今回、マニアックなプロレス知識を競い合う
『プロレスマニア王決定戦』を開催!
プロレスマニアであるゲスト博多大吉・長州小力をむかえて、
様々な角度のマニアックな問題を出題!
前回、行った「天龍クイズ」も復活
芸人界ナンバーワンのプロレスマニア王を決めよう!


↓最新情報はこちらから

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> 映画 LIVE FOR TODAY -天龍源一郎- 2017年2月4日(土)より全国順次ロードショー!
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

| | トラックバック (0)

2017.04.21

藤波辰爾45周年興行をアントニオ猪木、長州力、前田日明らが祝福/ベイダーが久々に日本参戦するもリング上で倒れる

 20日、「藤波辰爾デビュー45周年記念ツアー in TOKYO」として行われた後楽園ホール大会は超満員札止め。会場観戦しましたが、写真でダイジェストします。

 後楽園に“金曜夜8時”が甦った!

170420_dragon45th_k3
体調不良も伝えられていたベイダーが日本のリングに立ってくれた! ただ、試合序盤にボディスラムで投げる藤波との間合いが合わず頭から落ちた。リングサイドでインターバルをとり復活するも、ヒヤッとする場面だった。

170420_dragon45th_k4
かつて前田から「無人島だと思ったら仲間がいた」とのセリフが飛び出した藤波との関係が復活。

170420_dragon45th_k5
顔面蹴撃事件の因縁がある長州と前田もがっちり握手。初めてのシーンではないが、この両者の握手シーンにはドヨメキが起きた。

170420_dragon45th_k6
前田登場に対しては意外にもベイダーが歩み寄って握手。

170420_dragon45th_k7
藤波とライバル関係にあった木村健悟も来場。

170420_dragon45th_k8_2
大丈夫か? 炎のファイターが流れたところでベイダーが突然、大の字でばったり。このあとAKIRAがペットボトルの水をかけるなどして蘇生させる。

170420_dragon45th_k9_2
入場した猪木もベイダーの様子が気になる。

170420_dragon45th_k14
ベイダーは身体を起こし自身の足で引き揚げていった。大事に至っていないことを祈りたい。

170420_dragon45th_k10
明らかに体調が悪いベイダーが引き揚げていく様子を見ながら、役割を全うする必要がある猪木「元気ですかー!」。

170420_dragon45th_k1
藤波のもとに集まった盟友たちの貴重な記念ショット。

170420_dragon45th_k11_2
前田が猪木と会話のシーンが感慨深い。このあとには前田が猪木に耳打ちするシーンも。上着を脱いで「ダーッ」という段取りですよ、みたいな!?

170420_dragon45th_k2
最後は猪木がダーッで締めくくった。

170420_dragon45th_k12
藤波が前田に現役復帰を促すように「かかってこい」意思表示。前田は無理無理とばかりに敬遠。


 ベイダーは少し心配だが、他の選手・元選手同士が親交を温める様子には嬉しくなる。ベイダーもあの巨体で投げられるのはリスクが大きい。レジェンド勢が多数の興行では無理のない技のチョイスをお願いしたい。


 メディアによる大会レポート。
・ 藤波デビュー45周年を猪木、前田らが祝福長州、ベイダーら往年のライバルたちと熱戦 - スポーツナビ
・ 藤波辰爾45周年記念大会に前田日明とアントニオ猪木が来場!ビッグバン・ベイダーがセレモニー中に卒倒

 一時、大の字になったベイダーに関して。
・ ベイダー、藤波45周年セレモニー中に意識失いバッタリ (スポーツ報知) - Yahoo!ニュース
##
 満員札止め2273人の観客が肝を冷やしたのは、試合後、藤波45周年のセレモニー中だった。始めこそお祝いに駆けつけた前田日明(58)らと、にこやかに握手をかわしていたベイダーだが、お祝いゲストの“真打ち”アントニオ猪木氏(74)のテーマ曲が場内にかかった瞬間、突然、リング上にあおむけにバッタリと倒れた。
 汗まみれの体で目をつぶったまま、動かず、場内は騒然となった。タッグ・パートナーのAKIRAが「おい、やばい、やばい」と言いながら、顔に水をかけると、やっと起きあがったベイダー。
 リングに上がった猪木氏が場内にお決まりの「元気ですか~!」の掛け声を掛ける中、ゆっくりと控室へ。うっ血性心不全の持病を持つため、心配する取材陣に、ベイダー本人はノーコメントを貫いた。代わりに、この日の主役・藤波が「自力で控室に戻れたので、安心しました。久々の日本ということで、僕ら2人(藤波と長州)を見たら、自分が目立ってやろうという、そういうものが、ああいう形になったのでは…。とにかく張り切り過ぎたんでしょう」と話した。

##

■ドラディション 藤波辰爾デビュー45周年記念ツアー in TOKYO
4月20日(木)19:00東京・後楽園ホール 観衆2473人(超満員札止め)

<第1試合>
蓮見竜太 ○スーパー・タイガー
(11分39秒 変形羽根折り固め)
倉島信行 ●三州ツバ吉

<第2試合>
○LEONA
(10分25秒 逆さ押さえ込み)
●新井健一郎

<第3試合>
▼スペシャルタッグマッチ
○大谷晋二郎 ザ・グレート・カブキ
(11分14秒 袈裟斬りチョップ→エビ固め )
●高岩竜一 藤原喜明

<第4試合>
●佐野巧真 高山善廣
(13分36秒 ハイパーニー空牙→片エビ固め)
KENSO ○長井満也

<第5試合 藤波辰爾デビュー45周年記念試合>
●AKIRA 武藤敬司 ベイダー
(13分09秒 ドラゴンスリーパー )
越中詩郎 長州力 ○藤波辰爾


↓最新情報はこちらから

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> DRADITION|プロレスリング・ドラディション
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

| | トラックバック (0)

2017.04.20

奇跡の40周年ショットの再現!? 藤波辰爾45周年4・20後楽園大会にアントニオ猪木、前田日明、木村健悟が来場へ

pick up ▼ニュース 芦野がWRESTLE-1王座初防衛 敗れた近藤「モンスターを作ってしまった」【全日本】「諏訪魔の名前を勝手に使われて迷惑」 秋山社長がFMWのカード発表受けて緊急会見 「厳重に抗議する」 【NOAH】馳浩前文科相が来場 故・永源さん追悼興行4・23金沢大会曙太郎 巡業先で“緊急入院”「本当の容態」 ▼情報&コラム モンゴル人ではない“蒙古の怪人”の真実…キラー・カーンが初の自伝出版【新日本】みのる NEVER王者の洋央紀を酷評プロレスラー 永田裕志──「自分の生き様をリングに投影する」藤波辰爾が語った「プロレス総選挙」への本音…自身ランク外でネットでは波紋

 新日本プロレスのレジェンド勢、あの奇跡の集合ショットから5年が経つ。
・ 藤波辰爾デビュー40周年4・20後楽園ホール大会速報観戦記まとめ~エンディングで起きた奇跡 カクトウログ

20120420_dragon_m145

 20日、奇跡の再現なるか。
・ 「45周年記念ツアー」に前田日明氏、木村健悟氏、A猪木氏が来場決定! (スポーツ報知) - Yahoo!ニュース
##
 プロレス界のレジェンド、藤波辰爾(63)が20日、後楽園ホールで開催する「45周年記念ツアー」に、前田日明氏(58)が来場することが19日、分かった。藤波自身が「前田から来ると連絡がありました」と明かした。

 また、ライバルであり、タッグパートナーとして昭和の新日本プロレスを共に支えた品川区議会議員の木村健悟氏(63)も来場する。40周年記念大会の時は来場しなかったが「前回、呼ばなきゃいけなかったのに、ボクが呼ぶのを忘れちゃって声をかけなかった。本人も呼ばれなかったことを気にしていたみたい。だから、今回は一番先に木村健悟に声をかけました」と告白した。師匠のアントニオ猪木(74)の来場も決まり「ありがたいことです。40周年の時もいらっしゃっていただいたので本当にうれしいですね」と感謝した。

 藤波は、後楽園で長州力(65)、越中詩郎(58)とのトリオでベイダー(61)、武藤敬司(54)、AKIRA(51)組と対戦する。「お客さんがあの時代を思い起こさせるような試合をしたい。できれば、ドラゴンロケットをやるぐらいに持っていきたい。何か光る部分を見せたい。ドラゴンロケットをやるぐらいの気持ちでリングに上がります」と意気込んでいた。

##

 前回は木村健悟について「ボクが呼ぶのを忘れちゃって」と藤波が衝撃告白(笑)。

 メインの対戦カードには、長州力、武藤敬司、ベイダーらも名を連ねる。
##
■ドラディション 4/20(木)19:00東京・後楽園ホール
『藤波辰爾デビュー45周年記念ツアー in TOKYO』

<第1試合>
蓮見竜太
スーパー・タイガー
(1/20)
倉島信行
三州ツバ吉

<第2試合>
LEONA
(1/30)
新井健一郎

<第3試合>
▼スペシャルタッグマッチ
大谷晋二郎
ザ・グレート・カブキ
(1/30)
高岩竜一
藤原喜明

<第4試合>
▼スペシャルタッグマッチ
佐野巧真
高山善廣
(1/45)
KENSO
長井満也

<第5試合>
▼藤波辰爾デビュー45周年記念試合
AKIRA
武藤敬司
ベイダー
(1/60)
越中詩郎
長州力
藤波辰爾

##

 来場タイミングや進行の都合もあるだろうから、主催者も何かを約束することはできないこととは思うが期待したい。


↓最新情報はこちらから

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> DRADITION|プロレスリング・ドラディション
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

| | トラックバック (0)

2017.03.23

火曜26時ラジオ日本『真夜中のハーリー&レイス』放送時間が春の改編で日曜23時へ/清野茂樹アナが著書発売

pick up ▼ニュース 諏訪魔の参戦は!? FMW青森で全日軍と電流爆破決定大仁田、ハヤブサさん一周忌試合飾った 「永遠にファイヤー!」と合唱 ▼情報&コラム ヒロト、ファンキー加藤、DJ JINが語る「プロレステーマ名作BEST3」【藤波辰爾45周年ヒストリー】(37)橋本真也さんを説得した深夜のファミレス佐々木健介&北斗晶、プロレス界のタブーを破っての結婚や“鬼嫁”となった“秘話”を告白

 プロレス含むエンターテイメント界からの多彩なゲスト人選で知られるラジオ日本『真夜中のハーリー&レイス』が、春の番組改編により放送時間変更となる。

Mayonaka

・ AM1422kHz ラジオ日本 - 真夜中のハーリー&レイス
・ 真夜中のハーリー&レイス|AM1422kHzラジオ日本


 これは聞く方も助かるし、ゲストも参加しやすそう。おめでとうございます! 8年目のますますの盛り上がりを期待。(番組時間は60分から30分へ)

 パーソナリティである清野茂樹(きよのしげき)アナウンサーは著書発売もあり。イベントも実施します。
4月7日(金)19:00(秋葉原)書泉ブックタワー「1000のプロレスレコードを持つ男」発売記念 清野茂樹トーク&レコード試聴&サイン会

Kiyono▼new! 1000のプロレスレコードを持つ男 清野茂樹のプロレス音楽館 (立東舎) 3月24日発売!プロレス実況でおなじみのアナウンサー・清野茂樹が、プロレスラーの入場曲である“プロレステーマ曲"について語り尽くす! 自身のプロレステーマ曲との出会いから現在にいたるまでの自伝的な部分から、各スター・レスラーたちが使う曲の解説、プロレステーマ曲の歴史と進化論、はたまた愛好者たちとの熱すぎる対談、1000枚を超える自身のコレクションの中からのディスクガイドなど、どこを切っても濃すぎるその内容には絶対に驚かされるはず!


↓最新情報はこちらから

>> プロレス・格闘技人気ブログランキング
>> AM1422kHz ラジオ日本 - 真夜中のハーリー&レイス
■□T.SAKAi 当サイトでの事実誤認・誤字の指摘、感想・苦情等は左下・ココログマーク下「メール送信」から。大変助かります。

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

[毎週土曜](^-^)真理の疑問(?_?) | [毎週火曜]プロレス週刊誌MIP | ALL TOGETHER | DDT | DEEP | DREAM | DREAM2009 | DREAM2010 | FEG2011 | FIKA | GAEA JAPAN | HERO'S | HERO'S2007 | IGFイノキゲノムフェデレーション | K-1 | K-1 2007 | K-1 2009 | K-1 2010 | K-1&HERO'S2008 | Laughter7 | PRIDE | RINGS | RIZIN | U-STYLE | UFC | UWAI STATION | WWE | ZERO1 | ZST | やれんのか! | アニメ・コミック | ウェブログ・ココログ関連 | カクトウログ | カール・ゴッチ | ガチ相撲 | キン肉マン | グルメ・クッキング | ゲーム | コメントチェック | ゴング復刊 | スポーツ | スマッシュ | ツイッター | ドラゴンゲート | ニュース | ハッスル | ハッスル2008 | ハッスル2009 | ハッスル2010 | パソコン・インターネット | ビッグマウス | プロレスリング・ノア | プロレス・エキスポ | プロレス一般 | プロレス大賞 | ボクシング | リキプロ | ワールドビクトリーロード | 三沢光晴 | 修斗 | 健介オフィス | 全日本プロレス | 全日本プロレス2007 | 全日本プロレス2008 | 全日本プロレス2009 | 全日本プロレス2010 | 全日本プロレス2011 | 全日本プロレス2012 | 全日本プロレス2013 | 全日本プロレス2014 | 全日本プロレス2015 | 全日本プロレス2016 | 全日本プロレス2017 | 前田日明 | 垣原賢人 | 夢の懸け橋 | 大阪プロレス | 女子プロレス | 小川直也 | 小川直也VS橋本真也 | 小橋建太 | 山本小鉄 | 携帯・デジカメ | 新日本プロレス | 新日本プロレス2007 | 新日本プロレス2008 | 新日本プロレス2009 | 新日本プロレス2010 | 新日本プロレス2011 | 新日本プロレス2012 | 新日本プロレス2013 | 新日本プロレス2014 | 新日本プロレス2015 | 新日本プロレス2016 | 新日本プロレス2017 | 新日本プロレス【G1】 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 東北地方太平洋沖地震 | 柴田勝頼 | 栗原あゆみ | 格闘技一般 | 桜庭和志 | 桜庭和志VS田村潔司2008 | 橋本真也 | 海外 | 無我ワールド | 田村潔司 | 石井慧 | 秋山成勲失格問題 | 芸能・アイドル | 速報2007 | 速報2008 | 速報2009 | 速報2010 | 速報2011 | 速報2012 | 速報2013 | 速報2014 | 速報2015 | 週刊プロレス | 週刊前田日明 | 週末地上波テレビ&イベント情報 | 選手との交流戦◆カクトウログ | 金原弘光 | 鈴木みのる | 高山善廣 | WRESTLE-1 | [不定期]ワープロ・チェッカー